飛影@反逆のカリスマ のプロフィール

ポイント数940pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り4060pt
職業投資家
SNS等-
遊技スタイルセミプロ
来店頻度-
主な活動地域愛知県、岐阜県
好きなパチンコ台-
好きなスロット台-
好きなライター演者-
-
  • 7

飛影@反逆のカリスマ のコメント一覧

  1. 飛影@反逆のカリスマ
    2020年8月17日の予想
    出玉予想:◯

    当ホールの旧イベント日は“7のつく日”であるので、8月17日の予想をしてみよう。

    ~~~~~~~~~~~~
    【当日の予想】
    ・3台並びの⑥が最低1箇所以上
    ・特定末尾が1/2で⑤⑥
    ・バラエティが1/3で⑤⑥

    ※数値はあくまで推測なので参考までに
    ~~~~~~~~~~~~

    8月7日は同店もちょっと意識して強めの用意が為されていた事が感じられた。

    ユーザーもそれを感じてか朝の並びも増加傾向にあったが、それでも同店が毎回用意していると思える内容から考えれば、相変わらずの好環境であったし、今回も朝一が有利な状況である事に変わりは無いだろう。

    前回は特別感のある「5台並び」となっていた様だが、恐らく今回はいつもの「3台並び」に戻される事だろう。

    それでもしっかり⑥で用意してくるであろうし、一応「最低1か所以上」とはしているが、実際には過去1か月の間では2箇所の用意があった事から、相応の期待をしても良いかもしれない。

    今回も、いつもの通り過去1か月間の投入履歴・頻度をはめ込んで再構成した「投入パターン履歴表」を用意してみたので参考にしてほしい。

    ①「ジャグラー系やその他Aタイプを基点とする3台並び」
    ②「人気機種や6号機を基点とする3台並び」

    と以前紹介していたが、この所①×2という様相を見せていた。

    前回で「Aタイプの代表的機種にちなむ日」が過ぎた事で、改めて②への注目をしても良いかもしれない。

    久々に絆2やサラ番2というのもあり得そうだし、リゼロ~マジハロラインでもしっかり条件は満たす。

    ちょっと変わったアプローチとしては、当日8月17日は「喰霊零~運命乱~」の「諫山 黄泉(いさやま よみ)の誕生日」であったりもする事から、ここを基点で展開しても鏡も黄門V女神盛もれっきとした6号機であり、面白いアプローチと言えそう。

    ━━━━━━━━━━━

    続いて当日の末尾考察をしていこう。
    まず、過去の実績は以下の通り。

    6/7 末尾0 108.2%(4943G)
    6/17 末尾続きを読む

  2. 飛影@反逆のカリスマ

    >2020年8月7日の予想結果

    7のつく日の結果です。
    (以下はあくまで推測となるのであしからず)

    ━━━━━━━━━━━
    ■全台系
    [20スロ]
    ナシ
    [5スロ]
    沖スロ(全④⑤⑥~⑤⑥)

    ■5台並び
    [20スロ]
    563~567(全⑤⑥)
    587~591(全⑥)
    [5スロ]
    ナシ

    ■末尾
    7(全⑤⑥)

    ■バラエティ
    1/3で⑤⑥

    ※詳細は添付画像にて
    ━━━━━━━━━━━

    朝の抽選の並びは9名

    一般入場10名の計19名が開店より並びを作った。

    今回も僅かに増えはしたが、朝イチの状況は非常に恵まれた状況にあったといえる。

    予想時に触れていた「5スロのハナハナ系」だが、今回8月7日「ハナの日」として同店でもやはり特別な仕掛けが用意されていたと思える状況にあった。

    まず、プレミアムハナハナ、ニューキングハナハナの朝一のBIGボーナスでのパネフラが顕著に見られ、この日の為の設定変更があったと思われる状況であった事に加え、稼働が付いた所では差枚も付いており、REG確率やボーナスのBR比率、REG時のリール横のサイドLEDやプレハナではサーチライトでも赤・緑が散見され、全⑤⑥、もしくは全④⑤⑥とハナの日らしい用意がされた可能性が高い。

    沖ドキ、沖ドキ2のボーナス履歴も明らかに天国モードの継続率は低めであり、総じて偶数設定であった事が見て取れた事、初当たり確率も全体平均では高設定を匂わせており、全④⑥~全⑥と天国モードを楽しめるセッティングだったと言える。

