ヒソカ のプロフィール

ポイント数10352pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り4648pt
職業経営者
Twitterコチラ
遊技スタイル専業プロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域神奈川県、千葉県、山梨県
好きなパチンコ台海シリーズ
好きなスロット台番長シリーズ
好きなライター演者-
実店舗でお店経営したり、グループ運営したりしています。
設定狙いが好きであーだこーだ考えながら毎日確率やお店と向き合ってきました。
その経験が少しでも皆様の役に立てると嬉しいです。
  • 77

ヒソカ のコメント一覧

  1. ヒソカ
    2020年6月27日の予想
    出玉予想:◎

    6/27、旧特定日の「7のつく日」に「スロッタースロッター」の取材が入っているようです。
    そして何やらこの日はただの取材だけ、というわけではなさそうです。

    どこのホールでもそうですが、「仕掛けるタイミング」というは必ず存在しているわけでして、「メリハリ」のきいた営業をしているホールなら余計に「仕掛ける」日と言うのは存在します。

    このエスパスさんは、南関東圏内においては特に超絶有名ホールですが、メリハリのきいた営業をすることでも有名なホールさんです。
    この6/27に照準をあてて「仕掛ける」可能性がかなり高いんじゃないかと予想します。
    近隣店も「スロパチステーション」が入っていたり、〇ルハンさんが盛り上がったりと、「仕掛ける」には十分な理由がある日だと思います。

    狙い方は【複数台機種狙い】と【並び狙い】推奨です。

    【並び狙い】は、普段から並びを意識づけるような設定の入れ方をしているお店なので、特に違和感なく狙っていけるかと思います。

    【複数台機種】は、当店のこれまでの実績から、「パネル別」や「列まるごと」といった入れ方も十分可能性があるので頭に入れておきたいです。

    自粛明け一発目&「仕掛ける日」とあって、ストレートな機種選択で勝負したいなと思います。

    「マイジャグ(列)」「絆2」「番長3」「サラ番2」「まど2」「まどマギ叛逆」この辺りは外せないでしょう。
    また、主要機種だけではなく、幅広い機種を大事に使うイメージがある当店ですので、少数機種にもぬかりなく投入してくるとは思いますが、数が多すぎて絞りきれません(^^;)
    アクロス系、ハナハナ系にも注目ですね。

    とにかく【最要注目の一日】であることは間違いないと思いますので、今から結果が非常に楽しみです。

    続きを読む
  2. ヒソカ
    2020年6月27日の予想
    出玉予想:◯

    6/27にたくさん取材が入っているようですので予想してみます。

    ちなみに取材媒体は「カチ盛りターゲット」「神がかり」「スロッタースロッター」となっているようです。

    前二つはともに「スクープTV」の取材ですね。
    「カチ盛りターゲット」は営業後、ブログで高設定の場所を示唆してくれているはずですが、神奈川ではこの取材自体珍しいのでどうなのか詳しいことはわかりません。
    一応スクープTVのページから内容をみることはできます。
    「神がかり」はそのまま、ゴッド系(今は凱旋しか設置がないので凱旋)が対象になる取材ですね。

    「スロッタースロッター」の方は今更言うまでも無いですが、三ヶ月前と同じく【末尾狙い】が有効そうです。
    「神がかり」が入っていますし、もともとこのホールさんは凱旋に結構投入実績があるので、素直に「凱旋」狙っていってよさそうな気はします。ただし、設定内容は全てが6じゃないと思うので、その辺は注意が必要です。

    「7→7→6→3→1→0→0→3→4→4→7→7→9→9→9→0→4→9→6→4→9」

    一応これまでの投入履歴を貼っておきます。
    特徴としては

    ・「2」と「5」と「8」は一度も無い
    ・「1」も一度のみの投入
    ・これまで「月の末尾」「日付の末尾」「旧特定日の末尾」など、当店の何かしらにまつわる「連想しやすい番号」になったこともなし
    ・他店では省かれやすい「4」と「9」が多め

