マチ のプロフィール

ポイント数14588pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り412pt
職業会社員(医療系職)
Twitterコチラ
遊技スタイルセミプロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域愛知県、岐阜県、三重県
好きなパチンコ台花の慶次シリーズ
好きなスロット台ハナハナ系
好きなライター演者-
■6月 マチの眼光スケジュール
06/06(月)スーパードーム四日市店

■7月 マチの眼光スケジュール
07/07(木)G&L7
07/07(木)G&L一宮店
  • 346

マチ のコメント一覧

  1. マチ
    2020年9月12日の予想
    出玉予想:◎

    約一か月ぶり、初開催から凄い営業を見せ付けたホールでのスロッター×スロッターの開催です

    当日はリニューアルオープン二日目として、初日に劣らない営業が期待出来るタイミングですし、かなり期待して良い様に思いますよ( *´艸`)

    スロット200台設置が240台設置へとボリュームアップ(≧▽≦)

    このタイミングで増台、導入される機種には注目する必要があるでしょう(/ω\)

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

    狙い方は「複数台機種と末尾系」で良い様です(`・ω・´)

    当日の導入・増台予定は以下の通りです

    ・ニューキングハナハナが20台増台
    ・ニューアイムジャグラーが10台増台
    ・最新台『アナターのオット!?はーです』
    ・『ディスクアップ』
    ・『Re:ゼロ』
    ・『エウレカ3』
    ・『新鬼武者』
    ・『ギアスR2CC』
    ・『ブラクラ3』
    ・『黄門ちゃまV女神盛』
    ・『ラブ嬢2』
    ・『闇芝居』
    ・『十字架4』
    ・『青鬼』

    等が予定されている様です(∩´∀`)∩

    当日は頑張って並ぶしか無いですね(∩´∀`)∩

    続きを読む
  2. マチ
    2020年9月12日の予想
    出玉予想:◯

    開催テンポが速いです(*´▽`*)

    前回の開催から1週間、9月12日に5回目の開催を迎えるスロッター×スロッターの開催告知がでていますね(*´▽`*)

    前回は「末尾系」のみとなっていて、やっぱりちょっと少ない投入でした(´・ω・`)

    それでも投入ポイントはしっかり強さを魅せていて、同店らしいメリハリのある営業だったと言えるでしょう(´・ω・`)

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

    今回は「複数台機種」と「末尾系」と強化された狙い方が出来そうです

    当日はリニューアルオープンともなっていて、期待度が高い日となりそうですね( *´艸`)

    当日のお取り寄せ商品は「奥州ポテト」
    あま~いスィーツさんですね

    カチカチ君も入荷のようですよ( *´艸`)

    新台入替もある様です(`・ω・´)

    何の情報なんでしょうね(≧▽≦)

    まずは同店では・・・
    〇ハナハナ系
    〇まどマギ系
    〇サラ番2
    〇絆2
    〇ギアスR2

    には常に注意し、新台・導入台は最優先ターゲット、ポロリ・ポツリもありそうですが、複数台での連続投入はあまり見ないホールですので、あとは新台の情報には当日までしっかりチェックして下さいね(∩´∀`)∩

    続きを読む
  3. マチ

    >2020年9月7日の予想結果

    抽選並び【70名】
    一般入場【30名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑤⑥)

    【沖ドキ!2】
    出率122.6%:勝率75%(3/4台)
    【スーパーミラクルジャグラー】
    出率103.1%:勝率60%(3/5台)
    【まどか☆マギカ[新編]叛逆]
    出率115.9%:勝率100%(2/2台)

    〇【末尾系( 8/16台投入:No.3)】
    出率104.9%:勝率47%(7/15台)

    〇【バラエティ(16/46台投入)】
    出玉103.2%:勝率40%(18/45台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=〇
    設置総数120台:抽選並び70名
    ●20スロでの高設定の投入割合=☆
    20スロの設置総数120台
    対象範囲の投入数30台(25.0%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=〇
    判りやすい傾向:アリ
    法則・周期性等:アリ
    ●対象の人気とスペック評価=△
    ●貸玉数と交換率での有利さ=△
    50枚貸し・6.0交換・貯玉アリ
    ●今回対象範囲の総差枚評価=〇
    対象範囲の総差枚+25,157枚