    20スロではいつもの並びでの用意だったと思われ、バラエティに置かれたであろう並びは予想で触れた「ハナビ」が今回も基点となって判り易く、且つ、今回は5台並びとパワーアップされていたようだ。

    残念ながらもう一方はジャグラー系で用意されたと思われるが、そちらは初動の悪さが響いて稼働不足な状況が目立った。

    末尾系でも今回は予想で触れていた「7」で続きを読む

    営業3(2020年8月7日の結果報告)
  3. 飛影@反逆のカリスマ
    2020年8月7日の予想
    出玉予想:◯

    当ホールの旧イベント日は“7のつく日”であるので、7月27日の予想をしてみよう。

    ~~~~~~~~~~~~
    【当日の予想】
    ・3台並びの⑥が最低1箇所以上
    ・特定末尾が1/2で⑤⑥
    ・バラエティが1/3で⑤⑥

    ※数値はあくまで推測なので参考までに
    ~~~~~~~~~~~~
    毎回「7の付く日」で堅実に魅せている同店だが、月が替わっての8月、やはり7の日には期待したい。

    世の中では「8月7日」は「ハナの日」として、ハナハナ系を推してくるホールは多く、では同店ではどうであろうか?とこれまでの実績を掘り返してみたところ、昨年の3月以降はハナハナシリーズの複数台等への投入の履歴は見つけられなかった。

    現在、同店にハナハナシリーズが無い訳では無いのだが、全台が5スロへ移されており、ともすると、この日の5スロコーナーはハナハナを主役にひとハナ咲かせる可能性があるかも知れない。

    では20スロではと言えば、昨年の「8月7日(ハナの日)」では、「ニューアイム・沖ドキ」が投入されていたのだが、この「沖ドキ」も、「沖ドキ2」と併せて5スロコーナーでの設置となっている。

    となると、もし同店が「ハナの日」として魅せようとするのであれば、20スロの現有戦力として注目されるのは「沖ドキトロピ」「ハナビ」という所だろうか。

    「ハナビ」は、今回も資料を添付しておくが、並びでの過去の投入履歴から行けば、主力の一角を占める。

    また、「沖ドキトロピ」の場合、そのすぐ隣に前回新導入からバラエティとして単騎投入された様に思われるも不発で終わっており、リベンジの機会を伺う「天晴!モグモグ風林火山 全国制覇版」が鎮座しており、そのリベンジ機会も兼ねて沖トロと並べて魅せてくる事も想定できそうだ。

    改めて再構成した「投入パターン履歴」をも参考に攻めて見て欲しい。

    ━━━━━━━━━━━

    続いて当日の末尾考察をしていこう。
    まず、過去の実績は以下の通り。

    6/7 末尾0 108.2%(4943G)
    6/17 末尾8 106.2%(4700G)
    続きを読む

  4. 飛影@反逆のカリスマ

    >2020年7月27日の予想結果

    7のつく日の結果です。
    (以下はあくまで推測となるのであしからず)

    ━━━━━━━━━━━
    ■3台並び
    [20スロ]
    565~567(全⑥)
    595~597(全⑥))
    [5スロ]
    ナシ

    ■末尾
    6(全⑥)

    ■バラエティ
    1/3で⑤⑥

    ※詳細は添付画像にて
    ━━━━━━━━━━━

    朝の抽選の並びは5名

    一般入場8名の計13名が開店より並びを作った。

    156台設置と比較的小規模で探り易い同店で、毎回これだけの最高設定(推定)で用意されて、結果も出ているにも関わらず狙われないのは不思議である。

    引き続き、朝一は非常に魅力のある環境にあり、今回も並びが作られたマイジャグⅢなどは8,333回転と結構なブン回しで+7,339枚を叩き出している。

    これは朝一から回し始めないと出ない数字である。

    今回も用意される事が予測された3台並びにおいては、今回も5スロでの用意は見送られた様に思うが、20スロでは前回と同じく2箇所が用意されたと思われる。

    今回の3台並びでは、新台のモグモグは基点とはされなかったが、ジャグラーⅢでは引き続き用意され、5号機の麻雀物語3を含むハナビ&ニューパルのAタイプ基点で用意され、それぞれにしっかりとした設定⑥らしい結果を残している。

    末尾系では今回は「6」での用意だったと思われる。

    5スロでは芳しい結果が見られなかったが、稼働が上がらない事から結果に至れなかっただけでそれぞれの挙動はそれほど悪くは無かった様に思う。

    20スロにおいては、凱旋以外は如何にも高設定という挙動が随所に見られ、流石の結果を魅せており、集計表の作りの関係上、20スロ、5スロを一纏めに計算してしまっているが、5スロの低稼働、不調を抱いても末尾「6」全台で出率110%と纏めて来ており、如何に20スロが好調かが判る。

