マチ のプロフィール

ポイント数14588pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り412pt
職業会社員(医療系職)
Twitterコチラ
遊技スタイルセミプロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域愛知県、岐阜県、三重県
好きなパチンコ台花の慶次シリーズ
好きなスロット台ハナハナ系
好きなライター演者-
■6月 マチの眼光スケジュール
06/06(月)スーパードーム四日市店

■7月 マチの眼光スケジュール
07/07(木)G&L7
07/07(木)G&L一宮店
  • 346

マチ のコメント一覧

  1. マチ

    >2020年5月10日の予想結果

    朝一抽選= 105名
    一般入場= 20名

    【複数設置台】
    (全56)
    ・聖闘士星矢 海皇覚醒
    台番号【138・150】
    出玉率 169.7% 勝率 100%(2/2台)
    ・ニューシオサイ
    台番号【33・35・36】
    出玉率 102.5% 勝率 66%(2/3台)
    ・魔法少女まどかマギカ2
    台番号【113・115】
    出玉率 160.2% 勝率 100%(2/2台)

    【末尾系(7/12台投入:No.6)】
    ・出玉率 104.4% 勝率 58%(7/12台)

    思いの外、日曜は土曜に比べて抑え気味になってしまいましたね。
    シオサイが2日連続で入りましたが、不発気味でもありますし。
    星矢とまど2が吹き上がってますね、回転数を見ると少々不安にはなりますが。

    末尾系でもドラハナやエウレカの不発が全体を押し上げ切らなかった原因ですかねぇ

    予想もここでまったくいつもの傾向で用意されなかった時点で、今日はみんな攻め筋が見えなくて苦労したのが回転数に見て取れる感じでしょうか。

    明日の予想も調整必要ですね、すみません(´Д⊂ヽ

    ・設置96台への並び105人。台確保の容易性:×
    ・20スロ設置96台。対象範囲の投入13台。投入量:〇
    ・判りやすい傾向・法則等があり。台選択の容易性:◎
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
    ・46枚貸し、5.5交換。客側の優位性:△
    ・20スロ対象範囲の総差枚+28,842枚@非等価。結果:◎

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    以上から、投入割合が一気に下がりましたが、それでも設置台数の割りには優秀なレベル、差枚も投入台数が減ったなりにはがんばった方でしょう、今回は☆4で

    続きを読む
    営業4(2020年5月10日の結果報告)
  2. マチ
    2020年5月11日の予想
    出玉予想:◯

    9日土曜の強さは恐らく10日で下がる事も無いと思います(^^)/

    そして、11日、旧イベ日となるクライマックスですよ!

    ここでもしっかり魅せて、伝説の5日間と語り継がれる♪(かも?w

    旧イベでなかった土日で魅せて旧イベでペースダウンも無いはずですので、日曜の構成次第で調整は必要かもしれませんが、ここには恐らくコレを持ってくるハズ

    ・グレートキングハナハナ(ブラックパネル:3台)
    台番号【25・26・27】

    (ここでコッソリ書いちゃうけど、10日の日曜って、AT&ART枠って絆2かな?)

    そして、これに合わせてくる候補は
    ・ラヴ嬢Ⅱ
    ・エウレカ3
    ・サラ番
    辺りが順当なところじゃないかなぁ

    取りあえず置いて、日曜の結果でまた必要と思えば調整します。

    続きを読む
  3. マチ

    >2020年5月10日の予想

    ※追記です

    3日目となる9日も強かったですね♪

    この土曜で全台系で4機種とはビックリでしたが、明後日11日までを考えれば、明日の日曜で弱めるとは思えません。

    明日の10日も、もしかしたら3機種ないし4機種の全台系を用意してくるかもね♪

    Aタイプもこの5日間で全種お披露目されると見て良いかも?
    11日にグレキン(黒パネ3台シマ&赤パネ3台シマ)を残しておきたいで、明日はグレキン赤(4台シマ)orニューキンをやはり本命視です。(もしかしたら赤7台全も?)

