みんパチユーザーによる
三重県の営業予想 >>

A-FLAG津店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
A-FLAG 津店
特徴

パチは全台パーソナル。スロは5スロのみパーソナル
3と9のつく日が一応旧サンキューデーのイベ日

評価
番付普通の店
全期間
総合点40点(評価数:12 件)
営業評価2.6
接客評価2.6
設備評価2.6
過去1年間
総合点35.5点(評価数:10 件)
営業評価2.6
接客評価2
設備評価2.3
基本情報
営業時間9:00〜23:40
住所三重県津市高茶屋小森町165-1
地図こちらをクリック
台数パチンコ359台/スロット271台
旧イベント日3のつく日/9のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2017年3月9日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法並び順
配布時間8:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4.35円 1.09円
スロット21.73円 5.43円
交換率(換金率)
4.35円パチンコ25玉
1.09円パチンコ非等価
21.73円スロット5.0枚
5.43円スロット非等価
景品交換所の場所

景品カウンターから左側を直進して突き当たり右手の出入口を出て右側を直進(位置的に景品カウンターの真後ろ)したら右手にあり

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitter

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 近畿版
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全53件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2021年5月9日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    並び パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:50~99人

    ☆当日の開催予定と公約☆

    >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
    【旧イベ日(9の付く日)】

    【スロッター×パチンカー】

    ■「並び系」
    対象:台番上で3台並び以上
    ・1箇所以上に全⑤⑥以上

    ■「パチンコ」
    対象:特定機種
    ・機種単位で分岐調整

    <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
    A−FLAG津店より早くも今月2回目となります《スロッター×パチンカー》が開催されます。前回はスロットが上々だったもののパチンコはやや不発気味でした。今回は一体どのようなやらかしになるのか早速ですが狙い目の考察をしてきましょう。

    まずはスロットから。
    今回の公約も同店恒例の『並び系』となります。

    過去7開催のデータを分析すると、初回〜5開催目までは7〜9箇所で推移しておりましたが、ここ2開催は4箇所の並びとなりました。従いまして最低でも4箇所はあると予想させていただきますがそれ以上あるかどうかは現時点では明言できません。

    以下の機種は複数回登場しておりましたので同店での運用は優遇されている可能性があります。

    『ツイドラ』『バジリスク絆2』『まどマギ2』『北斗天昇』『マジハロ5』『マイジャグ3』『ゴージャグ』『6号機アイジャグ』『沖ドキ』

    これら機種の挙動はしっかり把握しておいてください。特に『マイジャグ3』『バジリスク絆2』『まどマギ2』『沖ドキ』は7開催中3回登場しておりますので今回も対象となる可能性も十分に考慮しておいてください。

    また同店ではハナハナ系が『ツイドラ』のみの設置となりますがこれまでに100%並びが存在するので積極的に狙ってみてください。…と言いましても29台構成ですのでピンポイントで狙うのは少々無謀かと思います。好調台が現れましたらその台を起点に両隣2台先までをチェックするようにしてみてください。
    また並びの公約は『台番上で3台以上⑤⑥』というルールですが5台連続していたこともありますので柔軟に立ち回ってみてください。

    続きましてパチンコからは以下の対象機種の中から1機種以上が分岐営業となります。

    ・ぱちんこCR真・北斗無双
    ・Pとある魔術の禁書目録
    ・P大工の源さん 超韋駄天

    過去の傾向から3機種すべてが対象となる可能性が非常に高いと予想します。
    また調整の水準も非常に高くプレイヤー側のプラスで着地することがほとんどですので、当日遊戯される方は少しくらい展開が悪くてもすぐにあきらめず腰を据えて打ち込まれることをオススメします。

    以上となりますが参考に立ち回っていただきますと幸いです。

    • >2021年5月9日の予想結果

      抽選人数:36名
      一般入場:32名
      朝一合計:68名

      【並び系】
      ■対象箇所=4
      平均差枚 +1,167枚
      出玉率 114.0%
      差枚プラスの割合 78%(7/9台)

      【パチンコ】
      ■対象機種
      ・CR真・北斗無双
      平均差玉 -2,708
      差玉プラスの割合 13%(1/8台)

      ・Pとある魔術の禁書目録
      平均差玉 +1,820
      差玉プラスの割合 66%(2/3台)

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      平均差玉 -2,970
      差玉プラスの割合 33%(1/3台)

      データ引用元
      https://rx7038.com/?p=166530
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      ◎各種公約:OK
      ◎特記:

      【総評】
      A−FLAG津店による今月2度目の《スロッター×パチンカー》でしたが早速やらかしの内容について振り返っていきたいと思います。

      まずはスロットから公約は『並び系』で4箇所の投入となりました。


      台番 機種名 ゲーム数 差枚
      1087 シャア専用 1081 -187
      1088 マジハロ5 6558 1,382
      1100 ブラクラ4 2459 2,156


      台番 機種名 ゲーム数 差枚
      1125 新鬼武者  3279 917
      1126 新鬼武者  0 0
      1127 新鬼武者  0  0
      1128 新鬼武者  0 0


