ヒソカ のプロフィール

ポイント数10352pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り4648pt
職業経営者
Twitterコチラ
遊技スタイル専業プロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域神奈川県、千葉県、山梨県
好きなパチンコ台海シリーズ
好きなスロット台番長シリーズ
好きなライター演者-
実店舗でお店経営したり、グループ運営したりしています。
設定狙いが好きであーだこーだ考えながら毎日確率やお店と向き合ってきました。
その経験が少しでも皆様の役に立てると嬉しいです。
  • 77

ヒソカ のコメント一覧

  1. ヒソカ

    >2020年7月18日の予想結果

    抽選人数:150名
    一般入場:40名
    朝一合計:190名

    【複数台機種】
    ◆全6機種◆
    ・絆2
    出玉率125.8% 勝率100%(8/8)

    ◆全56機種◆
    ・アイム
    出玉率108.8% 勝率50%(2/4)

    ◆一部56機種◆
    ・リゼロ(786-788)
    出玉率113.2% 勝率75%(3/4)

    ・マイ4(822-825 827 858-861)
    出玉率102.8% 勝率40%(4/10)

    【並び狙い】
    ・837-850(マイ3)
    ・852-855(マイ4)
    ・878-882(スーミラ、ゴージャグ2)
    ・1008-1011(ハナビ通、ドン2、サンダー)

    出玉率108.1% 勝率85%(11/13)

    ▶初開催にふさわしい結果となったようです。
    まず、全体的な数字から触れていくと、全台差枚は+31,668枚となったようです。
    201台しかない当店において、この数字はかなり優秀ですね。

    それでは公約機種に目を通していきましょう。
    全台系は「バジリスク絆2」が8台まるごと全6になったようです。
    これは良い意味で予想をこえてきました。

    その他の複数台機種については大方、予想通りでした。
    ART、AT機からは予想でもあげた、「リゼロ」が投入されました。

    そして、同系列と言えば「ジャグラーシリーズ」ですね。

    良心的だなと思ったのが、一部系(と言うか半分以上)の対象だった「マイ4」とは別に、「並び狙い」を投入してきたところです。

    マイ4の中での当たり台は822-825 858-861と、3台並びのカタマリを意図して投入されていました。
    言ってしまえば二つ目の公約である「並び狙い」も、かぶせてしまえば並びとも複数台ともとれてしまいますが、「並び狙い」ではまた別の箇所を4カ所発表されていたので、そこは好印象でした。

    続きを読む
    営業4(2020年7月18日の結果報告)
  2. ヒソカ
    2020年7月24日の予想
    出玉予想:◯

    7/24日 4連休の二日目
    「スロッター×スロッター」の取材が入っています。
    開催自体は4ヶ月ぶりです。
    今回も【複数台機種】が狙い目となっています。

    【7/23から7/31まで9日間連続で取材が開催】されるようです!

    こちらの店舗が全台系をする際には2-4台設置機種を2箇所投入してくるのがほとんどですので、今回も基本的にはこの狙い方で。

    ただ初日7/23と旧特定日6のつく日7/26は他の開催日よりも機種のスペックや全台系の数が増える可能性があると思うので常にアンテナをはっておきたいですね。

    初日はどうやら3台機種、4台機種から多数複数台が投入されていそうでした。
    かなり高配分だったので二日目にも期待できそうです。

    前日元気がなかった機種を中心に、「マジハロ7」「物語セカンド」あたりは連続投入もありえそうです。
    ホール中央が当ホールのメインコーナーとなっておりそちらの設置機種もよく投入されているようなのでそちらと、「アクロス系」「ハナハナ系」なども期間中は注目しておきたいですね!

