みんパチユーザーによる
東京都の営業予想 >>

ミカド五反野店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
ミカド五反野店
特徴

4の付く日を推していたのでそれが一応のイベント日でしょうか。

3/24に並ばせ屋で行ってきました。全台っぽいのは初代まどマギ、1/2が絆の様に見られましたが、まどマギ2、モンハン狂竜は全台低設定と言われてもしょうがないくらいのグラフ。

後、雰囲気的に設定5·6の期待感が感じられませんでした。

それとこのグループは大崎一万発氏とヒロシヤング氏を”接客アドバイザー”としてやたら宣伝してます。

評価
番付良店
全期間
総合点55.5点(評価数:70 件)
営業評価3.2
接客評価3.6
設備評価2.9
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚+45枚
サンプル数118
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-214玉
サンプル数49
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間10:00〜22:45
住所東京都足立区足立4丁目38番地7号
地図こちらをクリック
台数パチンコ195台/スロット155台
旧イベント日4のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2015年7月4日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:45
注意点

09:45~ 抽選
09:50~ 再整列
10:00~ 入場

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円 0.5円
スロット21.73円 5.61円 2.24円
交換率(換金率)
4円パチンコ28玉
1円パチンコ112玉
0.5円パチンコ224玉
21.73円スロット5.2枚
5.61円スロット20枚
2.24円スロット50枚
景品交換所の場所

正面出入口から出て、道路を渡って駅側の左に向かって歩きます。しばらく歩いてると右手に交換所があるかと思います。大体20mほど歩けば着くかと思います。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
※スマホ専用のサイトです
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitterこちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTube情報提供する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全161件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2023年2月5日の予想
    出玉予想:?
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に⑥投入
    ■何れかの列で1/3以上⑥
    ━━━━━━━━━━━

    【今回の仕掛けと期待度考察】

    恒例の「週末強化営業」2日目、日曜日に注目。

    不発箇所や埋もれた所、当たり台の同一機種台番違い等々、前日の結果の把握で勝率もアップする傾向がありそうだ。

    ◆スロット◆
    都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了してきた。

    勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

    定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■仕掛け考察
    「全ての列に1台以上の⑥投入」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
    「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

    「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
    ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
    最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

    『直近の傾向』
    「1/3当り列」は「スマスロ:アナザーリノヘブン」での用意が目立つが、「何処に入るか」はデータを追うと「前回の不発台」や、「前回の投入台の同一機種別台番」という据え置き台も毎回一定数見られるので意識すると良さそうだ。

    稼働が付いた台は明確に⑥を察知できたり、結果に繋がってきているのも間違いない為、これまでの実績、データからも「掴めば⑥が打てる」と確実にある「お宝探し」を楽しめるはずだ。

  2. 2023年2月4日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に⑥投入
    ■何れかの列で1/3以上⑥
    ━━━━━━━━━━━

    【今回の仕掛けと期待度考察】

    昨年から力を入れている「週末営業」について、今月も引き続き仕掛けてくると予想している。

    特に明日土曜は「旧イベント日:④の日」でもある事で、系列共通の『ホール全体で10%以上の⑤⑥の用意』となる日であるので「⑥に拘った仕掛け」に加え、ホール全体で期待感のある仕掛けを用意してくるはずだ。

    ◆スロット◆
    都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了してきた。

    勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

    定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■仕掛け考察
    「全ての列に1台以上の⑥投入」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
    「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

    「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
    ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
    最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

    「1/3当り列」は「スマスロ:アナザーリノヘブン」での用意が目立つが、「何処に入るか」はデータを追うと「前回の不発台」や、「前回の投入台の同一機種別台番」という据え置き台も毎回一定数見られるので意識すると良さそうだ。

    稼働が付いた台は明確に⑥を察知できたり、結果に繋がってきているのも間違いない為、これまでの実績、データからも「掴めば⑥が打てる」と確実にある「お宝探し」を楽しめるはずだ。

  3. 2023年1月29日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に⑥投入
    ■何れかの列で1/3以上⑥
    ━━━━━━━━━━━

    【今回の仕掛けと期待度考察】

    もう恒例と言って良い「週末強化営業」に今週も注目して行く。

    今週も不発箇所や埋もれた所、当たり台の同一機種台番違い等々、前日の結果の把握で勝率もアップする傾向がありそうだ。

    ◆スロット◆
    都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了してきた。

    勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

    定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■仕掛け考察
    「全ての列に1台以上の⑥投入」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
    「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

    「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
    ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
    最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

    『直近の傾向』
    「1/3当り列」は「スマスロ:アナザーリノヘブン」での用意が目立つが、「何処に入るか」はデータを追うと「前回の不発台」や、「前回の投入台の同一機種別台番」という据え置き台も毎回一定数見られるので意識すると良さそうだ。

    稼働が付いた台は明確に⑥を察知できたり、結果に繋がってきているのも間違いない為、これまでの実績、データからも「掴めば⑥が打てる」と確実にある「お宝探し」を楽しめるはずだ。

    • >2023年1月29日の予想結果

      当日の結果を集計したので報告する。

      ────────────────

      『スロット』
      ■全ての列に⑥投入
      ■何れかの列で1/3以上⑥

      対象:14台
      平均G数 4,260G
      総差枚 11830枚
      平均差枚 +845枚
      出率 106.6%
      (全箇所⑥での出率理論値108.3%)
      勝率 67%(8/12台)
      全体投入率 11.8%(14/119台)
      ────────────────

      恒例と言って良い「週末仕掛け」を纏めてみた。

      【平均差枚+845枚・出率106.6%・勝率67%】と、結果を残せたのが「ツイエンPARTY]」から+3,205枚、「前後編」から+4,877枚等の「⑥らしい爆発力」を魅せる台は一部に留まり、今回はリノヘブンでも9000G台の高稼働台がでたもののそれも併せて不発台、未稼働台も前日に続き多く出てしまっている。

      「1/3で⑥となる当り列」を再び『リノヘブン』で用意された事で思う様に稼働が付かなかった台が増えてしまっており、ホール目線としては繰り返し用意している事でツモり易さを意識したとも思えるが、ユーザー目線では現状「狙い台としての優先度」が低い様子は今回の結果からも見て取れる。
      次回モードや設定示唆が比較的出る機種でもあり、出玉感は沖ドキと遜色なく打てるのだが折角の⑥に拘った仕掛けながらまたもやユーザーの注目を浴びる事がなかったのは残念。

      総合評価としては、スマスロ以外のAT機で高稼働となって居る事で【⑥の存在】は感じ取られていた様子ではあるが、半数近くが埋もれてしまっている事から評価は☆1とせざるを得ない結果と言える。

      仕掛け外での+1,000枚を超える好結果は今回も多数見られており、⑥での用意がありながらもその他の単品や誤爆も併せて「そこが正解だろう」と本命が埋もれた原因ともなる好調さであった点は否めないと今回も思えてしまう皮肉な結果とは言えそうだ。

      この所、折角の⑥仕掛けが埋もれてしまっている状況が頻発してしまっているが、傾向を読み取って攻め切ればきっと結果が付いてくるはずなので攻め込んでほしいところだ。

      営業 1 (2023年1月29日の結果報告)
  4. 2023年1月28日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    ━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に⑥投入
    ■何れかの列で1/3以上⑥
    ━━━━━━━━━━━

    【今回の仕掛けと期待度考察】

    もう恒例と言って良い「週末強化営業」に今週も注目して行く。

    前々回となる先週の日曜日、前回となる1/24+の「④の日」での不発箇所や埋もれた所、当たり台の同一機種台番違い等々、前回結果の把握で勝率もアップする傾向がありそうだ。

    ◆スロット◆
    都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了してきた。

    勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

    定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■仕掛け考察
    「全ての列に1台以上の⑥投入」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
    「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

    「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
    ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
    最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

    『先週の結果』
    【1/15結果】
    平均+1,196枚:勝率89%(8/9台)
    出率 109.6%(出率理論値108.1%)
    ※5台未稼働

    【1/14結果】
    平均+1,954枚:勝率82%(9/11台)
    出率 109.7%(出率理論値109.3%)

    データも増えてきたので先週分のみ掲載してみた。
    「1/3当り列」は「スマスロ:アナザーリノヘブン」での用意が目立つが、「何処に入るか」はデータを追うと「前回の不発台」や、「前回の投入台の同一機種別台番」という据え置き台も毎回一定数見られるので意識すると良さそうだ。

    稼働が付いた台は明確に⑥を察知できたり、結果に繋がってきているのも間違いない為、これまでの実績、データからも「掴めば⑥が打てる」と確実にある「お宝探し」を楽しめるはずだ。

    • >2023年1月28日の予想結果

      当日の結果を集計したので報告する。

      ────────────────
      【全台差枚+23,083枚】

      『スロット』
      ■全ての列に⑥投入
      ■何れかの列で1/3以上⑥

      対象:12台
      平均G数 6,143G
      総差枚 7,476枚
      平均差枚 +1,072枚
      出率 105.8%
      (全箇所⑥での出率理論値109.0%)
      勝率 83%(10/12台)
      全体投入率 10.1%(12/119台)
      ────────────────

      恒例と言って良い「週末仕掛け」を纏めてみた。

      【平均差枚+1,072枚・出率105.8%・勝率105.8%】と、今回は1/3列が「リノヘブン」では無かった事からか平均で6,143Gと稼働も伸びた事で結果は前回より上昇している。

      「バイオ7」から+3,531枚、「花火絶景」から+3,023枚、「カバネリ」からも+2,546枚と好差枚を付ける台も出ているが、不発台、稼働が伸びなかった台も複数出てしまった事で全体結果としては物足りなさもある結果となってしまっている。

      総合評価としては、高稼働となって居る台も複数でており【⑥の存在】は感じ取られていた様子は伺える台もあるが、粘り切れなかった台や早見切りされてしまった台も複数出てしまっており、勝率は良いものの出率は構成の理論値をかなり下回ってしまっており、全台差枚がプラスである点を踏まえても☆3までであろうか。

      仕掛け外での+1,000枚を超える好結果は今回も多数見られており、⑥での用意がありながらもその他の単品や誤爆も併せて「そこが正解だろう」と本命が埋もれた原因ともなる好調さであった点は否めないと今回も思えてしまう皮肉な結果とは言えそうだ。

      引き続き結果も纏めていく

      営業 3 (2023年1月28日の結果報告)
  5. 2023年1月24日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:50~99人

    ━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に⑥投入
    ■何れかの列で1/3以上⑥
    ━━━━━━━━━━━

    【今回の仕掛けと期待度考察】

    昨年から力を入れている「週末営業」は勿論ではあるが、「④の日」は平日であろうが期待感マシマシである事は間違いない。

    元々「旧イベント日:④の日」は系列共通の『ホール全体で10%以上の⑤⑥の用意』となる日であり、「⑥に拘った仕掛けのみでほぼ10%存在する」のだがこれまでの結果をみれば「それ以外にも用意があり戦える1日」である事が判る。

    ◆スロット◆
    都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了してきた。

    勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

    定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■仕掛け考察
    「全ての列に1台以上の⑥投入」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
    「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

    「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
    ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
    最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

    『前回④の日の結果』
    【1/14結果】
    平均+1,954枚:勝率82%(9/11台)
    出率 109.7%(出率理論値109.3%)

    「1/3当り列」は「スマスロ:アナザーリノヘブン」での用意が目立つが、「何処に入るか」はデータを追うと「前回の不発台」や、「前回の投入台の同一機種別台番」という据え置き台も毎回一定数見られるので意識すると良さそうだ。

    稼働が付いた台は明確に⑥を察知できたり、結果に繋がってきているのも間違いない為、これまでの実績、データからも「掴めば⑥が打てる」と確実にある「お宝探し」に加え、系列定番の「⑤⑥仕掛け」も含めて楽しめるはずだ。

