ヒソカ のプロフィール

ポイント数10352pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り4648pt
職業経営者
Twitterコチラ
遊技スタイル専業プロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域神奈川県、千葉県、山梨県
好きなパチンコ台海シリーズ
好きなスロット台番長シリーズ
好きなライター演者-
実店舗でお店経営したり、グループ運営したりしています。
設定狙いが好きであーだこーだ考えながら毎日確率やお店と向き合ってきました。
その経験が少しでも皆様の役に立てると嬉しいです。
  • 77

ヒソカ のコメント一覧

  1. ヒソカ
    2020年7月7日の予想
    出玉予想:◯

    7/7という全国のパチンコ屋が一年で一番盛り上がる一日に、当店でもたくさんの取材が入っているようです。

    爆ガチから「オンリー1ホールレポート」「押忍!絶頂レポート」
    http://bakugachi.com/

    スクープTVから「カチ盛りドリーム」「有頂天」
    https://scooooooop.tv/

    そしてクロロ店長のホール攻略から「スロッタースロッター」

    これらの取材が一斉に入っているようです。

    スロッタースロッターの方の公約で【複数台機種狙い】が有効とあるので、そちらをまずは主軸に立ち回って良いと思います。

    「カチ盛りドリーム」は公式ブログ内で結果への示唆があるのですが神奈川ではNGとなっているようなので、「詳しいことは差し控えさせていただきます」とのこと笑

    本来の公約は、
    「3台以上設置の1機種以上が設定全6かつ、スロット全体の6%が設定6」
    というものです。
    当店は436台あるので、26台以上が設定6かつ、3台設置以上の機種から最低1機種が全6になる、ということですね。
    僕自身この取材はよく行ってましたが、しっかり開催しているホールが多く、かなり良い思いをさせてもらった記憶しかありません。

    爆ガチのレポート系はよくわからないのが多いですが、スロッタースロッターもありますし、この日はそれなりに期待しても良いんじゃないでしょうか。

    さて肝心の何を狙うか、ですが
    前回と前々回の「全台系」の対象機種が、店側から「あまりまわしてくれなくて良いですよ~」というような意思を感じとったので、正直難しいです。
    ただ、今回は7/7と言うことで、ユーザー側が求めるものが大きいのはお店側も承知でしょうし、今回はそれなりの高ランク機種狙っていって良いと思っています。

    そこでヒントになるのが同時開催の「有頂天」と「押忍!絶頂レポ続きを読む

  2. ヒソカ
    2020年7月7日の予想
    出玉予想:◯

    「月と日が重なる日」は当店の旧特定日ですが、7/7に「スロッタースロッター」の取材が入っています。

    公約は前回同様【並び狙い】となっていますね。
    3台並びが複数であり、過去の実績を見ると3~6箇所は入るのではと思います。
    ちなみに前回は3台並びが5カ所でした。
    数字はお世辞抜きに優秀な数字が並んでいました。

    ブログの内容を見てみると、
    「北斗天昇」・「絆2」・「だんまち」のどこかを起点として3台並びが入ると書いてあるので、この3機種を狙うのが最も手っ取り早いと思います。
    機種またぎも当然警戒ですね。

    2台機種のダンまちにおいては前回のスナイパイ同様にバラエティに1台ずつ散らしてある配置なので、仮にどっちかのダンまちを起点として投入があれば、隣接する台もマークしておく必要ですね。
    前回は乙女2・スナイパイ・ラブ嬢Ⅱが並んでいたので、今回も可能性高いと思います。

    なんでもこれは地元のスロプーに聞いたと書いてありますが、地元のスロプーって誰だよって話ですけど笑
    ただ前回もそこから投入ありましたからね。
    要チェックです。
    7/7ですし、絆2と北斗天昇は個人的にもまっさきに名前があがるので信憑性は高そうです。

