KEIZ尾張旭店

KEIZ 尾張旭店
特徴

10日、20日も最近は回収傾向が強め。
旧イベ日0の付く日は土日なら500人以上並ぶので、配分良くてもあまり美味しくないです。
メリハリでは無く、中間を多用するタイプの店だと思うので尚更。

設備は可もなく不可もなく、
休憩所も綺麗でコンビニ、飲食店も併設してるので一日居ても苦じゃないです。

評価
番付普通の店
全期間
総合点38.5点(評価数:76 件)
営業評価2.9
接客評価1.4
設備評価2.6
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚+51枚
サンプル数305
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-140玉
サンプル数175
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間09:00〜22:45
住所愛知県尾張旭市南原山町赤土324
地図こちらをクリック
台数パチンコ720台/スロット480台
旧イベント日0のつく日/4のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2003年4月27日
入場方法
整理券の有無特定日のみあり(会員カード不要)
整理券の配布方法モバイル抽選
配布時間7:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円
交換率(換金率)
4円パチンコ27.5玉
1円パチンコ非等価
21.73円スロット5.1枚
景品交換所の場所

景品カウンターから左に進んだ出口を出てすぐに左手

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
DMMぱちタウンこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
X(旧Twitter)こちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTube情報提供する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

クロロ店長 取材スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全345件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. グランドオープンは「2003年 4月27日」のようです。

    周年記念として今年の4/27~4/30の4日間は、シンデレラ倶楽部のコンパニオンによる連日の応援来店あり!

    連日の熱い日を可愛いコンパニオン達と過ごして頂ければと思います✨

  2. 2024年4月4日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:100~299人

    2024年4月4日 木曜日
    ケイズ尾張旭店の予想です。

    旧イベ4の付く日となります。
    ※年に一度の4が並び日でもあります。

    2024.3.24
    2024.3.14
    2024.3.4
    共に差枚➕。

    スマスロと少数台&Aタイプに高設定投入履歴あり。

    乙女が毎回入っているのがかなり気になっている。というのは4の付く日にちなんで
    4台機種or名称4を推しているのか不明だが強いので期待できそう。
    Aタイプも散らして入れたりしているので要注目。

    結果まとめは4月6or7日に渡します。

      • >2024年4月4日の予想結果

        結果報告になります。

        総差枚 +6,259
        平均差枚 +13
        平均G数 4,811

        総評
        乙女4がかなりの投入率だったので
        気になってましたが
        今回は控えめ??だったようですw
        でも十分すぎる。

        メインの全
        ☆バジリスク絆。
        12の6
        割111.7

        ☆モンキー
        12の7
        割106.2

        少数台機種全
        ★バイオre
        4の4
        割111.3

        ★忍者じゃじゃまる
        3の3
        割132.2

        ★キンパル
        5の3
        割108.8

        メインのジャグハナは
        結構潰してたようです…。

        安定に強いのは間違えなさそうなので
        今後も注目ですね。

        データ
        じゃじゃまる
        キンパル
        バジリスク絆
        モンキー

        営業 4 (2024年4月4日の結果報告)
    • 2023年1月25日の予想
      出玉予想:△
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び
      並び予想:50~99人

      〇【スロッター×スロッター】
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━

      【スロッター×スロッター】の公約

      ■【全台系】
      2台以上設置機種に全⑤⑥

      ■【並び系】
      3台並びで全⑤⑥
      ※何箇所あるかは不明

      参考記事:
      https://rx7038.com/?p=532273
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      ◆過去の実績による投入予想◆
      <スロット>
      【全台系】
      ・1~2機種程度の用意
      ・「AT機」の比率高め
      ・前回と同一機種が採用される可能性あり
      ・台数に拘らない投入の可能性あり
       (3~9台、31台設置機種採用の実績あり)

      前回は「犬夜叉」(2台)と「バーサスリヴァイズ」(3台)の2機種の仕掛けでしたので、今回も複数機種の仕掛けに期待したいですね。
      「バーサスリヴァイズ」は3連続で採用されているので、今回も警戒しつつ立ち回りたいですね。

