みんパチユーザーによる
埼玉県の営業予想 >>

一番舘鴻巣店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
一番舘 鴻巣店
特徴

1が付く日でもスロットは戦える状況ではなくパチンコも1000円で10回転未満の台が多いです。

ファンキージャグラーやマイジャグ4に上っぽい台が極稀に見られます。

評価
番付普通の店
全期間
総合点38.5点(評価数:17 件)
営業評価2.9
接客評価1.7
設備評価2.3
過去1年間
総合点38.5点(評価数:17 件)
営業評価2.9
接客評価1.7
設備評価2.3
基本情報
営業時間10:00〜23:00
住所埼玉県鴻巣市本町5-5-11
地図こちらをクリック
台数パチンコ224台/スロット176台
旧イベント日1のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2002年12月??日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法並び順
配布時間9:00
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット20円 2円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
20円スロット等価
2円スロット等価
景品交換所の場所

店舗裏側立体駐車場の真ん中あたりにあります。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データ情報提供する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitter

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 埼玉・北関東版

評価・コメントをする営業の予想をするpt大幅還元

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全61件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2020年9月26日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:10~49人

    〜当日のお品書き〜
    ・スロッター×スロッター

    公約は、複数台機種の全系(設定5.6)と特定末尾が設定5.6となります。

    絆2、天下布武4、モンキーターン4あたりは複数回対象となっているので、そのあたりは積極的に狙っていきたいところ。

    あとはいつも高配分なジャグラーシリーズにも要注目です。
    前回はジャグ2機種が全系?だったため、ここは注目して見ていただきたい。

    ただ、前回のジャグは質が悪かったみたいなので、設定5も視野に入れつつ立ち回りましょう。

    末尾に関しては、前回9/1が末尾1が対象となりました。

    過去の末尾は、末尾1(3回)、末尾6(2回)、末尾7(2回)、末尾3(1回)、末尾5(1回)、末尾0(1回)となっています。
    個人的には3、5、0あたりがくると予想しています。

      • >2020年9月26日の予想結果

        ■抽選人数:13名
        ■一般入場:13名
        ■朝一合計:26名

        ■複数台機種(機種名/平均G数/平均差枚/勝率)
        猛獣王/4662G/+42枚/66%(2/3)
        番長3/5272G/717枚/25%(1/4)

        全系?は2機種。
        どちらも微妙な結果ではありますがなぜかそこそこ回っていますね。

        もしかしたら何か設定示唆が出たり、設定差のある部分を引いたのかもしれません。
        とはいえ、なんとも言えない結果となりました。

        ■末尾(台番/機種名/G数/差枚)
        538番/黄門V女神/3128G/+1,109枚
        558番/超GANTZ/0G/±0枚
        568番/チェンクロ/2076G/-97枚
        578番/戦コレ徳川/47G/-82枚
        588番/天下布武4/499G/-320枚
        608番/剛衛門/1746G/+259枚
        618番/北斗天昇/1060G/+418枚
        628番/カンフーEVO/476G/-699枚
        638番/サラ番2/1681G/-245枚
        658番/星矢SP/1956G/+847枚
        668番/猛獣王/5406G/-1,076枚
        678番/HBJ/1876G/-795枚
        688番/マイジャグⅣ/4250G/-2,615枚
        708番/ニューアイム/4801G/+2,527枚
        718番/ファンキー/4392G/-79枚
        728番/番長3/7970G/+5,429枚
        平均/–2585G/+285枚

        出率:103.7%
        勝率:40%(6/15)
        ※差枚数0の台は勝率のサンプルから除外

        当たりというほど綺麗に見えているわけではないですが、一応末尾8に仕掛けがあったようです。

        平均ゲーム数は2500Gちょっとと非常に少なく、平均差枚も+285枚ではありますが、728番台の番長3のおかげ感が否めないですね。

        予想はすべて外れ…
        読みにくいホールです…

        ★1と迷いましたが、猛獣王と番長3の平均ゲーム数の多さ的に何か出たであろうということを加味して今回は★2。

        今後の頑張りに期待です。

          営業 2 (2020年9月26日の結果報告)
      • 8月29日、14時からの稼働です。

        この店は基本的に稼働が少ないのですが、裏を返せばこの時間からでも高設定が掴めるということなので、気にせずいきます。

        まず、一番稼働がついているバジ絆2とモンキー4は全台死んでいるので除外です。ジャグは良さそうな台が数台ありましたが、複数台固まって安定している機種が見受けられませんでしたのでこちらも除外。
        末尾で探してみますと、Aタイプの冬ソナと猛獣王が右上がりグラフを描いている末尾8が怪しいかな、といった具合。
        全台系はおそらくサラ番2でしょう。3台設置でどれもが6号機特有の右上がりグラフでした。
        1台空いていたので即確保しました。ちなみに末尾8です。

