みんパチユーザーによる
埼玉県の営業予想 >>

新!ガーデン西浦和

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
新!ガーデン西浦和
特徴

2018年4月27日グランドオープン
※「ガーデン西浦和」より屋号変更
━━━━━━━━━━━
イベント日は機種毎に高設定を入れており、朝の抽選で勝てればなんとかやれると思います。

ただスロットの抽選が人数に関わらず9:50からなので、人数が多いと開店時間が遅れ、入店が遅くなるのが気になります。
開店時間は守れるよう、日によって抽選時間の前倒しをしてほしい。

評価
番付良店
全期間
総合点54点(評価数:35 件)
営業評価3.2
接客評価3.2
設備評価3
過去1年間
総合点62.5点(評価数:25 件)
営業評価3.5
接客評価3.7
設備評価3.3
基本情報
営業時間情報募集中
住所埼玉県さいたま市桜区田島8-2-12
地図こちらをクリック
台数パチンコ400台/スロット400台
旧イベント日2のつく日/8のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2018年4月27日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:50
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.27円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
21.27円スロット5.0枚
景品交換所の場所

建物内で北側大扉正面にして左奥です。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitter

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

評価・コメントをする営業の予想をするpt大幅還元

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全181件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 最近パチンコはセグ乞食の徘徊パチスロははまり台の張り付き乞食が増えて来た

    • 2020年9月9日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び 少台数機種強め
      並び予想:100~299人

      〜当日のお品書き〜
      ・スロッター×スロッター

      公約は全系!
      前回はギアスCC、スーリノ、クラセレが全系でした。
      ノーマルタイプで固めてきたかんじでしょうか。

      どれも3.4台構成機種ということで、今回も少数台機種に仕掛けてくると予想しています。
      そして恐らく3機種の全系があると思われます。

      また前回はおまけでゴージャグ2に3台並びがあり!
      今回もジャグに並びがあるかも?

      ただこの並びについては本当におまけ程度に考えておいた方がよさそうです。

        • >2020年9月9日の予想結果

          ■抽選人数:25名
          ■一般入場:16名
          ■朝一合計:41名

          ■複数台機種(機種名/平均G数/平均差枚/勝率)
          バーサス/3532G/+951枚/66%(2/3)
          マイジャグⅣ/3467G/+678枚/60%(3/5)

          全系?は2機種?
          バーサスはぶん回されていたのは1台のみで、他2台はあまり回されずといった結果となってしまいました。

          マイジャグⅣについても回転数がやや足りず、且つ全体的にバケが足りていなかったため、全系とは少し言い難い結果となりました。

          正直これでは物足りないというのが率直な感想です。

          ■並び箇所(台番/機種名/G数/差枚)
          
【1箇所目】

          405番台/凱旋/4654G/+120枚

          406番台/凱旋/2832G/+2,020枚

          407番台/凱旋/4450G/+3,059枚

          【2箇所目】

          426番台/凱旋/4169G/+9,471枚

          427番台/凱旋/4897G/+6,292枚

          428番台/凱旋/602G/-705枚

          【3箇所目】
          
595番台/ゴージャグ2/7267G/+805枚

          596番台/ゴージャグ2/2674G/+633枚

          597番台/ゴージャグ2/5109G/+1,269枚

          公約にはありませんが、3台並びと思わしき箇所が3箇所ほどありました。
          2箇所は凱旋、1箇所はゴージャグ2に。

          ここは全系よりかはまだはっきりと見えました。
          凱旋の並び投入は圧巻だったことでしょう。

          抽選25人を加味しても満足とは言い難い結果となった日でした。
          今までがすばらしかっただけにやはりあまり良くない結果は目立って見えてしまいますね。

          次回の開催での挽回に期待です。

            営業 2 (2020年9月9日の結果報告)
        • 2020年9月2日の予想
          出玉予想:◯
          高設定の入れ方予想:
          機種(全台~1/2系) パネル メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
          並び予想:100~299人

          〜当日のお品書き〜
          ・2の日
          ・スロッター×スロッター
          となります。

          注目すべきは、全系!
          恐らく全系が3機種以上あると予想します。

          前回の8/23は番長3、リゼロのパネル仕掛けがありました。
          パネル別も全系対象となるため、今回もこの2機種には要注目です。

          また、バーサスや巨人の星などのAタイプにも入りがちな傾向があります。
          あとはAタイプなのかは少し怪しいですが、スーパーリノMAXも対象になりがち。

