JP-7古河店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
JP-7古河店
特徴

私も7のつく日にちょこちょこ遊ばせてもらっていますが、中間設定や高設定はありますよ。

6/27に来店しましたが、
6号機は沖ドキ2、絆2、まどか叛逆、サラ番2は各1台
物語2は2台程綺麗なグラフを描いていました。
6号機の低設定ではあのようなグラフにはならないでしょうが私が打っていた訳ではないので6とは言い切れません。

評価
番付普通の店
全期間
総合点41点(評価数:21 件)
営業評価2.8
接客評価2.4
設備評価2.4
過去1年間
総合点38.5点(評価数:17 件)
営業評価2.9
接客評価2
設備評価2
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚+9枚
サンプル数19
詳細データみんレポ スロット版
基本情報
営業時間9:00〜22:45
住所茨城県古河市西牛谷389-1
地図こちらをクリック
台数パチンコ264台/スロット216台
旧イベント日7のつく日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法モバイル抽選
配布時間8:30
注意点

入場くんオンラインによるモバイル抽選

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4.39円 1.1円
スロット21.74円 6.25円
交換率(換金率)
4.39円パチンコ非等価
1.1円パチンコ非等価
21.74円スロット非等価
6.25円スロット非等価
景品交換所の場所

景品カウンター右側入場口を
出てすぐ右にある
休憩時間 12:30~13時
     17:30~18時

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データ情報提供する
店舗ブログ情報提供する
Twitter

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ホール攻略LINE 埼玉・北関東版

月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全124件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 1/17に訪問 LINE抽選、最終番号8:45発表。9:00オープンなのに店員が店から出てきたの9:00か9:01。再整列無しで「1番からどうぞ」 どんどん入場していくが、声かけが小さいので呼ばれているのに気づかない人が多数。順番前後していた様子。朝、集まったのは30人程でした。もし今後、客が増えたら揉めそう。夜7時ごろまでいました。ゴンさんのレポート通りでしたが出玉感は全然ありませんでした。沖ドキも上手そうな人達が一斉に打ちだしましたが、数時間後には空いていました。アネモネは終日粘られていました。モンキー4から金メダル出ていましたね。結構はまりも多く、青コインも数回見たので4なのかなぁと思いました。

      営業 3
      接客2
      設備2
    • 2022年1月17日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び
      並び予想:10~49人

      旧イベント日「7の付く日」に注目してみます

      ※広告は10時オープンとなっていますがこの日は9時オープンで間違いありません※

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◎当日期待する仕掛け
      ◆全台系
      ・2台設置以上機種に全⑤⑥
      ◆並び系
      ・3台並びの⑤⑥が複数個所
      ━━━━━━━━━━━━━

      「新スロット担当就任」でスロットの仕掛けが明らかに強化され、楽しめる状況が続いている同店。
      2022年【新しい年を迎えての最初の旧イベ:7の日】でも出玉感のある素晴らしい営業を魅せていました。

      引き続き進化を続ける同店の旧イベント日「7の付く日」に今回も注目し、営業内容を晒して行こうと思います。

      ◆立ち回り考察

      【全台系】
      11/27での番長3や絆2等のAT系
      12/7での全ハナハナシリーズ
      12/17では前回不発のツイン・プレハナでしっかりリベンジ
      12/27では6号機ATで完勝レベル

      そして新年最初の1/7では【6号機AT機での素晴らしい結果】を魅せています。

      【仕掛けに信頼感あり、しっかり判別・察知して回せば結果は一流が望める】

      人気5号機6号機混成>Aタイプ>6号機ATと構成が開催毎に変化を見せていますので次回の予測が現状は難しいですのでホール全体、何処にでもチャンスありと、好みの機種、タイプからの入りでも良さそうです。

      【並び系】
      1台設置のバラエティ比率が高いホール。

      【バラエティ】
      【ジャグラー系】
      【萌え系機種】

      何処にでも仕掛けられるのが並び系の特性ですが前回はAタイプで固められていました。
      ホール全体で非常に強い単発でのやらかしも毎回見られる為、強い挙動を魅せる台を基軸とした並び狙いでも、好みの台から入っての強単発台への遭遇でも、やはり何処から攻めても結果が期待出来るホールと言えます。

      新年一発目で好スタートを魅せ、進化を続ける同店の営業に今回も期待して良さそうです。

      営業終了後には結果を纏めて報告しようと思います

      • >2022年1月17日の予想結果

        1月17日の営業内容を纏めてみたので報告します

        ◎【全台系】(推定抜粋)
        ・S沖ドキDUO
        平均差枚 +180枚
        平均出率 102.9%
        勝率 50%(3/6台)
        ・ANEMONE
        平均差枚 +2,109枚
        平均出率 112.3%
        勝率 67%(2/3台)

        新年2回目の7の日ですが、全台系としては2機種「沖ドキDUO」と「ANEMONEエウレカセブン」での用意。
        6台設置と同店では比較的多台数設置と言える沖ドキDUOでは、高設定を感じられる早い当たりが多く見られてはいたものの、テーブルに恵まれず展開が思わしくない状況から粘り切れなかった様子。
        バジ絆2同様にモード移行がテーブル管理となっている同機ですが、ボーナス確率がバジ絆2より低い分ロングスパンで見ないとボーナスの軽さも体感し辛く、展開の助けがないとなかなか粘り辛いのは沖ドキシリーズの強い出玉感との引き換えとなる同機の特徴でもありますが、初代よりは設定に沿った結果を出しやすい傾向もある為、良体験を重ねる事で継続稼働が促進されれば機種特性に合った稼働も見られるようになり、いずれ結果も安定するのではないでしょうか。
        もう一方の「ANEMONE」では、判り易い明確な右肩上がりの綺麗なスランプを描いた事で状況の良さも感じられ高稼働となっています。
        エウレカシリーズの特徴である「引くべき時に引けるかどうか」で展開も全く変わってしまう為、787番台の凹みは不運ではありますが結果としては好結果として良いものと思います。

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎【並び系】(推定抜粋)
        ※箇所数が多い為、詳細は画像にて。

        ◆3台並び×3箇所計
        平均G数 4,890G
        平均差枚 +953枚
        出率 106.5%
        勝率 89%(8/9台)

        全台系がAT機での用意、こちらでは今回もバラエティから1箇所とジャグラー系で固められた構成でした。
        アイムEXは今回は機種単位で3台並びの用意でしたが、終日粘られる状況とはなりませんでしたが、625番台の良い伸びを受けて両サイドも追われ好結果を魅せています。
        一方で、6号機ジャグラーシリーズでも最高スペックを誇るマイジャグVでは、今回も綺麗に伸ばす台があった事で並びとして探られた様子が伺えますが、2159枚と1台が結果を残せたのみに。
        プレハナでも757番台の好調好挙動から朝一旦放流された両脇の756番台、758番台が追撃され+4740枚、+3185枚と好結果につながっています。
        バラエティからガメラは終日粘られ+1652枚をマーク、Re:ゼロAも序盤好調だったのですが採取的に原点近くまで凹んだところで終了に。

        ━━━━━━━━━━━━
        【総評】
        全台系では、今回もしっかり出玉感のある仕掛けをと用意されたと思われますが、沖ドキDUOの仕様上の特性として、展開に恵まれない初動状況から追われ切られない残念な結果。
        ANEMONEが明確な高設定感を魅せているだけにユーザーとしてもホールとしても不運な結果ですが、評価としては☆3は付けても良いかと思います。

        並び系では各箇所で高設定を感じられる、仕掛け処としてそれぞれ追われたと思える結果であり、並び系全体でも「平均+1138枚、出率109.1%」と構成上のポテンシャルを感じさせる結果とはなっている事で☆3。

        今回は中身の良さを感じられながらも少し展開に恵まれなかった箇所が出てしまいましたが、その仕掛けの信頼感は高く、次回の営業にも期待感が高く持てる状況にあると言えますので、引き続き次回の「7の日」にも注目し、現在の強く魅せようとしている好営業をしっかり晒上げて行こうと思っていますので楽しみにしていてください。

        営業 3 (2022年1月17日の結果報告)
    • 2022年1月7日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:10~49人

      同店の旧イベント日「7の付く日」に注目してみます

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◎当日期待する仕掛け
      ◆全台系
      ・2台設置以上機種に全⑤⑥
      ◆並び系
      ・3台並びの⑤⑥が複数個所
      ━━━━━━━━━━━━━

      「新スロット担当就任」でスロットの仕掛けが明らかに強化され、楽しめる状況が続いている同店。

      2022年【新しい年を迎えての最初の旧イベ:7の日】でより力の入る1日に今回も注目して、営業内容を晒して行こうと思います。

      ◆立ち回り考察

      【全台系】
      11/27での番長3や絆2等のAT系
      12/7での全ハナハナシリーズ
      12/17では前回不発のツイン・プレハナでしっかりリベンジ
      12/27では6号機ATで完勝レベル
      妥協しないユーザーへのアピールが続きます。

      【仕掛けに信頼感あり、しっかり判別・察知して回せば結果は一流が望める】

      現状では、5号機、6号機AT機からハナハナシリーズのAタイプと、絞り切れる程に傾向が偏っていない状況。
      ホール全体、何処にでもチャンスありと、好みの機種、タイプからの入りでも良さそうです。

      【並び系】
      1台設置のバラエティ比率が高いホール。
      これまでの結果実績からバラエティでの【6号機AT機での3台並び】【5号機ジャグラー系機種を中心軸に両サイドへ】が狙いの中心となります。

      【Aタイプの複数台機種からの機種跨ぎ】
      【萌え系機種】

      この辺りへの注意は必要ですし、ホール全体で単発での投入も期待出来る為に積極的に探ってみても良さそうです。

      僅か一か月で実績を積み上げ、期待を持って朝から並べる優良店であるとユーザーに再認識させ続ける同店に今年も期待しましょう。

      営業終了後には結果を纏めて報告しようと思います。

      • >2022年1月7日の予想結果

        1月7日の営業内容を纏めてみたので報告します

        ◎【全台系】(推定抜粋)
        ・鉄拳4デビルVer.
        平均差枚 -97枚
        平均出率 98.6%
        勝率 0%(0/3台)
        ・マクロスデルタ
        平均差枚 +4,129枚
        平均出率 117.7%
        勝率 100%(3/3台)
        ・アイドルマスター
        平均差枚 +3,748枚
        平均出率 126.2%
        勝率 100%(3/3台)

        新年を迎えて最初の「7の付く日」のスロットもやはり好調です。
        今回は「鉄拳デビル」が1台6719Gと追われたものの-124枚で着地し、残る2台はほぼ埋もれてしまった、仕掛け処と察知するのが難しい結果に。
        しかし、前回に続いて用意された「マクロスデルタ」が平均7,782Gの高稼働から平均+4,129枚と素晴らしい結果となり、「アイドルマスター」からも平均+3,748枚と出揃う完勝を魅せ、3機種中1機種は埋もれたものの2機種は疑い様の無い爆裂を見せています。

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎【並び系】(推定抜粋)
        ※箇所数が多い為、詳細は画像にて。

        ◆3台並び×3箇所計
        平均G数 4,890G
        平均差枚 +953枚
        出率 106.5%
        勝率 89%(8/9台)

        全台系がAT機での用意、こちらでは今回もAタイプで固められた構成でした。
        アイムEXは今回は機種単位で3台並びの用意でしたが、4~5000回転とかなり追われている所から中身の良さを感じる状況にはあったものの差枚を伸ばせず。
        一方で、6号機ジャグラーシリーズでも最高スペックを誇るマイジャグVでは、前回程ではないとはいえ平均5,672Gと稼働は高く、結果は多少バラ付きましたが平均+1547枚の勝率100%の大勝利。
        機種跨ぎで前回と全く同じ場所で用意されたプレハナ&ツインドラゴンでも、ツインドラゴンで7,996G、プレハナでも1台は1848Gと早見切りされたものの平均差枚+1,409枚の完勝となっています。

