ヒソカ のプロフィール

ポイント数10352pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り4648pt
職業経営者
Twitterコチラ
遊技スタイル専業プロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域神奈川県、千葉県、山梨県
好きなパチンコ台海シリーズ
好きなスロット台番長シリーズ
好きなライター演者-
実店舗でお店経営したり、グループ運営したりしています。
設定狙いが好きであーだこーだ考えながら毎日確率やお店と向き合ってきました。
その経験が少しでも皆様の役に立てると嬉しいです。
  • 77

ヒソカ のコメント一覧

  1. ヒソカ

    >2021年7月17日の予想結果

    抽選人数:160名
    一般入場:70名
    朝一合計:230名

    【並び】
    1058-1061(沖ハナ)
    1086-1088(マイジャグ4)
    1306-1308(6号機アイジャグ)
    1633-1636(まどマギ2)
    1673-1676(ノーゲーム)
    1678-1681(AngelBeats)
    ―――――――――――――――
    出玉率 108.8% 勝率83%(15/18台)
    平均差枚2,017枚

    【パチンコ】
    ・CR真・北斗無双(列)
    平均差玉+2,666 勝率62%(13/21台)

    ・P大工の源さん 超韋駄天(列)
    平均差玉-809 勝率52%(11/21台)

    ◆スロット
    今回は珍しくバジ絆2の並びが無かったのですが、それ以外は傾向通り「ジャグ系」「沖スロ系」「比較的新しい機種」が対象に選ばれ見応えのある結果を残しています。

    相変わらず『こぜ⑥』と判断できる強い結果が各並びで確認でき、探す範囲が広い分あたり台辿り着いた際の見返りも大きく探す価値のある仕掛けを用意してくれています。

    ◆パチンコ
    「北斗無双」は今回も平均差玉+2,666発と安定感を魅せ、「源さん」は差玉はマイナスだったものの勝率は52%とまずまずで全体的にもしっかり粘られている台が多い事から状況はこれまで同様良好だったと判断するのが妥当でしょう。

    パチンコは出玉的にやや物足りなさはあるもののユーザー側がプラス、スロットでは前回7月3日と比べ並びのボリュームが減少していましたが、仕掛け以外の箇所にも単品が複数箇所存在する等結果は出ていましたので、総合評価☆4とさせて頂きます。

    続きを読む
    営業4(2021年7月17日の結果報告)
  2. ヒソカ

    >2021年7月17日の予想結果

    抽選人数:56名
    一般入場:40名
    朝一合計:96名

    【並び】
    5-7(サンダーVライト、ハナビ通、クレア女神)
    93-95(エヴァ勝利、モンハンワールド、ブラクラ4)
    104-107(新ハナビ)
    108-110(新ハナビ、ドンちゃん2)
    151-153(番長3)
    204-206(マイジャグ4、6号機アイジャグ)
    235-238(マイジャグ3)
    ―――――――――――――――
    出玉率109.1% 勝率91%(20/22台)
    平均差枚+1,949枚

    【末尾】
    特定末尾⑥
    出玉率104.2% 勝率66%(16/24台)
    平均差枚+681

    【パチンコ】
    ・大工の源さん 超韋駄天
    平均差玉-1,915 勝率36%(8/22台)
    ※差枚数0の台は勝率のサンプルから除外

    ◆スロット
    約1年ぶりの開催としては十分な結果であると思います。

    まず『並び』こちらは「Aタイプ」を中心に並び7箇所とボリュームのある仕掛けで、打ち込まれた箇所は軒並みプラス差枚を叩いており内容が良いからこその結果であると言えるでしょう。中でも「番長3」では差枚+7,974枚・+5,409枚を叩き出すなど盛り上がりを魅せています。

    『末尾』は以前まで優遇傾向だった⑥番が対象。
    1年も期間が空いていたのでその他の番号が選ばれてもおかしくなかったと思いますが、久しぶりという事で分かりやすくサービスしてくれていたのかもしれませんね。

