みんパチユーザーによる
埼玉県の営業予想 >>

一番舘内谷店

一番舘 内谷店
特徴

5/25 スタレポ
この日から0945抽選になりました。
等価ですが台移動は不可です。但し会員カードを作ればオッケー。

過去のスタレポでもほぼ星3つが続いているように出玉感は今イチでした。
土曜なのに稼働は、3~4割程でした。結果全台系は分からず‥

ジャグラーは高設定っぽいのがありましたが、ヒキなのか微妙です。
ジャグラーはバラエティーのように機種をバラけて設置しています。

評価
番付普通の店
全期間
総合点46点(評価数:5 件)
営業評価3.4
接客評価2
設備評価2
基本情報
営業時間10:00〜23:00
※コロナの影響で変更の可能性あり
住所埼玉県さいたま市南区内谷2-17-1
地図こちらをクリック
台数パチンコ158台/スロット152台
旧イベント日1のつく日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:45
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット20円 2円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ情報募集中
20円スロット等価
2円スロット情報募集中
景品交換所の場所

店舗正面入り口を背にして、建物左にあります

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データ情報提供する
店舗ブログ情報提供する
Twitter

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

スロッター✕スロッター 調査スケジュール
ホール攻略LINE 埼玉・北関東版

評価・コメントをする営業の予想をするpt大幅還元

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全23件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2020年6月1日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:50~99人

    ほぼ全ての店舗で自粛休業が終了し早くもスロッター✕スロッターの開催となった。

    休業した分の回収があるので、暫くは厳しいという意見があるが、
    確かに通常日に関しては厳しい状況が続くかもしれない。
    しかし特定日に関しては過去と同等、またはそれ以上の投入が見込めるのではないかと考える。なぜかと言うと、選択肢の広さにある。
    営業休業が入り混じった状況では営業している店舗に行くしかなかった。
    しかし全ての店舗で営業が再開された今、再び客は取り合いとなる。

    いくらでも選択肢がある中でガセイベをやるような店に誰が行こうと言うのか。
    そんな状況でガセるのはよっぽど先を見据えられない馬鹿か、閉店間近の店舗だけだろう。逆に言えば今までガセってきた店舗もこれを機会に配分を見直せば、新しい顧客を掴むチャンスとなる。
    客側としてもこういうチャンスを逃さない店舗を見極めることが重要だ。

    それを察知していち早く開催した同グループは現時点では優れた判断をしたと言える。あとは結果がついてくるかどうか。
    どういう結果になるかはわからないが、どっちに転んだとしても、
    同店の未来を占う試金石になることは間違いないだろう。

    前置きが長くなったが、それを踏まえて予想をする。
    今回は傾向が少し変わり、バラエティと複数台機種に投入が期待できそうだ。
    バラエティの注意点として2台機種は設置箇所によって、
    含まれたり含まれなかったりするようなので注意したい。

    過去の開催ではバラエティと末尾で合計22台~24台に当たりがあったので
    今回も入れ方が変わったとは言え台数的にはそのくらい入ると予想する。
    過去のバラエティの実績は29台中11~12台となる。
    逆算すると複数台機種は10台~13台となるのではないだろうか。
    全台系なら3~4機種。1/2系なら5~6機種。
    台数の兼ね合いもあるが4機種前後と見積もっておこう。

    では何を狙うかと言えばやはり6号機。
    過去の実績でもかなり高い割合で6号機に投入され育成の意思が見られた。
    確かに5.5号機を中心に設置延長が決まっているが、せいぜい1年くらい延長されたところでこの先4年以上も使える6号機をないがしろにできるような話ではないと考える。同店でもその意思は受け継がれるのではないかと予想する。

    機種の狙いはやや難しい、6号機もかなりの機種が出揃ってきて設置割合も高い。
    短く使う機種、長く使う機種というのを判断していく段階にあると言える。
    ただただ6号機と言うだけで期待して座れる時代は抜けてきていて、
    店側が長く使いたい機種というのを見極めていかないといけない。

