みんパチユーザーによる
岐阜県の営業予想 >>

ユーロスター羽島店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
EURO STAR
特徴

10/26(金)
ゴトー氏の設定狙いイベ。

朝一、かなり前の方でしたが狙い台を間違えて5スロに座ってしまい、狙い台が埋まり退散…。
朝一並び順整理券なし。

物だけ置いてある方は容赦なく撤去してました。
また、来ていない人の分の並びを確保していると全員最後列へ連れて行かれる模様。

カメラチェックで連れてかれている方も居ました。
フェアに並んでいる身からすると徹底ぶりには有り難い。

評価
番付普通の店
全期間
総合点49.5点(評価数:22 件)
営業評価3.3
接客評価3
設備評価2
過去1年間
総合点49.5点(評価数:13 件)
営業評価3.3
接客評価3
設備評価2
基本情報
営業時間09:00〜23:00
住所岐阜県羽島市小熊町島5-10
地図こちらをクリック
台数パチンコ279台/スロット192台
旧イベント日毎月最終金曜日
グランドオープン日
(周年イベント)
1998年12月24日
入場方法
整理券の有無なし(並び順で会員カード不要)
注意点

物置キープは発見されたら撤去される。

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円 0.5円
スロット20円 5円
交換率(換金率)
4円パチンコ27.5玉
1円パチンコ非等価
0.5円パチンコ非等価
20円スロット5.5枚
5円スロット非等価
景品交換所の場所

店舗東側の出入口を出たところにあります。
景品カウンターから一番近い出入口から出てすぐです。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データ情報提供する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 中部版
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全127件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2021年10月29日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:50~99人

    10月29日、同店の旧イベント日【毎月最終金曜日】でスロッター×スロッターが予定されています。

    ━━━━━━━━━━━━
    ◎当日の公約

    ■「全台系」
    2台設置以上機種に全⑤⑥
    ■「末尾系」
    特定末尾に1/2以上の⑤⑥

    ※何か所あるかは不明
    参照元:
    https://rx7038.com/?p=241492

    ━━━━━━━━━━━━━

    ◆過去の実績による投入予想

    『全台系』の傾向
    ・3~6機種
    (前回は3機種)
    ・対象はこれまで2~4台機種

    基本は「6号機AT」主体での構成に、ハナハナ系、ジャグ系がどちらか、若しくは両方から1機種用意される場合があるという実績。
    素直に2~4台設置機種から狙っていく形が良さそうです。

    『末尾系』の傾向
    ・直近の末尾履歴
    ⑥⑤⓪⑤→今回
    となっており、末尾はそれぞれ15台前後となりますので実質7~8台以上の投入に期待が持てます。

    【5月以降は特定末尾の全台が投入対象】

    という状況も続いているため、察知=勝利へ大きき近づくと言って良いでしょう。

    以上、当日の立ち回りの参考となれば幸いです。

  2. 2021年9月24日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:50~99人

    9月24日(金)は以下が予定されています。
    ≪旧イベント日≫≪毎月最終金曜日≫

    〇スロッター×スロッター
    「パチンコ店長のホール攻略」の取材

    ◎当日の投入予想
    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ■「全台系」
    対象:2台設置以上⑤⑥

    ■「末尾系」
    対象:特定の台番末尾
    ・1/2以上に⑤⑥

    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ★毎月最終金曜日≪旧イベント日≫恒例「スロッター×スロッター」開催となります。

    ≪過去の実績による投入予想≫

     前回7/30はこちらの5機種でした↓
    「ドラハナ」「Sアイム」
    「政宗3」「吉宗3」「絆2」

    『全台系』の傾向
    ・3~6機種
    (前回は5機種)
    ・1機種あたり2台~4台
    ・「ハナハナ系」
    ・「6号機

    〇最小で3機種、強い時で6機種前後の投入が予想されます。また1機種以上に「ハナハナ系」と「6号機」が過去の実践では用意されていました。「ハナハナ系」は4台並びでの投入も多く、塊としては見えてきやすいと思います。「6号機」でもしっかり出るタイプの機種に投入されており好印象な実績を直近では残しています。

    『末尾系』の傾向
    ・過去の特定末尾番号
    ⓪⑧①⓪⑤①②⑥⑤0→今回
    となっており、末尾はそれぞれ15台前後となりますので実質7~8台以上の仕掛けに期待が持てます。
    朝一の入場にも余裕があり、朝から末尾系をしっかり狙っているユーザーもそこまで多くないと予想されますので、早い段階での発見がそのまま勝利へとつながると考えられます。

    また注意点としましては、朝一台確保のための物置キープは発見されたら撤去される可能性がありますので気を付けてください。

    以上となりますが参考に立ち回っていただけますと幸いです。

    • >2021年9月24日の予想結果

      抽選人数:38名
      一般入場:22名
      朝一合計:60名

      『全台系』
      【ドリームハナハナ‐30】
      出玉率 102.8%
      出率 50%(2/4台)

      【Re:ゼロから始める異世界生活】
      出玉率 99.8%
      勝率 50%(1/2台)

      【ラブ嬢2】
      出玉率 101.5%
      勝率 50%(1/2台)

      『末尾系』
      【特定末尾「5」】
      出玉率 101.1%
      勝率 50%(7/14台)

      ※データ引用元
      https://rx7038.com/?p=228643
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      【総評】