    当たり台は【全てプラス差枚】と説得力抜群です。
    やはり同店のスロスロ開催日は強いと改めて感じさせてくれました。

    ◆パチンコ
    初開催だった「パチンコ公約」は残念ながらマイナス
    「パチンコ」においては1回の結果よりも結果の蓄積を重要視するべきだと思いますし、今後の結果に期待したいと思います。

    総評としては「スロット」は文句ナシ☆続きを読む

    営業4(2021年7月17日の結果報告)
  3. ヒソカ

    >2021年7月16日の予想結果

    抽選人数:64名
    一般入場:4名
    朝一合計:68名

    【全台系】
    ・新ハナビ
    出玉率105.7% 勝率100%(6/6台)

    ・ひぐらしのなく頃に祭2
    出玉率106.8% 勝率100%(4/4台)

    ・クレアの秘宝伝~眠りの塔とめざめの石~
    出玉率104.4% 勝率100%(2/2台)

    ・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン
    出玉率109.9% 勝率100%(4/4台)

    ・エウレカセブン3
    出玉率112.1% 勝率100%(4/4台)

    ・吉宗3
    出玉率107.8% 勝率100%(4/4台)

    今回も旧イベ日に相応しい結果。
    全台系対象機種は全て平均7500回転以上と『確信』をもって回され、全台系対象機種全てがプラス差枚の【完全勝利】を達成し内容の良さが伝わってきます。

    対象ラインナップも
    ここ最近出番が多い「新ハナビ」結果の出やすい「物語セカンド」「吉宗3」といったユーザーが期待する機種が対象に選ばれ、各機種で盛り上がりを魅せ出玉も伴っており非常に満足度の高い仕掛けだったと言えるでしょう。

    全台差枚も+13,970枚 1台平均+110枚と分岐営業レベルの強さを魅せ、先月に比べ調子を上げてきているので同店の動向は必ずチェックしておく事を推奨します!

    続きを読む
    営業5(2021年7月16日の結果報告)
  4. ヒソカ

    >2021年7月16日の予想結果

    抽選人数:5名
    一般入場:2名
    朝一合計:7名

    【全台系】
    ・クレアの秘宝伝 女神の夢
    出玉率106.7% 勝率100%(3/3台)

    ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2
    出玉率103.5% 勝率33%(1/3台)

    ・ひぐらしのなく頃に祭2
    出玉率106.9% 勝率100%(2/2台)

    前回は「2台機種」が活躍しており、今回も注目していましたが結果はバジ絆2を中心とした王道定番機種で仕掛けが用意されていました。

    「バジ絆2」では序盤に苦しい展開が来てしまった台があったものの、1155番台は実際の内容は判りませんがスランプグラフの見た目は『こぜ⑥』と言わんばかりの初当たりの軽さを魅せており、手応えはかなり良かったと思います。

    「ひぐらし祭2」こちらは2台打ち切り
    設定推測要素・高設定確定画面等、確信を得れる要素が揃っている同機で平均8572回転打ち込まれていれば全台系の確信を持って回していたのは間違いなさそうですね。

    「クレア女神の夢」途中からの打ち出しだったと思われますが、全体的にムラなくまわされており全台系を意識されていたでしょう。

    抽選人数も多過ぎず好環境で、内容の良さを感じられるポイントは複数あったのですが、伸び悩んでしまった部分がある事を踏まえ評価は☆3とさせていただきます。

    続きを読む
    営業3(2021年7月16日の結果報告)
  5. ヒソカ

    >2021年7月17日の予想結果

    抽選人数:12名
    一般入場:65名
    朝一合計:77名

    【全台系】
    ・ゴーゴージャグラー2
    出玉率109.6% 勝率83%(5/6台)

    これまで埋もれが目立ってしまっていた全台系、今回は元から一定以上稼働が見込めるであろうジャグラー系「ゴージャグ2」を対象とし、結果もしっかり出てリベンジに成功したと言えるでしょう。

