みんパチユーザーによる
埼玉県の営業予想 >>

一番舘鴻巣店

一番舘 鴻巣店
特徴

※2020年4月、臨時休業。
1が付く日でもスロットは戦える状況ではなくパチンコも1000円で10回転未満の台が多いです。

ファンキージャグラーやマイジャグ4に上っぽい台が極稀に見られますが、年一レベルにならないと設定は入らない店舗です。

評価
番付普通の店
全期間
総合点45.5点(評価数:7 件)
営業評価3.7
接客評価2
設備評価1
過去1年間
総合点45.5点(評価数:7 件)
営業評価3.7
接客評価2
設備評価1
基本情報
営業時間10:00〜23:00
住所埼玉県鴻巣市本町5-5-11
地図こちらをクリック
台数パチンコ224台/スロット176台
旧イベント日1のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2002年12月??日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法並び順
配布時間9:00
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット20円 2円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ情報募集中
20円スロット等価
2円スロット情報募集中
景品交換所の場所

店舗裏側立体駐車場の真ん中あたりにあります。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データ情報提供する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitter

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

評価・コメントをする営業の予想をするpt大幅還元

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全28件)

  1. 2020年7月11日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:10~49人

    【裏切りという言葉を未だ一度も使う事無く続く一番館系列の信頼感】

    前回の結果も、その用意された内容からすれば、もと遥か上の到達点を見越せるモノだったが、稼働の点で「折角の投入台が存分にポテンシャルを発揮しきれたとは言えないレベル】と言える状況ではあった。

    これを【穴場】という表現で表せば、恐らく間違いでは無いのだろうが、ホール側からすれば【穴場】と呼ばれるより【メジャーな優良店】と呼ばれる方が嬉しいだろう。

    そして、そう評価される為にはお客さんに足を運んでもらい、期待感を持ってブン回して貰うしか無い。

    では、今回もその「期待感」の元となるべく、可能性を模索してみよう。

    今回も引き続き、狙い方は「複数台」「末尾系」で良い様だ。

    ーーーーーーーーーーーーーーーー
    【複数台】

    ・3月からで6連続で投入が続いている「マイジャグⅣ」の狙いは外せないだろう。
    ・序盤はスーミラ推しの様に見えて、最近はファンキーの投入が続いている。
    ・前回は、3連続投入中だったハナビが外れ、替わりにAT系が2機種投入された。
    ・6号機AT系の投入が続いている
    ・今回は「1の日」であり、AT系2機種と、ジャグ2機種に、それ以外のAタイプの追加くらいは期待しても良いののではないか
    ・直近新台・導入台からの選択はほぼ無し
    ・今回は旧イベ日と重なるタイミングとなる為、前例に倣って4~5機種の投入と想定出来るかもしれない。

    くらいは、結果をサラっと見るだけでも読み取れる「傾向」だろう。

    この辺りから期待される機種となれば
    ◎マイジャグラーⅣ
    〇スーパーミラクルジャグラー
    〇まどマギ叛逆
    〇サラ番2
    ▲星矢SP
    ▲ファンキージャグラー
    ▲ニューアイムEX-KT

    あたりだろうか。

    【末尾系】
    前回の時点では「137」への拘りと読み取りましたが、「5」となった事で、共通項としては「奇数」。
    また、月や日、またその数字から何らかの係数を使って導かれている形跡も見られない。
    ホール内の配置との周期的関連性についても、現時点で手元に台番表が無い為、特定には至らない。

    あとは、まだタイミング的に決めつけるには早計だが、複数台やバラエティが対象となっている所での末尾系では、複数台や末尾系で含まれる末尾を多く拾えるラインへの投入は、幾許かの投入負担が軽減できる。
    結果的に、それが事実上の示唆となるケースも見受けられるが、連続投入中のマイジャグⅣが末尾全数を内包しており、毎回、その末尾に縛られていない複数台の投入も見られるため、現時点でそこから引き出すのも根拠としては薄い。

    ◎【7】
    〇【5】

    とでも今回はしておこうか。

  2. 2020年6月21日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:50~99人

    【今月3回目にして継続的に魅せている強さは今回も魅力】

    未だユーザーが戻りきらない様子の同店ではあるものの、その用意されている内容は魅力的なのは変わらない。

    「回し切られない」状況は「高設定投入台が放流放置されている」という事であり、どんな時間から赴いてもチャンスが存在している点では、狙わない手は無いと思われるのだが。