      『全台系』
      「ドリハナ」「ラブ嬢2」「Re:ゼロ」と今回は3機種での用意だった様です。
      同店では看板機種と言っても良いハナハナシリーズから、今回は「ドリームハナハナ」での用意でしたが、573番台の+1,418枚が最高値とインパクトの無い結果。
      ラブ嬢2、Re:ゼロからも各1台のプラスは出ていますが、Re:ゼロはブン回されても結果が出せず、ラブ嬢2では2,000Gに満たない稼働で見切られ、全台系全体で仕掛け処と認識するのが難しい結果になっています。

      『末尾系』
      今回の末尾系での仕掛け末尾番は「5」だった様です。
      対象末尾全てが⑤⑥という仕掛けに、平均G数として3,097Gもついていればもう少し結果が見えても良いのかなと感じてしまう、勝率50%、出率101.1%という結果。
      バジ絆2で+2,375枚を7000回転程で魅せてはいますが、その他の結果はあまりにインパクト不足。

      昨年までは仕掛け全体で結果も良く、ユーザー目線でも期待が持てる結果を見せ続けていた最終金曜日ですが、この所思う様な結果が出ないケースも多く、今回でも「判り易さ」はある様に思えても、実際の現地で「判る」程の結果になっているとは言えない様に思います。

      長くスロッター×スロッターを開催し続け、積み上げてきたユーザーの期待感と信頼感を使い切ってしまう前に、改めて同店の最終金曜日の強さ、信頼度の高さを次回は見せ付ける結果に期待したいですね

      ≪総合評価:☆1≫

      営業 1 (2021年9月24日の結果報告)
  3. 2021年8月27日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:100~299人

    8月27日(金)で【サプライズ✕スロッター】の【初開催】が予定されています。
    また、当日は旧イベント日(毎月最終金曜日)です。

    ユーザーの期待も大きく、各地で賑わいを見せているサプスロですが、スロッター×スロッターで堅実に魅せ続ける同店でとうとう【初開催】を迎えます。

    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆「公約」について

    サプライズ✕スロッターのロゴにある「10個のダイヤ」が象徴する「10個の公約」

    ①10台並びの⑤⑥
    ②特定末尾が全⑤⑥
    ③台番の下二桁ゾロ目が全⑤⑥

    ④全ての4台設置機種が全⑤⑥
    ⑤全ての3台設置機種が全⑤⑥
    ⑥全ての2台設置機種が全⑤⑥
    ⑦全ての1台設置機種が全⑤⑥

    ⑧『番長』シリーズが全⑤⑥
    ⑨『バジリスク』シリーズが全⑤⑥
    ⑩『まどマギ』シリーズが全⑤⑥

    以上の10種類の公約から【何れか一つ以上】が用意される、【何が用意されるか、何で開催されるか判らない】というのが『サプライズ』の意味。

    また、以下の様な約束事があります
    ◆【開催店舗の20スロ総設置台数の10%以上を対象としなければならない】
    ◆【「何れかの公約」で10%に満たない場合、不足分は「公約に則った追加」が前提】
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    ◆今回の狙い目
    同店の場合、「推し機種」として挙げたくなるのは「ハナハナ系&6号機AT」でしょう。特にドラハナ、絆2、政宗3、吉宗3
    、リゼロ6号機アイムなどが過去の傾向的にも強いですね。

    また、スロスロでは「末尾系」での仕掛けも同店の定番であり、ここでも意識しない訳には行かない仕掛け。
    ・過去の特定末尾番号
    ⓪⑧①⓪⑤①②⑥⑤0→今回

    AT系は基本6号機での構成が多い点で、10台並びなどはジャグハナ系以外で用意されるとすれば意識しておきたい処。

    ①10台並びの⑤⑥
    ■同店で扱いの良いジャグハナ系で強く魅せるには良い公約。

    ②特定末尾が全⑤⑥
    ③台番の下二桁ゾロ目が全⑤⑥
    ■どちらもあり得る同店の仕掛けの定番。

    ━━━━━━━
    ⑧『番長』シリーズが全⑤⑥
    ⑨『バジリスク』シリーズが全⑤⑥
    ⑩『まどマギ』シリーズが全⑤⑥

    やはり基本は「10台並び」で「判り易さ」をベースに、「サプライズ」に楽しめる要素を加味して、しっかり見える内容となると思います。
    当ホールは毎回全台系でしっかりとけっかを残してくれているホールですので、ここはユーザーの期待に超える楽しさを提供して貰えそうだと思えますね。

    【初開催】である点も鑑みれば、もう期待しかないでしょう。
    20スロは150台前後で朝一50名前後毎回こられているので当日は混雑が予想されますのでしっかりと狙いを持って挑みたいですね!

    • >2021年8月27日の予想結果

      【サプライズ✕スロッター】

      抽選人数:51名
      一般人数:10名
      朝一合計:61名

      ◎当日の投入結果
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      ◎1箇所目・公約①
      【10台並び全⑤⑥】
      「568~580番台」
      ■機種構成
      ・沖ドキ2(3台)/ドリハナ(4台)/
      グレキン(3台)

      ◎2箇所目・公約③
      【ゾロ目末尾15台全⑤⑥】
      「538~728番台」
      ■機種構成
      プレハナ・ハナハナ鳳凰・沖ドキ2
      グレキン・新ハナビ・スーパーリノXX
      ゴージャグ2・クレア眠り・北斗宿命
      北斗天昇・マジハロ7・黄門ちゃまV
      政宗3・ディスク・バジⅢ・FAガール

      データ引用元:
      https://rx7038.com/?p=212227
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      今回は【10台並び全⑤⑥】(10台)と【特定末尾の全⑤⑥】(16台)という組み合わせでの初サプライズスロッターでした。