    こんな感じです。

    消去法で「0」「4」「9」が候補にあげられますが、どうでしょうか。
    当たり末尾の凱旋は高確率で当たりだと思いますので、凱旋の挙動に注目したいですね。
    設定5だと判別不可能ですが、、

    続きを読む
  3. ヒソカ
    2020年6月27日の予想
    出玉予想:◯

    旧特定日でもある7のつく日に「ホールナビ独自予想」「スロパチステーション」「スロッタースロッター」の取材が入っています。

    取材が3本と旧特定日も重なるとあって、期待せずにはいられません。
    近隣店含めて盛り上がりそうな一日ですね。

    スロッタースロッター側の公約上の狙い方は【並び狙い】ですが、スロパチも入っているようなので、カタマリや全台系も可能性ありそうです。

    前回のスロッタースロッター取材時は「絆2」「ゴージャグ2」「マイジャグ4」と言う王道機種からの並び五カ所投入でした。
    今回も同じように、「絆2」「サラ番2」などの期待の6号機から、「ゴージャグ2」「マイジャグ4」などの当店推しジャグラー、さらには設置台数が一番多い「沖ドキ2」などから並びを狙いたいです。

    前回の予想でも書きましたが、少数機種を狙うなら、過去に実績のある「タイバニ」「まどA」「ギアス」などから狙いたいです。

    前回は五カ所投入でしたが、今回はもう少し本数を増やしてくれることに期待しておきましょう。

    続きを読む
  4. ヒソカ

    >2020年6月21日の予想結果

    抽選人数:55名
    一般入場:72名
    朝一合計:127名

    【並び狙い】
    ・1018-1021(絆2)
    ・1205-1207(ゴージャグ2)
    ・1867-1870(ゴージャグ2)
    ・2020-2022(マイジャグ4)
    ・2028-2031(マイジャグ4)

    出玉率105.7% 勝率73%(11/15)

    ▶大方予想通りの「メイン機種」を中心とした入れ方でした。
    設置台数が多いお店だけに、狙い目は「メイン機種」とわかりやすい入れ方にしてくれているでしょうし、それは今後も続いてくれそうです。

    ここでバラエティとか少数機種にバンバン投入されるようになると、狙い目が多くなりすぎて逆に誰も狙わなくなるでしょうしね。

    マイジャグの2021と2022はひどい数字になっていますね(^^;)
    三台並んでマイナスって、、

    マイジャグの差枚が弱いのが少しだけ気になりますが、全体でみると、平均設定5くらいはありそうな数値ですし、次回もこのメイン機種たちを狙っていきたいなと思います。

    続きを読む
    営業3(2020年6月21日の結果報告)
  5. ヒソカ
    2020年6月28日の予想
    出玉予想:◯

    約3ヶ月ぶりのスロッタースロッター開催のようです。

    公約は3台並びが複数であり、過去の実績を見ると3~6箇所は入るのではと思います。

    ブログの内容を見てみると、
    リゼロ・バジ絆2・スナイパイのどこかを起点として3台並びが入ると書いてあるので、この3機種を狙うのが最も手っ取り早いと思います。

    過去の結果では3台並びで機種またぎはなかったようですが、今回はその可能性もあると書いてありましたので、リゼロ・バジ絆2・スナイパイに隣接する機種も狙い目になるでしょう。

    というか、スナイパイはバラエティ扱いであり設置されている2台が散らして設置されているということでしたので、仮にスナイパイに3台並びが存在するとなると異なる3台の並びが存在するということになります。

    また、当然リゼロ・バジ絆2・スナイパイ以外にも3台並びはあるでしょうから、それっぽい並びがあったら勝負するのも良いと思います。

    過去の並び人数を見るとおそらく30~40くらいでしょうか?
    ある程度絞れている状況ですし、勝負するのには悪くないです。

    続きを読む
  6. ヒソカ
    2020年6月27日の予想
    出玉予想:?

