フェイタン のコメント一覧

  • 21
  1. フェイタン
    2020年2月9日の予想
    出玉予想:◯

    1月13日に今後に期待を抱かせる初開催を披露した同店の、約一か月ぶりの2回目開催という事で、期待を持って臨みたい。

    狙い方は、前回の投入実績から【複数設置台】を主に考えている。

    まず、前回のマイジャグラーの投入は印象的であるだけに、今後もジャグラー系については常に注視していく必要があると感じるが、客を掴んで長く良い営業をするにはめったに出来ない大爆発より、今後もコンスタントに魅せ続けて、期待感を持たせ続ける為の投入を続けていくしかないし、その為に入れ続けるランニングコストは当然押さえないと長続きさせられなく、その息切れしたタイミングを客側からすると「裏切られた」と一発で信用は失われる。

    そう考えると、初回に魅せたジャグラー、まどマギは、今後の期待感のベースとなるだけに、変に奇をてらって変化球を見せるより直球で付いたイメージを固定化する方が、更に次への期待感の固定化に繋がる。

    よって、今回もジャグラー系、機械割も台数も押さえつつジャグラー系推しを印象付ける為にゴージャグ【5台】は手頃感があるだろう。
    勿論、まだ2回目、初回のイメージ固定化として、同じく機械割、台数を抑え、紛れの暴発も比較的少な目で且つ、最新6号機の投入も今後あるとの印象付けも出来る、まどマギ叛逆【4台】も、今回の選択としてかなり有効に思う。

    あとは、以上2機種で投入割をかなり節約させつつ、初回と連動して出玉期待感、読みやすさという狙い目感のイメージを保持させ、ここで更に全台ではなくとも、投入機種数を増やす一手を取るのが良いと思うのだが、まぁその辺りは同店の設定配分担当者、営業管理者の腕の見せ所というモノだろう。

    私ならそうする。。。という、営業側の視点を推測しての予想でしかなく、根拠がある訳ではないが、2月3日の新装ではスロットの新台・増台も無かったので、

    【予想を立てる上での目ぼしい根拠が無いから理屈をこね回した】

    という本音を隠しているのは、気付いたとしても内緒にしておいて欲しい。

    6号機の4台前後の設置機種も結構あるので、その辺りも気にはなるが、何らかの根拠がないと予想自体がただの勘になってしまう為、重箱の隅をつつくとすれば、

    【バジⅢ(4続きを読む

  2. フェイタン
    2020年2月8日の予想
    出玉予想:◯

    正直、前回は一息な感がぬぐえない中での2回目、個人的には同店の系列他店では、最近非常に好感度が高まって来ていた一番館ブランドなので、結果的に様子見だった、流石一番館と思わせるような営業を今回は期待したい所ですね。

    同店では、前回開催後の2月4日にリニューアルオープンを敢行し、スロットが46枚等価という、客目線ではかなり有利になる形態へと「進化」といってよい改善が為されています。

    勿論、交換ベースで有利になったからといって、出率や勝率、ましてや投入率を下げてバランス取るような事をすれば、同店への満足度だけが下がる結果になる事くらい百も承知だと思いますので、逆にその利点を今回見せつける営業を期待しましょう。

    リニューアルに合わせて導入されるのは次の2台。

    南国物語 【4台】
    盗忍!剛衛門 【1台】

    今更南国ですかという感じはあるのですが【4台設置】は注目するべきところ。
    一撃がハマればかなり爽快、稼働が落ちてもハイエナのターゲットとして出玉感を魅せてホイホイ台になる名機ですが、コアなファンも多い為、今後の稼働を付けるためにも今回は投入必至と考えます。

    剛衛門は1台設置なのでバラエティ行きですけど、これも万枚機ですからね。
    ただ、6ならほぼ33盗目を超えず当たりが取れますし、割と判りやすい台ですから、これまで同店に設置が無ければ、常連さんで台を知らない方へのお披露目としては、今回しっかり魅せるパターンはありではないかと。

    初開催、1機種2台という事でしたので、あまり強気の予想はしにくいものの、今回も1機種とするなら、南国だけというのも些か厳しいですよね。
    前回投入台数を見ても、大量設置機での全台系とかは望むべくもない印象ですし、なかなか難しいところですが、もし南国を今回しっかり魅せるとしても、もう一機種、設置台数抑えめでも注目される人気どころを入れる事も必須な気がしますよね。

