みんパチユーザーによる
東京都の営業予想 >>

P-PORT PREGO永山

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
P-PORT PREGO永山
特徴

シンフォギア2導入した時は 結構の間打てる調整でかなり重宝してました。
最近では韋駄天を推してます。

5の付く日は旧イベ日だが朝の並びは多くないので狙い目。

お店が綺麗。
レストスペース、喫煙室も広く利用し易い。

評価
番付優良店
全期間
総合点66.5点(評価数:34 件)
営業評価3.5
接客評価3.8
設備評価4
過去1年間
総合点69点(評価数:31 件)
営業評価3.5
接客評価4.3
設備評価4
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-59枚
サンプル数62
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-522玉
サンプル数12
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間10:00〜22:40
住所東京都多摩市永山1-3-4
地図こちらをクリック
台数パチンコ444台/スロット307台
旧イベント日5のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
2003年3月??日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.73円 5円
交換率(換金率)
4円パチンコ28玉
1円パチンコ非等価
21.73円スロット5.2枚
5円スロット非等価
景品交換所の場所

駅側出入り口のすぐ隣

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

スロッター×スロッター 調査スケジュール

月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全100件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2022年1月25日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:10~49人

    旧イベント日【5の付く日】に引き続き注目していく

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「スロット」
    ■全台系
    ・2台設置以上機種で全⑤⑥
    ■末尾系
    ・特定台番末尾に1/2で⑤⑥
    ━━━━━━━━━━━━━

    【旧イベ日5の日でのスロット】に注目を続けてきたが、回を追う毎に結果も見え、傾向も少しづつ見えてきたのではないだろうか。

    前回の「5の日:1/15」では全台系は「マジハロToT」で、年末にかけて何度か用意されたが結果が出せなかった事へのリベンジを果たす結果。
    末尾系でも1/2の投入から【バジリスク絆2で+6,468枚】【押忍!番長3で+3,418枚】その他2,000枚オーバーも複数と好結果を魅せており、最高設定と思える台が頻発していた。

    当然今回もインパクトある結果を期待出来る。

    【全台系】
    01/15:マジハロToT(4台)
    01/05:まどマギ叛逆(3台)
    12/25:モグモグ風林火山(2台)
    12/15:マジハロToT(4台)
    12/05:マジハロToT(4台)
    11/25:マジハロToT(4台)
    11/15:頭文字D(3台)
    11/05:まどマギ前後編(6台)

    前回までの投入履歴は以上の通り。

    ◎最新台
    ・シンデレラブレイド4
    ・リング 運命の秒刻
    ・バーサスリヴァイズ
    ◎示唆が出易く根拠が持ちやすい
    ・バイオハザード7
    ◎挙動から良さを見出しやすい
    ・まどマギ叛逆
    ・まどマギ前後編
    ・北斗天昇

    この辺りの3~4台機種から強気の仕掛けで堅実に結果を魅せると予想している。
    引き続き少数設置な6号機AT機を狙いの軸として捕まえて行きたい。
    6号機でもAタイプの仕掛けは過去の実績から考え辛いが、仕掛けの幅を取るか、ユーザーの掴み易さで結果を魅せる事に拘るかはホール次第というところだ。

    【末尾系】
    ・ここまでの履歴
    01/15:末尾③
    01/05:末尾②
    12/25:末尾⑧
    12/15:末尾③
    12/05:末尾⑤
    11/25:末尾⑤
    11/15:末尾⑧
    11/05:末尾⑤

    ジャグラー系の対象末尾への投入割合は高く、12/13で6号機ジャグラーシリーズの人気をけん引するであろう【マイジャグラーV】を始め多様な構成で魅せてくる。
    引き続きこの辺りから察知するというルートがセオリーだが、冒頭にも纏めた通りAT機で非常に強い結果も目立って出ており、やはり当日の好挙動台をヒントに察知していくべきであろう。

    引き続き営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにしておいて欲しい

  2. 2022年1月24日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    パチンコ
    並び予想:10~49人

    今回も「休日明けの日」の営業に注目させて頂く

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「パチンコ」
    ・特定機種に分岐調整
    ━━━━━━━━━━

    昨年は源さんをシリーズで追い掛け、毎回の凄まじい結果を見てきた。
    新年を迎え、新たな組み合わせで引き続き狙って行く。

    ━━━━━━━━━━━━
    ◆今回の注目機種
    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・Pとある魔術の禁書目録
    ━━━━━━━━━━━━

    前回に続いて上記の2機種を本命視する。

    当日は新台入替として【最新機種:Pとある科学の超電磁砲】が地域最大級の大量24台の導入が予定されている。

    シリーズ2作目となり、50%で2000発が80%ループと魅力満点な同機の大量導入は当然今後の主力機種として期待出来るであろうし、そこに弾みをつける為にも【Pとある魔術の禁書目録】は今回も引き続き断然の狙い目と言って良い。

    前回では、【超韋駄天】で平均+5,910発、【とある】で平均+2,129発と結果も見えて来て居る。

    2機種合わせて27台、前回の朝の様子であると「源さん狙い」であれば抽選を受けて確実な確保を意識する必要があろう。
    「とある」の状況の良さも前回で認知したユーザーも多いハズ。
    今回はとあるであっても確実に確保するのであれば、折角の現地で並ばなくとも受けられるLINE抽選があるので受けてみるのも良い。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2022年1月24日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「パチンコ」
      ・特定機種に分岐調整
      ━━━━━━━━━━

      新台入替当日となった今回の狙い目。

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      ・Pとある魔術の禁書目録

      ■「当日の結果集計」■

      【P大工の源さん 超韋駄天】
      平均回転数 2,335G
      平均差玉 +2,837発
      勝率 53%(9/17台)

      【Pとある魔術の禁書目録】
      平均回転数 673G
      平均差玉 +1,753発
      勝率 60%(6/10台)

      ■「結果考察」■

      「超韋駄天」では平均回転数が2,335Gと今回もほぼ空き台が出ない状況で、終日よく回された。
      積み重ねてきた源さんの好結果はユーザーもしっかり好印象として積み重なっており、今回も+4万発オーバーに2万発超えも3台出現するなど、信頼に応える安定感を魅せた。

      前回に続き本命とした「Pとある魔術の禁書目録」からも、+20,550発、+12,740発と源さんに劣らぬやらかしが見られたが、1000Gを超える稼働となった台が3台しかなく、未だ源さん程にはユーザーも追えていないようだ。
      当日は最新台「Pとある科学の超電磁砲」の導入初日であり、シリーズ揃ってのやらかしをホールも仕掛けていた様で、狙い通り「Pとある魔術の禁書目録」でも同等以上の仕掛けであった事は【源さん以上の出玉率を魅せた】事でも見て取れるであろう。

      ■『総評』■
      超韋駄天、そしてPとある、そして今回は「レールガン」の導入もあって朝の抽選並びが今回は37人に一般入場合わせて70人近いユーザーが期待を持って集まっていた。

      源さん、とあるは勿論好結果を魅せておるし、「レールガン」も導入初日でしっかりユーザープラスを叩き出す好環境であったようで、パチンコ人気が過熱している今、まだまだ朝一から確保するのが容易な同店は狙い目である事は間違いないだろう。

      評価としては、終日粘り倒された事から状況の良さが明らかで、ユーザーの信頼を勝ち得ている「源さん」は文句なしの☆5の結果。
      同様に、「Pとある」についても稼働が付き切らなかった点は営業上のマイナスポイントと言えるが、今回は勝率もしっかり向上した上で前回と同等の稼働に応じた出玉感を魅せ、源さん以上の出玉率でポテンシャルを垣間見せている。

      朝の競争率も高いとは言えず狙うユーザーにとっては理想の環境。
      特定日でも休日でもない、通常営業日の平日でこれだけ継続して用意され、結果を出し続けているのは素晴らしいものであるし、非等価とはいえ同店には貯玉システムも当然用意されており、ユーザー次第ではあるがその気になれば準等価で勝負に挑む事も可能な環境にあってのこの結果は、今回も変わらず評価に値するだろう。

      総合評価:☆5

      引き続き次回の休日明け、来週の月曜にも注目して行こうと思っておる。
      同様に「源さん+とある」とするか、更にまだ狙い目の機種があるとするか、また直前には当日狙い撃つべき台を絞り込んでみたいと思っておるので楽しみにしておいて欲しい。

      営業 5 (2022年1月24日の結果報告)
  3. 2022年1月17日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    パチンコ
    並び予想:10~49人

    今回も「休日明けの日」の営業に注目させて頂く

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「パチンコ」
    ・特定機種に分岐調整
    ━━━━━━━━━━

    もはや状況の良さは当たり前、あとは台の機嫌次第、ユーザーのヒキ次第という毎週月曜日のお楽しみの1日ではあるが、前回も終日ぶん回しとなっていた「源さん」は僅かに下振れ、新たに狙った「とある」も状況の良さを感じ取れたユーザーは座って以降粘りのぶん回しであったが、全体としては攻め切られず。

    結果が伸び悩んだ翌週はしっかり反転収束の好結果でリベンジを魅せてきた同店であるから、今回は非常に楽しみな1日となる。

    ━━━━━━━━━━━━
    ◆今回の注目機種
    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・Pとある魔術の禁書目録
    ━━━━━━━━━━━━

    前回に続いて上記の2機種を本命視する。
    伸び悩んだままで済ます同店では無い事は、これまで何度も魅せてきた結果が担保する。

    また、翌週の1/24(月)新台入替として【最新機種:Pとある科学の超電磁砲】が地域最大級の大量24台の導入が予定されている。

    シリーズ2作目となり、50%で2000発が80%ループと魅力満点な同機の大量導入は当然今後の主力機種として期待出来るであろうし、そこに弾みをつける為にも【Pとある魔術の禁書目録】は今回断然の狙い目と言って良い。

    これまで素晴らしい結果を魅せ続けてきた、慣れ親しんだ【P大工の源さん 超韋駄天】でも良し、ここが狙い目である源さんよりマイルドながら爆発力は遜色無い【Pとある魔術の禁書目録】でも良し、パチンコ好きはここを逃しては後悔するレベルと予想しておる。

    2機種合わせて27台、前回の朝の様子であると「源さん狙い」であれば抽選を受けて確実な確保を意識する必要があろう。
    前回「とある」に取り付いたユーザーは状況の良さにそれ以降ぶん回しとなっていたので、今回はとあるであっても確実に確保するのであれば、折角の現地で並ばなくとも受けられるLINE抽選があるので受けてみるのも良い。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2022年1月17日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「パチンコ」
      ・特定機種に分岐調整
      ━━━━━━━━━━

      2022年最初のパチンコの注目に挙げていたのは以下の機種であった。

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      ・Pとある魔術の禁書目録

      ■「当日の結果集計」■

      【P大工の源さん 超韋駄天】
      平均回転数 2,398G
      平均差玉 +5,910発
      勝率 71%(12/17台)

      【Pとある魔術の禁書目録】
      平均回転数 694G
      平均差玉 +2,129発
      勝率 30%(3/10台)

      ■「結果考察」■

      「超韋駄天」では平均回転数が2,398Gと今回も終日よく回された。
      積み重ねてきた源さんの好結果はユーザーもしっかり好印象として積み重なっており、今回も期待を持って回されたのであろうし、それに応える+4万発オーバーも2台出現するなど、魅力溢れる結果を魅せた。

      前回に続き本命とした「Pとある魔術の禁書目録」からも、+33,120発、+14,900発と源さんに劣らぬやらかしが見られたが、1000Gを超える稼働となった台が3台しかなく、未だ源さん程にはユーザーも追えていないようだ。
      源さんに劣らぬポテンシャルは持っておるし、一時は空き台がなかなか出て来ないくらいの人気台の一角を担った同機であり、その魅力が衰える事も無く、状況の良さが見られれば結果に拘って攻め切りたいところだ。
      平均+2,129発は充分な結果ではあるが、多くが1~2発の当たりで放流されてしまっており、もっと強い結果も魅せる可能性はまだまだあるといえる。

      ■『総評』■
      超韋駄天、そしてPとある、併せて27台に対しての朝の抽選並びが今回は25人。
      一般入場合わせて32名程のスタートで源さんは満台であったが、同店ではLINEでのモバイル抽選を取り入れており、上手く活用すれば未だ源さんを確定確保出来る。
      稼働が付けば結果も出て来て居る「Pとある」などは、現在の朝の取り付き状況であれば友人知人と連れ立っての好条件下での並び打ちで終日楽しめる状況に引き続きある。

      評価としては、終日粘り倒された事から状況の良さが明らかで、ユーザーの信頼を勝ち得ている「源さん」は文句なしの☆5の結果。
      同様に、「Pとある」についても稼働が付き切らなかった点は営業上のマイナスポイントと言えるが、勝率の低さは稼動が上がらずマイナスのまま早見切りされ放流されていた台が多かった事からのものであり、しっかり結果は出せておる事で此方も☆4は付けても良いであろう。

      朝の競争率も高いとは言えず狙うユーザーにとっては理想の環境。
      特定日でも休日でもない、通常営業日の平日でこれだけ継続して用意され、結果を出し続けているのは素晴らしいものであるし、非等価とはいえ同店には貯玉システムも当然用意されており、ユーザー次第ではあるがその気になれば準等価で勝負に挑む事も可能な環境にあってのこの結果は評価に値するだろう。

      総合評価:☆5

      源さんについては引き続き期待感が保てる上に、来週では最新台の「Pとある超電磁砲」の導入がある事から「Pとある」も引き続き意識して良いと考えておる。

      営業 5 (2022年1月17日の結果報告)
  4. 2022年1月15日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:10~49人

    旧イベント日【5の付く日】に引き続き注目していく

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「スロット」
    ■全台系
    ・2台設置以上機種で全⑤⑥
    ■末尾系
    ・特定台番末尾に1/2で⑤⑥
    ━━━━━━━━━━━━━

    【旧イベ日5の日でのスロット】に注目を続けてきたが、回を追う毎に結果も見え、傾向も少しづつ見えてきたのではないだろうか。

    新年最初の「5の日」では全台系は「叛逆」で1台だけの稼働となったが素晴らしい結果を魅せ、末尾系でも1/2の投入から【エウレカ3で+4601枚】【ファンキージャグラーで+6175枚】【バジ絆2から+5070枚】【番長3から+10101枚】と好結果を魅せており、最高設定と思える台が頻発していた。

    当然今回もインパクトある結果を期待出来る。

    【全台系】
    01/05:まどマギ叛逆(3台)
    12/25:モグモグ風林火山(2台)
    12/15:マジハロToT(4台)
    12/05:マジハロToT(4台)
    11/25:マジハロToT(4台)
    11/15:頭文字D(3台)
    11/05:まどマギ前後編(6台)

