みんパチユーザーによる
東京都の営業予想 >>

ミカド五反野店

ミカド五反野店
特徴

4の付く日を推していたのでそれが一応のイベント日でしょうか。

3/24に並ばせ屋で行ってきました。全台っぽいのは初代まどマギ、1/2が絆の様に見られましたが、まどマギ2、モンハン狂竜は全台低設定と言われてもしょうがないくらいのグラフ。

後、雰囲気的に設定5·6の期待感が感じられませんでした。

それとこのグループは大崎一万発氏とヒロシヤング氏を”接客アドバイザー”としてやたら宣伝してます。

評価
番付良店
全期間
総合点58.5点(評価数:176 件)
営業評価3.4
接客評価3.6
設備評価2.9
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚+21枚
サンプル数197
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-216玉
サンプル数108
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間10:00〜22:45
住所東京都足立区足立4丁目38番地7号
地図こちらをクリック
台数パチンコ195台/スロット155台
旧イベント日4のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2015年7月4日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:45
注意点

09:45~ 抽選
09:50~ 再整列
10:00~ 入場

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円 0.5円
スロット21.73円 5.61円 2.24円
交換率(換金率)
4円パチンコ28玉
1円パチンコ112玉
0.5円パチンコ224玉
21.73円スロット5.2枚
5.61円スロット20枚
2.24円スロット50枚
景品交換所の場所

正面出入口から出て、道路を渡って駅側の左に向かって歩きます。しばらく歩いてると右手に交換所があるかと思います。大体20mほど歩けば着くかと思います。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
※スマホ専用のサイトです
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
X(旧Twitter)こちらをクリック
Instagramこちらをクリック情報を修正する
YouTubeこちらをクリック情報を修正する
TikTokこちらをクリック情報を修正する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

楽園10時
クロロ店長 取材スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全414件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2024年5月25日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◎来店:うみのいくら
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━

    東海エリアの系列店で鋭意開催されていた「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールをしてきた同店であるが、引き続きここも狙い撃つに足る好営業を期待できるだろう。

    先週に続きこの週末土曜日も恒例の週末強化営業が期待できる。
    中央のメイン島での仕掛けが続いており、定番のジャグ系も含めて強い傾向が見られ、結果も出ているものの朝の競争率が低くライバルが少ない状況が続いており好環境にあるのも狙い目感を際立たせている。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」での31台設置から、最少数の「7台列」までこれまで各所で同様の傾向が見られてきたので今回も期待したい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■中央のメイン島『スマスロ18台列:271番台~288番台』が高頻度で当たり島になる事が続いており、まずはここで1席を取りに行く事が勝利への近道ではないかと感じられるくらいの状況にある。

    勿論「マキシマム✕スロッター」をベースとして考えれば全ての列にお宝があるとして見えて来ていない列での後ヅモチャンスもある訳で、④の付く日に劣らない期待感のある営業を続けている。

    また、前日5/24(金)が【④の日】で同様の傾向の仕掛けが見込まれているので、過去実績からも前日の不発台でのスライドリベンジや、同じ機種の台番違い等、前日の結果がかなりヒントになるのでcheckして絞り込むのが良さそうだ

    更に当日は『うみのいくら』の来店も予定されている様で、このご時世以前の様な公約や機種示唆は禁忌とはいえ、ジャグラー推し「だった」演者の来店があればユーザーは勿論期待はするであろうし、元々ジャグラー系は同店のメイン推し機種であり【当日は⑤の付く日】でもある事で「演者の推しかどうかに関わらず」しっかり楽しめる営業を仕掛けて、ユーザーの期待に応える可能性は高いであろうからそちらにも注視

    営業終了後には結果も纏めてみようと思うので楽しみにしておいて欲しい。

  2. 2024年5月24日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◎旧イベント日【④の付く日】
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━

    『④の日』はミカド星和系列で全店共通で高配分営業が展開される事で知られている。
    過去実績、傾向、そしてユーザー間で囁かれているのは「④の付く日は、20スロがホール全体で10%以上の⑤⑥配分がある好営業日」というもの。

    更に東海エリアの系列店で鋭意開催されていた「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールをしてきた同店であるが、引き続きここも同様の傾向で狙い撃つに足る好営業を期待できるだろう。

    中央のメイン島での仕掛けが続いており、定番のジャグ系も含めて強い傾向が見られ、結果も出ているものの朝の競争率が低くライバルが少ない状況が続いており好環境にあるもの狙い目感を際立たせている。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」での31台設置から、最少数の「7台列」までこれまで各所で同様の傾向が見られてきたので今回も期待したい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■中央のメイン島『スマスロ18台列:271番台~288番台』が4月以降当り列になっている状況が続いており、まずはここで1席を取りに行く事が勝利への近道ではないかと感じられる。

    勿論「マキシマム✕スロッター」をベースとして考えれば全ての列にお宝があるとして見えて来ていない列での後ヅモチャンスもある訳で、「マイジャグ列」での当たりは毎回好結果を叩いているし、前回は以前長期間対象になり続けてい居た「Lからくり」が炸裂、人気の「モンキーターン&北斗」もコンスタントに結果を残し、最新台の「番長4」でも前回結果を残しており、【人気台でこれだけ結果を出し続けている】ホールも珍しい。

    勿論、5/20の新台入替からの最初の週末であり、過去の実績からも新台の扱いの良さも期待感を底上げる傾向と言えるだろう。

    営業終了後には結果も纏めてみようと思うので楽しみにしておいて欲しい。

  3. 2024年5月18日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━

    東海エリアの系列店で鋭意開催されていた「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールをしてきた同店であるが、引き続きここも狙い撃つに足る好営業を期待できるだろう。

    3月後半から「週末営業」、「④の付く日」何れも中央のメイン島での仕掛けが続いており、定番のジャグ系も含めて強い傾向を狙い撃って勝利を掴みたい。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」での31台設置から、最少数の「7台列」までこれまで各所で同様の傾向が見られてきたので今回も期待したい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■中央のメイン島『スマスロ18台列:271番台~288番台』が高頻度で当たり島になる事が続いており、まずはここで1席を取りに行く事が勝利への近道ではないかと感じられるくらいの状況にある。

    勿論「マキシマム✕スロッター」をベースとして考えれば全ての列にお宝があるとして見えて来ていない列での後ヅモチャンスもある訳で、④の付く日に劣らない期待感のある営業を続けている。

    また、5/11、5/14では朝の並びが10人前後と競争率も低く絶好の環境といって良いだろう。

    営業終了後には結果も纏めてみようと思うので楽しみにしておいて欲しい。

    • >2024年5月18日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:14台(推定抜粋)
      平均G数 2364G(公開データより)
      平均差枚 +1,900枚(概算値)
      出率 126.8%(理論値111.6%)
      勝率 79%(11/14台)
      集計対象率 11.8%(14/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回も「当り列」は中央のメイン島『スマスロ18台島:271番台~288番台』が対象となっていたと思われる。

      ただ、今回も朝の並びが3人と寂しいものとなっていた事で、ホール全体で出玉感としては目立って盛り上がる状況になり辛い条件となっていたのも前回の④の日と同様であり、且つそこそこ粘られてもおりマイナス着地ながらも底堅さが見える結果で中身の良さは感じられていたものの満足いくものとはならなかった台も見られた。

      詳細は画像に纏めたので確認して貰うとして、メインのスマスロ列からは「Lゴジエヴァ」「LモンキーターンV」「番長4」で稼働量から見てもポテンシャルを大幅に超える好結果を叩き出せており、定番の「マイジャグV」で+4800枚の大爆発、1~3月で長く継続的に出玉感を魅せていた「Lからくりサーカス」で6,000枚等、随所で流石の結果が飛び出している。

      全体平均では差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値を大幅に超えるものとなり、勝率も79%と結果が荒れ易いスマスロメインな仕掛けの全体結果としては充分に評価出来るものと言って良く☆5として良いのではないだろうか。

      「L北斗の拳」こそ、追われながらもマイナス着地ではあったが、それ以外の低調な結果になっている台は「追い切れていない」ものであり、個別の挙動を見て行っても充分に仕掛けの信頼度は見て取れ、あとはユーザー視点で察知し、追い切れるかどうかというまだまだ上積みが見込める結果と判断出来る状況に置いて朝の並びが3人は相変わらず恵まれた状況にある。

      引き続き各日の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 5 (2024年5月18日の結果報告)
  4. 2024年5月14日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ◎旧イベント日『④の付く日』
    ◎入荷商品:マキシマムスパイス
    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━

    東海エリアの系列店で鋭意開催されていた「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールをしてきた同店であるが、引き続きここも狙い撃つに足る好営業を期待できるだろう。

    元々「④の付く日」はミカド星和系列全体で20スロの扱いが良くなる定番の好営業日であり、朝の並びが増える事で稼働も上がり、全体の様子み見え易くなって立ち回り易い好環境となるので狙い目と言える。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」での31台設置から、最少数の「7台列」までこれまで各所で同様の傾向が見られてきたので今回も期待したい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■中央のメイン島『スマスロ18台列:271番台~288番台』が高頻度で当たり島になる事が続いているが、週末・④の日何れでも同じスマスロ列が好調な状況が続いており、まずはここで1席を取りに行く事が勝利への近道ではないかと感じられるくらいの状況にある。

    勿論「マキシマム✕スロッター」をベースとして考えれば全ての列にお宝があるとして見えて来ていない列での後ヅモチャンスもある訳で、3月から4月にかけては「サブイチ列」も複数存在している状況も何度も見られている事からも引き続き期待して良さそうだ。

    今回は「④の日」で全体配分も良くなる事が期待され、更に「入荷商品:マキシマムスパイス」、同店の推し機種といえる【ジャグラーV vs 北斗の拳】のお勧めPOP、そして多数の導入となった直近の新台入替機種等々、注目ポイントは多い。

    営業終了後には結果も纏めてみようと思うので楽しみにしておいて欲しい。

    • >2024年5月14日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:14台(推定抜粋)
      平均G数 2150G(公開データより)
      平均差枚 +757枚(概算値)
      出率 111.7%(理論値111.1%)
      勝率 79%(11/14台)
      集計対象率 11.8%(16/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、もうどれくらい続いているか数えるのも難しいくらいに今回も中央のメイン島『スマスロ18台島:271番台~288番台』が対象となっていたと思われる。