      【並び系】
      ・3台並びで4~12箇所程度の用意
      ・「沖スロ」「ジャグラー」優遇
      ・「AT機」も可能性あり
      ・機種跨ぎの可能性あり

      前回は6カ所18台の仕掛けで「①②:アイムジャグラー」「③:沖ドキGOLD」「④:ハナハナ鳳凰天翔」「⑤:沖ドキDUO」「⑥:ヴァルヴレイヴ」というラインナップでした。
      「沖スロ」「ジャグラー」からは毎回、それぞれ1箇所以上が採用されていますので、まずはここから攻めてみても良いかも知れませんね。
      ※1/24に入替予定がありますので、島図に変更がある可能性があります

      以上を参考に当日は立ち回っていただければ幸いです。

      • >2023年1月25日の予想結果

        抽選人数:-名
        一般入場:80名
        朝一合計:80名
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        ■【全台系】
        ・リノヘブン

        平均回転数:203G
        平均差枚:+1,088枚
        出玉率:278.9%
        差枚プラスの割合:33%(1/3台)

        ■【並び系】
        ①:アイムジャグラー
        ②:沖ドキDUO
        ③④:ハナハナ鳳凰天翔
        ⑤⑥:沖ドキGOLD
        ⑦:沖ドキ2

        対象台数 7箇所21台
        平均差枚 +1,663枚
        出玉率 115.7%
        差枚プラスの割合 81%(17/21台)

        参考記事:
        https://rx7038.com/?p=539870
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        ◆データから見る結果◆

        ■【全台系】
        今回は「リノヘブン(3台)」が対象だったようです。

        1台が522Gの稼働で +3,396枚と大きい差枚を記録していますので、もっと稼働があればと思ってしまいますね。
        ただ、他の2台もほとんど稼働がないまま閉店を迎えていますので、ここが全台系というのは誰にも気づかれなかったことになります。

        【並び系】
        今回は7箇所21台での用意だったようです。
        ジャグラーと沖スロで構成されたラインナップでした。

        1箇所目の「アイジャグ」は3台すべてが5000G以上の稼働があった上での、プラス差枚での着地となっていますので、REG確率から見ても、⑤⑥が意識されたことが判ります。
        6台が対象となった「ハナハナ鳳凰天翔」はプラス差枚は4台に留まりましたが、合成確率は⑤⑥の近似値となっており、9000Gを超える稼働の台があったことからも、手応えを感じていたユーザーが多かったと思われます。
        「沖ドキGOLD」は波が荒いと言われているのですが、6台すべてが4桁のプラス差枚という見事な上振れを見せてくれましたが、全体的に稼働がついてなかったのが残念です。

        【総評】
        全台系に選ばれた「リノヘブン」はほとんど稼働がないまま見過ごされていたので、ユーザーはどこにあるのだろうかという思いだったのではないでしょうか。
        並び系は「アイジャグ」「ハナハナ鳳凰天翔」は⑤⑥が意識された結果が見えるのですが、「沖ドキGOLD」は稼働があまり無い中での出玉であり、並びという観点から見ると難しい一面があったと思います。
        以上の点を総合的に判断して、今回は☆3の評価にさせて頂きたいと思います。

        【総合評価:☆3】

        営業 3 (2023年1月25日の結果報告)
    • 2023年1月15日の予想
      出玉予想:△
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び
      並び予想:100~299人

      〇【スロッター×スロッター】
      「パチンコ店長のホール攻略」の取材
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━

      【スロッター×スロッター】の公約

      ■【全台系】
      2台以上設置機種に全⑤⑥

      ■【並び系】
      3台並びで全⑤⑥
      ※何箇所あるかは不明

      参考記事:
      https://rx7038.com/?p=523123
      ━━━━━━━━━━━━━━━

      ◆過去の実績による投入予想◆
      <スロット>
      【全台系】
      ・1~2機種程度の用意
      ・「AT機」の比率高め
      ・前回と同一機種が採用される可能性あり
      ・台数に拘らない投入の可能性あり
       (3~9台、31台設置機種採用の実績あり)

