みんパチユーザーによる
栃木県の営業予想 >>

パチンコ&スロット ジャスティス18

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
パチンコ&スロット ジャスティス18
特徴

10月8日、ゴトー軍団突撃という事で参戦して来た。
このエリアのゴトー軍団は、抽選人数に対する当たりの台数を考えれば行く価値がある!と思ったので…

【営業】
★まどマギ初代 全4台 ➕1万6500枚
★まどマギ2 全2台 ➕5500枚
☆まどマギ新編叛逆 全8台 ➕4500枚
初代と2は文句ナシの全台系!
叛逆も含めてまどマギが強いホールとのゴトーさんの見解に偽りは無かったと言える。

評価
番付良店
全期間
総合点50点(評価数:14 件)
営業評価3
接客評価3
設備評価3
旧イベント日の実績
台あたりの平均差枚+39枚
サンプル数22
詳細データみんレポ
基本情報
営業時間9:00〜22:50
住所栃木県佐野市高萩町1325-5
地図こちらをクリック
台数パチンコ384台/スロット224台
旧イベント日8のつく日
入場方法
整理券の有無なし(並び順で会員カード不要)
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.27円 5円 2円
交換率(換金率)
4円パチンコ27.5玉
1円パチンコ110玉
21.27円スロット5.2枚
5円スロット22枚
2円スロット55枚
景品交換所の場所

駐車場側出口を出てすぐ右

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 埼玉・北関東版

評価・コメントをする営業の予想をするpt大幅還元

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全88件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2020年10月8日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:50~99人

    9月8日が案外な結果で、その後もスロッター×スロッターの開催がありませんでしたので、8月は無理していたのかな?

    一か月ぶりでのスロッター×スロッターの開催となるようです

    と言っても同店はあの将軍系列ですし、スロッター×スロッターとの相性も良く、元々同店もやはり同系列だけあって「末尾系の信頼度・実績」は高かったです

    コロナ関連での影響は未だ多くのホールで苦労されているようですし、無理なく、それでいて魅せる所はしっかり魅せて、期待していけるホールさんで有り続けて欲しいですよね

    今回は「複数台」【末尾系】で狙う必要がありそう

    ━━━━━━━━━━━━━

    「複数台」
    9/8で叛逆のみという内容を見ている事から、機種数は8月程には期待してはダメかもしれませんが、狙い所としてはジャグラー系か6号機。

    ここ3回が「隔回でジャグ投入」にも見える事から、今回はジャグラー系には注意しておく必要はありそう。
    それでも軸は6号機なのでしょう

    【末尾系】
    末尾系は将軍系列であれば「魅せるなら魅せる」事が求められるのでしょう。
    前回案外な内容・結果にはなりましたが、今回引き続き用意されるのであれば、此方を主軸に攻めた方が、当たり台の中身は強そうです

    月初め、ここでコケると先月の様に残念感が続いてしまいます、きっと魅せてくれるのでしょう

      • >2020年10月8日の予想

        すみません、追記です

        何か取材の追加が無いかと再確認していたところ、どうやら明日のスロッター×スロッターでは、【複数設置台】【末尾系】だけではなく、【バラエティ】でも仕掛けがある様ですね

        【バラエティ】
        スロッター×スロッター以外でも、サザンアイズや各種Aタイプへの投入が目立っていた同店のバラエティ

        実績的にも、ネット上の各種他のスロッター×スロッター開催データからみても、【バラエティコーナーの1/3以上に設定56】という内容が見られ、狙い所としては「複数台」や「末尾系」より分母が小さく、単純に1/3以上で狙える有利ポイントですね

        積極的に狙える傾向といえます

        • >2020年10月8日の予想結果

          旧イベとなっている「8の付く日」、10月8日の結果報告です

          〇投入台

          【複数台】

          ・バジリスク~絆2(全6)
          出率110.2%・勝率80%(4/5台)

          ・ゴーゴージャグラー(全56)
          出率120.6%・勝率75%(3/4台)

          ・吉宗3(1/2で56)
          出率105.2%:勝率75%(3/4台)

          【末尾系】
          出率108.2%:勝率68%(13/19台)

          【バラエティ】
          出率 102.8%・勝率43%(12/28台)

          ~~~~~~~~~~~~~~
          対象範囲差枚 +29,387枚
          平均差枚 +524枚
          勝率 30/54 55.56%
          ~~~~~~~~~~~~~~

          ━━━━━━━━━━━━
          抽選人数:100名
          一般入場:15名
          朝一合計:43名

          全台差枚 +18,164枚
          平均差枚 +108枚
          平均G数 1,817G
          勝率 59/168 35.12%
          https://min-repo.com/248447/
          ━━━━━━━━━━━━

          ホール全体も上記の様な結果となっており、全ての傾向で良化していますね
          抽選人数をみても潜在的に気にしてくれるユーザーがまだまだいる事も判りますし、きてくれた人には結果で応え、気にしてくれている人には結果で応えて貰えるように頑張って貰いたいものです

          まだまだ同店のポテンシャルはこんなものではないですよね

          出率的には良い結果が揃いましたし、勝率も悪くはないのですが、稼働が低く出率はマジック感がありますし、総差枚が伸びきらないのもそれが原因でしょう。

          その辺りの上げ代を考えると、ここはまだ「なんとか4」という地点でしょうか

          総合評価=☆4

            営業 4 (2020年10月8日の結果報告)
        • 2020年9月8日の予想
          出玉予想:◯
          高設定の入れ方予想:
          機種(全台~1/2系) 末尾 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
          並び予想:50~99人

