みんパチユーザーによる
千葉県の営業予想 >>

一番舘柏店

一番舘柏店
特徴

釘は良くないのは当たり前だけど、スロは設定使ってるし客少ないから掘り当てれる可能性はあるかな!

評価
番付良店
全期間
総合点56点(評価数:14 件)
営業評価3.3
接客評価3
設備評価3.3
過去1年間
総合点52.5点(評価数:12 件)
営業評価3.5
接客評価3
設備評価2
基本情報
営業時間10:00〜
住所千葉県柏市豊四季341-8
地図こちらをクリック
台数パチンコ360台/スロット280台
旧イベント日1のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2012年11月29日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット20円 2円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ情報募集中
20円スロット等価
2円スロット情報募集中
景品交換所の場所

景品カウンター左入場口
(1円パチンコ側)向かい
立体駐車場1階の
駐輪スペースにあります
特殊景品 5千円、千円、500円

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データ情報提供する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitter

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

スロッター✕スロッター 調査スケジュール
ホール攻略LINE 南関東版

評価・コメントをする営業の予想をするpt大幅還元

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全52件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 8/1
    個人的感想

    なんと言うか…全ては朝の抽選次第な…お店。

    使ってそうな所が、明確に抑えられると…どうにも立ち回れませんね。

    •ノーマル機種
    ジャグ系弱め。
    アイムで1台だけ打てそうでした。
    後はせいぜいマイジャグラーで1台

    •バラ島
    ん〜確かに使ってそうでした。
    ※早くから見切られている台は、稼働が上がらずに放置されいますね。

    •2〜3台以下構成機種
    稼働が弱め。空き台多数。
    ※初見でこれを見ると、座りたいかと聞かれたら…座れない。

    •4台以上〜構成機種
    塊狙いで探している感じが見受けられました。
    ※見切られた台は、稼働が上がらずに放置されいますね

    ※それだけお店に来るお客様は、レベルが高いという事かな?

    •30πコーナー全て
    死臭が漂ってました。(苦笑い)
    活気が無い。

    低貸しコーナー
    ボチボチの稼働でした。

    設備面
    •データー機器は古めで…グラフが粒

    •タバコは店内にて喫煙所が有りそこで吸えます。

    •トイレは清潔感があります。

    •駐車場スペースは凄く広いです!
    ※☆☆☆☆です(笑)

    •朝シャッフル抽選9時半、再整列9時50分頃

    パチンココーナーは、ボーダー割れしそうな台が多めだったので、コメントを控えさせて頂きます。

    個人的感想なので、参考にしないで下さい。

      営業 2
      接客3
      設備2
    • 多分行けないスロッカス(ランキング不参加)
      2020年8月1日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 少台数機種強め バラエティ強め
      並び予想:50~99人

      とりあえず今までの傾向通りであれば全台系は4台機種の6号機で叛逆以外。

      バラについて、サンダーVは今の所必中の様子。

      それ以外では直近6回の中で3回以上入っていた台は
      エヴァまご2・弥生ちゃん・ダンまち・ガンダムクロス・喰霊・マジハロ7・ボンパワ3(一部台番変わってますが)・冬ソナ

      直近6回の中でピックアップされてない日もあるものの、ピックアップされている日のうち半数以上入っていた台は
      戦国乙女A・貞子vs伽椰子・RoV Re・ルパンイタリア・ラブ嬢
      ここらへんが狙い目でしょうか。

      ただし、ルパンは直近2回はピックアップされておらず、冬ソナは日をまたいで入れられているので今回はないかも。

      • 2020年8月1日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) バラエティ強め
        並び予想:50~99人

        8/1 旧特定日「1」のつく日に「スロッター×スロッター」の取材が開催されます。

        狙い方は【複数台機種】【バラエティ】ですね。

        6月から開催がはじまり6回連続で6号機の4台機種が対象になっている様ですし、ガラッと変えてくるまでは朝一は傾向にそった機種選びを今回もしようと思います。
        狙いは「絆2」「エウレカ3」で

        前回までは取材を浸透させるためあえて傾向を用意していた可能性もありますし、6号機推しなのは業界の流れてきにも継続しそうですが、4台設置にはこだわりすぎなくてもいいかなと思ってます。

        法則が崩れたときにやってきそうな可能性がありそうなのは、新台「北斗無双」
        台数が多い「番長3」「リゼロ 」あたりを一部系でやってくる可能性もあると思っています。

        【バラエティ】では「サンダーVライトニング」がずっとあたり機種になっているので最優先で外されるまでは攻めるのがセオリーでしょう。

        他の機種も連続して投入している傾向が見えるので前回から連続して投入されているのは

        ・モグモグ風林火山
        ・貞子vs 伽椰子

        この2機種で
        特にもぐもぐは朝から狙うにはスペックが厳しめですが狙い目としておきます。

          • >2020年8月1日の予想結果

            抽選人数:92名
            一般入場:33名
            朝一合計:125名

            ▶︎複数台機種
            ・闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機
            出玉率113.4% 勝率100%(4/4)

            ▶︎バラエティ
            出玉率106.3% 勝率64%(18/28)
            *高設定機種
            ・エヴァまご2
            ・イクリプス2
            ・ヤッターマン
            ・グレンラガン
            ・麻雀格闘倶楽部3
            ・咲
            ・スナイパイ
            ・マジハロ7
            ・巨人の星
            ・ボンパワ