    ◎特記事項:全台差枚+65,600枚

    【総評】

    今回も凄い結果になっています

    それに伴って、最近はゴトー氏の報告内容がややこしくて困ります(´・ω・`)

    今回も、「スロッター×スロッターの対象範囲外」で、シオサイや沖ドキ、凱旋、ビッグシオでのやらかしがあり、ハナハナ系でも1/2で用意された箇所があったそうです

    一杯出る事は良い事!なのですけど、今回の「スロッター×スロッターの対象範囲は120台中68台」にものぼります
    そこで総差枚+25,157枚なのですね(*´▽`*)

    でもね、「対象範囲外が残りの52台」という事になりますよね?
    全台差枚+65,600枚ー対象範囲差枚+25,157続きを読む

    営業5(2020年9月7日の結果報告)
  4. マチ

    >2020年9月7日の予想結果

    抽選並び【34名】
    一般入場【109名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑥)

    【聖闘士星矢 海皇覚醒】
    出率113.0%:勝率66%(2/3台)
    【マイジャグラーⅣ】
    出率107.9%:勝率60%(3/5台)

    〇【末尾系(13/25台投入:No.7)】
    出率105.8%:勝率44%(14/25台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数306台:抽選並び34名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数264台
    対象範囲の投入数19台(7.2%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:_
    法則・周期性等:_
    ●対象の人気とスペック評価=
    ●貸玉数と交換率での有利さ=〇
    46枚貸し・5.06交換・貯玉
    ●今回対象範囲の総差枚評価=◎
    対象範囲の総差枚+18,736枚
    ◎特記事項:

    【総評】

    今回もそれなりに及第点以上の数字は出せたのではないでしょうか?
    総差枚としては落としてしまいましたが、前回の並びからのトンデモ結果と比べてはいけないですよね。
    末尾系の勝率も良いとは言えないモノの、なんとか好調台で帳尻は合わせられたといった所でしょう。
    取りあえず、、、沖ドキは数に入れないで用意して欲しいのはどこのホールも同じですね(´・ω・`)

    色々特色めいた所も浮き上がって来ている感じもありますし、追々ポイントを絞れるようになると良いですね(≧▽≦)

    【総合評価:☆3】

    続きを読む
    営業3(2020年9月7日の結果報告)
  5. マチ

    >2020年9月6日の予想結果

    抽選並び【80名】
    一般入場【9名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑥)

    【まどか☆マギカ[新編]叛逆】
    出率125.0%:勝率100%(8/8台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数180台:抽選並び80名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数159台
    対象範囲の投入数8台(5.03%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=〇
    判りやすい傾向:6号機
    法則・周期性等:観察中
    ●対象の人気とスペック評価=◎
    ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
    46枚貸し・等価交換・貯玉無し
    ●今回対象範囲の総差枚評価=〇
    対象範囲の総差枚+33,656枚

    ◎特記事項:全台差枚+32,993枚

    【総評】

    分岐営業です!!(/・ω・)/

    分岐営業です!(∩´∀`)∩

    ほむほむさんで凄い結果になってますね

    誰ですか?ほむほむさんは出ないから安心して入れていいよって言っていたのは?

    店長さん顔面蒼白じゃないでしょうか?

    朝の並びも80人ですよ!?(/ω\)

    私にその数でほむほむさんを確保するどころか、エミリアたんにもおはようの挨拶も出来ませんでした(*´Д`)

    投入量としては決して多くは無いですし、これまでの比較すれば並びも大幅に増えたのでもう一か所を「対象範囲」として用意されても良かったと思われますが、結果もしっかり出て、その上で等価営業で分岐超えしているのであれば、評価して然るべきでしょう。

    【総合評価:☆5】

    続きを読む
    営業5(2020年9月6日の結果報告)
  6. マチ

    >2020年9月5日の予想結果

    抽選並び【78名】
    一般入場【42名】

    〇【末尾系(10/20台投入:No.3)】
    出率98.6%:勝率40%(8/20台)

