フェイタン のコメント一覧

  • 21
  1. フェイタン
    2020年3月3日の予想
    出玉予想:◯

    8の日以外は並びも落ち着くが、強さはある同店の3月3日。

    絆2の投入がなかなか無いなと思っていたが、よくよく考えると旧イベ日から外れた突撃なので、そちらでメインに投入されれば、そりゃこちらまでは入れられないだろうという事で、別の流れを探すしかないね。

    2月28日にスロの入替が予定されている。投入予定は以下

    ・蒼き鋼のアルペジオ
    ・アクエリオンEVOL
    ・秘宝伝REV.
    ・花人

    と、如何にもバラエティ向けな感じですが、アルペジオは既に1台あるので2台になるのかな、ここはスルーだね。

    あとは、、、そうですねぇ

    3月3日、お誕生日の人
    ・李紅蘭:サクラ大戦:設置無し
    ・玉城真一郎:ギアス:R2CC【2台】R2【5台】
    ・水鏡美三香:蒼穹のファフナー:EXODUS【2台】

    という事で、
    ・ギアスR2orR2CC
    ・ファフナーEXODUS
    なんていかがでしょう?

    あとは、投入傾向から
    ・バイオリベラ
    ・黄門喝
    ・ハナビ
    あたりで。

    続きを読む
  2. フェイタン

    >2020年2月24日の予想

    朝一抽選= 60名
    一般入場= 0名

    【複数設置台】
    (全56)
    ・劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
    出玉率 112.5% 勝率 100%(3/3台)
    ・北斗の拳 天昇
    出玉率 111.5% 勝率 100%(4/4台)

    (一部投入/で56)
    ・マイジャグラーⅢ (3/6)
    出玉率 100.4% 勝率 40%(2/5台)
    ・ゴーゴージャグラー (3/4)
    出玉率 102.3% 勝率 100%(3/3台)
    ・マイジャグラーⅣ (3/9)
    出玉率 99.0% 勝率 44%(4/9台)

    【10円スロット】
    ・708~711番台
    出玉率 96.4% 勝率 0%(0/3台)

    三日間お疲れさまでした。
    終わってみれば、同じ台毎日打ってればおっけー
    って感じでしたね

    ・設置186台への並び60人。台確保の容易性:〇
    ・20スロ設置148台。対象範囲の投入16台。投入量:〇
    ・判りやすい傾向・法則等がこの三日間はあった。台選択の容易性:〇
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:〇
    ・47枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
    ・20スロ対象範囲の総差枚+14,193枚@等価。結果:〇

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    以上から、今回は☆4

    続きを読む
    営業4(2020年2月24日の結果報告)
  3. フェイタン

    >2020年2月17日の予想

    朝一抽選= 47名
    一般入場= 4名

    【複数設置台】
    (全6)
    ・コードギアス 反逆のルルーシュR2
    出玉率 111.7%
    差枚プラスの割合 75%(3/4台)
    ・戦国コレクション2
    出玉率 104.9%
    差枚プラスの割合 66%(2/3台)
    ・黄門ちゃま 喝
    出玉率 111.3%
    差枚プラスの割合 100%(3/3台)

    【末尾系(10/19台投入:No.3)】
    ・出玉率 108.9%
    差枚プラスの割合 68%(13/19台)

    辛うじて予想からはギアスR2というところでしょうか。
    どうにも投入台の選択基準が掴めませんね。
    なかなか渋いところが揃った感じで、流石に朝一からそれぞれ回された感じもないのは仕方がない所でしょう。

    でも、回してみれば回した分だけ結果が付いてくるのは機種に拘わらずですね。

    ・設置222台への並び47人。台確保の容易性:〇
    ・20スロ設置188台。対象範囲の投入18台。投入量:〇
    ・判りやすい傾向・法則等が無い。台選択の容易性:×
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:△
    ・47枚貸し、5.0交換。客側の優位性:〇
    ・20スロ対象範囲の総差枚+22,790枚@非等価。結果:△