            ついに「猪木」登場しましたね。
            4台構成6号機機種を順番にあたり機種にして、前回「叛逆」を被せた後に投入、中々いじわるな店長ですね笑

            内容は平均差枚+2908枚と素晴らしいですね!
            ちょっと以前よりは、意地悪な入れ方でしたが高設定を入れてくれるなら問題なしです。

             
            バラエティではついに鉄板の「サンダー」がはずされていました、またあらたにサンダーに代わる、狙い目になる台を作ってほしいものです。

            各機種スナイパイ以外は差枚もしっかり付いてますし内容の良さが伺えます。

            他の店では打てないバラエティ機種高設定を堪能したいですね。

              営業 3 (2020年8月1日の結果報告)
          • 2020年7月21日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系) バラエティ強め
            並び予想:50~99人

            7/21水曜日 旧特定日1の付く日に「スロッタースロッター」の取材が入っています。

            狙い目は【複数台機種狙い】【バラエティ狙い】です。

            複数機種狙いは前回も傾向通り「モンキー」でした
            6号機の4台設置機種+いままで対象となっていない機種という条件だとのこすところ「猪木」のみとなっているので当日はもちろん優先していきたいですね。

            いままでは6号機の4台設置機種が全台系として選択されていましたが、傾向自体はいつ変わってもおかしくはないと思うので、6号機以外の少数設置機種の中で狙い目をあげるとしたら、「ちゃまV」「まど2」「ギアスC.C.」あたりにも注意しておきたいですね。

            【バラエティ狙い】はこれまでの傾向どおり前回から連続で投入されている機種を優先で行きたいと思います、前回から連続で投入されている機種は【サンダー】【クラセレ】【ヤッターマン】【喰霊】となっています。

            その他過去に扱いが優遇されていそうな機種は【ダンまち】、【エヴァまご2】、【ガンダム】、【マジハロ7】こちらも注意しておきましょう。

              • >2020年7月21日の予想結果

                抽選人数:55名
                一般入場:23名
                朝一合計:78名

                【複数台機種】
                ◆全5.6機種◆
                ・まどマギ叛逆
                出玉率112.7% 勝率100%(4/4)

                【バラエティ】
                出玉率104% 勝率46%(13/28)
                高設定割合35%(10/28)

                今回も今までの傾向と同じく6号機に全台系を投入してきました。
                投入された「叛逆」は全台しっかり回されていて内容の良さが伝わりますね。

                唯一変わった点は今まで投入したことのある機種「叛逆」に投入してきたところです。

                今まで全台系にしたことのない6号機を全台系にしてきていた流れの中、唯一全台系にしていない機種の「猪木」を今回はずしてきていますし、今後選択肢として「猪木」は当ホールでは優先度低めでいいかもしれません。

                【バラエティ】に関しては今回も「サンダーVライトニング」が継続して投入され、過去にも優遇傾向がありそうだった「エヴァまご2」「マジハロ7」の投入があったりと、ある程度の「狙い目」を作ってくれている流れも継続していました。

                選択肢の多いバラエティで狙い目を用意してくれているのは嬉しいですね!

                前回からの連続投入機種は
                ・サンダーVライトニング
                ・モグモグ風林火山
                ・貞子vs 伽椰子
                となりました。

                  営業 3 (2020年7月21日の結果報告)
              • 2020年7月11日の予想
                出玉予想:◯
                高設定の入れ方予想:
                機種(全台~1/2系) バラエティ強め
                並び予想:50~99人

                恒例である「1のつく日」の旧特定日に、「スロッタースロッター」の取材が入っています。
                自粛あけてから5回目ですね。

                狙い方はいつと通り、【複数台機種狙い】と【バラエティ狙い】です。

                スロッターたるもの、たまにはコアな機種、定番以外の機種に触れてみたくもなるもんですが、このお店は毎回ちょっとマニアックなバラエティもしっかり狙わせてくれるので、そういったコアな機種を打ちたい方にとっては嬉しいですよね。

                さてそんな当店ですが、基本的には3-4台構成の機種から「全台系」が一つ、そして「バラエティ」から3-4割ほどが高設定になる配分です。
                ここはずーっと変わらずこのスタイルですので、基本的には店長変更などの大きな変化になる出来事が起こらない限りは良くも悪くもこのままを貫くお店さんだと思います。

                では【複数台機種狙い】ですが、このお店の特徴的に、

                ・台数は4台程度の機種構成
                ・スペックが高すぎない
                ・6号機優先

                このような特徴があります。

                これらの条件にあてはまりそうな機種は、「モンキー4」「ちゃまV」「猪木」の3機種なので、上記から狙いたいですが、新しく入った直後の機種は全台系になりにくい印象がありますので、「ちゃまV」か「モンキー」の二択でいきたいと思います。

                どちらも条件満たしていますが、「ちゃまV」の方を気持ちだけ優先したいかなぁと思っています。

                【バラエティ狙い】ですが、ここも毎回一定数の割合で狙わせてくれる配分にしてくれています。

                同じ機種を立て続けに投入する傾向があるので、直近で当たりだった機種は必ずチェックですね。

                ここ最近だと、「サンダーVライトニング」と「ガンダムクロス」と「マジハロ7」が三連続投入です。
                3回中2回投入された機種は、「エヴァまご2」「ルパンイタリア」「弥生ちゃん」「冬ソナ」「咲」「ボンパワ3」となっています。

