業界人Y のコメント一覧

  • 27
  1. マルハンメガシティ堺業界人Y

    1月27日営業評価になります。
    総差枚:8万枚オーバー
    平均差枚:231枚
    全体赤字推定額:プラス29万円
    台あたり赤字推定額:プラス700円
    ※推定額についてあくまでもおおよその数値ですのでご理解下さい。

    ピックアップ機種
    ◇アナザーゴッドハーデス
    勝率2/2 平均差枚7300枚

    ◇黄門ちゃま喝
    勝率2/3 平均差枚2600枚

    ◇ギルティクラウン
    勝率2/2 平均差枚2100枚

    ◇スカイガールズゼロのツバサ
    勝率1/2 平均差枚1900枚

    ◇エウレカセブン3
    勝率3/5 平均差枚1700枚

    ◇バイオハザードリベレーション
    勝率2/3 平均差枚1700枚

    ◇ディスクアップ
    勝率5/10 平均差枚1200枚

    出玉予想は〇と強めにおススメさせて頂いておりましたが、素直に〇とは言いづらい結果となりました。この時期に仕掛けるべきだと投稿致しましたが攻めあぐねた感じです。逆にグランキコーナ様の仕掛けにユーザーの心がかなりもっていかれたようにも思えます。

    ピックアップ機種をご覧頂きたいのですが、設置台数2~3台の機種が目立ちます。地域一番の支持がある店舗における戦略なら上記の戦い方もありと思いますが、正直今は…という時期だったと思います。考え方や感じ方は十人十色ですが、私なら勝率よりインパクトの勝負を選んでいたと思います。

    注目の末尾データは④・⑦あたりが比較的優秀なデータだったと感じますね。
    流石に3回連続の⑨への投入はありませんでしたがw
    それにしてもどちらの店舗様も撤去目前のハーデスへチカラを入れ始めてますね。東京都某有名店の影響が大阪までやってきているのでしょうか。今後もハーデスは期待です。少し話が逸れましたが、上記考察を考慮し、営業評価は★3とさせて頂きます。※こちらホール様は確実に稼働を取らなければならない位置付けの店舗だと思います。今後大きなやり返しを期待しています。

    続きを読む
    営業3(2020年1月27日の結果報告)
  2. グランキコーナ堺店業界人Y

    1月27日営業評価になります。
    総差枚:33万枚オーバー
    平均差枚:490枚
    全体赤字推定額:マイナス230万円
    台あたり赤字推定額:マイナス3400円
    ※推定額についてあくまでもおおよその数値ですのでご理解下さい。

    ピックアップ機種
    ◇アナザーゴッドハーデス
    勝率8/12 平均差枚2200枚

    ◇聖闘士聖也海皇覚醒
    勝率13/20 平均差枚2000枚

    ◇まどかマギカ2
    勝率4/4 平均差枚1800枚

    ◇ミリオンゴッド凱旋
    勝率23/33 平均差枚1700枚

    ◇戦国乙女2深淵に輝く気高き将星
    勝率3/3 平均差枚1400枚

    ◇トータルイクリプス2
    勝率3/4 平均差枚1400枚

    ◇ニューパルサーSPⅡ
    勝率4/5 平均差枚1400枚

    ◇ゴーゴージャグラー
    勝率7/9 平均差枚1000枚

    安定路線に入りつつあった7の付く日ですが、今回の結果かなり驚きました。
    想定赤字も200万超え。グランドオープンでもここまでやる法人も少ないですよ。それだけチカラが入っている店舗ということは過去の結果から見てもわかりますが、それにしても驚きました。

    前回の予想では設定投入について少し語らせて頂きましたが、全て外れてしまってます(汗

    この規模の超大型メガホールでこの出玉は実際に来店された方の視覚的出玉体感は相当なものだったと思います。しかしピックアップ機種もご覧になってわかると思いますが、ハイスペック機の投入が目立ちましたね。このような形でイベント日にハイスペック機に投入してくる傾向はユーザーからするとかなり嬉しいことだと思います。
    名実ともに大阪府、全国的にもTOPクラスのホールになりつつあると改めて思わされる営業であったと感じます。

    設定投入予想を外してしまったことは残念ですが、このような形でユーザー様に良いカタチになったことは良かったと思います。次回以降も要注目の店舗間違いなしです。評価においては当ホール3回目の★5最高評続きを読む