    ただ、鏡でしたからね。。。大都繋がりを、今回の剛衛門導入も絡めて今回も選択するとすると、番長3が18台設置、サラ番が8台設置と、初回鏡2台構成1機種のお店のイメージとかけ離れますし。

    という事で、複数設置台の今回は、【南国続きを読む

  3. フェイタン

    >2020年2月1日の予想

    抽選43名+一般入場7名

    交響詩篇エウレカセブン3 HI‐EVOLUTION ZERO
    出玉率 106.7% 勝率 100%(2/2台)
    貞子 vs 伽椰子
    出玉率 103.1% 勝率 50%(1/2台)
    ゴーゴージャグラー2
    出玉率 101.6% 勝率 50%(1/2台)
    こちらが全6で用意された様子。
    エウレカは充分な結果になったけど、ゴージャグの片方は燻ってしまいましたね、ゴージャグの特性という所だけど不運でした。
    貞子も、片方はプラスだったとはいえ、インパクトのある展開でも無かっただけに、それを見て敬遠された感じかな。

    マイジャグラーⅣ
    出玉率 100.5% 勝率 33%(1/3台)
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
    出玉率 94.1% 勝率 0%(0/2台)

    こちらは全56で用意された所だけど、マイジャグは全5だった感じだね、よくある展開だけど、ちょっと辛抱しきれなかったかな。
    あの花も、これ6000に1万回転と、確信もって回されたんだろうけど、厳しい結果だね。お悔やみを申し上げる以外に何もできない。。。

    大海物語4
    出玉率 101.5%5 勝率 0%(1/2台)
    ゴーゴージャグラー
    出玉率 102.6% 勝率 40%(2/5台)

    ゴージャグ3/5、海が1/2と部分56投入の様だけど、海は貞子と同じ展開でもう片方は回されなかったけど、こっちは回されなかったので101%になったけど、結果には満足できないよね。
    こちらのゴージャグも、やっぱり悪い方のゴージャグらしい挙動になってしまいましたね、今回はゴージャグがどちらも御機嫌が悪かったようで。

    今回は一息な結果だったけども、投入された機種には、予想で挙げられた様に比較的判りやすい傾向も埋め込まれている感じがあるので、勿論まだ数回は様子を見ないと決めつける事も出来ないけど、戦いやすい、入れてかわすような営業には見えないので今後に期待したいところですね。
    非等価であること続きを読む

    営業2(2020年2月1日の結果報告)
  4. フェイタン

    >2020年2月1日の予想

    抽選200人+一般入場56人

    押忍!サラリーマン番長
    出玉率 110.8% 勝率 80%(4/5台)

    今時サラ番で全6とか、ありがたやありがたや
    こんなに安定して揃って出るのも珍しいんだけどねヨカッタヨカッタ

    押忍!番長3
    出玉率 109.5% 勝率 56%(9/16台)
    ゴーゴージャグラー
    出玉率 99.6% 勝率 33%(4/12台)

    番長3で8/16、ゴージャグで5/12で56ですか
    番長3は何も言う事ないですよね、良い出来です
    ゴージャグは。。。ゴージャグらしいですけど、不発が過ぎましたね

    【末尾系(23/35:No.6)】
    出玉率 103.1% 勝率 63%(22/35台)

    流石に2/3での投入ですから出率は超えてきますよね。
    勝率も投入率通りと安定してます。
    安定した理由は、ジャグラー率の多さでしょう

    番長シリーズの複数台はピンポイント予想できませんでしたが、ジャグラーを6だとここまで拾えるのもちょっと驚きましたが、結果、ジャグラーで魅せてくれたので良いお店です

    一番館系列、好きかもw

    等価ですし、これだけの台数の投入があれば文句はないし、出率、勝率も文句はないんだけど、並びがね。。。。仕方が無いんだけどね、それだけ期待出来る、信用できるってことだから。 ☆4で

    続きを読む
    営業4(2020年2月1日の結果報告)
  5. フェイタン

    >2020年2月1日の予想

    抽選40名+一般入場30名

    ハナビ
    出玉率 118.7% 勝率 100%(2/2台)
    劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
    出玉率 115.1% 勝率 100%(2/2台)

    今回はこちらが全6で用意された模様
    どちらも申し分ない数字になっちゃいましたね

    マイジャグラーⅣ
    出玉率 104.6% 勝率 33%(1/3台) 