      投入台数としては26台の【仕掛け絡み投入】で、20スロ設置台数およそ150前後台の同店に於いて【15%前後の投入量】となり、ボリューム的な公約はクリアとなります。

      ◎1箇所目【10台並び全⑤⑥】
      まずは台平均が+915枚、出率100%、勝率50%
      と物足りない結果でした。

      沖ドキ2が設定狙いで今のユーザーたちは打たないと思いますので掘る側の対象選択にセンスを感じられませんね。ただドリハナはしっかりと結果を残していることから設定を入れても動かなければ意味がないことを理解して頂き、ユーザーへのサプライズ意識した機種配置を次回以降は考えてほしいと思います。

      ◎2箇所目【ゾロ目末尾15台全⑤⑥】
      こちらは台平均が+679枚、出率98.46%勝率50%と残念な結果でした。
      出玉面ではハナハナ鳳凰+4,476枚、ゴージャグ2+2,460枚、北斗宿命 +4,442枚、マジハロ7+1,645枚などしっかりとポテンシャルを発揮出来ている台もあったが、他の台は目立ったところが無く半数はマイナスの為今回は期待に答えられなかった結果ですね。

      クロロ氏の評価は☆2となっていますが、全台差枚は+22,923枚(台平均+185枚)で5.5枚交換の当ホールとは言えしっかりと出ている台並び、末尾ともに意識された箇所も複数あり、もちろん不発や動かなかった台などあるので評価は☆3とさせて頂きます。

      サプスロは2ヶ月は開催出来ないが次は失敗が出来ないためユーザーとしては次回の開催が待ち遠しい状況となったと言えそうですね

      ≪総合評価:☆3≫

      営業 3 (2021年8月27日の結果報告)
  4. 7/30にのぞいたので感想を。
    この地区のAタイプはハナハナにしか入らない店が多い中、おそらく花火通は減らないアレだったので、ハナ以外にも入ってる印象でした。アクロスやパルサーにも入れてくれるのは好印象。この辺りは強い店がないので頑張ってほしいですね。

      営業 3
      接客3
      設備2
    • 2021年7月30日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
      並び予想:50~99人

      7月30日(金)は以下が予定されています。
      ≪旧イベント日≫≪毎月最終金曜日≫

      〇IMCいむちゃんねる 収録予定
      「IMCいむちゃんねる」の取材

      〇スロッター×スロッター
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材

      ◎当日の投入予想
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      ■「全台系」
      対象:2台設置以上機種
      ・1箇所以上に全⑤⑥以上

      ■「末尾系」
      対象:特定の台番末尾番号
      ・1/2以上に⑤⑥以上

      ※「以上」表記はホール次第
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      ★毎月最終金曜日≪旧イベント日≫恒例「スロッター×スロッター」開催となります。

      ≪過去の実績による投入予想≫
       
      『全台系』の傾向
      ・3~6機種
      (前回は6機種)
      ・1機種あたり2台~4台
      ・「ハナハナ系」
      ・「6号機

      〇最小で3機種、強い時で6機種前後の投入が予想されます。また1機種以上に「ハナハナ系」と「6号機」が過去の実践では用意されていました。「ハナハナ系」は4台並びでの投入も多く、塊としては見えてきやすいと思います。「6号機」でもしっかり出るタイプの機種に投入されており好印象な実績を直近では残しています。

      『末尾系』の傾向
      ・過去の特定末尾番号
      ⓪⑧①⓪⑤①②⑥⑤→今回
      となっており、末尾はそれぞれ15台前後となりますので実質7~8台以上の仕掛けに期待が持てます。
      朝一の入場にも余裕があり、朝から末尾系をしっかり狙っているユーザーもそこまで多くないと予想されますので、早い段階での発見がそのまま勝利へとつながると考えられます。

      また注意点としましては、朝一台確保のための物置キープは発見されたら撤去される可能性がありますので気を付けてください。

      以上となりますが参考に立ち回っていただけますと幸いです。

        • >2021年7月30日の予想結果

          抽選人数:64名
          一般入場:26名
          朝一合計:90名

          【スロッター×スロッター】

          ★『複数設置機種』★
          【ツインドラゴンハナハナ‐30】
          平均回転数:7318G
          平均差枚 +2,296枚
          出玉率 110.5%
          勝率 75%(3/4台)

          【6号機アイムジャグラー】
          平均回転数:4292G
          平均差枚 -929枚
          出玉率 92.8%
          勝率0%(0/2台)

          【政宗3】
          平均回転数:5094G
          平均差枚 +4,294枚
          出玉率 128.1%
          勝率100%(2/2台)

          【吉宗3】
          平均回転数:5109G
          平均差枚 +2,352枚
          出玉率 115.3%
          勝率 100%(3/3台)

          【バジリスク~甲賀忍法帖~絆2】
          平均回転数:5988G
          平均差枚 +2,900枚
          出玉率 116.1%
          勝率100%(3/3台)

          ★『末尾系』★
          【特定末尾「⓪」】
          平均回転数:4321G
          平均差枚 +604枚
          出玉率 104.7%
          勝率56%(9/16台)