    直近の新台では物語シリーズセカンドだが、2台という点はややマイナス。
    減台されたリゼロも全盛期に比べると最近は勢いがなく、やや向かい風か。
    そしてサラ番2とバジリスク絆2は人気シリーズということもあり4台設置と最多で期待できる。
    より新しいサラ番2を本命として、対抗はバジリスク絆2、次点で分かりやすいリゼロとする。

    続いての狙いはやはりジャグラーシリーズ。
    設置比率を気にしない同機は、最後の最後まで高い設置割合でホールに貢献するであろう。過去の実績からも6号機に負けず劣らずの結果を残している。
    マイ4とゴーゴーが最多の8台となるが、全体の投入台数を考えるとちょっと多い気もする。1機種であれば入る可能性はあるが、2機種見せたいと考えれば5台のマイ3とファンキーを推したい。

    最後はバラエティ
    対象になると思われる29台の内訳は、6号機15台、Aタイプ9台、5号機5台。
    6号機の比率がかなりあがっていて、合わせて10台前後と考えると
    以前にようにただ座るだけでは当たりを引くのは難しそうだ。
    長く使うという意味では直近導入のエウレカ3は人気を考えても可能性が高そうだが、その他に関してはなんとも目星が付けづらい。
    ただ傾向として1台おきに入りやすそうなので、
    エウレカ3の2台隣は狙い目かもしれない。

    以上をまとめて予想をあげると以下の通り
    ———————————–
    ◎サラリーマン番長2 全4台
    ◯バジリスク絆2   全4台
    △リゼロ       全3台
    △HEY鏡       全3台

    ◎マイジャグラー3    全5台
    ◯ファンキージャグラー 全5台
    △マイジャグラー4    全8台
    ———————————–

    予想は以上となります。
    良くも悪くもこのお店が今後どうなるかがかかってると思います。
    休業は痛手だったかもしれませんが、当日は期待したいですね。

  2. 2020年6月1日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:50~99人

    4月のスロッター×スロッターが諸般の事情により結果も報告出来ない状況となってしまいましたが、改めて徐々に自粛も解除されつつある状況の中、月替わり、同店グループの大事な「1の日」において、スロッター×スロッター開催をもって復活の気焔を上げるモノと思われます。

    狙い方としては、前回までの2回は末尾系とバラエティの2点で狙いでしたが、今回からは複数設置台&バラエティで絞る形で良いでしょう。

    ◎複数設置台
    1/2と言いながら実際には2/3に迫る投入を見せる、自慢の強い末尾系が特徴だった末尾系から、今回は複数設置台狙いへと変更となるがボリューム的なモノは過去歴を踏襲した強いモノと見て良いでしょう。

    【末尾系を察知出来れば単純に1/2、人気6号機群、Aタイプ群に座れればそれ以上の高確率】

    から、

    【ジャグラー系を筆頭にAタイプと、人気6号機群を軸としてシマ単位で強く見せる所を見逃すな】

    となる訳です。

    狙い方が変わるだけに、初開催と同様に投入傾向のヒントが無い状況での朝の寄り付きとなるので、ピンポイントに挙げるのは避けておきますが、ヒントになりそうなモノだけ挙げておくと、

    ・7機種もあってしばらくは絞るのが難しいながら、ジャグラー系の投入は期待度高
    ・設置台数の多いモノより、少な目の所で複数の機種への投入をみせると思われる
    ・バラエティで約30台に対する1/3の投入で10台前後になる事から、過去の投入実績から、複数設置機種でも10台前後の投入枠で想定したい。

    以上から、ジャグラー系1機種に、2~4台設置機種×1~2機種で、【まずは6号機】としておきます。

    ◎バラエティ
    投入傾向はこれまでの末尾系に準じて良く、ホール全体でAタイプと6号機に比重を置いた営業と見て良さそう。

    そもそも等価ホールであって、ホール全体で出率100%、差枚客側+-ゼロでも、固定費で大赤字になる訳で、それでも1/3投入でも全体で100%を超える投入配分を1/3で作り出すのだから、その中身の強さも想像出来ると言うモノ。