    続きを読む
  3. ヒソカ
    2020年7月25日の予想
    出玉予想:◯

    7/25 土曜日 「スロッター×スロッター」連日開催3日目です。

    今回も【複数台機種】が狙い目となっています。
    連日開催ということで基本的にはまだ投入されていない機種、不発だった機種狙いをするのが良いと思います。

    初日はガッツリアピールできる6号機メインでしたので3日以降はノーマルタイプにもチャンスが出てくると思います。

    シリーズでまとめて「ニーキングハナハナ」「グレートキングハナハナ」「ギアスc.c.」「ギアスR2」のような入れ方の傾向も過去にはありましたので連日開催中に仕掛けてくる可能性は高いと思いますので注目しておきたいですね。

    開催初日中々のスタートダッシュでしたので最後まで期待したいですね!

    続きを読む
  4. ヒソカ
    2020年7月25日の予想
    出玉予想:◯

    7/25お店の推し日「土曜日」に「スロッター×スロッター」の取材が入っています。

    狙い方は「複数台機種」狙いが有効です。

    今回約5ヶ月ぶりの開催となります前回までは毎回旧特定日「7」のつく日での開催でしたが今回はお店の推し日である「土曜日」に初開催となっています。

    当ホールはメイン機種中心に「複数台機種」が投入されている印象が強いです、今回も自粛明け初開催もあり素直に入れてきそうです。

    投入回数の多い「番長3」「マイジャグ3.4」「ファンキー」「ゴージャグ」「ドラハナ」「プレハナ」「リゼロ」は狙い目になるでしょう、特に7/21に増台された「番長3」「マイジャグ3」は警戒しておきましょう。

    まだ対象となったことはないですが「絆2」「サラ番2」も台数的にはメイン機種の扱いだとおもいますので狙う価値があると思います。

    自粛以前まで毎回結果を残してきたホールですので、今後を占う意味でも当日に期待ですね!

    続きを読む
  5. ヒソカ
    2020年7月25日の予想
    出玉予想:◯

    7/25 土曜日 
    旧特定5日のつく日に「スロッター×スロッター」の取材が入っています。
    今回も【複数台機種】【並び狙い】が有効のようです。

    今回で3回目の開催です、前回前々回とかなりの「30Π機種推し」でしたので今回も狙い目となるでしょう。
    その中でも前回前々回と連続投入の「エヴァ30」「楽シーサー」まだ投入されていない「マタドール」「ニューキン」「南国」は特に注目しておきましょう。

    当ホールは非常に明確な入れ方をしてくるイメージですので7/22に増台をして動きがあった「凱旋」が今回の取材で一部系、並びに絡んでくる可能性が高いと思います。

    【並び狙い】では「バラエティコーナー」からの投入が続いており今回も各コースから並びがある可能性が非常に高そうです。

    お店が意図しているかは不明なのですがバラエティで並びを作る際お店の特定日「5」の台番号付近が多くなっているような印象なので狙い目の一つとできるかもしれません。

    前回
    ・172-174(スナイパイ・亜人・サンダーV)
    ・183-185(物語2nd・猪木・蒼天)
    ・190-192(ダンまち・チェンクロ・HOTD)
    ・203-205(ガンダムクロス・オバロ・紅桜)
    ・221-223(ニューパル・ガルパン・エヴァ777)

    前々回
    ・172-174(スナイパイ・亜人・サンダーV)
    ・186-188(ニューパル・ディスク・猛獣王)
    ・200-202(イクリプス2・鉄拳4・ニューパル)
    ・216-218(アラジン・リゼロ・大海そに子)
    ・221-223(ニューパル・ガルパン・エヴァ)

    続きを読む
  6. ヒソカ
    2020年7月25日の予想
    出玉予想:◯

    7/25 土曜日 
    ・アツ姫から
    「満点☆STARスター Zeal」

    ・パチンコ店長のホール攻略から
    「スロッター×スロッター」

    2つの媒体から取材が入っています。
    「満点☆STARスター Zeal」の公約は2台以上構成機種のうち、3機種以上全台系投入です。

    「スロッター×スロッター」は今回【複数台機種】狙いが有効です。

    当日は2つの取材の特性上全台系狙いで大丈夫そうです、狙いとしては扱いの優遇されていそうな「まどマギ」「アクロス」は狙っていきたいですね。

    前回7/13に「まどマギ2」を増台して直近7/15に「まどマギ叛逆」「まどA」を全台系投入するというにくい入れ方をしていましたが笑 元々前回投入した機種は連続しにくいので今回は素直に「まどマギ2」に入れてくれるのではと期待しています。

