みんパチユーザーによる
愛知県の営業予想 >>

bingo21

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
bingo21
特徴

6月からイベント規制を守っており、イベントが全くなくなりました。

6/5、6/21、新台18時開店、データチェックで行ったが、公約(全台系、末尾1/2、当たりバラエティ1/3)は守られており、公約外にもある程度入れてくれます。
※取材が出来なくなった分、前より良くなっている感じです。

台数は少ないですが、誤魔化しが効かない分、イベント時はかなり強い店です。

評価
番付良店
全期間
総合点53点(評価数:364 件)
営業評価3.2
接客評価3.3
設備評価2.7
過去1年間
総合点41点(評価数:105 件)
営業評価2.4
接客評価4
設備評価2
基本情報
営業時間9:00〜23:00
住所愛知県刈谷市末広町1-20-18
地図こちらをクリック
台数パチンコ188台/スロット96台
旧イベント日1のつく日/5のつく日/日曜日
グランドオープン日
(周年イベント)
1990年12月25日
入場方法
整理券の有無あり
整理券の配布方法抽選
配布時間8:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円
交換率(換金率)
4円パチンコ30玉
1円パチンコ120玉
21.73円スロット5.5枚
景品交換所の場所

店の北側出口を出て、左手の道路を横断したところにある駐車場の左端にあります。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データ情報提供する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック
Instagram情報提供する
YouTube情報提供する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

ゴトー軍団 調査スケジュール
月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全1368件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2023年2月5日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    並び
    並び予想:50~99人

    〇旧イベント日(5のつく日)
    〇旧イベント日(日曜日)
    〇【スロッター×スロッター】
    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
    ━━━━━━━━━━━━━━

    【スロッター×スロッター】の公約

    ■「並び系」
    3台並びで全⑤⑥
    ※何箇所が対象になるかは不明

    参考記事:
    https://rx7038.com/?p=544730
    ━━━━━━━━━━━━━━

    ◆過去の実績による投入予想◆

    【並び系】
    ・3台並びで1~5箇所程度の用意
    ・沖スロ採用率高め
    ・機種跨ぎでの投入あり
    ・バラエティ含む何処からでも

    仕掛けの動向は上記となり、沖スロは高確率ですので今回も注目となります。
    バラエティーを絡ませた機種跨ぎも採用率が高いので、そちらも見逃さないようにしたいですね。

    2/1の開催では、3箇所9台の仕掛けがあったようです。
    対象台の平均差枚は +992枚で出玉率 109.6%となっていましたので、今回はこれ以上の数字を残してくれることを期待しましょう。

    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

    • 2023年2月1日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      並び
      並び予想:10~49人

      〇旧イベント日(1のつく日)
      〇【スロッター×スロッター】
      「パチンコ店長ホール攻略」の取材
      ━━━━━━━━━━━━━━

      【スロッター×スロッター】の公約

      ■「並び系」
      3台並びで全⑤⑥
      ※何箇所が対象になるかは不明

      参考記事:
      https://rx7038.com/?p=542695
      ━━━━━━━━━━━━━━

      ◆過去の実績による投入予想◆

      【並び系】
      ・3台並びで1~5箇所程度の用意
      ・沖スロ採用率高め
      ・機種跨ぎでの投入あり
      ・バラエティ含む何処からでも

      仕掛けの動向は上記となり、沖スロは高確率ですので今回も注目となります。
      バラエティーを絡ませた機種跨ぎも採用率が高いので、そちらも見逃さないようにしたいですね。

      1/28の開催では、3箇所9台の仕掛けがあったようです。
      対象台の平均差枚は +1,271枚で出玉率110.1%となっていましたので、今回も同等以上の数字を残してくれることを期待しましょう。

      以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

        • >2023年2月1日の予想結果

          朝一人数:18名
          ━━━━━━━━━━━━━━━

          【スロッター×スロッター】の結果
          ■【並び系】
          ①:ニューハナゴールド
          ②:アイジャグ/ニューパルSP3×2
          ③:幼女戦記/花火百景×2

          対象台数 3箇所9台
          平均差枚 +992枚
          出玉率 109.6%
          差枚プラスの割合 78%(7/9台)