    • >2023年1月24日の予想結果

      当日の結果を集計したので報告する。

      ────────────────

      『スロット』
      ■全ての列に⑥投入
      ■何れかの列で1/3以上⑥

      対象:14台
      平均G数 3949G
      総差枚 11,830枚
      平均差枚 +599 枚
      出率 105.1%
      (全箇所⑥での出率理論値108.8%)
      勝率 58%(7/12台)
      全体投入率 11.8%(14/119台)
      ────────────────

      「旧イベント日:④の日」となった今回も⑥に拘った営業を見せてくれていた様だ。

      【平均差枚+599枚・出率105.1%・勝率58%】と本来のポテンシャルを発揮しきれないままとなってしまったようだ。

      「1/3で⑥となる当り列」をリノヘブン用意され埋もれ気味とはなった事が主な原因で、まどマギシリーズやマイジャグ、カバネリ等の人気機種ではしっかりブン回されて好結果も出ているだけ、勿体ない結果と言えよう。

      総合評価としては、まどマギシリーズやマイジャグ、カバネリで好結果も出てはいたものの、1/3列として用意されたリノヘブンや、同じスマスロの「バキ」等が埋もれてしまった事でトータルでは流石に寂しい結果となってしまっており、旧イベント日の結果としても☆1とせざるを得ないだろう。

      仕掛け外での+1,000枚を超える好結果は今回も多数見られており、稼働さえ付けばそこかしこに好環境な台が散りばめられていた事は見て取れる為、そちらの状況が返って本命を埋もれさせてしまったのかもしれない。

      引き続き更に週末の営業に注目していこうと思う。

      営業 1 (2023年1月24日の結果報告)
  6. 2023年1月22日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:50~99人

    ━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に⑥投入
    ■何れかの列で1/3以上⑥
    ━━━━━━━━━━━

    【今回の仕掛けと期待度考察】

    もう恒例と言って良い「週末強化営業」に今週も注目して行く。

    今週も不発箇所や埋もれた所、当たり台の同一機種台番違い等々、前日の結果の把握で勝率もアップする傾向がありそうだ。

    ◆スロット◆
    都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了してきた。

    勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

    定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■仕掛け考察
    「全ての列に1台以上の⑥投入」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
    「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

    「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
    ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
    最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

    『先週の結果』
    【1/15結果】
    平均+1,196枚:勝率89%(8/9台)
    出率 109.6%(出率理論値108.1%)
    ※5台未稼働

    【1/14結果】
    平均+1,954枚:勝率82%(9/11台)
    出率 109.7%(出率理論値109.3%)

    データも増えてきたので先週分のみ掲載してみた。
    「1/3当り列」は「スマスロ:アナザーリノヘブン」での用意が目立つが、「何処に入るか」はデータを追うと「前回の不発台」や、「前回の投入台の同一機種別台番」という据え置き台も毎回一定数見られるので意識すると良さそうだ。

    稼働が付いた台は明確に⑥を察知できたり、結果に繋がってきているのも間違いない為、これまでの実績、データからも「掴めば⑥が打てる」と確実にある「お宝探し」を楽しめるはずだ。

    • >2023年1月22日の予想結果

      当日の結果を集計したので報告する。

      ────────────────

      『スロット』
      ■全ての列に⑥投入
      ■何れかの列で1/3以上⑥

      対象:14台
      平均G数 3,833G
      総差枚 7,476枚
      平均差枚 +534枚
      出率 104.6%
      (全箇所⑥での出率理論値108.0%)
      勝率 36%(5/14台)
      全体投入率 11.8%(14/119台)
      ────────────────

      恒例と言って良い「週末仕掛け」を纏めてみた。

      【平均差枚+534枚・出率104.6%・勝率36%】と、「バイオ7」から+5,116枚、「アイマス」から+2,841枚等の「⑥らしい爆発力」を魅せる台がある一方、不発台、未稼働台も前日に続き多く出てしまった今回。

      「1/3で⑥となる当り列」を再び『リノヘブン』で用意された事で思う様に稼働が付かなかった台が増えてしまっており、ホール目線としては繰り返し用意している事でツモり易さを意識したとも思えるが、ユーザー目線では現状「狙い台としての優先度」が低い様子は今回の結果を見ても明らかであり、折角の⑥に拘った仕掛けながら噛み合わない結果となっている。

      総合評価としては、高稼働となって居る事で【⑥の存在】は感じ取られていた様子は伺える台もあるが、結果数値は前日より低迷してしまっており、「全ての列に⑥」「何れかの列に1/3で⑥」という魅力を魅せられないままの結果となってしまっている事で今回も☆1となってしまうだろう。

      仕掛け外での+1,000枚を超える好結果は今回も多数見られており、⑥での用意がありながらもその他の単品や誤爆も併せて「そこが正解だろう」と本命が埋もれた原因ともなる好調さであった点は否めないと今回も思えてしまう皮肉な結果とは言えそうだ。

      引き続き結果も纏めていく

      営業 1 (2023年1月22日の結果報告)
  7. 2023年1月21日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:50~99人

    ━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に⑥投入
    ■何れかの列で1/3以上⑥
    ━━━━━━━━━━━

    【今回の仕掛けと期待度考察】

    もう恒例と言って良い「週末強化営業」に今週も注目して行く。

    前回となる先週の日曜日での不発箇所や埋もれた所、当たり台の同一機種台番違い等々、前回結果の把握で勝率もアップする傾向がありそうだ。

    ◆スロット◆
    都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了してきた。

    勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

    定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■仕掛け考察
    「全ての列に1台以上の⑥投入」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
    「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

    「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
    ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
    最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

    『先週の結果』
    【1/15結果】
    平均+1,196枚:勝率89%(8/9台)
    出率 109.6%(出率理論値108.1%)
    ※5台未稼働

    【1/14結果】
    平均+1,954枚:勝率82%(9/11台)
    出率 109.7%(出率理論値109.3%)

    データも増えてきたので先週分のみ掲載してみた。
    「1/3当り列」は「スマスロ:アナザーリノヘブン」での用意が目立つが、「何処に入るか」はデータを追うと「前回の不発台」や、「前回の投入台の同一機種別台番」という据え置き台も毎回一定数見られるので意識すると良さそうだ。

    稼働が付いた台は明確に⑥を察知できたり、結果に繋がってきているのも間違いない為、これまでの実績、データからも「掴めば⑥が打てる」と確実にある「お宝探し」を楽しめるはずだ。

    • >2023年1月21日の予想結果

      当日の結果を集計したので報告する。

      ────────────────
      【全台差枚+10,942枚】

      『スロット』
      ■全ての列に⑥投入
      ■何れかの列で1/3以上⑥

      対象:13台
      平均G数 3,898G
      総差枚 11,817枚
      平均差枚 +909枚
      出率 107.8%
      (全箇所⑥での出率理論値109.0%)
      勝率 50%(5/10台)
      ※3台未稼働
      全体投入率 10.9%(13/119台)
      ────────────────

      恒例と言って良い「週末仕掛け」を纏めてみた。

      【平均差枚+909枚・出率107.8%・勝率50%】と、「バジ絆2」から+6,752枚、「ブラクラゼロ」から+2,977枚、「新ハナビ」から+3,954枚と「⑥らしい爆発力」を魅せる台がある一方、不発台、未稼働台も多く出てしまった今回。

      「1/3で⑥となる当り列」を今回は「新ハナビ・沖ドキDUO×2・ガメラ」の4台で用意されたが沖ドキDUOがリセット恩恵狙い程度の稼働で終わってしまったのは勿体ない状況だったと言える。

      総合評価としては、スマスロの「リノ&バキ」、沖スロの「DUO×2台」に「笑ゥ4」「アイムEX」の6台が埋もれた事で結果も伸び悩んでしまった。
      それ以外が高稼働となって居る事で【⑥の存在】は感じ取られていた様子は伺えるものの仕掛けとして用意されたポテンシャルを引き出し切れたものとはならなかった事で今回は☆1とせざるを得ないだろう。

      仕掛け外での+1,000枚を超える好結果は今回も多数見られており、⑥での用意がありながらもその他の単品や誤爆も併せて「そこが正解だろう」と本命が埋もれた原因ともなる好調さであった点は否めないとは言えそうだ。

      引き続き結果も纏めていく

      営業 1 (2023年1月21日の結果報告)
  8. 2023年1月15日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:50~99人

    ━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の営業予想◆◆
    【スロット】
    ■全ての列に⑥投入
    ■何れかの列で1/3以上⑥
    ━━━━━━━━━━━

    【今回の仕掛けと期待度考察】

    昨年から力を入れている「週末営業」について、先週に続き今週も仕掛けてくると予想している。

    特に2日目の日曜日では、前日の不発箇所や埋もれた所、前日の当たり台の同一機種台番違い等々、土曜日のホール状況把握で勝率もアップする傾向がありそうだ。

    ◆スロット◆
    都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了してきた。

    勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

    定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

    ━━━━━━━━━━━━
    ■仕掛け考察
    「全ての列に1台以上の⑥投入」
    ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
    「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

    「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
    ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
    最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

    『先週の結果』
    【1/9結果】
    平均+679枚:勝率42%(5/12台)
    出率 107.4%(出率理論値108.7%)

    【1/8結果】
    平均+1,644枚:勝率64%(11/14台)
    出率 119.5%(出率理論値108.1%)

    【1/7結果】
    平均+2,448枚:勝率73%(8/11台)
    出率 118.6%(出率理論値109.2%)

    データも増えてきたので先週分のみ掲載してみた。
    「1/3当り列」は「スマスロ:アナザーリノヘブン」での用意が目立つが、「何処に入るか」はデータを追うと「前回の不発台」や、「前回の投入台の同一機種別台番」という据え置き台も毎回一定数見られるので意識すると良さそうだ。

    稼働が付いた台は明確に⑥を察知できたり、結果に繋がってきているのも間違いない為、これまでの実績、データからも「掴めば⑥が打てる」と確実にある「お宝探し」を楽しめるはずだ。

    • >2023年1月15日の予想結果

      当日の結果を集計したので報告する。

      ────────────────
      【全台差枚+5,035枚】

      『スロット』
      ■全ての列に⑥投入
      ■何れかの列で1/3以上⑥

      対象:14台
      平均G数 4,133G
      総差枚 16,742枚
      平均差枚 +1,196枚
      出率 109.6%
      (全箇所⑥での出率理論値108.1%)
      勝率 89%(8/9台)
      ※5台未稼働
      全体投入率 11.8%(14/119台)
      ────────────────

      恒例と言って良い「週末仕掛け」として前日に続いて⑥に拘った営業を見せてくれていた様だ。

      【平均差枚+1,196枚・出率109.6%・勝率89%】と未稼働台が今回は多くなってしまった事で平均差枚は前日より低くなってはいるが、稼働が付いたところでは軒並み高稼働であり『回せば結果が付いてくる流石の設定⑥仕掛け』という内容と言えるだろう。

      「1/3で⑥となる当り列」を『リノヘブン』で用意された事で思う様に稼働が付かなかった台が増えてしまったが、そのリノヘブンでも277番台では5,752Gとブン回されて+7,084枚と「スマスロらしいポテンシャル」を魅せているので、折角のスマスロを⑥で打てるチャンスと思えば狙う価値は充分にあっただけに勿体なさも伺える。

      総合評価としては、当り列として多数が対象となっていたリノヘブンが複数埋もれてしまっているが、それも想定してか今回は前日の④の日より20%以上も多い14台の⑥を用意されていた様であるし、稼働が付いた範囲では絶対衝激こそ確信をもって9000G以上回されながらもマイナス着地となってしまったが、それ以外はほぼ完勝と言って良い内容でもあり、出率、勝率もしっかりと結果を残している事で高評価としたい所ではあるが、【約1/3が埋もれてしまった】訳でもあり☆3評価に留めておく。

      仕掛け外での+1,000枚を超える好結果は今回も多数見られており、20スロ設置の10%を超える⑥が存在し、更に各所に戦える台が用意され、ホール全体でも+5,035枚とユーザープラスな好営業を前日に続いて用意されたいたにも関わらず、朝の抽選が17人はあまりに恵まれ過ぎた好環境だったと言えよう。

      恐らく来週末も同様に仕掛けてくると期待して良いと思っておるので、次回は逃さず全てのポテンシャルを引き出して欲しい。

      営業 3 (2023年1月15日の結果報告)
      • >ネテロ会長 さん

        どうして、回ってない台が⑥と分かるのですか?

