みんパチユーザーによる
埼玉県の営業予想 >>

虹のある街川口店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
虹のある街川口店
特徴

4のつく日がイベント日で「24日」は店名通りの月イチ日。
ジャグラーの投入割合が非常に高い、ジャグラー推しのお店。
マイジャグ、ゴージャグがメインではありそうだが、スーミラ、アイム、ファンキーにもチャンスを作っている。

残念ながら、並びがいつもそれほど多い訳ではないだけに、客数の割りに多く投入されてる良台も発掘されずに埋没していく事が繰り返されている感じがある。

評価
番付普通の店
全期間
総合点39点(評価数:24 件)
営業評価2.8
接客評価2.2
設備評価2.2
過去1年間
総合点39点(評価数:24 件)
営業評価2.8
接客評価2.2
設備評価2.2
旧イベント日の実績
台あたりの平均差枚-22枚
サンプル数19
詳細データみんレポ
基本情報
営業時間10:00〜22:40
住所埼玉県川口市芝6912
地図こちらをクリック
台数パチンコ164台/スロット148台
旧イベント日4のつく日
入場方法
整理券の有無特定日のみ抽選(並び順でカード不要)
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット20円 5円
交換率(換金率)
4円パチンコ等価
1円パチンコ等価
20円スロット等価
5円スロット等価
景品交換所の場所

正面入り口を出てすぐ右手側にあります。
駐輪場の目の前です。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログ情報提供する
Twitter

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
ホール攻略LINE 埼玉・北関東版

評価・コメントをする営業の予想をするpt大幅還元

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全122件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 本日特定日❗出てないです❗パチンコ全滅!回らないから釘見て打たない人多数!ジャグラー6無し、バーサスだけ出てました

    • 11月21日実際に店に行きました。

      パチンコ
      甘コーナー、シンフォギア、慶次、通常釘
      海4はボーダー近辺だろう台が1、2台

      スロット
      Aタイプ(特にジャグラー)ほぼ中間
      6は何台あったの?レベル
      AT機系はいつもの事ながら上はありません

      結果沖ドキの一撃やら南国の一撃やらで総差枚はプラスみたいですが…。

      スロット総回転数とパチンコの具合からみても
      通常に毛がはえたレベルだと思います。

      あとコロナがまた心配されてる時代なのに入場時検温とかもうしてないみたいですね

        営業1
        接客1
        設備2
        悪意が感じられる内容である為、全ての評価が無効となりました
      • 2020年11月24日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) パチンコ
        並び予想:50~99人

        ーーーーーーーーーー

        □旧イベ(4のつく日)

        □スロッターパチンカー
        →全台系(2台設置以上対象:設定⑤⑥)
        →パチンコ(対象機種分岐調整)

        ーーーーーーーーーー

        21日に引き続き24日も同取材が入る模様。
        旧イベ(4のつく日)も重なっている為、相応の営業を魅せてくれると思っております。

        スロットは過去の傾向ベースにノーマル系をオススメ致します。21日の結果次第で狙い台も変わるとは思いますが基本的にはジャグラー狙いさえしていれば大きく外すことはないと予想しております。

        前月24日はジャグ系以外にもAT/ART機種からは【番長3】【まど2】【ギアスR2】などの5号機を中心に対象となったようですのでこちらも要チェックです。

        当日は連休明けということもあり朝一の人数は普段より落ち着くと思われます。競争率が低くなることからしっかり良台を掴みたいですね。

        そしてパチンコについては14日の大海の圧巻の結果が記憶に新しいですね。今回も以下の台を中心にやらかしてくれることを期待しています。

        ◆気になる機種
        ・大海4 6台
        ・慶次漆黒 6台
        ・シンフォギア2 6台

        以上です。

          • >2020年11月24日の予想結果

            ーーーーーーーー

            抽選人数77名
            一般入場14名
            朝一合計91名

            ーーーーーーーー

            □全台系

            ・まどか叛逆
            勝率3/3 平均差枚701枚 平均3513G 出率106.6%

            ・リゼロ
            勝率3/4 平均差枚114枚 平均2136G 出率101.8%

            ・バーサス
            勝率2/3 平均差枚1869枚 平均7249G 出率108.6%

            ・絆2
            勝率3/3 平均差枚1492枚 平均6640G 出率107.5%

            ・いろはに愛姫
            勝率2/3 平均差枚345枚 平均5651G 出率102.0%

            ・ディスクアップ
            勝率4/4 平均差枚1566枚 平均8069G 出率106.5%

            □パチンコ

            ・大海物語4
            勝率5/6 平均差玉4783玉 平均2591G

            ・シンフォギア2
            勝率3/5 平均差玉-820玉 平均2137G

            ーーーーーーーー

            全台系7機種。パチンコは2機種が対象になったようだ。

            まずスロット対象の7機種のうち特に良かった箇所は以下3機種。
            ・バーサス
            ・絆2
            ・ディスクアップ