    【今】が一番おいしいタイミングだろうとは思うのだが、やはりよく言われている様に【店選びの時点で勝負の大半は決する】とか、【必勝法は今も昔も変わらず、粘りと頑張り】なんて昔懐かしい店内マイクパフォーマンスそのままに、チャンスが転がったままになってしまっているのは勿体無いと思う。

    ーーーーーーーーーーーーーーーー
    狙い方は引き続き【複数設置台】と【末尾系】で良い様です。

    【複数設置台】

    初開催から5連続投入中の【みんな大好きマイジャグラー】、今回も続くかは勿論判らないが期待度は高いと言える。
    入っていても出ない、出さない、他で打ち込むのはユーザーの選択。
    そこに期待値があるなら拾うのが勝者の行動。

    3連続投入中で毎回105%以上の出率をマークしている【ハナビ】もやはり期待感は高くなる。抽選人数の少ない今、ここでハナビを打たずして何処で打つ?という状況が続いているだけに、ここも期待したい。

    ◎マイジャグラーⅣ(部分投入)
    〇ハナビ(全台系)
    〇まどマギ叛逆(全台系)
    〇リゼロ(部分投入)
    〇星矢SP(全台系)
    ▲あの花(全台系)
    ▲モンキーターンⅣ(全台系)

    以上から3~4機種

    【末尾系】
    前回は【1】でしたね
    同店、同店系列に赴く上で、全台系で【1】というのはまず最初に疑うべき所。
    ここへ投入されて取りこぼすのであれば、それはどんなタイミングで入ろうとユーザー側の失態と言って良い程、同店の系列では大事な象徴する数字。

    現状ではこう考えます。
    ◎【7】
    〇【3】
    ▲【1】

    異常値を叩き出そう!

    • >2020年6月21日の予想結果

      朝一抽選= 22名
      一般入場= 17名

      【複数設置台】・・・・・・・・・
      (全56)
      ・モンキーターンⅣ
      出玉率113.6%・勝率66%(2/3台)
      ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2
      出玉率117.6%・勝率75%(3/4台)

      (一部投入/で56)
      ・マイジャグラーⅣ(4/8投入)
      出玉率99.9%・勝率38%(3/8台)
      ・ファンキージャグラー(3/5投入)
      出玉率102.4%・勝率40%(2/5台)

      【末尾系・ 9/16投入:No.5】・・・
      出玉率105.5%・勝率44%(7/16台)

      予想としては判り易い所は拾えたものの、全体としては惨敗という所だろうか
      マイジャグ、ファンキーと結果が出やすそうな所が冴えなかったが、よくみるとそれぞれに投入された場所で結果は魅せているが、各1台の「REGに寄ってしまって展開が苦しい高設定」が発生してますね。

      BR比が近いジャグラー系ではよく見られる伸びない高設定ですね。
      終日ブン回しても逆転出来ないままな時もあれば、途中でBIGが追い付き、追い越した途端爆裂する事もあるので、中身が見えてきている状況では捨てるに捨てられなくて死ぬ時がありますよね・・・ジャグあるあるですね

      一方で全台系となった方では、やはり勝率的には不満な点がそれぞれにありましたが、トータルでは「さすが」という所でしょう

      【結果判定】
      ■朝イチからの台確保の容易性:◎
      →総設置176台への並び22人
      ■20スロ総数中の高設定投入割合:〇
      →20スロの総数146台
      →対象範囲の投入20台:13.7%
      ■高設定投入台の予測の容易性:◎
      →判りやすい傾向がアリ
      →法則・周期性等が有りそう
      ■投入台の人気・スペック評価:◎
      ■遊戯料金・交換率での優位性:◎
      →50枚貸し・等価交換・貯玉アリ
      ■取材等対象範囲の総差枚結果:〇
      →対象範囲の総差枚+20,948枚
      ☆特記事項:全台差枚も+10,248枚

      【総評】
      まだまだ上を目指せる内容だったと思われますが、投入台増加はそのまま結果の上昇にもつながった様ですね。
      内容的にはまだまだ上を目指せた内容だっただけに、ポテンシャルを発しきれなかった点は残念でした。