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    以上から、今回は☆3

    続きを読む
    営業3(2020年2月17日の結果報告)
  4. フェイタン

    >2020年2月22日の予想

    朝一抽選= 53名
    一般入場= 45名

    【複数設置台】
    ・クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~
    出玉率 120.3% 勝率 100%(3/3台)

    【末尾系(20/38台投入:No.3)】
    ・出玉率 101.8% 勝率 50%(19/38台)

    3台設置のクレア眠りに、末尾3ですか。
    こちらのホールさんも一筋縄ではいかない匂いを醸し出してますね。
    しかし、結果は上々。
    末尾の投入には並びが見られますので、ホールでの立ち回りには知っておいた方が良い傾向ですね
    また次回の予想に活かしていきます

    ・設置306台への並び53人。台確保の容易性:◎
    ・20スロ設置306台。対象範囲の投入22台。投入量:△
    ・判りやすい傾向・法則等が無い。台選択の容易性:×
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:〇
    ・50枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
    ・20スロ対象範囲の総差枚+18,981枚@非等価。結果:〇

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    以上から、今回は☆4

    続きを読む
    営業4(2020年2月22日の結果報告)
  5. フェイタン

    >2020年2月22日の予想

    朝一抽選= 45名
    一般入場= 5名

    【複数設置台】
    (全6)
    ・スーパープラネットSP
    出玉率 105.4% 勝率 75%(3/4台)
    ・ゴーゴージャグラー
    出玉率 109.3% 勝率 100%(5/5台)
    ・回胴性ミリオンアーサー
    出玉率 108.3% 勝率 100%(2/2台)
    ・バジリスク~甲賀忍法帖~III
    出玉率 113.4% 勝率 66%(2/3台)

    地味~な印象の機種ばかりな感じだけど、それぞれで前回のリベンジは果たせた今回の結果ですね。

    もうどの台が出てきても、前回の結果と比べた話になるんだけど、今回がコレなら、更に悪かったアナザーハナビ弥生チャンや、叛逆は次回の目玉機種の可能性が高いね!

    ・設置155台への並び45人。台確保の容易性:〇
    ・20スロ設置155台。対象範囲の投入14台。投入量:〇
    ・判りやすい傾向・法則等があるかも?台選択の容易性:△
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:△
    ・47枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
    ・20スロ対象範囲の総差枚+17,069枚@等価。結果:〇

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    当日の全台差枚は+24,831枚と、対象機種以外の台の全台差枚でもプラスで、総台数の差枚が上昇しているくらい、当日も強い営業を仕掛けていたことが判るよね。

    折角のついた勢いなので、このまま巧く流れに乗せて、賑やかになっていくと良いですね

    以上から、今回は☆4

    続きを読む
    営業4(2020年2月22日の結果報告)
  6. フェイタン

    >2020年2月21日の予想

    朝一抽選= 36名
    一般入場= 15名

    【複数設置台】
    (全6)
    ・劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
    出玉率 115.3% 勝率 100%(4/4台)
    ・スーパーリノMAX
    出玉率 117.6% 勝率 100%(3/3台)
    ・アイムジャグラーEX‐AE
    出玉率 107.0% 勝率 50%(2/4台)

    (一部投入/で56)
    ・北斗の拳 天昇 (4/6台投入)
    出玉率 109.8% 勝率 75%(3/4台)
    ・ゴッドイーター2 (3/6台投入)
    出玉率 117.6% 勝率 40%(2/5台)

    今回は並びも落ち着き、期待の絆2も入らず、なんとなく拍子抜け気味かと思いきや、その投入内容は充分魅力的で、旧イベじゃないだけに最初から警戒心が高いからか、あまりしっかり回されない台が目立ったね。

