みんパチユーザーによる
埼玉県の営業予想 >>

第一プラザ坂戸にっさい店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
第一プラザ坂戸にっさい店
特徴

■パチンコ
海を愛するお店。
海シリーズはもちろんのこと、ガンダムユニコーン、北斗無双RE319、最新台も大事にしているお店。
1円パチンコも90台で高稼働。

■スロット
旧イベは1と2で末尾や並びでの仕掛けがある。
基本的にはジャグラーとハナハナの店というイメージ。
6.5号機も積極的に導入。

■その他
最新台がしっかり導入される店舗。
立地的には車が必要だが最寄り駅の北坂戸より店舗近くを通るバスもある。

評価
番付普通の店
全期間
総合点40.5点(評価数:51 件)
営業評価2.7
接客評価2.8
設備評価2.2
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-100枚
サンプル数180
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-1,047玉
サンプル数63
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間10:00〜22:40
住所埼玉県坂戸市大字金田148-1
地図こちらをクリック
台数パチンコ280台/スロット138台
旧イベント日1のつく日/2のつく日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:40
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円 2円
スロット21.73円 5円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
2円パチンコ等価
21.73円スロット等価
5円スロット等価
景品交換所の場所

駐車場の敷地内。建物の裏口出て真っ直ぐ10m位。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitterこちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTube情報提供する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
  • 2月8日(水)
  • スロッター✕パチンカー 先月 優秀賞
    幸手市
    【埼玉県】
  • スロッター✕パチンカー
    川越市
    【埼玉県】
  • スロッター✕パチンカー
    近日公開
    【埼玉県】
  • スロッター✕スロッター
    近日公開【埼玉県】
  • 真-Makoto-✕パチンカー 先月 敢闘賞
    近日公開【埼玉県】
  • 2月9日(木)
  • スロッター✕パチンカー
    近日公開
    【埼玉県】
  • 2月10日(金)
  • スロッター✕パチンカー
    近日公開
    【埼玉県】
  • パチンカー✕パチンカー
    新田駅
    ダブル開催【埼玉県】
  • 真-Makoto-✕スロッター
    新田駅
    ダブル開催【埼玉県】
  • 埼玉県のスケジュールを見る
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全140件)

  1. 2022年9月21日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ
    並び予想:50~99人

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆当日の予想◆
    「スロット」
    ・全台系
    2台設置以上機種で全⑤⑥

    ・末尾系
    特定の台番末尾に1/2で⑤⑥

    「パチンコ」
    ・特定機種分岐
    ━━━━━━━━━━━━━
    今回も引き続き旧イベ【1のつく日】に注目する。

    ■スロット
    【全台系】
    前回9月11日には「マイジャグⅤ」が打ち込まれ全台系としてしっかり認識できる結果となっており、今回も打ち込めば結果の出せる内容で仕掛けが投入されるとみている。

    狙いどころとしては優遇傾向がみられるAタイプ機種の挙動は注目しておきたい。過去にはAT機が盛り上がりを魅せたケースもありこちらもチェックはしておく必要があるだろう。

    【末尾系】
    前回は不発する結果となっていたが好挙動がみれらていた「ジャグ系」を軸に絞り込んでいく立ち回りが有効になってくるだろう。

    毎回しっかりと用意されている為、諦めず気配を察知して結果に繋げたい。

    ■パチンコ
    ----------------
    ・P大海物語4スペシャル
    ・P真・花の慶次3
    ・機動戦士ガンダムユニコーン
    ----------------
    扱いの良さが目立つ「海シリーズ」に加え、にここ最近力を入れている様子の「ガンダムUC」は今回も注目。更に今回は前回9月11日に平均差玉+3,446発の好結果を魅せていた「P真・花の慶次3」も狙い目になってくると予想している。

    営業終了後には結果を纏めて報告する。

    • >2022年9月21日の予想結果

      抽選25人
      一般15人
      朝一合計40人
      ━━━━━━━━━━━━━━
      ■スロット
      「全台系」
      ・Sアイムジャグラー
      平均G数 4325G
      平均差枚 -225枚
      出率 98.3%
      勝率 50%(4/8台)

      「末尾系」
      当たり末尾=⑦(推定)
      平均G数 3094G
      平均差枚 +80枚
      出率 100.9%
      勝率 40%(4/10台)
      ━━━━━━━━━━━━━━
      今回『全台系』と推測したのは前回のマイジャグⅤに続き同じくジャグラー系である「アイジャグ」

      それぞれの結果としては327番台・352番台は設定差の大きいREG確率が設定56の値を上回る優秀なデータとなった。その他の台は立ち上がりの悪さから早々に見切られてしまった台が目立っており機種単位の結果としてはもう一声強さを感じさせてほしかった。

      『末尾系』はこれまでの実績・傾向を踏まえ⑦番が当日の仕掛けと推測した。

      出玉としては全体的に振るわなかった印象となってしまったが、「マイジャグⅤ」はマイナスに着地するも8311回転とかなり打ち込まれ「ハナハナ鳳凰天翔」からは差枚+3,250枚と迫力ある出玉も飛び出し、見切られてしまった台もポテンシャルは秘められていたと判断している。
      ━━━━━━━━━━━━━━
      ■パチンコ
      ・P大海物語4スペシャル
      平均G数 1305G
      平均差玉 -68玉
      勝率 33%(5/15台)

      ・P真・花の慶次3
      平均G数 313G
      平均差玉 -1,440玉
      勝率 20%(1/5台)

      ・PF機動戦士ガンダムユニコーン
      平均G数 1735G
      平均差玉 +627玉
      勝率 33%(1/3台)
      ━━━━━━━━━━━━━━
      注目していた3機種の結果は上記の通り。

      まず「大海物語4SP」では平均1305回転とまずますの稼働となっており平均差玉は僅かにマイナス結果となってしまったが、140番台に注目してみると-10,960発とやや大きめのマイナス差玉となりながらも粘られており”粘れる根拠”を見出して打ち込んでいる様子が見て取れ盤面の状況は良好であったと判断している。

      「ガンダムユニコーン」は3台中2台がマイナスと荒れる展開となったが264番台が+16,310発の高差玉を記録し、機種単位の結果としてはプラスの着地を魅せた。

      今回新たに注目した「P真・花の慶次3」こちらは打ち込みが少なめである事から本領を発揮するには至らなかったと思うが次の機会では巻き返しに期待したい。

      総合的な判断としては、全台系・末尾系においては”片鱗”を感じさせる結果が複数存在し、パチンコにおいては出玉面では厳しい部分があるが”粘れる環境”を感じさせる内容が見受けられた。こちらの内容を踏まえて総合☆2点の評価とし、次の機会でのリベンジに期待する。

      営業 2 (2022年9月21日の結果報告)
  2. 2022年9月11日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ
    並び予想:50~99人

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆当日の予想◆
    「スロット」
    ・全台系
    2台設置以上機種で全⑤⑥

    ・末尾系
    特定の台番末尾に1/2で⑤⑥

    「パチンコ」
    ・特定機種分岐
    ━━━━━━━━━━━━━
    今回も引き続き旧イベ【1のつく日】に注目する。

    ■スロット
    【全台系】
    直近の仕掛けを振り返ってみても明らかな優遇傾向が見られる『少台数設置機種』中でもAタイプ機種の挙動は優先してチェックしておきたいが、過去にはAT機が盛り上がりを魅せたケースもありこちらもチェックはしておく必要があるだろう。

    【末尾系】
    末尾推測で最も注目したいのはキッチリ打ち込まれるケースが多い『ジャグラーシリーズ』前回も「マイジャグⅤ」「アイジャグ」がしっかり粘られプラス差枚をの結果を残しており、今回も立ち回りの軸となってくる可能性が高い。

    毎回しっかりと用意されている為、諦めず気配を察知して結果に繋げたい。

    ■パチンコ
    ----------------
    ・P大海物語4スペシャル
    ・P真・北斗無双Re:319ver.
    ・機動戦士ガンダムユニコーン
    ----------------
    扱いの良さが目立つ「海シリーズ」に加え、にここ最近力を入れている様子がある「北斗無双Re:319」「ガンダムUC」が今回も狙い目になると見ている。

    前回北斗無双、ガンダムUCは不発したものの終日の粘りをみせた台も複数存在していた事から”粘る価値のある盤面”であったのは間違いないだろうし、今回は出玉でも強さを魅せてくれることに期待している。

    営業終了後には結果を纏めて報告する。

    • >2022年9月11日の予想結果

      抽選42人
      一般30人
      朝一合計72人
      ━━━━━━━━━━━━━━
      ■スロット
      「全台系」
      ・マイジャグラーV
      平均G数 7632G
      平均差枚 +904枚
      出率 103.9%
      勝率 66%(4/6台)

      「末尾系」
      当たり末尾=④(推定)
      平均G数 3842G
      平均差枚 -698枚
      出率 93.9%
      勝率 20%(2/10台)
      ━━━━━━━━━━━━━━
      今回『全台系』と推測したのは「マイジャグラーⅤ」出玉的には356番+2,730枚・358番+2,172枚・360番+1,481枚と高差枚を記録した一方苦戦した台も見られたが、展開の振るわなかった台もかなり粘られ機種平均でも7632回転と打ち込まれていた事から現地でも全台系の仕掛けとハッキリ認識されていたのは間違いないだろう。

      1のつく日お馴染みの『末尾系』こちらはこれまでの実績や傾向を踏まえ④番が当日の仕掛けと推測した。

      展開の悪さから見切られてしまった台が目立ったのは残念だったが、優遇されているジャグラーシリーズ「アイジャグ」354番は8705回転+2,216枚と前回に続きしっかり回され打ち手も手応え十分だったことが伺えるし、今後もジャグラーシリーズを初めとしたAタイプは注目すべきであろう。
      ━━━━━━━━━━━━━━
      ■パチンコ
      ・P大海物語4スペシャル
      平均G数 2658G
      平均差玉 +445玉
      勝率 33%(5/15台)

      ・P真・北斗無双Re:319ver.
      平均G数 2315G
      平均差玉 -2,307玉
      勝率 33%(1/3台)