        ━━━━━━━━━━━━
        【総評】
        全台系は、新担当就任以降のはっきりとした上昇気配、6号機で確実にあると思える結果を魅せて来ていますので、探し易さ、見え易さもある中で「強さ」も魅せ、引き続き評価は☆5で勿論良いでしょう。

        今回も全台系でAT機、並び系でAタイプとしっかり明確な仕掛けの住み分けが為されていますし、次回以降の立ち回りではそれを踏まえて攻めて行きたいですね。
        稼働状況からもユーザーがそれを認知し、今回もアイムは不発もマイジャグV、ハナハナシリーズ共に誰が見ても仕掛け所と認識出来るメリハリのある強い結果は次回への期待ともなりますよね。
        前回と同様に仕掛けの存在感をアピール出来るレベルのやらかしではありますが、内容的にはマイナス台が1台のみと安定感のある内容ではありますが差枚が伸ばせなかった不発感のある箇所も複数今回は出ているため、総合評価としては☆4としておきます。

        年明け最初もしっかりとした結果を魅せ、今年も魅せるぞという心意気が感じられる営業だったのではないでしょうか。

        今、注目に値する、進化を続ける同店のその営業内容を見逃してはならない為、今月もこのまま続けて「7の日」に注目し暴いて晒して行こうと思いますので楽しみにしていてください。

        営業 4 (2022年1月7日の結果報告)
    • 2021年12月27日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:10~49人

      同店の旧イベント日「7の付く日」に注目してみます

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◎当日期待する仕掛け
      ◆全台系
      ・2台設置以上機種に全⑤⑥
      ◆並び系
      ・3台並びの⑤⑥が複数個所
      ━━━━━━━━━━━━━

      「新スロット担当就任」でスロットの仕掛けが明らかに強化され、楽しめる状況が続いている同店。

      引き続き「旧イベ:7の日」でより力の入る1日に今回も注目して、営業内容を晒して行こうと思います。

      ◆立ち回り考察

      【全台系】
      11/27での番長3や絆2等のAT系でのインパクト、12/7での全ハナハナシリーズは不発感あったものの12/17では早速ツインやプレハナ等のハナハナ系でしっかりリベンジを魅せる等、妥協しないユーザーへのアピールが続きます。

      【仕掛けに信頼感あり、しっかり判別・察知して回せば結果は一流が望める】

      現状では、5号機、6号機AT機からハナハナシリーズのAタイプと、絞り切れる程に傾向が偏っていない状況。
      ホール全体、何処にでもチャンスありと、好みの機種、タイプからの入りでも良さそうです。

      【並び系】
      1台設置のバラエティ比率が高いホール。
      これまでの結果実績からバラエティでの【6号機AT機での3台並び】【5号機ジャグラー系機種を中心軸に両サイドへ】が狙いの中心となります。

      【Aタイプの複数台機種からの機種跨ぎ】
      【萌え系機種】

      この辺りへの注意は必要ですし、ホール全体で単発での投入も期待出来る為に積極的に探ってみても良さそうです。

      引き続き「スロット新担当」のお手並み拝見、しっかり楽しませる仕掛けを期待しています。

      営業終了後には結果を纏めて報告しようと思います。

      • >2021年12月27日の予想結果

        12月27日の営業内容を纏めてみたので報告します

        ◎【全台系】(推定抜粋)
        ・マクロスデルタ
        平均差枚 +1,682枚
        平均出率 108.5%
        勝率 67%(2/3台)
        ・S政宗3
        平均差枚 +2,941枚
        平均出率 155.2%
        勝率 100%(3/3台)

        引き続き、「7の付く日」のスロットが好調です。
        今回は「マクロスデルタ」が平均6,579Gの高稼働から3,053枚、2,294枚としっかりとした差枚を付け、1台は―300枚と僅かにマイナス着地ですが中身に不安はない展開。
        「政宗3」からも4,170枚、3,642枚、1,011枚としっかり出揃う完勝を魅せ、【機種単位での仕掛けの存在】をしっかりアピールする優良営業ですね。

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎【並び系】(推定抜粋)
        ※箇所数が多い為、詳細は画像にて。

        ◆3台並び×3箇所計
        平均G数 6,056G
        平均差枚 +1,992枚
        出率 111.0%%
        勝率 78%(7/9台)

        全台系がAT機での用意、こちらではAタイプで固められた構成でした。
        アイムEXは今回は機種単位で3台並びの用意でしたが、687番台で一時2,000枚まで伸ばす展開もありましたがキツイ吸い込みを受け、残る2台も探る程度で埋もれてしまっています。
        一方で、6号機ジャグラーシリーズでも最高スペックを誇るマイジャグVでは、流石の人気で平均8,575Gとぶん回され、2台が3,000枚を超える平均+2,670の圧巻のポテンシャルを披露。
        機種跨ぎで用意されたプレハナ&ツインドラゴンでも、ツインドラゴンで9,000G超え、プレハナでも8,000G超えのブン回しとなり、平均差枚+3,398枚の完勝となっています。

        ━━━━━━━━━━━━
        【総評】
        全台系は、新担当就任以降のはっきりとした上昇気配、6号機で確実にあると思える結果を魅せて来ていますので、探し易さ、見え易さもある中で「強さ」も魅せ、評価は☆5で勿論良いでしょう。

        今回は全台系でAT機、並び系でAタイプとしっかり明確な仕掛けの住み分けが為されていますが、設置台数の多いジャグラー系などを安定して用意するためには当然の配分でしょう。
        稼働状況からもユーザーがそれを認知し、今回はアイムは不発もマイジャグV、ハナハナシリーズ共に誰が見ても仕掛け所と認識出来るメリハリのある強い結果は次回への期待ともなりますよね。
        不発はありましたが、内容的には☆5として良い内容と思えますし、総合評価としても勿論☆5として良いでしょう。

        年内最後の7の日でもしっかり良い変化を魅せ続ける今の同店をしっかりアピールする内容で素晴らしかったですので、来年にも引き続き期待して良いものと思えます。

        次回予定は現時点では未定ですが、今、注目に値する、進化を続ける同店のその営業内容を、またいずれのタイミングでも注目し暴いて晒して行こうと思いますので楽しみにしていてください。

        営業 5 (2021年12月27日の結果報告)
    • 2021年12月17日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:10~49人

      同店の旧イベント日「7の付く日」に注目してみます

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◎当日期待する仕掛け
      ◆全台系
      ・2台設置以上機種に全⑤⑥
      ◆並び系
      ・3台並びの⑤⑥が複数個所
      ━━━━━━━━━━━━━

      「新スロット担当就任」でスロットの仕掛けが明らかに強化され、楽しめる状況が続いている同店。

      引き続き「旧イベ:7の日」でより力の入る1日に今回も注目して、営業内容を晒して行こうと思います。

      ◆立ち回り考察

      【全台系】
      前回注目した12/7では、前々回のAT機のインパクトから一転、ハナハナシリーズ3種という大胆な仕掛けの変化にユーザーもしっかり対応しての高稼働でした。

      【仕掛けに信頼感あり、しっかり判別・察知して回せば結果は一流が望める】

      現状では、5号機、6号機AT機からハナハナシリーズのAタイプと、絞り切れる程に傾向が偏っていない状況。
      ホール全体、何処にでもチャンスありと、好みの機種、タイプからの入りでも良さそうです。

      【並び系】
      1台設置のバラエティ比率が高いホール。
      これまでの結果実績からバラエティでの【6号機AT機での3台並び】【5号機ジャグラー系機種を中心軸に両サイドへ】が狙いの中心となります。

      【Aタイプの複数台機種からの機種跨ぎ】
      【萌え系機種】
      【バラ機種の機種跨ぎでは、近々での同一構成も見られる】

      この辺りへの注意は必要ですし、単発での投入も期待出来る為に積極的に探ってみても良さそうです。

      引き続き「スロット新担当」のお手並み拝見、しっかり楽しませる仕掛けを期待しています。

      営業終了後には結果を纏めて報告しようと思います。

      • >2021年12月17日の予想結果

        12月17日の営業内容を纏めてみたので報告します

        ◎【全台系】(推定抜粋)
        ・ツインドラゴンハナハナ
        平均差枚 +5,147枚
        平均出率 119.0%
        勝率 100.0%(4/4台)
        ・SマイジャグラーV
        平均差枚 +1,300枚
        平均出率 105.9%
        勝率 75.0%(3/4台)

        前回、驚きのハナハナシリーズ3種の全台系というインパクトある内容でしたが、結果が振るわなかったのは記憶に新しいですね。
        そして今回は、「ツインドラゴンハナハナ」が3連続で登場し、驚きの平均差枚+5,147枚と、出率113%のポテンシャルを超える大爆発を魅せています。
        ジャグラーシリーズの最高スペック「マイジャグラー」も6号機で「V」となって復活。
        此方はBR比率が1:1である分、REGに偏った時に不発も起きてしまう為、折角の高配分でも出揃わない事もある訳ですが、2台が設定⑥の理論値を超えてくる好結果を示し、再び「スロット新担当」の就任によるスロットの強化を実感する好結果です。

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎【並び系】(推定抜粋)
        ※箇所数が多い為、詳細は画像にて。

        ◆3台並び×4箇所計
        平均G数 4,056G
        平均差枚 +1,611枚
        出率 113.2%
        勝率 75.0%(9/12台)

        前回に続いて人気の「バジ絆2」が引き続き用意され、全台系では無い分しっかり強い投入だったと思える平均+4,056枚で、3台それぞれ設定⑥の理論値を超える素晴らしい内容。
        全台系で引き続き用意されたツインドラゴンが大爆発していますが、プレミアムハナハナも並び系としてしっかりチャンスは作られていましたが、稼働が少し中途半端になってしまって勿体なさを感じはしますが、3台中2台が設定⑤⑥の公称出率を突破する結果。

        アイムEXとスーパーミラクルジャグラーの機種跨ぎ3台並びも引き続き用意され、こちらはマイナス台がそれぞれ出てはいるものの僅かなモノで、底堅さはやはり高設定の感じさせますし、その中でもしっかり理論値に届く台も出現しています。

        ━━━━━━━━━━━━
        【総評】
        全台系は前回のリベンジという意味では座り易かったですし、これだけの結果を見ればツインドラゴンは全⑥まである内容。
        マイジャグラーVであっても、問題なく全⑤⑥は意識できる内容ですし、改めて同店の信頼度の高さを挙動と結果でしっかり見せ付けた内容。

        並び系でも「バジ絆2」が連続の投入で全⑥を超える平均出率を叩き出し、プレハナも此方でしっかりと中身を感じられる結果を魅せています
        ジャグラー系でも結果はバラついたものの、しっかり全⑤⑥の出率を示していますし、ここまでの結果を見れば評価は☆5以外に選択肢は無いでしょう。

        同店の仕掛けの確かさ、中身の信頼感、結果の強さはもう数字で見えている事で、「スロット新担当就任での変化」「スロット強化の姿勢」はしっかり感じられますし、これまで「6号機AT系機種」で魅せてくる印象が強かった同店ですので、今後はAT系機種でもしっかり期待出来る営業が見られると思われます。

        勿論、引き続き次回の「7の付く日」である12/27にも注目し、このままAタイプ主体で魅せるのか、やはりAT系機種もユーザーが掴み追える仕掛けとして用意し変化を魅せるのかしっかり次回にも注目し、その営業内容を暴いて晒して行こうと思います。

        営業 5 (2021年12月17日の結果報告)
    • 2021年12月7日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:10~49人

