みんパチユーザーによる
埼玉県の営業予想 >>

一番舘東大宮店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
一番舘 東大宮店
特徴

媒体イベントなどの日はキャラクターの販売日となっているのでわかりやすいかも。
ジャグラーシリーズがメイン機種。以前よりヤル気を出している印象。パチンコよりもスロットの方が客付きは良い。

20スロは意味不明なのが今時一回交換のジャグラーとそれとは別に普通のジャグラーの島がある。
一回交換島があるせいで普通のジャグラーの島に高設定があると考える人がいるわけもなく稼働はまったくありません。

そして一回交換は全部高設定かというとそう言うわけでもない。
2スロもベタピンですね。

評価
番付普通の店
全期間
総合点44点(評価数:14 件)
営業評価3.1
接客評価2
設備評価2.5
過去1年間
総合点48点(評価数:13 件)
営業評価3.2
接客評価2
設備評価3
基本情報
営業時間10:00~23:00
住所埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-32-1
地図こちらをクリック
台数パチンコ304台/スロット228台
旧イベント日1のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2008年11月??日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法並び順
配布時間9:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.27円 2円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ情報募集中
21.27円スロット等価
2円スロット情報募集中
景品交換所の場所

駅前通りに店舗があり。
裏側出入口二ヶ所ありますが建物を背にして左側にあります 店舗と同じ建物に併設されています。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データ情報提供する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitter

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 埼玉・北関東版
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全62件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2021年1月23日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    並び 末尾 パチンコ
    並び予想:50~99人

    ☆当日の開催予定と公約☆

    >>>>>>>>>>>>>>>

    【スロッター×パチンカー】
    □並び狙い→設定⑤⑥の3台以上の並び
    □末尾狙い→対象末尾が1/2で⑤⑥
    □パチンコ→対象機種が分岐営業

    <<<<<<<<<<<<<<<

    11日に引き続きスロッター×パチンカーが開催されることになったぞ。

    前回はスロットでは全⑥、パチンコでは平均差玉+13000↑の台が用意されるなどお祭り状態だった。

    いきなり弱くことは考えにくいので今回も期待していいだろう。

    ==前回結果==

    【朝の抽選】
    ・65人

    【並び】(全⑤⑥を3台並び)

    <1箇所目(671~673)>
    ・吉宗3
    ・吉宗3
    ・吉宗3

    【並び1箇所での結果】

    平均差枚:+1390枚
    出玉率:113.1%
    勝率:100%(3/3)

    ===============

    【末尾】(対象末尾が1/2で⑤⑥)
    →【0】

    平均差枚:+285枚
    出玉率:102.8%
    勝率:42%(8/19)

    ===============

    【パチンコ】(対象機種→分岐営業)

    <P真・北斗無双 第3章>
    平均差玉:-3411玉
    勝率:40%(2/5)

    <CR大海物語4 BLACK>
    平均差玉:+13184玉←注目
    勝率:100%(5/5)

    ===============

    朝の抽選が65人でこの結果なら十分強いだろう。北斗無双3がマイナスで終わったことだけが唯一の心残りだったが今回はどう扱ってくるのかが注目される。

    □スロット予想
    ・エウレカ
    ・ギアスR2
    ・番長3

    前回の並び対象は4台機種から3台を対象にするやり方だった。ということで今回も同じやり方をしてくるならまだ対象になっていない上記3機種は狙い目だろう。

    末尾だが、この店は【4】と【9】は抜け番なので実質8個の末尾から探すことになる。

    過去のデータを見ても露骨な傾向はないので、最初から当たり末尾が1/8でその中で当たり台が1/2の実質1/16の末尾は狙わないでいいだろう。

    並びを探しつつ末尾の様子を確認して移動した方が合理的と判断したら末尾狙いに切り替えていきましょう。

    □パチンコ予想
    ・CR大海物語4 BLACK(最有力)
    ・P真・北斗無双 第3章
    ・CR真・北斗無双
    ・CRスーパー海物語IN沖縄4MTC
    ・P大工の源さん 超韋駄天

