マチ のプロフィール

ポイント数14588pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り412pt
職業会社員(医療系職)
Twitterコチラ
遊技スタイルセミプロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域愛知県、岐阜県、三重県
好きなパチンコ台花の慶次シリーズ
好きなスロット台ハナハナ系
好きなライター演者-
■6月 マチの眼光スケジュール
06/06(月)スーパードーム四日市店

■7月 マチの眼光スケジュール
07/07(木)G&L7
07/07(木)G&L一宮店
  • 346

マチ のコメント一覧

  1. マチ
    2020年9月21日の予想
    出玉予想:◯

    前回より半月を空けて9月21日にスロッター×スロッターが予定されています

    前回の営業は
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
    【並び4箇所】
    平均差枚 +2,102枚
    出玉率 116.0%
    勝率 90%(9/10台)

    対象範囲の投入数 12台(3.95%)
    対象範囲の総差枚+28,932枚
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

    12台の投入で+28,932枚なら素晴らしい内容では?

    と思ってしまいますが、その実、星矢での12,000枚超での大幅なゲタが入っている上に、新鬼武者では2台が未稼働で終わるなど、荒波系での爆裂期待で普段稼働が低そうな所で投入量確保・・・に見える内容と言えます(`・ω・´)

    20スロ304台に12台の投入では流石に厳しい訳で、他媒体での並びや結果と比較すれば明らかにスロッター×スロッターの扱いは悪いと言えるでしょう(`・ω・´)

    という営業が続いてきた訳ですが、どうやら今回から「並び」に加えて「バラエティ」がターゲットとなる様です

    「バラエティ」となると、その設置台数の1/3に⑤⑥という形になると思われるため、同店のバラエティ(1台設置機種)は24台の設置となります

    最低でも+8台の投入が増加する。。。という事になりますが、あくまで「並びの投入量が減らない」という前提で想定するのであれば投入台数が20台以上とはなる訳ですので、一応は6%レベルの投入量とはなってきますね( *´艸`)

    ただ、「並び」というのはある意味厄介で、「バラエティ」で8台以上の投入は魅せるものの、そこに「3台並び」などを作れば、【実質の投入量は増えない】という事も可能な訳ですね(´・ω・`)

    その辺りは今回の結果を見た上で、今後期待出来る内容であるのかの判断は必要でしょう

    「並び」
    同店の主力機種、同店の代名詞と言えるのが「聖闘士星矢海皇覚醒」です。
    並びでも用意されてきたように同店の主力機種ですので、ここは「何の情報も取材も無くても狙われる」くらいの同店の実績機種と言えます。
    続きを読む

  2. マチ
    2020年9月21日の予想
    出玉予想:◯

    初開催での大ボケから、自身でツッコミを魅せた前回から僅か8日、9月21日でスロッター×スロッターの予定が出ています(´_ゝ`)

    前回結果をおさらい
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
    (全⑥)
    【セイクリッドセブン】
    【戦国コレクション4】
    【ハイパーブラックジャック】

    〇【並び系】
    【並び8箇所】
    平均差枚 +2,381枚
    出玉率 111.8%
    勝率 79%(19/24台)

    対象範囲の投入数31台(5.65%)
    対象範囲の総差枚+76,901枚
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

    セイクリの異常値と、沖ドキのアベレージでかなり効率の良い総差枚となっています(/ω\)

    勿論これは「上振れ」でしか無いのですが、投入31台で+76,901枚は素晴らしい結果でしょう(´ω`*)

    出玉感の強い所が上手く吹けばという投入を私は好まないですけど、恩恵を受ければ次回への期待感はどうしても高まるのでしょうね( *´艸`)

    今回も引き続き「複数台機種」と「並び系」という狙い方で良さそうです

    【複数台】
    新旧織り交ぜて何処にでもチャンスがあると言えるのがこれまでの傾向
    2~3台の少数機種への投入が目立ちます

    【並び系】
    沖ドキやハナハナ系という多台数機種ではコチラでの投入というカタチ
    好調台が目に付けば、その左右や、3台目までは狙って行けそうですよね

    巧く傾向を把握して、しっかり立ち回り、攻略していきましょう

    続きを読む
  3. マチ
    2020年9月20日の予想
    出玉予想:◯

    9月20日に3回目のスロッター×スロッター開催と告知が出ていますね(`・ω・´)