    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    台番:機種名:G数:差枚
    【1箇所目】
    232 クレア眠り 5342 +1,847
    233 クレア女神 7208 +2,216
    234 まどマギA 7750 +3,365
    ■平均+2,476:112.2%:評価A

    【2箇所目】
    513 ブラクラ4 6391 +1,127
    514 ブラクラ4 1051 +112
    515 ブラクラ4 7098 +892
    ■平均+710:104.9%:評価B

    【3箇所目】
    542 まどマギ2 2785 +1,038
    543 まどマギ2 2902 -1,603
    544 まどマギ叛逆 127 +391
    ■平均-58:99.9%:評価D

    【並び3箇所での結果】
    平均差枚 +1,043枚
    出玉率 107.7%
    勝率 89%(8/9台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=△
    設置総数240台:抽選並び78名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数200台
    対象範囲の投入数19台(9.5%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:初開催
    法則・周期性等:初開催
    ●対象の人気とスペック評価=
    ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
    46枚貸し・等価交換・貯玉アリ
    ●今回対象範囲の総差枚評価=×
    対象範囲の総差枚+4,347枚

    ◎特記事項:

    【総評】

    並びの一か所目は素晴らしい内容と言って良いでしょうし、二か所目に至っても不発感は漂いながらも回し切られてのものでは無いだけにユーザー側にも結果を続きを読む

    営業1(2020年9月5日の結果報告)
  7. マチ

    >2020年9月6日の予想結果

    抽選並び【86名】
    一般入場【24名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑥)

    【沖ドキ!-30】
    出率113.6%:勝率57%(4/7台)
    【エウレカセブン3 】
    出率107.9%:勝率100%(4/4台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=△
    設置総数345台:抽選並び86名
    ●20スロでの高設定の投入割合=×
    20スロの設置総数345台
    対象範囲の投入数11台(3.19%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:観察中
    法則・周期性等:観察中
    ●対象の人気とスペック評価=△
    ●貸玉数と交換率での有利さ=△
    46枚貸し・5.1交換・貯玉不明
    ●今回対象範囲の総差枚評価=〇
    対象範囲の総差枚+17,521枚

    ◎特記事項:

    【総評】
    交換ギャップが有り入れ易い非等価
    一定の稼働が見込める日曜日
    注目を集める・集まる取材日
    まだ予算のある月始めの6日目

    この様な条件下で「ホールの事情」だから345台の設置中に11台(3.19%)は仕方がないと納得するユーザーが居るのであれば、評価の付け方・基準を見直さなければなりませんね

    少ない分、確かに2機種共に(全⑥)であったり、その2機種はそれぞれに結果はでていますので、これまた困ります

    それぞれのスランプを見る限り設定への疑いも不要の様ですが、沖ドキである事もやっぱり疑問符がつくひとつでしょう

    一応は公約は守り、その範囲では(全⑥)であり、台平均+1500枚クラスであるとだけ見れば☆4でも良さそうですが、ユーザー側に立って予想評価している者としての良心が☆4どころか☆3にさえ抵抗を覚えますが、「取材前提の評価」である事を考えれば結果は出ているので、「投入量が明らかに少なすぎる」点のみマイナス補正として。

    【総合評価:☆3】

    続きを読む
    営業3(2020年9月6日の結果報告)
  8. マチ

    >2020年9月6日の予想結果

    朝一並び【61名】

    〇【末尾系( 7/11台投入:No.8)】
    出率102.6%:勝率36%(4/11台)

    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    台番:機種名:G数:差枚
    【1箇所目】
    376 ハナビ 695 -238
    377 バーサス 1300 -349
    378 バーサス 1204 -968
    ■平均-518:83.8%:評価D

    【2箇所目】
    387 ドンちゃん2 551 -517
    388 星矢海皇覚醒 3124 3,093
    389 星矢海皇覚醒 8603 -801
    ■平均+592:104.8%:評価C

    【3箇所目】
    467 鳳凰 6787 -686
    468 鳳凰 9799 2,112
    469 鳳凰 1246 -784
    ■平均+214:101.2%:評価C