    パチンコ公約で対象にする機種は店の推し機種になるケースが多いので、そういう意味では対象機種が連続することはよくある。

    ってことで前回大当たり機種だった海ブラックは引き続きやってくれるんじゃないかと期待している。

    また、もう1機種くらいは対象にしてくれるはずなのでどうなるか。

    北斗無双3のリベンジをするのか、他の台を対象にするのか、当日になってみないとわからないが、いずれにせよヘソのやる気を見ればわかることだ。

    パチンコを狙っているユーザーは店内に入ったらまずは全体的にヘソの確認をして当たり機種をいち早く確保しよう。

    • 2021年1月11日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      並び 末尾 パチンコ
      並び予想:50~99人

      ☆当日の開催予定と公約☆

      >>>>>>>>>>>>>>>

      【1のつく日】

      【スロッター×スロッター】
      □並び狙い→設定⑤⑥の3台以上の並び
      □末尾狙い→対象末尾が1/2で⑤⑥
      □パチンコ→対象機種が分岐営業

      <<<<<<<<<<<<<<<

      11日にスロッター×パチンカーが開催されることになった。

      パチンコが対象になるのは初なので良い調整をすることがほぼ確約みたいな状況となっている。

      ※出玉データが公開されるスロッター×パチンカーで通常営業と同じヘソサイズだったらsns等で叩かれて今後の店の信用に関わるため。

      スロットも抽選が悪くても楽しめる公約を揃えているのでこれは当日楽しめそうだ。

      ==前回結果(12/19のスロッター×スロッター)==

      【朝の抽選】
      ・37人

      【全台系】
      □1箇所

      <十字架4>
      出玉率:112.6%
      勝率:50%(1/2)

      ===============

      【末尾】
      □前回→【2】

      平均差枚:+534枚
      出玉率:105.5%
      勝率:53%(10/19)

      ===============

      20スロの設置台数が160台前後と少ないがしっかり設定を入れてくれている。大型店だろどこが当たり機種なのかわかりにくいが、小型店だとすぐ見えてくるので臨機応変な台移動をすることでツモ率を上げることができるだろう。

      □スロット予想
      ・リゼロ
      ・まど2
      ・ゴージャグ2

      ・末尾予想→【1】

      今回は「並び」と「末尾」が公約だ。

      並びは4台機種以上で人気がありつつ、店側も設定を入れやすい機種を選んでみた。

      ただしバラエティコーナーの設置台数が多いので、バラエティで並びを作ることも考えられる。

      どこかしらに並び箇所はあるので定期的に店内を探すことをオススメします。

      またこの店は頻繁に「末尾」公約をやるのだが意外と【1】をやらない。ただルーレットでランダムに決めているのか?と言われるとそうとは思えない偏りはある。

      なのでしばらく来ていない【1】を2021年最初のスロッター×パチンカー+1のつく日の末尾でやってくれると予想している。

      □パチンコ予想
      ・沖海4(10台設置)
      ・北斗無双(5台設置)
      ・北斗無双3(5台設置)

      パチンコは設置台数が多い機種があまりなかったのでメイン機種を対象にするだろうと読んでいる。

      2台機種とかを対象にしても多くのお客さんが打てなくて意味ないからな。

      北斗無双あたりから釘を見ながら当たり機種を探してみよう。

        • >2021年1月11日の予想結果

          抽選人数【65名】
          一般入場【46名】

          ===============

          【並び】(全⑤⑥を3台並び)

          <1箇所目(671~673)>
          ・吉宗3
          ・吉宗3
          ・吉宗3

          【並び1箇所での結果】

          平均差枚:+1390枚
          出玉率:113.1%
          勝率:100%(3/3)

          ===============

          【末尾】(対象末尾が1/2で⑤⑥)
          →【0】

          平均差枚:+285枚
          出玉率:102.8%
          勝率:42%(8/19)

          ===============

          【パチンコ】(対象機種→分岐営業)

          <P真・北斗無双 第3章>
          平均差玉:-3411玉
          勝率:40%(2/5)

          <CR大海物語4 BLACK>
          平均差玉:+13184玉
          勝率:100%(5/5)