    前回内容はこんな感じ
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
    抽選並び【24名】
    一般入場【8名】

    〇【末尾系:No.0】
    出率106.6%:勝率39%(7/18台)
    〇【並び系】
    【並び6箇所】
    平均差枚 +1,150枚
    出玉率 108.2%
    勝率 78%(18/23台)

    対象範囲の投入数38台(22.09%)
    対象範囲の総差枚+33,669枚
    全台差枚+23,364枚
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

    この内容が朝の並び24人とは、物凄い好環境な事が判りますね(`・ω・´)

    分岐営業となっていますが、これでもかなり稼働が低く、埋もれたり不発も多かった訳で、稼働が付いて素直に出ていれば5万~7万枚レベルの対象範囲の結果になってもおかしくない内容でした(´・ω・`)

    ここはもうあとは「ユーザーに回してもらうしかない」域の話ですので、同店が信頼と期待を勝ち取る為には、これを続けていくしかない訳ですよね

    分岐は兎も角として、ホール全体ではホール側が黒字でも、対象範囲ではしっかり魅せて行く事で負担を軽減しつつ強いモノである事を期待したいですね(´ω`*)

    狙い方としては、引き続き「並び系」と「末尾系」となる様です

    末尾系の当たり台を基点とした並び系の形成が顕著に見られますので、今回もそこに注目して高設定を察知したいですよね(`・ω・´)

    投入は、Aタイプ、ジャグラー系、ハナハナ系が中心と言えそうです

    人気6号機への投入も毎回見られるので、割と絞れて狙い易いホールと言えるでしょう

    しっかり結果を出せる立ち回りで攻略したいですね(∩´∀`)∩

    この朝の並びの状況は、営業内容からみても非常に魅力的に映ります

    続きを読む
  4. マチ
    2020年9月20日の予想
    出玉予想:◯

    「0の付く日」が旧イベ日となっている同店で、9月20日にスロッター×スロッターが予定されています

    前回の結果
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
    【並び4箇所】
    平均差枚 +1,626枚
    出玉率 114.6%
    勝率 92%(11/12台)
    対象範囲の投入数12台(4.29%)
    対象範囲の総差枚+19,512枚
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

    投入箇所での結果そのものは充分な強さ、しっかりとした投入がされていると思え、勝率、差枚、出率共に優秀です(´・ω・`)

    ホール全体の設置からすると3%、20スロに限っても4%強の投入では「探せ」と言ったらハナハナ系に座って探るくらいしかお勧め出来なかった訳です(´・ω・`)

    今回から狙い方が「並び」に加えて「末尾系」で立ち回れそうです

    末尾系となれば、2スロ、5スロにまで投入されるホールもありますが、20スロで280台の設置がある同店では末尾に「4・9」も使われている為、10種類の末尾番号の1つに1/2以上での⑤⑥が期待出来ます

    最低でも14台の投入が「末尾系」で用意され、これまでの「並び」で用意されてきた12台~18台に対して追加であるなら、26台~32台と常識に適う投入量となってきますので、戦いやすくなりそうですね(´ω`*)

    ただ、これまで「あまり増やしたく無さそう」な印象のある同店ですから、「そのまま足して26台~32台」と考えるよりは

    【末尾系の当たりライン、当たり台を基点に並び系も用意される】

    として、重複する分、実質の投入量は21~27台程度と考えた方が現実的です(`・ω・´)

    これを「セコイw」とは捉えず、「末尾から並び」「並びから末尾」と関連性から察知しやすくなると考えれば、「増える」より「判りやすくなる」という点をより大きなメリットとして立ち回りに活かしたいところですね(`・ω・´)

    続きを読む
  5. マチ
    2020年9月20日の予想
    出玉予想:◯

    9月20日にスロッター×スロッターの予定が組まれています

    前回の結果はこちら
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
    (全⑥)
    【沖ドキ!-30】
    【エウレカセブン3 】
    対象範囲の投入数11台(3.19%)
    対象範囲の総差枚+17,521枚
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

