ユーロスター羽島店

EURO STAR
特徴

10/26(金)
ゴトー氏の設定狙いイベ。

朝一、かなり前の方でしたが狙い台を間違えて5スロに座ってしまい、狙い台が埋まり退散…。
朝一並び順整理券なし。

物だけ置いてある方は容赦なく撤去してました。
また、来ていない人の分の並びを確保していると全員最後列へ連れて行かれる模様。

カメラチェックで連れてかれている方も居ました。
フェアに並んでいる身からすると徹底ぶりには有り難い。

評価
番付普通の店
全期間
総合点37.5点(評価数:4 件)
営業評価2.5
接客評価3
設備評価2
基本情報
営業時間09:00〜23:00
住所岐阜県羽島市小熊町島5-10
地図こちらをクリック
台数パチンコ282台/スロット192台
旧イベント日毎月最終金曜日
グランドオープン日
(周年イベント)
1998年12月24日
入場方法
整理券の有無なし(並び順で会員カード不要)
注意点

物置キープは発見されたら撤去される。

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円 0.5円
スロット20円 5円
交換率(換金率)
4円パチンコ27.5玉
1円パチンコ非等価
0.5円パチンコ非等価
20円スロット5.5枚
5円スロット非等価
景品交換所の場所

店舗東側の出入口を出たところにあります。
景品カウンターから一番近い出入口から出てすぐです。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データ情報提供する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitter

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ホール攻略LINE 中部版

評価・コメントをする営業の予想をするpt大幅還元

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全55件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2020年3月27日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    今月も、最終金曜日にゴトー氏は注目している様です。

    これまで、ゴトー氏率いるプロ集団のゴトー軍団が、その類稀なる情報収集能力で厳選したホールに突撃して荒らしまわると言う【ゴトー軍団の設定狙い】が、3月からリニューアル。

    『スロッター✕スロッター』となっての同店では初の突撃となる今回は、やはりいつも通り期待出来る営業であろう事は容易に想像が付くだけに予想をしてみましょう。

    同店では、「複数台」「末尾系」「バラエティ(Aタイプ&AT~ART)」と、20スロ128台という小規模ながら、しっかり色々な傾向で魅せてくるのが特徴と言えるね。

    まず、【複数台】では、毎回4~6機種程度が用意されてきた。
    ・此の所3連続のツインドラゴンを始め、各種ハナハナ系は毎回必ず1機種は投入されている。
    ・過去8開催中、
    叛逆3回【2台】
    現在2連続の北斗天昇【4台】
    とびとびながら4回投入のリゼロ【4台】
    ジャグラー系ではゴージャグ2のみ3回【7台】

    と、この辺りが繰り返し投入されてきた機種であるが、ここにこれまで投入されていないマジハロ7【2台】や絆2【4台】辺りは、今後投入があっても不思議では無いと思われる。

    【末尾系】
    現在、その当選番号を類推する根拠を見つけられていない為、ピンポイント予想は【ただの勘に頼るしかない】状況である為、それで当たっても意味が無い為示す事は致しませんが毎回2/3~90%に及ぶ投入割合を魅せる、ある意味同店で一番強いかもしれなのがこの末尾系でもあり、元々ハナハナ系で魅せてきた同店だけに、ここで拾われるハナハナを筆頭に、ジャグラー系やアクロス系などのAタイプは大チャンス。

    しっかり察知して取り付きたい所ですね。

    【バラエティ】
    Aタイプバラエティ、AT~ARTバラエティと2傾向で構成されていたのですが、どうもAタイプバラエティの特化されそうな雰囲気を醸し出してるので、それはそれで良いのでしょう。

    前回末尾系がかなり強く、バラエティが弱めになってしまった分、今回は多少でもテコ入れしてくる気がしませんか?