      ただ、今回は実績のある「④の付く日」でありながら朝の並びが11人と寂しいものとなっていた事で、本来ならこれ迄の実績からも最初に埋まってもおかしくないスマスロ列でも初動に恵まれた台のみ追われるという状況になってしまい、ホール全体で出玉感としては目立って盛り上がる状況になり辛い条件となっていた事も災いしたか、プラスではあるものの追い切れないままに放流された台が目立った。

      詳細は画像に纏めたので確認して貰うとして、メインのスマスロ列からは「Lヴァルヴレイヴ」。「L北斗の拳」で4桁差枚となり、定番の「マイジャグV」で+2,400枚、「シンフォギア」からも+2,100枚と差枚は付いたもののホール全体かみれば盛り上がりに欠ける状況にはあったようだ。

      全体平均では差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値に届いてはおり、勝率も79%と及第点ではあるものの、平均差枚が+757枚はやはり稼働の低さ、盛り上がりに欠ける状況というのも見て取れ、評価としては☆3までだろうか。

      本来、仕掛けの信頼度は高く、叩けばしっかり結果を残してきている系列であり、その特定日でもあるので、稼働が上がればもっと明確に見えてくるはずだ。
      引き続き各日の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 3 (2024年5月14日の結果報告)
  5. 2024年5月11日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━

    東海エリアの系列店で鋭意開催されていた「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールをしてきた同店であるが、引き続きここも狙い撃つに足る好営業を期待できるだろう。

    先週の週末営業では「④の付く日」と重なっていたが、G.W.中でもしっかりとユーザーを満足させる好営業を魅せていた様に毎回しっかりとした答えを叩き出してきているのでここも期待して良い。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」での31台設置から、最少数の「7台列」までこれまで各所で同様の傾向が見られてきたので今回も期待したい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■中央のメイン島『スマスロ18台列:271番台~288番台』が高頻度で当たり島になる事が続いているが、先週の5月4日の土曜日も同じスマスロ列が好調でもうまずはここで1席を取りに行く事が勝利への近道ではないかと感じられるくらいの状況にある。

    勿論「マキシマム✕スロッター」をベースとして考えれば全ての列にお宝があるとして見えて来ていない列での後ヅモチャンスもある訳で、④の付く日に劣らない期待感のある営業を続けている。。

    5/7では「スマスロ炎炎ノ消防隊」を始め複数の導入があったが、その後最初の週末となるので御披露目を目的とした好条件での用意も期待できる

    営業終了後には結果も纏めてみようと思うので楽しみにしておいて欲しい。

    • >2024年5月11日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:15台(推定抜粋)
      平均G数 2283G(公開データより)
      平均差枚 +1,733枚(概算値)
      出率 125.3%(理論値112.1%)
      勝率 73%(11/15台)
      集計対象率 12.6%(15/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、もう恒例と言って良い程繰り返されている中央のメイン島『スマスロ18台島:271番台~288番台』が今回も対象となっていたと思われる。

      これだけ毎週末で店内中央にあるメイン島、スマスロ列で繰り返し用意され、結果も出ている状況にあって朝の抽選並びが今回も9名と、朝イチから取り合えず同列に座れば労せず1/3で⑥に座れた訳なので美味しい状況が続いている。

      ただ、流石に差枚数、勝率、そして出率で見れば「全箇所が設定⑥だった」と仮定した場合での出率の平均の理論値を上回る結果とはなっているが、その半数が1000Gにも満たない状況でプラス辞めされてしまっているのは、やはり全体の稼働が高いとは言えない事で利益確定に気持ちが言ってしまう面も判らないではない。

      詳細は画像に纏めたので確認して貰うとして、「Lギアス」では当日最高差枚の+12,000枚をマーク。
      メインのサブイチ仕掛けとなっていたと思われるスマスロ18台列では、人気の「L北斗の拳」や「モンキーターンV」で理論値以上の差枚、出率を叩き出せてはいるが稼働も低く周囲も追い切れる雰囲気とはならなかった点は残念と言えよう。

      差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値を今回も大幅に超えており、勝率も73%は今の荒い機種が多いスマスロメインの配分では致し方ないとも言え、及第点ではある。
      流石の⑥仕掛けと言いいたい処だが、これだけ稼働が低いと結果論でしかなく当日の現地、ホール内では盛り上がりに欠ける面は否めないとも言える。

      ただ、毎回書いているが朝一の寄り付きが相変わらず弱めではあるものの、一方で仕掛け自体は強い傾向を魅せ続けており、周囲の状況で判断・絞り込むのが今の立ち回りでの正攻法とはいえこの朝の人数でもピンポイントに取り付く事が出来る今回も非常に恵まれた条件とはなっていたのではないだろうか。

      相変わらず狙っているユーザーには天国レベルの環境と言えそうだ。

      ただ、評価としては☆3までに留めるべき状況ではあるとした。

      引き続き各日の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 3 (2024年5月11日の結果報告)
  6. 2024年5月4日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ◎旧イベント日『④の付く日』
    ◎来店:うみのいくら
    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━

    東海エリアの系列店で鋭意開催されていた「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールをしてきた同店であるが、引き続きここも狙い撃つに足る好営業を期待できるだろう。

    ゴールデンウィーク後半戦、「④の付く日」「週末営業」で毎回しっかりとした答えを叩き出してきているのはこれ迄の結果纏めを見て貰えば一目瞭然であり、休暇期間で思う存分楽しめる用意をここも期待して良い。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」での31台設置から、最少数の「7台列」までこれまで各所で同様の傾向が見られてきたので今回も期待したい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■中央のメイン島『スマスロ18台列:271番台~288番台』が高頻度で当たり島になる事が続いているが、先週の4月27日の土曜日も同じスマスロ列が好調でもうまずはここで1席を取りに行く事が勝利への近道ではないかと感じられるくらいの状況にある。

    勿論「マキシマム✕スロッター」をベースとして考えれば全ての列にお宝があるとして見えて来ていない列での後ヅモチャンスもある訳で、3月から4月にかけては「サブイチ列」も複数存在している状況も何度も見られている事からも引き続き期待して良さそうだ。

    今回は「④の日」「週末営業」と同店がいつも力を入れていると思われる状況が重なっており、更にゴールデンウィークで「ここで魅せるべき」という条件が重なっている事から期待感は大きい。
    また、「ジャグラー推し演者」として知られる「うみのいくら」の来店も予定されている様なので狙いの根拠のひとつとして頭に入れておいても良さそうだ。

    営業終了後には結果も纏めてみようと思うので楽しみにしておいて欲しい。

    • >2024年5月4日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:14台(推定抜粋)
      平均G数 6000G(公開データより)
      平均差枚 +3,400枚(概算値)
      出率 118.9%(理論値111.3%)
      勝率 81%(13/16台)
      集計対象率 13.4%(16/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、やはり今回も中央のメイン島『スマスロ18台島:271番台~288番台』が対象となっていたと思われる。

      それぞれしっかり追われており、やはり中身の良さは打っていたユーザー自身で根拠も得られていた事が見て取れ、結果も一部下振れは見られるものの流石に「④の日」で朝から50人近い並びからの稼働もあって結果はかなり良好なものとなった。

      詳細は画像に纏めたので確認して貰うとして、「L北斗の拳」から2台と「L転スラ」で+6000枚オーバー、「L009RE;SYBORG」からは当日最高差枚の+15,400枚をそれぞれマーク。
      メインのサブイチ仕掛けとなっていたと思われるスマスロ18台列では、「L北斗の拳」「L戦国乙女4」で各1台マイナス着地となったが、総じて好結果も並んでおり振れ幅として良い程度の全体平均を叩き出している。

      差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値を今回も大幅に超えており、勝率も81%と及第点以上。

      評価は勿論5として良いだろう。

      引き続き各日の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 5 (2024年5月4日の結果報告)
  7. 2024年4月27日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━
    結局4月は年イチの4/4をピークに、その後はその分の回収云々の憶測も各所で囁かれていたが、直後の週末からも変わる事無く毎週凄まじい結果を叩き出し続けている。

    東海エリアの系列店で鋭意開催されていた「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールをしてきた同店であるが、引き続きここも狙い撃つに足る好営業を期待できるだろう。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」での31台設置から、最少数の「7台列」までこれまで各所で同様の傾向が見られてきたので今回も期待したい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■中央のメイン島『スマスロ18台列:271番台~288番台』が高頻度で当たり島になる事が続いているが、先週の土曜日も同じスマスロ列が好調でもうまずはここで1席を取りに行く事が勝利への近道ではないかと感じられるくらいの状況にある。

    勿論「マキシマム✕スロッター」をベースとして考えれば全ての列にお宝があるとして見えて来ていない列での後ヅモチャンスもある訳で、3月から4月にかけては「サブイチ列」も複数存在している状況も何度も見られている事からも引き続き期待して良さそうだ。

    今回も同様であるかは勿論判らぬが、「スマスロ」「6.5号機」「ジャグラー系」何れも良い結果を魅せて来ておるし、過去傾向、直近実績がヒントになる様な関連性を感じられる営業も昨年から一貫して魅せ続けているので、信頼度高く持って攻める事が出来るだろう。

    • >2024年4月27日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:14台(推定抜粋)
      平均G数 3271G(公開データより)
      平均差枚 +1,757枚(概算値)
      出率 117.9%(理論値111.3%)
      勝率 93%(13/14台)
      集計対象率 11.8%(14/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、もう恒例と言って良い程繰り返されている中央のメイン島『スマスロ18台島:271番台~288番台』が今回も対象となっていたと思われる。

      これだけ毎週末で店内中央にあるメイン島、スマスロ列で繰り返し用意され、結果も出ている状況にあって朝の抽選並びが今回も10名と、朝イチから取り合えず同列に座れば労せず1/3で⑥に座れた訳なので美味しい話ではある。

      それぞれしっかり追われており、やはり中身の良さは打っていたユーザー自身で根拠も得られていた事が見て取れるが、結果のバラつきは強い差枚と荒さが共存してしまうスマスロであれば致し方ないとしても、これだけ強い傾向が見られればもっと狙われ、競争率が挙がってしまっても仕方がない所だが恵まれた状況は未だ続いている。

      詳細は画像に纏めたので確認して貰うとして、「Lにゃんこ大戦争」「Lガルパン最終章」では当日最高差枚の+4,200枚をそれぞれマーク。
      メインのサブイチ仕掛けとなっていたと思われるスマスロ18台列では、人気の「L北斗の拳」が1台がわずかながらマイナス着地となったが、3台が揃って+2,000枚オーバーを記録しているが、終日回し切られたという程の稼働ともなっていないのでまだまだ上積みが見込めたであろうし、稼働量からすれば実際には理論値を超える「出過ぎ」な状態でもある。