      以上から、今回は☆4

      注:スマホ表示での見易さを模索中の為、表記が暫く色々変わるかもしれません

        営業 4 (2020年6月21日の結果報告)
    • 2020年6月13日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
      並び予想:50~99人

      【前回用意された環境はかなり優秀だったので今回も!?】

      前回の用意されていた環境は、146台設置という小規模店では破格の4万枚オーバーを見せてもおかしくない様な内容でした。(洒落ではない)

      狙い方は前回同様、複数設置台と末尾系で絞っていきましょう。

      ・複数設置台狙い
      同店の複数台投入では圧倒的なジャグラー推しが見られ、これだけ安定して魅せているのであれば、私の住むエリアに引っ越して来てくれれば、ホール選択優先度最高位、来店頻度ほぼ100%を達成する自信があります。

      それでも毎回1機種添えられるAT系、ジャグ系以外のAタイプはありますので、最初からそれをピンポイント予想して仕留めるのは難易度が高いですが、ノーガードで触ってくれる層が掘り起こしてくれた「それもある」と、ジャグで外しても諦めず確保に動きましょう。

      ・末尾系狙い
      これまでの過去4回が3317と来てますね。

      同店の系列の最重要ナンバー【1】、パチ界では特別な数字と言える【3】【7】のみですが、今回次第では見方も変わりますよね。
      3/1:同系列なら【1】では安直すぎるので月数の【3】
      3/3:月日ゾロ目で印象的な日なので【3】
      3/21:日付末尾が1ですし、【1】を使わない訳には行かないのでここで。
      6/1:月日足したら縁起良い【7】になるね

      いや、まぁ、誰かが言ってたとかじゃないですけど、何となくアテレコしてみました。
      よって・・・

      6/13:足して【0】か、末尾で【3】で【1・3・7】に拘るかどうするべきか

      とか勝手にアテてみました。

      まぁ、7割くらいは冗談なのですが、前回の末尾系の投入割合100%は衝撃的でした。
      あれで稼働が少ない、回し切られない不発はホール管理者が不憫でなりません。

      【この日この時を打たず回さずして文句を言うなかれ】

      前回はやっぱり何度見ても不発気味・・というより稼働不足。
      是非、ホール管理者には【リベンジ】の意思をもってこの6月13日の仕掛けを期待したい所です。

      旧イベ日は「1の付く日」じゃ重々承知の上で、一度魅せた事で惹かれてくる客を丁重にもてなしてこその御贔屓作りですぞ

      そう思いませんか?上級スロッターの皆さま

        • >2020年6月13日の予想結果

          朝一抽選= 30名
          一般入場= 10名

          【複数設置台】・・・・・・・・・
          (全56)
          ・ハナビ
          出玉率111.4%・勝率100%(3/3台)

          (一部投入1/2で56)
          ・マイジャグラーⅣ(4/8投入)
          出玉率100.8%・勝率38%(3/8台)
          ・バジリスク~絆2(2/4台投入)
          出玉率106.1%・勝率50%(2/4台)

          【末尾系・8 /15投入:No.1】・・・
          出玉率104.1%・勝率53%(8/15台)

          今回もマイジャグⅣが投入されました。
          これで初開催から5回連続となり、同店の看板台の一つと捉えて良さそうです。
          ジャグ系では一番の機械割であり、みんな大好きマイジャグさんですし毎回最高設定と思われる台が見られるだけに、これは嬉しい特色ですね。

          ハナビもこれで3連続投入となり、毎回105%を超えて来ているので扱いは別格です。
          コアなファンの多いハナビですので、ハナビ好きが同店を見落としているのであればファン失格と言っても言い過ぎではない?

          更に人気の絆2の投入ですが、他店では人気機種だからとやたら台数を揃えているホールもありますが、それに全台投入される訳でも無く、これくらいの設置でコンスタントに投入される同店の様なホールの方が楽しめる機会は多いとは個人的には思ってます。

          末尾系では【1】でしたね。ある意味、同店系列でまず最初に疑うはこの数字。他の数字にも当然警戒するべきではあるけれど、【1】で用意された時に取りこぼすのは同店系列に足を踏み入れるユーザーの落ち度以外の何物でもないと言っても良いかも。

