みんパチユーザーによる
愛知県の営業予想 >>

マリオン長良橋西店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
マリオン長良橋西店
特徴

スロは基本低設定ですね。
低貸しがメインなのでやむを得ない。
稀に2スロや5スロに設定入れてる時あります。
ART終了時の画面で高設定示唆が連発した経験があり、初当たりも高設定を思わざるを得ないくらい軽かったので間違いないと思われる。

但し、20スロはダメですね。
設定入れると低貸しの利益飛んじゃうので、設定入れれません。
今年の7/7も煽ってた割には20スロは全然出てませんでした。

評価
番付普通の店
全期間
総合点37点(評価数:84 件)
営業評価2.7
接客評価2
設備評価2.3
過去1年間
総合点40.5点(評価数:57 件)
営業評価2.7
接客評価2
設備評価3
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-26枚
サンプル数68
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-155玉
サンプル数42
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間9:00〜22:45
住所愛知県名古屋市中川区四女子町1丁目7番地
地図こちらをクリック
台数パチンコ460台/スロット320台
旧イベント日毎月11日
グランドオープン日
(周年イベント)
2005年7月1日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間8:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円 0.5円 0.2円
スロット21.73円 5円 2.22円 1.11円
交換率(換金率)
4円パチンコ27.5玉
1円パチンコ非等価
0.5円パチンコ非等価
0.2円パチンコ非等価
21.73円スロット5.1枚
5円スロット非等価
2.22円スロット非等価
1.11円スロット非等価
景品交換所の場所

トイレ側 出口を出たら左斜め前。

外部リンク
DMMぱちタウンこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTubeこちらをクリック情報を修正する
TikTokこちらをクリック情報を修正する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全375件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2023年2月4日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    並び予想:50~99人

    〇【マキシマム×スロッター】
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ※当日は8:30抽選となっています
    ━━━━━━━━━━━━━━

    【マキシマム×スロッター】の公約
    ・全ての列に⑥の投入(円形島等の「異形島」も対象)
    ・何れかの列に1/3以上の⑥

    ※上記2つを『同時に両方』満たすこと

    参考記事:
    https://rx7038.com/?p=544085
    ━━━━━━━━━━━━━━

    ◆過去の実績による投入予想◆

    1/28の取材では全8列に合計14台の⑥が投入されたようです。

    平均ゲーム数 4699G
    平均差枚:+1,533枚
    出玉率:110.9%
    差枚プラスの割合:71%(10/14台)

    もう一方の公約の「1/3以上の⑥が投入された列」は【列5】の「ジャグラー系」から7台だったようです。

    【マキシマム×スロッター】とは、「全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?」をコンセプトに、『全ての列に1台以上の⑥』と『何れかの列に1/3以上の⑥』という二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる信頼度の高い強取材です。

    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】ですので、その信頼度、期待度の高さが推し量れるかと思います。

    各列1台以上と言うのは、ピンポイントに特定するのが難しい仕掛けですが「必ずある」を前提に、「見えてない列の動いていない台を狙う」など、特性を活かした立ち回りの先に「最高設定」というお宝がある、そんな楽しみがある1日となっています。

    当日は朝からの突撃を推奨致します。

    以上を参考に当日は立ち回っていただければ幸いです。

  2. 2023年1月28日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    並び予想:50~99人

    〇マキシマム×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ーーーーーーーーーーー

    【マキシマム×スロッターの公約】

    ①全ての列に6投入
    ②何れかの列で1/3以上⑥
    ※①②【両方】が対象

    詳細はこちら:
    https://rx7038.com/?p=539133
    ーーーーーーーーーーー
    【マキシマム×スロッター】

    【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに、二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】

