みんパチユーザーによる
埼玉県の営業予想 >>

Max Slot Zirk

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
Max Slot Zirk
特徴

4月14日から営業時間を短縮して営業。
10時~21時まで営業しています。

立ち回りやすいというよりは平打ちするならありがたい店。
萌スロの豊富さが特徴です。

設定入ってたとしてツモるのに何台打っていくらかかるんだよって感じ。

本当に入ってるならその価値はあるんだけも、入ってないかもという不安感の方が大きくなりました。
もう少し期待感が持てる感じにできれば、営業も上手くいくんじゃないかと思います。

評価
番付普通の店
全期間
総合点45点(評価数:26 件)
営業評価2.7
接客評価3.2
設備評価2.7
過去1年間
総合点42点(評価数:21 件)
営業評価2.8
接客評価3
設備評価2
基本情報
営業時間10:00〜22:45
住所埼玉県越谷市南越谷4-15-3
地図こちらをクリック
台数スロット210台
旧イベント日毎月11日・22日/月と日がゾロ目の日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:40
情報を修正する
遊技料金
スロット21.73円
交換率(換金率)
21.73円スロット5.0枚
景品交換所の場所

裏口から出てください(駐車場側)。駐車場の出入口(車が出入りするとこ)の真左に交換所があります。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

評価・コメントをする営業の予想をするpt大幅還元

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全98件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2020年9月27日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:10~49人

    〜当日のお品書き〜
    ・スロッター×スロッター

    公約は、複数台機種の全系(設定5.6)と3台並びで設定5.6となります。

    前回9/19はA偽物語、タイバニが全系でした。
    まどか叛逆ももしかしたら?

    2.3台機種にこだわって狙いをつけると良いかもしれません。
    星矢SP、クレア女神あたりは気になるところ。

    並びは恐らく3箇所でしょう。
    そのうち1箇所もしくは2箇所はノーマルタイプを絡めてきます。

    前回はマジハロ5、タイバニ、シークレットハイビスカス付近に並びの仕掛けを作ってきました。
    ただユーザーは並びを意識して回していたとは言えなさそうな結果となりました。

    今回はハッキリと見える仕掛けを作っていただきたいところ。

    全系の予想と重複しますが、個人的にクレア女神は全系でも並びでも気になります。

    • 2020年9月19日の予想
      出玉予想:△
      高設定の入れ方予想:
      並び 末尾 少台数機種強め Aタイプ強め
      並び予想:10~49人

      〜当日のお品書き〜
      ・スロッター×スロッター

      公約は「3台並びが設定5.6」、「特定末尾の1/3が設定5.6」となります。

      並びは3箇所と予想。
      そのうち1箇所もしくは2箇所はノーマルタイプを絡めてきます。

      前回は、
      リゼロ、まどか叛逆の3台並び
      GATE、クレア女神の3台並び
      番長A、ハナビの3台並び
      でした。

      新台で入っているんです台数2台のはーですを絡めてこないかな?
      ノーマルタイプ以外は6号機に入れる傾向があるので、狙う価値はありそうです。

      末尾については前回が6。
      安直すぎるかもしれませんが、直近3回が4→5→6と来ているので次は7?
      もしくは設定の段階で並べていたのであれば1?

      あくまで個人的な予想です。

      最近はあまりパッとしない結果が多いので、ここらでしっかり魅せてほしいところ。

      • 2020年9月11日の予想
        出玉予想:△
        高設定の入れ方予想:
        並び 末尾 少台数機種強め Aタイプ強め
        並び予想:10~49人

        〜当日のお品書き〜
        ・スロッター×スロッター開催

        公約は3台並び複数と末尾!

        3台並びは毎回3箇所あります。

        前回は回転数は少ないものの、まど2に3台並びがありました。
        青鬼の高設定を絡めた3台並びもあり。

        今回も6号機を絡めた3台並びがあると予想します。

        末尾については前回8/29は末尾5。
        過去に同じ末尾を連続で対象としたことがないので、今回は5以外を狙いにいくのがベターでしょう。

        ここ最近は3台並び、末尾ともにパッとしない結果となっているため、ここらで挽回してほしいところです。

          • >2020年9月11日の予想結果

            ■抽選人数:15名
            ■一般入場:2名
            ■朝一合計:17名

            ■並び系箇所(台番/機種名/G数/差枚)
            【1箇所目】
            42番/リゼロ/5589G/+1,374枚
            43番/まどか叛逆/3968G/-1,093枚
            44番/まどか叛逆/3763G/-974枚