          なので早番でもここらへんは狙う価値がありそうです。
          ジャグラーに関してはあまり扱いが良い印象がないので避けた方が良いかもしれません。

          あとは俗にいうマイナー機種だと、G1優駿倶楽部あたりなんかも頻度高めです。

          店内の様々な箇所に仕掛けがあるため、いろんな立ち回りができるかと思います。

            • >2020年9月2日の予想結果

              ■抽選人数:41名
              ■一般入場:9名
              ■朝一合計:50名

              ■複数台機種(機種名/平均G数/平均差枚/勝率)
              ギアスCC/5285G/+988枚/75%(3/4)
              スーリノ/4298G/+2,022枚/100%(3/3)
              クラセレ/5703G/+711枚/75%(3/4)

              全系は3機種でした。
              今回はノーマルタイプを軸に仕掛けてきましたね。
              スーリノは今回も含めて複数回対象となっていることから、今後も要注目の機種です。

              ギアスCC、クラセレはどちらも1台ずつマイナスとなってしまいましたが、ゲーム数的にも全系で間違いなさそうです。

              ■並び箇所(台番/機種名/G数/差枚)
              【1箇所目】
              568番/ゴージャグ2/8508G/+599枚
              569番/ゴージャグ2/3131G/+570枚
              570番/ゴージャグ2/4466G/+2,226枚

              【2箇所目】
              598番/ゴージャグ2/7592G/+2,792枚
              599番/ゴージャグ2/602G/-752枚
              600番/ゴージャグ2/5928G/+1,509枚

              公約に並びはありませんが、今回もおまけで並び投入がありました。
              ジャグへの仕掛けは遅番ユーザーのことも考慮した計らいだと思っているため、個人的には非常に好印象です。

              朝の人数も少なく穴場の日だったのではないでしょうか。
              公約の全系以外にも仕掛けがあり、遅番でも入場する価値のあるお店かと思います。

                営業 4 (2020年9月2日の結果報告)
            • 約1k14~16回転くらいで辛めというよりは回らず、そのせいか島も700、800回転くらいのハマり台も見られる、打てるタイミングや好調台というのも見極めづらく勝負しづらい店舗なのかなぁって思います。

              同ホール慣れしている人との情報交換は必要不可欠、たまにしか行かない人間には勝負しづらい店舗なのかなぁ

              • 2020年8月23日の予想
                出玉予想:◎
                高設定の入れ方予想:
                機種(全台~1/2系) パネル 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                並び予想:300人以上

                ・3の日対抗
                ・メガテン開催
                ・スロッター×スロッター開催
                となります。

                注目すべきは全系、並びでしょうか。

                メガテンの公約は下記となります。

                ・番長3と凱旋に6台並びで設定56を1対1で確実に入れること
                ・上記を含めた20スロ全台の8%で3台並びor4台並びで設定56を1対1で設置すること

                つまり、当店は20スロ400台のお店なので、全部で32台は確実に設定56が1対1で設置されることになります。

                番長3、凱旋は最優先で確保したいところ。
                もちろん絆2を筆頭とした6号機にも仕掛けはあるはずです。

                更に過去の傾向からスロッター×スロッターで全系が3.4機種あると予想。

                前回はG1、スーリノ、バーサスが全系。

                パネルも1機種とカウントするため、番長3のパネル全系とかもありそう。

                メイン機種だけでなく俗に言うマイナー機種にも設定が入るのが西浦和のいいところ。
                G1、巨人の星などは直近で高頻度の対象機種となっています。

                とにかく全系、並びを意識!
                抽選人数も多いと予想されますが、それなりに派手な営業が期待できそうです。

                  • >2020年8月23日の予想結果

                    ■抽選人数:469名

                    ■一般入場:43名
                    
■朝一合計:512名

                    ■複数台機種(機種名/平均G数/平均差枚/勝率)
                    番長3(轟パネル)/8898G/+4,454枚/75%(3/4)
                    番長3(操パネル)/9269G/+4,972枚/100%(4/4)
                    まどか叛逆/6950G/+540枚/40%(2/5)
                    リゼロ(双子パネル)/9307G/+3,503枚/100%(4/4)
                    獣王覚醒/6729G/+4,536枚/100%(3/3)
                    バーサス/6820G/+1,747枚/100%(3/3)

                    全系は6機種!

