マチ のプロフィール

ポイント数14588pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り412pt
職業会社員(医療系職)
Twitterコチラ
遊技スタイルセミプロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域愛知県、岐阜県、三重県
好きなパチンコ台花の慶次シリーズ
好きなスロット台ハナハナ系
好きなライター演者-
■6月 マチの眼光スケジュール
06/06(月)スーパードーム四日市店

■7月 マチの眼光スケジュール
07/07(木)G&L7
07/07(木)G&L一宮店
  • 345

マチ のコメント一覧

  1. マチ
    2020年7月15日の予想
    出玉予想:◎

    【初開催!!】愛知の巨人コンコルドグループから、また新たなスロッター×スロッター開催店の登場の様です(`・ω・´)

    情報サイトの某〇ール〇ビさんでも、当日の県下の期待度評価で1位に推されている事からも、その期待度は高そうですよ(`・ω・´)

    愛知エリアで【初開催】となれば、愛知の華「ハナハナシリーズ」へは注目しない訳にはいかないと思います( *´艸`)

    同店のハナハナシリーズは全60台

    20台設置のプレハナ、ツインに、10台のニューキン、5台設置となっているグレキン&鳳凰としっかり用意されていて、ここを素通りして良いはずがないのではないかとは思います(`・ω・´)

    あくまで参考情報ではありますが、直近過日、同系列店のコンコルド知多店さんも初開催を迎えておりましたが、まだ結果は公開されていませんが、当日の開催に合わせたかの様に導入された「ドリームハナハナ」が、全6かと思わせる良挙動を魅せていましたよ( *´艸`)

    みなと23号通り店の初開催でも初開催はハナハナシリーズの全台系で魅せていましたし、要注目ですよね(∩´∀`)∩

    AT&ART系では3~4台設置が目立つ構成となっていますので、全台系として魅せるには手頃感があり過ぎます。

    ホールさん毎の特色というのは勿論ありますし、そこに競争原理も当然働く面はあるでしょうから一概に「系列他店でも推していた」からと狙いを絞りすぎるのもダメですので、6号機主体で魅せるのか、5号機、旧要件機の魅力で魅せるホールさんなのかはこの初開催で見極めたい所です(`・ω・´)

    同じ理由で、同店にも当然ジャグラー系も用意はされており、「コンコルド800一宮尾西インター店」さんの初開催ではジャグラー系が目立ち、「メガスロットコンコルド345吉浜店」さんの初開催ではガッツリ旧要件機と特色もありました(`・ω・´)

    まずは素直にハナハナシリーズ、人気6号機という様な「打ちたい機種」で入るのがお勧めです。
    同店の店長さんがユーザーの気持ちの判る方でしたら、きっと裏切らない投入構成で魅せてくれる事と思います(∩´∀`)∩

    続きを読む
  2. マチ
    2020年7月15日の予想
    出玉予想:◎

    同店の旧イベ日は「15日」

    今月の15日も、同店は期待度の高い1日となりそうです(∩´∀`)∩

    当日の同店では、
    ・並ばせ屋が診る!
     毎日行こうと思わなければ「ホンモノ」じゃない。』と豪語する、「並ばせ屋山本」の取材
    ・七瀬なつみのえんスロ!
     「スクープTV」の取材
    ・スロッター×スロッター
     「ゴトー軍団」というプロ集団が設定狙いをしに来店するスケジュール、「パチンコ店長のホール攻略」の取材

    と、興味深く、期待の持てそうな気確の集中する日として注目してみても良いでしょう(*´▽`*)

    えんじょいスロッ党、並ばせ屋山本、ゴトー軍団、それぞれに当日の盛り上がりをサポートしてくれる事でしょう(`・ω・´)

    狙い方も色々考えられますが、ピンポイントで敢えて狙いを絞らずとも、機種単位で準備されている状況は6月6日でも確認出来ていますので、「複数設置の機種単位」と、大枠で狙って行けそうなのは、狙い易くて有難いですよね( *´艸`)