            【2箇所目】
            137番/GATE/1882G/+1,355枚
            138番/GATE/201G/-318枚
            139番/クレア女神/2025G/-294枚

            【3箇所目】
            166番/番長A/2209G/-801枚
            167番/番長A/6425G/+2,079枚
            168番/ハナビ/521G/-717枚

            【並び3箇所での結果】
            平均差枚:+68枚
            出率:100.7%
            勝率:33%(3/9)

            今回の並びも3箇所でした。
            ですが、良い結果とは言い難い結果となりました。

            各並び箇所に1台は良い台はありましたが、他2台はあまり回さなかったり差枚で結果が出なかったりと全体的に結果がついてきていませんでした。

            ■末尾(台番/機種名/G数/差枚)
            6番/ツイエンA/6144G/+404枚
            16番/戦国乙女A/545G/-504枚
            26番/G1優駿/2674G/+1,029枚
            36番/リゼロ/544G/-538枚
            46番/まどか叛逆/787G/-520枚
            56番/まど2/838G/-46枚
            66番/北斗天昇/707G/+341枚
            76番/エウレカ3/10G/+5枚
            86番/エヴァ勝利/1232G/-1,344枚
            96番/HEY!鏡/948G/-667枚
            106番/番長3/2341G/+316枚
            116番/ディスクアップ/3161G/+2,074枚
            126番/シークレットハイビ/1705G/-207枚
            136番/リノ/198G/-306枚
            146番/ハイシオ/474G/-415枚
            156番/ガンダムクロス/0G/0枚
            166番/番長A/2209G/-801枚
            176番/凱旋/1994G/-3,016枚
            186番/サンダーVライト/3975G/+1,027枚
            196番/天下布武3/0G/0枚
            206番/バジ絆2/80G/-131枚
            平均/–/1456G/-157枚

            出率:96.4%
            勝率:37%(7/19台)

            末尾も何とも言えない結果に。
            当たり末尾と断言できる結果ではないですね。
            まずそもそも回転数が少なすぎて判断できない・・・

            ここ最近は結果が伴っていない気がします。
            ここらで挽回してくれないとまずいのでは?

            次回の挽回に期待です。

              営業 1 (2020年9月11日の結果報告)
          • 2020年8月29日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            並び 末尾 少台数機種強め Aタイプ強め
            並び予想:10~49人

            スロッター×スロッター開催
            となります。

            注目すべきは並びで、末尾でしょうか。

            毎回3台前後の並びが3箇所はあります。

            前回はエウレカ3絡みで並びがありました。
            今回も6号機を絡めた3台前後の並びがあると予想します。
            少数台のモンキーターン4、物語シリーズあたりが気になるところ。

            また末尾も仕掛けがあり、前回15日は当店の旧イベである4のつく日にちなんで末尾4。
            過去に同じ末尾を連続で対象としたことがないので、今回は4以外を狙いにいくのがベターでしょう。

              • >2020年8月29日の予想結果

                ■抽選人数:31名
                ■一般入場:7名
                ■朝一合計:38名

                ■並び系箇所(台番/機種名/G数/差枚)
                【1箇所目】
                53番/まど2/50G/+835枚
                54番/まど2/1458G/+6,484枚
                55番/まど2/2309G/+262枚

                【2箇所目】
                129番/ニューパルSP2/5886G/-654枚
                130番/ニューパルSP2/5735G/+2,330枚
                131番/ダンまち/5960G/+4,014枚

                【3箇所目】
                190番/ビンゴギャラ/1948G/+124枚
                191番/ビンゴリバース/844G/-916枚
                192番/青鬼/7131G/+1,693枚

                【並び3箇所での結果】
                平均差枚:+1,436枚
                出率:120.2%
                勝率:78%(7/9)

                今回の並びも変わらず3箇所でした。
                2箇所目のニューパルは惜しくも1台マイナスとなってしまいましたが、回転数もしっかりついてきていることからここは間違いないでしょう。

                1箇所目のまど2の並びは全台プラスという結果に。
                ただ回転数がだいぶ少ないのがやや引っかかるところ。
                もしかしたら出しヤメで終わってしまった可能性もありますね。

                3箇所目の青鬼は間違いなさそうですが、他2台のビンゴシリーズがなんともパッとしない結果に。
                マイナー機種台というのもあって回されなかったのか、ただただ低設定だったのかは不明ですが…