    こちらは全56だったようですね
    マイジャグにしては不発ですが、マイナスの2台、たまにこうなっちゃってシンドイ展開ありますよね、私も何度も経験ありますが、REG確率なんてどうでもよく、取りあえずこの回転数まで回してブドウが維持出来てるなら、4以上あればチャラまで戻るまでは頑張ってみるんですよね。
    入ってる時は大抵は最後は吹き上がってくれますよ、5でもあれば。

    しかし、今回は「セット」な感じがしませんでしたね
    でも実は台番号に大きな仕掛けがあったようです。

    次回の時の予想の時に改めて紹介します

    【末尾(11/19:No.1)】
    出玉率 99.0% 勝率 47%(9/19台)

    こちらは微妙な結果になってしまいましたね
    末尾の投入傾向としては、今回が当たっていたので番号選択のプロセスは予想で取り上げたモノで間違ってないようですね。

    全体平均が伸び悩んだ原因はファンキーの不発と、番長3の大ハマリというところでしょうか。それ以外は大体それっぽく治まってますし。
    全体に比較的回されてる感がありますし、末尾1は認識されていたのかな。

    この様な判りやすい傾向を見せる店は優良店です(ただの持論)
    ただツモりやすい、勝てるってだけの単純な話ではなく、入れた以上は出して貰うという当たり前の事に努力を見せる店は信用が出来ます。煽って、投入しないとか、判らない様に工夫を凝らすとか、利益追求で客の心理度外視という事と【結果は同じ】ですから、客目線での心象も同じですもんね。

    等価ですし、並びも少ないですし、傾向はちゃんと見える続きを読む

  6. フェイタン

    >2020年1月28日の予想

    抽選150人+一般入場40人

    劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
    出玉率 116.9% 勝率 100%(6/6台)
    ゴーゴージャグラー2
    出玉率 103.8% 勝率 80%(4/5台)

    こちらは今回全56となった様だが、叛逆は珍しく爆発しましたね
    逆にゴージャグは、ゴージャグらしい燻り方をしてしまったのが残念。

    星矢SP 出率101.5% 勝率38%
    サラ番 出率100.5% 勝率55%
    マイジャグⅣ 出率102.5% 勝率45%

    こちらは、星矢6/8、サラ番&マイジャグⅣは6/11と、比較的高割合で投入されたのは有難かったね。
    ただ、勝率、出率共に満足いくレベルには届いてなくて、それぞれに見えていたのは回転数からも判るので、フラストレーションは溜まっていただろうね

    なかなか今回は難しい展開も多かったが、等価だという事を鑑みればそれでもまだ許される数字かもしれない。
    機種選択においても、設定投入状況においても、今後の期待感が衰えない、逆に増すくらいの良い内容だっただけに、出玉がもうちょっと、、、ね
    ☆3で。

    続きを読む
    営業3(2020年1月28日の結果報告)
  7. フェイタン

    >2020年1月28日の予想

    抽選34名+一般入場72名

    マイジャグラーIII
    出玉率 107.5% 勝率 100%(5/5台)
    魔法少女まどか☆マギカ2
    出玉率 102.9% 勝率 50%(2/4台)
    こちらが今回の全56となったが、両台とも見事な回しっぷりだっただけに、同店の常連はかなりの上級スロッターが居る様だ。
    ただ、まど2に関してはかなり明暗を分けてしまったが、これも旧基準、初代より厳しいと評価を受けてきたまど2だけに、覚悟のブン回しだったはず。
    今回積んだ期待値は、どこかで乗ってくるはずだろう。

    北斗の拳 天昇
    出玉率 104.1% 勝率 44%(4/9台)
    こちらは4/9での56投入だった様だが、なかなからしいスランプが出なかったにも関わらず、よく回し切ったと誉めてあげたいな
    このスロッター達にも、いずれ必ず期待値の積み分が引き出せる時がくるはずだ。

    判りやすく、人気台への投入で魅せてくれただけに、好感度も高かっただろうね
    数字的には多少物足りない面は否めないが、今後の期待感は保てるだけの結果は出たと思われる。☆で。

    続きを読む
    営業3(2020年1月28日の結果報告)
  8. フェイタン
    2020年2月8日の予想
    出玉予想:◯

    土曜となる8の日、並びがまた大変ですが取りあえず検討してみましょう。

    狙いは【複数設置台】での、全台系と、1/2、1/3という部分投入ですね。

    全体でみれば、かなりの種類の機種を網羅して投入されるので、絞るのは容易ではありません。

    ただ、【全台】で入る機種、【1/2,1/3】で入る機種では、明らかにケアしている範囲に格差というか、偏りがあるのは見られます。

    それぞれで、頻度の高い順に抽出してみます

    19開催:延べ57機種(回)
    【全台系高適用機種】
    (6回)バーサス、(3回)まど2、戦国乙女西国、ギアスR2、(2回)マイジャグⅣ、マジハロ5、他多数