                  • >2020年7月11日の予想結果

                    「運営者様。評価を改めますので、上の評価は削除してくださいませ。
                    見直したところ、公約最低限の内容ですし、☆四つは甘いと判断しましたので、再評価とさせていただきました。」

                    以下、結果報告です
                    〜〜〜〜

                    抽選人数:51名
                    一般入場:27名
                    朝一合計:78名
                    【複数台機種狙い】
                    ◆全5.6機種◆
                    ・モンキーターン4
                    出玉率112.6% 勝率100%(4/4)
                    【バラエティ狙い】
                    出玉率101.1% 勝率39%(12/31) 高設定投入率35%(11/31)
                    予想の段階で触れた傾向通り今回「モンキー4」が全台系となりました。
                    差枚数も全台平均+2000枚としっかりと結果を残していました。
                    バラエティ狙いでは「サンダーVライトニング」が今回も投入され(4回連続)回転数も8000超えと朝一からしっかり回されている様子、今回も直近の入れ替えで加わった機種には投入されず、元から設置のある定番機種が中心となり今後もこの傾向は狙いを決めるときに役立ちそうです。
                    サンダー以外の前回からの連続投入機種は「クラセレ」「ヤッターマン」「喰霊」となりました。

                      営業 3 (2020年7月11日の結果報告)
                  • 景品交換所の場所
                    景品カウンター左入場口
                    (1円パチンコ側)向かい
                    立体駐車場1階の
                    駐輪スペースにあります
                    特殊景品 5千円、千円、500円

                    • 2020年7月1日の予想
                      出玉予想:◯
                      高設定の入れ方予想:
                      機種(全台~1/2系) バラエティ強め
                      並び予想:50~99人

                      恒例の「1のつく日」に取材も同時で入っています。
                      おなじみ「スロッタースロッター」ですね。

                      では【複数台機種狙い】と【バラエティ狙い】で予想していきましょう。

                      まずは【複数台機種狙い】から。
                      ここ二連続で当てているので、今回もあてておきたいところです。

                      台数が四台構成、かつこれからを担う6号機

                      この二つを兼ね備えて、なおかつ月が切り替わって近隣店も騒がしくなる一日。
                      少し良いとことにいれてもいいかな?
                      なんて考えが出てもおかしくないはず。

                      と言うことで、このタイミングで「絆2」なんてどうでしょうか。

                      【バラエティ狙い】も、割と狙わせてくれる(打たせてくれる)入れ方をしてくれています。
                      優遇・冷遇がはっきりしているので、当然、優遇機種を狙って行きたいです。

                      6月に入ってから三回の開催がありましたが、
                      三回とも投入されているのは
                      「サンダーVライト」「ガンダムクロス」「ルパンイタリア」「マジハロ7」「エヴァまご2」の五機種。

                      三回中二回投入されたのは
                      「ダンまち」だけでした。

                        • >2020年7月1日の予想結果

                          抽選人数:47名
                          一般入場:23名
                          朝一合計:70名

                          【複数台機種狙い】
                          ◆全6機種◆
                          ・バジリスク絆2
                          出玉率124.4% 勝率100%(4/4)

                          【バラエティ狙い】
                          出玉率103% 勝率48%(14/29) 高設定割合36%(11/30)

                          ▶三連続予想ドンピシャは素直に気持ち良いです笑
                          ここの店長さんとはばっちり意思疎通できてそうな気がします。
                          ただこの日は「絆2」狙いの方も多かったでしょうし、抽選勝負にはなりましたかね。

                          絆2はしっかり出ますね。
                          個人的にも6号機の中だと群を抜いて面白いと思っているので、これからも末長く大切に使っていただきたい機種です。

                          バラエティ狙いの方も、「サンダーV」「ガンダムクロス」「マジハロ7」といった定番機種から投入がありました。
                          「エヴァまご2」は外れちゃいましたね。
                          新台で導入されていた「ヤッターマン」と「クラセレ」もようやく投入されました。
                          新台で導入されてから一回は使うまでの間隔も覚えておくと次回の参考になりますね。

                            営業 4 (2020年7月1日の結果報告)
                        • 2020年6月21日の予想
                          出玉予想:◯
                          高設定の入れ方予想:
                          機種(全台~1/2系) バラエティ強め
                          並び予想:10~49人

                          「1のつく日」恒例の旧特定日と同時開催、「スロッタースロッター」の取材が6/21に入っています。

                          狙い方はいつもと同じく【複数台狙い】と【バラエティ狙い】です。

                          【複数台狙い】は、二回の開催とも「四台構成の機種」に投入されているので、今回も四台構成(もしくはそれ以下)から狙っていきたいと思います。

                          一応二回とも6号機から投入されていますし、それも考慮して機種選択すると、
                          「絆2」「黄門V」「まどマギ叛逆」
                          この辺りが候補としてあげられるかなと思いますが、今回は「まどマギ叛逆」狙いでいきたいと思います。