      台番 機種名 ゲーム数 差枚
      1252 アルペジオ 1395 -517
      1253 呪怨再誕  7307 4,935
      1255 ブラクラ3 1870 1,303


      台番 機種名 ゲーム数 差枚
      1260 Re:ゼロ    0    0
      1261 蒼天の拳朋友 2984 3,873
      1262 G1優駿2    9170 1,309

      平均差枚 +1,167枚
      出玉率 114.0%
      差枚プラスの割合 78%(7/9台)

      着地としてはそこそこ優秀なデータとなりましたが4箇所合計13台の⑤⑥があったにも拘らず4台は終日稼働で閉店を迎えてしまいました。
      データを見る限りでは並びとして機能したスポットはなさそうで『G1優駿2』がおそらくは確信のブン回し、『マジハロ5』『呪怨再誕』が手応えを感じつつ打ち込まれたという状況で単品が散らされているような見え方だったのではないでしょうか。

      続きましてパチンコの詳細データとなります。

      『CR真・北斗無双』
      台番 差玉
      1 -690
      2 -5,270
      3 -1,900
      5 12,520
      31 -4,130
      32 -9,830
      33 -7,310
      35 -5,050
      平均 -2,708
      平均差玉 -2,708
      差玉プラスの割合 13%(1/8台)

      『Pとある魔術の禁書目録』
      台番 差枚
      6 4,210
      7 -3,260
      8 4,510
      平均 1,820
      平均差玉 +1,820
      差玉プラスの割合 66%(2/3台)

      『P大工の源さん 超韋駄天』
      台番 差枚
      13 2,520
      15 -9,750
      16 -4,650
      17 0
      平均 -2,970
      平均差玉 -2,970
      差玉プラスの割合 33%(1/3台)

      『北斗無双』から12,000発オーバーが炸裂しましたがプラス着地はその1台のみ。また機種単位でプラスとなったのは『Pとある魔術の禁書目録』のみという寂しい結果となりました。同店では過去実績によると全機種プラス着地が何度もあるのですが、前回に引き続き今回も厳しい結果だけにもしかすると調整の傾向が変わった可能性も考えられます。次回の結果を見てからそのあたりについては言及できればと思っております。

      これまではスロット、パチンコともに手応え十分な内容だったと言えるのですが今回に限っては少し厳し目のジャッジをせざるを得ないかと言える内容でした。

      【総合評価=★2】

        営業 2 (2021年5月9日の結果報告)
    • 2021年5月3日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      並び パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
      並び予想:50~99人

      ☆当日の開催予定と公約☆

      >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
      【旧イベ日(3の付く日)】
      【スロッター×パチンカー】

      ■「並び系」
      対象:台番上で3台並び以上
      ・1箇所以上に全⑤⑥以上

      ■「パチンコ」
      対象:特定機種
      ・機種単位で分岐調整

      <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
      GW期間中の5月3日(月)、旧イベ日(3の付く日)にクロロ店長プロデュース《スロッター×パチンカー》が開催されます。今月一発目は一体どのようなやらかしを披露してくれるのか早速ですが考察していきましょう。

      まずはスロットから。今回も公約は同店恒例の『並び系』となります。

      過去5開催のデータ分析すると、並びの数は7〜9箇所で推移していましたので今回も最低でも7箇所はあると予想させていただきます。

      並びの中身はAタイプ、AT、5号機、6号機と非常にバランスよく、また最低でも3箇所〜5箇所程度は『ジャグラー系』『ハナハナ系』のAタイプが占め、残りの4枠程度をその他から構成されます。

      以下の機種は複数回登場しておりましたので同店では優遇されている可能性があります。

      『バジリスク絆2』『まどマギ2』『北斗天昇』『マジハロ5』『マイジャグ3』『ゴージャグ』『6号機アイジャグ』

      これらの挙動はしっかり把握してください。特に『マイジャグ3』は5開催中3回登場していましたし、3台設置で3台とも対象となっていたことが2回ありましたので非常に狙い目です。
      また今のところ『マイジャグ3』『ゴージャグ』『6号機アイジャグ』から必ず2機種は選抜されておりますので、この傾向は続く可能性が高いと考えられます。
      そうなると3機種合計で21台しか設置がありませんので最低でも6台が⑤⑥となる計算で当日は店内の『ジャグラー系』およそ1/3程度が狙い目ということになります。

      最後に同店のハナハナ系は『ツイドラ』29台のみという珍しい構成ですが、各回最低でも2箇所以上に並びが潜伏しておりましたので恐らくこの傾向は続くと予想させていただきます。また並びは『台番上で3台以上⑤⑥』という公約ですが5台連続していたこともありますので柔軟に立ち回ってみてください。

      パチンコからは以下の対象機種の中から1機種以上が分岐営業となります。

      ・ぱちんこCR真・北斗無双
      ・Pとある魔術の禁書目録
      ・P大工の源さん 超韋駄天

      過去の傾向から3機種すべてが対象となる可能性が非常に高いと予想します。
      また調整の水準も非常に高くプレイヤー側のプラスで着地することがほとんどですので、当日遊戯される方は少しくらい展開が悪くてもすぐにあきらめず腰を据えて打ち込まれることをオススメします。