    19開催:延べ72機種(回)
    【1/2,1/3投入高適用機種】
    (12回)リゼロ、(4回)北斗天昇、ゴージャグ2、(3回)星矢海皇、エウレカAO、(2回)マイジャグⅣ、ファフナー、サラ番、番長3、エウレカ3他多数

    となっており、
    全台系でバーサス、まど2、戦国西国、ギアスR2
    部分投入でリゼロ、北斗天昇、ゴージャグ2
    以上の機種が選択割合が多めとなります。

    特に、全台系でバーサス、部分投入でリゼロの選択率は突出しているが、12月以降で、ファフナーEX、北斗天昇、エウレカ3辺りの出現が重なって、今後増えてきそうな様子に見える。

    また、ルパンイタリア、喰霊‐零‐、などは導入から一定期間経過してきているものの選択が一度も無く、叛逆、マジハロ7も1度選択された後は出て来ないなどの特徴も見られる。

    6号機の出現頻度が今後当然上昇する事が予想されるが、現時点ですでに番長系の選択率が激減しており、6号機でも選択される機種には偏りが見られ、ジャグラー系の選択もあるにはあるが、アクロス系とジャグラー系全体で比較すれば同程度で、ジャグラー系が機種間で分散される分狙い難い。

    以上を踏まえて【現時点での過去出現率と傾向からの選択予想】としては、
    【複数台(全台系)】
    バーサス、まど2、ギアスR2、ファフナーEX
    【複数台(部分投入)】
    リゼロ、北斗天昇、ファ続きを読む

  9. フェイタン
    2020年2月8日の予想
    出玉予想:◯

    旧イベ日の翌日ということで、対象機種は3~4機種程度で入ると思われる。

    1月末はバタバタになって体力消耗も激しかったが、今回はじっくり構えて狙えそう。

    今更だけど、遡って通してデータを見渡すと、結構単純だったりする。
    といいつつ、次回まったく傾向が違ったら、ここをホールさんが見ていやらしく方向性を変えられたとか思ってしまうんだろうね

    まぁ、そんな影響力があるはずもなく、素直に行きましょう。
    まずはマイジャグ系。
    コレの頻度は圧倒的といって良く、何か特別な方向性が必要な時以外は、まずここで良さそうですよね、抽選ゲーの前番号引いた特権シートです。

    次に信頼度が高そうなのはゴージャグ。
    あとは、叛逆が以前のメイン6号機、最近はエウレカ3の大東が目立つ。
    流石に両方は無いであろうし、どちらかを選ぶというなら1/2と、ゴージャグと並んでビジネスクラスシート。

    ここまでで2~3席は埋まると思うので、あっても@1席ですね

    今の所新台情報もないので、アイム、ハナビ、凱旋、沖ドキ、リゼロ辺りからの追加があればという所でしょう。

    あとは、10スロで3台並びと言うのが最近は1箇所だけだけども用意されています。
    連続して入る様子がここ最近みられているので、前回初の組み合わせだった以下のパターンを連続投入と予想しておきます

    701~703番台 北斗天昇・まど2・叛逆

    しかし、こんな判りやすい状況で外しまくった、難しく考えすぎた自分も勿体ないが、朝の並びが30人に満たない状況が続いてるというのも美味しすぎるよね

    続きを読む
  10. フェイタン
    2020年2月8日の予想
    出玉予想:◯

    2月8日ですね、なんだか賑やかですのでご紹介。

    【押忍!絶頂レポート】
    「爆ガチ!」の取材

    【スロレポ(爆ガチ!)】
    「爆ガチ!」の取材

    【朱雀レポート『全』】
    「爆ガチ!」の取材

    【Re:レポから始める徹底取材】
    「爆ガチ!」の取材

    【ゴトー軍団の設定狙い】
    「ゴトー軍団」というプロ集団が設定狙いをしに来店するスケジュール

    なんだか一杯ならんで豪華ですけど、実際の営業がどの位魅せられるのかという点で注目もしておきたいですね。

    過去の同店の傾向としては、兎に角個性的という所だと思う。
    複数設置台に全台系として亜人・剛衛門・ゆゆゆ・リング終焉までを同時に入れるとかバラエティじゃあるまいし、という感覚になってしまうのだけども、こちらのお店の特色として捉えて、ある程度絞ってツモってしまえば、台の好みは兎も角、プラスにするチャンスは掴めるので、傾向がある事は有難い事ですよね。