          ===============

          【総評】
          1のつく日+スロッター×パチンカー開催と派手な出玉が期待できる日だったが、全体的に高い水準での盛り上がりを見せてくれた。

          まずスロットだが、吉宗3は出玉率・勝率をみるに3台並びの全⑥で良いだろう。当日の一番の当たり機種だ。

          メイン機種という扱いではない機種なので抽選が後ろの方の人でも全⑥を座れたと考えると次回のスロッター×スロッターにも行きたくなってくるな。

          末尾も公約の1/2⑤⑥を概ね守っていることがわかる出玉率102.8%を記録してくれたのも評価ポイントだ。

          続いてパチンコだが、今一番熱い機種の北斗無双3と海ブラックが対象になった。

          北斗無双3はあまり回されていないので、もしかしたら良い調整じゃないのが朝からユーザーにバレて打たれなかったのかもしれない。

          結果もマイナスで終わったのでまぁそういうことだろう。

          しかし予想外に海ブラックはしっかり回されていて差玉・勝率共に完璧な結果となった。

          比較的ボーダーが高い海ブラックで

          ・平均差玉13184玉
          ・勝率100%(5/5)

          は相当良い調整じゃないとこうはならない。※早い話がヘソガバでガン回り調整だったってことだ。

          パチンコでもやってくれることを証明してくれたな。

          評価だが全体的に公約を守っていたので☆4か5で悩むところだが、パチンコの北斗無双3が残念な結果だったこと、対象末尾が優秀だがもう一声欲しかったことを踏まえて☆4とします。

          【総合評価:☆4】

            営業 4 (2021年1月11日の結果報告)
        • 2020年12月19日の予想
          出玉予想:◯
          高設定の入れ方予想:
          機種(全台~1/2系) 末尾
          並び予想:10~49人

          今月2回目のスロッタースロッターが入る模様。
          前回は末尾からポテンシャルが感じ取れる内容であったが今回も期待したいです。

          ーーーーーーーーー

          □スロッタースロッター
          →全台系(2台設置以上対象:設定⑤⑥)
          →末尾(対象末尾1/2:設定⑤⑥)

          ーーーーーーーーー

          今回は積極的に末尾を狙うことをオススメ致します。

          基本的な立ち回りは全系→末尾の順で推奨することが多いのですがここ最近の両公約の実績を見てても全系を見つけるのは中々困難であると判断しておりますので積もればラッキーくらいの感覚で挑むのが良いかもです。

          ⑦→⑥→①→①→⑥→⑧→⓪→⑥→⑤

          この順で末尾対象が続いている状況でありますが本命は⑤以上の番号でしょう。比較的後半の番号が選ばれることが多いので一応頭に入れて置くことをオススメ致します。

          対象末尾を最初から狙いに行くのは難しいので各台の挙動はしっかり確認して立ち回り下さい。当日は安定した結果が望めると思いますので楽しみにしております。

            • >2020年12月19日の予想結果

              抽選人数37名
              一般入場32名
              朝一合計69名

              ーーーーーーー

              □全台系
              ・十字架4
              勝率1/2 平均差枚806枚 平均2134G 出率112.6%

              ・□末尾②
              勝率10/19 平均差枚508枚 平均3066G 出率105.5%

              ーーーーーーー

              【全台系】
              今回は十字架4が対象。
              これで6回連続で2台機種が対象になったが今回も微妙な結果で終わってしまった。

              全台系に全幅の信頼があるのであれば十字架などのあまり他では見られない機種が対象になっても面白い仕掛けとも言えるが不発が続いている状況で見抜くのは難しい機種でしょうね。

              ここ最近の全系は認識されることなく終わっているケースが多く良い状況とは言い難いと判断しております。

              【末尾】
              今回の末尾②は過去初めて対象になった。

              個別結果抜粋
              612番台 ダンまち +2409枚
              622番台 A偽物語 +3292枚
              682番台 サラ番2 +2689枚
              702番台 十字架 +1941枚
              732番台 ファンキー +2255枚
              752番台 マイジャグ4 +1510枚

              全体結果の勝率も5割を超え、抜粋機種もある程度大きな差枚が確認出来ていることから仕掛けを見抜くのは比較的分かりやすかったと思います。対象が1/2ですので公約の範囲でしっかり結果を出したと判断しています。

              当日は台平均+126枚と分岐超えの営業も確認出来ており賑わいを魅せていたようだが全系が寂しい結果であったことから★3評価が妥当でしょう。

                営業 3 (2020年12月19日の結果報告)
            • 2020年12月13日の予想
              出玉予想:△
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) 末尾
              並び予想:10~49人