        打ちながら両隣の様子を見ますと、どちらも初当たりが早く、天国も数回確認できました。
        自分は18時過ぎにヤメてしまいましたが、設定2以上確定、通常Bと天国の選択率が半分以上、押忍弁当特命1/4、弱チェ当選ありと悪くなかったです。
        引きが死にすぎており、A天B天1回ずつ食らった上、2回ほど80%弱でAT取れなかったので心が折れて撤退です…。

        帰り際に見た限りではマイジャグⅣが半分高挙動でしたので、今日はサラ番2とマイジャグⅣかと思います。
        末尾は8かと思いましたが、7かもしれません。

        【営業】
        等価営業、旧イベではない取材のみでそれなりの仕掛けが見受けられる……とはいえ全体として期待値以下のため2とします。
        評価とは無関係ではありますが、2スロは毎日高設定挙動が見受けられますので時間をつぶしたい人にはオススメです。

        【接客】
        接客そのものは平均的です。

        気になったことが1つあり、帰りにトイレに寄った際、手洗い場のペーパータオルを捨てるゴミ箱が異様なほど溢れかえっていました。
        そういった清掃状況や、設置台数の割には呼び出しを押してから店員が来るまで時間がかかる、下皿メダル放置台を長時間無視する、休憩時間40分を超えても何のアナウンスもなく、戻ってきた客をそのまま通すなどの行為を加味して1とします。

        【設備】
        パチだけでなくスロにも全台個別計数機付きは素晴らしい試みだと思います。
        また、店内入口すぐにデータ閲覧用のモニターがあることから4… としたいのですが、基本的に新台を入れないこと、一般的なスロット店に存在するUSB充電用の穴、ひじ掛け、フリーwifiが無いことなどから2とします。

        以上です。
        次回は9月1日、旧イベ日なので期待したいです。

          営業 2
          接客1
          設備2
        • 2020年9月1日の予想
          出玉予想:◯
          高設定の入れ方予想:
          機種(全台~1/2系) 末尾 少台数機種強め Aタイプ強め
          並び予想:50~99人

          〜当日のお品書き〜
          ・1の日
          ・スロッター×スロッター
          となります。

          注目すべきは、全系と末尾。

          当日9/1の前に8/29にも開催があるため、29日の開催時に対象にならなかった全系機種、末尾を狙うのがベターかと思います。

          絆2、天下布武4、モンキーターン4あたりは複数回対象となっているので、そのあたりは積極的に狙っていきたいところ。

          あとはいつも高配分なジャグラーシリーズにも要注目です。

          末尾に関しては、8/1が1、8/22が3でした。
          当日は9/1ということもあり、素直に末尾1か8/29に対象とならなかった末尾を狙うのが良いかと思います。
          個人的には素直に末尾1に仕掛けてくるかと予想します。

            • >2020年9月1日の予想結果

              ■抽選人数:20名

              ■一般入場:16名

              ■朝一合計:36名

              ■複数台機種(機種名/平均G数/平均差枚/勝率)
              ファンキー/5383G/+1,606枚/60%(3/5)
              マイジャグⅣ/6542G/-291枚/38%(3/8)

              比較的ベースは高そうですが、全系かと言われるとなんとも言えない結果…
              しっかりREGもついていたので設定を使っているのは間違いなさそうですが…
              6も使っていそうですがあって1台?

              ■並び系箇所(台番/機種名/G数/差枚)
              551番台/あの花/0G/0枚
              561番台/ルパンイタリア/0G/0枚
              571番台/ガルパンG/989G/-51枚
              581番台/戦コレ徳川/335G/-200枚
              601番台/天下布武4/0G/0枚
              611番台/エヴァAT777/763G/-187枚
              621番台/北斗天昇/882G/-824枚
              631番台/HEY!鏡/780G/+343枚
              651番台/リゼロ/1407G/-1,261枚
              661番台/RoV/1332G/+2,041枚
              671番台/猛獣王/93G/-150枚
              681番台/マイジャグⅣ/8135G/-326枚
              701番台/ハナビ/4855G/+2,751枚
              711番台/スーミラ/3010G/+827枚
              721番台/ファンキー/8082G/+1,945枚
              731番台/モンキーターンⅣ/2564G/-617枚
              平均/–/2077G/+268枚

              今回は末尾1?
              ジャグとハナビくらいしかほぼ回ってないですね。
              末尾1と断定するには少し厳しい結果となりました。

              あとは末尾1の台のラインナップがちょっとマイナーな機種が多すぎるというのも要因の一つかもしれません。

              前回に引き続きパッとしない結果となりました。
              前回は29日で旧イベでもなんでもない日だったのでまだ少し大目に見られましたが、旧イベの1の日でこの営業はちょっとまずいのでは?

