みんパチユーザーによる
東京都の営業予想 >>

アムディ亀有

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
アムディ亀有
特徴

7の日がイベント?ということで9/7行ってきました。
スロットしか見てませんが。

角台が強い?
誤爆にしては出玉ついている感じなので角メインで入れている?

前回8/27はクレア目覚めが全台っぽかったと店員さんが言ってましたが、今回はそれっぽい感じはなかったです。
箱変わっていた所がそうなのか?
こんなに上を使っている印象なかったのでちょっと意外でした。

評価
番付普通の店
全期間
総合点33点(評価数:27 件)
営業評価2.3
接客評価2.4
設備評価2.3
過去1年間
総合点39点(評価数:21 件)
営業評価2.5
接客評価3
設備評価2.3
旧イベント日の実績
台あたりの平均差枚-18枚
サンプル数121
詳細データみんレポ
基本情報
営業時間10:00〜22:50
住所東京都葛飾区亀有5丁目37番10号
地図こちらをクリック
台数パチンコ528台/スロット215台
旧イベント日7のつく日/月曜日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1.12円 0.22円
スロット21.73円 2.17円
交換率(換金率)
4円パチンコ28玉
1.12円パチンコ100玉
0.22円パチンコ500玉
21.73円スロット5.2枚
2.17円スロット52枚
景品交換所の場所

正面入口を出てすぐ右にあります。
TSUTAYAの向かい、コインランドリーの隣です。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データ情報提供する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

スロッター×スロッター 調査スケジュール

月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

メールアドレスを入力しポイントを貯めるとamazonギフト券がもらえます
ポイントの詳細についてはこちら

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全88件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2021年7月31日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    並び パチンコ Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    7月31日の月末土曜の営業に注目する

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    ①スロット
    ・並び系
    (3台並び以上が1箇所以上)
    ②パチンコ
    ・機種単位で分岐超え調整
    ━━━━━━━━━━━━━

    今回も月末の土曜で、稼働が上がって仕掛けの姿も浮き上がってくるであろうと予想してみよう。

    ①スロット
    ・並び系
    このところ、全台系としての仕掛けは恐らく用意されてきたとして結果を纏めてはきたが、思う様な結果が出ていない。
    機種単位で攻めるというユーザーの動きが見られないのであれば、ホール側から「ユーザーが叩いてくれるであろう箇所に置く」という自在性を活かした仕掛けで用意されるのではないかと考えておる。

    よって、今回は「並び系」での仕掛けと予想する。

    基本は「Aタイプ、6号機のAT系」推しでの営業、仕掛けであろうと思われるが、、ここは「ジャグ系とバラエティ」で複数の用意と読む。

    あとは各所に単品の仕掛けもあるとは思うが、ここはもう事前に予測出来るものでなし、並び系を探っていく中では「フェイク」として機能しそうではあるが、行き当たればそれはそれで良いと言えるだろう。

    ②パチンコ
    前回までは「出率100%以上」、要は差玉ベースで「ユーザー側プラス」を予想していた訳だが、今回は「ボーダー超え」、所謂「分岐調整」という予想をしている。

    同店が25玉貸しの28玉交換と情報欄でされている事から、このギャップ分が上乗せされた調整を「ボーダー」として、それを超える調整おいう意味であり、前回以上の好条件となるのではないかと予想しておる。

    用意される機種も2機種以上、しっかりユーザーに出玉感を感じられる仕掛けで月末にインパクトある、楽しめる営業を魅せてくれるとの予想だ。

    スロ・パチともにスッキリと気持ち良い出玉感で楽しめる事を期待する。

    結果は営業終了後に纏めて報告する。

  2. 2021年7月10日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) パチンコ メイン機種強め Aタイプ強め
    並び予想:10~49人

    7月10日の週末土曜の営業に注目する

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    ①スロット
    ・全台系(~1/2系)
    ②パチンコ
    ・機種単位で出率100%超
    ━━━━━━━━━━━━━

    今回も週末の土曜で、稼働が上がって仕掛けの姿も浮き上がってくるであろうと予想してみよう。

    ①スロット
    ・全台系
    「全台系」としたが、恐らく正確には「機種単位に1/2系で複数用意される」のではないかと見ておる。
    基本は「Aタイプ、6号機のAT系」推しでの営業、仕掛けであろうと思われるが、、ここは「ジャグ系に1/2系の投入」が複数みられ、更に番長3辺りが狙い目と読む。