          8月のグランドリニューアルの3連戦は無事分岐営業で通し切っています。

          同店の旧イベ「8の付く日」で今月もスロッター×スロッター開催の告知がでています

          サラっと眺めていたけど、よくよく見ると狙い方には注意が必要

          今回は「複数台」【末尾系】「バラエティ」で狙う必要がありそう

          ━━━━━━━━━━━━━

          【複数台狙い】
          先月の内容から、ここではAT~ART系が強そうです
          6号機比率が高いと思うので優先度はそちら
          まど2が入って居た様に、人気5号機も見限れない様子

          【末尾系狙い】
          今回並びから切り替わるタイミングなので狙いは絞れないが、まずは順当に【8】は警戒しておくに越したことはない

          【バラエティ狙い】
          スロッター×スロッター以外でも、サザンアイズや各種Aタイプへの投入が目立っていた同店のバラエティ
          まずはそこから狙いたい

            • >2020年9月8日の予想結果

              旧イベとなっている「8の付く日」+スロッター×スロッター、9月98日の結果報告です

              〇投入台

              【複数台】
              ・まどマギ[新編]叛逆の物語
              出率103.0%・勝率50%(3/6台)

              【末尾系】
              ・差枚 +191枚
              ・出率 102.7%
              ・勝率 45%(9/20台)

              【バラエティ】
              ・差枚 +128枚
              ・出率 101.6%
              ・勝率 39%(11/28台)

              ~~~~~~~~~~~~~~
              対象範囲差枚 +11,625枚
              平均差枚 +232枚
              勝率 21/50 42%
              ~~~~~~~~~~~~~~
              今回は叛逆の1機種のみで、全6ではあった様ですがポテンシャルの発揮はできなかったですね。
              末尾系では、ドン2、ガルパンG、モンキー4の健闘が光りますけど、Aタイプが総じて回されていないので、そもそも「末尾系」への意識が低かったかもですね

              バラエティも投入台よりも誤爆に支えられた感が強いです

              ━━━━━━━━━━━━
              抽選人数:136名
              一般入場:35名
              朝一合計:171名

              全台差枚 -15,638枚
              平均差枚 -93枚
              平均G数 2,465G
              勝率 54/168 32.14%
              ━━━━━━━━━━━━

              ホール全体も上記の様な結果となっており、8月の月間アワードとは何だったのか?と思わせる、あまり覇気を感じない月初の「8の日」。

              一か月頑張ったら、次は頑張らなくて良いなんてことは無く、この一回で次の旧イベにはまた二桁へ舞い戻るのでしょう

              通常営業ならこれでも何とかなりますか、肝心の「旧イベ」とか取材等の特定日は「たまたま」は言い訳にもなりません

              分岐が公約ではないとはいえ、特定範囲で魅せられないなら全体で、全体では厳しめにしても魅せる範囲は必要。

              アワード認定ホールとして注目され、集まった171名に「旧イベ」でがっかりさせてはいけません

              アワードの権威も、取材の期待度も、そして自身の「旧イベ」への期待度も、【期待の大きさの分、反転失墜する】というものですよね

              総合評価=☆2

                営業 2 (2020年9月8日の結果報告)
            • 2020年8月28日の予想
              出玉予想:?
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) Aタイプ強め バラエティ強め
              並び予想:10~49人

              当日はニコナナのギャラクティカという取材が入っています。
              ちなみに、過去の28日の実績は以下のとおり。

              ━━━━━━━━━━━
              7/28(火)
              総差枚:-16,969 / 平均差枚:-101
              https://min-repo.com/191532/

              6/28(日)
              総差枚:-10,804 / 平均差枚:-64
              https://min-repo.com/172284/
              ━━━━━━━━━━━
              いずれもマイナス差枚。
              ただし、狙い所は普通にある。

              まず、サザンアイズは2日とも設定Cを使っていて、
              バラエティのAタイプは日替わりで56が投入されている模様。

              6/28は番長Aとエヴァ魂で、7/28はアクロス系だった。

              一方の、複数台機種においては、過去2回ともゴージャグの数値が優秀。
              7/28においては絆が全台系っぽい数値を叩いているのだが、平均ゲーム数が2095Gと高くない。

              これは低設定で見極められた可能性も考えられるが、平均出率106.2%の勝率80%という数値を見るとそうともいえない。

              仮にこれが全台系だったとするとかなりの穴場ホールとなる。

              その辺も含めて8月28日の出玉状況を調査してみます。

              • >2020年8月28日の予想結果

                8月28日の営業内容についての報告です

                結果を纏めると以下の通り

                ━━━━━━━━━━━
                6/28(金)結果詳細
                総差枚:-10,735
                平均差枚:-64
                https://min-repo.com/213696/
                ━━━━━━━━━━━
                今回もマイナス差枚とはなった。

                しかし、相変わらず狙い所はあり、6~8月の3回の「28日」を見る限り、それは「傾向」と呼んで差し支えないものに見えて来る。

                サザンアイズは今回もしっかり設定Cを使われ、「バラエティのAタイプは日替わりで56」と言ったが、今回も番長A、ハナビ通で結果が出ている。

                複数台機種においても、今回、またしてもゴージャグの結果が良好であり、その他でも凱旋、まど2、物語セカンドでも強い伸びを見せる台が出ているが、その他の台の稼働が低く断言はし難いものの、稼働次第ではこの辺りは全台系として見えてきたのかもしれない。

                バラエティも勝率は8/29と1/3に迫る内容であり、しっかり設定がつかわれていると思えるところも複数見られる事から、数字以上に戦えそうな雰囲気はある。

                予想で触れた「かなりの穴場ホール」という所迄まで断言するにはもう少し稼働と、結果と、継続性を見なければならないと言わざるを得ないが、その可能性が随所に匂っている事は確かとも言える。

                評価としては、旧イベは全体を対象と考えられ、ニコナナギャラクティカの対象範囲は判然としない結果と言える内容であったとは言えるものの、狙い所もしっかり用意されていると感じられる所から、今回は☆2としておきます