          1台置きな場所と、5台並びの場所、魅せ方は今後も変化は見せても必ず回帰するモノなので、今後の為にも今回取り損ねたユーザーはしっかり記憶に留めましょう。

          【結果判定】
          ■朝イチからの台確保の容易性:◎
          →総設置176台への並び30人
          ■20スロ総数中の高設定投入割合:〇
          →20スロの総数146台
          →対象範囲の投入15台:10.3%
          ■高設定投入台の予測の容易性:◎
          →判りやすい傾向がアリ
          →法則・周期性等が有りそう
          ■投入台の人気・スペック評価:◎
          ■遊戯料金・交換率での優位性:◎
          →50枚貸し・等価交換・貯玉アリ
          ■取材等対象範囲の総差枚結果:〇
          →対象範囲の総差枚+12,548枚
          ☆特記事項:

          【総評】
          流石に今回は投入量は半減しましたが、それでも10%を維持している点で「優良」であるのは変わらないと言えます。
          マイジャグⅣの2台のみ設定5の気まぐれマイナス差枚となった様に見えますが、その他の投入台は末尾系も含めてしっかりプラスをキープ出来ており、総差枚も減らしてしまったものの及第点と言って良いでしょう。
          人気処で用意され、末尾系でのAタイプは全台投入。
          末尾系範囲での最大爆裂期待度を持つサラ番にも用意されており、良く考えられ、しっかりとした意図を持った投入配分だと感じられ好感が持てます。

          以上から、今回は☆4

          注:スマホ表示での見易さを模索中の為、表記が暫く色々変わるかもしれません

            営業 4 (2020年6月13日の結果報告)
        • 2020年6月1日の予想
          出玉予想:◯
          高設定の入れ方予想:
          機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) 少台数機種強め Aタイプ強め
          並び予想:10~49人

          スロッター×スロッターの開催が3月から始まった同店も、4月にはコロナの影響で思う様な営業が出来なかった事でしょう。

          明日6月より、月も替わっての月初の1日。
          同店グループの特別な日となる「1の付く日」という旧イベ日で、スロッター×スロッター開催となるでしょう。

          狙い処は以前を踏襲して複数設置機種と末尾系で良いと考えます。

          ◎複数設置機種
          以前は4機種~6機種程度の1/2~全台系で用意され、ジャグラー主体で構成され、一部AT系も含まれてくると思われます。

          ◎末尾系
          3月での3回の開催では、3→3→1となっていました。
          2回づつ繰り返す?のであれば【1】が期待されますし、休業明け、改めてのスタートとして、同グループの最も大事な【1】は期待するに充分な匂いを感じます。

          投入形態は、末尾系の当選ライン上で3台並び、5台並びと固めて投入される傾向が見られますので、その辺りは現地で立ち回る際には念頭に置かれる事を推奨します。

          マイジャグⅣ、スーミラは過去3回一度も選択から漏れていない為、お客側の期待に応える方向性を見せるならココも期待して注目したい所です。

          尚、現時点で新台導入台情報としては、

          ・リゼロ【6台】
          ・サラ番2【3台】
          ・HEY!鏡【3台】
          ・バジ絆2【4台】
          ・まどマギ叛逆【3台】
          ・北斗天昇【10台】
          ・星矢SP【3台】
          ・モグモグ全国制覇版【3台】
          ・スナイパイ71【1台】

          が上がっております。
          【スナイパイ71「1台導入」は、台番号が判りませんが、末尾で狙って見たくなるタイミングですね】

          • >2020年6月1日の予想結果

            【休業前以上を結果で見せて、次回への期待が膨らむ】

            朝一抽選= 27名
            一般入場= 16名

            【複数設置台】
            (全56)
            ・マイジャグラーⅣ
            出玉率 104.8% 勝率 63%(5/8台)
            ・ハナビ
            出玉率 109.0% 勝率 66%(2/3台)

            (一部投入で56)
            ・北斗の拳 天昇
            出玉率 115.3% 勝率 56%(5/9台)
            ・ニューアイムジャグラーEX-KT
            出玉率 95.1% 勝率 33%(1/3台)
            ・ファンキージャグラー
            出玉率 94.6% 勝率 20%(1/5台)

            【末尾系(16/16台投入:No.7)】
            (全56)
            ・出玉率 107.8% 勝率 38%(6/16台)