    【並び3箇所での結果】
    平均差枚 +96枚
    出玉率 100.9%
    勝率 22%(2/9台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=△
    設置総数108台:抽選並び61名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数108台
    対象範囲の投入数13台(12.04%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:初開催
    法則・周期性等:初開催
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=〇
    46枚貸し・5.1交換・貯玉アリ
    ●今回対象範囲の総差枚評価=
    対象範囲の総差枚+158枚

    ◎特記事項:

    【総評】
    ゴトー氏の考察、見解、評価とはしばしば真反対な事を思ったりする事もありますが、流石に今回はほぼ全てにおいて同意見ですね(´・ω・`)

    末尾系の7台中3台が並びの3ヶ所にそれぞれ1台紛れているのも、「関連性を見せて続きを読む

    営業1(2020年9月6日の結果報告)
  9. マチ

    >2020年9月5日の予想結果

    抽選並び【50名】
    一般入場【15名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑤⑥)
    【ハイパーブラックジャック】
    出率105.4%:勝率100%(2/2台)

    〇【末尾系(11/22台投入:No.0)】
    出率102.3%:勝率55%(12/22台)

    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    台番:機種名:G数:差枚
    【1箇所目】
    105 鳳凰 8946 4,609
    106 ニューキン 5329 2,294
    107 ニューキン 8565 1,980

    ■平均+2,961枚:113.0%:評価A

    【2箇所目】
    158 シャア専用 5795 -183
    160 シャア専用 9977 1,791
    161 バジ絆2 10443 4,949

    ■平均+2,186枚:108.3%:評価A

    【並び2箇所での結果】
    平均差枚 +2,573枚
    出玉率 110.5%
    勝率 83%(5/6台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=〇
    設置総数180台:抽選並び50名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数144台
    対象範囲の投入数17台(11.81%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:初開催
    法則・周期性等:初開催
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=△
    46枚貸し・5.5交換・貯玉アリ
    ●今回対象範囲の総差枚評価=
    対象範囲の総差枚+23,192枚

    ◎特記事項:

    【総評】
    初開催らしく投入量も充分で、手堅く結果を魅せようとハナハナ系を中心にAタイプの投入割合を多くし、最新台でも用意して埋もれさせない「魅せる」意図がしっかり感じられる内容だったと思います。
    末尾続きを読む

    営業3(2020年9月5日の結果報告)
  10. マチ

    >2020年9月5日の予想結果

    朝一並び【55名】

    〇【末尾系( 6/12台投入:No.5)】
    出率100.1%:勝率42%(5/12台)

    〇【並び系】〇〇〇〇〇〇〇〇〇

    台番:機種名:G数:差枚
    【1箇所目】
    248 ギアスR2 4300 -2,370
    249 ギアスR2 2483 +1,231
    250 ギアスR2 7699 +2,617

    ■平均+493:103.4%:評価B

    【2箇所目】
    251 まどマギ2 6310 +3,476
    252 まどマギ2 4659 +253
    253 まどマギ2 5005 +4,694

    ■平均+2,808枚:117.6%:評価A

    【並び2箇所での結果】
    平均差枚 +1,650枚
    出玉率 110.8%
    勝率 83%(5/6台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=△
    設置総数120台:抽選並び55名
    ●20スロでの高設定の投入割合=〇
    20スロの設置総数120台
    対象範囲の投入数12台(10%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=_
    判りやすい傾向:初開催
    法則・周期性等:初開催
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=〇
    46枚貸し・5.1交換・貯玉アリ
    ●今回対象範囲の総差枚評価=△
    対象範囲の総差枚+10,020枚

    ◎特記事項:

    【総評】
    並びは3台並びが2箇所でしたが、248番台~253番台と連続した配置で置かれた為、見た目上は「6台並び」となっており、僅か120台設置の同店としては目立って状況の良さが伺えるエリアとなていたのではないでしょうか。

    末尾系も投入量としては平凡であり、「初開催」としてはもうちょっとボリュームが欲しいとは思うものの、その結果の低さは個々の不発の重なりであって、今回魅せる意思は当然あったもの続きを読む