    同店では、いつもハナハナ系、ジャグラー系の投入台の回され方は半端無いのですが、AT~ART系はいつも中途半端に放流されている様子です。

    5や6が、ちょっと出て、またはちょっとハマって、ポイポイ、ゴロゴロ捨てられている状況は、察知能力の高い人には宝の山、リスク低くお宝ゲットが出来る好環境とも言えますので、それこそ、他店で朝から立ち回っていて思わしくなくて、それから回って来ても充分拾えそうな環境と言えそうですね。

      • >2020年3月27日の予想結果

        朝一抽選= 40名
        一般入場= 13名

        【複数設置台】
        (全56)
        ・ハナハナホウオウ
        出玉率 103.2% 勝率 75%(3/4台)
        ・ニューキングハナハナ
        出玉率 105.8% 勝率 100%(4/4台)

        (一部投入/で56)
        ・Re:ゼロから始める異世界生活
        出玉率 110.6% 勝率 100%(2/2台)
        ・魔法少女まどか☆マギカ2
        出玉率 104.3% 勝率 50%(2/4台)

        【末尾系(14/16台投入:No.2)】
        ・出玉率 103.3% 勝率 56%(9/16台)

        【Aタイプバラエティ(4/16台投入)】
        ・出玉率 97.7% 勝率 25%(4/16台)

        はぁ・・なんでしょう、この安堵感・・・
        最近、ちょっと酷い営業状況、営業内容を多くみてたので、此方のホールを覗くとほっとするというか、何となく安堵感があって気が楽になりますね。

        ただし、まど2部隊、鳳凰部隊は良かったですが、リゼロ部隊とニューキン部隊はポテンシャルを存分に発揮できたとは言えない、もっと欲を出しても良い状況だたのは残念でしたね。

        未だに同店の末尾系に対して不安があるのか、知らないだけなのか、これだけ入れられても回し切られないのは中々勿体なくももどかしいモノです。

        次回予想では、検索にかかりそうなワードをこれでもかと盛り込んで予想しちゃってみますかね・・・テヘッ

        ・設置192台への並び40人。台確保の容易性:◎
        ・20スロ設置128台。対象範囲の投入29台。投入量:◎
        ・判りやすい傾向・法則等が多少ある。台選択の容易性:△
        ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
        ・50枚貸し、5.5交換。客側の優位性:〇
        ・20スロ対象範囲の総差枚+11,945枚@非等価。結果:〇

        ☆=超優秀
        ◎=優秀
        〇=平均的~良
        △=平均未満
        ×=明らかに劣る

        ハナ系2種に、リゼロに、まど2に、末尾系90%投入、20スロ総設置台数の25%投入と、これでもかという好環境でありながら、それを活かし切れなかった今回は、さすがにホールが可哀想と思える内容だったのではないだろうか。
        それでも結果は需要なファクターですから、「回して貰える、稼働の上がる工夫がまだ必要」という評価とするしかないのですよね。。。

        以上から、今回は☆3

          営業 3 (2020年3月27日の結果報告)
      • 景品交換所の場所
        店舗東側の出入口を出たところにあります。景品カウンターから一番近い出入口なのでまず迷うことはありません。

        • 入場方法
          整理券の有無:なし(並び順で会員カード不要)
          注意点:
          完全並び順、物置キープは発見されたら撤去される。

          • 2020年2月28日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
            並び予想:10~49人

            ハナハナでの魅せ方が目立つ同店の旧イベ日「毎月最終金曜日」にあたる28日を考えてみよう

            ハナハナを大事にする同店の旧イベであれば、狙いは当然ハナハナ系になるよね

            狙い方は複数設置台を中心に、末尾系と、バラエティ機種(AタイプorAT~ART)
            それぞれで狙いを絞って当日の立ち回りに活かしたいところです

            ハナハナが充実してる分、そのハナが入るか絞れないのが難しいが、ジャグラーもしっかり毎回入っているのでチェックは必要です。
            このところゴージャグ2が続いてます。