    あとは各所に単品の仕掛けもあるとは思うが、ここはもう事前に予測出来るものでなし、全形を探っていく中で行き当たれば尚良しというところだろうか。

    ②パチンコ
    今回、当日に注目するのは人気の「韋駄天ライト」

    出玉感で人気の同シリーズのライトミドル機。
    継続率等ミドルと遜色なく、ライト機ながら一撃に期待出来る人気機種。

    スロ・パチともにスッキリと気持ち良い出玉感で楽しめる事を期待する。

    結果は営業終了後に纏めて報告する。

    • >2021年7月10日の予想結果

      6月19日の営業結果を纏めたので報告する

      ◎スロット

      【全台系】
      ・S押忍!サラリーマン番長2
      平均G数 26
      平均差枚 -33 枚
      平均出率 57.5%

      ・GOGOジャグラー2
      平均G数 1,907
      平均差枚 +175 枚
      平均出率 103.1%

      【並び系】
      ・1箇所目
      1238 JAWS +2,600  110.0%
      1250 テラフォーマーズ -500  95.3%
      1251 Sエウレカセブン3 0 0
      1252 Swake Up Girl! 0 0
      1253 S絶対衝撃Ⅲ +3,000 113.6%
      1255 Sガルパン劇場版 +400  133.1%

      スロットでは今回は「サラ番2」「ゴージャグ2」が全台系で用意されたようだ。
      ただ、サラ番2では殆ど稼働が付かず、もう一方の「ゴージャグ2」でも中途半端なまあされ方で結果がでたとは言い辛い。。

      並び系では【JAWS・テラフォーマース・エウレカ3・SUG・絶対衝激Ⅲ・ガルパン劇場版】と、バラエティで前回と同じ場所で用意されたと思われる。
      こちらも全体に稼働が付かず、8,663 G回された「JAWS」で+2,600 枚、7,346 G回された「絶対衝激Ⅲ」から+3,000 枚がでており、稼働が付けばしっかり結果がでている様子が伺えるだけに、この結果は勿体無いモノだったと言えよう。

      ◎パチンコ

      ・「P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT」
      平均差枚 +900 発
      勝率 40%(4/10)

      パチンコで注目した「P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT」だが高い稼働とはならなかった。
      だが、結果としてトータルプラスとはなっており、ここも稼働が付けばもっとはっきりと見えるやらかしも期待出来たのであろう。

      スロ・パチ共に稼働が上がればもっと見えてくると思える箇所もあれば、展開一つで印象も変わって追われた可能性もあったであろう箇所、それぞれホール側にとっても、ユーザー側にとっても運・不運に振り回されてしまった結果であろう。

      いつもの通り結果を纏めて画像として添付しておくので、同店での立ち回りの参考してみると良い。

      営業 3 (2021年7月10日の結果報告)
  3. 2021年6月19日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:10~49人

    6月19日の週末土曜の営業に注目する

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    ①スロット
    ・全台系
    ・並び系
    ②パチンコ
    ・機種単位で出率100%超
    ━━━━━━━━━━━━━

    6月17日の同店の旧イベント日には既に注目し予想をしてみてはいるが、旧イベ日では無いが週末ともなれば稼働もあがる事で同店の営業が浮き出てくるだろう。

    週末で同店が如何様な仕掛けでユーザーを楽しませ様としているか暴いて見ようと思うぞ。

    ①スロット
    ・全台系
    以前までの結果からみても、2台設置機種に好挙動が見られれば全台系を期待して探る価値はあるだろう。
    基本は「Aタイプ、6号機のAT系」推しでの営業、仕掛けであろうと思われる為、ここも同様な形態で魅せてくるだろうと考えておる

    ・並び系
    多くのホールで採用されるに至った並び系は、設置台数に関わらず何処にでも置ける点で使い勝手が良い。
    3台並びを基本に、複数個所で用意されると見ておる。

