みんパチユーザーによる
埼玉県の営業予想 >>

メルヘンワールド羽生店

メルヘンワールド羽生店
特徴

グランドオープンに行ってきました。
・マイジャグラー4以外に設定入ってるところが見当たらない、割の低い機種も1か2、AT ART機の誤爆で出ている台が有ったという印象
・設備は必要なものは揃ってる印象(wifi USB 分煙ボード 肘掛けなど)、パチンコはパーソナル
・休憩スペースは漫画本が置いてあって、喫煙席と禁煙席で分かれてるのは◯

評価
番付普通の店
全期間
総合点48点(評価数:13 件)
営業評価2.7
接客評価3
設備評価3.5
過去1年間
総合点52点(評価数:12 件)
営業評価2.8
接客評価3
設備評価4
旧イベント日の実績
台あたりの平均差枚-35枚
サンプル数33
詳細データこちらをクリック
基本情報
営業時間10:00〜22:30
住所埼玉県羽生市小須賀571番地1
地図こちらをクリック
台数パチンコ320台/スロット400台
旧イベント日3のつく日/9のつく日/毎月15日/月と日がゾロ目の日
グランドオープン日
(周年イベント)
2018年9月15日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4.34円 1.11円
スロット21.73円 5.55円
交換率(換金率)
4.34円パチンコ非等価
1.11円パチンコ非等価
21.73円スロット5.1枚
5.55円スロット非等価
景品交換所の場所

朝の抽選入場口のすぐ右側。(みんパチの掲載写真にある入り口です)

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

評価・コメントをする営業の予想をするpt大幅還元

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全102件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2020年7月4日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:10~49人

    7月4日でスロッター×スロッターが予定されている。

    前回、6月29日の内容を見て頂ければ判るが、非常に良い、濃い内容だったと思う。

    ただ、残念な事に「確率の神様」にはすこーし嫌われてしまった様ではあった。

    今回も引き続き同程度を用意されるのであれば、今度はその分の上振れさえ期待したい所だ。

    だが、前回は29日、「9の付く日」という同店の旧イベ日であった事からの内容の増強と捉えるべきで、今回はソコから外れる分、幾許かのボリュームダウンは致し方ない所ではあるだろう。

    とはいえ、同店がジャグラーを切り離すとは考え辛い為、部分投入となるジャグラーの投入割合と、併せて用意される6号機主体でのAT系機種の設置台数、もしくは投入機種数での増減の範囲であろうとは予測する。

    よって、傾向としてはこれまでを踏襲して狙って行く形で良いと思われる。

    まずはAタイプ・ジャグラー系での狙い目だが、旧イベではない事から稼働が落ちる可能性はあるものの、人の流れはここ最近の投入状況からジャグラー系だろう。

    そこでスカしてしまって、掘られないまま客を帰らせては意味がない。
    ・投入割合を落とし、前回は4台並びと固めていたマイジャグⅣで、1台置きとか、2台並びで2~3台置き、また角台等、稼働の付きそうな所への配置で、合間の稼働を取る。
    ・ファンキー、もしくはバーサスの全台系で、ジャグラー&Aタイプへの期待感を作る
    ・AT系は1機種、6号機、台数控えめなところから、星矢SP、HEY!鏡、GⅠ優駿倶楽部2辺りでセレクト
    ・今回、続けてまどマギ叛逆を、1/2で一台置き投入とかでジャグラーにつぐ連続投入感を印象付けるというのもあり得るかもしれないね
    その場合、マイジャグⅣではなく、ゴージャグやマイジャグⅢへの台数的調整でバランスを取ろうとするだろう。

    同店の管理者の手腕、どの様な魅せ方をしてくるか非常に興味深い回となるのではないだろうか?

    • >2020年7月4日の予想結果

      朝一抽選=58名
      一般入場=16名

      【複数設置台】・・・・・・・・

      (全6)
      ・聖闘士星矢 海皇覚醒Special
      出率110.6%・勝率100%(2/2台)
      ・ラブ嬢2
      出率114.2%・勝率100%(2/2台)

      (一部投入/で56)
      ・アイムジャグラーEXAE(4/12
      出率100.7%・勝率50%(6/12台)

      一部投入のアイムは別にして、星矢SPとラブ嬢Ⅱの勝率、出率は良いモノになりましたね。
      内容的には、星矢SPは完全ブン回しの回し切ってのものでありながら、一方のラブ嬢は一撃離脱で回転数が回ってない分、率として良くなったものですね。

      結果的にプラスなのですから良いのでしょう。

      【結果判定】
      ■朝イチでの台確保の容易性:◎
      総設置400台への並び58人
      ■20スロ全台数中の高設定割合:〇
      20スロの総数360台
      対象範囲の投入8台:2.2%
      ■高設定投入台の予測容易性:△
      判りやすい傾向がアリ
      法則・周期性等が解析中
      ■対象の人気・スペック評価:〇
      ■遊戯料金・交換率の優位性:〇
      46枚貸し・5.1交換・貯玉
      ■取材対象範囲の総差枚結果:△
      対象範囲の総差枚+10,206‬枚
      ☆特記事項:

      【総評】
      対象範囲の総差枚+1万枚。どれだけ内容が良くともその程度になってしまうのは、やはり対象となった投入台の絶対量ですよね。
      低スペックのアイムで、1/3で、更に56であれば、残りの2/3まで補って良い数字が出る事はまずないでしょう。
      4台が固まっての全6、確かに全台吹けば一定の目立つエリアにはなるとは思う。
      しかし、8/360であり、4/360でしかないのは紛れもない事実。

      360台の【2.2%】に高設定が入っているので期待してください

      これを言えと言われても流石に苦しみます。

      それでも【スロッター×スロッター前提の予想】でしたので、その範囲で評価はせざるを得ない為【差枚プラス】という事でネガティヴ評価も付けられません。

      よって、【ネガティヴ評価にならない範囲の最低点】という意味で☆3としておきます。

        営業 3 (2020年7月4日の結果報告)
    • 2020年7月5日の予想
      出玉予想:?
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系)
      並び予想:50~99人

      当日はスロット日報潜入調査と中山馬鹿来店です。

      公約は全⑥機種と全④⑤⑥機種が3台以上の機種に存在するという、メッセ足利店で開催されている内容と同様のものです。
      (メッセ足利とメルヘンは屋号は違いますが法人は一緒です)