      差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値を今回も大幅に超えており、勝率も93%と文句無しの結果に。
      多少の結果のバラつきは例え⑥でも出てしまうが全体平均で理論値を示せており、逆にその勝率から見ても堅実なプラス圏での着地は流石の⑥仕掛けと言えよう。

      朝一の寄り付きが相変わらず弱めではあるが、一方で仕掛け自体は強い傾向を魅せ続けており、周囲の状況で判断・絞り込むのが今の立ち回りでの正攻法とはいえこの朝の人数でもピンポイントに取り付く事が出来る今の結果状況では今回も非常に恵まれた。

      相変わらず狙っているユーザーには天国レベルの環境と言えそうだ。

      評価は勿論5として良いだろう。

      引き続き各日の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 5 (2024年4月27日の結果報告)
  8. 2024年4月24日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━
    【旧イベント日:④の付く日】
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━
    4月の毎週末もここまで堅実に、繰り返し、傾向強く、充分な結果を魅せ続けてきている。
    それでもその週末営業では朝の並びが一桁のケースも多く、非常に恵まれているが、流石に明日の「④のの付く日」はいつもよりは競争率も上がるのだろう。

    東海エリアの系列店で鋭意開催されていた「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールをしてきた同店であるが、明日は【旧イベント日:④の付く日】でもあるので引き続きここも狙い撃つに足る好営業を期待できるだろう。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」での31台設置から、最少数の「7台列」までこれまで各所で同様の傾向が見られてきたので今回も期待したい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■前回の「4の付く日」であった4/14も、先週末の4/20でも、やはり中央のメイン島『スマスロ18台列:271番台~288番台』が当たり島になっていた。

    圧倒的な強い傾向で、朝から毎度臨んでいるユーザーが美味しい条件となっているのはいつもの事ではあるが、過去実績から予測するならここは「2列以上のサブイチ⑥になる列」が用意されていても不思議ではない期待感があり、またその様な結果を残し続けている。

    勿論、4/22での新台入替では話題の「押忍!番長4」も導入されており、同時導入となった「GⅠ優駿倶楽部黄金」共々ここは期待したいタイミングだ。

    今回も同様であるかは勿論判らぬが、「スマスロ」「6.5号機」「ジャグラー系」何れも良い結果を魅せて来ておるし、過去傾向、直近実績がヒントになる様な関連性を感じられる営業も昨年から一貫して魅せ続けているので、信頼度高く持って攻める事が出来るだろう。

    • >2024年4月24日の予想結果

      ────────────────
      【旧イベント日:④の付く日】
      『スロット』
      集計対象:14台(推定抜粋)
      平均G数 3739G(公開データより)
      平均差枚 +954枚(概算値)
      出率 108.5%(理論値112.1%)
      勝率 71%(10/14台)
      集計対象率 11.8%(14/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、やはり今回も中央のメイン島『スマスロ18台島:271番台~288番台』が好条件で用意されていた様だ。

      流石にここまで繰り返し用意されてくれば取り合えずココから探っていくのは当然であろうし、気配も感じられた「モンキーターンV」「北斗の拳」ではモンキーVの+4,000枚を筆頭に良く追われている。

      ただ「④の日」としては朝の並びも寂しい状況で、稼働が付かなければ見えてこない、埋もれてしまう台も頻発しそうではあるものの、各列で気配を感じられる台は見出され追われている様子も見て取れるが今回はポテンシャルを発揮しきれずの台も多くなってしまった様で対象と思われる台の平均では理論値を久々に割ってしまう結果とはなってしまった。

      差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値を今回は下回ってしまったが、勝率71%と底堅いとは言えるレベルには踏みとどまっており、これまでの結果が逆に良すぎた分この様な結果になる事もあっての収束とはいえそうだ。
      流石にちょっと今回は数字は下がってしまったが、それでもユーザーの追い具合からも中身の良さは感じられていたであろうし、評価も☆3に今回は留めておいて次回への期待としたい。

      引き続き各日の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 3 (2024年4月24日の結果報告)
  9. 2024年4月20日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━
    2月、3月と毎回しっかりと結果を魅せ、結果を残してきた週末営業。
    4月に入っても、年イチの4/4直後の週末からも変わる事無く凄まじい結果を叩き出し続けている。

    東海エリアの系列店で鋭意開催されていた「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールをしてきた同店であるが、引き続きここも狙い撃つに足る好営業を期待できるだろう。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」での31台設置から、最少数の「7台列」までこれまで各所で同様の傾向が見られてきたので今回も期待したい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■中央のメイン島『スマスロ18台列:271番台~288番台』が高頻度で当たり島になる事が続いているが、先週の土曜日も同じスマスロ列が好調で、更に【S機7台列:205番台~212番台】で絶好調台が並んでいた。

    ここ3か月ほど、ほぼ毎回の様にお宝化していた「307番台:Lからくり」が4月に入って3か月続いた毎度のお宝ポイントが4月で少し影を潜めていたが、前回はマイナス着地とはなっていたが久々に好条件だった様子。

    スマスロの扱いが強化されている様子が見て取れる今、強い出玉感が魅力のスマスロ全体何処からでも当日のお宝台が複数出てくる事は期待して良さそうだ。

    今回も同様であるかは勿論判らぬが、「スマスロ」「6.5号機」「ジャグラー系」何れも良い結果を魅せて来ておるし、過去傾向、直近実績がヒントになる様な関連性を感じられる営業も昨年から一貫して魅せ続けているので、信頼度高く持って攻める事が出来るだろう。

    • >2024年4月20日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:14台(推定抜粋)
      平均G数 3529G(公開データより)
      平均差枚 +1,443枚(概算値)
      出率 113.6%(理論値111.1%)
      勝率 79%(11/14台)
      集計対象率 11.8%(14/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、もう恒例と言って良い程繰り返されている中央のメイン島『スマスロ18台島:271番台~288番台』が今回も対象となっていたと思われる。

      これだけ毎週末で店内中央にあるメイン島、スマスロ列で繰り返し用意され、結果も出ている状況にあって朝の抽選並びが7名というのは恵まれすぎにも程があると言える。

      それぞれしっかり追われており、やはり中身の良さは打っていたユーザー自身で根拠も得られていた事が見て取れるが、結果のバラつきは強い差枚と荒さが共存してしまうスマスロであれば致し方ないとしても、これだけ強い傾向が見られればもっと狙われ、競争率が挙がってしまっても仕方がない所だが恵まれた状況は未だ続いている。

      詳細は画像に纏めたので確認して貰うとして、「戦国コレクション5」では当日最高差枚の+6,400枚をマーク。
      この所繰り返し好結果を出し続けている「バイオRE:2」からも+4,900枚の好差枚、「カバネリ」「ヴァルヴレイヴ」「アイムEX」など、各列に1台以上の好結果・好挙動台も確認できており、ユーザーが期待した通りの仕掛けとなっていた。
      また久々に「Lからくりサーカス」も好条件での用意だった様だが、今回は残念ながら-4,200枚と厳しい結果となっているが追われている状況からもやはり良さは感じられていたと見て良いだろう。

      差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値を超えており、勝率も79%とまずまず評価出来るレベルであり、結果のバラつきは例え⑥でも出てしまうが全体平均で理論値を示せており、その意味では「理論値に収束を魅せている」と判断して良いはずだ。
      朝一の寄り付きが相変わらず弱めではあるが、一方で仕掛け自体は強い傾向を魅せ続けており、周囲の状況で判断・絞り込むのが今の立ち回りでの正攻法とはいえこの朝の人数でもピンポイントに取り付く事が出来る今の結果状況では非常に恵まれた営業であるし、実際に結果の振れ幅は兎も角、その稼働状況はかなり精度高くピンポイントに付いている事からも狙っているユーザーには天国レベルの環境と言えそうだ。

      評価は勿論5として良いだろう。

      引き続き各日の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 5 (2024年4月20日の結果報告)
  10. 「ミカド 五反野店」

    東武五反野駅前の中型店
    低貸しパチンコが人気

    4/11(木)13時頃の客数
    1階 パチンコ 17名
    2階 スロット 20名

    設備
    中型液晶表示機、USB
    エスカレーターは昇りのみ
    2階に攻略雑誌のある休憩所

  11. 2024年4月14日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━
    【旧イベント日:④の付く日】
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━
    2月、3月と毎回しっかりと結果を魅せ、結果を残してきた週末営業。
    4月に入っても、年イチの4/4直後の週末となった4/6(土)に続き、4/7(日)でもいつも通りの傾向でしっかりとした傾向を魅せつつの好結果を叩き出していた。

    東海エリアの系列店で鋭意開催されていた「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールをしてきた同店であるが、明日は【旧イベント日:④の付く日】でもあるので引き続きここも狙い撃つに足る好営業を期待できるだろう。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」での31台設置から、最少数の「7台列」までこれまで各所で同様の傾向が見られてきたので今回も期待したい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■年イチ後の週末、先週の土曜では【カバネリ7台列:221番台~227番台】で絶好調台が並んだが、翌日曜日ではこの所高頻度に結果を魅せている中央のメイン島『スマスロ18台列:271番台~288番台』が当たり島になっていた。

    「L天膳」で6,800枚、「L北斗」で4,100枚等の好結果が見られていたが、それ以外にも「Lギアス」「Lスカイラブ」「吉宗ライジング」等々の目新しい所からもしっかり結果を出しており、新台、スマスロの扱いは引き続き良い。

    勿論、4/8での新台入替ではスマスロが導入・増台もされている為、そこからの最初の週末なので当然注目しておく必要もあるだろう。

    今回も同様であるかは勿論判らぬが、「スマスロ」「6.5号機」「ジャグラー系」何れも良い結果を魅せて来ておるし、過去傾向、直近実績がヒントになる様な関連性を感じられる営業も昨年から一貫して魅せ続けているので、信頼度高く持って攻める事が出来るだろう。

    • >2024年4月14日の予想結果

      ────────────────
      【旧イベント日:④の付く日】
      『スロット』
      集計対象:16台(推定抜粋)
      平均G数 3712G(公開データより)
      平均差枚 +1,985枚(概算値)
      出率 117.8%(理論値111.1%)
      勝率 82%(14/17台)
      集計対象率 14.3%(17/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、前日に続いて中央のメイン島『スマスロ18台島:271番台~288番台』が今回も対象となっていたと思われ、更にやはりこちらも前日に続いてとなった【S機7台列:205番台~212番台】の状況が良かったので恐らくここだろう。