    345台設置のスロ専で、取材時の投入台数が【11台(3.19%)】というのは流石に少なすぎましたね(´・ω・`)

    いくら【女神あいぽん】が可愛くても、会ってお話出来て即帰るくらいで無いと期待値がプラスにはなり難そうです(´・ω・`)

    狙い方は今回「複数設置台」に加え「並び系」での投入が期待出来る様です

    どの様な形でも良いのですが、「あいぽん補正」を掛けてもコンスタントに25~30台くらいは魅せて欲しいですよね(´・ω・`)

    同店ではスロ専らしく2~4台の少数構成で数多くの機種が用意されていますが、現状の投入では予測するのは難解で、「傾向」に言及するまでに留めるしかありません

    「複数台」
    引き続き2~4台の少数構成機種が主な投入ターゲットと見るべきでしょう
    そこに「運任せ」で座れる事を期待しての実践ではトータルでは厳しい結果になる事は明白ですので、何とか端緒を見つけたい所です

    「並び系」
    同店の主力の「まどマギ2」には当然用意されるのかと思いますが、今回追加と言っても、「3台並びで2~3ヶ所」という様なモノだった場合は「沖ドキ」「バラエティ」とかで茶を濁す投入も、これまでの投入量からすると想像されます

    ここで一転、目の覚めるインパクトのある投入で、次回以降三桁の並びが出来るような営業を期待したい所ですね(´・ω・`)

    続きを読む
  6. マチ
    2020年9月19日の予想
    出玉予想:◯

    9月19日に2回目のスロッター×スロッター開催が予定されています(`・ω・´)

    同店での前回の開催は、スロッター×スロッターとしては【石川県初開催】となったもので、その内容は「初開催」に相応しいものだったと評価します

    前回の結果は以下の通り

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
    抽選並び【190名】
    一般入場【189名】

    〇全台系
    【ブラックラグーン4】
    【盗忍!剛衛門】
    【アメリカン番長 HEY!鏡】
    【ケロット4】
    【ラブ嬢Ⅱ】
    【グレートキングハナハナ】
    【エヴァフェス】

    〇並び14箇所での結果
    平均差枚 +1,180枚
    出玉率 108.8%
    勝率 73%(33/45台)

    対象範囲の投入数55台(14.18%)
    対象範囲の総差枚+60,338枚
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

    ちょっと前回ログがかなり流れていますので、纏めてみました( *´艸`)

    この規模のホールさんで、設置台数の14%超に高設定という時点で優良営業ですね

    最新6号機から安定した結果を望めるAタイプまで、色々なユーザーに楽しんで貰おうとした設定配分にも、それは現れていると思います(´ω`*)

    今回も狙い方としては「複数台機種」と「末尾系」という形で良い様です

    前回、分岐超えしていない様であれば、【アレだけの営業を魅せてもホールとしては余力がある稼働が付いている」と言えるわけですし、それであれば【今回も前回に近しい営業可能かも?】とも言えそうです( *´艸`)

    ただ、初開催は特別ですからね、ボリュームダウンは致し方ない所ですが、今回の営業で【今後の同店でのスロッター×スロッターの期待度】が図れる大事な開催として注目してみます(*´▽`*)

    【複数台】
    2~4台の少数設置機種がメインの投入ターゲットの様ですね
    機種カテゴリとしても、最新台6号機、5号機、Aタイプを満遍なく前回は魅せてくれていますので、今続きを読む

  7. マチ
    2020年9月19日の予想
    出玉予想:◯

    半月ぶりですね、同店の「旧イベ日」となっている「9のつく日」として、9月19日にスロッター×スロッターが予定されています(`・ω・´)

    同店は・・・

    【名古屋最大級の10円沖スロコーナー】

    が目玉の、ちょっと特殊なホールさんではありますが、その分、狙い所が明確で、その投入も安定的で、新台の扱いが良い・・・とすれば、上級スロッターにしてみれば格好の餌食、、、とは言葉が汚いですね、「非常に狙い易く、結果を出しやすいホール」と言って良いと思います(`・ω・´)