          • >ぼっち さん

            Pブレイン等のビッグデータによる設定予測だろ。

            今の時代当たり前。
            8~9割の高確率で当たるよ。

      • 2023年1月14日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
        並び予想:50~99人

        ━━━━━━━━━━━
        ◆◆当日の営業予想◆◆
        【スロット】
        ■全ての列に⑥投入
        ■何れかの列で1/3以上⑥
        ━━━━━━━━━━━

        【今回の仕掛けと期待度考察】

        昨年から力を入れている「週末営業」について、先週に続き今週も仕掛けてくると予想している。

        特に明日土曜は「旧イベント日:④の日」でもある事で、系列共通の『ホール全体で10%以上の⑤⑥の用意』となる日であるのでユーザーにとって期待感のある仕掛けを用意してくるはずだ。

        ◆スロット◆
        都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了してきた。

        勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

        定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

        ━━━━━━━━━━━━
        ■仕掛け考察
        「全ての列に1台以上の⑥投入」
        ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
        「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

        「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
        ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
        最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

        『先週の結果』
        【1/9結果】
        平均+679枚:勝率42%(5/12台)
        出率 107.4%(出率理論値108.7%)

        【1/8結果】
        平均+1,644枚:勝率64%(11/14台)
        出率 119.5%(出率理論値108.1%)

        【1/7結果】
        平均+2,448枚:勝率73%(8/11台)
        出率 118.6%(出率理論値109.2%)

        データも増えてきたので先週分のみ掲載してみた。
        「1/3当り列」は「スマスロ:アナザーリノヘブン」での用意が目立つが、「何処に入るか」はデータを追うと「前回の不発台」や、「前回の投入台の同一機種別台番」という据え置き台も毎回一定数見られるので意識すると良さそうだ。

        稼働が付いた台は明確に⑥を察知できたり、結果に繋がってきているのも間違いない為、これまでの実績、データからも「掴めば⑥が打てる」と確実にある「お宝探し」を楽しめるはずだ。

        • >2023年1月14日の予想結果

          当日の結果を集計したので報告する。

          ────────────────
          【全台差枚+1,950枚】

          『スロット』
          ■全ての列に⑥投入
          ■何れかの列で1/3以上⑥

          対象:11台
          平均G数 6,684G
          総差枚 21,494枚
          平均差枚 +1,954枚
          出率 109.7%
          (全箇所⑥での出率理論値109.3%)
          勝率 82%(9/11台)
          全体投入率 9.2%(11/119台)
          ────────────────

          「旧イベント日:④の日」+「週末仕掛け」として今回も⑥に拘った営業を見せてくれていた様だ。

          【平均差枚+1,954枚・出率109.7%・勝率82%】を平均G数6,684Gで叩き出しており、朝の抽選に50名といつも以上のユーザーがお宝探しを楽しみ、稼働が上がった事で流石の好結果となっている。

          「1/3で⑥となる当り列」をまどマギ叛逆で用意され、何れもブン回しとなって居るだけでなく、リノヘブンと鉄拳5は埋もれ気味とはなったものの9,000Gオーバーも複数見られる事で【⑥での用意を実感でき、期待を持って追われた】様で好差枚が並んでいる。

          総合評価としては、リノヘブンと鉄拳5こそ埋もれ気味となったものの対象の多くが掘り起こされ、ブン回されて差枚もしっかりついており、勝率、出率面でも優秀な結果と言って良く☆5評価して良いものだろう。

          仕掛け外での+1,000枚を超える好結果は今回も多数見られており、「番長ZERO」「ヴァルヴレイヴ」「犬夜叉」と人気台からも好結果が出ており、全台差枚も+1,950枚と僅かではあるが今回もユーザープラスとなって居る事からもユーザーにとっても文句無しの好営業だった。

          引き続き翌日の結果を纏めていく。

          営業 5 (2023年1月14日の結果報告)
      • 2023年1月9日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
        並び予想:50~99人

        ━━━━━━━━━━━
        ◆◆当日の営業予想◆◆
        【スロット】
        ■全ての列に⑥投入
        ■何れかの列で1/3以上⑥
        ━━━━━━━━━━━

        【今回の仕掛けと期待度考察】

        昨年から力を入れている「週末営業」について、今年も引き続き休日で朝から楽しめるユーザーへチャンスを用意してくると見ている。

        この週末は3連休となる為、3日連続でユーザーにとって期待感のある仕掛けを用意してくるはずだ。

        ◆スロット◆
        都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了してきた。

        勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

        定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

        ━━━━━━━━━━━━
        ■仕掛け考察
        「全ての列に1台以上の⑥投入」
        ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
        「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

        「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
        ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
        最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

        『直近の結果』
        【1/4結果】
        平均+1,763枚:75%(9/12台)
        出率 112.1%(出率理論値109.2%)

        データも増えてきたので前回分のみ掲載してみた。
        「1/3当り列」は「スマスロ:アナザーリノヘブン」での用意が目立つが、「何処に入るか」はデータを追うと「前回の不発台」や、「前回の投入台の同一機種別台番」という据え置き台も毎回一定数見られるので意識すると良さそうだ。

        稼働が付いた台は明確に⑥を察知できたり、結果に繋がってきているのも間違いない為、これまでの実績、データからも「掴めば⑥が打てる」と確実にある「お宝探し」を楽しめるはずだ。

        • >2023年1月9日の予想結果

          当日の結果を集計したので報告する。

          ────────────────
          【全台差枚+1,246枚】

          『スロット』
          ■全ての列に⑥投入
          ■何れかの列で1/3以上⑥

          対象:12台
          平均G数 3,055G
          総差枚 23,016枚
          平均差枚 +679
          出率 107.4%
          (全箇所⑥での出率理論値108.7%)
          勝率 42%(5/12台)
          全体投入率 10.1%(12/119台)
          ────────────────

          連休最終日、引き続き「週末仕掛け」として⑥に拘った営業を見せてくれていた様だ。

          今回は【平均差枚+679枚・出率107.4%・勝率42%】と、今回は稼働が偏ってしまっており、これまでの結果から触り辛さが見て取れた「スマスロ:リノヘブン」が複数対象となっていたという状況では無いが仕掛けの半数以上が埋もれてしまった様だ。
          198番台のツイエンPARTYから+3,381枚、引き続き用意されていた「バジ絆2」から+2,566枚と稼働が付けば結果も付いてきているのはこれまで通りで、仕掛けの信頼度の高さは相変わらず見て取れ、あとは察知して回せるかどうかという所だろうか。

          総合評価としては、稼働の付いたところでは文句無しの結果を叩き出してはいるが、流石に埋もれてしまった台も多く、評価としては☆2とせざるを得ないレベルの結果となってしまったのではないだろうか。

          仕掛け外での+1,000枚を超える好結果は今回も多数見られており、全台差枚も+1,246枚と僅かではあるが今回もユーザープラスとなっており、この3日間で如何にユーザーを楽しませようとしていたのかが見て取れる結果ではあるだろう。

          次回週末でもやはり仕掛けてくるだろうとは見ているので、正月明けから既に6回見られているこの仕掛けの結果をしっかりと復習し、備えておきたい。

          営業 2 (2023年1月9日の結果報告)
      • 2023年1月8日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
        並び予想:50~99人

        ━━━━━━━━━━━
        ◆◆当日の営業予想◆◆
        【スロット】
        ■全ての列に⑥投入
        ■何れかの列で1/3以上⑥
        ━━━━━━━━━━━

        【今回の仕掛けと期待度考察】

        昨年から力を入れている「週末営業」について、今年も引き続き休日で朝から楽しめるユーザーへチャンスを用意してくると見ている。

        この週末は3連休となる為、3日連続でユーザーにとって期待感のある仕掛けを用意してくるはずだ。

        ◆スロット◆
        都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了してきた。

        勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

        定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

        ━━━━━━━━━━━━
        ■仕掛け考察
        「全ての列に1台以上の⑥投入」
        ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
        「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

        「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
        ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
        最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

        『直近の結果』
        【1/4結果】
        平均+1,763枚:75%(9/12台)
        出率 112.1%(出率理論値109.2%)

        データも増えてきたので前回分のみ掲載してみた。
        「1/3当り列」は「スマスロ:アナザーリノヘブン」での用意が目立つが、「何処に入るか」はデータを追うと「前回の不発台」や、「前回の投入台の同一機種別台番」という据え置き台も毎回一定数見られるので意識すると良さそうだ。

        稼働が付いた台は明確に⑥を察知できたり、結果に繋がってきているのも間違いない為、これまでの実績、データからも「掴めば⑥が打てる」と確実にある「お宝探し」を楽しめるはずだ。

        • >2023年1月8日の予想結果

          当日の結果を集計したので報告する。

          ────────────────
          【全台差枚+5,410枚】

          『スロット』
          ■全ての列に⑥投入
          ■何れかの列で1/3以上⑥

          対象:14台
          平均G数 2,812G
          総差枚 23,016枚
          平均差枚 +1,644枚
          出率 119.5%
          (全箇所⑥での出率理論値108.1%)
          勝率 64%(11/14台)
          全体投入率 11.8%(14/119台)
          ────────────────

          連休2日目、引き続き「週末仕掛け」として⑥に拘った営業を見せてくれる様だ。

          今回は【平均差枚+1,644枚・出率119.5%・勝率64%】と、昨年から繰り返し用意されてきた「スマスロ:アナザーリノヘブン」が当り列として大量に対象となっていた様で、275番台のリノヘブンから+5,242枚、278番台から+2,420枚と稼働が付けば結果も付いてきているので、引き続きこの扱いの良さは意識しておきたい所だろう。

          人気の「バジ絆2」からの+4,540枚に、「マイジャグ」からも+4,041枚の強い差枚が今回も並び「最高設定のポテンシャル」を存分に魅せる結果となっている。

          総合評価としては、稼働の付いたところでは文句無しの結果を叩き出しており、追われての下振れ感のある結果は今回は見られずやはり信頼度の高い結果で、リノヘブンの稼働が付き切らない事で勝率は落としてしまってはいるがボリュームアップした用意で出玉感は魅せられており、今回は☆4として良いのではないだろうか。

          仕掛け外でもホール全体に+1,000枚を超える好結果が今回も多数見られており、全台差枚も++5,410枚と前日程ではないとはいえ、今回もユーザー側のプラスという優良営業を見せている。

          引き続き結果を纏めていく。

          営業 4 (2023年1月8日の結果報告)
      • 2023年1月7日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
        並び予想:50~99人

        ━━━━━━━━━━━
        ◆◆当日の営業予想◆◆
        【スロット】
        ■全ての列に⑥投入
        ■何れかの列で1/3以上⑥
        ━━━━━━━━━━━

        【今回の仕掛けと期待度考察】

        昨年から力を入れている「週末営業」について、今年も引き続き休日で朝から楽しめるユーザーへチャンスを用意してくると見ている。

        この週末は3連休となる為、3日連続でユーザーにとって期待感のある仕掛けを用意してくるはずだ。

        ◆スロット◆
        都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了してきた。

        勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

        定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

        ━━━━━━━━━━━━
        ■仕掛け考察
        「全ての列に1台以上の⑥投入」
        ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
        「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

        「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
        ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
        最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