      流石に「④の日」で「週末日曜」という事もあったであろうし、前日の結果も充分以上のモノだったのでデータを見てホールを選ぶユーザーとしては選択上位になっても何ら不思議はなく、当日の朝の並びは61人としっかり朝からの稼働が付き、それに伴って結果もまたしっかりと見えるものとなっていた。

      やはりボリューム面でも設置台数と比較して『テコ入れ感』は3月から続いており、4月は年イチ含む毎年恒例の強化月間だと考えれば相変わらずの美味しさと言えるのだが、前日や先週の時の様な「朝の並びが10人強」というのは、結果やボリューム感、人気台中心の仕掛けである点を鑑みても非常に美味しい状況だったと言える。

      詳細は画像に纏めたので確認して貰うとして、「Lヴァルヴレイヴ」「L転スラ」からは+5,000枚オーバーが出現。

      「幼女戦記」からも+4,400枚の好差枚、「ハピジャグVⅢ」「ゴージャグ3」「カバネリ」「このすば」「シンフォギア」等々からも2~3,000枚台が複数出現し、各列に1台以上の好結果・好挙動台も確認できており、ユーザーが期待した通りの仕掛けとなっていた。

      差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値を今回は大幅超えており、勝率も82%と充分に評価出来る結果だろう。
      朝の並びが増え、ライバルも増えてしまったが、稼働が上がった事でより対象が見え易く、掴みやすくなった事で全体稼働も上がり、更に状況の把握もしやすくなっていた事を思えば抽選が増えた事もあながちデメリットばかりでは無かったとは思われる。

      引き続き各日の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 5 (2024年4月14日の結果報告)
  12. 2024年4月13日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━
    2月、3月と毎回しっかりと結果を魅せ、結果を残してきた週末営業。
    4月に入っても、年イチの4/4直後の週末となった4/6でも変わる事無く凄まじい結果を叩き出していた。

    東海エリアの系列店で鋭意開催されていた「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールをしてきた同店であるが、引き続きここも狙い撃つに足る好営業を期待できるだろう。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」での31台設置から、最少数の「7台列」までこれまで各所で同様の傾向が見られてきたので今回も期待したい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■中央のメイン島『スマスロ18台列:271番台~288番台』が高頻度で当たり島になる事が続いているが、前回は【カバネリ7台列:221番台~227番台】で絶好調台が並んでいた。

    ここ3か月ほど、ほぼ毎回の様にお宝化していた「307番台:Lからくり」に変わり、この所「Lキン肉マン」の結果が目立つ様になってきた。
    何方もスマスロらしい強い出玉感が魅力であるが、スマスロの扱いが強化されている様子が見て取れる今、両機は勿論の事、スマスロ全体何処からでも当日のお宝台が複数出てくる事は期待して良さそうだ。

    勿論、4/8での新台入替ではスマスロが導入・増台もされている為、そこからの最初の週末なので当然注目しておく必要もあるだろう。

    今回も同様であるかは勿論判らぬが、「スマスロ」「6.5号機」「ジャグラー系」何れも良い結果を魅せて来ておるし、過去傾向、直近実績がヒントになる様な関連性を感じられる営業も昨年から一貫して魅せ続けているので、信頼度高く持って攻める事が出来るだろう。

    • >2024年4月13日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:16台(推定抜粋)
      平均G数 3594G(公開データより)
      平均差枚 +1,525枚(概算値)
      出率 114.1%(理論値111.2%)
      勝率 87%(13/15台)
      集計対象率 13.4%(16/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、今年になって最推し列と言って良さそうな中央のメイン島『スマスロ18台島:271番台~288番台』が今回も対象となっていたと思われ、更にやはりこの所追加で2箇所目のサブイチ列が用意されやすい『7台島』から【S機7台列:205番台~212番台】の状況が良かったので恐らくここだろう。

      年イチの「4月4日」を過ぎての2回目の週末土曜、当日の朝の並びは11人程度と今年も週末、そして④の日でコンスタントに好結果を残してきている実績店としてはユーザー評価が低いと感じてしまうが、一方で同店でライバル少なくMAXなお宝台が毎週末で掴めているユーザーに取っては今の状況は逆に有難いのかもしれない。

      やはりボリューム面でも設置台数と比較して『テコ入れ感』は3月から続いており、4月は年イチ含む毎年恒例の強化月間だと考えれば相変わらずの美味しさと言えよう。

      詳細は画像に纏めたので確認して貰うとして、「L戦国乙女4」では当日最高差枚の+6,100枚をマーク。
      「Lストライク・ザ・ブラッド」からも+3,200枚の好差枚、「カバネリ」「このすば」「シンフォギア」「L北斗の拳」など、各列に1台以上の好結果・好挙動台も確認できており、ユーザーが期待した通りの仕掛けとなっていた。

      差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値を超えており、勝率も87%と充分に評価出来る結果だろう。
      朝一の寄り付きが弱めになっていたとはいえ、各列・各台でしっかりと結果を残せており、今回も評価☆5として良い好営業を魅せていた。

      引き続き各日の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 5 (2024年4月13日の結果報告)
  13. 2024年4月7日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━
    2月、3月と毎回しっかりと結果を魅せ、結果を残してきた週末営業。

    東海エリアの系列店で鋭意開催されていた「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールをしてきた。

    4月4日の年イチが終わったばかりではあるが、週末営業の傾向はユーザーの信頼を得るためには継続する事が重要としてここも当然期待して臨めるはずだ。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」での31台設置から、最少数の「7台列」までこれまで各所で同様の傾向が見られてきたので今回も期待したい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前日土曜日のの盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■先週、先々週と連続で中央のメイン島『スマスロ18台列:271番台~288番台』に好調台が多かった所謂当たり島になっていたと思われる。
    また、これから集計もする予定にはしているが直近4/4の「年イチ」でも同様にメイン島で、こちらは裏表、スマスロ列&ジャグラー列共に好調なデータが残されている。

    先週の日曜では『マイジャグV7台列:228番台~234番台』の状況が「中央スマスロ列」と合わせて好挙動が並んでいた為、この所の『テコ入れ感』からも明日も1列に留まらず、複数列で盛り上げてくる可能性は充分にありそうだ。

    今回も同様であるかは勿論判らぬが、「スマスロ」「6.5号機」「ジャグラー系」何れも良い結果を魅せて来ておるし、前日土曜からのスライドも期待して良いのではないだろうか。

    過去傾向、直近実績がヒントになる様な関連性を感じられる営業を魅せる同店なので、しっかり絞り込んで「最上級のお宝ゲット」に繋げて欲しい。

    • >2024年4月7日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:17台(推定抜粋)
      平均G数 3112G(公開データより)
      平均差枚 +1,753枚(概算値)
      出率 118.8%(理論値110.9%)
      勝率 81%(13/16台)
      集計対象率 14.3%(17/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、前日土曜では「カバネリ7台列」の様だったが1日置いてまたまた「週末』で繰り返し好調な結果を魅せている中央のメイン島『スマスロ18台島:271番台~288番台』となっていたとみて間違いなさそうだ。

      年イチの「4月4日」を過ぎての週末であり、前日も仕掛けの強さはしっかりと見せつけていたがボリューム面では抑え気味ではあったが、ここでまた多台数なメイン島で、それも繰り返し仕掛けて来てきていた所での用意とは出させる気満々であるとしか解釈のしようがない大サービスと言える。

      当日の朝の並びは6人程度と前日の結果を見ても流石に軽んじられ過ぎている感はあるが、その結果として攻め切れない、埋もれてしまったり、早見切されてしまった台、取り付きが遅い時間からでポテンシャルを発揮しきれない台などが複数見られる結果とはなっているが、それでも稼働なりに結果は出せており、全体トータルではやはり取り上げた全台が設定⑥だと仮定した際の平均理論値出率をしっかり叩き出せており、仕掛けの信頼度の高さは稼働が低めになっても数字には表れてくる。

      内容も人気機種、定番機種、最新機種としっかりユーザーが触れる、普段から稼働が付いている所へ仕掛けられている様子が見て取れ、ここでも『テコ入れ感』が感じられるのだがまだまだ一部のユーザーのみ美味しい思いをしている状況にありそうだ。

      詳細は画像に纏めたので確認して貰うとして、当日の主役となったスマスロ列からは「L絆2天膳」からは+6,800枚・+2,000枚としっかりと結果を叩き出しており、「Lコードギアス」では当日最高差枚の+6,100枚が炸裂。
      「L北斗の拳」からも+4,100枚の好差枚が見られるなど、一部埋もれたり下振れもあったものの各列に1台以上の好結果・好挙動台も確認できており、ユーザーが期待した通りの仕掛けとなっていた。

      差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値大幅に超えており、勝率こそ前日よりは劣るものの81%は今の荒い機械、スマスロ主体と考えれば充分過ぎる程に高率と言える。
      朝一の寄り付きが弱めになっていたとはいえ、各列・各台でしっかりと結果を残せており、前日に続いて評価も☆5として良い好営業と言えよう。

      今週末の結果は、また来週末の仕掛けのヒントが眠っているはずなので、また参考にして来週に備え、掴み取って欲しい。

      営業 5 (2024年4月7日の結果報告)
  14. 2024年4月6日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━
    2月、3月と毎回しっかりと結果を魅せ、結果を残してきた週末営業。

    東海エリアの系列店で鋭意開催されていた「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールをしてきた。

    4月4日の年イチが終わったばかりではあるが、週末営業の傾向はユーザーの信頼を得るためには継続する事が重要としてここも当然期待して臨めるはずだ。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」での31台設置から、最少数の「7台列」までこれまで各所で同様の傾向が見られてきたので今回も期待したい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■先週、先々週と連続で中央のメイン島『スマスロ18台列:271番台~288番台』に好調台が多かった所謂当たり島になっていたと思われる。
    更に、土曜ではほぼ毎回の様にお宝化している「307番台:Lからくり」を含む壁際『スマスロ13台列:307番台~319番台』、日曜では『マイジャグV7台列:228番台~234番台』の状況が合わせて好挙動が並んでいた為、この所の『テコ入れ感』はホール規模としては大丈夫か?と思える程ではある。

    今回も同様であるかは勿論判らぬが、「スマスロ」「6.5号機」「ジャグラー系」何れも良い結果を魅せて来ておるし、4/4からのスライドも期待して良いのではないだろうか。