            バーサスは1台が6000枚オーバーとかなりの炸裂具合となっているが他2台も7856G&4775Gと比較的打ち込みが多く見られた。全体結果を1台が押し上げる形とはなっているがまずまずの粘り具合も見られた。

            そして絆については安定の結果と言えるだろう。コンスタントにプラス差枚が確認でき勝率も100%となっており優秀な結果と判断している。

            そしてディスクアップですが、もともと甘い機種ゆえ全台系の対象になる時点で違和感を覚えてしまうのですが今回は全台が綺麗な右上がりグラフとなっており打ち込みも8000Gと全台がしっかり回っていることから普段と何か状況が異なったのでは無いかと思える挙動であった。ここも今回は評価できるポイントであると判断している。

            続いてパチンコも優秀な結果が確認出来た。

            大海については1台が残念ながら凹んでしまったものの、他台が全台プラスと状況の良さが伺える結果となっており、シンフォについても2台が大きく凹んでしまったがそこ以外は安定した結果が確認でき、凹み台が一番粘りのある状況が見られたことから内容は良かったのであろうと思える。まぁシンフォについては凹んでしまうのも1種2種混合機の宿命とも言える結果でしょう。

            全体でみても勝率が優秀なことからパチンコの状況が良かった判断しております。

            PSともに今回は各所で良い箇所が目立った。
            よって★4評価とさせて頂きます。

              営業 4 (2020年11月24日の結果報告)
          • 2020年11月21日の予想
            出玉予想:△
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系) パチンコ
            並び予想:50~99人

            ーーーーーーーーーー

            □スロッター×パチンカー
            →全台系(2台設置以上対象:設定⑤⑥)
            →パチンコ(対象機種分岐以上)

            ーーーーーーーーーー

            今月の同媒体取材が3回目になりますね。

            パチンコに心を踊らせるのは久しぶりです!と言わんばかりに今回はパチンコに期待したいですね。前回大海にて台平均24000発超えの超優秀結果を魅せてくれた同店。今回も同ポテンシャルを発揮してくれることに期待します!

            現時点では対象機種は不明ではありますが、設置台数から見ても以下の機種のどこかでやってくるのではと予想しています。

            ・大海4
            ・シンフォギア2
            ・慶次漆黒

            このあたりに期待したいですね。

            スロットについては前回の結果を払拭して欲しいものです。
            前回スロットが高評価であれば★5獲得も夢ではない状況であったと思われる為、今回はしっかりやってきてくれることに期待したいです。

            幅広い機種が対象となるのが同店の特徴でもあるが、ノーマル系の比重が重くなる傾向がありますのでジャグやアクロス系を中心に注目しております。

            以上ご参考下さい。

              • >2020年11月21日の予想結果

                ーーーーーーーーー

                抽選人数26名
                一般入場12名
                朝一合計38名

                ーーーーーーーーー

                □全台系

                ・番長3
                勝率5/6 平均差枚235枚 平均3236G 出率102.4%

                ・ギアスR2
                勝率2/3 平均差枚598枚 平均4947G 出率104.0%

                ・マイジャグⅢ
                勝率2/3 平均差枚473枚 平均6703G 出率102.4%

                ・ハナビ
                勝率2/3 平均差枚385枚 平均3696G 出率103.0%

                ・絆2
                勝率3/3 平均差枚564枚 平均5411G 出率103.5%

                ・いろはに愛姫
                勝率2/3 平均差枚314枚 平均2861G 出率103.7%

                ・ディスクアップ
                勝率3/4 平均差枚702枚 平均7972G 出率102.9%

                □パチンコ

                ・大海物語4
                勝率2/6 平均差玉-5085玉 平均1489G

                ・戦記絶唱シンフォギア2
                勝率1/5 平均差玉-4880玉 平均862G

                ーーーーーーーーー

                今回は7機種にて全台系が仕掛けられたようだ。
                全体的な印象としては弱い。

                各機種ともに言えることであるが全台系とは判断し兼ねる状況であると判断する。
                対象となった機種は番長3やギアスR2といった5号機。6号機のメイン稼働を誇る絆2。そしてノーマル系からはマイジャグ3&ハナビの王道機種と結果が伴えば非常に満足感を得られる機種であったが残念ながら結果は奮わず不発。

                全ての機種において出率100%は超えているものの、個別結果でも高推移と言えるレベルの台は無くかなり寂しい結果であったと言える。この営業では流石に★1〜2のレベルが妥当です。

                しかし悪い面ばかりではなく公約以外の箇所で以下のような結果が確認できた。

                ・303番台 沖ドキ +4105枚
                ・312番台 南国 +5481
                ・378番台 ゴージャグ +3151枚
                ・552番台 HEY鏡 +4702枚
                ・553番台 物語2nd +2062枚