    バラエティでは、その取捨に悩むとしていたモグモグは、5742Gと狙われてまわされた様子だが、続きを読む

    営業3(2020年7月27日の結果報告)
  5. 飛影@反逆のカリスマ
    2020年7月27日の予想
    出玉予想:◯

    当ホールの旧イベント日は“7のつく日”であるので、7月27日の予想をしてみよう。

    ~~~~~~~~~~~~
    【当日の予想】
    ・3台並びの⑥が最低1箇所以上
    ・特定末尾が1/2で⑤⑥
    ・バラエティが1/3で⑤⑥

    ※数値はあくまで推測なので参考までに
    ~~~~~~~~~~~~

    同店の旧イベント日となる7の付く日として、7月17日の営業にも注目していたのだけど、朝の抽選の並びは3名、一般入場を含めても15人とかなり寂しい朝の景色となってしまっていた。

    この営業内容、狙い易さからはちょっと考えずらい状況だったが、逆に言えばそれでも同店へ朝から並んだ客としては教祖相手が少なくて恵まれた環境だったとも言える。

    毎回添付している「過去の並びの履歴表」を「過去5回分」に限って再構成してみた。
    あまり古いデータは意味を為さない為「直近の営業に見られる投入傾向・履歴」として参考にされたい。

    今回の注目は、前回「アクエリ→戦国A」と「これまで投入が無く注目されていなかった為埋もれた場所への入替に依る再投入」と、新台入替・導入台を基点とした投入例が出来た事から、今回新導入となっている「562番モグモグ」の取捨。

    ここもこれまで投入が見られなかったエリアとなる為、もし投入されれば埋もれる可能性は高いが、「新台・導入台の即投入」という前例を元に今回は注目してみても良いかもしれない。

    勿論今回も、
    「ジャグラー系やその他Aタイプを基点とする3台並び」
    「人気機種や6号機を基点とする3台並び」
    には注意しつつ、再構成した「投入パターン履歴」を参考に攻めて見て欲しい。

    ━━━━━━━━━━━

    続いて当日の末尾考察をしていこう。
    まず、過去5回の実績は以下の通り。

    6/7 末尾0 108.2%(4943G)
    6/17 末尾8 106.2%(4700G)
    6/27 末尾1 105.1%(4511G)
    7/7 末尾7 108.8%(4543G)全6
    7/17 末尾9 105.9%(4続きを読む

  6. 飛影@反逆のカリスマ

    >2020年7月17日の予想結果

    7のつく日の結果です。
    (以下はあくまで推測となるのであしからず)

    ━━━━━━━━━━━
    ■3台並び
    [20スロ]
    577~579(全⑥)
    597~599(全⑥))
    [5スロ]
    ナシ

    ■末尾
    9(全⑥)

    ■バラエティ
    1/3で⑤⑥

    ※詳細は添付画像にて
    ━━━━━━━━━━━

    朝の抽選の並びは3名
    一般入場を含めても15人と、前回の魅力的な内容からここまで減らすのは、どう考えても同店の魅力不足というより何か他の要因があったのだろうか。

    だが、結果として魅力的な環境となった事も確かと言える。

    前回は20スロで5箇所、5スロで2箇所が用意された3台並びだが、今回は20スロで2箇所、5スロでは見られなかった。

    それでも、予想で挙げた通り、戦国乙女Aからの3台並び、更にマイジャグⅢでの3台並びと読みやすい部分でしっかり用意されていた様だ。

    末尾系では、20スロで3/4、5スロでも1/2での用意がされ、5スロでは不発に喘いでしまったようだが、20スロからはサラ番2で6,992枚、闘魂継承猪木で5,077枚、ゴージャグ2で3,866枚、マイジャグⅢで5,059枚と凄まじい結果を魅せている。

    終わってみれば、ここでサラ番2の残る末尾「9」を持ってくる辺り、やはり「ナルホド」という魅せ方をしてきたと言える。

    トータルでも出率105.9%、1台あたり+765枚と、末尾7全体で見ても優秀な結果となっている。

    バラエティでは8/20という投入から、やはり105.5%と優秀な数字がでているが、こちらは如何にも稼働不足、低稼働での稼働マジックというところだろうか。

    今回は予想外の低稼働となってしまったが、それでも各所でしっかり⑥が使われていた事は確認出来る上に、今回ちょっと満足と言えない部分がでてしまったので、次回は再びテコ入れ的な強さを魅せてくるのじゃないかと期待したい。