    平均でも5978回転とかなり打ち込まれ『全台系』として認識されていたのは間違いなく、前回までは埋もれていただけで今回の様に打ち込みがあればしっかり結果の出る内容だったと証明できたと思いますし、初開催から少し躓きましたが今後も期待できそうです。

    続きを読む
    営業3(2021年7月17日の結果報告)
  6. ヒソカ

    >2021年7月13日の予想結果

    抽選人数:4名
    一般入場:23名
    朝一合計:27名

    【全台系】
    ・沖ハナ
    出玉率89.3% 勝率25%(1/4台)

    全台系公約2回目の開催となった今回
    対象だったのは比較的新しい機種「沖ハナ」前回のリベンジを兼ねた投入だったと思いますが、今回もガッツリ粘られた様子もなく全台系と認識される事無く埋もれ、ポテンシャルを発揮できたとは言えませんね。

    一部地域では叩きどころがあるゲーム性も理解され稼働が付いている機種の印象ですが、同店ではまだ浸透していない様子ですね・・・

    評価としては結果が出ていませんので☆1としますが、稼働が伸びれば出玉を伴った結果を残してくれると思いますし、リベンジに期待。

    続きを読む
    営業1(2021年7月13日の結果報告)
  7. ヒソカ
    2021年7月21日の予想
    出玉予想:◯

    旧イベ『1のつく日』

    ◆ゴトー神奈川 開催
    【取材公約】
    ・全台系(2台以上機種対象)
    ・末尾(特定末尾ニブイチ以上で⑤⑥)

    ◆全台系
    *傾向
    ・少台数機種優遇
    ・Aタイプ優遇

    前回7月11日はマイジャグⅢが全台系に選ばれ説得力ある結果を魅せていたいましたので今回も引き続き期待。

    今回が月末という事を考えると「アクロス系」と少台数「ジャグ系」を狙っていくのが現実的かもしれません。

    ◆末尾
    *傾向
    ・ジャグラー優遇
    ・4、9末尾なし

    ゴトー神奈川での末尾投入実績は
    (新)5←3←2←1←7←1←8←1←5←6←7←2←3(旧)

    順当にいけば今回対象に選ばれそうな番号は⑥、ここのところ素直に来ているので朝一は⑥から狙っていくのがセオリーであると考えます。

    特定末尾を絞っていく上で貴重な情報源となるジャグラー系。

    *7月11日あたり末尾のジャグラー
    ・スーミラジャグ +2,081枚
    ・ファンキージャグ +4,202枚
    ・マイジャグ3  +3,037枚
    ・ファンキージャグ -30枚
    前々回は不発していましたが前回は上記の通り完全復活していましたので今回も頼りになってくるでしょう。

    特定末尾機種、全台系がガッツリ回され設定内容がしっかりユーザーから信頼されている同店のスロスロ開催日、今回もその期待に応える仕掛けに期待。

    続きを読む
  8. ヒソカ
    2021年7月21日の予想
    出玉予想:◯

    ◆ゴトー神奈川
    「スロット取材公約」
    ・並び(3台並び以上 1箇所以上 ⑤⑥)

    *前回7月11日の【並び】
    1012-1015(ゴージャグ)
    1053-1056(ヘイ鏡、サラ番2)
    1057-1060(ひぐらし祭2)

    前回は当日が大都の日という事もあり、対象に選ばれた箇所がやや変則的でしたが打ち込まれた台ではしっかりと出玉を伸ばしていました。

    今回7月21日は特に日付に因んだ仕掛けはないと思うので従来通り優遇傾向にある下記3点を軸に立ち回る事を推奨。
    *『並び』優遇傾向箇所
    ・バジリスク絆2
    ・ジャグラー系
    ・新台

    補足的な要素としては
    ・末尾を意識した仕掛け(ゾロ目等)
    ・前回対象箇所からのスライド
    も毎回ではありませんがピックアップした2点の仕掛けが存在している事があるので意識しておきましょう。