      直近の採用は「バーサスリヴァイズ」(3台)⇒「ペルソナ5」(3台)⇒「リノヘブン」(3台)⇒「バーサスリヴァイズ」(3台)⇒「バーサスリヴァイズ」(3台)となっています。
      「バーサスリヴァイズ」が連続して採用されているので、警戒しつつ立ち回りたいですね。

      【並び系】
      ・3台並びで4~12箇所程度の用意
      ・「沖スロ」「ジャグラー」優遇
      ・「AT機」も可能性あり
      ・機種跨ぎの可能性あり

      直近では「沖スロ」「ジャグラー」からは毎回、それぞれ1箇所以上が採用されています。
      今回もそれらが採用される可能性は高いと思いますので、まずはここから攻めてみたいところですね。

      以上を参考に当日は立ち回っていただければ幸いです。

        • >2023年1月15日の予想結果

          抽選人数:-名
          一般入場:94名
          朝一合計:94名
          ━━━━━━━━━━━━━━━

          ■【全台系】
          ・犬夜叉

          平均回転数:3959G
          平均差枚:-557枚
          出玉率:95.3%
          差枚プラスの割合:50%(1/2台)

          ・バーサスリヴァイズ

          平均回転数:3885G
          平均差枚:+756枚
          出玉率:106.5%
          差枚プラスの割合:100%(3/3台)

          ■【並び系】
          ①②:アイムジャグラー
          ③:沖ドキGOLD
          ④:ハナハナ鳳凰天翔
          ⑤:沖ドキDUO
          ⑥:ヴァルヴレイヴ

          対象台数 6箇所18台
          平均差枚 +1,112枚
          出玉率 107.0%
          差枚プラスの割合 56%(10/18台)

          参考記事:
          https://rx7038.com/?p=532235
          ━━━━━━━━━━━━━━━

          ◆データから見る結果◆

          ■【全台系】
          今回は「犬夜叉(2台)」と「バーサスリヴァイズ(3台)」の2機種が対象だったようです。
          これで「バーサスリヴァイズ」は3開催連続での採用となりましたね。

          「犬夜叉」はヒキに左右されるゲーム性ですので、差枚では判断が難しいのですが、4000G近く粘れていることから、手応えを感じながらの遊技であったと思われます。
          「バーサスリヴァイズ」は3台ともにプラス差枚で着地しており、設定に素直な機種で、素直な結果が得られたというところでしょうか。

          【並び系】
          今回は6箇所18台での用意だったようです。
          スマスロ、ジャグラー、沖スロで構成されたラインナップでした。

          6台が対象となった「アイジャグ」は4台がプラス差枚で、REG確率が⑤⑥の近似値になっておりますので、稼働をみても⑤⑥が意識されたいたと思います。
          マイナスになった2台はREGに偏ったことによるもので、やはり⑤⑥の意識はされていたと思われます。

          「沖ドキGOLD」は波の荒い面があるのですが、3台すべてがプラス差枚で着地しており、+5,657枚という大きい差枚も炸裂していました。
          「ハナハナ鳳凰天翔」は +2,278枚が炸裂していましたが、残り2台は稼働があまりなく、3台並びは意識されていたとは言えない状況でした。
          「ヴァルヴレイヴ」は1台だけがプラス差枚で着地となりましたが、その1台が見事【万枚達成】ということで、ポテンシャルの高さを見せつけてくれましたね。

          並び系全体の結果としては【平均差枚 +1,112枚、出玉率 107.0%、差枚プラスの割合 56%(10/18台)】となっています。

          【総評】
          全台系に選ばれた「犬夜叉」「バーサスリヴァイズ」は5台中4台がプラス差枚で着地しており、一定の稼働もありましたので、悪くない営業であったと言えると思います。
          並び系は「ヴァルヴレイヴ」から【万枚達成】が炸裂し、「アイジャグ」はしっかり認識されて粘られていたことが判ります。
          以上の点を総合的に判断して、今回は☆3の評価にさせて頂きたいと思います。

          【総合評価:☆3】

          営業 3 (2023年1月15日の結果報告)
      • 2023年1月5日の予想
        出玉予想:△
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 並び
        並び予想:50~99人