    これまでの傾向を元に、バラエティでは6号機の配分が高そうです。
    過去2回、連続投入されたのは、
    ・502番台サラ金MAX
    ・523番台のマジハロ7。
    逆に、2回とも投入されなかったのが
    ・327番台クラセレ
    ・328番台不二子
    ・511番台花人
    ・516番台沖ドキトロピ
    ・520番台黄門ちゃま喝
    ・525番台がるパンG
    あと、515番台が宇宙戦艦ヤマト→カイジ4へ変更されていますが、共に入っていません

    • >2020年6月1日の予想結果

      朝一抽選= 26名
      一般入場= 16名

      【複数設置台】
      (全56)
      ・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン
      出玉率 119.1% 勝率 100%(2/2台)

      (一部投入3/5で56)
      ・マイジャグラーⅢ
      出玉率 105.7% 勝率 60%(3/5台)

      【バラエティ(10/25台投入)】
      ・出玉率 104.8% 勝率 48%(11/23台)

      投入傾向、狙い方が今回から変わっている為、一概には比較できないものの、多少のボリュームダウン感は否め目無い所だろう。

      実際に投入の絶対量も下っていた今回だけど、それ以上に朝の並びから全体稼働まで低調な様子が見て取れ、稼働が付いてくればこのままでも更なる好結果は見えてくるとはいえる。

      物語セカンドもマイジャグⅢも結果は申し分無いが、バラエティでは2/5(40%)の投入量で出率104.8%と、数字的にはやはり申し分ないと言って良いが、こちらこそ稼働次第でもっと目指せる地点があるようには思う。

      更に次回の投入も見ていって、今後の期待に繋げたい。

      ・設置152台への並び26人。台確保の容易性:◎
      ・20スロ設置134台。対象範囲の投入15台。投入量:〇
      ・判りやすい傾向・法則等が無い。台選択の容易性:△
      ・選択された台の人気度・スペックの評価:〇
      ・50枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
      ・20スロ対象範囲の総差枚+18,198枚@等価。結果:〇

      ☆=超優秀
      ◎=優秀
      〇=平均的~良
      △=平均未満
      ×=明らかに劣る

      色々想定の範囲内という結果ではあるものの、投入量が並びと稼働の低下に合わせて減っており、小粒感のある結果とはなってしまった。
      際立つ特色が返って薄まっている状況は好ましいものではないかもしれない。
      しかし、数字は小さいとはいえ、稼働なりのものともいえ、等価である点は下支えする。
      以上から、今回は☆4

        営業 4 (2020年6月1日の結果報告)
    • イベント日ではないので評価はなし
      イベント日翌日訪問
      何故か稼働停止台が多い 故障の貼り紙もないが履歴が数日0のままなので何か理由はありそう。データ機もないのでグラフ判断不可
      平日19時時点
      店員2名 客付き3割程度
      トイレは綺麗 

    • 2020年4月1日の予想
      出玉予想:△
      高設定の入れ方予想:
      末尾(全台~1/2系) Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:50~99人

      新年度1発目のスロッター×スロッター
      是非とも派手にやらかしを期待したいと言いたい所ですがコロナの影響で今回は前回よりも抑えめで来ると予想。
      バラ島でAタイプを手堅く抑えながら末尾を探し当てるのが堅いと思う。
      末尾は2月は2、 3月は3の結果であったが
      こちらのホールは4が無い
      敢えて末尾の予想をするならば
      王道の末尾1
      2プラス3プラス4の 末尾9 に注目してみる。