    続きを読む
  9. ヒソカ
    2021年7月21日の予想
    出玉予想:◯

    旧イベ日『1の付く日』

    ◆スロッター×スロッター開催
    【取材公約】
    ・全台系(2台以上機種対象)
    ・並び(3台並び 1箇所以上⑤⑥)
    ・バラエティコーナー(1/3以上⑤⑥)

    ◇全台系
    これまでの実績から傾向と思われるのは下記の3点
    ・AT系は6号機優遇
    ・アクロス系優遇
    ・直近の入れ替え機種

    「新ハナビ」は直近の旧イベで全台系に選ばれていなかった様なので今回狙っていける可能性がありそうです。

    ◇並び
    *前回6月21日の並び
    ガメラ・プレハナ(10-12)
    まどマギ叛逆・ノゲノラ(43-45)

    並びの傾向としては
    ・機種またぎが多い
    ・Aタイプが対象に選ばれやすい

    機種単位では「まどマギシリーズ」「ジャグ&アクロス系」が優遇傾向にあるので要チェック。

    ◇バラエティ
    今回もバラエティ機種のサブイチをあたり機種としメリハリ配分で仕掛けが用意されると予想。

    あたり機種がサブイチとなってからは2~3台を【固めて魅せる】仕掛けを毎回確認できていますので、高挙動を示した台の隣にもチャンスがあるので要チェック。

    公約には含まれていませんが「末尾」の仕掛けが存在するタイミングもあるのでチェックしておいて損はないでしょう。

    仕掛けが多く幅広く立ち回れる環境である同店のスロッター×スロッター、視野を広く持つ事で後ヅモチャンスも十分にあるでしょう。

    続きを読む
  10. ヒソカ

    >2021年7月16日の予想結果

    抽選人数:36名
    一般入場:9名
    朝一合計:45名

    【並び】
    157-159(まどマギ2)
    160-162(まどマギ2)
    163-165(まどマギ2)
    166-168(まどマギ2)
    ―――――――――――――――
    出玉率111.0% 勝率83%(10/12台)
    平均差枚+2,551枚

    今回は直近で番長3の煽りが入っていたのでタイミング的に並びを作ると予想していましたが、結果はその遥か斜め上「まどマギ2」を並び4箇所12台『実質全台系』とする非常に見応えある仕掛けとなっていました。

    平均差枚も並びを集中的に開催するようになってからの過去最高数字+2,551枚を記録し、出率も公約である⑤⑥の値にしっかりと届いており非常に説得力ある結果となっています。

    166番は-5,002枚とかなり苦しい展開となっていますが、各並びを見てもしっかりと打ち込まれていますし、高設定の手応えは十分感じられ確信を持っていたユーザーも多かったでしょう。

    当日は旧イベではない平常営業で、『並び公約』過去最高の結果を叩きだし、抽選人数も多過ぎない事も踏まえ今回は☆5とします。連日見応えある結果を残し続けている同店は6月に続きかなり還元意識の強い営業をしてくれていると思いますし、甘い状況でしっかりとチャンスを掴んでおきたいですね。

    続きを読む
    営業5(2021年7月16日の結果報告)
  11. ヒソカ
    2021年7月20日の予想
    出玉予想:◎

    6月度クロロアワード『優秀ホール賞』受賞店舗

    旧イベ『0のつく日』

    ◆スロッター×スロッター
    【スロット取材公約】
    ・全台系(2台以上機種対象)
    ・並び(3台並び以上で全⑤⑥)

    今回の目玉は何と言っても前日に入れ替えが行われる導入予定となっている
    ・東京レイヴンズ
    ・頭文字D
    ・まどマギ2
    これまでも「新台」「比較的新しい機種」をスロスロ開催日に対象とした実績がある同店であれば、今回も注目していくべきでしょう。

    その他の傾向としては
    『全台系』は
    ・2~6台機種少台数機種
    ・萌え台はこれまで毎回1機種対象

    『並び』では
    ・台数の多いメイン機種
    ・ジャグラー系
    ・バラエティ機種

    前回の旧イベ日7月10日のスロスロ開催では「まどマギ2」「北斗宿命」「番長3」といったメイン機種が普段の開催日よりも多く対象となっていましたので「定番機種」により一層注目です。

    初開催から見応えある結果が続いていますので今回もユーザー満足度の高い環境が用意されると予想しています。

    続きを読む
  12. ヒソカ
    2021年7月20日の予想
    出玉予想:?