                ■末尾(台番/機種名/G数/差枚)
                5番/A偽物語/6798G/+1,540枚
                15番/黄門V女神/1370G/-791枚
                25番/物語2nd/5762G/+3,486枚
                35番/リゼロ/792G/-681枚
                45番/まどか叛逆/4789G/+1,381枚
                55番/まど2/2309G/+262枚
                65番/北斗天昇/871G/+159枚
                75番/エウレカ3/1444G/-116枚
                85番/エヴァ勝利/1024G/-351枚
                95番/マジハロ6/5290G/+436枚
                105番/番長3/2796G/+1,457枚
                115番/ディスクアップ/3454G/-325枚
                125番/アイム/480G/-636枚
                135番/スーリノXX/1468G/+2,748枚
                145番/ハイシオ/1186G/-105枚
                155番/ゴージャグ/456G/-78枚
                165番/ビンゴギャラ/826G/-630枚
                175番/凱旋/4470G/-2,654枚
                185番/ドンちゃん2/7829G/+972枚
                195番/黄門ちゃま喝/1594G/-1,492枚
                205番/バジリスクⅢ/1411G/+924枚
                平均/–/2687G/+262枚

                出率:103.3%
                勝率:48%(10/21台)

                末尾は5が当たりでしょうか。
                しかし平均回転数が甘く、あまりパッとしない結果に。

                並び、末尾ともにすばらしい結果とは少し言い難い結果となりました。

                並びの平均差枚も54番台のまど2での+6,484枚で底上げされた感が否めないのが正直なところ。

                次回はもう少しハッキリと見えると良いですね。

                  営業 2 (2020年8月29日の結果報告)
              • 2020年8月15日の予想
                出玉予想:◯
                高設定の入れ方予想:
                並び 末尾 少台数機種強め Aタイプ強め
                並び予想:10~49人

                スロッター×スロッターの開催となります。

                注目すべきは3台前後の並び、末尾でしょうか。

                並びについては過去の傾向から3箇所はあると予想します。

                前回の8/1は、
                サンダーVライトニング・エヴァ魂・エヴァまご2
                モンキーターンⅣ・モンキーターンⅣ・星矢SP
                ハイハイシオサイ・ゴージャグ2・ゴージャグ2
                の並び投入となりました。

                旧イベ日などもよく多用しているハイハイシオサイは積極的に狙っていきたいところ。
                あとは6号機を含めた並び、5の日ということでジャグラーを含めた並びがあると予想。

                末尾の過去結果はこちら。
                個人的な末尾の考察も載せておきます、一部無理矢理なものもあるのであくまでご参考までに。

                2/16:末尾5→6-1=5?
                2/24:末尾4→旧イベの4の日にちなんで4?
                3/1:末尾8→不明
                3/4:末尾7→3+4=7?
                3/21:末尾9→3×(2+1)=9?
                3/24:末尾6→2+4=6?
                6/13:末尾0→6+1+3=10?
                6/21:末尾9→6+2+1=9?
                7/11:末尾8→7×1×1=8?
                7/23:末尾1→不明
                8/1:末尾7→8-1=7?

                  • >2020年8月15日の予想結果

                    ■抽選人数:27名
                    ■一般入場:11名
                    ■朝一合計:38名

                    ■並び系箇所(台番/機種名/ゲーム数/差枚)
                    【1箇所目】
                    18番/ガルパン/47G/-47枚
                    19番/スナイパイ/2122G/-449枚
                    20番/スカガ/210G/+884枚

                    【2箇所目】
                    73番/タイバニ/5886G/-654枚
                    74番/エウレカ3 /5735G/+2,330枚
                    75番/エウレカ3 /6965G/+796枚

                    【3箇所目】
                    184番/ドン2/3912G/+1,593枚
                    185番/ドン2/5097G/+178枚
                    186番/サンダーVライト/2546G/-637枚

                    【並び3箇所での結果】
                    平均差枚:+444枚
                    出率:104.1%
                    勝率:56%(5/9)

