ぼんたんあめ のコメント一覧

  • 24
  • 8
  1. 123門真店ぼんたんあめ

    貴ブログを楽しく拝見させていただいているお礼に
    今年も昨年に引き続き
    123門真店の12月3日の詳細レポートを提供します。

    昨年、一昨年と2年連続で差枚ベースでは鬼回収でしたが
    昨年は日曜日だったこともあり、今年は週明けの月曜日。

    それに加えて、直前に府内全域が取材イベント全面禁止になったことで、
    わかりやすい特定日である123の日には、
    逆に出玉をアピールしてくるのではないかと期待を持った方も多かったのか、
    この123グループの旗艦店の一つである門真店に
    今年も他府県からも大量に人が押し寄せました。

    台数が多いため、メイン機種、Aタイプ&バラエティ、パチンコの
    3部構成に分けたレポートを挙げます。
    店に一切の忖度抜きの完全ガチデータです。

    こういうデータを多数の人が見るweb上に挙げることが
    店やユーザーにとっていいことなのかわかりませんが
    より良い店になってほしいと、ここの店の客の一人として思います。

    <第一部 メイン機種編>
    2018年、12月3日(月)
    朝の並び→約1200人(一般入場含む。抽選は950人打ち止め)
    パチンコ648台、20スロ574台
    交換は5.6枚。再プレイ上限500枚。差枚数は概算による推計。
    (マイナスは客の負け)

    【バジリスク絆】
    61台中28台プラス
    差枚-11800枚
    【番長3】
    36台中13台プラス
    差枚-3300枚
    【凱旋】
    32台中13台プラス
    差枚-25300枚
    【ハーデス】
    18台中4台プラス
    差枚-42100枚
    【沖ドキ】
    21台中6台プラス
    差枚-53400枚
    【HEY鏡】
    18台中8台プラス
    差枚-400枚

    掲載機種186台(72台がプラス域)
    総差枚-136300枚
    平均差枚-732枚続きを読む

    営業3
    接客4
    設備3
  2. 123門真店ぼんたんあめ

    大阪における雑誌イベント全面中止の影響があるのかどうか。
    いつもであればジャグラーイベントであった11月25日の営業状況を報告します。

    こちらのお店は何度か書いておりますが、
    123の中でも屈指の客付きを誇る優良店です。
    営業に対する自信の表れなんでしょう。
    パチ約500台スロ約550台の大型店でありながら、
    今年に入り、これまで設置していた5スロコーナーを廃止。
    オール20スロとしてリニューアルしました。

    雑誌イベントはでちゃう系を非常に重用しており、毎日のように何かしらの
    イベントをやっておりました。ジャンバリ、スロパチは採用せず。
    オフミーは数回。演者の来店イベントはオフミーの際に数回採用。

    客付きと売り上げを牽引するのがジャグラーコーナであり、
    こちらのお店はジャグラーがなんと211台もあります。
    毎日何かしらの取材イベントを行っており、軍団、リーマン、無職おっさんなど
    多様な人種が回しております。

    これまで5のつく日をジャグラー還元日として定着させており、
    必ず何かしらのイベントと絡めて盛り上げてきました。
    123グループが55周年ということもあり、この日は店員さんもハッピ着用なので
    店側も力を入れているんでしょう。

    11月25日は3連休の最終日。給料日直後の連休ですので
    当然回収仕様にせざるを得ないのはわからなくもないのですが、
    先月まではそうした影響を特に強く感じることもなかったので、
    注意喚起を含めてジャグラー島の状況を報告します。

    表記順は台、合算と回転数の推定で4以上が十分に見込まれる台、シマの平均合算

    マイ2 4/53 平均合算172
    マイ3 3/24 平均合算170
    マイ4 8/16 平均合算149
    ゴージャグ 10/34 平均合算144
    アイム 2/35 平均合算180
    アイムアニバーサリー 4/20 平均合算149
    ハッピー 3/13 平均合算157
    続きを読む

    営業1
    接客4
    設備3
  3. ヴィーナスギャラリー別府Iぼんたんあめ

    画像がミスで反転してしまいすみません。

    続きを読む
  4. マジックバード鶴見ぼんたんあめ

    皆さん仰ってますが、完全に4号機時代のようなイベント煽りをやってきます。
    メインは8の日ですが、スロパチ、スタレポの取材もよく行っています。
    いそまる来店は過去に一回だけしかありませんが。期待度はまちまちです。
    サイトセブンで公表していないので、現地にいかないと分かりづらい面はあります。