      以上となりますが参考に立ち回っていただきますと幸いです。

      • >2021年5月3日の予想結果

        抽選人数:42名
        一般入場:25名
        朝一合計:67名

        【並び系】
        ■対象箇所=4
        平均差枚 +1,850枚
        出玉率 108.6%
        差枚プラスの割合 92%(11/12台)

        【パチンコ】
        ■対象機種
        ・CR真・北斗無双
        平均差玉 -1,249
        差玉プラスの割合 38%(3/8台)

        ・Pとある魔術の禁書目録
        平均差玉 -4,347
        差玉プラスの割合 0%(0/3台)

        ・P大工の源さん 超韋駄天
        平均差玉 +8,568
        差玉プラスの割合 75%(3/4台)

        データ引用元
        https://rx7038.com/?p=164522
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        ◎各種公約:OK
        ◎特記:

        【総評】
        A−FLAG津店による今月一発目の《スロッター×パチンカー》でしたが早速やらかしの内容について振り返っていきたいと思います。

        まずはスロットから公約は『並び系』の投入でしたが対象=4箇所の詳細データは以下となります。

        台番 機種名 ゲーム数 差枚
        1057 ツインドラハナ 9600 1,782
        1058 ツインドラハナ 7054 282
        1060 ツインドラハナ 10520 4,109

        台番 機種名 ゲーム数 差枚
        1167 まどマギ2 6911 2,604
        1168 まどマギ2 7880 2,023
        1170 まどマギ2 6933 1

        台番 機種名 ゲーム数 差枚
        1171 まどマギ2 5244 1,415
        1172 まどマギ2 5204 -771
        1173 まどマギ2 7858 3,404

        台番 機種名 ゲーム数 差枚
        1353 沖ドキ 8178 4,229
        1355 沖ドキ 4819 2,450
        1356 沖ドキ 6222 672

        平均差枚 +1,850枚
        出玉率 108.6%
        差枚プラスの割合 92%(11/12台)

        非常に秀逸なデータで閉店を迎えることができました。惜しくも全台勝利とはならず12台中11台のプラスとなりましたが唯一のマイナス着地である『まどマギ2』1172番台もおそらくは確信を持って遊戯した結果、少々展開に恵まれなかったということではないでしょうか。12箇所すべてで『並び系』の認識に至ったのではないかという圧倒的な数値を披露してくれました。

        続きましてパチンコの詳細データとなります。

        『CR真・北斗無双』
        台番 差玉
        1 12,780
        2 -1,020
        3 -2,070
        5 -12,470
        31 -10,580
        32 3,800
        33 -4,460
        35 4,030
        平均 -1,249
        平均差玉 -1,249
        差玉プラスの割合 38%(3/8台)

        『Pとある魔術の禁書目録』
        台番 差玉
        6 -5,230
        7 -3,130
        8 -4,680
        平均 -4,347
        平均差玉 -4,347
        差玉プラスの割合 0%(0/3台)

        『P大工の源さん 超韋駄天』
        台番 差玉
        13 -12,000
        15 560
        16 1,560
        17 44,150
        平均 8,568
        平均差玉 +8,568
        差玉プラスの割合 75%(3/4台)

        『韋駄天』の44,000発オーバーや『北斗無双』から12,000発オーバーが炸裂し3機種トータルで+11,239発という好結果に辿り着きました。機種単位では3機種中1機種のプラスとなりましたが同店では過去実績によると全機種プラス着地が何度もありますので今回はたまたま下振れした可能性が高いと判断できます。
        おそらくはいつもどおりプレイヤー有利な環境を整えてくれていたのではないかということを推し量ることができます。

        スロット、パチンコともに手応え十分な内容だったと言えますので引き続き次回以降にも期待しながら注目させていただきます。

        【総合評価=★4】

          営業 4 (2021年5月3日の結果報告)
      • 2021年4月29日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        並び パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
        並び予想:10~49人

        ☆当日の開催予定と公約☆

        >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
        【旧イベ日(9の付く日)】

        【スロッター×パチンカー】

        「並び系」
        対象:台番上で3台並び以上
        ・1箇所以上に全⑤⑥以上

        ■「パチンコ」
        対象:特定機種
        ・機種単位で分岐調整

        <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
        A-FLAG津店での《スロッター×パチンカー》は3の付く日にこれまで5度開催されてきましたが今回は初めて9の付く日に開催されます。また同月内に2度開催されるという点においても初の試みとなりますが果たして一体どのような仕掛けを施してくるのか早速考察していきましょう。

        まずはスロットの公約「並び」から。

        これまでの開催では7〜9箇所に仕掛けがありましたので今回も最低7箇所は見込めると予想します。ですが今回は旧イベ日での初開催となりますのでいつもより増量してくることも視野に入れ過去最大値の9箇所やそれを上回る10箇所程度は射程圏内だと考えることもできます。