                営業 2 (2020年8月28日の結果報告)
            • 2020年8月10日の予想
              出玉予想:◎
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
              並び予想:100~299人

              【クロロ店長来店&8月8・9・10日で3連戦&リニューアルオープン】

              ~~~~~~~~~~~~~~
              『Renewal Week 3連戦3日目』
               with スロッター×スロッター
               with ぱちタウンエンジェルス
              ~~~~~~~~~~~~~~

              「8のつく日」が旧イベント日とされているジャスティス18さんにとって、「8月8日」は特別な意味を持つ日なのでしょうか。

              半年ぶりのスロッター×スロッターを3日間の連続開催として予定され、中日の9日には【クロロ店長来店】も予定されています。

              ぱちタウンエンジェルス来店も予定されております
              ※【ぱちタウンガール】と西日本最大級ユニット【プレイガイドエンジェルス】が融合して誕生。【女性演者来店系企画】

              また、3連戦初日となる8月8日はリニューアルオープン初日でもあり、リニューアル内容は以下の通り。

              スロットデータランプの更新
              ・パチ&スロ全館の床カーペット更新
              ・景品カウンター回りをリニューアル
              ・パチ&スロともに新台導入
              ・パチンコ島のLED照明敷設
              ・タペストリーも一新

              色々新しくなって気持ち良くプレイ出来そうですね

              ━━━━━━━━━━━━━

              三日間を通して【複数台狙い】【並び狙い】が推奨されます

              【複数台狙い】
              ジャグラー系、まどマギ系の扱いが比較的良い様に思います。
              また、人気6号機のセレクトも多いです。

              【並び狙い】
              バラエティの扱いが良い、安定して投入を魅せるホールです。
              バラエティとジャグラー系では複数の並びを魅せそうです。

              8月9日の【クロロ店長来店】では当然【分岐営業】を期待されます。

              しかし今回は【3連戦通じて分岐営業】が期待出来る様です。

              8月8・9・10日の3日間はジャスティス18で連日勝負になりそうです。

                • >2020年8月10日の予想結果

                  グランドリニューアル3連戦の3日目、8月10日の結果報告です

                  〇投入台

                  【複数台】
                  ・ゴーゴージャグラー
                  出率94.3%・勝率25%(1/4台)
                  ・ニューパルサーSPII
                  出率112.3%・勝率100%(3/3台)
                  ・北斗の拳 天昇
                  出率104.4%・勝率75%(3/4台)

                  【並び】

                  ・沖ドキ!2 ×5

                  ・沖ドキ!2 ×5

                  ゴージャグ2 ×4

                  ・アイムアニバ
                  ・アイムEX-AE ×2

                  ・まどマギ叛逆 ×3

                  ・バジ絆2 ×3

                  ・イクリプス
                  ・ギアスR2
                  ・マジハロ5

                  ・戦国乙女2 ×2
                  ・十字架3

                  <⑧箇所総計>
                  平均差枚 +693枚
                  出率106.1%・勝率61%(17/28台)

                  ~~~~~~~~~~~~~~
                  対象範囲差枚 +24,271枚
                  平均差枚 +622枚
                  勝率 25/39 64.1%
                  ~~~~~~~~~~~~~~
                  3日間の中では、複数台としては一番魅力に乏しいというか、率先して狙われない機種ばかりになってしまいました。
                  低稼働で、ポテンシャルを発揮出来ないまま埋もれてしまった台も多く、上記の集計は対象範囲だけの数値なので、⑤⑥のみだと思われる範囲での数値ですから、プラス差枚と言えども39台対象の数値としては異様に低いモノといえます。

                  「並び」でも3枠を荒波系や人気6号機で用意されたものの、ユーザーマインド的には「時すでに遅し」という稼働状況と結果と言えそうです。

                  ━━━━━━━━━━━━
                  抽選人数:65名
                  一般入場:37名
                  朝一合計:102名

                  全台差枚 +25,818枚
                  平均差枚 +154枚
                  平均G数 2,805G
                  勝率 69/168 41.1%
                  ━━━━━━━━━━━━

                  ホール全体も上記の様な結果となっており、朝の集まりも一気に低下し、その稼働状況の低下も著しいモノと言えるでしょう。

                  それでも、対象範囲の総差枚がホール全体の全台差枚でも維持されている事から、ホール側の用意、配分状況は充分戦えるレベルには用意されていたように思えますが、初日に比べての上位コンテンツであった二日目の「クロロ店長来店」のインパクトの弱さから、三日目への期待が更に低下してしまったとも読み取れそうですね。

                  並びも、投入量も、勝率も落としてしまいましたが、「クロロ店長来店」の2日目より全台差枚が上昇してるのは皮肉を超えてギャグになってますね

                  と、冗談はこれくらいにして、実際の営業評価としてですが、「取材の対象範囲」としての結果では「39台の⑤⑥で用意された所の平均差枚は+622枚」と、部分投入の1/2であったり、1/3での投入機種が含まれていればまだ納得できますが、「未投入台が含まれない母数で割った平均が+622枚」では、流石に話になりません。

                  「分岐営業を守った」「朝の並びの低下で確保率は向上」という点を加味しても、肝心の取材対象範囲の低調を支え切るのは難しいレベルでしょう。

                  総合評価=☆3

                    営業 3 (2020年8月10日の結果報告)
                • 2020年8月9日の予想
                  出玉予想:◎
                  高設定の入れ方予想:
                  機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
                  並び予想:100~299人

                  【クロロ店長来店&8月8・9・10日で3連戦&リニューアルオープン】

                  ~~~~~~~~~~~~~~
                  『Renewal Week 3連戦2日目』
                   with スロッター×スロッター
                   with クロロ店長来店
                   with ぱちタウンエンジェルス
                  ~~~~~~~~~~~~~~

