マチ のプロフィール

ポイント数14588pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り412pt
職業会社員(医療系職)
Twitterコチラ
遊技スタイルセミプロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域愛知県、岐阜県、三重県
好きなパチンコ台花の慶次シリーズ
好きなスロット台ハナハナ系
好きなライター演者-
■6月 マチの眼光スケジュール
06/06(月)スーパードーム四日市店

■7月 マチの眼光スケジュール
07/07(木)G&L7
07/07(木)G&L一宮店
  • 346

マチ のコメント一覧

  1. マチ
    2020年6月12日の予想
    出玉予想:◎

    【初開催】中部エリアの巨人、セントラルグループの遊戯部門の中核を為すまでに成長したコンコルドグループの有力店の一つ、メガコンコルド1020豊田インター店へ、やはり業界では一目置かれるプロ集団「ゴトー軍団」が、初突撃するそうです♫

    こちらのホールさんは改めて紹介するまでも無く、かなりの有名店ですよね♪

    つい先日も刈谷店、大垣店と、豊田インター店に劣らない有名店でも開催されたばかりですが、ここまで有名有力店で連日の初開催、そして今後も続くかもしれないと思うと、もうコンコルドグループだけ回っていれば1週間のスケジュールが組めちゃいそうですね( *´艸`)

    そして、今回の豊田インター店では、BBオフ会も並行開催という事だそうですので、当日の並びは覚悟が必要でしょう。

    狙い方は複数設置台で良い様です。

    同店の主力と言えば、113台もの沖ドキと、55台のハナハナシリーズ、更に54台もあるジャグラーの3台柱で同店の設置台数の50%を超える紛れもない主役機種。

    その他は2~4台くらいで多くの機種を取り揃えていますが、少数設置機種で全台系が用意されつつ、主力機でも部分投入等で期待して良いと思われます。

    また、同店の個人的イメージは、全台系より広範囲に満遍なくチャンスを作るイメージですので、今回は当然全台系の箇所は用意されるはずですが、それ以外でも全体的にチャンスは散りばめられていると思います。

    分岐以上を充分期待して良い今回はどれほどの景色を魅せてくれるのか、今から楽しみですね( *´艸`)

    続きを読む
  2. マチ
    2020年6月11日の予想
    出玉予想:◯

    「1の付く日」が迫っています、引き続き予想投下です。

    自粛休業明けから、これまで積み重ねてきた傾向から外れるパターンが頻発しており、一度リセットした方が良いかもしれませんね。

    同店の複数台での全台系は、殆どで全6で用意されてきたモノも全56が混じり始めた上にAT系の比率も挙がっている為、朝の取り付きから投資を重ねて行く中で確定演出が出るか、一定の出玉が序盤から付かない限りは不安の中でのプレイになってしまっている事でしょう。

    いっその事、狙いを全台系から末尾系に切り替えるのも手かもしれませんね。
    各種新台導入に伴う台の大幅な配置変更によって、ちょっとクセというか、「そうならざるを得ない」「どうしてもそうなってしまう」的なものが有ったりしてます。

    その辺りは、また追々謎解き解答編をいずれ考えますが、現時点では「5・6・7」の比率が多くなっていますので、その辺りのハナハナ系やAタイプ、人気6号機の当面の期待値は高そうです。

    勿論、そこから推測展開させて手を広げる事も可能ですので、連れ打ち、軍団系の人はもとより、ピンの人でも自身の状況+他者の発掘状況から展開すれば良いだけなので、そこに有利不利は無いでしょう。

    これだけの少数設置環境で、この投入量は絶対的なアドバンテージを貰える同店ですので、「ただ運任せで座っても1/5で高設定」ですが、その投入をしている同店の敏腕イジワル店長さんが「サイコロ振って適当に投入してる」訳では無いハズですので、そこには何らかの意図・癖・傾向があるはずです。

    「考えて座れば、1/5が1/4にも、1/2にも、場合によっては1/1にも出来るのが小規模店の魅力」ですので、少しでもその足しになる様なモノを提供できるようにがんばりまーす

    という事で、一応、過去の傾向からも候補を挙げてみると、「1の付く日」はやはり全台系では1機種はAタイプが選択させる可能性が高いようです。

    末尾系の当たりが2開催続けて同じ数字となった事は過去に一回しか無く、この所5・6・7」の頻度の高さから「7・3」の順に期待したくはなります。

    「3」であれば、グレキン、ニューキンが内包してますし、ビッグシオ30までかかるのかな?続きを読む

  3. マチ

    >2020年6月6日の予想結果

    朝一抽選= 70名
    一般入場= 5名

    【複数設置台】

    (全6)
    ・劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
    台番号【126・127】
    出玉率 112.5% 勝率 100%(2/2台)