    営業2(2020年9月5日の結果報告)
  11. マチ

    >2020年9月5日の予想結果

    朝一並び【21名】

    〇【10スロバラエティ】
    (1/3で56)
    全台差枚 +504枚
    平均差枚 +21枚
    出玉率 100.2%
    勝率 29%(7/24台)

    〇【5スロバラエティ】
    (1/3で56)
    全台差枚 +18,048枚
    平均差枚 +376
    出玉率 102.9%
    勝率 52%(25/48台)

    【まとめ】

    今回は10スロ側で不発というより投入台が発掘できず、低稼働で埋もれてしまった事が大きく結果に作用したようです
    それでも出率100%キープは立派でしょう

    5スロでは不発が多くみられたものの、補って余りあすほどに誤爆も発生したことから結果の数字は良くなりました。

    5スロでは分岐を超えており、10でも今回はちょっと数字を落としつつもユーザー側プラスで終えており、依然、ホールの赤字営業とユーザーにとっては魅力的な営業を続けていると言って良いでしょう

    評価としては☆3とします

    続きを読む
    営業3(2020年9月5日の結果報告)
  12. マチ

    >2020年9月5日の予想結果

    抽選並び【17名】
    一般入場【15名】

    〇【末尾系( 8/15台投入:No.5)】
    出率106.5%:勝率60%(9/15台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=◎
    設置総数126台:抽選並び17名
    ●20スロでの高設定の投入割合=△
    20スロの設置総数126台
    対象範囲の投入数8台(6.35%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=〇
    判りやすい傾向:アリ
    法則・周期性等:恐らくアリ
    ●対象の人気とスペック評価=〇
    ●貸玉数と交換率での有利さ=〇
    46枚貸し・5.0交換・貯玉無し
    ●今回対象範囲の総差枚評価=〇
    対象範囲の総差枚+18,660枚

    ◎特記事項:

    【総評】

    予想時に挙げていたサラ番2、絆2は共に末尾のラインが通らなかったものの、ハナハナとまど2については予想通り通った所では強さを魅せる台がありましたね(´・ω・`)

    グレキンの不発は残念ですが、未投入だった側のまど2やリゼロ、凱旋の誤爆もあって、結果の数字だけは非常に良いものとはなっています。

    メリハリの強い投入が特徴的な同店ですから、投入台の結果もそれぞれ強いモノとなっていますね。

    朝の並びの割りに稼働が平均して高いレベルで稼働が付いていますが、当日は複数の近隣店舗で強い集客がありましたので、そこからの転戦組もあったのではないでしょうか。

    投入量が懸念した通り半減しており、このボリュームではさすがに魅力に乏しいモノとなっていますね(´・ω・`)

    抽選ゲームになってしまいますが、投入先、投入傾向に強いモノがあれば、それでも集客力の強いモノにはなり得るのですが、今後の同店の魅せ方には注目ですね

    朝の並びが少ない分の好環境という評価と、対象範囲の結果は充分なモノという評価に対して、投入量の少なさというマイナス評価で差し引いた時、交換率も踏まえれば3まででしょうか。

    【総合評価:☆3】

    続きを読む
    営業3(2020年9月5日の結果報告)
  13. マチ
    2020年9月12日の予想
    出玉予想:◯

    9月12日でスロッター×スロッターが予定されています

    前々回の結果のガッカリ感から行って、前回は人気処でしっかり魅せてくれた「やる時はやるお店」の同店ですが、今回は「並び」での魅せ方になる様ですよ(´・ω・`)

    小規模店では複数台のバリエーションも限界があるので、複数台一か所+末尾とか、並びとかにした方が魅せ方に変化は作れますよね~( *´艸`)

    小規模店、例えば100台未満のホール専用オプションで、「ホール全体の10%以上」とかってどこかで見たようなのもあると良いのにね( *´艸`)

    さて、狙い方が切り替われば、立ち回り方も変わりますよね

    ・人気台と人気台の隣り合わせを機種跨ぎ
    ・バラエティではAタイプ基点
    ・多台数機種で全台系がやりにくい機種でも入れられる
    ・稼働が低い台に稼働が付けたくて、人気台が隣接していればその角台基点に稼働上げたい機種へ