    明日もがんばりましょう!

    続きを読む
  4. マチ

    >2020年5月9日の予想結果

    朝一抽選= 94名
    一般入場= 17名

    【複数設置台】
    (全56)
    ・沖ドキ!
    台番号【11・12・13・15・16・1⑦・18・20】
    出玉率 114.5% 勝率 62.5%(5/8台)
    ・ツインドラゴンハナハナ
    台番号【6・⑦・8・10】
    出玉率 110.8% 勝率 100%(4/4台)
    ・ニューシオサイ
    台番号【33・35・36】
    出玉率 104.8% 勝率 100%(3/3台)
    ・まどマギ叛逆
    台番号【116・11⑦】
    出玉率 121.9% 勝率 100%(2/2台)

    【末尾系(9/12台投入:No.7)】
    ・出玉率 109.9% 勝率 75%(9/12台)

    店長さん!?見てますか~?

    (´ω`*)つ「強すぎですよぉ~♪」

    はっきり言って出し過ぎですね・・・

    色々と示唆というか傾向を魅せる同店ですから、この出し方にも何かの意味、意図がある事なのでしょうね。

    あ・・・今回は休業明けで、我慢していた地域の、常連の皆さんへの大サービス週間だと思ってましたけど・・・もしかして・・・毎週土日も強くなっちゃうとか?♪

    期待しちゃうじゃないですかぁ♪

    という事で、機種特性的に仕方がない面がある沖ドキを除いてなら、今回も完全勝利と言って良いでしょう!座られた皆さまは御目でとう御座いました!

    やっぱり出てきたね、シオサイちゃんって所ですが、ツインまで一緒で、更に沖ドキなんて、あの通路がまた通れなくなってしまいましたね。

    定番の悪魔ほむほむも頑張ったね!えらかった!

    そして、一番トンデモナイのは、恐らく末尾系でしょう。
    9/12と、全台系と被ってるとは言え、3/4で投入で、3台+2台+4台と、末尾系のライン上で並びを見せつつ、平均差枚+1,811枚、平均出率109.9%とか、全6レベルのトンデモ結果になりました。

    明日にも超絶期待ですね♪

    続きを読む

    営業5(2020年5月9日の結果報告)
  5. マチ
    2020年5月10日の予想
    出玉予想:◯

    このまま、5月10日の日曜です。
    9日の結果次第で、また追記、補完しちゃうかもですが先に挙げて行きます。

    狙いは複数設置機種の全台系を2機種
    更に末尾系での投入、投入割合は2/3~3/4くらいかな?

    形態はAタイプと、AT&ART系でそれぞれ1機種以上?

    9日をニューシオサイとさせて頂いて居るので、そのまますんなりであれば

    ・ニューキングハナハナ-30
    台番号【28・30・31・32】

    と、日曜で並びも増えるので4台構成機種を使ってきても良いのでは?

    相手は、
    ・天下布武4(121・122)
    ・絆2(101・102・103・105)
    とか出てきますが、2機種共に4台構成で、全台系だけで8機種とかは流石に旧イベでならと思うのでぇ・・・

    という感じで、まずは9日の結果に注目して10日に繋げたいと思います!!!

    続きを読む
  6. マチ

    >2020年5月9日の予想

    ※追記です

    2日続けて「AタイプとAT&ART系」という事ですので、明日9日もその形態が濃厚だと思いました。

    私の個人的な狙いは、日替わりで9日、10日、そして11日まで、順次Aタイプ+ART系で行き、Aタイプを日替わりに、11日でグレキンに辿り着くイメージに切り替えます。

    明日はシオサイ・台番号【33・35・36】で、相方に北斗天昇かまど2なんてどうでしょう?