    過去傾向、直近実績がヒントになる様な関連性を感じられる営業を魅せる同店なので、しっかり絞り込んで「最上級のお宝ゲット」に繋げて欲しい。

    • >2024年4月6日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:12台(推定抜粋)
      平均G数 2242G(公開データより)
      平均差枚 +2,925枚(概算値)
      出率 143.5%(理論値110.8%)
      勝率 100%(12/12台)
      集計対象率 10.1%(12/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、これまでも何度か対象となってきている『マイジャグV7台列:228番台~234番台』の裏側にあたる【カバネリ7台列:221番台~227番台】の状況が良かったので恐らくここだろう。

      年イチの「4月4日」を過ぎての週末土曜で、流石にここでもと考えるユーザーが多かったのか当日の朝はの並びは12人程度とはなったが、人気機種であり、列の台数も7台と手頃なところで1台以上のMAXな台が期待できるとすれば、座って見れば実にニブイチに近い形でお宝GET出来たとすれば、ボリューム感としては全体に抑えられたと言ってもハイチャンスな仕掛けだったと言えよう。

      ここでも、どんな形であれ魅せようとする『テコ入れ感』は見て取れる。

      詳細は画像に纏めたので確認して貰うとして、当日の主役となった「カバネリ」からは+5,600枚・+5,400枚・+3,300枚と3台揃って文句無しの結果を叩き出しており、「Lキン肉マン」では当日最高差枚の+8,300枚の大爆発。
      「Lラブ嬢3」からも+3,900枚の好差枚が見られるなど、各列に1台以上の好結果・好挙動台も確認できており、ユーザーが期待した通りの仕掛けとなっていた。

      差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値大幅に超えており、勝率も100%と完勝。
      朝一の寄り付きが弱めになっていたとはいえ、各列・各台でしっかりと結果を残せており、評価も☆5として良い好営業を魅せていた。

      引き続き各日の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 5 (2024年4月6日の結果報告)
  15. 2024年4月4日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:100~299人

    ◎年イチ:4月4日
    ◎ミカド星和イメージキャラクター『星にゃ』誕生日
    ◎来店:サーチウーマン
    ・星野ゆりか
    ・北山ほたる
    ・浦野まみ
    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━
    当日は、ミカド星和グループの年イチとして毎年賑わいを見せる、ユーザー待望の1日。

    毎年この日は分岐超えの好結果で魅了し続けている事から今年も充分に期待して良いだろう。

    特にスマスロに力を入れている最近の状況から、特徴である夢ある出玉感に当日は期待したい。
    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    東海エリアの系列店で鋭意開催されていた「マキシマム✕スロッター」と同等の仕掛けを「④の日」「週末営業」で魅せ続けている。
    定番となっている以下の傾向は今回も仕掛けのベースとして期待して良いだろう。

    【全ての列に1台以上の好調台】
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。

    【何れかの列に1/3以上の好調台】
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、1列以上でその様な結果が継続的に見られる。

    各日での結果を確認すれば「設定⑥の理論値を超える結果」を単台でも、好調台全体平均でも安定して見せている事で、ここもお宝を期待して良い。

    ■今回は毎年恒例の『系列全体で盛り上がる年イチ』であり、ユーザーの期待に応える営業を展開してくる期待感は非常に大きい。

    同系列のイメージキャラクターである『星にゃ』の誕生日であり、系列店全体で盛大な誕生日会が催されるといった毎年の光景であり、ここは是非参加して一緒に祝っておきたい処だろう。

    また、当日は「サーチウーマン」から『星野ゆりか』『北山ほたる』『浦野まみ』の3名の取材来店予定も出ており、「L北斗の拳」「マイジャグラーV」「甲鉄城のカバネリ」等の同店が「④の日」「週末営業」で繰り返し好結果を魅せ続けているメイン機種を「取材対象」としている様なので、前述した「マキシマム✕スロッター」と同等の仕掛けと併せて【年イチに相応しい営業】を存分に楽しみたい。

    過去傾向、直近実績がヒントになる様な関連性を感じられる営業を魅せる同店なので、しっかり絞り込んで「最上級のお宝ゲット」に繋げて欲しい。

    • >2024年4月4日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:18台(推定抜粋)
      平均G数 4816G(公開データより)
      平均差枚 +1,726枚(概算値)
      出率 111.9%(理論値110.2%)
      勝率 72%(13/18台)
      集計対象率 15.1%(18/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      当日はミカド星和グループの『年イチ』とされているお馴染みの『4月4日』であり、朝の抽選並びはいつもの④の日より多くはなっていたが、それでも40名強と例年と比べると落ち着いてしまっていた様だ。

      やはり「マキシマムスロッター」と同等な仕掛けを主体として配分された営業だったとして過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、この所『④の日』「週末』で繰り返し好調な結果を魅せている中央のメイン島『スマスロ18台島:271番台~288番台』が今回も確定演出も見られて高配分であった事はユーザー視点でも確信が得られ攻め込まれていた。
      更に、その真裏となる『ジャグ系18台列:289番台~306番台』も同様に高配分だった様で、この日は中央のメイン島が裏表で主役だったと言える。

      勿論、各列それぞれに好挙動を魅せ、根拠を以て攻め込まれたと思われる台も見られているが、「年イチ」としてホール側とすれば【魅せる1日】だったはずだが結果はかなり荒れてしまい、全体平均では充分にMAXな仕掛けとしての収束は魅せているが、折角のユーザーのブン回しも下振れ、マイナス着地台が頻発してしまったのは聊か残念ではあろう。

      詳細は画像に纏めたので確認して貰うとして、「L北斗の拳」から+8,100枚、「ハピジャグVⅢ」から+6,300枚、「Lマジハロ8」からも4,200枚が出ているほか、「このすば」「カバネリ」「ファンキー2」等からも3,000枚オーバーが出現するなど、そのポテンシャル、用意された中身は本物だった事は伺えるだろう。

      朝の並びが年イチとしてはあまり伸びず、結果として一部埋もれてしまったりしたところも複数あった事は過去の同店の年イチの実績からも想像に難くないであろうしその意味では勿体ないとも言える結果だが、根拠と確信を得られたであろう高稼働が多くに付いていた事からももっと盛大な結果を叩き出せるだけの用意はされていたとみて良い。

      結果は荒れ気味とはなったが平均差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値超えるものであり、勝率が72%というのが低稼働ではなく、しっかり追われていながらのものだけにマイナスポイントとせざるを得ないとして、評価は☆4に留めておく。

      引き続き「④の日」「週末」の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 4 (2024年4月4日の結果報告)
  16. 2024年3月31日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━
    2月、3月と毎回しっかりと結果を魅せ、結果を残してきた週末営業。

    東海エリアの系列店で鋭意開催されていた「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールをしてきた。

    4月には楽しみなミカド系列恒例の年イチもあるので、ここでもしっかりと4月へと期待感を繋ぐ1日になると予想している。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」での31台設置から、最少数の「7台列」までこれまで各所で同様の傾向が見られてきたので今回も期待したい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■先週は土曜日、日曜日と連続で中央のメイン島『スマスロ18台列:271番台~288番台』に好調台が多かった所謂当たり島になっていたと思われる。

    今回も同様であるかは勿論判らぬが、「スマスロ」「6.5号機」「ジャグラー系」何れも良い結果を魅せて来ておるし、今日、3/30(土)の状況を見つつ明日の攻略へのヒントとしたい傾向だ。

    過去傾向、直近実績がヒントになる様な関連性を感じられる営業を魅せる同店なので、しっかり絞り込んで「最上級のお宝ゲット」に繋げて欲しい。

    • >2024年3月31日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:17台(推定抜粋)
      平均G数 2888G(公開データより)
      平均差枚 +1,162枚(概算値)
      出率 113.4%(理論値110.8%)
      勝率 87%(13/15台)
      集計対象率 14.3%(17/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、前日に続いて今回も中央のメイン島『スマスロ18台島:271番台~288番台』と、これまでも何度か対象となってきている『マイジャグV7台列:228番台~234番台』の状況が良かった。

      要日は日曜日という事もあり朝の抽選並びが18名と前日の倍以上とはなったが、それでも仕掛けの魅力、ボリューム感からすればまだまだライバルの少ない好環境だと言え、一部埋もれてしまったと思われる箇所もあるが全体としてはボリューム感は以前より増しており、稼働に応じての出玉感は見られる相応の結果に収束したと言って良いだろう。

      以前よりパワーアップしている『テコ入れ感』が引き続き見られている。

      詳細は画像に纏めたので確認して貰うとして、「Lバジ絆2天膳」からは前日に続いて当日最大の+4,700枚、「L南国育ち」でも+2,900と結果を伸ばしマイジャグ列からも安定した結果が見られるなど、各列に1台以上の好結果・好挙動台も確認できており、ユーザーが期待した通りの仕掛けとなっていた。

      朝の並びが日曜日という事で増えた分稼働も上がっているが、一部埋もれてしまった台も出ているが稼働が付いた個所では安定感のある結果と言えるだろう。

      差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値に達しており、勝率も87%と安定感と出玉が稼働に応じて充分に結果を魅せているとして☆5評価で良いだろう。

      引き続き各日の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 5 (2024年3月31日の結果報告)
  17. 2024年3月30日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━
    2月、3月と毎回しっかりと結果を魅せ、結果を残してきた週末営業。

    東海エリアの系列店で鋭意開催されていた「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールをしてきた.