    これくらいの機種で稼働が上がらないのはちょっと通常営業時の状況を憂いてしまうのだが、それでも叛逆はしっかり回ってるだけに、ここを今回狙った客は多かった様だ。

    ・設置400台への並び36人。台確保の容易性:◎
    ・20スロ設置400台。対象範囲の投入18台。投入量:×
    ・判りやすい傾向・法則等が無い。台選択の容易性:×
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:〇
    ・47枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
    ・20スロ対象範囲の総差枚+27,272枚@等価。結果:〇

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    以上から、今回は☆4

    続きを読む
    営業4(2020年2月21日の結果報告)
  7. フェイタン

    >2020年2月21日の予想

    朝一抽選= 40名
    一般入場= 32名

    【末尾系(17/22台投入:No.7)】
    ・出玉率 104.5%
    差枚プラスの割合 68%(15/22台)

    【バラエティ(12/25台投入)】
    ・出玉率 103.1%
    差枚プラスの割合 44%(11/25台)

    数字的には充分なモノを叩き出しているようですね。

    この様に、複数台での全台系を使わないホールさんもたまにありますが、その場合、数字よりその中身、どんな機種が投入対象になっていたかは重要なポイント。

    ぶっちゃけ、最初から「今日は4番に入れますよ!」と言ってくれるなら、もうどんな機種が対象でも文句は言わないのです。
    それって今は無理ですので、なんだかんだで傾向を作ったり、関連性を作ったり、どうにか示唆を出して気付いて!って、どのホールさんも御苦労なさっていますが、【ほれ、入れてはあるから探してみ?】な状態だと、当然出率や人気で選択しがちじゃないですか。

    その状態で、実際には出率が低い、人気が無い、示唆が出にくい、と、すぐには判別も結果も出にくい機種ばかりの選択だと、まず触らないまま埋もれてしまったり、先に人気機種等から探る分初期投資が必ず吸われてからの戦いになったりしますよね。

    下手すると初動は吸い込まれるケースでそこに確信が無いから捨てるという結果にもなりがちですから、どんな機種に入っていたかは、そのホールさんの考え方を知るには絶対チェックが必要なのが、末尾やバラエティの投入対象機種なんですよね。

    で、今回はどう分析するかというと、
    ・Aタイプ系は漏らさず投入
    ・サラ番、番長3、凱旋、まど2などの旧要件人気機種は殆どに投入
    ・リゼロ、マジハロ7、エウレカ3、北斗天昇、絆2等の人気6号機、メイン機種は漏らさず投入
    ・あの花、クレア眠り、ギアスR2、マジハロ5、ダンまち等々、1線級に僅かに遅れがちではあるものの、稼働が付く2番手集団でもしっかり投入

    という状況は【コレなら、複数台・全台系無くても末尾が察知出来れば・・・】と思わせる続きを読む

    営業4(2020年2月21日の結果報告)
  8. フェイタン

    >2020年2月21日の予想

    朝一抽選= 75名
    一般入場= 41名

    【複数設置台】
    (全6)
    ・マジカルハロウィン7
    出玉率 110.4% 勝率 50%(1/2台)
    ・黄門ちゃま 喝
    出玉率 100.9% 勝率 100%(2/2台)
    ・魔法少女まどか☆マギカ2
    出玉率 109.2% 勝率 100%(3/3台)

    (全56)
    ・劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
    出玉率 104.0% 勝率 60%(3/5台)
    ・ニューキングハナハナ-30
    出玉率 108.7% 勝率 75%(3/4台)

    【末尾系(24/30台投入:No.1)】
    ・出玉率 110.4% 勝率 83%(25/30台)