    ただ、「10スロ」という時点で選択のテーブルから除外してしまう人も多そうですが、ツモれない高設定より、ツモれる沖スロ。。。と考えれば、転戦での2点目でも選択肢に挙げても良いと思われます

    勿論、遊び易さも「ウリ」な訳ですから、「新台を思う存分試す」でも、「まったり当たりと演出を楽しむ」という層には打ってつけとも言えるでしょう( *´艸`)

    狙い方は「複数台機種」と「末尾系」

    先日導入されたばかりの
    【OZ1】
    【エヴァAT777】
    【鉄拳4】
    等もワンチャンありそうですよね( *´艸`)

    続きを読む
  8. マチ
    2020年9月19日の予想
    出玉予想:◯

    以前はプレイランド系列の中でも安定して「納得できる営業」を魅せていた同店も、ちょっと弱弱しいというか、インパクトに欠ける営業が続いて居ましたね。

    9月19日、スロッター×スロッターが旧イベとなる「9の日」で予定されています

    当日は、同店系列の「第一平和」「G&L一宮」の一宮組が【合同開催】と銘打った月イチ開催を敢行し、同じく「平和朝宮」も自粛明けから強さを魅せ続ける「旧イベでのスロッター×スロッター開催となっています。

    同店としても、ここは「元のインパクトのある魅せる営業」を魅せても良いタイミングではないかと期待したい所ですよね( *´艸`)

    狙い方は「複数台機種」と「末尾系」(`・ω・´)

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

    「複数設置機種」

    ジャグラー主体の構成で、「Aタイプのみ」の時と「Aタイプ+6号機」の2パターンで傾向としては纏められるでしょう。

    投入機種数は2機種が基本の様です(´・ω・`)

    「末尾系」

    実は、今年に入って「一度も末尾9は使われていない」のですね
    ホール側として「入れたい機種、通したいライン」があるのか、「6・7」の頻度がかなり高いです。

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
    対象範囲の投入数19台(18.81%)
    対象範囲の総差枚+29,838枚
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

    と、前回の内容もその投入割合からみてもかなりの好環境ではある上に、並びが50人前後と恵まれた状況は依然変わりないと言えます(∩´∀`)∩

    続きを読む
  9. マチ
    2020年9月19日の予想
    出玉予想:◎

    同店の旧イベ日「9の付く日」でスロッター×スロッターが予定されていますね(∩´∀`)∩

    当日は、同系列の一宮市内の店舗「プレイランド第一平和」と「G&L一宮」が【合同開催】として、月イチレベルの強い営業が期待出来る日となっています(/ω\)

    ですが、以前は弱弱しい営業で選択肢として挙げにくかった同店も、自粛明けから大変貌を遂げているのは知っての通りですよね( *´艸`)

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
    8月1日 全台差枚+87,061枚 
    8月9日 全台差枚+60,674枚
    8月19日 全台差枚+21,783枚
    9月9日 全台差枚+46,804枚
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
    と、直近の旧イベでは見違えるよな営業を継続しています( *´艸`)

    そして、この9月19日、【合同開催に劣らない営業】が当然期待出来ますし、朝の並びで比較すれば、ともするとこちらの方がツモ率は高い可能性さえありますよね( *´艸`)

    狙い方は引き続き「複数台機種」と「末尾系」となるでしょう

    「複数台」では、7機種、14機種、15機種、8機種、9機種、10機種と、その投入量は突出しており、上記の「これまでの結果」でさえ、実の所は「稼働が挙がればもっと上の数字が出る内容」だったとも言えます。

    「末尾系」では、平均差枚が+2,000枚超えが続いていて、その中身の強さが判ります。

    この様な内容が自粛明けからずっと続いているのに・・・

    【朝の並びは100人を超えないどころか、50人未満の日も多い】

    のですから、その環境の良さは【合同開催】さえを上回るモノと言えそうです( *´艸`)

    何処を選ぶかは、、、あなた次第です(≧▽≦)

    続きを読む
  10. マチ
    2020年9月19日の予想
    出玉予想:◎

    同店は8月度でも続けて「スロッター×スロッターアワード認定ホール」と選出されており、その安定した魅力的な営業には注目が集まります。

    自粛明け以降、旧イベ日である「5の付く日」でもコンスタントに強い営業を魅せてくれていますが、その連続認定となる原動力の一つとなったのが、6月から催され始めた系列店の「G&L一宮」との