      ・ガンダムユニコーン
      平均G数 2432G
      平均差玉 +6,227玉
      勝率 66%(2/3台)
      ━━━━━━━━━━━━━━
      注目していた3機種の結果は上記の通り。

      看板の海シリーズ「大海4SP」は勝率と平均差玉こそやや控えめな数字だが、運の要素が強く絡んでくるパチンコではあるものの打ち込まれたうえでユーザープラスの結果に着地できている点は評価すべきだろう。

      力を入れ始めている「北斗無双Re:319」「ガンダムUC」は明暗分かれる結果となった。それでも全台が2000回転を超える打ち込みとなり”粘る価値のある盤面”であったと判断できる内容といえるだろう。

      総評として、スロットは「末尾系」が振るわない結果となってはいたが「全台系」はしっかり存在感を示し、パチンコは北斗無双は惜しくも苦戦したが、大海4SP、ガンダムユニコーンの好結果もあり3機種トータルでユーザープラスの結果を残していた事を踏まえ今回は☆3とする。

      引き続き狙い撃てるポイントを見つけ、改めて注目する機会を伺うので楽しみにしておいて欲しい。

      営業 3 (2022年9月11日の結果報告)
  3. 2022年9月1日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ
    並び予想:50~99人

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆当日の投入予想◆

    ■スロット
    ・全台系
    2台設置以上機種で全⑤⑥

    ・末尾系
    特定の台番末尾に1/2で⑤⑥

    ■パチンコ
    ・特定機種分岐
    ━━━━━━━━━━━━━
    先月までと同様に旧イベ【1のつく日】に注目する。

    ■スロット
    【全台系】
    先月旧イベ「1のつく日」に注目した際全台系の仕掛けと推測した機種は以下のとおり。
    <8月21日>
    ・ニューパルサーSPⅢ

    <8月11日>
    ・ファンキージャグ2
    ・うまい棒

    <8月1日>
    ・ニューパルサーSPⅢ

    これまでの実績を振り返ってみてもAタイプ機種を推している事は明らかであり、今回も見逃しは厳禁。

    旧イベ日という事を考えれば勿論Aタイプ機種以外での仕掛けが投入される可能性もあるだろうし、逐一状況を把握し好調な機種を積極的に攻めていきたい。

    【末尾系】
    同店の末尾推測で注目したいポイントは2点

    ・ジャグラー系
    ・AT機の中でも判り易い機種

    上記ポイントに当てはまる台が好挙動を示すケースが多く、前回は「ファンキージャグ2」「アイジャグ」が6000回転を超えて打ち込まれており、引き続き注目して立ち回るべきだろう。

    毎回しっかりと用意されている為、諦めず気配を察知して結果に繋げたい。

    ■パチンコ
    ----------------
    ・P大海物語4スペシャル
    ・P真・北斗無双Re:319ver.
    ・機動戦士ガンダムユニコーン
    ----------------
    今回は上記3機種が狙い目と予想する。

    先月から新たに注目している『高継続率機種』が好調であり、パチンコである為運に出玉は大きく左右されるが今回も迫力ある出玉に期待している。

    毎回しっかりと打ち込まれている痕跡が見て取れる事からも『腰を据えて勝負できる環境』であるのは間違いないと判断している。

    営業終了後には結果を纏めて報告する。

    • >2022年9月1日の予想結果

      抽選20人
      一般24人
      朝一合計44人
      ━━━━━━━━━━━━━━
      ■スロット
      「全台系」
      ・ニューパルサーSPⅢ
      平均G数 2107G
      平均差枚 -874枚
      出率 86.2%
      勝率 0%(0/2台)

      「末尾系」
      当たり末尾=⑨(推定)
      平均G数 3924G
      平均差枚 +594枚
      出率 105.0%
      勝率 44%(4/9台)
      ━━━━━━━━━━━━━━
      今回の全台系と思わしき機種はこれまでの傾向を踏まえ「ニューパルSPⅢ」と推測した。平均2107回転と攻め切れないまま埋もれる内容とはなってしまった様だが、347番台に注目してみるとマイナス差枚先行で厳しい展開となりながらも打ち込みは4000回転とかなり粘られており、打ち手は高設定の片鱗を感じていた可能性が高いと判断している。

      末尾系では「末尾⑨」が当日の仕掛けと推測した。理由としては纏めた画像を確認して頂ければ凡そ納得できるとは思うが、339番台「黄門喝2」+3,322枚、359番台「マイジャグⅤ」+2,526枚、329番台「アイジャグ」+1,590枚、349番台「うまい棒」+1,691枚としっかり打ち込まれたうえでプラス差枚を記録する説得力の高い内容が複数存在していた。
      ━━━━━━━━━━━━━━
      ■パチンコ
      ・P大海物語4スペシャル
      平均G数 2050G
      平均差玉 +4,384玉
      勝率 73%(11/15台)

      ・P真・北斗無双Re:319ver.
      平均G数 1213G
      平均差玉 -4,180玉
      勝率 33%(1/3台)

      ・ガンダムユニコーン
      平均G数 2054G
      平均差玉 -9,463玉
      勝率 33%(1/3台)
      ━━━━━━━━━━━━━━
      注目していた3機種の結果は上記の通り。

      まず「大海4SP」に注目してみると平均打ち込み2050回転と中々の打ち込み量となっており、平均差玉は+4,384発、機種単位では【+65,760発、勝率も73%】と非常に優秀な結果となっていた。

      先月好調だった『高継続率機種』は振るわない結果となってしまった模様。それでも中には2000回転を超える粘りをみせたポイントも複数存在しており”粘る価値のある盤面”であったという事をくみ取れる内容となった。

      スロットに関してはまだまだ攻め込む余地があるのでどうにか根拠を見出して好感触の台に巡り合えた際には粘り切ったブン回したいところ。パチンコに関しては”1の付く日”の『海シリーズ』は鉄板とも言えるので今後も十分狙っていけるであろう。

      今後も状況が良いポイントを絞って注目していくので今後も期待しておいてほしい。

      営業 3 (2022年9月1日の結果報告)
  4. 2022年8月21日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ
    並び予想:50~99人

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆当日の予想◆
    「スロット」
    ・全台系
    2台設置以上機種で全⑤⑥

    ・末尾系
    特定の台番末尾に1/2で⑤⑥

    「パチンコ」
    ・特定機種分岐
    ━━━━━━━━━━━━━
    今回も引き続き旧イベ「1のつく日」に注目する。

    ■スロット
    【全台系】
    前回注目した際には
    ・ファンキージャグ2
    ・うまい棒
    が存在感ある結果を残しており全台系の仕掛けと推測した。

    やや伸び悩んだ台も見られたが総じてしっかり追われていた事から打ち手も状況の良さを感じていただろうし、今回も同等の内容に期待できると判断している。

    これまでの実績を考えても今回も2~5台構成の「少数台機種」に仕掛けが存在する可能性が高いのではないかと予想しており、今回も見逃し厳禁である。

    【末尾系】
    同店の末尾推測で注目したいのは2点

    ・ジャグラー系
    ・AT機の中でも判り易い機種

    上記ポイントに当てはまる台が好挙動を示すケースが多く前回は「新ハナビ」7491G「アイジャグ」7585Gとしっかり打ち込まれており、引き続き注目して立ち回るべきだろう。

    毎回しっかりと用意されている為、諦めず気配を察知して結果に繋げたい。

    ■パチンコ
    ----------------
    ・P大海物語4スペシャル
    ・P真・北斗無双Re:319ver.
    ・P頭文字D
    ・機動戦士ガンダムユニコーン
    ----------------
    上記4機種が狙い目と予想する。

    毎回しっかりと打ち込まれている痕跡が見て取れる事からも『腰を据えて勝負できる環境』であるのは間違いないと判断している。

    営業終了後には結果を纏めて報告する。

    • >2022年8月21日の予想結果

      抽選40人
      一般31人
      朝一合計71人
      ━━━━━━━━━━━━━━
      ■スロット
      「全台系」
      ・ニューパルサーSPⅢ
      平均G数 4189G
      平均差枚 +910枚
      出率 107.2%
      勝率 100%(2/2台)

      「末尾系」
      当たり末尾=①(推定)
      平均G数 3928G
      平均差枚 +334枚
      出率 102.8%
      勝率 50%(5/10台)
      ━━━━━━━━━━━━━━
      今回の『全台系』と思わしき箇所は「ニューパルサーSPⅢ」であったと推測した。

      348番台は打ち込みが少なかったが347番台は7208回転としっかり打ち込まれ、ボーナス合算は『1/136』と設定⑥の近似値であり高設定の手応えを感じていたのは間違いないだろう。

      『末尾系』の仕掛けは推定であるが「末尾①」と判断した。

      「ファンキージャグ2」は後半やや苦戦する展開となったが6671Gと追い込まれ、その他には「アイジャグ」6573G「ドリフターズ」5655Gなどしっかりと追われ末尾系を意識した打ち込みも存在し、話題の6.5号機「犬夜叉」からは+5,972枚と強烈な出玉が炸裂した後も追われている様子が見られた。
      ━━━━━━━━━━━━━━
      ■パチンコ
      ・P大海物語4スペシャル
      平均G数 1951G
      平均差玉 -2,208玉
      勝率 33%(5/15台)

      ・P真・北斗無双Re:319ver.
      平均G数 2521G
      平均差玉 +12,318玉
      勝率 66%(2/3台)

      ・ガンダムユニコーン
      平均G数 2280G
      平均差玉 +3,307玉
      勝率 33%(1/3台)

      ・頭文字D
      平均G数 1892G
      平均差玉 -3,063玉
      勝率 33%(1/3台)
      ━━━━━━━━━━━━━━
      今回は旧イベお馴染み『海シリーズ』に加え、人気のガンダムユニコーンなど『高継続率機種』に注目した。

      「大海4SP」では143番台が+19,380発の好結果を記録したが、機種単位の結果としては出玉を伸ばしきれなかった台が目立ってしまったようだ。

      前回から新たに注目している『高継続率機種』では「北斗無双Re:319ver.」が好調で203番台+21,070発・201番台+16,510発と持ち味である一撃性の強い出玉が飛び出し「ガンダムユニコーン」でも253番台+17,680発が炸裂し盛り上がりを魅せた。