    前回までの投入履歴は以上の通り。

    ◎最新台
    ・シンデレラブレイド4
    ・リング 運命の秒刻
    ・バーサスリヴァイズ
    ◎示唆が出易く根拠が持ちやすい
    ・バイオハザード7
    ◎挙動から良さを見出しやすい
    ・まどマギ叛逆
    ・まどマギ前後編
    ・北斗天昇

    この辺りの3~4台機種から強気の仕掛けで堅実に結果を魅せると予想している。
    引き続き少数設置な6号機AT機を狙いの軸として捕まえて行きたい。
    6号機でもAタイプの仕掛けは過去の実績から考え辛いが、仕掛けの幅を取るか、ユーザーの掴み易さで結果を魅せる事に拘るかはホール次第というところだ。

    【末尾系】
    ・ここまでの履歴
    01/05:末尾②
    12/25:末尾⑧
    12/15:末尾③
    12/05:末尾⑤
    11/25:末尾⑤
    11/15:末尾⑧
    11/05:末尾⑤

    ジャグラー系の対象末尾への投入割合は高く、12/13で6号機ジャグラーシリーズの人気をけん引するであろう【マイジャグラーV】を始め多様な構成で魅せてくる。
    引き続きこの辺りから察知するというルートがセオリーだが、冒頭にも纏めた通りAT機で非常に強い結果も目立って出ており、やはり当日の好挙動台をヒントに察知していくべきであろう。

    引き続き営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにしておいて欲しい

    • >2022年1月15日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「スロット」
      ■全台系
      ・2台設置以上機種で全⑤⑥
      ■末尾系
      ・特定台番末尾に1/2で⑤⑥
      ━━━━━━━━━━━━━

      【全台系】
      ・Sマジカルハロウィン~Trick or Treat!~
      平均G数 2,707G
      平均差枚 +756枚
      平均出率 109.3%
      勝率 75%(3/4台)

      今回全台系として用意されたのは「マジハロToT」だった様だ。
      全台ぶん回しとまでは行かなかったが、それでも3509G、4848Gと追われ110%以上の出率を叩き出す台が現れている。
      以前、何度か継続して用意されてなかなか稼働が付かずで結果が出なかった同機であるが、これでやっと同機での仕掛けがユーザーにも認知され、以前のリベンジを果たす結果となったと言える。

      【末尾系】
      当たり末尾=3
      平均G数 3,662G
      平均差枚 +527枚
      平均出率 104.8%
      勝率 47%(14/30台)
      (1台未稼働)

      18/31(58%)と投入箇所も想定の1/2を超える投入で、バジリスク絆2で+6,468枚、押忍!番長3で+3,418枚、その他2000枚オーバーを魅せた台も複数出現した事で当たり末尾の察知も進んだようだ。

      評価としては、末尾系では複数の台で強い好結果を見せ出率104.8%は及第点といえる数値。
      勝率も47%と1/2の投入を想定していた事からほぼ求めるレベルを魅せたと言えるだろう☆3。
      全台系も伸ばせたのは半分の2台ではあるが、その内容は中身の良さをしっかり感じられるもので、残る2台はほぼ回されていないことで平均差枚は小粒に見えるが結果を魅せたと言えるレベルとして☆3。

      今回も仕掛け処以外の各所で好差枚を記録しておるので、それはそれで画像の方に纏めてはおいたが、やはり旧イベント日の「5の日」のスロットは期待出来るレベルの結果を魅せて来ておるし、引き続き注目し狙い撃つ価値が充分にあると言えるだろう。

      営業 3 (2022年1月15日の結果報告)
  5. 2022年1月11日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    パチンコ
    並び予想:10~49人

    今回も「休日明けの日」の営業に注目させて頂く

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「パチンコ」
    ・特定機種に分岐調整
    ━━━━━━━━━━

    昨年は9月から注目してきた源さんシリーズが、年末まで非常に好調な結果を出し続けてくれていた。

    もはや状況の良さは当たり前、あとは台の機嫌次第、ユーザーのヒキ次第という毎週月曜日のお楽しみの1日ではあるが、今回は3連休となった事で休み明けは「火曜日」となるここが注目日となる。

    新年を迎え、元旦からの営業をみてきたが、今回は狙い目を少し変えてみようと思う。

    ━━━━━━━━━━━━
    ◆今回の注目機種
    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・Pとある魔術の禁書目録
    ━━━━━━━━━━━━

    上記の2機種の状況が好調であると思われ、ここはこの2機種を本命視したい。

    また、当日は【新年最初の新台入替】も予定されており、パチンコ、スロットそれぞれで最新機種が導入される事から、そちらで楽しむというのもありだろう。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2022年1月11日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「パチンコ」
      ・特定機種に分岐調整
      ━━━━━━━━━━

      2022年最初のパチンコの注目に挙げていたのは以下の機種であった。

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      ・Pとある魔術の禁書目録

      ■「当日の結果集計」■

      【P大工の源さん 超韋駄天】
      平均回転数 2,278G
      平均差玉 -1,308発
      勝率 35%(6/17台)

      【Pとある魔術の禁書目録】
      平均回転数 497G
      平均差玉 -850発
      勝率 40%(4/10台)

      ■「結果考察」■
      今回は少し辛い結果となってしまった様だ。

      「超韋駄天」では平均回転数が2,278Gと非常に高稼働となった。
      朝一抽選を受けていたユーザーが一直線で源さんに向かうなど、状況の良さをユーザーも確信しており、一般入場までには朝一から満台、終日ブン回しの盛況となっていた事からも、いつも通りの好状況、結果の計算できる期待感のある状況であったようだ。

      結果としては万発超え、2万発超えといつも通りの大きなやらかしを魅せる台もある中、展開に恵まれなかった台も今回は多く出てしまい、トータルでは平均-1,308発と僅かにマイナスとなってしまった。
      勝率も35%と数字上はネガティヴな結果が並ぶが、-380・-800・-2240発などなど、僅か数回の継続だけでプラスに転化できる台も複数あり、勝率、差玉共に僅かな振れ幅の悪戯と見て良く、普段のやらかしの状況からも次回にも一捲りで帳尻が合う程度のもので期待感を損なうモノでは無いだろう。

      今回、韋駄天Lightに変わって本命とした「Pとある魔術の禁書目録」では、今回は平均497Gと、結果を積み重ねてきた源さん程には食いつけなかった、様子を見られた程度に終わっている。
      ただ、10番台で34Gからの+11,870発などの源さんの劣らぬポテンシャルを魅せておるだけでなく、6番台で1,150G、11番台で1,500Gなど、状況の良さを実感して打ち込んでおるユーザーもおり、様子見で放流されてしまってはおるが【1番台で25.4G/250発】【5番台で21.4G/250発】と、【3.57円交換の同店でのボーダー:18.4G/250発】を明らかに超えた数値も見て取れ、その期待値がかなりのものであった事が判る。

      ■『総評』■
      超韋駄天、そしてPとある、併せて27台に対しての朝の抽選並びが今回は15人。
      一般入場で20名程のスタートで源さんは満台であったが、同店ではLINEでのモバイル抽選を取り入れており、上手く活用すれば未だ源さんを確定確保出来るレベルにある。
      ともすると今回は源さん以上の期待値があったとも言えそうな「Pとある」などは、現在の朝の取り付き状況であれば友人知人と連れ立っての好条件下での並び打ちで終日楽しめる状況にもありそうだ。

      評価としては、状況の良さが明らかでユーザーが終日粘り倒していた事からも僅かな下振れ、振れ幅の範囲として「源さん」は平均マイナスではあったが☆3でも良いだろう。
      同様に、「Pとある」についてはも稼働が付き切らなかった点は営業上のマイナスポイントと言えるが、その実用意された状況は「源さんを超える程」とも言え、数字で言えば源さんより平均マイナスは少なく、殆ど回されていない2台を覗けば勝率も50%であり、稼働の少なさによる振れ幅であるとも言える点で☆3で良いと考える。

      源さんについては今更憂慮する事無く次回でしっかりリベンジとなるであろうし、まだアナウンスは無いが、恐らく同店でも最新台の「Pとある超電磁砲」の導入はあるであろうし、「Pとある」も引き続き意識して良いかもしれぬ。

      営業 3 (2022年1月11日の結果報告)
  6. 2022年1月5日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    同店の旧イベント日【5の付く日】に引き続き注目していく

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「スロット」
    ■全台系
    ・2台設置以上機種で全⑤⑥
    ■末尾系
    ・特定台番末尾に1/2で⑤⑥
    ━━━━━━━━━━━━━

    昨年は【休み明け月曜のパチンコの素晴らしさ】と、【旧イベント日でのスロットの仕掛け】に注目してきた。

    【旧イベ日でのスロット】に注目を続けてきたが、回を追う毎に結果も見え、傾向も少しづつ見えてきたのではないだろうか。

    新年最初の「5の日」で同店も好スタートを切ってユーザーからの更なる注目を得たいハズであろうし、ここは期待して望めそうである。

    【全台系】
    12/25:モグモグ風林火山(2台)
    12/15:マジハロToT(4台)
    12/5:マジハロToT(4台)
    11/25:マジハロToT(4台)
    11/15:頭文字D(3台)
    11/5:まどマギ前後編(6台)

    前回までの投入履歴は以上の通り。

    「マジハロTOT」で魅せようと用意を続けたがどうにも反応が鈍いとして、前回は対象を変えたと思われる「モグモグ風林火山」であったが、一応は6号機ではあるが導入から時期も経っていた機種で攻め込まれずに終わっている。
    予想していた「2~3台の少数機種」への選択の切り替えを魅せた事で、今回は「見つけて貰う」「出してもらう」「結果を魅せて同店の良さを知ってもらう」為に、メジャー機種、若しくは複数機種でユーザーの手に届く仕掛けを予想する。

    ◎最新台
    ・シンデレラブレイド4
    ・リング 運命の秒刻
    ◎示唆が出易く根拠が持ちやすい
    ・バイオハザード7
    ◎挙動から良さを見出しやすい
    ・まどマギ叛逆

    この辺りの3~4台機種から強気の仕掛けで堅実に結果を魅せるというのが「マジハロToT」を諦めて用意する場合の選択肢に上がるのではないだろうか。
    引き続き少数設置な6号機を狙いの軸として捕まえて行きたい。

    【末尾系】
    ・ここまでの履歴
    12/25:末尾⑧
    12/15:末尾③
    12/5:末尾⑤
    11/25:末尾⑤
    11/15:末尾⑧
    11/5:末尾⑤

    前回の結果でも見られた「全台系の台番号との重複」が当たり末尾を察知するヒントの一つとなりそうだ。
    全台系から末尾へ、当たり末尾の何れかが全台系という辿り方もでき、結果を求める現在の同店であれば引き続きその様な関連はみせてきそうである。

    ジャグラー系の対象末尾への投入割合は高く、12/13で6号機ジャグラーシリーズの人気をけん引するであろう【マイジャグラーV】も導入されて居るので、同店としてもしっかり厚く扱っていくハズであろうし、引き続きこの辺りから察知するというルートもありそうだ。

    営業終了後に結果を纏めて報告するので、年明け一発目のやらかしを報告出来る事を楽しみにして貰いたい

    • >2022年1月5日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「スロット」
      ■全台系
      ・2台設置以上機種で全⑤⑥
      ■末尾系
      ・特定台番末尾に1/2で⑤⑥
      ━━━━━━━━━━━━━

      【全台系】
      ・Sまどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
      平均G数 2,411G
      平均差枚 +1,609枚
      平均出率 122.3%
      勝率 100%(1/1台)

      今回全台系として用意されたのは「まどマギ叛逆」だった様だ。
      まどマギシリーズの6号機最初の機種として、初代やまど2に比べ出玉のインパクトが乏しく、完走自体も稀で段々と稼働が落ち、設置台数も減って行った同機であるが、6号機として2代目の「前後編」が更に駆け抜けが増え、設定⑥でも如何に何処かで完走させるかというゲーム性から【叛逆の方が面白い】とホール側の扱いも含めた復活待望論も聞かれ始めている同機。

      上記データでは「平均+1609枚」となっているが、実際には1台のみの稼働であり、+4828枚というインパクトある出玉を初期の6号機らしい判り易く素直で綺麗なスランプを描く大勝利となっている。
      【6号機で全台系は仕掛ける】という想定がある中で、これだけの判り易い結果を見せているにも拘らず残る2台が全くのゼロ回転というのは、これはもう見落としたユーザーの不甲斐なさという他ないだろう。

      【末尾系】
      当たり末尾=2
      平均G数 2,345G
      平均差枚 +786枚
      平均出率 111.2%
      勝率 39%(11/28台)
      (3台未稼働)

      当たり末尾は「2」であった様で、予想で触れていた「全台系の台番号との重複」は今回は見られなかった。

      18/31(58%)と投入箇所も想定の1/2を超える投入であったようで、その投入対象となった機種でも未稼働が2台程出てしまってはいるが、エウレカ3で+4601枚、ファンキージャグラーで+6175枚、バジ絆2から+5070毎、番長3から+10101枚と強い差枚が出現しており、最高設定まで意識できる結果であろう。

      一方で、そこそこ稼働は付いておるがジャグラー系等ノーマルタイプのアベレージが目に見えて低く、これだけ不発感のある結果が並ぶと「1/2で⑤⑥」と見ておった仕掛けに対しユーザーは④交じりではないか?それ以下も混じってるのではないか?と次回への期待感、リピート・再戦意欲の低下が心配される結果とも言える。

      評価としては、末尾系では複数の台で強い好結果を見せ出率111.%は素晴らしい数値。
      しかし勝率39%と一部の突出した結果でのものでもあり最高点とは行かず☆4。
      全台系は1台のみのやらかしではあったが、その内容は中身の良さをしっかり感じられるもので、3台回されていない点でこちらも☆4まで。

      当日の全台差枚は+39,837枚・1台平均+161枚と分岐レベルの好営業であり、仕掛け処以外でも各所で好差枚を記録しておるので、それはそれで画像の方に纏めてはおいたが、これがあったとしても「仕掛け処でしっかりとした信頼感のある好結果」が見られなければ最高点足り得ないとして、今回は非常に好結果が複数見られたが☆4までとする。

      これだけの結果が見られれば、仕掛けの中身にはかなり信頼を持てるし、そのボリューム感や機種セレクトもユーザーの求める所で結果を見せておるのだから、旧イベント日の「5の日」のスロットは引き続き注目し、狙い撃つ価値が充分にあると言えるだろう。

      営業 4 (2022年1月5日の結果報告)
  7. 2021年12月27日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    パチンコ
    並び予想:10~49人