    同店では、1F、2Fと分かれてのスロ設置がありますが、それぞれで準備されていますので、視野を広げて捕まえにいきましょう♪

    取りあえず、前回の結果から見えている範囲で、AタイプとAT系の投入比率に大きな偏りはなく、Aタイプもハナハナやジャグラーの定番から、アクロス系他でもチャンスはありますし、AT系では人気6号機の期待も出来ますが、主力としては旧要件機に注目した方が良さそうです。

    続きを読む
  3. マチ

    >2020年7月7日の予想結果

    抽選並び【35名】
    一般入場【5名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全56)
    ・マイジャグラーⅣ
    出率105.3%:勝率100%(3/3台)

    〇【末尾系( 6/10台投入:No.1)】
    出率109.3%:勝率70%(7/10台)

    〇【バラエティ( 5/12台投入)】
    出率103.6%:勝率50%(6/12台)

    予想で、末尾系の考察時に「4と9を使わないホールさんですので、1/8ですから10~11台の投入が見込める」とか書いてますけど、アレまちがってますよねw
    「10~12が対象になるので、5~6台の投入が見込める」ですよネ(´・ω・`)
    という事で「13台前後」が想定された投入量で、実際にも13台だったようですね。。。ゴメンチャイ(/o\)

    内容としては、マイジャグⅣがもう一つ伸びきれなかったですが、総じてホール側としても想定レベルの差枚は付いたという所では無いでしょうか(*´▽`*)

    末尾系では、対象機種の中では沖ドキを除いて、中身が見えやすい上位順に線t買うされていますし、一方でバラエティでは一撃を期待出来そうな所に散りばめられていて、全体にバランスよく配分されていた様に感じます。

    【今回の評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=●
    設置総数84台:抽選並び48名
    ●20スロでの高設定の投入割合=◎
    20スロの設置総数84台
    対象範囲の投入数13台(15.5%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:初開催
    法則・周期性等:初開催
    ●対象の人気とスペック評価=◎
    ●貸玉数と交換率での有利さ=〇
    50枚貸し・5.5交換・貯玉アリ
    ●今回対象範囲の総差枚評価=△
    対象範囲の総差枚+23,439枚
    ◎特記事項:全台差枚+51,675

    【まとめ】
    マイジャグⅣがもうちょっと頑張っていたとしたら、もっと上の景色があった訳続きを読む

    営業4(2020年7月7日の結果報告)
  4. マチ

    >2020年7月5日の予想結果

    抽選並び【98名】
    一般入場【85名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全6)
    ・ゴーゴージャグラー
    出率107.3%:勝率83%(5/6台)

    〇〇〇〇〇【並び系】〇〇〇〇〇

    (全56)
    【856~858番台】(3台)
    ・プレハナ
    【1001~1008番台】(7台)
    ・ツインドラハナ
    【1235~1250番台】(5台)
    ・マイジャグⅢ
    【1255~1257番台】(3台)
    ・ファンキー

    平均差枚 +2,029枚
    出率109.1%:勝率94%(17/18台)

    全てがハナハナ系&ジャグラー系という、初開催で一番触り易いところで用意してくれて、結果も比較的安定して出せたといえるよね( *´艸`)

    始めての時って、やっぱりAタイプが触り易いですし、結果も出やすいので人気になりますよね
    そこで用意してくれていたという事は「出して貰う気満々だった」と言えるでしょうね

    【今回の評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数333台:抽選並び98名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数214台
    対象範囲の投入数24台(11.2%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:初開催
    法則・周期性等:初開催
    ●対象の人気とスペック評価=◎
    ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
    47枚貸し・等価交換・貯玉
    ●今回対象範囲の総差枚評価=◎
    対象範囲の総差枚+46,398枚
    ◎特記事項:

    【まとめ】
    文句をつける所がありませんね
    流石、過去には全国レベルの営業を仕掛けた店長さんというところでしょう
    結果もかなりハイレベルで纏められており、【初開催】にしっかり花を添えたといえますね( *´艸`)