                  「8のつく日」が旧イベント日とされているジャスティス18さんにとって、「8月8日」は特別な意味を持つ日なのでしょうか。

                  半年ぶりのスロッター×スロッターを3日間の連続開催として予定され、中日の9日には【クロロ店長来店】も予定されています。

                  ぱちタウンエンジェルス来店も予定されております
                  ※【ぱちタウンガール】と西日本最大級ユニット【プレイガイドエンジェルス】が融合して誕生。【女性演者来店系企画】

                  また、3連戦初日となる8月8日はリニューアルオープン初日でもあり、リニューアル内容は以下の通り。

                  スロットデータランプの更新
                  ・パチ&スロ全館の床カーペット更新
                  ・景品カウンター回りをリニューアル
                  ・パチ&スロともに新台導入
                  ・パチンコ島のLED照明敷設
                  ・タペストリーも一新

                  色々新しくなって気持ち良くプレイ出来そうですね

                  ━━━━━━━━━━━━━

                  三日間を通して【複数台狙い】【並び狙い】が推奨されます

                  【複数台狙い】
                  ジャグラー系、まどマギ系の扱いが比較的良い様に思います。
                  また、人気6号機のセレクトも多いです。

                  【並び狙い】
                  バラエティの扱いが良い、安定して投入を魅せるホールです。
                  バラエティとジャグラー系では複数の並びを魅せそうです。

                  8月9日の【クロロ店長来店】では当然【分岐営業】を期待されます。

                  しかし今回は【3連戦通じて分岐営業】が期待出来る様です。

                  8月8・9・10日の3日間はジャスティス18で連日勝負になりそうです。

                    • >2020年8月9日の予想結果

                      グランドリニューアル3連戦の2日目、8月9日の結果報告です

                      〇投入台

                      【複数台】
                      ・バジリスク~絆2
                      出率113.3%・勝率100%(5/5台)
                      ・モンキーターンⅣ
                      出率115.3%・勝率100%(3/3台)
                      ・バジリスクⅢ
                      出率124.7%・勝率100%(4/4台)
                      ・押忍!サラリーマン番長2
                      出率114.7%・勝率100%(3/3台)

                      【並び】

                      ・沖ドキ!2 ×4

                      ・沖ドキ!2 ×3

                      ・ゴージャグ2 ×5

                      ・アイムアニバ
                      ・アイムEX-AE ×2

                      ・ニューパルDX ×2
                      ・ニューパルSPⅡ

                      ・まどマギ叛逆 ×3

                      ・まどマギ2 ×2
                      ・星矢SP

                      <⑦箇所総計>
                      平均差枚 +221枚
                      出率102.4%・勝率50%(12/24台)

                      ~~~~~~~~~~~~~~
                      対象範囲差枚 +48,975枚
                      平均差枚 +1,255枚
                      勝率 27/39 69.2%
                      ~~~~~~~~~~~~~~
                      複数台で用意された5機種、15台が勝率100%達成で中身も凄いです
                      一方で、並びで7箇所もの用意がされていた様ですが、沖ドキ!2は無残な結果に終わり、ゴージャグ2も相変わらず不安定、アイム&ニューパルでこれらを支えるには明らかに力不足な上に、叛逆はらしい悪い面が出て、ラインナップ的には唯一の頼みの綱と言えたまどマギ2&星矢SPは不発・・と、【並びは空気】でしたね。
                      元々沖ドキは私に取ってはエナ機でしたが、沖ドキ2は更に手離れよく狙えて火傷しにくい「進化型エナ機」ですが、平打ちするにも間延びするゲーム性ですし、この様な単日で魅せる営業には向かないと思うのですけどね。
                      叛逆と共に、通常営業から甘く使って稼働UPに使って頂きたいものです。

                      ━━━━━━━━━━━━
                      抽選人数:120名
                      一般入場:35名
                      朝一合計:155名

                      全台差枚 +24,068枚
                      平均差枚 +143枚
                      平均G数 3,877G
                      勝率 70/168 41.7%
                      ━━━━━━━━━━━━

                      ホール全体も上記の様な結果となっており、「クロロ店長来店」となっていた事で無事ギリギリながら分岐は達成のようですね。
                      ただ、個人的には「クロロ店長来店」の様な上位コンテンツを起用するのであれば、それに見合ったインパクトを魅せないと「〇〇のクロロ店長来店は渋め」と、「同店での」という条件が付いた時点で期待度下がるブランド力低下を引き起こしますからもうちょっとインパクト欲しかったですね~正に「沖ドキ!2なんて使ってる場合じゃない」という印象です。

                      一応分岐っている事から☆4とはしておきますが、今回の「並び」は無くても評価は変わりませんし、返ってその不発感、その用意の的外れ感のネガティヴな印象を残念に「思わなきゃならなかった」点で、半分に減らしてでももうちょっと。。。という思いは持ちます。

                      総合評価=☆4

                        営業 4 (2020年8月9日の結果報告)
                    • 2020年8月8日の予想
                      出玉予想:◎
                      高設定の入れ方予想:
                      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                      並び予想:100~299人

                      【クロロ店長来店&8月8・9・10日で3連戦&リニューアルオープン】

                      ~~~~~~~~~~~~~~
                      『Renewal Week 3連戦初日』
                      ~~~~~~~~~~~~~~

                      「8のつく日」が旧イベント日とされているジャスティス18さんにとって、「8月8日」は特別な意味を持つ日なのでしょうか。

                      半年ぶりのスロッター×スロッターを3日間の連続開催として予定され、中日の9日には【クロロ店長来店】も予定されています。

                      また、3連戦初日となる8月8日はリニューアルオープン初日でもあり、リニューアル内容は以下の通り。

                      スロットデータランプの更新
                      ・パチ&スロ全館の床カーペット更新
                      ・景品カウンター回りをリニューアル
                      ・パチ&スロともに新台導入
                      ・パチンコ島のLED照明敷設
                      ・タペストリーも一新