    どこもかしこも人が多いことが予想される7/7ですが、当店はそこまで人が溢れかえるということはなさそうなので(悪い意味ではないです笑)、近くにお住まいの方は、狙いたい台を確保できる可能性が高くて、狙い目もある程度明確な当店への参戦を個人的にはおすすめします。

    続きを読む
  3. ヒソカ
    2020年7月5日の予想
    出玉予想:◯

    VEGA千葉南さんは、7/5で16周年を迎えるとのことです。
    16年ということは、4号機時代から続いているということですね。
    長く続けられるということは、それ相応の理由があるというもの。
    節目は大切にしたい、そんな気持ちが伝わってきますね。

    「5のつく日」×「週末」×「16周年」×「スロッタースロッター初開催」
    ということで、豪華コラボです。

    「スロッタースロッター」の方の公約がありますので、そちらの狙い方を一つの立ち回りの軸に添えてみてはいかがでしょうか。
    【複数台機種狙い】と【並び狙い】が有効だそうです。

    初開催ですので、サンプルがなく予想は困難ですが、なんでも初代の絆をめちゃくちゃ大事にしていたとの情報を聞きつけました。
    「絆2」も、6月の平日で好調な台がちらほらあるとの情報も聞きつけたので、まず一つの狙い目機種は間違いなく「バジリスク絆2」になるかなと思います。

    それ以外は本当に何がくるのかさっぱりわかりませんが(何機種あって、全台系が何機種で半分系はあるのか、など)ジャグラーも「マイジャグ」や「ファンキー」が大切に使われているとの情報があったので、初開催ということもあって、それらの定番機種たちを狙っていって良い気はします。

    16周年ということで、「絆2」「マイジャグ」などをまとめてドンと全台系にすると、かなりインパクトが残りますね。

    当日は並びも最低3台×3カ所以上投入があるので、それも頭に入れて立ち回って欲しいと思います。

    続きを読む
  4. ヒソカ

    >2020年6月28日の予想結果

    抽選人数:247名
    一般入場:10名
    朝一合計:257名

    【複数台機種狙い】
    ◆全6機種◆
    ・麻雀格闘3
    出玉率89.5% 勝率0%(0/2)

    ・モンキー4
    出玉率107.7% 勝率100%(3/3)

    ・ギアスCC
    出玉率115.1% 勝率100%(4/4)

    【末尾狙い】
    ・当たり末尾「2」
    出玉率100.1% 勝率43%(12/28) 高設定投入割合53%(15/28)

    【並び狙い】
    ・471-473(マイ4)
    ・513-515(ゴージャグ)
    ・516-518(ゴージャグ)
    ・542-544(マイ3)
    出玉率107.1% 勝率83%(10/12)

    ▶複数台機種が二台構成、三台構成から1機種ずつ投入された時点で予想は大外れでした。
    これだけ設置機種もありますし、最低でも4台構成から投入してくれるかなと考えていましたが甘かったですね。

    末尾狙いもなぜかはよくわかりませんが「2」が当たりでした。
    末尾は読めませんでしたが、当たり機種になっているラインナップに目をやると、絆2や番長3、サラ番2やリゼロなど、メイン機種ばかりが対象だったので、当日ホールで立ち回っていた方はわかりやすかったかもしれませんね。

    唯一並び狙いだけ、予想の段階で勝負になった感はあります。
    並び全てジャグからの投入でした。
    ジャグオンリーで107%はかなり優秀ですね。

    全台系は規模を考えるとおまけ程度の投入でしたが、それ以外の末尾や並びが優秀だったので、全台系だけじゃなくその他にもしっかりと立ち回れる要素があるのは好印象でした。

    続きを読む
    営業4(2020年6月28日の結果報告)
  5. ヒソカ

    >2020年6月28日の予想結果

    抽選人数:35名
    一般入場:10名
    朝一合計:45名

    【並び狙い】
    ・6-8(リゼロ)
    ・25-27(絆2)
    ・28-30(乙女2・スナイパイ・ラブ嬢Ⅱ)
    ・63-65(サラ番2)
    ・90-92(エウレカ3・叛逆)