    4月には楽しみなミカド系列恒例の年イチもあるので、ここでもしっかりと4月へと期待感を繋ぐ1日になると予想している。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」での31台設置から、最少数の「7台列」までこれまで各所で同様の傾向が見られてきたので今回も期待したい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■先週の土曜日、3/23では中央のメイン島『スマスロ18台列:271番台~288番台』、更に壁際『スマスロ13台列:307番台~319番台』に好調台が多かった所謂当たり島になっていたと思われる。

    ジャグラーシリーズの扱いが良い同店の定番メイン機種というイメージだったが、昨年からその傾向はみられていたがこの所スマスロの扱いが更に強化されている感がある。

    今回も同様であるかは勿論判らぬが、「スマスロ」「6.5号機」「ジャグラー系」何れも良い結果を魅せて来ておるし、先週末の実績を参考にしつつツモ率を上げていくのが王道と言えそうだ。

    過去傾向、直近実績がヒントになる様な関連性を感じられる営業を魅せる同店なので、しっかり絞り込んで「最上級のお宝ゲット」に繋げて欲しい。

    • >2024年3月30日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:19台(推定抜粋)
      平均G数 3264G(公開データより)
      平均差枚 +1,071枚(概算値)
      出率 110.9%(理論値111.5%)
      勝率 84%(16/19台)
      集計対象率 16.0%(19/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、先週に続いて今回も中央のメイン島『スマスロ18台島:271番台~288番台』と、ほぼ毎回の様にお宝化している「307番台:Lからくり」を含む壁際『スマスロ13台列:307番台~319番台』の状況が良かった。

      毎週の様に同様の手厚い仕掛けが用意されているものの、今回も朝の抽選並びが8名とかなり寂し状況にあった事で稼働のバラつきが出てしまっている事は仕方がないが、それを踏まえても良く追われていると言って良く、状況の良さはしっかり感じられていただろう。

      以前よりパワーアップしている『テコ入れ感』が引き続き見られている。

      詳細は画像に纏めたので確認して貰うとして、「307番台:Lからくり」は今回は伸ばし切れていないが状況の良さは続いており、「Lバジ絆2天膳」からは当日最大の+4,000枚、「L南国育ち」でも+2,400と結果を伸ばし、その他各列に1台以上の好結果・好挙動台も確認できており、ユーザーが期待した通りの仕掛けとなっていた。

      朝の並びが今回も思ったほど多くなかったがしっかり多くの台で好結果を叩き出せており、数値としては大人しめに燃えるがそれぞれの稼働量からみれば充分な結果に収束している事は全体平均出率と勝率からも読み取れる。

      差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値に達しており、勝率も84%と結果が荒れがちなスマスロ主体の構成でこれだけの安定感が見られれば☆5評価で良いだろう。

      引き続き各日の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 5 (2024年3月30日の結果報告)
  18. 2024年3月24日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    ◎旧イベント日【4の付く日】
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━

    「旧イベント日:④の付く日」ではグループ共通で20スロ全体に力を入れている事で知られている。

    この日では東海エリアの系列店で鋭意開催されていた「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールをしてきたと思われる結果も継続的にみられてきたので、ここも同様に盛り上がりを魅せる1日になると予想している。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」での31台設置から、最少数の「7台列」までこれまで各所で同様の傾向が見られてきたので今回も期待したい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■前回の4の日となる3月14日は結果を集計していないが営業データを遡るとやはりジャグラー系、スマスロ系の好結果が目に付く。
    前々回の3/4でも中央のメイン島『スマスロ18台列:271番台~288番台』に好調台が多かった所謂当たり島になっていたと思われる。

    ジャグラーシリーズの扱いが良い同店の定番メイン機種というイメージだったが、昨年からその傾向はみられていたがこの所スマスロの扱いが更に強化されている感がある。

    今回も同様であるかは勿論判らぬが、「スマスロ」「6.5号機」「ジャグラー系」何れも良い結果を魅せて来ておるし、これまで通り直近前日、そして前回の「4の付く日」の実績を参考にしつつツモ率を上げていくのが王道と言えそうだ。

    また、3/18では新台入替で「スマスロ忍魂」「L南国育ち」「忍者じゃじゃ丸くん」などの最新台導入後初の週末、4の日でもあるのでその辺りも注視しておきたい

    過去傾向、直近実績がヒントになる様な関連性を感じられる営業を魅せる同店なので、しっかり絞り込んで「最上級のお宝ゲット」に繋げて欲しい。

    • >2024年3月24日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:16台(推定抜粋)
      平均G数 4394G(公開データより)
      平均差枚 +3,075枚(概算値)
      出率 123.3%(理論値111.0%)
      勝率 100%(16/16台)
      集計対象率 13.4%(16/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、前日に続いて中央のメイン島『スマスロ18台島:271番台~288番台』となっていた様で、前日の低稼働、不発状態に対するリベンジスライド配分として「過去幾度も繰り返されてきた傾向」なので掴み易さも格別な1日だったと言えよう。

      流石に「④の付く日」という事もあって朝の抽選並びが20名を超えていたが、それでもこの仕掛け、毎週末の状況、そして昨日の結果からの狙い易さと非常に恵まれたタイミングとしては、競争率はやはり低い恵まれた状況だった。

      結果から行けば当日は今年に入って顕著に力を入れているスマスロ系が前日に続いて手厚い配分となっていたと思われ、朝の人数がそこまで多くはないものの同店へ通うユーザーからすれば狙いやすい、掴みやすい状況にあった上に競争率も低かった事で効率よく好結果に繋がるお宝台を存分に楽しめた様だ。

      以前よりパワーアップしている『テコ入れ感』が引き続き見られている。

      詳細は画像に纏めたので確認して貰うとして、「307番台:Lからくり」は相変わらず前日に続いて+7,300枚を叩き出し、ハマった時の爆発力は充分な「L戦国乙女4」からも当日最大の+9,600枚、「L北斗の拳」でも+4,000枚、+5,000枚等々、各列に1台以上の好結果・好挙動台も確認できており、ユーザーが期待した通りの仕掛けとなっていた。

      朝の並びが思ったほど多くなかったがしっかり多くの台で好結果を叩き出せており、今回は「④の付く日」としていつもよりは稼働が高めとはいえ、同様の仕掛けを④の付く日以外にも週末で繰り返し展開してきているので、これくらいの結果は他の日でも充分に期待出来る状況にある。

      差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値を充分に超えており、勝率も100%と文句ない結果となっているので評価も文句無しの☆5評価で良いだろう。

      引き続き各日の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 5 (2024年3月24日の結果報告)
  19. 2024年3月23日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    【今回の仕掛けと期待度考察】
    東海エリアの系列店で鋭意開催され好評だった「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールを続けてきた同店であるだけに、期待に応える営業を引き続き展開してくると予想している。

    毎週コンスタントに好結果を残している恒例の週末営業となるので、しっかりとデータと向き合えば楽しめる1日となるだろう。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」で31台設置から最少数の「7台列」まで、その日何処が好調な盛り上がりを魅せるか予想し、探り当てて行きたい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、直近、前週の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■先週末の土曜日では、中央のメイン島『ジャグ系18台列:289番台~306番台』に加え、『カバネリ7台列:221番台~227番台』の2列で好結果、好挙動を魅せる台が存在していた。

    この所朝の並びも少なくライバルが少ない好環境が続いているが、3/18での新台入替から初の週末でもあり、先週の結果を見ても充分に明日も戦える用意があると見て良さそうだ。

    引き続き結果も纏めて行こうと思っているので、この土曜は先週の結果をヒントに、また日曜は「4の付く日」となるので更に土曜の結果を踏まえて戦えそうだ。

    • >2024年3月23日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:18台(推定抜粋)
      平均G数 3044G(公開データより)
      平均差枚 +1,256枚(概算値)
      出率 113.7%(理論値111.5%)
      勝率 67%(12/18台)
      集計対象率 15.1%(18/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、この所続いていた中央のメイン島でジャグ系側ではなく久々の『スマスロ18台島:271番台~288番台』と、ほぼ毎回の様にお宝化している「307番台:Lからくり」を含む壁際『スマスロ13台列:307番台~319番台』の状況が良かった。

      今回も朝の抽選並びが10名と競争率の低い恵まれた状況だった為、相変わらず人気台から確保して攻める事が出来る好環境だった。
      結果から行けば当日は今年に入って顕著に力を入れているスマスロ系が手厚い配分となっていたと思われるものの、朝の人数的に逆に折角の高配分を持て余してしまった様な勿体無い状況だったとも言えそうだ。

      壁際のスマスロ列が出玉感を強く魅せていた事で、中央のスマスロ列は根拠が掴めていたと思える程度には追われてはいたものの当たり列と推定するには不安感もあったのか、全体に不発感の強い結果で止まってしまった。
      それでも朝の並びを思えばそれなりに稼働は付いており、結果にバラ付きはでてしまっているがこの所の朝のユーザーの寄りが弱い事からなのか以前よりパワーアップしている『テコ入れ感』が引き続き見られている。

      詳細は画像に纏めたので確認して貰うとして、「307番台:Lからくり」は相変わらず+3,000枚を叩き出し、「Lバイオ・ヴェンデッタ」から+6,100枚、「Lガルパン最終章」で+4,200枚他、各列に1台以上の好結果・好挙動台も確認できており、ユーザーが期待した通りの仕掛けとなっていた。

      朝の並びが少なく全体の稼働が決して高いとは言えない分、まだまだ上積みが期待出来たのではないかと思える好営業だったと思える。
      差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値さえ超えている所に今回もしっかりと収束しておるが、勝率が67%と如何しても結果が荒れてしまうスマスロ主体の仕掛けと思える今回は勝率が下がってしまうのは致し方ないが評価としては☆4に留めておくとする。

      引き続き各日の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 4 (2024年3月23日の結果報告)
  20. 2024年3月20日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    【今回の仕掛けと期待度考察】
    東海エリアの系列店で鋭意開催され好評だった「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールを続けてきた同店であるだけに、期待に応える営業を引き続き展開してくると予想している。

    週末土日や「4の付く日」での営業が狙い処のヒントになるのではないかと感じられ、常連に優しく、しっかりとデータと向き合えば楽しめる1日となるだろう。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」で31台設置から最少数の「7台列」まで、その日何処が好調な盛り上がりを魅せるか予想し、探り当てて行きたい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、直近、前週の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■今回は週中での狙いとしてみたが、一昨日には新台入替もあったのでそこも含めていつも通り直近の結果をヒントに探っていくのが良さそうだ。
    過去の営業データにしっかりと目を通しているユーザーであればそのメリハリ具合は目に付くであろうし、それはそのまま状況の良さを推定する要素たり得るはずだ。

    また、やはり結果ベースででも参考となりそうな結果データは纏めた方が指針ともなるであろうし、先週末の営業についてもこの後纏めてみようとは思っておるので良ければ参考にして頂ければ幸いだ。

    • >2024年3月20日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:15台(推定抜粋)
      平均G数 2460 G(公開データより)
      平均差枚 +1,187枚(概算値)
      出率 116.1%(理論値109.5%)
      勝率 80%(12/15台)
      集計対象率 12.6%(15/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、これまでも何度か賑わいを魅せてきた中央のメイン島『ジャグ系18台列:289番台~306番台』が稼働も高めで根拠が掴めていたと思われる稼働を残している。