    (全56)
    ・沖ドキ!2‐30
    台番号【13・15・16・25・26・27】
    出玉率 114.1% 勝率 83%(5/6台)

    【末尾系(9/12台投入:No.5)】

    ・出玉率 108.7% 勝率 83%(10/12台)

    思った以上に初代よりは安定する印象の沖ドキ2は良い結果がでましたね。
    実際には間延びした展開になり易い仕様ではあるのですが、結果が伴えばそれもまたいずれ慣れて行くものでしょう。

    叛逆の前日からの連続投入でのリベンジが完遂。
    不発台のリベンジ投入は同店の特色の一つでしたし、今後もその傾向は追ってみる価値がありそうですね。

    また、直近新台となっていた沖ドキ2がこのタイミングで選択されるのは、自粛休業明けから更に顕著になってきましたね。
    一般的にはイベ時では直近新台は意識して狙うべきものですが、同店でも一般に適う傾向も今後は念頭に置く必要がありそうです。

    その点で、ビッグシオの投入も常に警戒が必要でしょう。

    グレキン、クレア、バジ絆2、北斗天昇が末尾系の方でしっかりとした結果を出しています。
    まだ今年前半の様なブン回しには届かないながらも、今回は比較的回された事で結果も付いてくるようになり、全体の数字も安定してきたようです。

    ・設置96台への並び70人。台確保の容易性:△
    ・20スロ設置96台。対象範囲の投入15台。投入量:〇
    ・判りやすい傾向・法則等があり。台選択の容易性:△
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
    ・46枚貸し、5.5交換。客側の優位性:△
    ・20スロ対象範囲の総差枚+29,543枚@非等価。結果:◎

    ☆=超優秀
    ◎=優秀<続きを読む

    営業4(2020年6月6日の結果報告)
  4. マチ
    2020年6月6日の予想
    出玉予想:◯

    6月5日の結果は良いモノになりましたね。

    6月6日では、日付的に特別感がありますし、引き続き強い営業をみせてくれるかもしれません。

    狙い方も引き続き複数台と末尾系で良いと思われます

    なお、4月から始まった土日の開催ですが、7日の日曜日の開催予定は無いようですので、この6日の土曜日で出し切るのかもしれませんね。

    続きを読む
  5. マチ

    >2020年6月5日の予想結果

    朝一抽選= 81名
    一般入場= 20名

    【複数設置台】
    (全6)
    ・プレミアムハナハナ-30
    台番号【
    出玉率 112.4% 勝率 100%(3/3台)
    ・劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
    台番号【126・127】
    出玉率 99.5% 勝率 50%(1/2台)

    (全56)
    ・沖ドキ!‐30
    【11・12・17・18・20・21・22・23】
    出玉率 114.5% 勝率 88%(7/8台)

    【末尾系(10/12台投入:No.6)】
    ・出玉率 108.0% 勝率 75%(9/12台)

    ハナハナシリーズが久々に揃って好結果をだしました。
    叛逆は悪い面がでてしまいましたが、沖ドキがらしからぬ安定感をみせました。

    末尾の投入割合が一気に増え、結果も揃って良い数字になった事で、対象範囲の全台差枚も大きく向上。
    もっと上を目指せる要素もありましたが、結果は充分満足できるものなのでしょう

    ・設置96台への並び81人。台確保の容易性:△
    ・20スロ設置96台。対象範囲の投入22台。投入量:〇
    ・判りやすい傾向・法則等があり。台選択の容易性:△
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
    ・46枚貸し、5.5交換。客側の優位性:△
    ・20スロ対象範囲の総差枚+37,586枚@非等価。結果:◎

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    以上から、今回は☆4

    続きを読む
    営業4(2020年6月5日の結果報告)
  6. マチ
    2020年6月6日の予想
    出玉予想:◎

    【初開催】中部エリアの巨人、セントラルグループの遊戯部門の中核を為すまでに成長したコンコルドグループの有力店の一つ、メガコンコルド1515大垣インター南店へ、やはり業界では一目置かれるプロ集団「ゴトー軍団」が、初突撃するそうです♫

    コンコルドグループでの開催店舗が増えてきたスロッター×スロッターですが、こちらのホールさんでも始まりましたね、期待感はうなぎ上りですね、正に旬です^^

    同店は、パチ&スロで1500台を超えるマンモスホールさんですが、スロットだけでも763台を展開しています(*´▽`*)

    中でも沖ドキ!110台、ハナハナシリーズ123台からの出玉は、コインを銃弾並みの速度で連射する能力を有するらしいゴトー氏の能力を以てしても、撃ち勝てるかと言えば厳しいモノがあるのではないかと思います(´・ω・`)