      総評として、スロットは仕掛け所としての存在感を示した機種が複数存在し、パチンコは大海4SP、頭文字Dは惜しくも苦戦したが、北斗無双、ガンダムユニコーンの好結果もあり4機種トータルでユーザープラスの結果を残していた事を踏まえ☆3とする。

      引き続き狙い撃てるポイントを見つけ、改めて注目する機会を伺うので楽しみにしておいて欲しい。

      営業 3 (2022年8月21日の結果報告)
  5. 2022年8月11日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ
    並び予想:50~99人

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆当日の予想◆
    「スロット」
    ・全台系
    2台設置以上機種で全⑤⑥

    ・末尾系
    特定の台番末尾に1/2で⑤⑥

    「パチンコ」
    ・特定機種分岐
    ━━━━━━━━━━━━━
    今回は新装開店後初めて迎える旧イベ「1の付く日」に注目する。

    ■スロット
    【全台系】
    前回注目した際は過去優遇傾向が見らている少台数Aタイプ「ニューパルSP3」が当日の仕掛けと推測した。

    これまでの実績を考えても今回も2~5台構成の「少数台機種」に仕掛けが存在する可能性が高いのではないかと予想しており、今回も見逃しは厳禁である。

    【末尾系】
    同店の末尾推測で注目したいのは2点

    ・ジャグラー系
    ・AT機の中でも判り易い機種

    こちらのポイントに当てはまる台が好挙動を示しているケースが多く前回であれば「アイジャグ」が7571Gとしっかり打ち込まれ、6.5号機の中では比較的素直な挙動を示しやすい「カバネリ」が+5,482枚と上々の結果となっており、引き続き注目して立ち回るべきだろう。

    毎回しっかりと用意されている為、諦めず気配を察知して結果に繋げたい。

    ■パチンコ
    ----------------
    ・P大海物語4スペシャル
    ・PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム
    ・P真・北斗無双Re:319ver.
    ----------------
    上記の3機種を狙い目と予想する。

    前回出玉面では苦しい展開となってしまったようだがしっかりと打ち込まれている痕跡が見て取れる事からも『腰を据えて勝負できる環境』であるのは間違いないと判断している。

    営業終了後にはしっかり結果を纏めて報告する。

    • >2022年8月11日の予想結果

      抽選42人
      一般31人
      朝一合計73人
      ━━━━━━━━━━━━━━
      ■スロット
      「全台系」
      ・ファンキージャグラー2
      平均G数 6898G
      平均差枚 +675枚
      出率 103.3%
      勝率 80%(4/5台)

      ・うまい棒
      平均G数 3199G
      平均差枚 +278枚
      出率 102.9%
      勝率 50%(1/2台)

      「末尾系」
      当たり末尾=②(推定)
      平均G数 3928G
      平均差枚 -51枚
      出率 99.6%
      勝率 50%(5/10台)
      ━━━━━━━━━━━━━━
      今回『全台系』と推測したのは優遇傾向がみられる「Aタイプ」2機種。

      「ファンキージャグ2」は322番9008回転を筆頭に高稼働で平均で6898回転の打ち込みで現地でもしっかり全台系の仕掛けとして存在感ある結果となっていたのは間違いないだろう。

      「うまい棒」は349番が残念ながら立ち上がりが悪く沈んでしまったが、350番が好調で設定差の大きいREG確率も1/227と設定⑥の値を上回る挙動を魅せていた。

      今回『末尾系』の仕掛けは②番と推測した。
      末尾2トータルの結果としてはマイナス差枚となってしまったが、扱いの良いAタイプ「新ハナビ」7491G「アイジャグ」7585Gと打ち込まれていた事から末尾系の仕掛けである事は認識されていた可能性が高いと判断した。
      ━━━━━━━━━━━━━━
      ■パチンコ
      ・P大海物語4スペシャル
      平均G数 2189G
      平均差玉 -704玉
      勝率 40%(6/15台)

      ・大海4SPアグネス・ラム
      平均G数 3311G
      平均差玉 +2,580玉
      勝率 80%(4/5台)

      ・P真・北斗無双Re:319ver.
      平均G数 1896G
      平均差玉 +7,423玉
      勝率 66%(2/3台)
      ━━━━━━━━━━━━━━
      旧イベに注力している様子である「海シリーズ」今回は2機種に注目した。

      「大海4SP」では143番+24,630発・147番+14,490発・136番+10,320発、3台が万発オーバーの出玉を記録したが、機種単位の結果としては出玉を伸ばしきれなかった台が目立ってしまった模様。

      「大海4SPアグネス」は結果が安定しやすい甘デジ機種という事もあり、高勝率でポテンシャルを存分に発揮できた様である。

      今回海シリーズ以外で新たに注目した「北斗無双Re:319」203番はマイナスとなってしまったが、201番・202番では持ち味である一撃性を発揮し+12,890発・+11,720発と迫力ある出玉を叩き出していた。

      総評としては、スロットの末尾系はやや物足りない結果となったものの全台系はハッキリ存在感を示した機種が存在し、パチンコは3機種トータルで【総差玉+24,610発:平均+1,070発・勝率52%(12/23)】とまずまずの結果を残していた事を踏まえ☆3とする。

      引き続き狙い撃てるポイントを見つけ、改めて注目する機会を伺うので楽しみにしておいて欲しい。

      営業 3 (2022年8月11日の結果報告)
  6. 2022年8月1日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ
    並び予想:50~99人

    8月最初の旧イベ日「1の付く日」に注目する
    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆当日の予想◆
    「スロット」
    ・全台系
    2台設置以上機種で全⑤⑥
    ・末尾系
    特定の台番末尾に1/2で⑤⑥
    「パチンコ」
    ・特定機種分岐
    ━━━━━━━━━━━━━
    ■スロット
    【全台系】
    先月の「21日」に注目した際は5台設置である「ファンキー2」から機種単位と思われる好調な結果が確認できた。しかしながらこのような5台設置に仕掛けが潜む事は特例と判断しており、6~7月の「旧イベ日」に注目した機種は以下のようになっている。

    6/1:ホウオウ天翔(5台設置)
    6/11:ニューパルSP3(2台設置)
    6/21:ニューパルSP3(2台設置)
    7/01:まどマギ叛逆(2台設置)
    7/11:うまい棒(2台設置)

    このような傾向が見られており2~3台設置の「少数台機種」から機種単位での仕掛けと思わしき箇所が複数見られる事から、今回も同様の傾向になると予想している。また「少数台機種」はもちろんであるが、好挙動台が見受けられた際には「全台系」を意識し、積極的に打ち込んでいく事をオススメする。

    【末尾系】
    過去の2カ月間の「旧イベ日」に注目した末尾番号は以下のようになった。

    6/01:⑥
    6/11:②
    6/21:③
    7/01:⑥
    7/11:⑦
    7/21:⑨

    このように番号に法則性が見受けられないので「ジャグ系」や「判別のし易いAT機種」といった挙動に出やすい機種を指標にし、共通点を見出す立ち回りを推奨したい。毎度しっかりと用意される傾向にあるのでじっくりと見極めてほしい。

    ■パチンコ
    ----------------
    ・P大海物語4スペシャル
    ・Pスーパー海物語 IN 沖縄5 夜桜超旋風
    ・PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム
    ・PA海物語3R2スペシャル
    ----------------
    上記の4機種が鉄板の狙い目と見る。

    7月の『21日』に注目した際は出玉面では苦しい展開となってしまったようだがしっかりと打ち込まれている痕跡が見て取れる事からも『腰を据えて勝負できる環境』であるのは間違いないと判断している。8月最初の『旧イベ』で先月の挽回に期待したい。

    営業終了後にはしっかり結果を纏めて報告する。

    • >2022年8月1日の予想結果

      当日の結果を纏めたので報告しよう。

      抽選人数:23名
      一般入場:22名
      朝一合計:45名

      ■スロット

      【全台差枚+15,876枚:1台平均+162枚】

      「全台系」
      ・ニューパルSPⅢ
      平均G数 1,613G
      平均差枚 -14枚
      出率 99.7%
      勝率 50%(1/2台)

      「末尾系」
      当たり末尾=3(推定)
      平均G数 2,759G
      平均差枚 +1,284枚
      出率 115.5%
      勝率 66%(6/9台)
      ※差枚0はサンプル除外

      今回の全台系と思わしき箇所は「ニューパルSPⅢ」であったと推測した。平均1,613回転と攻め切れないまま埋もれる内容とはなってしまっているが、347番台に注目してみると合成確率『1/135』と”痕跡”を感じられる内容となっており、未だ未知数ではあるもののこのまま打ち込まれていたら好結果になっていたであろうという推測は可能な内容となった。

      「末尾系」では「末尾3」であったと推測している。理由は纏めた画像を確認して頂ければ凡そ納得して頂けるとは思うが、343番台「カバネリ」で差枚+5,482枚、363番台「ひぐらし祭2」で差枚+1,378枚、383番台「番長ZERO」差枚+5,265枚と説得力の高い内容が複数で確認できており、勝率も66%で出率も115.5%と高水準な内容となっている。この内容からも「1/2で⑤⑥」という視点であれば十分納得できる内容であると判断している。

      ■パチンコ
      ・P大海物語4SP
      平均G数 1,725G
      平均差玉 -99玉
      勝率 40%(6/15台)

      ・海物語3R2スペシャル
      平均G数 2,345G
      平均差玉 -1,142玉
      勝率 40%(2/5台)

      ・大海4SPアグネス・ラム
      平均G数 2,330G
      平均差玉 +2,706玉
      勝率 40%(2/5台)

      ・沖海5 夜桜超旋風
      平均G数 2,084G
      平均差玉 -10,650玉
      勝率 0%(0/3台)

      今回も恐らく旧イベ日に力を入れているであろう「海シリーズ」4機種に注目した。

      まず「大海4SP」に注目してみると平均打ち込み1,725回転と中々の打ち込み量となっており、平均差玉-99発とほぼイーブンな内容となっている。中には3,606回転と終日の粘りを魅せ、差玉+19,780発と高レベルな差玉を記録している台も確認できている。一撃での放出ではなく粘って着実に積み上げた好結果となっており、”粘る価値のある盤面”であったという事をくみ取れる内容となった。