                    番長3では轟パネルと操パネルの2つが対象となりました。
                    1台マイナスとなってしまいましたが、全56で間違いないでしょう。
                    それくらいの配分にしないとここまでゲーム数も平均差枚もついてこないかと思います。

                    リゼロ、獣王、バーサスに関しても全6でしょう。
                    リゼロの平均ゲーム数…確信を持ってぶん回されています。

                    叛逆は惜しくも3台マイナスとなってしまいましたが、平均ゲーム数から何かしらの仕掛けがあったのは間違いないでしょう。
                    全56?全456?かとも思いましたが、6でも平気で凹む台なので全6でもおかしくなさそうですね。

                    ■並び系箇所(台番/機種名/G数/差枚)
                    【1箇所目】
                    411番/凱旋/8438G/+9,475枚
                    412番/凱旋/7767G/+2,726枚
                    413番/凱旋/7882G/+2,883枚
                    414番/凱旋/8050G/+8,814枚
                    415番/凱旋/7538G/+1,721枚
                    416番/凱旋/9162G/+6,328枚

                    【2箇所目】
                    508番/絆2/9377G/+496枚
                    509番/絆2/9288G/+2,162枚
                    510番/絆2/9138G/+6,808枚

                    【3箇所目】
                    704番/ケロット4/4533G/-196枚
                    705番/ギアスCC/8854G/+3,237枚
                    706番/ギアスCC/6037G/+1,046枚

                    全系だけじゃありません、並び投入もありました。
                    凱旋は圧巻の6台並び!
                    この一帯は凄まじいことになっていたことでしょう。

                    絆2、ケロット4とCCには3台並びがありました。
                    ケロット4は惜しくもマイナスとなってしまいましたが、比較的綺麗な3台並びが見えていたように思えます。

                    全系だけでなく並び投入もあり、店内のいたるところにチャンスがあった営業でした。

                    内容だけ見ると100点満点なのですが、抽選人数が469名のことも考慮すると、遅番でもツモれるような仕掛け(ジャグに全系もしくは並び投入)があったら尚良かったかと思います。

                    今回は抽選人数も考慮しての★4とさせていただきます。

                      営業 4 (2020年8月23日の結果報告)
                  • 2020年8月14日の予想
                    出玉予想:◯
                    高設定の入れ方予想:
                    機種(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め
                    並び予想:50~99人

                    ・スロスタ取材‼︎
                    ・スロッター×スロッター
                    の開催となります。

                    スロスタ取材‼︎の公約は、「3台以上構成の機種に全台設定6を2箇所以上投入」となっています。

                    スロッター×スロッターも重なっていることから、全系が3.4機種はあるのではないかと予想。

                    とにかく意識していただきたいのは、3台〜5台構成の少数台機種!

                    パネル別も1機種としてカウントされるので、番長3などは気になるところですね。
                    1日の開催時は対決パネルが全系対象でした。

                    こういったメイン機種だけでなく、俗に言うマイナー機種やノーマルタイプもしっかり対象になります。
                    巨人の星は直近2回連続で仕掛けがありますね。

                    もしかしたらオマケで並びでの投入もあるかも?

                    2も8もつく日ではないので、朝の抽選人数も少ないと予想します。

                      • >2020年8月14日の予想結果

                        ■抽選人数:151名
                        
■一般入場:22名

                        ■朝一合計:173名

                        ■全系機種(機種名/平均差枚/平均G数/勝率)
                        ・G1優駿倶楽部/+1,060枚/7948G/66%(2/3)
                        ・スーリノ/+2,963枚/7238G/100%(3/3)
                        ・バーサス/+1,636枚/5996G/100%(3/3)

                        今回の全系はG1優駿倶楽部、スーリノ、バーサスの3機種でしょう。
                        注目なのはこの勝率!