    2月3日に新装開店があり、
    BLACK LAGOON3 【2台】
    スーパープラネットデラックス 【1台】
    という導入があったのだけど、ブラクラ3とかいかにもありそうですよね。

    といっても、これ以上台を絞るネタ・根拠も見当たらないので、ここまでの雰囲気でいくつかピックアップしてみましょう。

    ニューパルSPⅡ 【2台】
    ぱちスロAKB48 勝利の女神 【2台】
    パチスロ 機動戦士Zガンダム 【2台】
    パチスロBLOOD+ 二人の女王 【2台】
    これにブラクラ3を加えた所から
    4台前後の全台系

    更に、リゼロ、北斗天昇辺りに1/2とか1/3で入る感じでしょうか。

    根拠らしい根拠がある訳でも無いので、【ちょい際物系】の全台系+メイン機種の部分投入・。・。・。・という形態で予想します

    続きを読む
  11. フェイタン
    2020年2月8日の予想
    出玉予想:△

    今回も、旧イベ日から外れた日で楽しい言葉遊びを開催するので遊びに行こうと思います

    違いますね

    3回続けば意外に違わないかもしれないですよね・・・
    といっても、1月11日はリゼロ×マジハロといっても、一般略称での末尾同調ですから、正式な名称だとまったく揃ってませんからね。。。

    あ?!一般的に呼ばれてる略称でそろえるパターンも???

    その前だと、去年6月6日は、
    「ハ」ナビ
    「バ」-サス

    前回は
    クレアのひほうで「ん」
    ぶらっくらぐー「ん」

    ほぅ。。。データというモノは積み重ねて行けば何かを語るものの様ですね

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    さて、真面目に行きましょう。
    過去3回はアクロス系Aタイプと6号機のみ。
    6号機は兎も角も、アクロス系のみで入れ続けるのも流石に厳しい気もしますので、【Aタイプと6号機を中心として、2機種程度の入れ方】という感じで理解しておきます。

    ただ、珍しくジャグラー系を置かないホールなので、Aタイプというと、アクロス系、ハナハナ系、その他A、A+RTという事になり、ここまで使われた以外のAというと

    ニューキングハナハナ‐30 【4台】
    グレートキングハナハナ‐30 【3台】
    A‐SLOT偽物語 【2台】
    SLOT魔法少女まどか☆マギカA 【2台】
    ハナビ通 【2台】
    ニューパルサーデラックス 【4台】
    クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~ 【2台】
    パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2 C.C.ver. 【4台】

    以上です。

    アクロス系となれば、残るはハナビ通、クレア女神が使われたのでクレア眠りなどはあっても不思議じゃないですね。

    ただ、これまでの台選択から共通項を探すと、機械割が控えめであるのが先に出ていますので、クレア眠り、R2CC、まどマギAなどは選択しにくい、もしくは後回し、更に控えめ6号機との組み合わせなんて事も考えてみたりします。

    まどまぎ続きを読む

  12. フェイタン
    2020年2月8日の予想
    出玉予想:◯

    今月も8の付く日は狙いたい店だろう

    先月の状況もかなりの用意がされていた事が伺え、それに倣って今月も狙いを絞って行って良いと思われる

    狙い方としては「複数設置台」の全台系、「末尾系」「バラエティ」とそれぞれ行けるはずだ。

    複数設置台での傾向としては、ゴージャグを中心としたジャグラー系でAタイプはケアされている。今回もゴージャグ中心視しつつ、アイム等にも警戒。
    もう一本、まどマギ系も高頻度で選択されるが、まど2の実績もあるが叛逆の出現率が圧倒的。
    これらに、北斗天昇、リゼロ、ルパンイタリア、星矢SP等々の人気処6号機が添えられる、安定的且つ客目線での満足いくラインナップで魅せてくれる所が非常に好感度が高い。

    直近導入でも目新しさは無いものの、6号機を複数設置されており、ガルパンG、エウレカ3などは今回の【添える6号機枠】としては気になる存在になっている。

    同じ理屈で、Aタイプはジャグラー中心と冒頭には挙げてはいるが、シークレットハイビスカス(3台)、グレキン(2台)のハナハナシリーズも直近導入としては怖い存在であり、設置台数的にも全台系として起用しやすい構成になっていて、あっても不思議ではないだろう。