        『直近の結果』
        【1/4結果】
        平均+1,763枚:75%(9/12台)
        出率 112.1%(出率理論値109.2%)

        データも増えてきたので前回分のみ掲載してみた。
        「1/3当り列」は「スマスロ:アナザーリノヘブン」での用意が目立つが、「何処に入るか」はデータを追うと「前回の不発台」や、「前回の投入台の同一機種別台番」という据え置き台も毎回一定数見られるので意識すると良さそうだ。

        稼働が付いた台は明確に⑥を察知できたり、結果に繋がってきているのも間違いない為、これまでの実績、データからも「掴めば⑥が打てる」と確実にある「お宝探し」を楽しめるはずだ。

        • >2023年1月7日の予想結果

          当日の結果を集計したので報告する。

          ────────────────
          【全台差枚+16,925枚】

          『スロット』
          ■全ての列に⑥投入
          ■何れかの列で1/3以上⑥

          対象:11台
          平均G数 4,398G
          総差枚 26,928枚
          平均差枚 +2,448枚
          出率 118.6%
          (全箇所⑥での出率理論値109.2%)
          勝率 73%(8/11台)
          全体投入率 9.2%(11/119台)
          ────────────────

          昨年に続き、今年も「週末仕掛け」として⑥に拘った営業を見せてくれる様だ。

          今回は【平均差枚+2,448枚・出率118.6%・勝率73%】と、6.5号機やスマスロも構成に加わってくる事で勝率こそ不安定感はあるが、相応の強い結果も叩き出しており魅力ある仕掛けである事は変わらない。

          「まどマギ前後編」からの+9,150枚という爆裂を筆頭に、+2~3000枚の強い差枚が今回は並び「最高設定のポテンシャル」を存分に魅せる結果となっている。

          総合評価としては、稼働の付いたところでは文句無しの結果を叩き出しており、追われての下振れ感のある結果としてはまどマギ叛逆の1台だけと信頼度の高い結果で、仕掛けの構成も触り易くサービス回と言って良い内容といえ、今回は☆5として良いのではないだろうか。

          仕掛け外でもホール全体に+1,000枚を超える好結果が多数見られており、全台差枚も+16,925枚とホール全体で3連休をしっかりと盛りあげてスタートしたようだ。

          引き続き結果を纏めていく。

          営業 5 (2023年1月7日の結果報告)
      • 2023年1月4日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
        並び予想:50~99人

        ━━━━━━━━━━━
        ◆◆当日の営業予想◆◆
        【スロット】
        ■全ての列に⑥投入
        ■何れかの列で1/3以上⑥
        ━━━━━━━━━━━

        【今回の仕掛けと期待度考察】

        年末12/24~30の1週間、連続で用意されていた仕掛けを「新年お年玉営業」として改めて用意されると予想している。
        1/2から、1/4の今年最初の「④の日」まで3日連続で用意されると思われる【お年玉】の最終日!
        最大の山場と期待出来そうな「④の日」を狙い撃ちたい。

        ◆スロット◆
        都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了してきた。

        勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

        定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

        ━━━━━━━━━━━━
        ■仕掛け考察
        「全ての列に1台以上の⑥投入」
        ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
        「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

        「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
        ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
        最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

        『過去結果』
        【12/30結果】
        平均+2,757枚:勝率92%(11/12台)
        出率 121.0%(出率理論値109.0%)

        データも増えてきたので前回分のみ掲載してみた。
        12/25以降は「1/3当り列」は「スマスロ:アナザーリノヘブン」で継続的に用意されてきたが、最終日となった12/30では一転9台島で3/9台での⑥の用意となって、全体に好稼働から好結果を叩き出している。

        データを追うと「前日の不発台」や、「前日の投入台の同一機種別台番」、更に「アナザーリノヘブン」と掴み易さを意識した配分なのは間違いない。

        稼働が付いた台は明確に⑥を察知できたり、結果に繋がってきているのも間違いない為、「⑥の気配を察知しブン回す」事で【お年玉】をゲットしたい3日間の最終日、ボリュームや構成的にも大本命と期待出来る1日だろう。

        • >2023年1月4日の予想結果

          当日の結果を集計したので報告する。

          ────────────────

          『スロット』
          ■全ての列に⑥投入
          ■何れかの列で1/3以上⑥

          対象:12台
          平均G数 4,843G
          総差枚 19,393枚
          平均差枚 +1,763枚
          出率 112.1%
          (全箇所⑥での出率理論値109.2%)
          勝率 75%(9/12台)
          全体投入率 10.1%(12/119台)
          ────────────────

          2023年一発目の【④の日】で、『お年玉営業』の3日目もやはり「⑥に拘った仕掛け」がしっかりと用意されていた様だ。

          今回は【平均差枚+1,763枚・出率112.1%・勝率75%】と、1/3当り列も対象が変わって全体の稼働も上がり、結果もそれに伴って上昇を見せている。

          今回も「ツイエンPARTY」や「沖ドキDUO」など前日よりの据え置き台も確認でき、この仕掛けを連日で用意される期間にはやはり「機種のスライド」「台としての据え置き」と、前日の結果を把握して立ち回ると近道も見えてくると言って良さそうである。

          総合評価としては、「対象構成の理論値出率:109.2%」に対して112.1%と出率は充分、平均差枚も平均G数という稼働に応じてのモノでもあるものの、勝率的にはもう一息上を狙いたい所から☆4までとしておく。

          流石に「④の日」では結果を上げてきてはいるものの、ユーザーの察知次第、稼働次第とはいえ「⑥に拘った仕掛け」としてもっと見える結果が出てもおかしくない事から、更に週末でも仕掛けてくると見ているので狙い撃って行きたい。

          営業 4 (2023年1月4日の結果報告)
      • 2023年1月3日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
        並び予想:50~99人

        ━━━━━━━━━━━
        ◆◆当日の営業予想◆◆
        【スロット】
        ■全ての列に⑥投入
        ■何れかの列で1/3以上⑥
        ━━━━━━━━━━━

        【今回の仕掛けと期待度考察】

        年末12/24~30の1週間、連続で用意されていた仕掛けを「新年お年玉営業」として改めて用意されると予想している。
        明日から1/4の今年最初の「④の日」まで3日連続で用意されると思われる【お年玉】を狙い撃ちたい。

        ◆スロット◆
        都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了してきた。

        勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

        定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

        ━━━━━━━━━━━━
        ■仕掛け考察
        「全ての列に1台以上の⑥投入」
        ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
        「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

        「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
        ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
        最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

        『過去結果』
        【12/30結果】
        平均+2,757枚:勝率92%(11/12台)
        出率 121.0%(出率理論値109.0%)

        データも増えてきたので前回分のみ掲載してみた。
        12/25以降は「1/3当り列」は「スマスロ:アナザーリノヘブン」で継続的に用意されてきたが、最終日となった12/30では一転9台島で3/9台での⑥の用意となって、全体に好稼働から好結果を叩き出している。

        データを追うと「前日の不発台」や、「前日の投入台の同一機種別台番」、更に「アナザーリノヘブン」と掴み易さを意識した配分なのは間違いない。

        稼働が付いた台は明確に⑥を察知できたり、結果に繋がってきているのも間違いない為、「⑥の気配を察知しブン回す」事で【お年玉】をゲットしたい3日間だろう。

        • >2023年1月3日の予想結果

          当日の結果を集計したので報告する。

          ────────────────

          『スロット』
          ■全ての列に⑥投入
          ■何れかの列で1/3以上⑥

          対象:14台
          平均G数 3,617G
          総差枚 6,888枚
          平均差枚 +492枚
          出率 104.5%
          (全箇所⑥での出率理論値108.4%)
          勝率 57%(8/14台)
          全体投入率 11.8%(14/119台)
          ────────────────

          2023年一発目の『お年玉営業』の2日目もやはり「⑥に拘った仕掛け」がしっかりと用意されていた様だ。

          今回も【平均差枚+492枚・出率104.5%・勝率57%】と、年末の連戦でも繰り返し用意されていた「スマスロ:リノ」が「1/3当り列」と再び用意されていた様だが、前日に続き殆ど稼働が付かず埋もれてしまった事で、各列に1台以上として用意されていたその他各台では高稼働とはなっていたものの全体に不発感の強い結果となってしまっている。

          前日からのスライド配分、据え置きを含めた掴み易さを意識したスマスロからの賑やかな出玉が期待出来る配分ではあったものの、今回もポテンシャルを発揮する事は出来なかった様だ。

          総合評価としては、「対象構成の理論値出率:108.4%」に対して104.5%と出率も満たないものとなってしまっており、やはり仕掛け自体は信頼度の高いものとは言えるものの勝率面でも満足と言えるものとはならず☆2までとしておく。

          引き続き残る3日目、本命の「④の日」で盛大なリベンジとなる結果を期待していく。

          営業 2 (2023年1月3日の結果報告)
      • 2023年1月2日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
        並び予想:50~99人

        ━━━━━━━━━━━
        ◆◆当日の営業予想◆◆
        【スロット】
        ■全ての列に⑥投入
        ■何れかの列で1/3以上⑥
        ━━━━━━━━━━━

        【今回の仕掛けと期待度考察】

        年末12/24~30の1週間、連続で用意されていた仕掛けを「新年お年玉営業」として改めて用意されると予想している。
        明日から1/4の今年最初の「④の日」まで3日連続で用意されると思われる【お年玉】を狙い撃ちたい。

        ◆スロット◆
        都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了してきた。

        勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

        定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

        ━━━━━━━━━━━━
        ■仕掛け考察
        「全ての列に1台以上の⑥投入」
        ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
        「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

        「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
        ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
        最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

        『過去結果』
        【12/30結果】
        平均+2,757枚:勝率92%(11/12台)
        出率 121.0%(出率理論値109.0%)

        データも増えてきたので前回分のみ掲載してみた。
        12/25以降は「1/3当り列」は「スマスロ:アナザーリノヘブン」で継続的に用意されてきたが、最終日となった12/30では一転9台島で3/9台での⑥の用意となって、全体に好稼働から好結果を叩き出している。

        データを追うと「前日の不発台」や、「前日の投入台の同一機種別台番」、更に「アナザーリノヘブン」と掴み易さを意識した配分なのは間違いない。

        稼働が付いた台は明確に⑥を察知できたり、結果に繋がってきているのも間違いない為、「⑥の気配を察知しブン回す」事で【お年玉】をゲットしたい3日間だろう。

        • >2023年1月2日の予想結果

          当日の結果を集計したので報告する。

          ────────────────

          『スロット』
          ■全ての列に⑥投入
          ■何れかの列で1/3以上⑥

          対象:14台
          平均G数 3,043G
          総差枚 20,174枚
          平均差枚 +1,441枚
          出率 115.8%
          (全箇所⑥での出率理論値108.3%)
          勝率 57%(8/14台)
          全体投入率 11.8%(14/119台)
          ────────────────

          2023年一発目の『お年玉営業』もやはり「⑥に拘った仕掛け」がしっかりと用意されていた様だ。

          今回は【平均差枚+1,441枚・出率115.8%・勝率57%】と、年末の連戦でも繰り返し用意されていた「スマスロ:リノ」が「1/3当り列」と再び用意されていた様だが今回も殆ど稼働が付かず埋もれてしまった事で、稼働が追加箇所は流石の⑥を思わせる結果を叩き出してはいるものの、全体の勝率はかなり厳しいものとなっている。

          新年一発目、スマスロからの賑やかな出玉が期待出来る配分ではあったもののポテンシャルを発揮する事は出来なかった様だ。

          総合評価としては、「対象構成の理論値出率:108.3%」に対して115.8%と高出率をマークしており、やはり仕掛け自体は信頼度の高いものとは言えるものの勝率面で満足と言えるものとはならず☆3までとしておく。