            AT&ARTではリゼロと叛逆は繰り返し投入が高頻度であるので要注意機種です。

            2月4日には入替も行われており、結構経過はしていますが、今回はそこも注意しておきたいですね。

            ・パチスロディスクアップ
            ・OVER‐SLOT「AINZ OOAL GOWN絶対支配者光臨」
            ・パチスロ サラリーマン金太郎~MAX~
            ・十字架4
            ・パチスロ ラブ嬢2

            以上は、末尾でも掛かったら注目しておきましょう。

              • >2020年2月28日の予想結果

                朝一抽選= 36名
                一般入場= 19名

                【複数設置台】
                (全56)
                ・ツインドラゴンハナハナ
                出玉率 105.5% 勝率 100%(4/4台)
                ・黄門ちゃま 喝
                出玉率 98.1% 勝率 0%(0/2台)
                ・劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
                出玉率 101.9% 勝率 100%(2/2台)

                (一部投入/で56)
                ・ラブ嬢Ⅱ
                出玉率 108.9% 勝率 75%(3/4台)
                ・北斗の拳 天昇
                出玉率 104.9% 勝率 66%(2/3台)

                北斗とラヴ嬢に1台づつよく回された台はあるものの、あとはハナ以外はみな中途半端な回転で終わってしまってますね。

                【末尾系(13/15台投入:No.6)】
                ・出玉率 106.0% 勝率 60%(9/15台)

                こちらもAタイプの回しが目立ちますね。
                こちらのお店の客さんはAタイプ狙いなのですね。

                【Aタイプバラエティ(3/6台投入)】
                ・出玉率 97.1% 勝率 19%(3/16台)

                こちらはよく見ると、3台投入といっても、その内2台は末尾系で拾われている台ですから、実質的にバラエティで投入があったのはハナビ通だけだったという事に。

                ・設置192台への並び36人。台確保の容易性:◎
                ・20スロ設置128台。対象範囲の投入27台。投入量:◎
                ・判りやすい傾向・法則等が多少ある。台選択の容易性:△
                ・選択された台の人気度・スペックの評価:△
                ・50枚貸し、5.5交換。客側の優位性:〇
                ・20スロ対象範囲の総差枚+21,695枚@非等価。結果:〇

                ☆=超優秀
                ◎=優秀
                〇=平均的~良
                △=平均未満
                ×=明らかに劣る

                以上から、今回は☆3

                  営業 3 (2020年2月28日の結果報告)
              • 2020年1月31日の予想
                出玉予想:△
                高設定の入れ方予想:
                機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) Aタイプ強め バラエティ強め
                並び予想:50~99人

                旧イベ日の最終金曜日にあたる31日
                ハナハナを大事にする同店の旧イベであれば、狙いは当然ハナハナ系になるよね

                狙い方は複数設置台を中心に、末尾系と、バラエティ機種(AタイプorAT~ART)
                それぞれで狙いを絞って当日の立ち回りに活かしたいところです

                まず、複数設置機種ではこのところ4機種の投入が続いてるね
                年明け一発目の末金曜日だから景気良くって思いたいけど、去年の1月の最終金曜では同店ではめったに無い対象2機種とも不発という状況があったので、意図的にやった訳じゃないとは思うけど、一応は気にしておこうね

                ジャグラー系ではゴージャグ2が3台島と4台島があるけど、3だいや4台の時と、7台全部の時があるね。
                ニューアイムはロースペで入れやすいけど台数も多いので、やはりゴージャグで入れてくるのかな。

                ハナハナはツインが連続で来ているけど、同じ4台構成で種類も多くあるから、切り替えはありそう。
                実績からいくと鳳凰、次にプレハナでしょうか。
                複数台入れてくるなら、鳳凰、プレハナ、ニューキンといったところかな。