          参考記事:
          https://rx7038.com/?p=544715
          ━━━━━━━━━━━━━━━

          ◆データから見る結果◆

          【並び系】
          今回は3箇所9台での用意だったようです。
          同店舗の20スロの設置台数は96台ですので、9.38%の投入率ということになります。

          1箇所目の「ニューハナゴールド」は5000G近い稼働があり、合算確率が⑥の近似値になっている台がありましたので、両隣の台が稼働しなかったのが残念です。282Gしか稼働していなかった台は特に勿体無いですね。
          出玉結果としても3台すべてがプラス差枚となっていますので、3台揃ってフル稼働という結果が見たかったですね。
          2箇所目の「ニューパルSP3」はお見事でした。合算確率は⑥をぶっちぎっており、+4,387枚と +2,783枚を炸裂させていました。
          3箇所目は「花火百景」はあまり稼働はありませんでしたが、2台ともプラス差枚でしたし、「幼女戦記」は展開が向かなかったと想像出来ますが、きっちり稼働させてのプラス差枚という結果を残しました。

          全体の結果としては【平均差枚 +992枚、出玉率 109.6%、差枚プラスの割合 78%(7/9台)】となっています。

          【総評】
          「アイジャグ」が弱い結果となっていますが、「ニューパルSP3」の挙動からこの3台並びはしっかり意識されていたと思います。
          他の箇所は稼働が付いてない台が混ざっておりますが、⑤⑥を意識して遊技されたと思われる台もしっかりありました。
          以上の点を総合的に判断して、今回は☆3の評価にさせて頂きたいと思います。

          【総合評価:☆3】

          営業 3 (2023年2月1日の結果報告)
      • 2023年1月31日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        並び
        並び予想:10~49人

        〇旧イベント日(1のつく日)
        〇:来店:まなみんさん
        〇【スロッター×スロッター】
        「パチンコ店長ホール攻略」の取材
        ━━━━━━━━━━━━━━

        【スロッター×スロッター】の公約

        ■「並び系」
        3台並びで全⑤⑥
        ※何箇所が対象になるかは不明

        参考記事:
        https://rx7038.com/?p=541508
        ━━━━━━━━━━━━━━

        ◆過去の実績による投入予想◆

        【並び系】
        ・3台並びで1~5箇所程度の用意
        ・沖スロ採用率高め
        ・機種跨ぎでの投入あり
        ・バラエティ含む何処からでも

        仕掛けの動向は上記となり、沖スロは高確率ですので今回も注目となります。
        バラエティーを絡ませた機種跨ぎも採用率が高いので、そちらも見逃さないようにしたいですね。

        1/25の開催では、4箇所13台の仕掛けがあったようです。
        対象台の平均差枚は +1,180枚で出玉率112.8%となっていましたので、今回も同等以上の数字を残してくれることを期待しましょう。

        以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

          • >2023年1月31日の予想結果

            朝一人数:27名
            ━━━━━━━━━━━━━━━

            【スロッター×スロッター】の結果
            ■【並び系】
            ①:ニューハナゴールド
            ②:楽天追放/シュタインズゲート/バイオ7
            ③:花火百景×2/このすば

            対象台数 3箇所9台
            平均差枚 +432枚
            出玉率 106.9%
            差枚プラスの割合 83%(5/6台)
            ※差枚数0の台は勝率のサンプルから除外

            参考記事:
            https://rx7038.com/?p=544212
            ━━━━━━━━━━━━━━━

            ◆データから見る結果◆

            【並び系】
            今回は3箇所9台での用意だったようです。
            同店舗の20スロの設置台数は96台ですので、9.38%の投入率ということになります。

            1箇所目の「ニューハナゴールド」は1台だけ3000G以下の稼働でしたが、他の2台はフル稼働に近い粘りがあり、並びを意識しながらの遊技であったことが伺えます。
            出玉結果としても3台すべてがプラス差枚となっていますので、3台揃ってフル稼働という結果が見たかったですね。

            2箇所目、3箇所目に監視は、「バイオ7」以外の稼働が無く、状況を推し量ることが出来ませんでした。
            根拠がないと、少し手を出しずらい機種に仕掛けられていた感はありますので、難しかったかも知れないですね。