    更には台データを公開しない店舗は開催出来ず、【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

    ●仕掛けの動向
    傾向として【列7】もしくは【列8】の「ホウオウ天翔」に1/3の対象を投入してくることが多く狙い目といえるでしょう。
    しかしながら前回(1月21日)は【列5】が1/3の対象となり、仕掛けの傾向を変えてきましたので今回は注意が必要です。
    立ち回りの際は【列5】の「ジャグラー系」の列を必ずチェックするようにしてください。
    過去の傾向から見ると同一機種を連続で仕掛けてくる傾向がありますので、前回対象になった、かつ前々回は対象になっていない機種が狙い目かもしれません。
    いずれにしても各列に1台以上は【最高の】仕掛けが用意されていますのでしっかりと狙いを付けて攻めていただければと思います。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けばと思います。

    • >2023年1月28日の予想結果

      抽選人数:27名
      一般入場:30名
      朝一合計:57名
      ーーーーーーーーーーーーーー
      【マキシマム×スロッター】
      対象台数:14台
      平均G数:3909G
      平均差枚:+1,544枚
      出玉率:113.2%
      差枚プラスの割合:100%(14/14台)

      詳細はこちら:
      https://rx7038.com/?p=542130
      ーーーーーーーーーーーーーー

      【マキシマム×スロッター】
      上記のような結果となり平均差枚+1,544枚・勝率100%となったようです。

      今回は1/3の対象が列8の「ホウオウ天翔」に仕掛けられたようですが、こちらは3桁勝利に終わってしまった台が多く控えめな印象でした。
      対象の回転数も3936Gとやや物足りず、多くの台で展開の悪さに戸惑いながら打ち込んでいたのではないかと見受けられました。
      打って変わってピンポイントの対象では全ての台で4桁の着地となり、「とある科学」の+6,169枚を筆頭に「ホウオウ天翔」+2,725枚「新ハナビ」+2,411枚などこちらは大いに盛り上がりを見せていたようです。
      「新ハナビ」「ハッピージャグ」では6000Gを超える打ち込みもあり早い段階から手ごたえを感じて打ち込まれていたようです。
      しかしながら全体的に打ち込みが足らず、もう少し粘る余地があったのではないかと感じます。
      特に1/3の「ホウオウ天翔」では3000G未満で放流された台が半数あり、もうひと粘りあれば大きく結果が変わっていたのではないかという印象を受けました。
      次回は粘り強い打ち込みで更なる勝利を目指していただきたく思います。

      【総合評価:☆4】

      営業 4 (2023年1月28日の結果報告)
  3. 2023年1月22日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
    並び予想:10~49人

    〇【スロッター×パチンカー】
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ーーーーーーーーーーー

    【スロッター×パチンカー】

    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥

    ■「並び」
    3台並びに全⑤⑥

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    ※何箇所あるかは不明

    〇対象機種候補
    ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
    ・Pとある科学の超電磁砲
    ・PFからくりサーカス
    ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン

    詳細はこちら:
    https://rx7038.com/?p=533081
    ーーーーーーーーーーー
    ●仕掛けの動向

    『全台』
    ・3~4機種程度の用意
    ・少数台機種
    傾向として毎回3~4機種に投入されており、今回も同程度の規模感で開催されると予想しています。
    機種の傾向としては少数台数の機種に投入される傾向にあり2~4台設置機種が狙い目と言えます。
    また、前回(12月30日)は2日連続開催でしたが2日続けて「ハードボイルド」に仕掛けられており、今回も同様に仕掛けられる可能性がありますのでチェックしておいた方が良いかもしれません。

    『並び』
    ・3か所程度の用意
    ・機種跨ぎ
    ・少数台機種
    並びの傾向として少数台数機種に跨ぎで仕掛けられる事が多く、今回も同じような仕掛けをしてくる可能性が高いでしょう。
    1月15日の開催では前述した「ハードボイルド」が並びの対象で仕掛けられており「全台系」もしくは「並び系」のどちらかで仕掛けられる可能性が高いのではないかと考えています。
    また、「沖スロ系」に仕掛けられる事も比較的多く「沖ドキDUO」「BIG島唄」「ホウオウ天翔」にも注意が必要です。
    ただしこちらは台数も多く狙いが付けにくいため、好調台の周辺を積極的に攻める立ち回りが良いかもしれません。