    続きを読む
  7. マチ

    >2020年5月8日の予想結果

    朝一抽選= 88名
    一般入場= 15名

    【複数設置台】
    ・クレアの秘宝伝 女神の夢
    台番号【6③・65】
    出玉率 103.3% 勝率 50%(1/2台)
    ・Re:ゼロ(エミリアパネル)
    台番号【12③・125】
    出玉率 124.4% 勝率 100%(2/2台)

    【末尾系(8/12台投入:No.③)】
    ・出玉率 107.2% 勝率 58%(7/12台)

    4/5以来のクレア女神ですが、残念ながら勝率100%とは行きませんでしたね
    Aタイプ×2ではという予想の大枠も外れしまいましたので、予想としては敗北ですね・・・

    リゼロも3/25以来と、一か月前後ぶりでの投入は休業明けでの選択にちょっと匂わせている感じなのかなぁ?
    8000枚でちゃうリゼロ、打ちたいよぉ・・・

    末尾系は今回もしっかりいつもの傾向を見せ、7日は6台+3台並び、今回は3台+2台+3台と、形は変えても塊が作られる所はキッチリ明日に活かしたいですね

    投入が8/12と、実質2/3での投入となる末尾③のラインでしたが、沖ドキは置いておいて、絆2の5000枚は羨ましいですね。
    目立った結果となったのが、絆2と、全台系だった2台のみで、それ以外はプラス台もマイナス台も、プラマイゼロを挟んで小幅な結果でした。

    マイナス台でもしっかり被害少なく手放す判断もされ、相変わらず同店の管理人の投入は唸らせられますが、集う上級スロッターの立ち回りも秀逸ですよね。

    ・設置96台への並び88人。台確保の容易性:△
    ・20スロ設置96台。対象範囲の投入10台。投入量:〇
    ・判りやすい傾向・法則等があり。台選択の容易性:◎
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
    ・46枚貸し、5.5交換。客側の優位性:△
    ・20スロ対象範囲の総差枚+22,138枚@非等価。結果:◎

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×続きを読む

    営業3(2020年5月8日の結果報告)
  8. マチ
    2020年5月9日の予想
    出玉予想:◯

    5月7日の再開初日は期待通りの順当なスタートを魅せたので、二日目の予想はそのまま行けそうに思います。

    ですので、更に9日土曜について挙げてみます。

    2日目の5月8日分の予想内でも触れた通り、現時点では4月18日&19日の「旧イベ日以外の日の土日での初の開催」の時の傾向をここで持ってきたいと考えます。

    その時は、二日間共にAT&ART系×2機種の組み合わせで全台系が用意されて、二日連続でサラ番が入りました。

    ここでサラ番2の2連続とかちょっと思ってしまうのだけど、まだ入ったばかりだもんね・・・

    今年に入って、平均差枚がマイナスになったのは、3/15の沖ドキと、4/18のサラ番だけで、サラ番は19日の連続投入でリベンジ出来てるし、ここで沖ドキのリベンジ?は安定しない機種だけに選択し辛いし、して欲しくないよねぇ。

    となれば、やはり投入頻度とか、最終投入時期からピックアップしてみましょう。
    比較的最近選択された機種である、まど2、サラ番、ダンまち、星矢、番長3を外し、直近新台のスナイパイ&サラ番2を外すとこの辺りでしょうか。

    「末尾6~8群」
    ・まどマギ叛逆(126・127)
    ・エウレカ3(106・107・108)
    ・ラヴ嬢Ⅱ(116・117)

    「末尾1~5群」
    ・リゼロエミリア(123・125)
    ・北斗天昇(133・135)
    ・天下布武4(121・122)
    ・絆2(101・102・103・105)

    2日目の結果をみてまた調整してみたいけど、一旦「末尾6~8群」の中から2機種で、末尾系が「6か7」という予想としてみます。

    続きを読む
  9. マチ

    >2020年5月7日の予想結果

    朝一抽選= 68名
    一般入場= 15名

    【複数設置台】
    ・プレミアムハナハナ 平均差枚 +3,036枚
    台番号【21・2②・23】
    出玉率 111.7% 勝率 100%(3/3台)
    ・〈物語〉シリーズ2nd 平均差枚 +4.025枚
    台番号【131・13②】
    出玉率 125.2% 勝率 100%(2/2台)