      今回も朝の抽選並びが7名と競争率の低い恵まれた状況だった為、相変わらず人気台から確保して攻める事が出来る好環境だった。
      朝から稼働が付いて全体に見えてくるという形とはなっていなかったが、終わってみればいつも通り各列に1台以上の好配分があったのでは無いかと感じられるデータとは読み取れるものになっていたと言って良さそうだ。

      恐らく今回主役だったと思える中央のジャグラー列は稼働は朝の並びを思えばそれなりに稼働は付いたものの結果にバラ付きはでてしまっているが、前回纏めてみた週末の結果でも同様にみられていた列によっては複数台の状況の良さが伺え、以前よりパワーアップしている感が引き続き見られている。

      今回は「307番台:Lからくり」では結果が出ていないが、「Lギアス」から+3.300枚、「マイジャグV」で+2,700枚他、各列に1台以上の好結果・好挙動台も確認できており、ユーザーが期待した通りの仕掛けとなっていた。

      あくまで推定ではあるが、これだけプラス着地台も多く、理論値を超える結果を複数確認出来れば非常に楽しみのある営業が相変わらず展開されている事が確認出来たといって良いだろう。

      朝の並びが少なく全体の稼働が決して高いとは言えない分、まだまだ上積みが期待出来たのではないかと思える好営業だったと思える。
      差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値さえ超えている所に今回もしっかりと収束しており、勝率も80%と向上している事で☆5評価としておく。

      引き続き各日の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 5 (2024年3月20日の結果報告)
  21. 2024年3月17日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    【今回の仕掛けと期待度考察】

    2月は月間を通して好営業を魅せる日が顕著に増えていたが、3月に入っても週末の状況は引き続き良く今週もその営業に期待したい。

    東海エリアの系列店で鋭意開催され好評だった「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールを続けてきた同店であるだけに、期待に応える営業を引き続き展開してくると予想している。

    前日土曜日の営業が狙い処のヒントになるのではないかと感じられ、常連に優しく、しっかりとデータと向き合えば楽しめる1日となるだろう。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」で31台設置から最少数の「7台列」まで、その日何処が好調な盛り上がりを魅せるか予想し、探り当てて行きたい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、直近、前週の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■前週の日曜日のデータを取っていないかった事で前週の状況を参考には出来ぬが、今回は土曜、日曜と続けて仕掛けてくると見ているので前日土曜の仕掛け状況がそのまま明日の仕掛けのヒントともなろう。

    まだ今日、土曜日の営業が終わっておらぬ事で現時点で注目ポイントを上げていくのは困難ではあるが、過去傾向、直近実績がヒントになる様な関連性を感じられる営業を魅せる同店なので、しっかり絞り込んで「最上級のお宝ゲット」に繋げて欲しい。

    また、やはり結果ベースででも参考となりそうな結果データは纏めた方が指針ともなるであろうし、今回の土曜の営業について改めて纏めてみようとは思っておるので良ければ参考にして頂ければ幸いだ。

    • >2024年3月17日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:14台(推定抜粋)
      平均G数 2743G(公開データより)
      平均差枚 +961枚(概算値)
      出率 111.7%(理論値110.0%)
      勝率 71%(10/14台)
      集計対象率 11.8%(14/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、これまでも何度か賑わいを魅せてきた『マイジャグV7台列:228番台~234番台』が稼働も高めで根拠が掴めていたと思われる稼働を残している。

      今回も朝の抽選並びが7名と競争率の低い恵まれた状況だった為、人気台から確保して攻める事が出来る好環境だった。
      今回は稼働が上がらなかったり、埋もれてしまった台も出ているようだが、いつも通り各列に1台以上の好配分があったのでは無いかと感じられるデータは挙がっていた。

      恐らく今回主役だったと思えるマイジャグラーV列だけでなく、「カバネリ」「L北斗の拳」という人気機種や壁側のバラエティー列でも複数台の状況の良さが伺え、以前よりパワーアップしている感がある。

      「307番台:Lからくり」は今回も+3,200枚と設定⑥の理論値を超える結果となっておるし、「L北斗の拳」から+4,200枚、「傷物語」でも+2,300枚など、各列に1台以上の好結果・好挙動台も確認できており、ユーザーが期待した通りの仕掛けとなっていた。

      あくまで推定ではあるが、これだけプラス着地台も多く、理論値を超える結果を複数確認出来れば非常に楽しみのある営業が相変わらず展開されている事が確認出来たといって良いだろう。

      朝の並びが少なく全体の稼働が決して高いとは言えない分、まだまだ上積みが期待出来たのではないかと思える好営業だったと思える。
      差枚、出率的には全台が⑥だと仮定した場合の理論値さえ超えている所に収束は出来ているが、勝率が73%と少し結果が荒れた分今回は☆4までの留めておこうと思う。

      引き続き各日の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 4 (2024年3月17日の結果報告)
  22. 2024年3月16日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆過去傾向に依る営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に1台以上の好調台
    ■何れかの列に1/3以上の好調台
    以上が見られてきた。
    ━━━━━━━━━━━━━━━

    【今回の仕掛けと期待度考察】

    2月は月間を通して好営業を魅せる日が顕著に増えていたが、3月に入っても週末の状況は引き続き良く今週もその営業に期待したい。

    東海エリアの系列店で鋭意開催され好評だった「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールを続けてきた同店であるだけに、期待に応える営業を引き続き展開してくると予想している。

    先週土曜日、直近3月14日の営業が狙い処のヒントになるのではないかと感じられ、常連に優しく、しっかりとデータと向き合えば楽しめる1日となるだろう。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■営業の傾向考察
    「全ての列に1台以上の好調台」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の好調台が見られてきた。
    「列」としては同店は9列ある事からそれぞれの列でその日の好調台を掴みたい。

    「何れかの列に1/3以上の好調台」
    ◎どの列で反応を魅せるか判らないが、やはり列によってその規模は変化する。
    最大数の「壁列」で31台設置から最少数の「7台列」まで、その日何処が好調な盛り上がりを魅せるか予想し、探り当てて行きたい。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せばその日の好調台はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、直近、前週の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■前週の土曜日、3月9日は『バラエティ8台列:205番台~212番台』、直近3/14では久しぶりの壁際『スマスロ13台列:307番台~319番台』が定番の「Lからくり」を含む4台並んで好調だったと記憶している。

    今回も同様であるかは勿論判らぬが、「スマスロ」「6.5号機」「ジャグラー系」何れも良い結果を魅せて来ておるし、これまで通り先週末土曜日、直近の「4の日」だった3月14日の仕掛け傾向を参考にしつつツモ率を上げていくのが王道と言えそうだ。

    過去傾向、直近実績がヒントになる様な関連性を感じられる営業を魅せる同店なので、しっかり絞り込んで「最上級のお宝ゲット」に繋げて欲しい。

    • >2024年3月16日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:18台(推定抜粋)
      平均G数 2500G(公開データより)
      平均差枚 +1,608枚(概算値)
      出率 121.4%(理論値108.9%)
      勝率 94%(17/18台)
      集計対象率 15.1%(18/119台)
      ────────────────

      当日の営業状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、今年になって繰り返し好調さを魅せていた中央のメイン島『ジャグ系18台列:289番台~306番台』に加え、『カバネリ7台列:221番台~227番台』の2列で好結果、好挙動を魅せる台が存在していた。

      朝の抽選並びが6名と非常に競争率も低い恵まれた状況だった所にこの結果は非常に恵まれた好環境だったと言えよう。
      しっかりと高設定を感じられる挙動を魅せる台が各所にみられたが、今回はジャグラー列とカバネリ列、Aタイプ派もAT機派でも楽しめる状況にあったようだ。

      メイン島のジャグラー列だけでなく、堅実に毎回好挙動台が出現している人気の「マイジャグV」島からも+4,500枚が出ており、ジャグラー系全体で多数の台がプラス着地している。

      AT機では「307番台:Lからくり」は今回も+3,900枚と設定⑥の理論値を超える結果となっておるし、「L戦国乙女4」から+5,400枚、「L主役は銭形4」でも+4,100枚、「Lマジハロ8」「ガメラ」など、各列に1台以上の好結果・好挙動台も確認できており、ユーザーが期待した通りの仕掛けとなっていた。

      あくまで推定ではあるが、これだけプラス着地台も多く、理論値を超える結果を複数確認出来れば非常に楽しみのある営業が相変わらず展開されている事が確認出来たといって良いだろう。

      朝の並びが少なく全体の稼働が決して高いとは言えない分、まだまだ上積みが期待出来たのではないかと思える好営業だった事が見て取れるので評価としては文句無しの☆5として良いだろう。

      引き続き各日の営業結果を纏めて行こうと思うので現地で戦う際の参考にして貰えれば幸いだ。

      営業 5 (2024年3月16日の結果報告)
  23. 2024年3月1日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に『列1以上』
    ■何れかの列に『1/3以上』
    ━━━━━━━━━━━

    【今回の仕掛けと期待度考察】

    2月は月間を通して中身、結果が判り易く強い状況が続き、強化営業日の実数も増える恵まれていた。
    3月もこの状況は引き続き期待して良いと見ているが、各種公式ページやTwitter、店内掲示も都度確認して狙い目日を絞り込んで行く。

    東海エリアの系列店で鋭意開催され好評な「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールを続けてきた同店であるが「拘り仕掛け」が引き続き用意されている様子は結果を見ても明らかだ。

    3月最初の金曜日、2月から金曜日の営業が強化されてきているのでここは狙い撃ちたい。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■仕掛け考察
    「全ての列に1台以上仕掛け」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の仕掛け
    「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台以上の仕掛けがあると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

    「何れかの列で1/3以上仕掛け」
    ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
    最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の仕掛けが存在する事となり、最少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せば候補機種はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■先週の金曜日、2月23日では『スマスロ18台列:271番台~288番台』へ置かれていた様であった。

    今回も同様であるかは勿論判らぬが、「スマスロ」「6.5号機」「ジャグラー系」何れにもチャンスが用意されてきており、これまで通り直近前回の日曜、先週の金曜日の仕掛け傾向を参考にしつつツモ率を上げていくのが王道と言えそうだ。

    過去傾向、直近実績、対象等々がヒントになる関連性を感じられる仕掛けで魅せる同店なので、しっかり絞り込んで「最上級のお宝ゲット」に繋げて欲しい。

    • >2024年3月1日の予想結果

      ────────────────
      『スロット』
      集計対象:14台(推定抜粋)
      平均G数 2085G(公開データより)
      平均差枚 +1,279枚(概算値)
      出率 120.4%(理論値109.7%)
      勝率 82%(9/11台)
      集計対象率 11.8%(14/119台)
      ────────────────