    以上から、今回は☆5

    続きを読む
    営業5(2020年7月5日の結果報告)
  5. マチ

    >2020年7月7日の予想結果

    【7月7日に全国で3番目の爆出し優良店(*´▽`*)】
    抽選並び【113名】
    一般入場【40名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全56)
    ・ツインドラゴンハナハナ
    出率105.5%:勝率80%(4/5台)
    ・ニューキングハナハナ
    出率109.5%:勝率90%(9/10台)
    ・プレミアムハナハナ
    出率109.1%:勝率80%(4/5台)
    ・スーパーミラクルジャグラー
    出率101.7%:勝率60%(3/5台)
    ・押忍!サラリーマン番長2
    出率110.3%:勝率66%(2/3台)

    (一部投入1/2で56)
    ・沖ドキ!(10/20投入)
    出率110.5%:勝率65%(13/20台)

    〇【末尾系(10/12台投入:No.8)】
    出率111.5%:勝率75%(9/12台)

    〇【バラエティ(15/37台投入)】
    出率103.5%:勝率59%(22/37台)

    なんだ、6機種か・・・と思われるかもしれないですけど、よくよく考えると、上記の対象台の総数は90台。
    その中の56台が56というトンデモない内容ですよ
    同店の総設置台数は120台ですから、全館の75%が対象となり、その2/3が56という事です(´・ω・`)

    もう個別になんだかんだと解説するまでも無く【ただ強い】(*´▽`*)

    それだけでも凄すぎるのですけど、実は上記の【対象機種】以外、残る25%、対象範囲外の残る30台から・・・

    327 ゴージャグ2 7865 +6,183
    381 サラ番 6420 +4,285
    392 ゴージャグ2 5934 +1,428
    393 ゴージャグ2 8927 +7,334
    397 ゴージャグ 8422 -670
    400 ゴージャグ 8488 +2,107
    411 モンキー4 6499 +4,816
    414 バジ絆2 続きを読む

    営業5(2020年7月7日の結果報告)
  6. マチ
    2020年7月15日の予想
    出玉予想:◯

    7月の5の付く日のスロッター×スロッターは良いスタートが切れましたね

    あっと言う間に15日も目前です(*´▽`*)

    狙い方は【引き続き、ジャグ・AT~ART機に末たか子を絡めてやらかす複数台】で良い様ですよ(∩´∀`)∩

    あ、もうこれで9割くらい、予想終わってませんか?(´・ω・`)

    まだ告知が出ていませんが、恐らくですが前月でやっていた「合同開催」が今月は18日だと思われます。

    その直前ですので、15日は抑えるんじゃない?

    って、そんな事なら合同開催やめて、15日にしっかり出しなさいよ(´・ω・`)

    という声が当然でてきますので、15日もいつも通り期待して良いのでは?と思ってます。( *´艸`)

    今回はファンキーかスーミラをメインに据えて・・・・

    ・スカイガールズ【2台】
    ・モンキーターンⅣ【2台】
    ・地獄少女 あとはあなたが決めることよ【3台】
    ・まどマギ叛逆【3台】
    ・青鬼【3台】
    ・ダンまち【2台】

    前回の想定から「ウマ子」を外した予想としておきます( *´艸`)

    また、叛逆、ダンまち、モンキーターンⅣ辺りを強めに推してみたいので、末尾系もそれに伴って「4・5・6」辺りを狙い目としておきます(∩´∀`)∩

    続きを読む
  7. マチ

    >2020年7月7日の予想結果

    抽選並び【275名】
    一般入場【35名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    【全6】
    ・1000ちゃん
    出率114.2%:勝率100%(2/2台)
    ・喰霊‐零‐ 運命乱
    出率104.3%:勝率100%(2/2台)
    ・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン
    出率110.2%:勝率100%(7/7台)
    ・戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~
    出率120.4%:勝率100%(2/2台)
    ・閃乱カグラ
    出率99.1%:勝率50%(1/2台)
    ・魔法少女まどか☆マギカ2
    出率109.9%:勝率75%(12/16台)
    ・ニューアイムジャグラーEX‐KT
    出率107.7%:勝率100%(2/2台)

    まず、結果を見て最初に思うのは、「流石コンコルドグループだね」という感じ(*´▽`*)