            全体の結果としては【平均差枚 +432枚、出玉率 106.9%、差枚プラスの割合 83%(5/6台)】となっています。

            【総評】
            「ニューハナゴールド」は並びを意識された粘りが見られ、3台すべてがプラス差枚という結果を残しました。
            ただ、残りの2箇所は0回転が3台あり、ユーザー目線ではどこに並びがあったのか、認識出来ない状況でありました。
            以上の点を総合的に判断して、今回は☆2の評価にさせて頂きたいと思います。

            【総合評価:☆2】

            営業 2 (2023年1月31日の結果報告)
        • 2023年1月28日の予想
          出玉予想:?
          高設定の入れ方予想:
          並び
          並び予想:50~99人

          〇【スロッター×スロッター】
          「パチンコ店長ホール攻略」の取材
          ━━━━━━━━━━━━━━

          【スロッター×スロッター】の公約

          ■「並び系」
          3台並びで全⑤⑥
          ※何箇所が対象になるかは不明

          参考記事:
          https://rx7038.com/?p=538977
          ━━━━━━━━━━━━━━

          ◆過去の実績による投入予想◆

          【並び系】
          ・3台並びで1~5箇所程度の用意
          ・沖スロ採用率高め
          ・機種跨ぎでの投入あり
          ・バラエティ含む何処からでも

          仕掛けの動向は上記となり、沖スロは高確率ですので今回も注目となります。
          バラエティーを絡ませた機種跨ぎも採用率が高いので、そちらも見逃さないようにしたいですね。

          直近の開催は1/25で、4箇所13台の用意だったようです。
          対象台の平均差枚は +1,180枚で出玉率112.8%となっていましたが、今回はそれに負けない結果を期待しましょう。

          以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

            • >2023年1月28日の予想結果

              朝一人数:11名
              ━━━━━━━━━━━━━━━

              【スロッター×スロッター】の結果
              ■【並び系】
              ①:ハナハナ鳳凰天翔
              ②:アイジャグ
              ③:リゼロ

              対象台数 3箇所9台
              平均差枚 +1,271枚
              出玉率 110.1%
              差枚プラスの割合 100%(6/6台)
              ※差枚数0の台は勝率のサンプルから除外

              参考記事:
              https://rx7038.com/?p=542209
              ━━━━━━━━━━━━━━━

              ◆データから見る結果◆

              【並び系】
              今回は3箇所9台での用意だったようです。
              同店舗の20スロの設置台数は96台ですので、9.38%の投入率ということになります。

              1箇所目の「ハナハナ鳳凰天翔」は3台すべてがプラス差枚で +4,000枚オーバーも炸裂していました。のボーナス合算が1/149とほぼ⑤の理論値と一致しました。
              ボーナス合算確率も⑥の理論値を凌駕していましたし、3台ともフル稼働だったのも納得ですね。
              2箇所目の「アイジャグ」も3台すべてがプラス差枚での着地となりました。
              こちらはフル稼働とは行きませんでしたが、REG確率は⑤⑥の理論値より優れた数値を残していますので、遊技していたユーザーは手応えを感じていたことでしょう。
              3箇所面の「リゼロ」は誰も想像もしていなかったのか、3台すべて開店から閉店まで遊技履歴なしという残念な結果になってしまいました。
              どこのホールでも普通に稼働の付かなくなった機種ですから、稼働させるためには何らかの動機付けがないと難しいのかも知れませんね。

              全体の結果としては【平均差枚 +1,271枚、出玉率 110.1%、差枚プラスの割合 100%(6/6台)】となっています。

              【総評】
              「ハナハナ鳳凰天翔」「ニューハナゴールド」の2箇所はユーザーが⑤⑥を意識して遊技していたことが判る優秀な結果となっていました。
              ただ、「リゼロ」は3台共に0回転という結果になってしまい、何も確認が出来ない状況で、ユーザーも2箇所しか無いという認識になっていたのではないでしょうか。
              以上の点を総合的に判断して、今回は☆3の評価にさせて頂きたいと思います。

              【総合評価:☆3】

              営業 3 (2023年1月28日の結果報告)
          • 2023年1月25日の予想
            出玉予想:?
            高設定の入れ方予想:
            並び
            並び予想:50~99人