    12月27日(月)の営業に注目させて頂く

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「パチンコ」
    ・特定機種に分岐調整
    ━━━━━━━━━━

    9月より足掛け4ヶ月、ここまで継続して意欲的に同じ機種で魅せ続けるホールを他で見た事が無い。

    前々回での【韋駄天:平均+5,716発・韋駄天LIGHT+10,070発】という爆裂の影響もあったのか、ほぼ終日フル稼働となった前回12/20では同様な高稼働乍らLIGHTが下振れ。

    もはや状況の良さは当たり前、あとは台の機嫌次第、ユーザーのヒキ次第という毎週月曜日のお楽しみの1日。

    【今回も狙いは源さんシリーズ】

    引き続きこれでいこうと思うぞ。

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆前回結果(12/20)◆◆
    「超韋駄天」
    ・平均回転数 2,254G
    ・平均差玉 +5,548発
    「超韋駄天LIGHT」
    ・平均回転数 1,746G
    ・平均差玉 -565発
    ━━━━━━━━━━

    引き続き安定感あるやらかしを続ける「超韋駄天」、前々回の「平均+1万発超え」の明らかな上振れの収束下振れとなってしまった「超韋駄天LIGHT」は状況の良さは相変わらずだったので此方も引き続き不安無く攻められる。

    安定感を魅せている「319Ver.」か、前回の下振れの反転収束での上振れ狙いの「129Ver.」か、どちらであっても納得の勝負が出来そうである。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年12月27日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「パチンコ」
      ・特定機種に分岐調整
      ━━━━━━━━━━

      前回までの状況から、今回も好調整の対象となるのではないかと挙げていたのが以下の機種。

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

      ■「当日の結果集計」■

      【P大工の源さん 超韋駄天】
      平均回転数 1,705G
      平均差玉 +2,004発
      勝率 35%(6/17台)

      【P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT】
      平均回転数 1,763G
      平均差玉 -540発
      勝率 50%(3/6台)

      ■「結果考察」■
      今回の「源さんシリーズ」はメリハリの強い結果となった。

      「超韋駄天」では平均回転数が1,705Gと前回と比べると数値は下がっているが、朝一抽選を受けていたユーザーが一直線で源さんに向かうなど、状況の良さはユーザーも確信しており、早々に万発越えの結果を以て満足して早仕舞いしたユーザーも居たようだが、総じてしっかり終日粘りの状況にはあったようだ。
      5万発越えが出現したり、万発越えも複数出たものの、今回はそれ以上に展開に恵まれなかった台も多く、結果は平均+2,004発に留まってはいるが依然好状況にあり続けるのは素晴らしい。

      「超韋駄天ライト」では今回は平均1,763Gと前回と同等の稼働となっている。
      台数が少ない分だけ結果はどうしてもブレ易くはなるが、今回は6台中3台がプラスと理論値通りの勝率だったとはいえ、差玉的にプラスが伸びきれず平均では僅かなマイナスとはなった。
      ミドル程ではないものの、此方もほぼ終日満台に近い状況の稼働となっていた事で此方も同様に好状況が続いているが際どく下振れが優勢に。

      ただ、結果を見て貰えば判るが、前回同様でここはもうRUSHの伸びの問題であり、ヒキの部分であるから、状況が良いのは間違いないだけにしっかり次でまた挽回できる内容であろう。

      ■『総評』■
      超韋駄天、そしてライト、併せて23台に対しての朝の抽選並びが今回は31人。
      流石にこれだけの結果を9月から安定して魅せている同店の源さんシリーズだけに、とうとう設置台数を超える抽選数にはなったが、未だ一般入場で並んでも座れてしまうというのは非常に恵まれた緩い環境であろう。

      評価としては、同様の考察を繰り返しても眠たくなるであろうし省くが、状況の良さは稼動状況を見ても、4か月に渡って魅せ続けている点でも疑いようが無い事実。

      その上でパチンコであるだけに振れ幅は大きいながら今回もキッチリ全体でプラスにはなっており、これを毎週魅せ続けているのは、もう最初から「出しますよ」と宣言しつつ実際に出しているのと同等であり高く評価できる。

      ただし、前回値よりは低下している事も事実であり、今回は☆4までとする。

      2021年後半からではあるが、ここまで見せ続けられるホールも早々はあるまい。
      2022年、新年明けてもきっと同様に魅せてくれると期待を持って今年は締めくくれたと言ってよいだろう。

      営業 4 (2021年12月27日の結果報告)
  8. 2021年12月25日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    同店の旧イベント日【5の付く日】に引き続き注目していく

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「スロット」
    ■全台系
    ・2台設置以上機種で全⑤⑥
    ■末尾系
    ・特定台番末尾に1/2で⑤⑥
    ━━━━━━━━━━━━━

    12月も引き続き【休み明け月曜のパチンコの素晴らしさ】と、【旧イベント日でのスロットの仕掛け】に注目してきた。

    【月曜のパチンコ】の素晴らしさには12/13・12/20でも相変わらずの盛況であった事であるし、【旧イベ日でのスロット】でもそろそろ結果を出していきたい所だろう。

    【全台系】
    11/5:まどマギ前後編(6台)
    11/15:頭文字D(3台)
    11/25:マジハロToT(4台)
    12/5:マジハロToT(4台)
    12/15:マジハロToT(4台)

    前回までの投入履歴は以上の通り。

    5の日で3連続で用意された「マジハロToT」であったが、ユーザーも中身の良さは感じられたのであろう、平均で3,531G、最大5,508Gまで追われたが全台マイナスで終わってしまった。

    確かに辛口な仕上がりの同機ではあるがここまで下振れしてしまうと「良さが判っていても」攻め辛くなるだろう。

    それでも同店のパチンコでの魅せ方からすれば、結果を魅せる為、ユーザーにリベンジの機会をと更に「マジハロToT」で用意してくる可能性は大いにある。
    ホール側として何とか魅せよう、結果を出そうとするとしてもAタイプとは考え辛い。

    ◎最新台
    ・シンデレラブレイド4
    ・リング 運命の秒刻
    ◎示唆が出易く根拠が持ちやすい
    ・バイオハザード7
    ◎挙動から良さを見出しやすい
    ・まどマギ叛逆

    この辺りの3~4台機種から強気の仕掛けで堅実に結果を魅せるというのが「マジハロToT」を諦めて用意する場合の選択肢に上がるのではないだろうか。
    10台以上の全④より、6台以上の全④⑤⑥の方が嬉しく、3~5台の全⑤⑥の方が更に嬉しく、2~3台機種での全⑥の方が更に嬉しく判り易い訳で、結果を魅せようとすれば小台数でより強い仕掛けという可能性も浮かんでくる。

    【末尾系】
    ・ここまでの履歴
    11/5:末尾⑤
    11/15:末尾⑧
    11/25:末尾⑤
    12/5:末尾⑤
    12/15:末尾③

    前回は予想通り「末尾③」が正解であった事は、前回ブン回したユーザー諸氏も感じられた事だろう。
    結果として伸びきれない台が頻発したが、同時に好結果もしっかり見られており、やはり中身の信頼度は高い。

    前回の結果でも見られた「全台系の台番号との重複」が今回もあるとすれば、全台系から末尾へ、当たり末尾の何れかが全台系という辿り方もでき、結果を求める現在の同店であれば引き続きその様な関連はみせてきそうである。

    ジャグラー系の対象末尾への投入割合は高く、12/13で6号機ジャグラーシリーズの人気をけん引するであろう【マイジャグラーV】も導入されて居るので、同店としてもしっかり厚く扱っていくハズであろうし、この辺りから察知するというルートもありそうだ。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年12月25日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「スロット」
      ■全台系
      ・2台設置以上機種で全⑤⑥
      ■末尾系
      ・特定台番末尾に1/2で⑤⑥
      ━━━━━━━━━━━━━

      【全台系】
      ・モグモグ風林火山 全国制覇版
      平均G数 300G
      平均差枚 -340枚
      平均出率 62.2%
      勝率 0.0%(0/2台)

      今回全台系として用意されたのは「モグモグ風林火山 全国制覇版」だった様だ。
      同機はれっきとした6号機であるし、有名武将との領土争いを経て全国制覇を目指すのは、打ち込み回転数を忘れて楽しめるし、モグー提督との一騎打ちはなかなか熱い。
      天井も500G前後で浅く、一捲りも利くゲーム性で儂は好きな機種ではある。
      が、流石に導入から時期も経った機種であり、メジャーとも言い難い、率先して狙われる機種でもなかろう。
      埋もれや不発が続いている状況から、稼働の付く機種や、2~3台機種だとしても複数用意してユーザーに見つけて貰おうという意識が今回はちょっと感じられないセレクトであろう。
      実際には1150番台が朝一おは天で、モグー提督に負けATスルーで放流の様だ。
      それで諦め放流、その結果がある事でもう一台も(ここは全台系では無さそうだ)と埋もれてしまった流れだろう。
      これまでマイナスな結果で結果として出すはずだったモノが内部留保という形で積み上げているのだから、ここはしっかり稼働の付くセレクト、反応の良いセレクト、そして反応の良い用意でないと前々回に続いて同様な埋もれ方をしてしまった今回と同じ事を今後も繰り返してしまいそうではある。

      【末尾系】
      当たり末尾=8
      平均G数 3,337G
      平均差枚 +587枚
      平均出率 105.9%
      勝率 56%(15/27台)
      (2台未稼働)

      当たり末尾は8であった様で、予想で触れていた「全台系の台番号との重複」には符号する結果だった様だ。

      投入箇所も想定通りの1/2であったようで、その投入対象となった機種でも未稼働が2台程出てしまってはいるが、一方で対象外での誤爆だったとは思われるが「押忍!番長3」から+3,813枚などの結果をフォローする結果もあって、全体勝率としては56%と理論値を超えてきた。

      「バジ絆2」で9,785Gのブン回しから+3,147枚、「マイジャグⅢ&マイジャグV」からそれぞれ7,642Gで+5,177枚、8,276Gから+1,926枚、「新ハナビ」で8103Gの+2,598枚、「ガルパン劇場版」で3247Gの+3,369枚などなど、好結果も複数出て、その機種特性からも中身の信頼度は高い。
      その他、結果はでなかった、当たり機種では無かったものの稼働の高さが全体的に見られ、「末尾8」の認識を持って攻めるユーザーが複数いた事は間違いない。
      その上で、1138番台の末尾8として稼働が付かなかったモグモグ、鉄拳4などはやはり全台系のセレクトとしては微妙である事が見て取れる。

      評価としては、末尾系が稼働に応じての平均差枚+587と小さい結果乍ら、勝率56%、出率105.9%はほぼ理論値レベルのものであり、相応以上の好結果を対象台で複数出ている点で☆4で良いとは思うが、全台系は、結果にまったく見どころが無い事で☆1は致し方なし。

      トータルで☆2とせざるを得まい、ブン回しの3,000枚超えが6台も末尾系から出ており、1000枚超えを含めれば8台もの結果が出ていたにも関わらず勿体ない結果だろう。

      次回の旧イベでも、狙い所としては間違ってはいないがなんとか全台系に辿り居て気持ち良い結果を出したいと思うぞ。

      営業 2 (2021年12月25日の結果報告)
  9. 2021年12月20日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    パチンコ
    並び予想:10~49人

    12月20日(月)の営業に注目させて頂く

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「パチンコ」
    ・特定機種に分岐調整
    ━━━━━━━━━━

    9月より足掛け4ヶ月、ここまで継続して意欲的に同じ機種で魅せ続けるホールを他で見た事が無い。

    前々回の初めての僅かながらもマイナスという、明らかにボーダー越えの状況の良さからの下振れがホールも悔しかったのか、翌週で出した結果は【平均差玉+5,716発&+10,070発】。

    この日、パチンコでの一足早いクリスマスプレゼントが用意されるとすればまずここが思いついてしまう月曜日。

    【今回も狙いは源さんシリーズ】

    引き続きこれでいこうと思うぞ。

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆前回結果(12/13)◆◆
    「超韋駄天」
    ・平均回転数 2,305G
    ・平均差玉 +5,716発
    「超韋駄天LIGHT」
    ・平均回転数 1,394G
    ・平均差玉 +10,070発
    ━━━━━━━━━━

    文字通り圧倒的なリベンジで、前々回の分まで一捲りな爆発を魅せた前回。
    「出した翌週は・・」などという心配が皆無なのはこれまで幾度も魅せて来て居る。

    一足早いMary Christmas!!と、笑顔で楽しめる1日と期待する。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年12月20日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「パチンコ」
      ・特定機種に分岐調整
      ━━━━━━━━━━

      前回までの状況から、今回も好調整の対象となるのではないかと挙げていたのが以下の機種。

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

      ■「当日の結果集計」■

      【P大工の源さん 超韋駄天】
      平均回転数 2,254G
      平均差玉 +5,548発
      勝率 71%(12/17台)

      【P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT】
      平均回転数 1,746G
      平均差玉 -565発
      勝率 67%(4/6台)

      ■「結果考察」■
      今回も「源さんシリーズ」は台の機嫌が良かったようだ。

      「超韋駄天」では平均回転数が2,254Gと、前回同様に朝一から満台となり終日ブン回しとなっている。
      2万発超が3台、万発超えが7台と前回とほぼ同じレベルでやらかす好調さで、勝率71%、平均差玉+5,548発の大勝利となっている。

      「超韋駄天ライト」でも今回は平均1,746Gと前回の平均での万発越えもあってか更に高まった。
      台数が少ない分だけ結果はどうしてもブレ易くはなるが、今回は6台中4台がプラスと前回以上の勝率だったとはいえ、前回の大きな上振れの収束が来たのか差玉が伸びない状況に。
      ミドル程ではないものの、此方もほぼ終日満台に近い状況の稼働となった事で前回レベルの結果を期待したが残念ながら僅かにマイナスとなった。

      ただ、結果を見て貰えば判るが、ここはもうRUSHの伸びの問題であり、ヒキの部分であるから、状況が良いのは間違いないだけにしっかり次でまた挽回できる内容であろう。

      ■『総評』■
      超韋駄天、そしてライト、併せて23台に対しての朝の抽選並びが今回は20人。
      これだけの結果を9月から安定して魅せている同店の源さんシリーズだが、未だ一般入場で並んでも座れてしまうというのは非常に恵まれた緩い環境であろう。

      評価としては、LIGHTこそ僅かにマイナスとなったが、ボーダー超えで平均値がプラス側にあると言っても、単日では振れ幅は出てしまい、その範疇のものであって稼働状況からもマイナスと見るより、その勝率の高さ、安定感、そして台数の多い319Ver.でしっかり補えている訳で、トータルで見ればやはり充分な結果が出ていると言って良く、ここも☆5の評価は変わるまい。