    出玉率111.4% 勝率87%(13/15)

    ▶3台並びが計5カ所投入されました。
    ブログに記載されていた通りの投入だったので、この日は当店を信じて遊戯された方は狙い目も絞りやすくて立ち回りやすかったんじゃないでしょうか。

    しかしさすが地元のスロプロ。
    情報の信憑性が◎ですね笑
    本当に地元のプロに聞いたのかは知りませんが笑

    投入機種も「絆2」「サラ番2」「叛逆」「リゼロ」と、定番機種であり、機種ランクが高いものばかりなので、(個人的な指標で、新しさ、判別のしやすさ、面白さ、スペックなどを総合的に加えたもの)、狙う価値が非常に高い日であったと思います。

    結果の数字をみても、これだけ回って111%以上は優秀な数字ですし。

    25番台の絆2からラブ嬢までは6台並びになっていたようで、そこもちょっとした遊び心がうかがえて良いなと思いました。

    続きを読む
    営業4(2020年6月28日の結果報告)
  6. ヒソカ

    >2020年7月1日の予想結果

    抽選人数:57名
    一般入場:15名
    朝一合計:72名

    【複数台機種】
    ◆全6機種◆
    ・ファンキージャグラー
    出玉率104.8% 勝率75%(6/8)

    ・黄門ちゃま喝
    出玉率113.5 勝率100%(3/3)

    ・まどマギ叛逆
    出玉率111.4% 勝率83%(5/6)

    ▶大方予想通りの投入でした。
    ファンキーと叛逆に関してはめちゃくちゃ回ってますね。
    「叛逆」はどうしても辛いイメージがありますが、今回のは全台設定6ということもあって、一台をのぞいてはかなり綺麗に出ていました。

    こういった数字をみていると、6号機もまだまだ運用次第では頑張れるのかなと思ったりもします。
    やっぱり設定を入れてそれに応えて回してくれる存在は大事だと思うので、そのためにはこうやって「入れるときはしっかり入れる」ことが大切ですし、お店への信頼度が全てなので、普段から手を抜いているホールさんは、いくら高設定を入れてもますます回されなくなっていくでしょう。

    今後は完全に新基準機へと移行していきますが、今回の投入機種は
    「6号機」「旧基準機」「ジャグラー」
    と綺麗にわかれたようです。

    この内容で朝の並び57人はかなりお得感ありです。

    当店の7周年月間は始まったばかりですし、今月は目が離せなくなりそうです。

    続きを読む
    営業4(2020年7月1日の結果報告)
  7. ヒソカ
    2020年7月7日の予想
    出玉予想:◯

    全国のパチンコ屋が盛り上がる一日、7/7にこちらのアビバ三春町店さんでも「スロッタースロッター」の取材が入っているようです。

    自粛前もまだ二回しか同取材の開催はなく、サンプルが少ないですが予想してみます。

    狙い方は【複数台機種狙い】です。

    このお店の少ないサンプルながらの特徴は

    ・全も半(一部系)もある
    ・ジャグが必ず対象になる
    ・マイ4、ゴー2、エウレカ3が二連続投入

    と、こんな感じです。
    と言うわけで、個人的な狙い目は

    「マイ3&4」「絆2」「エウレカ3」「北斗天昇」「絆2」「ゴージャグ2」
    この5機種の中から狙っていきたいと思っています。

    あんまり深く考えずに、自粛明け一発目の取材ですし、7/7ですし、まぁ過去二回で優遇された機種を素直に狙うのでいいのかなと。
    「北斗」はやっぱり7/7なので意識しちゃいますよね。
    お店によっては全く意識しないところもありますが、当店の天昇は「適正台数」でおいてあるので候補には入れてしまいますね笑