    当ホールでのアニメキャラの誕生日の扱いは不明なのですが当日7/25日は「モンキーターン」主人公の波多野憲二の誕生日です。「モンキーターンⅣ」の設置が4台と適正台数なので当日の狙い目の一つにはなりそうです。

    続きを読む
  7. ヒソカ
    2020年7月24日の予想
    出玉予想:◯

    7/24 金曜日(祝日)に「スロッター×スロッター」の取材が入っています。

    今回も【複数台狙い】【並び狙い】が有効です。

    前回久しぶりの開催でしたが以前の傾向と変わりない感じでしたので今回も【複数数台狙い】は4-6台設置の機種に投入されると思われます。
    設置されている機種の中で全台系が現実的なまだ対象になったことのない機種は「サラバン2」「リゼロ 」「まど2」「ブラクラ4」「星矢」「ちゃま喝」が候補になると思います。

    その中でも割と新しい機種に優先して投入されていそうなので、「サラ番2」「ブラクラ4」は他よりも優先したいですね。

    【並び狙い】は毎回並びのある「マイジャグ4」から探していくのがセオリーかなと思います。
    前回は「マイジャグ4」「ゴージャグ2」「アイム」のジャグラーのみの投入でしたので当日もジャグラーの島状況はよく見ておきたいですね。前回3台並びとはならなかったですが「番長3」705-707の並びは優遇傾向なので警戒しておきましょう。

    続きを読む
  8. ヒソカ
    2020年7月23日の予想
    出玉予想:◎

    7/23木曜日(祝日)に「スロッター×スロッター」の取材が入っています。
    しかも当日は「クロロ店長」が来店されるようです。

    過去のクロロ店長が来店を行った際のホールは、ごく少数の一部を除いて、大多数ホールは【かなり期待できるホール状況】になっています。

    クロロ店長来店は、「分岐営業」を目安にしているようなので達成されなかった場合は【完全にガセ】と書かれます(笑)*過去に1店舗だけそのようなホールがありました。

    今回の公約内容としては【複数台機種狙い】と【末尾狙い】が有効です。
    過去の傾向として【複数台機種狙い】は「リゼロ」「北斗天昇」「まどマギシリーズ」「番長3」「マイジャグ3.4」「絆2」「サラ番2」と王道機種が全台系になることが多く、台数が多い機種も全台系もしくは一部系も可能性があると思いますし素直にそこを狙うのが良いと思います。

    【末尾狙い】には投入された実績もありますのでこういう日にこそ素直に「3」で行こうと思います。次点で投入回数の多い「2」も警戒しましょう。
    *過去末尾投入回数
    2 4回
    3 3回
    6 1回
    7 1回

    ちなみに「クロロ店長」は当日バラエティの「ゲッターマウス」「AKBエンジェル」を打つ予定のようです。直近で同系列店舗にも来店された際「クロロ店長」が事前に挙げられていた機種に高設定が入ってたのでもしかしてチャンスありかもしれません。

    当日はかなりの絶景(高配分)が期待できることは間違いないと思いますし期待しましょう!