    営業5(2020年1月27日の結果報告)
  3. FREEDOM業界人Y

    1月26日営業評価になります。
    総差枚:7万枚オーバー
    平均差枚:140枚
    全体赤字推定額:プラス120万円
    台あたり赤字推定額:プラス2500円
    ※推定額についてあくまでもおおよその数値ですのでご理解下さい。

    ピックアップ機種
    ◇イノキロードトュG
    勝率3/4 平均差枚3900枚

    ◇バイオハザードリベレーション
    勝率3/5 平均差枚2700枚

    ◇ギルティクラウン
    勝率4/4 平均差枚2300枚

    ◇ゴーゴージャグラー
    勝率31/36 平均差枚2000枚

    ◇秘宝伝The Last
    勝率3/4 平均差枚1900枚

    ◇地獄少女宵伽
    勝率2/4 平均差枚1800枚

    ◇アレックス
    勝率3/5 平均差枚1600枚

    ◇バーサス
    勝率3/4 平均差枚1400枚

    ◇ルパン三世世界解剖
    勝率3/5 平均差枚1300枚

    ◇クレアの秘宝伝女神の夢と魔法の遺跡
    勝率3/4 平均差枚1100枚

    ◇戦国乙女~西国参戦編~
    勝率4/4 平均差枚1000枚

    初評価のホール様になりますが、何度か秀逸データを紹介させて頂いておりました。
    今回はゴーゴージャグラーが秀逸データになってますね。初めて営業の中身を考察させて頂きましたが、正直驚きました。

    注目してほしい所は赤字額の部分です。そうなのです推定にはなりますが、約120万の黒字営業。ここまでインパクトのある営業をしてる中で中身が黒字は驚きました。要因は色々ありますが、一番はお店の信頼でしょうね。利益を取っている台のG数を見ても捨てられることなく最後まで打ち切られている様子があります。もちろん遊技者は交代しているとは思いますが、これはすごいことだと思います。

    営業の上手さとユーザーの満足度を考慮し★4の評価とさせて頂きます。

    続きを読む
    営業4(2020年1月26日の結果報告)
  4. スーパーホール業界人Y

    1月26日営業評価になります。
    総差枚:6000枚オーバー
    平均差枚:10枚
    全体赤字推定額:プラス200万円
    台あたり赤字推定額:プラス4000円
    ※推定額についてあくまでもおおよその数値ですのでご理解下さい。

    ピックアップ機種
    ◇アイムジャグラーEX-AE
    勝率9/10 平均差枚1900枚

    ◇政宗2
    勝率3/4 平均差枚1700枚

    ◇エウレカセブン3
    勝率5/8 平均差枚1700枚

    ◇モンハン月下雷鳴
    勝率5/6 平均差枚1600枚

    ◇魔法少女まどかマギカ2
    勝率4/4 平均差枚1100枚

    全体としては弱いです。
    台数の割合的に、高設定投入率で言えば少ないと思いますが、全台系などしっかりイベント日らしい営業は行われていた印象はデータより受けます。

    狙い機種として推していましたハーデスも勝率約50%平均差枚800枚と打てるレベルではあったのかと思います。イベント日はハーデスをメイン機種として推している様子がありそうなことが確信的になりました。

    2回の考察を経ての当ホールの印象は比較的ハイスペックの扱いが優良なのかと感じてます。まだ2回なので全く信憑性はありませんが少しばかりそう感じたので次回以降も注目させて頂きます。全体としては弱いですが、個人的には来店は抽選人数次第では狙えそうなところも多数あるので今のところありなホールです。

    続きを読む
    営業2(2020年1月26日の結果報告)
  5. がちゃぽん菱江店業界人Y

    1月26日営業評価になります。
    総差枚:1万枚オーバー
    平均差枚:30枚
    全体赤字推定額:プラス160万円
    台あたり赤字推定額:プラス6000円
    ※推定額についてあくまでもおおよその数値ですのでご理解下さい。

    ピックアップ機種
    ◇ヱヴァンゲリヲン勝利への願い
    勝率1/2 平均差枚1500枚

    ◇コードギアスR2C.C
    勝率2/2 平均差枚1400枚

    ◇魔法少女まどかマギカ2
    勝率6/7 平均差枚1400枚

    ◇アレックス
    勝率1/2 平均差枚1000枚

    はい…結果はご覧の通りです。
    かなり弱かったです。台粗利6000円は相当厳しいですね。通常営業だとしても中々辛めな結果です。マイジャグ、リゼロの立ち回りを推奨してましたが、そちらの勝率は50%OVERで投入方法としては③④あたりを混ぜている印象でした。まぁ平均差枚もマイナス域ではない為、様子見の立ち回りについては推奨できますが、他が酷すぎます。正直★1の評価を付けるべきか悩みましたが、前回の結果も考慮し★2とさせて頂きます。次回同じような営業であれば問答無用で★1で良いと思います。