    末尾系は古い方から05678と来ている
    同店では【4・9】は忌み数として台番号に使用していない店である
    ・忌み数として49を外したと深読みして次は【戻って0】
    ・戻って・・の戻り先は0はスタート数として数えず【1】
    辺りと考えるのが、綺麗に昇順な履歴を見る限り打倒だろう。

    バラエティでは、同じく直近導入のハナビ通、アレックス辺りは狙っておきたい機種といえる。

    こんな予想が成り立ってしまう店であるのに、毎回の並びが30人前後とか、チャンスであると言う以外の表現を思いつかない位だ、期待しかない。

    続きを読む
  13. フェイタン
    2020年2月8日の予想
    出玉予想:◯

    8の付く日が旧イベとなる同店の2月8日。

    2月3日の新台入替にて

    北斗修羅 増台
    ディスクアップ 新台

    がありましたが、これまで6号機での投入がめだっていた同店だけに、どう捉えるか悩む所です

    一方で、新伝説や天昇、蒼天などが対象となる事も多かった点を考えると、今回北斗系のいずれかは当然として、複数の機種、場合によっては北斗祭りなんてのも面白いかもしれませんね。
    と同時にディスクアップの導入ですが、これまで同店には設置がなかったようで。
    中身としてはARTなのですが、Aタイプ系バラエティの様に扱われているホールも多く、ちょっと無理筋ではありますが北斗将が浮かんだりしたのですがこちらは1台設置。

    北斗系のみというのも見てみたいですが、流石にそこまで無茶な拘りを見せなきゃならないタイミングでもないので、こんな感じで。

    北斗天昇、北斗新伝説、北斗修羅に、定番の叛逆と絆2導入前のバジⅢ
    あとは、Aタイプまで揃えるいつもの拘りでマイジャグⅣ、ニューパルSP、アイムのいずれかをいつもの5~8機種の対象の範囲と想定してみたいと思う。

    また、末尾系については、同店の傾向が掴み切れておらず、現状で次を予想する根拠らしいものが見つかっていない。
    古い方から5322180と来ている中で、当日の日付は全て8の日であり、別の「何か」を見つけるまでは現地で察知していくしかない

    続きを読む
  14. フェイタン
    2020年2月8日の予想
    出玉予想:◯

    8の付く日ですね、今回も狙って行きましょう。

    ターゲットは毎度おなじみ【複数設置台】での全台系。

    2月7日に新装開店が告知されてます、導入予定台はこちら

    番長3(操パネル) 【増台】
    青鬼 【最新台】
    政宗2
    ブラックラグーン3
    超GANTZ

    番長3の操パネルは、番長シリーズ現25+10(鏡も含むなら+3)台→40台の表記があるので2~5台増台と判りますが、その他は政宗2が4台からの増台として複数台である事が判るだけで、残り3台の導入台数が判りません。

    ここから

    〇番長3(操パネル)

    〇政宗2
     ↓↓↓
    (前回のまどマギパターンで)剛衛門or鏡

    〇青鬼(複数導入なら)
     ↓↓↓
    (1台導入なら鬼繋がりで)リゼロ

    こんな感じでいかがでしょうか?

    続きを読む
  15. フェイタン
    2020年2月8日の予想
    出玉予想:◯

    前回の8の日には、ボッコボコに予想を外されて凹みまくりですが、2回も繰り返す訳にも行かず、改めて初心にかえって考えてみます

    今回も狙いは【複数設置台】【ジャグラーシリーズ】【バラエティ】という事になりますが、この中で【ジャグラーシリーズ】【バラエティ】の項目については、ジャグラーシリーズで58台、バラエティに至っては69台前後が対象になっており、この項目の予想とすると、ジャグラーシリーズでは「〇〇という機種が何台」とか、「〇〇番台の〇〇」という形になるので、これ無理です。
    バラエティに至っては、69台の1台設置の様な配置から一本釣り出来るほどの根拠を嗅ぎ分けるのも難しければ、それだけの根拠が見つかるとは思えないので、これも不可能です。

    よって、もし、これらに関連する情報があるとすれば、ジャグラーの機種単位のピックアップ、バラエティに関しては1機種や2機種くらいの有力台のピックアップ程度が嗅ぎ分けられた時のみ言及するスタイルでこのホールさんは行こうと思います。