    全6で投入となった叛逆、マジハロ7、黄門喝がいずれも一息といって良い結果に比べ、56な所が軒並み想定以上を叩き出してますね。

    結果として数字は纏まったとは思いますが、それよりもこの投入状況は素晴らしいと思います。
    差枚は水物なので、評価にあたっては差枚はマイナス要因になりますが一時的なもので、投入割合や投入機種セレクトと言うのは今後の店への期待度に直結するものですからね。
    そういう意味でも、流石に今回は初回という事で割引は必要だとは思いますが、今後に期待出来そうなホールという印象付けが出来る内容だと思いました。

    よし、早速集計してみよう

    ・設置240台への並び75人。台確保の容易性:〇
    ・20スロ設置240台。対象範囲の投入39台。投入量:◎
    ・判りやすい傾向・法則等。今回考慮せず台選択の容易性:_
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
    ・50枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
    ・20スロ対象範囲の総差枚+68,963枚@等価。結果:☆

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    全台差枚でも+10,545枚を数え、続きを読む

    営業5(2020年2月21日の結果報告)
  9. フェイタン

    2月21日分の予想をコメントしていたつもりですが見当たらないので【店舗評価】で結果コメントを入れ、接客及び設備については現時点評価の数値をそのまま入力しておきます。

    朝一抽選= 125名
    一般入場= 41名

    【複数設置台】
    ・バーサス
    出玉率 112.2% 勝率 100%(7/7台)
    ・聖闘士星矢海皇覚醒Special
    出玉率 104.2% 勝率 100%(4/4台)
    ・Re:ゼロから始める異世界生活(エミリアパネル)
    出玉率 110.6% 勝率 100%(3/3台)

    【バラエティ(12/32台投入)】
    ・出玉率 101.6% 勝率 31%(10/32台)

    いつもながらの結果ですが、これはこれで楽しみがあって良いですよね。
    +1機種というのがまた親切でよいですよね。

    ・設置396台への並び125人。台確保の容易性:△
    ・20スロ設置360台。対象範囲の投入26台。投入量:△
    ・判りやすい傾向・法則等が有。台選択の容易性:◎
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
    ・46枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
    ・20スロ対象範囲の総差枚+40,344枚@等価。結果:◎

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    以上から、今回は☆4

    もう今更仕方がないのですが、結果を書いて思うのは、やはりこの日の予想は確かに書いて投稿したのですよね。。。
    17日に絆2の導入があり、それに伴いこの21日のリゼロ&星矢SPのファーストクラスに続く、シークレットVIPシートという表現で、絆2を+1機種に挙げた予想でした。。。。なぜ消えるのだろう?ちょっと前にも一回あったのよね。

    続きを読む
    営業4
    接客3
    設備3
  10. フェイタン

    >2020年2月21日の予想

    朝一抽選= 141名
    一般入場= 22名

    【複数設置台】
    (全6)
    ・HEY!鏡
    【1216・1217・1218・1220】
    出玉率 118.8% 勝率 100%(4/4台)

    (全56)
    ・バーサス
    【1356・1357・1358・1360・1361・1362】
    出玉率 106.9% 勝率 83%(5/6台)

    (一部投入/で56)
    ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2
    【1166・1167・1168・1170・1171・1172・1173】
    出玉率 104.6% 勝率 71%(5/7台)

    見事ですね、美しいです。
    そして結果も美しい。。。
    同店のお客さんは幸せですね・・・それに応えてしっかり回して貰える同店も幸せ者でしょう。

    【末尾系(22/35台投入:No.1)】
    ・出玉率 105.7% 勝率 57%(20/35台)

    今回は1でした。
    この1番のラインも、上とは違う意味で、これまた美しい^^b

    末尾のかかったジャグラー系は【全部入れる!】だと言いすぎになっちゃうかもしれませんが、【当たりライン上での並びはジャグラーを基準にいくつも作られる】もしくはAタイプを起点に、、でも良いのでしょうか。

    笑っちゃうくらいに美しいラインです。
    結果の優秀さが霞むほどに・・・

    ・設置320台への並び141人。台確保の容易性:△
    ・20スロ設置280台。対象範囲の投入35台。投入量:◎
    ・判りやすい傾向・法則等が有。台選択の容易性:◎
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
    ・47枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
    ・20スロ対象範囲の総差枚+50,106枚@等価。結果:☆