                          【バラエティ狙い】も、これまで同様3-4割程が高設定になる配分と思って良いでしょうし、機種も明らかな優遇機種が存在するので、そちらをまずは狙っていきたいですね。

                          ガンダムクロス・ダンまち・マジハロ7・ガレイ

                          これらの機種はかなり優遇されています。
                          「エヴァまご2」も直近二回連続投入されていますのであたまに入れておきたいですね。

                          ちなみに新台導入で入った機種で「ヤッターマン」と「クラセレ」はまだ使われていません。

                            • >2020年6月21日の予想結果

                              抽選人数:105名
                              一般入場:42名
                              朝一合計:147名

                              【複数台機種】
                              ◆全56機種◆
                              ・まどマギ叛逆
                              出玉率106.2% 勝率75%(3/4)

                              【バラエティ狙い】
                              出玉率103.1% 勝率57%(16/28) 高設定投入率32%(9/28)

                              ▶またしても予想ビンゴでした!
                              一番館柏さんとは意思疎通ができているようです笑

                              叛逆は設定5のスペックが高くないので、できれば全台設定6にしてほしいところですね。。

                              バラエティ狙いの方も、機種名をあげていた「エヴァまご2」「ガンダムクロス」「マジハロ7」などから投入がありました。
                              全体的に当たり機種は回っていて、それでかつ差枚もしっかりついているので、内容も問題なさそうですし、打ち手にも伝わってそうです。
                              バラエティがこうやってしっかり回されるのは良いですね。

                              投入機種、設定内容、これまでの実績、信頼度、全台系の当日の出玉感

                              いろいろな要素が絡まないとバラエティってしっかり回ってくれないので(このお店はずっと以前からこういったバラエティ推しの営業をしているとはいえ)、バラエティがしっかり回って打ち切られるというのは、優良店だと言える重要な要素の一つだと思います。

                                営業 4 (2020年6月21日の結果報告)
                            • 2020年6月11日の予想
                              出玉予想:◯
                              高設定の入れ方予想:
                              機種(全台~1/2系) バラエティ強め
                              並び予想:50~99人

                              自粛明け二回目の「スロッタースロッター」の取材が6/11に入っているようです。

                              1日に一発目があったのですが、そちらの結果は良くも悪くもなく、といった感じでした。
                              一発目だからと言ってハデにやらかすこともなければ、休業していたからと言って控えめにぶっこ抜くこともなしでした。

                              今回の二回目の同じような感じかなと思っています。

                              狙い方は前回と同じく【複数台狙い】と【バラエティ狙い】です。

                              まずは【複数台狙い】から。

                              前回で初めて複数台機種が投入されましたが、初めての機種にしては、何というか、微妙なラインをついてきたなぁという印象です笑
                              正直、鬼武者って6号機で新しめの機種ではあるものの、6号機のなかでもあまり人気がある方ではなく、既に閑古鳥がないているイメージなので。

                              よって今回も、良いところ(高スペックだったり、全台系複数だったり、台数多い機種だったり)には入れてくれないのかなーと言う予想です。
                              まだ二回目ですし傾向も何もないのですが、バラエティの頃に優遇されていた「エウレカ3」が四台構成になっているので、そこだけ可能性あるかなと思っています。
                              今回良いところに入れてくれるならまた次回以降考え直します。

                              【バラエティ狙い】はいつも通りですね。
                              当たりの本数も今までと同じでしたし、3-4割で高設定に座れる配分です。

                              ガンダムクロス・猪木・ダンまち・マジハロ7・ガレイ

                              この辺りがこれまでは優遇されていましたが、猪木は二台構成になっていますね。
                              この辺の扱いがどうなるのか。

                              また、新台として直近に導入された機種の中から前回は「サンダーVライト」が投入されていたので、前回未投入だった「ヤッターマン」はチャンスありかもしれません。

                                • >2020年6月11日の予想

                                  凄いですね。
                                  エウレカ3 予想はもちろん、バラエティの投入率まで的中です。
                                  自分はモンキーターン予想でしたがモロに外しました(涙)

                                  • >2020年6月11日の予想結果

                                    抽選人数:31名
                                    一般入場:20名
                                    朝一合計:51名

                                    【複数台狙い】
                                    ◆全56機種◆
                                    ・エウレカセブン3
                                    出玉率112.3% 勝率100%(4/4)

                                    ▶予想ビンゴでしたね!
                                    一番館柏店さんは、データを見てきている当初から「ハデなことはやらないけど、確実にしっかりと還元する優良店」というイメージでしたが、そういうお店の方針が全台系の機種選択にもあらわれているなというイメージです。

                                    【バラエティ狙い】
                                    出玉率104.1% 勝率42%(11/26) 高設定投入率38%(10/26)

                                    ▶こちらもいつも通りといった配分でした。
                                    打ち手に伝わりやすく、安定したスペックの「エヴァまご2」もしっかり回されて差枚もついていますね。

                                    「冬のソナタ」の設定5はスペック辛いですけど、ベル確率の差がかなり大きい機種で昔のエヴァくらいの比率の差があるので、この「冬のソナタ」や、甘い「サンダーライトV」なんかにも設定入っていて、「打っていてもわからない機種」に設定入れられるより良いですし、かなり優良だと思います。
                                    内容が6だったらいうことなし。