                        G1は惜しくも1台マイナスとなってしまいましたが、スーリノ、バーサスは全台プラス!
                        スーリノで全台プラス且つ平均差枚が3,000枚足らずってすごくないですか?

                        もちろん打ち手の引きもある程度はあるでしょうが、設定があっての結果と言えるでしょう。

                        あとは全機種3台構成という点。
                        ここを覚えておくだけでも、次回以降の立ち回りに役立ちそうですね。

                        こちらに関しては、スロスタ取材‼︎の公約である、「3台以上構成の機種に全台設定6を2箇所以上投入」を意識か?

                        ◼︎並び箇所(台番/機種名/ゲーム数/差枚)
                        ・413番/凱旋/6865G/+6,313枚
                        ・414番/凱旋/7423G/+1,407枚
                        ・415番/凱旋/8287G/+4,480枚

                        ・431番/凱旋/6931G/+4,426枚
                        ・432番/凱旋/6183G/+1,313枚
                        ・433番/凱旋/6231G/+5,443枚

                        ・777番/マイジャグⅣ/5329G/+1,569枚
                        ・778番/マイジャグⅣ/2107G/+552枚
                        ・779番/マイジャグⅣ/6220G/+143枚

                        並びでの投入が3箇所ありました。

                        注目なのは凱旋の413番〜415番の回転数!
                        ここまで回されていて全台プラスなのであればしっかり設定があったのでしょう。

                        431番〜433番についても回転数は劣るもののしっかり全台プラス。
                        ここまで回されるのは、お店の過去実績があってこそというのもあるのではないでしょうか。

                        マイジャグⅣでも最高設定かは不明ですがしっかり並びあり。

                        メイン機種からマイナー機種、ノーマルタイプまで幅広くチャンスがあり、抽選人数もそこまで多くなかったことを踏まえると非常にすばらしい営業だったように思えます。

                        強いて言うのであれば、人気機種である番長3や絆2などの機種にも仕掛けがあれば尚良かったというところでしょうか。

                        今後の営業にも要注目です!

                          営業 4 (2020年8月14日の結果報告)
                      • 2020年8月8日の予想
                        出玉予想:◎
                        高設定の入れ方予想:
                        パネル 並び 末尾 メイン機種強め
                        並び予想:100~299人

                        □ガーデン 8のつく日□
                        8月は8のつく月なので*強化月間*なのでは!
                        「8月+8日+土曜日」なので激アツと予想!!


                        ■当日の予想
                        1・番長3
                        2・爆裂機(凱旋やリノなど)
                        3・末尾や並び(8にちなんだもの、8番や8台並び
                        4・並び塊
                        5・新台札、増台札、お勧めPOPなど

                        ■補足情報
                        ガーデングループと言えば「番長3、まど2、マイジャグ、凱旋」といったイメージが付くくらい熱い機種!
                        特に西浦和では番長3が塊で出ている+凱旋、リノなどの爆裂機+色々な仕掛けがある店です

                        朝一の立回り
                        ■良番なら
                        ・番長3へ直行
                        ・爆裂機(凱旋系、リノ系 凱旋は増台したばかり
                        ■中番なら
                        ・末尾8 8月8日にちなんで末尾8なんかは熱いんじゃないか?ゾロ番なども?と予想
                        ■遅番なら
                        ・角台や塊を意識して狙って行く
                        ・新台、増台の機種、新台札や増台札がささっている機種を狙う!適当に座ってしまうなら積極的に狙いに行くべき!!

                        以上をふまえて狙って行くのがオススメです。

                        • >2020年8月8日の予想結果

                          ■8のつく日■

                          □番長3
                          ・轟パネルメインの対決パネル1台含んで並び

                          □爆裂機
                          ・凱旋 (8台並び+4台並び)(両角高挙動)

                          □札台
                          ・凱旋 勝率50% 32台あってフル稼働
                          ・アレックス かなり高挙動で勝率66%
                          ・ゴージャグ なんとも言えない、稼働少なめ
                          ・ストリートファイター ほぼ稼働なし
                          ・ドン2 稼働なし

                          □並び
                          ・凱旋
                          ・番長3
                          ・リゼロ
                          ・まど2
                          ・スナイパイ
                          ・黄門ちゃま喝
                          ・沖ドキ
                          ↑閉店近くまで稼働があり出玉もあった