        〇【スロッター×スロッター】
        「パチンコ店長のホール攻略」の取材
        ━━━━━━━━━━━━━━━━━

        【スロッター×スロッター】の公約

        ■【全台系】
        2台以上設置機種に全⑤⑥

        ■【並び系】
        3台並びで全⑤⑥

        ※何箇所あるかは不明

        参考記事:
        https://rx7038.com/?p=518529
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        ◆過去の実績による投入予想◆
        <スロット>
        【全台系】
        ・1~2機種程度の用意
        ・「AT機」の比率高め
        ・前回と同一機種が採用される可能性あり
        ・台数に拘らない投入の可能性あり
         (3~9台、31台設置機種採用の実績あり)

        直近の採用は「ペルソナ5」(3台)⇒「バーサスリヴァイズ」(3台)⇒「ペルソナ5」(3台)⇒「リノヘブン」(3台)⇒「バーサスリヴァイズ」(3台)となっています。
        「ペルソナ」「ヴァーサス」が直近で2回出現していますが、確率的にはこれら以外から攻めてみるのが勝機に繋がるのではないでしょうか。

        【並び系】
        ・3台並びで4~12箇所程度の用意
        ・「沖スロ」「ジャグラー」優遇
        ・「AT機」も可能性あり
        ・機種跨ぎの可能性あり

        直近では「沖スロ」「ジャグラー」からは毎回、それぞれ1箇所以上が採用されています。
        今回もそれらが採用される可能性は高いと思いますので、まずはここから攻めてみたいところですね。

        以上を参考に当日は立ち回っていただければ幸いです。

          • >2023年1月5日の予想結果

            抽選人数:-名
            一般入場:85名
            朝一合計:85名
            ━━━━━━━━━━━━━━━

            ■【全台系】
            ・バーサスリヴァイズ

            平均回転数:6501G
            平均差枚:+2,818枚
            出玉率:114.5%
            差枚プラスの割合:100%(3/3台)

            ■【並び系】
            ①②:アイムジャグラー
            ③:沖ドキGOLD
            ④⑤:ハナハナ鳳凰天翔

            対象台数 5箇所15台
            平均差枚 +853枚
            出玉率 104.6%
            差枚プラスの割合 80%(12/15台)

            参考記事:
            https://rx7038.com/?p=523107
            ━━━━━━━━━━━━━━━

            ◆データから見る結果◆

            ■【全台系】
            今回も3台設置の「バーサスリヴァイズ」が対象だったようです。

            3台すべてプラス差枚で着地しており、平均ゲーム数も6501Gとしっかり粘られていることから、⑤⑥が意識されていたことが伺えます。
            大きい差枚も炸裂していますし、優秀な結果だと思います。

            【並び系】
            今回は5箇所15台での用意だったようです。
            ジャグラーと沖スロで構成されたラインナップでした。

            6台が対象となった「アイジャグ」は5台がプラス差枚で着地しており、REG確率も⑤⑥の近似値になっており、稼働をみても⑤⑥が意識されたいたと思います。
            「沖ドキGOLD」「ハナハナ鳳凰天翔」もしっかり稼働しており、手応えを感じながら遊技されていたことが判ります。

            並び系全体の結果としては【平均差枚 +853枚、出玉率 104.6%、差枚プラスの割合 80%(12/15台)】となっています。

            【総評】
            全台系に選ばれた「バーサスリヴァイズ」は3台すべてプラス差枚で着地しており、フル稼働していることから⑤⑥が認識されていたと言えると思います。
            並び系は出玉率は及第点といったところですが、差枚プラスの割合80%は優秀な結果を言って良いでしょう。
            以上の点を総合的に判断して、今回は☆3の評価にさせて頂きたいと思います。