            〇旧イベント日(5のつく日)
            〇【スロッター×スロッター】
            「パチンコ店長ホール攻略」の取材
            ※当日は12時開店のようです
            ━━━━━━━━━━━━━━

            【スロッター×スロッター】の公約

            ■「並び系」
            3台並びで全⑤⑥
            ※何箇所が対象になるかは不明

            参考記事:
            https://rx7038.com/?p=536184
            ━━━━━━━━━━━━━━

            ◆過去の実績による投入予想◆

            【並び系】
            ・3台並びで1~5箇所程度の用意
            ・沖スロ採用率高め
            ・機種跨ぎでの投入あり
            ・バラエティ含む何処からでも

            仕掛けの動向は上記となり、沖スロは高確率ですので今回も注目となります。
            バラエティーを絡ませた機種跨ぎも採用率が高いので、そちらも見逃さないようにしたいですね。

            直近の開催は1/21で、4箇所12台の用意だったようです。
            対象台の平均差枚は +1,420枚で出玉率108.5%となっていましたが、今回はそれ以上の数字を残してくれることを期待しましょう。

            以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

              • >2023年1月25日の予想結果

                朝一人数:33名
                ━━━━━━━━━━━━━━━

                【スロッター×スロッター】の結果
                ■【並び系】
                ①:ハナハナ鳳凰天翔
                ②:ニューハナゴールド
                ③:沖ドキDUO×2/カバネリ
                ④:ペルソナ5/まどマギ前後×3

                対象台数 4箇所13台
                平均差枚 +1,180枚
                出玉率 112.8%
                差枚プラスの割合 77%(10/13台)

                参考記事:
                https://rx7038.com/?p=539392
                ━━━━━━━━━━━━━━━

                ◆データから見る結果◆

                【並び系】
                今回は4箇所13台での用意だったようです。
                同店舗の20スロの設置台数は96台ですので、13.54%の投入率ということになります。

                1箇所目の「ハナハナ鳳凰天翔」はノーマルタイプですから、素直な結果が欲しいところで、3台のボーナス合算が1/149とほぼ⑤の理論値と一致しました。
                2箇所目の「ニューハナゴールド」はあまり稼働が付きませんでしたが、合成確率は⑤⑥の間の数値で優秀ですので、もっと稼働がついた状態での結果を見たかったですね。
                3箇所面の「沖ドキDUO」はほぼ稼働が無く放置されていましたが、「カバネリ」が +6,461枚という見せ場を作ってくれました。
                4箇所目は「ペルソナ」はプラス差枚なのですが、1000Gちょっとしか粘られなかったのが気になるところですが、「まどマギ前後」はある程度の粘りを見せて、2台が4桁プラス差枚を記録していました。

                全体の結果としては【平均差枚 +1,180枚、出玉率 112.8%、差枚プラスの割合 77%(10/13台)】となっています。

                【総評】
                「ハナハナ鳳凰天翔」「ニューハナゴールド」の2箇所は⑤⑥の理論値に近い動きを見せており、認識して粘られたことが判ります。
                「沖ドキDUO」のようにまったく稼働の無い台があったりと残念な一面もありましたが、「カバネリ」「まどマギ前後」は十分見せ場を作りましたし、悪くない営業であったと言えると思います。
                以上の点を総合的に判断して、今回は☆3の評価にさせて頂きたいと思います。

                【総合評価:☆3】

                営業 3 (2023年1月25日の結果報告)
            • 2023年1月21日の予想
              出玉予想:△
              高設定の入れ方予想:
              並び
              並び予想:10~49人

              〇旧イベント日(1のつく日)
              〇【スロッター×スロッター】
              「パチンコ店長ホール攻略」の取材
              ━━━━━━━━━━━━━━

              【スロッター×スロッター】の公約

              ■「並び系」
              3台並びで全⑤⑥
              ※何箇所が対象になるかは不明

              参考記事:
              https://rx7038.com/?p=530746
              ━━━━━━━━━━━━━━

              ◆過去の実績による投入予想◆

              【並び系】
              ・3台並びで1~5箇所程度の用意
              ・沖スロ採用率高め
              ・機種跨ぎでの投入あり
              ・バラエティ含む何処からでも