                                    自粛あけて色々変化がある可能性もありましたが、この二回で柏店さんの方向が見えてきたので、次回以降もしっかり予想していきたいと思います。

                                      営業 4 (2020年6月11日の結果報告)
                                  • 2020年6月1日の予想
                                    出玉予想:◯
                                    高設定の入れ方予想:
                                    機種(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
                                    並び予想:50~99人

                                    4月の開催では、諸般の事情で残念な形となってしまいましたが、やっとコロナも終息へと流れが変わり、月も替わる事で同店、そして業界全体もV字回復を、コロナの完全終息と共に祈りたい所ですね。

                                    ギリギリのタイミングとなってしまいましたが、明日、6月1日は同店グループにとっても大事な「1の付く日」となる6月1日です。

                                    スロッター×スロッターもそのV字回復の祈りを込めたハナビのひとつとして開催されるようです。

                                    良いRE:スタートで迎えたいですね。

                                    狙い方は、改めて今回から「複数設置台」と「バラエティ」で良い様です。

                                    同店のバラエティの実績は非常に強く、前回では対象24台で平均出率109%となっていただけに、末尾系では無いので、複数台であるなら丸々更なる上乗せとなるという事ですから非常に楽しみです。

                                    【複数台】
                                    これまで複数台での投入実績が無い、今回が初となるので、投入傾向を予測するものがありません。

                                    よって、形態的な事からの予測は難しいので投入種での予測となりますが、王道な着眼点としては直近導入台。

                                    ・押忍!サラリーマン番長2【6台】
                                    ・物語シリーズセカンドシーズン【2台】
                                    ・モンキーターンⅣ【4台】
                                    ・北斗の拳 修羅の国篇【6台】
                                    ・涼宮ハルヒの憂鬱【2台】
                                    ・鉄拳4【2台】
                                    ・コードギアス 反逆のルルーシュR2 C.C.ver.【2台】
                                    ・交響詩篇エウレカセブン3 HI‐EVOLUTION ZERO【4台】
                                    ・闘魂継承アントニオ猪木という名のパチスロ機【2台】

                                    ・サンダーVライトニング【1台】
                                    ・ヤッターマン絶対正義【1台】
                                     
                                    以上、かなり多くが直近新台・増台となったとP-worldにもありますが、勿論この中からの注目はサラ番2、物語セカンド、モンキーターンⅣの新しい所でしょう。

                                    過去の末尾系と入れ替わっての複数台となる為、過去の末尾系での投入量だった20台前後から、バラエティと重複となっていた3~4台を差引き、15~6台程度を上限に用意されると見るべき。

                                    同店グループでの複数台ではジャグラー系の強さが定番となっており、ジャグラー系の1~2機種の用意は期待して良いと思われます。

                                    更に、絆2や叛逆と言った人気機種で素直に魅せ、直近新台からモンキーターンⅣ辺りが手頃では無いかと予想します。

                                    【バラエティ】
                                    こちらでも、直近導入のヤッターマン正義、サンダーVライトニングはかなり期待してみたい所。

                                    更に、過去連続投入されてきたイクリプス2、エウレカ3、喰霊零運命乱、マジハロ7辺りは引き続き注目したい。

                                    ちょっと長くなってしまったが、常に出す気を見せる同店なのでこちらも当てる気になって応援してみたいと思う。

                                    • >2020年6月1日の予想結果

                                      抽選人数:49名
                                      一般入場:25名
                                      朝一合計:74名

                                      【複数台狙い】

                                      新鬼武者~DAWN OF DREAMS~
                                      出玉率109.1% 勝率75%(3/4台) 高設定割合100%(5/5)

                                      ▶全台しっかり回されているし、差枚もついていてこれくらいいつも安定して出てくれると良いかなって感じの結果ですよね。

                                      割と荒い機種なので、平均差枚で1,470枚なら充分満足のレベルじゃないですか?

                                      【バラエティ狙い】
                                      出玉率97.7% 勝率37%(10/27台) 高設定割合37%(10/27)

                                      ▶休業を挟みましたが、いつも通りやっぱりこのホールさんはバラエティでもしっかり判り易い様にいれてくれてますよね。

                                      エヴァまご2、喰霊零運命乱はそのままの場所で、ダンまち、ガンダムクロスは配置換えされているけど今回もしっかり入ってます。

                                      相変わらずお客様目線で楽しませる営業をしてくれていると思います

                                      ただし、今回はバラエティがトータルでマイナスになってしまい、複数台と合わせても+1230枚しか差枚が付いて居ないので、等価ホールだから一応は客側プラスだけど、さすがにこの差枚で強い評価はし難いので、今回は☆3

                                        営業 3 (2020年6月1日の結果報告)
                                    • 特徴的な強い末尾で魅せてくれていた同店の休業は寂しいですが、休業しているホールさん自身も厳しいモノでしょう。
                                      早く終息して、また楽しませてください、待ってます。

                                        ホールへのエール
                                      • 4月11日は全く末尾番号関係無しでしたね。一部末尾1がありましたけど他の番号も関係なく散見されたので、もはや1に全く関係性なし。
                                        まぁ出さない訳ではなかったけど、こんな感じじゃ予測不可能。

                                        • 2020年3月21日の予想
                                          出玉予想:◯
                                          高設定の入れ方予想:
                                          末尾(全台~1/2系) バラエティ強め
                                          並び予想:50~99人