    6/28日に「スロッタースロッター」の取材が入っております。

    狙い方は【複数台機種狙い】ですが、ここ最近の当店の傾向が「ノーマル機種+A(R)T機種」という入れ方をしているので、今回もそのカタチで予想してみようと思います。

    ノーマルの候補は、素直に「ゴージャグ」で良いかなと思います。

    一応直近のノーマル枠では(ディスクをノーマルとして考える)
    ゴージャグ→アイム→ディスク→ゴージャグ→アイム
    こんなカタチになりました。

    アイムとゴージャグが割と交互にきていますので、前回はアイムだったことをうけ、今回はゴージャグに絞りました。

    A(R)T機の方ですが、「サラ番2」が台数的にもかなり適正ではあるのですが、かなり旬の機種に、素直に全台系を投入するとあまり思えないので、、

    どちらかと言うと、「モンキー」や「バジ3」「リゼロ」の方が可能性高そうに思えます。

    続きを読む
  7. ヒソカ
    2020年6月27日の予想
    出玉予想:◯

    旧特定日でもある7のつく日に、「スロッタースロッター」の取材が入っています。

    前回の取材では、自粛明け一発目にふさわしい超ド派手な結果を残してくれた当店。
    この規模のお店で「絆2」と「叛逆」の七台構成×二機種【全台設定6】はかなりインパクトがあったと思います。

    今回は旧特定日と言うことで、近隣店も盛り上がる7の日ですし、優良店である当店が黙っているはずはないでしょう。
    【複数台機種】を狙っていきたいです。

    狙い目は現実的に考えて「まど2」あたりが最有力ですが、「サラ番2」全台系をやってきてもおかしくない雰囲気は前回の取材で出ていましたので何とも難しいところ。

    「サラ番2」の12台や「番長3」の19%7台は、さすがに多い気もする、、
    とは言っても前回は12%クラスの台14台に投入していますから、できない配分ではないですね。

    現実ライン→まど2+クレアやアクロス系などのノーマル機種
    本気モード継続→サラ番2

    前回ノーマル投入無かったのも気になりますし、やっぱり現実ラインが妥当ですかね、、

    続きを読む
  8. ヒソカ
    2020年6月27日の予想
    出玉予想:◯

    6/27日にも、26日との連続で「スロッタースロッター」の取材が入っているようです。

    二日連続(6/26 6/27)の取材は珍しいですね。

    26日は旧特定日としての取材、次の27日は週末&近隣店の対抗?と言う位置づけでしょうか。

    当日の狙い方は【複数台機種狙い】です。

    26日の予想投稿内容と重複しますが、まずこのお店はここで書く必要もないくらい「まどマギ&マジハロ」超優遇店です。特に「まどマギ叛逆」がここ最近ではかなり推されている機種ですね。

    あとは期待の6号機勢たち「エウレカ3」「絆2」「サラ番2」などの今後主力として活躍してくれる機種たちや、まだまだ「まど2」も忘れてはいけません。

    二日連続で開催ということなので、どちらかを12/12の時のような「ノーマル固め」みたいな仕掛けがあってもおかしくないかなと予想しています。

    26日の結果は27日までには出ないので、前日の結果も参考にしながら狙っていきたいです。

    予想①叛逆、エウレカ3、マジハロ5、マジハロ7、絆2、サラ番2、まど2この辺りから二日間投入する
    予想②26日は上記の機種から3-4機種、27日はノーマル機種中心に(Wクレア、A偽、エヴァ魂、ギアスCCなど)投入
    予想③予想②の逆パターン

    この予想は26日の予想投稿でも書きましたが、26日またしてもノーマル機種たちに触れられていなければ、27日は投入される可能性も現実的にありそうだなと考えています。

    続きを読む
  9. ヒソカ
    2020年6月26日の予想
    出玉予想:◯

    前回の「スロッタースロッター」取材時に、自粛明けでも「当店らしさ」をしっかり貫き、予想をこえる結果をしっかり残した当店ですが、旧特定日でもある6のつく日にまたもや「スロッタースロッター」の取材が入っているようです。