    スロ全台320台において、全台差枚+14,629枚と等価だけに超分岐営業という事です

    ほぼ完ぺき、ほぼ満点といって良い結果でしたね

    以上から、今回続きを読む

    営業5(2020年2月21日の結果報告)
  11. フェイタン

    >2020年2月21日の予想

    朝一抽選= 39名
    一般入場= 7名

    【複数設置台】
    (全6)
    ・バジリスク~甲賀忍法帖~Ⅲ
    出玉率 98.6% 勝率 33%(1/3台)

    【末尾系(11/19台投入:No.1)】
    ・出玉率 105.1% 勝率 42%(8/19台)

    開催5回目にして、かなりスペックダウンした印象は否めません。
    複数台では、今回は1機種となった事で元々末尾等他の傾向との関連は感じられず、複数台同士の関連が見えていただけに、1機種投入ではまったく現地では運任せ、投資任せで探るしかない状況は、好ましい状況ではなくなりましたね。
    あえて関連付けるなら、直近で絆2の導入があったので、そこからのインスぺレーションで「抽選で絆2が取れなかった時」の選択肢として今回は座る事も可能だったとは思います。
    まぁ、その前に絆2は対象にしないの?という話もありますが、まあそこはお店の色々な都合も【1の日だけど】あるのでしょう。

    末尾系については、中に1台の未投入台を挟んで、1+2台並び、1+4台並び・・・という形態が見られましたので、今後の立ち回り時に頭に入れておくとハマる時があるかもしれませんね。

    番号は順当に1・6・1・6・1と来ましたので、今後も続くと並ぶ価値もありそうですね

    ・設置230台への並び39人。台確保の容易性:〇
    ・20スロ設置162台。対象範囲の投入14台。投入量:△
    ・判りやすい傾向・法則等が多少有。台選択の容易性:△
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:△
    ・47枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
    ・20スロ対象範囲の総差枚+12,607枚@等価。結果:〇

    以上から、今回は☆4

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    続きを読む
    営業4(2020年2月21日の結果報告)
  12. フェイタン
    2020年2月28日の予想
    出玉予想:◯

    前回の8の日が非常に強かったので、28日も期待して行ってみたいですね

    狙い方は前回と同じ、複数台、末尾系、並びという形で良さそうですね。

    複数台としては、2月17日に入替が以下の通りあり

    ・バジリスク絆2 5台
    ・ハーデス冥王 合計4台
    ・まどかマギカ2 合計6台

    話題の新台、絆2が導入されましたので、当然今回はここを狙いたい所。

    勿論残りの2台もしっかりこれまで投入歴のある機種だけに狙えそうですよね。

    後は、毎回投入機種数が大きく変動する同店ですので、リゼロ、ギアスR2、番長シリーズ、エウレカシリーズ、マジハロシリーズ、なども繰り返し投入されてきているだけに、なかなかに目移りしそうですね

    末尾系では「8」がずっと続いて来ているので、今回いきなり変わることも無いでしょう

    並びについては、末尾の「8」を始点、終点、中に含むという様に色々な関わり方で繋げてきてましたので、今回も末尾ラインにちゅうもくして、狙いを展開していきましょう。

    続きを読む
  13. フェイタン

    >2020年2月16日の予想

    朝一抽選= 90名
    一般入場= 20名

    【複数設置台】
    ・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない
    出玉率 102.4% 勝率 66%(2/3台)
    ・ツインエンジェルBREAK
    出玉率 107.7% 勝率 75%(3/4台)
    ・黄門ちゃま 喝
    出玉率 158.7% 勝率 66%(2/3台)
    ・やじきた道中記乙
    出玉率 110.1% 勝率 50%(1/2台)
    ・FAIRY TAIL
    出玉率 134.9% 勝率 50%(1/2台)