          ※データ引用元
          https://rx7038.com/?p=199776
          ━━━━━━━━━━━━━━━

          【総評】

          『全台系』
          「ドラハナ」「Sアイム」「政宗3」「吉宗3」「絆2」が結果から確認されました。機種としては5機種中4機種が前回と同様でしたので、かなり狙いやすかったかと思われます。
          唯一「Sアイム」だけは安定感に欠けましたが、それ以外の機種では出玉率からも素晴らしい結果だったと思います。間違いなくレベルの高い内容だったと思いますので、次回以降もしっかり狙っていきたいですね。
          全体的にしっかり回されてはいますが、ぶん回し状態ではなかったことから、かなりツモりやすい状況だと予想できますので、もし自信のある方はしっかり粘る状態で実践に臨んでみてはいかがでしょうか。同店はかなり多機種にチャンスがある印象がありますので、次回以降も引き続き注目していきたいですね。

          『末尾系』
          特定末尾は「⓪」で、公約では「特定末尾1/2以上⑤⑥」ですが、今回も「特定末尾全⑤⑥」だったことが結果から確認されました。
          こちらも全体的によく回されており、特に「叛逆」「アレックス」といった機種ではしっかり結果もついてきていました。
          末尾系全⑤⑥の実績は今後の取材でも生かされていくとも考えられ、展開さえよければ最高のものになれるポテンシャルは充分ありますので、次回以降にまた期待していきたいですね。

          ★朝一の入場も90名と、同店に期待をよせているユーザーも増えつつある一方で、まだまだ多くのユーザーにチャンスがあると思います。設置台数からの投入量も多く、かなり勝負のできる内容だったと思われます。今後も充分に期待できる実践になったのではないでしょうか。

          ≪総合評価:☆5≫

          営業 5 (2021年7月30日の結果報告)
      • 2021年6月25日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
        並び予想:50~99人

        6月25日(金)は以下が予定されています。
        ≪旧イベント日≫≪毎月最終金曜日≫

        〇スロッター×スロッター
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材

        ◎当日の投入予想
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        ■「全台系」
        対象:2台設置以上機種
        ・1箇所以上に全⑤⑥以上

        ■「末尾系」
        対象:特定の台番末尾番号
        ・1/2以上に⑤⑥以上

        ※「以上」表記はホール次第
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        ★毎月最終金曜日≪旧イベント日≫恒例「スロッター×スロッター」開催となります。

        ≪過去の実績による投入予想≫
         
        『全台系』の傾向
        ・3~6機種
        ・1機種あたり2台~4台
        ・「ハナハナ系」
        ・「6号機」

        〇最小で3機種、強い時で6機種前後の投入が予想されます。また1機種以上に「ハナハナ系」と「6号機」が過去の実践では用意されていました。「ハナハナ系」は4台並び「6号機は」2台設置の可能性が高いと思われます。

        『末尾系』の傾向
        ・過去の特定末尾番号
        ⓪⑧①⓪⑤①②⑥→今回
        となっており、末尾はそれぞれ15台前後となりますので実質7~8台以上の仕掛けに期待が持てます。
        朝一の入場にも余裕があり、朝から末尾系をしっかり狙っているユーザーもそこまで多くないと予想されますので、早い段階での発見がそのまま勝利へとつながると考えられます。

        また注意点としましては、朝一台確保のための物置キープは発見されたら撤去される可能性がありますので気を付けてください。

        以上となりますが参考に立ち回っていただけますと幸いです。

          • >2021年6月25日の予想結果

            抽選人数:20名
            一般入場:32名
            朝一合計:52名

            【スロッター×スロッター】

            ★『複数設置機種』★
            【ツインドラゴンハナハナ‐30】
            平均回転数:5624G
            平均差枚 +1,643枚
            出玉率 109.7%
            勝率100%(4/4台)

            【6号機アイムジャグラー】
            平均回転数:2560G
            平均差枚 -532枚
            出玉率 93.1%
            勝率0%(0/2台)

            【政宗3】
            平均回転数:2297G
            平均差枚 -1,663枚
            出玉率 75.9%
            勝率0%(0/2台)

            【Re:ゼロから始める異世界生活】
            平均回転数:7462G
            平均差枚 +2,628枚
            出玉率 111.7%
            勝率50%(1/2台)

            【ラブ嬢2】
            平均回転数:3338G
            平均差枚 +709枚
            出玉率 107.1%
            勝率50%(1/2台)

            【バジリスク~甲賀忍法帖~絆2】
            平均回転数:5834G
            平均差枚 +2,925枚
            出玉率 116.7%
            勝率100%(3/3台)

            ★『末尾系』★
            【特定末尾「⑤」】
            平均回転数:4223G
            平均差枚 +201枚
            出玉率 101.6%
            勝率44%(7/16台)

            ※データ引用元
            https://rx7038.com/?p=182812
            ━━━━━━━━━━━━━━━

            【総評】

            『全台系』
            「ドラハナ」「Sアイム」「政宗3」「リゼロ」「ラブ嬢2」「絆2」が結果から確認されました。
            ユーザーも意識していたと思われる「ドラハナ」「リゼロ」「絆2」あたりはしっかり回されてそれぞれ良い結果を残すことができました。一方で「Sアイム」「政宗3」は展開に恵まれず、少々悔しい結果になってしまい、やはり6号機の中でも設定の使いやすい台であったり、ユーザーが求めている台の違いがありありとわかる結果だったのではないでしょうか。
            しっかり回された台はその分結果も残して居りますので、信頼度自体は非常によかったものだったと思います。