              次回の開催での挽回に期待。

                営業 1 (2020年9月1日の結果報告)
            • 2020年8月29日の予想
              出玉予想:◯
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) 末尾 少台数機種強め Aタイプ強め
              並び予想:10~49人

              スロッター×スロッターの開催となります。

              注目すべきは複数台機種の全系、末尾でしょうか。

              前回22日は新装翌日ということで新台のハイパーブラックジャックに仕掛けがありました。

              ただいつも高配分のジャグラーシリーズに仕掛けはありませんでした。
              今回は素直に仕掛けてくると予想。
              スーミラ、ファンキーは頻度高めです。

              あとは6号機ですね。
              絆2、天下布武4、モンキーターン4あたりが複数回対象となっているので、そのあたりは積極的に狙っていきましょう。

              末尾については8/1が末尾1、8/22が末尾3でした。
              末尾1に関しては毎月1回は対象としているようですが、今月はもう既に1回対象となっている模様。

              1以外は連続での対象になったり、月に2回対象になったりしているので1以外にこだわった方が良さそうです。

                • >2020年8月29日の予想結果

                  ■抽選人数:35名
                  ■一般入場:12名
                  ■朝一合計:47名

                  ■複数台機種(機種名/平均G数/平均差枚/勝率)
                  戦コレ徳川/1048G/+490枚 /100%(3/3)
                  サラ番2/3306G/+1,794枚/100%(3/3)
                  猛獣王/1632G/+950枚/100%(3/3)

                  今回の全系?は3機種でしょうか。
                  結果としては全機種全台プラスという結果となりました。

                  サラ番2に関してはそこそこ回された上でのこの結果なので全台高設定でもおかしくはないですが、
                  戦コレと猛獣王に関しては平均2000Gも回されていないので、出しヤメの可能性もあるでしょう。

                  もし本当に全系対象だったとしても、対象機種の選定がちょっとマイナーすぎたというのも要因の一つとしてあるかもしれません。

                  ■末尾(台番/機種名/G数/差枚)
                  557番台/スーパードラゴン/456G/-232枚
                  567番台/天晴モグモグ/0G/0枚
                  577番台/リゼロ/1008G/-926枚
                  587番台/ボンパワ3/844G/295枚
                  607番台/アカギ/1106G/-536枚
                  617番台/北斗天昇/4621G/+1,280枚
                  627番台/ドンちゃん2/1560G/+454枚
                  637番台/サラ番2/5182G/+3,962枚
                  657番台/星矢SP/83G/-7枚
                  667番台/ダンまち/3297G/+152枚
                  677番台/闘魂継承猪木/1618G/-995枚
                  687番台/マイジャグⅣ/7240G/+2,408枚
                  707番台/ニューアイム/5654G/-322枚
                  717番台/ファンキー/4763G/+367枚
                  727番台/ブラックジャック/2851G/-583枚
                  737番台/ラブ嬢2/890G/-211枚
                  平均/–/2573G/+319枚

                  末尾は恐らく7が当たり?でしょうか。
                  平均ゲーム数も2573Gと非常に少ないため、末尾7が当たりとは断言し難い結果となりました。

                  617番台の北斗天昇や687番台のマイジャグⅣあたりはしっかり入っていそうですね。

                  全系・末尾ともになんとも言えない結果となりました

                  もう少しユーザー人気の高い機種に全系であったり、末尾台の設定の質を上げるなどをしていただきたい所存です。
                  今後の開催での挽回を期待しましょう。

                    営業 2 (2020年8月29日の結果報告)
                • 8月22日に行ってきました。
                  10時20分ごろから入店し、朝イチは打ちたかったミルキィホームズへ。前日、前々日の稼働が無いので判断できませんがリセのようでした。
                  2,200G回してスイカが1/20、共通ベル1/500でヤメ。3,5否定出たので4?にしては設定差あるところが全部1以下とは…。

                  この時点で14時頃。店内見回してみましたが稼働が少なすぎて全台系が分からない…。
                  稼働のついていたバジ絆2,モンキー4、Aタイプは全系では無さそうで、HBJが1台安定しているのと、叛逆1台がかなり出ている状況。

                  可能性のありそうな0G放置の叛逆655番を打つことに。
                  朝イチチャンスモード、次もチャンスモードでしたが1回目は500までのゾーン、2回目は400後半で強チェが刺さるもどちらもAT取れず…。
                  その後200Gまで回し、弱チェ1/176、CZ 2/12、通常強チェ当選 1/4、チャンスモード 2/3。
                  設定は入ってそうでしたが、資金ショートで泣く泣く撤退。
                  ちなみに653台は確定役、直撃、ボナ確率、AT突入率が異次元でしたのでおそらく6かと思われます。羨ましい。

                  18時頃まで稼働した印象ですが、とにかく稼働が少ないので午後から行っても0G台が取れる点は悪くないですね。
                  6号機の4は非常に厳しいので6を入れるようになるともっと稼働増えるんじゃないかなと思いますね。分かりやすくなりますけどやっぱり高設定の可能性が見えないことには打つ気になりませんから…。