    【末尾系(9/12台投入:No.②)】平均差枚 +1,178枚
    ・出玉率 106.3% 勝率 75%(9/12台)

    複数台の全台系では、2機種共に勝率100%、平均出率、平均差枚と全てにおいて優秀な結果、完全勝利ですね、おめでとうございました♪

    末尾系においても、しっかり全台系から傾向もしっかり継続され、投入割合も1/2を超えて投入され、グレキンだけが僅かに結果を出せなかったものの、平均出率、平均差枚共に優秀な数字となり、こちらもほぼ完勝と言って良い結果ではないでしょうか。

    休業直前の旧イベ日でも、回収して休業などという事もなく、しっかり魅せていた上で、この休業明け初日でもしっかり魅せる所は魅せたのは流石と言って良いですよね♪

    予想としては、この所末尾が後半(5~9)となる機種での構成が続いていて、前回4/18ではそろそろ前半にと読んで外してしまいましたが、ここは順当に狙って見たらここで前半へシフトされたのは読み切れませんでした。

    物語セカンドの選択も、プレハナの選択であれば選択肢には挙がる訳ですが、新台導入台はすぐには選択されない傾向とみていただけに、もしプレハナを予想していたとしても挙げられなかったでしょう。

    サラ番2の導入があった事で、準新台としてという事かもしれませんが、この特殊な状況下での事なので、明日からの残り4日間でサラ番2も選択されるかもしれませんね。

    明日の予想への修正・補完についてはこれから悶々と考えます・・・

    bingo21の再開初日、しっかり魅せてきたので明日からも期待して良さそうです。

    ・設置96台への並び68人。台確保の容易性:×<続きを読む

    営業5(2020年5月7日の結果報告)
  10. マチ
    2020年5月8日の予想
    出玉予想:◯

    続けて行っちゃいますね~♪
    再開2日目、8日金曜日、旧イベ日ではないけど、再開ダッシュ週間!!(私が勝手に付けました♪

    基本的に、直近の営業内容までを踏まえて、傾向を読み取って予想するスタイルなので、再開初日の結果が出る前に予想を立てるのは本来アウトな私ですが、今回はフライングでゲットしちゃいます♪

    狙い方は引き続き複数設置台の全台系2機種と、末尾系を1ライン、1/2以上の56投入を期待します。

    この二日目をどう予想するかと言えば、やはり「いつも通りにやれなかった分の補完営業」として、【毎月、2回目の開催タイミングとなる5日の傾向に準じてみる予想】です。

    【毎月5日は、Aタイプのみ、AT系のみと、偏った投入傾向が強い】

    同店の敏腕イジワル店長は、ユーザー心理の把握も優秀な御方でしょうし期待は裏切らないと思います♪

    正に、自惚れ温度は急上昇、落ち着かないのはスロッターの性ですのでお許しください♪

    ただ、ここでもう一つ、気にしないといけないかも知れない点があります。

    5日連続で魅せる・・・との大枠予想を前提として、更に7日の再開初日は「毎月の初回、1日の傾向に準じた予想」をした訳ですが、9日&10日は【土日】になりますよね。

    4月の18&19日は覚えていらっしゃいますか?初の土日連続でしたが、そこではAT&ART系のみの2機種の組み合わせ、両日共にサラ番でした。

    今回の9日&10日の土日は、それに準じた予想とするべきなので、この8日もAT&ARTの組み合わせとすれば、「3開催連続」となってしまう為、

    【Aタイプ+Aタイプの組み合わせ】

    を挟むならここでしょう。

    勿論、初日に「あの」看板台と予想しているだけに、ここでのAタイプはRTが付いちゃうやつ・・・かな?