    という事で、予想のメインは【複数設置台】の嗅ぎ分けとなります。

    まず、ありきたりですが、2月3日のリゼロ、剣聖パネルの増台。
    1台→5台への増台という事ですが、このホールさん、複数台を対象とする時は2台設置から10台を超える設置台まで、問題なく投入してきます。
    また、余裕で全台系を仕掛けた事がある程度の台数の機種でも、パネルや台番縛り、島単位等、纏まり方も柔軟に括って色々な形態で投入もされます。
    よって、ここはリゼロの剣聖パネル縛りでの投入はかなり意識させられる増台ですよね。
    ただ、前回でも、まど2を直近に5台へ増台しておきながら、実際の導入は叛逆であったり、2台設置機種を複数前回は投入機種としてピックアップしながら、直近2台導入のスカイガールズを選択しないなど、かなり傾向が掴めないというか、客目線では常に直球予想では高設定が掴めない面倒な店、安定して掴みづらい店と言う印象です。
    「モバイル抽選」
    「ジャグラーシリーズという入れ方」
    「70台にも及ぶバラエティ構成」
    そして「直近導入台・新台の特定日での起用の不確定さ」
    これら全てが続きを読む

  16. フェイタン
    2020年2月7日の予想
    出玉予想:◯

    2月最初の7の日、導入が無い訳がないとは思うが絆2までのカウントダウンも始まり、2月の稼働は落としたくないであろう同店としても、ここは大事な「7の日」かと。

    前回は設置場所にフォーカスを当てての予想としてみたが、今回は冒頭に示した様に今後の導入台への意識付け、「新台はアツイ」を植え付けていくタイミングであろうと思う。

    よって、今回フォーカスするのは2月3日新台入替・導入となったこちら

    ファンキージャグラー
    番長3
    ゴッド凱旋

    既に目新しさがある訳でもないが、しばらく同店ではこの3機種を主役に抜擢する機会がないままである事から、今回はそのままこの3台を狙ってみたいと思う。

    勿論、どう考えても3機種全てで全台系投入は難しいと思われるので、3機種共に1/3とかで入れるとか、パネルや並びなど工夫を凝らした魅せ方で、「新台・導入台はアツイ」という意識誘導を目指すという予想で行きたいと思う。

    続きを読む
  17. フェイタン

    >2020年2月1日の予想

    抽選90名+一般入場38名

    バジリスク~甲賀忍法帖~III
    出玉率 106.0% 勝率 66%(2/3台)

    今回、初で用意されたのはこちらの1機種3台という事です
    取りあえず、絆の二匹目のどじょうががメダカだったという評価の台だが、ここにきて6号機絆2のロールアウト目前にして、各店でバジⅢを使ってきている流れがあるにはあるんだけど、絆2はほっといても初動の稼働状況は設定入れなくても結構なモノになるとは思われるだけに、「初」のここに選択を予想・期待した人が少なかったのは回転数を見ても判るよね。
    これもひとつの同店の傾向として記憶しておきます

    【末尾系(13/20:No.1)】
    出玉率 108.6% 勝率 85%(17/20台)

    こちらは「1」番館であり、同店の旧イベ日「1」の日であり、2月「1」日である今回に「1」で用意したホールの意図は大いに評価するべき事でしょう。
    内容が2/3で用意されたのは、複数台が1機種であった事を鑑みると及第点といった程度になってはしまいますが。
    細かい話ではありますが、座った人にとっては生死を分けたので小さくはないですが、「1」のラインのジャグラー系、ハナハナ系が全台投入となった中、ハナビ2台にラインが通ったのに投入が1台だったのはなぜだろう?w
    なぜにハナビ1台だけ、Aタイプで仲間外れ作ったのかちょっと聞いてみたいw
    座った人は疑う事なくブン回したのは回転数を見ても判るし、プラスにさえなっちゃってるしw
    まぁ、内容はこちらは文句ない出来だったのでヨカッタヨカッタ

    しかし、初で集まった、ジャグラー系やハナハナ系、各種メイン機種、主力機種、6号機などで全台系を期待して爆死した何十、いや100を超えるかもしれない屍に思いを馳せると、手放しに賛辞を贈るレベルとは言い難いのだが、取りあえずの投入台は答えをだしているので☆3で。