                あとは、叛逆とリゼロ以外は繰り返し入れてる感がないので、まずはそこから、北斗天昇、番長シリーズ、マジハロ7、イタリアくらいしか選択肢は無さそう。

                末尾系はハナハナ系とリゼロ、両方を通るラインの中から選ぶ感じで。

                バラエティは、直近導入の笑うセールスマン3、ニューパルSPⅡは狙っていけそう。

                ハナハナ系が推しなのは間違いないところだけど、どうにも傾向が掴めない感じ。今後も回数を重ねていく中で掴みたいなというところです

                  • >2020年1月31日の予想

                    並び抽選39名、一般24名

                    ドリームハナハナ
                    出玉率 94.1% 勝率 25%(1/4台)
                    ツインドラゴンハナハナ
                    出玉率 100.9% 勝率 75%(3/4台)
                    Re:ゼロから始める異世界生活
                    出玉率 102.8% 勝率 25%(1/4台)

                    ここが全56だったと思われる場所。
                    取りあえず、ドリハナ4台各4000回転、ツイン4台で1台が4000弱も残りが8~9000回されて、BIG8項目、REG8項目、全16項目で設定5の公称値に届いたのがドリハナ576番台のREG確率のみ。
                    それ以外の15項目では設定4の公称値にも届かないというのはちょっと異常過ぎましたね。
                    リゼロはスランプグラフと大当たり履歴が無いと凡その判断も付きませんが。。。

                    ゴーゴージャグラー2
                    出玉率 104.9% 勝率 57%(4/7台)
                    北斗の拳 天昇
                    出玉率 102.7% 勝率 50%(2/4台)
                    押忍!番長3
                    出玉率 108.9% 勝率 75%(3/4台)

                    こちらは1/2で56だったと思われる機種。
                    ゴージャグでは3台が設定6の公称出率108.3%を超える差枚を叩きだした結果、全台平均で設定5出率105.3%に迫る数字を出していますが、7台平均5000回転超で、設定5のREGの公称確率に届いたのが612番台の1台のみ。設定4に届いたのさえ@1台あるだけという、こちらもまた極端な結果に。
                    番長3&北斗天昇はやはりスランプグラフ他の要素が無ければ偶奇の判別さえ難しいので何とも言えませんが。

                    ・末尾系(10/15台投入:No.0)
                    出玉率 101.7% 勝率 40%(6/15台)

                    複数設置機種に掛かった部分が足を引っ張って、勝率は投入割合に遠く及ばなかったですね。
                    ニューパルSP2、A偽物語のおかげでなんとか恰好はつけましたが。
                    というか、ニューパルSP2すごいですねー

                    ・Aタイプバラエティ
                    出玉率 102.6% 勝率 50%(8/16台)

                    4/16台投入となったこちらも、ニューパルSPのおかげでなんとかですね。

                    また次回以降もみていきましょう。

                      営業 2 (2020年1月31日の結果報告)
                  • […] みんパチ (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 前の投稿 […]

                    • 明日はゴトー軍団が突撃。

                      ハナハナが無難か?

                      https://rx7038.com/?p=39370

                      • 10/26(金)
                        ゴトー氏の設定狙いイベ。

                        朝一、かなり前の方でしたが狙い台を間違えて5スロに座ってしまい、狙い台が埋まり退散…。
                        朝一並び順整理券なし。物だけ置いてある方は容赦なく撤去してました。
                        また、来ていない人の分の並びを確保していると全員最後列へ連れて行かれる模様。
                        カメラチェックで連れてかれている方も居ました。
                        フェアに並んでいる身からすると徹底ぶりには有り難い。

                          3 返信
                        • 8月31日は期待してたが…特定日プラスブログ煽りの割には高設定はなさそうでした。朝イチ全台埋まったハナハナシリーズも結局6はなさそうで出ては飲まれての中間ぽいのが半分くらい。他のAタイプは撃沈。AT、ARTは見た目ではわからないので除外。特定日にこれでは通常はこれ以下ということなので残念ながら星1つの評価しかできない。ちなみに15年くらい前は超優良店でしたよ。

                            営業 2
                            接客3
                            設備2