    なかなか朝一からは狙いにくい機種ばかりですが、結果は回転数も中途半端ながらしっかり出ましたね
    渋いですねぇ、私なら泣いて帰ってるかもしれません

    ・設置台への並び人。台確保の容易性:◎
    ・20スロ設置416台。対象範囲の投入14台。投入量:×
    ・判りやすい傾向・法則等が無い。台選択の容易性:△
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:△
    ・46枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
    ・20スロ対象範囲の総差枚+22,489枚@等価。結果:〇

    以上から、今回は☆4

    続きを読む
    営業4(2020年2月16日の結果報告)
  14. フェイタン
    2020年2月27日の予想
    出玉予想:◯

    【難解だけど強さは魅せる、玄人好みの好環境】

    同店の投入台は、過去の履歴がある範囲では一度も機種毎での平均出率で100%を切った事が無い、(全56)6なら兎も角も、全56であってもそれは堅持される、いや、それどころか6並の出率さえ出してしまう、安定した強さが魅力。

    ここまで全56でも安定してると、他店の不安定な56のデータが(56以外が混じってるんじゃ?)と思えてしまう程安定している。

    ただ、ウィークポイントもはっきりしており、一部投入とかなく対象機種であれば56が確信できる反面、設置台数に対する投入割合は決して高いとは言えない点と、その投入台を狙う為に絞る要素が全く見えない事。

    私だけなのかもしれないけど、兎に角予想が難解なお店。

    結果として、ツモれる確率、朝一の一台目から当たる確率が下がる分、探る初期投資を覚悟しなきゃならない面がある。

    それを嫌ってか、朝の並びが比較的少なくじっくりと根拠を持って、または他の客より早く察知できる上級スロッター、玄人好みのお店と言えよう。

    そんなお店の投入台を予想で事前に暴く為に色々と考えているのですがね、どうやら私は玄人の域にはまだまだの未熟者の様です。

    そんな未熟者の予想です。

    26日には新台入替があり、そのラインナップは以下の通り。

    ・リゼロ
    ・叛逆
    ・マジハロ7
    ・花伝
    ・アイム
    ・これゾン
    ・グレンガラン
    ・討鬼伝

    まぁ、当然同店は新台・導入台を素直に投入してくれる程攻略が簡単ではないのですが、それでもこの中でははやはりリゼロか叛逆は来るのかなと。

    あと、絆2も使って欲しいとは思うけど、そんなに簡単じゃないのですよね。

    花伝の導入があるので、ここはあえてハナハナ系を狙いますとか。

    ギアスR2CCとかダンまち、エウレカ3とかいかにもな気がするのですがいかがでしょうか?

    続きを読む
  15. フェイタン
    2020年2月27日の予想
    出玉予想:◯

    【座れればそれだけで大チャンスの楽しいお店】

    期待を裏切らない「7の付く日」にまたまた行ってみますよ。

    設置台数の多いお店だけに、絞りづらくてかえって行きにくくなる店ってあるよね。
    そこで肝心なのが設置台数に対する投入割合なんだけど、設置台数や投入割合を考慮せず、ただ単純に差枚数で比較しても、自分へのその+差枚が来なければ意味がないからね。

    事故ってしまえば低設定でも吹くけど、当然その頻度は低くなるのだから、巡り合う近道は高設定に座る事。

    1000台設置で20台の高設定と、100台設置で20台の高設定投入では、自分へ回ってくる確率はその時点で全然違うよね。

    だから、私の評価ファクターには投入割合も入れてるのだけど、勿論同店は優秀な投入割合が魅力な訳だからオススメするに決まってる訳ですね。

    でも、あまり来てもらっても私の分が無くなるのも困るので、適宜でお願いしたい所な同店の今回の7の日。

    バジ絆2が32台導入され、その当日に1部の9台が速攻で投入されていたように、新台・導入台が狙い目なのも特徴な同店の今回は、直前の25日に入替があるのですね。
    ちょっと多いですがラインナップを。