            【総合評価:☆3】

            営業 3 (2023年1月5日の結果報告)
        • パチンコ専門

          とにかく回らない店
          12/24、12/28、12/30、1/2
          ボッタクリ営業スタイルです。
          エヴァ、リゼロ、ユニコーンは1k15回前後、その他は10〜15が多数。
          最近プレイした台で、以下はとにかく回らなかった。
          ルパン2000カラット
          聖闘士星矢
          からくりサーカス
          うしおととら
          アズールレーン
          レールガン
          上記の6機種は1k10〜12回しか回らない台が多く、勝負になりませんでした。

            1 返信
            営業2
            接客4
            設備2
            根拠が乏しい為、全ての評価が無効となりました
          • 2022年12月25日の予想
            出玉予想:△
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系) 並び
            並び予想:50~99人

            〇【スロッター×スロッター】
            「パチンコ店長のホール攻略」の取材
            ━━━━━━━━━━━━━━━━━

            【スロッター×スロッター】の公約

            ■【全台系】
            2台以上設置機種に全⑤⑥

            ■【並び系】
            3台並びで全⑤⑥

            ※何箇所あるかは不明

            参考記事:
            https://rx7038.com/?p=508011
            ━━━━━━━━━━━━━━━

            ◆過去の実績による投入予想◆
            <スロット>
            【全台系】
            ・1~2機種程度の用意
            ・「AT機」の比率高め
            ・前回と同一機種が採用される可能性あり
            ・台数に拘らない投入の可能性あり
             (3~9台、31台設置機種採用の実績あり)

            直近の採用は「ファンキージャグラー2」(7台)⇒「ペルソナ5」(3台)⇒「バーサスリヴァイズ」(3台)⇒「ペルソナ5」(3台)⇒「リノヘブン」(3台)となっています。
            ペルソナが直近で2回出現しているが、確率的にはこれら以外から攻めてみるのが勝機に繋がるのではないでしょうか。

            【並び系】
            ・3台並びで4~12箇所程度の用意
            ・「沖スロ」「ジャグラー」優遇
            ・「AT機」も可能性あり
            ・機種跨ぎの可能性あり

            直近では「沖スロ」「ジャグラー」からは毎回、それぞれ1箇所以上が採用されています。
            今回もそれらが採用される可能性は高いと思いますので、まずはここから攻めてみたいところですね。

            以上を参考に当日は立ち回っていただければ幸いです。

              • >2022年12月25日の予想結果

                抽選人数:-名
                一般入場:134名
                朝一合計:134名
                ━━━━━━━━━━━━━━━

                ■【全台系】
                ・バーサスリヴァイズ

                平均回転数:3515G
                平均差枚:-185枚
                出玉率:98.2%
                差枚プラスの割合:33%(1/3台)

                ■【並び系】
                ①②:アイムジャグラー
                ③:沖ドキGOLD
                ④⑤:ハナハナ鳳凰天翔

                対象台数 5箇所15台
                平均差枚 +1,351枚
                出玉率 107.7%
                差枚プラスの割合 80%(12/15台)

                参考記事:
                https://rx7038.com/?p=515570
                ━━━━━━━━━━━━━━━

                ◆データから見る結果◆

                ■【全台系】
                今回は3台設置の「バーサスリヴァイズ」が対象だったようです。

                平均ゲーム数が3515Gと粘りも見られたので、状況に手応えがあった感じはしますね。
                ただ、3台の平均差枚がマイナス着地となってしまったのは残念です。

                【並び系】
                今回は5箇所15台での用意だったようです。

                「アイジャグ」は平均ゲーム数が7000G近く回された上で、REGがしっかり付いているので状況の良さが伝わります。

                「沖ドキGOLD」と4箇所目の「ハナハナ鳳凰天翔」はともに、3台並び全台プラス差枚という【完封勝利】を収めていました。

                【総評】
                全台系に選ばれた「バーサスリヴァイズ」はマイナス着地でしたが、稼働は悪くなかったので手応えあったのかも知れません。
                並び系は出玉率と差枚プラスの割合も高く、3機種ともから状況の良さが伝わりましたが、投入台数がもう少しあれば良かったですね。
                以上の点を総合的に判断して、今回は☆2の評価にさせて頂きたいと思います。

                【総合評価:☆2】

                営業 2 (2022年12月25日の結果報告)
            • 2022年12月15日の予想
              出玉予想:△
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) 並び
              並び予想:50~99人