            『末尾系』
            特定末尾は「⑧」で、公約では「特定末尾1/2以上⑤⑥」ですが、今回は「特定末尾全⑤⑥」だったことが結果から確認されました。
            こちらも全体的によく回されていましたが、「沖ドキ2」「マジハロ5」「まどマギ2」などの比較的荒い機種が軒並み沈んでしまい、出玉率101.6%と少々物足りない結果となってしまいました。
            しかし、末尾系全⑤⑥の実績は今後の取材でも生かされていくとも考えられ、展開さえよければ最高のものになれるポテンシャルは充分ありますので、次回以降にまた期待していきたいですね。

            ★朝一の入場も52名で、この投入量ならかなり勝負のできる内容だったと思われます。今回は少し不安定であったものの、仕掛け自体の内容は評価でき、今後も期待できる実践になったのではないでしょうか。

            ≪総合評価:☆3≫

              営業 3 (2021年6月25日の結果報告)
          • 2021年5月28日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
            並び予想:100~299人

            ☆当日の開催予定と公約☆

            >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
            【スロッター×スロッター】

            ■「全台系」
            対象:2台設置以上機種
            ・1箇所以上に全⑤⑥以上

            ■「末尾系」
            対象:特定の台番末尾番号
            ・1/2以上に⑤⑥以上

            <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
            毎月恒例となりましたユーロスター羽島店の《スロッター×スロッター》ですが、今月は5月28日(金)の開催が決定しました。毎度のごとくポテンシャルの高いやらかしを披露してくれる同店ですが今回はどのような仕掛けを施してくるのか早速ですが狙い目の考察をしていきましょう。

            『全台系』

            直近10開催の統計から狙うべき機種が見えてきました。
            毎度『ハナハナ系』から必ず1機種以上はエントリーするのですが中でも別格が『ドリームハナハナ』でした。
            なんと10開催中7回、つまり70%の確率で対象に選ばれておりましたのでまずは狙い目の最上位ということになります。

            次いで狙い目となりますのが『まどマギ叛逆』4回、『グレキン』『サンダーV3ライトニング』3回という順でした。
            そして2回ずつ対象となっていたのが『アイジャグ』『リゼロ』『吉宗3』『ツイドラ』『バジリスク絆2』このあたりまでは要注目としてチェックして損はないはずです。

            抽選番号と相談しながら狙いを絞ってみてください。

            また基本的には3〜4機種程度が対象となることが多いのですが、直近10開催中2回は6機種が対象となりましたので、すでに3、4機種目星がついた状況でも怪しいと感じることがあれば積極的に掘りにいってもいいかもしれません。

            『末尾系』

            これまでの傾向に少々偏りが見受けられます。

            5→7→0→8→1→0→5→1→2→?

            同店ではおそらく【 4 】【 9 】が欠番だと思いますが(違っていたら申し訳ございません)9開催中【 0 】【 1 】【 5 】が2回ずつ選抜されており、【 7 】【 8 】【 2 】が1回ずつ【 3 】【 6 】のみ未登場です。前回の時点で未登場だった【 2 】が選抜されましたので残すところは【 3 】【 6 】のみとなりました。これまでの傾向によると同じ番号の連続はありませんので【 2 】の優先順位は下げた方が良さそうです。
            【 3 】【 6 】あたりから狙うのが無難なように思えます。

            以上となりますが参考に立ち回っていただけますと幸いです。

              • >2021年5月28日の予想結果

                抽選人数:19名
                一般入場:28名
                朝一合計:47名

                【全台系設置機種】
                ■対象機種
                『ハナハナ鳳凰』
                台番 ゲーム数 BB RB 差枚
                557 7157 24 28 643
                558 4968 16 12 -364
                560 4093 16 4 -565
                561 6368 18 24 -454
                平均 5647 19 17 -185
                出玉率 98.9%
                差枚プラスの割合 25%(1/4台)

                『リゼロ』
                台番 ゲーム数 BB RB 差枚
                700 7900 118 19 2,650
                701 4238 47 4 268
                平均 6069 83 12 1,459
                出玉率 108.0%
                差枚プラスの割合 100%(2/2台)

                『吉宗3』
                台番 ゲーム数 BB RB 差枚
                730 3003 24 10 957
                731 2637 11 7 -1,494
                732 2569 12 4 -431
                平均 2736 16 7 -323
                出玉率 96.6%
                差枚プラスの割合 33%(1/3台)

                【末尾系】
                ■対象末尾=6
                出玉率 107.0%
                差枚プラスの割合 71%(10/14台)

                データ引用元
                https://rx7038.com/?p=172456
                ━━━━━━━━━━━━━━━
                ◎各種公約:OK
                ◎特記:

                【総評】
                『全台系』からは3機種が対象となりました。
                9台中4台勝利となりましたが勝率50%以下ということと、大きな差枚数もなくリゼロ700番台の2,650枚が最高ということで中身はあまりよくなかったのかもしれません。

                以下は『末尾系』のあたり台となります。

                台番 機種名 ゲーム数 差枚
                556 プレハナ      6919 2,135
                566 沖ドキ2     2300 411
                576 ドリハナ    7127 705
                586 ツインドラハナ 3827 -602
                606 サンダーVリボルト 2593 -304
                616 6号機アイム    6399  1,195
                626 スーパーリノXX 658    1,518
                636 ケロット4    4055 -504
                666 戦国コレ4    1420  -508
                686 豪炎高校 檄    4264 983
                706 慶次 武威      2012 2,107
                716 まどマギ2    3539  1,198
                726 マジハロ5    3211 2,398
                736 バジリスク絆2 2550 8
                平均 – 3634 767
                出玉率 107.0%
                差枚プラスの割合 71%(10/14台)