    もう、店長がアレに恋を恋をしてるのは鉄板~♪

    というくらい、投入頻度が高いですし、同店の常連上級スロッターさんなら言われるまでも無くラヴ・フラゲ!ですよね

    勿論末尾系も1/2以上で用意されるでしょうし、それが何処かと言うのも、もう敢えて書かなくても皆さん余裕で事前に数個続きを読む

  11. マチ
    2020年5月7日の予想
    出玉予想:◯

    さて皆さんもホールも耐えに耐え忍んだ4月が終わり、出口があるはずの5月に突入ですね

    ここ5~6日くらいの感染者数の増加が顕著に低下傾向を見せ、更に@1週間の自粛で、7日からは「対策は継続しつつ」もそろそろ経済も回して行かないといけませんよね。

    7日からの再開(予定)となって居る同店も、そして同店へ集う上級上質なスロッターも、そんな日本経済を回す一端を担っている訳ですから、同店の敏腕イジワル店長も流石に7日は「判り易く」「派手に」「納得の」【同店らしい営業】をきっと魅せてくれる事でしょう。

    7日は勿論同店の旧イベ日にも当たりませんが、再開初日にゴミ営業するようなホールでは無い、店長では無い事も皆さんご存知のハズ。

    個人的には、再開初日の7日、4月で初めて魅せた「旧イベ日には当たらなくとも土日」での実績から「9日の土曜」「10日の日曜」、そして待ってましたの「旧イベ日となる11日の月曜」と、それぞれに【根拠がある】と言えるだけに、再開二日目の「8日」だけ大人しいというのもちょっと考えにくいですし、勢い付ける為にもド回収とか考えにくいタイミング。

    同店と同店の敏腕イジワル店長の実績、信用を踏まえ、そしてじっと我慢してくれた、我慢させてしまったスロッター達に報いようとする想いを持たない店長ではないのではないかな~と、ここは魅せる営業を期待して良いのでは無いかと思います。

    7日(再開初日)から11日(旧イベ日)までの5日間、ホールの本気、店長の想いを、bingo21の復活の狼煙、パチ業界の停滞感を吹き飛ばす様な営業で魅せてくれる事でしょう。

    狙い方は勿論いつもの通り、複数台、末尾系で良いと思われます。

    「7の付く日」は当然過去歴はありませんが、「5月最初の」と言えば、「毎月最初の1の付く日」に準じた、同店の看板機種、どうしてもソコに注目しちゃいますよね。

    敢えて書きませんよ?

    気になる方は過去の予想を見て来てね♪

    同じく、同店はほぼ毎回2機種の複数台の全台系となってきていますので、そのもう一方はAT&ART系ですね、そしてその対象も絞れますよね、気になる方は(ry

    恐らく当日は全国各地で再開の狼煙が上がっ続きを読む

  12. マチ

    早く終息して、いつもの日常に戻ると良いですね。

    ホールさんも苦しい事と思いますが、お客さんも皆我慢して待ってると思います。

    長期の休業は大変だとは思いますが、頑張ってくださいね、再開をお持ちしてます(*´▽`*)

    続きを読む
  13. マチ

    3月以来御無沙汰しちゃってますが、再開の折にはまた注目させて頂きますね

    長期の休業は大変だと思いますが、がんばってください、応援してます!

    続きを読む
  14. マチ

    >2020年4月21日の予想結果

    朝一抽選= 119名
    一般入場= 32名

    【複数設置台】
    (全6)
    ・ツインドラゴンハナハナ-30
    台番号【6・7・8・10】
    出玉率 113.3% 勝率 100%(4/4台)
    ・HEY!鏡
    台番号【58・60】
    出玉率 117.1% 勝率 100%(2/2台)

    (全56)
    ・押忍!番長3
    台番号【118・120】
    出玉率 164.9% 勝率 100%(2/2台)
    ・聖闘士星矢 海皇覚醒
    台番号【138・150】
    出玉率 140.6% 勝率 100%(2/2台)

    【末尾系(10/12台投入:No.0)】
    ・出玉率 115.9% 勝率 83%(10/12台)