                                          旧特定日と「スロッタースロッター」(旧ゴトー軍団突撃)取材がかぶっています。
                                          3/21に予定されているようです。

                                          このお店の狙い方は【末尾狙い】と【バラエティ狙い】ですね。

                                          他の系列店のように、「複数台狙い」と言うハデさはないですけど、しっかりと内容も伴って営業されているイメージです。

                                          そんな優良店の特定日をしっかり狙い打っていきましょう。

                                          ではまず末尾狙いから。
                                          これまで三回開催されて

                                          1→7→1

                                          と言う結果となっています。

                                          めちゃくちゃベタにいくと「7」なわけですが、どうでしょう。
                                          他の全く関係ない数字に変えてくることも、十分考えられます。

                                          バラエティ狙いは、

                                          ガンダムクロス・猪木・ダンまち・エウレカ3・マジハロ7

                                          が三回の開催で二回以上投入されている機種です。
                                          この辺りに注目しながら、前回新台で入った「絆2」(1台)にもしっかり投入されていたので、そこにも注目ですね。

                                            • >2020年3月21日の予想結果

                                              抽選人数:77名
                                              一般入場:22名
                                              朝一合計:99名

                                              【末尾狙い】
                                              ・当たり末尾「7」
                                              出玉率105.4% 勝率57%(17/30) 高設定割合53%(16/30)

                                              ▶超素直に末尾は「7」でした。
                                              ついている差枚も強いし回転数もぼちぼち回っているし、投入されている機種のラインナップも良いから、これくらいやってくれたら複数台機種は別になくても良いかなって感じですよね。

                                              【バラエティ狙い】
                                              出玉率109.0% 勝率63%(15/24) 高設定割合41%(10/24)

                                              ▶バラエティは基本的にどこのお店もそこまで回らないですが、この日の当たり台はぼちぼち回っていますね。
                                              差枚もついています。

                                              名前をあげていた機種たち(優遇気味の機種)がほとんど今回も投入されていました。

                                              ガンダムクロス・猪木・ダンまち・エウレカ3・マジハロ7

                                              の五機種の中から、マジハロ除く全てが投入されておりました。

                                              末尾の件でもそうですし、このお店は複数台機種のようにわかりやすくハデな仕掛けは用意しないけど、それでもピン狙いできる「狙い目」となる状況をしっかり用意してくれている印象です。

                                              こういうお店はめっちゃ良いと思いますし個人的にすごい好きです笑

                                              朝の並びもそこまで多くなく、チャンスはかなりあるので、狙いに行く価値大いにあると思います。

                                                営業 4 (2020年3月21日の結果報告)
                                            • 3/11はスロッター×スロッター入らないんですか?

                                              • 2020年3月1日の予想
                                                出玉予想:◯
                                                高設定の入れ方予想:
                                                末尾(全台~1/2系) バラエティ強め
                                                並び予想:50~99人

                                                旧特定日である1の日。その中でも月頭の1日はいつも以上に期待が膨らみます。
                                                旧特定日が1じゃないお店でも月頭の1日は頑張るところもあるんだから、旧特定日が1日のお店には期待せずにはいられません。
                                                日曜日と言うのが少しだけ心配ですが、いつも通り、いや、それ以上にやってくれることを期待しましょう。

                                                では本題へ。
                                                当日は、【末尾系】と【バラエティ】に注目して狙っていきたいです。
                                                2/1と2/11のゴトー取材時のデータを振り返ると

                                                末尾は1→7
                                                バラエティは「1/3以上で56」と言う内容。
                                                朝の並びがものすごく多いわけでもないですし、良いですね。
                                                狙いやすい状況はまだ続きそうです。

                                                バラエティの1/3以上(約1/2.6)と言うのは結構良いんじゃないでしょうか。
                                                これが朝一で一気にバラエティが埋まってしまうようなら旨味は減りますが、そこのところ、どうなんでしょう。

                                                バラエティで優遇(二回だけのサンプルなので少ないですが一応参考程度に)されていたのは

                                                ガンダムクロス・猪木・ダンまち・イクリプス2・エウレカ3・アカギ・マジハロ7

                                                この7機種が二回とも投入されていました。
                                                バラエティって投入者側の好みがモロに出ると思うんですが、(ざっとラインナップを見た感じはスペックも似たり寄ったりですし)
                                                優遇されてそうな機種を狙うのは一つの狙い方としてアリだと思います。

                                                アカギなんかはスペック高いですし、ここに意識付けると、強烈なインパクトを残せるんですよね。
                                                既に二回投入されているので、ある程度インパクトは残せているかもしれませんが、更に入れ続けることによって、「優良店」という認識とともに、「アカギ狙い」のユーザーも増えてくるので、お店としても入れ続けるのはアリなんじゃないかと思ってます。

                                                二度あることは三度あるのか…に注目ですね。

                                                末尾狙いに関しても、まだサンプルが二回なので、予想もくそも無いと思うのですが笑、「3月一発目の1のつく日」と言うことで、やはり同系列でも末尾「1」に投入してくるパターンが多いですし、ここは無難にとりあえず「1」狙いで良いかなぁとは思います。