                上記機種は一部抜粋であるが奮闘を魅せており店全体の結果は台あたり+51枚とプラス着地であったようである。

                そしてパチンコについては前回の派手な結果から一転し、物足りなさを感じる結果となった。回転数水準も低く状況がよかったとは言えない。

                上述の結果から今回は★2とさせて頂く。
                仮にスロット全体の差枚がマイナス着地していれば★1のレベルであると思います。今回のイメージはあまりよくないのが正直な感想ですので次回以降の巻き返しに期待したいです。

                  営業 2 (2020年11月21日の結果報告)
              • 2020年11月14日の予想
                出玉予想:△
                高設定の入れ方予想:
                機種(全台~1/2系) パチンコ
                並び予想:50~99人

                ーーーーーーーーー

                □旧イベ(4のつく日)

                □スロッター×パチンカー
                →全台系(2台以上設置対象:設定⑤⑥)
                →パチンコ(対象機種分岐調整)

                ーーーーーーーーー

                10月開催の前々回のスロット結果はノーマル系を中心に多くの機種で仕掛けられたようだが中途半端な結果に終わった印象であった。

                リゼロについては状態は良かったものの抽選人数が大幅UPした結果としては物足りなく★2評価となった。今回は前回のイメージを払拭する高評価に期待したいが前回実績が弱い為予想は△としている。

                【スロット】
                ノーマル系を軸として考える立ち回りが無難だろう。
                ジャグ系は全台系というよりはベースアップくらいの概念で立ち回ることを推奨する。

                ノーマル以外にも質の良い全台系実績は以下の通り

                □10月14日
                ・絆2

                □10月24日
                ・リゼロ

                となっており番号次第では両機種を狙いに行っても良いかもしれない

                【パチンコ】
                基本的にはバラ構成の同店であるが、メインで構えている5台以上設置機種を絡ませる傾向があるのでここを押さえていきたいところだ。

                ・シンフォギア2
                ・大海4MTB
                ・慶次漆黒

                このあたりを絡ませてくることが濃厚であるが、個人的には前回奮わなかったシンフォギア2を推している。

                以上。

                  • >2020年11月14日の予想結果

                    ーーーーーーーーーー

                    抽選人数51名
                    一般入場21名
                    朝一合計71名

                    ーーーーーーーーーー

                    □全台系

                    ・番長3
                    勝率3/6 平均差枚528枚 平均4311G 出率104.1%

                    ・まど2
                    勝率1/3 平均差枚-150枚 平均5269G 出率99.1%

                    ・ギアスR2
                    勝率2/3 平均差枚2343枚 平均6052G 出率112.9%

                    ・スーミラ
                    勝率2/4 平均差枚574枚 平均6361G 出率103.0%

                    ・マイジャグラー4
                    勝率4/7 平均差枚448枚 平均6253G 出率102.4%

                    ・マイジャグラー3
                    勝率1/3 平均差枚-501枚 平均5814G 出率97.1%

                    ・ゴージャグ
                    勝率2/4 平均差枚384枚 平均6366G 出率102.0%

                    ・ゴージャグ2
                    勝率2/4 平均差枚735枚 平均5100G 出率104.8%

                    ・ファンキー
                    勝率2/4 平均差枚519枚 平均5291G 出率103.3%

                    ・ハナビ
                    勝率3/3 平均差枚1869枚 平均6956G 出率109.0%

                    ・バーサス
                    勝率1/3 平均差枚337枚 平均5178G 出率102.2%

                    ・ディスクアップ
                    勝率2/4 平均差枚668枚 平均6708G 出率103.3%

                    □パチンコ

                    ・大海4MTB
                    勝率6/6 平均差玉24,633玉 平均4146G

                    ・シンフォギア2
                    勝率2/5 平均差玉-3,428玉 平均1981G

                    ーーーーーーーーーー

                    【スロット】
                    一言で言えば弱い。
                    対象となった箇所は12機種と今回も幅広い機種で仕掛けてきたようだがそれぞれの結果が全台系とは思えない。

                    唯一ハナビの状況が良かったのかと思える。
                    3台ともしっかり打ち込まれており、1台は4000枚オーバーの結果を魅せてくれた。

                    あと怪しいのはギアス。一撃で5000枚を超える台があった為、全体の結果を押し上げる形となっているがマイナス差枚の1台も7700Gとしっかり打ち込まれていることから不発に終わったのかなという印象を受けた。

                    各機種個別に結果を見ていくと1機種の1台以上は高挙動はありそうであるが、公約の全台系とまでは判断出来ない結果である。

                    個人的な意見ではあるが対象となる機種は少なくても良いのでもう少し各機種の質を上げて欲しいと思う。

                    【パチンコ】
                    パチンコからは大海が圧巻の結果が確認出来た。
                    スロットの全⑥?と思えるようなスランプを描いており、6台全てが万発超えの秀逸な結果。さらに平均4000回転オーバーとぶん回されたようだ。
                    スロットが不発だっただけに、ここがかなり光ポイントとなった。

                    いくら状況が良くてもこの結果はユーザーの引きも必要であるが当日は台のポテンシャルとユーザーの引きが相まって素晴らしい結果を魅せてくれた。ここはかなりの高評価であり★5相当に匹敵すると判断する。