    カチ盛りローテーション系のイベントでは、凱旋、ハーデス、ジャグラーが
    対象になりますが少なくともマイジャグラーに6は入っていません。4がMAXです。
    これは何度も行ってれば誰でもわかると思います。当たりの台も合算がどれも125〜135分の1くらいに落ち着いているので。バケが50回つくような台はありません。まあ、箱が小さいので1500枚しか出なくても「カチ盛り」はできますので、嘘は言ってないとも言えますが・・(苦笑

    ただ、とにかく客層が最低最悪です。ボサボサの髪にジャージ上下、スリッパの小汚いスロプー、浮浪者のようなオッサン、軍団が大量にいます。朝の抽選時は、まさにイベントの煽り同様に「15年くらい前」のスロット屋の光景そのものです。

    それでも、私は、頻繁には行きませんが5万枚近く貯メダルしてる猛者も見かけたことがありますし、万枚以上預けてる軍団カードをシェアしているのも普通に見ます。上手に立ち回れば食える店ということなんでしょう。

    とにかく朝一の抽選勝負という面が非常に強いので、
    あまりにも軍団、ヒキ子などが増えて苦情が多くなったんでしょうね。

    今では、朝一の抽選では、まずライン会員になっているのを確認したうえで、
    「抽選参加券」が渡されます。そのうえで、良番を引いたら手の甲に特殊インクの
    スタンプを押されるようになりました。
    さらに、入場後に掛け持ちしないように台確保券を置いたうえで着席しておかないと
    即撤去という厳しい条件になってます。そういう営業努力は素晴らしいと思います。

    続きを読む
    営業4
    接客3
    設備3
  5. 123門真店ぼんたんあめ

    他の方も書かれていますが、4月から新しい店長が就任し、
    これにより設定傾向も大幅に変わりました。

    以前の店長は、中間を多用した営業をすることで、
    軍団からは周辺店舗より、魅力のない店舗と見なされていましたが、
    反面、常連客からは細く長く抜くスタイルを取っていたので、
    客付きは良好。123の中でもかなりの優良店として抜群の稼働を見せていたと思います。

    ここは極めて優秀な前店長が就任して以降、
    普通の店だった同店を一気に優良店に押し上げたということが、
    店も客もわかっているので、
    常連客が心配しないように、前店長の方針を引き継ぐということで
    「継承」というキーワードを連発していますが、
    今は悪い意味でのメリハリ営業にはっきりと切り替わりました。

    例えば旧MAJIKAイベントの乱発で、
    その時だけやってくる軍団、輩が増えました。
    これにより一般客が平常日に割を食うことになり、明らかに
    平常日の稼働、平均設定が落ちています。

    もちろん、そのMAJIKAにおいても、週に2回もやっていれば
    当然ですが、イベントとしての信頼度は落ちていきます。
    イベント当初の暗黙の了解であった全台、半分456なんてことは絶対にありません。

    たぶん今の店長はどちらかというと打ち手寄りの考えなんだと思います。
    例えば絆において「1が9台でも6が1台あったほうが良い」のような。
    地域にもよるかもしれませんが、現段階では完全に間違ってると言わざるを得ません。軌道修正を期待します。

    続きを読む
    営業2
    接客3
    設備3
  6. G-ONE枚方宮之阪店ぼんたんあめ

    とりあえず現在のところはオープンから1ヶ月ということもあり、
    サイトセブンで観る限りは特定日というより、雑誌イベント自体の強さで出玉を調整している感じだと思います。

    特定日は、オーナーが開運やスピリチュアルに凝っているのか、
    暦の「大安吉日」と「一粒万倍日」が特定日扱いになっているようです。
    調べてみると「一粒万倍日」は年間60日もあるそうなので、熱さについては何とも言えませんが「大安」と「一粒万倍日」が重なる日が年に数回あるようなのでそこは狙い目かもしれません。

    続きを読む
  7. マジックバード若江ぼんたんあめ

    換金率は5.6枚。

    東大阪や住之江のあたりで展開しているマジックバードグループの若江店になります。グループ内のマジックバード鶴見がここ2年くらいで営業方針が変わったのか、イベント規制の限界に挑戦した違法スレスレ?の煽り示唆メールを多用することでスロットの客足を劇的に復活させたのに気をよくしたのか、若江店も昨年下半期にスロットコーナーを130台に増台しました。そして、若江店も鶴見と同じような煽りメールや雑誌取材のお知らせが毎日複数届きます。