              今月も引き続き同店を予想する。
              11月の閑散期は寂しい結果が続いたが今月は巻き返しとなるかが注目です。

              ーーーーーーーー

              □スロッタースロッター
              →全台系(2台設置以上対象:設定⑤⑥)
              →末尾(対象末尾1/2:設定⑤⑥)

              ーーーーーーーー

              同取材の公約はお馴染みになっている全台系&末尾。
              全台系において直近で対象になっている機種は以下である。

              9月10月対象機種
              ・HEY鏡
              ・G1優駿2
              ・スーミラ
              ・ケロット4

              上記機種は全て2台設置機種の為以下抜粋の中から対象になるではと考えております。

              □気になる機種
              ・まどか叛逆
              ・吉宗
              ・モンキー4
              ・獣王王者の咆哮

              個人的にはこの辺りが怪しい。

              続いて末尾。
              ⑦→⑥→①→①→⑥→⑧→⓪→⑥
              この順で仕掛けられているが後半の対象は⓪を除けば偶数番号に寄っている。あからさまではないが一つの傾向として一応頭に入れておくことを推奨する。

              以上ご参考下さい。

                • >2020年12月13日の予想結果

                  抽選人数34名
                  一般入場30名
                  朝一合計64名

                  ーーーーーーーー

                  □全台系
                  ・ガルパン〜これが私の戦車道〜
                  勝率1/2 平均差枚84枚

                  □末尾
                  ・⑤ 勝率12/19 平均差枚774枚 平均5009G 出率105.2%

                  ーーーーーーーー

                  全台系&末尾公約の営業であったが全系においては物足りなさが残る結果でしょう。ガルパンを対象にしてくるあたりはユーモアさを感じ好感が持てるのですがやはり結果が伴わなければ評価も厳しくなってしまいます。

                  2台設置で両台とも平均的に打ち込まれてはいましたがかなり揉んでいる状況が続いたようでユーザーも全系という認識は持てなかったと思われます。

                  続いて末尾。
                  こちらは安定して戦える環境です。
                  同店の末尾は毎回安定した結果を魅せてくれておりますが今回もまた公約以上の結果が確認出来ました。

                  打ち込みも平均5000G以上と高い水準で確認出来ました。

                  個別結果抜粋
                  ・605番台 まど2 +4014枚
                  ・625番台 A偽物語 +1022枚
                  ・675番台 HEY鏡 +2908枚
                  ・755番台 マイジャグ4 +1191枚
                  ・765番台 ゴージャグ +3633枚
                  ・785番台 物語セカンド +5200枚

                  上記ピックアップを見てもわかるがしっかり高挙動と感じ取れる充実した内容でありますので次回以降も引き続き注目出来そうです。

                  今回は全系は物足りないものの末尾は公約以上の内容を感じ取れ他ことから★3が妥当であると判断致します。

                    営業 3 (2020年12月13日の結果報告)
                • パチンコ、パチスロの未来はない(ランキング不参加)

                  フェイタンさん嘘はダメダメ
                  閑古鳥鳴いてるよ~
                  何処の店も、
                  1番館、やすだ、ジャグラー専門店
                  何処が潰れるかな?
                  後三年持たないよ、
                  次、緊急事態あったら、
                  一層早く閉まるね。
                  中規模から、倒産だから、
                  どこも経営厳しい、マルハン、ダイナム
                  ガイヤ、楽園、来年は倒産、閉店が、
                  増えるよ~

                  • 2020年11月23日の予想
                    出玉予想:◯
                    高設定の入れ方予想:
                    機種(全台~1/2系) 末尾
                    並び予想:50~99人

                    ーーーーーーーーーー

                    □スロッター×スロッター
                    →全台系(2台設置以上対象:設定⑤⑥)
                    →末尾(対象末尾1/2:設定⑤⑥)

                    ーーーーーーーーーー

                    今回の注目は末尾だ。
                    過去の結果投稿を見ていただければわかるがここ最近の全台系は元気がなくパッとしない結果が続いている。

                    そんな中前回は末尾⓪のベースがグンと上がった。
                    末尾の個別結果を見ていくとリゼロやエウレカ3、北斗天昇・吉宗などの6号機が軸となった印象を受けた為、今回も6号機のそれぞれの動き見た上で末尾系を判断するのが勝利への近道になるのではと考える。