    33台の投入は、設置578台からみれば「たった5.7%」なんですけど、そのすべてが【6だった】となれば話は変わってきますよね( *´艸`)

    「56で10%」に引けを取らないインパクトを魅せるボリュームだと思います(*´▽`*)

    あとはもう、ホールの意思・意図を読み、投入台を掴めるかどうかはユーザー側の資質・洞察力・分析力・シックスセンスにラッキー次第という訳で、このレベルを弱いと言っちゃうと、もうグランドオープンを回って下さい(∩´∀`)∩

    ただ、敢えて【個人的】な印象を付け加えると【それでもハナハナ系抜きって寂しくないですか?】

    今度はヨロシクネ(*´▽`*)

    【今回の評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数578台:抽選並び275名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数578台
    対象範囲の投入数33台(5.7%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:
    法則・周期性等:
    ●対象の人気とスペック評価=〇続きを読む

    営業5(2020年7月7日の結果報告)
  8. マチ

    >2020年7月7日の予想結果

    抽選並び【 2名】
    一般入場【 6名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全6)
    ・バーサス
    出率105.6%:勝率33%(1/3台)

    (全56)
    ・攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG
    出率 70.6%:勝率0%(0/3台)

    (一部投入1/2で56)
    ・沖ドキ!
    出率147.7%:勝率50%(8/16台)

    【今回の評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数224台:抽選並び2名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数192台
    対象範囲の投入数14台(7.3%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:初開催
    法則・周期性等:初開催
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=〇
    50枚貸し・5.5交換・貯玉アリ
    ●今回対象範囲の総差枚評価=_
    対象範囲の総差枚+枚
    ◎特記事項:

    【まとめ】
    ホール側としては、ユーザー側に初開催として楽しんで貰おうとしての用意はされていた様ですけど、今回は残念ながら思う様な稼働が付かず、結果に繋がらなかったようです。
    ユーザー側がホーrうへ足を向ける最大の動機は、「以前楽しめたから今回も」という期待感ですので、まずは「楽しんで貰う」事からですよネ(´・ω・`)

    今回だけでも色々な「傾向」が垣間見れましたので、これが次回の「狙える感」として、ユーザーが足を向ける流れが出来ると良いなと思います。

    流石に今回の内容では「ホールの評価」として正しいモノを計るベースが在りません。
    「集客だけかけておいて、全く出させる気も無かった」という様なマイナス評価でも相当ではありませんし、単純に「結果が出なかった」という点のみで☆1としておきます。

    以上から、今回は☆

    続きを読む
    営業1(2020年7月7日の結果報告)
  9. マチ
    2020年7月12日の予想
    出玉予想:◯

    愛知の巨人「コンコルドグループ」のスロット専門への初突撃という事で注目された前回。

    結果をみると中身は「いかにもスロ専」的な内容でしたよね(*´▽`*)
    今月も12日に予定されたので「スロ専らしい攻め方」で今回も狙って行きましょう(∩´∀`)∩

    内容をおさらいしてみると、AT・ART系で投入台は構成されていました(`・ω・´)

    また、前回は変に悩んじゃいましたけど【2台設置機種も普通に複数台として選択されるよ】という事も判りましたね♪

    狙い方も引き続き【複数台】で良い様ですよ♪

    では、今回も張り切って予想してみちゃいます!

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・^-^

    同店の最大設置機種となっている「GOD凱旋」「まどまぎ2」は今回も意識しておきたいですけど、どちらかというと「まどマギ2」&「番長3」に注目♪

    前回同様、一部投入として用意されると見てます(`・ω・´)

    その他の投入機種は、前回で確認出来た様に2台構成機種でも複数台として選択されるので、2~4台設置の少数構成機種を中心に複数の機種で魅せるタイプのホールさんの様ですね(*´▽`*)

    そして、前回が旧要件機、5.5号機で構成されたので、今回も引き続きその線で狙ってみます(´・ω・`)bネッ

    ・新鬼武者
    ・リング終焉ノ刻
    ・1000ちゃん
    ・コードギアスR2
    ・プレミアムビンゴ

    などが比較的良い位置じゃないのかな~と考えます(∩´∀`)∩

    続きを読む
  10. マチ

    >2020年7月5日の予想結果

    評価が抜けていたので追記します

    続きを読む
    営業5(2020年7月5日の結果報告)
  11. マチ

    >2020年7月8日の予想

    注:追記です

    当初、「複数台」で狙って行こうという事でしたが、どうも【末尾系】でも狙えるようです。

    【初開催】で強めが当然予想され、同店の旧イベ日「8の付く日」である事からやっぱり狙うなら・・・・

    ◎【8】
    〇【7】
    ▲【3】
    という感じになるでしょうか?