        対象機種の傾向はとても明瞭ですのでぜひ狙ってみてください。

        過去のデータによると『マイジャグ3』『ゴージャグ』『6号機ジャグ』の中から必ず2機種が選ばれておりました。

        また4/5開催で6台以上抜擢されておりましたので、上記3機種の合計は21台しかないことを考慮すると、適当に座ってもほぼ1/3で⑤⑥にありつける計算となります。
        当日の挙動と上記データをすり合わせていくと高確率で高設定にたどり着くことができるのではないでしょうか。

        次に着目する機種が『ツインドラハナ』となります。
        これまでは必ず対象となっておりましたので今回も高確率で対象となるのではないでしょうか。
        ただし合計29台ありますので、例え対象となることが分かっていたとしてもピンポイントで狙いを定めるのは困難を極めます。とは言うものの最低でも6台程度は見込めますので1/5で⑤⑥が存在していると考えると勝負のしがいはあると思います。
        低投資で初当たりを引こうものなら期待度はかなり上昇すると言っても過言ではありません。

        最後に以下は同店としてもかなり丁寧に扱っているという意思が汲み取れますので積極的に狙ってみてください。

        『絆2』『まどマギ2』『北斗天昇』『マジハロ5』

        複数回対象となっておりましたのでこの中のどれか、もしくは複数機種は今回も対象となる可能性が非常に高いと予想させていただきます。

        パチンコの考察に移ります。
        以下の中から分岐調整の機種が1機種以上存在します。

        ・ぱちんこCR真・北斗無双
        ・Pとある魔術の禁書目録
        ・P大工の源さん 超韋駄天

        過去の傾向から3機種すべてが対象となる可能性が非常に高いと予想します。
        また調整の水準も非常に高くプレイヤー側のプラスで着地することがほとんどですので、当日遊戯される方は少しくらい展開が悪くてもすぐにあきらめず腰を据えて打ち込まれることをオススメします。

        以上となりますが参考に立ち回っていただきますと幸いです。

        • >2021年4月29日の予想結果

          抽選人数:60名
          一般入場:24名
          朝一合計:84名

          【並び系】
          ■対象箇所=4
          平均差枚 +931枚
          出玉率 107.9%
          差枚プラスの割合 54%(7/13台)

          【パチンコ】
          ■対象機種
          ・CR真・北斗無双
          平均差玉 -1,893
          差玉プラスの割合 38%(3/8台)

          ・Pとある魔術の禁書目録
          平均差玉 +1,667
          差玉プラスの割合 66%(2/3台)

          ・P大工の源さん 超韋駄天
          平均差玉 -6,565
          差玉プラスの割合 25%(1/4台)

          データ引用元
          https://rx7038.com/?p=162530
          ━━━━━━━━━━━━━━━
          ◎各種公約:OK
          ◎特記:

          【総評】
          同店恒例の《スロッター×スロッター》ですが旧イベ日にあたる9の付く日に開催するのは初めての試みとなりました。これまでの開催回と比較して一体どのような違い、変化が起きたのか早速ですが振り返っていきましょう。

          まずはスロットから。
          同店ではおなじみの並び公約の採用でしたが過去5開催のデータによると毎回必ず7箇所〜9箇所の投入がありました。今回は旧イベ日(9の付く日)の初回ということもあり、いつも以上の投入もあり得るか!?と期待を寄せていたものの、結果はまさかの大幅ボリュームダウンとなり4箇所の投入でした。
          また対象機種の傾向もこれまでとは異なり、過去のデータはほとんど使い物になりませんでした。

          台番 /機種名/ゲーム数/差枚
          1111/ガンダムクロス/570/-555
          1112/ちゃまV女神 2957/2,398
          1113/ギアスR2CC/7327/1,492

          『ギアスR2CC』のみしっかりと回されましたが他がイマイチでしたので並び系としては捉えてもらえなかったのではないでしょうか。

          台番/機種名/ゲーム数/差枚
          1261/蒼天の拳朋友/5908/-774
          1262/G1優駿2/1617/745
          1263/紅桜/372/-408

          こちらは『蒼天の拳』がマイナス着地にも拘らずそこそこ稼働しましたが他が対して稼働しておりませんので全台系の認知とは至らなかったでしょう。

          台番/機種名/ゲーム数/差枚
          1308/南国育ち蝶々/361/-303
          1310/南国育ち蝶々/2221/2,554
          1311/南国育ち蝶々/152/-276
          1312/南国育ち蝶々/583/-288

          しっかりと回転数がついた1310番台のみプラス着地となりました。せっかく4台も並んでいたのに見切りが早すぎて埋もれてしまいました。こちらも全台系の認識には至っていないでしょう。

          台番/機種名/ゲーム数/差枚
          1322/ツインドラハナ/10091/3,479
          1323/ツインドラハナ/9364/1,831
          1325/ツインドラハナ/9228/2,206

          今回唯一評価できるスポットがこちらの『ツイドラ』コーナーとなります。全台タコ粘りでしたので完全に並びを意識してのことだったのでしょう。差枚数もそこそこまとまったものをゲットできましたので見事にプレイヤーの粘り勝ちです。