                    今回の並びは3箇所でした。
                    2箇所目は回転数もしっかり追いついており結果もついてきています、ここは間違いないかと。

                    3箇所目もそこそこ回転数はついていますが、思うような結果がついてこず…
                    184番台は結果が差枚にしっかり出ていますね。

                    1箇所目はそもそも回っておらず何とも言えない結果に。
                    機種が機種なので仕方なしなのか…

                    4番/A偽物語/2258G/-388枚
                    14番/HOTD/2132G/-672枚
                    24番/物語2nd/4257G/+584枚
                    34番/リゼロ/1007G/-796枚
                    44番/まどか叛逆/1475G/-408枚
                    54番/まど2/2852G/+1,522枚
                    64番/北斗新伝説569G/-461枚
                    74番/エウレカ3/5735G/+2,330枚
                    84番/星矢SP/5679G/+1,581枚
                    94番/鏡/1881G/+2,893枚
                    104番/サラ番2/3758G/-267枚
                    114番/ディスクアップ/5923G/+3,174枚
                    124番/アイム/7323G/+1,338枚
                    134番/ダンまち/1050G/+237枚
                    144番/ハイシオ/6760G/+2,291枚
                    154番/ゴージャグ/1440G/+600枚
                    164番/麻雀格闘3/707G/-62枚
                    174番/クラセレ/2340G/-481枚
                    184番/ドンちゃん2/3912G/+1,593枚
                    194番/ラブ嬢2/1434G/-630枚
                    204番/バジ3/911G/-571枚
                    平均/–/3019G/+638枚

                    今回の末尾は4でした。
                    当店の旧イベ日は4のつく日なので、それにちなんで素直にやってきましたね。

                    平均差枚+600枚overと非常に優秀な結果となりました。
                    1台平均+600枚overから設定の質も伺えますね。

                    並び箇所、末尾共にしっかり見えていました。
                    並び投入にもう少し結果がついてきていれば尚良かったのではないかと感じました。

                    ただ末尾への仕掛けからも、お店からのやる気はしっかり伝わってきた営業だったと言えるでしょう。

                      営業 3 (2020年8月15日の結果報告)
                  • 2020年8月1日の予想
                    出玉予想:△
                    高設定の入れ方予想:
                    並び 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                    並び予想:10~49人

                    8/1(土)スロッタースロッター開催。
                    公約は『3台並び複数』と『末尾』。

                    今回も、前回にならってせいりしてみると、

                    ・【萌え】
                    前々回は「叛逆・マジハロ」、前回は「まどか☆マギカ2」を基点とした並び。
                    今回はこの枠としてでは「リゼロ」の可能性があるようだ。
                    直近の28日に増台されてもいる為、可能性は高い

                    ・【Aタイプ】
                    前々回は「ゴージャグ&ゴージャグ2」、前回「ニューアイムジャグラーEX‐KT」を基点とした並びがあったが、今回はここからは「ハイハイシオサイ」の可能性がありそうだ。

                    ・【アニメ】
                    前々回「エヴァ」、前回「〈物語〉シリーズ セカンドシーズン」として狙ってみたが、実際には「ロックマン」とかわされた上に不発。
                    今回、改めて「モンキーターンⅣ」「バジ絆2」をこの枠として狙ってみたい。

                    少なくとも挙げた上記機種を基点として3台並びが⑤⑥となる可能性が高く、前々回~前回同様に2~3箇所は最低でも用意されるだろう。

                    【末尾系】
                    これは、他店でもよく見かける「複数台の末尾に絡めて投入する」というタイプだな
                    フェイクも勿論どこのホールでも使われる手だが、現時点での同店はまだ「まず面白さを知ってもらう」段階にありそうなので、そこまで警戒して穿った見方はしなくても良いと考える

                    以上の通り、3台並び以外にも末尾が存在しているわけなので、そちらを狙うものアリ。
                    ただし、優先順位としては3台並びから探した方が勝機は高くなりそう。

                    あくまで私の推測ではあるが、今回もどのような結果になるのか注目している。

                    ちなみに、3台並びにおいてはいずれも⑤⑥レベル。
                    末尾においては1/2で⑤⑥レベルであると噂されています。

                      • >2020年8月1日の予想結果

                        朝一抽選=16名
                        一般入場=12名

                        【末尾系・12/21投入:No.7】・・
                        (一部投入/で⓹⑥)
                        出率105.1%・勝率48%(10/21台)

                        【並び系】・・・・・・・・・・

                        台番:機種名:G数:凡その差枚
                        【1箇所目】
                        80 モンキーⅣ 3092 -598
                        81 モンキーⅣ 3724 -1,031
                        82 星矢SP 3444 1,495
                        ■平均-45:99.6%:評価D