      引き続きスロットと併せて同店からは目が離せないといったところだ。

      営業 5 (2021年12月20日の結果報告)
  10. 2021年12月15日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    同店の旧イベント日【5の付く日】に引き続き注目していく

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「スロット」
    ■全台系
    ・2台設置以上機種で全⑤⑥
    ■末尾系
    ・特定台番末尾に1/2で⑤⑥
    ━━━━━━━━━━━━━

    12月も引き続き【休み明け月曜のパチンコの素晴らしさ】と、【旧イベント日でのスロットの仕掛け】に注目してきた。

    【月曜のパチンコ】の素晴らしさには文句の付け所も無いが、【旧イベ日でのスロット】では6号機AT機での中身の信頼度の高さが伺える結果は出始めており、引き続きそのポイントを絞り込んでいきたい。

    【全台系】
    11/5:まどマギ前後編(6台)
    11/15:頭文字D(3台)
    11/25:マジハロToT(4台)
    12/5:マジハロToT(4台)

    前回までの投入履歴は以上の通り。

    前々回、そして前回と「マジハロToT」の連続選択・投入となっていたが、1台の展開が非常に悪くなった事で、他の台も追い辛くなった不運に感じた。

    【マジカルハロウィン~Trick or Treat!~】

    ズバリ、同店のパチンコでの「源さんシリーズ」で拘りの見せ方をしている「連続投入」と同様に、ここは狙い時と感じるぞ。

    【末尾系】
    ・ここまでの履歴
    11/5:末尾⑤
    11/15:末尾⑧
    11/25:末尾⑤
    12/5:末尾⑤

    前回は予想通り「末尾⑤」が正解であった事は、前回ブン回したユーザー諸氏も感じられた事だろう。
    結果として伸びきれない台が頻発したが、中身の良さは感じられていただけにモノにしきれなかったのは無念であったものの、結果として「しっかり中身はある」事は確信が持てたと言える。

    ◆連続投入の⑤
    ◆一度魅せている⑧
    ◆全台系の末尾番と重複

    ⑤や⑧を意識する所だが、勿論そこも可能性を大いに感じるところではあるが、前回の末尾⑤と、全台系の候補足り得る機種全てに⑤が含まれ、その全てが投入対象となっていた事からも、今回の全台系の本線を【マジハロToT】と見ている儂からすれば【2・3・5・6のマジハロの末尾番何れか】と言う考え方も悪くないのではないかと考えておる。

    ジャグラー系の対象末尾への投入割合は高く、12/13で6号機ジャグラーシリーズの人気をけん引するであろう【マイジャグラーV】も導入されて居るので、同店としてもしっかり厚く扱っていくハズであろうし、この辺りから察知するというルートもありそうだ。

    また、仕掛けとは別途、ホール各所で非常に強い結果を叩き出している、恐らく単品でのお宝だと思われるものも見て取れるので、今回の立ち回りの参考となる様、前回の結果も再度添付しておく。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年12月15日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「スロット」
      ■全台系
      ・2台設置以上機種で全⑤⑥
      ■末尾系
      ・特定台番末尾に1/2で⑤⑥
      ━━━━━━━━━━━━━

      【全台系】
      ・SマジハロTOT
      平均G数 3,531G
      平均差枚 -1,579枚
      平均出率 85.1%
      勝率 0.0%(0/4台)

      今回全台系として用意されたのは、やはり前回に続いて「マジカルハロウィン~Trick or Treat!~」でのリベンジ投入だった様だ。

      但し、流石にこの結果は、ホールとしてもリベンジでユーザーに楽しんで貰おうとしたとして悔しい結果ではあると思うが、それ以上にユーザーも悔しいばかりであろう。

      前回以上の稼働であり、3~5,000Gと追われている事からユーザー視点でも中身の良さを感じる所はあったと思われるが、それにしても1055番の初動での+1,000枚、1056番台の+700枚以外では殆ど見どころも無くトリガーが引けないこの辛さは、「全6である」としても今後手を出し辛くなったと言って良い。

      前回結果でも触れたが、同機は最近のAT系6号機の潮流である「荒さ」と「出玉感」という5号機を思わせる挙動を示す機種でもあるだけに、根拠を掴む前にハマり込んで追い辛くなる事もあり展開の助けも欲しい所だが、リベンジを期したと思われる今回のこの結果から、番長3やまどマギ、初代絆や星矢などの様な実績を持てていない同機のユーザー評価・印象は固まってしまいそうな結果と言えよう。

      それでもここまで追ってくれたユーザーに対し、次回こそは全て上乗せして返すくらいの結果を魅せられなければユーザーの信頼を失ってしまいそうである。

      【末尾系】
      当たり末尾=3
      平均G数 2,791G
      平均差枚 +457枚
      平均出率 105.5%
      勝率 48.3%(14/29台)
      (2台未稼働)

      当たり末尾は3であった様で、予想で触れていた「全台系を予想したマジハロの末尾の何れかの可能性」には符号する結果だった様だ。

      投入箇所も想定通りの1/2であったようだが、その投入対象となった機種でも不発台が複数出てしまってはいるが、一方で対象外での誤爆だったとは思われるが「リンかけ」から+1,786枚、「モンハン黄金狩猟」から+1,221枚などの結果をフォローする結果もあって、全体勝率としては48.3%とほぼ理論値に収まった。

      「バジ絆2」で8760Gから+4,350枚、「マイジャグⅢ&V」からそれぞれ7432Gで+3,968枚、8641Gから+1,926枚、「新ハナビ」で8103Gの+2,598枚、「ガルパン劇場版」で3247Gの+4,110枚などなど、好結果も複数出て、その機種特性からも中身の信頼度は高い。
      その他、結果はでなかった、当たり機種では無かったものの稼働の高さが全体的に見られ、「末尾3」の認識を持って攻めるユーザーが複数いた事は間違いない。

      評価としては、末尾系が稼働に応じての平均差枚+457と小さい結果乍ら、勝率48.3%、出率105.5%はほぼ理論値レベルのものであり、相応の結果であったとして☆3で良いとは思うが、全台系はやはり末尾系の結果を見ても中身は伴っていた不発という状況には思えるものの、結果にまったく見どころが無い事で☆1は致し方なし。
      トータルで☆2とせざるを得まい、ブン回しの4,000枚クラスが3台も末尾系から出ているにも関わらず勿体ない結果だろう。

      次回の旧イベでも、今回同様に狙いを絞り込んで狙って行きたい。

      営業 2 (2021年12月15日の結果報告)
  11. 2021年12月13日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    パチンコ
    並び予想:10~49人

    12月13日(月)の営業に注目させて頂く

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「パチンコ」
    ・特定機種に分岐調整
    ━━━━━━━━━━

    9月より注目し続けてきた「源さんシリーズでの快進撃」は、11月に入っても緩む事無くユーザーを魅了し続けた。

    12月に入っても同店の月曜のパチンコは好調を続けると考え、狙って行った12/6の第一月曜では注目をし始めてから初めての両機種での平均マイナスとなった。

    「分岐調整」といいつつも、実際には+2.5~3.0というかなり良い状況だったので、ホール側としても12月に入り、年末年始へ向けて今年の締めくくりとかなり気合が入って居たようだが、残念ながら稼働がいつもほど上がらなかった事に加え、展開でも恵まれなかった様だ。

    当然、ホールとしては「魅せよう」という姿勢なのは間違いないだけに、結果にい結び付かなかったユーザーの悔しさ、魅せられなかったホールの悔しさを再度ここで魅せる用意をしてくると見て良い。

    【今回も狙いは源さんシリーズ】

    引き続きこれでいこうと思うぞ。

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆前回結果(11/29)◆◆
    「超韋駄天」
    ・平均回転数 973G
    ・平均差玉 -172発
    「超韋駄天LIGHT」
    ・平均回転数 483G
    ・平均差玉 -117発
    ━━━━━━━━━━

    両機マイナスといっても僅かなモノで、これまで積み重ねてきたものに比べれば「ただの下振れ」である事は同店ユーザーも理解しているはず。

    しっかりリベンジを魅せる用意でユーザーを待ち受けてくれているはずだ。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年12月13日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「パチンコ」
      ・特定機種に分岐調整
      ━━━━━━━━━━

      前回までの状況から、今回も好調整の対象となるのではないかと挙げていたのが以下の機種。

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

      ■「当日の結果集計」■

      【P大工の源さん 超韋駄天】
      平均回転数 2,305G
      平均差玉 +5,716発
      勝率 64.7%(11/17台)

      【P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT】
      平均回転数 1,394G
      平均差玉 +10,070発
      勝率 83.3%(5/6台)

      ■「結果考察」■
      今回は「源さんシリーズ」は台の機嫌が非常に良かったようだ。

      「超韋駄天」では平均回転数が2,305Gと、この所少し稼働が低迷気味だったが、この日は朝一から満台となり終日ブン回しと一気に回復している。
      内容自体は、1万発を超えるマイナス台が2台も出てしまったのは残念ではあるものの、2万発超が3台、万発超えとしては実に7台と好調で、勝率64.7%、平均差玉+5,716発の大勝利となっている。

      「超韋駄天ライト」でも今回は平均1,394Gと稼働が復活している。
      台数が少ない分だけ結果はどうしてもブレ易くはなるが、今回は6台中5台がプラス、内3台が万発超えを果たし、平均差玉+10,070発と有難い上振れを魅せてくれた。
      ミドル程ではないものの、此方もほぼ終日満台に近い状況の稼働となった事で結果にも繋がったといって良いだろう。

      ■『総評』■
      超韋駄天、そしてライト、併せて23台に対しての朝の抽選並びが今回は18人。
      これだけの結果を9月から安定して魅せている同店の源さんシリーズだが、未だ一般入場で並んでも座れてしまうというのは非常に恵まれたというか、緩い環境であろう。

      前回、かなり空き台が見られたので少し触ったが、+2~3は余裕でボーダーを超える好調整だったが、やはりしっかり回せば結果に繋がるという事、それくらいの結果を期待出来る準備がされている事を証明する今回の結果とも言えよう。

      評価としては、平均差玉、勝率、朝の確保の容易さ、そして強いインパクトある結果と、文句なく☆5として良いだろう。

      引き続きスロットと併せて同店からは目が離せないといったところだ。

      営業 5 (2021年12月13日の結果報告)
  12. 2021年12月6日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    パチンコ
    並び予想:10~49人

    12月6日(月)の営業に注目させて頂く

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「パチンコ」
    ・特定機種に分岐調整
    ━━━━━━━━━━

    9月より注目し続けてきた「源さんシリーズでの快進撃」は、11月に入っても緩む事無くユーザーを魅了し続けた。

    12月に入っても同店の月曜のパチンコは好調を続けると考え、第一月曜となる今回の12/6(月)も【出玉◎予想】で狙っていく。

    【今回も狙いは源さんシリーズ】

    引き続きこれでいこうと思うぞ。

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆前回結果(11/29)◆◆
    「超韋駄天」
    ・平均回転数 1,728G
    ・平均差玉 +6,512発
    「超韋駄天LIGHT」
    ・平均回転数 1,599G
    ・平均差玉 +423発
    ━━━━━━━━━━

    LIGHTの方が前回は少し下振れしたが、稼働は充分、ユーザー視点でもこれまで同様に好条件であった事は間違いなく、下振れ分をきっと今回は収束して魅せると期待する。

    このまま12月も走り続ける同店、そして源さんを追ってみようと思うぞ。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年12月6日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「パチンコ」
      ・特定機種に分岐調整
      ━━━━━━━━━━

      前回までの状況から、今回も好調整の対象となるのではないかと挙げていたのが以下の機種。

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

      ■「当日の結果集計」■

      【P大工の源さん 超韋駄天】
      平均回転数 973G
      平均差玉 -172発
      勝率 47.1%(8/17台)

      【P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT】
      平均回転数 483G
      平均差玉 -117発
      勝率 33.3%(2/6台)

      ■「結果考察」■
      今回は「源さんシリーズ」が思いのほか稼働が上がらなかったようだ

      「超韋駄天」では平均回転数が973Gと、この所のアベレージレベルに満たないものとなっていた。
      内容自体はプラス台、マイナス台でほぼ半々な勝率47.1%から、万発前後のプラスが4台に対してマイナス台では2台とそこまで悪いモノでもなく、1,000Gに満たない低稼働台でマイナスのまま放流された台が6台も出ていての単純な下振れと言える平均差玉-172発という結果。

      「超韋駄天ライト」でも今回は平均483Gと極端に稼働が付かなかった。
      台数が少ない分だけ結果はどうしてもブレ易くはなるが、今回は6台中500Gも回されていない台が5台と、本来のポテンシャルを引き出す以前の稼働状況であり、平均差玉-177発となってはいるが正当な判断を下すには心許ない試行回数と言えよう。

      ■『総評』■
      超韋駄天、そしてライト、併せて23台に対しての朝の抽選並びが今回は9人。
      これまでの毎月曜日での源さんシリーズの結果を鑑みれば、朝一から抽選勝負の常に満台でもおかしくない結果を出し続けて来ておるし、今回、更に朝の並びが減り、3か月以上に渡ってあり得ないくらい安定して好結果を出し続けていた源さんシリーズが殆ど追われない、粘られない状況には頭をひねるばかりである。

      勿論、台の状況が低下して粘る気にならない調整だったとすれば、非常に解りやすく納得できるのだが、空き台が目立っていたので少し触ってみたが、ボーダー+2~3は出ていた事でその他の外的要因であり、一過性のものかもしれぬが、その辺りは次回の結果に注目という所だろう。

      評価としてはそれでも両機ともに-100そこそこである事を思えば☆3というところであろう。
      引き続き同店には注目して行こうと思っている。

      営業 3 (2021年12月6日の結果報告)
  13. 2021年12月5日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:10~49人

    同店の旧イベント日【5の付く日】に引き続き注目していく

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「スロット」
    ■全台系
    ・2台設置以上機種で全⑤⑥
    ■末尾系
    ・特定台番末尾に1/2で⑤⑥
    ━━━━━━━━━━━━━

    先月は【休み明け月曜のパチンコの素晴らしさ】と、【旧イベント日でのスロットの仕掛け】に注目してきた。

    【月曜のパチンコ】の素晴らしさには文句の付け所も無いが、【旧イベ日でのスロット】では6号機AT機での好挙動等の中身の信頼度の高さが伺える結果は出始めており、引き続きそのポイントを絞り込んでいきたい。

    【全台系】
    11/5:まどマギ前後編(6台)
    11/15:頭文字D(3台)
    11/25:マジハロToT(4台)