    ◆ゴトー神奈川
    「スロット取材公約」
    ・並び(3台並び以上 1箇所以上 ⑤⑥)

    連日開催2日目
    同店での連日開催は今回が初めてでありどの様な結果になるかは予想できませんが、狙っていく機種に関しては初日と同様に

    ・ジャグラー系
    ・比較的あたらしい機種
    ・6号機
    に注目しています。

    今回が連日開催2日目である事を考えると、前日当たり台だった箇所の「スライド」不発箇所の「据え置き」も十分考えられるでしょう。

    続きを読む
  13. ヒソカ
    2021年7月20日の予想
    出玉予想:◯

    [新装開店初日]

    ◆スロッター✕スロッター
    ・全台系(2台以上機種対象)

    今回で2回目の開催、前回は初開催に相応しく全台系4機種さらにハナビ通設定Hが投入されるなど盛り上がりを魅せていましたので今回も期待。

    前回6月17日の全台系は下記の4機種
    ・まどマギ叛逆
    ・アイムジャグラーEX アニバ
    ・ハナビ通
    ・ハナビ

    サンプルが初開催の前回のみなのでそこまで前回の印象に囚われる必要はないかも知れませんが、今回もAタイプを狙っていく立ち回りが有効なのではないかと思います。

    個人的に気になる機種としては5機種
    ・ハナビ
    ・ファンキージャグラー
    ・ゴージャグ2
    ・吉宗3
    ・星矢SP

    今回の開催日が旧イベ日ではない平常営業日という事を考えればこの辺りが、対象に選ばれるような気がしています。

    当日は新装開店初日で
    ・装飾変更
    ・機械レイアウト変更
    が行われるようで、スロットコーナーでも変更が行われた箇所はしっかりと注目しておくべきでしょう。

    初開催では『こぜ⑥』と思える結果も散見される状況でしたので、今回はどの様な結果になるか楽しみです。

    続きを読む
  14. ヒソカ

    >2021年7月15日の予想結果

    抽選人数:7名
    一般入場:7名
    朝一合計:14名

    【全台系】
    ・スーミラジャグ(列)
    出玉率92.8% 勝率25%(1/4台)

    【並び】
    685-687(ゴージャグ)
    718-723(マイジャグ3、ゴージャグ)
    775-778(バジ絆2)
    ―――――――――――――――
    出玉率108.0% 勝率75%(9/12台)
    平均差枚1,147枚

    【パチンコ】
    ・P大工の源さん超韋駄天
    平均差玉-1,605 勝率30%(3/10台)

    ・CR真・北斗無双
    平均差玉4,496 勝率60%(6/10台)

    ◆スロット
    『全台系』は傾向通りジャグ系
    今回は「スーミラジャグ」が列単位の仕掛けとなっていたのですが、平均で2866回転回された結果としては『全台系』として認識するには厳しい結果。下振れもあるのだと思いますが、4台中3台が一度もプラス差枚に浮上する事のない展開から続行できる雰囲気ではなかったと思われます。

    『並び』
    こちらはお馴染みになりつつある「マイジャグ3」「バジ絆2」を中心とした並び3箇所。

    あまり打ち込まれず見切られてしまった台もありますが、全体では出率108%・勝率75%とまずまずで、その中でも「マイジャグ3」が全て5000回転以上回されており手応えを感じていたユーザーも多かったでしょう。