    続きを読む
    営業3(2020年2月1日の結果報告)
  18. フェイタン

    >2020年2月1日の予想

    抽選180人+一般入場64人

    笑ゥせぇるすまん3~笑撃のドーン~
    出玉率 119.9% 勝率 100%(3/3台)
    Re:ゼロから始める異世界生活(エミリアパネル)
    出玉率 113.4% 勝率 100%(3/3台)
    聖闘士星矢 海皇覚醒Special
    出玉率 105.9% 勝率 100%(4/4台)

    ここが同店自慢のファーストクラス。
    入場順1~7番の方の専用VIPシートで御座います。
    VIPシートAは3席、機械割113.3%でのお迎えとなります。
    VIPシートBは4席、機械割107.1%でご用意させて頂きました。

    また、今回はシークレットVIPシートといたしまして、機械割119.21%とハイスペックな特別席を3席、御用意させて頂きました。

    バラエティ
    出玉率 98.9% 勝率 38%(14/36台)

    並び抽選が180人とか眩暈がしますが、クラセレが1500回転で放流されているとか、まだまだ付け入る隙はありそうですね

    抽選ゲー感は拭えないものの、7番までを引くという一点と潔い狙い処は判り易くて良いかも。
    等価という所もあるにはあるが、現状の投入量ではやはり満点で☆3というところか。

    続きを読む
    営業3(2020年2月1日の結果報告)
  19. フェイタン

    >2020年1月31日の予想

    並び抽選53名+一般10名

    G1優駿倶楽部 
    出率107.9% 勝率66%
    ここが全6とは。
    最近目立ってるよね。でも、朝からこれ狙えるかなぁ

    まどマギ叛逆 
    出率108.8% 勝率75%
    ゴージャグ 
    出率103.2% 勝率60%
    こちらが全56になってた所。
    叛逆は、序盤の展開からすれば、一撃離脱も仕方ないかもですね
    ゴージャグも掛かり具合はいかにもですけど、もうちょっとなんとかねぇ

    押忍!番長3(対決パネル)
    出玉率 110.8% 勝率 60%(3/5台)
    黄門ちゃま 喝
    出玉率 108.7% 勝率 60%(3/5台)

    こちらは1/2というところですね。
    流石旧要件機、荒々しさが魅力ですけど。見所があって良かったです

    こうなんといって良いのでしょう、全体平均では数字にはなってるんですけど、ばーーーって出てるという感覚も、がたがたがたーーーってハマり込んでる感じにも乏しくて、良いのか悪いのかはっきりしないモヤっと感と申しましょうか。

    番長3が対決パネル増台で、すぐここで対決パネルでやってくるなんて、全然素敵ですし、黄門ちゃまV入れて、当日は喝でくるとか面白いと思いますし、むりやりこじつけるなら、獣王いれて獣繋がりで競走馬ですかね。
    こういうお遊びも面白い上に、出玉もプラスなら良いじゃないって、うん、たしかにそうだ!

    等価のお店で全機種100%超えですから、結果としては充分なのでしょう、☆3で。

    続きを読む
    営業3(2020年1月31日の結果報告)
  20. フェイタン

    >2020年1月30日の予想

    並び抽選19名+一般47名

    沖ドキ 
    出率100.3% 勝率70%(7/10台)
    リノ 
    出率105.4% 勝率66%(4/6台)

    こちらが今回の全56という様子ですね
    まぁ沖ドキですから、何でもアリですのでどんな挙動しようが、伸びようが凹もうが、どこかのポイント見て「ああ、なるほど」ってなるだけですね
    リノも。。ですね。特に付け加える事も、打ち消す事もありません、リノですから!

    スカイガールズ~ゼロノツバサ~
    出玉率 106.6% 勝率 50%(2/4台)
    押忍!サラリーマン番長
    出玉率 107.6% 勝率 66%(6/9台)
    こちらは部分投入された様子の場所。
    共に1/2って奴ですね。
    スカガ面白そうですよね(打った事ないんかい!)
    コメントに困るなぁ、サラ番ですからねぇ、どんな挙動しようが伸び(以下略

    3連戦中日にえらく荒い台ばかりもってきましたよね
    不発しまくっても全くおかしくないし、暴発したらインパクト充分ですけどね
    3連戦3日目に安定スランプ残しておけばよいという前提での2日目勝負だったのが想像出来ますねw

    飛びぬけてという事でもありませんし、今回は無難に☆3というところでしょうか。
    勝率、出率、差枚的には2でも?とも思いましたが、これが47枚等価だと思えば、全然OKなのでしょう・。

    続きを読む
    営業3(2020年1月30日の結果報告)