    はい!初めて予想に入らせて頂く分は↑↑↑で払いましたので、あとは好きに行かせて頂きます( *´艸`)

    今回、【並ばせ屋が診る!】も同時開催となっていますので、これで弱かったら一度に有力取材媒体から叩かれまくる訳ですから、かなり期待して良いと思い割れます。

    ※【この両取材媒体、お客様の期待を裏切ったホールは平気でコテンパンに叩く、信頼度の高いリポート媒体ですしね】

    ちなみに、翌6/7でも、【でちゃう編集部来店】(めぐぅ&鈴木優梨のW来店)&MEGAMI-1グランプリが予定されている、やる気しか見えないホールさんですね♪

    さて、ジャグラーシリーズも充実の6機種67台、大都系番長シリーズ他、挙げ出したらキリが無いくらいのホールさんですので、この初開催でピンポイントに当てに行くのは無謀としか思えません(´Д`)

    【狙い方は複数設置台での全台系、1/2等での部分投入、多数設置台での列、シマ単位】

    それでも中部エリア、コンコルドグループですので、ハナハナシリーズ&沖ドキ抜きにお客が寄る事は無いハズです(`・ω・´)

    チャンスは至る所に用意されていると期待して良いと思いますが、少しでも根拠と確信を持って臨みたいのであれば、まずはハナハナシリーズ、個人的には「ツインドラゴンハナハナ」「ハナハナ鳳凰」を第一候補に、続きを読む

  7. マチ
    2020年6月7日の予想
    出玉予想:△

    前回から8日、今度は日曜日での開催となりますが、予想の方は過去一番難しいかもしれません(´Д`)

    ・過去3回同じ機種が続いた事がなかったです
    →次がある、無いの判断基準があるはずないですよね

    ここがスタートになるのに、ここで躓いてしまうので先へ進めません(´Д`)

    という事で2ルートとも行ってしまいましょう(*´▽`*)

    ある→叛逆です。

    ない→
    では何でしょう?

    他の機種で、投入される可能性、根拠が見つけられるのかな?

    ない→叛逆へ戻る

    ある→じゃ、「ソレ」で。

    思考が進展しませんね、条件を改めて。
    ・6号機に偏っている
    ・Aタイプの実績無し
    ・叛逆3連投入するくらいだから出す気が無い訳でもない。

    Aタイプの実績が無く、出す気が無い訳でも無いけど入れるなら6号機AT系という事なのですから、【6号機で、出して貰うには打って貰える機種に入れる必要があって、複数設置なAT系機種】と考えるなら・・・

    ・バジ絆2
    ・北斗天昇
    ・リゼロ
    ・鏡

    やっぱり以上の4機種しか挙げられる台がありませんね(´Д`)

    上の4機種に、まどマギ叛逆の継続の選択肢を加えた5機種の何れか1機種に全台系で投入されるとしておきたいとおもいまーす(*´▽`*)

    続きを読む
  8. マチ
    2020年6月7日の予想
    出玉予想:◯

    全て解除となって、スロッター×スロッターが2ヶ月ぶりに帰ってきます♪

    久しぶりなので、みんな忘れているかもしれないから改めて必勝法を書いておきますね♪

    (`・ω・´)つ【兎に角何か座る】

    (∩´∀`)∩ ハーイ♪

    20スロ設置が僅か96台しかない所へ、毎回の様に同数前後の並びが発生する、みんなが期待して並んでしまう同店♫

    狙い方はいつも通りの「複数台」と「末尾系」と「バラエティ」ですね♬

    休業明けいきなりからピンポイントで名前を挙げるのは難しいけど、これまでの傾向を挙げてみます♪

    〇設置数の関係で「バラエティ」は1台設置だけでなく2台設置もバラエティ扱い。
    〇【2台設置機種では、片方だけに高設定が入る傾向がかなり強い】
    〇履歴の残る範囲では、【過去に2台設置機種で複数設置台として全台系=2台共に高設定投入された記録が無い】
    〇【複数台狙い】では対象は3台設置以上の機種。
    〇【複数台狙い】では4台設置以上機種では1台だけど、3台設置機種だともう一か所用意されての2機種になる事があって、10台前後の用意になる事もある。
    〇【末尾系狙い】では毎回複数台での対象機種の台番末尾との関連は続いているけど、複数台が2機種でも関連は1機種だけだったり、その複数台機種が5~10だったりでそもそも絞れない。

    こんな所かな?