    先月の投入履歴は以上の通り。

    ・6号機を軸に
    ・比較的人気台で触り易い
    ・3~6台設置

    この様な感じであろうか。
    全台系の機種セレクトは比較的人気台と言って良いが、ユーザーの狙いとイマイチ噛み合わずに結果を出し切れていない感はある。
    ホール側としても、そろそろ結果を出して行かないとユーザーにアピール出来ないとしてアジャストしてくる可能性は高い。

    ・マジハロToT
    ・まどマギ前後編
    ・バイオハザード7
    ・Re:ゼロApex Vacation

    ズバリ、今回の全台系の狙い目としては、これら最新台・人気台の中からセレクトされると予想する

    【末尾系】
    ・ここまでの履歴
    11/5:末尾⑤
    11/15:末尾⑧
    11/25:末尾⑤

    注目を始めて3回、回を追うごとに好結果を魅せる箇所が増えている事から「末尾系へのユーザーの意識」が広がっているとも言えそうだ。
    まだ3回の履歴で精度の高い予測は難しいとはいえ、この流れで行けば当然今回は⑧を狙いたくなるというモノだがここは月初の「5の日」、前回を見ても「末尾⑤」にはユーザーも意識は向いていた様だ。

    「ここは再度【末尾⑤】でユーザーに存在を知らしめる」と予想する

    ジャグラー系の対象末尾への投入割合は高く、6号機AT機と併せて設定に準じて気配が掴みやすい機種の挙動から察知へ繋げる王道ルートで察知していきたい。
    対象末尾に30台があたり、その約1/2である15台程度が⑤⑥で仕掛けられていると思えばかなりチャンスのある仕掛けと言えよう。

    尚、【全台系で挙げた4機種には全て末尾台番5が含まれている】

    4機種全てが全台系になる事は流石に無いであろうが、全台系の当たり機種以外にもこれらの機種の当たり末尾等、思考の発展で取りこぼし無くしっかり掴んで欲しい。

    また、仕掛けとは別途、ホール各所で非常に強い結果を叩き出している、恐らく単品でのお宝だと思われるものも見て取れるので、今回の立ち回りの参考となる様、前回の結果も再度添付しておく。

    結果が出ていない事からか、まだ朝から並びを作るユーザーは少な目でライバルが少ないだけに、ここは逆にチャンスと捉えて傾向を踏まえて効率よく仕掛け処を掴みに行きたいところだ。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年12月5日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「スロット」
      ■全台系
      ・2台設置以上機種で全⑤⑥
      ■末尾系
      ・特定台番末尾に1/2で⑤⑥
      ━━━━━━━━━━━━━

      【全台系】
      ・SマジハロTOT
      平均G数 2,945G
      平均差枚 +42枚
      平均出率 100.5%
      勝率 75.0%(3/4台)

      今回全台系として用意されたのは、前回に続いて「マジカルハロウィン~Trick or Treat!~」でのリベンジ投入だった様だ。

      平均で3,000G程は回されたものの、根拠が掴み切れなかったのか、素直に差枚が上がらない展開の悪さからか追い切られる状況とはならず、空き台となっていた時間も多かった様子。
      勝率としては4台中3台がプラスの75%とはなったが、1055番台で-1,911枚と大きなマイナスを叩いてしまった事で全体数値が悪くなっただけでなく、全体稼働に対しても抑制的に働いてしまった面は否めないだろう。

      前回結果でも触れたが、同機は最近のAT系6号機の潮流である「荒さ」と「出玉感」という5号機を思わせる挙動を示す機種でもあるだけに、根拠を掴む前にハマり込んで追い辛くなる事もある機種だけに展開の助けも欲しい所だが、ここまでくると次回にも更なるリベンジの機会もあるやもしれぬ。

      【末尾系】
      当たり末尾=5
      平均G数 3,074G
      平均差枚 -192枚
      平均出率 97.9%
      勝率 40.0%(12/30台)

      無事、予想通り「末尾⑤」が当たりではあった様だ。
      【全台系の候補として挙げていた4機種】の末尾⑤も全て投入対象となっていたと思われ、「マジハロToT」こそ大きなマイナスを叩いて2911Gで放流されてしまったが、「Re:ゼロApex」で8219G、「バイオ7」で5341G、「まどマギ前後編」で9265Gとそれぞれしっかり追われた事で中身の良さが感じられ、根拠も掴めていたであろうとは思えるが、結果に繋がったが「バイオ7」での+3135枚のみとなってしまったのは残念だった。

      それ以外でも、マイジャグⅢで6561G、Ⅳで8059G、アイムEXでも7632Gも追われたりと仕掛け処でしっかり良さが感じられたぶん回しが見られているものの、これだけ結果が出ないのはユーザーだけでなく、ホール側としてももどかしい結果であろう。

      ユーザーも何の根拠もなく、何の良さを感じられるポイントも無く5000Gも9000Gもブン回すなどという無茶をするはずもなく、その点で仕掛けに一定の信頼度は見込めるものの、やはり結果は見える形で出て欲しいのはユーザーもホールも同じ気持ちとなる結果とは言えよう。

      一方で、前回同様にその他でかなり強い結果を魅せているポイントも複数あったので、そちらはそちらで纏めておいたので確認されたい。
      纏まった仕掛けのみならず、各所にお宝台は用意されては居たようでもあり、仕掛け処も含めてホール側がしっかりこの日で魅せようとしていた事は間違いないであろう。

      評価としては、全台系、末尾系それぞれに勝率面では仕掛け相応に底堅さを魅せてはいたとは言えるが、差枚、出率で見ればポテンシャルを発揮出来たとは言えまい。
      ただ、全体の回転数、ユーザーの稼働状況からも「良さ」は感じられていたとは思えるだけに、次回で【今回振れ無かった分を補うかの様な上振れ】を期待したいところではあろう。

      次回の旧イベでも、今回同様に狙いを絞り込んで狙って行きたい。

      営業 1 (2021年12月5日の結果報告)
  14. 2021年11月29日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    パチンコ
    並び予想:10~49人

    11月29日(月)の営業に注目させて頂く

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「パチンコ」
    ・特定機種に分岐調整
    ━━━━━━━━━━

    9月より注目し続けてきた「源さんシリーズでの快進撃」は、11月に入っても緩む事無くユーザーを魅了し続け、とうとう11月も最終の月曜日を迎える。

    11月に入って新たに「旧イベント日でのスロット」にも注目しているが、前回パチンコに注目した11/22(月)でも源さんシリーズは素晴らしい結果を叩き出しており、11月の最終月曜日も【出玉◎予想】で狙っていく。

    同店では多台数設置なメイン機種、人気機種は何れも扱い良く、どの機種にも戦える台が用意されているパチ好きにはたまらないホールのひとつではあるが、終日ぶん回されるほど同店でユーザーに好まれている機種と言えば「源さんシリーズ」だろう。

    【今回も狙いは源さんシリーズ】

    これでいこうと思うぞ。

    みんパチの同店の基本情報によれば、同店は28玉交換となっており、
    ・源さん(20.9回/250玉)
    ・源さんライト(20.6回/250玉)
    辺りがボーダーとなる。

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆前回結果(11/22)◆◆
    「超韋駄天」
    ・平均回転数 1,814G
    ・平均差玉 +9,461発
    「超韋駄天LIGHT」
    ・平均回転数 1,164G
    ・平均差玉 +3,592発
    ━━━━━━━━━━

    いつもに比べると平均回転数が落ちているが、前回がゾロ目日という事でユーザーも分散したようで、朝の抽選も少なくなっていたし、終日満台にならない状況からでもこれだけの結果を魅せていた。

    11月も最終月曜日、3か月に渡って淀みなく結果を魅せ続けてきたこの日、狙わない訳には行かないだろう。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年11月29日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「パチンコ」
      ・特定機種に分岐調整
      ━━━━━━━━━━

      前回までの状況から、今回も好調整の対象となるのではないかと挙げていたのが以下の機種。

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

      ■「当日の結果集計」■

      【P大工の源さん 超韋駄天】
      平均回転数 1,728G
      平均差玉 +6,512発
      勝率 58.8%(10/17台)

      【P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT】
      平均回転数 1,599G
      平均差玉 +423発
      勝率 33.3%(2/6台)

      ■「結果考察」■
      今回も「源さんシリーズ」の状況の良さは期待通りのものだったと思える高稼働を魅せている。

      「超韋駄天」では平均回転数が1,728Gとこの所のアベレージレベルで、1,000Gに満たない台も3台ほど出ているが、万発超えを含む2台のプラスとなっており、設置17台中10台のプラスは勝率58.8%と引き続き今回も理論値を超え、+51,930発を筆頭に10台のプラス台中6台が+万発超えと、前回程ではないものの充分に魅力的且つしっかりと理論値を超える好結果となっている。

      【平均差玉で+6,512発】は充分過ぎる程の好結果と言って良い。

      「超韋駄天ライト」でも今回は平均1,599Gと前回より稼働は伸びた。
      台数が少ない分だけ結果はどうしてもブレ易くはなるが、それでも同店の源さんシリーズは粘り強くプラス差枚を出し続けており、今回こそ平均+423発となってしまったがこれまでの好結果の連続から見れば、その平均値はもっと上で安定しており今回も下振れしたなかで平均プラスを堅持出来た事が、その状況の良さを示していると言っても良いだろう。

      ■『総評』■
      両機共に終日満台のブン回しではなかったが、それでも一時的に満台となる時間帯も含めて終日8割以上の稼働を続けている点で、ユーザー視点でも明確に状況の良さが感じられていた事は間違いないだろう。

      超韋駄天、そしてライト、併せて23台に対しての朝の抽選並びが今回は12人。
      これまでの毎月曜日での源さんシリーズの結果を鑑みれば、朝一から抽選勝負の常に満台でもおかしくない結果を出し続けて来ておるし、今回も充分に朝から押さえてぶん回すに値する結果だったと言えよう。

      勿論同店の他の機種でも同様にしっかり結果を魅せておったし、相変わらずの穴場的優良店である事は今回でもしっかり結果で魅せてくれたようだ。

      勿論今回も☆5評価できる内容であるし、引き続き12月でも同店には注目して行こうと思っている。

      営業 5 (2021年11月29日の結果報告)
  15. 2021年11月25日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:10~49人

    同店の旧イベント日【5の付く日】に引き続き注目していく

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「スロット」
    ■全台系
    ・2台設置以上機種で全⑤⑥
    ■末尾系
    ・特定台番末尾に1/2で⑤⑥
    ━━━━━━━━━━━━━

    9月より【休み明け月曜のパチンコの素晴らしさ】を見てきた事から、今月からは【旧イベント日でのスロット】にも注目してきた。

    すでにここまで2回注目した結果は、「まだまだホールの仕掛けがユーザーに伝わらず、ユーザーも狙いを絞り込んだ攻めがされていない」という印象であり、ここまでを整理し、改めて絞り込んでみよう。

    【全台系】
    11/5:まどマギ前後編(6台)
    11/15:頭文字D(3台)

    投入履歴は以上の通りで、まだ2回の結果から決めつけ過ぎ、範囲を絞り込み過ぎてもチャンスを逸する事にもなりかねないが、傾向として纏めると、

    ・6号機を軸に
    ・比較的人気台で触り易い
    ・3~6台設置

    この様な感じであろうか。
    11/22の新台入替で、最新台「Re:ゼロから始める異世界生活Apex Vacation(3台)」が導入されており、ここまで人気台ではありながら稼働が付き切らなかった事から、「まずは結果を魅せる」事で仕掛けの存在、期待感の醸成を意図するなら台数的にも、話題性としても狙い目の一つと意識しても良いかもしれない。

    【末尾系】
    ・ここまでの履歴
    11/5:末尾⑤
    11/15:末尾⑧

    11/5では末尾⑤で好結果が複数でて察知が容易な状況乍ら攻めらていない箇所も多く、11/15では⑤→⑧となる何らかの根拠はまだ見えぬが、それもあってか1108番の天下布武4で7,838Gから+2,054枚という台も出ていたが、ジャグラー系の末尾⑧が総じて低調で⑧の察知を妨げてしまったというここまでの結果。

    今回、当たり番号の移行から次の予測は難しいものの、ジャグラー系の対象末尾への投入割合は高く、6号機AT機と併せて設定に準じて気配が掴みやすい機種の挙動から察知へ繋げる王道ルートで察知していきたい。
    対象末尾に30台があたり、その約1/2である15台程度が⑤⑥で仕掛けられていると思えばかなりチャンスのある仕掛けと言えよう。

    結果が出ていない事からか、まだ朝から並びを作るユーザーは少な目でライバルが少ないだけに、ここは逆にチャンスと捉えて傾向を踏まえて効率よく仕掛け処を掴みに行きたいところだ。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年11月25日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「スロット」
      ■全台系
      ・2台設置以上機種で全⑤⑥
      ■末尾系
      ・特定台番末尾に1/2で⑤⑥
      ━━━━━━━━━━━━━

      【全台系】
      ・SマジハロTOT
      平均G数 1,255G
      平均差枚 +185枚
      平均出率 104.9%
      勝率 50.0%(2/4台)

      今回全台系として用意されたのは「マジカルハロウィン~Trick or Treat!~」だったと思われる。
      前回同様にシリーズとしては人気ではあるものの、高設定であれば素直に右肩上がりな判り易い挙動を描く機種とは言えず、展開に恵まれる必要がある。
      1056番台で2,056枚と好差枚を記録しているが、朝一はほぼ一撃辞めな状況にもあり、そこから更なる追撃は夜の稼働を待ってのものとなっていた。
      多少触られた1053番台、1055番台も初動に恵まれず根拠も掴めなかった事でマイナスのままの放流台となった事で、全体稼働に繋がらなかったのはホールとしても、そしてポテンシャルを感じられなかったユーザーとしても不運というしかない。

      【末尾系】
      当たり末尾=5
      平均G数 1,785G
      平均差枚 +382枚
      平均出率 107.1%
      勝率 42.9%(12/28台)

      1235番のマイジャグラーⅢで5,451Gから+3,739枚、1285番台アイムEXから+4,627枚、ファンキー2から+1,257枚、バジ絆2から+5,894枚と明確に高設定を感じさせる伸びを魅せた台が複数見られた。

      ただ、末尾一つで30台前後が対象となり、その1/2が⑤⑥であったという前提でいけば結果が魅せられた台は僅かであり、稼働が付いた箇所はそれなりにあった中で当たり末尾だとユーザーが察知出来る程に結果を伸ばせなかったのは残念。

      仕掛け処としての「全台系」「末尾系」は、ユーザーとしても探す拠り所として機能すべきながら結果としては出ていないものの、その過程で複数の好結果も各所に見られてはいたのでそちらも今回はPickupして纏めてみたので確認して欲しい。