                    等価ホールなので立ち回りがうまく噛み合えばそれ相応の結果も期待できるだろう。

                      • >2020年11月23日の予想結果

                        ーーーーーーーー

                        抽選人数36名
                        一般入場30名
                        朝一合計66名

                        ーーーーーーーー

                        □全台系

                        ・ケロット4
                        勝率1/2 平均差枚487枚 平均4023G 出率104.0%

                        □末尾

                        ・末尾⑥
                        勝率11/19 平均差枚631枚 平均4023G 出率105.2%

                        ーーーーーーーー

                        前回末尾の水準が上がったことから出玉予想○としていたのだが今回は少し厳しめの結果になった。

                        まず全台系においてはケロットが対象となった模様。
                        平均4000Gとまずまず打ち込みはあったものの内訳的には1台がプラス1100枚の平均6200G。もう1台がマイナス128枚の1700Gとプラス差枚の結果に引っ張られる形となりました。これでは全台系とは判断出来かねますね。

                        またケロットについては末尾番号ともリンクしている為、ここが回されなかった時点でユーザーは期待していなかった且つ末尾の仕掛けを認知していなかったということになるでしょう。

                        そんな末尾についてはプラス差枚で安定した結果は残しているものの前回の結果と比較すると物足りなさは正直否めません。

                        末尾系で個別に気になった台を以下に挙げさせてもらいます。

                        576番台 まどか叛逆 +411枚 6185G
                        636番台 ケロット4 +1102枚 6277G
                        656番台 ギアスR2 +4246枚 6313G
                        666番台 サラ番2 +1202枚 4675G
                        736番台 アイジャグ +4198枚 5791G
                        776番台 マイジャグ3 +1950枚 8816G

                        おそらくこの辺りの扱いが良かったものと思われますが、確信的な展開であればもう少し打ち込みがあっても良いのかなとも思いました。

                        末尾系対象箇所でぶん回されたと言える台は776番台のマイジャグ3くらいですので確信を得られる状況ではなかったのかも知れません。とは言え等価ホールですのでこの結果でもうまく立ち回りさえすれば勝率は高くなるとは思います。

                        今回の総合評価は仕掛けや質の部分で正直満足のいく結果は得られませんでした。そのため★2とさせて頂きます。

                        また次回に期待ですね。

                          営業 2 (2020年11月23日の結果報告)
                      • 2020年11月14日の予想
                        出玉予想:△
                        高設定の入れ方予想:
                        機種(全台~1/2系) 末尾
                        並び予想:10~49人

                        ーーーーーーーーーーー

                        □スロッター×スロッター
                        →全台系(2台設置以上対象:設定⑤⑥)
                        →末尾(対象末尾1/2設定⑤⑥)

                        ーーーーーーーーーーー

                        今月初のスロッター×スロッター取材が入るようだ。
                        今回も全台系&末尾公約にて実施されるようであるが、前回★2評価と奮わなかっただけに今回は見せ場を作りたいところでもある。

                        7月よりスロッター×スロッターは毎月定例開催となっている状況であるが、ここ2ヶ月は全台系は1機種にて仕掛けてきている様子。

                        【9月12日】
                        ・HEY鏡 勝率1/2 平均差枚274枚

                        ・末尾⑥ 勝率8/19 平均差枚99枚

                        【10月11日】
                        ・G1優駿2 勝率1/2 平均差枚243枚

                        ・末尾⑧ 勝率11/19 平均差枚563枚

                        なんとも言い難い結果ではあるが傾向で言うと全台系は6号機。末尾は偶数番号という仕掛けが分かる。

                        狙いはやはりここが軸になりそうだが質が悪い状況である為、強く推めることは正直出来ない。当日は前回結果のイメージを払拭してくれることに期待し、ハイスペック機種への投入パターンにも目を配りたいところだ。

                          • >2020年11月14日の予想結果

                            ーーーーーーーー

                            抽選人数42名
                            一般入場40名
                            朝一合計82名

                            ーーーーーーーー

                            □全台系
                            ・スーミラ
                            勝率1/2 平均差枚883枚 平均4569G 出率106.4%