          続きましてパチンコの分岐営業対象機種と結果を振り返ります。

          ・CR真・北斗無双
          台番 差玉
          1 -10,360
          2 1,200
          3 -4,130
          5 4,500
          31 -3,680
          32 -2,200
          33 -4,140
          35 3,670
          平均 -1,893
          平均差玉 -1,893
          差玉プラスの割合 38%(3/8台)

          ・Pとある魔術の禁書目録
          台番 差玉
          6 2,800
          7 4,170
          8 -1,970
          平均 1,667
          平均差玉 +1,667
          差玉プラスの割合 66%(2/3台)

          ・P大工の源さん 超韋駄天
          台番 差玉
          13 -17,400
          15 3,250
          16 -3,570
          17 -8,540
          平均 -6,565
          平均差玉 -6,565
          差玉プラスの割合 25%(1/4台)

          ピックアップ機種がすべて対象となったものの結果はかなり寂しいものとなりました。これと言って派手な出玉もなく、健闘した台でも4,000発程度という内容からはお世辞にも盛り上がったとは言えないでしょう。
          プレイヤー側のプラス着地は『Pとある魔術の禁書目録』のみということでした。全機種合計するとプレイヤー側の大幅マイナスとなりましたので次回のリベンジに期待します。

          スロット、パチンコ共に今回は肩透かしな内容と言わざるを得ないでしょう。

          【総合評価=★2】

            営業 2 (2021年4月29日の結果報告)
        • 店舗外観です
          良ければ採用お願いします

        • 本日様子見に来ました
          営業評価は10日コーナーオープン11日アツ姫開催(スロット)の評価になります
          パチンコは昨日と今日の評価です
          パチンコ稼働率(低貸し含む)5-10
          スロット稼働率(低貸し含む)5-10
          パチンコ
          命釘はフラット~逆ハの字調整でした
          道釘と鎧釘周辺はあまり調整はされていないがかなり厳しいかと思います
          唯一マシだったのは真·北斗無双3が多少命釘がちょい開けぎみでした
          低貸しも厳しい状況
          スロット
          コーナーオープンとアツ姫開催のデータを見ましたが正直通常営業?って思うぐらいでした
          コーナーオープンやアツ姫関係無い箇所が何故か良さげだったがこの状況だったら流石に高設定がほんまにあるのかと疑問です
          こちらの状況で評価を★1以上にするのは他の店舗に申し訳ないので★1しか無いです

          接客
          可でもなく不可でも無いがシフトラインが少なくまともにホール業務が出来るとは思えません
          多少稼働が上がれば1人では無理な環境

          設備
          Wi-Fiあり、USB無し、消毒液あり、喫煙所あり、休憩所あり、休憩スペースあり、検温器あり、店内綺麗に保たれてました

          総括
          現在2021年4月12日現在
          三重県唯一(多分)凱旋&沖ドキ設置店舗
          こちらはスロッター✕スロッター開催店舗らしいですがこの状況なら行く価値は無いかと思います
          ただ南国育ち&沖ドキは全リセの可能性あり

          営業 1
          接客2
          設備3
        • 景品交換所の場所
          景品カウンターから左側を直進して突き当たり右手の出入口を出て右側を直進(位置的に景品カウンターの真後ろ)したら右手にあり

          • 2021年4月3日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            並び パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
            並び予想:10~49人

            同店の旧イベ日「3の付く日」でスロッター×パチンカーが予定されています

            ━━━━━━━━━━━━━━
            【◎当日の投入予想】

            ■「並び系」
            対象:台番上で3台並び以上
            ・1箇所以上に全⑤⑥以上

            ■「パチンコ」
            対象:特定機種
            ・分岐調整

            ※「以上」表記部はホール次第
            ━━━━━━━━━━━━━━

            パチンコもスロットも、毎回比較的安定感のある結果で、充分期待して臨めるホールと言えるでしょう。

            朝の並びは少な目ですので、ライバルが少ない、狙い台を狙える好環境という事も言えそうです。

            ◆各形態毎の投入傾向は以下の通り

            「並び系」
            ・7~9箇所の投入実績
            ・ジャグハナ系、特にハナハナの投入が厚め
            ・AT系は6号機が中心
            ・「まどマギ2」の投入歴もあり、人気5号機は想定可

            また、引き続き今回もパチンコでも平行して魅せてくれそうです

            ◎当日に「分岐調整」が期待される機種
            ━━━━━━━━━━━━━━
            ・P大工の源さん 超韋駄天
            (20.0回転/1k)
            ・CR真・北斗無双
            (16.3回転/1k)
            ・Pとある魔術の禁書目録
            (17.4回転/1k)

            注:()括弧内はボーダー値
            ◆25玉(4円)交換条件
            ※注:同店は貸し玉が4.35円の特殊レートですので、実戦では上記のボーダーより厳しめな設定が必要となります。
            ◆数値引用元:パチ7等
            ━━━━━━━━━━━━━━