            休業前の前回から更に投入台が5台増量され、20スロ総設置台数の実に20%を超える素晴らしい環境が用意されていた様です。

            マイジャグⅣ、ファンキー、ハナビと3機種が前回より継続投入され、一定の判り易い傾向も継続され、出して貰おうという気概が感じられる内容でもあったと思われます。

            ただ、並びは以前より少な目で、「休業明けでは回収だろう」というマインドがそこかしこの根拠の曖昧な発言で醸成されている影響もありそうです。
            結果として、「まだ攻められる」状況にはありながらも満足いく稼働とは言えないなかったと言えますが、今回の結果を持って【一番館鴻巣店なら大丈夫】というマインドになって行く事を期待したいものです。

            折角の用意されたポテンシャル、喰らい尽してあげましょう。
            ぶっちゃけ、善6なマイジャグⅣなら全台1万回転ブン回して、目一杯持ち帰りたいところです。

            また、末尾系では、対象となった全16台で全56と用意された環境は文句の付けようもないですよね。
            半面、この勝率は残念・不運以外の何物でも無いですが、所詮確率の賜物なので勝率100%はホール側が出したくても必ず出るモノでもありませんよね

            是非、折角の勝負の全56を、一度はその本来の景色を見たいので、次回以降も結果を魅せるまでは続けてくれると・・・

            【お客さんは喜んでしまいますよね^^】

            ・設置176台への並び27人。台確保の容易性:◎
            ・20スロ設置146台。対象範囲の投入32台。投入量:◎
            ・判りやすい傾向・法則等がある。台選択の容易性:◎
            ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
            ・50枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
            ・20スロ対象範囲の総差枚+22,218枚@等価。結果:◎

            ☆=超優秀
            ◎=優秀
            〇=平均的~良
            △=平均未満
            ×=明らかに劣る

            並びが今回は少なかった事や、高設定投入台の増量は好感出来るプラス材料。
            相変わらず一部は連続投入される事も狙い易さという意味ではかなりプラスと言えるが、朝の並びから考えれば尻上がりに稼働が上がった事が読み取れるものの、対象範囲の総差枚としては、投入台増量に反して前回より多少減ってしまった「不発感」は残念な点であり、客側目線では大きく満足感を減衰させたとも言えそう。

            以上から、今回は☆4

            勿論、このレベルが維持されるのであれば、次回も当然期待感の大きいモノと言えそうです。

              3 返信
              営業 4 (2020年6月1日の結果報告)
          • 景品交換所の場所
            店舗裏側立体駐車場の真ん中あたりにあります。

            • 2020年3月21日の予想
              出玉予想:◯
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) 少台数機種強め Aタイプ強め
              並び予想:50~99人

              ジャグラーを中心としたAタイプでの魅せ方が特徴の同店の旧イベ日となる21日。

              マイジャグⅣとスーミラ、そして稼働がやや落ち目のAタイプ機種や6号機が狙い目と言えそうな結果を前回までの2回では魅せています。

              まずはマイジャグⅣ&スーミラを軸にジャグラーに注目していきましょう。
              あとは、ルパン世界解剖や北斗修羅羅刹、ハナビ、サンダーリボルト、冬ソナ、まどマギAなどのAタイプ、星矢SP、がんパンG、蒼天やあの花等の、ちょっと導入から経って目立たなくなってきた辺りが狙い目になりそう。

              末尾系も、まだ浸透してないのか「3」の連続投入となっているが、今後の展開を考えれば、まずは浸透するまで「3で押す」のがセオリーだろう。
              ただ、系列的にいつ「1」が来てもおかしくはないとだけは忘れずに。

                • >2020年3月21日の予想結果

                  朝一抽選= 39名
                  一般入場= 43名

                  【複数設置台】
                  (全56)
                  ・天下布武4
                  出玉率 130.3% 勝率 100%(2/2台)
                  ・ヱヴァンゲリヲン AT777
                  出玉率 116.6% 勝率 100%(3/3台)
                  ・マイジャグラーⅣ
                  出玉率 105.5% 勝率 56%(5/9台)

                  (一部投入/で56)
                  ・ハナビ(3/4台投入)
                  出玉率 105.0% 勝率 75%(3/4台)
                  ・スーパーミラクルジャグラー(2/4台投入)
                  出玉率 103.1% 勝率 50%(2/4台)
                  ・ファンキージャグラー(3/5台投入)
                  出玉率 103.6% 勝率 60%(3/5台)