    『パチンコ』
    上記の対象候補から1機種程度が対象になっており、今回も同程度の開催と予想しています。
    1月15日:エヴァ未来
    12月25日:ガンダムUC
    12月4日:ルパン2000
    12月3日:ガンダムUC
    前回(1月15日)は「エヴァ未来」が対象になり上々の結果となりましたので今回も期待して臨めるかと思います。
    機種の候補ですが、過去の対象機種から見ると「ガンダムUC」に仕掛けられる事が多く、今回も狙いの本命とさせていただきます。
    また、対象候補機種が4機種と少なめですので、入場の際は全ての候補機種に目を通し、盤面をよく読んでから着席するようにしましょう。
    そして対象に座られた際は粘り強く打ちこみ勝利を掴み取りましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けばと思います。

    • >2023年1月22日の予想結果

      抽選人数:17人
      一般入場:20人
      朝一合計:37人
      ーーーーーーーーーーーーーー
      ■【全台系】

      「ピンクパンサー」
      平均G数:2115G
      平均差枚:+1,021枚
      出玉率:116.1%
      差枚プラスの割合:100%(1/1台)

      「キャッツアイ」
      平均G数:1337G
      平均差枚:+1,333枚
      出玉率:133.2%
      差枚プラスの割合:50%(1/2台)

      「政宗戦極」
      平均G数:368G
      平均差枚:-461枚
      出玉率:58.2%
      差枚プラスの割合:0%(0/1台)

      「ファンキージャグ」
      平均G数:1899G
      平均差枚:-250枚
      出玉率:95.6%
      差枚プラスの割合:50%(1/2台)

      ■【並び系】
      ≪3か所での結果≫
      平均差枚:+1,109枚
      出玉率:112.0%
      差枚プラスの割合:66%(6/9台)

      対象機種
      ①:エリート鏡
      ②:番長ゼロ
      ③:アイジャグ

      ■【パチンコ】
      「からくりサーカス」
      平均差玉:+4,602発
      差玉プラスの割合:20%(1/5台)

      詳細はこちら:
      https://rx7038.com/?p=537797
      ーーーーーーーーーーーーーー
      【全台系】
      上記の通り4機種8台が対象になったようです。
      「ピンクパンサー」では+2,041枚「キャッツアイ」+2,887枚のまとまった出玉が確認されました。
      2台とも綺麗な右肩上がりのグラフを描いており高設定らしい挙動だったと言えるでしょう。
      しかし全体的に稼働がついておらず、ほとんどの台が少し触って放流されてしまうという残念な結果となってしまいました。
      同店は2台構成の機種が全台系の対象になることが多く、1台が好調だった場合は積極的に狙ってみるといい結果になるかもしれません。

      【並び系】
      今回は3機種9台が対象になっており平均差枚+1,109枚・勝率66%という結果になりました。
      1か所目の「エリート鏡」では494番台、495番台からそれぞれ+2,761枚 +3,321枚の出玉が見られました。
      2台ともとんとん拍子に出玉を獲得していき「並び」らしい出方となりましたが、残念ながら496番台では序盤の展開から早々に見切られてしまいその後触られなかったという何とも勿体ない結果に。
      「番長ゼロ」では541番台で4781Gの打ち込みがあり、一時+2,000枚を超える出玉を持ちましたが展開に恵まれず出玉をじりじりと削られ+735枚で終了。
      また、543番台からは+2,019枚の出玉を披露しましたが、こちらはひと山取って終了されており、可能性を残したまま終わる結果となりましたね。
      3か所目の「アイジャグ」からは650番台が651番台、651番台でそれぞれ打ち込みがありました。
      650番台ではじわじわと出玉を伸ばしていき、最終的に+2,380枚の出玉を獲得。
      対照的に651番台では早々に+2,000枚を超える出玉を持ちましたが、その後展開に恵まれずじわじわと出玉を削り+270枚で終了し辛勝といった結果となりましたね。