    【複数設置台】と【末尾系】で、ガッチリ掴みたいですね(*´▽`*)

    続きを読む
  12. マチ
    2020年7月8日の予想
    出玉予想:◎

    【初開催!】コンコルドグループから、またスロッター×スロッターの初開催です♪

    こちらのコンコルドさんも、沖ドキが80台もあるんですよ~♪

    で、それに負けないくらい、ハナハナシリーズも全70台( *´艸`)

    勿論人気機種はぜーんぶ用意されていますから、どんな機種が好みの人でも楽しめるのが大型店の良い所ですよね(*´▽`*)

    という事で、狙い方は「複数台」で良い様です(`・ω・´)

    沖ドキはこの台数で流石に全台系は無理がありすぎますので、やはり目標はハナハナシリーズという事になるでしょうか( *´艸`)

    更に、人気の6号機狙いで
    ・モンキーターンⅣ
    ・サラ番2
    ・絆2
    ・物語セカンド

    人気旧要件機
    ・番長3
    ・まどマギ2

    直近新台
    ・剛衛門

    と広めのシフトで行ってみます!(∩´∀`)∩

    続きを読む
  13. マチ

    >2020年6月27日の予想結果

    朝一並び【50名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全6)
    ・サンダーVライトニング
    出率106.6%:勝率40%(2/5台)
    ・アメリカン番長 HEY!鏡
    出率120.7%:勝率100%(3/3台)

    〇【末尾系(20/31台投入:No.2)】
    出率110.1%:勝率58%(18/31台)

    前回よりは、結果も向上しており、鏡やサンダーVなどは状況の良さの判別も早く、結果が出やすい内容となっていたと思えます。

    末尾系でも、やはり同じく判別が早い、簡単、判り易い所が多く選択され、本来ならもっと気づいて貰え、もっと良い結果が出そうな内容に思えます。

    初開催の並びと比較しても、やはり初回での不甲斐ない内容が、今回への期待感を薄れさせてしまった影響だと思えば、結果的には客側としても勿体ない結果であるし、ホール側としても、出しはしたものの、その後へ繋がるか?という点で、効果は半減以下となってしまったと言えるでしょう。

    今後、改めて信頼、期待感を取り戻すため、継続は力なりで魅せ続けてくれる事を期待したいですね(`・ω・´)

    【今回の評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数353台:朝一並び50名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数313台
    対象範囲の投入数26台(8.3%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=×
    判りやすい傾向:不明
    法則・周期性等:不明
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=〇
    46枚貸し・5.1交換・貯玉
    ●今回対象範囲の総差枚評価=〇
    対象範囲の総差枚+30,866枚
    ◎特記事項:

    【まとめ】

    以上から、今回は☆4

    続きを読む
    営業4(2020年6月27日の結果報告)
  14. マチ

    >2020年7月5日の予想

    (*´▽`*)<【まぁ、やってくれましたワ♪】

    抽選並び【113名】
    一般入場【39名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
    (全56)
    ・マイジャグラーⅢ
    出率109.2%:勝率92%(11/12台)
    ・ニューアイムジャグラーEX‐KT
    出率103.7%:勝率60%(6/10台)
    ・GI優駿倶楽部2
    出率102.4%:勝率33%(1/3台)

    〇【末尾系(14/22台投入:No.1)】
    出率106.9%:勝率59%(13/22台)

    全台でやっちゃうとか、洩らしそうです( *´艸`)

    ハナハナやマイジャグラーの全台系って、やってるホールさんはいくつもあるのですけど、12台ですよ?