      このホールは今回初開催ということで、期待はしたいところですが実績もない状態ですので予想は「?」とします。

      中山さんが来店するということで、アクロス系に入れてくれればしっかりと出玉が魅せられると思うのですが、おそらく無難なところでAT機とAタイプに1機種ずつ全台系を作ってくると予想します。

      https://slotnippou.com/?p=46878

      • >2020年7月5日の予想結果

        当日の並びは約70人。
        並び人数のおおよその予想が当たりましたが、その結果は以下の通りです。

        ━━━━━━━━━━━
        全6⇒ドンちゃん2
        全456⇒アイムジャグラーEX-AE

        引用元
        https://slotnippou.com/?p=46916
        ━━━━━━━━━━━

        ドン2はかなり出てました。
        明らかにコゼ6って感じです。

        一方のアイムも典型的な456データです。
        ただ、アイムの456はあまり魅力はないのでしょう。全台系ながらも回転数は少ないように思いました。

        また、全台系以外にも高設定は多々存在していたようで、マイジャグ4とグレートキングハナハナの状況も良かったです。

        この内容であれば等価の46スロットですしなかなか魅力的なのではないでしょうか。

        同じ系列店であるメッセ足利よりもだいぶ設定の入れ方が良心的な印象を受けました。

        次回もそこそこ期待できると感じました。

        営業 3 (2020年7月5日の結果報告)
    • 2020年6月29日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
      並び予想:10~49人

      自粛明けから2回目のスロッター×スロッターが旧イベ日となる29日で予定されています。

      自粛突入前に比べ、再開一回目となった前回は投入量としては倍増したものの、稼働がそれほど戻りきっていない中で、各所に稼働が分散されてしまい、思ったほどの結果が出る所まで回されない状況だった様です。

      また、倍増と言っても400台設置に対して21台、5.8%の投入割合に留まっている為、10%程度まで上がってくること期待したいですね。

      狙い方は「複数設置台」に絞って良さそうです。

      前回がAタイプにかなり偏った投入でしたが、恐らく今後もジャグラー系の投入は見られはするものの、そこまでAタイプ偏重な事にはならないでしょう。

      ◎マイジャグⅣ
      〇エウレカ3
      〇絆2
      〇サラ番2
      〇星矢SP
      △サンダーVライトニング
      △HEY!鏡
      △ダンまち

      辺りを上げておきます

        • >2020年6月29日の予想結果

          朝一抽選=30名
          一般入場=12名

          【複数設置台】・・・・・・・・

          (全6)
          ・エウレカセブン3
          出玉率108.7%・勝率100%(3/3台)

          (全56)
          ・まどか☆マギカ叛逆の物語
          出玉率102.2%・勝率71%(10/14台)

          (一部投入/で56)
          ・マイジャグラーⅣ(12/33投入
          出玉率99.4%・勝率36%(12/33台)
          ・マイジャグラーⅢ(2/5投入
          出玉率104.2%・勝率40%(2/5台)

          同店らしい投入構成となったようだ
          エウレカ3の結果は勿論申し分ないのだが、まどマギ叛逆の全台系は圧巻であろう。
          ジャグラー系への拘りも残しつつ、それもマイジャグシリーズという奮発で用意され、今回の内容に文句をつける者はいないだろう。

          朝の並びがそれ程伸びが見られない事が心配ではあったが、各台の回転数を見る限り充分以上の稼働がついており、状況の良さも感じる事が出来て楽しめた事と思われる。

          叛逆の結果のバラツキは、もう今更である事は皆が知る所ではあると思われるため仕方がないが、マイジャグシリーズの結果はちょっと残念というしかない。

          マイジャグⅢは、これだけ回されているのだから、もうちょっと上の水準で【確率の神様】にはバランスを取って欲しかったものだ。

          マイジャグⅣでは、4台並び×3箇所と、今後の攻め方としてひとつ頭に留めておきたい所だろう。

          【結果判定】
          ■朝イチでの台確保の容易性:◎
          総設置400台への並び30人
          ■20スロ全台数中の高設定割合:〇
          20スロの総数360台
          対象範囲の投入31台:8.6%
          ■高設定投入台の予測容易性:△
          判りやすい傾向がアリ
          法則・周期性等が解析中
          ■対象の人気・スペック評価:〇
          ■遊戯料金・交換率の優位性:〇
          46枚貸し・5.1交換・貯玉
          ■取材対象範囲の総差枚結果:△
          対象範囲の総差枚+13,720‬枚
          ☆特記事項:

          【総評】

          差枚としての結果では今回も微増に留まった訳だが、その内容は間違いなく向上していると言って良い。
          今回のエウレカ、そして叛逆を打っていたユーザーは、結果に拘わらず「高設定」を感じられ、また、ジャグラー側でもその周囲の打ち込み状況から期待感を持って回し続けていた事でしょう。
          「ホールが出来る事は設定を入れるだけ」とは、私が良く使う言葉だが、あとはユーザーに如何に期待感を持って貰う、持ち続けて貰えるか、そして回して貰えるか、、、であるとすれば、今回は結果に全てが満足とは行かなかったかもしれないが、この規模の投入状況を感じられたのであれば、きっと次回も期待を持って集うものと思われる。

          ユーザー視点に立てば、これだけの環境を用意してくれるのであれば、あとは回して結果にコミットするだけ。
          「チャンスがある」と、今後も期待するに充分な状況にあったと感じられた事はそれぞれの回転数を見れば間違いない訳で、「次回こそ!」と思えた内容だった。

          差枚的な結果が出ていない点で、評価としては前回からの現状維持に留めるが、個人的なホールの評価としては今後の期待感も含めてかなり上昇している。

          以上から、今回は☆3

          注:スマホ表示での見易さを模索中の為、表記が暫く色々変わるかもしれません

            営業 3 (2020年6月29日の結果報告)
        • 2020年6月20日の予想
          出玉予想:◯
          高設定の入れ方予想:
          機種(全台~1/2系) メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
          並び予想:10~49人

          こちらも約3か月ぶりでのスロッター×スロッターの再開です。

          狙い方は以前と同じく「複数設置機種」で良い様です。

          同店の特色として、ザックリAタイプと6号機、たまに人気旧要件(と言っても前歴は番長3のみ)。

          また、全台系を少数設置機種でやりつつも、大量設置機種でも部分投入で用意されますので、「大量導入機種はやらない」という心配は同店では不要です、全てにチャンスがあります。

          また、100%では無いながら、少数機種、大量機種問わず、1機種が2開催で連続投入される傾向が随所に見られるのは、ちょっとした「狙い易さ」の演出としては、集客力、アピール力のあるモノではないでしょうか。