    現状の6の付く日についてはあまり強く来店をおススメできる状態ではありませんのでお気をつけください。

    続きを読む
    営業2(2020年1月26日の結果報告)
  6. HALULU業界人Y
    2020年1月28日の予想
    出玉予想:◯

    1月28日の営業予想になります。

    早速考察に入ります。
    前回の予想時に投稿させて頂きましたが、末尾データは参考にして頂けましたでしょうか?狙いは外れてしまいましたが、奇数という部分は当たっていた為良かったです。かなり突っ込んだ営業考察予想の為、大外れしてしまう可能性もありましたので…

    さて、今回の予想としてはズバリ末尾+機種の合わせ狙いを推奨したいと思います。
    機種はGOD系もしくは沖ドキあたりも怪しいのではと予想しております。
    GODシリーズについては最早説明は不必要かもしれませんが、当ホールの看板機種になります。但し、ここ2回ほどは撤去を控えている為か、ハーデスに寄せた設定投入が見られますのでご注意下さい。沖ドキについては1月11日は始まりに、1/2~1/3程度の投入が毎イベ日に見られるため台数的にも末尾狙いをしやすいかなと判断した為です。爆発機なのでデータ上偶然の誤爆の可能性も否めませんが。

    末尾狙いについては前回も予想した通り、奇数狙いが良いでしょう。
    今月は一度も偶数末尾が対象となっていない為です。奇数未使用①⑦末尾が怪しいと踏んでおります。

    以上上記2項目を合わせた立ち回りをされてみるのはどうでしょうか?

    8の付く日の信頼度は高い為、出玉予想は〇とさせた頂きます。

    続きを読む
  7. マルハンなんば本館業界人Y
    2020年1月27日の予想
    出玉予想:◯

    1月27日営業予想になります。
    他ユーザー様からの投稿も拝見しましたが、やはりアニメ系機種が強いですね。
    今回の27日はどのような営業を掛けてくるか考察させて頂きます。
    前回投稿のピックアップ機種をご覧になって頂きたいですが、私が注目しているのはバジリスクⅢです。勝率50%の平均差枚1500枚というデータでしたが、このタイミングでのバジⅢ設定投入に違和感を覚えました。来月には絆2の導入。そしてまもなく初代絆が市場より消えます。そんな中でのバジⅢの好調データ。これだけで違和感を覚えるユーザーも多いのではないでしょうか?

    2回連続同一データならわかりませんが、ここで全台系を仕掛けてくるようなら確信的に今のタイミングは狙い目の機種だと感じます。アニメ系に力を入れてきていることは投稿データを見てもわかると思います。無難にいくならReゼロもありかもしれませんが、バジシリーズも視野に入れてみては如何でしょうか?

    やる時は派手にやりますので全体予想は〇とさせて頂いております。

    続きを読む
  8. マルハンなんば新館業界人Y
    2020年1月27日の予想
    出玉予想:△

    1月27日営業予想です。

    どうしたものでしょうか。
    なんばエリア各店のデータを見てても少し寂しく思えるこの頃。大阪府においてもともと人が集まってくる場所ですので相当意に反したことをしない限り、営業は成り立つのはわかりますがここ最近のエリア全体の盛り上がりは欠けるものがありますね。

    それでは考察させて頂きます。
    ※深読み注意(今回も深く読んだ予想になっております)
    前回で目に光ったのは絆とハーデスですね。
    ハーデスに関しては設置台数が少ないため誤爆の可能性もありますが、絆は全台系が濃厚でしょう。仮にハーデスも高設定だったという目線で考察致しますが、注目したいのはなぜこのタイミングで絆とハーデスの全開フルスペック119%機種に投入したのかを考えてみました。大阪は認定機設置期限が各店によって異なります。よって認定機店舗間移動を行えば自店ホールの認定が切れてしまう機械と差し替えることが可能な訳です。なんばエリアは社内的にも重要な位置づけであることは間違いありません。よって店舗間移動をさせてくるのではと予想してます。その為、増台等の歌い文句を付ける前の布石営業を掛けていたのではないかと踏んでおります。まぁ設置期限が長いものがあればの話ですが。