                    全体も総評はスロットは低評価ではあるがパチンコは非常に優秀であった。
                    全体評価は両部門の評価を加味し★3評価とさせて頂く。

                    営業 3 (2020年11月14日の結果報告)
                • 2020年11月7日の予想
                  出玉予想:◯
                  高設定の入れ方予想:
                  パチンコ
                  並び予想:10~49人

                  ーーーーーーーーーーーー

                  □パチンカー×パチンカー
                  →対象機種分岐調整

                  ーーーーーーーーーーーー

                  パチンカー×パチンカーの取材自体は今回で3回目になるようだ。
                  パチンコについては体感して分かることが多く、表面上の出玉だけでは判断し辛いものであるが、過去のレポによれば対象機種の回転数が多く回されていることから状況は良かったものであると推察できる。

                  今回の一番の狙いは【シンフォギア2】
                  他はそれに伴うBOXや列が好調性になる可能性が高い。

                  基本的にはバラ構成のホールであるが過去のレポ実績によれば、多台数をメインに展開しそれに伴うBOXで好調性になる傾向があるようなので、シンフォギア2が絡むBOXを軸に狙えるかもしれない。

                  以上ご参考下さい。

                    • >2020年11月7日の予想結果

                      ーーーーーーーーーー

                      抽選人数:7名
                      一般入場:16名
                      朝一合計:23名

                      ーーーーーーーーーー

                      □パチンコ

                      【シンフォギア2】
                      勝率2/5 平均1930G 差玉-2616玉

                      【62番台〜68番台】
                      勝率3/6 平均481G 差玉+3420玉

                      【70番台〜76番台】
                      勝率3/6 平均1338G 差玉+955玉

                      【102番台〜108番台】
                      勝率2/6 平均782G 差玉+1160玉

                      ーーーーーーーーーー

                      合計4列が対象になったようだ。
                      パチンコは数字上では判断し兼ねない部分もあることは承知であるが、それを考慮しても微妙な結果であったと感じる。

                      シンフォギアについては平均1900回転と差玉こそマイナスを叩いているものの他機種に比べて多く回されていたことから当ホールの扱いの良さを感じ取れる。

                      小規模ホールでバラ構成が目立つホールながらメイン機種を仕掛けに入れていることは抽選人数の面から見てもこの機種に座れば安定だという安心感をユーザーに与えようとしているのかもしれない。

                      他【62番台〜】【102番台〜】の両列については回転数が481/782回転と一撃が否めない。粘られるだけの価値がなかったと判断するのが妥当かもしれない。

                      全体的な総評としては一撃感が強い印象受けた。
                      シンフォギアがもう少し伸びてくれていれば結果も変わったとは思うが、今回は残念ながら★2評価とさせて頂く。

                        営業 2 (2020年11月7日の結果報告)
                    • 2020年10月24日の予想
                      出玉予想:◎
                      高設定の入れ方予想:
                      機種(全台~1/2系) メイン機種強め Aタイプ強め
                      並び予想:100~299人

                      24日は店名通りの月イチ日。✕土曜で人数は多くなりそうだが内容はどうなるか。

                      ついに同店のメイン日24日にスロッター✕スロッターが開催される。
                      20スロ127台という少数ながら毎回多機種に高設定が投入されているが、立地条件等もあり抽選人数は少な目で、9月にはアワード穴場賞も受賞。
                      10月は4のつく日すべて開催されてきたものの、24日は初開催となるため、かなり期待ができるとみた。ただ当日は月イチ日で土曜日ということで、人数は多くなりそうで穴場にはならないかと思う。

                      まずは機種予想から
                      —————————————
                      ★複数台機種★
                      ◎バジリスク絆2 全3台
                      ◯押忍!番長3   全6台
                      ◯まどマギ2   全3台
                      △ギアスR2    全3台

                      ◎マイジャグ3  全3台
                      ◯マイジャグ4  全8台
                      ◯ゴージャグ1.2 全4+4台
                      △ファンキー   全4台

                      ◯まどマギ叛逆  全3台
                      △Re:ゼロから  全4台
                      ◯バーサス    全3台
                      —————————————

                      では狙い方を考えていく。

                      注意点は「必ずしも全台系ではない」ということ。
                      みんレポやスロスロの結果を見れば分かる通り、パッと見では勝率も出率も低くあんまり強くないと感じるかもしれない。ただそれは機種単位での成績を見ているからで、個別に台データをチェックすると、確実に投入されていることが分かるだろう。

                      極端な例を挙げると、3台機種で設定が6,6,1。平均6000回転で+3000枚,+3000枚,-2000枚だとすると機械割は107%程度になってしまう。同様に勝率も4台機種で1,1,6,6と投入されて、設定6の1台が不発に終わって勝率1/4ということにもなる。