          引き続き残る2日間の結果にも注目していく。

          営業 3 (2023年1月2日の結果報告)
      • 2022年12月30日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
        並び予想:10~49人

        ━━━━━━━━━━━
        ◆◆当日の営業予想◆◆
        【スロット】
        ■全ての列に⑥投入
        ■何れかの列で1/3以上⑥
        ━━━━━━━━━━━

        【今回の仕掛けと期待度考察】

        12/24の「④の日」を皮切りに、この所「④の日」「週末」で用意されてきた「⑥に拘った仕掛け」を1週間、継続して仕掛けてくるとして注目した今回が最終日。

        ◆スロット◆
        都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了してきた。

        勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

        定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

        ━━━━━━━━━━━━
        ■仕掛け考察
        「全ての列に1台以上の⑥投入」
        ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
        「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

        「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
        ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
        最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

        『過去結果』
        【12/28結果】
        平均+545枚:勝率6/14台
        出率 106.5%(出率理論値108.8%)

        【12/27結果】
        平均+1,062枚:勝率6/12台
        出率 115.5%(出率理論値108.0%)

        【12/26結果】
        平均+1,039枚:勝率6/11台
        出率 115.8%(出率理論値108.1%)

        【12/25結果】
        平均+1,593枚:勝率9/11台
        出率 116.5%(出率理論値108.6%)

        【12/24結果】
        平均+2,067 枚:勝率14/16台
        出率 112.2%(出率理論値109.1%)

        データも増えてきたので、直近のこの1週間に絞って掲載してみた。
        12/25以降は「1/3当り列」は「スマスロ:アナザーリノヘブン」で継続的に用意されてきたが、どうにも稼働が付かず、結果として全体の景色としても見栄えしない事で朝の並びも減ってきているのが実情。

        データを追うと「前日の不発台」や、「前日の投入台の同一機種別台番」、更に「アナザーリノヘブン」と掴み易さを意識した配分なのは間違いない。

        稼働が付いた台は明確に⑥を察知できたり、結果に繋がってきているのも間違いない為、この最終日、しっかりと掴んで良い正月を迎えたい。

        • >2022年12月30日の予想結果

          当日の結果を集計したので報告する。

          ────────────────

          『スロット』
          ■全ての列に⑥投入
          ■何れかの列で1/3以上⑥

          対象:12台
          平均G数 4,367G
          総差枚 33,084枚
          平均差枚 +2,757枚
          出率 121.0%
          (全箇所⑥での出率理論値109.0%)
          勝率 92%(11/12台)
          全体投入率 10.1%(12/119台)
          ────────────────

          「⑥に拘った仕掛け」としてユーザーとしても「必ず⑥がある」として人気の営業をはやはり今回もしっかりと用意されていた様だ。

          今回は【平均差枚+2,757枚・出率121.0%・勝率92%】と、この所埋もれ続きだった「スマスロ:リノ」から196~204番台の9台島に「1/3当り列」が配置替えされた事で、トータルの結果もしっかりと伸びた好結果となっている。

          「シンフォギア」で荒さが出てしまっているが7000Gと良く追われており根拠も掴めていたのだろうと推定も出来るし、それ以外の対象台も軒並み好結果を並べ、非常に信頼度の高い結果で、出玉感もある盛り上がりを見せたのではないだろうか。

          総合評価としては、「対象構成の理論値出率:109.0%」に対して121.0%と充分に爆発レベルの結果となっており、勝率も良く、文句無しの☆5と今回はして良いのではないだろうか。

          年明けも同様に仕掛けてくると現時点でも予想はしておるので、順次また注目すべき所は予想して行こうと思っておるので見逃さない様にして欲しい。

          営業 5 (2022年12月30日の結果報告)
      • 2022年12月29日の予想
        出玉予想:◎
        高設定の入れ方予想:
        メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
        並び予想:10~49人

        ━━━━━━━━━━━
        ◆◆当日の営業予想◆◆
        【スロット】
        ■全ての列に⑥投入
        ■何れかの列で1/3以上⑥
        ━━━━━━━━━━━

        【今回の仕掛けと期待度考察】

        11月より導入され好調な結果を残している『⑥に拘った仕掛け』の安定感は素晴らしい。

        元々ミカド系列は「4の日」は全店共通で20スロの10%以上の⑤⑥を用意しているが、この所力を入れている「週末」では継続的にこの仕掛けが続けられており、既に気付いたユーザーが毎週安定して⑥を掴むチャンスを狙えている様だ。

        東海エリアの系列店では【24日~30日の1週間連続開催】ともなっている様で、この五反野店でも同様に『30日までの一週間連続で仕掛けてくる』と予想し、連日の注目とさせて頂いておるが今回で6連戦目、連日「1/3で⑥となる列」が「リノヘブン」となって居て埋もれている状況でもあり意識したいところだろう。

        ◆スロット◆
        都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了していたが、土日恒例の週末仕掛けとして期待して良さそうだ。

        勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

        定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

        ━━━━━━━━━━━━
        ■仕掛け考察
        「全ての列に1台以上の⑥投入」
        ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
        「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

        「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
        ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
        最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

        『過去結果』
        【12/25結果】
        平均+1,593枚:勝率9/11台
        出率 116.5%(出率理論値108.6%)

        【12/24結果】
        平均+2,067 枚:勝率14/16台
        出率 112.2%(出率理論値109.1%)

        【12/18結果】
        平均+1,530 枚:勝率9/14台
        出率 112.2%(出率理論値108.5%)

        【12/17結果】
        平均+928 枚:勝率9/14台
        出率 109.2%(出率理論値108.2%)

        【12/14結果】
        平均+2,003 枚:勝率8/11台
        出率 118.8%(出率理論値108.7%)

        【12/11結果】
        平均+1,705 枚:勝率9/11台
        出率 113.9%(出率理論値108.8%)

        【12/10結果】
        平均+3,088枚:勝率9/10台
        出率 120.7%(出率理論値109.3%)

        【12/4結果】
        平均+2,203 枚:勝率10/12台
        出率 115.6%(出率理論値109.1%)

        【12/3結果】
        平均+1,284 枚:勝率10/12台
        出率 109.1%(出率理論値110.0%)

        【11/26結果】
        平均+1,834 枚:勝率10/14台
        出率 120.4%(出率理論値108.2%)

        【11/24結果】
        平均+2,609 枚:勝率11/11台
        出率 116.8%(出率理論値109.4%)

        ここまでの結果実績から信頼度は申し分なく、冬期休暇に入る時期、連日【⑥に拘った仕掛け】が楽しめるちょっと早めの『お年玉営業』と言えそうだ。

        前日までの好調ポイントをしっかり把握し、『連続開催ならではの傾向』を見つけ出し、【通い続けるアドバンテージ】として積極的に掴みたい。

        • >2022年12月29日の予想結果

          当日の結果を集計したので報告する。

          ────────────────

          『スロット』
          ■全ての列に⑥投入
          ■何れかの列で1/3以上⑥

          対象:14台
          平均G数 3,580G
          総差枚 14,686枚
          平均差枚 +1,049枚
          出率 109.8%
          (全箇所⑥での出率理論値108.4%)
          勝率 63%(8/13台)
          ※1台未稼働
          全体投入率 11.8%(14/119台)
          ────────────────

          「⑥に拘った仕掛け」としてユーザーとしても「必ず⑥がある」として人気の営業をはやはり今回もしっかりと用意されていた様だ。

          今回は【平均差枚+1,049枚・出率109.8%・勝率63%】と「スマスロ:リノ」と「笑ウせぇるすまん4」が埋もれたものの前日よりは結果も上向きとなった。

          引き続き用意されていたと思われるスマスロ「リノヘブン」から2台稼働が付き結果にも繋がっている事から、出玉感とその荒さが話題となるスマスロではあるが、稼働さえ付けば⑥はやはり⑥のポテンシャルを魅せ付ける結果となってくれるようである。

          総合評価としては、「対象構成の理論値出率:108.4%」に対して109.8%と、再び理論値を超える好結果を残す事が出来ているが、殆ど追われる事なく埋もれた台も併せればその勝率は62%に留まってしまっており、評価としては☆3という所であろうか。

          翌12/30まで用意はあると思われ、1週間の連続の仕掛けの最終日では目の覚める様な結果に繋がって欲しい。

            営業 3 (2022年12月29日の結果報告)
        • 2022年12月28日の予想
          出玉予想:◎
          高設定の入れ方予想:
          メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
          並び予想:50~99人

          ━━━━━━━━━━━
          ◆◆当日の営業予想◆◆
          【スロット】
          ■全ての列に⑥投入
          ■何れかの列で1/3以上⑥
          ━━━━━━━━━━━

          【今回の仕掛けと期待度考察】

          11月より導入され好調な結果を残している『⑥に拘った仕掛け』の安定感は素晴らしい。

          元々ミカド系列は「4の日」は全店共通で20スロの10%以上の⑤⑥を用意しているが、この所力を入れている「週末」では継続的にこの仕掛けが続けられており、既に気付いたユーザーが毎週安定して⑥を掴むチャンスを狙えている様だ。

          東海エリアの系列店では【24日~30日の1週間連続開催】ともなっている様で、この五反野店でも同様に『30日までの一週間連続で仕掛けてくる』と予想し、連日の注目とさせて頂いておるが今回で5連戦目、ラスト3回気合入れて掴みに行きたい。

          ◆スロット◆
          都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了していたが、土日恒例の週末仕掛けとして期待して良さそうだ。

          勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

          定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

          ━━━━━━━━━━━━
          ■仕掛け考察
          「全ての列に1台以上の⑥投入」
          ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
          「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

          「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
          ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
          最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

          『過去結果』
          【12/24結果】
          平均+2,067 枚:勝率14/16台
          出率 112.2%(出率理論値109.1%)

          【12/18結果】
          平均+1,530 枚:勝率9/14台
          出率 112.2%(出率理論値108.5%)

          【12/17結果】
          平均+928 枚:勝率9/14台
          出率 109.2%(出率理論値108.2%)

          【12/14結果】
          平均+2,003 枚:勝率8/11台
          出率 118.8%(出率理論値108.7%)

          【12/11結果】
          平均+1,705 枚:勝率9/11台
          出率 113.9%(出率理論値108.8%)

          【12/10結果】
          平均+3,088枚:勝率9/10台
          出率 120.7%(出率理論値109.3%)

          【12/4結果】
          平均+2,203 枚:勝率10/12台
          出率 115.6%(出率理論値109.1%)

          【12/3結果】
          平均+1,284 枚:勝率10/12台
          出率 109.1%(出率理論値110.0%)

          【11/26結果】
          平均+1,834 枚:勝率10/14台
          出率 120.4%(出率理論値108.2%)

          【11/24結果】
          平均+2,609 枚:勝率11/11台
          出率 116.8%(出率理論値109.4%)

          ここまでの結果実績から信頼度は申し分なく、冬期休暇に入る時期、連日【⑥に拘った仕掛け】が楽しめるちょっと早めの『お年玉営業』と言えそうだ。

          前日までの好調ポイントをしっかり把握し、『連続開催ならではの傾向』を見つけ出し、【通い続けるアドバンテージ】として積極的に掴みたい。

          • >2022年12月28日の予想結果

            当日の結果を集計したので報告する。

            ────────────────

            『スロット』
            ■全ての列に⑥投入
            ■何れかの列で1/3以上⑥

            対象:14台
            平均G数 2,812G
            総差枚 7,630枚
            平均差枚 +545枚
            出率 106.5%
            (全箇所⑥での出率理論値108.8%)
            勝率 43%(6/14台)
            全体投入率 11.8%(14/119台)
            ────────────────