    ユーザーからしても最後に打ちたいと衝動に駆られ、設置しているホールに足を運びたくなる方も居ると思いますしね。

    そのような予想から今回もこの2機種には注目です。但し、絆は台数的にも全台高設定を使う勇気は運営側も出ないかと思います。したがって私の予想はハーデスです。
    全て予想の話ですので、何一つこの仮定が成り立たない場合もあります。今の撤去前時期と出玉投資機種の分析での予想になりますので、狙ってみてもおもしろいかと思います。

    全体出玉は黒字営業濃厚な為、△とさせて頂きます。

    続きを読む
  9. マルハンメガシティ堺業界人Y
    2020年1月27日の予想
    出玉予想:◯

    1月27日の営業予想になります。
    今年に入り、堺エリアの7の付く日は熱い戦いが繰り広げられてますね。
    前回、前々回共に台あたり平均差枚も400枚超えとかなり優秀なデータが散見されております。

    それでは考察に入ります。
    今の時期の当ホールはかなりおススメできると考えます。時期的に繁忙期という理由もありますがグランキコーナを意識した営業が伺えます。グランキコーナの出玉も今は安定させにきている営業スタイルが伺えますし、グランド時に受けた離客の影響をこの時期に出玉投資することにより、再来店を促す努力をしてくるはずです。あくまでも予想の話ですが、派手にやっているのには必ず理由があります。私の予想は予算計画を組む際にある程度、競合出玉を予想しこの時期に仕掛けるのが一番だという上記理由から投資してきていると予想しております。

    狙い機種でいうと、設定看破しやすい機種が狙い目と予想。
    皆様もご承知の通り、6号機の⑥なんてすぐわかりますよね。ピンポイントで言うとエウレカ・ラブ嬢あたりも怪しそうですが、願望も込めて最新台のスカイガールズを推しておきます。

    更に2回連続末尾9のデータが優秀なものが見られます!
    3回連続は確率的に低いものもあるかと思いますが、わかりやすい営業を個心掛けるならやってきてもおかしくはなさそうです。

    出玉予想としては〇とさせて頂きます。

    続きを読む
  10. 四海樓梅田店業界人Y

    Twitter
    https://twitter.com/shikairow_umeda

    続きを読む
  11. A TIME梅田御堂筋店業界人Y

    台データ
    http://atime.mobi/umeda/rack_info_kt/?kind_code=S

    続きを読む
  12. BANBAN+1業界人Y

    Twitter
    https://twitter.com/BANBAN_1GOLD

    続きを読む
  13. マルハンメガシティ羽曳野業界人Y
    の予想
    出玉予想:✕

    1月27日営業予想になります。

    羽曳野エリアは南大阪界隈の集客合戦より少し退いた印象を受けます。現在は南大阪は堺➡️松原➡️羽曳野あたりの順で集客してると感じます。特に堺についてはグランキコーナさんとマルハンメガシティ堺さんで7の付く日は未だにやりやってますからねww

    私が設定師であれば、羽曳野エリアは今は我慢の時だと判断します。店舗の事業計画がなどのようなものかはわかりませんが、スケールや設備、出玉で勝つことは今はほぼ不可能に近いと思います。まずはご来店頂ける層の離客防止に向けた設定投入を心が掛けるのがベストな判断なのでないでしょうか。大きな出玉入らない勝率管理予想の為、最高設定の投入は見込まれないと思って下さい。

    昨年
    27日➡️末尾0
    7日➡️末尾5
    17日➡️末尾5

    上記を見てわかる通り末尾も突出データは散見されます。今月は2回連続末尾5と来ておりますので、3回連続もあるかも知れません。狙ってみても良いかと思います!