      同店の旧イベント日「7の付く日」に注目してみます

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◎当日期待する仕掛け
      ◆全台系
      ・2台設置以上機種に全⑤⑥
      ◆並び系
      ・3台並びの⑤⑥が複数個所
      ━━━━━━━━━━━━━

      先月11月までは、【毎週土曜日は同店に行けば狙い処がある】という事を継続的に見てきて、前回では「新スロット担当就任」でしっかりした答えに。

      スロットへの力をこれまで以上に入れ始めた同店の「7の日」はどうなってしまうのだろう?
      期待一杯ですので、今月は「旧イベント日:7の付く日」の営業を暴いていこうと思います。

      ◆立ち回り考察

      【全台系】
      前回注目した11/27では、土曜でありながら「7の日」でもあり、「新スロ担当就任初日」という事で、いつも以上の稼働から結果もしっかり見えていました。

      【仕掛けに信頼感あり、しっかり判別・察知して回せば結果は一流が望める】

      ・最新機種
      ・人気機種
      ・3~4台設置機種
      引き続き【6号機AT機】をキーワードとして、ガッチリ掴みに行きましょう。

      【並び系】
      1台設置のバラエティ比率が高いホール。
      これまでの結果実績からバラエティでの【6号機AT機での3台並び】【5号機ジャグラー系機種を中心軸に両サイドへ】が狙いの中心となります。

      【Aタイプの複数台機種からの機種跨ぎ】
      【萌え系機種】
      【バラ機種の機種跨ぎでは、近々での同一構成も見られる】

      この辺りへの注意は必要ですし、単発での投入も期待出来る為に積極的に探ってみても良さそうです。

      【系列の館林店の店長が11/27から古河店のスロット担当も兼任】となった前回の7の日の結果を見れば、自ずと今回の期待感も高まります。

      営業終了後には結果を纏めて報告しようと思います。

      • >2021年12月7日の予想結果

        12月7日の営業内容を纏めてみたので報告します

        ◎【全台系】(推定抜粋)
        ・プレミアムハナハナ
        平均差枚 +17枚
        平均出率 100.1%
        勝率 60%(3/4台)
        ・ツインドラゴンハナハナ
        平均差枚 -37枚
        平均出率 99.8%
        勝率 25.0%(1/4台)
        ・ドリームハナハナ
        平均差枚 +1,037枚
        平均出率 106.1%
        勝率 66.7%(2/3台)

        今回はなんとハナハナシリーズ3機種での用意でした。
        新スロット担当就任初日となった前回の仕掛けで、確かに「ツインドラゴン」が加わっていましたが、ここで3機種共にハナハナシリーズというのは読めませんでしたね。

        ただ、ユーザーはしっかり察知出来た様で、「プレハナ」では3台が7,500Gを超える平均5,976Gとしっかり回されていましたが、756番台から+1,135枚が出るに留まりました。
        「ツインドラゴン」でも半数の2台が7,000G超えと回されていますが、∔869枚が唯一のプラス着地。
        「ドリハナ」からは平均5,630Gで+3,313枚と好結果を唯一叩き出してポテンシャルの片鱗を垣間見せましたが、ユーザーの必死のぶん回しが報われない残念な結果に。

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎【並び系】(推定抜粋)
        ※箇所数が多い為、詳細は画像にて。

        ◆3台並び×4箇所計
        平均G数 3,834G
        平均差枚 +777枚
        出率 106.8%
        勝率 41.7%(5/12台)

        今回はバラエティから【ガメラ・Re:ゼロApex・ニューパルSPⅢ】の3台並びが用意され、「Re:ゼロApex」で5,903Gと追われ+3,740枚と大きな差枚が付きましたが、「ガメラ」からは6,657Gと追われたものの-1,983枚、「ニューパルSPⅢ」は埋もれてしまった形。

        人気の「バジ絆2」の3台並びで平均+2,126枚の勝率100%と前回程ではないもののしっかり勝率100%の完勝。

        恒例のジャグラー系の並びも【ゴージャグ・アイムEX・ゴージャグ】【アイムEX・スーミラ・アイムEX】の2箇所の用意がありましたが、678番台のゴージャグから+2,992枚が唯一のプラスと不発感の強い結果に。

        ━━━━━━━━━━━━
        【総評】
        全台系はすっかり予想は外れたものの、上質なユーザーがしっかり判別、根拠をもって3機種共に追われたものの総じて不発。

        並び系でも「バジ絆2」が設定5の平均出率を叩き出したものの、それ以外では最新台のRe:ゼロApex、あとはゴージャグから1台のみのやらかしと、大きなマイナスを叩いたのは「ガメラ」のみで、その他は回されていない状況でのマイナスですので平均出率は106.8%程も出ていますが、圧倒的に勝率が悪くなってしまっている点で評価は上げる事が出来ず、全台系で☆1、並び系でも☆2までと、平均で☆2を切っている状況ですが、バジ絆2、Re:ゼロApexなどの6号機での好結果による中身に信頼度を考慮して、総合で☆2としておきます。

        今回の中身の良さを感じられながらの不発を受けて、次回はもうユーザーもハナハナ系狙いの意識は持つでしょうししっかりリベンジしたいですね。
        改めて次回の「7の日」にも期待感をもって注目してみたいと思います。

        営業 2 (2021年12月7日の結果報告)
    • 2021年11月27日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:10~49人

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◎当日期待する仕掛け
      ◆全台系
      ・2台設置以上機種に全⑤⑥
      ◆並び系
      ・3台並びの⑤⑥が複数個所
      ━━━━━━━━━━━━━

      毎週土曜日は同店に行けば狙い処がある
      そう思えるほどにコンスタントに仕掛けが用意されている土曜日に引き続き注目し、今回もその内容しっかり暴いて晒してみたいと思います。

      ◆立ち回り考察

      【全台系】
      前回11/20では人気のまどマギシリーズ最新機種「劇場版まどか☆マギカ前後編」が対象とされ、更に「マクロスデルタ」「ドリームハナハナ」と3機種の用意と一気のボリュームアップ。
      3機種全台ぶん回しとまではいかなかったものの、それぞれ充分に高設定を思わせる挙動、結果を魅せた事で【スロット強化】を感じさせる内容。
      ・最新機種
      ・人気機種
      ・3~4台設置機種
      引き続き【6号機AT機】をキーワードとして、ガッチリ掴みに行きましょう。

      【並び系】
      1台設置のバラエティ比率が高いホール。
      これまでの結果実績からバラエティでの【6号機AT機での3台並び】【5号機ジャグラー系機種を中心軸に両サイドへ】が狙いの中心となります。

      【Aタイプの複数台機種からの機種跨ぎ】
      【萌え系機種】
      【バラ機種の機種跨ぎでは、近々での同一構成も見られる】

      この辺りへの注意は必要ですし、単発での投入も期待出来る為に積極的に探ってみても良さそうです。

      全体的に狙い易さ、絞り易さを演出してくれている様に思える楽しめるホールですし、全台系をしっかり見つけさせようとのホールの意図も感じられます。

      また、【系列の館林店の店長が27日から古河店のスロット担当も兼任する】らしく、前回の全台系のパワーアップを見てもスロットに力を入れていくと考えてよいでしょうし、【就任初日となる27日は特に期待して注目】してみたいところです。

      営業終了後には結果を纏めて報告しようと思います。

      • >2021年11月27日の予想結果

        11月27日の営業内容を纏めてみたので報告します

        ◎【全台系】(推定抜粋)
        ・S 絶対衝激Ⅲ
        平均差枚 -627枚
        平均出率 96.7%
        勝率 50%(2/4台)
        ・押忍!番長3
        平均差枚 +9,407枚
        平均出率 183.7%
        勝率 75.0%(3/4台)
        ・ツインドラゴンハナハナ
        平均差枚 +277枚
        平均出率 101.8%
        勝率 50.0%(2/4台)

        前回にも増して力を入れていたと思える今回の全台系。

        判り易さと素直な挙動なイメージの6号機からは「S 絶対衝激Ⅲ」とちょっと曲者な機種で用意され、平均G数6,000Gを超える高稼働となっています。
        ユーザーも状況の良さを間違いなく感じながら追われた様子で、+1,206枚&+1,349枚と同機種であれば充分に好挙動と思える台が出ていたものの、667番台で-4,542枚とちょっと見た事もない様な大きなマイナスとなってしまった事でトータルもマイナスとなりましたが、ここまで追えるのもまた根拠があってこそのモノでしょう。

        「押忍!番長3」からは+17,498枚&+13,871枚&+6,581枚と超ド級のやらかしを魅せ、「ツインドラゴン」でも+3,615枚&+1,073枚は設定⑥の理論値を超える好結果を叩き出しており、絶対衝激と同様に大きなマイナス台が出た事でトータルでは微妙にはなりましたが、やはりここまで追える事に根拠は必要で、総じてユーザーが仕掛け処をしっかり察知でき、良さ感じながらの盛り上がりを伴う好仕掛けだったと言えそうです。

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎【並び系】(推定抜粋)
        ※箇所数が多い為、詳細は画像にて。

        ◆3台並び×5箇所計
        平均G数 4,788G
        平均差枚 +1,372枚
        出率 109.6%
        勝率 66.7%(10/15台)

        今回はバラエティから【ひぐらし祭2・ガメラ・Re:ゼロApex】の3台並びが用意され、「ひぐらし2」で7,360Gと追われ+2,008枚、「ガメラ」からも+2,771枚、最新台の「Re:ゼロApex」も7、137Gと追われ+572枚と小粒な結果とはなったもののしっかり完勝。

        人気の「バジ絆2」の3台並びも平均+4,578枚の勝率100%と信頼度の高い爆裂となっています。

        恒例のジャグラー系の並びも【スーミラ・アイムEX・ゴージャグ】と、今回は6号機ジアイムEXを中に置いての両脇のスーミラ&ゴージャグの3台並びという形態で2箇所用意され、1箇所は7,000G近くぶん回されたゴージャグを含め全台マイナスとはなりましたが、もう一方では稼働なりの差枚が付いて結果を魅せています。

        ━━━━━━━━━━━━
        【総評】

        系列の館林店の店長が今回から同店のスロット担当も兼任する事になったとしての初日でしたが、全台系では6号機、ハナハナシリーズという傾向は継続しつつも、この時期になって番長3の全台系とは、スロットへの力の入れ様が明確に感じられるものに。

        並び系でも人気のバジ絆2での用意で、結果からも全⑥だったのではと思える好結果には脱帽。

        繰り返し用意されるひぐらし&ガメラに、今回は最新導入台のRe:ゼロApexとの3台並びとし、アレックス、新ハナビの好結果等、設定看破が容易であったり、誰もが打ちたい最新機種、人気機種、そして定番のジャグラーも結果は伸び悩んだとしても5号機寄せな配分となって、どこを切っても「やる気」しか見えない内容は、結果も伴って素晴らしいモノだったのではないでしょうか。

        評価としては、絶対衝激Ⅲ、ツインドラゴンで中身の良さは感じられるものの大きなマイナスを叩いてしまったり、5号機寄せ配分で此方も魅せようとしたジャグラー3台並びの不発等もあって、万全の☆5とはし辛いポイントも出てしまった事で☆4としますが、今回の営業は素晴らしいモノだったと思えますし、今後の同店のスロットへの期待が高く持てる内容だったと思います。

        今回の好結果を受けて、やはり今後の同店のスロットには注目すべきですので、改めて月明け12/7の次回の「7の日」にも期待感をもって注目してみたいと思います。

        営業 4 (2021年11月27日の結果報告)
    • 2021年11月20日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:10~49人