    しかも今回は珍しく二日連続(6/26 6/27)の取材となるようです。

    26日は旧特定日としての取材、次の27日は週末&近隣店の対抗?と言う位置づけでしょうか。
    このエリア、7の日は回りが騒がしくなるんですね。

    狙い方は【複数台機種狙い】です。

    前回の投入機種たちが全て6号機からでした。
    このお店はここで書く必要もないくらい「まどマギ&マジハロ」超優遇店なので、前回投入はありましたが「まどマギ叛逆」と「マジハロシリーズ」は今回も十分候補になりますね。

    あとは「エウレカ3」「絆2」「サラ番2」などの6号機勢と、「まど2」も忘れてはいけません。

    二日連続で開催ということなので、どちらかを12/12の時のような「ノーマル固め」みたいな仕掛けがあってもおかしくないかなと予想しています。

    予想①叛逆、エウレカ3、マジハロ5、マジハロ7、絆2、サラ番2、まど2この辺りから二日間投入する
    予想②26日は上記の機種から3-4機種、27日はノーマル機種中心に(Wクレア、A偽、エヴァ魂、ギアスCCなど)投入
    予想③予想②の逆パターン

    二日連続開催が初でサンプルがないので難しいところではありますが、どんな仕掛けでどんな配分でくるのか楽しみです。

    続きを読む
  10. ヒソカ

    >2020年6月20日の予想結果

    抽選人数:27名
    一般入場:20名
    朝一合計:47名

    【複数台機種】
    ◆全6機種◆
    ・アイムジャグラーEX
    出玉率108.1% 勝率60%(3/5)

    ・まどマギ叛逆
    出玉率112% 勝率100%(4/4)

    ▶あ、やっぱりノーマルは「アイム」でしたか、、
    A(R)T機の方は「まどマギ叛逆」でした。
    ずーっと候補に挙げていてスルーし続けていた叛逆がこのタイミングで投入と、なんとも個人的に予想が噛み合っていませんが、差枚の方はしっかりついてきて全台+でフィニッシュと、打ち手の方にはしっかり伝わっていたようです。

    ノーマル枠ですが、

    ゴージャグ→アイム→ディスク→ゴージャグ→アイム

    直近ではこのような投入履歴となりました。

    当取材時の配分としてしばらくは
    「ノーマル+A(R)T」というカタチで営業してくれるのかなと思いますので、次からもそのことを頭に入れて予想していきたいです。

    続きを読む
    営業3(2020年6月20日の結果報告)
  11. ヒソカ

    >2020年6月20日の予想結果

    抽選人数:51名
    一般入場:17名
    朝一合計:68名

    【複数台機種狙い】
    ◆全6機種◆
    ・バジリスク絆2
    出玉率109.9% 勝率100%(7/7)

    ・まどマギ叛逆
    出玉率109.3% 勝率100%(7/7)

    ▶これまでの対象機種は三台や四台構成の機種が主流だったのに、「自粛明け一発目、うちはやるときはやります」と言わんばかりの、「七台構成×二機種」が対象に!
    しかも全台+フィニッシュで、圧巻の一言。

    経営が決して楽ではないであろうこの時期に、112%クラスの設定6を14本も投入できるお店の潔さに、素晴らしいの一言。
    これは文句なしで☆五つでしょう。

    ここの系列店は、大きなお店はないですけど、しっかり還元意識を持って営業されているなというのが本当に伝わってきますね。

    次の取材時に、今回これだけ放出したから抜きに徹するようなホールではないでしょうし、今回投入がなかった機種たちに光があたるような配分に、きっとしてくれると思いますので期待しておきましょう。

    続きを読む
    営業5(2020年6月20日の結果報告)
  12. ヒソカ

    >2020年6月20日の予想結果

    抽選人数:73名
    一般入場:16名
    朝一合計:89名

    【複数台機種狙い】
    ◆全56機種◆
    ・物語2nd
    出玉率101.2% 勝率50%(2/4)

    ・リゼロ
    出玉率110.7% 勝率100%(4/4)

    ・まどマギ叛逆
    出玉率100.9% 勝率66%(2/3)

    ・マジカルハロウィン7
    出玉率111.4% 勝率100%(3/3)

    ▶「M&M」と言えば「まどマギとマジハロ」
    そのイメージ通り、「まどマギ叛逆」と「マジハロ」が対象機種でした。
    その他にも、「物語セカンド」と「リゼロ」が投入されました。
    「リゼロ」に関しては自粛明け初っぱなということもあり、わかりやすいところに入れてきたかな?