            「⑥に拘った仕掛け」としてユーザーとしても「必ず⑥がある」として人気の営業をはやはり今回もしっかりと用意されていた様だ。

            今回は【平均差枚+545枚・出率106.5%・勝率43%】と「Re:ゼロ」「絆2」「サンVライト」と人気台で稼働が付いた箇所で結果を見せてはいるものの殆どの仕掛け箇所が埋もれてしまい、ユーザー視点では仕掛けそのものを感じられない店内状況ともなてしまった様だ。

            引き続き用意されていたと思われるスマスロ「リノヘブン」が今回も殆ど攻められる事なく埋もれてしまっている事も大きな要因ではあるものの、この所折角の用意も埋もれ続けている事でユーザーも探り切れないマインドになってしまっている事が伺える。

            総合評価としては、「対象構成の理論値出率:108.8%」に対して106.5%と、これまで稼働した箇所では結果だ出ていた事で保持できていた平均出率でも理論値を下回ってしまっており、勝率も触りはしても攻め切れない探る程度の稼働に留まった事で更に勝率を落としてしまっており、今回は☆1とせざるを得ない結果と言える。

            いつも通り+1000枚以上の好調台も纏めてPickupしてみたが、今回は此方も見える程に攻められたポイントが少なくなってしまっており、仕掛け処が見えない事で更に攻め切れないユーザーマインドが見て取れる結果になってしまっていると思われる。

            ここまでの結果を見る限り、「前日の仕掛けからの据え置き、もしくは 同一機種の台番違い」という傾向がみられるというのは今回でも感じられるので、なんとか意識して掴み、結果に繋げたい所だ。

            営業 1 (2022年12月28日の結果報告)
        • 2022年12月27日の予想
          出玉予想:◎
          高設定の入れ方予想:
          メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
          並び予想:50~99人

          ━━━━━━━━━━━
          ◆◆当日の営業予想◆◆
          【スロット】
          ■全ての列に⑥投入
          ■何れかの列で1/3以上⑥
          ━━━━━━━━━━━

          【今回の仕掛けと期待度考察】

          11月より導入され好調な結果を残している『⑥に拘った仕掛け』の安定感は素晴らしい。

          元々ミカド系列は「4の日」は全店共通で20スロの10%以上の⑤⑥を用意しているが、この所力を入れている「週末」では継続的にこの仕掛けが続けられており、既に気付いたユーザーが毎週安定して⑥を掴むチャンスを狙えている様だ。

          東海エリアの系列店では【24日~30日の1週間連続開催】ともなっている様で、この五反野店でも同様に『30日までの一週間連続で仕掛けてくる』と予想し、連日の注目とさせて頂く。

          ◆スロット◆
          都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了していたが、土日恒例の週末仕掛けとして期待して良さそうだ。

          勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

          定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

          ━━━━━━━━━━━━
          ■仕掛け考察
          「全ての列に1台以上の⑥投入」
          ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
          「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

          「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
          ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
          最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

          『過去結果』
          【12/24結果】
          平均+2,067 枚:勝率14/16台
          出率 112.2%(出率理論値109.1%)

          【12/18結果】
          平均+1,530 枚:勝率9/14台
          出率 112.2%(出率理論値108.5%)

          【12/17結果】
          平均+928 枚:勝率9/14台
          出率 109.2%(出率理論値108.2%)

          【12/14結果】
          平均+2,003 枚:勝率8/11台
          出率 118.8%(出率理論値108.7%)

          【12/11結果】
          平均+1,705 枚:勝率9/11台
          出率 113.9%(出率理論値108.8%)

          【12/10結果】
          平均+3,088枚:勝率9/10台
          出率 120.7%(出率理論値109.3%)

          【12/4結果】
          平均+2,203 枚:勝率10/12台
          出率 115.6%(出率理論値109.1%)

          【12/3結果】
          平均+1,284 枚:勝率10/12台
          出率 109.1%(出率理論値110.0%)

          【11/26結果】
          平均+1,834 枚:勝率10/14台
          出率 120.4%(出率理論値108.2%)

          【11/24結果】
          平均+2,609 枚:勝率11/11台
          出率 116.8%(出率理論値109.4%)

          ここまでの結果実績から信頼度は申し分なく、冬期休暇に入る時期、連日【⑥に拘った仕掛け】が楽しめるちょっと早めの『お年玉営業』と言えそうだ。

          前日までの好調ポイントをしっかり把握し、『連続開催ならではの傾向』を見つけ出し、【通い続けるアドバンテージ】として積極的に掴みたい。

          • >2022年12月27日の予想結果

            当日の結果を集計したので報告する。

            ────────────────
            全台差枚:+6,913枚

            『スロット』
            ■全ての列に⑥投入
            ■何れかの列で1/3以上⑥

            対象:14台
            平均G数 2,286G
            総差枚 22,302枚
            平均差枚 +1,062枚
            出率 115.5%
            (全箇所⑥での出率理論値108.0%)
            勝率 50%(6/12台)
            ※2台未稼働
            全体投入率 11.8%(14/119台)
            ────────────────

            「⑥に拘った仕掛け」としてユーザーとしても「必ず⑥がある」として人気の営業をはやはり今回もしっかりと用意されていた様だ。

            前日に続き今回も【平均差枚+1,062枚・出率115.5%・勝率50%】と2台の未稼働台が出てしまい、「絆2」「前後編」「マイジャグV」「アイムEX」と稼働の付いた所では今回も流石の結果を見せてはいるものの仕掛けの期待値としては満足いく結果とは言えないものになってしまった。

            引き続き用意されていたと思われるスマスロ「リノヘブン」が今回も殆ど攻められる事なく埋もれてしまっており、仕掛け全体に占める割合を考えると厳しい結果となってしまうのも致し方ないところだろう。

            総合評価としては、「対象構成の理論値出率:108.0%」に対して115.5%とポテンシャル以上の出率とはなってはいるが、未稼働台を除いた勝率としても50%では⑥の仕掛けとしては満足いくレベルとは言えず、全台差枚自体は大幅にユーザープラスになっている点を考慮しても☆2までとした。

            いつも通り+1000枚以上の好調台も纏めてPickupしてみたが、全体に戦える台が仕掛け以外にも散りばめられている事が見て取れるものの、肝心な仕掛け処でこの様な安定感ある結果を魅せられなかったのは残念だったと言えよう。

            ここまでの結果を見る限り、「前日の仕掛けからの据え置き、もしくは 同一機種の台番違い」という傾向がみられるというのは今回でも感じられるので意識して立ち回ると良い様だ。

            営業 2 (2022年12月27日の結果報告)
        • 2022年12月26日の予想
          出玉予想:◎
          高設定の入れ方予想:
          メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
          並び予想:50~99人

          ━━━━━━━━━━━
          ◆◆当日の営業予想◆◆
          【スロット】
          ■全ての列に⑥投入
          ■何れかの列で1/3以上⑥
          ━━━━━━━━━━━

          【今回の仕掛けと期待度考察】

          11月より導入され好調な結果を残している『⑥に拘った仕掛け』の安定感は素晴らしい。

          元々ミカド系列は「4の日」は全店共通で20スロの10%以上の⑤⑥を用意しているが、この所力を入れている「週末」では継続的にこの仕掛けが続けられており、既に気付いたユーザーが毎週安定して⑥を掴むチャンスを狙えている様だ。

          直近では12/24(土)のクリスマスイヴでは過去最大数が対象となり、恒例化と言って良い「週末仕掛け」として翌25日でも同様に注目しているが、東海エリアの系列店では【24日~30日の1週間連続開催】ともなっている様で、この五反野店でも同様に『30日までの一週間連続で仕掛けてくる』と予想し、連日の注目とさせて頂く。

          ◆スロット◆
          都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了していたが、土日恒例の週末仕掛けとして期待して良さそうだ。

          勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

          定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業が期待出来る。

          ━━━━━━━━━━━━
          ■仕掛け考察
          「全ての列に1台以上の⑥投入」
          ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
          「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

          「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
          ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
          最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

          『過去結果』
          【12/14結果】
          平均+2,067 枚:勝率14/16台
          出率 112.2%(出率理論値109.1%)

          【12/18結果】
          平均+1,530 枚:勝率9/14台
          出率 112.2%(出率理論値108.5%)

          【12/17結果】
          平均+928 枚:勝率9/14台
          出率 109.2%(出率理論値108.2%)

          【12/14結果】
          平均+2,003 枚:勝率8/11台
          出率 118.8%(出率理論値108.7%)

          【12/11結果】
          平均+1,705 枚:勝率9/11台
          出率 113.9%(出率理論値108.8%)

          【12/10結果】
          平均+3,088枚:勝率9/10台
          出率 120.7%(出率理論値109.3%)

          【12/4結果】
          平均+2,203 枚:勝率10/12台
          出率 115.6%(出率理論値109.1%)

          【12/3結果】
          平均+1,284 枚:勝率10/12台
          出率 109.1%(出率理論値110.0%)

          【11/26結果】
          平均+1,834 枚:勝率10/14台
          出率 120.4%(出率理論値108.2%)

          【11/24結果】
          平均+2,609 枚:勝率11/11台
          出率 116.8%(出率理論値109.4%)

          ここまでの結果実績から信頼度は申し分なく、冬期休暇に入る時期、連日【⑥に拘った仕掛け】が楽しめるちょっと早めの『お年玉営業』と言えそうだ。

          12月24日・25日の好調ポイントをしっかり把握し、『連続開催ならではの傾向』を見つけ出し、【通い続けるアドバンテージ】として積極的に掴みたい。

          • >2022年12月26日の予想結果

            当日の結果を集計したので報告する。

            ────────────────
            全台差枚:+23,645枚

            『スロット』
            ■全ての列に⑥投入
            ■何れかの列で1/3以上⑥

            対象:14台
            平均G数 2,188G
            総差枚 22,302枚
            平均差枚 +1,039枚
            出率 115.8%
            (全箇所⑥での出率理論値108.1%)
            勝率 55%(6/11台)
            ※3台未稼働
            全体投入率 11.8%(14/119台)
            ────────────────

            「⑥に拘った仕掛け」としてユーザーとしても「必ず⑥がある」として人気の営業をはやはり今回もしっかりと用意されていた様だ。

            ただ今回は【平均差枚+1,039枚・出率115.8%・勝率55%】と3台の未稼働台が出てしまって結果数値も低下しているが、それ以上に稼働の付かない台も増えてしまっており、「十字架」「前後編」「新ハナビ」では流石の結果を魅せてはいるものの仕掛けの期待値としては満足いく結果とは言えないものになってしまった。

            引き続き用意されていたと思われるスマスロ「リノヘブン」が今回も殆ど攻められる事なく埋もれてしまっており、仕掛け全体に占める割合を考えると厳しい結果となってしまうのも致し方ないところだろう。

            総合評価としては、「対象構成の理論値出率:108.1%」に対して115.8%とポテンシャル以上の出率とはなってはいるが、未稼働台を除いた勝率としても55%では⑥の仕掛けとしては満足いくレベルとは言えず、全台差枚自体は大幅にユーザープラスになっている点を考慮しても☆2までとした。

            いつも通り+1000枚以上の好調台も纏めてPickupしてみたが、「犬夜叉」や「スマスロ:バキ」他好結果が各所に見られていただけに、本来の仕掛けが埋もれてしまったという状況もあったとは思われる。

            ここまでの結果を見る限り、「前日の仕掛けからの据え置き、もしくは 同一機種の台番違い」という傾向がみられる様に思うので意識してみると良さそうだ。

            営業 2 (2022年12月26日の結果報告)
        • 2022年12月25日の予想
          出玉予想:◎
          高設定の入れ方予想:
          メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
          並び予想:50~99人

          ━━━━━━━━━━━
          ◆◆当日の営業予想◆◆
          【スロット】
          ■全ての列に⑥投入
          ■何れかの列で1/3以上⑥
          ━━━━━━━━━━━