    ・ゴルゴ13 【台数不明】
    ・番長3 【32台から増台】
    ・FAIRY TAIL 【台数不明】
    ・ニューキン 【3台から増台】
    ・ニューアイム 【3台から増台】
    ・アイムアニバ 【2台から増台】

    となってます。

    ・ゴルゴ&FAIRY TAILは、複数台なら投入候補。
    ・番長3増台時は投入率高し。
    ・ニューキン増台後の投入はツインという過去が。
    ・ニューアイム増台後の投入はマイジャグⅣという実績が。
    ・アイムアニバはそのままくるかな?別の台かな?

    と、色々考えながら、同店のリゼロ投入率は結構な高さなので、そこに絆2も加わってくる。そんなイメージで考えてます。

    設置台数が多い機種でも、列、パネル、並び、塊、一定パターンでの投入等々、趣向を凝らして楽しませてくれる、それが【店長の一人よがりな楽しさ】続きを読む

  16. フェイタン
    2020年2月24日の予想
    出玉予想:◯

    【3日連続開催!!〆の最終日!】

    という事で、二日間、一応は客側プラスとは言えなかなか投入全台が好挙動とはならなかったが、初日、二日目と稼働も上がって、Aタイプは特に稼働・回転数に結果が比例しやすい面があるだけに、今回は最後の最後で魅せてくれる事を期待しよう。

    ・叛逆
    ・アイム
    ・マイジャグⅣ

    となった二日目だが、これはやはりこのままスライドだろうか?

    3日目で、いずれか3台の内の1台と絆2辺りが入れ替わる、もしくは初日4機種から二日目に3機種と減らしたものの、共に満足いく差枚を提供出来ていない事から、再度4機種、もしかしたら5機種、6機種まで期待してしまうのだが、先月は5機種→3機種→4機種となっていた事から、今回も再度4機種か、5機種へのパワーアップは期待しても良さそうだ。

    であれば、出玉を見せる為に前回同様に凱旋を持ってくるか、やはり絆2は見せておきたい所だろう。

    10円スロの並びでも、明日の最終日は新台エウレカ3となると期待したい。

    続きを読む
  17. フェイタン

    >2020年2月23日の予想

    朝一抽選= 15名
    一般入場= 0名

    【複数設置台】
    (全56)
    ・劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
    出玉率 103.2%
    差枚プラスの割合 66%(2/3台)
    ・アイムジャグラーEX‐AE
    出玉率 105.4%
    差枚プラスの割合 60%(3/5台)
    ・マイジャグラーⅣ
    出玉率 98.6%
    差枚プラスの割合 33%(4/12台)

    【10円スロット】
    ・717~720番台
    出玉率 98.7%
    差枚プラスの割合 33%(1/3台)

    前日とほぼ同じ構成での前日のリベンジは叛逆ではなんとか成功とはいえるのかもしれないけど、マイジャグⅣの連日の不安定は残念としかいえない状況。

    このまま三日続ける事はあるのだろうか?
    そして、三日目こそ盛大なリベンジで締めくくりたいですね

    ・並びが184台に対して15人。台確保の容易性:◎
    ・20スロ設置148台に対しての対象範囲での高設定投入15台。投入量:〇
    ・目立った判りやすい傾向等が比較的ある方。台選択の容易性:〇
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
    ・1、000円あたりの貸し出し47枚、交換率等価。客側の優位性:◎
    ・対象範囲の総差枚+2,605枚@等価。結果:〇