    機種の狙い目としては、やはり過去の投入実績も高い「ジャグラーシリーズ」「まどマギシリーズ」が期待の筆頭となろう。

    基本は全台系と同様な傾向でありながら、設置数の多い人気機種やバラエティでも置ける分、こちらでは多台数設置人気6号機、人気Aタイプという探し方になろう。

    ②パチンコ
    今回、当日に注目するのは人気の「ギンパラシリーズ」

    同店ではシリーズとしていくつかあるので挙げておく。

    ・Pギンギラパラダイス 夢幻カーニバル 319ver.(5台)
    ・CRAギンギラパラダイス 情熱カーニバル 強99バージョン(2台)
    ・Pギンギラパラダイス 夢幻カーニバル 199ver.(2台)
    ・CRギンギラパラダイス クジラッキーと砂漠の国 強ミドル(1台)

    と多様なタイプで用意されているので仕掛けがあれば楽しめそうじゃが「わんパラ」については恐らく含まれぬだろう。

    スロ・パチともにスッキリと気持ち良い出玉感で楽しめる事を期待する。

    結果は営業終了後に纏めて報告する。

    • >2021年6月19日の予想結果

      6月19日の営業結果を纏めたので報告する

      ◎スロット

      【全台系】
      ・まどか☆マギカ[新編]叛逆
      平均G数 633
      平均差枚 +320 枚
      平均出率 116.8%

      【並び系】
      ・1箇所目
      1231 まどマギ叛逆 -200 92.0%
      1232 Sラブ嬢2 0 0
      1233 HEY!鏡 0 0
      1235 G1優駿 -700 75.3%

      ・2箇所目
      1251 エウレカ3 -400 88.4%
      1252 wake Up Girl! -800 84.4%
      1253 BLOOD+ -300 85.5%
      1255 ガルパン劇場版 600 104.0%

      スロットでは今回はまどマギ叛逆が全台系で用意されたようだ。
      人気のまどマギシリーズではあるが、差枚の上がり難さで意外に梃子摺る機種。
      中身の良さは比較的感じやすくもあるが、それ程回される事も無く数回のボーナスで放流された様子。

      並び系では【叛逆・ラブ嬢2・鏡・G1優俊】【エウレカ3・SUG・BLOOD+・ガルパン劇場版】と、バラエティで2箇所の用意がされた居た方だ。
      こちらも全体に稼働が付かず、唯一4,964G回された「ガルパン劇場版」で+600枚程だが唯一のプラス差枚を魅せている

      ◎パチンコ

      ・Pギンパラ夢幻カーニバルHCA
      平均差枚 -2,000 発
      勝率 0%(0/2)

      ・Pギンパラ夢幻カーニバルHTK
      平均差枚 -1,800 発
      勝率 0%(0/4)

      パチンコで注目した「ギンパラ夢幻カーニバルシリーズ」だが高い稼働とはならなかった。
      結果として全台マイナスとなってしまっているが、この程度の稼働ではその良し悪しさえ判断する状況にはないだろう。

      スロでは、全台系となった叛逆は多くの台でプラスの時点で放流されてしまったのは残念であるが、並びはバラエティに置かれた事で探索難易度も上がってしまったであろうし、パチは当りが引けてない訳ではない分、展開に恵まれなかったと解釈するべきであろうか。

      稼働が上がればもっと見えてくると思える箇所もあれば、展開一つで印象も変わって追われた可能性もあったであろう箇所、それぞれホール側によっても、ユーザー側にとっても運・不運に振り回されてしまった結果であろう。

      いつもの通り結果を纏めて画像として添付しておくので、同店での立ち回りの参考してみると良い。

      営業 1 (2021年6月19日の結果報告)
  4. 2021年6月17日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
    並び予想:10~49人

    引き続き同店の旧イベの「7の日」に注目してみるとする

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    ①スロット
    ・全台系
    ・並び系
    ②パチンコ
    ・機種単位で出率100%超
    ━━━━━━━━━━━━━

    前回、【6月7日(月)】久方ぶりに注目したが、想定した仕掛けが想定した範囲には見られた。
    時期的なモノもあるのか、稼働面では満足のいく、ポテンシャルを発揮しきれるだけの稼働とはならなかった分優劣の判断は付き辛いが、引き続き戦える用意があるとして注目していく。

    ①スロット
    ・全台系
    以前までの結果からみても、2台設置機種に好挙動が見られれば全台系を期待して探る価値はあるだろう。
    前回の用意が「クレア眠り(2台)」であり、並び系でもAタイプ、人気のバジ系であったことから、基本は「Aタイプ、6号機のAT系」というカテゴリーからの少数設置台が狙い目と言えよう