                          □末尾8
                          もしかしたらジャグラーシリーズの末尾は全台456?もしくは4.5といった感じでした。
                          ジャグラーは6があるとは思えなかった

                          □角台
                          ・凱旋
                          ・まど2
                          ・星矢
                          ・沖ドキ
                          ・エウレカAO
                          ・マイジャグ
                          ・アレックス
                          角からはじまる並びも多く、特に角台は6っぽい台が多かった

                          印象としては
                          ・角台 かなり熱い
                          ・爆裂機(番長3 凱旋) かなり熱い
                          ・並び 熱い
                          ・増台札 オススメ
                          ・末尾 機械割100%以上を見込めそう
                          と言った感じでした!!

                          凱旋、番長、角台はガーデン西浦和での狙い台になりそう。
                          8のつく日やイベ日(媒体系)などは
                          勝負出来そう、次回も期待できる!!

                          営業 5 (2020年8月8日の結果報告)
                      • 2020年8月8日の予想
                        出玉予想:◯
                        高設定の入れ方予想:
                        機種(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め
                        並び予想:100~299人

                        「8の日」+「スロッター×スロッター」となります。
                        更には8月ということで、8が重なる年に1回の日。

                        前回は番長3の対決パネルが全系だったようです。
                        番長3は全20台ということもあり台数は非常に多いですが、パネル狙いが有効なのであれば積極的に狙っていきたいところ。

                        また、3.4台機種に毎回全系が用意されているようなので、多台数機種を狙うよりかは少数台に焦点を置いて狙うのがベターかもしれません。

                        2/8は年1ということで1146人並んだようですが、今回もそれなりに朝の並びは多い気がします、1000人超えはないとは思いますが…

                        14日の平日も開催となっているので、ここで強い印象をつけてくるはず!

                          • >2020年8月8日の予想結果

                            ■抽選人数:258名
                            ■一般入場:41名
                            ■朝一合計:299名

                            ■全系機種(機種名/平均差枚/勝率)
                            ・黄門ちゃま喝/+1,587枚/80%(4/5)
                            ・真・北斗無双/+1.645枚/66%(2/3)
                            ・リゼロ/+1.814枚/75%(6/8)
                            ・巨人の星/+1,490枚/75%(3/4)
                            ・スナイパイ/+1,747枚/66%(2/3)

                            ■並び箇所(台番/機種名/差枚)
                            ・462番/サラ番2/+1,825枚
                            ・463番/サラ番2/+1,932枚
                            ・464番/サラ番2/+222枚

                            ・476番/番長3/+349枚
                            ・477番/番長3/+1,136枚
                            ・478番/番長3/+3,814枚

                            ・516番/バジ絆2/+1,580枚
                            ・517番/バジ絆2/+180枚
                            ・518番/バジ絆2/+5,834枚

                            少数台の黄門ちゃま喝や北斗無双を筆頭に、全系であろう機種が複数ありました。
                            旧基準機から6号機、Aタイプまで幅広く狙える環境だったように思えます。
                            合計8台あるリゼロにも仕掛けがあったのは驚きでした。

                            また全系機種だけではなくサラ番2、番長3、絆2に並びでの投入もあり。
                            末尾8の番長3、絆2は差枚的にも5.6あったのではないでしょうか。

                            ちなみにですが、745番台のハナビ通は差枚+3,857枚で、設定Hだったようです。

                            抽選人数258人でこの設定の入れ方であれば、遅番でもしっかりツモれる環境ですね。
                            次回開催時にも期待!!

                              営業 5 (2020年8月8日の結果報告)
                          • 2020年8月1日の予想
                            出玉予想:◎
                            高設定の入れ方予想:
                            機種(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め
                            並び予想:300人以上

                            【ちゅんげ&スタレポ&スロッター×スロッターの三面楚歌で、残る一方のユーザーへしか逃げ道の無い1日となる】

                            【8】月は同店系列が元気になる月である

                            同店も勿論その例に漏れない訳で、どうやらこの【8月1日】はかなり気合が入って居そうだ。

                            ・スタレポNEO 「ジャンバリ.TV」の取材
                            結果が悪いとピシャリ!と断じる格付け企画。その信頼度は厳しい評価で積み上げられてきており、信頼度の高い取材として認知されている
                            〇3台以下構成機種に全台系
                            という傾向が知られている