    すみません、これだけの機種が入っていたのに、予想が全く外れてしまいました・・・

    ここにきて、まだ【6~8】で続けてくるとは、まだ何かありそうですけど、何とか辿り着いて食い付かなければなりませんね(T_T)

    4月に入って、コロナの影響もあって、少し投入量が下がっている感があって、ここで増やしてくるというのも、18&19があったばかりですし、全く想定してませんでした。

    対象範囲としては16台ですし、これはコロナが騒がれる前にはアベレージなところ。

    2台機種を多く拾って4機種とこれまでに無いパターンも読めませんでしたね。

    ただ、投入量が元に戻った。。。という事ですが、実際には沖ドキや他のハナハナシリーズもしっかり出ていますので、ホール全体で今回はかなり強い営業となったと思います。

    連休明けまでお休みする事になった様ですのでしばらく寂しいですが、お休みも決めていたのかな?
    だからこそのこの強さなら、店長さんからのGWをお休みする分のお詫びと、お年玉ならぬGW玉出来なものだったかもしれませんね

    ・設置96台への並び119人。台確保の容易性:×
    ・20スロ設置96台。対象範囲の投入16台。投入量:〇
    続きを読む

    営業5(2020年4月21日の結果報告)
  15. マチ

    >2020年4月18日の予想結果

    朝一抽選= 5名
    一般入場= 8名

    【複数設置台】
    (全6)
    ・劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
    出玉率 101.8% 勝率 50%(3/6台)

    叛逆の連続投入となった様です。
    前回と違い、今回はしっかり全台に稼働が付いて、結果の判断が出来るレベルにはなりましたね(´ω`*)

    これだけしっかり回されてるだけに、それぞれに根拠が見られたのでしょう。
    マギカボーナスの確率にかなり差がでてしまい、結果も大きくバラ付きましたが、この機種の特性上仕方がない面はあるのかと思います。

    収支の暴れ具合は継承しつつ、上にも下にも大き過ぎない幅で収まる点は6号機らしいですね。

    さて、折角なのでこれだけ稼働が付いたのなら全台景気よくドカーン!と出揃って欲しかったですが、結果は不発感も大いに含むものでしたので、これを踏まえての次回の投入がどうなって行くのか、今から気になって仕方がありません。

    勿論、未だこの地方も非常事態宣言の発令真っただ中ですし、今後の営業もどうなるか予測できない情勢ですけど、折角魅せた変化ですし、お客さんもそれに反応してくれたようですから、この切っ掛けは大事に繋げ、積み重ねて、流れを掴んで欲しいですね。

    叛逆の稼働状況に触発されたのか、他の機種にも稼働がつき、他の各所でも出玉感が魅せられた感じなので、繋げたい流れですね。

    ・設置180台への並び5人。台確保の容易性:◎
    ・20スロ設置134台。対象範囲の投入6台。投入量:△
    ・判りやすい傾向・法則等が無い。台選択の容易性:×
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:△
    ・47枚貸し、5.2交換。客側の優位性:△
    ・20スロ対象範囲の総差枚+1,992枚@非等価。結果:×

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    設置台数に対する投入割合、結果としての差枚、ホール全体での差枚共に「特定日の内容としては依然不足続きを読む

    営業2(2020年4月18日の結果報告)
  16. マチ
    2020年4月21日の予想
    出玉予想:◯

    18日&19日と同じ数の並びでしたが、全部同じ人でしたか?