                  最後となりますが、1点だけ気になった点を紹介します。
                  この店は入店時に検温があり、日付入りで検温済みの紙を渡されるんです。
                  が、なんと! 2日前の紙が遊戯台の横に放置してありました。
                  本当に台の清掃をしているのでしょうか。甚だ疑問です。

                    営業 3
                    接客2
                    設備4
                  • 2020年8月22日の予想
                    出玉予想:◯
                    高設定の入れ方予想:
                    機種(全台~1/2系) 末尾 少台数機種強め Aタイプ強め
                    並び予想:10~49人

                    スロッター×スロッターの開催となります。

                    注目すべきは全系、末尾でしょうか。

                    全系ではジャグラシリーズ+6号機がほぼ毎回良い結果を残しています。
                    今回も例に倣って上記の傾向読みでの立ち回りが有効となるでしょう。

                    ジャグラーシリーズだとファンキーとスーミラ、6号機であれば絆2、天下布武4、モンキーターン4あたりが複数回対象となっている模様。

                    座れる番号であればこのあたりを狙っていきたいですね。

                    また、末尾への仕掛けもあります。

                    3/1:末尾1
                    3/3:末尾3
                    3/21:末尾1
                    6/1:末尾7
                    6/13:末尾1
                    6/21:末尾5
                    7/11:末尾6
                    7/18:末尾6
                    7/25:末尾0
                    8/1:末尾1

                    1の日が旧イベということもありやはり末尾1は頻度高め。
                    それ以外は特段傾向はなさそう?
                    必ず当たり末尾はあるので、周りの状況をしっかり把握しましょう。

                    恐らく朝の抽選人数もそこまで多くないため、立ち回れる1日になるかと思います。

                      • >2020年8月22日の予想結果

                        ■抽選人数:16名
                        
■一般入場:26名

                        ■朝一合計:42名

                        ■複数台機種(機種名/平均G数/平均差枚/勝率)
                        まどか叛逆/3466G/+647枚/33%(1/3)
                        ブラックジャック/4887G/+940枚/100%(2/2)

                        全系はハイパーブラックジャックでしょうか。
                        全台プラスという優秀な結果を残しました。

                        叛逆は機種1かな?あっても機種2。
                        1台はぶん回されて+3,919枚、もう1台はそこそこ回されてマイナス、もう1台はそこまで回されずマイナスという結果でしたので、なんとも言えない結果となりました。

                        1台高設定だったことは間違いなさそうですね。

                        ■末尾(台番/機種名/ゲーム数/差枚)
                        553番/ミルキィホームズ/1965G/-887枚
                        563番/まどか叛逆/4446G/+3,919枚
                        573番/ガルパンG/979G/-284枚
                        583番/蒼天の拳/964G/+81枚
                        603番/モンハン狂竜/2360G/+983枚
                        613番/リゼロ/32G/-31枚
                        623番/北斗天昇/1570G/-605枚
                        633番/バジⅢ/1905G/+441枚
                        653番/リゼロ/1G/-2枚
                        663番/慶次天を穿つ/649G/-425枚
                        673番/イクリプス/679G/-719枚
                        683番/マイジャグⅣ/4904G/-968枚
                        703番/クラセレ/2722G/+985枚
                        713番/スーミラ/5251G/+912枚
                        723番/ブラックジャック/3760G/+1,616枚
                        733番/新鬼武者/1233G/-417枚
                        平均/–/2089G/+287枚

                        出玉率:104.6%
                        勝率:44%(7/16台)

                        末尾恐らく3が当たりでしょう。
                        当たりなんですが、なんというか質があまり良くないというのが率直な感想。

                        もう少し高設定の量を増やすか設定を上げるかしてほしかったところ。

                        抽選人数も少なくチャンスの状況ではありましたが、穴場と呼ぶには内容が足りずといったところでしょうか。

                        次回に期待です。

                          営業 2 (2020年8月22日の結果報告)
                      • 2020年8月1日の予想
                        出玉予想:△
                        高設定の入れ方予想:
                        機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                        並び予想:10~49人

                        ちょっと方向性を見失ってしまった感が感じられた過去2回。

                        仕切り直して、改めて【1の付く日】で再起をかけて欲しい。

                        この【1の付く日】であれば、これまで同店が積み上げてきた信頼度は失われてはいないハズ。

                        期待感を持って集まってくれる【同店を信頼してくれるユーザー】を裏切らない営業をきっと魅せてくれる事でしょう。

                        というかですね?個人的にこの鴻巣店さん、注目していた訳ですよね。

                        ちょっと過去2回にはビックリしてしまったのですが、この8月1日のスロッター×スロッター開催というのは、起動修正と復活の意思と期待します。

                        ただ、朝一の並びについて、思う様な集まり、伸びが見られるかというと、ここ2回の開催での低迷の印象が尾を引いてしまう可能性はあり、その結果として低稼働に苦しむ可能性は想定する必要があるのかもしれません。