                      色々新しくなって気持ち良くプレイ出来そうですね

                      ━━━━━━━━━━━━━

                      三日間を通して【複数台狙い】【並び狙い】が推奨されます

                      【複数台狙い】
                      ジャグラー系、まどマギ系の扱いが比較的良い様に思います。
                      また、人気6号機のセレクトも多いです。

                      【並び狙い】
                      バラエティの扱いが良い、安定して投入を魅せるホールです。
                      バラエティとジャグラー系では複数の並びを魅せそうです。

                      8月9日の【クロロ店長来店】では当然【分岐営業】を期待されます。

                      しかし今回は【3連戦通じて分岐営業】が期待出来る様です。

                      8月8・9・10日の3日間はジャスティス18で連日勝負になりそうです。

                        • >2020年8月8日の予想結果

                          旧イベとなっている「8の付く日」、8月8日の結果報告です

                          〇投入台

                          【複数台】
                          ・ゴーゴージャグラー2
                          出率109.9%・勝率63%(5/8台)
                          ・アイムジャグラーEX‐AE
                          出率107.3%・勝率75%(3/4台)
                          ・まどか☆マギカ[新編]叛逆
                          出率102.3%・勝率50%(3/6台)
                          ・バジリスク~絆2
                          出率115.9%・勝率80%(4/5台)
                          ・モンキーターンⅣ
                          出率119.4%・勝率100%(3/3台)
                          ・〈物語〉シリーズ セカンド
                          出率134.2%・勝率100%(3/3台)
                          ・Re:ゼロから始める~
                          出率101.1%・勝率66%(4/6台)
                          ・魔法少女まどか☆マギカ2
                          出率126.9%・勝率100%(2/2台)
                          ・青鬼
                          出率123.6%・勝率100%(2/2台)
                          ・押忍!サラリーマン番長2
                          出率98.3%・勝率33%(1/3台)

                          【並び】

                          ・沖ドキ!2 ×5

                          ・南国物語
                          ・番長A
                          ・3×3EYES

                          ・ハナビ通
                          ・ハナビ
                          ・ドンちゃん2

                          <3箇所総計>
                          平均差枚 +853枚
                          出率108.4%・勝率64%(7/11台)

                          ~~~~~~~~~~~~~~
                          対象範囲差枚 +81,145枚
                          平均差枚 +1,622枚
                          勝率 35/50 70.0%
                          ~~~~~~~~~~~~~~
                          複数台が10機種、更に並びで3箇所、計50台もの投入で楽しませてくれましたね
                          全てが⑤⑥としては、勝率67.9%は不発感が強いですが、その総差枚は優秀な数字となっていますので、やはり素晴らしい内容だったのだと思います。

                          勝率を削ったのは、ゴージャグ2、アイムEX、叛逆、サラ番2、沖ドキ2となっており、⑤混じりの環境として眺めて見ればナルホド・・・という機種達でもありますね。

                          ━━━━━━━━━━━━
                          抽選人数:160名
                          一般入場:35名
                          朝一合計:195名

                          全台差枚 +113,903枚
                          平均差枚 +678枚
                          平均G数 4,380G
                          勝率 83/168 49.4%
                          ━━━━━━━━━━━━

                          ホール全体も上記の様な結果となっており、リニューアルオープン初日としてしっかりアピール出来た営業といえるのではないでしょうか?

                          総合評価=☆5

                            営業 5 (2020年8月8日の結果報告)
                        • 2020年7月28日の予想
                          出玉予想:△
                          高設定の入れ方予想:
                          機種(全台~1/2系) バラエティ強め
                          並び予想:10~49人

                          引き続き、特定日となる『8のつく日』の予想です。

                          8の付く日では毎回コンスタントに複数台、バラエティで好調さが見られています。

                          よって今回も複数台、バラエティを狙って立ち回る事をお勧めしたい。

                          前回の28日ではサラ番2の状況が良く、ジャグラー系、そしてバラエティではサザンアイズのC投入と、各所で好挙動が見られた事から、今回も複数台ではジャグラー系、人気6号機を主体に狙って行き、バラエティでも毎回見られる好調台を掴みに行ってもらいたい。

                          稼働が無さすぎるのも立ち回りでは不利な点が多いが、「程度の良さが確認できる程度には稼働があり、確認出来るのに捨てられている」のであるから、朝からだけでなく、何時から赴いてもチャンスが掴めそうな環境が大きな利点となるだろう。

                          複数台、バラエティ、そして末尾系と多方向からタブーを作らず攻めてみたい。

                          前回の「28日」の結果も張り付けておくので参考にされたし。

                          • >2020年7月28日の予想結果

                            8のつく日 旧イベ
                            ━━━━━━━━━━━━━━━
                            総差枚:-16,969 枚
                            台平均:-101枚
                            勝率 :26.8%(45/168台)
                            平均G数:1,063G
                            ━━━━━━━━━━━━━━━

                            勝率・出率で目立った所は見当たらかった。

                            この所安定して「8の付く日」は稼働が低いながらも、全台が回し切られなくとも、「稼働さえついて居ればあるいは・・・」と思わせる箇所が幾つも見られていました。

                            いつもその中でもしっかりとした伸びをみせた台だけでも抜粋して紹介させて頂いていましたが、今回はそのピックアップも難しいと言わざるを得ない結果と言えます。

                            それでもあえて勝率が80%、平均出率106.2%と数字上はあるいは?と思わせるような所としてはバジリスク絆2があるにはあるのですが、5台中の最高到達点で+925枚、全ての台が回転数も3000回転以下で【数百枚のプラスの内に辞めておいた】というレベルのものでしかなく、とても「ここが・・・」というモノでもありません。