              仕掛けの動向は上記となり、沖スロは高確率ですので今回も注目となります。
              バラエティーを絡ませた機種跨ぎも採用率が高いので、そちらも見逃さないようにしたいですね。

              直近の開催は1/14で、3箇所9台の用意だったようです。
              対象台の平均差枚は +461枚で出玉率106.9%となっていましたが、今回はそれ以上の数字を残してくれることを期待しましょう。

              以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

                • >2023年1月21日の予想結果

                  朝一人数:90名
                  ━━━━━━━━━━━━━━━

                  【スロッター×スロッター】の結果
                  ■【並び系】
                  ①:ハナハナ鳳凰天翔
                  ②:ハードボイル/犬夜叉/アラジンクラシック
                  ③:アイジャグ×2/ニューパルSP3
                  ④:シンブレ/エリート鏡/幼女戦記

                  対象台数 4箇所12台
                  平均差枚 +1,420枚
                  出玉率 108.5%
                  差枚プラスの割合 66%(8/12台)

                  参考記事:
                  https://rx7038.com/?p=536109
                  ━━━━━━━━━━━━━━━

                  ◆データから見る結果◆

                  【並び系】
                  今回は4箇所12台での用意だったようです。
                  同店舗の20スロの設置台数は96台ですので、12.5%の投入率ということになります。

                  1箇所目の「ハナハナ鳳凰天翔」はノーマルタイプですから、素直な結果が欲しいところで、3台のボーナス合算が1/154と⑤の近似値に収まりました。
                  平均ゲーム数は7159Gでしたので、⑤⑥を意識して遊技された結果だと思われます。
                  2箇所目はバラエティーでの選出で3台共に4桁プラス差枚を出しており、「ハードボイルド」は +5,677枚という大きい差枚を炸裂させていました。
                  3箇所面は「アイジャグ」のREG確率の良さが目立っていましたので、もう少し粘りがあった上での結果が見たかったですね。
                  4箇所目は荒れた結果になりましたが、「エリート鏡」の⑤⑥は安心して打てるというのが再認識出来ました。

                  全体の結果としては【平均差枚 +1,420枚、出玉率 108.5%、差枚プラスの割合 66%(8/12台)】となっています。

                  【総評】
                  「ハナハナ鳳凰天翔」「アイジャグ」の⑤⑥の理論値に近い動きを見せており、認識して粘られたことが判ります。
                  「エリート鏡」も1台とは言え、しっかり結果を残していますし、全体としてみても出玉率108.5%は優秀な営業であったと言えると思います。
                  以上の点を総合的に判断して、今回は☆4の評価にさせて頂きたいと思います。

                  【総合評価:☆4】

                  営業 4 (2023年1月21日の結果報告)
              • 2023年1月14日の予想
                出玉予想:△
                高設定の入れ方予想:
                並び
                並び予想:10~49人

                〇【スロッター×スロッター】
                「パチンコ店長ホール攻略」の取材
                ━━━━━━━━━━━━━━

                【スロッター×スロッター】の公約

                ■「並び系」
                3台並びで全⑤⑥
                ※何箇所が対象になるかは不明

                参考記事:
                https://rx7038.com/?p=528061
                ━━━━━━━━━━━━━━

                ◆過去の実績による投入予想◆

                【並び系】
                ・3台並びで1~5箇所程度の用意
                ・沖スロ採用率高め
                ・機種跨ぎでの投入あり
                ・バラエティ含む何処からでも

                仕掛けの動向は上記となり、沖スロは高確率ですので今回も注目となります。
                バラエティーを絡ませた機種跨ぎも採用率が高いので、そちらも見逃さないようにしたいですね。

                直近の開催は1/11で、3箇所9台の用意だったようです。
                対象台の平均差枚は +127枚で出玉率102.0%となっていましたが、あまり良い数値とは言えないので、今回はきっちりリベンジして欲しいですね。

                以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

                  • >2023年1月14日の予想結果

                    朝一人数:12名
                    ━━━━━━━━━━━━━━━

                    【スロッター×スロッター】の結果
                    ■【並び系】
                    ①:ハナハナ鳳凰天翔
                    ②:花火絶景/このすば×2
                    ③:まどマギ前後×2/リゼロ