                  【末尾系(10/16台投入:No.1)】
                  ・出玉率 106.2% 勝率 56%(9/16台)

                  どうでしょう?お店の用意、準備はほぼ完璧ではないでしょうか?
                  予想としては、全ての投入台が傾向も継続されていると理解して良い内容ながら、私のピックアップがズレていただけで、ひとつの文句も浮かびません。

                  【末尾系】について、3台並び、5台並び、2台並びとしっかり【少しでも判り易く】の同店管理人の意思はしっかり表現され、【3】でそのままかとおもわれたが同店系列の象徴【1】に切り替えられ、客側もそれに応えたのか、前回に比べて確実に稼働率も上がっていると言えますね

                  この内容が等価で行われているのは、正直【かなりハイレベル】といって良いだろう。

                  20スロ設置146台でこの内容、ホール内の活況がデータだけでも目に浮かび、行きたくなる人が出ない方がおかしいだろう。

                  【これで並びが39人とか、皆どこへ行ってるのだろう?】

                  と思えてしまう仕上がりでしたね。

                  ・設置176台への並び39人。台確保の容易性:◎
                  ・20スロ設置146台。対象範囲の投入27台。投入量:◎
                  ・判りやすい傾向・法則等がある。台選択の容易性:◎
                  ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
                  ・50枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
                  ・20スロ対象範囲の総差枚+25,899枚@等価。結果:◎

                  ☆=超優秀
                  ◎=優秀
                  〇=平均的~良
                  △=平均未満
                  ×=明らかに劣る

                  20スロ設置台数に対しての投入割合は20%に届きそうな大量投入であり、朝の並びが39人でこの量は優秀が過ぎる。
                  選択された台も、その出率も申し分なく、投入傾向も割とはっきりしている。
                  等価営業でありながら、それで結果を出したのだから最高評価で問題ないでしょう。

                  以上から、今回は☆5

                    2 返信
                    営業 5 (2020年3月21日の結果報告)
                • 2020年3月3日の予想
                  出玉予想:◯
                  高設定の入れ方予想:
                  機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系)
                  並び予想:50~99人

                  【ジャグラーの強さが自慢のお店】

                  という事にしちゃいましたが、前回3月1日のジャグラー系は大満足といって良い結果だったのでしゃないでしょうか。

                  マイジャグⅣ。。。やっぱり良いですよね。

                  もう毎回マイジャグⅣやりませんか?

                  とお願いしたいくらいなのですが、いくらジャグラーが強いお店と言っても、ジャグラーしか入れない!ってお店は無い事もないですけど、こちらのお店はどうなのかは今回で見えてくるのでしょう。

                  まだ一回の段階では流石に予想し切るのは難しいものの、もしAタイプに拘るのであれば、まどマギAなど非常に嬉しいところですよね。
                  勿論ハナビなどもありますし、南国Aとかまだまだ手駒は持っていそうです。

                  AT&ART系をまったく使わないなんて事もないでしょうし、話題の絆2やリゼロ、北斗天昇、叛逆あたりのメジャー処で次回は魅せる・・・なんて事も充分あるでしょうし、初回以上にしっかり今後の為のデータ取りは必須な3月3日と言えるでしょう。

                  こちらの系列の初回は殆どで末尾は「1」なのですが、前回は「3」でした。
                  1日で3でしたので、今回は3日なので、入れ替わりで1でしょうか?

                  前触れなく急な告知とはなってましたが、「ゴトー軍団の設定狙い」も、「スロッター×スロッター」とタイトル変更となった様ですし、改めて一緒にブチ上げてくれるのじゃないかと期待したいですね。

                    • >2020年3月3日の予想結果

                      朝一抽選= 26名
                      一般入場= 25名

                      【複数設置台】
                      (全6)
                      ・天下布武4
                      出玉率 113.3% 勝率 50%(1/2台)

                      (全56)
                      ・マイジャグラーⅣ
                      出玉率 106.2% 勝率 75%(6/8台)
                      ・スーパーミラクルジャグラー
                      出玉率 99.0% 勝率 50%(2/4台)

                      (一部投入/で56)
                      ・ファンキージャグラー(3/5)
                      出玉率 98.6% 勝率 60%(3/5台)
                      ・Re:ゼロから始める異世界生活(3/6)
                      出玉率 104.0% 勝率 66%(4/6台)