    以上から、差枚は伸び悩んだものの、一応はプラスを堅持で今回は☆4

    続きを読む
    営業4(2020年2月23日の結果報告)
  18. フェイタン

    >2020年2月22日の予想

    朝一抽選= 13名
    一般入場= 0名

    【複数設置台】
    (全56)
    ・劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
    出玉率 93.3%
    差枚プラスの割合 0%(0/3台)
    ・アイムジャグラーEX‐AE
    出玉率 99.8%
    差枚プラスの割合 50%(3/6台)

    (一部投入/で56)
    ・マイジャグラーⅢ
    出玉率 105.1%
    差枚プラスの割合 80%(4/5台)
    ・マイジャグラーⅣ
    出玉率 99.0%
    差枚プラスの割合 60%(6/10台)

    叛逆の稼働が伸びなかったのは初動の悪さから追えなかったのかな
    317番台も不安になるよね

    アイムとマイジャグⅢで1台づつ炸裂させてるんだけど、こちらは比較的みな回されたけど結果が付いて来ない台が多く、全台系じゃないと見切られ始めたら一気に離れちゃった様子だね。

    【10円スロット】
    ・708~711番台
    出玉率 92.9%
    差枚プラスの割合 0%(0/2台)

    ・並びが184台に対して13人。台確保の容易性:◎
    ・20スロ設置148台に対しての対象範囲での高設定投入18台。投入量:〇
    ・目立った判りやすい傾向等が比較的ある方。台選択の容易性:〇
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
    ・1、000円あたりの貸し出し47枚、交換率等価。客側の優位性:◎
    ・対象範囲の総差枚+1,944枚@等価。結果:〇

    以上から、差枚は伸び悩んだものの、一応はプラスを堅持で今回は☆4

    続きを読む
    営業4(2020年2月22日の結果報告)
  19. フェイタン
    2020年2月26日の予想
    出玉予想:◯

    「人気機種の全台系が有るのに低稼働な穴場的優良店」
    という表現だと伝わるだろうか?

    もっと要約すると【早い者勝ちよ?】店だね

    そんな同店の旧イベ日のひとつ「6の日」にあたる26日を検討してみる。

    狙い方は末尾系で良さそうだ

    「末尾系?全台系じゃないのかい!?」

    と突っ込まれれば「末尾系feat.全台系」と答えれば理解して貰えるだろうか。

    50枚等価で、設置台数98台、末尾で全台系投入をかます穴場店

    更に、コッソリとAタイプにも機種単位での全台が毎回確認されているので、そちらへの嗅覚も研ぎ澄ませておくべき。

    末尾のこれまでの傾向は【5・3・8・0】と来ているが、これの移行法則や関連形態もまだ判っていないので、「まだ被りがないから出ていない数字から選ぶ?」くらいしか現時点では推測根拠が無いのだが、他の傾向も挙げておく。

    〇ジャグラー系、番長系、沖ドキが比較的好結果を出している同店のメイン機種といえるので、末尾で狙うにもそこに掛かるモノであれば手堅そうな印象がある。

    〇直近導入台の末尾での引っ掛け投入は同店の得意技。

    という特徴も見られるので、ホールでの立ち回りでは活かしたい。
    20日に絆2、番長3、乙女マスターズなどの導入があったので、そこも狙い目だという事になる。

    それでいて朝の並びも少なく、稼働も低い状況が続いている様子なので、ツモ率が高いのが最大の魅力と言えそうだ。

    続きを読む
  20. フェイタン
    2020年2月23日の予想
    出玉予想:◯

    3日連続開催の初日を終えて、二日目に向けての検討をしてみます。

    予想で挙げていた叛逆は626番台のみ+2000枚程のなんとかのリベンジ状態。

    一端叛逆はおいておいて、導入されて間もない傷んあ2が初日に弱かったので。コレを二日目は軸として狙ってみたい。

    マイジャグ系はⅢ&Ⅳが共に一部吹いてますが、こちらも全台投入されている訳では無さそうなので、引き続き狙って行けそうですね。

    慌しくなりますが、明日もがんばりましょう!

    続きを読む