            上記Pickup機種より「分岐調整」される機種が用意されると期待しています。

            併記した各機種のボーダーを確認しつつ、少しでも有利な台で勝負して頂きたいと思います。

            • >2021年4月3日の予想結果

              抽選人数:48名
              一般入場:19名
              朝一合計:68名

              〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
              【並び7箇所での結果】
              平均差枚 +783枚
              出玉率 104.6%
              勝率 68%(17/25台)

              ◎パチンコ
              【CR真・北斗無双】
              平均差玉+1,333:勝率38%(3/8台)
              【Pとある魔術の禁書目録】
              平均差玉+1,127:勝率33%(1/3台)
              【P大工の源さん 超韋駄天】
              平均差玉+4,670:勝率75%(3/4台)

              ◎総差玉 +32,725
              ◎平均差玉 +2,181
              ◎勝率 7/15 45.45%

              データ引用元
              https://rx7038.com/?p=152302
              ━━━━━━━━━━━━━━━
              ◎20スロの設置総数244台
              対象範囲の投入数25台(10.25%)
              ◎各種公約:OK
              ◎特記:

              【総評】
              スロットでは、並び系で7箇所の用意からツインドラゴンで3箇所11台の用意が目立ちましたね。
              1万回転オーバーも出現して、1028番台が+5,088枚という爆発も。
              ただ、3箇所中2箇所は不発に終わっている為、⑤台並びだけが目立った存在となっています。

              ジャグラー系からも2箇所8台の用意があり、ゴージャグから+2,412枚などは出ていますが全体では不発感の強い内容。

              【バジ絆2の3台並び】からは1137番台のバジ絆2が1万回転ブン回しで+3,088枚、バラエティから【カイジ4・不二子A+・マジハロ5】ではマジハロ5も7720Gで+3,572枚とけっかを見せてはいますが、総じて「並び系」を意識させるというより単品に見えてしまったような結果ですね

              パチンコでも今回は「北斗無双」「韋駄天」に加え「とある」での用意でした。

              北斗無双から+14,000発&+17,000発、禁書目録から+7,900発、源さんから+10,000発&+19,000発とそれぞれ強い出玉感もあり、スロットと合わせて今回も「魅せる」という姿勢は感じられるのですが、残念ながらスロット側では思うような結果にならなかった点は残念でした。

              【総合評価:☆3】

                営業 3 (2021年4月3日の結果報告)
            • 2021年3月13日の予想
              出玉予想:◯
              高設定の入れ方予想:
              並び パチンコ メイン機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
              並び予想:10~49人

              ーーーーーーーーーーーーーーー
              当日のポイント
              ・スロット
              →並び(3台並び以上:設定⑤⑥)

              ・パチンコ
              →対象機種分岐調整
              ーーーーーーーーーーーーーーー

              □今回のアピール要素
              〇旧イベント日「3の付く日」
              〇パチンコにもフォーカスするスロッター×パチンカー

              ◎スロット

              【並び系考察】

              スケール的に7〜8箇所ほどは期待できると予想。
              □前回対象箇所
              ゴージャグ(738〜751)
              Sアイム(1007〜1010)
              ツイドラ(1030〜1032)
              ツイドラ(1052〜1055)
              ハナビ&バーサス(1062〜1065)
              絆(1138〜1151)
              まどか叛逆(1166〜1168)
              ツイドラ(1327〜1330)
              沖ドキ(1351〜1353)

              こちらをみてもわかる通り圧倒的にノーマル系、特にハナハナの仕掛けが多いことがわかります。こちらは意識せずにはいられない状況ですので良台の隣は積極的に狙っていくことをオススメします。

              AT系では6号機を主体に、人気5号機から「まどマギ2」が用意された事もあり、ユーザーが喜ぶ仕掛けが置かれている、楽しませる営業が期待出来ます。

              ◎パチンコ

              【パチンコ考察】

              □気になる機種
              ・P大工の源さん 超韋駄天
              ・ぱちんこCR真・北斗無双

              以上の機種から【分岐調整】される好条件機種が出てくると予想しています

              • >2021年3月13日の予想結果

                抽選人数:32名
                一般入場:21名
                朝一合計:53名

                ーーーーーーー

                □並び
                マイジャグⅢ&アイムEX
                (1002~1005)
                リング恐襲&麻雀真&アカメ
                (1021~1023)
                ツイドラ(1032~1035)
                ツイドラ(1051~1053)
                バジ絆2(1135~1137)
                イース&Aツイブレ&物語セカンド
                (1217~1220)
                青鬼&物語セカンド&北斗天昇
                (1237~1250)
                沖ドキ(1351~1353)