    複数台、末尾系、バラエティ合わせて20台前後の投入が毎回見られるので、目を瞑って座っても1/5以上の確率で当たっちゃうと言えば、凄さが判るかな♪

    合間が開いてしまって、流石にピンポイントでは難しいのですけど、納得できるだけの投入は魅せてくれると思います。

    参考までに、末尾系の当たり履歴は・・・
    古い←2.9.7.8.1.4.2.5.3.0.8.6.7.3→新しい

    末尾系では約1/2、バラエティでは1/2~1/3での投入が見られてきました!

    最後にもう一度・・・

    (`・ω・´)つ【必勝法は兎に角何か座る】

    (∩´∀`)∩ ハーイ♪

    続きを読む
  9. マチ

    >2020年5月30日の予想結果

    朝一抽選= 9名
    一般入場= 5名

    【複数設置台】
    (全6)
    ・劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
    出玉率 101.0% 勝率 33%(2/6台)

    3連続でまどマギ叛逆となったようです。

    これは、返って色々と投入台を変えるより、例え狙い撃ちされようとも、まずは出して欲しい。

    毎回渋い結果になっているけど、間違いなく用意はしている、それを知ってもらう為にもまずは出た結果を作りたい。

    という様な、新店長の想いなのかもしれませんね、それくらい1機種だけの投入なのに3開催連続で同じ場所というのはインパクトがありますね♪

    でも、3回とも不発と言って良いですし、非等価で貯玉の無いホールさんですから客側マイナスですからね( ̄ー ̄)

    いっそ、全台プラス、勝率100%が出るまで継続リベンジ投入とかやってくれないかなぁ( *´艸`)

    ・設置180台への並び9人。台確保の容易性:◎
    ・20スロ設置134台。対象範囲の投入6台。投入量:△
    ・判りやすい傾向・法則等が無い。台選択の容易性:×
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:〇
    ・47枚貸し、5.2交換。客側の優位性:△
    ・20スロ対象範囲の総差枚+618枚@非等価。結果:×

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    同一機種の連続投入も3回目となると、それを期待して座れる要素にもなっていたと思われますのでプラス要素と言って良いと思います。
    ただ、結果としては前回より悪化していて、交換ギャップ加味すればマイナスになるレベルまで落ちている事を考えると、評価は下げざるを得ないと思います。

    以上から、今回は☆1

    続きを読む
    営業1(2020年5月30日の結果報告)
  10. マチ
    2020年6月6日の予想
    出玉予想:◎

    【初開催】可愛いいアイちゃんでお馴染みのコンコルドグループから、常に名前が上がる有名店舗の内の一つであるこちらのホールにてスロッター×スロッターの初開催となる様です。

    普段、何の変哲もない旧イベ日でも多くの並びが発生し、結果もしっかり魅せている同店ですので、今回が期待出来ないハズも無いと思います。

    同店の大きな特徴として、今回なんとか設置期限延長され、ファンも喜んだ沖ドキが120台も設置されています。

    ハナハナ系も新し目の3機種でしっかり設置されていて、コンコルド系列ではハナハナ系の強さは安定株。

    ジャグラー系は6機種と多種が用意されていて、固まって魅せる事も有名。

    AT系では、人気処に素直に入る印象を持っています。

    当日は【6月6日】、全国的には最高設定に拘った立ち回りが全国で為される事でしょうし、高設定挙動を見せている比較的少数設置機種には、席を埋めるだけで幸運が舞い降りるかもしれません。

    私はハナハナシリーズ、人気6号機と素直に狙って行きます♪

    続きを読む
  11. マチ
    2020年6月5日の予想
    出玉予想:◯

    同店の旧イベ日となる「5の付く日」、6月5日の予想です。

    一か月の中での旧イベ日では、5日は特異的にAT系とAT系で全台系が構成されてきました。

    ただ、休業明けから以前の傾向通りには行かない構成や選択が繰り返しみられていますので、ここも参考程度に押さえておいてください。

    同じく、末尾系の用意もされるとは思いますが、末尾番号の全台系機種との関連性についてもやはり休業明けからは不安定です。
    ここも、これまでの傾向に囚われず、広く探っていく必要がありそうです。

    末尾系では、全台系との一部重複があって8/12台と、2/3程度の投入を魅せていますが、重複分を外すと実質1/2程度の割合となっている上に、対象範囲のAタイプの信頼度も50%程度となる事もある為、じっくり見定める必要がありそうです。

    ただ、当たりライン上で2台並び、3台並びと固めた配置は相変わらず見られます。

    前回、6月1日のこれまで一番信頼度が高かった旧イベ日で、対象範囲の実投入数が「今年最低レベルの10台」に留まってしまった事、全台系が機種数や台数が特段多かった訳でも無いのに全6ではなく恐らく全56とベースダウンした事は、並びの半減が原因での調整かもしれませんが、それでも同店のこれまでの実績を考えれば、これ以上低下するとは思えず、逆に次回でしっかり【全体としてのリベンジ】してくる可能性、希望は捨てないで良いとは思います。