                            今回は全差枚もマイナスに転じ平均回転数も1,063Gと、とても中身が見えてくる様な状況にないと言えるでしょう。

                            一応、その中でもそれらしいスランプを描いた台、差枚を付けられた台をピックアップし、画像添付しておきます

                            今回は厳しい結果だったという他ないでしょう。☆1

                            尚、同店の旧イベ日とされている「8の付く日」として、8月8日に約半年ぶりのスロッター×スロッターが、なんと3日連続開催という大仕掛けで予定されている様です。

                            また、その中日、二日目には更なるサプライズもある様ですので、改めて気合いを入れて予想を挙げてみたいと思います。

                            それを踏まえると、今回は「嵐の前の静けさ」という所だったのかもしれませんね。

                            営業 1 (2020年7月28日の結果報告)
                        • 2020年7月8日の予想
                          出玉予想:△
                          高設定の入れ方予想:
                          機種(全台~1/2系) バラエティ強め
                          並び予想:10~49人

                          引き続き、特定日となる『8のつく日』の予想です。

                          好調台が多く見受けられ、恐らく店名からも一番強いと思われる18日だけではなく、前回の8の付く日となった6月28日でも、全体に稼働が低めながらも各所に高設定と思しき台が確認でき、この7月8日もやはり期待できるのだろう。

                          18日と28日については、前回までにデータを拾って見ている為、今回は丁度一か月前の6月8日に絞って見て見ると、やはり好調台がすぐに目に入ってくるレベルで存在している事が判る。

                          複数台で言えばアイムEX-AEなどは複数入っていてもおかしくない挙動であり、バラエティでもハナビ通やサザンアイズ、クレア女神やサンダーVライトニングなど、いくつかピックアップしてスランプ画像は添付しておく。

                          複数設置台のみならず、バラエティでも見られる事から、今回の7月8日も複数台からバラエティまで、幅広くチャンスが用意されていると考えて良いだろう。

                          また、「たまたま」かもしれないが、6月8日では、勝率では他と変わりはないものの「末尾0」のみ全体の稼働が低い中でも、【出率107.8%】と毛色の違う出率を魅せており、それとなく作られている可能性も視野に入れて立ち回ってみても面白いのではないだろうか。

                          稼働が無さすぎるのも立ち回りでは不利な点が多いが、「程度の良さが確認できる程度には稼働があり、確認出来るのに捨てられている」のであるから、朝からだけでなく、何時から赴いてもチャンスが掴めそうな環境が大きな利点となるだろう。

                          複数台、バラエティ、そして末尾系と多方向からタブーを作らず攻めてみたい。

                          • >2020年7月8日の予想結果

                            8のつく日 旧イベ
                            ━━━━━━━━━━━━━━━
                            総差枚:+11,159枚
                            台平均:+66枚
                            勝率 :28%(47/168台)
                            平均G数:1,320G
                            ━━━━━━━━━━━━━━━

                            勝率・出率で目立ったのは
                            バジ絆2
                            サラ番2

                            バジ絆2は1台の好調台は1万オーバーまで回され、他の2台は立ち上がりが悪く早めに捨てられたが、残る2台も4000オーバーまで回されている事から、一定の期待出来る根拠が見られていたのだろうと思われる。

                            サラ番2においては、勝率100%、平均G数8,535と、こちらも根拠をもってしっかりまわされた様子。

                            その他でも、稼働が全体について居ない分、もしかしたら全台系で準備されていたのでは?と思える箇所が幾つか見られている。

                            しっかり伸びた所だけでも抜粋して一緒に画像に纏めておく。

                            また、バラエティの方でもいつも通り複数の好挙動台が見られるだけでなく、回し切られていないので判り辛いが、或いは先の景色があったのではないか?と思わせる台が複数見られる。

                            ひぐらしのなく頃に絆
                            ハナビ通
                            ゲッタマ

                            等々の好挙動台をこちらも 抜粋して画像に纏めておく。

                            これだけ安定して常にチャンスが作られており、分岐前後辺りで戦わせてくれるのであれば、広まって競争率がそれ程高くない今なら、何処から攻めてもチャンスが転がって居そうではある。

                            尚、今回は末尾で特に際立っていた所は見られなかった。

                            確実に複数の高設定の投入があると認識出来るレベルにあり、分岐に掛かるレベルの全体差枚をだしてはいるが、勝率は前回と同じレベルに留まり、非等価という点、稼働が低めのマジックも考慮すると、☆4は付け難い。

                            営業 3 (2020年7月8日の結果報告)
                        • 2020年6月28日の予想
                          出玉予想:△
                          高設定の入れ方予想:
                          機種(全台~1/2系) バラエティ強め
                          並び予想:10~49人

                          特定日となる『8のつく日』の予想です。

                          おそらくジャスティス18だけに最も強いのが18日で、その次に8日と28日がくるイメージなのではと思う。
                          また、ニコナナのギャラクティカという取材を毎月28日に開催していたので28日は当ホールの特定日として何らかの仕掛けがあることが期待できる。

                          実際に今月の8日と18日においては、どちらも機種単位で出玉を魅せていた。
                          バラエティのハナビ通とサザンアイズにおいてはどちらとも2日連続で設定HとCだったことも確認している。

                          一ヶ月前の5/28のデータも調べてみたのだが、コロナの影響もありその時は目立った出玉はあまりなかった。
                          強いて言えば2台機種の地獄少女とまど2。
                          さらにはバラエティのアレックスといったところか。

                          コロナ明けの28日ということで、5/28以上の状況は期待できると思う。
                          バラエティのAタイプや2~4台機種の6号機が狙い目といえるかもしれない。