    【合同開催】

    でもあろうと思われます。

    6月20日の合同開催時の結果
    ~~~~~~~~~~~~~~~
    全台差枚 +55,700枚
    対象範囲の総差枚+97,472枚
    対象範囲の投入数64台(29.9%)
    ~~~~~~~~~~~~~~~

    7月の合同開催時の結果
    ~~~~~~~~~~~~~~~
    全台差枚 +78,849枚
    対象範囲の総差枚+70,975枚
    対象範囲の投入数67台(31.3%)
    ~~~~~~~~~~~~~~~

    そして今回8月22日の結果
    ~~~~~~~~~~~~~~~
    全台差枚 分岐超言及無
    対象範囲の総差枚 +47,821枚 
    対象範囲の投入数28台(13.08%)
    ~~~~~~~~~~~~~~~

    と、毎回かなり期待度の高い営業結果を魅せています

    先月は、合同開催の相方、「G&L一宮」に華を持たせたのか、あちらの結果がトンデモナイ内容でしたので、今回は「どちらがより強いのか?」なんて楽しみ方もありそうですね(∩´∀`)∩

    同じ一宮市内、どちらを選ぶのもその移動距離は許容範囲として、「選択する楽しみ」からすでにワクワクは始まっていますよね^^

    傾向としては、「複数台機種」と「末尾系」で狙うスタイルとなるでしょう(`・ω・´)

    設置ジャグラー、全機種全台ドカーン!なんて事も魅せてきた同店ですので、今回もジャグラー&6号機をメインに狙って行きたい所です(∩´∀`)∩

    続きを読む
  11. マチ

    >2020年9月13日の予想結果

    抽選並び【280名】
    一般入場【20名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑤⑥)
    【ゴーゴージャグラー2】
    出率106.9%:勝率80%(4/5台)
    【バジリスク~甲賀忍法帖~絆2】
    出率115.1%:勝率100%(4/4台)
    【ラブ嬢2】
    出率114.8%:勝率100%(2/2台)
    【モンキーターンⅣ】
    出率108.7%:勝率100%(3/3台)
    【魔法少女まどか☆マギカ2】
    出率104.6%:勝率100%(3/3台)

    〇【末尾系(12/20台投入:No.7)】
    出率104.1%:勝率50%(10/20台)

    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    台番:機種名:G数:差枚
    【1箇所目】
    1166 クレア女神 7325 2,920
    1167 ディスク 8520 5,695
    1168 ゲッタマ 8053 2,040
    1170 ハナビ 7225 1,891
    1171 ハナビ通 10394 3,421
    1172 サンVリボ 2113 1,020

    【2箇所目】
    1202 ダンまち 2969 -418
    1203 エヴァAT 8921 3,317
    1205 マジハロ5 6720 629

    【3箇所目】
    1306 まどマギ2 8384 -119
    1307 Re:ゼロ 6426 -232
    1308 犬夜叉 4157 61

    【4箇所目】
    1317 ひぐらし 2488 -408
    1318 鉄拳3エンジ 2506 407
    1320 沖トロ 3381 1,247

    【並び4箇所での結果】
    平均差枚 +1,431枚
    出玉率 108.0%
    勝率 73%(11/15台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=×続きを読む

    営業5(2020年9月13日の結果報告)
  12. マチ

    >2020年9月13日の予想結果

    抽選並び【109名】
    一般入場【118名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑥)
    【セイクリッドセブン】
    出率122.5%:勝率100%(2/2台)
    【戦国コレクション4】
    出率108.3%:勝率100%(2/2台)
    【ハイパーブラックジャック】
    出率104.0%:勝率100%(3/3台)

    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇
    【並び8箇所での結果】
    平均差枚 +2,381枚
    出玉率 111.8%
    勝率 79%(19/24台)

    注:箇所数が多い為、別途画像で添付致します

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=△
    設置総数549台:抽選並び109名
    ●20スロでの高設定の投入割合=×
    20スロの設置総数549台
    対象範囲の投入数31台(5.65%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:初開催
    法則・周期性等:初開催
    ●対象の人気とスペック評価=△
    ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
    50枚貸し・等価交換・貯玉
    ●今回対象範囲の総差枚評価=◎
    対象範囲の総差枚+76,901枚