      【パチンコ】
      1機種5台が対象となり平均差玉+4,602発・勝率20%という結果になっています。
      375番台では+29,280発という出玉が炸裂し、全体の結果を大きく底上げする流れを作りました。
      しかしその他の台では目立った展開がなくそのまま終了してしまったようです。
      全体的に打ち込みが少なく、結果的にはプラス着地したものの、もう少し打ち込みがあれば大きく上昇する展開もあったかもしれませんね。
      対象機種に着席の場合は是非とも腰を据えて粘り強く打ち込ちでいただきたく思います。

      【総合評価:☆3】

      営業 3 (2023年1月22日の結果報告)
  4. 2023年1月21日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    並び予想:50~99人

    〇【マキシマム×スロッター】
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ーーーーーーーーーーー

    【マキシマム×スロッターの公約】

    ①全ての列に6投入
    ②何れかの列で1/3以上⑥
    ※①②【両方】が対象

    詳細はこちら:
    https://rx7038.com/?p=533065
    ーーーーーーーーーーー
    【マキシマム×スロッター】

    【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに、二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
    「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】

    更には台データを公開しない店舗は開催出来ず、【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

    ●仕掛けの動向
    傾向として【列7】もしくは【列8】の「ホウオウ天翔」に1/3の対象を投入してくることが多く狙い目といえるでしょう。
    1/3以外では「エリート鏡」や「カバネリ」が最近増台され扱いが良い印象があり、かなりの頻度で対象に選ばれているので今回も狙い目かもしれません。
    直近の1/3の対象列を掲載しておきますので参考にしてみてください。
    1月7日:【列7】ホウオウ天翔×6/沖ドキDUO×1
    12月24日:【列8】ホウオウ天翔×7
    12月17日:【列7】ホウオウ天翔×7
    11月23日:【列7】ホウオウ天翔×7

    以上を参考に当日は立ち回って頂けばと思います。

    • >2023年1月21日の予想結果

      抽選人数:54名
      一般入場:40名
      朝一合計:94名
      ーーーーーーーーーーーーーー
      【マキシマム×スロッター】
      対象台数:14台
      平均G数:4699G
      平均差枚:+1,533枚
      出玉率:110.9%
      差枚プラスの割合:71%(10/14台)

      詳細はこちら:
      https://rx7038.com/?p=536364
      ーーーーーーーーーーーーーー

      【マキシマム×スロッター】
      上記の通り平均差枚+1,533枚・勝率71%という結果になりました。
      「アイジャグ」からは+5,791枚 +3,411枚
      「ホウオウ天翔」では+3,494枚
      「ファンキージャグ」+3,007枚
      というように各所で賑わいを見せていたようです。
      今回は1/3の対象が「ジャグラー系」の列に投入されており傾向を変えてきたようです。
      データサイトをチェックしてみると朝一「ジャグラー系」の列の埋まりはほとんどなく、皆さん「ホウオウ天翔」にこぞって着席されたようですが、反応の薄さに早々に放流され「ジャグラー系」の列に流れていくといった動きが見られました。
      【列8】の対象に着席されていた方が周りを見て不安になったのか同じように放流してしまい、なんとも勿体ない結果になってしまったようです。
      同店は今まで「ホウオウ天翔」が鉄板と言える環境だっただけに、今回は予想外の仕掛けに戸惑った方も多かったのではないでしょうか。
      今後傾向が変わっていくならば、抽選番号にかかわらずどこにでもチャンスがある環境になりますので積極的に狙っていけるかもしれませんね。

      【総合評価:☆3】

      営業 3 (2023年1月21日の結果報告)
  5. 2023年1月15日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    並び 末尾 パチンコ
    並び予想:10~49人

    〇【スロッター×パチンカー】
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材
    ーーーーーーーーーーー

    【スロッター×パチンカー】

    ■「並び」
    3台並びに全⑤⑥

    ■「末尾系」
    対象末尾が1/2で⑤⑥

    ■「パチンコ」
    特定機種が分岐調整

    ※何箇所あるかは不明

    〇対象機種候補
    ・新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~
    ・Pとある科学の超電磁砲
    ・PFからくりサーカス
    ・PF 機動戦士ガンダムユニコーン