          ただ、それと同時に、ただ褒め上げるだけでなく、気になる点もあるのですが、その投入量の割合が、設置台数400台に対して圧倒的に少な目な事。

          3月21日にとてつもない営業を魅せているのですが、突然そうなった理由は未だに不明のままですが、そんな時折見せる猛爆を知ってしまっては、弱い日があってもまた期待して行ってしまいますよね・・・

          そろそろまたやってくれませんか?(爆

          交換率が等価から46枚貸の51枚交換と0.5ギャップが作られた事で、普段魅せるレベルも底上げされていると期待したいですね。

          まずは、前回の結果から今回へ連続投入という傾向がありそうな
          ・バーサス

          あとは、
          ・スーミラ
          ・サンダーVライトニング
          ・星矢SP
          辺りは全台系候補としてありそうですよね

          部分投入で選択されそうな大量設置機種での候補としては、

          ・沖ドキ!2
          ・サラ番2

          あとは、本来ホールとしては入れ易いハズの叛逆なんて何故これまで無かったのかと不思議に思う所です。

          再開第一弾の魅せ方に注目ですね

            • >2020年6月20日の予想結果

              朝一抽選=49名
              一般入場=38名

              【複数設置台】・・・・・・・・

              (全6)
              ・モンキーターンⅣ
              出玉率108.8%・勝率100%(4/4台)

              (全56)
              ・ファンキージャグラー
              出玉率98.4%・勝率66%(2/3台)

              (一部投入/で56)
              ・マイジャグラーⅣ(8/33投入)
              出玉率101.3%・勝率39%(13/33台)
              ・アイムジャグラーEX-AE(6/12)
              出玉率96.4%・勝率42%(5/12台)

              モンキーターンⅣは6号機の設定6の見本の様なスランプを各台描きましたね。
              事故らないと中々爆発的な出玉にはなりませんが、早く、堅実な当たりの積み重ねは打っていての安心感も別格で、あとは事故待ちで気楽に演出を楽しむ余裕が出てきますよね

              一方でファンキーは56という事で、ジャグラーにしてはBIGに寄りやすく、粗いイメージの台ですが、6でも結構暴れて泣く事もある機種だけに、この状況はALL5でしょうか、機械割的にも5で荒ぶると平気でマイナスに突っ込みますし、逆に飛びぬけたりもしますが、その辺りはAタイプでも同じ挙動を見せますよね。

              そしてマイジャグⅢでは部分投入となりましたが、479・484・485・488辺りの伸びで、533~560の塊投入が上手い事にというか、迷惑にというか、目立ちにくくなってしまいましたね。
              せめて3~4台程並んで巧く伸びてくれていれば、もうちょっと押せるイメージが持てたかもしれませんね。

              アイムについては、全6と判っていて打てる機会に恵まれていた時期がありまして、数十回と打ち、その周囲の状況もその数だけ見てきましたけど、「まぁアイムですし」という所。壊れた時の破壊力は他のジャグラーに引けを取らないモノがありますが、機械割通りに結局は収まる訳で、その機会が出現する頻度は他のハイスペジャグラーよりはどうしても落ちる分、素直にはならず、揉んでしまうケースが多いですからね。

              【結果判定】
              ■朝イチでの台確保の容易性:◎
              総設置400台への並び49人
              ■20スロ全台数中の高設定割合:〇
              20スロの総数360台
              対象範囲の投入21台:5.8%
              ■高設定投入台の予測容易性:△
              判りやすい傾向がアリ
              法則・周期性等が解析中
              ■対象の人気・スペック評価:〇
              ■遊戯料金・交換率の優位性:〇
              46枚貸し・5.1交換・貯玉
              ■取材対象範囲の総差枚結果:△
              対象範囲の総差枚+11,081‬枚
              ☆特記事項:

              【総評】

              前回より並びが増え、投入量も倍増した今回でしたが、結果としての差枚は1.3倍程度と、思ったより伸びませんでしたね。
              全6に拘るより、全56や部分投入で、広い機種でチャンスを作ったり、プラスに寄りやすい台の実数を増やすのも、楽しめたと思える客の総数が増えて次に繋がり易い良い手法です。

              ただ、多台数機種の場合、部分投入で扱うなら設置台数が多ければ多い程投入外の台での回収も見込める分、56で割合を多めに取るか、少な目の投入でも固めて6で魅せるポイントを作らないと、「インパクトが無い上にマグレ吹きにしか見えないので、島への呼び込み力も低く、結果差枚でも魅力に乏しい」と、投入資源の無駄使いになるパターンが多く見られますよね。

              ガチ勢は店に引き込めばそれでも何とか根拠を探して喰らいついてきますが、一般ユーザーはインパクト、印象が大事なので

              【400台設置店で、モンキーターンⅣ(4台)だけのインパクトで植え付けられるモノはいかほどか?】

              という印象を受けました。
              交換率の変更=投入量の増加・・であるなら、それ相応の景色を作り出したかったですね。

              以上から、今回は☆3

              注:スマホ表示での見易さを模索中の為、表記が暫く色々変わるかもしれません

                営業 3 (2020年6月20日の結果報告)
            • 6月9日から非等価になり、以前よりかは設定が入るようになったと思います。現に9日はジャグラー系とAタイプに良い挙動の台が複数あり、6月11日はまど2が全台プラスになっていたり、6月12日はハナビの半分が良い挙動でした。 今後に期待したいです。

              営業 4
              接客3
              設備4
            • 6/9から非等価になりスロは46枚貸51枚交換になりました

              • 2020年3月29日の予想
                出玉予想:◯
                高設定の入れ方予想:
                機種(全台~1/2系)
                並び予想:10~49人

                【前回、番長3で平均差枚+6,313枚!で今回は?】

                と、前回凄いモノを魅せてくれた同店ですが、29日にも『スロッター✕スロッター』が入るとの事ですので、引き続き予想してみましょう。

                正直、前回は投入量も倍増し、何故あれだけ強くなっていたのかは判らないままです。

                というのも、前々回までは毎回「設置台数に対する投入割合が明らかに低くて訴求力に乏しい」という評価を続けていただけに、改めて、他の取材や媒体が併用されたのか、周年や記念日、何かあるのかと色々探してみましたが判りませんでした。

                そして今回は29日、勿論同店の「旧イベ日」であるだけに、前回の結果も相まって期待しちゃいたくなるタイミングですよね。

                (2/23,3/9と、前々回、その前と旧イベで2連続で過去最低レベルでしたけど)