      当日の結果状況を報告する。

      過去の好調台の出現傾向、パターンに沿って推定抽出したものとなるが、今回の「当り列」となっていたと思われるのは、前週の金曜日と同じではなく、日曜日と同じ中央のメイン島『ジャグ系18台列:289番台~306番台』だったと思われる。

      2月から金曜日でも強めな営業が見られていたが、朝の並びはそれ程ではない状況も変わらずではあるものの、しっかりと高設定を感じられる挙動を魅せる台が各所にみられたが、今回はジャグラー列の安定感が際立っていたと言って良いだろう。

      勿論、ここも堅実に毎回好挙動台が出現している人気の「マイジャグV」島からも+2,300枚が出ており、ジャグラー系全体に稼働なりに理論値レベルの結果で着地している。

      AT機では「307番台:Lからくり」は今回も+1,700枚と小粒な結果ながら稼働なりの理論値には達していて引き続き恵まれた扱いがされていたとみて良いだろうし、「Lヴァルヴレイヴ」に至っては+9,500枚と、どちらも荒い機種で、ヒキ次第な処もあるが好結果となっている。

      結果としては、あくまで推定ではあるが埋もれてしまったり、状況の良さを察知しきれる放流された台が複数あって全体平均は出率も理論値に届いては居るものの高評価とは言い辛いものではあろう。
      ただ、今回もジャグラー列に安定感のある注目ポイントが存在していた点はユーザーが楽しめる要素がしっかり見えていた事もあり☆3評価はしても良いだろう。

      今週は日曜と旧イベ「4の日」にも期待していくので、今回の結果がそちらで掴むヒントになればと、それぞれ抽出した台の纏めも画像で添付しておく。

      営業 3 (2024年3月1日の結果報告)
  24. 2024年2月25日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に『列1以上』
    ■何れかの列に『1/3以上』
    ━━━━━━━━━━━

    【今回の仕掛けと期待度考察】

    2月に入って好結果が続いている週末強化営業も、いつも通り3日目の日曜日でしっかりと締めくくる好結果を今回も期待したい。

    東海エリアの系列店で鋭意開催され好評な「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールを続けてきた同店であるが「拘り仕掛け」が引き続き用意されている様子は結果を見ても明らかだ。

    今週も金曜、土曜の営業状況からこの日曜での仕掛けを推測して行きたい。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■仕掛け考察
    「全ての列に1台以上仕掛け」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の仕掛け
    「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台以上の仕掛けがあると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

    「何れかの列で1/3以上仕掛け」
    ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
    最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の仕掛けが存在する事となり、最少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せば候補機種はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    ■先週の日曜日、2月18日では『ジャグ系18台列:289番台~306番台』へ置かれていた様であった。

    今回も同様であるかは勿論判らぬが、「スマスロ」「6.5号機」「ジャグラー系」何れにもチャンスが用意されてきており、先週同様に金曜日、土曜日の仕掛け傾向を追いつつツモ率を上げていくのが王道と言えそうだ。

    過去傾向、直近実績、対象等々がヒントになる関連性を感じられる仕掛けで魅せる同店なので、ここは3日目の日曜日、しっかり絞り込んで「最上級のお宝ゲット」に繋げて欲しい。

    • >2024年2月25日の予想結果

      抽選人数:15名
      一般入場:10名
      朝一合計:25名
      ────────────────
      『スロット』
      対象:14台(推定抜粋)
      平均G数 4625G(公開データより)
      平均差枚 +1,175枚(概算値)
      出率 108.5%(理論値109.7%)
      勝率 93%(13/14台)
      全体投入率 11.8%(14/119台)
      ────────────────

      結果を報告する。

      今回の「1/3当り列」は流石に3日連チャンとはいかず、それでも中央のメイン島『ジャグ系18台列:289番台~306番台』だったと思われる。

      これだけ毎週末、はっきりと明確な傾向を魅せ続けている状況で、4の日の翌日とは言え日曜日にも関わらず朝一が25人というのは流石に恵まれすぎな好環境だったと言える。

      流石に今回はジャグ列を強く意識されたのか軒並み高稼働で掘りあてられたジャグラー系では、連日好調だった人気の「マイジャグV」が下振れ感のある着地となってしまっているが、「ファンキー2」「ゴージャグ3」「アイムEX」と何れもプラス着地となった。

      もう朝からココ狙いだけで競争になってしまう「307番台:Lからくり」はやはり今回も引き続き据え置かれて+4,000枚が炸裂。
      前日不発だった「218番台:新鬼武者2」は回し切られなかったもののしっかりリベンジの+2,400枚、その他L戦国乙女4以外は全てプラス着地の安定感を魅せた。

      結果としては、下振れ台も複数あって全体平均でも出率は理論値に届かないものとなったが、朝の集まりが少な目な中でここまでしっかり追われて結果もほぼ理論値レベルとなり、勝率も93%と安定感のある結果は前日より数値は下がったものの☆5評価出来るのではないかと思う。

      今回も前日の仕掛けから「201番台:まどマギ叛逆」や「218番台:鬼武者2」、更にスライド配分続きの『307番台:Lからくりサーカス』は今回も据え置き仕掛けと、これまでの傾向がしっかりと維持されており、やはり週末は連続で営業を追って行けば掴みやすい楽しみのある営業としか言い様がない。

      2月は朝の集まりの割には好結果、好営業を、いつもより多い週末3日間という大盤振る舞いな営業を続けていたが、年イチなお楽しみの4月に向けて引き続き3月も仕掛けてくると見ている。

      営業 5 (2024年2月25日の結果報告)
  25. 2024年2月24日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━
    ◎旧イベント日『④の付く日』
    ◆◆当日の営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に『列1以上』
    ■何れかの列に『1/3以上』
    ━━━━━━━━━━━

    【今回の仕掛けと期待度考察】

    「旧イベント日:④の付く日」では「系列共通で20スロ全体に高配分」となる営業を展開している事で知られている。

    東海エリアの系列店で鋭意開催され好評な「マキシマム✕スロッター」と同等な仕掛けを独自導入しユーザーへアピールを続けてきた同店であるが「拘り仕掛け」が引き続き用意されている様子は結果を見ても明らかだ。

    実際のところ「毎④の付く日」が期待できる営業日である事は実績的にも間違いないのだが、毎週末でも同等以上の仕掛けを用意してきている事で直近の週末の結果も参考にしておくべきであろう。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■仕掛け考察
    「全ての列に1台以上仕掛け」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の仕掛け
    「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台以上の仕掛けがあると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

    「何れかの列で1/3以上仕掛け」
    ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
    最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の仕掛けが存在する事となり、最少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

    『直近の傾向』
    設置台数がそれ程多くない事から対象となる機種にも一定の偏りは見られる。
    直近2~3回の結果を見渡せば候補機種はある程度傾向としては見えてくるのではないだろうか。

    これまでの傾向通り、前回の盛り上がり状況から当日の仕掛け処を絞り込むお宝探しを楽しめる1日となるだろう。

    前々回の2/4、前回の2/14でも仕掛けられていたと思われるのは結果を遡って貰えば確認は出来るが、前回の14日は朝の抽選に10人も居ない恵まれたスタートから結果的には・・・

    平均差枚+1,425枚(概算値)
    出率 119.9%(理論値111.2%)
    勝率 83%
    全体投入率 11.8%

    と間違いのない結果を残している。

    2/14『スマスロ18台島:271番台~288番台』
    2/4『カバネリの7台島:221番台~227番台』

    としっかり人気機種を推してきていたのも好印象だった。

    これらの日の営業を現地、若しくは公開データや以前の集計から類推する事で当日の立ち回りのアドバンテージが取れるのではないだろうか。

    勿論、いつもの直前の仕掛け日からの「据え置き仕掛け」「リベンジ仕掛け」も視野に入れて立ち回りたい。

    • >2024年2月24日の予想結果

      抽選人数:39名
      一般入場:17名
      朝一合計:56名
      ────────────────
      『スロット』
      対象:14台(推定抜粋)
      平均G数 5035G(公開データより)
      平均差枚 +1,889枚(概算値)
      出率 112.5%(理論値112.0%)
      勝率 79%(11/14台)
      全体投入率 11.8%(14/119台)
      ────────────────

      結果を報告する。

      今回の「1/3当り列」は前日と同じく中央のメイン島『スマスロ18台列:271番台~288番台』だったと思われる。

      この所の好調さにユーザーも気付いたのか、今回はしっかり根拠を掴んで全体に良く追われていた様子が見て取れる。

      前日がスマスロ系列だった事で今回はジャグ系を強く意識されるかと思ったが、勿論人気の「マイジャグV」で8000Gオーバーのブン回しから+2,400枚、「ハピジャグVⅢ」も8075Gで+2,000枚と稼働も付いて理論値をレベルの結果を残している。

      しかし、今回も引き続き据え置かれた「Lからくり」で4625G超からまたもや+6,400枚の爆発を魅せ、評価高く人気の「LモンキーターンV」では万枚越えの11,000枚、「Lスカイラブ」からも+3,800枚と手が付けられない炸裂が複数出現している。

      結果としては、全体に最近では一番の高稼働となって凄まじい爆裂を魅せた一方で、カバネリやヴヴヴ、戦国乙女4、複数台が対象となっていたと思われるL北斗の拳でもブン回されたものの結果は下振れしてしまいかなり荒い結果ともなっている。
      爆裂台の底上げとは言え、全体平均では⑥の理論値に収まっている点では「荒めの台の多い構成で結果も荒れたがトータルでは理論値へ収束した」と捉えれば納得できる結果とも言えるが、勝率が約80%と上々な値とは言え万全な☆5とするには物足りなさもあるとして☆4に留めておく。

      今回も前日の仕掛けから「223番台:カバネリ」や「279番台:モンキーV」、前日のオセロ配分から3台並びとなっていた「L北斗の拳」、更にスライド配分続きの『307番台:Lからくりサーカス』は今回も据え置き仕掛けと、これまでの傾向がしっかりと維持されており、やはり週末は連続で営業を追って行けば掴みやすい楽しみのある営業が続いている。

      「ホールのクセを掴み、読んで戦う」という要素をしっかり楽しませてくれる相変わらずの好営業を今回も魅せてくれたと言えよう。

      営業 4 (2024年2月24日の結果報告)