                        狙い方は引き続き【複数台】と【末尾系】

                        やはり【ジャグラー系を主としたAタイプ】+【6号機】という構成で考えて良いと思われ、今回は以下を候補として挙げておきます。

                        【複数台】
                        ◎スーミラ
                        〇ファンキー
                        〇マイジャグⅣ
                        〇ハナビ
                        〇サラ番2
                        ▲モンキーターンⅣ
                        ▲絆2

                        注新鬼武者(直近導入)

                        【末尾系】
                        【2・8・5・0】(期待度順)

                          • >2020年8月1日の予想結果

                            朝一抽選=19名
                            一般入場=15名

                            【複数設置台】・・・・・・・・
                            (全⑤⑥)
                            ・ハナビ
                            出率105.1%・勝率66%(2/3台)
                            ・ニューアイムジャグラーEX‐KT
                            出率101.4%・勝率66%(2/3台)
                            ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2
                            出玉率 118.9%
                            差枚プラスの割合 75%(3/4台)

                            (一部投入/で⓹⑥)
                            ・HEY!鏡(2/3台投入)
                            出率139.1%・勝率100%(2/2台)
                            ・ファンキージャグ(3/5台投入)
                            出率98.6%・勝率40%(2/5台)

                            【末尾系・ 9/16投入:No.1】・・
                            出率105.4%・勝率50%(8/16台)

                            【結果判定】
                            ■朝イチでの台確保の容易性:◎
                            総設置176台への並び19人
                            ■20スロ全台数中の高設定割合:〇
                            20スロの総数146台
                            対象範囲の投入21台:14.38%
                            ■高設定投入台の予測容易性:◎
                            判りやすい傾向がアリ
                            法則・周期性等が有りそう
                            ■対象の人気・スペック評価:◎
                            ■遊戯料金・交換率の優位性:◎
                            50枚貸し・等価交換・貯玉アリ
                            ■取材対象範囲の総差枚結果:〇
                            対象範囲の総差枚+16,476枚

                            ☆特記事項:

                            【総評】
                            結果から行けば、投入量が増やされ、結果差枚も向上はした。
                            だが、「一番館の1の日」だったにも関わらず、朝の並びが19人に留まってしまったのは、やはりここ2回のスロッター×スロッターとして注目されたタイミングでの残念な結果が影響してしまったと考えられ、予想時に危惧した通りの結果となってしまった様だ。

                            投入された機種を眺めると、やはり同店の機種構成から「ジャグラー系やアクロス系等のAタイプ+6号機」という投入構成で今後も魅せてくると思われる。

                            ただ、今回は予想で末尾「1」は挙げていなかったのだが、結果は「1」であった事で、ホール側としては「判り易い1で結果を求めた」と言って良いとは思えるが、ユーザーも何処の馬の骨ともしれない予想より、「一番館の1」に期待をした点で、まだまだ期待してくれているユーザーがいるとの解釈も出来るだろう。

                            一方で、打ち始めたらすぐに感じられるハズの鏡で、ほぼ末尾1な631番台だけしか触られておらず、折角の複数台投入が活かされなかった。

                            他の複数台での選択機種を見ても判る通り「末尾1が一番多く回されている」という状況から、「末尾1の台の挙動が良かった事で、他の台が触られなくなってしまった」という解釈になるのではないだろうか。

                            結果として「ジャグラー+末尾1を含んでいない事から全台系を意識された絆2+その他末尾1」のみがユーザー側から意識され、その他に対しては大きめの疑心をもって触られたという所だろう。

                            内容は決して悪くないし、ユーザーが狙い、集い、回せば結果は出てくる状況、狙い易く確保もし易い好環境である事は間違いないモノを用意している事は滲み出てはいるものの、一度期待して痛い目を見ると、他に行けるホールが無い状態じゃない限り足は遠のくものなので、また少しづつ積み重ねていくしかないのだろう。。。客観的に見れば勿体無いが、一方で客観的に見ればアテになるホールが他にあるからという意見も真っ当な意見でもあるわけで。

                            【総合評価:☆3】

                              営業 3 (2020年8月1日の結果報告)
                          • 2020年7月25日の予想
                            出玉予想:◯
                            高設定の入れ方予想:
                            機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) 少台数機種強め Aタイプ強め
                            並び予想:10~49人

                            前回に続いて、引き続き土曜日でのスロッター×スロッターのようです

                            土曜での開催へ変更された意図は、前回の内容から読み取る事は出来なかったのですが、7/11までに魅せてきた雰囲気からちょっとではありますが変化を拾って、しばらく様子見していくほかないかもしれませんね。