                                                当日の立ち回り次第では、「1」がダメだった後でもリカバリーがきくんじゃないでしょうか。

                                                  • >2020年3月1日の予想結果

                                                    朝一抽選人数83人
                                                    一般抽選54人

                                                    ◆末尾狙い◆
                                                    当たり末尾【1】出玉率105.3%
                                                    勝率53%(16/30) 高設定割合50%(15/30)

                                                    ▶予想であげていた末尾1が当たりとなりました。
                                                    これくらいのサンプル数では、とりあえずはここから…レベルの予想しかできないですけど、お店がまだ打たせようとしてくれる意図があったと言うことですね。

                                                    811の黄門ちゃま…何があった笑 裏挑戦一択だったのかな。

                                                    ◆バラエティ狙い◆
                                                    出玉率99.9% 勝率33%(8/24) 高設定割合 37.5%(9/24)

                                                    ▶「アカギ」なくなってるんですね(^^;)
                                                    バラエティの狙い方としても、二回のサンプルとは言え、お店がその二回ともに入れてきてくれた機種を素直に狙いに入れる、と言う狙い方をしていれば、期待値のある立ち回りができたんじゃないでしょうか。

                                                    ガンダムクロス・猪木・ダンまち・エウレカ3・マジハロ7

                                                    この辺りには次回も注目ですね。

                                                    当たり末尾のジャグから5000枚オーバーが二台出ていたり、狙いやすい末尾や機種に入れてくれたり、新台の絆2にもしっかり入れてくれたり、ハデなことはしないけど、健全に営業されているイメージがあるので、☆は四つで。

                                                    末尾もバラも、しっかり良い機種に入れてくれてますよね。
                                                    次回も期待したいと思います。

                                                      営業 4 (2020年3月1日の結果報告)
                                                  • 2020年2月11日の予想
                                                    出玉予想:◯
                                                    高設定の入れ方予想:
                                                    末尾(全台~1/2系) バラエティ強め
                                                    並び予想:50~99人

                                                    1の日といえば同系列。並びを見ても期待の高さが伺える同店の11日。

                                                    前回は御馴染みの末尾【1】でのジャグラー系等、判りやすく安定した所でしっかり結果を示し、バラエティでもかなりのインパクトを見せてくれましたが、初回も勿論そうですが、ここでコケると1/2でコケるという割合以上に印象を落としてしまう大事な第2回ですので、まだまだしっかり魅せる作戦をホールも練っている事でしょう。

                                                    狙い方も引き続き【末尾系】、【バラエティ】で狙って行きます

                                                    末尾は今回も【1】にしておけば簡単に稼働も付きますし、確率的な不発はあっても、低稼働での不発のリスクは軽減出来ます。
                                                    安易ではありますが、確実性の高い作戦ですので選択されやすいです。
                                                    それを【傾向】として同店専属リピーターを作る手法もポピュラーですが、ここで変化球を投げて、上手く結果も出せて、それを【傾向】として同店での良い実績、イメージを持てた人、変化球を攻略した事が自身の有利さとして、リピートに積極的にさせる手法もありがちですが、これは変化球を巧く使えないと一気に飛ばしてしまうので、難しいですけど根強いリピートを生むことが出来ますよね。

                                                    さて、同店はどちらに舵を切るのでしょう?

                                                    台数がめちゃくちゃ多い店なら、変化球の配球も色々組み立てられますが、このクラスの設置だと付けられる変化の幅に限界もあり、結局どこかの狭い範囲で繰り返す形になりかねないので、素直な方が失敗も少ないのかなと読みますけどね。

                                                    ただ、デメリットは軍団や専業、若い人中心での稼働になりがちですけど。

                                                    という事で、今回は【1】を本線に据えてみます。

                                                    バラエティについては、30台クラスが1/2なので、それほど目を血走らせてまでムキにならなくとも、好きな台、打ってみたい台、過去に良い思いをした台から入っても1/2で当たるので。。。と思います。
                                                    複数台や末尾の狙いを1/2より高いレベルで予想する事自体かなりハイレベルな話ですし、この1/2は「美味しい」と思うのですけどね。

                                                    勿論、前回は全く引っ掛けられなかった十字架4、ミルキィホームズをなんとかしようとしたら、末尾は1以外の選択肢も出てくるのですが、1のまま十字架1台を拾い、ミルキィ【2台】にサプライズ全6や全56、1/2とかも有ったりするかもしれませんね。

                                                      • >2020年2月11日の予想

                                                        抽選人数:74名
                                                        一般入場:54名

                                                        【末尾系(19/31台投入:No.7)】
                                                        ・出玉率 107.3% 勝率 61%(19/31台)

                                                        ふむふむ、なるほど。
                                                        何か関連や傾向があるのかは判りませんが、番号は【7】に変えてきましたね。
                                                        これは今後、何かあるのかじっくり観察・解明していくとして、この7のラインは良いですね。
                                                        Aタイプの含まれ方は秀逸です、またそこをしっかり入れてくるのは好感が持てます。
                                                        また、5号機、6号機の人気台を広範囲にカバーされており、マイナーでも高出率な台であったり、色々楽しみのある良ラインですね。
                                                        結果は、投入割り通りの勝率は出てきて、出率は頗る優秀な数字となってますので、ギアス、番長3、ガルパンなどの爆発もありますが、Aタイプの堅調な下支えの上に積み上げた高出率ですね。

                                                        予想は外れましたけど、良いと思います!