    出玉予想はマイナス域予想の為、✖︎とさせて頂きます。

    続きを読む
  14. グランキコーナ堺店業界人Y
    2020年1月27日の予想
    出玉予想:◯

    1月27日営業予想になります。
    1月度最後の7の付く日です。
    みんぱち全国ランクに食い込むほどの優良店として店舗地位を確立しつつある当ホールですが、流石に少々弱くなってきましたね。まぁここまで継続して★を獲得してることがすごいこのですが。しかしながら7の付く日は未だ健在です。台あたり差枚数も7の付く日は連日300枚オーバーと信頼度は高いですからね。

    狙い機種ですが今回は2台〜3台設置機種を推奨致します。ホール側目線でのお話になりますが、この大型店において私が設定師をするなら間違いなく勝率をベースに考えます。もちろん今の信頼と実績があっての話ですが、これだけの大型店において稼働支持がある場合は左程インパクトのあるような営業をしなくとも稼働は付いてきます。

    勝率を考える際に私が一番大事にしているのが高設定と中間設定のバランス、後は投入機種と台数のバランスですかね。時と場合があるのでここで全ては書ききれませんが、それを考慮した際2〜3台設置機種は店側にとってかなり使いやすくなります。これだけの大型店で稼働が付いてる場合は設定投入したところで、正直粗利面にそこまで響かないからです。後は今は情報の時代。Twitterでよく見る予想屋さんはバラエティ単品では中々取り上げ辛いですが、2台以上ならすぐにSNSに取り上げやすいですしね。

    ここ最近の傾向として2〜3台設置機種投入される傾向はにそのような理由も少なからずあるのではと考察しています。

    以上次回7の付く日も注目したいと思います。

    続きを読む
  15. FREEDOM業界人Y
    2020年1月26日の予想
    出玉予想:?

    1月26日営業予想になります。
    初の営業予想店になりますが、過去6の付く日、ゾロ日のイベント日が秀逸なデータの為何度か紹介させて頂きましたが、データを見る限り大阪府下TOPクラスの優良店と感じる為、予想させて頂きます。

    実は私もこちらのホールを約5~6年前程、マイホとして使用させて頂いておりました。その際は全機種に1台以上⑥があるというイベントを行っておりました。
    ユーザーに浸透し、並びが1000人近い為、競争率も高く来店は遠のきましたが…

    ここ最近のイベント日データを見ているとハイスペック機に全台系の仕掛けをしてくる傾向が多くあります。特に最近のGODシリーズは圧巻ですww

    初の予想の為、信憑性は少ないですが次回以降も期待できるかもしれません。
    突出した末尾データも今のところ不明の為、まずは機種狙いが良いかと思います。
    来店される方がいらっしゃいました抽選人数を教えて頂ければ幸いです。

    続きを読む
  16. FREEDOM業界人Y

    1月16日営業データになります。
    秀逸なデータの為、投稿させて頂きます。

    総差枚:17万枚オーバー
    平均差枚:340枚
    全体赤字推定額:マイナス84万円
    台あたり赤字推定額:マイナス1600円
    ※推定額についてあくまでもおおよその数値ですのでご理解下さい。

    ピックアップ機種
    ◇アナザーゴッドハーデス
    勝率17/18 平均差枚5400枚

    ◇リングノロイノナノカカン
    勝率3/4 平均差枚3500枚

    ◇沖ドキ
    勝率2/4 平均差枚2500枚

    ◇ニューパルサーデラックス
    勝率4/5 平均差枚1900枚

    ◇アントニオ猪木
    勝率4/5 平均差枚1800枚

    ◇マイジャグラーⅣ
    勝率3/3 平均差枚1700枚

    ◇攻殻機動隊
    勝率3/4 平均差枚1600枚

    ◇エウレカセブン3
    勝率3/5 平均差枚1500枚

    今回もハーデスでやらかしてくれましたww
    これぞ祭りという状態ですね。6の付く日のデータ考察をしている中でTOPクラスのインパクトでした。データ考察の為、設備・接客評価は★3とさせて頂いております。

    今年に入り、魅せる営業がかなり目立ちます。今後営業予想考察も視野に入れたいと思います。

    続きを読む
  17. FREEDOM業界人Y

    台データ
    http://000003.p-moba.net/s/game_list.php?type=3&id=3

    続きを読む
  18. スーパーホール業界人Y
    2020年1月26日の予想
    出玉予想:?