    今回は色々重なってしまった感がある続きを読む

    営業3(2020年7月17日の結果報告)
  7. 飛影@反逆のカリスマ
    2020年7月17日の予想
    出玉予想:◯

    当ホールの旧イベント日は“7のつく日”であるので、7月17日の予想をしてみよう。

    ~~~~~~~~~~~~
    【当日の予想】
    ・3台並びの⑥が最低1箇所以上
    ・特定末尾が1/2で⑤⑥
    ・バラエティが1/3で⑤⑥

    ※数値はあくまで推測なので参考までに
    ~~~~~~~~~~~~

    前回、7月7日の年イチをして、朝の並びが25名とは流石にちょっと寂しい気がするが、そこに用意された内容は素晴らしいの一言だった。

    この内容であれば、胸を張って「強かった」「楽しめる内容だった」と話のネタにも充分出来るものだったと言える。

    前回、20スロだけで5箇所も用意されていた「3台並び」も、流石に今回はボリュームダウンは致し方ないとしても、それまでの傾向から2~3箇所、キーワードは「Aタイプ」「6号機」「人気機種」といった所。

    前回「流石にアクエリとかでは誰も・・」と言っては見たが、アクエリから戦国乙女Aに入替てそこへ持ってきており、やはり「Aタイプ」を同店は意識的に使っていると見て良さそう。

    今回も、
    「ジャグラー系やその他Aタイプを基点とする3台並び」
    「人気機種や6号機を基点とする3台並び」
    には注意しつつ、前回も紹介した「投入パターン履歴」を参考に攻めて見て欲しい。

    ━━━━━━━━━━━

    続いて当日の末尾考察をしていこう。
    まず、過去の実績は以下の通り。

    6/7 末尾0 108.2%(4943G)
    6/17 末尾8 106.2%(4700G)
    6/27 末尾1 105.1%(4511G)
    7/7 末尾7 108.8%(4543G)全6

    前回はサラ番2の末尾からはスカしてきたが、匂わすだけ匂わせておいてココ一番でサラ番自体をスカしてハメるような事もなく、並びでしっかりとサラ番2もケアされていた。
    この辺は良心的だと思ったが、さて、今回、サラ番2の残る末尾「9」が来るのか、やはり人気6号機といえるバジ絆2の【2・3】等も何となくクサいが、何処へ持ってくるのか興味深い。

    続きを読む
  8. 飛影@反逆のカリスマ

    >2020年7月7日の予想結果

    7のつく日の結果です。
    (以下はあくまで推測となるのであしからず)

    ━━━━━━━━━━━
    ■3台並び
    [20スロ]
    483~485(全⑥)
    517~519(全⑥)
    575~577(全⑥)
    585~587(全⑥)
    596~598(全⑥)
    [5スロ]
    466~468(全⑥)
    475~477(全⑥)

    ■末尾
    7(全⑥)

    ■バラエティ
    1/3で⑤⑥

    ※詳細は添付画像にて
    ━━━━━━━━━━━

    自分の計算上では全台差枚は+38000枚くらい。
    抽選は25人だったので、非常に魅力的な環境であったことと思われる。

    ちなみに、ジャグラーがかなり好調で、台平均+700枚以上という凄まじい状況だった。

    3台並びは絆やサラ番といったメイン機種に2箇所とバラに1箇所。
    さらにはジャグラーに2箇所存在しており、6号機やジャグで5000枚クラスが頻出していたことを見ると確実に6を使っていたと言えるだろう。

    もっと凄いのが末尾7でこちらは全6濃厚。
    487番台のリゼロが9337Gぶん回されて-133枚で閉店してしまったのは気の毒としか言いようがない。

    最後にバラエティにおいては1/3で56は入っていたと思われるが平均出率が101.3%と弱かった。
    今後もバラエティは除外して、3台並び&末尾狙いで良いだろう。