                さて、今回も狙いは【複数台】で良い様です。

                前回は3月24日の予定されている新台入替で増台予定だった【増える前】の絆2で魅せてくれました。

                よって、今回は当然、今回導入となって最初の週末、日曜という事で、絆2にもある程度は使われるとは思いますが、他の導入台に注目したいタイミングですね

                ・新鬼武者~DAWN OF DREAMS~【6台】
                ・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン【1台】
                ・みうのおしゃべりパチスロ【1台】

                以上が、絆2の増台以外の導入台になります。

                同店の投入形態は、「全台系で56」が2機種、「部分投入」で1~2機種という感じになります。

                今回も、「マイジャグⅣ」が33台中に8~11台の56投入となるでしょう。
                更に、「ゴージャグ2」の24台中に8台前後の投入があるか、もしかすると「新鬼武者」を2/6くらいで差し込んでくるかな?とか思います。

                6台くらいなら全56くらいは平気で入れる同店ではありますが、これまでの新台即全台系披露というパターンはありませんし、全くの新台だけに放って置いても稼働は付きそうですから、2/6くらいでも入れてイメージ作りにするかはお店次第です。

                残りの導入台は1台設置でバラエティ行きなので、今回は圏外。
                勿論、スポット投入は否定しません。

                となると、全台系56の候補はこの辺りでしょうか

                ・マイジャグⅢ【5台】
                ・ラヴ嬢Ⅱ【2台】
                ・天下布武【2台】
                ・北斗天昇【8台】

                あとは、いきなり前例のない投入は読みようが無いですが、例えば3月29日は「紅月カレン」の誕生日でもあるので、
                ・ギアスR2【2台】
                ・ギアスR2CC【3台】

                なんて投入があれば、今後の参考になりますね。
                あとは、番長3であれだけの事をやっただけに、もう少し少ない構成で似たような期待を掘り起こす機種として
                ・まどマギ2【3台】
                辺りはあっても良いかもしれませんね。

                流石に「サラ番7台」までは、立て続けにはシンドイでしょう。

                ☆相変わらず朝の並びは軽いです、狙って行ける環境と言えるでしょう。

                  • >2020年3月29日の予想結果

                    朝一抽選= 32名
                    一般入場= 42名

                    【複数設置台】
                    (全56)
                    ・リノ
                    出玉率 125.2% 勝率 100%(2/2台)
                    ・バーサス
                    出玉率 110.0% 勝率 100%(2/2台)

                    (一部投入/で56)
                    ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2(5/14台投入)
                    出玉率 101.2% 勝率 43%(6/14台)

                    投入された個々の機種については、しっかり結果をだしているし、選択についても、ジャグラー系だけじゃなく、アクロス系でもAタイプの選択肢として「ある」事が確認出来ただけでも意味のある開催とはなった訳ですが、前回に比べて、投入台で1/3に減り、差枚では1/7となるなど、20スロ設置台数360台に対しての投入割合としては

                    【設定56が、設置360台に対して9台、2.5%という通常営業レベル】

                    であった事から、差枚や平均出率で評価する以前の状況にあるといって良いでしょう。

                    ・設置400台への並び32人。台確保の容易性:◎
                    ・20スロ設置360台。対象範囲の投入9台。投入量:〇
                    ・判りやすい傾向・法則等が多少有。台選択の容易性:〇
                    ・選択された台の人気度・スペックの評価:〇
                    ・47枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
                    ・20スロ対象範囲の総差枚+8,406@等価。結果:△

                    ☆=超優秀
                    ◎=優秀
                    〇=平均的~良
                    △=平均未満
                    ×=明らかに劣る

                    以上から、対象範囲の総差枚は+ではあるが、その内容は【通常営業レベル】といって良い内容だけに、今回は☆1

                      営業 1 (2020年3月29日の結果報告)
                  • 2020年3月21日の予想
                    出玉予想:△
                    高設定の入れ方予想:
                    機種(全台~1/2系) Aタイプ強め
                    並び予想:10~49人

                    3月では2回目となる『スロッター✕スロッター』が入るので予想してみよう

                    毎回ちょっと厳しい評価をさせて頂いて居るが【投入される機種自体はそれほどマイナー機で狙いをかわす】様ないやらしい選択とかではなく、逆にほぼ毎回マイジャグ系で魅せ続けている点では、優秀、優良な面もあるにはある同店。

                    ただ、

                    1開催あたり
                    平均高設定投入数:16.6台/360台中
                    平均投入割合:4.6%
                    平均差枚数:+10,109枚

                    400台を並べる同店の投入量としては、狙いが散って、稼働が散って、出玉感も見え辛い事はこの数字を見ても想像ができる。

                    狙い方としては【複数台】で良いだけに、強い魅せ方を期待したい。

                    マイジャグⅣとⅢを単純な周期的入替という訳でも無いが交互に使われており、前回はマイジャグⅣだったものの、33台設置で8台は稼働が散って、結果として出玉感も薄いものとなって居た様だ。

                    それでも一定の回転数・稼働が全体についていただけに、同店常連スロッターの期待度の高さは垣間見れるだけに、そこを手放す、肩透かしは絶対に宜しくない。

                    今回も、マイジャグⅢで少ない設置台数を固めてしっかり魅せるか、マイジャグⅣでは全台は無理でも判り易い投入傾向を作り上げるか、投入量自体で頑張るしか無いだろう。

                    その他の複数台も比較的決まった機種の繰り返しとなって居る

                    ・北斗の拳天昇 (3回)
                    ・天下布武4 (2回)
                    ・Re:ゼロ
                    ・マジハロ7
                    ・ラブ嬢2 (2回)
                    ・スカイガールズ (2回)
                    ・エウレカセブン3

                    前回のケロット4とエウレカ3を外し、そろそろ絆2もという事で加えた辺りに絞って狙って行きたいね。

                      • >2020年3月21日の予想結果

                        朝一抽選= 14名
                        一般入場= 13名

                        【複数設置台】
                        (全56)
                        ・押忍!番長3
                        出玉率 129.2% 勝率 100%(7/7台)
                        ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2
                        出玉率 107.7% 勝率 100%(8/8台)

                        やっと来ました絆2!そしてなんと勝率100%!!

                        と、当日の皆さん大喜びと思ったら、番長3がエライ事になってますね。
                        勝率100%!内5台が5000オーバー!の内3台が万枚含む9000オーバー!