    ・並び系
    多くのホールで採用されるに至った並び系は、設置台数に関わらず何処にでも置ける点で使い勝手が良い。
    3台並びを基本に、複数個所で用意されると見ておる。

    機種の狙い目としては、やはり過去の投入実績も高い「ジャグラーシリーズ」「まどマギシリーズ」が期待の筆頭となろう。

    ②パチンコ
    当日、同店がパチンコで仕掛ける、魅せようとするのであれば看板機種だろう

    同店の最大設置20台である看板機種
    ・P大海物語4スペシャルBLACK

    前回でも平均でプラス、出率100%超で結果を纏めた本機が狙い目と見ておる。

    スロ・パチともにスッキリと気持ち良い出玉感で楽しめる事を期待する。

    結果は営業終了後に纏めて報告する。

    • >2021年6月17日の予想結果

      6月17日の営業結果を纏めたので報告する

      ◎スロット

      【全台系】
      ・クレアの秘宝伝目覚めの塔
      平均G数 2,861
      平均差枚 +460 枚
      平均出率 105.4%

      【並び系】
      ・1箇所目
      1256 Sモンハンワールド +2,500 122.0%
      1257 Sモンハンタワールド 0 100.0%
      1258 クラセレ +600 115.3%

      ・2箇所目
      1520 GOジャグ2 +1,500  112.5%
      1521 GOジャグ2 +400 107.1%
      1522 GOジャグ2 +100 101.1%
      1523 GOジャグ2 +1,200  110.7%

      スロットでは6/7同様にクレア眠りが全台系で用意されたようだ。
      高いポテンシャルを持つ同機だが、比較的今回は回されてはいるのだが目立った結果とまではならなかった。

      並び系では【ゴージャグ2】の4台並びと、【モンハンワールド+クラセレ】での新旧での3台並び。
      機種跨ぎで用意されたモンハンワールドで+2,500枚&クラセレで+600枚、【ゴージャグ2】の4台並びからは平均としては+800枚程度だが勝率100%とはなった。

      ◎パチンコ

      ・P大海物語4スペシャルBLACK
      平均差枚 +200 発
      勝率 36.4%(6/110)

      パチンコで注目した黒海2だが高い稼働とはならなかった分、より運任せな結果となってしまっているのは前回同様。
      プラス万発超えが1台出ているが、マイナスの万発越えも同様に出てしまい、その他は小幅な動きで約+2,000発、ユーザー側のプラスで終えた。

      スロ、パチ共にそれ程強い稼働とはならなかった事で、中身の良否を判断するのも難しい結果だが、どちらも一応はプラスでは終われたようだ。

      パチは勿論の事、スロもやはり稼働なりの結果になるノーマル系の選択が目立つ事から、それぞれ大きなハマり込みでも無く底堅さという見方も出来るだけに、前回同様の結論とはなるが、追われればもっと違った結果になった可能性はあるだろう。

      いつもの通り結果を纏めて画像として添付しておくので、同店での立ち回りの参考してみると良い。

      営業 2 (2021年6月17日の結果報告)
  5. 2021年6月7日の予想
    出玉予想:◯
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び パチンコ メイン機種強め
    並び予想:10~49人

    久方ぶりに旧イベの「7の日」に注目してみるとする

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    ①スロット
    ・全台系
    ・並び系
    ②パチンコ
    ・機種単位で出率100%超
    ━━━━━━━━━━━━━

    同店の旧イベは「7の付く日」であり、「月曜日」もその様な扱いであるらしい。

    当日は【6月7日(月)】であれば、注目する理由にはなろう。

    ①スロット
    ・全台系
    以前までの結果からみても、2台設置機種に好挙動が見られれば全台系を期待して探る価値はあるだろう。

    ・並び系
    多くのホールで採用されるに至った並び系は、設置台数に関わらず何処にでも置ける点で使い勝手が良い。
    3台並びを基本に、複数個所で用意されると見ておる。