              〇【スロッター×スロッター】
              「パチンコ店長のホール攻略」の取材
              ━━━━━━━━━━━━━━━━━

              【スロッター×スロッター】の公約

              ■【全台系】
              2台以上設置機種に全⑤⑥

              ■【並び系】
              3台並びで全⑤⑥

              ※何箇所あるかは不明

              参考記事:
              https://rx7038.com/?p=501065
              ━━━━━━━━━━━━━━━

              ◆過去の実績による投入予想◆
              <スロット>
              【全台系】
              ・1~2機種程度の用意
              ・「AT機」の比率高め
              ・前回と同一機種が採用される可能性あり
              ・台数に拘らない投入の可能性あり
               (3~9台、31台設置機種採用の実績あり)

              直近の採用は「黄門ちゃま喝2」(3台)⇒「ファンキージャグラー2」(7台)⇒「ペルソナ5」(3台)⇒「バーサスリヴァイズ」(3台)「ペルソナ5」となっています。
              ペルソナが直近で2回出現しているが、確率的にはこれら以外から攻めてみるのが勝機に繋がるのではないでしょうか。

              【並び系】
              ・3台並びで3~12箇所程度の用意
              ・「沖スロ」「ジャグラー」優遇
              ・「AT機」も可能性あり
              ・機種跨ぎの可能性あり

              直近では「沖スロ」「ジャグラー」からは毎回、それぞれ1箇所以上が採用されています。
              今回もそれらが採用される可能性は高いと思いますので、まずはここから攻めてみたいところですね。

              以上を参考に当日は立ち回っていただければ幸いです。

                • >2022年12月15日の予想結果

                  抽選人数:-名
                  一般入場:73名
                  朝一合計:73名
                  ━━━━━━━━━━━━━━━

                  ■【全台系】
                  ・リノヘブン

                  平均回転数:1440G
                  平均差枚:+96枚
                  出玉率:102.2%
                  差枚プラスの割合:66%(2/3台)

                  ■【並び系】
                  ①:アイムジャグラー
                  ②:アイムジャグラー
                  ③:アイムジャグラー
                  ④:沖ドキDUO
                  ⑤:沖ドキDUO
                  ⑥:ハナハナ鳳凰天翔
                  ⑦:ハナハナ鳳凰天翔

                  対象台数 7箇所21台
                  平均差枚 +423枚
                  出玉率 103.3%
                  差枚プラスの割合 62%(13/21台)

                  参考記事:
                  https://rx7038.com/?p=507968
                  ━━━━━━━━━━━━━━━

                  ◆データから見る結果◆

                  ■【全台系】
                  今回は3台設置の「リノヘブン」が対象だったようです。

                  スマスロ「リノヘブン」でしたが、平均ゲーム数が1440Gとあまり稼働がなく、確信を持って遊技されたとは言い難い結果となりました。
                  一応プラス着地はしているので、もっと稼働があれば景気の良い数字が見られたと思います。

                  【並び系】
                  今回は7箇所21台での用意だったようです。

                  「アイジャグ」からは9000G以上回された台もあり、平均で5075Gの稼働からみても、しっかり認識されているのが分かりますね。

                  並びからの目立った出玉は +2,000枚オーバーが3台でしたが、「アイジャグ」は4238G
                  「沖ドキDUO」も+2,000枚の台があったり、「ハナハナ鳳凰天翔」5000G以上回された台があったりと、手応えを感じながら遊技された台が見られました。

                  【総評】
                  全台系に選ばれた「リノヘブン」はプラス着地ではあったものの、稼働が伸びずにいたので認識されたかどうか微妙なところです。
                  並び系は対象台数が前回より増えたのは良かったですね。ただ、「アイジャグ」に関しては認識されて結果を残したと言えますが、それ以外は疑問符が付く感じでした。
                  以上の点を総合的に判断して、今回は☆2の評価にさせて頂きたいと思います。