      そして「大海4SPアグネス」の内容を見てみると、平均2,330回転と今回注目した機種の中ではトップクラスの打ち込み量となっており、平均差玉+2,706発と見事プラス結果を記録している。勝率自体は控えめな数値とはなってしまったが全台しっかりと粘っている痕跡が見て取れる事からも状況の良さが伝わってくる内容となった。

      今回新たに注目した「沖海5 夜桜超旋風」では全台マイナス結果と振るわない内容とはなってしまったようだが、150番台ではマイナス2万発もの打ち込みを魅せ、2,314回転としっかりと粘っている事からも”粘る理由”のあった結果であると推測できる。

      全体の結果としては惜しくも振るわない内容とはなってしまったが、全台平均打ち込み2,121回転と高稼働であった事からも、全体的に状況は良好であったと判断している。

      総合的な判断としてスロット関しては全台系では埋もれる内容とはなってしまったが、一方の末尾系では複数で説得力の高い内容・数値が確認できる内容となった。パチンコに関しては全体的に高稼働となり”粘る理由”が散見される状況ではあったものの勝率・差玉が付いてこない内容となってしまった。これらを総合し☆3評価が妥当であると判断する。

      スロットに関しては【全台差枚+15,876枚:1台平均+162枚】と当日は立ち回り易い環境であったのは概ね間違いなさそうであるし、まだ攻め込む余地も残されているので今後も好調台が見受けられた際には積極的に攻めていってほしい。パチンコにおいては鉄板機種ともいうべき”海シリーズ”が好条件で勝負できる環境とも言えるので今後も”旧イベ日の海”は要注目であろう。状況が良いポイントを絞って注目していくので今後も期待しておいてほしい。

      営業 3 (2022年8月1日の結果報告)
  7. 2022年7月21日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ
    並び予想:50~99人

    旧イベント日「1の付く日」に注目する.
    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆当日の予想◆
    「スロット」
    ・全台系
    2台設置以上機種で全⑤⑥
    ・末尾系
    特定の台番末尾に1/2で⑤⑥
    「パチンコ」
    ・特定機種分岐
    ━━━━━━━━━━━━━
    ■スロット
    【全台系】
    今月の「11日」に注目した際には「うまい棒」に仕掛けが潜んでいたと推測している。今回も同様に「少数台機種」に注目していくべきであろう。直近開催の「スロッター×パチンカー」においても同様の傾向が見られた事からも今回も同様の傾向になると予想している。「AT機種」「ノーマルタイプ」両方の目線で判断して事を付け加えておこう。

    また、好挙動台が見受けられた際には「全台系」を意識し、積極的に打ち込んでいく事を推奨する。

    【末尾系】
    当日の着目点は以下の通り。

    ・ジャグラー系
    ・AT機の中でも判り易い機種

    番号に法則性が見受けられないことから、挙動に出やすい機種に注目し、まずは”共通点”を見出すことを推奨する。毎度しっかりと用意されている傾向が見受けられるので当日の状況をよく観察しながら結果に繋げていってほしい。

    ■パチンコ
    ----------------
    ・P大海物語4スペシャル
    ・PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム
    ----------------
    今回は上記の2機種が鉄板の狙い目と見る。

    今月の『1日』に注目した際は出玉面ではやや振るわない結果ではあったもののしっかりと高稼働であり、”腰を据えて勝負できる環境”であるのは間違いなさそうなのでじっくりと勝負に挑んで頂きたい。

    営業終了後にはしっかり結果を纏めて報告する。

    • >2022年7月21日の予想結果

      当日の結果を纏めたので報告しよう。

      抽選人数:24名
      一般入場:21名
      朝一合計:45名

      ■スロット
      「全台系」
      ・ファンキー2
      平均G数 5,853G
      平均差枚 +1,479枚
      出率 108.4%
      勝率 100%(5/5台)

      「末尾系」
      当たり末尾=9(推定)
      平均G数 1,544G
      平均差枚 -349枚
      出率 92.5%
      勝率 12%(1/8台)
      ※差枚0はサンプル除外

      今回の全台系と思わしき箇所は「ファンキー2」であったと推測している。平均回転数5,853回転と総じて高めの打ち込み量となっており、機種全体での平均差枚は+1,479枚と説得力のある数値となっている。特に323番台においては7,924回転と終日の粘り込みとなっており、差枚+2,588枚と信憑性の高い数値となっている。叩いた分しっかりと反応を示すとはこのことであろう。5台での平均合算は『1/124』となっている事からも信憑性を底上げする数値であると付け加えておこう。

      「末尾系」では「末尾9」であったと思われる。総じて振るわない結果とはなってしまっているが329番台「アイジャグ」では5,516回転としっかりと追っている痕跡が見られるも平均差枚マイナスとなってしまい、思うような結果とはならなかったようだ。

      ■パチンコ
      ・P大海物語4SP
      平均G数 1,822G
      平均差玉 -838玉
      勝率 40%(6/15台)

      ・大海4SPアグネス・ラム
      平均G数 2,609G
      平均差玉 +1,632玉
      勝率 60%(3/5台)

      今回も恐らく旧イベ日に力を入れているであろう「海シリーズ」2機種に注目した。

      まず、「大海物語4SP」では平均1,822回転とそこそこ高稼働となっており、平均差玉は惜しくもマイナス結果となってしまった。しかしながら139番台に注目してみると、マイナス差玉となりながらも4,173回転と高い水準での打ち込み量となっており、”粘る根拠”を見出して打ち込んでいる様子が見て取れる事からも”盤面の状況”は良好であったと判断して問題ないだろう。

      そして「大海4SPアグネス」では平均打ち込み量2,609回転と高稼働となっており、平均差玉は見事+1,632発となっている。大きな差玉等は見受けられなかったが、155番台においては甘デジにも関わらずマイナス万発まで追い込んでいる事からも「大海物語4SP」同様、”粘る理由”があってこその打ち込みだったのだろう。

      今回注目した2機種の平均値は惜しくもマイナス結果となってしまったが所々で根拠のある打ち込みが見られた事からも当日の状況は良好な環境であったと推測している。また、注目した2機種以外でも「海物語3R2」といった同シリーズで好調だった数値が見られたので画像と下記に記載しておく。

      ・海物語3R2スペシャル
      平均G数 1,911G
      平均差玉 +208玉
      勝率 40%(2/5台)

      総合的な判断としては全台系に関しては信憑性の高い数値が見て取れ、概ね満足できる結果となった。パチンコに関しては出玉面・勝率ともに厳しい結果となったが幾つかの台では”粘る根拠”と思わしき内容が見て取れた。こちらの内容を加味し総合☆2評価が妥当であると判断する。

      スロットに関してはまだまだ攻め込む余地があるので好調台が見受けられた際には根拠を見出し積極的に打ち込んでいってほしい。パチンコに関しては”旧イベ日”の鉄板『海シリーズ』で今後のリベンジに期待したいところ。今後も状況が良いポイントを絞って注目していくので今後も期待しておいてほしい。

      営業 2 (2022年7月21日の結果報告)
  8. 2022年7月11日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ
    並び予想:50~99人

    旧イベント日「1の付く日」に注目する.
    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆当日の予想◆
    「スロット」
    ・全台系
    2台設置以上機種で全⑤⑥
    ・末尾系
    特定の台番末尾に1/2で⑤⑥
    「パチンコ」
    ・特定機種分岐
    ━━━━━━━━━━━━━
    ■スロット
    【全台系】
    今月の「11日」に注目した際には「うまい棒」に仕掛けが潜んでいたと推測している。今回も同様に「少数台機種」に注目していくべきであろう。直近開催の「スロッター×パチンカー」においても同様の傾向が見られた事からも今回も同様の傾向になると予想している。「AT機種」「ノーマルタイプ」両方の目線で判断して事を付け加えておこう。

    また、好挙動台が見受けられた際には「全台系」を意識し、積極的に打ち込んでいく事を推奨する。

    【末尾系】
    当日の着目点は以下の通り。

    ・ジャグラー系
    ・AT機の中でも判り易い機種

    番号に法則性が見受けられないことから、挙動に出やすい機種に注目し、まずは”共通点”を見出すことを推奨する。毎度しっかりと用意されている傾向が見受けられるので当日の状況をよく観察しながら結果に繋げていってほしい。

    ■パチンコ
    ----------------
    ・P大海物語4スペシャル
    ・PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム
    ----------------
    今回は上記の2機種が鉄板の狙い目と見る。

    今月の『11日』に注目した際は

    総差玉:+72,860玉
    平均差玉:+2,512玉
    勝率:58%(17/29)

    といった結果となっており、勝率・出玉面ともに優秀な結果となっている事からも今回も同様の環境が期待できそうだ。注目機種を更に2機種に絞っているのでじっくりと見極めてほしい。

    営業終了後にはしっかり結果を纏めて報告する。

    • >2022年7月11日の予想結果

      当日の結果を纏めたので報告しよう。

      抽選人数:25名
      一般入場:28名
      朝一合計:53名

      ■スロット
      「全台系」
      ・うまい棒
      平均G数 3,441G
      平均差枚 -1枚
      出率 100.0%
      勝率 50%(1/2台)

      「末尾系」
      当たり末尾=7(推定)
      平均G数 2,777G
      平均差枚 +329枚
      出率 103.9%
      勝率 40%(4/10台)

      今回の全台系と思わしき箇所は「うまい棒」であったと判断している。1台は埋もれてしまったようだが、413番台においては5,963回転とある程度の打ち込みがあり、差枚+1,084枚を獲得。多少サンプル数の乏しさは否めないが合成合算『1/124』となっており、尚且つ設定差のある「RB」がしっかりと付いてきている事を踏まえても粗方推測としては間違ってはいないであろう。

      「末尾系」では「末尾7」であったと思われ、総じて振るわない結果とはなってしまっているが「マイジャグV」などでは6,795回転としっかりと追っている痕跡が見られるも平均差枚+329枚、出率103.9%とはなったが思うような結果とはならなかったようだ。