    (´・ω・`)<「流石にやりすぎでは???」

    もう、他で打てない体になってしまいそうですので、責任取って下さいね?(/o\)

    全56だった様ですが、結果はどう見ても6にしか見えない、巧く噛み合った結果ではあるのでしょうけども、びっくりです(´・ω・`)

    これ、2回に分けて毎回やってくれませんかね?(∩´∀`)∩

    兎も角、ここまでやって貰えたら、もう前回までの事は綺麗サッパリ忘れちゃいますよね(∩´∀`)∩

    今回集った皆さんは、きっと次回が待ち遠しくなった事でしょうね♪

    【今回の評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=△
    設置総数240台:抽選並び113名
    ●20スロでの高設定の投入割合=◎
    20スロの設置総数214台
    対象範囲の投入数36台(16.8%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=◎
    判りやすい傾向:アリ
    法則・周期性等:アリ
    ●対象の人気とスペック評価=◎
    ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
    50枚貸し・等価交換・貯玉アリ
    ●今回対象範囲の総差枚評価=☆
    対象範囲の総差枚+52,143枚
    ◎特記事項:全台差枚+続きを読む

  15. マチ
    2020年7月10日の予想
    出玉予想:◯

    【DMMぱちタウン取材+3か月ぶりのスロッター×スロッター開催】

    DMMぱちタウンの取材が入っていますが、スケジュール等、詳細の確認が出来ませんが入る様です(`・ω・´)

    同店の旧イベ日でもある「10日」で、スロッター×スロッターも再開の様です。

    3つの根拠で彩られるこの日、ちょっと期待出来そうですよね( *´艸`)

    DMMぱちタウンの方は詳細が拾えませんので、スロッター×スロッターのデータで見て見ると、ハナハナ系、ジャグラー系と、Aタイプでの強い結果が確認出来ます。

    また、それぞれ中途半端な結果ではなく、しっかりとした満足のいく結果が確認出来ますので、今回もそれに倣って攻める形で良さそうです。

    まずは「複数設置台」、特にAタイプ、ハナハナ系を優先しつつ、ジャグラー系でも期待をもって望めそうですので、あとは入場順だけですね( *´艸`)

    当日の早起きは何文の得になるのでしょうね♪(∩´∀`)∩

    続きを読む
  16. マチ

    >2020年7月5日の予想結果

    抽選並び【75名】
    一般入場【13名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全6)
    ・HEY!鏡
    出率110.3%:勝率100%(2/2台)

    (全56)
    ・モンキーターンⅣ
    出率111.3%:勝率100%(3/3台)
    ・沖ドキ!2-30(3台島)
    出率116.6%:勝率66%(2/3台)

    〇【末尾系( 9/12台投入:No.7)】
    出率109.6%:勝率75%(9/12台)

    鏡、モンキーⅣ、沖ドキ2と、それぞれに設定の判別が比較的簡単に見える台でしたが、回し切られずに終わったのは勿体無かったですね。
    それでもモンキ&鏡は勝率100%となったので状況の良さは見て取れます。

    末尾系でも、設定看破が楽であったり、挙動で良さを実感できる機種ばかりと、ユーザーにとっては判り易く、攻め易かった事でしょう。

    グレキンの数字は中々でないレベルのものですが、掛かりすぎて回転数が伸びなくなってしまっただけで、恐らく終日ブン回されたものでしょう。

    逆に、状況の良さが恐らく見えていながら、差枚が浮き上がらないクレア女神、ハナビは無念さが想像できます。

    対象範囲の総差枚 +30,095枚

    久々に3万枚を超える結果になりました。同店の稼働としてはベストとは言えるレベルではないだけに、今回は記録的な数値まで見込める、良い環境にあったと思われます。

    以上から☆4

    続きを読む
    営業4(2020年7月5日の結果報告)
  17. マチ
    2020年7月12日の予想
    出玉予想:◯

    【1,111円✖66名=66,666円ではないのです、という事は(´・ω・`)モキュッ?】

    前回の結果では色々と生意気書いちゃってゴメンナサイ(/o\)

    と、誰に向けてか判らない所から今回はスタートしてみます(*´▽`*)

    でもね、私的には予想の範疇だったので、でも立ち回り的にはハズしてしまったよって事ですね(/o\)

    という事で、気を取り直して今回ですけど、普通に考えたらサラリーマン金太郎MAXも引き続き結果が出るまで続けちゃう感じじゃないですか?(/o\)

    だって、女神盛り、閉店時まで見ていた訳じゃないですけど、一時3台共にプラスになっていた様な(´・ω・`)モキュッ?