                      このように3~4台機種の1~2台は消す。ということもよくやってくるので、周りが良いからといっても油断はできない。と言うより周りが良すぎたら自分の台には疑問を持っていこう。その分飛び出して目立った機種は出ないものの、多くの機種に投入されることからチャンスはかなりあるので、設定判別が最重要になってくる。

                      続いて機種単位での投入傾向を考える。

                      同店最メインのジャグラーシリーズは全機種にチャンスがあるようで、毎回ほぼ全機種がピックアップされているが、前述の通り全台系の仕掛けはあまりないので、出率はそこまで高くなく判別も難しいのでかなり上級者向けとなる。ただ全体的に甘い運用であることは間違いないので、適当に座っても勝率は高くなりそう。オススメは機械割が高く台数の少ないマイジャグ3。スーミラだけは頻度も低く危険か。

                      次にAT/ART機。こちらからは2~3機種程度投入されると見積もりたい。
                      まずは鉄板級の本命がバジリスク絆2で、場所も壁配置で良く全台投入の頻度も高く1番候補になるだろう。対抗は5.5号機になる。同店ではまだまだ使っていて全国的に人気も高い、番長3、まどマギ2、ギアスR2から1機種以上はあるかと。
                      次点では6号機となるが複数設置が少ないので、ほぼRe:ゼロとまどマギ叛逆の2択とみたい。ただ2台設置のエウレカ3とHEY鏡までは可能性としてなくはないだろうが、絆2が投入されると考えると0機種ということもある。
                      沖ドキも採用頻度としては高いものの、判別の難しさ、引き返せなさを考えるとオススメはできない。好んで打たない限りは狙いたくない。

                      最後にその他Aタイプはアクロスの頻度が高い。ハナビ、バーサス、新台のサイダーライトどれもありそうで難しいが、真ん中のバーサスを本命としておく。
                      バラエティは多分キツいので、3台並んでる新台のサラ番2、マジハロ7、GATEだけ注目したい。

                      予想は以上となります。
                      人数は100人は軽く超えて130人前後と予想。パチンコに行く人も多いので、パチスロ狙いなら台数以下になると嬉しいですね。もちろんパチンコ狙いもかなり有効だと思いますが、詳しくないので特に予想はありません。パチスロはメイン機種に座って設定判別を大事にしっかり行いましょう。

                      • >2020年10月24日の予想

                        抽選人数:142名

                        ★複数台機種★(印は事前予想)
                        △Re;ゼロから  勝4/4 率108.3%
                        ◎マイジャグ3  勝2/3 率104.5%
                        ◯まどマギ2   勝2/3 率106.9%
                        _ディスクアップ 勝2/4 率102.4%
                        _ハナビ     勝2/3 率102.4%
                        _いろはに愛姫  勝2/3 率102.7%
                        △コードギアスR2 勝1/3 率102.3%
                        ◯ゴージャグ2  勝3/4 率101.4%
                        ◯マイジャグ4  勝5/8 率101.3%
                        ◯押忍番長3   勝2/6 率100.8%
                        △ファンキー   勝2/4 率99.9%
                        ◯バーサス    勝2/3 率99.5%
                        _アイムジャグEX 勝3/7 率97.6%
                        ◯ゴージャグ   勝2/4 率96.0%
                        _スーミラジャグ 勝1/4 率95.2%

                        ※勝率・出率に関してはみんレポを参照

                        抽選人数は142名と予想通り休日の月イチということでかなり多めとなった。
                        平均回転5,105G、総差枚は-11,015枚の黒字営業となった。内容をみてみよう。

                        15機種もがピックアップ機種として挙げられたが、事前予想通り機種内ではかなり限定的な配分となった。確かに単品サブがあるということは良心的な営業かもしれないが、この結果を見ると「サブしかない」と言わざるを得ない。あくまでメインがしっかりあった上でのサブというのが輝くわけで、公約である肝心の全台系が全くないと言える結果は残念だった。唯一勝率100%となったリゼロもかなり怪しいグラフとなっている。

                        総台数125台に対して15機種63台も挙げながら、総差枚がマイナスなのはさすがに問題だろう。広く配分されるのは良いことだが、最低でも1機種はバチッと結果を残して貰いたかった。これでは多く挙げることでかえってマイナスのイメージになってしまう。
                        多少機種を減らしてでも、しっかり全6という結果の見せ機種を作ったほうが良いのではないだろうか。

                        自身の予想としては、ほとんどの機種を挙げられてしまったので、予想が当たるも当たらないもないが、期待とは外れる結果になってしまった。

                        全体の配分としては広く広くを感じさせるものではあったが、広すぎて浅くなってしまったのが気になった。人数も多かっただけに派手なやらかしも欲しく今回は★★
                        次回には期待したい。

                        営業 2 (2020年10月24日の結果報告)
                    • 2020年10月24日の予想
                      出玉予想:◯
                      高設定の入れ方予想:
                      機種(全台~1/2系) パチンコ
                      並び予想:50~99人

                      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                      □旧イベ(4のつく日)

                      □ぱちまる襲来
                      →パチンコ島2ボックスが対象

                      □スロッター×スロッター
                      →全台系(設定⑤⑥)