                          営業終了後にしっかりと報告しますのでお楽しみに。

                          • >2020年6月28日の予想結果

                            8のつく日 旧イベ
                            ━━━━━━━━━━━━━━━
                            総差枚:-10,804枚
                            台平均:-64枚
                            勝率 :28%(47/168台)
                            平均G数:1,726G
                            ━━━━━━━━━━━━━━━

                            勝率的に良かったのは
                            エウレカAO
                            沖トロ
                            ゴージャグ

                            流石に沖トロは考えづらいが、エウレカAOとゴージャグの状況は良かった。
                            ゴージャグにおいては平均ゲーム数が774Gとサンプル不足ながらも、前回もジャグラーの状況はよく、8のつく日は毎回どこかのジャグラーが良い状態なので、信頼はあるのではないかと思う。

                            また、サラ番2の状況も良く、こちらは回転数も良好だった。
                            平均で4,892Gも回っており、-3000枚ながらも7770Gも回っている台があったので確定演出といった類の何かがあったのだろう。
                            (流石に8千Gクラスで-3000枚は不自然過ぎる)

                            バラエティにおいては、サザンアイズが安定のC投入。
                            その他、4台ほど良さげな台が見受けられた。

                            台平均-68枚でもこれは十分戦える内容。
                            やはり8のつく日は利益を落としていることが予測される。

                            毎回、バラエティとジャグにチャンスのある営業をしており、サラ番2のような人気機種にもしっかりと入れる。
                            客が少ないながらも好印象を感じるホールであり、設定狙いするのであれば最適なホールであるといえよう。

                            営業 3 (2020年6月28日の結果報告)
                        • 2020年6月8日の予想
                          出玉予想:◯
                          高設定の入れ方予想:
                          機種(全台~1/2系)
                          並び予想:10~49人

                          コロナ前の2月まで毎月8日はスロッタースロッターを開催していた。
                          今月の6月8日においてはスロッタースロッターの開催はないみたいだが、コロナがだいぶ落ち着いた6月一発目の特定日ということでワンチャンありそう。

                          【当日の営業予想】
                          スロッタースロッターの過去の実績を画像として添付したので詳しくはそちらを見てください。
                          ~~~~~~~~~~~~~~
                          全台系対象として最も多かったのは『ゴージャグ2』。
                          次に多かったのは『まどマギ叛逆』と『アイム』です。

                          ただ、出率は微妙なものが多く、設定6クラスの出率となると『北斗天昇』や『バジ3』となっていました。

                          それでもゴージャグ2は比較的扱いが良いということは頭に入れておいて良いと思います。
                          ~~~~~~~~~~~~~~
                          また、このホールは全台系以外にも末尾やバラエティにチャンスがある傾向があり、それは当ホールのこだわりのように感じます。

                          末尾においては直近データとなる2月8日の結果が非常に強かったのですが、今回はスロッタースロッターの開催はないらしいので、末尾にチャンスを作ってくる可能性は高くはないでしょう。

                          一方、バラエティにおいては過去3回のデータがいずれも出率100%超え。
                          こちらにおいては、特定日のバラエティは常にチャンスがあると見て良さそうです。

                          スロッタースロッターの過去の結果記事を見てみても、以下のような確信的な出玉が見受けられました。
                          特にAタイプは非常に強いです。

                          2月8日
                          ハナビ通 9979G 1,579枚
                          サザンアイズ 9708G 1,307枚
                          1月8日
                          楽シーサー 8349G 6,263枚
                          12月8日
                          パックマン 8846G 5,414枚
                          楽シーサー 8588G 3,440枚
                          マジハロ6 6165G 2,229枚

                          参照リンク:
                          https://rx7038.com/?p=76821
                          https://rx7038.com/?p=73557
                          https://rx7038.com/?p=70086
                          ~~~~~~~~~~~~~~

                          当日はスロッタースロッターの開催がない影響で末尾に入れてくる可能性は未知数ですが、全台系・バラエティには期待できそう。
                          また、ゴージャグ2は基本的にベースが低い傾向があるので抑えておくべきポイントといえるでしょう。

                          6月8日の営業の結果においては、営業終了後にデータサイトでまとめたものを投稿しますので楽しみにしていてください。

                          • >2020年6月8日の予想

                            追記です。
                            このホールは出玉全国ランキングの動画において、
                            バジリスク絆2では1位、バジリスク3では5位になっています。

                            この結果を見ても、ユーザーを楽しませる営業を好む優良店であることが分かります。

                            https://www.youtube.com/watch?v=YJqqf3C42UM

                            https://www.youtube.com/watch?v=B9J5x-FspQE

                          • >2020年6月8日の予想結果

                            6月8日の結果報告です。
                            結論からいうと非常に狙い所のある営業を仕掛けてきたといえる。

                            まずは全台系においてはニューアイムジャグラーだと思われる。
                            正直、複数台機種で回っている台が少なかったので、埋もれている可能性が高いのだが、全台平均で110.7%を叩いたニューアイムにおいては全台系と見て間違いなさそう。

                            そして、末尾においては最も出ていたのが『0』でその平均出率は107.8%。
                            ただし、こちらは意図的に出したものであるのかは何ともいえないので、末尾と断定するのは時期尚早といったところか。

                            良かったのはバラエティで、ハナビ通・サザンアイズ・クレア女神・サンダーV・番長Aは全台56(H・C)だった可能性が高い。

                            このバラエティコーナーは相当頑張った印象。
                            特にノーマルタイプはかなり狙える。

                            今回の営業はジャグラーを初めとしてほぼすべてのノーマルタイプにチャンスが存在していた。
                            回転数を見る限りでは全体の稼働は低かったと思うが、その状況下においてもニューアイムやバラエティにチャンスを作った店長の心意気に敬意を評したい。

                            当ホールの8のつく日はかなり狙える。

                            営業 4 (2020年6月8日の結果報告)
                        • 私が運営しているYou Tubeで
                          『動画でわかるパチンコ・スロット統計データ』
                          というシリーズがあるのですが、その中の『バジリスク絆2を最も出していたホールは?』という動画でこのホールが全国1位になってましたw

                          良かったらご覧ください。

                          バジリスク絆2を最も出していたホールは?