                            ・天草ヤスヲのちゅんげーリサーチ 「パチ7」の取材
                            パチ7版のスタレポといったところで、やはりその信頼度は高く、その信頼度に裏打ちされた期待感から毎回多くの人が集まる。

                            ・スロッター×スロッター 「パチンコ店長のホール攻略」の取材
                            これまた上記2媒体と同じくホールの営業への評価・考察が特徴の取材。
                            最近はその評価の厳しさが目立ってきており、それはそのまま取材自体の信頼度の向上へと繋がる注目取材。

                            と、「格付け評価取材」の3重奏が予定されており、ホール側の当日の営業の自信を表しているといって良さそうだ。

                            総じて「複数設置台」が対象となって「厳しい評価・格付け」という「信頼度の担保」が為されていると見て良く、当日の期待度の高いホールのひとつと言えそうだ。

                              • >2020年8月1日の予想結果

                                朝一抽選=243名
                                一般入場=28名

                                【複数設置台】・・・・・・・・

                                (全⑥)
                                ・押忍!番長3(対決パネル)
                                出率108.1%・勝率60%(3/5台)
                                ・G1優駿倶楽部
                                出率108.0%・勝率100%(3/3台)
                                ・巨人の星~情熱編~
                                出率110.5%・勝率75%(3/4台)

                                【結果判定】
                                ■朝イチでの台確保の容易性:×
                                総設置400台への並び243人
                                ■20スロ全台数中の高設定割合:×
                                20スロの総数400台
                                対象範囲の投入12台:3.0%
                                ■高設定投入台の予測容易性:△
                                判りやすい傾向がアリ
                                法則・周期性等が解析中
                                ■対象の人気・スペック評価:〇
                                ■遊戯料金・交換率の優位性:〇
                                47枚貸し・5.0交換・貯玉アリ
                                ■取材対象範囲の総差枚結果:〇
                                対象範囲の総差枚+27,738枚
                                ☆特記事項:

                                【総評】
                                243名もの並びが付いた朝の状況、ユーザーの期待に対して用意された「対象範囲の投入量は設置台数の3%、12台」
                                それぞれの結果は充分なモノを魅せてはいるものの、並び人数の対するボリューム感としては通常営業レベルのものと言って良いだろう。
                                プラス差枚は計上している為、精々☆3という所だ。

                                が・・・

                                取材系3媒体の注目が「複数台」=全台系と認知されている所で、「サプライズ」として以下の強い投入が見られた様だ

                                ・ミリオンゴッド-神々の凱旋-
                                【10台並び】
                                平均差枚 +4,223枚
                                平均出率 118.2%
                                勝率 90%

                                ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2
                                【5台並び】
                                平均差枚 +4,387枚
                                平均出率 117.3%
                                勝率 100%

                                ・マイジャグラーⅣ
                                【5台並び】
                                平均差枚 +3,323枚
                                平均出率 113.1%
                                勝率 100%

                                人気機種全20台が、内容的には恐らく(全⑥)であったと思われ、勝率95%とは流石に「凄い」としか言い様がない。
                                全20台中、公称出率をひた回ったのは5台だけ、残る15台が異常値を叩き出すというお祭り騒ぎ状態は、今回の厳しい評価を突き付ける3取材媒体が揃って出向いてきた価値がある内容だった。

                                ただ、スタレポにせよ、スロッター×スロッターのにせよ「全台系」という傾向を期待して来店し、「結果、凄まじい出玉感を魅せた」としても、「全台系」ではない以上、同じ機種で未投入で吸い込ませた部分は「全台系」というお題目で「打たされた」感を個人的には感じざるを得ない。

                                それを「サプライズ」「おまけ」だというのであれば、本来の範囲の評価はあくまで☆3止まりだろう。

                                「おまけ」であるなら、そのおまけの恩恵を受けたモノには高評価でも、そのおまけの同一機種を「全台系」という言葉で無理追いさせられてしまったユーザーにとっては「全台系」というお題目に今後の疑心暗鬼しか生まない。