    続きを読む
  9. ヒソカ
    2020年7月23日の予想
    出玉予想:◯

    7/23木曜(祝日)、7/24金曜(祝日)、7/26日曜に

    「スロッター×スロッター」の取材が入っています。

    7/23が初回開催となっておりこちらの系列は初回開催はしっかりと設定を使うイメージがありますので期待できそうです!今回は【複数台機種】【並び狙い】が有効です。

    一部ですが同系列の初回開催のデータを見ると特にジャグラーに全台系(一部系)、並びを投入してくる傾向が強く出ています。(下記参照)

    なので同店もジャグラーの【複数台機種】【並び狙い】は狙い目になると思います。
    ハイスペックジャグラーの「マイジャグ4」5台設置、「マイジャグ3」22台設置にも設定が使われてもおかしくないですし狙い目になりそうです。(マイジャグ3は台数が多いので一部系、並びに期待)

    AT、ARTに関しては特に初回開催ということもあるので王道機種「絆2」「サラバン2」「番長3」「まどマギ叛逆」「まどマギ2」「リゼロ」このあたりをセオリー通り攻めて行くのが良いと思います。
    7/20に番長3増台しているのも気になりますね、バラエティコーナーにも【並び】を作る可能性もあるので要チェックです!

    *同系列店初回開催データ
    ◆アビバ三春町店
    エウレカ3 5台
    マイジャグ3 一部系(4/10)
    マイジャグ4 一部系(3/5)
    ファンキー 一部系(2/4)
    ゴージャグ2 3台

    ◆アビバ綱島南店
    まどマギ2 6台
    マイジャグ3 3台
    マイジャグ4 10台

    ◆アビバ横須賀中央店
    絆2 8台
    リゼロ 4台
    マイジャグ4 一部系(4/10)
    アイムジャグラー 4台
    ・並び
    マイⅢ 3台2ヶ所
    ジャグラー並び 1ヵ所
    バラエティ 1ヵ所

    続きを読む
  10. ヒソカ
    2020年7月23日の予想
    出玉予想:◯

    7/23日 4連休の初日
    「スロッター×スロッター」の取材が入っています。
    開催自体は4ヶ月ぶりです。
    今回も【複数台機種】が狙い目となっています。
    なにやら今回は7/23から7/31まで9日間連続で取材が開催されるようです!

    こちらの店舗が全台系をする際には2-4台設置機種を2箇所投入してくるのがほとんどですので、今回も基本的にはこの狙い方で。

    ただ初日7/23と旧特定日6のつく日7/26は他の開催日よりも機種のスペックや全台系の数が増える可能性があると思うので常にアンテナをはっておきたいですね。

    2日目以降の稼働につなげるためにも初日は高設定だと伝わりやすい機種が投入されるのではないかなと思います。設置機種の中では「絆2」「リゼロ 」「北斗天昇」「HEY鏡」「物語シリーズセカンドシーズン」このあたりでしょうか。

    ホール中央が当ホールのメインコーナーとなっておりそちらの設置機種もよく投入されているようなのでそちらと、「アクロス系」「ハナハナ系」「マジハロシリーズ」も期間中は注目しておきたいですね!

    続きを読む
  11. ヒソカ

    >2020年7月17日の予想結果

    抽選人数:35名
    一般入場:6名
    朝一合計:41名

    【複数台機種】
    ◆全56機種◆
    ・クレア眠り
    出玉率109.1% 勝率100%(2/2)

    ・ギアスCC
    出玉率108% 勝率100%(2/2)

    ・偽物語A
    出玉率109.2% 勝率100%(2/2)

    ・エヴァ魂を繋ぐもの
    出玉率103.7% 勝率50%(1/2)

    ・エウレカA.O
    出玉率122.5% 勝率100%(3/3)

    ・絆2
    出玉率110% 勝率100%(3/3)

    ▶6機種合計14台が全台系となりました。
    二日連続開催の二日連続開催の二日目。

    あつ姫から「満天スターZeal」
    パチンコ店長のホール攻略から「スロッタースロッター」

    連日2つの媒体から取材が入っていましたが、結果は圧倒的に二日目でしたね。

    前日は旧特定日ということもあり、期待した打ち手はこの日以上に多かったと思うのですが、結果はいたって普通でした。
    ですが、二日目のこの日は前日に比べてかなり良かったようです。