    肝心の設定状況ですが、通常日がキツイのは当然どこもそうですが、特定日(8のつく日)についても全くダメということはないが(コードギアスR2で高設定示唆画面が何度も出た良挙動台をぶん回したことがあります)、やはり並びがキツい鶴見の状況に比べると2〜3枚落ちる感じです。
    グループの中で小規模店舗ということもあり、どうしても還元日の予算が少ないのかもしれません。ただ、立地も悪いですし台数も20スロ約130台と少ないので、並びも軍団もそのぶん少ないです。うまく立ち回れるなら意外と穴場かもしれません。

    続きを読む
    営業3
    接客3
    設備3
  8. G-ONE枚方宮之阪店ぼんたんあめ

    2017年12月21日新規グランドオープン。スロット5.6枚。
    換金率は翌週にオープンさせた茨木の店(6.6枚)となぜか差をつけています。
    関西初進出の店舗です。パチが約300台、スロットは156台、
    パチのほうがメインの構成です。
    スロは絆がありません。アイジャグ、番長3、凱旋がメインの機種構成になります。
    スロットに関しては年末のグランドオープンとしてはいまどき珍しいくらい
    お祭り騒ぎの超大盤振る舞いだったと思います。

    13時オープン、21時閉店の6時間縛りという厳しい条件にもかかわらず
    初日と2日目の差枚は20スロ156台で約17万枚超と桁外れの還元をしていました。
    番長やアイジャグは2日連続でほぼ全台出ていたので、全部上のほうの設定を使ってたんじゃないでしょうか。今後も店の看板機種として育てていきたいという意向がありありと感じられました。ちなみに3日目も差枚約10万枚、4日目も約5万枚と非常に状況は良かったです。

    オープンして1ヶ月が経過し、現在は完全に状況は落ち着いてますが、
    それでも同時期にオープンした茨木店よりは客がついていますし、
    スロパチやスタレポなどの取材を呼んだり、メールなどの煽りからもやる気が感じられます。今後に期待ですね。

    続きを読む
    営業5
    接客4
    設備4
  9. G-ONE南茨木店ぼんたんあめ

    年末にオープンしたばかりの店。換金率はたぶん6.6枚かな。
    絆は置いてません。マイジャグと凱旋、番長3がメイン機種です。
    オープン3日間は最近のグランドオープンとしてはかなりまともに出していました。初日は13時オープン21時閉店で全台差枚10万枚強。ただ、枚方のほうの宮之阪店が
    関西進出第一号店で、そちらのほうがなんとなく、より大きく予算が投下されている気がします。リニューアルなど、早くもテコ入れして試行錯誤してますし、ここからが正念場でしょうか。

    続きを読む
    営業3
    接客3
    設備4
  10. 123門真店ぼんたんあめ

    いつもクロロさんのブログを楽しく拝見しておりますので
    (店からの有償で受けている仕事なんでしょうが、最近のイベント告知の記事には不満があります。ガセイベなら全台の差枚数をつけてしっかり酷評して下さいませ。
    現状は、ガセの際の結果レポートがあまりにもぬるすぎます・・昔のスタレポのように全然盛り上がってなかったと「店にとって都合の悪い真実」を書いてこそ貴ブログのブランド価値が上がるのではないでしょうか)

    御礼というわけではありませんが
    門真123の1月23日のスロット出玉状況を先月の12月3日の状況と
    あわせて公開します。
    ちなみに門真123は123グループ全店舗の中でも、おそらく5指に入るほど
    客付きの良好な旗艦店舗です。交換は5.6枚。再プレイは最近500枚制限がかかりました。差枚数は概算による推計となります。(マイナスは客の負けです)

    12月3日(日)
    朝の並び→8時半過ぎに950人打ち止め
    【メイン機種】
    絆→55台中24台プラス(差枚-3200枚)
    番長3→46台中24台プラス(差枚7700枚)
    凱旋→32台中15台プラス(差枚-23400枚)
    沖ドキ→26台中10台プラス(差枚-10600枚)
    ハーデス→16台中7台プラス(差枚-3900枚)
    まどマギ初代→5台中3台プラス(差枚5400枚)
    まど2→11台中2台プラス(差枚-13300枚)
    【ジャグラー】
    MYジャグ2→55台中22台プラス(差枚-9900枚)
    MYジャグ3→24台中7台プラス(差枚-14900枚)
    アイムジャグラー→35台中16台プラス(差枚-11200枚)
    ゴーゴージャグラー→35台中17台プラス(差枚13500枚)
    ハッピージャグラー→9台中4台プラス(差枚-900枚)
    ファンキージャグラー→7台中3台プラス(差枚-900枚)
    スーパーミラクルジャグラー→5台中1台プラス(差枚-1900枚)
    【アクロス系】
    バーサス→14台中5台プラス(差枚-5400枚)<続きを読む