                  【総合評価:☆2】

                  営業 2 (2022年12月15日の結果報告)
              • 2022年12月5日の予想
                出玉予想:△
                高設定の入れ方予想:
                機種(全台~1/2系) 並び
                並び予想:100~299人

                〇【スロッター×スロッター】
                「パチンコ店長のホール攻略」の取材
                ━━━━━━━━━━━━━━━━━

                【スロッター×スロッター】の公約

                ■【全台系】
                2台以上設置機種に全⑤⑥

                ■【並び系】
                3台並びで全⑤⑥

                ※何箇所あるかは不明

                参考記事:
                https://rx7038.com/?p=493823
                ━━━━━━━━━━━━━━━

                ◆過去の実績による投入予想◆
                <スロット>
                【全台系】
                ・1~2機種程度の用意
                ・「AT機」の比率高め
                ・前回と同一機種が採用される可能性あり
                ・台数に拘らない投入の可能性あり
                 (3~9台、31台設置機種採用の実績あり)

                直近の採用は『黄門ちゃま喝2』(3台)⇒『ファンキージャグラー2』(7台)⇒『ペルソナ5』(3台)⇒『バーサスリヴァイズ」(3台)となっています。
                同一機種が採用されることもあるが、確率的にはこれら以外から攻めてみるのが勝機に繋がるのではないでしょうか。

                【並び系】
                ・3台並びで3~12箇所程度の用意
                ・「沖スロ」「ジャグラー」優遇
                ・「AT機」も可能性あり
                ・機種跨ぎの可能性あり

                直近では「沖スロ」「ジャグラー」からは毎回、それぞれ1箇所以上が採用されています。
                今回もそれらが採用される可能性は非常に高いと思いますので、まずはここから攻めてみたいところですね。

                以上を参考に当日は立ち回っていただければ幸いです。

                • >2022年12月5日の予想結果

                  抽選人数:-名
                  一般入場:49名
                  朝一合計:49名
                  ━━━━━━━━━━━━━━━

                  ■【全台系】
                  「ペルソナ5」

                  平均回転数:5128G
                  平均差枚:+1,196枚
                  出玉率:107.8%
                  差枚プラスの割合:66%(2/3台)

                  ■【並び系】
                  ①:アイムジャグラー
                  ②:アイムジャグラー
                  ③:沖ドキDUO
                  ④:沖ドキDUO

                  対象台数 4箇所12台
                  平均差枚 +201枚
                  出玉率 101.5%
                  差枚プラスの割合 42%(5/12台)

                  参考記事:
                  https://rx7038.com/?p=501049
                  ━━━━━━━━━━━━━━━

                  ◆データから見る結果◆

                  ■【全台系】
                  今回は3台設置の「ペルソナ5」が対象だったようです。

                  3台なので結果が出ないことも想定される中で、+3,170枚を記録したのは良かったのではないでしょうか。
                  1台あったマイナス差玉も後半盛り返しての -293枚だったので、完全勝利までもう少しだったと言えますね。
                  平均ゲーム数が5128G回った状態で出玉率107.8%という結果は一定の評価が出来ると思います。

                  【並び系】
                  今回は4箇所12台での用意だったようです。

                  「アイムジャグラー」と「沖ドキDUO」から2箇所づつ用意されていましたね。
                  「アイムジャグラー」+2,558枚、+2,172枚、「沖ドキDUO」+2,292枚と12台の中で3台の+2,000枚オーバーが出たことは良かったと思います。
                  ただ比較的素直に反応しやすい「アイムジャグラー」が平均ゲーム数6198回の稼働で勝率50%、「沖ドキDUO」は平均ゲーム数2974回で勝率33%というのは、やはり物足りないと感じてしまいますね。
                  逆に言えば、それだけ粘られている理由があるとは思いますが、結果は結果として受け止めたいと思います。

                  【総評】
                  全台系に選ばれた「ペルソナ5」は一定の結果を残してくれましたが、並び系の「アイムジャグラー」「沖ドキDUO」が結果を残せず、と言う形になりました。
                  対象台が全部で15台と言うのも寂しい数字となりますので、次回の奮起を期待して、今回は☆2の評価にさせて頂きたいと思います。