    詳細はこちら:
    https://rx7038.com/?p=527955
    ーーーーーーーーーーー
    ●仕掛けの動向

    『並び』
    ・3か所程度の用意
    ・機種跨ぎ
    ・バラエティ
    毎開催3か所程度に仕掛けが用意されており、今回も同程度の開催と予想しています。
    1~2か所は「沖スロ系」「ジャグラー系」に並びで仕掛けられることが多く今回もどちらかに並びで入るのではないかと思います。
    また、少数台機種に仕掛けられる事もあり「アラジンクラシック」「バイオRE2」などの2台機種に仕掛けられる事が多く見受けられます。
    結果として機種跨ぎで投入されることになりますので、2台機種が対象の場合はその周辺の台を狙ってみるのも良いかもしれません。

    『末尾』
    ・前回(12月25日)末尾は【9】
    末尾での開催は今回が2回目となり、傾向などは掴めていません。
    注意点として並びの対象台の隣が末尾の対象台だった、ということがあり「並び」の対象台で好挙動なのか「末尾」の対象台で好挙動なのかを見極めるようにしてください。
    当日の立ち回りとしては各末尾の挙動を意識しつつ押し引きしていただくことをお勧めいたします。

    『パチンコ』
    上記から1機種以上が分岐以上の調整になることが予想されます。
    傾向としては1機種程度が対象になることが多く、今回も同じような規模での開催かと思われます。
    12月25日:ガンダムUC
    12月4日:ルパン2000
    12月3日:ガンダムUC
    過去の対象を見るとガンダムUCが対象になることが多く、連続で仕掛けられたこともありますので、入場の際は必ずチェックしておいた方がいいでしょう。
    前回の開催では平均差玉+10,000発を超えての勝利となっていましたので、今回も期待して臨みましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けばと思います。

    • >2023年1月15日の予想結果

      抽選人数:25人
      一般入場:60人
      朝一合計:85人
      ーーーーーーーーーーーーーー
      ■【並び系】
      ≪3か所での結果≫
      平均差枚:+505枚
      出玉率:109.7%
      差枚プラスの割合:56%(5/9台)

      対象機種
      ①:番長ゼロ/ハードボイルド×2
      ②:ディスクアップ×2/ニューゲッタマ
      ③:バーサスリヴァイズ

      ■【末尾系】
      特定末尾:【2】
      平均ゲーム数:1543回転
      平均差枚:+179枚
      出玉率:103.9%
      差枚プラスの割合:40%(4/10台)

      ■【パチンコ】
      「エヴァ未来」
      平均差玉:+5,640発
      差玉プラスの割合:40%(2/5台)

      詳細はこちら:
      https://rx7038.com/?p=532329
      ーーーーーーーーーーーーーー
      【並び系】
      今回は3か所9台から展開され、平均差枚+505枚・勝率56%という結果になりました。
      1か所目では「番長ゼロ」が+3,042枚の大きな出玉を獲得。
      ポテンシャルの高さを見せつけながらも頂点で辞められてしまい、更なる伸びを見せることはありませんでした。
      2か所目では「ディスクアップ2」が健闘し2台ともに4桁の出玉を見せつけました。
      3か所目では「バーサスリヴァイズ」そこそこの粘りを見せるもこちらは目に見えて大きな出玉にならなかった為か、途中で放流されてしまい埋もれてしまう結果となってしまいました。

      【末尾系】
      対象末尾は【2】で平均差枚179枚・勝率40%という結果になっています。
      「アイジャグ」では2台とも7000Gを超える粘りを見せており2台揃って2,500枚overと結果の底上げをする展開に。
      しかし全体的にあまり意識されていなかったのか、それ以外の末尾が活発に動くことなくコンパクトな展開となっていました。
      末尾公約では同じ末尾が2台以上良挙動を見せたらその末尾の可能性がぐんと上がりますので積極的に狙うようにしてみましょう。