                                これが元々の公約範囲であれば勿論☆5で良いと思うし、公約範囲でしっかりと評価できるレベルの用意・結果を魅せている上での「サプライズ」であれば、取材側は元よりユーザー側の驚きと喜びは最高評価に達するモノであるはず。

                                個人的にはやはりその点は見過ごせない。「サプライズ」の出玉感を加味して☆4までとしておく。

                                「取材」という物自体の信頼感、期待感は、ただ単純に出玉を魅せれば良いというモノでもないだろう、派手な出玉感の裏で確実に、少しづつ積み重なる失ったモノがあった様に思う。

                                  営業 4 (2020年8月1日の結果報告)
                              • 2020年7月23日の予想
                                出玉予想:◯
                                高設定の入れ方予想:
                                機種(全台~1/2系) 少台数機種強め Aタイプ強め
                                並び予想:50~99人

                                23日でスロッター×スロッターが予定されております。

                                7月7日でも特に変わらぬマイペース、いや、逆に減らしたくらいの同店さんですから、旧イベから外したタイミングで爆増!とかですか?

                                まぁ、それなら旧イベ設定も不要ですからね

                                前回も新台、導入台には近寄りもしませんでしたから、今回も前日新台の真北斗、ブラクラ4、共に全く名前は上がらない事でしょう。

                                ・真・北斗無双 【最新台】
                                ・BLACKLAGOON4 【最新台】
                                ・巨人の星~情熱編~
                                ・マイフラワー30
                                ・サンダーVリボルト 【増台】

                                これら前日新台、導入台は、【打ってみたい人が打つ】で良いと思います。

                                ・リノ
                                ・スーパーリノ
                                ・ゴッドイーター2
                                ・ギアスR2
                                ・アイム
                                ・ゴージャグ2
                                ・番長3
                                ・ハナビ
                                ・バーサス
                                ・叛逆

                                等の投入履歴の有る所から探していきましょう。

                                狙い方は【複数台】
                                全台系と、一部投入機種がいつも通り用意されると思います。

                                  • >2020年7月23日の予想結果

                                    朝一抽選=140名
                                    一般入場=28名

                                    【複数設置台】・・・・・・・・

                                    (全6)
                                    ・モンキーターン4
                                    出玉率 120.2%
                                    勝率 100%(4/4台)
                                    ・セイクリッドセブン
                                    出玉率 108.3%
                                    勝率 75%(3/4台)
                                    ・スナイパイ71
                                    出玉率 129.2%
                                    勝率 100%(3/3台)

                                    (一部投入/で56)
                                    ・押忍!サラ番2(5/7台投入)
                                    出玉率 106.3%
                                    勝率 71%(5/7台)
                                    ・まどか☆マギカ2(4/8台投入)
                                    出玉率 101.9%
                                    勝率 75%(6/8台)
                                    ・星矢海皇覚醒(3/10台投入)
                                    出玉率 92.9%
                                    勝率 30%(3/10台)
                                    ・ヴァルキュリア(3/4台投入)
                                    出玉率 111.7%
                                    勝率 75%(3/4台)

                                    【結果判定】
                                    ■朝イチでの台確保の容易性:△
                                    総設置400台への並び140人
                                    ■20スロ全台数中の高設定割合:△
                                    20スロの総数400台
                                    対象範囲の投入25台:6.25%
                                    ■高設定投入台の予測容易性:△
                                    判りやすい傾向がアリ
                                    法則・周期性等が解析中
                                    ■対象の人気・スペック評価:〇
                                    ■遊戯料金・交換率の優位性:〇
                                    47枚貸し・5.0交換・貯玉アリ
                                    ■取材対象範囲の総差枚結果:〇
                                    対象範囲の総差枚+35,066枚
                                    ☆特記事項:

                                    【総評】
                                    前回との比較では、投入量が2倍近くとなったものの、差枚的には10%程の上積みに留まっている。
                                    こんな事ではいけないのだが、年イチレベルのタイミングでも逆に投入を減らしている様な状況だただけに、ちょっと情報収集が疎かになっていたのか今回このタイミングでここまで増強してきた理由が判らないままだ。御存知の方が居たら教えて欲しい。
                                    ただ、差枚的に同レベルで収まったという事は、投入の増加に伴って勝てる台が増えたが、それと同等数の吸い込みも見せたという事。
                                    前回より評価を積み増しする理由にまでにはならないと言う所だろうか。