    1月26日営業予想になります。
    今回で2度目の営業予想店になります。

    6の付く日。ゾロ日が旧イベント日という認識でしたが、各サイトや情報屋等など取り上げられてところを見ると上記日付以外にも0の付く日もイベント日のようです。
    さて、今回も予想としては?とさせて頂いておりますが、前回の結果と過去データをもとに考察してみます。

    朝の並びは土日等が重なるイベント日でも300名は超えないようですね。

    メイン機種は設置台数が多いものでいうと

    ジャグラーシリーズ
    ディスクアップ
    北斗天昇
    番長3
    まどか叛逆といったところが20台設置以上の機種になります。
    旧基準機はメイン機種は15台程度の設置が多いですね。

    過去のイベント日実績を見ていると多台数メイン設置機種に設定投入される傾向は少ないようにも思えます。少数設置台数の方が全台系を作りやすい分イベント用に機械として扱われているのかもしれないですね。

    そんなことを言っておきながら、次回注目したい機種が旧基準ハーデスです。

    16日 勝率7/14 平均差枚1300枚
    20日 勝率8/14 平均差枚900枚
    22日 勝率5/14 平均差枚1100枚

    とピックアップに入るデータが3回連続で見られたので、次回も狙うのもおもしろそうですね。2回目の考察の為、信憑性は少ないですがご参考頂ければと思います。

    続きを読む
  19. がちゃぽん菱江店業界人Y
    2020年1月26日の予想
    出玉予想:△

    1月26日営業予想になります。
    昨年より6の付く日のガセが目立ち、信頼度を落としている状態でしたが前回の16日は信頼回復に向け旧基準を筆頭に魅せてくれました。
    しかし信頼の回復は個人的にはまだまだ掛かると考えていますので、今回の営業予想も予想△のマイナス調整あたりではないかと思います。

    前回は台番号末尾②の平均差枚1000枚超えと優秀なデータが見られましたが、過去実績の見ても末尾系のやっている傾向はありません。信頼回復の為、投入方法を変更してきた可能性もないとは言い切れませんが確率的には低く、たまたま末尾②が出たという見方をするのが妥当かと思います。

    狙い機種についても前回の結果を参考にするのは危険です。立ち回りとしてはまずはREゼロorジャグラースタートをおススメします。ジャグラーはマイジャグ系ですね。
    REゼロについては設定判別しやすいことと、1/2程度は④あたりはあるかなとデータを見る限り感じ取れるので。マイジャグ系自体が甘いということもありますが、普段よりベースが高いのでこのあたりを打ちながら店内状況を確認する立ち回りが今はベストだと思います。私がこちらのホールの設定師ならユーザーの裏をかくのも好きなな為、もう一度モンハン月下雷鳴ということする可能性もありますが、確率的にはかなり低いでしょう。

    来店される場合は細かな情報も教えて頂けたら幸いです!

    続きを読む
  20. HALULU業界人Y

    1月22日営業評価になります。
    総差枚:6万枚オーバー
    平均差枚:178枚
    全体赤字推定額:プラス38万円
    台あたり赤字推定額:プラス1100円
    ※推定額についてあくまでもおおよその数値ですのでご理解下さい。

    ピックアップ機種
    ◇アナザーゴッドハーデス
    勝率9/12 平均差枚2900枚

    ◇サラリーマン金太郎
    勝率3/3 平均差枚2600枚

    ◇アントニオ猪木
    勝率3/4 平均差枚1900枚

    ◇ヱヴァンゲリヲンAT777
    勝率2/2 平均差枚1700枚

    ◇番長3
    勝率9/16 平均差枚1500枚

    ◇バーサス
    勝率5/5 平均差枚1500枚

    今回はほぼほぼ分岐調整でした。
    前回注目ポイントとして挙げておりました、GODシリーズ又は末尾奇数の結果ですが、ハーデスは今回も全台系で盛り上がりを魅せてくれました!末尾データを見ると今回も⑨に比較的良いデータが散見されました。奇数は奇数でも2回連続の⑨は新しい仕掛けですので今後の予想参考にさせて頂きます。

    GODシリーズの①or⑨末尾はハーデスは優秀、凱旋は1台以外は少し残念という結果でしたのね。突っ込んだ営業予想をしている分、外す可能性も高くなることはご容赦下さい(汗

    営業評価は信頼も落とさず、イベントらしい営業の為★3つで良いかと思います。大阪府下は認定取得の兼ね合いでハーデスや絆の撤去日がバラバラですが、最近の傾向を見ているとハーデスの撤去に向けさらに今後のイベント日は注目できそうな機種になってきました。関東圏では前々からされているホールもあると思いますが、大阪府下でも撤去機種に設定を投入し、集客を狙う手法を始めてきているホールもチラホラあるみたいですのでそちらも注目ですね。

    続きを読む
    営業3(2020年1月22日の結果報告)