    続きを読む
  12. マチ

    >2020年6月1日の予想結果

    朝一抽選= 42名
    一般入場= 8名

    【複数設置台】
    (全56)
    ・ニューキングハナハナ-30
    台番号【28・30・31・32】
    出玉率 109.8% 勝率 50%(2/4台)
    ・アメリカン番長 HEY!鏡
    【58・60】
    出玉率 118.7% 勝率 100%(2/2台)

    【末尾系(8/12台投入:No.0)】
    ・出玉率 103.6%
    差枚プラスの割合 42%(5/12台)

    ニューキンでしたね、これを持って当面予想での機種名を挙げるのは控える様にします、ちょっと外し過ぎです。

    内容的には、2台は設定6の公称出率にはなんとか届いて居ますが、REG割合は少な目ですし、他の2台の立ち上がりの悪さからも、やはり「全56」までの表現にとどまります。

    一方の鏡は、スランプを見れば大抵見分けがつきますし、打っていれば明確に偶奇が判別可能ですから、打たれていた方から何がしかの報告が上がる様な板になればなぁとは思う所ですが、出率だけなら全6まで想定出来そうですが断定するのは難しいですよね。

    バラエティでは、マイジャグⅣは流石に6と思いたいですが、それ以外はちょっと言及出来るほどに明確な突き抜けでもないですし、「出率100%を全体で超えてきた」という点で、ベースは高そうだとは言えると思います。

    ・設置96台への並び42人。台確保の容易性:〇
    ・20スロ設置96台。対象範囲の投入10台。投入量:〇
    ・判りやすい傾向・法則等があり。台選択の容易性:△
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
    ・46枚貸し、5.5交換。客側の優位性:△
    ・20スロ対象範囲の総差枚+12,620枚@非等価。結果:〇

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    対象範囲の差枚が半減しましたが、並びも半減しましたね。
    投入台数も多い時の40%程度と、「同店としては弱い部続きを読む

    営業3(2020年6月1日の結果報告)
  13. マチ
    2020年6月1日の予想
    出玉予想:◯

    6月と月が替わり、営業時間も完全復活の23時までとなる様です。

    さて、予想も衣替えしてズバズバ行っちゃいましょう(∩´∀`)∩

    4月から始まった土日開催に絡めてのこの3連戦も最終日ですね♪

    平日の月曜となりますが、【6月1日】1の付く日で有るだけでなく、同店では一番強く傾向を見せ、継続してきた所謂サービスdayとでも形容出来る判り易い日ですよね(∩´∀`)∩

    外れたってメゲないもん!

    複数設置台の全台系はグレキン1択♬

    勿論用意は2機種以上で用意されると思いますけど、グレキンだけは別格。

    もう、同店の代名詞、隠す必要無く誰もが狙い、誰もが期待しているはずですので、もう予想ですらないと言っても過言では無いでしょう(`・ω・´)

    では、他はと言えば、そこはやはり予測していくしかありませんが【必ずある】訳ですので諦めず突撃しましょう。

    末尾の関連性はひとまず置いておいて、個人的に狙ってみたいのは物語セカンド。
    サラ番2やモンキーターンⅣという最新台の投入機会が以前より早まった事。
    直近3回でモンキー、リゼロ、絆2と最新台や人気台を並べてきた事。
    この6月1日がフル営業再開初日である事。

    これらを勘案した時、グレキン&ツイン&ニューシオサイなんて露骨な大花火でも上げてくれれば、それはそれで納得の大歓喜ですが、流石にそこまでは開催頻度上昇だけでも恩恵がある訳ですので息切れしかねません。

    よって、人気機種で綴る連戦最終日にして、フル営業再開日ですので、この日は人気のある、客の打ちたい台を入れてくれると感じています。

    外れたってメゲないもん!