      ■パチンコ
      ・P大海物語4SP
      平均G数 2,622G
      平均差玉 +4,231玉
      勝率 53%(8/15台)

      ・PA沖海5 with アイマリン
      平均G数 1,549G
      平均差玉 -4,158玉
      勝率 0% (0/4台)

      ・大海4SPアグネス・ラム
      平均G数 2,255G
      平均差玉 +3,870玉
      勝率 100%(5/5台)

      ・海物語3R2スペシャル
      平均G数 1,681G
      平均差玉 +1,334玉
      勝率 80%(4/5台)

      今回も恐らく旧イベ日に力を入れているであろう「海シリーズ」4機種に注目した。

      「アイマリン」を除いては総じて好結果となっており、平均して2,000回転前後の打ち込み量であった事からも当日の”盤面の状況の良さ”が伝わってくる内容と言える。

      前途記載に踏まえて『勝率の高さ』が今回は際立っており、全台勝利となった「アグネス・ラム」や80%と高水準な記録となった『3R2スペシャル』そして15台と多台設置にも関わらず50%を超えた「大海4SP」といった高レベルな内容で決着となっている。

      今回注目した4機種29台での合計値は以下の通りとなった。

      総差玉:+72,860玉
      平均差玉:+2,512玉
      勝率:58%(17/29)

      数値にするとより一層信憑性の高さが増す内容となっている。勝率も50%越えと優秀な内容であったのは間違いないであろう。

      総合的な判断としては全台系に関しては高設定とも思わしき”片鱗”を感じさせる内容が見て取れ、末尾系は全体的に振るわない結果とはなってしまったがしっかりと追っている台も見受けられた。パチンコに関しては出玉面・勝率ともに申し分ない結果となっている。こちらの内容を加味し総合☆3評価が妥当であると判断する。

      スロットに関してはまだまだ攻め込む余地があるのでどうにか根拠を見出して好感触の台に巡り合えた際には粘り切ったブン回しをお願いしたいところ。パチンコに関しては”1の付く日”の『海シリーズ』は鉄板とも言えるので今後も十分狙っていけるであろう。今後も状況が良いポイントを絞って注目していくので今後も期待しておいてほしい。

      営業 3 (2022年7月11日の結果報告)
  9. たまに行く客が思う
    ○たちの悪い常連は注意されないのか?
    ○従業員は対応出来ないのか?

    1人時間を楽しみたいのに

      営業1
      接客2
      設備3
      根拠が乏しい為、全ての評価が無効となりました
    • 静かに打ちたいのに
      主がいて、うざい

      いくらか費やし席を立つと
      抱え込んだ人に
      「あの台、何回転、いくら入れてた」
      とか、目の前で言う

      不愉快
      出禁にして欲しい

      • 2022年7月1日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ
        並び予想:50~99人

        7月最初の旧イベ日「1の付く日」に注目する
        ━━━━━━━━━━━━━
        ◆当日の予想◆
        「スロット」
        ・全台系
        2台設置以上機種で全⑤⑥
        ・末尾系
        特定の台番末尾に1/2で⑤⑥
        「パチンコ」
        ・特定機種分岐
        ━━━━━━━━━━━━━
        ■スロット
        【全台系】
        先月の「21日」で注目した際には「ニューパルサーSPⅢ(2台設置)」に仕掛けが潜んでいたと推測している。今回も同様の仕掛けが用意されると仮定するのであれば同様の「少数台機種」に注目していくべきであろう。直近開催の「スロッター×パチンカー」においても同様の機種が全台系の対象となっていた事からも今回も同様の傾向であると予想している。

        また、「少数台機種」はもちろんであるが、好挙動台が見受けられた際には「全台系」を意識し、積極的に打ち込んでいく事をオススメする。

        【末尾系】
        当日の着目点は以下の通り。

        ・ジャグラー系
        ・AT機の中でも判り易い機種

        番号に法則性が見受けられない事からも比較的挙動に出易い上記機種を指標に立ち回っていく事をオススメする。毎度しっかりと用意されている傾向があるので当日の状況を加味しながら結果に繋げていってほしい。

        ■パチンコ
        ----------------
        ・P大海物語4スペシャル
        ・PA海物語3R2スペシャル
        ・PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム
        ・PAスーパー海物語 IN 沖縄5 with アイマリン
        ----------------
        引き続き上記の4機種が鉄板の狙い目と見る。

        先月の『21日』に注目した際は出玉面ではやや苦戦気味ではあったもののしっかりと高稼働であった事からも「粘って勝負できる環境」であるのは間違いないであろうから7月一発目の『旧イベ』でのリベンジに期待する。

        営業終了後にはしっかり結果を纏めて報告する。

        • >2022年7月1日の予想結果

          当日の結果を纏めたので報告しよう。

          抽選人数:32名
          一般入場:18名
          朝一合計:50名

          ■スロット
          「全台系」
          ・まどマギ叛逆
          平均G数 2,325G
          平均差枚 +547枚
          出率 107.8%
          勝率 100%(1/1台)
          ※差枚0はサンプル除外

          「末尾系」
          当たり末尾=6(推定)
          平均G数 3,172G
          平均差枚 +438枚
          出率 104.6%
          勝率 40%(4/10台)

          今回の全台系と思わしき箇所は「まどマギ叛逆」であると判断している。1台は埋もれてしまったようだが、340番台においては夕方からの動きであったようだが2,325回転と限られた時間の中でしっかりと回している痕跡が見られる事からも何かしらの示唆や手応えを感じていたに違いないと判断している。発見が遅くなった所為もあり不透明さが露骨になってしまったのが残念だ。

          「末尾系」では末尾:6に注目。まず最初に目に付いたのは356番台「マイジャグV」であろう。7,221回転としっかりと粘っており、差枚+2,238枚を獲得。僅かなサンプルではあるものの出率110%を超える数値となっており、中身の質の高さが伺える内容となっている。そして416番台の「ホウオウ天翔」にも注目。こちらも8,310回転と終日の打ち込みとなっており差枚+2,069枚と叩いた分しっかりと放出しているのが確認できる。そして「ひぐらし祭2」でも3,323回転で差枚+2,069枚と一撃感は否めないが「A+ART機」である当機において中身がホンモノでないとこういった結果も難しいであろう。左記に挙げた3機種の結果を見ても末尾:6に仕掛けが潜んでいたと仮定するには十分な材料と言えるであろう。

          ■パチンコ
          ・P大海物語4SP
          平均G数 2,806G
          平均差玉 -6,444玉
          勝率 26%(4/15台)

          ・PA沖海5 with アイマリン
          平均G数 1,674G
          平均差玉 -3,763玉
          勝率 25% (1/4台)

          ・大海4SPアグネス・ラム
          平均G数 2,217G
          平均差玉 -3,446玉
          勝率 20%(1/5台)

          ・海物語3R2スペシャル
          平均G数 1,854G
          平均差玉 -166玉
          勝率 60%(3/5台)

          今回も先月に引き続き恐らく旧イベ日に力を入れているであろう「海シリーズ」4機種に今回も注目した。

          全体的に振るわない結果となってしまってはいるがマイナス差玉となりながらもしっかりと粘っており、どの機種も”粘れる環境”であったのは数値からも見て取れる結果となっている。

          出玉的には今回は4機種ともに平均でマイナスとなってしまったが、状況が良くてもヒキ次第な面が否めないパチンコでは、単日でポテンシャル通りの結果に収束しきれるものでは無いため、今後長期的な目線で判断していく必要があるだろう。

          総合的な判断としては、全台系においては僅かなサンプルではあるが”片鱗”を感じさせる結果が残っていた。末尾系においては叩いた分しっかりと反応を示している台も見受けられ信憑性を感じさせる結果となった。パチンコにおいては出玉面では厳しい部分があるが”粘れる環境”を感じさせる内容が見受けられた。こちらの内容を踏まえて総合☆2点の評価が妥当と判断する。

          スロットはまだ攻め込む余地がある内容と見て取れるし、パチンコにおいては同店の過去の実績を考えれば今後のリベンジも十分期待できるであろう。今後も状況が良いポイントを絞って注目していくので今後も期待しておいてほしい。

          営業 2 (2022年7月1日の結果報告)
      • 2022年6月25日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ
        並び予想:50~99人

        ☆当日の開催予定☆

        ===========
        【スロッター✕パチンカー】
        ・全台系(2台以上設置機種:設定⑤⑥)
        ・末尾系(特定末尾1/2以上:設定⑤⑥)
        ・パチンコ(対象機種ボーダー越え)

        PAスーパー海物語 IN 沖縄5 with アイマリン
        P大海物語4スペシャル
        PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム
        PA海物語3R2スペシャル
        https://rx7038.com/?p=377424
        ===========

        当日はスロッターパチンカーが予定されている。
        公約は引き続き、全台・末尾・パチンコとなっている。

        全台系は、最近の力の入れ方としては「少数設置機種」が軸となっている模様。
        「パルサーシリーズ」「アクロスシリーズ」「ハナハナ系」「ジャグラーシリーズ」「うまい棒」等、ノーマルタイプの挙動はまずチェックしておきたい。次点でAT機といった所だろう。

        末尾系に関していえば、やはり高挙動台の台番を見てトータルで強そうな台番を掴んでいく必要がある。
        設置台数も少ないので、少ないヒントでもしっかり出玉感を感じ取れる1日になれば嬉しいね。

        最後にパチンコ。
        海シリーズ4機種が対象になっているようで、シンプルにどれくらい回るかを目安に立ち回ることをお勧めする。

        23日店休日、24日新装開店、25日が同取材&週末なので、いつも以上の結果に期待したいね。

        結果データは後日まとめて報告するのでお楽しみに。

        • >2022年6月25日の予想結果

          抽選人数:30名
          一般入場:19名
          朝一合計:49名
          =================
          【全台系】
          ・うまい棒
          出玉率 108.5%
          差枚プラスの割合 50%(1/2台)

          【末尾系】
          当たり末尾:5
          出玉率 101.2%
          差枚プラスの割合 40%(4/10台)