    25人の抽選人数でここまでメリハリを付けた出玉を魅せつつ、7月7日に末尾7を全6で営業する心意気は流石としか言いようがない。

    文句なしの5点を付けてOKだ。

    7月中の7のつく日は特に期待できるかもしれない。

    続きを読む
    営業5(2020年7月7日の結果報告)
  9. 飛影@反逆のカリスマ
    2020年7月7日の予想
    出玉予想:◯

    当ホールの旧イベント日は“7のつく日”であるので、7月7日の予想をしてみよう。

    ~~~~~~~~~~~~
    【当日の予想】
    ・3台並びの⑥が最低1箇所以上
    ・特定末尾が1/2で⑤⑥
    ・バラエティが1/3で⑤⑥

    ※数値はあくまで推測なので参考までに
    ~~~~~~~~~~~~

    当ホールにしてみれば7月7日は年イチとなるのだが、取材媒体の開催はないようだ。
    おそらく、そういった媒体に頼ることなく日々の営業で客の信頼を付けていきたいのだと思われる。

    さて。
    肝心の当日の考察においてだが、添付画像を参考にしてほしい。

    こちらは過去一ヶ月の間に3台並びが存在した場所に色を付けている。
    ざっくり毎回3箇所の3台並びが存在していることになるのだが、注目点としては566番のニューパル。

    こちらを起点として3台並びの⑥が存在するという営業を仕掛けていることが予想される。
    おそらく、ニューパルや麻雀3はかなり辛い部類の機械なので⑥を入れてもそれほど暴発しないということが影響していることと思われる。

    ちなみに、7月7日の営業においてはやはりこのニューパル付近に3台並びを投入することがユーザーから求められることであろう。

    かりに、猛獣王とかアクエリみたいに今まで入れてない場所に不意に入れたとしても誰からも回されることなくガセっぽくなって終わってしまう。

    となった時に、3台並びはバラエティでは564~568のゾーン。
    ジャグであhマイジャグ3やニューアイム付近に⑥の3台並びを投入することが求められる(このホールにその根性があるかどうかは不明だが)。

    ━━━━━━━━━━━

    続いて当日の末尾考察をしていこう。
    まず、過去の実績は以下の通り。

    6/7 末尾0 108.2%(4943G)
    6/17 末尾8 106.2%(4700G)
    6/27 末尾1 105.1%(4511G)

    こうして見ると想像以上に回っていることに気づく。
    出率もまあ合格点だ。続きを読む

  10. 飛影@反逆のカリスマ

    >2020年6月27日の予想結果

    3点といいながら2点と付けてしまったので付け直します。

    ~運営者様へ~
    上の評価は削除願います

    続きを読む
    営業3(2020年6月27日の結果報告)
  11. 飛影@反逆のカリスマ

    >2020年6月27日の予想結果

    7のつく日の結果です。
    (以下はあくまで推測となるのであしからず)

    ━━━━━━━━━━━
    ■3台並び
    564~566(全⑥)
    591~593(全⑥)
    469~471(全⑥)

    ■末尾
    1(1/2以上で⑤⑥)

    ■バラエティ
    1/3で⑤⑥

    ※詳細は添付画像にて
    ━━━━━━━━━━━

    予想通りバラエティは弱かったので、最初から無視で立ち回ったユーザーは正解。
    その一方でメインどころの3台並びは何とも渋い場所に存在していた印象。

    おそらくジャグラーとバラエティに3台並びが入ると予想していた人は多かったと思うがそれはズバリ的中。

    まずジャグにおいては過去の傾向を踏襲しつつも微妙に外角にずらした印象。
    それでも3台並びの平均出率が109.2%となっているのでこれはアイムでは十分な数値である。

    ただ、この結果が手放しで喜べるのかというと微妙なところで、当ホールの交換率を考慮した時にやはりゴージャグやマイジャグといったハイスペ系に入れて然るべき。
    (それでもアイムに6を使っていたことは評価できるが)

    末尾においては105.1%と際立った数値ではないのだが、サラ番2が1万ゲーム以上ぶん回されており最終的に5000枚オーバーになっているところは好印象。
    人気台にも6を入れるところを証明してくれた。

    全体的に首を傾げる数値もあるのだが、朝の並びが10人以下でアイムとサラ番と5スロだがハナハナで出したところは評価できる。
    よって3点とする。

    次回の7のつく日は7/7(年1)となるので引き続き穴場ホールとして状況を見極めていこうと思います。

    続きを読む
    営業2(2020年6月27日の結果報告)
  12. 飛影@反逆のカリスマ
    2020年6月27日の予想
    出玉予想:◯

    当ホールの旧イベント日は“7のつく日”であるので、6月27日の予想をしてみよう。

    ~~~~~~~~~~~~
    【当日の予想】
    ・3台並びの⑥が最低1箇所以上
    ・特定末尾が1/2で⑤⑥
    ・バラエティが1/3で⑤⑥

    ※数値はあくまで推測なので参考までに
    ~~~~~~~~~~~~

    以下に記載した前回(6/17)の結果を見ても分かるとおり確実に⑥を使っている。

    サラ番2 9997G +4810枚
    聖闘士星矢SP 9653G +910枚
    マイジャグ3 7440G +6530枚

    問題はどう立ち回るかなのだが、3台並び&末尾で良いだろう。
    ちなみに、バラエティにおいても1/3で⑤⑥が入る傾向があるのだが、結局のところ3台並びと末尾が絡む関係で1/3で⑤⑥という結果になるだろうから特別意識する必要はない。