                      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                      9月度スロッタースロッターアワード
                      穴場ホール部門の認定ホールとして取り上げられている同店であるが、この日は旧イベの他にパチンコ&スロットにおける2媒体による取材が入るようだ。

                      店全体への期待が上がることは言わずもといったところであるが、過去の傾向から狙いを推察する。

                      =パチンコ=

                      ぱちまる襲来ということもあり、2ボックス以上に期待が持てるだろう。
                      この取材はメイン機種を軸に甘く使われることが多い。同ホールは小規模店であるが、その中でも比較的設置台数が多い機種を抜粋して狙うことを推奨する。

                      ピーワールド参照↓
                      ◆大海物語4
                      ◆慶次漆黒
                      ◆シンフォギア2
                      ◆仮面ライダー轟音

                      3台以上設置している機種は上記機種に絞られる為、機種単位で狙うならここのどこかが甘くなるのではないかと推察する。

                      シリーズ単位で見るなら

                      ・海シリーズ
                      ・慶次シリーズ
                      ・シンフォギアシリーズ

                      過去の別媒体では○番台〜○番台といった形で仕掛けられていることもある為、バラも含んだ島単位での仕掛けを行ってくる可能性も否めない。

                      この辺りを頭に入れておくと良いだろう。

                      =スロット=

                      過去の実績↓

                      ◆10月4日
                      ・沖ドキ
                      ・叛逆
                      ・マイⅣ
                      ・ゴージャグ1&2
                      ・ファンキー
                      ・アイム
                      ・絆2
                      ・愛姫

                      ◆10月14日
                      ・リゼロ
                      ・絆2
                      ・マイⅢ&Ⅳ
                      ・ゴージャグ1&2
                      ・ファンキー
                      ・アイム
                      ・バーサス

                      今月開催で連続性が見られた機種は

                      ・ジャグ系
                      ・絆2

                      よってこの2機種を軸に立ち回ることを推奨するが質の部分で言えばジャグの方が良いと感じる。

                      以上立ち回りのご参考に。

                        • >2020年10月24日の予想結果

                          ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                          抽選人数142名
                          一般人数27名
                          朝一合計169名

                          ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                          □全台系

                          ・番長3
                          勝率2/6 平均5360G 平均差枚+120枚 出率100.7%

                          ・まど2
                          勝率2/3 平均4652G 平均差枚+910枚 出率106.5%

                          ・ギアスR2
                          勝率1/3 平均6184G 平均差枚+383枚 出率102.1%

                          ・Reゼロ
                          勝率4/4 平均7342G 平均差枚+1769枚 出率108.0%

                          □ジャグ系

                          ・スーミラ
                          勝率1/3 平均6880G 平均差枚-728枚 出率96.5%

                          ・マイジャグ4
                          勝率5/8 平均8534G 平均差枚+309枚 出率101.2%

                          ・マイジャグラ3
                          勝率2/3 平均7597G 平均差枚+956枚 出率104.2%

                          ・ゴージャグ
                          勝率2/4 平均6580G 平均差枚-752枚 出率96.2%

                          ・ゴージャグ2
                          勝率3/4 平均8287G 平均差枚+316枚 出率101.3%

                          ・ファンキー
                          勝率2/4 平均7674G 平均差枚-32枚 出率99.9%

                          ・アイムEXーAE
                          勝率3/7 平均6948G 平均差枚-496枚 出率97.6%

                          ・ハナビ
                          勝率2/3 平均6873G 平均差枚+470枚 出率102.3%

                          ・バーサス
                          勝率2/3 平均7941G 平均差枚-121枚 出率99.5%

                          ・いろはに愛姫
                          勝率2/3 平均5829G 平均差枚+411枚 出率102.3%

                          ・ディスクアップ
                          勝率2/4 平均8621G 平均差枚+567枚 出率102.2%

                          結論から物足りない結果であったと感じる。

                          前述記載の集計は機種単位でのものになり、各機種個別で見ると単品で仕掛けられている箇所はなくもないが、取材媒体の公約は全台系となっておりこの結果で全台系と言えるのはリゼロくらい。

                          立ち回りとしてジャグ系を中心に推奨していたが、マイジャグ系以外はお世辞にも良い状況とは言えない。この結果では低評価が妥当と考える。

                          取材媒体の公約が各機種に1台以上といった内容であれば評価点数も変わってくるが今回の公約は全台系でそれ相応の結果となったのはリゼロのみ。

                          旧イベと取材媒体が重なり、朝一人数も169名と普段より多い状況ということも加味するとユーザーの期待を損ねた部分が大きいと言える。

                          今回は★2の評価とさせて頂く。

                            営業 2 (2020年10月24日の結果報告)
                        • 10月17日

                          パチンコイベントみたいでしたが対象機種は海と慶次なんかな?