          【今回の仕掛けと期待度考察】

          11月より導入され好調な結果を残している『⑥に拘った仕掛け』をこの週末も期待して良さそうだ。。

          元々ミカド系列は「4の日」は全店共通で20スロの10%以上の⑤⑥を用意しているが、この所力を入れている「週末」では継続的にこの仕掛けが続けられており、既に気付いたユーザーが毎週安定して⑥を掴むチャンスを狙えている様だ。
          当然ここも週末日曜日であり『クリスマス当日』でもある事からきっと【大きなクリスマスプレゼント】が用意されていると見て良いだろう。

          ◆スロット◆
          都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了していたが、土日恒例の週末仕掛けとして期待して良さそうだ。

          勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

          定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業となるはずだろう。

          ━━━━━━━━━━━━
          ■仕掛け考察
          「全ての列に1台以上の⑥投入」
          ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
          「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

          「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
          ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
          最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

          『過去結果』
          【12/18結果】
          平均+1,530 枚:勝率9/14台
          出率 112.2%(出率理論値108.5%)

          【12/17結果】
          平均+928 枚:勝率9/14台
          出率 109.2%(出率理論値108.2%)

          【12/14結果】
          平均+2,003 枚:勝率8/11台
          出率 118.8%(出率理論値108.7%)

          【12/11結果】
          平均+1,705 枚:勝率9/11台
          出率 113.9%(出率理論値108.8%)

          【12/10結果】
          平均+3,088枚:勝率9/10台
          出率 120.7%(出率理論値109.3%)

          【12/4結果】
          平均+2,203 枚:勝率10/12台
          出率 115.6%(出率理論値109.1%)

          【12/3結果】
          平均+1,284 枚:勝率10/12台
          出率 109.1%(出率理論値110.0%)

          【11/26結果】
          平均+1,834 枚:勝率10/14台
          出率 120.4%(出率理論値108.2%)

          【11/24結果】
          平均+2,609 枚:勝率11/11台
          出率 116.8%(出率理論値109.4%)

          ここまでの結果実績から【⑥に拘ったクリスマスプレゼント】期待する1日ではないだろうか。

          前日12/24、クリスマスイヴでの営業結果を今回は速やかに纏めてアップし、日曜の狙い目のヒントとなるよう考えておるので、前日結果にも注目し当日に活かして貰いたい。

          • >2022年12月25日の予想結果

            当日の結果を集計したので報告する。

            ────────────────
            全台差枚:+9,813枚

            『スロット』
            ■全ての列に⑥投入
            ■何れかの列で1/3以上⑥

            対象:14台
            平均G数 3,225G
            総差枚 22,302枚
            平均差枚 +1,593枚
            出率 116.5%
            (全箇所⑥での出率理論値108.6%)
            勝率 82%(9/11台)
            ※3台未稼働
            全体投入率 11.8%(14/119台)
            ────────────────

            「⑥に拘った仕掛け」としてユーザーとしても「必ず⑥がある」として人気の営業をはやはり今回もしっかりと用意されていた様だ。

            【平均差枚+1,593枚・出率116.5%・勝率82%】と、3台の埋もれてしまった未稼働台が出てしまっているが、稼働が付いた範囲ではしっかりと⑥を想定出来る結果も出ておるし、根拠が得られてよく回された。

            ただ、クリスマスプレゼントとして大きな出玉を期待して用意されていたと思われるスマスロ「リノヘブン」が殆ど攻められる事なく埋もれてしまった事でホール全体の出玉感としては物足りなさもあったかもしれない。

            総合評価としては、「対象構成の理論値出率:108.6%」に対して116.5%とポテンシャル以上の結果を叩き出してはいるのだが、稼働が付かなかった台が3台もあり、「リノヘブン×6台」が全体に埋もれてしまった事で本来の仕掛けのポテンシャルが半減している事を踏まえると評価は☆3までであろうか。

            いつも通り+1000枚以上の好調台も纏めてPickupしてみたが、こちらもいつも以上のボリューム感となっており、この週末の力の入れ様が推し量れる結果と言える。

            引き続き30日までの一週間この仕掛けを追いかけてみようと思っておるので、また結果も纏めていくので参考にして欲しい。

            営業 3 (2022年12月25日の結果報告)
        • 2022年12月24日の予想
          出玉予想:◎
          高設定の入れ方予想:
          メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
          並び予想:50~99人

          ━━━━━━━━━━━
          ◆◆当日の営業予想◆◆
          【スロット】
          ■全ての列に⑥投入
          ■何れかの列で1/3以上⑥
          ━━━━━━━━━━━

          【今回の仕掛けと期待度考察】

          11月より導入され好調な結果を残している『⑥に拘った仕掛け』をこの週末も期待して良さそうだ。。

          元々ミカド系列は「4の日」は全店共通で20スロの10%以上の⑤⑥を用意している。
          この日は「④の日」であり、この所力を入れている「週末」であり、『クリスマス・イヴ』でもある事からきっと【大きなクリスマスプレゼント】が用意されていると期待している。

          ◆スロット◆
          都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了していたが、土日恒例の週末仕掛けとして期待して良さそうだ。

          勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

          定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業となるはずだろう。

          ━━━━━━━━━━━━
          ■仕掛け考察
          「全ての列に1台以上の⑥投入」
          ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
          「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

          「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
          ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
          最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

          『過去結果』
          【12/18結果】
          平均+1,530 枚:勝率9/14台
          出率 112.2%(出率理論値108.5%)

          【12/17結果】
          平均+928 枚:勝率9/14台
          出率 109.2%(出率理論値108.2%)

          【12/14結果】
          平均+2,003 枚:勝率8/11台
          出率 118.8%(出率理論値108.7%)

          【12/11結果】
          平均+1,705 枚:勝率9/11台
          出率 113.9%(出率理論値108.8%)

          【12/10結果】
          平均+3,088枚:勝率9/10台
          出率 120.7%(出率理論値109.3%)

          【12/4結果】
          平均+2,203 枚:勝率10/12台
          出率 115.6%(出率理論値109.1%)

          【12/3結果】
          平均+1,284 枚:勝率10/12台
          出率 109.1%(出率理論値110.0%)

          【11/26結果】
          平均+1,834 枚:勝率10/14台
          出率 120.4%(出率理論値108.2%)

          【11/24結果】
          平均+2,609 枚:勝率11/11台
          出率 116.8%(出率理論値109.4%)

          ここまでの結果実績から【⑥に拘ったクリスマスプレゼント】期待する1日ではないだろうか。

          営業終了後には結果を纏めて報告するので楽しみしておいて欲しい。

          • >2022年12月24日の予想結果

            当日の結果を集計したので報告する。

            ────────────────
            全台差枚:+9,879枚

            『スロット』
            ■全ての列に⑥投入
            ■何れかの列で1/3以上⑥

            対象:16台
            平均G数 5,627G
            総差枚 33,072枚
            平均差枚 +2,067枚
            出率 112.2%
            (全箇所⑥での出率理論値109.1%)
            勝率 81%(13/16台)
            全体投入率 13.4%(16/119台)
            ────────────────

            「旧イベント日:4の日」+「週末」、そしてクリスマスイヴとなっていた24日の結果を纏めてみた。

            「⑥に拘った仕掛け」としてユーザーとしても「必ず⑥がある」として人気の営業をはやはり今回もしっかりと用意されていた様だ。

            【平均差枚+2,067枚・出率112.2%・勝率81%】と期待通りの好結果となって居るが、挙動の荒い「バイオRE:2」で大きめのマイナスとなったがその追われ方からも根拠は得られていた様だ。
            スマスロ「リノヘブン」「312番台:沖ドキDUO」は稼働が付かず僅かにマイナスとなってしまったが、稼働が付いた所では強い結果が並び流石の⑥のポテンシャルという結果であろう。

            【週末の2連続開催】として翌25日はクリスマス本祭でもあり、同等の仕掛け、同等のポテンシャルを期待して良いであろうし、今回不発であった所の据え置き、好結果となった所では同一機種の別台番=隣台・・・等々、この結果からの関連性を狙うというのもアリだろう。

            総合評価としては、「対象構成の理論値出率:109.1%」に対して112.2%とポテンシャル以上の結果を叩き出しており、稼働が付かなかった台が2台あった事を鑑みれば稼働が付いた範囲では「バイオRE:2」以外は好結果がならんだほぼ完勝レベルといって良く☆5として良いだろう。

            いつも通り+1000枚以上の好調台も纏めてPickupしてみたが、こちらもいつも以上のボリューム感となっており、この週末の力の入れ様が推し量れる結果と言える。

            翌25日の狙いのヒントとなる様早めの集計もしてみたので、明日もしっかり掴み、ブン回しで大きなクリスマスプレゼントとして欲しい。

            営業 5 (2022年12月24日の結果報告)
        • 2022年12月18日の予想
          出玉予想:◎
          高設定の入れ方予想:
          メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
          並び予想:50~99人

          ━━━━━━━━━━━
          ◆◆当日の営業予想◆◆
          【スロット】
          ■全ての列に⑥投入
          ■何れかの列で1/3以上⑥
          ━━━━━━━━━━━

          【今回の仕掛けと期待度考察】

          11月より導入され好調な結果を残している『最高の景色を魅せる仕掛け』を、先週に引き続き、今週末も土日連戦で仕掛けてくると予想している。

          平日が仕事で朝からの立ち回りが困難なユーザーでも、ここなら朝から『⑥に拘った、ユーザーが追い求める仕掛け』で各機種の最高のポテンシャルを存分に味わうチャンスだ。

          元々ミカド系列は「4の日」は全店共通で20スロの10%以上の⑤⑥を用意している。
          この日は「④の日」ではないが、週末恒例の仕掛けとして同等以上の期待値を以って全てのユーザーに朝からチャンスがある期待の週末となる。

          ◆スロット◆
          都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了していたが、土日恒例の週末仕掛けとして期待して良さそうだ。

          勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

          定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業となるはずだろう。

          ━━━━━━━━━━━━
          ■仕掛け考察
          「全ての列に1台以上の⑥投入」
          ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
          「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

          「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
          ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
          最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

          『過去結果』
          【12/14結果】
          対象11台:平均差枚+2,003 枚
          出率 118.8%(出率理論値108.7%)
          勝率 73%(8/11台)

          【12/11結果】
          対象12台:平均差枚+1,705 枚
          出率 113.9%(出率理論値108.8%)
          勝率 82%(9/11台)

          【12/10結果】
          対象 11台:平均差枚+3,088枚
          出率 120.7%(出率理論値109.3%)
          勝率 90%(9/10台)

          【12/4結果】
          対象12台:平均差枚+2,203 枚
          出率 115.6%(出率理論値109.1%)
          勝率 83%(10/12台)

          【12/3結果】
          対象 12台:平均差枚+1,284 枚
          出率 109.1%(出率理論値110.0%)
          勝率 83%(10/12台)

          【11/26結果】
          対象14台:平均差枚+1,834 枚
          出率 120.4%(出率理論値108.2%)
          勝率 71%(10/14台)

          【11/24結果】
          対象11台:平均差枚+2,609 枚
          出率 116.8%(出率理論値109.4%)
          勝率 100%(11/11台)

          ここは逃せない、⑥に拘った仕掛けに期待する1日ではないだろうか。

          営業終了後には結果を纏めて報告するので楽しみしておいて欲しい。

          • >2022年12月18日の予想結果

            当日の結果を集計したので報告する。

            ────────────────
            『スロット』
            ■全ての列に⑥投入
            ■何れかの列で1/3以上⑥

            対象:14台
            平均G数 4,173G
            総差枚 21420枚
            平均差枚 +1,530枚
            出率 112.2%
            (全箇所⑥での出率理論値108.5%)
            勝率 64%(9/14台)
            全体投入率 11.8%(14/119台)
            ────────────────