    しかし、バラエティの3台並びは高確率で存在しうるので最も優先して狙うべきポイントであるといえよう。

    具体的には添付画像で印した566(ニューパル)と567(ハナビ)。
    こちらは過去に3回も入っているのでここからの3台並びが存在する可能性が高く、仮にこのゾーンをスカしてくる配分となれば⑥の3台並びが誰にも気づかれずに閉店となる危険性が高い。
    それはホールにとっては得策じゃないだろうから、分かりやすい場所に入れてくるのではと思っている。

    次に、入りやすいゾーンが590(ニューアイム)を中心とした3台並び。
    また、前回まったく回されなかった484~486のゾーンのリベンジといったところか。

    このように考えるとメイン機種・バラエティ・ジャグラーとその全てにバランスよく3台並びが存在していることになるので、やはりその線の営業が濃厚となる気がする。

    また、先に述べたサラ番2やマイジャグのコゼ⑥においては、3台並びではなく末尾に存在にしていたので、3台並びよりも末尾の方が強い説もあるだろうから、最初から末尾を狙うのもあり。

    結果は後日報告します。

    続きを読む
  13. 飛影@反逆のカリスマ

    >2020年6月19日の予想結果

    これ・・完全に⑥使ってるじゃろ・・。
    出玉状況があまりにも露骨過ぎる。

    【全台系で露骨と感じたところ】
    ・ケロット4が9865Gぶん回されて5,000枚オーバー
    ・ドラハナ全5台が平均9434Gかつ出率110.2%

    【末尾で露骨と感じたところ】
    ・スーミラが9563Gぶん回されて5000枚
    ・金太郎MAXが10000Gぶん回されて1700枚
    ・モンキー4が9000Gぶん回されて4500枚
    ・プレハナやホウオウでも4000枚超え

    詳細は添付画像を見てほしいのだが、以前よりもメリハリが効いて進化してる感じ。
    この日は朝から参戦してドラハナ打ってたのだが、平日ながらも抽選60人と以前の活気を取り戻してきた。

    そりゃあ、これだけ⑥を使っているのであればそうなるわな。
    もちろん⑥ではなく⑤の可能性もあるだろうが、ここまでの極端な数値となるとある種の説得力を感じる。

    今後の9のつく日も信頼できることは言うまでもないが、あまりにも強過ぎて並びがヒートアップしてきてしまったので、今後の予想をするのは控えようと思う。

    続きを読む
    営業5(2020年6月19日の結果報告)
  14. 飛影@反逆のカリスマ

    >2020年6月17日の予想結果

    7のつく日の結果です。
    (以下はあくまで推測となるのであしからず)

    ━━━━━━━━━━━
    ■3台並び
    484~486(全⑥)
    566~568(全⑥)
    588~590(全⑥)

    ■末尾
    8(ほぼ⑤⑥)

    ■バラエティ
    1/3で⑤⑥

    ※詳細は添付画像にて
    ━━━━━━━━━━━

    注目点となるのが、568番台の剛衛門。
    5000G以上ぶん回された挙げ句の最終差枚は-124。
    これは確実に6だったことが分かる挙動。

    ジャグの3台並びも全台プラっており7000Gぶん回されて3000枚以上の台も存在していた。

    一方の黄門ちゃまとリゼロの3台並びにおいては、このパターンでくるとこの3台並びが6なんだろうなあという推測。
    リゼロの6が32Gしか回されていない状況がある意味凄い・・。