          【パチンコ】
          ・PAスーパー海物語 IN 沖縄5 with アイマリン
          平均差玉 +3,620
          差玉プラスの割合 50%(2/4台)

          ・P大海物語4スペシャル
          平均差玉 +2,949
          差玉プラスの割合 71%(10/14台)

          ・PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム
          平均差玉 +4,536
          差玉プラスの割合 60%(3/5台)

          ・PA海物語3R2スペシャル
          平均差玉 -476
          差玉プラスの割合 60%(3/5台)

          https://rx7038.com/?p=382215
          =================

          対象結果は上記の通り。
          非常に素晴らしい結果になったと思われる。

          まずは全台系。
          「うまい棒」の2台が対象となっていたようだが、ピンポイント気味な結果に。
          ただ3503Gとそこそこ回されていた台が安定してプラスになっていたので、勝負できる状況だった可能性は高いだろう。

          続いて末尾。
          「鳳凰天翔」の+2,833枚、頭文字Dからも1,000枚オーバーと出ており、全体的に稼働も高かった。
          末尾5トータルで【平均差枚+147枚、出率101.2%、勝率40%(4/10台)】と対象末尾がプラスにはなっていたが、ニブイチで⑤⑥という公約を考えれば少し弱かったと言えるだろう。

          最後にパチンコ。
          海シリーズから4機種が対象となっていた。

          沖海5アイマリン 平均差玉+3,620発 勝率50%
          大海4SP 平均差玉+2,949発 勝率71%
          大海4SPアグネス 平均差玉+4,536発 勝率60%
          海3R2SP 平均差玉-476発 勝率60%

          海シリーズらしい安定感で4機種中3機種がプラスとなっていたので、常連の海ユーザーの心をしっかり掴んだといってよさそうだった。

          総合的に見て、スロットではやや苦戦していたもののパチンコでは申し分ない結果となっていたため、今回は3点の評価とさせていただく。

          朝の抽選にも余裕があり穴場感があるのも嬉しいね。

          営業 3 (2022年6月25日の結果報告)
      • 2022年6月21日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ
        並び予想:50~99人

        6月最後である旧イベント日「1の付く日」に注目する
        ━━━━━━━━━━━━━
        ◆当日の予想◆
        「スロット」
        ・全台系
        2台設置以上機種で全⑤⑥
        ・末尾系
        特定の台番末尾に1/2で⑤⑥
        「パチンコ」
        ・特定機種分岐
        ━━━━━━━━━━━━━
        ■スロット
        【全台系】
        今月の「11日」で注目した際には
        ・ニューパルサーSPⅢ(2台設置)
        のような「少数台機種」に仕掛けが潜んでいたと推測しており、直近開催の「スロッター×パチンカー」においても同様の機種が全台系の対象となっていた事からも今回も同様の傾向であると予想している。「少数台機種」で好挙動台が見受けられたのならば全台系を意識し積極的に打ち込んでほしい。

        【末尾系】
        当日の着目点は以下の通り。

        ・ジャグラー系
        ・AT機の中でも判り易い機種

        比較的挙動に出やすいこちらを指標として立ち回るのは過去と同様であり、毎回しっかりと用意されているので当日の状況を感じ取りながら結果に繋げていって頂きたい。

        ■パチンコ
        ----------------
        ・P大海物語4スペシャル
        ・PA海物語3R2スペシャル
        ・PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム
        ・PAスーパー海物語 IN 沖縄5 with アイマリン
        ----------------
        引き続き上記の4機種が鉄板の狙い目と見る。

        今月の『11日』もしっかりと打ち込まれており、尚且つ差玉プラスであった事を考慮しても当日は腰を据えて勝負できる環境が用意されると予想しておる。

        営業終了後にはしっかり結果を纏めて報告する。

        • >2022年6月21日の予想結果

          当日の結果を纏めたので報告しよう。

          抽選人数:22名
          一般入場:19名
          朝一合計:41名

          ■スロット
          「全台系」
          ・ニューパルサーSPⅢ
          平均G数 1,186G
          平均差枚 +917枚
          出率 125.8%
          勝率 100%(2/2台)

          「末尾系」
          当たり末尾=3(推定)
          平均G数 2,669G
          平均差枚 +703枚
          出率 108.8%
          勝率 60%(6/10台)

          今回の全台系と思わしき箇所は前回も注目したが「ニューパルサーSPⅢ」であると判断している。両台ともに平均回転数1,186回転と少々サンプル不足を感じる結果ではあるが、348番台については『合成合算1/98』となっており、設定差のあるRBもしっかりと付いてきている事から仕掛けが潜んでいてもおかしくはないと判断したからだ。347番台についても同様で536回転と極少サンプルながらも『合成合算1/93』となっておりこちらからも”高設定の兆し”が感じられる内容となっている。両台ともに閉店間際から動き出したようでこのような結果となるのは致し方ない部分であろうか。

          「末尾系」では末尾:3に注目してみよう。まず一番最初に目が付いたのが383番台「番長ZERO」であり、3,995回転で差枚+4,862枚となっておりスランプグラフを見ても”明らかな挙動”となっているのが見て取れる。そして333番台「Re:ゼロAPEX」でも片鱗を感じさせる結果が見て取れた。6,641回転で差枚+2,343枚とこちらも”上質な動き”をしているのが見て取れる。上3つが特殊設定となっている事からも”明らかな下では無い動き”となっているのでこちら2台に注目してみても『末尾:3』に仕掛けが潜んでいてもおかしくはない状況であったと判断した。

          ■パチンコ
          ・P大海物語4SP
          平均G数 2,523G
          平均差玉 -889玉
          勝率 40% (6/15台)

          ・PA沖海5 with アイマリン
          平均G数 1,280G
          平均差玉 +2,953玉
          勝率 25% (1/4台)

          ・大海4SPアグネス・ラム
          平均G数 1,483G
          平均差玉 -2,322玉
          勝率 20%(1/5台)

          ・海物語3R2スペシャル
          平均G数 1,808G
          平均差玉 -2,198玉
          勝率 25%(1/4台)

          恐らく旧イベ日に力を入れているであろう「海シリーズ」4機種に今回も注目した。

          総じて中々の高稼働を魅せており、上記に挙げた中のくしている海シリーズ4機種で平均1,773回転となっている事からもどの機種も”粘れる環境”であったのは間違いなさそうである。

          特に一番の打ち込み量を魅せてくれた「大海4SP」では平均2,523回転となっており、機種平均差玉-889発とほぼイーブンな結果となっている。等価店である同店で”分岐機種”としてこのような結果であれば凡そ満足な結果と見ていいのではないであろうか。

          続いて「沖海5アイマリン」。今回注目した4機種の中では唯一のプラス機種となっており、124番台が2,117回転と粘り込み差玉+21,580発を記録し平均差玉プラスへと押し上げる結果となった。スポット的ではあるが121番台でも1,609回転と中々の粘りを魅せていることからも”腰を据えて勝負できる環境”であったのは間違いなさそうである。

          そして「アグネス・ラム」では153番台の差玉+5,800発が唯一のプラス出玉となってしまったが、マイナス差玉となりながらも151番台:1,904回転、155番台:2,328回転としっかり粘っているのが見て取れるので盤面の状況は良好であると推測できる。「3R2スペシャル」も同様に157番台のみ+5,100発と差玉プラスの結果となった。159番台が1,597回転と打ち込みがあり差玉ほぼプラマイゼロまで粘っている事からも”分岐機種”としての片鱗が見て取れる。

          総合的な判断としては「全台系」「末尾系」ではイマイチ振るわない結果もあるが、「番長ZERO」などでは”明らかな挙動”も見て取れ納得のできる内容も見て取れた。今回は好調が続くと思われたパチンコもユーザー側のマイナスで生憎不調な結果となってしまったが幾つか”粘れる要素”も見て取れる結果となっており、注目機種が”分岐機種”であったのは凡そ間違いはなさそうな結果となった。こちらの内容を踏まえて総合☆2点の評価が妥当と判断する。

          スロットに関してはまだ攻め込む余地がありそうであるし、パチンコに関しても好成績を積み上げている同店であれば必ずやリベンジをしてくれるであろう。今後も状況が良いポイントを絞って注目していくので今後も期待しておいてほしい。

          営業 2 (2022年6月21日の結果報告)
      • 2022年6月18日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ
        並び予想:50~99人

        ☆当日の開催予定☆

        ===========
        【スロッター✕パチンカー】
        ・全台系(2台以上設置機種:設定⑤⑥)
        ・末尾系(特定末尾1/2以上:設定⑤⑥)
        ・パチンコ(対象機種ボーダー越え)

        PAスーパー海物語 IN 沖縄5 with アイマリン
        P大海物語4スペシャル
        PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム
        PA海物語3R2スペシャル
        https://rx7038.com/?p=372191
        ===========

        当日はスロッターパチンカーが予定されている。
        公約は引き続き、全台・末尾・パチンコとなっている。

        全台系は、最近の力の入れ方としては「少数設置機種」が軸となっている模様。
        「うまい棒」「パルサーシリーズ」「ハナハナ系」等、ノーマルタイプの挙動はまずチェックしておきたい。

        末尾系に関していえば、やはり高挙動台の台番を見てトータルで強そうな台番を掴んでいく必要があるだろう。
        設置台数も少ないので、少ないヒントでもしっかり出玉感を感じ取れる1日になれば嬉しいね。

        最後にパチンコ。
        海シリーズ4機種が対象になっているようで、シンプルにどれくらい回るかを目安に立ち回ることをお勧めする。

        結果データは後日まとめて報告するのでお楽しみに。

        • >2022年6月18日の予想結果

          抽選人数:24名
          一般入場:22名
          朝一合計:46名
          =================
          【全台系】
          ・新ハナビ
          出玉率 108.8%
          差枚プラスの割合 100%(2/2台)

          【末尾系】
          当たり末尾:7
          出玉率 102.6%
          差枚プラスの割合 56%(5/9台)

          【パチンコ】
          ・PAスーパー海物語 IN 沖縄5 with アイマリン
          平均差玉 -5,528
          差玉プラスの割合 0%(0/4台)

          ・P大海物語4スペシャル
          平均差玉 +3,682
          差玉プラスの割合 40%(6/15台)