    両日頑張られた方にはお疲れさまでしたと労いを。

    個別には吹いた台もありはしましたが、肝心な所が不発であったり、全体での結果としては同店らしくないレベルじゃないの?頑張らなきゃね!と、同店の優秀なイジワル管理人には発破を。

    という事で、同店の旧イベ日「1の付く日」の21日の予想を立ててみましょう。

    これまでに例の無い、「旧イベ日以外の日」の18日&19日は、やはりちょっと投入量は少な目、末尾系のベース設定もちょっと抑えたのかも?という印象でしたが、それでも対象範囲ではしっかり客側プラスと、一応の結果は出てましたね。

    次回は旧イベ日になりますから、より以上を勝手に期待しちゃうのも無理ないよね。

    といっても、同店の投入形態といえば

    ・2~4台設置機種での全台系×2機種
    ・末尾系では8~9割と高割合に高設定が期待出来る

    という感じですので、ボリュームアップとなると「複数台での機種の設置台数の多い機種を選択」と、「末尾系の投入割合の増加」と、「末尾系の投入機種のベース設定の上昇」の3点での調整となるでしょうから、そこからも狙う機種の傾向を拾いやすいかもですね。

    次回は21日、「1の付く日」ですから、今の魅せている傾向が固まってきたのが年末年始辺りな気がしていますが、以前集計した昨年11月以降からの傾向としては、

    ・過去「1の付く日」での実績(計16回)
    「Aのみ」0回
    「ATのみ」2回
    「A+AT系」14回

    【毎月1日は、グレキンの選択率が鬼がかっている】
    【毎月5日は、Aタイプのみ、AT系のみと、偏った投入傾向が強い】
    【毎月31日は、AT系のみの傾向が強い】
    【それ以外の1の付く日、5の付く日という旧イベ日は、基本Aタイプ+AT系の組み合わせが大多数】

    これに前回の
    【旧イベ日以外では、AT&ART系同士での組み合わせになる】
    を加えたのがこれまでの傾向のまとめ。

    以上から、今回は【Aタイプ+AT&ART系続きを読む

  17. マチ

    >2020年4月18日の予想結果

    朝一抽選= 73名
    一般入場= 18名

    【複数設置台】
    (全6)
    ・劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
    台番号【126・12⑦】
    出玉率 104.2% 勝率 50%(1/2台)
    ・押忍!サラリーマン番長
    台番号【136・13⑦】
    出玉率 96.3% 勝率 50%(1/2台)

    【末尾系(9/12台投入:No.⑦)】
    ・出玉率 103.4% 勝率 50%(6/12台)

    これまでの台番末尾を軸とした傾向は、イレギュラーな開催時にあってもしっかり継続されていましたね。

    予想は、その導入部分ですでに読み違えていますので、全く持って外れてしまいましたね、その懸念は書いていたように勿論ありましたが、今回の結果は今後の予想のベースになりますので、素直に諦めます。

    内容としては、AT系&AT系の組み合わせとなり、サラ番はそんな機種だけに仕方がない面もありますが、いくらまどマギシリーズとは言え、6号機はもうちょっと大人しいイメージでしたが、上振れが前作、前々作程にパンチが無い割に、不発の時のマイナス側へのパンチ力が健在な様子には困ったものですね。

    末尾系の方では、多少投入ボリュームを減らした感はあるものの、依然高投入率で用意されてますが、ツイン1、グレキン2の主役級が揃って不発気味なのも、全台系での不発と相まって、今回はちょっと弱く見せてしまいましたね。

    勿論、同店が客を喜ばし切らない状態で、のほほーんと営業を続けるはずも無く、しっかりリベンジの場を用意してくれる事と思います。

    ・設置96台への並び73人。台確保の容易性:〇
    ・20スロ設置96台。対象範囲の投入11台。投入量:〇
    ・判りやすい傾向・法則等があり。台選択の容易性:◎
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:◎
    ・46枚貸し、5.5交換。客側の優位性:△
    ・20スロ対象範囲の総差枚+6,868枚@非等価。結果:〇

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=続きを読む

    営業3(2020年4月18日の結果報告)
  18. マチ

    >2020年4月20日の予想

    非常事態宣言での自粛要請から臨時休業となりました

    続きを読む
  19. マチ
    2020年4月18日の予想
    出玉予想:◯

    独自に非常事態宣言を出していた愛知県ですが、4/16で政府からの非常事態宣言の全国への拡充が告知されました。

    それに伴い、愛知県でも早々と明日(4/17)よりの営業自粛、臨時休業の宣言が多くのホールで出されている様ですが、現時点で同店からの告知はありませんので、18日土曜の予想を挙げておきます。