    ◆パチンコ
    「源さん超韋駄天」は打ち込み自体がそもそもすくなくポテンシャルを発揮するタイミングがなかったのだと思われますが、25番台は2040回転・16番21番では1000回転を超える粘りがみられ、戦える環境ではあったのではないかと思われます。もう1機種「北斗無双」は全体的な稼働も良好で状況の良さが伺え、平均差玉も+4,496発と結果を残しています。

    7月に入ってからパチンコの調子が良く、今回でユーザーが3連勝と着実にプラスを積み重ねる展開となっていますので、今の勢いを継続しユーザーの信頼を勝ち取って続きを読む

    営業3(2021年7月15日の結果報告)
  15. ヒソカ

    >2021年7月13日の予想結果

    抽選人数:47名
    一般入場:3名
    朝一合計:50名

    【並び】
    18-20(マイジャグ4、ゴージャグ)
    54-56(6号機アイジャグ、スーミラジャグ)
    89-91(北斗宿命)
    107-109(政宗3、剛衛門)
    205-207(星矢海皇覚醒、リゼロ)
    ―――――――――――――――
    出玉率110.2% 勝率87%(13/15台)
    平均差枚+2,094枚

    前回を上回る好結果
    対象に選ばれていた機種は軒並みブン回され高設定・3台並びを確信していると思われる台も多く満足度の高い仕掛けとなっていたと思います。

    初開催の前回に比べれば少しだけマイナー機種が対象となっていますが、元々稼働が見込めるユーザーが狙ってみようと思える機種が多くホール側のやる気が感じられます。

    前回を上回る結果でボリュームも同等でありながら、朝一の人数は半分以下とかなり立ち回りやすい環境だったことも踏まえ今回は☆5とします。

    続きを読む
    営業5(2021年7月13日の結果報告)
  16. ヒソカ
    2021年7月19日の予想
    出玉予想:?

    旧イベ日『9のつく日』

    ◆ぱちジャッジ
    ・パチンコのBOX対象?

    ◆エンジェル来店

    ◆ゴトー神奈川
    「スロット取材公約」
    ・並び(3台並び以上 1箇所以上 ⑤⑥)

    <前回7月1日の【並び】>
    818-821(マイジャグ4)
    880-882(6号機アイジャグ)
    1027-1030(バジ絆2)
    1065-1067(番長3)
    1076-1080(ガルパン劇場版)

    これまでの結果から優遇傾向にあると思われる機種は「ジャグラー系」「6号機」「比較的あたらしい機種」

    『ジャグラー系』では「6号機アイジャグ」「マイジャグ系」の投入率が高くなっています。機種跨ぎが少ないので設置台数の多すぎないマイジャグ3、4から狙っていきたいですね。

    過去には直近の入れ替え機種の殆どが並びに絡んでいた事があり、19日導入予定となっている「東京レイヴンズ」こちらは要注目、比較的導入から新しい機種であれば「新ハナビ」「絶対衝激Ⅲ」こちらもあわせてチェックしておきましょう。

    先月の6月19日の開催では並びすべてが「ジャグ系」となっていましたので、ジャグ系を軸とした立ち回りが無難であるかもしれません。

    今回は連日開催の(初日)であり、今回の結果が2日目の集客に与える影響はかなり大きいと思いますし、説得力ある結果を出せる仕掛けに期待できると思っています。

    続きを読む
  17. ヒソカ

    >2021年7月17日の予想

    ラインナップ告知があったので追記します。

    【パチンコ対象ラインナップ】
    P牙狼月虹ノ旅人
    新世紀エヴァンゲリオン 決戦~真紅~
    P大工の源さん 超韋駄天
    ぱちんこ ウルトラマンタロウ2
    P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT
    PF革命機ヴァルヴレイヴ2

    続きを読む
  18. ヒソカ

    >2021年7月13日の予想結果

    抽選人数:45名
    一般入場:2名
    朝一合計:47名

    【全台系】
    ・エウレカセブン3
    出玉率110.9% 勝率100%(4/4台)