    ◎特記事項:

    【総評】
    初開催に比べれば2倍以上の伸びで投入量が増えましたね(*´Д`)

    その内容もかなりしっかりした結果がでていて、「流石!稲コン!」という内容になったのではないでしょうか(*´▽`*)

    投入31台で7.6万とか出過ぎですけどね(´・ω・`)

    投入箇所に沖ドキを入れるホールがチラホラありますけど、殆どのホールでは投入量増しの印象ですが、同店の場合は3台並び×5箇所、15台の⑤⑥の投入となると、設置台数が100台の沖ドキの中でも15%に及ぶ高設定投入でもあり、更にその他で16台の仕掛けがある訳ですから、結果もですが、内容としても納得できるものと言えるでしょう(`・ω・´)<続きを読む

    営業5(2020年9月13日の結果報告)
  13. マチ

    >2020年9月11日の予想結果

    抽選並び【16名】
    一般入場【45名】

    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    台番:機種名:G数:差枚
    【1箇所目】
    801 ゴージャグ2 1744 1,490
    802 ゴージャグ2 7406 5,063
    803 ゴージャグ2 4050 4,129

    【2箇所目】
    912 プレハナ 2570 208
    913 プレハナ 8933 1,645
    914 プレハナ 5896 1,752

    【3箇所目】
    927 グレキン 1291 154
    928 グレキン 4237 791
    929 グレキン 5363 668

    【4箇所目】
    992 沖ドキ 502 1,781
    993 沖ドキ 1277 2,354
    994 沖ドキ 1413 -518

    【並び4箇所の結果】
    平均差枚 +1,626枚
    出玉率 114.6%
    勝率 92%(11/12台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数360台:抽選並び16名
    ●20スロでの高設定の投入割合=×
    20スロの設置総数280台
    対象範囲の投入数12台(4.29%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=〇
    判りやすい傾向:アリ
    法則・周期性等:_
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
    50枚貸し・等価交換・貯玉
    ●今回対象範囲の総差枚評価=〇
    対象範囲の総差枚+19,512枚

    ◎特記事項:

    【総評】
    今回も前回までとの比較で、今回の結果を見ていくとしましょう

    「投入量・割合」
    前回より更に下がって12台(4.29%)となっています
    これは、中部エリアを超えて全国のスロッター×スロッター開催店舗の投入割合としても最低レベルと言えるでしょ続きを読む

    営業2(2020年9月11日の結果報告)
  14. マチ

    >2020年9月12日の予想結果

    抽選並び【220名】
    一般入場【20名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑥)
    【Re:ゼロから始める異世界生活】
    出率112.8%:勝率100%(3/3台)

    〇【末尾系( 9/15台投入:No.5)】
    出率106.7%:勝率73%(11/15台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=×
    設置総数126台:抽選並び220名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数126台
    対象範囲の投入数12台(9.52%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=〇
    判りやすい傾向:アリ
    法則・周期性等:恐らくアリ
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=〇
    46枚貸し・5.0交換・貯玉無し
    ●今回対象範囲の総差枚評価=◎
    対象範囲の総差枚+33,915枚

    ◎特記事項:全台差枚+60,984枚

    【総評】
    当日の朝の並びは220人と設置台数を超える多くの人が列を作ったのですが、それに見合うだけの用意を同店ではされたようですね( *´艸`)

    当日は、「寿司投げ」「いむちゃんねる来店」も同時開催となった事から多くの期待を集めた様です
    こちらの予想時ではスロッター×スロッターの情報しか出ておらず、当日朝に同店スタッフに確認した所、「結構告知遅かったみたいですね」との事でしたが、それでもこれだけの人が集まっていた訳ですから、ちょっとその後の情報確認が甘かった様です、すみません(´・ω・`)

    内容としては、スロッター×スロッター範囲としては完璧ですし、その他ホール全体でもかなり強い内容であった事から、全台差枚+60,984枚と完全な赤字営業となっています
    気合いの入った一日だったのが判りますね(∩´∀`)∩