    営業時間が元のレベルに折角戻されるので、そこまでしっかり回し切る事に価値を見出せる、Aタイプ祭りか、人気機種祭りを期待してみます(*´▽`*)

    続きを読む
  14. マチ

    >2020年5月31日の予想結果

    朝一抽選= 91名
    一般入場= 9名

    【複数設置台】
    (全6)
    ・南国育ち~蝶々ver~30
    台番号【25・26・27】
    出玉率 102.0% 勝率 66%(2/3台)
    ・バジリスク絆2
    台番号【101・10②・103・105】
    出玉率 123.2% 勝率 100%(4/4台)

    【末尾系(9/12台投入:No.②)】
    ・出玉率 104.9% 勝率 75%(9/12台)

    やっぱり南国が来ましたね~(´・ω・`)
    もうこの週末のどちらで来てもおかしくないと思っていて、30日の予想には挙げておいたけど入らなかったので、今日の予想には敢えて名前を触れないで置いたのですけど。。。

    しかし、折角の全6となった南国、ここまで触られないのは同店では珍しいですよね。
    90人も並んで、当然ここも埋まったでしょうに、1時間と経たずプラス域で放流されてしまったのでしょうか。

    ただ、沖スロコースに置かれながら、実はAタイプではなくART機ですから、勿論ユーザーも判っている事でしょうし、ハナハナ程にはみな狙わないのかな。

    絆の結果はお見事でした。ここまで揃って綺麗に出ると壮観ですね(∩´∀`)∩

    末尾も久々の「2」でしたね。
    物語セカンドの大誤爆も素晴らしいですが、ニューキン、グレキンが思うように伸びてないのは気になる所です。
    最近、バラエティでのハナハナが投入されていても伸び悩んでいる印象がありますよね(´・ω・`)

    明日6月1日からは同店もいよいよ完全復活、営業終了時間が23時となる様ですので、また1万回転超えが連発するかもしれませんね!

    ・設置96台への並び91人。台確保の容易性:△
    ・20スロ設置96台。対象範囲の投入15台。投入量:〇
    ・判りやすい傾向・法則等があり。台選択の容易性:〇
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
    ・46枚貸し、5.5交換。客側の優位性:△
    ・20スロ対象範続きを読む

    営業4(2020年5月31日の結果報告)
  15. マチ

    >2020年5月30日の予想結果

    【明日の31日、日曜で1の付く日へと繋がる良結果】

    朝一抽選= 64名
    一般入場= 12名

    【複数設置台】
    (全6)
    ・クレアの秘宝伝 女神の夢
    台番号【6③・6⑤】
    出玉率 103.8% 勝率 100%(2/2台)
    ・Re:ゼロから始める異世界生活(エミリアパネル)
    台番号【12③・12③】
    出玉率 122.4% 勝率 100%(2/2台)

    【末尾系(9/12台投入:No.③)】
    ・出玉率 106.7% 勝率 50%(6/12台)

    【末尾系(7/12台投入:No.⑤)】
    ・出玉率 104.7% 勝率 66%(8/12台)

    やっと来ましたね、リゼロさん登場♪
    今回はエミリアタソパネルでしたね~(*´▽`*)
    出方も凄いです、久々に登場で、スバル好き好きが溜まりに溜まっていたのでしょう♪

    エミリアタソカワユス( *´艸`)

    相方は、忘れちゃならない天下の大都さんの人気Aタイプでした
    機種特性もあって、なかなか安定したスランプにはなりにくいながらも、勝率100%はしっかり確保出来ていますね♪

    末尾系は今回も2ラインでしたね!(`・ω・´)

    (`・ω・´)つ【今後は末尾系でも複数ラインがある事を想定して立ち回るべし!!】

    末尾系では、今回も2ラインで10台のAタイプが網羅され、その投入率は7/10とやはり高かったものの、今回は勝率50%という結果に・・・
    +RTタイプが今回は苦戦したものの、ちょっとハマって放流された台でも、末尾の気配を感じられたら勝負出来る割合と言えそうです。

    また、
    4台+3台+2台
    2台+1台+2台+2台

    と、「末尾ライン上で並び」で入れてくるのもこれまで通りの特徴なので、攻め方多彩!相変わらず楽しませようとしている感じが伝わります(*´▽`*)