                        【平均差枚+6,313枚!!^w^^w^^w^】

                        絆2に座れて、伸びて喜んだお客さんも、番長3みたらちょっと凹むのかも^^;

                        さすがにこれは、お店にとっては事故でしょう。

                        (一部投入/で56)
                        ・マイジャグラーⅣ(10/33台投入)
                        出玉率 98.7% 勝率 42%(14/33台)

                        恒例のマイジャグラーⅣ、今回は更に投入割合を上げてパワーアップさせてきてくれましたね。

                        それでも意外に不発が多発してしまって残念感がありますが、勝率は大幅に向上しましたね。

                        まだ全台を終日ブン回されるほどの状況でもないので、お店もそれほど怖くはないでしょう。

                        今でも一定程度に狙われだしているのだとは思いますが、まだそれほど怖くない状況だと言えますし、怖がらず今後も続けて欲しいですよね

                        ・設置400台への並び14人。台確保の容易性:◎
                        ・20スロ設置360台。対象範囲の投入25台。投入量:〇
                        ・判りやすい傾向・法則等が多少有。台選択の容易性:〇
                        ・選択された台の人気度・スペックの評価:〇
                        ・47枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
                        ・20スロ対象範囲の総差枚+54,470枚@等価。結果:◎

                        ☆=超優秀
                        ◎=優秀
                        〇=平均的~良
                        △=平均未満
                        ×=明らかに劣る

                        流石に今回は【強い!】としか表現しようがないレベルですね。
                        当日の全台差枚も+79,438枚と、対象範囲の外も強かったようです。

                        以上から、今回は☆5

                        ちょっと今回の番長3はすっご~いので、サイトセブンのスランプグラフ載せておきます

                        営業 5 (2020年3月21日の結果報告)
                    • 2020年3月9日の予想
                      出玉予想:△
                      高設定の入れ方予想:
                      機種(全台~1/2系) 少台数機種強め Aタイプ強め
                      並び予想:10~49人

                      3月9日に「スロッター×スロッター」(旧ゴトー軍団の設定狙い)が入るとの事で予想してみます。

                      ジャグラーを毎回コンスタントに使いつつ、+αの機種をバラエティの富む構成で楽しませてくれる同店ですが、長く続いたジャグラーシリーズ一番人気のマイジャグが前回外され、ちょっと全体に苦しんだ前回。

                      今回はどのジャグラーで来るのか?を考えなきゃならない状況になった今回は、全ての設置機種が投入対象の様なものなので、なかなか大変な開催回となりますね。

                      3月3日に新台入替があり、
                      ・絆2【8台へ増台】
                      ・ケロット4【2台新規導入】
                      ・エヴァフェス【1台新規導入】
                      ・いろはに愛姫【1台新規導入】

                      と、【複数台が狙い目】となる同店では、今回の導入機種では対象になり得るのはケロット4と、絆2という事になりますね。

                      しかし、直近導入台をすぐには使わないというのもこれまでの傾向でもありまして、それでジャグラーも判らず、その他の機種はもともとバラエティ過ぎて判らないとなると、これはもう【判らない】が答になってしまうのですが、それでは書く意味が無くなってしまうので、なんとか捻りだすとします。

                      まず、前回、初めてマイジャグ無しのゴージャグだけにした結果、マイナス差枚となって全体の結果さえ落としてしまう事になってしまっただけに、今回はマイジャグⅢにでも戻す事を予想しておきます。

                      また、それ以外に通常は2~3機種の導入がありますが、そちらについては
                      ・絆2
                      ・ケロット4
                      ・ラヴ嬢
                      ・あの花
                      ・ダンまち
                      ・北斗天昇
                      などを挙げておきます。

                        • >2020年3月9日の予想結果

                          朝一抽選= 12名
                          一般入場= 16名

                          【複数設置台】
                          (全56)
                          ・ケロット4
                          出玉率 109.6% 勝率 50%(1/2台)
                          ・交響詩篇エウレカセブン3 HI‐EVOLUTION ZERO
                          出玉率 88.1% 勝率 33%(1/3台)

                          (一部投入/で56)
                          ・マイジャグラーⅣ(8/33)
                          出玉率 98.5% 勝率 33%(11/33台)

                          エウレカ3もマイジャグⅣも不発気味な状況でしたね。

                          特にマイジャグⅣは気合いの8台投入のつもりだったのでしょうけども、完全な不発と言えるでしょう。

                          あえて、客側目線で言わせても貰えるのであれば・・・

                          【いくら人気のマイジャグⅣとはいえ、33台も並べられたら良さそうな台とか判らない】

                          【普段から1/3程度には456くらい入れてるなら兎も角、人気頼り、誤爆頼りの営業であれば、いくら取材日でも推し切るのは怖くて無理】

                          【せめて半分なり、1島なり、範囲限定で全56とかを毎度の各種取材や旧イベで魅せ続けてるなら稼働も付くだろうが、個人的にはこれだけの台並べて、よくこれだけ回されたものだと思う位】

                          【同じ8台投入でも、1コース何台並びかまでは判らないが、1並び、例えば16台なら8/16とかで所謂「列」とかですればもっと結果の数字は良くなるのに、なぜ8/33なのだろう?】

                          【マイジャグⅣで8/33より、マイジャグⅢ5台で全6の方が見栄えも良いだろう】

                          等々、色々ツッコみたくはなるのだが、いくら入れても結果が出なければ評価はされないし、その結果を出すのも、評価をするのも、そしてそれに期待するのも【お客】なので、客の求める方向へ寄せないと、結果も、評価も、期待も作れませんよね。

                          ・設置400台への並び12人。台確保の容易性:◎
                          ・20スロ設置360台。対象範囲の投入13台。投入量:×
                          ・判りやすい傾向・法則等が多少有。台選択の容易性:△
                          ・選択された台の人気度・スペックの評価:〇
                          ・47枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
                          ・20スロ対象範囲の総差枚ー3,671枚@等価。結果:×

                          ☆=超優秀
                          ◎=優秀
                          〇=平均的~良
                          △=平均未満
                          ×=明らかに劣る

                          20スロ設置台数360台への投入13台は明らかに寂しい内容といえる。
                          回し切る程まで信じ切った回しでは無いとはいえ、それなりに回されているだけに、マイジャグⅣでの【投入台以外の25台を回された稼働が8台に向いて居ればそれなりの出玉感は作れたハズ】であるが、それを散らせたまま8台に稼働を付けられないのは、客の察知力の問題では無いだろう。

                          結果としての対象範囲の総差枚マイナスは、店側に問題があるという印象を受ける。

                          マイジャグⅣの403番台、ケロット4の573番台のみの結果でしかなく、13台の投入があったものの、残る11台に気付かせる事が出来ずのこの結果は厳しい評価が適当と言える。

                          以上から、今回は☆1

                            営業 1 (2020年3月9日の結果報告)
                        • 2020年2月23日の予想
                          出玉予想:◯
                          高設定の入れ方予想:
                          機種(全台~1/2系) メイン機種強め Aタイプ強め
                          並び予想:50~99人

                          「3の付く日」が旧イベ日の同店へ初めての突撃となる23日ですが、やはりこれまで以上の景色を魅せてくれるのでしょうか?