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◎当日期待する仕掛け
      ◆全台系
      ・2台設置以上機種に全⑤⑥
      ◆並び系
      ・3台並びの⑤⑥が複数個所
      ━━━━━━━━━━━━━

      毎週土曜日は同店に行けば狙い処がある
      そう思えるほどにコンスタントに仕掛けが用意されている土曜日に引き続き注目し、今回もその内容しっかり暴いて晒してみたいと思います。

      ◆立ち回り考察

      【全台系】
      前回、11/13では最新台の「 ANEMONE エウレカ」が対象とされていた様でした。
      なかなか稼働が付かず埋もれていた状況が続いた事で、ユーザー目線では「無い」という印象が付いてしまっても仕方がない結果をホール側としても何とかしようという一手と思える最新台での用意でした。
      仕掛け処で出玉感を作れなければホール内に期待も広がりませんので、引き続きユーザーが取りつき易い所で置かれると期待します。
      ・最新機種
      ・人気機種
      ・3~4台設置機種
      そして【6号機AT】をキーワードとして、ガッチリ掴みに行きましょう。

      【並び系】
      1台設置のバラエティ比率が高いホール。
      これまでの結果実績からバラエティでの【6号機AT機での3台並び】【5号機ジャグラー系機種を中心軸に両サイドへ】が狙いの中心となります。

      【Aタイプの複数台機種からの機種跨ぎ】
      【萌え系機種】
      【バラ機種の機種跨ぎでは、近々での同一構成も見られる】

      この辺りへの注意は必要ですし、単発での投入も期待出来る為に積極的に探ってみても良さそうです。

      全体的に狙い易さ、絞り易さを演出してくれている様に思える楽しめるホールですし、全台系をしっかり見つけさせようとのホールの意図も感じられます。
      並び系の方では稼働が付いた箇所でしっかり結果を魅せていますので、中身がしっかり伴っている事は見て取れるだけに、しっかり辿り着いて結果を求めたい所ですね。

      営業終了後には結果を纏めて報告しようと思います。

      • >2021年11月20日の予想結果

        11月20日の営業内容を纏めてみたので報告します

        ◎【全台系】(推定抜粋)

        ・S まどマギ前後編
        平均G数 4,339G
        平均差枚 1,972枚
        平均出率 115.2%
        勝率 100%(3/3台)
        ・S マクロスデルタ
        平均G数 2,336G
        平均差枚 1,006枚
        平均出率 114.4%
        勝率 100%(2/2台:1台未稼働)
        ・ドリームハナハナ
        平均G数 2,568G
        平均差枚 462枚
        平均出率 106.0%
        勝率 66.7%(2/3台)

        いつも以上に力が入って居た今回の全台系。

        「まどマギ前後編」では3台出揃っての勝率100%、「マクロスデルタ」も1台未稼働となってしまいましたが動いた台は全てプラス、「ドリハナ」でも一台僅かに-160枚となりましたが、残る2台は稼動なりのプラスとなり、今回は朝の並びも少なかった事でそれぞれ朝一からの稼働とはならなかった分平均G数が中途半端に見えますが、それぞれ良さを感じ取れた追い具合となっています。

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎【並び系】(推定抜粋)
        [1箇所目]
        606 Sツイン PARTY 5,308 -882
        607 Sひぐらし祭2 1,055 560
        608 Sガメラ 1,123 -1,425
        [2箇所目]
        623 アイムEX 4,061 1,254
        625 ゴージャグ 1,069 512
        626 アイムEX 2,883 -375
        [3箇所目]
        680 アイムEX 1,757 163
        681 ゴージャグ 3,123 -883
        682 アイムEX810 74

        ◆3台並び×3箇所計
        平均G数 2,354G
        平均差枚 -111枚
        出率 98.4%
        勝率 55.6%(5/9台)

        今回はバラエティから【ツイン PARTY・ひぐらし祭2・ガメラ】の3台並びが用意され、「ツイン PARTY」で5,308Gと追われたもののマイナスで着地、「ひぐらし2」「ガメラ」も初動に恵まれず追い切れない状況に。

        恒例のジャグラー系の並びも【アイムEX・ゴージャグ・アイムEX】と、5号機ジャグラーを中に置いての両脇のアイムEXとの3台並びという定番の形態で2箇所用意された様です。

        623~626番の並びは前回と全く同じ位置で、並び系ではバラの並びでも前例があり「同じ箇所のスライド」が毎回の様に確認出来るので意識しておくべきでしょう。

        結果としては623番のアイムEXは稼動に応じた好数値にもなっており、根拠を嗅ぎ取ってしっかり追い切る意識が必要なのはこれまで同様という結果でしょう。

        ━━━━━━━━━━━━
        【総評】
        全台系では人気のまどマギ系最新作「まどマギ前後編」で、スイカからのCZ抽選他、挙動から設定を感じ取り、揉んでしまいがちな100枚駆け抜けを繰り返しながら一発待ちなゲーム性を上手く粘って結果に繋げたり、「マクロスデルタ」「ドリームハナハナ」も稼働なりのそれぞれ好結果を示しており、今回一気に3箇所に増強、6号機ATで察知しやすく、取りつき易いハナハナ系と高評価出来る内容に。

        一方で並び系もそこそこ攻め込まれたと言って良いながら結果が付いて来なかった感が強く、3箇所トータルでマイナスになってしまった点は大きくマイナス評価せざるを得なくなってしまい、総合評価としては全台系の強化、好結果を尊重しての☆3。

        6号機に拘る全台系、一定の形態で繰り返し用意されていて察知難易度が厳しすぎるとも言えない、どちらかと言えば攻め易さが際立つ仕掛けを継続して積み重ねているホールですので引き続き注目してみたいと思います

        営業 3 (2021年11月20日の結果報告)
    • 2021年11月13日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
      並び予想:10~49人

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◎当日期待する仕掛け

      ◆全台系
      ・2台設置以上機種に全⑤⑥
      ◆並び系
      ・3台並びの⑤⑥が複数個所
      ━━━━━━━━━━━━━

      毎週土曜日は同店に行けば狙い処がある
      そう思えるほどにコンスタントに仕掛けが用意されている土曜日に引き続き注目し、今回もその内容しっかり暴いて晒してみたいと思います。

      ◆立ち回り考察

      【全台系】
      前回、11/6では以前連続投入されていた「ガルパン劇場版」が再び対象とされていた様でした。
      「まどマギ叛逆」がそれなりの稼働から思う様な結果が出せなかった事で、(ここはリベンジ再投入もありそう?)と思っていましたが、ガルパン劇場版の再投入は以前での連続投入でも稼働が付かなかっただけに、全台痛恨の未稼働となってしまっていました。
      流石にこれだけ投入を仕掛けても触っても貰えないでは、ホールとしても「結果が出せない」として投入先を思案する事でしょう。
      それでもやはり【6号機AT機】からの選択として探り出し、ブン回して結果に繋げたいですね。

      【並び系】
      1台設置のバラエティ比率が高いホール。
      これまでの結果実績からバラエティでの【6号機AT機での3台並び】【5号機ジャグラー系機種を中心軸に両サイドへ】が狙いの中心となります。

      【Aタイプの複数台機種からの機種跨ぎ】
      【萌え系機種】

      この辺りへの注意は必要ですし、単発での投入も期待出来る為に積極的に探ってみても良さそうです。

      全体的に狙い易さ、絞り易さを演出してくれている様に思える楽しめるホールですし、全台系はこの所掘りだせない状況が続いていますが、並び系の方では稼働が付いた箇所でしっかり結果を魅せていますので、中身がしっかり伴っている事は見て取れるだけに、しっかり辿り着いて結果を求めたい所ですね。

      営業終了後には結果を纏めて報告しようと思います。

      • >2021年11月13日の予想結果

        11月13日の営業内容を纏めてみたので報告します

        ◎【全台系】(推定抜粋)

        ・S ANEMONE エウレカ
        平均G数 4,766G
        平均差枚 927枚
        平均出率 106.5%
        勝率 66.7%(2/3台)

        今回も【S ANEMONE 交響詩篇エウレカセブン HI‐EVOLUTION】と同店らしくしっかり6号機で用意されたようです。

        最新台の「ANEMONE」での用意となれば、まだまだ触る機会に恵まれなかったユーザーもこぞって狙いを付けるという点で、これまで埋もれ気味な結果を踏まえホール側もユーザーの求めるポイントへアジャストした【魅せたい想い】が伝わる配分ですね。

        機種特性がエウレカらしい、最近の6号機の傾向に沿った粗めながら出玉感を強く魅せるタイプでもあるだけに結果も荒れたものの、6~7,000Gとしっかりユーザーも良さを感じて攻められた様子が見て取れます。

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎【並び系】(推定抜粋)
        [1箇所目]
        586 Sリンかけ1 WCC編 0 0
        587 Sギアス3 9,695 +2,242
        588 S対魔導学園 857 -490
        [2箇所目]
        623 アイムEX 590 -56
        625 ゴージャグ 6,857 669
        626 アイムEX 1,173 -79
        [3箇所目]
        685 アイムEX 218 +62
        686 ゴージャグ 9,208 +7,726
        687 アイムEX 600 -159
        [4箇所目]
        752 まどマギ2 2,077 +469
        753 まどマギ2 1,184 -299
        755 まどマギ2 5,963 +4,742

        ◆3台並び×4箇所計
        平均G数 3,202G
        平均差枚 +1,236枚
        出率 112.9%
        勝率 50.0%(6/12台)

        今回はバラエティからの【リンかけ・ギアス3・対魔道】の3台並びでは、「ギアス3」で9,695Gとぶん回されて+2,242枚と何とか結果を魅せましたが、「リンかけ&対魔道」はほぼ埋もれてしまいました。
        バラエティからコンスタントに1箇所の用意が見られますが、前回の【アルドノア・麻雀物語4・頭文字D】同様に今回の組み合わせも10/30など、同店では同じ組み合わせを繰り返す傾向もあるだけに頭に入れておくと攻め易くなるかもしれません。

        一方でジャグラー系の並びも、【アイムEX・ゴージャグ・アイムEX】と5号機ジャグラーを中に置いての両脇のアイムEXとの3台並びも一つのパターン。
        結果として、今回も625番ゴージャグで6,857G、686番ゴージャグで9,208Gと5号機ジャグラーだけ回される状況は今回も同じで、686番では+7,726枚と爆裂しているだけに、その両脇が攻められないのは、やはり5号機ジャグがある間は、ユーザーの傾向として致し方ないのかもしれませんが、「そこに仕掛けがある」のだとすれば勿体無さを感じてしまいますね。

        また、人気機種の「まどマギ2」での用意まで今回はされていて、ホール側の「魅せたい想い」はここでも感じられますが、755番から5,963Gで+4,742枚と好結果を叩き出すも、残る2台は序盤に好展開が無く攻めきれなかった様で、何とか根拠を見つけてチャンスを活かしたかった所でしたね。

        ━━━━━━━━━━━━

        【総評】
        全台系では触り易い最新台「ANEMONE」で稼働が付く事が期待出来、結果も相応に魅せられたものの、並び系ではそれぞれの箇所で1台のみ追われ結果を出しているという勿体無い状況は、ホール側としては「判り易く」「繰り返し」で臨んでいる分、ユーザー次第な状況は変わらず。

        全台系は数値は出揃わなくともその機種選択と、それに伴って稼働が付き、結果も出ている点で☆3、並び系でもそれぞれ1箇所の結果は寂しいものの「怪しい不安定さ」ではなく、「ユーザーの好み、嗜好の問題」とすれば、トータルで平均差枚+1,236枚、出率112.9%は決して悪いモノでは無いですが、その稼働を掘り起こす配分はホール側の領分だとすれば☆3までといえ、総合評価としては☆3まで。