                マイナス差枚の台も大きなマイナスとはならず10台中14台のプラスはなかなか優秀な結果だったと言えるのではないでしょうか。

                『全台系』の結果があまりよくなかったということは中身の問題だと捉えます。交換率を考えるともう少しがんばってもらいたかったと思います。

                【総合評価=★2】

                  営業 2 (2021年5月28日の結果報告)
              • 2021年4月30日の予想
                出玉予想:◯
                高設定の入れ方予想:
                機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                並び予想:50~99人

                ☆当日の開催予定と公約☆

                >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
                【スロッター×スロッター】

                ■「全台系」
                対象:2台設置以上機種
                ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                ■「末尾系」
                対象:特定の台番末尾番号
                ・1/2以上に⑤⑥以上

                <<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
                毎月恒例となりましたユーロスター羽島店の《スロッター×スロッター》ですが、今月は月末最終日の開催が決定しました。毎度のごとくポテンシャルの高いやらかしを披露してくれる同店ですが今回はどのような仕掛けを施してくるのか早速ですが考察に移ります。

                『全台系』

                直近10開催の統計から狙うべき機種が見えてきました。
                毎度『ハナハナ系』から必ず1機種はエントリーするのですが特別扱いの別格が紛れておりました。

                『ドリームハナハナ』
                なんと10開催中8回、つまり80%の確率で対象に選ばれておりましたのでまずは狙い目の最上位ということになります。

                次いで狙い目となりますのが『まどマギ叛逆』5回、『サンダーV3ライトニング』3回という順でした。『まどマギ叛逆』も50%で対象ということでしたのでかなりの狙い目と見て良いでしょう。

                そして2回ずつ対象となっていたのが『アイジャグ』『リゼロ』『吉宗3』『グレキン』『ツイドラ』このあたりまでは要注目としてチェックして損はないはずです。

                抽選番号と相談しながら狙いを絞ってみてください。

                また基本的には3〜4機種程度が対象となることが多いのですが、前回は6機種が対象となりましたので、怪しいと感じることがあれば例え他で盛り上がっている機種が頻出していたとしても積極的に粘ってみても良いと思います。

                『末尾系』

                これまでの傾向に少々偏りが見受けられます。

                5→7→0→8→1→0→5→1→?

                同店ではおそらく【 4 】【 9 】が欠番だと思いますが(違っていたら申し訳ございません)8開催中【 0 】【 1 】【 5 】が2回ずつ選抜されており、【 7 】【 8 】が1回ずつ、【 2 】【 6 】は非選抜という状況ですので、【 2 】【 6 】は意図的に選抜されていないという可能性を考慮し、また過去に選抜された数字をまんべんなく回していくという考えなのであれば、まずは【 7 】【 8 】あたりに目星をつけて動向をチェックするという戦法で攻めてみてはいかがでしょうか。

                以上となりますが参考に立ち回っていただけますと幸いです。

                • >2021年4月30日の予想結果

                  抽選人数:45名
                  一般入場:26名
                  朝一合計:71名

                  【全台系設置機種】
                  ■対象機種
                  『ドリームハナハナ』
                  出玉率 99.0%
                  差枚プラスの割合 50%(2/4台)

                  『ツインドラゴンハナハナ』
                  出玉率 102.7%
                  差枚プラスの割合 50%(2/4台)

                  『フレームアームズ・ガール』
                  出玉率 118.0%
                  差枚プラスの割合 50%(1/2台)

                  【末尾系】
                  ■対象末尾=2
                  出玉率 102.3%
                  差枚プラスの割合 50%(8/16台)

                  データ引用元
                  https://rx7038.com/?p=163522
                  ━━━━━━━━━━━━━━━
                  ◎各種公約:OK
                  ◎特記:

                  【総評】
                  『全台系』からは3機種が対象となりました。
                  各機種ともに完全勝利とはならず、同じ機種どうしでも明暗を分ける展開となりました。

                  『ドリームハナハナ』
                  台番 ゲーム数 BB RB 差枚
                  572 8059 30 22 1,385
                  573 5151 14 12 -1,167
                  575 6585 23 18 696
                  576 1964 1 3 -1,564
                  平均 5440 17 14 -163
                  出玉率 99.0%
                  差枚プラスの割合 50%(2/4台)

                  狙い目の考察でも触れさせていただきましたが今回もしっかり対象として選抜されました。しかし『全台系』と認識されたかどうかは微妙なラインで、全体的になかなか苦戦を強いられたよう。勝率50%、機種単位ではマイナス着地となってしまいました。

                  『ツインドラゴンハナハナ』
                  台番 ゲーム数 BB RB 差枚
                  582 6811 19 13 -2,224
                  583 8804 33 21 940
                  585 4786 16 11 -460
                  586 8722 47 16 4,110
                  平均 7281 29 15 592
                  出玉率 102.7%
                  差枚プラスの割合 50%(2/4台)

                  586番台はBBに偏り大勝することができましたがその他は少々足踏みもあったようでこちらも『全台系』と認知されたかどうかは微妙なラインでした。

                  『フレームアームズガール』
                  台番 ゲーム数 BB RB 差枚
                  727 4745 80 19 5,881
                  728 4013 16 17 -1,143
                  平均 4379 48 18 2,369
                  出玉率 118.0%
                  差枚プラスの割合 50%(1/2台)

                  727の孤軍奮闘により出玉率が伸びました。5000回転弱で6,000枚近くの差玉を獲得しておりますので6号機でも十分に戦えるという意思表示を窺える内容となりました。