                        【2箇所目】
                        146 ハイハイシオ 9407 2,469
                        147 GOジャグⅡ 8521 -966
                        148 GOジャグⅡ 1199 -935
                        ■平均+89:101.0%:評価C

                        【3箇所目】
                        186 サンVライト 7151 3,065
                        187 エヴァ魂 5621 2,432
                        188 エヴァまご2 2118 -540
                        ■平均+1,652:111.1%:評価C

                        【結果判定】
                        ■朝イチでの台確保の容易性:◎
                        総設置210台への並び16人
                        ■20スロ全台数中の高設定割合:〇
                        20スロの総数210台
                        対象範囲の投入21台:9.05%
                        ■高設定投入台の予測容易性:△
                        判りやすい傾向が多少アリ
                        法則・周期性等が見られない
                        ■対象の人気・スペック評価:△
                        ■遊戯料金・交換率の優位性:〇
                        47枚貸し・5.0交換・貯玉アリ
                        ■取材対象範囲の総差枚結果:△
                        対象範囲の総差枚15,244枚
                        ☆特記事項:

                        【総評】
                        朝の並びはやはり危惧した通り半減以下という寂しい状況だった様子。
                        しかし、全体的に良く回されており、それに伴って投入箇所では結果も付いて来ており、マイナスを叩いてしまった末尾系の投入箇所でも、そのマイナスは比較的小さく済んでいる事から、中身の状況の良さは感じられていたのだろう。

                        予想で触れていた「リゼロ」を基点とした並びは作られていなかった様だが、末尾で掛かったリゼロが4000枚を超える結果をだした事で、モンキーやハイシオを基点とした並び箇所と遜色ない状況というのは、モンキーやゴージャグが情けないと表現しなければならない所か。

                        勿論、朝の並びが16人に対して、投入台数が21台と客数超えて投入されているのですから良環境ではあるのですが、なかなかスッキリとした結果にはならないものですが、前回のマイナスから一転、即プラスへ戻してこられた事は評価できる点でしょう

                        【総合評価:☆3】

                          営業 3 (2020年8月1日の結果報告)
                      • 2020年7月23日の予想
                        出玉予想:◯
                        高設定の入れ方予想:
                        並び(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                        並び予想:10~49人

                        7/23(木)スロッタースロッター開催。
                        公約は『3台並び複数』と『末尾』。

                        回を追う毎に、同店のスロッターも掴んできている様で、一応の掴みは為されている様に思われるが、まだまだ甘い、すぐに良挙動が見えないと不安になって放流してしまう。

                        確かに、ズルズルと追いかけて後戻りできなくなってから気付いても、投資は戻ってこない、リセットも死に戻りも出来ない我らには、それ相応の警戒心と懐疑心も必要不可欠な訳だが、そこの判断が勝ち組か、勝たされ組か、勝っちゃった組の分水嶺でもある訳だね。

                        前回は

                        「萌え」
                        「ジャグ」
                        「エヴァ・Aタイプ」

                        のそれぞれのコンセプトで並びが発動していた様だよね

                        という事で、今回は、このそれぞれのコンセプトを基点に発展させ、今回つもり為の狙いを絞って置こう。

                        ・【萌え】
                        ここは前回は「叛逆・マジハロ」だった
                        今回は同じ「まどか」でも、「まどか☆マギカ2 8台」を基点とした並び

                        ・【Aタイプ】
                        前回はゴージャグ&ゴージャグ2だった訳だが、今回も同じジャグラー系から「ニューアイムジャグラーEX‐KT 8台」を基点とした並びで狙ってみる

                        ・【エヴァ・Aタイプ】
                        ここは【アニメ】と置き換えて、「〈物語〉シリーズ セカンドシーズン 2台」として狙ってみたい。
                        勿論、台配置次第で「Aタイプ」が絡められそうなら一つのヒントになりえるな

                        勿論これ以外で作られている可能性もあるが、まずはここからと言えよう。

                        少なくとも挙げた上記機種を基点として3台並びが⑤⑥となる可能性が高く、前々回~前回同様に2~3箇所は最低でも用意されるだろう。

                        【末尾系】
                        これは、他店でもよく見かける「複数台の末尾に絡めて投入する」というタイプだな
                        フェイクも勿論どこのホールでも使われる手だが、現時点での同店はまだ「まず面白さを知ってもらう」段階にありそうなので、そこまで警戒して穿った見方はしなくても良いと考える