        6号機に拘る全台系、一定の形態で繰り返し用意され、強い結果も出ていて察知難易度が厳しすぎるとも言えない、どちらかと言えば攻め易さが際立つホールですのでまた引き続き注目してみたいと思います

        営業 3 (2021年11月13日の結果報告)
    • 2021年11月6日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:10~49人

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◎当日期待する仕掛け

      ◆全台系
      ・2台設置以上機種に全⑤⑥
      ◆並び系
      ・3台並びの⑤⑥が複数個所
      ━━━━━━━━━━━━━

      毎週土曜日は同店に行けば狙い処がある
      そう思えるほどにコンスタントに仕掛けが用意されている土曜日に引き続き注目し、今回もその内容しっかり暴いて晒してみたいと思います。

      ◆立ち回り考察

      【全台系】
      前回、10/30では短いスパンで再び「まどマギ叛逆」で用意された様でした。
      1台ぶん回しからなんとか結果に繋げましたが、本来用意されていたポテンシャルはその程度のモノでは無かったはず。
      以前の「ガルパン劇場版」の様に、ここはホールとしても、ユーザーとしてもリベンジしたい所ですが、まずは【6号機AT機】からの選択として探り出し、ブン回して結果に繋げたいですね。

      【並び系】
      1台設置のバラエティ比率が高いホール。
      これまでの結果実績からバラエティでの【6号機AT機での3台並び】【5号機ジャグラー系機種を中心軸に両サイドへ】が狙いの中心となります。

      【Aタイプの複数台機種からの機種跨ぎ】
      【萌え系機種】

      この辺りへの注意は必要ですし、単発での投入も期待出来る為に積極的に探ってみても良さそうです。

      全体的に狙い易さ、絞り易さを演出してくれている様に思える楽しめるホールですので、答えに辿り着きたいですね。

      営業終了後には結果を纏めて報告しようと思います。

      • >2021年11月6日の予想結果

        11月6日の営業内容を纏めてみたので報告します

        ◎【全台系】(推定抜粋)

        ・Sガールズ&パンツァー劇場版
        平均G数 0G
        平均差枚 0枚
        平均出率 0%
        勝率 0%(0/0台)

        今回も【Sガールズ&パンツァー劇場版】と同店らしくしっかり6号機で用意されたようです。

        10月9日以来、一か月ぶりで「ガルパン劇場版」が再び対象となったものの、稼働が付く事無く終日0回転のまま埋もれてしまった様子。
        稼働が付かず、または結果が出ずだと、ユーザー目線では「無かった」となってしまい、それが続くと「入ってない」「弱い」とホールの評価となり、来店が減る事で稼働が更に付きづらく埋もれやすくなってしまう悪循環を起してしまっているかの様。
        「全台系がある」という期待感をユーザーに持って貰う為には結果を出させる必要があるという点では、ユーザーが見つけられない状態が続いてますので、見つけさせるためにホール側から寄せていくという見方も必要な状況かもしれません。

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎【並び系】(推定抜粋)
        [1箇所目]
        562 Sアルドノア・ゼロ 0 0
        563 S麻雀物語4 7,733 -1,919
        565 S頭文字D 9,588 -46

        [2箇所目]
        678 ゴージャグ 4,810 -729
        680 アイムEX 3,510 +726
        681 ゴージャグ 8,421 +3,344

        [3箇所目]
        682 アイムEX 846 -221
        683 スーミラ 3,218 -229
        685 アイムEX 6,587 +3,498

        今回はバラエティからの【アルドノア・麻雀物語4・頭文字D】の3台並びでは、「アルドノア・ゼロ」こそ探られる事なく埋もれてしまいましたが、「麻雀4&イニD」ははそれぞれ7,733G、9,588Gとぶん回されており、何らかの根拠が見つけられ、結果を求めて追われた様子ですが結果が出せず。
        一方で【ゴージャグ・アイムEX・ゴージャグ】【アイムEX・スーミラ・アイムEX】と、最近の定番となっているジャグラーシリーズでの3台並びでは、68番台のゴージャグから8,421Gで+3,344枚、685番 アイムEXからも6,587Gで+3,498枚と、展開が良いから追われたというのもあるとは思いますが、結果としては「回したからこその到達点」。

        他にも3~4,000Gと回され、そこまで悪い展開ではないものの我慢しきれず結果を出し切れないのは勿体無かったですし、「3台並び」「好挙動台がある」状況で、チャンスとして攻め切る立ち回りが求められるのがAタイプでしょう。

        ━━━━━━━━━━━━

        【総評】

        いつも通りの全体に6号機を中心とした、同店らしい配分での仕掛けだったと言えるでしょう。

        全台系では「ガルパン劇場版」が一か月ぶりの登場でしたが、以前も数回続けて用意されていても思う様に稼働が付かなかった機種でもあり、「ある」と判っていても付かない稼働が、久々で「あるかも」と掘ってもらうまでには至らなかったという結果。

        並び系では、バラエティから6号機での3台並びも傾向通り用意されていましたが、7~9000Gも追われたのは根拠が見えたからとしても、結果に繋がらなかった事で機種に対するネガティヴなイメージ、所謂「懲りた」と苦手意識持たれては勿体無いですね。
        ジャグラー系の2箇所の3台並びも、追われて結果もしっかり出ていますし、「並び」を意識されたかはともかく、並んで追われていたのは確かで、ここはしっかり結果が出て欲しかったですね。

        以上から今回も結果が思うように付き切らず、ポテンシャルを示す数値は12台中3台のみでは☆1の評価としますが、6号機主体の設置構成でその仕掛けの信頼度は高く、展開に恵まれずに見え辛くなってしまう事はあっても基本は戦いやすいホールである事は間違いないので、又改めて注目してみたいなと思います。

        営業 1 (2021年11月6日の結果報告)
    • 2021年10月30日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:10~49人

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◎当日期待する仕掛け

      ◆全台系
      ・2台設置以上機種に全⑤⑥
      ◆並び系
      ・3台並びの⑤⑥が複数個所
      ━━━━━━━━━━━━━

      毎週土曜日は同店に行けば狙い処がある
      そう思えるほどにコンスタントに仕掛けが用意されている土曜日に引き続き注目し、今回もその内容しっかり暴いて晒してみたいと思います。

      ◆立ち回り考察

      【全台系】
      7/17以来続いていた「Sガルパン劇場版」が途切れ、「Sまどマギ叛逆」「Sモンハンワールド」の2機種での用意、そして「絶対衝激Ⅲ」となっていた前回。

      引き続き狙いのメインは6号機ATから。

      それまでの「Sガルパン劇場版」の継続投入の状況から、前回はスライド投入も意識する必要がありましたが、「今度は直近の投入台を外して絞る」というアプローチもありそうですね。

      【並び系】
      1台設置のバラエティ比率が高いホール。
      これまでの結果実績からバラエティでの【6号機AT機での3台並び】が狙いの中心となりますが、【Aタイプの複数台機種からの機種跨ぎ】も良く見られるパターン。

      『萌え系機種』の種類の多さも目に付くところで、同店が導入・運用に力を入れている事が見て取れ、狙い目ではないでしょうか。

      全体的に狙い易さ、絞り易さを演出してくれている様に思える楽しめるホールですので、答えに辿り着きたいですね。

      営業終了後には結果を纏めて報告しようと思います。

      • >2021年10月30日の予想結果

        10月30日の営業内容を纏めてみたので報告します

        ◎【全台系】(推定抜粋)

        ・Sまどマギ[新編]叛逆
        平均G数 5,072G
        平均差枚 +502枚
        平均出率 103.3%
        勝率 66.7%(2/3台)

        今回も【Sまどマギ[新編]叛逆】と同店らしくしっかり6号機で用意されたようです。

        736番台では9,260Gとブン回され+1,457枚、残る2台も3,000G前後までは追われており、それぞれに展開やボイス示唆、設定差のある所で何某かの根拠も見つけつつだったとは思われますが、展開に恵まれずやきもきしてしまう事が多いのも特徴の台ですので、改めてのリベンジの機会を伺いたいですね。

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎【並び系】(推定抜粋)
        [1箇所目]
        586 Sリンかけ1 WCC編 0 0
        587 Sギアス3 6,717 +5,019
        588 S対魔導学園 0 0
        [2箇所目]
        621 スーミラ 6,710 -801
        622 ゴージャグ 8,873 +1,537
        623 アイムEX 624 -43

        [3箇所目]
        626 アイムEX 828 -336
        627 スーミラ 6,408 +1,526
        628 アイムEX 368 -293

        今回はバラエティからの【リンかけ1 WCC・ギアス3・対魔導学園】の3台並びでは、「ギアス3」浅い所から良く引けしっかり伸ばせていますが、リンかけ&対魔道は導入から時期も経っているからか探られもせず埋もれてしまったのは勿体無かったですね。
        一方で【スーミラ・ゴージャグ・アイムEX】【アイムEX・スーミラ・アイムEX】と、最近の定番となっているジャグラーシリーズでの3台並びでは、前回同様に真ん中の台のみ差枚を付け、両脇が初動で展開に恵まれず埋もれるという全く同じ結果に。

        一回の出玉が少ない分、アイムEXが初動から目に見えて好感触で気持ち良く伸びるというのは稀ですし、これだけ毎回好条件を用意してくれているだけに、台の特性、挙動の特徴を把握し、結果に繋げられる稼働の根拠を積み上げたい機種ですね

        ━━━━━━━━━━━━

        【総評】

        いつも通りの全体に6号機を中心とした、同店らしい配分での仕掛けだったと言えるでしょう。

        全台系では「まどマギ叛逆」から結果を見せた台もありましたが、明確な6号機らしい挙動を魅せる事が少なく、序盤の看破が殆ど早い当たりと干渉遮断フィールドの突入率くらいしか感じ取れる所が無い分、出玉的な展開の恩恵が無いと粘り辛いのも確か。
        バラエティから6号機での3台並びも傾向通り用意されていましたが、導入が新しいギアス3のみの稼働で、両脇が探られもせず埋もれ、ジャグラー系の2箇所の3台並びも、結果的に5号機のみの結果になってしまいました。

        終われて尚結果に繋がらなかったと言えるのは621番のスーミラくらいでもある点で、やはり中身を上手く類推しつつ攻め切る、稼働に応じた結果にしかならないという事でしょう。

        以上から今回も結果が思うように付き切らなかった事から☆2の評価としますが、6号機主体の設置構成でその仕掛けの信頼度は高く、展開に恵まれずに見え辛くなってしまう事はあっても基本は戦いやすいホールである事は間違いないので、又改めて注目してみたいなと思います。

        営業 2 (2021年10月30日の結果報告)
    • 2021年10月23日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:10~49人

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◎当日期待する仕掛け

      ◆全台系
      ・2台設置以上機種に全⑤⑥
      ◆並び系
      ・3台並びの⑤⑥が複数個所
      ━━━━━━━━━━━━━

      毎週土曜日は同店に行けば狙い処がある
      そう思えるほどにコンスタントに仕掛けが用意されている土曜日に引き続き注目し、今回もその内容しっかり暴いて晒してみたいと思います。

      ◆立ち回り考察

      【全台系】
      7/17以来続いていた「Sガルパン劇場版」が途切れ、「Sまどマギ叛逆」「Sモンハンワールド」の2機種での用意となっていた前回。

      引き続き狙いのメインは6号機ATから。

      それまでの「Sガルパン劇場版」の継続投入の状況から、今回、「叛逆」「モンハン」何れかのスライド投入、特に前回埋もれた「モンハン」は気になる存在。

      【並び系】
      1台設置のバラエティ比率が高いホール。
      これまでの結果実績からバラエティでの【6号機AT機での3台並び】が狙いの中心となりますが、【Aタイプの複数台機種からの機種跨ぎ】も良く見られるパターン。