                                                        【バラエティ(11/25台投入)】
                                                        ・出玉率 101.0% 勝率 32%(8/25台)

                                                        ダンまち、エウレカ3、マジハロ7と、新しめな6号機に稼働が付いたものの、それぞれ不発と残念だったものの、回転数みても根拠があって回されたようにみえますね。
                                                        この様な目の肥えたお客さんがいるお店は結果が見えやすいので良いですね。
                                                        結果は残念なものの、出率では100%を超えて来ているので及第点といった所でしょうか、今回は不発の多発が原因ですものね。悪くないと思います。

                                                        投入割合は充分優秀だと思いますし、その中での投入台の割り振りも好感がもてますね。
                                                        範囲内での総差枚でも+35、000枚前後まで行ってますかね
                                                        複数台での全6とか、派手さが無い分目立たないですが、かなり強いと思いますよ。

                                                        今回も引き続き☆4で。

                                                          営業 4 (2020年2月11日の結果報告)
                                                      • >柏市 豊四季|2月11日 攻略情報 | パチンコ店長のホール攻略 さん

                                                        […] みんパチ […]

                                                        • 2020年2月1日の予想
                                                          出玉予想:◯
                                                          高設定の入れ方予想:
                                                          末尾(全台~1/2系) メイン機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
                                                          並び予想:50~99人

                                                          こちらのお店も初突撃となる2月1日、「1の付く日」が旧イベ日となる同系列のお店では、各店で色々と趣向を凝らせて楽しませてくれている様子。

                                                          今回は「初」を、2月の「初」日に合わせて何をしでかしてくれるか楽しみになりますね。

                                                          狙い方としては「末尾系」「バラエティ」という方向へ良さそうなので、その辺りから絞ってみましょうか。

                                                          まず目につくのはアイム13台、マイジャグⅣの11台を筆頭としたジャグラー系の充実。
                                                          そして、この2台が10台以上あるという事は【必ず末尾が含まれている】という事なので、この2機種の挙動から末尾を察知するのが楽そうですね。
                                                          これに10台設置の凱旋、8台設置のゴージャグ、サラ番、北斗天昇、黄門ちゃま喝の引っかかる確率が高そうな設置台数の機種をチェックしていれば、【濃厚な末尾】は察知しやすい事でしょう。

                                                          テクニカルな察知方法とは別に、直近導入の十字架4、ミルキィホームズであったり、バラエティ機種として各種導入されている【1台設置の人気6号機】などは、末尾やバラエティとしても、店は選択したい機種であると思うので、その辺りが恣意的に末尾の選択ラインとして選ばれる可能性も、【セオリーアプローチ】として頭の片隅には常において狙って行きたい。

                                                          等価という事もあり、今回は複数設置台の全台系の狙いではない為、設置台数に対しての投入台の割合としてはそこまでべらぼうな数字にはならないと思われるので、ホール全体の出玉感は一息に見える可能性も高いが、確実に高設定は散らばっているであろうし、そこを引いた時の期待値の大きさを考えれば、しっかり狙って掴みに行きたいところです。

                                                          初開催の恩恵を存分に享受したい所ですね

                                                            • >2020年2月1日の予想

                                                              抽選86名+一般入場46名

                                                              【末尾(17/30台:No.1)】
                                                              出玉率 102.5% 勝率 50%(15/30台)

                                                              流石に1番館ブランドでしたね、素直に【1】だったようです。
                                                              それぞれに1番を期待して、朝からガンガンまわされた様子が伺えます。
                                                              約1/2での投入だった中で勝率もキッチリ50%と、確率の神様も空気を読んでます。
                                                              選択も、定番人気機種+ハナハナやジャグラー系Aタイプはしっかり押さえられているので、攻め易かった事でしょう。

                                                              【バラエティ(10/25台投入)】
                                                              出玉率 106.8% 勝率 38%(9/24台)
                                                              ここはもう狙い様がないんですけど、とんでもない数字になりましたね。
                                                              今後もこのバラエティは狙われる事でしょう。

                                                              そこそこ台数が多い店ではあるので複数台で狙うには、なかなか根拠を見つけ出さないとピンポイントで当てられないけど、末尾だと途中参戦でも糸口が見つけられそうですし、バラエティに1/2でチャンスがあるなら複数台を探し回るより効率が良いかもしれませんね。

                                                              絞られた範囲ではありますが、出玉、出率共に充分魅せられたと思います
                                                              等価である事からもかなり良い結果ではあったと思いますし、投入台数も他の複数台でしかけている店舗さんに負けない割合であったけども、並びの多さでちょっと減点、☆4で。

                                                                営業 4 (2020年2月1日の結果報告)
                                                            • 全台、風車周辺がびっくりな調整。凄すぎ。
                                                              この地域でもトップクラスではなかろうか。
                                                              玉が動いてるだけで画面が動かないという。。
                                                              遊戯というレベルでない。

                                                              お客さんも分かっているらしく客入りは言わずもがな!

                                                                1 返信
                                                                営業 1
                                                                接客3
                                                                設備5
                                                              • 釘は良くないのは当たり前だけど、スロは設定使ってるし客少ないから掘り当てれる可能性はあるかな!
                                                                パチも全てが回らないわけではない(笑)

                                                                  営業 3
                                                                  接客3
                                                                  設備3