    と言うか、これだけマジカルハロウィンが朝からフルでぶん回されるお店も珍しいですね笑
    それだけ当店が実績をこれまでにしっかりと積み重ねてきた証拠ですね。

    6/26と27にも二日連続で取材予定があるみたいなので、「まどマギ&マジハロ枠」じゃない方の枠もしっかり狙っていきたいです。

    続きを読む
    営業4(2020年6月20日の結果報告)
  13. ヒソカ
    2020年6月26日の予想
    出玉予想:◯

    旧特定日の6のつく日に、「スロッタースロッター」の取材が入っているようです。
    6/26が予定日ですが、その二日後の6/28にも取材が入っているみたいですね。
    こんな近い日程で取材が入ることが珍しいので、注目ですね。

    今回は26日分を予想してみます。

    自粛明け一発目でが、「スロッタースロッター(旧名称ゴトー軍団突撃取材)」の取材自体がものすごく久しぶりですね。
    2/26以来となるようです。

    設置台数自体はそこまで多くない小規模なお店ですが、過去の実績や口コミを見る限りでは、
    「優良店」「しっかり還元意識をもって出すときは出す」
    そんな印象を受けました。

    狙い方はこれまで通り【複数台機種狙い】で良さそうです。

    だいたい全台系が四機種ほど用意され、メインは二台構成の機種ですが、三台構成の機種も必ず一つは用意されています。

    28日も開催があるので、二日間でまとめて考えたいです。
    開催期間もかなり近いですし、機種被りは「バーサス」などの超優遇機種以外は少なそうに思われますので、26日と28日で違ったタイプの入れ方を演出してくれそうに思います。

    26日は一発目の旧特定日ということで、このお店の特徴をふんだんに活かした配分(ノーマル機種中心)、28日は新しめの機種やAT(ART)なんかの投入もあり
    そんな感じで考えているのですがどうでしょうか。

    とりあえず26日は、「Wクレア」「バーサス」「ギアスCC(三台枠)」「偽物語A」「不二子」「番長A」
    この中から選びたいです。

    中でも「クレア」「ギアスCC」「バーサス」が可能性高そうに思います。

    この日の結果を踏まえて、28日も狙いにいきたいですね。

    続きを読む
  14. ヒソカ
    2020年6月26日の予想
    出玉予想:?

    旧特定日である6のつく日に「スロッタースロッター」の取材が入っています。
    取材日は、6/26です。

    今回は自粛明け一発目の取材になります。
    元々そこまでハデな営業をするお店ではないですが、少数とはいえ多彩なラインナップがそろったお店ですし、いつも定番機種ばかり狙う設定狙いに飽きた方や、激戦区で人の多いお店を避けたい方にはちょうど良い空間と狙い方ができるお店ですね。

    さて今回の狙い方ですが、【バラエティ狙い】一本と、このお店を象徴するかのような狙い方です。

    バラエティ狙いの過去の入れ方を見てみると、「カタマリや並び」を少し意識して入れているところがあるようにも見受けられるので、それも頭に入れて立ち回りたいです。

    自粛前の実績では、「ブラクラ2」と「戦コレ2」と「ガルフレ」が直近で3回投入でした。
    「マクロス3」「アクエリオンEVOL」が新台入れ替えで導入されているので、この二機種も、これまでの傾向から投入される可能性は高そうです。

    続きを読む
  15. ヒソカ

    >2020年6月15日の予想結果

    抽選人数:141名
    一般入場:10名
    朝一合計:151名

    【複数台機種狙い】
    ◆全6機種◆
    ・サラリーマン番長2
    出玉率112.6% 勝率100%(4/4)

    ・ハナビ
    出玉率109.2% 勝率66%(2/3)