                  『末尾系』は対象末尾の1/2があたり、つまり⑤⑥ということになるのでそもそも玉石混交なのですが今回は中身があるにも拘らず不発で終始してしまったり、逆に中身がないのにも拘らず誤爆という非常にレアな展開を見せつけられました。

                  以下にピックアップしたものはすべて『あたり』台となります。

                  台番 機種名 ゲーム数 差枚
                  552 プレハナ 6386 2,628
                  682 ダンまち 6491 2,842
                  702 ラブ嬢2 4653 1,142
                  732 吉宗3 1355 632

                  台番 機種名 ゲーム数 差枚
                  582 ツイドラ 6811 -2,224
                  602 バーサス 2578 -1,495
                  612 6号機アイム 2284 -807
                  622 マイジャグⅢ 5958 -1,280
                  712 まどマギ2 4356 -1,773

                  9台中勝利したのは4台のみでした。マイナス着地の5台中4台がAタイプだというところも非常に興味深い結果となりました。

                  以下は『はずれ』末尾の誤爆台となりますがせっかくなのでピックアップさせていただきました。

                  572 ドリハナ 8059 1,385
                  632 ダンまち 5344 2,750
                  662 聖闘士星矢SP 6356 2,048
                  672 オットはーです 5131 1,260

                  どの台も回転数もしっかりと付いていましたし、外から見る分には完全に『あたり』に見えていたのではないでしょうか。

                  末尾=2のトータルではこのように着地しております。

                  出玉率 102.3%
                  差枚プラスの割合 50%(8/16台)

                  なお、当日の全台差枚は+11,844枚!1台辺りの平均差枚は+94枚!ということでしたのでイベント対象機種以外にも狙い目があったものと思われます。引き続き注目させていただきます。

                  【総合評価=★4】

                    営業 4 (2021年4月30日の結果報告)
                • 2021年3月26日の予想
                  出玉予想:◯
                  高設定の入れ方予想:
                  機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                  並び予想:50~99人

                  同店の旧イベ日「毎月最終金曜日」でスロッター×スロッターが予定されています

                  ━━━━━━━━━━━━━━
                  【◎当日の投入予想】

                  ■「全台系」
                  対象:2台設置以上機種
                  ・1箇所以上に全⑤⑥以上

                  ■「末尾系」
                  対象:特定の台番末尾番号
                  ・1/2以上に⑤⑥以上

                  ※「以上」表記部はホール次第
                  ━━━━━━━━━━━━━━

                  8か月ぶりに覗かせて頂きましたが、毎回☆4~5レベルの優良営業をずっとその後も続けられている様で安心しました。

                  今回も恒例の最終金曜日、【決戦は金曜日】と楽しみにしております。

                  ◆各形態毎の投入傾向は以下の通り

                  「全台系」
                  ・用意されるのは3~4機種
                  ・毎回1機種以上のハナハナ系の投入
                  ・添えられる機種は6号機でタイプ不問
                  ・2~4台設置機種よりの選択

                  以上で9割方の投入台の傾向は網羅されている、比較的強めの投入傾向が有ります。
                  ハナハナ系では、ドリハナ>グレキン>その他と明確に投入頻度に差があり、機械割とボーナス合算確率の軽重と比例している点で、その他の投入セレクトの推定にも応用可能でしょう。

                  同様な考え方で、アイムEXや、サンダーVライトニング、スーリノXX等のセレクトが多くなるのも理解出来ますし、AT系では叛逆等の6号機となるのも機械割108~110%を目途に⑤⑥を割調整出来る辺りが狙い処となるでしょう。

                  あまり高評価されていなかったですが、11/7や、周年翌日の12/25では全台系にAT系を増やしたり、並び系で「番長3」等を組み込んできている通り、割の高めの所は特別な日にしっかり魅せてきます。

                  今回も、
                  ・ドリハナ~グレキン
                  ・スーリノ~サンダーVライト
                  ・アイムEX
                  ・叛逆を始めとした⑤⑥で110%程度で運用可能な6号機AT機

                  からの選択とみて狙って行きましょう。

                  「末尾系」
                  残念ながら当たり番号をダイレクトに予測するルートは開拓出来ていません。
                  ただ、毎回固定ではないものの、公約の1/2を超えて75%、90%と強い投入を魅せるのが同店の末尾系。

                  ・ハナハナ系に限らず、Aタイプ全般の投入選択が高い
                  ・並び系が加わる時は投入率が落ちる事が多い
                  ・並び系とは当たり番号との重複が顕著に見られるが、全台系は末尾の当たり番号に囚われず選択される。
                  ・投入率が高い事も一因だけど、同店の末尾系は【強い】

                  以上の傾向から、当日の当たり番号が察知出来た時は当たり台へ高確率に辿り着きたいですね。

                  要所要所で分岐超えな強い営業も魅せて来ている同店、改めてしっかり傾向を踏まえてしっかり攻略していきましょう。

                  この日が~だんだん待ち遠しく~なる~
                  強大な~力が生まれてる~

                  いざ、決戦は金曜日!