      『萌え系機種』の種類の多さも目に付くところで、同店が導入・運用に力を入れている事が見て取れ、狙い目ではないでしょうか。

      営業終了後には結果を纏めて報告しようと思います。

      • >2021年10月23日の予想結果

        10月23日の営業内容を纏めてみたので報告します

        ◎【全台系】(推定抜粋)

        ・S絶対衝激Ⅲ
        平均G数 4G
        平均差枚 +4枚
        平均出率 209.8%
        勝率 75%(3/4台)

        今回も【S絶対衝激Ⅲ】と同店らしくしっかり6号機で用意されたようですが、各台数回転チェックされただけで追われる事無く埋もれてしまった様子。
        この様な触り方には、ユーザーそれぞれ目的はあるとは思いますが、その後追われていない事から後からその台を見たユーザーは「既に無いと見切られたのだな」と触り辛くなってしまう効果も生みかねないですし、ホールとしては好ましい状況に無いだけでなく、折角の仕掛けが埋もれてしまう結果となってユーザー側としてもデメリットとなってしまいますね、勿体無い結果となってしまっています。

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎【並び系】(推定抜粋)
        [1箇所目]
        562 Sアルドノア・ゼロ 0 0
        563 S麻雀物語4 6,086  -100
        565 S頭文字D 4,128  +700
        [2箇所目]
        626 アイムEX 544 0
        627 スーミラ 6,863 +2,500
        628 アイムEX 35 -100
        [3箇所目]
        677 アイムEX 1,058 -200
        678 ゴージャグ 6,721 +2,500
        680 アイムEX 294 0
        [4箇所目]
        736 S叛逆の物語 4,370  +600
        737 S叛逆の物語 621  0
        738 まどマギ2 7,873  +1,700

        今回はバラエティからの【アルドノア・麻雀4・イニD】の3台並びでは、アルドノアゼロが未稼働になりましたが、麻雀4・イニD共によく回され中身の良さが感じられての稼働を思われますが、結果には繋がらず。
        一方で【アイムEX・ゴージャグ・アイムEX】【アイムEX・スーミラ・アイムEX】での3台並びでは、それぞれ真ん中の5号機ジャグラーのみ追われ、結果もそれぞれ+2,500枚と好結果を魅せています。
        出率面も考えれば、ホール側として⑥を使い易いのはアイムEXの方ですし、両脇を固めたアイムEXの方が更なる好結果も期待出来たと思えば、

        【この形態は前回もあっただけに、今後5号機ジャグラーの両脇のアイムEXは狙い目として、粘る価値がありそう】

        ━━━━━━━━━━━━

        【総評】

        いつも通りの全体に6号機を中心とした、同店らしい配分での仕掛けだったと言えるでしょう。

        全台系では絶対衝激Ⅲが埋もれてしまいましたが、並び系でもバラエティの3台並び、まどマギシリーズの機種跨ぎポイントはしっかり追われていますし、ジャグ系では5号機ジャグだけになりましたがしっかり追われて理論値レベルを超える好結果を示して同店の仕掛けの信頼度を裏付けられた結果。

        以上から今回はけっかが思うように付き切らなかった事から☆2の評価としますが、6号機主体の設置構成でその仕掛けの信頼度は高く、展開に恵まれずに見え辛くなってしまう事はあっても基本は戦いやすいホールである事は間違いないので、又改めて注目してみたいなと思います。

        営業 2 (2021年10月23日の結果報告)
    • 2021年10月16日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:10~49人

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◎当日期待する仕掛け

      ◆全台系
      ・2台設置以上機種に全⑤⑥
      ◆並び系
      ・3台並びの⑤⑥が複数個所
      ━━━━━━━━━━━━━

      10月9日に引き続き、今回も週末の土曜日で魅力ある営業を魅せる同店の仕掛けをしっかり暴いて晒してみたいと思います

      ◆立ち回り考察

      【全台系】
      前回、10/9で注目した時は「ガルパン劇場版」の1機種のみの用意でした。

      実は、7/17で初めて注目させて頂いた時以来、毎回全台系では「ガルパン劇場版」での用意が続いています。
      回を追う毎に稼働が落ちて結果が出て来なくなっていますが、そろそろ気付いて朝一入場からダッシュで押さえての終日ブン回しでも良い様に思いますがどうでしょう。

      【並び系】
      1台設置のバラエティ比率が高いホールで、これまでの結果実績からバラエティでの3台並びが中心となりますが、複数台機種からの機種跨ぎも見られましたので、何処にでもチャンスはありそうです。

      複数台機種、バラエティ機種共に『萌え系機種』の種類の多さも目に付くところで、同店が導入・運用に力を入れている事が見て取れ、狙い目ではないでしょうか。

      翌日の日曜は10/17と同店の旧イベント日であり、日曜日でもありますので、そこへと繋がる「翌日もここで勝負」と思えるような結果を期待しています。

      営業終了後には結果を纏めて報告しようと思います。

      • >2021年10月16日の予想結果

        10月16日の営業内容を纏めてみたので報告します

        ◎【全台系】(推定抜粋)

        ・S劇場版まどマギ叛逆
        平均G数 7,094G
        平均差枚 +1,600枚
        平均出率 122.3%
        勝率 100%(3/3台)

        ・Sモンハン:ワールドTM
        平均G数 407G
        平均差枚 +46枚
        平均出率 117.9%
        勝率 66.7%(2/3台:1台未稼働)

        同店らしくしっかり6号機で用意されました。
        【まどマギ叛逆】では、平均7,094Gも回されて+2,300枚を筆頭に4台出揃っての勝率100%とユーザーに発掘されましたが、4台設置の【モンハンワールド】では平均で1,000Gと回される事無く埋もれてしまった様子。

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎【並び系】(推定抜粋)
        [1箇所目]
        586 S リンかけ1 4,142 -10
        587 S ギアス3 438 -400
        588 S 対魔導 5,807 +2,100

        [2箇所目]
        677 アイムEX 7,959 +2,300
        678 GOジャグ 7,460  +600
        680 アイムEX 6,130 +1,700

        バラエティからの【リンかけ・ギアス3・対魔導】の3台並びでは、対魔で+2,100枚と好挙動を魅せていましたが、リンかけが追われたものの展開に恵まれなかった事でギアス3も「3台並び箇所」と察知するに至らずという印象の結果。
        一方で【アイムEX・ゴージャグ】での3台並びでは、平均G数7,183Gと良く回され、平均差枚+7,183枚・出率107.1%とポテンシャルを発揮していますね。

        ━━━━━━━━━━━━

        【総評】

        いつも通りの全体に6号機を中心とした、同店らしい配分での仕掛けだったと言えるでしょう。

        全台系ではモンハンが埋もれてしまったものの叛逆では好結果を魅せましたし、並び系としてもジャグ系でしっかり追われて理論値レベルの好結果を示して同店の仕掛けの信頼度を裏付けられた結果。
        対魔道学園の好結果に対し、リンかけが下振れし展開に恵まれなかった事でギアス3まで埋もれてしまったのは残念なポイントですが、これも「並び系」では起こり得る展開でもある為、別の機会でしっかり挽回も見られる事はず。

        以上から今回は☆3の評価。

        6号機主体の設置構成でその仕掛けの信頼度は高く、展開に恵まれずに見え辛くなってしまう事はあっても基本は戦いやすいホールである事は間違いないので、又改めて注目してみたいなと思います。

        営業 3 (2021年10月16日の結果報告)
    • 2021年10月9日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:10~49人

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◎当日期待する仕掛け

      ◆全台系
      ・2台設置以上機種に全⑤⑥
      ◆並び系
      ・3台並びの⑤⑥が複数個所
      ━━━━━━━━━━━━━

      10月9日、1か月半ぶりとなりましたが今回も週末の土曜日で魅力ある営業を魅せる同店の仕掛けをしっかり暴いて晒してみたいと思います

      ◆立ち回り考察

      【全台系】
      前回、8/21で注目した時も「絶対衝激Ⅲ」「ガルパン劇場版」「まどマギ叛逆」と6号機ATオンリーな構成でした。

      設置構成が殆ど6号機となり、選択実績も6号機が続いています。
      10/6で最新台「マジハロToT」「タブー・タトゥー」「ツインエンジェルPARTY」も導入されていますので意識したいですね。

      【並び系】
      1台設置のバラエティ比率が高いホールで、これまでの結果実績からバラエティでの3台並びが中心となりますが、複数台機種からの機種跨ぎも見られましたので、何処にでもチャンスはありそうです。

      複数台機種、バラエティ機種共に『萌え系機種』の種類の多さも目に付くところで、同店が導入・運用に力を入れている事が見て取れ、狙い目ではないでしょうか。

      翌日の日曜は10/10とゾロ目の日曜日で嫌でも意識してしまいます。
      そこへと繋がる「翌日もここで勝負」と思えるような結果を期待しています。

      営業終了後には結果を纏めて報告しようと思います。

      • >2021年10月9日の予想結果

        10月9日の営業内容を纏めてみたので報告します

        ◎【全台系】(推定抜粋)

        ・Sガールズ&パンツァー劇場版
        平均G数 1,848G
        平均差枚 -33枚
        平均出率 98.5%
        勝率 66.7%(2/3台)

        同店らしくしっかり6号機で用意されました。
        ただ、716番台で4,304G回されての+500枚、残る2台は1,000Gも回されず、実質埋もれてしまったと言えそうです。

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎【並び系】(推定抜粋)
        [1箇所目]
        577 咲ーSakiー 437 -200
        578 ロリクラ 2,295 +2,400
        580 エウレカ3 4,232  +2,200

        [2箇所目]
        706 新ハナビ 0 0
        707 新ハナビ 8,360  4,100
        708 ハナビ通 279 -400

        [3箇所目]
        733 まどマギ前後編 7,138 3,400
        735 まどマギ叛逆 239 -200
        736 まどマギ叛逆 668 -500

        ロリクラ・エウレカ3が共に2,000枚オーバーと好結果を出しながら咲が埋もれ、707番の新ハナビが強くアピールしていても両脇2台が殆ど動かず、まどかシリーズで組まれた3台並びでは前後編が好挙動を示していても隣の叛逆が殆ど動いていないという、「並び系」が意識されていないかの様な結果。

        気付けば後ヅモし放題な好環境とも言えます。
        ━━━━━━━━━━━━

        【総評】

        全体に6号機を中心に、同店らしい配分での仕掛けだったと言えるでしょう。

        これだけ強い挙動を魅せているのですから、3台並びの3箇所はそれぞれ攻める根拠はあったので勿体無かったですね。
        唯一「並び」として仕掛けが感じられたとすればバラエティの3台並びですが、そこの咲が叩かれない時点で、全ての箇所で「仕掛け」と認知されていないのではないかと思えますので、是非察知でき、攻められるユーザーに気付いてほしい所です。

        稼働が付いている所は強い結果であり、それ以外は稼動が低い事で、3箇所での出率は115.2%と高値が出ていますが、このままの評価という訳には行かなさそうです

        以上から今回は☆2の評価。

        6号機主体の設置構成で、最新機種にも惜しげもなく仕掛けてくれる戦いやすいホールである事は間違いないので、又改めて注目してみたいなと思います。

        営業 2 (2021年10月9日の結果報告)
    • 2021年8月21日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:10~49人

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◎当日期待する仕掛け

      ◆全台系
      ・2台設置以上機種に全⑤⑥
      ◆並び系
      ・3台並びの⑤⑥が複数個所
      ━━━━━━━━━━━━━

      8月21日、今回は週末の土曜日で魅力ある営業を魅せる同店の仕掛けをしっかり暴いて晒してみたいと思います

      ◆立ち回り考察

      【全台系】
      複数設置台ではジャグラー系、ハナハナ系、ハナビの各種Aタイプと、AT系では定番の番長3・まどマギ2、沖ドキトロピカルという僅かな機種を残すのみで6号機の設置割合が高く、時代の潮流に乗った意識高い系ラインナップの優良店。