      • >2020年4月1日の予想

        4月1日の予想修正

        末尾9も無かった事を失念していたww
        2プラス3プラス4プラス1をつけて 0 と予想。

        • >2020年4月1日の予想結果

          答え合わせにホールに伺ったが
          強い挙動がある台は凱旋の角位であった。
          機械を停止して稼働が止まっている台も多く
          今回は期待できる状況ではなかったのが 個人的な感想です。
          末尾も強い台は確認できませんでした。
          こちらのホールにはデータ表示器は各台のデータランプのみで 
          正確な答え合わせではない事はご了承ください。
          自己満評価DD

            営業 2 (2020年4月1日の結果報告)
        • 景品交換所の場所
          店舗正面入り口を背にして
          建物左にあります

          • 2020年3月1日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            末尾(全台~1/2系) バラエティ強め
            並び予想:50~99人

            前回は初という事もあってか、かなり良い結果で終わりましたが、朝の並びに比べて、全体の回し具合が異様に高レベルだった事から、普段から稼働の高いお店なのではないかと感じました。

            よって、今回もそこまで落ち込む事無く、いや、それ以上の期待を正面から受け止めてのしっかり投入、しっかり結果を魅せてくれるものと予想します。

            ただ、同店系列で初で「2」という、ちょっと異端な傾向を見せていた同店ですので、次が更に読みづらくなりましたよね。

            よって、ここは素直に「1」で狙って行きたいと思います。

            スロットの設置規模からいって、前回は確かにボリュームは並以上のモノではあったのですが、その結果としての対象機種での全台差枚は、正直【出木杉君】です。

            前回と同レベルの環境を用意しても、恐らく前回よりは寂しい結果になる可能性が高いと思いますが、それを店が嫌うならば、さらなるボリュームアップがあっても良いのですが、最低でも同程度は今回だけでも用意してくるのではないでしょうか。

            バラエティについては、まだ現段階で狙い目等は難しいですが、内容はしっかりと入れていると判断出来るので、前回結果を参考にセレクトしていきましょう

              • >2020年3月1日の予想結果

                朝一抽選= 67名
                一般入場= 29名

                【末尾系(13/17台投入:No.3)】
                ・出玉率 109.6%
                差枚プラスの割合 82%(14/17台)

                【バラエティ(11/29台投入)】
                ・出玉率 101.5%
                差枚プラスの割合 55%(16/29台)

                今回は複数台への投入がありませんでしたが、それを補って余りある投入量となりましたね。
                対象の全台差枚が3万オーバーと優秀な数字に見えますが、投入20台としてみると、もっと上が見えた可能性の方が高いという意味で、若干の物足りなさはあるとしておきます。
                勿論、これはホール側は出す意志があったものの、【台の機嫌と、それに伴う客側の判断】によるもので、元凶は全て台の機嫌でしか無いので、今後も期待して良いホールさんだと思える結果ではないでしょうか。

                4・9を使わないホールさんの様ですので、次回があれば、その末尾は5に期待が集まる事でしょう。

                ・設置152台への並び67人。台確保の容易性:〇
                ・20スロ設置134台。対象範囲の投入20台。投入量:〇
                ・判りやすい傾向・法則等が無い。台選択の容易性:×
                ・選択された台の人気度・スペックの評価:〇
                ・50枚貸し、等価交換。客側の優位性:◎
                ・20スロ対象範囲の総差枚+31,129枚@等価。結果:◎

                ☆=超優秀
                ◎=優秀
                〇=平均的~良
                △=平均未満
                ×=明らかに劣る

                以上から、今回は☆4

                  営業 4 (2020年3月1日の結果報告)
              • 2020年2月11日の予想
                出玉予想:◯
                高設定の入れ方予想:
                末尾(全台~1/2系) Aタイプ強め バラエティ強め
                並び予想:10~49人

                2月の11日、同店系列では共通する、旧イベ日である「1の付く日」に初という事で、当然ここはターゲットして上級スロッターの方々は既にスケジュールに組み込んでいるとは思いますが、念の為書き起こしてみます。

                狙いはバラエティと末尾系で良いようです。

                地元企業の同店は、個人的には非常に良いお店が多いと思ってはいるのですが、勿論そこはブレ幅があるのはこの世界で生き馬の目だか、自分の目だかをブッこ抜く様な熾烈な戦いを繰り広げる戦士皆さんには周知の事でしょう。

                こちらのお店がどちらにブレるかは、今後明らかになるとは思いますが、取りあえずの初日には、何処も良い顔を見せてくるものだと信じたいですよね。

                人間、まずは信じる事です!