    投入対象では無かった様ですが、結果的には結果が出てしまったのですから、打った人としては「イヒヒ・・・やっぱりこれがリベンジ投入だったか。。。ウケケケケ」な訳ですよね?(´・ω・`)モキュッ?

    でも「あり得ないと思って居る!」(`・ω・´)キリッ!

    とまで言われちゃうと、有名プロ集団の親玉さんですから相当自信があるのですよね(/o\)

    という事で、やぱぱぱぱりここは乗っかるのがベターな気がしますです(^_^;)ハイ

    THE養分さんも挙げられていますが、親玉さんの挙げている4機種
    ・バジリスク~絆2~
    ・まどマギ叛逆
    ・北斗天昇
    ・黄門ちゃま女神盛り
    それぞれに可能性を見出すための理由はいくらでも付きそうですね(´・ω・`)

    でも、チョッピリですけど、これまでの同店の投入傾向から見た場合、サラ金MAXの連続投入って捨てきれませんよね・・・(/o\)

    では・・・私なりの同店的傾向で順位付け!( *´艸`)

    ◎まどマギ叛逆(入れやすい)
    〇黄門女神(前回稼働が付く)
    ▲北斗天昇(少しでも台数小)
    △バジ絆2(台数的に・・・)
    注サラ金MAX(アマギフ目?)

    としてみます!(∩´∀`)∩

    えっと・・・アマゾンギフトですけど、1,111円✖66名=66,666円ではないのですか?・・・あ続きを読む

  18. マチ
    2020年7月11日の予想
    出玉予想:◯

    【初開催!】アビリティ【攻撃力×2、被ダメージ×1/2】全国レベルの有名店を擁する法人から、またひとつスロッター×スロッターの開催店が登場♪

    立地的には恵まれているとは言い難いものの、車で行くならアクセスは容易。
    市内の方なら判ると思いますが、名古屋高速の桁下、堀田から高辻・東新町・41号線へと繋がる主要幹線道からすぐ西側で並走する、堀川沿いの高辻~鶴舞間にあり、西側ではあの「世界の山ちゃん」の本店がある辺りでの営業( *´艸`)

    規模は中規模にちょっと満たない小規模店舗という所で、見た目は垢抜けない如何にもなパチ屋さん( *´艸`)

    そんな同店へスロッター×スロッターの開催、それも「初」となれば期待せざるを得ない!(`・ω・´)キリッ!

    7月11日の開催当日では、同店では新たに【10スロ】が誕生するそうで、今回の突撃の狙い目もその【10スロがターゲット】となっている様です。

    現在、他の取材等は確認出来ない為、まずは新設の【10スロ】を当日は狙って行くべきでしょう(`・ω・´)

    普段、20スロオンリーの方でも、10スロであれば、5000枚出してしまえば20スロで+2500枚と同じですから、【投資が半分で済む】、投資半額で探れる分【20スロより広範囲に探れる】という利点からも、他に目ぼしい狙えるホールが無い人でも狙う価値は充分にあると言えそうですね(*´▽`*)

    これを機会に、普段比較的安定志向の人も、沖ドキであったり、サラ番や星矢、バラエティに行ってしまっている旧要件爆裂機にチャレンジしてみる良い機会だと思います(`・ω・´)キリキリッ!