          ・PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム
          平均差玉 -1,812
          差玉プラスの割合 40%(2/5台)

          ・PA海物語3R2スペシャル
          平均差玉 -6,845
          差玉プラスの割合 0%(0/4台)

          https://rx7038.com/?p=377763
          =================

          対象結果は上記の通り。
          全体的に安定感のある1日となっていた。

          まずは全台系。
          「新ハナビ」の2台が対象となっており、実際のスランプグラフからも信頼できる結果となっていた。
          特に332番台においては8062Gとぶん回されて+2,022枚とでていたので、間違いなく確信をもって粘っていただろうね。機種としても同店の得意機種であるノーマルタイプに素直に仕掛けられていたと言えるだろう。

          続いて末尾。
          327番台のアイム、357番台のマイジャグⅤがぶん回しでしっかり結果を残していた反面、バジ絆2といった機種でマイナスとなっており、トータルで見れば【平均出率102.6%:勝率56%(5/9台)】とまずまずの結果になった思われる。
          そもそも台数自体がそこまで多くないので、1回1回の実践では中々安定させるのは難しいが、そういった状況でもある程度信頼できる結果になったのではないだろうか。

          最後にパチンコ。
          海シリーズから4機種が対象となっていた。

          沖海5アイマリン 平均差玉-5,528発 勝率0%
          大海4SP 平均差玉+3,682発 勝率40%
          大海4SPアグネス 平均差玉-1,812発 勝率40%
          海3R2SP 平均差玉-6,845発 勝率0%

          しっかり稼働があっただけに残念だが、対象機種トータルでは-3,320発と僅かにマイナスとなってしまったようだ。
          ただ回されていたのも間違いないので、調整自体は勝負できる内容だったのかもしれないね。

          総合的に見て、全体的にノーマルタイプや海シリーズが勝負しやすい状況であり、常連のユーザーに寄せた配分、また安定感のある結果になったと判断し3点の評価とさせていただく。
          パチンコでもう少し出せていれば更に満足できる1日だったね。

          営業 3 (2022年6月18日の結果報告)
      • 2022年6月11日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ
        並び予想:50~99人

        旧イベント日「1の付く日」に注目する
        ━━━━━━━━━━━━━
        ◆当日の予想◆
        「スロット」
        ・全台系
        2台設置以上機種で全⑤⑥
        ・末尾系
        特定の台番末尾に1/2で⑤⑥
        「パチンコ」
        ・特定機種分岐
        ━━━━━━━━━━━━━
        ■スロット
        【全台系】
        今月の「1日」で注目した際には
        ・ホウオウ天翔(5台設置)
        が対象と思わしき機種であると判断したが、2~3台設置機種中心に好調な結果を描く事が多い事を考慮すれば、まずは2~3台設置機種を注視すべきであろう。
        また、『少数台機種に好挙動台があれば、全台系を意識』が立ち回りのセオリーとなってくるであろう。

        【末尾系】
        当日の末尾推測の鍵となるポイントは2つ

        ・ジャグラー系
        ・AT機の中でも判り易い機種

        比較的反応の出やすい上記2点を踏まえながら”共通点”を見出し、注目しながら立ち回っていく、いつも通りのやり方がベストであろう。
        毎回しっかりと用意されると睨んでいる為、諦めず気配を察知して結果に繋げないと勿体ないポイントといえる。

        ■パチンコ
        ----------------
        ・P大海物語4スペシャル
        ・PA海物語3R2スペシャル
        ・PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム
        ・PAスーパー海物語 IN 沖縄5 with アイマリン
        ----------------
        引き続き上記の4機種が鉄板の狙い目と見る。

        今月の『1日』もしっかりと好稼働で平均差玉プラスの好結果であった事からも、今回も”粘れる環境”がしっかりと用意されると予想している。
        営業終了後にはしっかり結果を纏めて報告する。

        • >2022年6月11日の予想結果

          当日の結果を纏めたので報告しよう。

          抽選人数:30名
          一般入場:32名
          朝一合計:62名

          ■スロット
          「全台系」
          ・ニューパルサーSPⅢ
          平均G数 5,879G
          平均差枚 -1,510枚
          出率 91.4%
          勝率 0%(0/2台)

          「末尾系」
          当たり末尾=2(推定)
          平均G数 3,842G
          平均差枚 -310枚
          出率 97.3%
          勝率 30%(3/10台)

          今回の「全台系」と思わしき箇所は「ニューパルサーSPⅢ」であると判断した。結果の数値は振るわないものとなってしまっているが、両台ともにマイナス差枚となりながらもしっかりと追っている部分やREGが先行となっており、”粘る何かしらの理由”が見受けられる結果と見たからだ。恐らくではあるが小役確率が良かったもしくは「BIG中の背景変化」など”粘る根拠”があった結果だったと推測する。

          「末尾系」では末尾:2に注目した。総じて回転数も多く、322番台「ファンキー2」で好挙動が見られ、差枚+1,459枚を手堅く獲得。そして372番台「北斗宿命」や392番台「ギアス3」などでも回転数は物足りないものとなってしまっているが、「AT初当たり」が複数回当選している事などを考慮すれば強ち仕掛けが潜んでいたと判断しても不思議ではないと思われる内容となっている。

          ■パチンコ
          ・P大海物語4SP
          平均G数 2,251G
          平均差玉 +1,579玉
          勝率 53% (8/15台)
          ・PA沖海5 with アイマリン
          平均G数 2,012G
          平均差玉 -2,495玉
          勝率 25% (1/4台)
          ・大海4SPアグネス・ラム
          平均G数 2,229G
          平均差玉 -364玉
          勝率 60%(3/5台)
          ・海物語3R2スペシャル
          平均G数 2,412G
          平均差玉 -1,188玉
          勝率 25%(1/4台)

          ◆4機種計
          総差玉 +2,625発
          平均差玉 +93発
          勝率 46%(13/28)

          今回も同店の旧イベ日らしく「海シリーズ」が好環境であったようで、稼働状況もそこそこ盛況だったようで今回注目した「海シリーズ」4箇所では僅かではあるが平均差玉プラスの結果となった。

          「大海4SP」では136番台の差玉+16.900発を筆頭に万発越えが2台続いており、中にはマイナス万発overとなってもしっかりと追っている台が複数見られる事からも当日の盤面状況の良さが伝わってくる内容となっている。また、「沖海アイマリン」も同様で”甘デジ”でマイナス万発越えまで追っている様子が見られ、結果は振るわなかったようだが”しっかりと追える盤面”だったと推測している。

          「大海4アグネス」では全体的に程よい打ち込みとなっており、最終的な結果ではほぼプラマイゼロと”分岐機種”としては強ち納得できる結果となった。「海物語3R2」は総じて展開に恵まれなかったようだが、平均2,412回転の打ち込みがあり、今回注目した機種の中ではトップ稼働だったようで”粘る理由”があった結果と見ていいだろう。

          総合的な判断としてはスロットでは「全台系」「末尾系」ともに注目した箇所では振るわない結果となってしまったが所々で”爪痕”が残る結果となっており、パチンコにおいては注目した4機種ではほぼイーブンではあるが差玉プラスの結果となり、諸々考慮すると今回の総合評価は☆2点が妥当であろう。

          スロットに関してはまだ攻め込む余地がある結果とも判断できるので今後も状況が良いポイントを絞って注目していくので今後も期待しておいてほしい。

          営業 2 (2022年6月11日の結果報告)
      • 2022年6月4日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ
        並び予想:10~49人

        ☆当日の開催予定☆

        ===========
        【スロッター✕パチンカー】
        ・全台系(2台以上設置機種:設定⑤⑥)
        ・末尾系(特定末尾1/2以上:設定⑤⑥)
        ・パチンコ(対象機種ボーダー越え)

        PAスーパー海物語 IN 沖縄5 with アイマリン
        P大海物語4スペシャル
        PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム
        PA海物語3R2スペシャル
        https://rx7038.com/?p=363846
        ===========

        当日はスロッターパチンカーが予定されている。
        公約は引き続き、全台・末尾・パチンコとなっている。

        全台系は、最近の力の入れ方としては「少数設置機種」が軸となっている模様。
        「うまい棒」「パルサーシリーズ」「ハナハナ系」等、ノーマルタイプの挙動はまずチェックしておきたいが、5/22ではAT機である「ルパン三世」が対象となっていたようなので、今回もこういった規模のAT機もチェックしておく必要があるだろう。

        末尾系に関していえば、やはり高挙動台の台番を見てトータルで強そうな台番を掴んでいく必要があるだろう。
        設置台数も少ないので、少ないヒントでもしっかり出玉感を感じ取れる1日になれば嬉しいね。

        最後にパチンコ。
        海シリーズ4機種が対象になっているようで、シンプルにどれくらい回るかを目安に立ち回ることをお勧めする。

        結果データは後日まとめて報告するのでお楽しみに。

        • >2022年6月4日の予想結果

          抽選人数:30名
          一般入場:31名
          朝一合計:61名
          =================
          【全台系】
          ・ニューパルサーSPⅢ
          出玉率 107.4%
          差枚プラスの割合 100%(2/2台)

          【末尾系】
          当たり末尾:0
          出玉率 99.6%
          差枚プラスの割合 66%(6/9台)

          【パチンコ】
          ・PAスーパー海物語 IN 沖縄5 with アイマリン
          平均差玉 +843
          差玉プラスの割合 50%(2/4台)

          ・P大海物語4スペシャル
          平均差玉 -4,815
          差玉プラスの割合 20%(3/15台)

          ・PA大海物語4スペシャル Withアグネス・ラム
          平均差玉 -2,126
          差玉プラスの割合 20%(1/5台)

          ・PA海物語3R2スペシャル
          平均差玉 +1,743
          差玉プラスの割合 66%(2/3台)

          https://rx7038.com/?p=368887
          =================

          対象結果は上記の通り。
          前回から一転、やや厳しい結果になってしまっていた。

          まずは全台系。
          引き続き「ニューパルSPⅢ」の2台が対象となっており、実際のスランプグラフからも信頼できる結果となっていた。
          ぶん回しというわけではなかったが、間違いなくユーザー有利に勝負できる内容だったと思われる。