                          座ってないから対象の回転数わかりませんが
                          シンフォギア2なんかは通常釘で客飛んでましたし、その他ミドル、甘コーナーは全台ボーダー-6くらいでした。

                          気になったのが店員が消毒しました札を置くんですが、適当な台消毒で落ちてるお手拭きをそのまんま台に置くと言う信じられない行為をします。

                            1 返信
                            営業 2
                            接客1
                            設備2
                          • 2020年10月17日の予想
                            出玉予想:◯
                            高設定の入れ方予想:
                            並び予想:50~99人

                            〜当日のお品書き〜
                            ・パチンカー×パチンカー

                            今回はパチンコのみの取材となります。

                            ※内容が10/14と一部重複します。

                            前回10/14の対象は
                            ・大海物語4 MTB
                            ・仮面ライダー轟音
                            ・戦国乙女5~10th Anniversary~
                            ・北斗の拳8覇王
                            ・聖闘士星矢4 The Battle of “限界突破”

                            前回は特に「大海4」が7台中6台が4000回転付近(電サポ中込)とがっつり回されていた結果から、素晴らしい調整であった可能性は高いでしょう

                            今回も下記機種のいずれかが分岐調整
                            複数機種の場合もあるようです。
                            ・大海物語4 MTB
                            (1k/19.3)
                            ・真・花の慶次2 漆黒の衝撃
                            (1k/18.3)
                            ・仮面ライダー轟音
                            (1k/18.0)
                            ・スーパー海物IN JAPAN2
                            設定LOW(1k/21.1)
                            設定HIGH (1k/19.1)
                            ・新世紀エヴァンゲリオン 決戦〜真紅〜
                            (1k/19.5)
                            ・クイーンズブレイド3レイナver.
                            (1k/24.7)
                            ・ルパン三世LAST GOLD
                            (1k/19.8)
                            ・聖闘士星矢4 The Battle of “限界突破”
                            (設定1:1k/24.8、設定4:1k/22.0、設定6:1k/18.7)
                            ・烈火の炎3
                            (1k/19.9)
                            ・北斗の拳8覇王
                            (1k/22.9)
                            ・劇場霊
                            (1k/19)
                            ・戦国乙女5~10th Anniversary~
                            (1k/19.0)

                            機種名の後に1000円あたりの等価ボーダーを記載していますので、ぜひご活用ください。

                            ボーダーについては、右打ち時の出玉減の率によって多少は変動するため、あくまでご参考までに。

                            星矢4については設定付きパチンコとなるため、ボーダーだけでなく設定判別も必要となりますね。

                            前回は1列丸ごと対象となっていましたので今回も「列単位」で対象となる可能性がありそうです。

                            前回の大海4のぶん回しから察するに、分岐調整対象機種は【1日打つ価値がある調整】の可能性が高いでしょう!

                            対象の機種全てではなくいずれかが分岐調整となるので、しっかりと見極めて確保しぶん回したいですね。

                              • >2020年10月17日の予想結果

                                ■ 抽選人数:20名
                                ■一般入場:12名
                                ■朝一合計:32名

                                パチンコピックアップ
                                *(台番/機種名/回転数/差玉)
                                1/大海物語4/4111/+1000
                                2/大海物語4/3986/+120
                                3/大海物語4/2065/-13490
                                5/大海物語4/3798/+17250
                                6/大海物語4/3676/+10540
                                7/大海物語4/3775/-6000
                                8/仮面ライダー轟音/1092/-3880
                                10/仮面ライダー轟音/1509/16400
                                11 /仮面ライダー轟音/634/-6890
                                12/戦国乙女5/1067/-4630
                                13/北斗の拳8覇王/375/-4500
                                15/聖闘士星矢4/2322/+2180
                                16/劇場霊/301/-950
                                17/ルパン三世GL/13/-250
                                18/烈火の炎3/158/-2250
                                20/QB3/33/-500
                                21/エヴァ新生決戦/1667/+5030
                                22/海ジャパン2/1434/-8230
                                23/慶次2漆黒/2428/-6760
                                25/慶次2漆黒/1884/+5810
                                26/慶次2漆黒/2048/-12910
                                27/慶次2漆黒/4208/+35660
                                28/慶次2漆黒/1572/-4920
                                30/慶次2漆黒/4947/+27500

                                平均差玉:+1889玉
                                勝率:42%(10/24)

                                事前予想では告知機種の一部が対象になると予想しましたが、結果は告知機種全てが対象となっていました。

                                特にしっかり回されている「大海物語4」「慶次2漆黒」は他の機種よりも良調整で優遇されていた可能性は高そうです。

                                前回に引き続き今回もしっかりと回されている機種が存在しており、今後の取材開催の際にも信頼できる内容を用意してくれるでしょう。

                                  営業 3 (2020年10月17日の結果報告)
                              • 2020年10月14日の予想
                                出玉予想:◯
                                高設定の入れ方予想:
                                機種(全台~1/2系) メイン機種強め Aタイプ強め
                                並び予想:50~99人

                                〜当日のお品書き〜
                                ・4の日
                                ・スロ×パチ