    等々、ホール側の投入意図を推測しながら探っていく楽しい時間ですね

    少しづつ岡崎市内でも開催店が増えて来ています

    同店には、岡崎市内最初の開催店として陰らない輝きを期待したいですね( *´艸`)

    続きを読む
  14. マチ
    2020年9月11日の予想
    出玉予想:△

    9月11日でスロッター×スロッターが予定されています

    狙い方も引き続き「並び系」で狙う形となるでしょう

    過去4回の開催から、3台並びで5~6箇所の用意がされる事が想定されます。

    1箇所の沖ドキでの並びが毎回含まれている為、ハナハナを軸としたその他の場所で期待出来る投入量としては4~5箇所。

    ・2~3ヶ所のハナハナ系
    ・1箇所程度のジャグラー系が入る可能性もあり
    ・その他5号機、6号機問わずにAT系が1箇所程度

    想定される投入イメージはこの様な所でしょうか。

    現時点で他の媒体の取材予定は確認出来ない為、上記を基本として立ち回る事をお勧めします。

    箱に対する投入量として決して多いとは言えないですが、その投入された台の結果は好調な結果を魅せている為、しっかり傾向をを元に掴んで欲しいなと思います

    続きを読む
  15. マチ

    >2020年9月5日の予想結果

    抽選並び【131名】
    一般入場【37名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑥)
    【ゴーゴージャグラー】
    出率109.5%:勝率100%(5/5台)

    (全⑤⑥)
    【マイジャグラーⅢ(列)】
    出率102.8%:勝率66%(4/6台)
    【バジリスク~甲賀忍法帖~Ⅲ】
    出率109.8%:勝率100%(3/3台)

    〇【末尾系(14/22台投入:No.7)】
    出率100.8%:勝率55%(12/22台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=△
    設置総数240台:抽選並び131名
    ●20スロでの高設定の投入割合=◎
    20スロの設置総数214台
    対象範囲の投入数25台(11.68%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=◎
    判りやすい傾向:アリ
    法則・周期性等:アリ
    ●対象の人気とスペック評価=◎
    ●貸玉数と交換率での有利さ=◎
    50枚貸し・5.5交換・貯玉アリ
    ●今回対象範囲の総差枚評価=〇
    対象範囲の総差枚+17,396枚

    ◎特記事項:

    【総評】

    ゴージャグの6はまだ安定した結果になったほうですよね
    バジⅢの結果も、この機種でこの結果なら大成功でしょう
    マイジャグⅢが機種イメージに満たない結果となった台が出た事は残念でしたが、総じて投入感が感じられるものだったでしょう。

    末尾は、まど2、凱旋、沖ドキの大きなマイナスの引き摺られてしまった感じであり、粗い堕は荒いなり、おうしても不発含みにはなりますが、それほど悪い内容でもないとは思います

    今月も「あの日」があると思えば、ちょっと一息入れたと思って切り替えていきましょう

    唯一残念なのは、折角並びが増えた時に同店の良さを魅せきれなかった点というところでしょうか

    【総合評価:☆3】

    続きを読む
    営業3(2020年9月5日の結果報告)
  16. マチ
    2020年9月9日の予想
    出玉予想:◎

    9月3日の「3の付く日」の内容は素晴らしかったですね

    こちらが本来の同店の「旧イベ日」である「9の付く日」です、負けていられませんね

    ましてや、同店の特別な数字「9」が二つ並ぶ9月9日ですから、期待されて当然の日と言えそうです(`・ω・´)

    狙い方はいつも通りの「複数設置機種」と「末尾系」で良い様です(`・ω・´)