    ・設置96台への並び64人。台確保の容易性:〇
    ・20スロ設置96続きを読む

    営業4(2020年5月30日の結果報告)
  16. マチ
    2020年5月31日の予想
    出玉予想:◯

    旧イベ日と日曜が重なる期待出来そうな5月31日の予想から。

    日曜であり、「1の付く日」でもある事から、並びも投入も強化されると期待したいですね♪

    「毎月1日」以外の「1の付く日」の今年に入ってからの結果は、

    ・過去「1の付く日」での実績(計19回)
    「Aのみ」0回
    「ATのみ」2回
    「A+AT系」17回

    ・過去「31日」での実績(計3回)
    「Aのみ」0回
    「ATのみ」2回
    「A+AT系」1回

    となっていますので、

    【1の付く日はAタイプとAT系の組み合わせが殆どだけど、「31日」だけは特異的にAT系のみでの全台系の構成を見せる傾向がある】

    と言えそうです。

    また、

    ・過去「土日開催」での実績(計8回)
    「Aのみ」0回
    「ATのみ」4回
    「A+AT系」4回

    ・過去「土曜開催」での実績(計4回)
    「Aのみ」0回
    「ATのみ」2回
    「A+AT系」2回

    ・過去「日曜開催」での実績(計4回)
    「Aのみ」0回
    「ATのみ」2回
    「A+AT系」2回

    土曜:AT+AT、A+AT、AT+AT、A+AT
    日曜:AT+AT、A+AT、A+AT、AT+AT

    まだ周期性を見るにはサンプルが少なすぎますが、何となくA+ATの番?にも見えますね。

    現状では前述した「31日だけは特異的にAT系のみでの全台系の構成を見せる傾向がある」
    をベースに、同店では常に強さを見せるハナハナ系を筆頭とする沖スロ群、投入割合に制限無く強さを見せ、その中でも拾われたハナハナ系が特に安定して強い末尾系。

    更に、末尾系から外れた場所でもスポット投入を見せる事が多くなって、抽選順に依らないチャンスが作られている

    という事を踏まえて狙ってみては如何でしょうか( *´艸`)

    続きを読む
  17. マチ

    >2020年5月29日の予想結果

    【決戦の金曜日】結果報告

    朝一抽選= 20名
    一般入場= 24名

    【複数設置台】
    (全6)
    ・ツインドラゴンハナハナ
    出玉率 103.9% 勝率 75%(3/4台)
    ・バジリスク絆2
    出玉率 112.7% 勝率 100%(2/2台)
    ・まどかマギカ叛逆
    出玉率 116.4% 勝率 100%(2/2台)

    【末尾系(8/15台投入:No.6)】
    ・出玉率 105.0% 勝率 53%(8/15台)

    今回のハナハナ系はツインドラゴンでしたね♪
    582番台の展開の悪さから放流されてしまったのは残念でしたし、583番台、586番台も思ったほどの伸びが見られず、585番台の挙動のみで全台系だとして582番台を追撃するのは難しかったかもしれませんね。

    「今後投入があっても不思議では無い」として挙げていた絆2ですが、今年に入ってからの新台6号機の投入がこれまでなくて不安な面もあったのですが、今回の投入で今後も期待出来る機種になりましたね♪

    「みんなが打ちたい機種」のひとつでしょうし、そこへ投入してくれて、それに全台1万回転超えと答えたスロッターさんもお見事でした♪

    「隔回で3回投入の叛逆:今回は投入周期とはなる」としていた叛逆もしっかり投入されました。
    この様な「傾向」を見せるとスロッター側からすれば「狙い易い」と、特定日のホール選択としては選択上位になりますよね♪
    結構差枚が上がり辛い印象のある叛逆ですが、平均出率116.4%は凄く優秀ですし、3台共にしっかり回され、スロッター側も根拠を持って投入に応えられた様ですね(*´▽`*)

    末尾系では1/2投入、1台+4台+3台というライン上の並びで用意された様ですね。

    「ここで拾われるハナハナを筆頭に~Aタイプは大チャンス」と予想では挙げていましたが、636番台アレックスを覗いて、残り5台の末尾6番なAタイプは全て投入対象となった様です。
    結果としては小粒感でしたが、相変わらず末尾系は回されていない台が続きを読む

    営業4(2020年5月29日の結果報告)
  18. マチ
    2020年5月30日の予想
    出玉予想:◯

    自粛休業明けから当たり前の様に予想を入れてしまってますが、4月18&19日からやっぱり毎週土日も強く入れてくるパターンが恒常化してきていますよね♪

    旧じゃないんだけど、今は表現が難しいけど、アレかな、雑誌とかが言い出したのか判らないけど「特定日」って言っておけば良いのかな?( *´艸`)

    という事で、今週末も狙って行きましょう!♪

    日曜は「1の付く日」も重なりますからね!

    あれ?・・・・月曜日って6月1日よね・・・

    という事は、今週末も3連戦って事になるのかな!?

    いや、もうホント、私の隣へ御引越してきてくれませんか?

    本題へ行きましょう(´ω`*)

    先週の木曜をピークに、休業明けから尻上がりに並びが増え続けていた同店ですが、先週末から尻下がり(w に減って来てますね、原因は何でしょう・・・

    2連続で分岐営業、投入実数も増強してたのですが、以前の様な【回転から閉店まで食事処かトイレさえ行かずにブン回してるの?】という、鬼回しが恒例だった同店の投入台が、出玉が付いていても中途半端な回転数になってますものね(´Д`)

    土日の入れ方としては、ハナハナ、Aタイプで魅せてきた同店の新しいパターンだけに、こちらは特化的にAT系重視でやってくるのが面白いし、てっきりそういうモノかと最初は思いましたが、連休明けでズバズバとAタイプ入れてきましたから、現状はそれに拘るのも宜しく無さそうです。