                    対象台数 3箇所9台
                    平均差枚 +461枚
                    出玉率 106.9%
                    差枚プラスの割合 43%(3/7台)

                    参考記事:
                    https://rx7038.com/?p=530701
                    ━━━━━━━━━━━━━━━

                    ◆データから見る結果◆

                    【並び系】
                    今回は3箇所9台での用意だったようです。
                    同店舗の20スロの設置台数は96台ですので、9.38%の投入率ということになります。

                    1箇所目の「ハナハナ鳳凰天翔」はノーマルタイプですから、素直な結果が欲しいところで、3台のボーナス合算が1/150ときっちり⑤の近似値に収まりました。
                    平均ゲーム数は5937Gでしたので、⑤⑥を意識して遊技された結果だと思われます。
                    2箇所目、3箇所目の6台は「このすば」の1台が1000Gを超える稼働がありましたが、⑤⑥を意識されたとは考えにくく、6台すべてが埋もれたままになっていたと判断出来ます。
                    リゼロはある程度回せば判断が付きやすい機種ですので、誰かに挑戦して欲しかったところですね。

                    全体の結果としては【平均差枚 +461枚、出玉率 106.9%、差枚プラスの割合 43%(3/7台)】となっています。

                    【総評】
                    「ハナハナ鳳凰天翔」は3台ともに稼働があり、⑤⑥を意識されたであろう結果が得られました。
                    残りの2箇所は稼働が無く、判断基準がないままになっていましたので、次回は投入台数を多くして発見される台を増やして見せつけて欲しいですね。
                    以上の点を総合的に判断して、今回は☆2の評価にさせて頂きたいと思います。

                    【総合評価:☆2】

                    営業 2 (2023年1月14日の結果報告)
                • 2023年1月11日の予想
                  出玉予想:◯
                  高設定の入れ方予想:
                  並び
                  並び予想:50~99人

                  〇旧イベント日(1のつく日)
                  〇【スロッター×スロッター】
                  「パチンコ店長ホール攻略」の取材
                  ━━━━━━━━━━━━━━

                  【スロッター×スロッター】の公約

                  ■「並び系」
                  3台並びで全⑤⑥
                  ※何箇所が対象になるかは不明

                  参考記事:
                  https://rx7038.com/?p=525532
                  ━━━━━━━━━━━━━━

                  ◆過去の実績による投入予想◆

                  【並び系】
                  ・3台並びで1~5箇所程度の用意
                  ・沖スロ採用率高め
                  ・機種跨ぎでの投入あり
                  ・バラエティ含む何処からでも

                  仕掛けの動向は上記となり、沖スロは高確率ですので今回も注目となります。
                  バラエティーを絡ませた機種跨ぎも採用率が高いので、そちらも見逃さないようにしたいですね。

                  直近の開催は1/8で、3箇所9台の用意だったようです。
                  対象台の平均差枚は +400枚で出玉率105.0%となっていましたが、今回はそれ以上の数字を残してくれることを期待しましょう。

                  以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

                    • >2023年1月11日の予想結果

                      朝一人数:12名
                      ━━━━━━━━━━━━━━━

                      【スロッター×スロッター】の結果
                      ■【並び系】
                      ①:ハナハナ鳳凰天翔
                      ②:もっとクレア/新ハナビ/サムライガールズ
                      ③:花火絶景/このすば×2

                      対象台数 3箇所9台
                      平均差枚 +127枚
                      出玉率 102.0%
                      差枚プラスの割合 33%(3/9台)

                      参考記事:
                      https://rx7038.com/?p=528127
                      ━━━━━━━━━━━━━━━

                      ◆データから見る結果◆

                      【並び系】
                      今回は3箇所9台での用意だったようです。
                      同店舗の20スロの設置台数は96台ですので、9.38%の投入率ということになります。

                      1箇所目の「ハナハナ鳳凰天翔」はノーマルタイプですから、素直な結果が欲しいところでしたが、3台のボーナス合算が1/142ときっちり⑤⑥の理論値通りに収まりましたね。
                      1台だけ動きの少ない台があったのですが、隣の挙動を見て、誰かに粘りを見せて欲しかったところです。
                      2箇所目、3箇所目の6台は総勢5機種で構成されていましたが、どれも⑤⑥を意識しての粘りは見られませんでした。
                      少し回しただけのノーボーナス台もあったりしてますので、もったいないですね。