    ちなみに北斗天昇は人気があまりないですが、個人的に「看破面」と「お店側のアピールポイント」としてはめちゃくちゃ優秀な機種だと思っていて、ここぞと言うときには今でも設定狙いしたりします。

    …演出面や台自体の出来(面白さ)に関してはノーコメントですが。

    続きを読む
  8. ヒソカ
    2020年7月7日の予想
    出玉予想:◯

    人気定番機種が並び狙いで打てる当店。
    旧特定日である「7の日」「月と日が重なる日」のダブル特定日になっている7/7に、「ホールナビ独自予想」「スロッタースロッター」の取材が入っているようです。

    スロッタースロッターの方の公約として、【並び狙い】があるので、狙うならそこを参考に立ち回りたいですね。

    前回は3台並びが5カ所投入でしたが、今回はもう少しボリュームアップしてくれることを期待しています。
    7か所投入、もしくは7台並び3か所投入くらいしてくれないかなと勝手に期待しています笑

    機種は定番の「絆2」「マイジャグ4」「ゴージャグ2」に加え、「サラ番2」「沖ドキ2」さらには7/7ということで「北斗天昇」や「エウレカ3」なども少しだけ意識してみても良いのではないでしょうか。

    参考程度に、

    絆の1018番台、1020番台、ゴージャグ2の1867番台、1868番台、1870番台、マイジャグ4の2020番台、2028番台、2030番台、2031番台

    こちらは二回の取材で二回とも投入実績がある台番です。

    続きを読む
  9. ヒソカ
    2020年7月6日の予想
    出玉予想:◎

    世間的には7/7が注目されがちですが、7/6の「6のつく日」は当店の旧特定日であり、約5ヶ月ぶりに「スロッタースロッター」の取材が入っているようです。

    自粛前から取材時にはかなり好調な結果を記録し続け、あまり出ない⭐︎5評価を複数回獲得している優良店ですが、そんなエランドールさんに今回突撃取材があるようですので予想してみます。

    狙い方は【複数台機種狙い】と【末尾狙い】が有効なようです。

    【複数台機種狙い】ですが、特徴としては、台数の多い機種は「一部系」として投入され、4台程度の少数機種は「全台系」として投入されてきました。
    これまでは荒い5号機+ジャグといった機種が中心でしたが、時代はどんどん6号機へと移り変わっているので、その辺りがどう変化するのかに注目ですね。

    メイン機種の大きなくくりとして、「番長」「ゴッド」「ジャグラー」「バジリスク」「まどマギ」と分類されると思いますが、この中で過去の投入履歴をみると、「番長シリーズ」がよく使われているところを考慮して、「サラ番2」を半分系対象とみて、候補の一つにあげたいです。
    さらには今、全国的にこの機種を外せない「バジリスク絆2」も、半分系として候補に入れておきたいところです。
    自粛明け一発目ですし、景気良く台数多いところ二つこないかなぁと淡い期待を抱いております。

    全台系には、4-5台設置の機種をローテーションしてそうな雰囲気もみてとれるので、「モンキーターン4」「叛逆」「まど2」はやはり候補になってくるかなと思います。

    【末尾狙い】ですが、まだサンプルが少なく、「1・6・9」の投入しかありませんので、今回は素直に「6」予想としておきます。

    続きを読む
  10. ヒソカ
    2020年7月7日の予想
    出玉予想:◯

    系列店の中でも特に「まどマギ色」が強い当店。
    7/6と7/7の「連続旧特定日(6のつく日とゾロ目の日)」に、二日間とも「スロッタースロッター」の取材が入っています。

    いつも通り複数台機種(全台系)が最低2機種は投入されます。
    6日はそうでもないですが、7日は近隣店も、旧イベ日だったり取材日だったりで騒がしくなりますね。

    狙い目は言うまでも無く「まどマギ系」
    中でも当店が超推しているのが「まどマギ叛逆」ですね!
    これは自粛前からずっと優遇され続けていましたが、6日に更に増台が予定されているとか?で、このお店の超主力機種になる布石だったということでしょう。