    営業4
    接客4
    設備3
  11. べラジオPlus尼崎ぼんたんあめ

    >(σ・∀・)σ 様

    店が設定を入れないのはクロロさんの責任ではないので、
    特にどうということはないんですが、ガセった結果をそのまましっかり
    ガセと言えなくて無理矢理褒めるような提灯ブログなのであれば、
    それはもうスロパチやスタレポの劣化バージョンでしかないですからね。

    とくにジャグラーをあれだけ激推ししていながら、ジャグラー全台の差枚数や勝率を公表しないところにユーザーへの不誠実さと、有償でやってるからこそなんでしょうが店への過剰な忖度を感じて残念に思いました。

    どんな還元日でも全員が勝つなんてことはありえないわけで、今後ブログで推すイベントについては、当日の店全体の「全台の」差枚数を出して、頑張っていた営業なのか単なる回収イベだったのかを業界側の視点から考察してくれたりすると、また面白いと思うので今後何かしらの改善を願いたいです。

    続きを読む
  12. べラジオPlus尼崎ぼんたんあめ

    クロロさんのブログやLINEで激しい煽りがあってたこともあり、
    12月10日に参戦してみましたのでレポートします。

    12/10ベラジオ尼崎店のジャグラーが超絶ヤバい!
    https://rx7038.com/?p=17916

    お店は阪神尼崎駅すぐの駅前立地。パチンコ218台、スロ175台の
    中規模店。1階がパチ、2階がスロの仕様になります。
    ベラジオグループはどこもそうですが、換金率は47枚/1000円の50枚交換。
    イベントは毎月0の付く日。

    当日の並びは約350人くらい。日曜日、0の付く日に加えて、
    クロロさんブログでの煽り、スロパチ取材日が重ねっていることもあり
    通常よりも遙かに客が押し寄せていました。並んでいる時、漏れ聞いた話では
    姫路(尼崎から約80キロくらい)や京都など遠方からも多数来ていたようです。

    物凄い並びもあって、客の期待感は最高潮だったんですが・・。
    結論から申し上げると店内は死臭が立ちこめる地獄絵図でした。

    ジャグラーはアイジャグ4台が全456っぽかったですね。
    マイジャグ3にもちらほら上のほうの設定が使われているようでした。
    それ以外は魅せ台や誤爆台が数台ちらほらある程度のいたって普通の、もしくはもう一段強烈な休日回収営業ですね。当方、先日の12月3日に、123門真にも行ったんですがデジャブのような光景でした。

    そもそもジャグラーのカチ盛りローテーション5日目なのに「最終日を待たずして、ジャグラー全台なんて本当にするのかな?」と若干の懸念は感じていましたが、悪い意味で予想が当たってしまい残念です。ミラクルジャグラーに座ったんですが、まあ設定1濃厚ですよね。ジャグラーなんでAT機のような致命的な大怪我はしませんが、家から10キロ圏内とはいえ、例の横堤事件以降、一切信用していないベラジオにムダに貢いでしまったという徒労感はハンパなかったです。

    午前中は全台ぎっしり埋まって物凄い熱気でスタートしてましたが続きを読む

    営業1
    接客3
    設備3
  13. ARROW大東店ぼんたんあめ

    大東市と大阪市鶴見区の端境にあるスロット400台、パチ560台の大型店舗です。
    交換率は5.6枚。動画取材なども多いですが、店舗のイベント日は8のつく日になります。wi-fi完備、マッサージチェア、漫画など充実。貯メダル再プレイ無制限。

    1キロ〜2キロ圏内にベラジオ大東&横堤、マルハン大東、キコーナ大東、123東大阪、門真123などの大型チェーンが乱立するパチ屋の多いエリアであり、特に123門真とは
    500メートル圏内で競合している大型店同士のライバル関係にありますが、出し方などは非常に対照的です。

    設定状況などは島全体の割数などはおそらく門真123とほぼ変わりませんが、
    門真123が中間設定多用に対し、こちらは完全なメリハリ営業です。
    絆などのAT機ではそれが特に顕著で、同じ40台の絆があった場合、
    門真123の絆イベントでは4が8台、2が32台のような感じなのに対し、
    こちらは6が4台、残りは全部1のような営業スタイルになります。
    これはハズレ台に座ったときの両者の青頭BC、赤頭BCの比率が
    両店ではっきり分かれることが多いのでほぼ間違いないかと思われます。
    結果として、客付きは門真123のほうがかなり上、しかし軍団の数はこちらのほうが
    遙かに多いという結果となっています。
    私自身、ここで3ベルを出したことがありますが、門真123では1度もありません。