                          直近に話題の新台【SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2(7台)】が導入され、これまでと傾向が変わる可能性もあるのかもしれませんが、マイジャグ系に関しては長く投入されてきているだけに、それを目当てに、楽しみにしている人をバッサリ切り捨てるなんて事もするはずもなく、今回も安定投入を予想します。

                          狙い方は複数台で良さそうですので、最低でもこれまでの4機種の投入はあるのでしょう。
                          始めての旧イベ日という事で、並びも増えるでしょうし、投入台が増えたり、多数設置機種の投入割りの増強を期待するというのもアリなのかもしれませんね。

                          まずは
                          ・SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2
                          ・マイジャグⅣ
                          ・番長3
                          ・ゴージャグ
                          ・北斗天昇
                          ・叛逆
                          ・リゼロ

                          と、人気6号機と、マイジャグⅣ、旧要件代表は番長3、そこに絆2という布陣でいかがでしょうか?

                            • >2020年2月23日の予想

                              朝一抽選= 41名
                              一般入場= 27名

                              【複数設置台】
                              (全56)
                              ・天下布武4
                              出玉率 89.6% 勝率 0%(0/5台)

                              (一部投入/で56)
                              ・ゴーゴージャグラー2 (8/24)
                              出玉率 99.3% 勝率 42%(10/24台)
                              ・ハナビ通 (2/7)
                              出玉率 110.4% 勝率 29%(2/7台)

                              稼働が落ち気味の機種に、もうしばらくの稼働を付けたい等々、色々な思惑から特定日などに投入対象にするホールさんって少なくないですが、特定日にくる客は当然高出率、人気、旬な台を求めてくるので、その様な台には結局稼働が付かなかったり、一撃離脱で出玉は付いても稼働は上がらず、赤字なのにアピール力が弱いという費用対効果としては高くない上に、低稼働からの不発で潜ってしまった場合、全体での投入ボリュームも下方誤認され、結果としてマイナスイメージの起因になるリスクまで孕んでる事くらい、店舗や設定管理者になるくらいの人材、世に溢れるコンサルと名乗る水商売の人物なら判っているはず。

                              であれば、入れるなら中途半端な事せず全6で使って、万が一の不発を最大限回避すべきなところを、結果として悪い方に出ちゃいましたね。

                              パチ店の経営も、スロ打つ客も、ギャンブルとして捉えての浮き沈みを楽しむのなら何でも良いのですが、個人的にはどちらもしっかりとした分析・根拠とリスク回避を十二分に見据えての経済行動だと思っているので、(あーあ、やっちゃったな)と言うのが率直な感想。

                              1/12:11/360台:投入割3%:+17,859枚
                              1/25:18/360台:投入割5%:∔6,493枚
                              2/1:20/360台:投入割5.6%:∔10,598枚
                              2/11:19/360台:投入割5.3%:∔15,372枚
                              2/23:15/360台:投入割4%:+226枚

                              今年の分をピックアップしてみましたが、
                              1開催あたり
                              平均高設定投入数:16.6台/360台中
                              平均投入割合:4.6%
                              平均差枚数:+10,109枚

                              と、投入割合としては【平均4.6%】は正直、余りにお粗末。
                              それでも平均差枚で+であり、各回でもなんとか+差枚を保てているのは、初動の悪い台の見切りの早さ、一撃で伸びた台で出率を超える伸びを見せたら即離脱する時間効率の高さ、という結果的には上質なスロッターの立ち回りで出せてるだけの数字で、完全に台の挙動任せのプラス差枚。

                              今回でも、全投入台の中で、ハナビ通の657番台の3867回転での2144枚、8615回転で3696枚という高効率な2台の結果のみでなんとか全台平均プラスを維持出来ただけのもの。

                              毎回同じ機種であるとか、ジャグラーや6号機のみしか入れないであるとか、末尾系で毎回同じ数字だとか、明らかに、意図的に、台選択に対する圧倒的に有利なアドバンテージの提供があるならそれもまた良しなのですが、実際には普段から稼働が付いてない様な機種であったり、一定の人気シリーズとは言え、シリーズ内でも2番手3番手な挙動の荒い台の多台数設置機で1/3で56であるとか、現状はそこまで持ち上げる程のモノも見受けられない。

                              一応は等価でプラス差枚なので☆も3は付けますが、内容的にはちょっとオススメするには厳しい内容。

                              ・機種の投入傾向が判りづらく当たり台へ辿り着くまでの投資ロス・リスクが大きい。
                              ・特定日であっても投入割合が平均して少なく、投入割合5%未満以外の95%強の台の状況がそれ以上とは考えにくい分、リスクが高い。

                              今後もこのレベルであるなら、狙い撃つには難しい環境と言える。

                              特に今回は【20スロ全体の4%程度の投入率な上に、そのまた1/3を低稼働低迷台へ埋め込んだ】という状況は、客側目線としては【悪意としか見れないモノ】という表現も、比較的賛同を得られるものと考えている。

                              勿論、【朝、営業時間前から並んで、抽選を受けてまで入店しようと客側が意欲的になっている日】という前提の上での話ではあるが。

                              ・設置400台への並び41人。台確保の容易性:◎
                              ・20スロ設置360台。対象範囲の投入15台。投入量:×
                              ・判りやすい傾向・法則等が無い。台選択の容易性:×
                              ・選択された台の人気度・スペックの評価:△
                              ・47枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
                              ・20スロ対象範囲の総差枚+226枚@等価。結果:〇
                              (正直、客側プラスである以上マイナス評価は付けづらいので〇としているが、特定範囲でもプラマイゼロレベルのモノを「良」とする意味ではない)

                              ☆=超優秀
                              ◎=優秀
                              〇=平均的~良
                              △=平均未満
                              ×=明らかに劣る

                              以上から、今回は☆3

                                営業 3 (2020年2月23日の結果報告)
                            • 2020年2月11日の予想
                              出玉予想:◯
                              高設定の入れ方予想:
                              機種(全台~1/2系) 少台数機種強め
                              並び予想:10~49人

                              みんな大好きマイジャグ系で安定的に結果を見せてきている同店の11日。
                              月日がゾロ目は旧イベ日ですが、11日は1と1ですけどダメなんでしょうか。