    P-worldにて「名古屋最大級!10円沖スロコーナー新設!!」というのも確認出来ますので、【当日の10スロでの取り揃え機種が現時点では判らない】ものの、半額で探れる分、掴めるまで粘れる可能性が高く、20スロの半額の交換なら調子が良ければ20スロの設定6の期待値レベルの出玉確保も可能だと考えれば。。。(*´▽`*)ネッ♪

    狙い目は【複数設置台】と【末尾系】ですので、投資額的には複数設置機種の機種が半分、末尾系が10種だったのが5種になった程度で探れる訳で、更にスロッター×スロッターの開催続きを読む

  19. マチ
    2020年7月7日の予想
    出玉予想:◯

     あの信長が命名した伝わる、「岐阜」県の地でスロッター×スロッターの新たなる開催地が誕生】

    【フジ養老店】
    岐阜県は安八郡という所で営業されており、ちょっと変わった「安八」という地名が目に付きますが、この「安八」さん、なんと日本書紀にも登場し、我が国の最古の戸籍とされる大宝2年(702年)の戸籍にも記されている、古くから開けた町。

    と、ちょっとスロの予想には関係ない情報でしたが、スロッター×スロッターでは初の地となりますので触りだけご紹介してみました( *´艸`)

    「FUJI(フジ)」と言えば、岐阜県民、三重県民には馴染みのホールで、両県で複数店舗を展開する「富士観光グループ」が運営するホールさん。

    主力はちょっと古めのハナハナシリーズ
    ・グレキン【16台】
    ・ニューキン【8台】

    更に、
    ・沖ドキ【16台】
    ・沖ドキ2【8台】

    でしょうか。

    また、2~5台で構成されるAT系の機種は豊富で、特に多い3台構成機種は、投入選択でも中心視されそうですよね( *´艸`)

    更に各種Aタイプ、ノーマルタイプも3台構成で用意されていて、特にジャグラー重視とかでもなく、アクロス系や山佐系、大都系等々、良い意味で広く期待を持てる感じが良いです(∩´∀`)∩

    機種をピンポイントで絞るのは、初開催では流石に厳しいですが、ハナハナ系を中心に、3台構成のAT系、Aタイプで狙って行きたいと思います。

    初開催ですから期待して良いと思います( *´艸`)

    続きを読む
  20. マチ
    2020年7月11日の予想
    出玉予想:◎

    【初開催!】せとものの町、愛知県は瀬戸市でもスロッター×スロッターが予定されていますね(`・ω・´)

    ちっちゃいころには陶器の茶碗とか急須を「せともので出来てる^^」って、鉄やプラスチックと区別して一般材料の様に「せともの」って言葉を覚えちゃうくらい浸透している「焼物の町」の瀬戸市ですね(`・ω・´)

    また、キャッチーなところでは、今話題の高校生天才棋士「藤井聡太七段」の出身地も瀬戸市ですね(*´▽`*)

    今、正に王者への挑戦中である藤井聡太七段の如く、我々も彼のお膝元の同店で勝利を掴みたいですね(∩´∀`)∩
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・^-^

    所で同店は、4パチはあるので「スロ専」ではないものの、10スロと5スロ、所謂低貸しスロの専門店であり、20スロは置かれていないのね(*´▽`*)

    そして、一般的には低スロって何処のホールも設定が入らない、基本回収なのだけど、それは「20スロでも、5スロでも、占有スペースあたり、1台あたりの稼がなきゃならない固定費は同じ」だけに、入れられない訳ですよね。

    利益率が違うのだから、20スロに貸し額の比率に応じて負担を振れば?と思われるかもですが、それやると、「低貸しスロのあるホールは20スロも渋くなる」となってしまう訳です。

    という事で、「低貸ししかない」同ホールでは、しわ寄せをスロ間でする必要が無く、あえてするならパチとでしょうから、「スロはスロで利益を出せばよい^^」と、集客を意識した「強さ」を魅せる事が出来る訳ですね(∩´∀`)∩

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・^-^

    という事で、低スロという導入部分での不安は杞憂であること、更に

    【スロッター×スロッターで突撃する低スロは何処でも超絶】

    であった実績からも、今回の同店への期待も大きく持ってよいでしょう( *´艸`)

    【低貸しで遊び易く、しっかり楽しませてくれて強い】

    となれば、選択肢としては全然アリですから、狙っていきましょう♪

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・^-^

    【10スロ】
    1ボックスの続きを読む