                        以上の通り、3台並び以外にも末尾が存在しているわけなので、そちらを狙うものアリ。
                        ただし、優先順位としては3台並びから探した方が勝機は高くなりそう。

                        あくまで私の推測ではあるが、今回もどのような結果になるのか注目している。

                        ちなみに、3台並びにおいてはいずれも⑤⑥レベル。
                        末尾においては1/2で⑤⑥レベルであると噂されています。

                          • >2020年7月23日の予想結果

                            朝一抽選=35名
                            一般入場=7名

                            【並び系】・・・・・・・・・・

                            ・1箇所目
                            31 まどマギ2 1409 -983
                            32 まどマギ2 2255 3,039
                            33 まどマギ2 4241 -2,692
                            ■-212枚:出率97.3%:評価D

                            ・2箇所目
                            121 アイジャグ 1756 -78
                            122 アイジャグ 1519 1,098
                            123 アイジャグ 232 -331
                            ■230枚:出率106.5%:評価B

                            ・3箇所目
                            139 ロックマン 1029 -612
                            140 ロックマン 1589 -943
                            141 クレア眠り 3515 -969
                            ■-841枚:出率86.3%:評価D

                            【3台並び3箇所での結果】
                            平均差枚 -275枚
                            出玉率 95.3%
                            勝率 22%(2/9台)

                            【末尾系・11/21投入:No.1】・・
                            出玉率 99.2%
                            勝率 29%(6/21台)

                            ふむ、ロックマンね、クレア眠りも一応Aタイプだしね。。。
                            アイジャグってなってるから、思わずピーワで「ん?アイムあったっけ?」と確認したがニューアイムの事だったが、まぁ、これは台の初動とユーザーの判断力だからしょーが無い。
                            まど2も、ここまで初動で吸い込んだら追えないのは仕方がない・・・か。

                            末尾系は【1】と見え見え・・・・になるはずが、「並びの不発」でヒントにもなんにもなってないなw

                            というか、1/2投入で、11台が投入対象となって、そこの勝率が2勝9敗とか、ホールもホールだが、ゴトー氏の結果記事の信憑性さえ疑うレベルだわ。

                            【結果判定】
                            ■朝イチでの台確保の容易性:◎
                            総設置210台への並び35人
                            ■20スロ全台数中の高設定割合:〇
                            20スロの総数210台
                            対象範囲の投入20台:9.5%
                            ■高設定投入台の予測容易性:△
                            判りやすい傾向が多少アリ
                            法則・周期性等が見られない
                            ■対象の人気・スペック評価:×
                            ■遊戯料金・交換率の優位性:〇
                            47枚貸し・5.0交換・貯玉アリ
                            ■取材対象範囲の総差枚結果:×
                            対象範囲の総差枚-1,250枚
                            ☆特記事項:

                            【総評】
                            対象範囲だけの集計でマイナスになるのなんて、多くのホールで見ている範囲では月に1回あるかないかですねぇ

                            折角それまでの2回の営業で、少しは期待感が作れた所でコレでは、次、全館全6でもやって、触ってくれたところから順次吹いて、リアルタイム口コミ、専業&軍団ネットワークで人呼んで貰って尻上がりに稼働上げて結果出すくらいの荒療治でもしなきゃ人集まらないのでは?

                            まぁ、現実的には無理なプランではあるが、末尾系の投入箇所をみていても、モンキーターンⅣやサラ番2は判るとして(それでも結果が出ていないが)、積み上げ始めた所でガセらせない、結果を魅せ続けるという点では、例え全台差枚ではしっかり利益を出していたとしても、いや、そこは出すべきなのだが、なぜ末尾でリゼロ、クレア女神、ハナビ、バーサス、ゴージャグなどに入れていないのか理解に苦しむ。

                            【ある意味、次回が楽しみになってきたわ。】

                            この思考も良く判るのだが、それ以前に次回、朝集まるのかい?