    アドレスは貼りませんが、先日同店で行われた
    スロパチ初取材時(土曜日)の結果報告記事にもその一端がうかがえると思います。
    <概要>
    ・並び:339人(20スロ360台設置)
    ・集計機種計135台総差枚数:+102,600枚
    ・1台あたりの平均差枚数:+760枚
    凱旋
    全40台中、18台がプラス(差枚42900)
    番長3
    全20台中、8台がプラス(差枚19000)
    マイジャグ
    全25台中、9台がプラス(差枚3800)
    このように、「出ている機種」だけピックアップしたのに、勝率が極めて悪いです。続きを読む

    営業3
    接客4
    設備4
  14. マジックバード鶴見ぼんたんあめ

    この付近での軍団御用達の店です。
    とにかく、イベント規制なんて話が本当なのか疑わしいくらい
    昔のようなノリで激しい煽りメールが多用されます。
    毎日のように「〜ローテーション」や動画取材やってます。
    設定状況については、8の付く日はかなり頑張っていますが、
    スロパチの初取材で回収して酷評されたのに発憤したのか、
    次の取材時に絆全6含む、バカ出しをしたこともあって、最近は並びが急激に多くなってます。250台クラスの店ですので、抽選負けすると台に座れません。

    立地が悪いのと、台数が少ない、軍団のマナーが極悪ということもあり
    オススメはできませんが、中規模店で頑張っている店の一つです。

    なお、余談ですが先日のいそまる初来店時には
    「全台」の総差枚数が20万枚超だったようです。
    スロパチのブログでは良挙動した機種しか抜粋せずに、差枚〜万枚超として、
    実際のホール状況と大きくかけ離れた提灯記事が増えていますが、
    この店のいそまる来店の時は本当に出ていました。それは間違いありません。

    続きを読む
    営業3
    接客3
    設備3
  15. 123門真店ぼんたんあめ

    メイン機種のイベントには中間設定多用です。非常に客付きは良いです。
    絆は強イベントでも6使いません。その代わり4は割と使います。
    今までに6ベルは20回くらい確認していますが、3ベルを他の人が打っているのを含めて、この店で見たことはありません。そのため、軍団はこの規模の店にしては比較的少ないです。まあ、いないことはないんですが、周辺のアローやベラジオの軍団のマナーの悪さに比べれば・・。とにかく123の中でもトップクラスに客がよくついている店なので、営業的にはうまくいっているのではないかと思います。

    メイン機種に据えるマイジャグが2、3合わせて70台くらいあります。これも中間多用ですね。バーが40回超えるような6濃厚台はほとんど見たことはありません。

    専業や勝ちにこだわる兼業さんにとっては周辺にも店は沢山ありますので、
    もっと良い店があると思いますが。

    続きを読む
    営業3
    接客4
    設備4
  16. 123門真店ぼんたんあめ

    12月3日、参戦してきました。
    朝の8時の段階で並び950人打ち切り。
    日曜日ということで、普段なかなか朝から打ちに来られない方も
    沢山いたようです。もちろん軍団も多数。

    肝心の営業ですが、それは大阪本店の梅田と同等かそれ以上の
    阿鼻叫喚の地獄絵図でした。増大したばかりの番長3の角付近や、
    沖ドキの一部を除いて、客にとっては正に悪夢のような設定状況だったんじゃないでしょうか。全台差枚はマイナス10万枚クラスのはずです。
    私は抽選が悪く、意図せず座ったジャグラーがビッグに偏って多少勝ったので
    心穏やかに報告できていますが、良番を引いて絆、番長、まどマギあたりに
    意気揚々と座った人の殆どが暗い顔で帰宅したことは間違いないでしょう。。

    今年は日曜日ということもあり、なおさら状況が厳しかったのかもしれませんが、
    昨年も絆は鬼回収だったことを考えると、絶対に行ってはいけない日だなと確信しました。

    続きを読む
回動アンケ
ニコナナ|回胴アンケスケジュール
¥を貯めてAmazonギフト券をゲットしよう!
アマゾンギフト券

5000¥貯まるごとに5000円分のAmazonギフトが、入力しているメールアドレス宛にEメールにて送信されます。

¥の貯め方はこちら