      それぞれにしっかり追われており、それに伴って結果も見せている点で仕掛け処以外にも用意されたポイントはあった様で、【当日の全台差枚は台平均で-14枚】と全体稼働は低いながらもかなりホール全体で戦える状況にはあった様だ。

      評価としては、全台系、末尾系それぞれに出率面ではその仕掛けに応じた相応の数値とはなっているが、一部の好結果で押し上げたという内容でもあり、最新台のRe:ゼロApexを含む6号機で小粒ながらも高勝率を示しているユーザー有利な構成を加味しても☆2までというところではあろうか。

      次回の旧イベでは、今回の結果をも踏まえて更に狙いを絞り込んで掴んで行きたい。

      営業 2 (2021年11月25日の結果報告)
  16. 2021年11月22日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    パチンコ
    並び予想:10~49人

    11月22日(月)の営業に注目させて頂こうと思う

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「パチンコ」
    ・特定機種に分岐調整
    ━━━━━━━━━━

    9月より注目し続けてきた「源さんシリーズでの快進撃」は、11月に入っても緩む事無くユーザーを魅了し続けて来て居る。

    11月に入って新たに「旧イベント日でのスロット」にも注目しているが、前回パチンコに注目した11/8(月)でも源さんシリーズは快調な結果を示しており、引き続きここも【出玉◎予想】で狙っていく。

    同店では、

    ・CR真・北斗無双
    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・P緋弾のアリア ~緋弾覚醒編~
    ・CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

    これら辺りの扱いが安定して良く、どの台でも勝負可能な結果が出ている事は同店ユーザーであれば周知の事実でもあろう。

    11/15では「海シリーズ」の増台もされ、ここはそちらに狙いを切り替えるべきか今回は非常に悩まされたのだが、それでもここまで継続して魅せてきた源さんシリーズを見限る事も出来まい。

    【今回も狙いは源さんシリーズ】

    これでいこうと思うぞ。

    みんパチの同店の基本情報によれば、同店は28玉交換となっており、
    ・源さん(20.9回/250玉)
    ・源さんライト(20.6回/250玉)
    辺りがボーダーとなる。

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆前回結果(11/8)◆◆
    「超韋駄天」
    ・平均回転数 2,121G
    ・平均差玉 +3,604発
    「超韋駄天LIGHT」
    ・平均回転数 2,099G
    ・平均差玉 +1,100発
    ━━━━━━━━━━

    いつもに比べると展開に恵まれない場面もあった様だが、それでも全体で勝率50%、トータルだけでなく、それぞれでしっかり平均プラス差枚を叩き出しており、回転ベースはLIGHTの方が良かったくらいに更なる条件の良化も見られていた。

    今回も朝からしっかり確保し、結果を求めてのぶん回しで結果を掴み取るべきであろう。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年11月22日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「パチンコ」
      ・特定機種に分岐調整
      ━━━━━━━━━━

      前回までの状況から、今回も好調整の対象となるのではないかと挙げていたのが以下の機種。

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

      ■「当日の結果集計」■

      【P大工の源さん 超韋駄天】
      平均回転数 1,814G
      平均差玉 +9,461発
      勝率 64.7%(11/17台)

      【P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT】
      平均回転数 1,164G
      平均差玉 +3,592発
      勝率 50.0%(3/6台)

      ■「結果考察」■
      今回も「源さんシリーズ」の状況の良さは期待通りのものだった様だ。

      「超韋駄天」では平均回転数が1,814Gといつもより低く、1,000Gに満たない台も3台ほど出ているが、その3台も+15,110発~+32,990発と爆裂しており、設置17台中11台のプラスは勝率64.7%と理論値を超え、+46,270発を筆頭に11台のプラス台中10台が+万発超えと、手の付けられない好調な1日だったようだ。

      【平均差玉で+9,461発】は勿論超絶好結果であるし、トータルで文句のない結果と言って良い。

      「超韋駄天ライト」でも今回は平均1,164Gと低めの稼働とはなった。
      少ない試行回数では結果が収束し辛いパチンコではあるが、平均+3,592発、勝率50.0%としっかり理論値へ達し、勿論展開一つで今回はマイナスとなってしまった台もあるが、その辺りはもう釘云々ではなく、振れ幅の範疇として状況の良さを否定するものではないし、結果としては上々のモノと纏まったと言って良い。

      ■『総評』■
      両機共に、いつもに比べれば稼働は少し落ちてはおり、両機共に終日満台のブン回しではなかった事から、他のホールの朝一を狙ったユーザーでも状況次第でこちらへ転戦しても「まだ源さんシリーズが打てた」という穴場的好環境の1日となった様だ。

      超韋駄天、そしてライト、併せて23台に対しての朝の抽選並びが今回は15人。
      当日がゾロ目の日であった事から、他の有名店・有力店・アピールの強いホールへ厳しい抽選に命運を委ねる勝負に出たユーザーも多かったと思われるが、それでも尚、朝一で100%座れる期待値には適わぬとおもうがの。

      勿論同店の他の機種でも同様にしっかり結果を魅せていておったし、相変わらずの穴場的優良店である事は今回でもしっかり結果で魅せてくれたようだ。

      営業 5 (2021年11月22日の結果報告)
  17. 2021年11月15日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:10~49人

    同店の旧イベント日【5の付く日】となる11月15日(月)の営業に注目させて頂こうと思う

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「スロット」
    ■全台系
    ・2台設置以上機種で全⑤⑥
    ■末尾系
    ・特定台番末尾に1/2で⑤⑥
    ━━━━━━━━━━━━━

    9月より同店の【休み明け月曜のパチンコが如何に戦えるか】に注目してきたが、期待を裏切らぬ好結果の連発に頷くばかりであった。

    よって前回の11/5では【同店の旧イベント日「5の付く日」でのスロットの良さ】に注目したのだが、思ったほどに稼働が上がらず結果も中途半端に終わっていた。

    月曜のパチンコであれだけの結果を見せ、ユーザーもそれを毎週の様に楽しめている同店で、スロットに相応の仕掛けが用意されていないはずもなく、前回の結果をしっかり踏まえて今回に臨みたい。

    【全台系】
    「同店の主たる構成となる2~3台設置機種」を狙いの中心と見ていたが、前回の用意は「6台設置のまどマギ前後編」であった。

    まだ傾向を完全に絞り切るのは視野が狭まってしまいリスキーではあるが、まずは【6号機】、そして2~3台機種での複数用意、若しくは5~6台機種まで用意の可能性は視野広く持つ必要が現時点ではありそうだ。

    まずは、前回用意されながらも低稼働、結果を出せなかった「まどマギ前後編のリベンジ投入」にも警戒しつつ、6号機主体で狙いを付けたい。

    【末尾系】
    前回は、あまりにも素直な「同店の旧イベ日の5の日で末尾5」という、サービス回だった。

    末尾で複数の好調台も見られていただけに、察知も可能であったし、もっと責める余地があった事を思えば勿体無い結果だったとも言えよう。
    前回が「日付」にちなんでいた事から、今回も「15」の①であるとか、足して⑥であるとか、昇順で⑥であるとか、まずは法則性があるとは限らないものの、ユーザーに判り易い投入という意図を魅せていた同店ですので辿り着ける何かが用意されているかもしれません。

    前回の朝の並びもそれ程でしたので、早く答えに辿り着いたもの勝ちの今のライバルの少な目な状況はチャンスと捉えて良さそうです

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年11月15日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「スロット」
      ■全台系
      ・2台設置以上機種で全⑤⑥
      ■末尾系
      ・特定台番末尾に1/2で⑤⑥
      ━━━━━━━━━━━━━

      【全台系】
      ・Sパチスロ頭文字D
      平均G数 403G
      平均差枚 +239枚
      平均出率 119.8%
      勝率 66.7%(2/3台)

      今回全台系として用意されたのは「頭文字D」だったと思われる。
      比較的人気のある機種ではあるが、コンテンツの知名度も一定以上にあるとはいえ、万人受けするとも言えず稼働の方も湿った感じで終わってしまっている。
      1320番台で800枚程のプラスを出してはいるがほぼ一撃辞めな状況にもあり、全体稼働としても全台系を感じさせるレベルには至らず、埋もれてしまったと言わざるを得ない。

      【末尾系】
      当たり末尾=8
      平均G数 1,836G
      平均差枚 -4枚
      平均出率 99.9%
      勝率 34.6%(9/26台)

      1108番の天下布武4で7,838Gから+2,054枚、1208番台ハナビから+1,268枚とプラスを伸ばせた台もあったが、30台中16台ほど、1/2で投入されたにしては結果を出せた箇所も少なく、こちらも結果を魅せたとは言い辛い内容で終わってしまったようだ。

      全体の稼働分布を見ても投入箇所となった台の稼働が高めに映るが、3.000~6,000Gと回されたにしては弱い結果であり、察知出来ての投入部への稼働の集中というより、ジャグラー系を筆頭としたAタイプの稼働が元から高い事による結果とも言え、そこへ高設定を置かれたと考えればホール側は「魅せたかった」のだと解釈も出来るが何れにせよ仕掛けに応じた結果を示せたとはいえないであろう。

      1108番の天下布武4のスランプを見れば如何にもな挙動を示しては居るのだが、その様な台が複数見えて初めて全体も動くのであろうし、逆に結果を示せなかったAタイプ群の低調さが当日の当たり箇所を否定してしまった状況とも言えよう。

      結果が出なかった事で評価は☆1とせざるを得ないが、評価よりも結果が見えてこないと攻める端緒も掴めない為、いきなり次回で全てのポテンシャルが発揮される様な状況は難しくとも、更にその次へ繋がる様な結果を期待したい所ではある。

      営業 1 (2021年11月15日の結果報告)
  18. 2021年11月8日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    パチンコ
    並び予想:10~49人

    11月8日(月)の営業に注目させて頂こうと思う

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「パチンコ」
    ・特定機種に分岐調整
    ━━━━━━━━━━

    9月より注目し続けてきた「源さんシリーズでの快進撃」は、11月に入っての最初の月曜日となっていた11/1でも、「3週連続での増台」があっても更なる爆裂結果を残した。

    11月に入って新たに「旧イベント日でのスロット」にも注目しているが、「月曜のパチンコ」の勢いが陰る事は無く、今回は引き続き見せ続けてくれると予想出来る為、この日に注目していく。

    同店では、

    ・CR真・北斗無双
    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・P緋弾のアリア ~緋弾覚醒編~
    ・CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

    これら辺りの扱いが安定して良く、どの台でも勝負可能な結果が出ている事は同店ユーザーであれば周知の事実でもあろう。

    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

    全てを晒して混雑し過ぎても同店ユーザーに疎まれてしまう為、絞りに絞っての本線は引き続き上記「源さんシリーズ」とさせて頂く。

    みんパチの同店の基本情報によれば、同店は28玉交換となっており、
    ・源さん(20.9回/250玉)
    ・源さんライト(20.6回/250玉)
    辺りがボーダーとなる。

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆前回結果◆◆
    「超韋駄天」
    ・平均回転数 1,701G
    ・平均差玉 +7,857発
    「超韋駄天LIGHT」
    ・平均回転数 1,062G
    ・平均差玉 +3,672発
    ━━━━━━━━━━

    差枚だけでなく、双方共に勝率82.4%、勝率66.7%と【理論値を超えるプラス】という好結果であった。

    今回は、現時点では増台のアナウンスは無いが、「客付きの良い台を増やす」ではなく、「出している台を増やして更に出す」とは優良店の鏡と言って良く、LINEによる抽選導入でこれから寒くなって来ても朝早くから並ばなくて良くなり、【ユーザー本位なサービス】を心掛ける優良ホールである事も間違いなかろう。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年11月8日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「パチンコ」
      ・特定機種に分岐調整
      ━━━━━━━━━━

      前回までの状況から、今回も好調整の対象となるのではないかと挙げていたのが以下の機種。

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

      ■「当日の結果集計」■

      【P大工の源さん 超韋駄天】
      平均回転数 2,121G
      平均差玉 +3,604発
      勝率 58.8%(10/17台)

      【P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT】
      平均回転数 2,099G
      平均差玉 +1,100発
      勝率 33.3%(2/6台)

      ■「結果考察」■
      今回も「源さんシリーズ」の状況の良さは期待通りのものだった様だ。

      「超韋駄天」では平均回転数が2,121Gといつもながらの終日のぶん回し状況で、プラスマイナスは展開で明暗が分かれるのはパチンコの特性上仕方がないが、稼働状況を見ればユーザー視点でその状況が期待値を計算できる、楽しめる状況であった事は間違いないだろう。

      【平均差玉で+3,604発】は前回の結果と比べてしまえばこれでも少なく見えてしまうが、プラス台の半分以上が万発超えのやらかしともなっており、トータルでは文句のない結果と言って良い。

      「超韋駄天ライト」でも今回は平均2,099Gと文句なしのぶん回しとなった。
      状況的には319Ver.より良かったと思われる状態であったようだが、平均+1,100発、勝率33.3%と展開に恵まれなかたようで、台数が少ない分全体の収束がし辛い面もあり、勝率を落としながらも全体平均ではプラスを堅持した。

      それでも、この稼働状況をみれば、その状況の良さは疑うべくもないモノであった事は感じられる。

      ■『総評』■
      今回も結果としてはいつもよりインパクトが無い様に見えながらも、しっかり両機種共にプラスとなった。
      LIGHTの方で勝率33.3%と今回は展開が恵まれないままのフィニッシュとなってしまったが、全体トータルではキッチリ勝率50%を超えている訳で、話によるとLIGHTの方が条件が良かったくらいでもあったらしい。

      超韋駄天、そしてライト、併せて23台に対しての朝の抽選並びが今回は29人。
      相変らず、同店の月曜に目を付け、抽選に加わっているユーザーは信じられないくらいに恵まれた環境という状況は変わらないようだ。

      勿論同店の他の機種でも同様にしっかり結果を魅せていておったし、相変わらずの穴場的優良店である事は今回でもしっかり結果で魅せてくれたようだ。

      今月はスロットにも注目しておるので、次は11月15日、同店の旧イベ「5の日」でスロットに注目して見ようと思っており、その営業が今から楽しみである。

      営業 4 (2021年11月8日の結果報告)
  19. 2021年11月5日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:10~49人

    同店の旧イベント日【5の付く日】となる11月5日(金)の営業に注目させて頂こうと思う

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「スロット」
    ■全台系
    ・2台設置以上機種で全⑤⑥
    ■末尾系
    ・特定台番末尾に1/2で⑤⑥
    ━━━━━━━━━━━━━