                    • >2021年3月26日の予想結果

                      抽選人数:38名
                      一般入場:13名
                      朝一合計:51名

                      〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇
                      (全⑥)
                      【ドリームハナハナ‐30】
                      出率105.2%:勝率75%(3/4台)
                      【グレートキングハナハナ-30】
                      出率106.3%:勝率75%(3/4台)
                      【ツインドラゴンハナハナ-30】
                      出率105.9%:勝率75%(3/4台)
                      【Re:ゼロから始める異世界生活】
                      出率111.0%:勝率100%(2/2台)
                      【モンスターハンターワールド】
                      出率105.5%:勝率50%(1/2台)
                      【まどか マギカ[新編]叛逆】
                      出率100.2%:勝率50%(1/2台)

                      〇【末尾系(9/16台投入:No.8)】
                      出率 101.6%:勝率 38%(6/16台)

                      データ引用元
                      https://rx7038.com/?p=148898
                      ━━━━━━━━━━━━━━━
                      ◎20スロの設置総数128台
                      対象範囲の投入数24台(18.75%)
                      ◎各種公約:OK
                      ◎特記:全台差枚+15,251枚

                      【総評】

                      全台系の結果をドリハナ(おお)、グレキン(いいですね)、ツイン(これは☆5でもういいでしょう)と思いながら見て来ての全6機種での用意でした。

                      素晴らしいですね。

                      叛逆が伸びきれなかった出率100.2%は残念ですが、中身からすればちゃんとしっかり伸びる意思を見せていた710番もあっての711番ですので、結果は振れ幅もありますので仕方がないでしょう。

                      6機種あっての2台設置の1機種です。

                      末尾系では、マイジャグⅢで+2,540枚、リゼロで+4,309枚、アイムEXから+1,971枚、クレアから誤爆ですが+2,039枚と強い結果は出ていますが、不発箇所もちょっと今回は出てしまいましたね。

                      それでも全台差枚では+15,251枚、平均+121枚となっているそうですので、ユーザー側のプラスだけでなく、かなり分岐営業レベルなホール全体の甘さでもあった様です。

                      評価としては、全台系で皆が喜ぶハナハナ系を中心に人気機種で固めたセレクトは素晴らしいですし、敢えて不発と言うなら叛逆がという程度の素晴らしい内容。

                      末尾が残念な不発だった点はマイナス要素ですが、20スロ128台の同店で24台の投入、20%近い対象範囲を作りつつ、全台でプラスとなる甘い営業でもある事から☆5としても良いと思います。

                      素晴らしい内容でした

                      【総合評価:☆5】

                        営業 5 (2021年3月26日の結果報告)
                    • 2021年2月26日の予想
                      出玉予想:◎
                      高設定の入れ方予想:
                      機種(全台~1/2系) 並び
                      並び予想:50~99人

                      旧イベ(最終金曜日)

                      ーーーーーーー

                      □当日の立ち回りポイント
                      ・スロッタースロッター
                      ①全台系(2台機種以上対象:設定⑤⑥)
                      ②末尾(対象末尾1/2:設定⑤⑥)

                      ーーーーーーー

                      【営業考察】
                      今月も最終金曜日に同取材が入る模様。
                      定例となっている感じではありますが毎回結果は出しているホールですので期待できることは間違いありません。

                      まず全台系については最低でも3機種以上の仕掛けには期待できると予想します。ここ最近の傾向ではノーマル系+6号機という組み合わせで仕掛けられることが多いということで個人的に以下機種を推奨します。

                      □気になる機種
                      ・まどか叛逆(2回連続)
                      ・ドリハナ(2回連続)
                      ・アクロス系
                      ・ジャグ系

                      上記のいずれかは絡む可能性が高いと予想しています。特に叛逆&ドリハナ直近2回で連続対象となっておりますのでこちらは一番マークしておくべき箇所と予想します。

                      末尾公約においては未だマイナス実績のない非常に強い結果が毎回確認できていることから今回も後ヅモには適した環境である可能性が高そうです。全台系が積もれなくても立ち回りには困らないと思いますのでこちらも各台の挙動に注視しながら対象箇所を見抜くことをオススメします。

                      毎度のことではありますが対象箇所を見抜くにはハナハナ系を軸に見抜くことが一番の近道であると思いますのでこちらも参考に立ち回って見てください。

                      今回も期待しています。

                      • >2021年2月26日の予想結果

                        抽選人数:74名
                        一般入場:7名
                        朝一合計:81名

                        ーーーーーーー

                        □全台系
                        ・ドリハナ
                        勝率1/4 平均差枚-269枚 平均8009G

                        ・スーリノ
                        勝率1/2 平均差枚2160枚 平均5946G

                        ・Sアイム
                        勝率4/4 平均差枚1483枚 平均7047G

                        □末尾⑤
                        勝率10/16 平均差枚542枚 平均5364G

                        ーーーーーーー

                        【営業結果考察】
                        全台系は3機種が対象に。
                        予想通りドリハナが絡む形にはなったものの残念ながら伸び悩む展開になった。機種平均でマイナス差枚となっていることから不発だったことは否めないが打ち込み水準は平均8000Gと終日稼働状況であった模様。結果は残念ではあるがマイナス先行の結果でこの打ち込みはそれだけ粘る価値があったと考えるのが普通かと思います。やはり同機種に対する注力具合は続いている様子ですので引き続き様子を見るのが良さそうですね。

                        他も注目していたジャグ系はSアイムが対象になり、こちらは勝率100%の優秀な結果となりました。打ち込みも平均で7000G以上となっており扱いが良いことはユーザーも認知していたでしょうね。

                        末尾については相変わらずの安定ぶりを発揮しています。ノーマル系を中心に終日フル稼働結果が散見されユーザーも確信的だった内容がチラホラありますので末尾を実感するには十分な結果であったと言えるでしょう。

                        毎度のことではありますが説得力のあるやらかしが続いておりますので今後も安定した結果が望めると思い引き続き注目していきたいところであります。

                        営業 3 (2021年2月26日の結果報告)