    叛逆の6が打ちたいならM&M網島へ。

    その他に7/7の候補にあがりそうなのは、「絆2」「マジハロ7」「エウレカ3」などでしょうか。

    2/2にきっちりリゼロに投入してきた当店ですので、7/7は七夕と言うことで、「絆2」「エウレカ」「マジハロ7」(七夕や7絡みの機種)が有力候補にあがるという予想です。

    7/7は他のお店に流れるお客さんも多いと思いますが、当店においては朝の並びがめちゃくちゃ増えるということはなさそうなので、そういった点rも店を選ぶ際のきっかけになりますね。

    続きを読む
  11. ヒソカ
    2020年7月6日の予想
    出玉予想:◯

    系列店の中でも特に「まどマギ色」が強い当店。
    7/6と7/7の「連続旧特定日(6のつく日とゾロ目の日)」に、二日間とも「スロッタースロッター」の取材が入っています。

    いつも通り複数台機種(全台系)が最低2機種は投入されます。
    6日はそうでもないですが、7日は近隣店も、旧イベ日だったり取材日だったりで騒がしくなりますね。

    狙い目は言うまでも無く「まどマギ系」
    中でも当店が超推しているのが「まどマギ叛逆」ですね!
    これは自粛前からずっと優遇され続けていましたが、6日に更に増台が予定されているとか?で、このお店の超主力機種になる布石だったということでしょう。

    叛逆の6が打ちたいならM&M網島へ。

    その他に候補にあがりそうなのは、「マジハロ」「エウレカ3」「物語セカンド」「リゼロ」「まど2」などでしょうか。

    2/2にきっちりリゼロに投入してきた当店ですので、7/7は七夕と言うことで、「絆2」「エウレカ」「マジハロ7」(七夕や7絡みの機種)が有力候補にあがるなら、6日は「叛逆」「まど2」「リゼロ」「マジハロ5」などが有力でしょうか。

    とりあえず「叛逆」が何台になるのかにもよりますが、叛逆に座れるなら座るくらいのレベルでずっと叛逆に入っているので、そこを大本命としつつ、その他の機種たちも狙っていきたいです。

    続きを読む
  12. ヒソカ
    2020年7月5日の予想
    出玉予想:◯

    先月6/20に自粛明け一発目の取材を行ってから、怒濤の取材ラッシュでユーザーの気持ちに応える当店。

    7月に入ってからは1 2 5 7と、短い間隔で4回も取材が入っています。
    今回は7/5の予想投稿になります。

    狙い方はこれまで同様、【複数台機種狙い】です。

    7/1と7/2の対象機種を参考にしたいのですが、結果が間に合わない可能性ありますので、データ機から感じた部分だけお伝えしておきます。

    7/1は

    「サンダーVライトニング」「戦コレ2(微妙かも)」「モンキーターンⅣ」「まど2」

    これらが調子よさそうに見えました。
    モンキーは確定レベルですね。

    7/2は

    「まど2」「物語セカンド」「偽物語A」「マジハロ5」「ハナビ」

    これらが良さそうに見えました。

    これらの結果を踏まえて、5日の候補にあがりそうなのは

    まどマギシリーズで一押しの「まどマギ叛逆」
    増台された「ギアス」
    これまでの優遇機種でまだ未投入の可能性がありそうな「クレア」「エウレカAO」
    アクロス枠で「ゲッタマ」「バーサス」

    こんな感じで予想してみます。

    続きを読む
  13. ヒソカ
    2020年7月5日の予想
    出玉予想:◯

    およそ三ヶ月ぶりに「スロッタースロッター」の取材が入っているようです。
    7/5日曜日です。
    自粛前も日曜日にずっと取材入っていたので、当店に遊びに来られる方にとっては、週末の一つの楽しみですね。