    あの名物部長の福田部長が、あの金色ジャケットで朝から張り切る盛り上がった一日でした(∩´∀`)∩

    【総合評価:☆5続きを読む

    営業5(2020年9月12日の結果報告)
  15. マチ

    >2020年9月11日の予想結果

    抽選並び【22名】
    一般入場【2名】

    〇【末尾系】

    <末尾(5)・5/8台投入>
    出率106.6%:勝率38%(3/8台)

    <末尾(7)・5/8台投入>
    出率106.8%:勝率86%(6/7台)

    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    台番:機種名:G数:差枚
    【1箇所目】
    365 Re:ゼロ 8302 5,362
    366 Re:ゼロ 9127 2,911
    367 エウレカ3 8956 236

    【2箇所目】
    555 ドンちゃん2 1790 -211
    556 マイジャグ3 10085 2,275
    557 マイジャグ3 3612 1,620

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数96台:抽選並び22名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数64台
    対象範囲の投入数12台(18.75%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:初開催
    法則・周期性等:初開催
    ●対象の人気とスペック評価=◎
    ●貸玉数と交換率での有利さ=〇
    46枚貸し・5.1交換・貯玉
    ●今回対象範囲の総差枚評価=〇
    対象範囲の総差枚+17,977枚

    ◎特記事項:全台差枚+17,728枚

    【総評】
    この少ない台数でどの様な営業を魅せるかと注目していた同店でしたが、規模から見れば素晴らしい内容と言って良いと思います(`・ω・´)

    並びにしても末尾にしても、手を抜いたような投入ではなく、しっかり計算され尽くしたと言って良いくらいによく考えられていて、これは魅力的な営業です

    マイジャグⅢとドン2が早見切りといえばそうなのですが、ユーザーの質の高さからか、しっかりポテンシャルを引き出されていますね

    並び系2本+末尾系2本としつつも、並び系では、両末尾に絡めて間を繋いで作続きを読む

    営業5(2020年9月11日の結果報告)
  16. マチ

    >2020年9月15日の予想

    追記:「ホールサーチマン 赤枠」が共催となっています

    『◎ギルクラ[137pt],◯マジハロ5[119pt],▲グレキン[105pt],予想並び155人』

    と予想されているようです

    続きを読む
  17. マチ
    2020年9月18日の予想
    出玉予想:◯

    「8の付く日はスロッター×スロッター」とかになってくるのでしょうか( *´艸`)

    と書いた途端に一か月も間が開いちゃいましたが、スロッター×スロッターの開催告知がでていますね(`・ω・´)

    前回の結果は

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
    全台差枚 +27,480枚
    対象範囲の総差枚 +18,073枚
    対象範囲の投入数12台(15.0%)
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

    数字では控えめに見えますが、時短営業であり、等価営業である事を考えると、それでも充分以上の結果だったといえますね

    今回も引き続き「複数台」「末尾系」で良い様です

    【複数台】

    兎に角ハナハナ系の安定感はピカイチ
    と言っても、少台数なので、投入は安定していても立ち上がりが悪かったりすると、周囲の出玉感で不安を払う事が難しく、比較的早めに放流されてしまう事も多いです。

    まどマギ系、大都系が引き続き注意ですが、オット!?はーですには少し惹かれます

    【末尾系】

    前々回はリニューアルと重なっての全台投入でしたが、前回はいつもの7/10台に戻っていましたね
    今回もそれくらいの投入は期待でいそうです

    等価交換へと進化した同店、小規模ながら魅力的な営業を魅せるので楽しみです

    続きを読む
  18. マチ
    2020年9月19日の予想
    出玉予想:◎

    6月から催され始めた件の「プレイランド第一平和」との共同企画

    【合同開催】

    が、恐らくこの9月19日で予定されているスロッター×スロッターであろうと思われます。

    8月の合同開催時の同店の結果
    ~~~~~~~~~~~~~~~
    全台差枚 +130,240枚
    対象範囲の総差枚 +105,361枚
    対象範囲の投入数51台(42.5%)
    ~~~~~~~~~~~~~~~