      【パチンコ】
      パチンコでは「エヴァ未来」が対象になり平均回転数602回転・平均差玉+5,640発・勝率40%という結果になりました。
      プラス着地となった2台では+26,570発、+13,230発と大きな出玉を獲得しました。
      残る3台では1000回転を超える打ち込みも見られましたが、全体的に打ち込みが甘くマイナス着地に。
      しかしながら全体ではプラスで終了しまずまずの結果といったところではないでしょうか。
      パチンコは荒れやすく全台プラスで終了するのは難しいですが、状況が良いのであれば打ち込むことで良い結果に繋がる可能性が上がります。
      その際は是非とも腰を据えて粘り強く打ち込んでみてください。

      【総合評価:☆2】

        営業 2 (2023年1月15日の結果報告)
    • 2023年1月14日の予想
      出玉予想:?
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 角付近 並び
      並び予想:50~99人

      〇【サプライズ×スロッター】
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ーーーーーーーーーーー

      【サプライズ×スロッターの公約】

      ①10台並びの⑤⑥が存在
      ②1台置きで⑤⑥の10連が存在
      ③全⑤⑥の台番末尾が存在
      ④下二桁のゾロ目台番が全⑤⑥
      ⑤下二桁56の台が全⑤⑥
      ⑥全ての角台が⑤⑥
      ⑦全ての1台機種が⑤⑥
      ⑧番長ZEROが全⑤⑥
      ⑨バジリスク絆2が全⑤⑥
      ⑩6.5号機で全⑤⑥機種が存在(1台機種は除外)

      上記の公約から【最低一つ以上】の仕掛けが用意されます。
      どこに・どれくらい・どのような・仕掛けがなされるか開催されるまでわからない
      というのがサプライズという意味です。

      また、サプライズ×スロッターには以下のような約束事があります。
      【20スロ総設置台数の10%以上を公約に沿って投入】
      【10%に満たない不足分は「公約一つ分単位」で追加】
      【2回連続で☆2以下を出した時点で以降の開催不可】

      詳細はこちら:
      https://rx7038.com/?p=526646
      ーーーーーーーーーーー
      【サプライズ×スロッター】

      ●仕掛けの動向
      前回までの開催を以下にまとめました。
      12月10日:1台置きの10連/全⑤⑥の台番末尾 末尾【3】
      12月5日:1台置きの10連/全⑤⑥の台番末尾 末尾【7】
      11月20日:全⑤⑥の台番末尾 末尾【7】
      仕掛けの傾向として「1台置きの10連」と「末尾」が採用される傾向にあり、今回も同じ仕掛け、もしくはどちらかが採用される可能性が高いと言えます。
      機種の傾向としては「ハナハナ鳳凰」に仕掛けられる事が多く、今回も何かしらの形で絡ませてくると予想していますので、まずは「ハナハナ鳳凰」から攻めていくのがお勧めでしょう。
      前回は残念ながら☆1の評価となってしまいましたので、今回は是非ともリベンジに期待したいところですね。
      【どこに・どのような】仕掛けがなされるのかを、店内の状況や他のユーザーの動向を見ながら展開していきましょう。

      以上を参考に当日は立ち回って頂けばと思います。

      • >2023年1月14日の予想結果

        抽選人数:62名
        一般入場:60名
        朝一合計:122名
        ーーーーーーーーーーーーーー
        【サプライズ×スロッター】

        ■②1台置きで⑤⑥の10連
        ・ハッピージャグ×2/アイジャグ×2/ハッピージャグ×2/アイジャグ×2/沖ドキDUO
        ・ホウオウ天翔

        対象台数:20台
        平均差枚:+988枚
        出玉率:105.4%
        差枚プラスの割合:75%(15/20台)
        全台比率:13%