    9月より同店の【休み明け月曜のパチンコが如何に戦えるか】に注目してきたが、期待を裏切らぬ好結果の連発に頷くばかりであった。

    よって今回は【同店の旧イベント日「5の付く日」でのスロットの良さ】に注目する。

    パチンコへの注目時と同様に、同店のスロットでの看板機種を挙げるとすれば、

    ・ジャグラーシリーズ
    ・押忍!番長3
    ・魔法少女まどか☆マギカ2
    ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2

    この辺り人気のメイン機種が、同店が【魅せる時】に出玉感を作る。

    直近の入替では、「リンかけ1WCC編」「Lucky海物語」「吉宗3」等が導入・増台されており、ここから読み取れるのは「Aタイプ」「大都系」そして今後対応に迫られる5号機撤去に向けた「6号機」主体での営業への切り替えだろう。

    【全台系】
    今回が初の注目であり、どの様な仕掛けで営業されているかは追々分析していくとして、直近の5の日となる10/25、そして10/15辺りのデータを見ると、
    【同店の主たる構成となる2~3台設置機種】
    での好調さが顕著であり、狙い目はこの辺りだろう。

    【末尾系】
    今回何処で用意されるかは勿論判らぬが、
    10/5=2・5
    10/15=2
    10/25=7
    辺りが好調だった様である。

    初回の注目だけに、素直に「旧イベ日の5」を狙ってみたいが、そこに強い根拠がある訳でもなく、素直に「同店の主力看板機種」である冒頭で挙げた機種の挙動、特に設置台数も多く、必ず数台は対象となりそうな「ジャグラー系の挙動」から察知しているのが王道だろう。

    11月1日(月)には【LINEによる入場抽選導入】もされているので、朝の抽選参加には気を付けて頂きたい。

    LINEによる抽選導入でこれから寒くなって来ても朝早くから並ばなくて良くなり、【ユーザー本位なサービス】を心掛ける優良ホールである事も間違いなかろう。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年11月5日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「スロット」
      ■全台系
      ・2台設置以上機種で全⑤⑥
      ■末尾系
      ・特定台番末尾に1/2で⑤⑥
      ━━━━━━━━━━━━━

      【全台系】
      ・まどか☆マギカ前後編
      平均G数 1,111G
      平均差枚 +492枚
      平均出率 114.8%
      勝率 50%(2/4台:2台未稼働)

      当日、全台系として用意されたのはどうやら「まどマギ前後編」であったようだ。
      儂の事前の考察では、直近の結果データから「2~3台機種」での用意が顕著に思われた事でその様に挙げていたのだが、結果は想定を超える6台機種での用意で、結果的に誤誘導になってしまったとすれば申し訳ないと思う。

      終わってみればであるが、1355番台にせよ、1358番台にせよ、殆ど深いハマりもなく、早い当たりを重ねている点で高設定の匂いは感じられたであろうし、前後編はボイス示唆以外では完走時以外では確定示唆が得られない事で、この細かい当たりは中身を想定する上で大事な要素であろう。

      あとは上乗せできるかどうか、ここはもうレア役のヒキ次第でもあり、高設定でもスランプを下げてしまう状況は起き得るのであるが、まだ見切る状況には無かったともいえ、攻め切って貰いたいところではあったな。

      ただ、今回の仕掛けによって、2~3台機種で2~3箇所から、6台機種辺りまで全台系での仕掛けとしてのボリューム感が今後も期待出来ると見て良さそうだ。

      【末尾系】
      当たり末尾=5
      平均出率 106.9%

      事前想定では初めてでもあるし「旧イベ日の5で素直に」としていたが、本当に「5」での用意とは、ユーザーに見つけやすい様にとのホール側の配慮、「出して欲しい」という姿勢の表れと見て良いだろう。

      対象が31台となり、その内の投入箇所は、その稼働状況や過去の投入パターンからの推定ではあるが、凡そ16台、1/2での投入は為されていたと思われる。

      ラブ嬢2で+3,675枚、マイジャグⅣで2,987枚、絆2から+1,803枚、前後編で+1,557枚と、稼働が付いた6号機やAタイプでは稼動に応じた好結果も出ており、更に今回は誤爆であった様だが番長3からも+4,755枚と「末尾5が当たり」と察知出来るだけの結果を感じる事は可能であった様には思うが。

      何れにせよ、最新台のマジハロToTやタブー・タトゥー、人気6号機のバジ絆2、前後編、バイオ7からまどマギ2、扱いの良いジャグラーシリーズからもハイスペックなマイジャグシリーズなど、こちらでもまた「ユーザーに見つけて欲しい」というセレクトが為されていた様に思う。

      今回の結果を基に、次回は更に絞り込んで立ち回る事も可能であろうし、結果数値以上に恵まれ、期待感のある仕掛けである事も見えただけに次回の旧イベント日が楽しみになったとも言えるであろう。

      今回は結果が出きらなかった事で評価は☆2とするが、次回はきっと同店の仕掛けを活かした好結果になると期待したい。

      営業 2 (2021年11月5日の結果報告)
  20. 2021年11月1日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    パチンコ
    並び予想:10~49人

    11月1日(月)の営業に注目させて頂こうと思う

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「パチンコ」
    ・特定機種に分岐調整
    ━━━━━━━━━━

    9月より注目し続けてきた「源さんシリーズでの快進撃」は、10月最後の月曜となった10/25でも更なる爆裂結果を残した。

    11月1日(月)当日は、
    ※3週連続、更に「源さん超韋駄天【増台】」
    ※LINEによる入場抽選導入

    以上の通り、11月に入ってもその勢いが陰る事無く、見せ続けてくれると予想出来る為引き続きこの日に注目していく。

    同店では、

    ・CR真・北斗無双
    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・P緋弾のアリア ~緋弾覚醒編~
    ・CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

    これら辺りの扱いが安定して良く、どの台でも勝負可能な結果が出ている事は同店ユーザーであれば周知の事実でもあろう。

    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

    全てを晒して混雑し過ぎても同店ユーザーに疎まれてしまう為、絞りに絞っての本線は引き続き上記「源さんシリーズ」とさせて頂く。

    みんパチの同店の基本情報によれば、同店は28玉交換となっており、
    ・源さん(20.9回/250玉)
    ・源さんライト(20.6回/250玉)
    辺りがボーダーとなる。

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆前回結果◆◆
    「超韋駄天」
    ・平均回転数 1,951G
    ・平均差玉 +8,400発
    「超韋駄天LIGHT」
    ・平均回転数 2,081G
    ・平均差玉 +5,733 発
    ━━━━━━━━━━

    差枚だけでなく、双方共に勝率66.7%と【2/3の台でプラス】という好結果であった。

    「客付きの良い台を増やす」ではなく、「出している台を増やして更に出す」とは優良店の鏡と言って良く、LINEによる抽選導入でこれから寒くなって来ても朝早くから並ばなくて良くなり、【ユーザー本位なサービス】を心掛ける優良ホールである事も間違いなかろう。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年11月1日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「パチンコ」
      ・特定機種に分岐調整
      ━━━━━━━━━━

      前回までの状況から、今回も好調整の対象となるのではないかと挙げていたのが以下の機種。

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

      ■「当日の結果集計」■

      【P大工の源さん 超韋駄天】
      平均回転数 1,701G
      平均差玉 +7,857発
      勝率 82.4%(14/17台)

      【P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT】
      平均回転数 1,062G
      平均差玉 +3,672発
      勝率 66.7%(4/6台)

      ■「結果考察」■
      今回も「源さんシリーズ」の状況の良さは期待通りのものだった様だ。

      「超韋駄天」では平均回転数が1,701Gと前回より低下しているが、結果を見れば一目瞭然で【展開が良すぎて、残り時間リスクを冒してまで回し切らなくても充分】という、如何に状況が良かったかを示す数値と言えよう。

      【平均差玉で+7,857発】圧倒的な好結果は前回に続いての安定感あり過ぎの好結果。
      上限は2万発程度になったが、勝率を見ても異常というレベルの好調さだ。

      「超韋駄天ライト」では今回は平均1,062Gといつもより大幅に低下してしまったが、ジ状況が悪かったのかと言えば、平均+3,672発、勝率66.7%と積み重ねてきた結果に準じた【変わらぬ好調さ】を改めて示している。

      ■『総評』■
      今回も改めて述べる事も必要が無い、素晴らしい結果。
      3週連続で、当日も源さん超韋駄天は2台の増台がされ、これで計17台。
      増台しても尚、平均差玉が落ちる事も無く、しっかり魅せ続けられている事には驚きさえ感じる。

      超韋駄天、そしてライト、併せて23台に対しての朝の抽選並びが今回は16人。
      相変らず、同店の月曜に目を付け、抽選に加わっているユーザーは信じられないくらいに恵まれた環境と言えよう。

      更にこれだけでなく、同店の他の機種でも同様にしっかり結果を魅せている点についても、いずれ機会があれば纏めてみたいと思う。

      引き続き同店の休み明け、月曜日のパチンコから目が離せそうにない。

      営業 5 (2021年11月1日の結果報告)
  21. 2021年10月25日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    パチンコ
    並び予想:10~49人

    10月25日(月)の営業に注目させて頂こうと思う

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「パチンコ」
    ・特定機種に分岐調整
    ━━━━━━━━━━

    9月より注目し続けてきた「源さんシリーズでの快進撃」は、前回も状況は変わらず良かったものの、流石に好調過ぎたしわ寄せか少し結果が低迷したようだ。

    だが、状況の良さは当日のユーザーが一番判っている様で、双方終日ぶん回しであった事からも見て取れる。

    引き続きこの日に注目していく。

    同店では、

    ・CR真・北斗無双
    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・P緋弾のアリア ~緋弾覚醒編~
    ・CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

    これら辺りの扱いが安定して良いとこれまでも挙げてきたが、この辺りからも特に狙える根拠を見つけた時は適宜オススメしていきたいと思って居るが、

    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

    やはり「源さんシリーズ」の状況の良さを見てきただけに、引き続き今回もここを本線として注目する。

    みんパチの同店の基本情報によれば、同店は28玉交換となっており、
    ・源さん(20.9回/250玉)
    ・源さんライト(20.6回/250玉)
    辺りがボーダーとなる。

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆前回結果◆◆
    「超韋駄天」
    ・平均回転数 2,355 G
    ・平均差玉 +1,092 発
    「超韋駄天LIGHT」
    ・平均回転数 2,322 G
    ・平均差玉 -3,367 発
    ━━━━━━━━━━

    これまでの好調のしわ寄せか、前回は少し下振れ気味に終わってしまったが、先週に続いて今回も超韋駄天のミドルの増台が予定されて居る様で、前回分も纏めてここで一気に帳尻合わせと行きたいところだ。

    状況の良さが少しづつ広まり始めたのか、朝の抽選に24名とこれまでより増加傾向にあり、そろそろ本腰を入れて台確保を意識して臨む必要が出てきそうな気配でもある。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年10月25日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「パチンコ」
      ・特定機種に分岐調整
      ━━━━━━━━━━

      前回までの状況から、今回も好調整の対象となるのではないかと挙げていたのが以下の機種。

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

      ■「当日の結果集計」■

      【P大工の源さん 超韋駄天】
      平均回転数 1,951 G
      平均差玉 +8,400 発
      勝率 66.7%(10/15台)

      【P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT】
      平均回転数 2,081 G
      平均差玉 +5,733 発
      勝率 66.7%(4/6台)

      ■「結果考察」■
      今回も「源さんシリーズ」の状況の良さは期待通りのものだった様だ。

      「超韋駄天」では平均回転数が1,951Gと前回より低下しているが、結果を見れば一目瞭然で【展開が良すぎて通常遊技期間が減った】という、如何に状況が良かったかを示す数値と言えよう。

      【平均差玉で+8,400発】圧倒的な好結果は前回の下振れを補って余りあるモノ。
      27番台での+52,500発という前回を超える夢のある結果を筆頭に3万発越えも出現し、勝率も併せもって実に素晴らしい結果となっている。

      「超韋駄天ライト」でも同様に平均2,081Gと変わらず朝から終日のブン回しとなっている。
      勝率66.7%、前回の下振れ分も僅か一回でしっかり収束させ、積み重ねてきた結果に準じた【変わらぬ好調さ】を改めて示している。

      ■『総評』■
      改めて述べる事も必要が無い、素晴らしい結果。
      前回のちょっとした息抜きもあったものの、前後の結果からも同店の仕掛けの信頼度の高さを再確認するだけの作業だった。

      超韋駄天、そしてライト、併せて21台に対しての朝の抽選並びが今回は28人。
      相変らず、同店の月曜に目を付け、抽選に加わっているユーザーは信じられないくらいに恵まれた環境であり、この積み重ねてきた結果に気付かず、厳しい状況で戦っているユーザーを不憫に思えてしまうくらいであろう。
      更にこれだけでなく、同店の他の機種でも同様にしっかり結果を魅せている点についても、いずれ機会があれば纏めてみたいと思う。

      引き続き同店の休み明け、月曜日のパチンコから目が離せそうにない。

      営業 5 (2021年10月25日の結果報告)
  22. 2021年10月18日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    パチンコ
    並び予想:10~49人

    10月18日(月)の営業に注目させて頂こうと思う

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「パチンコ」
    ・特定機種に分岐調整
    ━━━━━━━━━━

    9月より注目し続けてきたが、「源さんシリーズでの快進撃」は何処まで続くのか。
    前回の超韋駄天では【勝率90.9%で平均+9,636発】と、座ればほぼ勝利が決まった様な日で、朝の抽選が8人と恵まれていた。

    引き続きこの日に注目していく。

    同店では、

    ・CR真・北斗無双
    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・P緋弾のアリア ~緋弾覚醒編~
    ・CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

    これら辺りの扱いが安定して良いとこれまでも挙げてきたが、この辺りからも特に狙える根拠を見つけた時は適宜オススメしていきたいと思って居るが、

    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

    やはり「源さんシリーズ」の状況の良さを見てきただけに、引き続き今回もここを本線として注目する。

    みんパチの同店の基本情報によれば、同店は28玉交換となっており、
    ・源さん(20.9回/250玉)
    ・源さんライト(20.6回/250玉)
    辺りがボーダーとなる。

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆前回結果◆◆
    「超韋駄天」
    ・平均回転数 1,992 G
    ・平均差玉 +9,636 発
    「超韋駄天LIGHT」
    ・平均回転数 1,413 G
    ・平均差玉 +8,600 発
    ━━━━━━━━━━

    前回結果を見て貰えれば、同店の休み明けが如何に戦えているかが一目瞭然で理解出来るだろう。

    この状況でも前回は、他店でのアピールが強かったのか朝の抽選に8名と非常に恵まれた朝からじっくり戦える好環境であるが、それが知れ渡れば段々と求めるユーザーも増えてくるであろうし朝からがっちり確保を意識した方が良さそうだ。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年10月18日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「パチンコ」
      ・特定機種に分岐調整
      ━━━━━━━━━━