    設置台数がプレイランド第一平和の半分しかない同店が、上記の内容で前回は、結果で第一平和を上回ると言うスゴイ営業を魅せてくれたのが先月でしたね(∩´∀`)∩

    120台設置の同店に167人が並ぶという、ユーザーの期待度が高い日でしたが、しっかりそれに応えた営業だったと思います(∩´∀`)∩

    狙い方はは「複数台」「末尾系」「バラエティ」それぞれでチャンスはあると思われます(`・ω・´)

    今回もこちらで狙うか、並びの飽和状態を意識して第一平和を選択するか、開催までの残りの数日、悩んで悩んで悩んだ分だけ結果に繋がるのだと思います

    「前回の複数台」
    【ニューキングハナハナ】
    【ツインドラゴンハナハナ】
    【ハイドラ】
    【楽シーサー】
    【押忍!サラリーマン番長2】
    【バジリスク~甲賀忍法帖~絆2】

    前回の末尾は【1】に75%の投入で、平均出率で110%超え
    〇【末尾系(12/16台投入:No.1)】

    前回のバラエティも、平均出率108.9%と申し分無し
    〇【バラエティ(18/46台投入)】

    何方に行こうか、どれに座ろうか、楽しい悩みが続きます

    続きを読む
  19. マチ

    >2020年9月12日の予想結果

    一般入場【27名】

    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    台番:機種名:G数:差枚
    【1箇所目】
    271 ドリハナ 232 -396
    272 ドリハナ 301 -91
    273 ドリハナ 6795 2,799

    【2箇所目】
    302 スナイパイ 5127 61
    303 新鬼武者 769 941
    305 ディスクアップ 1585 -1,532

    【3箇所目】
    312 スーミ 7164 516
    313 スーミ 2963 220
    315 ファンキー 2038 -1,312

    【並び4箇所での結果】
    平均差枚 +780枚
    出玉率 106.9%
    勝率 66%(8/12台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数108台:朝一 27名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数 108台
    対象範囲の投入数12台(11.11%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:_
    法則・周期性等:_
    ●対象の人気とスペック評価=◎
    ●貸玉数と交換率での有利さ=△
    46枚貸し・5.0交換・貯玉
    ●今回対象範囲の総差枚評価=〇
    対象範囲の総差枚+9,360枚

    ◎特記事項:

    【総評】
    やっぱり台数が少ないホールでは、末尾系とか並び系の方がバリエーションが作れて面白くなりますね

    並びが少ないのは、沖ドキショックの影響があるでしょうし、これはまだしばらくは掛かるかもしれません

    それでも、今回絆2に座れたユーザーは次への期待をもてたでしょうし、それはドリハナでも同じで、次につながる営業、結果を持続継続していくしか今はありませんよね

    【総合評価:☆3】

    続きを読む
    営業3(2020年9月12日の結果報告)
  20. マチ

    >2020年9月9日の予想結果

    抽選並び【50名】
    一般入場【45名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑥)
    【ニューアイムEX‐KT】
    出率108.4%:勝率90%(9/10台)
    【エウレカセブン3】
    出率103.0%:勝率50%(1/2台)

    〇【末尾系( 9/15台投入:No.5)】
    出率110.3%:勝率66%(10/15台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=〇
    設置総数101台:抽選並び50名
    ●20スロでの高設定の投入割合=◎
    20スロの設置総数101台
    対象範囲の投入数19台(18.81%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=〇
    判りやすい傾向:ジャグ安定
    法則・周期性等:今後次第
    ●対象の人気とスペック評価=△
    ●貸玉数と交換率での有利さ=△
    50枚貸し・6.0交換・貯玉アリ
    ●今回対象範囲の総差枚評価=◎
    対象範囲の総差枚+29,838枚

    対象範囲の総差枚+枚

    ◎特記事項:

    【総評】

    「3の日」に比べ、9/9とゾロ目の日だったけど、思ったほどでしたね
    勿論、最大設置機種での全6であったり、魅せる気は満々だたとは思いますが、状況的期待感には届かない印象でしょうか

    それでも投入量も相変わらず立派ですし、今後も楽しみなホールといって良さそうですね

    【総合評価:☆4】

    続きを読む
    営業4(2020年9月9日の結果報告)