                            □末尾
                            ・末尾⓪
                            勝率13/19 平均差枚1368枚 平均4419G 出率110.3%

                            ーーーーーーーー

                            全台系は1機種。スーミラが対象になったようである。
                            2台設置機種で1台がマイナス差枚という状況なので全台系という認識は出来なかったことだろう。もう1台の方は7000G程回っており、差枚も2000枚超えという結果であったので完全にガセという訳ではなさそうではあるものの全台系公約としては弱い結果となった。
                            しかしここ最近の全台系公約はガセ傾向にあるように思える。これが続けば必然的にユーザーの信頼も落ちてくるのでもう少し頑張ってもらいたいものだ。

                            末尾については予想を上回る優秀な結果が確認出来た。
                            最近の末尾系はプラス差枚の展開は続いていたものの強いと言えるまでの結果ではなかった。そんな中今回は今年3月ぶりに出率110%を超える結果となり、勝率も約7割と末尾公約を果たしたものと思える。これは次回以降の立ち回りにも希望が持てる。

                            又、末尾の個別結果を見ていくとエウレカ3やリゼロ、北斗天昇・吉宗といった6号機且つ比較的設定判別が容易な機種が打ち込まれていた印象を受けた。これは次回以降の立ち回りの参考にもできるだろう。

                            総評として★3評価が妥当であると考える。
                            末尾は優秀な結果であったが全台系は微妙。差し引いても★3レベルが妥当であると判断する。

                              営業 3 (2020年11月14日の結果報告)
                          • 2020年10月11日の予想
                            出玉予想:◯
                            高設定の入れ方予想:
                            機種(全台~1/2系) 末尾 少台数機種強め Aタイプ強め
                            並び予想:50~99人

                            〜当日のお品書き〜
                            ・1の日
                            ・スロッター×スロッター

                            公約は、全系(設定5.6)機種と特定末尾の1/2が設定5.6となります。

                            前回9/12の全系はHEY!鏡の1機種のみでした。
                            今回は2.3機種の全系があると予想。

                            狙いはファンキーとハナビと少数台6号機。
                            ファンキーとハナビは相当な高頻度で対象となっています。

                            2.3機種で仕掛けてくるのであればAタイプ1.2機種+6号機1機種かと予想しています。

                            まだやっていない6号機でいうと、サラ番2、エウレカ3、まどか叛逆、モンキーターンⅣあたりが気になるところ。

                            末尾は1のつく日ということで素直に末尾1狙いがベターかと思います。
                            次点で末尾1と同じ頻度の末尾6。

                            前回は末尾6でしたがイマイチな結果だったため、今回は挽回の意味も含めて頑張っていただきたいところ。

                              • >2020年10月11日の予想結果

                                ■抽選人数:73名
                                ■一般入場:53名
                                ■朝一合計:126名

                                ■複数台機種(機種名/平均G数/平均差枚/勝率)
                                G1優駿倶楽部2/266G/+243枚/50%(1/2)

                                全系とは言い難い結果に。
                                というかそもそも回されず…。

                                もう少し認知度の高い機種に入れてもよかったのでは?とちょっと思いました。

                                もしくは対象機種がもう1機種あればしっかり探されていたかもしれません。

                                ■末尾(台番/機種名/G数/差枚)
                                578番/エウレカAO/3977G/-5枚
                                588番/リゼロ/7568G/+1,130枚
                                608番/沖トロ/824G/-696枚
                                618番/まどA/5179G/+2,700枚
                                628番/ハナビ/4030G/-1,142枚
                                638番/番長A/3152G/-773枚
                                658番/凱旋/2674G/-1,071枚
                                668番/サラ番2/2471G/+1,641枚
                                678番/GI優駿倶楽部2/399G/+625枚
                                688番/ダンまち/4480G/+1,232枚
                                708番/マジハロ5/6857G/+4,869枚
                                718番/ギアスR2/4880G/-955枚
                                728番/ニューアイム/6000G/+1,437枚
                                738番/マイジャグⅣ/2178G/-1,004枚
                                758番/マイジャグⅣ/6571G/-1,241枚
                                768番/ゴージャグ2/8423G/+2,783枚
                                778番/マジハロ7/429G/+33枚
                                788番/十字架4/2611G/+197枚
                                808番/エヴァAT777/707G/+934枚
                                平均/–/3864G/+563枚

                                出率:104.9%
                                勝率:58%(11/19)

                                今回は末尾8が当たり。
                                末尾は比較的綺麗に見えていました。

                                全系よりこっちの方がメインだったようですね。

                                618番台のまどAや、708番台のマジハロ5など幅広く入っていたようです。
                                公約である末尾の1/2設定5.6は守っていたのかな?