                  【総合評価:☆2】

                  営業 2 (2022年12月5日の結果報告)
              • 2022年11月25日の予想
                出玉予想:△
                高設定の入れ方予想:
                機種(全台~1/2系) 並び
                並び予想:100~299人

                〇スロッター×スロッター
                「パチンコ店長のホール攻略」の取材

                =================================
                ≪スロッター×スロッターの公約≫

                ■【全台系】
                2台以上設置機種に全⑤⑥

                ■【並び系】
                3台以上並びで⑤⑥

                ※詳細はこちら
                https://rx7038.com/?p=485559

                =================================

                11月15日の全台系
                ・「ペルソナ5」(3台)

                11月15日の並び
                ・「アイジャグ」×3箇所
                ・「沖ドキDUO」×1箇所
                ・「ハナハナ鳳凰天翔」×2箇所

                =================================

                ◆過去の実績による投入予想◆

                【全台系】
                ・1~2機種採用の可能性
                ・直近では3台設置機種優遇
                ・「AT機」優遇
                ・前回と同一機種が採用される可能性あり
                ・台数に拘らない投入の可能性あり
                 (3~9台、31台設置機種採用の実績あり)

                【並び系】
                ・3台並びで6~12箇所が対象(直近10回の実績)
                ・「沖スロ」「ジャグラー」優遇
                ・「AT機」も可能性あり
                ・機種跨ぎの可能性あり

                以上を参考に当日は立ち回って頂ければ幸いだ。

                • >2022年11月25日の予想結果

                  抽選人数:-
                  一般入場:50名
                  朝一合計:50名

                  ■【全台系】
                  ・「バーサスリヴァイズ」(3台)
                  平均回転数:5592G
                  平均差枚:+294枚
                  出玉率:101.8%
                  差枚プラスの割合:33%(1/3台)

                  ■【並び系】
                  ・「アイジャグ」×2箇所
                  ・「犬夜叉」「黄門ちゃま喝2」
                  ・「沖ドキDUO」×2箇所
                  ・「ハナハナ鳳凰天翔」×2箇所

                  ≪並び7箇所での結果≫
                  平均差枚 +554枚
                  出玉率 105.2%
                  差枚プラスの割合 57%(12/21台)

                  データ引用元:
                  https://rx7038.com/?p=493775

                  ━━━━━━━━━━━━━━━

                  20スロ設置台数:444台

                  【全台系】
                  今回は3台設置機種の「バーサスリヴァイズ」が対象となった。
                  平均5592回転と稼働がついているあたり認知されたようだ。
                  1台から+2,219枚と出玉が確認できるが、他2台は展開が悪かったようでマイナスとなっている。
                  結果としては平均差枚+294枚、出玉率101.8%、差枚プラスの割合33%(1/3台)とイマイチな結果となった。

                  【並び系】
                  今回は7箇所21台が対象となった。
                  結果としては平均差枚+554枚、出玉率105.2%、差枚プラスの割合57%(12/21台)となった。

                  今回は2箇所6台が対象となった「アイジャグ」は5台稼働がつき、認知されたようだ。
                  +1,590枚&+1,559枚を筆頭に6台中5台がプラスとなった。

                  2箇所6台が対象となった「ハナハナ鳳凰天翔」は、稼働にムラはあるが3台稼働がつき+3,053枚を筆頭に6台中3台がプラス、「沖ドキDUO」からも稼働にムラはあるが+3,290枚&+3,125枚と荒波機種らしい纏まった出玉が確認でき、6台中4台がプラスとなった。

                  3箇所目の「犬夜叉」「黄門ちゃま喝2」は2台稼働がついたが、3台とも振るわずマイナスとなってしまった。

                  今回はピンポイントな出玉が確認できたが、稼働が少ない台や伸び悩んだ台もあり、平均差枚+554枚、出玉率105.2%、勝率57%とイマイチな結果となった。

                  【総評】
                  今回は全台系、並びともにイマイチな結果となった。
                  状況は悪くはなさそうなので、次回開催に期待したいところだ。

                  営業 2 (2022年11月25日の結果報告)