                                スロットの公約は、複数台機種の全系(設定5.6)となります。

                                全系の狙いは変わらず絆2と各種ジャグ、ギアスR2ですね。
                                前回の絆2はやや渋そうでしたが、それでも狙う価値はあるかと思います。

                                ジャグはマイジャグを筆頭としたハイスペジャグ狙い。
                                ファンキーは前回ようやく仕掛けてきましたね。
                                今回もファンキーは狙いにいって良いかと思います。

                                ギアスR2も高頻度で対象に。
                                辛い台だとは思いますが狙う価値はあるかと思います。

                                前回はありませんでしたが、ハナビ・バーサスのアクロスも狙っていけるレベルかと。

                                また、パチンコの公約は下記機種のいずれかが分岐調整とのこと。
                                複数機種の場合もあるようです。

                                ・大海物語4 MTB
                                (1k/19.3)
                                ・戦姫絶唱シンフォギア2
                                (1k/18.4)
                                ・仮面ライダー轟音
                                (1k/18.0)
                                ・戦国乙女5~10th Anniversary~
                                (1k/19.0)
                                ・百花繚乱サムライブライド
                                (1k/22.1)
                                ・花の慶次~蓮
                                (1k/21.3)
                                ・花の慶次X~雲のかなたに~129Ver.
                                (1k/19.7)
                                ・北斗の拳8覇王
                                (1k/22.9)
                                ・聖闘士星矢4 The Battle of “限界突破”
                                (設定1:1k/24.8、設定4:1k/22.0、設定6:1k/18.7)
                                ・劇場版 魔法少女まどか☆マギカ
                                (1k/20.7)
                                ・AKB48 ワン・ツー・スリー!! フェスティバル
                                (1k/18.6)
                                ・革命機ヴァルヴレイヴ
                                (1k/20.6)

                                長くなってしまいましたが、機種名の後に1000円あたりの等価ボーダーを記載していますので、ぜひご活用ください。
                                ボーダーについては、右打ち時の出玉減の率によって多少は変動するため、あくまでご参考までに。

                                星矢4については設定付きパチンコとなるため、ボーダーだけでなく設定判別も必要となりますね。

                                  • >2020年10月14日の予想結果

                                    ■抽選人数:44名
                                    ■一般入場:23名
                                    ■朝一合計:67名

                                    ◼︎総差枚:+11,787枚
                                    ◼︎1台平均:+81枚

                                    ■複数台機種(機種名/平均G数/平均差枚/勝率)
                                    リゼロ/3718G/+117枚/75%(3/4)
                                    マイジャグⅣ/6370G/-605枚/25%(2/8)
                                    マイジャグⅢ/6774G/+435枚/33%(1/3)
                                    ゴージャグ/7356G/+397枚/75%(3/4)
                                    ゴージャグ2/6447G/+1,220枚/50%(2/4)
                                    ファンキー/7428G/+175枚/50%(2/4)
                                    アイムEX-AE/5389G/+1,097枚/71%(5/7)
                                    バーサス/3456G/-438枚/33%(1/3)
                                    バジ絆2/7999G/+2,584枚/100%(3/3)

                                    今回のピックアップは9機種。

                                    メインはやはりジャグ。

                                    ゴージャグ2とアイムEX-AEについては非常に優秀な結果となりました。
                                    ここは全系かな?

                                    他はまずまずといったところ。
                                    マイジャグシリーズはちょっと残念な結果に。
                                    割の低いジャグに配分を振ったのでしょうか。

                                    リゼロも残念な結果となってしまいましたが、バジ絆2はすばらしい結果に。

                                    この機種は設定が顕著にグラフに現れますね、お見事でした。
                                    全系で間違いないでしょう。

                                    パチンコピックアップ(台番/機種名/回転数/差玉)
                                    1番/大海物語4/3957G/-12,700玉
                                    2番/大海物語4/4108G/+8,250玉
                                    3番/大海物語4/4302G/+2,640玉
                                    5番/大海物語4/3752G/+13,230玉
                                    6番/大海物語4/2679G/-5,230玉
                                    7番/大海物語4/4144G/-540玉
                                    8番/仮面ライダー/2602G/-3,000玉
                                    10番/仮面ライダー/1858G/-7,410玉
                                    11番/仮面ライダー轟音/1588G/+4,950玉
                                    12番/戦国乙女5/1822G/-7,190玉
                                    13番/北斗の拳8覇王/4G/-90玉
                                    15番/聖闘士星矢4/2792G/-16,000玉

                                    平均差玉:-1,924玉
                                    勝率:33%(4/12)

                                    終日大当たりなしでそこそこ回っている台がなかったため、回転率の予測がつかないため評価はできませんが、どの台もぶん回されているため回転率は高かったのかな?

                                    スロットの総差枚は+11,787枚と分岐達成。
                                    全系も3機種ほどあり、抽選も44人となかなか良い営業でした。

                                      営業 4 (2020年10月14日の結果報告)