                          • 景品交換所の場所
                            駐車場側出口を出て
                            すぐ右

                              1 返信
                            • 2020年2月8日の予想
                              出玉予想:◯
                              高設定の入れ方予想:
                              機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
                              並び予想:10~49人

                              今月も8の付く日は狙いたい店だろう

                              先月の状況もかなりの用意がされていた事が伺え、それに倣って今月も狙いを絞って行って良いと思われる

                              狙い方としては「複数設置台」の全台系、「末尾系」「バラエティ」とそれぞれ行けるはずだ。

                              複数設置台での傾向としては、ゴージャグを中心としたジャグラー系でAタイプはケアされている。今回もゴージャグ中心視しつつ、アイム等にも警戒。
                              もう一本、まどマギ系も高頻度で選択されるが、まど2の実績もあるが叛逆の出現率が圧倒的。
                              これらに、北斗天昇、リゼロ、ルパンイタリア、星矢SP等々の人気処6号機が添えられる、安定的且つ客目線での満足いくラインナップで魅せてくれる所が非常に好感度が高い。

                              直近導入でも目新しさは無いものの、6号機を複数設置されており、ガルパンG、エウレカ3などは今回の【添える6号機枠】としては気になる存在になっている。

                              同じ理屈で、Aタイプはジャグラー中心と冒頭には挙げてはいるが、シークレットハイビスカス(3台)、グレキン(2台)のハナハナシリーズも直近導入としては怖い存在であり、設置台数的にも全台系として起用しやすい構成になっていて、あっても不思議ではないだろう。

                              末尾系は古い方から05678と来ている
                              同店では【4・9】は忌み数として台番号に使用していない店である
                              ・忌み数として49を外したと深読みして次は【戻って0】
                              ・戻って・・の戻り先は0はスタート数として数えず【1】
                              辺りと考えるのが、綺麗に昇順な履歴を見る限り打倒だろう。

                              バラエティでは、同じく直近導入のハナビ通、アレックス辺りは狙っておきたい機種といえる。

                              こんな予想が成り立ってしまう店であるのに、毎回の並びが30人前後とか、チャンスであると言う以外の表現を思いつかない位だ、期待しかない。

                                • >2020年2月8日の予想

                                  抽選25名+一般入場23名

                                  ・バジリスク~甲賀忍法帖~Ⅲ
                                  出玉率 119.2% 勝率 50%(2/4台)

                                  今回、全6で用意されたのはバジⅢだった。

                                  これについては謝らねばなるまい。

                                  今回は8日であり、ここの旧イベ日は「8の付く日」である
                                  勿論、次回の突撃があるかは不明だが、少なくとも次の8の日の18日には【絆2】がロールアウト後であるのだ。
                                  そして今、ここを書いてる時に確認したが、同店でもやはり18日に絆2の導入が予定されている。

                                  【絆2導入直前であり、そこへ繋ぐバジⅢの今回の投入は高確率で期待できた】

                                  のである。

                                  実際、他店のでもいくつか予想するタイミングではバジⅢを書いてきた。
                                  なぜ、2月4日にここに書き込むときに思い出せなったのか。。。狙えただけに情けない。

                                  ・ゴーゴージャグラー2
                                  出玉率 108.8% 勝率 75%(6/8台)
                                  ・ゴーゴージャグラー
                                  出玉率 101.8% 勝率 50%(2/4台)
                                  ・アイムジャグラーEX‐AE
                                  出玉率 94.7% 勝率 50%(2/4台)

                                  今回はここが部分投入での56となった場所。
                                  主力のジャグラーが控えて囲み、主役のバジⅢを盛り上げたというところだろう。
                                  残念ながらバジⅢより、添え役に回ったジャグラー陣の方に人は集まってしまったが。
                                  出方もバジⅢを盛り上げる役回りだけに、主役より控えめになる様にとの部分投入56で、5主体の構成とお見受けする。

                                  【末尾系(13/21:No.3)】
                                  出玉率 108.7% 勝率 62%(13/21台)

                                  相変わらず強い末尾ですね。
                                  バジⅢも「3」だけ回されているのは、【末尾が3】を察知してからの立ち上げだったから、全台と思わず、逆に他が触りづらかったか。
                                  しかし、今回が3となると、次回以降の予測の根拠を探すのが大変だ・・・

                                  【バラエティ(14/39台投入)】
                                  出玉率 100.9% 勝率 36%(14/39台)

                                  こちらのお店のバラエティも相変わらず強いですね。
                                  ハナビ通がしっかり投入され、アレックスは未投入だったもののしっかりプラスをだしているだけに4でも置いてくれていたのだろうか。
                                  7200回転回されているだけに、何がしかの根拠がでており、ナイショで実は5や6だったりするのかもしれないね

                                  トータルではそこそこに結果も出てしまい、並びも少ない有利な状況もそのまま。
                                  非等価であるものの、投入台数もしっかり確保され、傾向も強めに打ち出されて狙い易い。
                                  強く推したいところだが、やはり不発と低稼働での見掛けの高出率はそのまま評価という訳にもいかないので、今回は☆3で。

                                  それでも店の評価自体は高く保てていると思う。

                                  18日の絆2が待ち遠しいね

                                    2 返信
                                    営業 3 (2020年2月8日の結果報告)
                                • >佐野市イオンモール佐野新都市店 目の前|2月8日 攻略情報 | パチンコ店長のホール攻略 さん

                                  […] みんパチ […]

                                    1 返信