                                ただ抽選73人に対しての内容としてはイマイチ。
                                全系にもっと認知度の高い機種、もしくはもう1機種作らないと見つけてもらえないでしょう。

                                今後に期待しましょう。

                                  営業 2 (2020年10月11日の結果報告)
                              • 2020年9月12日の予想
                                出玉予想:◯
                                高設定の入れ方予想:
                                機種(全台~1/2系) 末尾 少台数機種強め Aタイプ強め
                                並び予想:50~99人

                                〜当日のお品書き〜
                                ・スロッター×スロッター

                                公約は、全系(設定56)機種と特定末尾が設定56がとなります。

                                前回の8/1はドン2とゴージャグが全系対象に。
                                今回も2.3機種全系が用意されると予想しています。

                                ファンキーとハナビは扱いが頭一つ抜けて良いです。
                                前回のドン2はハナビにちなんでかな?

                                狙いは素直にファンキー、ハナビで良いかと思います。
                                上記2機種が取れない場合はジャグも含めた少数台のAタイプ狙い。

                                末尾は7/11、8/1と連続で末尾1。
                                今回も素直に末尾1狙いがベターと言いたいところですが、今回は1のつく日ではなく2のつく日。
                                末尾1は外してくる可能性があります。

                                今まではすべて旧イベの1の日の開催でしたが、今回は旧イベの翌日となっていますので、前日の旧イベで出ていた台は避ける立ち回りが無難でしょう。

                                  • >2020年9月12日の予想結果

                                    ■抽選人数:52名
                                    ■一般入場:24名
                                    ■朝一合計:75名

                                    ■複数台機種(機種名/平均G数/平均差枚/勝率)
                                    HEY!鏡/2286G/+274枚/50%(1/2)

                                    全系とは言い難い結果に。
                                    早見切りされすぎてしまったのか、低設定だったのかは不明ですが、少し残念な結果でしたね。

                                    全系対象機種がもう1機種あればしっかり探されていたかもしれません。

                                    ■末尾(台番/機種名/G数/差枚)
                                    576番/まどか叛逆/4005G/-1,267枚
                                    586番/エウレカ3/3974G/-2,116枚
                                    606番/沖トロ/804G/-671枚
                                    616番/1000ちゃん/424G/-375枚
                                    626番/ハナビ/7208G/+4,881枚
                                    636番/ケロット4/2388G/-328枚
                                    656番/凱旋/2598G/-621枚
                                    666番/サラ番2/1211G/-470枚
                                    676番/HEY!鏡/3429G/+718枚
                                    686番/黄門ちゃま喝/1514G/-345枚
                                    706番/偽物語/1984G/-941枚
                                    716番/サラ番2/830G/+642枚
                                    726番/アイム/6689G/+1,082枚
                                    736番/アイム/2354G/+331枚
                                    756番/マイジャグⅣ/5471G/+13枚
                                    766番/ゴージャグ2/6379G/+3,885枚
                                    776番/マイジャグⅢ/4430G/-1,920枚
                                    786番/バジリスクⅢ/1166G/+2,306枚
                                    806番/バイオリベ/5389G/-2,916枚
                                    平均/–/3276G/+99枚

                                    出率:101.0%
                                    勝率:42%(8/19)

                                    今回は末尾6が当たり。
                                    やはり末尾1は外してきました。

                                    平均回転数がやや少なめですが、626番台のハナビや766番台のゴージャグ2などしっかり当たりは見えていました。

                                    ノーマルタイプに軸を置いた配分だったのでしょうか。
                                    AT機、ART機にももう少し配分あると良かったですね。

                                    今回は全系、末尾ともにあまりパッとしない結果となりました。
                                    次回に期待しましょう。

                                      営業 2 (2020年9月12日の結果報告)