    【末尾狙い】
    ・当たり末尾「3」
    出玉率104.8% 勝率74%(14/19) 高設定投入率100%(19/19)

    【バラエティ狙い】
    出玉率101.2% 勝率43%(20/47) 高設定投入率27%(13/47)

    ▶総台数分くらいの並びがあったようですが、それもこのホールさんへの期待の表れということでしょう。

    全6は想定内の「サラ番2」と、アクロスから「ハナビ」でした。
    何気にハナビが全台系になったのって相当久しぶりだったんですね。

    末尾は「5」予想でしたが、店内勝手にフル稼働すると言うことで、そこまで露骨な「わかりやすさ」は必要ないということでしたか、、。
    末尾「3」の全てが当たりだったようです。
    平均回転数8300は凄まじいですね。

    バラエティは、前回3-4台並び(カタマリ)を三カ所つくる配置でしたが、今回はズドーンと一カ所。
    713-723がカタマリとして仕掛けられていました。

    バラエティは台数多いので、こういった遊び心は推し引きのヒントにもなりますし、嬉しいですね。

    自粛明け営業で不安な面もありましたが、それを感じさせない営業内容だったので、今後も変わらず期待して良さそうです。

    続きを読む
    営業4(2020年6月15日の結果報告)
  16. ヒソカ
    2020年6月22日の予想
    出玉予想:◯

    二日連続で「スロッタースロッター」の取材が入っているようです。
    このお店は突然取材が入ることがしばしばありますが、この流れは三月にリニューアルを謳って取材ラッシュを決行していた頃に似ていますね。

    その時を振り返ると

    3/9リニュ
    3/11×
    3/14〇
    3/18〇←急遽追加
    3/21△
    3/29〇←急遽追加

    こんな感じでした。

    そして今回、自粛明けて6/8にリニュオープン。
    6/12自粛明け初のスロッタースロッター取材
    6/21二回目のスロッタースロッター取材
    6/22←追加!

    こんな流れです。

    狙い方は【複数台機種狙い】で良さそうですが、21の結果が出ないので、予想しにくいですね。
    3月の近い感覚で開催されていた取材はほぼ「機種被り」がなかったので、その傾向を踏まえると、6/21の対象機種はかなりのヒントになるんじゃないかなと思っています。
    ただ、22日の時点で21日の結果は出ていないと思うので、データから推測するしかなさそうです。

    内容ですが、三月に追加で入った取材にハズレはなかったので、同じく期待して良いかなと思っています。

    続きを読む
  17. ヒソカ
    2020年6月20日の予想
    出玉予想:◯

    設置台数は多くないものの、しっかりとユーザーに対して還元の気持ちをもって営業を続けてきていた優良店さんから、6/20に久しぶりの「スロッタースロッター」取材が入っているようです。

    今回の狙い方は【複数台機種狙い】が有効そうです。

    店名「M&M」のMは、まどマギのM(マジハロのMなんて話も)なんじゃないかと言われるくらい(?)露骨な推し機種であるまどマギシリーズとマジハロシリーズ。
    実際、過去の投入履歴にはほぼ毎回「まどマギシリーズ」と「マジハロシリーズ」の名前があがっています。

    今回は久しぶりの取材と言うことで、傾向が少しわかりにくいところもありますのが、それならこれまで通り、「M&Mさんで打つならこれを狙う」といった機種を狙いにしたいです。

    と言うことで、「まどマギシリーズ」と「マジハロシリーズ」に絞っていきたいと思います。

    続きを読む
  18. ヒソカ
    2020年6月20日の予想
    出玉予想:◯

    自粛明け一発目の「スロッタースロッター」の取材が6/20に入っているようです。
    三ヶ月ぶりの取材と言うことで、自粛前からいろいろな仕掛けでユーザーを楽しませてくれた当店だけに、期待感は高まります。

    今回の狙い方は【複数台機種狙い】でよさそうです。

    ジャグラーの設置がないという非常に珍しいお店ですが、そのかわりに他のノーマルタイプがかなり強いお店というイメージ通り、アクロス系やその他のノーマルから一~二機種投入を期待したいところですね。