                という事で、こちらのお店の情報を貪ってみると、やはりジャグラー系がメインのお店という事が、どこを見ても感じる所ですね。

                という事で、狙いはマイジャグラー一本。
                ジャグラーシリーズ最高峰の出率でサクサクとコインを積み上げたい所です。

                ただ、抽選がありますからね。

                その場合は、まずファンキー、スーミラ、ゴージャグと入場順でターゲットは変わって行かざるを得ないでしょう。

                満台になってしまったら仕方が無いですが、余裕があれば、台の挙動次第では末尾を探り歩いて6号機や、旧要件の選択肢を探します。

                末尾から狙うなら、多分あえて言及する程の事でもないですが、狙うなら【1】でしょう。

                少なくとも、同店系列がこの番号を蔑ろにするはずも御座いません。

                地元企業との事で、なんだかんだで【初開催】は地元スロッターの期待がかかるのも承知のハズですから万が一のときは・・・

                「姉さま、姉さま、1番館さまってば、設定配分が絶望的にヘタクソですよ」
                「レム、レム、1番館さまってば、設定配分が致命的にセンスがないわ」

                と言われかねませんので、個人的には期待して突撃してみたいですね

                  • >2020年2月11日の予想

                    朝一の並び、抽選96名+一般入場30名

                    【末尾系(10/16台投入:No.2)】
                    出玉率 104.7% 勝率 69%(11/16台)

                    ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー
                    「2」なんですね
                    これは、1番館系列でもちょっと異端な管理者が居る様です

                    【バラエティ(12/29台投入)】
                    出玉率 106.4% 勝率 55%(16/29台)

                    どちらも良く出ていますね、文句の付け所もないです。

                    これら以外にも、見せ場は用意されていた様で、ご紹介

                    ・ハナビ
                    出玉率 107.6% 勝率 100%(4/4台)
                    ・Re:ゼロから始める異世界生活
                    出玉率 104.6% 勝率 66%(4/6台)
                    ・ジャグラーシリーズの一部
                    出玉率 105.5% 勝率 65%(11/17台)

                    と、かなり各所で賑やかな状態。
                    ハナビは全56まであったようで、これはちょっと頑張りましたね。

                    これらが20枚等価で用意されたとなれば、かなり優秀だといって良いでしょう。
                    20スロ設置台数が134台しか無い中でのこのボリュームですから、一番館ブランドに恥じない、良いスタートとなったと思います。

                    並びの数に比べて全体の回し具合が異様に高いレベルですので、ちょっと「初」ブランドが無くなる次回以降の並びと、投入具合を楽しみにしていようと思います。

                    評価は文句のない☆5でしょう。

                      営業 5 (2020年2月11日の結果報告)
                  • 入場方法
                    整理券の有無:あり(会員カード不要)
                    整理券の配布方法:抽選
                    配布時間:9:45

                    • 5/25 スタレポ
                      この日から0945抽選になりました。
                      等価ですが台移動は不可です。但し会員カードを作ればオッケー。
                      過去のスタレポでもほぼ星3つが続いているように出玉感は今イチでした。お客さんも少なく土曜なのに稼働ほ3~4割程でした。結果全台系は分からず‥
                      ジャグラーは高設定っぽいのがありましたが、ヒキなのか微妙です。ジャグラーはバラエティーのように機種をバラけて設置しています。
                      接客は稼働が少ないので何とも言えませんが、愛想はあまりよくありません。
                      小規模店なので仕方ないですが、USB差し込み口もなくひじ掛けもなく設備は最低限といった感じです。

                        営業 2
                        接客2
                        設備2