                            まず、
                            ・ジャグラー系が主体である事は変わらない
                            ・連続投入されてきていた人気のマイジャグⅣは外された
                            ・北斗羅刹はGRT(リプパンハズシ型RT)として機械割116%と高い性能を持っていたが狙われず結果は出なかったものの、結果的に全てAタイプ(ノーマルタイプ)の構成となった
                            ・しかし、同店のラインナップでは、残る複数設置のAタイプは他にハナビしかなく、「Aタイプのみ構成」が長く続く状況には無い
                            ・末尾系が前回6の連続となった事から、現状は2回づつ出現するのでは?という様子が見られ、2578が狙い目として挙げられそう。
                            ・今後、投入構成のバラエティ化として5号機、旧要件機の投入は?としてラインナップを見ると、目ぼしい人気機種が見当たらず、現状の6号機セレクトは人気機種を含めてユーザーには支持が得られるものであり、そちらへ舵を切って集客の好転が望める手駒も無い為、その点での変化は無いと言える。

                            前回、系列で同じく土曜開催へ切り替えた同店を含む3店舗中、1店舗は更なる強化で集客も結果も向上させている事から、やはり地道な判り易く狙い易いと思わせる構成で、継続的な結果で信用を勝ち取る方向性を取るのではないかと考えます。

                            以上から、やはり【ジャグラー系を主としたAタイプ】+【6号機】という構成で考えて良いと思われ、今回は以下を候補として挙げておきます。

                            【複数台】
                            ◎ファンキー
                            〇ニューアイム
                            〇スーミラ
                            〇ハナビ
                            〇サラ番2
                            ▲モンキーターンⅣ
                            ▲絆2

                            注新鬼武者(直近導入)

                            【末尾系】
                            【5・7・2・8】(期待度順)

                              • >2020年7月25日の予想結果

                                【どうしてしまった!?一番館鴻巣店!?】

                                朝一抽選=20名
                                一般入場=20名

                                【複数設置台】・・・・・・・・

                                (全56)
                                ・まどか☆マギカ[新編]叛逆
                                出玉率 97.9%
                                勝率 66%(2/3台)
                                ・ニューアイムジャグラーEX-KT
                                出玉率 104.9%
                                勝率 100%(3/3台)

                                (一部投入/で56)
                                ・星矢SP(2/3台投入)
                                出玉率 91.4%
                                勝率 66%(2/3台)
                                ・ファンキー(3/5台投入)
                                出玉率 103.7%
                                勝率 60%(3/5台)

                                【末尾系・ 8/16投入:No.0】・・
                                出玉率 105.6%
                                勝率 43%(6/14台)

                                スロッター×スロッターの初開催から、穴場感満載にしっかりとした強さを魅せていた一番舘鴻巣店・・・どうしてしまったんだ?

                                確かに、まだ他系列に比べればしっかりした投入量を、今回も微減させたとは言え、用意はしてきている。

                                ただ、色々迷いもあるのか、どうにもユーザーとのかみ合わせがしっくり来ていない状況が目立ってきていて、折角の投入も活かし切れておらず、ユーザー目線では上級スロッターの目で見ても好環境感が薄れてしまっているのではないだろうか。

                                そこまでガチではない層からすれば、その感覚はもっと強く受ける状況にあると思われる。

                                一番館系列全体で、ここ数か月、かなり良好なイメージが作られていて、あとは少しづつ信頼を積み上げていくだけの段階、【一番館の特定日なら間違いない】と思わせる流れを作り上げていく段階に見えたが、この所幾つか見失ってる感が見える店舗の一つになっている印象ですね。

                                内容は決して悪くないのですが、ユーザーに注目されない、回し切られないでポテンシャルを発揮しきれず低評価を受けるには勿体無い内容です、頑張って貰いたいものですね。

                                【結果判定】
                                ■朝イチでの台確保の容易性:◎
                                総設置176台への並び20人
                                ■20スロ全台数中の高設定割合:〇
                                20スロの総数146台
                                対象範囲の投入17台:11.64%
                                ■高設定投入台の予測容易性:◎
                                判りやすい傾向がアリ
                                法則・周期性等が有りそう
                                ■対象の人気・スペック評価:◎
                                ■遊戯料金・交換率の優位性:◎
                                50枚貸し・等価交換・貯玉アリ
                                ■取材対象範囲の総差枚結果:△
                                対象範囲の総差枚+5,572枚
                                ☆特記事項:

                                【総評】

                                並びが減り続けてるのは心配ですね。
                                内容は良いのに勿体ないですが、いくら良い環境でも、ユーザーが回してくれなければ結果には繋がりません。
                                噛み合わないなーと思う時はユーザーに合わせる時期・立場にあると言えるかもしれませんね。

                                幸い、8月1日、同店の旧イベ日に再度予定されてる様ですので、そこでしっかり掴み取りたいとこですが、此方のユーザー目線で見れば結果が得られ無かったホールよりはどうせなら得られたホールを選択しますから、再度浮遊票を拾い集める所からになりそうですね。。。

                                以上から、等価営業で取りあえずの+という状況なので、今回は☆3

                                  営業 3 (2020年7月25日の結果報告)
                              • 2020年7月18日の予想
                                出玉予想:◯
                                高設定の入れ方予想:
                                機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                                並び予想:10~49人

                                【今月も好調な一番館系列】

                                なのですが、なぜ18日でのスロッター×スロッター開催となっているのでしょう?
                                他に2店舗、計3店舗がこの18日土曜で組まれています。

                                この所、一番館系列が何処も好調で、同じ1の付く日ではユーザーが分散してしまうから?