                                    以上から、今回は☆3

                                      営業 3 (2020年7月23日の結果報告)
                                  • 2020年7月7日の予想
                                    出玉予想:◯
                                    高設定の入れ方予想:
                                    機種(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                                    並び予想:100~299人

                                    7月7日のゾロ目の日にスロッター×スロッターが予定されています。

                                    サクサクいきますが、狙い方は【複数設置台】で良さそうです。

                                    同店の投入機種のセレクトは難解です。

                                    敢えて挙げるなら、リノ推しです。

                                    それ以外は「何でもセレクト」されます。

                                    という事で、今回の提案は「直近導入台」で行ってみましょう。

                                    前回でも直近導入台からのセレクトが目立ちましたので、今回はそちらを取り上げてみます。

                                    6月26日に行われた新台入替では、以下の機syうが導入・増台されています

                                    ・番長3
                                    ・リノ
                                    ・ハナビ
                                    ・まどマギ叛逆
                                    ・島漢ー30

                                    また、当日の7月7日はパチでの新台入替がありますし、10日で再度スロの増台が予定されています。

                                    外れる機種の花道投入もあるのでしょうか?

                                    また、こんなパターンもあるでしょう

                                    ・番長3導入で→サラ番・サラ番2・HEY!鏡などの投入
                                    ・リノ導入で→スーパーリノの投入
                                    ・ハナビ導入で→バーサスの投入
                                    ・まどマギ叛逆の導入で→まどマギ2の投入
                                    ・島漢ー30の導入で→花伝も南国もないので、ラブ嬢Ⅱとか?

                                    7のゾロ目の特別感で期待感増幅ですね

                                    • >2020年7月7日の予想結果

                                      朝一抽選=58名
                                      一般入場=19名

                                      【複数設置台】・・・・・・・・

                                      (全6)
                                      ・セイクリッドセブン
                                      出率111.5%・勝率100%(4/4台)

                                      (一部投入/で56)
                                      ・コードギアスR2(3/4投入)
                                      出率114.4%・勝率75%(3/4台)
                                      ・黄門ちゃま 喝(3/5投入)
                                      出率110.7%・勝率60%(3/5台)

                                      「セブン」ね、ハイハイ

                                      今年初投入ですからね!【セブン】以外に狙える根拠なんてないよ!

                                      まぁ、ギアスR2は同店では定番なので?予想に組み込んでない時点でアレなんですけどね。

                                      黄門ちゃまはアレですか?お供を7人とかつれていましたっけ?
                                      印籠が七色に輝いたりしたんでしたっけ?

                                      完敗です(泣

                                      【結果判定】
                                      ■朝イチでの台確保の容易性:〇
                                      総設置400台への並び58人
                                      ■20スロ全台数中の高設定割合:×
                                      20スロの総数400台
                                      対象範囲の投入13台:3.3%
                                      ■高設定投入台の予測容易性:△
                                      判りやすい傾向がアリ
                                      法則・周期性等が解析中
                                      ■対象の人気・スペック評価:〇
                                      ■遊戯料金・交換率の優位性:〇
                                      47枚貸し・5.0交換・貯玉アリ
                                      ■取材対象範囲の総差枚結果:〇
                                      対象範囲の総差枚+32,693枚
                                      ☆特記事項:

                                      【総評】
                                      それぞれに稼働も付いて、結果にも繋がった様です。
                                      この範囲内の結果としては充分なレベルの結果にはなったのではないでしょうか。
                                      ガーデン系列の投入割合の少なさは、もう伝統みたいなものですから、その範囲での強さは充分に発揮されてはいますので、そこはもうユーザー側も割り切って赴くしか無いのでしょう。
                                      ただ、今回は「7月7日」ユーザー側も年イチレベルでの期待をもって、他店よりこちらを選んで並んでくれている訳ですので、それで良い意味でも、悪い意味でも「いつも通り」というのは、今回に限っては減点対象でしょう。

                                      以上から、今回は☆3

                                        1 返信
                                        営業 3 (2020年7月7日の結果報告)