    そして、「3の付く日」が凄く良かった事から、負けていられない「9の日」で、それがゾロ目でありながら、傾向が変わらないのであれば、その中身への期待が高まります

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

    「複数設置機種」

    ジャグラー主体の構成で、「Aタイプのみ」の時と「Aタイプ+6号機」の2パターンで傾向としては纏められるでしょう。

    投入機種数は2機種が基本の様ですが、直近の3の日で3機種、9のゾロ目の日という点を考えると、ここは3機種以上を期待して良さそうですよね

    同店の系列が「魅せる時」はトンデモナイ事になるケースが最近よく見られますので、ここはちょっと期待したくなるタイミングといえそうです

    ジャグラー系を軸に、その他Aタイプ、更に人気6号機主体でのAT系、しっかり全体を見て察知力を活かしましょう

    「末尾系」

    実は、今年に入って「一度も末尾9は使われていない」のですね
    ホール側として「入れたい機種、通したいライン」があるのか、「6・7」の頻度がかなり高いです。

    それでも、ここは期待してみたくなるタイミングですよね

    「9を使わない理由」を考えた事も無かったですが、今回入らなければ、個人的興味で「入らない理由」を冥探偵マチさんが探ってみようと思います(/ω\)

    期待して良い様に思います、「冥」探偵的に・・・

    続きを読む
  17. マチ

    >2020年9月3日の予想結果

    抽選並び【50名】
    一般入場【45名】

    〇〇〇〇【複数設置機種】〇〇〇

    (全⑥)

    【バジリスク~甲賀忍法帖~絆2】
    出率112.3%:勝率100%(2/2台)
    【天下布武4】
    出率115.2%:勝率100%(2/2台)
    【ニューシオサイ】
    出率114.2%:勝率100%(3/3台)

    〇【末尾系( 9/15台投入:No.3)】
    出率108.0%:勝率64%(9/14台)

    〇【バラエティ(10/30台投入)】
    出率103.8%:勝率37%(11/30台)

    【今回の項目別評価】
    ●朝からの狙い台の取り易さ=〇
    設置総数101台:抽選並び50名
    ●20スロでの高設定の投入割合=☆
    20スロの設置総数101台
    対象範囲の投入数26台(25.74%)
    ●高設定投入台の予測し易さ=〇
    判りやすい傾向:ジャグ安定
    法則・周期性等:今後次第
    ●対象の人気とスペック評価=△
    ●貸玉数と交換率での有利さ=△
    50枚貸し・6.0交換・貯玉アリ
    ●今回対象範囲の総差枚評価=◎
    対象範囲の総差枚+50,491枚

    ◎特記事項:全台差枚+43316枚

    【総評】

    複数台機種の結果が素晴らしいですね
    いくら(全⑥)だったとしても、ここまで揃って出るのは珍しいといえます

    末尾系でも誤爆を含め、素晴らしいを超えて「凄い」内容になったと思います

    バラエティは残念な不発が多く出てしまったものの、タイバニ、あの花、ハナビの上振れもあって、1/3投入であっても全体出率で104%近い数字を出しているのですから、これもやっぱり「凄い」と言えると思います
    特に、「戦国乙女2・クレア眠り・エウレカAO」の3台並び誤爆は圧巻です。
    その両脇を固めた投入のあったAタイプより、明らかに「3台並びの高設定?」と思わせてしまったくらいのイン続きを読む

    営業5(2020年9月3日の結果報告)
  18. マチ
    2020年9月11日の予想
    出玉予想:◯

    岡崎で2店目のスロッター×スロッター開催店として、9月11日、同店の「旧イベント日」にて初開催が予定されています(*´▽`*)

    こちらのホールの最大の特色は「スロットが96台しかない!」という所(´・ω・`)

    そこに低貸しも用意されているので、20スロはその内の64台!(*´▽`*)

    そして、スロッター×スロッターの入る小型店は、どこもガッカリさせない魅力的な店舗であったり、魅力的なホールにドンドンなっていくのを一杯見てきましたよね(*´▽`*)

    大型店の煌びやかで壮観な景色も嫌いでは無いですが、小さいお店って落ち着きますよね^^

    店長さんやスタッフさんともなんとなく距離感も近く感じて、また来ようっておもっちゃう店が多いです(/ω\)

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

    今回の狙い方は「末尾系」と「並び系」という事の様ですが、うん、これが絶対良いですよね

    小さいホールだからこそ、「探す」が現実的に感じられます(*´▽`*)

    500台とかに2~30台、どっかにあるよって言われてもピンとこないですけど、現実的に「探す」が出来そうに思えます(*´▽`*)

    そして、6号機が最近では好調だそうで、ジャグラーやアクロス系Aタイプ、クレアやニューパル系もあるので、「並び」も比較的探しやすそうです

    ちょっとこれは面白そうだと思いませんか?