                      これはかなり個人的には好感度高いです。
                      天下布武は正直要らないのですけど、6なら一度じっくり打ってみてもいいかなぁ

                      ジャグラー祭りは誰もが嬉しいとは思うのですが、選択が人気、出率上位から順に選択されてるのも良いですね。
                      アイム系が確かに入れやすいものの、出率が抑えられるというより、不発の頻度が非常に高くなってしまうので、それなら部分投入でもスーミラやファンキーを使ってくれるホールさんが好きです。

                      【勿論、マイジャグⅣで全台系をやるホールさんは絶賛プッシュ!w】

                      最近、レムりん、ラムちーが来ないと思ったら、こちらのホールさんに居付いてしまってましたか。。。可愛がってやってください。

                      【末尾系(9/18台投入:No.)】
                      ・出玉率 100.8% 勝率 41%(7/17台)

                      2箇所、2箇所、4箇所と、塊、並びで配置される【判り易さ】は好感度高し。
                      ホール内での立ち回りにこれ程有難い傾向は多くは無いですよね。
                      そこもしっかり押さえる同店は、ちゃんとお客目線を意識してる優良店さんの可能性がますますアップですね。

                      確信に至るのも目も前ではないかと思う程に・。。。

                      投入台に至るルートが整備されており、ゴールの陰さえ最初からチラ付かせてくれる状況を今後も続けて貰えるのであれば、抽選負け以外の負けは自己責任!と言い切れてしまいますね

                      ただ、それだけ恵まれた環境が用意されたにも関わらず、今回はマイジャグⅣ以外は回され方も中途半端で、かなり不発気味とは言えるのが残念。

                      リゼロも結果は決して良いものではなく、回され方も中途半端で、普段からの期待感の喪失が見て取れるので、なんとか盛り上げないと、折角の投入も結果に繋がらない様子が見て取れますね

                      高設定の投入量を折角増やしたのに総差枚では大幅減は勿体なかったと言える好環境ではあったと思います。

                      それでも等価で+1万枚以上のプラス、投入割合の増加や機種構成の好感のプラス要素は大きく、差枚大幅減も評価は据え置きます。

                      ・設置176台への並び26人。台確保の容易性:◎
                      ・20スロ設置146台。対象範囲の投入27台。投入量:◎
                      ・判りやすい傾向・法則等がある。台選択の容易性:〇
                      ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
                      ・50枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
                      ・20スロ対象範囲の総差枚+11,132枚@等価。結果:〇

                      ☆=超優秀
                      ◎=優秀
                      〇=平均的~良
                      △=平均未満
                      ×=明らかに劣る

                      以上から、今回は☆4

                        1 返信
                        営業 4 (2020年3月3日の結果報告)
                    • 2020年3月1日の予想
                      出玉予想:◯
                      高設定の入れ方予想:
                      機種(全台~1/2系) メイン機種強め Aタイプ強め
                      並び予想:50~99人

                      【また新たな優良店が産まれる予感】

                      埼玉県の地元企業として県下で多数の出店、関東各地にも点在している有名系列から、またひとつ名乗りを上げる店舗が現れた。

                      このみんパチの評価5点で「イマイチの店」w

                      この評価をひっくり返し、「ただの有名系列店」から、朝一から長蛇の列を作る「系列での有力店」を経て、「地元スロファンの信頼厚く、都内から遠征組まで引き寄せる埼玉屈指の優良店」にまで上り詰める第一歩を踏み出そうとしている同店の3月1日の営業を予想してみる。

                      やはり系列全体で強いジャグラー系の充実度が目立つ設置構成と言える。

                      ただ、系列他店より機種毎の台数がそれほど多いという訳でもないので、それぞれに全台系で魅せるにも手頃感があるので、ここは初回から期待すべき所と言える。

                      総設置176台、内20スロ146台という事で「そんな有名店とか無理だおw」という管理者じゃない事を祈るばかりだが、私が知る限り、20スロ60数台とか、100台、140台規模でも、設置数を超える並びを毎回の様に作る店があるのも事実だけに、それくらいの営業を期待したいね。