    7/6&7/7の流れを見ても、二日目の方が若干力が入っていそうに思います。
    この系列はだいたい二日目の方があついですね。

    この日のラインナップが12/12の時とすごく似ていて、そのときも
    「Wクレア」「偽A」「エヴァ」「ギアスCC」はセットでした。
    これらの機種はかたまっているので、「まとめて投入」がしやすい機種なのかもしれませんね。

    前日の結果を踏まえて、朝の並びも少し減っていたので、この日当店は非常に立ち回りやすかったんじゃないでしょうか。

    最近は6&7に連続取材が主流となっているので、今後も二日間セットでしっかり狙いにいけるようにしたいです。

    続きを読む
    営業4(2020年7月17日の結果報告)
  12. ヒソカ

    >2020年7月16日の予想結果

    抽選人数:103名
    一般入場:42名
    朝一合計:145名

    【複数台機種】
    ◆全56機種◆
    ・バジリスク絆2
    出玉率110.9% 勝率89%(8/9)

    ・HEY!鏡
    出玉率105.5% 勝率75%(3/4)

    ・アイムEX
    出玉率109.5% 勝率86%(6/7)

    ・ゴージャグ2
    出玉率106.8% 勝率75%(3/4)

    【末尾狙い】
    ・当たり末尾「7」
    出玉率106.9% 勝率58%(14/24) 高設定割合54%(13/24)

    【公約外での並び】
    ・200-202(サラ番2)
    +3694 +7734 +2367と圧巻の数字

    ・203-208(番3)
    +1604 +4660 -2173 +6909 +8647 +1082
    とこちらも素晴らしい結果に

    ▶複数台機種には、4機種計24台が投入されました。
    過去の傾向から、全台系には「番長シリーズ」が有力かと思っていましたが、「絆2」と「鏡」でした。
    グラフを見ている感じではほとんど5メインかな?といった感じでしたが、台数も多いので十分でしょう。

    アイムはブドウを逆算したところ、ほぼ全5くらいの数値になっていましたので、メイン設定は「5」だったのかなという感じです。

    「末尾狙い」は、予想とは違って「7」が当たりとなったようです。
    中でもジャグラーは全て当たりとなっているので、末尾を見分けるキーポイントは「ジャグラー」になりそうですね。

    今回大注目なのは、公約以外でも「並び、カタマリ」が発生していたところ。
    ここに全台系の有力候補だった優遇機種である「番長シリーズ」が使われました。

    詳しいことはわかりませんが、相当差枚がついているので、実はこの並びが一番「当たり」だった可能性もありますね(^^;)

    全台差枚+35,069枚と、十分すぎる結果になりました。

    今後は公続きを読む

    営業4(2020年7月16日の結果報告)
  13. ヒソカ

    >2020年7月16日の予想結果

    抽選人数:59名
    一般入場:11名
    朝一合計:70名

    【複数台機種】
    ◆全6機種◆
    ・ハナビ
    出玉率104.8% 勝率50%(2/4)

    ・北斗天昇
    出玉率110.9% 勝率100%(4/4)

    ▶︎二日連続取材の初日。

    あつ姫から「満天スターZeal」
    パチンコ店長のホール攻略から「スロッタースロッター」

    2つの媒体から同時取材があった一日でしたが、結果は2機種が全台系となりました。

    一応アツ姫の公約では3機種となっていましたが、今回は2機種のみだったようです。

    これまで7回連続で投入されていた「叛逆」がついに外れ、「ハナビ」と「北斗天昇」が当たりでした。

    「ハナビ」は候補にもあがるくらい当店では優遇されている機種ですが、「北斗天昇」は同取材では初めての投入でしたので、朝からいくのはなかなか難しかったのではないでしょうか。