    まずは【初開催】でどれだけの景色が用意されているか、しっかり見届けたいなと思います(*´▽`*)

    続きを読む
  19. マチ
    2020年9月9日の予想
    出玉予想:◎

    9月9日、同店の旧イベ日で恒例の感のあるスロッター×スロッター開催予定が入ってますね♪

    旧イベ日が「9の付く日」のホールって、9月9日はやっぱり特別な日なのかなぁ?(´・ω・`)

    29日にスロッター×スロッターないなぁと思っていましたが、9月9日で開催なら「そういう事なのね!」という、一人合点がいった気になってます(*´▽`*)

    前回内容のおさらいを少し

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
    20スロの設置総数101台
    全台差枚 +21,783枚
    対象範囲の総差枚+36,894枚
    対象範囲の投入38台(37.62%)
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

    投入量は殆ど変わらなかったけど、差枚はどちらもちょっと控えめになってましたね♪

    朝の並びが37人でしたから、逆に好環境だったのですけども(*´▽`*)

    今回も引き続き「複数台」「末尾系」で狙って行けそうですね(*´▽`*)

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

    「複数台」

    営業の担当者が変わったらしいよ?ってタイミング以降、7~15機種と広く魅せる営業を続けている「複数台」形態です♪

    毎回半数近くが、ハナハナ系、ジャグラー系、アクロス系、山佐系等々のAタイプに配分されています(`・ω・´)

    残る半分を担うAT&ART系では、絆2やリゼロ等の人気6号機から、凱旋・黄門喝などの強い出玉感を魅せる機種まで、やはり人気機種の配分が目立ちますね

    でも、迷ったら、絆2、リゼロ、星矢SP、鏡等の人気6号機をお勧めします(`・ω・´)

    「末尾系」

    8/9では2系統が用意されていましたね(*´▽`*)

    また何処かであるかも知れませんので、常にアンテナは張っていたいですよね♪

    ピンポイントに狙う為に色々と切り口を探していますが、複数台でも投入機種が増えてしまってリードポイントが絞れていません。

    また見つけられたら教えちゃいますね!♪

    今は、この物量に身を任せて、好きな機種、人気続きを読む

  20. マチ
    2020年9月9日の予想
    出玉予想:◯

    8月22日の開催を挟んで、アレレ?と思いましたが、今月も無事9月9日、ゾロ目の日でスロッター×スロッターが予定されています。

    スロッター×スロッターも×を挟んで前後ゾロ目ですので、相性は勿論良いハズですね

    まずは前回の結果をおさらいしてみましょう

    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
    全体に対する投入割合(6.4%)
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
    対象範囲 末尾8番 62台
    対象内投入量 37台(59.68%)
    対象範囲内差枚 +13,702枚
    対象範囲平均差枚 +221枚
    対象範囲内平均出率 101.4%
    -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

    【公約から推測されり計算通りの最低量の37台(6.4%)】という投入量は、それ程簡単で有利な条件かと言えば、

    【ある程度範囲や機種を絞れていないと、運任せで戦うのと大差ない】

    という投入割り合いである上に、かなり不発感も強く、厳しい結果でした。

    それを踏まえて、今回は「並び系」がターゲットとなる様です

    前回「並び系」で用意された8月8日に倣えば、今回も「4台並びが5箇所位」を想定して立ち回るべきですが、それ以上の用意があっても驚かないですし、元々578台ものマンモスホールですから、その10%、13~4箇所あっても「普通」なのですが、その辺りは「ホールの特色、ホールの意欲」と捉えて、まずは用意してくる所の察知に全力を傾ける以外にこちらの出来る術はありません(´・ω・`)

    設置された機種の台数の多少にかかわらず、どこにでも設置できるのが「並び系」のホール側のメリットであると同時に、ユーザー側の絞り切れなくなるデメリットでもありますが、実際に現地にいるとすれば、【好挙動台の左右はチャンスゾーン】となりますので、現地での立ち回りとしては組みやすい傾向とも言えそうです。

    続きを読む