                      一通り設置台を見回すと、番長3が無いのが気になる程度で、程よくこの設置台数でも人気機種、メイン機種が良い台数で揃えてあり、魅せ方が楽しみだと思う。

                      取りあえずの初回はどんな景色になるのだろう。

                      まずはジャグラー系。
                      これを初回は全種、オールジャグというパターン。

                      主力ジャグラー前面推しながら、今一番の注目機種である絆2に、各種人気6号機を豪華に並べるパターン。

                      まずはどちらかで、初回だからこそ集まる客を鷲掴みにし、2回目に繋げる気マンマンな派でなパフォーマンスを期待したい。

                      また、今回は【末尾系】でも狙えそうだ。
                      であるなら、当然、同店に初開催だからと集まってくる殆どのスロファンは「一番館だからな、1日だしな」と、狙ってくる数字はあえて言うまでも無いと思われる。

                      そこで素直に、キッチリ回して貰って、しっかり結果を出して貰うのか、別の魅せ方、サプライズを魅せるのかが、今後の同店への期待度の基準になってくるのだろう

                      そんな感じで当日を楽しみにしたいね。
                      ただ強いだけじゃなく、ただ1番なだけじゃなく、何がしかの拘りを魅せてくれて、次回以降も行こう!と思えるモノが見える事を期待したい所ですね。

                      地元企業との事で、なんだかんだで【初開催】は地元スロッターの期待がかかるのも承知のハズですから万が一のときは・・・

                      「姉さま、姉さま、1番館さまってば、設定配分が絶望的にヘタクソですよ」
                      「レム、レム、1番館さまってば、設定配分が致命的にセンスがないわ」

                      と言われかねませんので、個人的には期待して突撃してみようと思う。

                        • >2020年3月1日の予想結果

                          朝一抽選= 57名
                          一般入場= 26名

                          【複数設置台】
                          (全6)
                          ・マイジャグラーⅣ
                          出玉率 110.5% 勝率 88%(7/8台)

                          ジャグラー系で最高スペックを誇るマイジャグⅣを全6の主役に持ってくる時点で、同店のやる気が見えて、今後の期待感が感じられますね、結果も充分なモノに。

                          (全56)
                          ・新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~2
                          出玉率 105.7% 勝率 100%(2/2台)
                          ・ニューアイムジャグラーEX-KT
                          出玉率 103.6% 勝率 66%(2/3台)

                          エヴァまごはちょっと埋もれた感じですかね。
                          何がしかの根拠が見出せれば、まだまだ押せる状況だっただけに残念。
                          安定しないアイムは多少ものたりないものの、なんとかプラスで推移できたので良かった。
                          投入する側にとって出率的に入れやすくとも、不発のリスクが高い機種なので、店にとっても客にとっても良かった結果は良かったかと。

                          (一部投入/で56)
                          ・スーパーミラクルジャグラー
                          出玉率 104.6% 勝率 50%(2/4台)

                          如何にも6454という感じですね。6がしっかり伸びてくれたので、全体平均が纏まりました。

                          【末尾系(10/18台投入:No.3)】
                          ・出玉率 105.3% 勝率 66%(12/18台)

                          投入台がしっかり結果を出しただけでなく、複数台にかかった部分がしっかり伸びたおかげで、全体出率も底上げされて良い数字になりました。

                          当たり末尾のライン上で、2台づつ並びで投入されているのが目立ちますね。
                          覚えておくと、今後の立ち回りに活かせるかもしれません。

                          ・設置176台への並び57人。台確保の容易性:◎
                          ・20スロ設置146台。対象範囲の投入20台。投入量:〇
                          ・判りやすい傾向・法則等。今回は評価せず。台選択の容易性:_
                          ・選択された台の人気度・スペックの評価:〇
                          ・50枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
                          ・20スロ対象範囲の総差枚+30,193枚@等価。結果:〇

                          ☆=超優秀
                          ◎=優秀
                          〇=平均的~良
                          △=平均未満
                          ×=明らかに劣る

                          以上から、今回は☆4

                            1 返信
                            営業 4 (2020年3月1日の結果報告)
                        • 1が付く日でもスロットは戦える状況ではなくパチンコも1000円で10回転未満の台が多いです。
                          ファンキージャグラーやマイジャグ4に上っぽい台が極稀に見られますが、
                          年一レベルにならないと設定は入らない店舗です。
                          個人的にはシンフォギアでV入賞時にいきなり玉詰まりが起きて入賞できなかったり、なぜかデータランプの当たりが1つ増えたりとあんまり信用ならないお店です。

                            営業 1
                            接客2
                            設備1