    久しぶりの取材再開で、お店の新しい方向性などが見えにくい中どうせ狙うとするなら、リターンが大きくわかりやすい機種を狙いたいです。
    と言うことで「クレア眠り」や「まどa」なんかに投入してくれると一番嬉しいのでそこ狙います笑
    「ハナビ」「バーサス」などのアクロス系は言うまでも無く候補に挙がってきますが、リターンの大きい「クレア」を第一優先したいなと思います。

    ART系からも一機種投入がありそうですが、選ぶなら素直に増台された「ギアス」か「まど2」を狙いたいです。

    続きを読む
  19. ヒソカ
    2020年6月21日の予想
    出玉予想:◯

    前回の取材時には、公約対象機種としてはかなり久しぶりに「ハナハナ系」が全台系、半分系機種となり、「ツインドラゴンハナハナ」に関しては平均8800回転、全台+と言う結果をたたき出した当店。

    前回は「装飾変更」というヒントも手伝って、しっかり打ち手とのキャッチボールができた結果となったようです。

    さて今回も「スロッタースロッター」が入っています。
    6/21の日曜日に行われるようです。

    狙い方は、これまでと同様【複数台機種狙い】で良さそうです。

    早速予想していきたいのですが、設置機種数が多いので、かなり難しいですね。
    前回のような装飾変更的なヒントがあれば別ですが、おそらく今回はなさそう?
    一応その辺りにも注目しておいた方が良さそうです。

    全台系がくるなら8台構成まで、(おそらく4台構成から一機種きそう)それ以上の設置機種は半分系(一部系)ならありえそうです。

    前回は全台系になったのが4台構成の「叛逆」と6台構成「ツインハナハナ」でしたし、今回もその辺の設置台数機種を狙っていきたいのですが、4台構成を狙うなら、過去の投入履歴から考えて、「化物語セカンド」「マジハロ」「ギアス」あたりかなぁといったところです。

    台数が多い機種に関してですが、前回は対象機種の配置が結構偏っていたので(図面で見て左側寄り)、今回は当店の推し機種である「凱旋、ジャグラー、30π、番長シリーズ」の中から、前回投入がなかった「番長シリーズ」を狙いたいのですが、全台系となるとさすがに台数が多いので、半分系を頭に入れて狙うならありかなと思っています。
    半分なら連続の凱旋投入もありえそうですね。

    自粛明け二回目の取材ですので、この結果をみて、お店の方針などをしっかり考察していきたいですね。

    続きを読む
  20. ヒソカ
    2020年6月21日の予想
    出玉予想:◯

    四ヶ月ぶりに「スロッタースロッター」(旧名称ゴトー軍団突撃取材)が入っているようです。
    6/21開催のようですが、この日は同時に「ぱちまる」も襲来するようですね。
    自粛明けですし、ぱちんこも合わせて盛り上げたいというお店の熱意に期待しましょう。

    狙い方はこれまでとは少し変わって、【並び狙い】の一本化となるようです。
    三台以上の並びが最低でも三カ所。

    ただこのお店は設置台数も多いですし、「三台並び三カ所」という最低限の公約内容で終わるなんて事はないと思っております。

    ただ、対象ラインナップが多すぎるうえに、初の「並び投入」ということでサンプルがゼロなので、予想しようにもなかなか難しいです。
    並びともなると、少数機種からの投入も十分考えられますし、範囲が広すぎるので、ここは思い切って「メイン機種」に絞るのが良いかなと思います。

    初開催ということも考慮で、王道機種である「絆2」「サラ番2」を筆頭に、過去に投入履歴のあった「ゴージャグ」「タイバニ」「マイ4」や、新台で入ったばかりの「沖ドキ2」
    この辺りを中心に狙いたいです。

    あれもこれも考えていたらきりないですしね、、
    もしも少数機種を狙うなら、せめて過去に投入履歴のある「タイバニ」「まどA」「ギアス」などから狙いたいです。

    今回の初並び投入の結果を踏まえて、また次回考えようと思います。

    続きを読む