    ・政宗3
    出玉率101.0% 勝率50%(2/4台)

    ・押忍!番長3(対決パネル)
    出玉率114.2% 勝率100%(3/3台)

    【ピックアップ】
    *その他の冥神がかり
    台番号/機種名/G数/BB/RB/差枚
    56/新ハナビ/6041/27/22/+1,670枚
    61/新ハナビ/9283/40/24/+2,968枚
    110/まどマギ叛逆/6626/29/23/+1,607枚
    125/番長3(轟パネル)/9206/151/26/+14,032枚

    今回はおそらく開催日の数字③にまつわる機種を揃えていた面白い機種構成となっています。

    「政宗3」は荒い仕様上安定した結果となってはいなかったものの、圧巻だったのは「番長3」平均9471回転とブン回され、差枚も【+6,446枚・+3,139枚・+2,548枚】と綺麗に出揃い文句なしの結果。

    「エウレカ3」こちらも平均9945回転のブン回しで間違いなく『全台系』を確信していたと思いますし出玉も89番+5,547枚・92番+4,586枚と6号機を感じさせないインパクトある結果となっています。

    一時は旧イベ日以外落ち着いた雰囲気となっていたスロスロ開催日、ここ最近ではハイスペックの「番長3」を対象とした全台系が頻繁に確認できるなど、また勢いが出てきているので同店の動向は必ずチェックしておく事を推奨します!

    今回はハイスペック機種「番長3」の中でも台数の多めの対決パネルが対象に選ばれている事に加え、全台差枚も分岐営業レベルの結果である事を踏まえ☆5とします。

    続きを読む
    営業5(2021年7月13日の結果報告)
  19. ヒソカ
    2021年7月18日の予想
    出玉予想:?

    ◆スロッター×スロッター
    【取材公約】
    ・並び(3台並び以上 1箇所以上 ⑤⑥)

    *前回7月11日の並び
    546-548(Dクルーン2)
    566-568(6号機アイジャグ)
    584-586(ニューパルDX)
    732-734(サムライガールズ)

    偏った傾向が今まではあまり見られなかったのですが、ここ最近5連続で対象に選ばれている「サムライガールズ」は今回も非常に気になるポイントなので朝一は優先して狙っていく価値がありそうです。

    サムライガールズ以外の機種では、投入される機種自体はバラバラですが「ジャグラー系」の並びを毎回確認できていますので、優秀なデータとなっている台の隣を攻めて行くことをお勧めします。

    あくまで個人的な印象ですが最近は「萌え系」「アニメ系」の機種が対象に含まれることが多く、これまでも複数回対象に選ばれている「絶対衝激Ⅲ」「まどマギ2」などはしっかりと挙動をチェックしておきたいですね。

    続きを読む
  20. ヒソカ
    2021年7月18日の予想
    出玉予想:◎

    6月度クロロアワード『最優秀ホール賞』受賞店舗

    ◆スロッター×スロッター開催
    【スロット取材公約】
    ・並び(3台並び以上 1箇所以上 ⑤⑥)

    毎回のように強烈な結果を叩き出している同店のスロッター×スロッター。ほぼ毎回お馴染みの機種が並びに選ばれておりそちらを立ち回りの軸にして攻略していくのが良いと思います。

    特に優遇されているジャグ系、ハナ系のこれまでの投入は以下の通り

    ジャグ系:6~11箇所
    ハナ系:3~7箇所

    対象範囲的にはジャグ系が多く非常に多く毎回6箇所以上、ハナ系は旧イベ日が重なった時には5箇所以上の投入となるケースが多いです。

    *これまで毎回並び対象になっている機種
    ・ツインドラハナ
    ・プレハナ
    ・ゴージャグ
    ・ファンキージャグ
    ・マイジャグ4
    ・番長3

    流石にこれだけの実績を残し続けているのでかなりユーザーは集まるのですが、それでも十分攻める価値のある店舗であると思います。

    続きを読む