          続いて末尾。
          今回は残念ながら末尾トータルでマイナスとなっており、ニブイチ公約としては不発になってしまったと言わざるを得ないだろう。
          ただ、スターパルサーやマイジャグⅤがぶん回されて出ていたし、逆に当たりっぽくないAT機が大きく凹んでしまったことで末尾全体の数値が悪くなっただけなので、内容としては悪くなさそうだった。

          最後にパチンコ。
          海シリーズから4機種が対象となっていた。

          沖海5アイマリン 平均差玉+843発 勝率50%
          大海4SP 平均差玉-4,815発 勝率20%
          大海4SPアグネス 平均差玉-2,126発 勝率20%
          海3R2SP 平均差玉+1,743発 勝率66%

          しっかり稼働があっただけに残念だが、対象機種トータルではマイナスと厳しい状況だったと言わざるを得ないだろう。
          ただ回されていたのも間違いないので、調整自体は勝負できる内容だったのかもしれないね。

          総合的に見て、要所で状況の良さは伝わってくる内容ではあるが、末尾・パチンコでの結果を踏まえれば公約としては未達成だと言えるので、今回は少々辛めの評価とさせていただく。

          次回以降はぜひ挽回してほしいね。

          営業 2 (2022年6月4日の結果報告)
      • 2022年6月1日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 並び パチンコ
        並び予想:50~99人

        旧イベント日「1の付く日」に注目する
        ━━━━━━━━━━━━━
        ◆当日の予想◆
        「スロット」
        ・全台系
        2台設置以上機種で全⑤⑥
        ・末尾系
        特定の台番末尾に1/2で⑤⑥
        「パチンコ」
        ・特定機種分岐
        ━━━━━━━━━━━━━
        ■スロット
        【全台系】
        先月注目したタイミングでは
        ・ニューパルサーSPⅢ
        ・うまい棒
        といった『少台数設置機種』に仕掛けが存在していたと推測しており、スロッター×パチンカー直近の結果でも2台設置の「ニューパルサーSPⅢ」「ルパン三世」が全台系となっていた様で傾向は踏襲されている可能性が高く、今月も引き続き注目し好挙動を台が存在していれば全台系を意識して打ち込んでいきたい。

        【末尾系】
        当日の末尾推測の鍵となるポイントは2つ

        ・ジャグラー系
        ・AT機の中でも判り易い機種

        こちらのポイントに当てはまる台が好挙動を示しているケースが多く前回であれば「アイジャグ」+2,267枚「マイジャグⅤ」+2,676枚「モンハン」+2,010枚と上々の結果となっており、引き続き察知の端緒として注目して立ち回るべきだろう。

        毎回しっかりと用意されている為、諦めず気配を察知して結果に繋げないと勿体ないポイントといえる。

        ■パチンコ
        ----------------
        ・P大海物語4スペシャル
        ・PA海物語3R2スペシャル
        ・PAスーパー海物語 IN 沖縄5 with アイマリン
        ----------------
        引き続き上記の3機種が鉄板の狙い目と見る。

        先月出玉面はやや苦戦が続いていたが毎回しっかりと高稼働となっており、勝負できる環境の用意があるのは間違いないだろうし6月一発目の『旧イベ』でのリベンジに期待する。

        営業終了後にはしっかり結果を纏めて報告する。

        • >2022年6月1日の予想結果

          当日の結果を纏めたので報告しよう

          抽選人数:31名
          一般入場:33名
          朝一合計:64名

          ■スロット
          「全台系」
          ・ホウオウ天翔
          平均G数 5,121G
          平均差枚 +560枚
          出率 103.6%
          勝率 60%(3/5台)

          「末尾系」
          当たり末尾=6(推定)
          平均G数 4,188G
          平均差枚 +103枚
          出率 100.8%
          勝率 50%(5/10台)

          「全台系」では5台設置の「ホウオウ天翔」での用意となり攻め切った台、早々での見切りとなった台と両極端な結果となった。
          攻め切った台では強めの差枚を示しており、416番台では差枚+3,177枚が確認でき、しっかりと爪痕を残す結果に。
          独り勝ち状態となってしまって「全台系」としての意識は難しい結果となってしまったようだ。

          末尾系では「当たり末尾6」だったようで、356番台「マイジャグV」で差枚+1,399枚、そして全台系との絡みで「ホウオウ天翔」416番台が差枚+3,177枚を魅せるなど強い差枚は確認できたが目立つ結果となったのが前途記載の2機種のみとなっており、「末尾系」を意識するには難しい状況であったようだね。

          ■パチンコ
          ・P大海物語4SP
          平均G数 2,373G
          平均差玉 +2,802玉
          勝率 60% (9/15台)
          ・PA沖海5 with アイマリン
          平均G数 1,765G
          平均差玉 +281玉
          勝率 25% (1/4台)
          ・海物語3R2スペシャル
          平均G数 2,141G
          平均差玉 -1,833玉
          勝率 33%(1/3台)

          今回も旧イベのお馴染みとなっている「海シリーズ」が好環境であったようで稼働状況もそこそこに好調で3機種での平均差玉は見事プラスとなった。
          「大海4SP」では25,000発overが確認できるなど、機種全体をみても半数以上がプラスとなっており、ゆっくりと遊べる環境が用意されていたようだ。
          「沖海5アイマリン」では全体を通してみると少々寂しさを感じる結果ではあるが121番台のみプラス差玉となっており差玉+10,390発と甘デジでは十分な差玉を記録している。
          「3R2SP」では打ち込み数量自体も2,141回転とそれなりの打ち込みがあったものの、全体での平均差玉は惜しくもマイナス結果となってしまった。
          3機種22台の対象範囲総計は【平均G数2,093G・平均差玉+416発・勝率50%】と丁度半数の台がプラスの結果となった。

          総合的な判断としては全台系ではしっかりと反応した台が確認されたが全台系を意識するのは難しい結果となってしまった。末尾系も同様と言えるであろう。
          パチンコでは全体の打ち込み数量も上々となっており、好環境を伺わせる結果となり、平均差玉も僅かではあるもののプラス結果となった事を考慮し総合評価は☆3が妥当であろう。
          スロットに関してはまだ攻め込む余地がある結果とも判断できるので今後も状況が良いポイントを絞って注目していきたい。

          営業 3 (2022年6月1日の結果報告)
      • 2022年5月28日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ
        並び予想:50~99人

        ☆当日の開催予定☆

        ===========
        【スロッター✕パチンカー】
        ・全台系(2台以上設置機種:設定⑤⑥)
        ・末尾系(特定末尾1/2以上:設定⑤⑥)
        ・パチンコ(対象機種ボーダー越え)

        PAスーパー海物語 IN 沖縄5 with アイマリン
        P大海物語4スペシャル
        PA海物語3R2スペシャル
        https://rx7038.com/?p=360082
        ===========

        当日はスロッターパチンカーが予定されている。
        公約は引き続き、全台・末尾・パチンコとなっている。

        全台系は、最近の力の入れ方としては「少数設置機種」が軸となっている模様。
        「うまい棒」「パルサーシリーズ」「ハナハナ系」等、ノーマルタイプの挙動はまずチェックしておきたいが、前回久しぶりの開催では「ルパン三世」が対象となっていたようなので、今回もこういった規模のAT機もチェックしておく必要があるだろう。

        末尾系に関していえば、やはり高挙動台の台番を見てトータルで強そうな台番を掴んでいく必要があるだろう。
        設置台数も少ないので、少ないヒントでもしっかり出玉感を感じ取れる1日になれば嬉しいね。

        ちなみに、前回(5/22)では末尾を狙っていたユーザーが一際多かったみたいだね。

        最後にパチンコ。
        海シリーズ3機種が対象になっているようで、シンプルにどれくらい回るかを目安に立ち回ることをお勧めする。

        結果データは後日まとめて報告するのでお楽しみに。

        • >2022年5月28日の予想結果

          抽選人数:26名
          一般入場:28名
          朝一合計:54名
          =================
          【全台系】
          ・ニューパルサーSPⅢ
          出玉率 112.8%
          差枚プラスの割合 100%(2/2台)

          【末尾系】
          当たり末尾:7
          出玉率 107.2%
          差枚プラスの割合 60%(6/10台)

          【パチンコ】
          ・PAスーパー海物語 IN 沖縄5 with アイマリン
          平均差玉 +685
          差玉プラスの割合 75%(3/4台)

          ・P大海物語4スペシャル
          平均差玉 +3,731
          差玉プラスの割合 47%(7/15台)

          ・PA海物語3R2スペシャル
          平均差玉 +3,273
          差玉プラスの割合 100%(3/3台)

          https://rx7038.com/?p=364418
          =================

          対象結果は上記の通り。
          非常に素晴らしい結果になったと思われる。

          まずは全台系。
          「ニューパルSPⅢ」の2台が対象となっており、平均7922Gというぶん回しに。
          +4,208枚&+1,861枚としっかり出ていたので、間違いなくユーザー有利に勝負できる内容だった。

          続いて末尾。
          全体的にしっかりでており、「マイジャグ5」から+3,572枚、「はーです」から+3,029枚、「頭文字D」から+3,858枚としっかり末尾は特定されていそうで、当日はスロットが上手いユーザーが多かったのかもしれないね。
          末尾7トータルで【平均差枚+1,167枚、出率107.2%、勝率60%(6/10台)】とニブイチ公約としては十分な結果になったと言っていいだろう。

          最後にパチンコ。
          海シリーズから3機種が対象となっていた。

          沖海5アイマリン 平均差玉+685発 勝率75%
          大海4SP 平均差玉+3,731発 勝率47%
          海3R2SP 平均差玉+3,273発 勝率100%

          海シリーズらしい安定感で全ての機種がプラスとなっていたので、常連の海ユーザーの心を鷲掴みにしたといってよさそうだった。

          総合的に見て、等価で全ての公約で十分な結果を収めていたと判断し、今回は5点の評価とさせていただく。

          朝の抽選にも余裕があり穴場感があるのも嬉しいね。

          営業 5 (2022年5月28日の結果報告)