                                判りませんが、この18日土曜に組まれている3店舗は、21日に組まれていない様なので、そういう事なのかもしれませんね。

                                となれば・・・

                                旧イベ日「1の付く日」ではない所で3店舗同時なら、新たな特定日を作り上げようとしてる可能性もありますね

                                と考えると、ここは結果で魅せてアピールしていく必要があるという事で、期待出来るのかもしれません

                                ーーーーーーーーーーーーーーーー
                                前置が長くなったのでサラっと行きます。
                                根拠や傾向については前回までの予想と結果を参照下さい。

                                狙い方は引き続き「複数台」「末尾系」の2種
                                ーーーーーーーーーーーーーーーー
                                【複数台】
                                ◎マイジャグラーⅣ
                                〇ファンキージャグラー
                                〇モンキーターンⅣ
                                〇バジ絆2
                                ▲ハナビ
                                ▲サラ番2
                                ▲スーパーミラクルジャグラー
                                注まどマギ叛逆
                                注星矢SP

                                【末尾系】
                                ◎7
                                〇5
                                ▲3

                                  • >2020年7月18日の予想結果

                                    朝一抽選=18名
                                    一般入場=20名

                                    【複数設置台】・・・・・・・・

                                    (全56)
                                    ・北斗の拳 修羅の国篇 羅刹ver.
                                    出玉率 111.6%
                                    勝率 66%(2/3台)
                                    ・スーパーミラクルジャグラー
                                    出玉率 111.0%
                                    勝率 75%(3/4台)

                                    (一部投入/で56)
                                    ・ニューアイムEX-KT(2/3投入
                                    出玉率 101.3%
                                    勝率 66%(2/3台)
                                    ・ファンキージャグラー(3/5投入
                                    出玉率 99.8%
                                    勝率 60%(3/5台)

                                    【末尾系・ 9/15投入:No.6】・・
                                    出玉率 97.5%
                                    勝率 40%(6/15台)

                                    北斗修羅羅刹の埋もれは勿体無かったですね
                                    並びも少なくなてしまったのは、いつもの開催タイミングではないだけに、他へのスケジューリングしていた総が多かったのかな?
                                    この辺りは継続してやり続けて「なら一番館へ」となるまで続けるしかないですよね~(´・ω・`)

                                    【結果判定】
                                    ■朝イチでの台確保の容易性:◎
                                    総設置176台への並び18人
                                    ■20スロ全台数中の高設定割合:〇
                                    20スロの総数146台
                                    対象範囲の投入21台:14.4%
                                    ■高設定投入台の予測容易性:◎
                                    判りやすい傾向がアリ
                                    法則・周期性等が有りそう
                                    ■対象の人気・スペック評価:◎
                                    ■遊戯料金・交換率の優位性:◎
                                    50枚貸し・等価交換・貯玉アリ
                                    ■取材対象範囲の総差枚結果:△
                                    対象範囲の総差枚+7932枚
                                    ☆特記事項:

                                    【総評】
                                    こんな事なら21日にしておけば良かったな・・・という結果になってしまいました
                                    内容が決して悪い訳では無いのですが、結果が出なかった場合、その数値だけで判断して選択する層は失いかねないですね
                                    開催日の選択から、この様な事前想定の上で、もっと判り易く、もしくはジャグだけに絞った方がって内容でしたね

                                    以上から、今回は☆3

                                      営業 3 (2020年7月18日の結果報告)
                                  • 2020年7月11日の予想
                                    出玉予想:◯
                                    高設定の入れ方予想:
                                    機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                                    並び予想:10~49人

                                    【裏切りという言葉を未だ一度も使う事無く続く一番館系列の信頼感】

                                    前回の結果も、その用意された内容からすれば、もと遥か上の到達点を見越せるモノだったが、稼働の点で「折角の投入台が存分にポテンシャルを発揮しきれたとは言えないレベル】と言える状況ではあった。