                              しばらく末尾系の投入もないので、今回も複数台のみに焦点を絞っての狙いで良さそうですね。

                              2月4日の新装はパチだけの様ですし、基本は前回と同様です。

                              前回取り上げたスカイガールズは、見事に投入され、当日の主役級を演じてくれましたが、今回は同じプロセスで引き上げられる機種がありません。

                              であれば、一段潜って掘り起こすとダンまち【2台】、エウレカ3【3台】、ルパンイタリア【6台】、そして叛逆【14台】が浮かび上がります。
                              台数が増える程、全台>1/2>1/3と範囲が狭まるとは思いますが、主役的扱いで投入するなら、ダンまちorエウレカ3というところでしょうか。

                              引き続き北斗天昇も期待しつつ、しっかり確保して行きたいです

                                • >2020年2月11日の予想

                                  抽選人数:27名
                                  一般入場:40名

                                  ・マイジャグラーⅢ
                                  出玉率 106.5% 勝率 60%(3/5台)
                                  ・スカイガールズ~ゼロノツバサ~
                                  出玉率 108.9% 勝率 100%(2/2台)

                                  こちらは全56で用意された様子
                                  まぁまぁ結果は出たという事でしょう
                                  それにしても、スカイガールズの連投はここで初めて見ました
                                  まだ思う存分打ててない私には座りたかった場所;・・・

                                  ・マイジャグラーⅣ (10/31台投入)
                                  出玉率 98.7% 勝率 39%(12/31台)
                                  ・ハナビ通 (2/7台投入)
                                  出玉率 112.8% 勝率 57%(4/7台)

                                  こちらは一部投入になったようですね
                                  マイジャグはもうちょっとなんとかなって欲しかったが、ハナビ通は逆に2台投入で良くここまで。。とw

                                  20スロ360台で投入は19台とボリューム感はイマイチを通り超えて寂しい限りただ、未だ並びも27人と少ないメリットはある。
                                  投入対象での全台差枚はそれでも∔15,000枚をマークしてる等価なので、☆3は付けないとですかね。

                                  • >2020年2月11日の予想

                                    追記ですみません
                                    評価の☆を付けるのを忘れていたのでつけていきます

                                      営業 3 (2020年2月11日の結果報告)
                                  • >羽生市羽生バイパス沿い セブンイレブン羽生小須賀店近く|2月11日 攻略情報 | パチンコ店長のホール攻略 さん

                                    […] みんパチ […]

                                    • >メルヘンワールド羽生店|2月1日 出玉結果 | パチンコ店長のホール攻略 さん

                                      […] みんパチ […]

                                      • 2020年2月1日の予想
                                        出玉予想:◯
                                        高設定の入れ方予想:
                                        機種(全台~1/2系) メイン機種強め Aタイプ強め
                                        並び予想:10~49人

                                        こちらのお店でこの所安定的に投入されてきているのがマイジャグシリーズ。
                                        あとは北斗天昇も同時に投入されるケースも目立つので、1月25日と同条件でこちらを狙うなら、この2台を軸とした【複数設置台】という事になるでしょう。

                                        そこに追加する形で加えられる台が全6にされた当日の主役機、目玉台という傾向が続いており、前回がその主役とされたニューパルで不発となっただけに、今回は「回して貰える台」になると予想されるのではないでしょうか。

                                        そして、それまではそのポジションには、都度近いタイミングで導入されてきていた6号機がお披露目されている様に見え得るので、今回もそこを新台でと思うのですが、今のところ前回取り上げた台以降の導入がないようです。

                                        であれば、2台設置ながらも今回はそのポジションへの投入が期待できるのはスカイガールズか。

                                        マイジャグは安定投入として、それ以外にリゼロ、北斗天昇、マジハロ7、天下布武4、ちょっと戻ってラヴ嬢Ⅱと、6号機が安定起用されているので、多台数設置だけに全台は無いとしてもまだ投入実績がこちらの開催では確認できていない叛逆、エウレカ3もこのパターンから投入がまだ見られていないのは怪しい所。
                                        同じ意味でルパンイタリアも導入タイミングからすればいつ入ってもおかしくない機種と思われます。

                                        個人的にはここで
                                        OVER‐SLOT「AINZ OOAL GOWN絶対支配者光臨」
                                        なんてありそうななのがこのお店。。と思っていたりします。

                                          • >2020年2月1日の予想

                                            抽選23名+一般入場45名

                                            押忍!番長3
                                            出玉率 105.3% 勝率 80%(4/5台)
                                            ラブ嬢Ⅱ
                                            出玉率 101.7% 勝率 50%(1/2台)
                                            スカイガールズ~ゼロノツバサ~
                                            出玉率 109.3% 勝率 50%(1/2台)

                                            此方が全56で用意された様ですね
                                            番長もこれだけ穏やかなスランプが並ぶのは珍しいですよね
                                            スカイガールズ、楽しそう、、、今度は打ってみようっと。

                                            マイジャグラーⅣ(11/32台投入)
                                            出玉率 100.3% 勝率 34%(11/32台)
                                            投入された場所は安定した挙動でしたね、一台地獄を見てしまったけど。
                                            ここからの浮上はなかなか期待して打ち続けるのは難しいよね・・・

                                            全体的に可もなく不可もなく、数字的には纏められたので☆3で。

                                              営業 3 (2020年2月1日の結果報告)
                                          • 2020年1月25日の予想
                                            出玉予想:◯
                                            高設定の入れ方予想:
                                            機種(全台~1/2系) 列(全台~1/2系) 並び(全台~1/2系) 少台数機種強め Aタイプ強め
                                            並び予想:10~49人

                                            新装開店翌日というタイミングで、再度某プロ軍団が突撃するとの事で、こちらも注目してみようと思う

                                            まずは全台系や、1/2、1/3という形を期待できる複数設置台を狙う事になるだろう
                                            過去実績から6号機の実績が目立っているので、その辺りからの選択
                                            また、複数の対象機種の中には毎回Aタイプが含まれているので、今回はアクロス系を押してみたいなと思う
                                            AT&ART系からは色々な台が選ばれているが、北斗天昇は繰り返し選択されているので、今回も注目しておく必要がある

                                            また、新装開店時に導入となる新台も、初日の投入状況から翌日にあたるこの日の投入予想に繋げていきたいところ。

                                            スカイガールズ~ゼロノツバサ~
                                            探偵オペラ ミルキィホームズ 1/2の奇跡
                                            エヴァンゲリヲン 勝利への願い