    これまでの投入がとりあえず1機種は「叛逆」という流れから、今回叛逆が外され、さらにこれまで投入のなかった北斗が入ったことにより、次回以降の機種選択が少し難しくはなりました。
    ですが、機種が分散される可能性があるので、これを「チャンスが広がった」と捉えることもできますね。

    内容が怪しかったり、対象が毎回毎回本当にバラバラでよめなかったり、お店への信頼がないホールだとこれはマイナス要素ですが、当ホールにおいては完全なマイナス要素ではないでしょう。

    それにしてもゲリラ的な投入の天昇、よく回ってますね(^^;

    続きを読む
    営業3(2020年7月16日の結果報告)
  14. ヒソカ

    >2020年7月16日の予想結果

    抽選人数:72名
    一般入場:4名
    朝一合計:76名

    【複数台機種】
    ◆全56機種◆
    ・まど2
    出玉率113% 勝率100%(3/3)

    ・まどマギ叛逆
    出玉率101.4% 勝率33%(1/3)

    ・ハナビ通【全H】
    出玉率109.4% 勝率100%(3/3)

    ・ギアスC.C
    出玉率106.5% 勝率100%(3/3)

    ・乙女2
    出玉率104.1% 勝率66%(2/3)

    ・バーサス
    出玉率114.2% 勝率100%(2/2)

    ・サラ番2
    出玉率111.6% 勝率50%(2/4)

    ・サンダーVリボルト
    出玉率111% 勝率100%(2/2)

    ▶︎二日連続取材の二日目にあたるこの日。

    旧特定日+あつ姫「ギガオルトロス」+「満天スターZeal」+パチンコ店長ホール攻略「スロッタースロッター」

    と言った豪華取材目白押しの一日でした。

    先に結果から言うと、8機種合計23台が全台系で、全台差枚+36,501枚、一台平均+285枚と言う素晴らしい結果となりました。

    この結果から分かるように、公約の全台系はもちろんのこと、その他の機種にもチャンスはおおいにあったようですので、当日は至る所にチャンスが潜んでいたんじゃないでしょうか。

    公約をきっちり守るのは最低条件。そこにプラスして、「ハナビ通」を全Hにするなど粋な配分で予想以上に状況が良かったですね。

    「まど2」と「叛逆」は前日から二日連続投入でしたが、特にリベンジ投入あるんじゃないかと予想していた「叛逆」に関しては、連日の不発となってしまったようです。
    ですが全台の回転数が内容の良さを物語っていますし、マイナス叩いた135番台も直撃5回あったようなので、内容はまず問題なしでしょう。
    余談ですが個人的に叛逆の6で直撃10回して負けた経験あります笑

    「乙女2」「バーサス」も7/11に不発気味の機種続きを読む

    営業5(2020年7月16日の結果報告)
  15. ヒソカ
    2020年7月22日の予想
    出玉予想:◯

    7/22水曜日 旧特定日22の日に「スロッター×スロッター」の取材が入っております。

    狙い方は【複数台機種狙い】です。

    無数の選択肢があり予想が難解な同店
    ・直近で全台系になった機種は投入されにくい
    ・基本的には2-8台設置機種の中から選択されることが多い
    (台数が多い機種は一部系、パネル別になることが多い)
    こちらの傾向を当てはめたうえで今回も予想をしていきます。

    前回7/17の結果がまだ不明なので選択肢から外すことのできる機種は不明なのですが、前々回7/11から自粛以前の少数機種メインの入り方になっていましたので今回もその傾向で狙いを上げるとすれば「ギルクラ」「ラブ嬢2」「政宗2」「戦コレ2」このあたりでしょうか。

    過去22日の開催は12/22日のみで、その際には「戦コレ2」「ラブ嬢2」「政宗2」「蒼天の拳朋友」に投入され3/4で機種名に2が絡む結果となっていた為今回もそちらを意識した狙いとなっています。