            今回もやはり、星和ミカド系列の東海エリアのホールで盛んに開催されユーザーを楽しませている「マキシマムスロッター」と同等の仕掛けが用意されていた様だ。

            「⑥に拘った仕掛け」としてユーザーとしても「必ず⑥がある」として人気の営業を同店として今後も継続的に仕掛けてくると考えて良さそうだ。
            当日は【平均差枚+1,530枚・出率112.2%・勝率64%】と、「スマスロ:アナザーリノヘブン」が1/3の当り列として前日と同様に用意されていた様であり、稼働も多少ではあるものの向上した事で全体結果にもそれが反映され向上を見せている。

            「リノ」の稼働が今後上がってくれば更なる好結果ともなるであろうし、常に1/3当り列がココとは限らず、定番のジャグラー系であったり、旧来の人気機種主体の仕掛けで思わる高稼働からの頗る好結果となる事も当然期待できる。

            総合評価としては、前日より「リノ」の稼働も上がり平均値としても結果は向上してはいるが全体勝率は前日と同率である通りその他で不安定さが出てしまった。
            全体出率としては依然本来の理論値出率を超える結果とはなっているものの、評価としては☆4までであろうか。

            いつも通り+1000枚以上の好調台も纏めてPickupしておくので今後の参考にして欲しい。

            週末でのコンスタントな仕掛けは楽しみであり、期待感も大きい営業と思っておるので過去結果を吟味し、引き続きしっかりと狙い撃って行きたい。

            営業 4 (2022年12月18日の結果報告)
        • 2022年12月17日の予想
          出玉予想:◎
          高設定の入れ方予想:
          メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
          並び予想:50~99人

          ━━━━━━━━━━━
          ◆◆当日の営業予想◆◆
          【スロット】
          ■全ての列に⑥投入
          ■何れかの列で1/3以上⑥
          ━━━━━━━━━━━

          【今回の仕掛けと期待度考察】

          11月より導入され好調な結果を残している『最高の景色を魅せる仕掛け』を、先週に引き続き、今週末も土日連戦で仕掛けてくると予想している。

          平日が仕事で朝からの立ち回りが困難なユーザーでも、ここなら朝から『⑥に拘った、ユーザーが追い求める仕掛け』で各機種の最高のポテンシャルを存分に味わうチャンスだ。

          元々ミカド系列は「4の日」は全店共通で20スロの10%以上の⑤⑥を用意している。
          この日は「④の日」ではないが、週末恒例の仕掛けとして同等以上の期待値を以って全てのユーザーに朝からチャンスがある期待の週末となる。

          ◆スロット◆
          都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11月より導入しユーザーを魅了していたが、土日恒例の週末仕掛けとして期待して良さそうだ。

          勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

          定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業となるはずだろう。

          ━━━━━━━━━━━━
          ■仕掛け考察
          「全ての列に1台以上の⑥投入」
          ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
          「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

          「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
          ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
          最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

          『過去結果』
          【12/11結果】
          対象12台:平均差枚+1,705 枚
          出率 113.9%(出率理論値108.8%)
          勝率 82%(9/11台)

          【12/10結果】
          対象 11台:平均差枚+3,088枚
          出率 120.7%(出率理論値109.3%)
          勝率 90%(9/10台)

          【12/4結果】
          対象12台:平均差枚+2,203 枚
          出率 115.6%(出率理論値109.1%)
          勝率 83%(10/12台)

          【12/3結果】
          対象 12台:平均差枚+1,284 枚
          出率 109.1%(出率理論値110.0%)
          勝率 83%(10/12台)

          【11/26結果】
          対象14台:平均差枚+1,834 枚
          出率 120.4%(出率理論値108.2%)
          勝率 71%(10/14台)

          【11/24結果】
          対象11台:平均差枚+2,609 枚
          出率 116.8%(出率理論値109.4%)
          勝率 100%(11/11台)

          ここは逃せない、⑥に拘った仕掛けに期待する1日ではないだろうか。

          営業終了後には結果を纏めて報告するので楽しみしておいて欲しい。

          • >2022年12月17日の予想結果

            当日の結果を集計したので報告する。

            ────────────────
            『スロット』
            ■全ての列に⑥投入
            ■何れかの列で1/3以上⑥

            対象:14台
            平均G数 3,352G
            総差枚 12,992枚
            平均差枚 +928枚
            出率 109.2%
            (全箇所⑥での出率理論値108.2%)
            勝率 64%(9/14台)
            全体投入率 11.8%(14/119台)
            ────────────────

            今回もやはり、星和ミカド系列の東海エリアのホールで盛んに開催されユーザーを楽しませている「マキシマムスロッター」と同等の仕掛けが用意されていた様だ。

            「⑥に拘った仕掛け」としてユーザーとしても「必ず⑥がある」として人気の営業を同店として今後も継続的に仕掛けてくると考えて良さそうだ。
            当日は【平均差枚+928枚・出率109.2%・勝率64%】と、「スマスロ:アナザーリノヘブン」が1/3の当り列として用意されていた様であるが、「中身は沖ドキ」と言われる同機はユーザーの嗜好としては大きく判れる機種でもあるだけに稼働が付き切らず埋もれてしまった事で全体平均としては厳しい差枚数にはなっているが、リノを除いて計算してみると【平均差枚+1757枚、出率110.4%、勝率100%】となって居る事からも、『稼働さえつけば流石の最高設定』という結果は見て取れる。

            20スロ119台の同店で、結果として14台の⑥が用意されていた訳ではあるが、今回は「1/3当り列」となっていた「リノ」が埋もれてしまった事で本来の仕掛けのボリューム感に見合った結果とは言えないものとはなってしまったと言えよう。

            総合評価としては、埋もれてしまった「リノ」を除けば流石の結果ではあるものの、肝心な「当たり列」が埋もれてしまったのは残念であり、全体出率としては本来の理論値出率を超える結果とはなっているものの、評価としては☆3までであろうか。

            いつも通り+1000枚以上の好調台も纏めてPickupしておくので今後の参考にして欲しい。

            週末でのコンスタントな仕掛けは楽しみであり、期待感も大きい営業と思っておるので過去結果を吟味し、引き続きしっかりと狙い撃って行きたい。

            営業 3 (2022年12月17日の結果報告)
        • 2022年12月14日の予想
          出玉予想:◎
          高設定の入れ方予想:
          メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
          並び予想:10~49人

          ━━━━━━━━━━━
          ◆◆当日の営業予想◆◆
          【スロット】
          ■全ての列に⑥投入
          ■何れかの列で1/3以上⑥
          ━━━━━━━━━━━

          【今回の仕掛けと期待度考察】

          前回の④の日、そして週末でも『最高の景色を魅せる仕掛け』を用意して、来店選択をしたユーザーに楽しめる営業を展開していた。

          今回は平日となって朝イチはよりライバルが少ない好環境が予想されるが、その仕掛けのポテンシャルを考えれば眼鼻の利くハイレベルなユーザーには堪らない1日となる。

          元々ミカド系列は「4の日」は全店共通で20スロの10%以上の⑤⑥を用意している。
          その点でも信頼度の高い営業が約束されていると見て良いのでここはより信頼度の高いホール選択上位に置いて良い1日だろう。

          ◆スロット◆
          都内では凡そ見る事は無いが、関東一円から東海エリアと広範囲で開催が見られ、『⑥が必ずある』としてユーザーが期待し、楽しめる「マキシマム×スロッター」と同等の仕掛けを11/24&26で披露してユーザーを魅了していたが、ここでも再び仕掛けてくると見ている。

          勿論取材が入る事は無いが、東海エリアの系列店ではほぼ全店で鋭意開催され盛り上がっている仕掛けを同店でも独自に用意してユーザーを楽しませてくれそうだ。

          定番のジャグラー、従来の人気機種に加え、6.5号機の扱いも良い同店に更にスマスロも加わった事でより魅力的な営業となるはずだろう。

          ━━━━━━━━━━━━
          ■仕掛け考察
          「全ての列に1台以上の⑥投入」
          ◎文字通り、20スロの全ての列に1台以上の⑥が投入されるだろう
          「列」としては同店は9列ある事から最低でも9台の⑥があると言う事であり、最大で31台列、最小で7台列であるので列ごとに掴み易さには差がありそうだ。

          「何れかの列で1/3以上⑥になる列アリ」
          ◎どの列で用意されるかは判らないが、やはり列によって用意される台数は変化する。
          最大数の「壁列」で31台設置なのでここで用意されれば11台の⑥が存在する事となり、再少数の「7台列」で用意されれば3台の用意となるので実質3/7台と非常に高確率でユーザーに有利な仕掛けとなる。

          『過去結果』
          【12/11結果】
          対象12台:平均差枚+1,705 枚
          出率 113.9%(出率理論値108.8%)
          勝率 82%(9/11台)

          【12/10結果】
          対象 11台:平均差枚+3,088枚
          出率 120.7%(出率理論値109.3%)
          勝率 90%(9/10台)

          【12/4結果】
          対象12台:平均差枚+2,203 枚
          出率 115.6%(出率理論値109.1%)
          勝率 83%(10/12台)

          【12/3結果】
          対象 12台:平均差枚+1,284 枚
          出率 109.1%(出率理論値110.0%)
          勝率 83%(10/12台)

          【11/26結果】
          対象14台:平均差枚+1,834 枚
          出率 120.4%(出率理論値108.2%)
          勝率 71%(10/14台)

          【11/24結果】
          対象11台:平均差枚+2,609 枚
          出率 116.8%(出率理論値109.4%)
          勝率 100%(11/11台)

          ここは逃せない、⑥に拘った仕掛けに期待する1日ではないだろうか。

          営業終了後には結果を纏めて報告するので楽しみしておいて欲しい。

          • >2022年12月14日の予想結果

            当日の結果を集計したので報告する。

            ────────────────
            『スロット』
            ■全ての列に⑥投入
            ■何れかの列で1/3以上⑥

            対象:11台
            平均G数 3553 G
            総差枚 22,033枚
            平均差枚 +2,003 枚
            出率 118.8%
            (全箇所⑥での出率理論値108.7%)
            勝率 73%(8/11台)
            全体投入率 9.2%(11/119台)
            ────────────────

            今回もやはり、星和ミカド系列の東海エリアのホールで盛んに開催されユーザーを楽しませている「マキシマムスロッター」と同等の仕掛けが用意されていた様だ。

            「⑥に拘った仕掛け」としてユーザーとしても「必ず⑥がある」として人気の営業を同店として今後も継続的に仕掛けてくると考えて良さそうだ。
            当日は【平均差枚+2,003枚・出率118.8%・勝率73%】と、攻め切られず埋もれ気味な台が多くなってしまいポテンシャルの全てを発揮しきれたとは言えないが、それでも尚前回以上の平均差枚、平均出率を叩き出しており、流石の⑥の拘った仕掛けと言えよう。

            20スロ119台の同店で、結果として11台の⑥が用意されていた事で「実質ほぼ10台に1台」で⑥が存在していた訳であるので、「20スロ10%以上の⑤⑥の用意をする」という「④の日の営業」と同等以上の期待値があり、【各列に必ず1台以上の⑥がある】のであるから、結果が見えていない列では改めてお宝を狙い撃つという立ち回りも意識したい所だ。

            総合評価としては、対象となった11台のメーカー発表の機械割平均が108.7%である事に対して118.8%と本来の持てるポテンシャル以上の好結果を叩き出せており、マイナス台もその数値は僅かであり、如何にこの日がチャンス多き恵まれた1日であったかという事が判る結果ではあるが、勝率が少し悪くなり、埋もれた台も多かった事で今回は☆4に留めて置こうと思う。

            いつも通り+1000枚以上の好調台も纏めてPickupしておくので今後の参考にして欲しい。

            今回は定番の「④の日」での仕掛けであったが、恐らくまた週末にも仕掛けてくると思っておるので過去結果を吟味し、しっかりと予測して狙い撃って行きたい所であろう。

            営業 4 (2022年12月14日の結果報告)