    末尾においては詳細を見れば明らかであるのは容易にわかる。
    聖闘士星矢SPが9653G回されていたり、マイジャグ3からは6000枚オーバーの猛爆も出現。

    極めつけはサラ番2の9997Gからの+4810枚だろう。

    こうして見ると、物凄く状況の良いホールに思えてきた。
    この状況で朝の並びが10人もいなかったことを考えると4点上げて良いだろう。

    上記の数値や文章はあくまで個人的な推測ではあるのだが、相当な穴場ホールである。

    続きを読む
    営業4(2020年6月17日の結果報告)
  15. 飛影@反逆のカリスマ
    2020年6月19日の予想
    出玉予想:◎

    “9のつく日”の予想となります。

    【当ホールの特徴】
    9のつく日には、全台系(全6)・末尾(1/2で56)が存在している模様

    【臨時休業明けからの実績】

    ■全台系
    6/9
    ラブ嬢2 114.1%
    ツインドラゴン 105.3%
    5/19
    新鬼武者 107.6%
    まどマギ叛逆 107.6%
    5/29
    サラリーマン番長2 115.6%
    バジリスク絆2 110.9%

    ■末尾
    6/9 4 105.0%
    5/19 7 101.7%
    5/29 7 105.9%

    【当日の予想】
    基本的に全⑥機種が2つ。
    その他にも全⑤⑥機種やバラエティに単品で⑤⑥を使っている印象。
    さらには、1/2で⑤⑥末尾も存在していることと思われる。

    目を見張るのが全台系の強さであり、直近の数値を見る限りではほぼ確実に全⑥である可能性が高い。
    このタイミングで次回の6/19(金)にそれを裏切るとは考えづらいので、今回も安心して勝負できそうな雰囲気がある。

    ちなみに、金曜日はハナハナ推しのホールが多々存在するので、当ホールもそれに該当する癖があるのだとすればハナハナはチャンスアップとなるだろうが、その特性は不明なので分かる方がその情報を投稿してくれると助かります。

    一方で、末尾に関してはめちゃくちゃ強い実績を叩いているわけではないので、全台系をスカった時のオプション程度に考える程度で良いだろう。

    続きを読む
  16. 飛影@反逆のカリスマ

    >2020年6月9日の予想結果

    ~~~~~~~~~~~~~
    全⑥機種(推定)
    ⇒ラブ嬢2 114.1%(勝率100%)
    ⇒ツインドラゴン 105.3%(勝率100%)

    1/2で⑤⑥末尾(推定)
    ⇒『4』 105.0%(勝率84.6%)
    ~~~~~~~~~~~~~

    予想通り素晴らしい結果となった。
    みんレポのデータを見る限りでは、上記に挙げた機種以外にも「モンキー4」「ハナビ」「サンダーV」「北斗天昇」「GⅠ2」「ケロット」「ニューアイム」といった機種にまでほぼ確実に⑤⑥が存在していたということは分かるだろう。

    その中でも全⑥においてはラブ嬢とドラハナだけであったことと思われる。

    その一方で、バラエティにおいても異様なほど回されていた台が目立っており、しかも出玉も付いてきている。

    特にクレア2やA-SLOT偽物といったようなノーマルタイプ。
    さらには、喰霊・呪怨・バジ3といったAT~ART機に関してはほぼ⑤⑥は入っていた可能性が高く、全台系&末尾というコンセプトで営業しているのは前提条件としてそれとは関係のないバラエティにおいてもしっかりと設定が入っていることを確認できたのは大きな収穫である。

    コロナで休業する前のメリハリ営業に回帰してきた感があり、かなりの好印象を受けた。
    やはりパチスロを楽しむのであればこういう営業をやってくれるホールでないといけない。

    続きを読む
    営業5(2020年6月9日の結果報告)
  17. 飛影@反逆のカリスマ
    2020年6月17日の予想
    出玉予想:◯

    当ホールの旧イベント日は“7のつく日”であるので、6月17日の予想をしてみよう。

    ~~~~~~~~~~~~
    【当日の予想】
    ・3台並びの⑤⑥が最低1箇所以上
    ・特定末尾が1/2で⑤⑥
    ・バラエティが1/3で⑤⑥
    ~~~~~~~~~~~~

    前回(6/7)は以下の3箇所が3台並びだった可能性が高いのだが、468~470は5スロのプレハナなので注意。

    573~575 平均出率114.5%
    596~598 平均出率106.0%
    468~470 平均出率106.1%

    なお、末尾「0」が108.2%。
    バラエティが107.7%と非常に優秀な数値となっていた。

    以上のような前回の実績を踏まえると6/17は期待できることと思われるが、3台並びがどこに入るのかは添付画像を参考にすると良いだろう。

    3台並びは過去の調査では合計9箇所のサンプルが存在し(うち1箇所は5スロなので除外)、その並びの場所はレイアウトで色が付けられた場所となる。

    ちなみに、過去に2回以上並び対象となっている箇所は赤く塗られているので、赤の場所はチャンスアップといったところか。

    個人的には567のハナビや590のニューアイムを狙おうと思っているのだが、果たしてどういう結果になるのか楽しみではある。

    続きを読む
  18. 飛影@反逆のカリスマ

    >2020年6月7日の予想結果

    6月7日の結果報告です。

    ~~~~~~~~~~~~
    ①3台並び
    ⇒573~575 114.6%
    ⇒596~598 106.0%
    ⇒468~470 106.1%