    前回、12日の結果が思いもよらぬ叛逆の全6だったという事で、今後は「3台設置機種に限定されない」という、更に範囲が広まって絞り辛くなったというのが現実なのですが、元々「判らない」、否「言い当てていても、実際に出玉感が見えない事が多くて確信出来ない」ケースが多かっただけに

    【結果から見れば大して変わらないのでは?】

    と言われたら何も言い返せないかも(*´▽`*)

    そして、可能性のある対象が拡がってしまった訳ですが、こうなれば、8台設置の絆2や、北斗、ゴージャグ、グレキンでもあるかもしれない訳で、益々判らない度上昇ですね・・・(/o\)

    6号機にも囚われない可能性だってある訳で、「今、なぜこのタイミングで拡げた???」と思ってしまうのですが、これを「同店の今後の意気込み」と解釈するのであれば、「あちらこちらに変えれば、更に翻弄するだけで逆効果」だと、今回の回されなかった状況からの反省点とその対策を一般的な感覚で辿り着く答としては、

    「同じ機種で入れ続け、気付いて貰い、出して貰い、更に毎回コレ狙えば大丈夫と意識させて朝一並びが増えるくらいまでやり通す」

    くらいの極端で単純で王道なやり方に行きつくと思うのですよね。

    という事で、(あまりに思考が甘甘過ぎますが)18日は連続で叛逆への投入を予想してみます。

    ここから更に絆2、北斗天昇などの毎回一定の稼働が付く人気機種で多台数設置機種に限って、投入先が移り変わるくらいであれば、まだ「同店の今後の意気込み」という解釈も出来ます。

    しかし、ここでの投入先が再び毎回稼働が付かない少数機種へと転々とする様であれば、それは「やはり、客の予想する、希望するタイミングを見計らってかわしていき、探る為の投資分を利益として考えている」という、「特定日で通常営業以上の利益を想定し、追求してるボッタ店続きを読む

  20. マチ

    >2020年4月12日の予想結果

    朝一抽選= 6名
    一般入場= 7名

    【複数設置台】
    ・劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
    出玉率 68.0% 勝率 0%(0/1台)

    え~っと・・・

    年が明けてからの過去6回、全て3台設置機種でしたし、ここで6台設置の叛逆というのは流石に読めなかった事でしょう。

    私も「希望的予測」として叛逆を挙げた事もありましたが、その後も毎回3台設置だっただけに、すでに「最初から全6候補から外せる条件」という事で理解してましたから、予想に挙げる事は出来ませんでした。

    今回をもって「今後も3台設置に限らず投入される可能性があるかも」という「期待感の醸成」という効果は僅かにあったかもしれませんが、それが「本当の意味での期待感」に昇華されるまでには、「継続的に投入し続け、継続的に出玉感を魅せる」事で、「このホールの全6は多台数設置機種、人気機種でも期待出来る」という客側の意識を育てるまで続ける長い時間が必要なのかもしれません。

    勿体無かったですけど、「勿体ない」=期待感や可能性、確率が低くても探るべき・・・だとは思わないので、今回は「仕方ない」で良いのだと思います。

    流石に私もエスパー並の読心術は持ち合わせておりませんので読めませんでした。

    ・設置180台への並び6人。台確保の容易性:◎
    ・20スロ設置134台。対象範囲の投入6台。投入量:△
    ・判りやすい傾向・法則等が無い。台選択の容易性:×
    ・選択された台の人気度・スペックの評価:△
    ・47枚貸し、5.2交換。客側の優位性:△
    ・20スロ対象範囲の総差枚-490枚@非等価。結果:×

    ☆=超優秀
    ◎=優秀
    〇=平均的~良
    △=平均未満
    ×=明らかに劣る

    以上から、今回は☆1

    続きを読む
    営業1(2020年4月12日の結果報告)