                            以上から、今回は☆1

                              営業 1 (2020年7月23日の結果報告)
                          • 2020年7月11日の予想
                            出玉予想:◯
                            高設定の入れ方予想:
                            並び(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系)
                            並び予想:10~49人

                            7/11(土)スロッタースロッター開催。
                            公約は『3台並び複数』と『末尾』。

                            前回は、ユーザーとホール管理者の意識のマッチングが良好だった様で、それまでとは全く別の店では無いかと思えるくらいの確かな攻略感が見られ、一定の盛況感が感じられた。

                            同店としても、この流れは断ち切りたくはないであろうし、前回同様にしっかりと3台並びで出玉を魅せる営業を心掛けてくる可能性が高い。

                            ユーザーとしても常に勝ちたい、ツモりたい、攻略感、征服感に浸りたい事は間違いない所ではあろうから、前回を踏まえてしっかり狙って行きたい。

                            今回は直近の新台入替、新装開店時の導入機種に着目する。

                            具体的には以下の機種を起点として3台並びが存在するようだ。

                            ①まずは、6月30日の導入機種から、
                            ・GOGOジャグラー{2台)
                            ・ニューパルサーDX(2台)

                            ②更に、7月7日の導入機種から、
                            ・エウレカ3(2台+増台)
                            ・まどマギ叛逆(4台+増台)

                            今回は、それぞれの機種が全て複数設置台となるため、3台並びが全てその機種だけとなるか、隣接する機種との混合構成の3並びとなるかは現時点では判らない。

                            また、7月7日の新装にて台配置の変更の可能性がある為、新装後にそれぞれの機種が隣接しているかどうかも判らない為、前回の①と同様の考えで臨んで貰いたいが、少なくとも挙げた上記機種を基点として3台並びが⑤⑥となる可能性が高く、前回同様に2箇所は最低でも用意されるだろう。

                            また、その3台並び以外にも末尾が存在しているわけなので、そちらを狙うものアリ。
                            ただし、優先順位としては3台並びから探した方が勝機は高くなりそう。

                            あくまで私の推測ではあるが、今回もどのような結果になるのか注目している。

                            ちなみに、3台並びにおいてはいずれも⑤⑥レベル。
                            末尾においては1/2で⑤⑥レベルであると噂されています。

                            • >2020年7月11日の予想結果

                              朝一抽選= 35名
                              一般入場= 3名

                              【末尾系・11/21投入:No.8】・・
                              (全56)
                              出率105.3%・勝率52%(11/21台)

                              【並び系】・・・・・・・・・・
                              (全56)
                              【46~48番台】
                              46番・まど叛逆・-1,327
                              47番・まど叛逆・+835
                              48番・マジハロ7・+2,965
                              【147~149番台】
                              147番・ゴージャグ2・+814
                              148番・ゴージャグ2・+3,438
                              149番・ゴージャグ・-270
                              【187~189番台】
                              187番・エヴァ魂 ・+895
                              188番・エヴァまご2・+4,925
                              189番・スープラSP・+2,278

                              平均差枚 1,617枚
                              出率110.9%・勝率78%(7/9台)

                              今回は、
                              「萌え」
                              「ジャグ」
                              「エヴァ・Aタイプ」

                              というコンセプトだったようだ

                              ユーザーの狙いは概ね辿り着いている様だが、46番台の叛逆は展開が恵まれなかった為仕方ないとして、149番のゴージャグを押すユーザーが現れなかったのは情けないと言える。

                              逆に、名前には触れられなかったが、187~189番台の回し具合は素晴らしかったと言える。

                              末尾系も概ね狙いが付けられた様で、ユーザーが喜ぶとホールも喜べる、ユーザーが見切るとホールも息絶える厳しい業界で、共存共栄は今後も大事なテーマだろう

                              お前は何様だ(爆

                              【結果判定】
                              ■朝イチでの台確保の容易性:◎
                              総設置210台への並び26人
                              ■20スロ全台数中の高設定割合:△
                              20スロの総数210台
                              対象範囲の投入17台:8.1%
                              ■高設定投入台の予測容易性:△
                              判りやすい傾向が多少アリ
                              法則・周期性等が見られない
                              ■対象の人気・スペック評価:〇
                              ■遊戯料金・交換率の優位性:〇
                              47枚貸し・5.0交換・貯玉アリ
                              ■取材対象範囲の総差枚結果:〇
                              対象範囲の総差枚+19,962枚
                              ☆特記事項:

                              【総評】
                              並びのゴージャグに叛逆、末尾での絆2にモンキーターンⅣ、アイム、ハナビ等々、まだまだ発揮できなかった台があっただけに、ポテンシャルを発揮し切ればもっと上があるじょうんびが為されているだけに、同店に集うユーザーにはしっかり攻略しきって欲しいところ。

                              以上から、今回は☆3

                              営業 3 (2020年7月11日の結果報告)