                合計8箇所 
                勝率17/23台 平均差枚+1,413枚

                ↓詳細結果
                https://rx7038.com/?p=144825

                □パチンコ
                ・CR真・北斗無双
                勝率5/8 平均差玉+2,281玉

                ・大工の源さん超韋駄天
                勝率1/4台 平均差玉-230玉

                ーーーーーーー

                【営業結果考察】

                対象箇所は上記の通りですが、ハナハナ系、ジャグラー系、そしてバジ絆2と人気処はしっかり稼働が付いて結果が出ています。

                今回目立ったのは【バラエティからの機種跨ぎ】で3箇所もの用意があり、やはりそれぞれ埋もれ気味で結果がでたとは言いにくいでしょう。
                比較的新しい「麻雀格闘倶楽部真」「アカメが斬る」でそれぞれ+1,931・+2,248が唯一気を吐いた所でしょうか。

                続いてパチンコ。
                またもや源さん&無双が甘めな調整だった模様。
                前回に続きプラス結果となった「CR真・北斗無双」は流石の甘いスペックというところですが、究極の荒さを魅せる「P大工の源さん 超韋駄天」では平均-230発とマイナスとなってしまいましたが、やはり一撃で救われ、纏めて帳尻を合わせるという機種特性そのものな結果でしょう。

                今回は両機種での結果が判れましたが、それぞれ個別に結果を見ても万発オーバーが複数箇所から確認できる状況ですし今後も注目できる機種であることと思います。

                  営業 3 (2021年3月13日の結果報告)
              • 去年の3月9日は周年ながら通常営業と変わりませんでした…
                並ぶのはお勧めしません

                • 2021年2月23日の予想
                  出玉予想:◎
                  高設定の入れ方予想:
                  並び パチンコ
                  並び予想:50~99人

                  旧イベ(3のつく日)

                  ーーーーーーーー

                  □当日のポイント
                  ・並び(3台並び以上:設定⑤⑥)
                  ・パチンコ(対象機種分岐調整以上)

                  ーーーーーーーー

                  【営業考察】
                  前回素晴らしい営業を魅せてくれてただけに今回も非常に高い期待値があります。今回で3回目の同取材ですが仕掛けにも連続性があり非常に立ち回りやすいとも思いますのでおいしいホールであると思います。

                  まず並び。
                  スケール的に7〜8箇所ほどは期待できると予想。
                  □前回対象箇所
                  ・マイジャグ3(1000〜1002)
                  ・Sアイム(1008〜1011)
                  ・ツイドラ(1026〜1028)
                  ・ハナビ&バーサス(1063〜1066)
                  ・アレックス&サンダーV(1077〜1080)
                  ・まど2(1171〜1173)
                  ・マジハロ6&GATE&忍魂(1233〜1236)
                  ・ツイドラ(1323〜1326)

                  こちらをみてもわかる通り圧倒的にノーマル系、特にハナハナの仕掛けが多いことがわかります。こちらは意識せずにはいられない状況ですので良台の隣は積極的に狙っていくことをオススメします。

                  またバラエティや5号機といったユーザーが喜びそうな箇所にもしっかり仕掛けがありどこも質は高いためハナハナ以外にも複数箇所は狙えるポイントがあると思います。こちらも視野に入れてチャンスと思った台は掴みにいくこと良いでしょう。

                  そしてパチンコ。
                  □気になる機種
                  P大工の源さん 超韋駄天
                  ぱちんこCR真・北斗無双

                  今回もこちらのメイン2機種を軸に狙って行きたいと思います。

                  □前回結果
                  ・北斗無双
                  勝率3/8 平均差玉1780

                  ・大工の源さん超韋駄天
                  勝率5/7 平均差玉4890

                  勝率・差玉ともに非常に安定した結果が確認できており対象も連続していることからパチンコ本命であることは確かでしょう。ハイミドル機種ですので結果が荒れることもありますがその中でも期待できるとは思いますので今回も要注目となりそうです。

                  以上ご参考ください。

                  • >2021年2月23日の予想結果

                    抽選人数:42名
                    一般入場:22名
                    朝一合計:64名

                    ーーーーーーー

                    □並び
                    ゴージャグ(738〜751)
                    Sアイム(1007〜1010)
                    ツイドラ(1030〜1032)
                    ツイドラ(1052〜1055)
                    ハナビ&バーサス(1062〜1065)
                    絆(1138〜1151)
                    まどか叛逆(1166〜1168)
                    ツイドラ(1327〜1330)
                    沖ドキ(1351〜1353)

                    合計9箇所 勝率15/26 平均差枚703枚

                    ↓詳細結果
                    https://rx7038.com/?p=137479

                    □パチンコ
                    ・北斗無双
                    勝率3/8 平均差玉+3171玉

                    ・大工の源さん超韋駄天
                    勝率4/7 平均差玉+1089玉

                    ーーーーーーー

                    【営業結果考察】
                    今回で3回目となった同取材ですが今回は全体的に少し落ち着いた結果であった印象です。

                    対象箇所は上記の通りですが沖スロ系が軸になって仕掛けられた感じです。ここは予想通りの傾向ではあるものの結果が伸び悩んでおり全体的に勝率が低めに出てしまいました。

                    個別に結果を見ていくとマイナス台においても1万G近く回されているものもあればかなり早い段階で見切られているものもあったりとかなりまばら印象を受けましたので一概にガセっているとも判断できかねますが今回の結果だけで言えば過去の水準から落ちたことは間違いないでしょう。前回などはかなり強めの結果が確認できていたので少し残念ではあるもののポテンシャルはあるホールですので引き続き注目していきます。