    機種セレクトとしては、連休明けはシオサイ、叛逆が完全に抜けて投入が目立ちましたが、今、エヴァ30φ、ラブ嬢Ⅱ、ニューキンが目立ってますね。

    30日、31日、そして1日と行くのであれば、1日にはやはりグレキン残しておきたいし、いい加減エヴァ30φばかりでもアレですから、、ニューキンも使われただけに、ツイン、プレハナ、そして南国30φ辺りは常に警戒が必要ですね。

    また、サラ番2やモンキーターンⅣが更に導入から早い時期で投入されましたし、そろそろリゼロ、絆2辺りはいつでも来い!ってつもりでいなきゃですね♪(*´▽`*)

    末尾系が2ラインというのも、今後は意識して見ておく必要がありそうです。続きを読む

  19. マチ

    >2020年5月25日の予想結果

    朝一抽選= 42名
    一般入場= 5名

    【複数設置台】
    (全6)
    ・ニューキングハナハナ
    台番号【28・3⓪・31・32】
    出玉率 112.9% 勝率 100%(4/4台)
    ・モンキーターンⅣ
    台番号【115・116・11⑦】
    出玉率 120.9% 勝率 100%(3/3台)

    (全56)
    ・エヴァ30φ
    台番号【3⑦・38・5⓪】
    出玉率 108.6% 勝率 100%(3/3台)

    【末尾系(8/12台投入:No.0)】
    ・出玉率 105.2% 勝率 58%(7/12台)

    【末尾系(8/12台投入:No.7)】
    ・出玉率 101.3% 勝率 33%(4/12台)

    複数台の全台系が全台プラスの勝率100%、完勝でしたね♪

    しかし、末尾系では、投入割合の割りにはちょっとインパクトに欠ける結果だったかな?
    短縮営業だった事を加味しても、明らかに末尾系では回されていない台が目立ちますよね

    末尾7のツインドラゴンハナハナ、南国育ち30なんて、以前では考えられない低稼働です。

    24日、25日と連続で分岐営業となり、特に25日は【休業明けで一番の実投入数となった】のに、対象範囲の差枚では24日の数値にも届いて居ないのは少々不安です。

    対象範囲以外でもしっかりと投入箇所があり、「諦めないで!♪」って言いたい所だけど、今、ちょっと私も予想がズレてるみたいで、せめて一部でも「これよ!♪」って押せれば良いのですけど、ちょっと休業明けのイレギュラーな営業状況と言えば良いのか、巧く読みがシンクロしません・・・(/o\)

    次回以降の為に、ちょっと備忘録代わりに休業明けから見かける違和感を書き殴っておきますね、多少でも参考になれば・・・(´Д`)

    ・全台系での末尾については、以前の様にガッツリ重なる事もありますが、1枚のみとか、重ならないケースもあったりしましたけど、末尾系のと関連は相変わらず見られるので、やはり意識はしてお続きを読む

    営業4(2020年5月25日の結果報告)
  20. マチ
    2020年5月25日の予想
    出玉予想:◯

    明日25日は「5の付く日」となる旧イベ日ですね♪ 3連戦の最終日、クライマックス、本命の5の付く日です。

    ここで弱ければ、週末の投入の代わりに旧イベ日が消えるの!?

    とか思ってしまいますよね・・・( ̄ー ̄)

    過去履歴でみると、「5の付く日」から「毎月5日」を除くと・・・

    ・過去「5の付く日」での実績(計12回)
    「Aのみ」0回
    「ATのみ」1回
    「A+AT系」8回

    となっており、順当にAタイプとAT系の2機種の組み合わせと見て攻めて行くべきでしょう。

    また、今日の24日では末尾系が2ライン作られていた様で、更にしっかり全台系の末尾との関連性も見えていましたね。
    ホール全体でも分岐超え達成で、何処から攻めてもチャンスはあった様ですね。

    それが朝の並びが今年最少人数だったのですから、如何にチャンスが多く、しかし朝一から何時もの様に埋まりきらずで特定には結局時間が掛かってしまった感じにも見えます。

    明日25日は旧イベながら平日。

    11:30抽選の12:00オープンとなる時短営業。

    以前、時短営業をAT系で固めて不発、終了時間からの逆算で早めに見切られて散々な時の印象は鮮烈に残っていますので、明日は安心してハナハナ系をメインにAタイプから狙って行きたいですね。

    例え外しても、まだまだ末尾や、対象外でも最近は特にしっかり投入が見られるので、諦めず、根気よく、粘り強く勝利を掴んで下さいね♪

    続きを読む