    同店は「番長3」「リゼロ」の一部系、パネル別をほか機種よりも高頻度で投入していた実績があるので頭には入れておきましょう。

    続きを読む
  16. ヒソカ
    2020年7月22日の予想
    出玉予想:◯

    7/22 水曜 

    ・TEAM NEKOMIMI
    「うみのいくら来店実践」

    ・パチンコ店長のホール攻略から
    「スロッタースロッター」

    旧イベント日22日に2媒体から実践来店と取材が入っています。

    うみのいくらさんはプライベートでも絆2終日ぶん回し1万回転を平然とやっていたりとかなりのガチスロッターの女性のようです笑

    当日はSNSで店内状況をリアルタイムで発信する可能性もあるようなので要チェックですね。

    「スロッタースロッター」今回の公約は【並び狙い】となっています。

    傾向はいつも通り3台並びが複数個所投入されます。
    狙い目としては取材が入った際は扱いがとても良い「絆2」は最優先で狙いたいですね。

    そして以前から触れさせていただいている、地元のスロプからのタレコミ情報こちらは信頼度抜群なので名前の挙がっている機種は即確保レベルです笑

    今回は
    ・バジリスク絆2
    ・物語シリーズ セカンドシーズン
    ・沖ドキ2

    の名前が挙がっています。

    前回7/11は以前に比べ当たり台の内容が弱く見える個所がチラホラありショボい営業とまで書かれていた当店、今回はユーザーの納得のいく結果を期待します!

    続きを読む
  17. ヒソカ

    >2020年7月15日の予想結果

    抽選人数:36名
    一般入場:4名
    朝一合計:40名

    【複数台機種】
    ◆全56機種◆
    ・まど2
    出玉率107.2% 勝率100%(3/3)

    ・まどマギ叛逆
    出玉率98% 勝率33%(1/3)

    ・ハナビ
    出玉率107% 勝率100%(3/3)

    ▶候補としてあげた機種の中から2機種投入されました。
    この日は同系列店の「エムアンドエム」さんも「まどマギ叛逆」が全になっていましたね。

    しかし結果はその「叛逆」がまさかの不発でした。
    しかもまぁまぁ不発ですね。

    これが毎回稼働も大してつかなかったり、中身に疑惑があるお店だったら内容疑うこともありますが、当店は信頼と実績がありますので、全く問題なし。
    「本当設定入ってんの?」→「叛逆は高設定でも辛いよね、、」となるんですよね笑
    これは次回の16日リベンジくるでしょう。
    と言ってももう既に結果出ているでしょうけど。

    「満天スターZeal」の公約内容もしっかり果たされていますね。
    この取材も当店では安心して狙っていけそうです。

    続きを読む
    営業3(2020年7月15日の結果報告)
  18. ヒソカ

    >2020年7月15日の予想結果

    抽選人数:68名
    一般入場:18名
    朝一合計:86名

    【複数台機種】
    ◆全56機種◆
    ・ドン2
    出玉率103.5% 勝率33%(1/3)

    ・まどマギ叛逆
    出玉率108.2% 勝率86%(6/7)

    ・まどA
    出玉率106.7% 勝率66%(2/3)

    ▶気になる点としてあげていた①の、「5」のつく日にノーマル機種を多めに投入する?という傾向があてはまったのかどうかはわかりませんが、今回も「ドン2」と「まどA」というノーマル中心の投入でした。
    もう一機種はまたしても叛逆でした。

    系列店の「M&M網島店」は猛烈に叛逆推しですが、当店もその傾向がありますね。

    特に旧特定日でも何でもない日に叛逆7台全56はお見事。
    しかも全台めちゃくちゃ回っているので、打ち手も回転数でしっかり応えていますね。
    「まどA」も十分ハイスペック機種ですし、5だとしても打ちたいスペック110%あるノーマルなのでここに入れてくれるのは打ち手からするとありがたいですよね。