        詳細はこちら:
        https://rx7038.com/?p=530781
        ーーーーーーーーーーーーーー

        【サプライズ×スロッター】
        今回は公約②の「1台置きで⑤⑥の10連」を2か所で開催となり、平均差枚+988枚・勝率75%という結果になりました。
        出玉を見てみると「ホウオウ天翔」+3,732枚&+3,684枚「ハッピージャグ」+2,628枚&+1,233枚などあちこちから4桁の出玉が炸裂し、盛り上がりを見せていたようです。
        グラフを見てみると2か所目の「ホウオウ天翔」では全体的に打ち込まれ、それに伴った結果になったようですが、1か所目では稼働にばらつきがありまだまだ伸びしろがあったように見受けられます。
        言い換えると立ち回り次第では十分後ヅモにも期待ができる環境だったと言えますね。
        サプライズ×スロッター開催時は台数の10%以上に期待ができる環境ですので、見えている台数が10%以下の場合は諦めずに立ち回る事をお勧めいたします。

        【総合評価:☆3】

        営業 3 (2023年1月14日の結果報告)
    • 2023年1月7日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      並び予想:10~49人

      〇オフミー取材
      「オフミー」の取材
      〇パチミー取材
      「オフミー」の取材
      〇【マキシマム×スロッター】
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ーーーーーーーーーーー

      ※1月7日は8時30からの抽選となります※

      【マキシマム×スロッターの公約】

      ①全ての列に6投入
      ②何れかの列で1/3以上⑥
      ※①②【両方】が対象

      詳細はこちら:
      https://rx7038.com/?p=521593
      ーーーーーーーーーーー
      【マキシマム×スロッター】

      【全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?】をコンセプトに、二つの【最高】を持ってユーザーを楽しませる。
      「最高の営業をやってくれそう」と、取材運営側が厳選したホールのみでの開催となる【マキシマム×スロッタ―】

      更には台データを公開しない店舗は開催出来ず、【気合と実力と透明性】がない店舗は【2度と】開催できないという特別な取材となっています。

      ●仕掛けの動向
      前回(12月24日)の開催では増台された【列8】の「ハナハナ鳳凰」に公約②が仕掛けられており盛り上がりを見せていました。
      データサイトをチェックしてみると【マキシマム×スロッタ―】以外の日も扱いが良さそうで、狙いの本命にしてみても良さそうです。
      また、直近では前回増台された【列4】の「カバネリ」が2回連続で対象になっており、「ハナハナ鳳凰」と共に扱いが良さそうなので狙ってみるといいかもしれません。
      去年から比べると大きく機種構成が変わっており、投入傾向も変わってくる可能性がありますので、注目しておく必要がありますね。

      以上を参考に当日は立ち回って頂けばと思います。

      • >2023年1月7日の予想結果

        抽選人数:65名
        一般入場:50名
        朝一合計:115名
        ーーーーーーーーーーーーーー
        【マキシマム×スロッター】
        対象台数:14台
        平均G数:6945G
        平均差枚:+2,103枚
        出玉率:110.1%
        差枚プラスの割合:86%(12/14台)

        詳細はこちら:
        https://rx7038.com/?p=524613
        ーーーーーーーーーーーーーー

        【マキシマム×スロッター】
        今回の結果は、対象台数14台・平均差枚+2,103枚・勝率86%となっています。
        公約②の対象列は【7】の「ハナハナ鳳凰」が対象となり+5,080枚、+3,881枚、+3,658枚といった4桁の出玉があちこちに確認され【列7】単体の結果は平均回転数9159G・平均差枚+2,745枚と、非の打ちどころのない結果でしたね。
        また、それ以外の対象機種からも「バイオRE2」+4,215枚「エリート鏡」+3,967枚「沖ドキ2」+3,664枚といった大量出玉が見られました。
        全体で見ても平均回転数6945Gとよく打ち込まれており、ユーザーも手ごたえを感じながら打てたのではないでしょうか。
        まさに【マキシマム×スロッター】のコンセプトである「全ての列で最高に客を楽しませることができるのか!?」を体現した開催になったと思います。

        【総合評価:☆5】

        営業 5 (2023年1月7日の結果報告)