                      全体の結果としては【平均差枚 +127枚、出玉率 102.0%、差枚プラスの割合 33%(3/9台)】となっています。

                      【総評】
                      「ハナハナ鳳凰天翔」は2台が判りやすい挙動を示してくれていたので、残りの1台も稼働して盛り上げて欲しかったところです。
                      残りの2箇所は稼働が無く、判断基準がないままになっていましたが、初当たりが軽ければ違った結果が出ていたかも知れませんね。
                      以上の点を総合的に判断して、今回は☆2の評価にさせて頂きたいと思います。

                      【総合評価:☆2】

                      営業 2 (2023年1月11日の結果報告)
                  • 2023年1月8日の予想
                    出玉予想:◯
                    高設定の入れ方予想:
                    並び
                    並び予想:50~99人

                    〇旧イベント日(毎週日曜日)
                    〇【スロッター×スロッター】
                    「パチンコ店長ホール攻略」の取材
                    ━━━━━━━━━━━━━━

                    【スロッター×スロッター】の公約

                    ■「並び系」
                    3台並びで全⑤⑥
                    ※何箇所が対象になるかは不明

                    参考記事:
                    https://rx7038.com/?p=523077
                    ━━━━━━━━━━━━━━

                    ◆過去の実績による投入予想◆

                    【並び系】
                    ・3台並びで1~5箇所程度の用意
                    ・沖スロ採用率高め
                    ・機種跨ぎでの投入あり
                    ・バラエティ含む何処からでも

                    仕掛けの動向は上記となり、沖スロは高確率ですので今回も注目となります。
                    バラエティーを絡ませた機種跨ぎも結構な頻度で採用されているので、そちらも見逃さないようにしたいですね。

                    直近の開催は1/5で、3箇所9台の用意だったようです。
                    対象台の平均差枚は +1,208枚で出玉率107.9%となっていますので、今回も期待して良さそうです。

                    以上を参考に当日は立ち回って頂けたら幸いです。

                      • >2023年1月8日の予想結果

                        朝一人数:28名
                        ━━━━━━━━━━━━━━━

                        【スロッター×スロッター】の結果
                        ■【並び系】
                        ①:ハナハナ鳳凰天翔×2/ニューハナゴールド
                        ②:モンキーターン/モンハンワールド/アイジャグ
                        ③:まどマギ前後編

                        対象台数 3箇所9台
                        平均差枚 +400枚
                        出玉率 105.0%
                        差枚プラスの割合 57%(4/7台)

                        参考記事:
                        https://rx7038.com/?p=525459
                        ━━━━━━━━━━━━━━━

                        ◆データから見る結果◆

                        【並び系】
                        今回は3箇所9台での用意だったようです。
                        同店舗の20スロの設置台数は96台ですので、9.38%の投入率ということになります。

                        1箇所目からは「ハナハナ鳳凰天翔」から +3,239枚の差枚が炸裂しており、3台の稼働もしっかりあるので、並びを意識されていたのではないでしょうか。
                        2箇所目は3台中2台がプラス差枚で着地しているのですが、「モンハンワールド」の稼働が少ないので、並びが認識されているかは微妙な判断となります。
                        3箇所目の「まどマギ前後」は1台しか稼働しておらず、その1台も1000G未満の打ち込みで判断不能と言わざるを得ないですね。

                        全体の結果としては【平均差枚 +400枚、出玉率 105.0%、差枚プラスの割合 57%(4/7台)】となっています。

                        【総評】
                        全体的に稼働が少なかったので、ユーザーが⑤⑥を意識出来ていたかは微妙な結果となりました。
                        ただ、対象9台の平均差枚はプラスで着地しているので、もっと稼働があれば違う結果が得られたのではないでしょうか。
                        以上の点を総合的に判断して、今回は☆2の評価にさせて頂きたいと思います。

                        【総合評価:☆2】

                        営業 2 (2023年1月8日の結果報告)