    「まど2」増台にあわせて、「叛逆」と「まどA」に投入と、なんともにくい配分ですが、今後もやはり同系列の「まどマギシリーズ」には要注目ですね。

    続きを読む
    営業4(2020年7月15日の結果報告)
  19. ヒソカ

    >2020年7月15日の予想結果

    抽選人数:140名
    一般入場:1名
    朝一合計:141名

    【複数台機種狙い】
    ◆全6機種◆
    ・まどマギ叛逆
    出玉率108.8% 勝率100%(4/4)

    ◆全56機種◆
    ・ハナビ
    出玉率109.6% 勝率100%(3/3)

    【末尾狙い】
    ・当たり末尾「1」
    出玉率104.4% 勝率70%(14/20) 高設定割合100%(20/20)

    【バラエティ狙い】
    出玉率102.5% 勝率52% 高設定割合33%(16/48)

    ▶当日の全台差枚は+14,523枚!1台平均92枚という結果でした。
    毎回総差枚+10000枚オーバーというのは、「ハズレ日」がないということですので、すごいと思います。

    全台系の方は予想していた通り、「4台構成の定番系のメイン+サブ」からの投入でした。
    「叛逆+ハナビ」の組み合わせで勝率100%の完全勝利達成でしたね。
    この狙い方でどこまで通用するかわかりませんが次も狙っていこうと思います。

    「末尾狙い」はどこからきてもおかしくないような状況でしたが、当たり末尾は「1」でした。
    全台が当たりとなっていたようです。

    平均回転数8476はすごすぎますね、、
    それだけ確信を持って回されていたと言うことですね。

    「バラエティ狙い」の方も713-722が9台並びでした。
    前回は713-723だったので、723のディスクも結構回されそうな状況ですが、しっかり4000回転でやめられていますね。
    素晴らしい笑

    毎回安心して遊びにいける環境を作り続けてくれる当店ですので、次回も期待できそうです。

    続きを読む
    営業4(2020年7月15日の結果報告)
  20. ヒソカ

    >2020年7月15日の予想結果

    抽選人数:59名
    一般入場:4名
    朝一合計:63名

    【複数台機種】
    ◆全6機種◆
    ・ツインハナハナ
    出玉率102.3% 勝率33%(1/3)

    ・エヴァ30π
    出玉率114.1% 勝率50%(1/2)

    ・楽シーサー
    出玉率106.4% 勝率50%(1/2)

    ・モンキー4
    出玉率114.9% 勝率66%(2/3)

    【並び狙い】
    ・172-174(スナイパイ・亜人・サンダーV)
    ・186-188(ニューパル・ディスク・猛獣王)
    ・200-202(イクリプス2・鉄拳4・ニューパル)
    ・216-218(アラジン・リゼロ・大海そに子)
    ・221-223(ニューパル・ガルパン・エヴァ)

    出玉率107.7% 勝率60%(9/15)

    ▶大方予想通りの配分になりました。
    複数台機種は30πメインで投入、並び狙いはバラエティから前回同様各コース1本ずつ並びが発生していました。

    30πの方は前回埋もれ気味だったので、十分かぶせもあると予想していましたが、3機種中2機種が被りでした。
    「30π」もかなり大切に使っていくぞ、と言う当店の意思が表れていますね。

    「並び狙い」の方も前回の法則同様、各コースから一並び以上発生していました。
    特に今回面白かったのは、「ニューパル」が起点となって並びになっていた箇所が3カ所もあったところです。
    当日鋭い人は気がついたかもしれませんね。
    このようなちょっとした遊び心も個人的には好印象です。

    当日の全台差枚は+16,371枚で、一台平均+78枚だったようです。
    取材対象機種以外にも、設定を使っていそうなところはちらほら見受けられましたね。

    朝の並びもゆるめでこの数字は十分狙いにいく価値のあるホールだと言えます。
    前回の結果でかなり好印象でしたが、その良い印象がさらに強くなりました。

    続きを読む
    営業4(2020年7月15日の結果報告)