    そんな方々にとって、少しでも狙い目を明確にするために予想してみます。

    狙い方はおなじみ【複数台機種狙い】に加えて、今回から【並び狙い】も加わったようです。
    狙いやすさというより、当日が立ち回りやすくなりましたね。

    もともとそこまで朝から人が並ぶお店でもないですし、行きたい機種に座ることは難しくはないはずです。

    当店の投入傾向には特徴があって、「番長3とリゼロ」は必ず複数台機種の「一部系」として対象になります。
    その2機種以外の少数機種に全台系がだいたい二つ用意されています。

    今回久しぶりなので機種構成などを調べてみましたが、「番3」と「リゼロ」に関しては自粛前と大きな変化はなさそうなので、(リゼロだけ移動している)今までと同じように狙って良いと思います。
    新台として導入されたのは「サラ番2」が5台、「シークレットハイビスカス」が3台、「マシマシ」が3台「沖ドキ2」が9台導入されていました。

    全台系になるのはだいたい3台構成の機種なので、新台として導入された「シークレットハイビスカス」「マシマシ」や、これまでの傾向を考えるなら「鏡」「物語セカンド」「北斗修羅」「ギアス」などの三台構成の機種から狙っていきたいです。
    正直「この機種!」というのがないのですが、鏡に入れてくれたら番長シリーズやリゼロと並んでインパクトあるのになぁと少し期待しています。

    【並び狙い】が追加されているので、「番長3」や「リゼロ」は、「複数台機種B」として一部投入されるとともに、並び狙いでも絡んでくることが予想されます。

    2166-2171サラ番
    2172-2177初代サラ番
    2178-2183リゼロ
    2185-2187鏡
    2188-2220番長3

    こんな配列になっているので、この辺りから並びや一部系が固まってくることはほぼ間違いないでしょう。

    続きを読む
  14. ヒソカ
    2020年7月5日の予想
    出玉予想:?

    7/5に「スロッタースロッター」の取材が入っているようです。

    先月、久しぶりの取材ではアイムとまどマギ叛逆という、定番の2機種が対象になったかと思えば、前回の取材ではハクション大魔王とサンダーが対象になるという、全く読めないホールと言えますね。

    そんな当店ですが、今回は【複数台機種狙い】に追加して久しぶりに【末尾狙い】も有効だそうです。
    一応予想してみます。

    定番系でくるのか、超変化球を投げてくるのか、
    言ってしまえばその二択から考えないとダメなので、難しいです。

    でも今機種の構成をずーっと眺めていて思ったんですが、投げる変化球があんまり残ってないですね。
    と言うのも「GGG」「ハクション大魔王」「クラセレ」「あの花」「サンダー」
    これくらいしかないので、直近でやったのを省けば「あの花」「クラセレ」くらいしか残らないです。

    その他は「バジ3」「リゼロ」「モンキーⅣ」「沖バケ」「サラ番2」が台数的にも現実的なラインですね。

    これ以上は台数が多い「沖ドキ」「番3」「絆2」「ディスクアップ」ですので、選ぶとしたら台数は5台以下が現実的だと思うのでこの4機種は候補から外します。

    ・ノーマル機種が必ず1機種はある
    ・台数は4台以下が現実的
    ・変化球と定番機種を交互に繰り返す(?)

    これらの半分無理やり(?)絞り出した傾向を照らし合わせて機種を選ぶなら、今回はノーマル枠に「沖バケ」もしくは「ゴージャグ」、もう一つは「バジ3」か「サラ番2」

    この4機種狙いでいこうと思います。

    【末尾狙い】は、サンプルがまだ一回分しかないので予想しにくですが、前回の「3」が三月に起因しているなら、今回は「7」狙いでいこうかな、というレベルでしか予想できません。

    続きを読む
  15. ヒソカ

    >2020年6月26日の予想結果

    抽選人数:67名
    一般入場:5名
    朝一合計:72名

    【複数台機種狙い】
    ◆全6機種◆
    ・ハナビ
    出玉率100.3% 勝率100%(3/3)