                                            以上の3台との事だけど、まだ導入台数が不明なだけに、ここで複数設置であり、新装初日不発なら一気に本命候補と捉える必要もでてくる

                                            特に気になるのは「AAA400(トリプルAタイプ)」という触れ込みの「探偵オペラ ミルキィホームズ 1/2の奇跡」だろうか
                                            新規参入メーカーの、AタイプとATを融合させた・・という機種なのだが、ちょっと見たところだと、ミッションclearでボーナスへ繋げる、疑似ボーナスを連チャンさせるAT機のようだけど、是非、新装に絡んだこの期間で高設定を打たせて欲しいものだね

                                              • 抽選26名+一般24名

                                                ニューパルサーDX~チェリーバージョン~
                                                出玉率 103.6% 勝率 33%(1/3台)

                                                これが今回の全6だそうで、とても狙えません。
                                                年配の方でもちょろっと出して雰囲気でも残してくれていれば、狙いが外れて放浪の身なった時には足を止める可能性も無い事はないですが。。。最初からは・・・

                                                マイジャグラーⅣ
                                                出玉率 101.3% 勝率 53%(17/32台)
                                                北斗の拳 天昇
                                                出玉率 100.0% 勝率 63%(5/8台)

                                                北斗が12/32台、リゼロが3/8台投入の56という事で、入っていた台がキッチリ他をカバーしての100%という事ですね

                                                このホールは等価だけにチャンスは大きく転がってるという事で良いと思います

                                                  営業 2 (2020年1月25日の結果報告)
                                              • 入場方法
                                                整理券の有無:あり(会員カード不要)
                                                整理券の配布方法:抽選
                                                配布時間:9:30

                                                • 景品交換所の場所
                                                  朝の抽選入場口のすぐ右側。(みんパチの掲載写真にある入り口です)

                                                  • 本日でグランドから9か月ちょうどで12時オープンだった為、
                                                    久しぶりにお店に寄ってみました。

                                                    そして店内状況ですが、オープンから3時間後くらいに着きまして
                                                    スロットで稼働が多かったのがディスク、絆、リゼロ、ジャグラーシリーズといったところでしょうか。
                                                    多かったとは言え、どの機種にも空き台はありました。
                                                    ジャグラーシリーズには片手で収まるくらいの小役カウントユーザーがいました。

                                                    パチンココーナーは万年釘と言いますか、まったく還元の気持ちを感じられない調整であり、もちろん専業らしきユーザーは皆無。
                                                    一般ユーザーもとても少なく、ガラガラ。

                                                    まぁ9か月経ってもバリバリに出し続けるお店は極めて少ないとは思いますが、
                                                    平日とはいえ時差オープンでこの稼働率では先行きが不安になります。
                                                    群馬県の富岡に新しくメルヘンワールドがグランドオープンするという話ですが、
                                                    その前に羽生店の状況のが心配になります。

                                                    参考までに主要機種の平均ゲーム数を載せておきます。
                                                    サイトセブンから引用。

                                                    ディスク 平均G数 4338G 全18台
                                                    リゼロ  平均G数 3883G 全6台
                                                    バジ絆  平均G数 3865G 全8台
                                                    マイ4   平均G数 3125G 全25台

                                                    稼働が多い機種からの抜粋になりますが、上記にない機種は3000にも満たないものばかりでした。

                                                    今後も寄る機会がありましたらレビューしたいと思います。

                                                    ちなみに、以前まであった併設の食堂は閉店していると思われます。
                                                    あと換金率ですが、全レート等価で間違いないと思います。

                                                    • 2018/09/15-
                                                      メッセ羽生店が閉店し、その跡地にグランドオープン。

                                                      グランドオープンから数日間行ってみたので評価します。

                                                      営業。
                                                      スロットはオープン初日こそ、ある程度客側がプラスになるよう高設定が散りばめられていた様子。最大設置のマイジャグ4はベース高めでした。
                                                      パチンコはメイン機種の海物語、北斗無双2以外はなかなか厳しい状況。
                                                      羽根モノも多少は甘い調整。
                                                      少数設置からバラエティに関しては試し打ちする気にもならない調整でした。

                                                      2日目以降からベースがかなり落ちて、メイン機種さえ全然回されずに空き台がちらほらあるような状況でした。

                                                      日にちが経つにつれて朝の並びも減り、グランドオープン期間(時差オープン)にも関わらず、抽選人数は100人を切るようなレベルまで減っていた模様。

                                                      接客。
                                                      東北などに多数店舗がある法人のようなので、接客面は良い方です。
                                                      しかし、抽選の段取りの悪さは酷い。
                                                      初日も朝9時半に抽選し、入場は12時という無駄な時間が多く、来ていた人たちは皆不満だったことでしょう。
                                                      当日は雨で外に長時間立たされており、店内入場し待機などさせてくれたらまだよかった。

                                                      設備。
                                                      メッセ羽生店時代の使い回しなのでしょうが、特に問題はありません。
                                                      WiFi、USBなど充実していました。

                                                      本日から通常の10時オープンでしたので、
                                                      今後の設定状況、釘状況によってはメッセ羽生店のような閑古鳥が鳴くような店になるのも時間の問題かと思われます。
                                                      今後に期待したい…。

                                                        営業 1
                                                        接客3
                                                        設備3
                                                      • 6時オープン!
                                                        絶対に危険すぎる!もぉ終わってる!
                                                        埼玉から消えろ!

                                                          11 返信
                                                        • 2日目にして…あまりにも酷い

                                                          今後、期待出来ない…

                                                          もぉ絶対に行かない!

                                                            11 返信
                                                          • グランドオープンに行ってきました。
                                                            ・抽選グダグダ
                                                            ・抽選確保券無しなので軍団がメンバー分の台を確保する為に40台のマイジャグラー4に40番を引いてもまず座れない
                                                            ・マイジャグラー4以外に設定入ってるところが見当たらない、割の低い機種も1か2、AT ART機の誤爆で出ている台が有ったという印象
                                                            ・設定入ってるマイジャグラー4も合算して平均すると3程度
                                                            ・パチンコはどれも回らないボッタ釘
                                                            ・設備は必要なものは揃ってる印象(wifi USB 分煙ボード 肘掛けなど)、パチンコはパーソナル
                                                            ・休憩スペースは漫画本が置いてあって、喫煙席と禁煙席で分かれてるのは◯

                                                            グランドオープン初日から明らかに100%も無いです
                                                            すぐに閑古鳥鳴きそうな糞店

                                                              5 返信
                                                              営業1
                                                              接客1
                                                              設備3
                                                              根拠が乏しい為、全ての評価が無効となりました