      設定に応じた素直な挙動を魅せる機種が多い6号機は、高設定投入の察知もし易くユーザー側のメリットは多いですね。

      前回、7/25で注目した時は「ガルパン劇場版」が再度投入され、「吉宗3」「絶対衝激Ⅲ」と6号機ATオンリーな構成でした。

      8/4の新台入替にて人気シリーズの最新作「劇場版まどか☆マギカ前後編(3台)」「もっと!クレアの秘宝伝 女神/太陽(2台)」が導入されていますが、こちらではAT系の機種で、しっかり出玉感のあるポイントが用意されると予想します。

      【並び系】
      1台設置のバラエティ比率が高いホールで、「ギアス3」は1台での導入。
      前回の結果実績からバラエティでの3台並びが中心となりますが、複数台機種からの機種跨ぎも見られましたので、何処にでもチャンスはありそうです。

      複数台機種、バラエティ機種共に『萌え系機種』の種類の多さも目に付くところで、同店が導入・運用に力を入れている事が見て取れ、狙い目ではないでしょうか。

      日曜日にはしっかり察知出来る仕掛けがある事が前回で判りましたので、今回は土曜日の同店の営業に期待して注目してみます。

      営業終了後には結果を纏めて報告しようと思います。

      • >2021年8月21日の予想結果

        8月21日の営業内容を纏めてみたので報告します

        ◎【全台系】(推定抜粋)

        ・絶対衝激Ⅲ
        平均G数 3,398G
        平均差枚 +613枚
        平均出率 106.0%
        勝率 50%(2/4台)

        ・ガールズ&パンツァー劇場版
        平均G数 4,524G
        平均差枚 +650枚
        平均出率 104.8%
        勝率 66.7%(2/3台)

        ・まどマギ叛逆
        平均G数 3,801G
        平均差枚 +1,233枚
        平均出率 110.8%

        勝率 100%(3/3台)

        全台系は恐らく以上の3機種が対象だったのではないかと思います。
        差枚が思うように上がらない台もあり、回し切られたとまでは言えないまでもそれぞれ中身の良さを感じて追われた様子が伺えます。

        「絶対衝激Ⅲ」「ガルパン劇場版」が前回に続いて対象となっていたと思われ、絶対衝撃で670番と558番で相応の差枚が付き、ガルパン劇場版でも717番台から+2,350枚とポテンシャルの一端を魅せてはいましたが、下振れする台もでてしまってそれぞれ平均値では⑤⑥の数値に満たなかったのは残念でした。

        「まどマギ叛逆」でも中途半端な回転数にはなりましたが、3台それぞれ回転数に応じた結果とはなっていて、出率で見ればそれぞれが⑥レベルでもあり、挙動から押しきれなかったのかもしれませんが、回し切ればもっと結果もついてきたように思えますよね

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎【並び系】(推定抜粋)
        [1箇所目]
        552 HBJ 0 0 –
        553 アカメ 2547 +900 111.8%
        555 戦コレ4 0 0 -

        [2箇所目]
        577 咲ーSakiー 47 -100 29.1%
        578 HBJ 585 50 102.8%
        580 エウレカ3 502 25 101.7%

        今回はバラエティから2箇所用意されたと思われます
        1箇所目の3台並びは、アカメから+900枚、残る2台は稼動が付かず。
        2箇所目も500回転程度の様子見で気配が掴めなかったのか埋もれてしまった様子。

        バラエティ比率の高い同店ですので、並びもバラエティで用意される可能性は高いと思えますが、500回転程度で設定看破は難しいですし、比較的判り易い挙動を魅せる戦コレ4が探られていないのは勿体無かったですね。
        一方で、2箇所ともに「HBJ」と人気があるとは言えないセレクトは、ユーザーに優しい仕掛けだったとは言い難いとも言えそうです

        ━━━━━━━━━━━━
        全体に6号機を中心に、同店らしい配分での仕掛けだったと言えるでしょう。

        ただ、前回朝の並びが増え、投入も増えという流れで結果が伸び悩んだ事が影響したのか、今回は並びが僅かに減少。

        投入ボリュームも減少した様子から稼働自体も中途半端になった印象。

        評価としては、「絶対衝撃Ⅲ」の+1,684枚&+1,484枚を始め、「ガルパン劇場版」の+2,348枚、「叛逆」からも3台揃ってプラス差枚を付ける等、見た目の数字は小さく見えるものの出率で見ればそれぞれ回転数に応じた高設定の数値であり、一定の評価は出来るのではないかと思います。

        ただ、それぞれ不発、早見切りからポテンシャルを発揮しきれなかった台も多くなってしまったのは前回同様でもあり、並び系ではほぼ発掘されないまま埋もれてしまっていて、機種セレクトも捕まえやすいモノだったとは言えないでしょう。

        以上から今回は☆2の評価。

        6号機主体の設置構成で、最新機種にも惜しげもなく仕掛けてくれる戦いやすいホールである事は間違いないので、又改めて注目してみたいなと思います。

        営業 2 (2021年8月21日の結果報告)
    • 2021年7月25日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:10~49人

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◎当日期待する仕掛け

      ◆全台系
      ・2台設置以上機種に全⑤⑥
      ◆並び系
      ・3台並びの⑤⑥が複数個所
      ━━━━━━━━━━━━━

      7月25日、週末の日曜日で稼働が上がり、ユーザー本位の仕掛けで魅せる事で知られるJP系列の同店で、その仕掛けをしっかり暴いて晒してみたいと思います

      ◆立ち回り考察

      【全台系】
      複数設置台ではジャグラー系、ハナハナ系、ハナビの各種Aタイプと、AT系では番長3、沖ドキトロピカルという僅かな機種を残すのみで6号機の設置割合が高く、時代の潮流に乗った意識高い系ラインナップの優良店。

      設定に応じた素直な挙動を魅せる機種が多い6号機は、高設定投入の察知もし易くユーザー側のメリットは多いですね。

      前回、7/17で注目した時は「ガルパン劇場版」「アイマス」「モンキーターンⅣ」と6号機ATが並び、人気の5号機「まどマギ2」が加わる布陣でした。

      AT系の機種で、しっかり出玉感のあるポイントが用意されると見ています。

      【並び系】
      1台設置のバラエティ比率が高いのもこのホールの特徴。
      複数台機種に機種跨ぎで置くような難易度の高い事をせず、多台数設置機種からの機種単位や、素直にバラエティに3台並びが埋められると思います

      こちらも前回の注目時は2箇所の明確な仕掛けが見て取れ、多台数設置機種からは「ゴージャグ」、バラエティからは「ノゲノラ&Re:ゼロ&ブラクラ4」と最新台と、高設定の察知が比較的容易いサービス構成となっていました。

      複数台機種、バラエティ機種共に『萌え系機種』の種類の多さも目に付くところで、同店が導入・運用に力を入れている事が見て取れ、狙い目では無いかと注目しています。

      週末日曜日の同店の営業に期待して注目してみます。
      営業終了後には結果を纏めて報告しようと思います。

      • >2021年7月25日の予想結果

        7月25日の営業内容を纏めてみたので報告します

        ◎【全台系】(推定抜粋)

        ・絶対衝激Ⅲ
        平均G数 5,915G
        平均差枚 +1,484枚
        平均出率 108.4%
        勝率 25%(1/4台)

        ・ガールズ&パンツァー劇場版
        平均G数 7,732G
        平均差枚 +435 枚
        平均出率 101.9%
        勝率 66.7%(2/3台)

        ・吉宗3
        平均G数 4,165G
        平均差枚 -331枚
        平均出率 97.3%
        勝率 33.3(1/3台)

        全台系は恐らく以上の3機種が対象だったのではないかと思います。
        全機種各台でぶん回されていて、ユーザーとしても中身の良さを感じていた様子ですね。

        「絶対衝激Ⅲ」「ガルパン劇場版」では、絶対衝撃で670番から+9,044枚の大爆発、ガルパン劇場版でも2台が1,000枚オーバーを出してポテンシャルの一端を魅せてはいましたが、下振れする台もでてしまってそれぞれ平均値では⑤⑥の数値に満たなかったのは残念でした。

        「吉宗3」からも725番台から+1,469枚が出ていますが、こちらは序盤の展開が悪く、残り2台は早々に見切りを付けられてしまったことで、他の2機種同様にピンポイントな結果となりましたが、特に吉宗3ではガチ抽選でBIGを引き当て続けないと苦しい展開になりがちですので、ボーナスを回数引けば比較的高設定は感じやすい機種とは言え、そこまで粘るまでにも至らない苦しさが見て取れます。

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎【並び系】(推定抜粋)
        [1箇所目]
        572 哲也 +417 124.0%
        573 G1優駿2 +2,564 119.3%
        575 戦国乙女3 +700 109.6%

        [2箇所目]
        736 叛逆 3001 -1,330 85.2%
        737 叛逆 8822 +2,308 108.7%
        738 まど2 6210 +66 100.4%

        [3箇所目]
        826 沖ドキ2 2610 +881 111.3%
        827 沖ドキ2 0 0 –
        828 沖ドキ2 4278 +1,966 115.3%

        [4箇所目]
        808 アイマス 4 -8 33.3%
        810 アイマス 6620 +169 100.9%
        811 モンハン 880 -468 82.3%

        今回は4箇所と増量された並び系でしたが、1箇所目のバラエティからの3台並びは、G1優駿2から+2,564枚、残る2台は小粒ならがら勝率100%。
        2箇所目のまどかシリーズの機種跨ぎでは、やはり737番のまどマギ叛逆が+2,308枚と頑張ったものの、残る2台がポテンシャルを発揮出来なかった様子。

        3箇所目は沖ドキ2での用意で、これは並び系としては察知がほぼ無理な機種でもあり、3台並びの両サイドがプラス展開していても、間の827番台が攻められないままだったのは仕方が無かったかもしれませんが、終わってみればやはりプラス域で戦える高設定感はあったと言えるのでしょう。

        前回全台系で用意されていたアイマスにモンハンワールドという機種跨ぎ出の用意でしたが、稼働が上がらなかったなかで810番はしっかり回されており、察知出来る何かがあった可能性が高いですが、差枚が伸びきれなかったのは残念ですね。

        ━━━━━━━━━━━━
        全体に6号機を中心に、同店らしい配分での仕掛けだったと言えるでしょう。

        それぞれに見切られた台はありながらもしっかり追われ、結果の点では今回は伸び悩んだ台が多かった印象ですが、それぞれの稼働状況は高設定をしかっかり見抜いてのもの。

        20スロ194台の同店に於いて、Pickup出来た箇所だけでも22台の高配分はホール全体の10%を超える魅力あるボリューム感と言うのは前回同様。

        当日の朝の抽選に今回は18人と前回の倍に増えているのは、同店の優良営業を見知ったユーザーの期待を表すモノだったと思えます。

        評価としては、「絶対衝撃Ⅲ」の+9,044枚を始め、「G1優駿2」の+2,564枚、「叛逆」からも+2,308枚等、各所で強い差枚もみられ、各機種、仕掛け箇所での稼働もユーザーがしっかり察知して押して追た事が良くわかるデータではありますね。
        ただ、それぞれ不発、早見切りからポテンシャルを発揮しきれなかった台も多くなってしまっており、仕掛けの良さ、ユーザーが察知出来ていた状態にも関わらず結果が出し切れなかったのはユーザーはもとより、ホール側としても悔しい結果とは言えるでしょう。