    ・ちゃま喝
    出玉率111.8% 勝率100%(2/2)

    ・バジリスク絆2
    出玉率101.4% 勝率66%(2/3)

    ・まどマギ2
    出玉率117.7%% 勝率100%(3/3)

    ・エウレカAO
    出玉率109.9% 勝率100%(2/2)

    ▶少数機種メインとはいえ、5機種が全台設定6だったようです。
    ノーマル機種が「ハナビ」のみだったのが予想外でした。
    「ノーマル推しの日」と「絆2やまど2、サラ番2などの主力推し日」にわかれるかなと予想し、主力推し日はどちらかというと28日かなと思いましたが、どっちかというと26日がそっちの傾向が強かったようです。

    このような状況でも、朝の並びが少なく、「ハナビ」「ちゃま喝」はぶん回されず埋もれ気味だったので、かなりの穴場ホールといえるのではないでしょうか。

    続きを読む
    営業4(2020年6月26日の結果報告)
  16. ヒソカ

    >2020年6月28日の予想結果

    抽選人数:38名
    一般入場:10名
    朝一合計:48名

    【複数台機種狙い】
    ◆全56機種◆
    ・マジカルハロウィン5
    出玉率110% 勝率100%(2/2)

    ・偽物語A
    出玉率111.8% 勝率100%(2/2)

    ・サラ番2
    出玉率96.4% 勝率25%(1/4)

    ▶短い間隔での開催となった今回のスロッタースロッター。
    前回は二日前に開催したばかりで、その際は少数機種メインながらも5機種全6機種が投入されました。

    そして今回は、3機種が全56となったようです。

    中身も一ランクダウン、機種も5機種から3機種と、さすがに前回よりはボリュームダウンした感じは否めませんが、「偽A」といった当店の「らしい機種」から、新台の「サラ番2」にも投入があり、最低限のラインはキープしたかなという印象です。

    本音を言うと、あと1~2機種は投入がほしかったですが、朝の並びも少ないのでチャンスホールであることは間違いないですね。

    次回は7/7ですかね。
    他店にごっそり人が流れるので、よりチャンスホールになる可能性ありですね。
    しっかり予想します。

    続きを読む
    営業3(2020年6月28日の結果報告)
  17. ヒソカ

    >2020年6月27日の予想結果

    抽選人数:30名
    一般入場:10名
    朝一合計:40名

    【複数台機種狙い】
    ◆全6機種◆
    ・ハクション大魔王AA
    出玉率109% 勝率50%(1/2)

    ・サンダーVリボルト&ライトニング
    出玉率108.9% 勝率66%(2/3)

    ▶これまた変化球すぎる機種からの投入でした。
    サンダーはまだしも、ハクション大魔王二台機種は難しすぎませんか。
    今回はノーマル2機種でしたね。

    このお店の傾向的にサラ番2などに入れる店ではないとは思いましたが、まさかハクション大魔王とは。
    ノーマークすぎるくらいノーマークでした。

    とはいえ、過去の投入機種が
    「フェアリー」「GGG」「回胴性ミリオン」
    などに投入しているお店ですし、二台機種に入れてくるんじゃないかという点さえ読めていれば、たどり着くことも不可能ではなかったかもしれませんね。

    僕自身、この日は三台機種やもう少し良い機種に入れてくれるかなと思ったので二台機種は頭に入れていませんでした。

    続きを読む
    営業3(2020年6月27日の結果報告)
  18. ヒソカ
    2020年7月5日の予想
    出玉予想:◎

    7/5、旧特定日でもある「5」のつく日にあわせて、「スロッタースロッター」初開催です。

    7/3に沖スロが増台され、それにあわせてスクープTVの「ハナレポ」が入っており、その翌日7/4はあつひめから「オルトロス」が入っています。

    オルトロスは3台構成の機種2機種以上に設定56とかそんな公約内容だったと思いますが、7/5のスロッタースロッターも似たような公約内容(複数台機種)がありますので、7/4のデータはチェックしておいて損はないかと思います。