                                    これを【穴場】という表現で表せば、恐らく間違いでは無いのだろうが、ホール側からすれば【穴場】と呼ばれるより【メジャーな優良店】と呼ばれる方が嬉しいだろう。

                                    そして、そう評価される為にはお客さんに足を運んでもらい、期待感を持ってブン回して貰うしか無い。

                                    では、今回もその「期待感」の元となるべく、可能性を模索してみよう。

                                    今回も引き続き、狙い方は「複数台」「末尾系」で良い様だ。

                                    ーーーーーーーーーーーーーーーー
                                    【複数台】

                                    ・3月からで6連続で投入が続いている「マイジャグⅣ」の狙いは外せないだろう。
                                    ・序盤はスーミラ推しの様に見えて、最近はファンキーの投入が続いている。
                                    ・前回は、3連続投入中だったハナビが外れ、替わりにAT系が2機種投入された。
                                    ・6号機AT系の投入が続いている
                                    ・今回は「1の日」であり、AT系2機種と、ジャグ2機種に、それ以外のAタイプの追加くらいは期待しても良いののではないか
                                    ・直近新台・導入台からの選択はほぼ無し
                                    ・今回は旧イベ日と重なるタイミングとなる為、前例に倣って4~5機種の投入と想定出来るかもしれない。

                                    くらいは、結果をサラっと見るだけでも読み取れる「傾向」だろう。

                                    この辺りから期待される機種となれば
                                    ◎マイジャグラーⅣ
                                    〇スーパーミラクルジャグラー
                                    〇まどマギ叛逆
                                    〇サラ番2
                                    ▲星矢SP
                                    ▲ファンキージャグラー
                                    ▲ニューアイムEX-KT

                                    あたりだろうか。

                                    【末尾系】
                                    前回の時点では「137」への拘りと読み取りましたが、「5」となった事で、共通項としては「奇数」。
                                    また、月や日、またその数字から何らかの係数を使って導かれている形跡も見られない。
                                    ホール内の配置との周期的関連性についても、現時点で手元に台番表が無い為、特定には至らない。

                                    あとは、まだタイミング的に決めつけるには早計だが、複数台やバラエティが対象となっている所での末尾系では、複数台や末尾系で含まれる末尾を多く拾えるラインへの投入は、幾許かの投入負担が軽減できる。
                                    結果的に、それが事実上の示唆となるケースも見受けられるが、連続投入中のマイジャグⅣが末尾全数を内包しており、毎回、その末尾に縛られていない複数台の投入も見られるため、現時点でそこから引き出すのも根拠としては薄い。

                                    ◎【7】
                                    〇【5】

                                    とでも今回はしておこうか。

                                    • >2020年7月11日の予想結果

                                      朝一抽選=37名
                                      一般入場=15名

                                      【複数設置台】・・・・・・・・

                                      (全56)
                                      ・モンキーターンⅣ
                                      出率112.7%・勝率66%(2/3台)
                                      ・スーパーミラクルジャグラー
                                      出率103.1%・勝率75%(3/4台)

                                      (一部投入/で56)
                                      ・押忍!サラ番2(2/3台投入)
                                      出率104.4%・勝率66%(2/3台)
                                      ・マイジャグラーⅣ(5/8台投入)
                                      出率100.8%・勝率50%(4/8台)

                                      【末尾系・ 9/16投入:No.6】・・
                                      出率104.4%・勝率50%(8/16台)

                                      用意された機種、セレクトは恐らく申し分無い、ユーザーの見やすい、打ちたい機種だったのではないだろうか。
                                      その点でもう少し稼働が付いても良いと思うし、稼働が付けばその分結果も中身に応じたモノが見えてくるとは思えるのだが。

                                      ただ、今回で自粛明けから4回を数え、そろそろ現在の投入に於いては傾向が見えてきたと思うがいかがだろうか?

                                      次回予想では、その辺りに触れながら、同店の攻略に少しでも力添え出来ればと思いまする

                                      【結果判定】
                                      ■朝イチでの台確保の容易性:◎
                                      総設置176台への並び37人
                                      ■20スロ全台数中の高設定割合:〇
                                      20スロの総数146台
                                      対象範囲の投入23台:15.8%
                                      ■高設定投入台の予測容易性:◎
                                      判りやすい傾向がアリ
                                      法則・周期性等が有りそう
                                      ■対象の人気・スペック評価:◎
                                      ■遊戯料金・交換率の優位性:△
                                      50枚貸し・等価交換・貯玉アリ
                                      ■取材対象範囲の総差枚結果:△
                                      対象範囲の総差枚+10,863枚
                                      ☆特記事項:

                                      【総評】

                                      用意されている内容、環境は決して悪いモノではないのだが、結果に結びついて居ないのはホール側としてはもどかしいであろうし、ユーザー側としても満足出来ないだけでなく、不信感に代わってしまう様な内容と言える。

                                      特にジャグラー系は、ここまで用意をしていてこの結果では、折角の投入でもその投入でのアピール効果が薄く、ユーザーの満足度も高いとは言えない結果は残念だった。

                                      「こんなものでは無い!」とは、私でも感じる不運としか言いようがない。

                                      以上から、今回は☆3

                                        営業 3 (2020年7月11日の結果報告)