                    続いてパチンコ。
                    またもや源さん&無双が甘めな仕様だった模様。前回に続き今回も両機種においてプラス結果が確認できており相変わらず同機種には注力しているように思えます。

                    データが収束しにくいパチンコのミドルスペックにも関わらず2回連続でプラス結果が出ているということはかなり好環境であることは間違いなさそうですね。

                    個別に結果を見ても万発オーバーが複数箇所から確認できる状況ですし今後も注目できる機種であることと思います。

                      営業 3 (2021年2月23日の結果報告)
                  • 2021年2月13日の予想
                    出玉予想:◯
                    高設定の入れ方予想:
                    並び パチンコ
                    並び予想:50~99人

                    旧イベ(3のつく日)

                    ーーーーーーーー

                    □当日のポイント
                    ・並び(3台並び以上:設定⑤⑥)
                    ・パチンコ(対象機種分岐調整以上)

                    ーーーーーーーー

                    【営業考察】
                    今回で2度目となるスロッタースロッターが入るようですが前回は特にパチンコが思うような結果が見られなかったので今回はリベンジに期待したいところであります。

                    公約は前回同様に並び&パチンコ。
                    並びについてはジャグハナを筆頭に機種単位での仕掛けが目立った印象ですがこの他にバラエティでの並びも見られ勝率も100%という箇所もあったことから視野は広めに立ち回ることをオススメ致します。

                    個別に見ていくと並びを感じるには物足りなかったとも思いますが各並びに1台は数千枚単位での結果も見られておりますのでポテンシャルはあると考えて良いでしょう。むしろまだまだ掘られていない箇所もあり穴場要素も強いと思いますので良台の隣は積極的に狙うべきと考えます。

                    続いてパチンコについては今回も王道の【北斗無双】【大工の源さん超韋駄天】の2機種を筆頭に狙いたいところです。前回は残念ながら両機種ともにマイナス差玉となってしまいましたので今回こそはインパクトのある結果に期待しましょう。

                    • >2021年2月13日の予想結果

                      抽選人数28名
                      一般入場12名
                      朝一合計40名

                      ーーーーーーー

                      □並び
                      ・マイジャグ3(1000〜1002)
                      ・Sアイム(1008〜1011)
                      ・ツイドラ(1026〜1028)
                      ・ハナビ&バーサス(1063〜1066)
                      ・アレックス&サンダーV(1077〜1080)
                      ・まど2(1171〜1173)
                      ・マジハロ6&GATE&忍魂(1233〜1236)
                      ・ツイドラ(1323〜1326)

                      合計8箇所 勝率20/23 平均差枚2174枚

                      ↓詳細結果
                      https://rx7038.com/?p=134505

                      □パチンコ
                      ・北斗無双
                      勝率3/8 平均差枚1780枚

                      ・大工の源さん超韋駄天
                      勝率5/7 平均差枚4890枚

                      ーーーーーーー

                      【スロット考察】
                      今回で2回目となった同取材ですが前回より1箇所スケールアップした合計8箇所が対象になりました。

                      一言で言えばかなり強い穴場ホールと言えるでしょう。
                      対象箇所の勝率は87%と素晴らしい状況で差枚も2000枚オーバーと各台が質の高い動きを見せてくれておりこの内容で抽選が28名とは超優良環境であることは間違いないでしょう。

                      対象機種は主にノーマル系が中心になりここは前回同様の傾向であることから同店で立ち回る際は積極的にノーマル系を攻略していくことが良いかもしれません。特にマイジャグの並びは平均1万Gを超える内容となっておりユーザーも確信を持ってぶん回したことは間違いないでしょう。

                      他ハナハナけいやアクロス系、さらには5号機まど2やバラエティまで各所にチャンスがあったことは素直に強いなと思える内容であったことから高評価に値する営業であったと言えるでしょう。

                      【パチンコ考察】
                      前回同様にこちらも北斗無双・源さんが対象に。
                      前回は残念ながら両機種ともにマイナスを叩いてしまっていましたが今回はそれ払拭するリベンジを果たしたと言える結果にユーザーも満足の1日となったのではないでしょうか。

                      両機種ともに万発オーバーが数台炸裂するなど勝率のみならずスペック性能を存分に発揮する内容も確認出来ており見応えのある結果が並んだと言って良いでしょう。

                      これは次回開催の際の期待値もかなり膨らむ内容であったことから今後の展開が非常に楽しみとなりそうです。

                      【総評】
                      パチンコ・スロットともに両部門ともにかなり強めの結果が確認でき穴場ホールと認定できる内容だったと思います。

                      傾向さえ把握できれば朝一より来店すれば高確率で勝利を掴めることはもちろんパチンココーナーも戦える状況ですので非常に魅力的なホールであると判断し今回は★5評価に相応しいものであったと思います。

                      引き続き注目して参ります。

                        営業 5 (2021年2月13日の結果報告)