    しかしやはりメインは旧特定日にあわせてきている7/5のスロッタースロッターだと思いますので、そちらの予想をしてみます。

    狙い方は【複数台機種狙い】と【並び狙い】が有効なようです。

    当店は、この地域で唯一の「スロ専」のようですが、スロ専はかなり特色が出た内容の営業をするので、お店の特色をいかした狙い方をしたいですね。
    とは言っても初開催なので、サンプルがないため、参考になりそうなのは「沖スロ増台」「バラエティのラインナップ」「メイン機種の設置台数」などになりそうです。

    【複数台機種狙い】は、セオリーでいくと直近に増台された沖スロからもチョイスしたいですね。
    「ツイン&グレキン&鳳凰」のセット投入や「沖ドキ1&2」のW沖ドキ14台投入など、インパクトある投入を期待しています。

    さらには、ど定番の「絆2」「まどマギ叛逆」、当店で凱旋とアイムをのぞけば設置台数一番の(沖ドキと同じ)「鏡」などからの投入も考えられそうです。

    【並び狙い】は、最低三台並びの三カ所という公約内容だったと思いますが、台数が多い「鏡」や「リゼロ」なんかはこちらで投入がありかもしれませんね。
    また、バラエティにある個性的な「萌え系」などの機種も並び投入があるかもしれません。

    サンプルがないので、今回の結果を踏まえて今後どのような方針で営業されるのかを見極めていきたいですね。

    続きを読む
  19. ヒソカ

    >2020年6月27日の予想結果

    抽選人数:45名
    一般入場:12名
    朝一合計:57名

    【複数台機種狙い】
    ◆全6機種◆
    ・まどマギ2
    出玉率113.5% 勝率80%(4/5)

    ・まどマギ叛逆
    出玉率103.4% 勝率66%(2/3)

    ◆全56機種◆
    ・ハナビ
    出玉率106% 勝率100%(4/4)

    ▶またまた予想①でした。
    つまり二日間ともシンプルな入れ方だったということですね。

    このお店の一番の推し機種は何か?
    それをこの二日間で再確認しました。

    旧特定日より人数が若干増えたのは対抗に期待してか、もしくは前日に「まど2」が投入なかったのでかなりの狙い目だと感じた人が増えたからですかね。
    おそらくこの日は10番以内くらいで「まど2」が埋まってそうな雰囲気ですね。
    リアルボーナス搭載機種なのに回りすぎ笑

    叛逆は少し不発でしたが、前日から中身を昇格させての投入だけに、次回以降もこの機種こそが一番の狙い目となりそうです。

    続きを読む
    営業4(2020年6月27日の結果報告)
  20. ヒソカ

    >2020年6月26日の予想結果

    抽選人数:38名
    一般入場:5名
    朝一合計:43名

    【複数台機種狙い】
    ◆全6機種◆
    ・バジリスク絆2
    出玉率119.8% 勝率100%(3/3)

    ◆全56機種◆
    ・まどマギ叛逆
    出玉率106.3% 勝率100%(3/3)

    ▶予想①でした。これは一番シンプルで王道な予想パターンでしたので、素直な投入だったということですね。

    しかし絆2で9000枚や5000枚や、とんでもないですね。
    初代顔負けの差枚がきっちりついて、「有利区間とは?」と言うフレーズが浮かぶくらいの結果でしたね。

    個人的な話をすると僕自身も絆2の設定6をこれまで五回ほど打ってますが、最高はまだ+3000枚が一回で、あとは1000枚付近ばっかりですので、そんなに噴火するイメージがまだ沸かないです。
    いやはや素晴らしい。

    朝の並びも少なめですので、この日は狙い目となった一日でしたね。
    それではこのまま連続開催の二日目の予想結果へ。

    続きを読む
    営業4(2020年6月26日の結果報告)