      前回までの状況から、今回も好調整の対象となるのではないかと挙げていたのが以下の機種。

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

      ■「当日の結果集計」■

      【P大工の源さん 超韋駄天】
      平均回転数 2,355 G
      平均差玉 +1,092 発
      勝率 38.5%(5/13台)

      【P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT】
      平均回転数 2,322 G
      平均差玉 -3,367 発
      勝率 33.3%(2/6台)

      ■「結果考察」■
      今回も「源さんシリーズ」の状況の良さは期待通りのものだった様だ。

      「超韋駄天」では平均回転数が2,355Gと前回以上のブン回しとなっているが、ユーザー視点でもその状況の良さが感じられていた事から全台終日のフル稼働となっていただけでなく、今回はラッシュの高継続がなかなか取れずに通常でのプレイ時間の割合が増えてしまった事も一因だった様だ。

      【平均差玉で+1,092 発】と結果はプラスにはなったが、勝率に目を移せば13台中5台がプラス、前回に比べれば見劣りする結果とは言え、33番台での+49,600発という夢のある結果を筆頭に万発越えも何とか3台出現し、出玉面だけでも収束させるには至った。

      「超韋駄天ライト」でも同様に平均2,322Gと朝から終日のブン回しとなっている。
      勝率33.3%、3台に1台がプラスと319ミドルと同様に勝率を落とし、トータルでもこちらはマイナスとなってしまったが、台数が6台と少ない事もあって結果の振れ幅は大きくなってしまうのは致し方あるまい。
      それでもこの稼働状況をして【状況の良さ】が否定されるものでもないだろう。

      ■『総評』■
      今回は結果としては期待したレベルには満たないモノではあったのだろう。
      ただ、その稼働状況に目をやれば、ユーザーから見ても状況の良さが一目瞭然であったと思われ、そこから期待された稼働ではあった。

      これまでの結果がどちらかと言えば【出来すぎ】とも言える好結果の乱発でもあり、今回は残念ながらトータルでは僅かにマイナスとはなってしまった。
      ここまで毎回しっかり結果を魅せていても朝の抽選並びは前回では【抽選に8人】だったモノが、今回は抽選で24名、一般入場合わせて44名とユーザーの期待度が向上していた事が見て取れ、それに応じた準備はされていた。

      実際に遊技していたユーザーが感じ取れていた様に、明らかに有利な状況で期待感をもってブン回せた状況は次回でも当然期待出来るであろうし、結果の収束としての反転、挽回の好結果を次回に期待しておきたい。

      評価としては今回は残念ながら出玉ベースではトータルマイナスでもあり、状況の良さと、マイナスとは言えあくまで振れ幅の範囲ではあるとは思える事で☆3とさせて頂く

      今回、ミドルでは2台の増台が為されていたが、次回までには更に増台が予定されている様で、引き続き同店の休み明け、月曜日のパチンコから目が離せそうにない。

      営業 3 (2021年10月18日の結果報告)
  23. 2021年10月11日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    パチンコ
    並び予想:10~49人

    10月11日(月)の営業に注目させて頂こうと思う

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「パチンコ」
    ・特定機種に分岐調整
    ━━━━━━━━━━

    9月より、休日明けに継続して注目した内容が非常に素晴らしく、10月に入っての最初の月曜日では、凄まじいまでの好結果を叩き出していた。

    よって、引き続き今回もこれまで同様「休み明けの月曜日」に着目する。

    同店では、

    ・CR北斗無双FWN
    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・P緋弾のアリア ~緋弾覚醒編~
    ・CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

    これら辺りの扱いが安定して良いとこれまでも挙げてきたが、この辺りからも特に狙える根拠を見つけた時は適宜オススメしていきたいと思って居るが、

    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

    やはり「源さんシリーズ」の状況の良さを見てきただけに、引き続き今回もここを本線として注目する。

    みんパチの同店の基本情報によれば、同店は28玉交換となっており、
    ・源さん(20.9回/250玉)
    ・源さんライト(20.6回/250玉)
    辺りがボーダーとなる。

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆前回結果◆◆
    「超韋駄天」
    ・平均回転数 2,415 G
    ・平均差玉 +4,082 発
    「超韋駄天LIGHT」
    ・平均回転数 2,116 G
    ・平均差玉 +6,100 発
    ━━━━━━━━━━

    前回結果を見て貰えれば、同店の休み明けが如何に戦えているかが一目瞭然で理解出来るだろう。

    この状況でも前回もまだ21名と競争率は高くなく、朝からじっくり戦える好環境であるが、それが知れ渡れば段々と求めるユーザーも増えてくるであろうし朝からがっちり確保を意識した方が良さそうだ。

    引き続き、営業終了後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年10月11日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「パチンコ」
      ・特定機種に分岐調整
      ━━━━━━━━━━

      前回までの状況から、今回も好調整の対象となるのではないかと挙げていたのが以下の機種。

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

      ■「当日の結果集計」■

      【P大工の源さん 超韋駄天】
      平均回転数 1,992 G
      平均差玉 +9,636 発
      勝率 90.9%(10/11台)

      【P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT】
      平均回転数 1,413 G
      平均差玉 +8,600 発
      勝率 66.7%(4/6台)

      ■「結果考察」■
      今回も緩む事無く「源さんシリーズ」は魅せてくれた。

      「超韋駄天」では平均回転数が1,992Gと、前回までより多少落ちているが、これは恐らく当日の朝の並びの少なさに起因しているだけであろう。
      実際、【平均差玉で+9,636 発】は破格であり、勝率に目を移せば11台中10台がプラス、「源さん超韋駄天に座ればほぼプラスで終われる」という状況は恵まれているという表現では足りないモノだろう。

      また、「超韋駄天ライト」でも同様に平均1,413Gと前回までとは明らかに低下した稼働状況であるが、前回同様に勝率66%、3台に2台がプラスであり、マイナスとなった2台も-700発&-3,000発と頗る安定感のある結果であり、【状況の悪さから稼働が落ちた訳ではない】という事が判る。

      ■『総評』■
      結果を見れば、やはりこれまで通りの安定感のある、ユーザーから見ても状況の良さが一目瞭然稼働と結果であろう。

      これだけ毎回しっかり結果を魅せていても、今回も朝の抽選並びは前回までより更に有利な【抽選に8人】と結果を見れば如何に凄まじく恵まれた環境であるかが判る。
      この減り方は、多分に他店の影響もあろうかと思われるが、結果を見れば【結局後からでも同店に来て、座って見ればやっぱり強かった】であったのであろう。

      評価としては今回も勿論☆5とさせて頂く

      引き続き、同店の休み明け、月曜日のパチンコから目が離せそうにない。

      営業 5 (2021年10月11日の結果報告)
  24. 2021年10月4日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    パチンコ
    並び予想:10~49人

    10月4日(月)の営業に注目させて頂こうと思う

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「パチンコ」
    ・特定機種に分岐調整
    ━━━━━━━━━━

    9/6から「休み明け月曜日の営業」に注目してきたが、「ユーザーが認識してブン回すレベルで戦える」事、そして実際に結果も見せてきた事で「信頼度の高い優良営業」を確認出来た。

    9月の休み明けを継続して注目した内容が非常に素晴らしく、引き続き10月もその営業に注目し、結果を纏めて行こうと思う。

    同店では、

    ・CR北斗無双FWN
    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・P緋弾のアリア ~緋弾覚醒編~
    ・CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

    これら辺りの扱いが安定して良いとこれまでも挙げてきたが、この辺りからも特に狙える根拠を見つけた時は適宜オススメしていきたいと思って居るが、

    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

    やはり「源さんシリーズ」の状況の良さを見てきただけに、引き続き今回もここを本線として注目する。

    みんパチの同店の基本情報によれば、同店は28玉交換となっており、
    ・源さん(20.9回/250玉)
    ・源さんライト(20.6回/250玉)
    辺りがボーダーとなる。

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆前回結果◆◆
    「超韋駄天」
    ・平均回転数 2,505 G
    ・平均差玉 -18 発
    「超韋駄天LIGHT」
    ・平均回転数 2,217 G
    ・平均差玉 +11,033 発
    ━━━━━━━━━━

    御存知の通り毎回全台がブン回しの状況で、運、ヒキにも左右されるラッシュの継続、初当たり次第で単日では結果も大きく変動するのは、一撃性が魅力の源さんシリーズでは想定内の話であろう。

    それでいて平均では大きくマイナスになる事も無く、逆にプラスへの振れが顕著であり、最終的な結果差玉の中心軸はプラスにある事と、稼働の高さに相関が見られる点でパチンコを打つのに非常に適した条件である事は間違いない。

    この状況でも前回もまだ21名と競争率は高くなく朝からじっくり戦える好環境であるが、それが知れ渡れば段々と求めるユーザーも増えてくるであろうし朝からがっちり確保を意識した方が良さそうだ。

    営業後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年10月4日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「パチンコ」
      ・特定機種に分岐調整
      ━━━━━━━━━━

      前回までの状況から、今回も好調整の対象となるのではないかと挙げていたのが以下の機種。

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

      ■「当日の結果集計」■

      【P大工の源さん 超韋駄天】
      平均回転数 2,415 G
      平均差玉 +4,082 発
      勝率 72.7%(8/11台)

      【P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT】
      平均回転数 2,116 G
      平均差玉 +6,100 発
      勝率 66.7%(4/6台)

      ■「結果考察」■
      9月に引き続き、やはり「源さんシリーズ」が素晴らしい調整となっていた様だ。

      「超韋駄天」では平均回転数が2,415Gと、前回まで同様に状況の良さが引き続き確認出来たとみえる全台高稼働となっている。
      勝率も72.7%と高率となり、+24,300発、+10,000発と万発超え2台と韋駄天としては大人し目ではあるが、堅実なプラスを重ねての平均+4,082発と安定感のある結果となった。

      また、「超韋駄天ライト」でも同様に平均2,116 Gの全台ブン回しから、プラスとなった4台中3台が万発越えと319ver.より効率の良い結果が並び、平均差玉+6,100発の好結果を叩き出している。

      ■『総評』■
      結果を見れば、やはりこれまで通りの安定感のある、ユーザーから見ても状況の良さが一目瞭然の全台ぶん回しからの好結果となった。

      これだけ毎回しっかり結果を魅せていても、今回も朝の抽選並びは21名と結果を見れば如何に凄まじく恵まれた環境であるかが判る。

      評価としても今回は双方共に好結果を示せたことで☆5とさせて頂く

      9月も素晴らしかったのであるが、この10月もこのままユーザーの想いに応えてくれると期待する。

      営業 5 (2021年10月4日の結果報告)
  25. 2021年9月27日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    パチンコ
    並び予想:10~49人

    9月27日(月)の営業に注目させて頂こうと思う

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    「パチンコ」
    ・特定機種に分岐調整
    ━━━━━━━━━━

    9/6から「休み明け月曜日の営業」に注目してきたが、「ユーザーが認識してブン回すレベルで戦える」事、そして実際に結果も見せてきた事で「信頼度の高い優良営業」を確認出来た。

    今月最後の月曜日、ここもしっかり魅せてくると期待したい。。

    同店では、

    ・CR北斗無双FWN
    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・P緋弾のアリア ~緋弾覚醒編~
    ・CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

    これら辺りの扱いが安定して良いが、

    ・P大工の源さん 超韋駄天
    ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

    「源さんシリーズ」の状況の良さを見てきただけに、引き続き今回もここを本線として注目する。

    みんパチの同店の基本情報によれば、同店は28玉交換となっており、
    ・源さん(20.9回/250玉)
    ・源さんライト(20.6回/250玉)
    辺りがボーダーとなる。

    ━━━━━━━━━━
    ◆◆前回結果◆◆
    「超韋駄天」
    ・平均差玉 +1,818 発
    「超韋駄天LIGHT」
    ・平均差玉 -2,750 発
    ━━━━━━━━━━

    9/13の凄まじい結果を挟んで前回は結果は落ち着いたものとなってしまったが、全台がぶん回されるほどに状況が良い事から底堅く安定した好結果を期待してよいであろう

    この状況でも前回もまだ21名と競争率は高くなく朝からじっくり戦える好環境であるが、それが知れ渡れば段々と求めるユーザーも増えてくるであろうし朝からがっちり確保を意識した方が良さそうだ。

    営業後に結果を纏めて報告するので楽しみにして貰いたい

    • >2021年9月27日の予想結果

      当日の結果を報告しよう

      ◎予想として立てていたのは次の通り
      ━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      「パチンコ」
      ・特定機種に分岐調整
      ━━━━━━━━━━

      前回までの状況から、今回も好調整の対象となるのではないかと挙げていたのが以下の機種。

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      ・P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

      ■「当日の結果集計」■

      【P大工の源さん 超韋駄天】
      平均回転数 2,505 G
      平均差玉 -18 発
      勝率 45.5%(5/11台)

      【P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT】
      平均回転数 2,217 G
      平均差玉 +11,033 発
      勝率 83.3%(5/6台)

      ■「結果考察」■
      結果の波が荒くなりがちながら、RUSHに入った時の爽快感、出玉感の魅力で人気の源さんシリーズがやはり今回も好調整の対象機種だったと思われる。

      「超韋駄天」では、平均回転数が2,505Gと前回同様に全台しっかり稼働がついており、状況の良さが引き続き確認出来たのとみえる全台高稼働となっている。
      万発オーバーも前回同様に4台出現したものの平均差玉では今回はマイナスに。
      ただ、マイナスと言っても僅か-18発、全台計で-200発とこの辺りはあくまで振れ幅であり、引き続き甘い状況であった事は間違いない。

      また、「超韋駄天ライト」では前回の落ち込みからのV字回復を見せ、「平均プラス万発超え」という前々回の様な素晴らしい結果を魅せた。

      ■『総評』■
      もうこれが当たり前と勘違いしてしまうが、今回もしっかり対象となったと思われる2機種が揃ってのぶん回し。
      韋駄天が前回比で平均差玉が低下し、韋駄天ライトが再び脅威の平均万発超え。

      今回は319Ver.ではマイナスと言っても振れ幅の範囲、稼働状況からも☆3を付けても良い内容。
      ライトについては勝率、稼働、平均差玉、何処を取っても☆5レベルであり、この様な判り易く恵まれた状況が続いても朝の抽選並びは今回も17名程であった。

      以上からかなり恵まれた状況にあり、評価としては☆4とし、引き続き狙う期待値があると記憶に留めておくべきであろう

      改めてまた注目のタイミングを伺ってみようと思うぞ

      営業 4 (2021年9月27日の結果報告)