        今回も☆3としますが、その用意された仕掛けが想定通りのポテンシャルを発揮出来れば、ユーザーの察知していた期待値に台が応じてくれればかなりの好結果も想定出来るのではと思います。

        何れの機会にでもまた注目してみたいホールです。

        営業 3 (2021年7月25日の結果報告)
    • 2021年7月17日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:50~99人

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◎当日期待する仕掛け

      ◆全台系
      ・2台設置以上機種に全⑤⑥
      ◆並び系
      ・3台並びの⑤⑥が複数個所
      ━━━━━━━━━━━━━

      7月17日、旧イベント日が「7の付く日」となっているこちらのホールに注目してみます

      ◆立ち回り考察

      【全台系】
      複数設置台ではジャグラー系、ハナハナ系、ハナビの各種Aタイプと、AT系では番長3、沖ドキトロピカルという僅かな機種を残すのみで6号機の設置割合が高く、時代の潮流に乗った意識高い系ラインナップの優良店。

      設定に応じた素直な挙動を魅せる機種が多い6号機は、高設定投入の察知もし易くユーザー側のメリットは多いですね。

      直近新台では【完全攻略なら設定①でも出率102%】と攻め甲斐のある【新ハナビ】も勿論導入済みですので、まずは手堅くここからスタートで周囲の様子を見るというのもアリかもしれません。

      しっかり出玉感のあるポイントが用意されると見ています。

      【並び系】
      1台設置のバラエティ比率が高いのもこのホールの特徴。
      複数台機種に機種跨ぎで置くような難易度の高い事をせず、多台数設置機種からの機種単位や、素直にバラエティに3台並びが埋められると思います

      複数台機種、バラエティ機種共に『萌え系機種』の種類の多さも目に付くところで、同店が導入・運用に力を入れている事が見て取れ、狙い目では無いかと注目しています。

      同店の特定日【7の付く日】ですので、普段以上のメリハリある投入感、出玉感に期待しています。

      営業終了後には結果を纏めて報告しようと思います

      • >2021年7月17日の予想結果

        7月17日の営業内容を纏めてみたので報告します

        ◎【全台系】(推定抜粋)

        ・モンキーターン4
        平均G数 6,747 G
        平均差枚 +3,451 枚
        平均出率 117.1%
        勝率 100%(4/4台)

        ・ガールズ&パンツァー劇場版
        平均G数 8,712 G
        平均差枚 +1,082 枚
        平均出率 104.1%
        勝率 66.7%(2/3台)

        ・魔法少女まどか☆マギカ2
        平均G数 7,338 G
        平均差枚 +2,168 枚
        平均出率 109.8%
        勝率 83.3%(5/6台)

        ・アイドルマスター ミリオンライブ!
        平均G数 2,876 G
        平均差枚 +162 枚
        平均出率 101.9%
        勝率 50.0%(2/4台)

        全台系は恐らく以上の4機種が対象だったのではないかと思います。
        全機種共にユーザー側のプラスとなっていて、「ガルパン劇場版」「アイマス」はそれぞれ全⑤⑥に達していないですが、ガルパンはその追われ具合からも中身の良さが感じられていたと思われる終日のぶん回し、アイマスは8,123Gとブン回しとなった810番台では+1,848枚と結果が出ていますし、残る3台は序盤で早見切りされている勿体無い内容。

        「モンキー4」「まど2」はそれぞれ全台しっかり追われて安定した好結果を叩き出していますので、投入の信頼感、結果の安定感は見ものの好結果となっています。

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎【並び系】(推定抜粋)
        [1箇所目]
        582 ノゲノラ 7070 +208 101.0%
        583 Re:ゼロ 442 +764 157.6%
        585 ブラクラ4 3438 +197 101.9%

        [2箇所目]
        622 ゴージャグ 3297 +464 104.7%
        625 ゴージャグ 5161 +396 102.6%
        630 ゴージャグ 8793 +3,779 114.3%

        1箇所目では、Re:ゼロがA天以外から強ラッシュを引いた事で上は無いと早見切りされた様子ですし、⑥で特徴的な動きを魅せるブラクラ4も同様に序盤で見切られてしまった様子。
        ノゲノラは7,070Gとかなり追われたものの、「ヒキ次第」なゲーム性もあって伸び悩みましたが、やはりしっかり根拠が掴めていたのでしょうし、残る2台は⑥でも無い訳では無いですが、⑤であれば挙動に荒さは出ますし、それでいて期待値は充分あっただけに勿体なかった結果。

        2箇所目は⑥でも荒れるゴージャグが機種単位での3台並び。
        やはり序盤で渋い動きだった2台が中途半端なG数で見切られてしまいましたが。630番からは+3,779枚と⑥の理論値を大幅に超える好結果を出していて、BR比からもそれぞれ⑥よりは⑤という内容ですが、630番の様なポテンシャルがそれぞれにあったと思われ、回し切っていれば結果もついて来ていたかもしれませんね。

        ━━━━━━━━━━━━
        全体に人気機種、最新機種で構成された、ユーザーに攻めて貰える配分は好感度の高い内容。

        それぞれに見切られた台はありながらもしっかり追われ、結果もそれぞれで出ている上、全体勝率としてもかなり高い好結果。

        20スロ194台の同店に於いて、Pickup出来た箇所だけでも23台の高配分はホール全体の10%を超える魅力あるボリューム感と言えますし、当日の朝の抽選に9人しか並ばなかった点を加味すれば、非常に美味しい環境にあったと言えると思います

        個人的にもこの系列は、仕掛けがしっかりしていて信頼度が高く、構成もユーザーの嗜好にしっかり寄せてくる印象を持っていましたが、今回改めてそのイメージは間違っていなかったと思えました。

        評価は、「まど2」「モンキー4」の結果は素晴らしかったのですが、その他がそれぞれ不発、早見切りからポテンシャルを発揮しきれなかった事で、今回は☆3としますが、また何れの機会にでも注目してみたいホールです。

        営業 3 (2021年7月17日の結果報告)
    • 入場方法
      整理券の有無:あり(会員カード不要)
      整理券の配布方法:モバイル抽選
      配布時間:8:00
      注意点:
      LINEによるWEB抽選
      抽選受付 8:00
      再整列  8:45
      入場開始 9:00

      • この辺のエリアではまず煽りをする店舗が無い中、数日前から10月3日の告知をしていて煽った挙句、配分はブッコ抜き設定。まど2が6台中2台が出ていましたが、他4台は地中に潜ってました。叛逆に関してはあっても4であろうグラフが1、2台。夜8時の段階で打ってるお客さんがまど2に1人、叛逆に1人とかなりの裏切り営業でした。告知するならもう少し配分厚めにした方が今後の集客にも繋がったのにと残念な気持ちにさせられました。普段の客入りの状況からそこまでの体力が無いなら最初から煽らなきゃいいのに。

        2 返信
        営業 1
        接客2
        設備2
      • 緊急事態宣言でも営業し続けたお店です

        • 客の入りからしてそろそろ潮時かな?

          • この店よく持つよなぁ
            設定とか釘状況とかは最悪なのに一定数の客はいる
            みんな馬鹿なのかな

              2 返信
            • この前、投稿しているが、実際に行って結果だけが全てで、悪意とかそんなものはないけど、流石に数ヵ月毎日は通えないが、行く度に大負けする店は、本当にこの店位なんですよ。公平に見ても、結果が全てで数ヵ月通って1度だけ沖ドキでフリーズ引けて大きく勝ったことあるけど、その1日だけ。通った数は40日行って1日だけ勝っただけの事実。39日の負けは、8割以上五万前後の負け。周りのお客の出てる割合とお客の投資の割合が、明らかに出方の7、8倍位回収しているというか、店に着て1番お客様のつきが良い沖ドキのデータのグラフを見ればわかる。人の出てるという書き込みはあてにならないが、出ていない情報はあてになる。この店は一目見ればわかるし、高設定はどの機種も置いていない。年に一度クラスのイベントでさえも、全部の機種を通して2台か3台置いていないレベルですから。ライブガーデンやマルハンは必ず見せる台を置いてある。そこがこの店との違い、お客様に対する接遇も出る出ないに関わらず、この店は対応が遅いし、遊べない中で更に悪い気分になる時がある。営業に関して、一月でこの店で一度も遊べない、勝てないで五十万一方的に負けているので、営業☆一つ。店員の対応が遅いし、朝一で入店時でさえも挨拶もしない、それとメダルを補給する際に、お客様がやってる中で一言もなく礼儀さえないのかと感じたこと、景品交換所のお金と景品を変える際に店側が押し出す際に物凄く強く押し出して手を挟まれそうになったのは勿論、気分悪くヤクザかよと率直に感じたため☆一つ。設備は食べる施設がないこと、綺麗に維持管理されていないなどが見受けられること、設備で空調だけは問題がないと感じたことで☆二つ。決して悪意があるからとかではなく、実際にあったことなので、明確に書きました。

                4 返信
                営業1
                接客1
                設備2
                遠隔・オカルト・サクラといった文言が含まれている為、全ての評価が無効となりました
              • 7/7前ですのでせっかくなのでコメント致します。
                当日は仕事のため来店できませんが…

                私も7のつく日にちょこちょこ遊ばせてもらっていますが、中間設定や高設定はありますよ。

                6/27に来店しましたが、
                6号機は沖ドキ2、絆2、まどか叛逆、サラ番2は各1台
                物語2は2台程綺麗なグラフを描いていました。
                6号機の低設定ではあのようなグラフにはならないでしょうが私が打っていた訳ではないので6とは言い切れません。

                しかし凱旋、リゼロ、沖ドキ、ジャグラー、バラエティの出玉感はほとんどありませんでしたので高設定は打てなくないけど配分は渋いと言った印象があります。

                撤去が近いサラ番は6台あり1台は一撃万枚(おそらく誤爆)
                他のサラ番は4、5000G回されていましたがグラフはいまいちでしたが1台はお客さん変わらずで8000Gほど回されていました。

                接客や設備関しては、2000枚くらい出すとスロット側のエラーが毎回発生し、その度に定員さんを呼ばなくてはならず、定員さんは素早く対応してもらえますがなかなか来てもらえない事も多く、このような評価とさせていただきました。

                7/7はLINEでの示唆もありました。
                設定は入るか分かりません。
                コロナ前はリゼロに力を入れているように思えましたが今は全くです。

                データ公開されていない店舗なので良ければ参考にどうぞ

                  営業 2
                  接客2
                  設備2
                • 緊急事態宣言でも何かと言い訳を加えて営業していた位の店だから、1000円投資した時点で負けが決定な店。館内放送でおすすめを言っている機種というかそれ以前に高設定は365日殆ど置いておらず、2週間に数台中間設定もないんではと思うレベル。グラフを見にきてください。そりゃ最初だけ少し間違って出てしまったとかの沖ドキや凱旋もたまにありますが、1日通して勝てる台は置いていないですから。こんな店行くのなら、お金と時間を捨てる方のみ。他の優良店いった方が良いです。緊急事態宣言無視してまで利益を出そうとした店ですから、ろくな店ではない。食事の設備もない。たまにたこ焼きの屋台があるだけ。スタッフの対応と態度が何となく仕事をしてるという感じだから、余計にムカついてくるんだよな。この店で勝つことは数ヵ月に一度あれば良い位で、毎回平気で五万円軽くやられるような感じだから、色々と台を動いても設定良い台がそもそもないから無意味なんですよね。本当にこの店は行かない方が良いですよ。パチ行きたいなら、この店だけは行かない方が良い。行くのなら他の店。評価店は最低にすると削除されるなので一つ上でつけました。

                    1 返信
                    営業2
                    接客2
                    設備3
                    悪意が感じられる内容である為、全ての評価が無効となりました