    ②末尾
    ⇒『0』 108.2%

    ③バラエティ
    ⇒全20台 107.7%

    ※詳細は添付画像を見てください
    ~~~~~~~~~~~~

    明らかに設定56が大量に存在していたことが分かる結果となった。
    まず、3台並びにおいては、ラブ嬢2が-308枚であるのにも関わらず9000G以上も回されており、打ちては56を確信していたことと思われる。

    そして、マイジャグ3とプレハナに3台並びが存在していたようだが、いずれも平均出率は106%とまずまずの結果となっている。

    一方の末尾においては『0』が1/2で56だった可能性が高く、20スロのゴージャグ・ニューアイム・カンフーレディと非常に好調だった。
    いずれも7000枚オーバーであり、2000~4800枚クラスの猛爆となった。

    その他にも、サラ番2が9861Gで+3623枚。
    サクラ大戦においては9617Gの+1901枚と通常ではありえない回転数を叩いていた。

    バラエティにおいてはニューパルサーSP2が8464Gの+3390枚。
    これは非常に優秀な結果であり、バラエティの全台平均でも107.7%という数値となっている。

    やはり回転数さえ付けば、しっかりと56が入っているのが分かる。
    ノーマルタイプを中心にAT機からART機までチャンスが存在する非常に良い営業であったといえよう。

    今回の結果を見る限りでは次回6/17も狙えそうだ。
    引き続きリサーチしていこうと思います。

    続きを読む
    営業5(2020年6月7日の結果報告)
  19. 飛影@反逆のカリスマ
    2020年6月9日の予想
    出玉予想:◎

    “9のつく日”の予想となります。

    【当ホールの特徴】
    9のつく日には、全台系(全6)・末尾(1/2で56)が存在している模様

    【臨時休業明けからの実績】

    ■全台系
    5/19
    新鬼武者 107.6%
    まどマギ叛逆 107.6%
    5/29
    サラリーマン番長2 115.6%
    バジリスク絆2 110.9%

    ■末尾
    5/19 7 101.7%
    5/29 7 105.9%

    【当日の予想】

    特に前回の5/29は強い結果だった。
    全台系・末尾ともに優秀で、人気機種にしっかりと入っていたところが好感が持てる。
    こういう営業なら十分に狙う価値がある。

    コロナ明けで厳しい状況かつ月末であるのにも関わらず、これだけの実績を叩くのであれば6/9にシメる理由は見当たらない。
    ◎で予想します。

    前回(5/29)の全台系&末尾の数値は画像添付しておくので参考までに。

    続きを読む
  20. 飛影@反逆のカリスマ
    2020年6月7日の予想
    出玉予想:◯

    当ホールの旧イベント日は“7のつく日”であるが、6月7日は日曜日となるので、このタイミングからしっかりと出玉を魅せてくることが予想される。

    ~~~~~~~~~~~~
    【当日の予想】
    ・3台並びの⑤⑥が最低1箇所以上
    ・特定末尾が1/2で⑤⑥
    ・バラエティが1/3で⑤⑥
    ~~~~~~~~~~~~

    予想の根拠は3月まで開催していたスロッタースロッターがその公約だったので、その特性を活かした営業をしてくる可能性が高い。

    なお、3台並びがどこのゾーンに入りやすいのかをまとめてみたので、添付画像を見てほしい。
    過去3回の営業で、3台並びは合計6箇所存在していたのだが、以下の2つのゾーンが被っていた。

    ①565~568番台のゾーン
    ②589~592番台のゾーン

    2度あることは3度あるということで、それらのゾーンを狙ってみるのも良いかと。

    また過去の実績を見る限りでは『天昇~リゼロ』もしくは『バジ絆2周辺』のゾーンもありえるかも。

    当日は友達と3人で参加する予定。
    早い時間帯に3台並びを抑えてぶん回したい。

    営業終了後に結果報告するので、そちらは楽しみにしていてくれ。

    続きを読む