    機種の狙い目としては、やはり過去の投入実績も高い「ジャグラーシリーズ」「まどマギシリーズ」が期待の筆頭となろう。

    ②パチンコ
    当日、同店がパチンコで仕掛ける、見ようとするのであれば看板機種だろう

    同店の最大設置20台である看板機種
    ・P大海物語4スペシャルBLACK

    出玉速度と一撃性で人気
    ・P大工の源さん 超韋駄天

    この辺りが狙い目と見ておる。

    スロ・パチともにスッキリと気持ち良い出玉感で楽しめる事を期待する。

    結果は営業終了後に纏めて報告する。

    • >2021年6月7日の予想結果

      6月7日の営業結果を纏めたので報告する

      ◎スロット

      【全台系】
      ・クレアの秘宝伝目覚めの塔
      平均G数 2,311 G
      平均差枚 +200 枚
      平均出率 102.9%

      【並び系】
      ・1箇所目
      1261 スープラSP +800  105.2%
      1262 Lucky海物語 0 0
      1263 ブラクラ4 +1,400  124.4%

      ・2箇所目
      1381 バジⅢ 0 0
      1382 バジ絆2 -300  97.7%
      1383 バジ絆2 0  100.0%

      スロットでは、クレア眠りが全台系で用意されたようだ。
      高いポテンシャルを持つ同機だが、初動に恵まれなかったのか深く追われたのは1272番台での7,900回転での+1,900枚に留まってしまった。

      並び系ではバラエティのノーマルタイプ基点の3台並びと、【バジⅢ+バジ絆2】での新旧での3台並び。
      バラの3台並びでは、海物語に稼働が付かないままだったが、スープラSPで+800枚、ブラクラ4で+1,400枚と回転数が中途半端乍ら効率よい差枚が付き、バジシリーズ並びでは1382番台のバジ絆2が4,343Gと追われたが結果を残せず。

      ◎パチンコ

      ・P大海物語4スペシャルBLACK
      設置20台:稼働11台
      平均差枚 +500 発
      勝率 36.4%(4/11台)

      ・P大工の源さん 超韋駄天
      設置10台:稼働9台
      平均差枚 -500 発
      勝率 33.3%(3/9台)

      パチンコでは、注目した2機種でそれぞれそれ程高い稼働とはならなかった分、より運任せな結果となってしまっているが、万発越えの様な強い差枚の出現が無かった半面、深いハマリ込みもそれ程見られず、小幅な動きで黒海2で約+10,000発、韋駄天で約-5,000発となって、トータルでは僅かに+5,000発程のユーザー側のプラスで終えた。

      スロ、パチ共にそれ程強い稼働とはならなかった事で、中身の良否を判断するのも難しい結果だが、どちらも一応はプラスでは終われたようだ。

      パチは勿論の事、スロもやはり稼働なりの結果になるノーマル系の選択が目立つ事から、それぞれ大きなハマり込みでも無く底堅さという見方も出来るだけに、追われればもっと違った結果になった可能性はあるだろう。

      また改めて期待の出来そうな時にでも、次回はスパっとキレのある気持ちの良い結果を求めて注目してみようと思うぞ。

      いつもの通り結果を纏めて画像として添付しておくので、同店での立ち回りの参考してみると良い。

      営業 2 (2021年6月7日の結果報告)
  6. ゴールデンウィーク入って
    ぱちが更にきつく感じます。

    • 2021年4月10日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
      並び予想:10~49人

      4月10日(土)で再度こちらのホールに注目する

      ━━━━━━━━━━━━
      ◎当日の予想

      ★スロット
      ・全台系
      (2台設置以上に⑤⑥)

      ★ぱちんこ
      ・4パチ:1機種以上分岐調整
      ━━━━━━━━━━━━

      前回注目した4/3では思うように稼働も上がらず、結果として多く埋もれてしまったのではないだろうかと思ってはおり、改めてこの週末土曜日に注目して見るとする。

      以前はスロット、パチンコ共に気持ちの良い結果も見られていただけにしっかりリベンジしてみせてくれると期待したい

      【スロット】
      ★全台系
      2台設置機種~メイン機種まで視野広く見ておきたい。
      「機種単位で全台投入」だけでなく、「1/2系」「スポット投入」も用意されると思われ、探って行く中での思わぬ一本釣りも期待出来るだろう。

      中でも注目したいのは以下の通り。
      ・ジャグラー系
      ・バジリスク~絆2
      ・まどマギシリーズ

      【パチンコ】
      ★4パチ:1機種以上分岐調整
      以前の同店の仕掛けでは3機種前後である事が多かった
      今回も同程度以上を対象に良調整で仕掛けて来ると予想している

      此方の注目機種は以下の通り。
      ・P大工の源さん 超韋駄天
      →20.9回転/1k(250玉)
      ・PF戦姫絶唱シンフォギア2
      →19.1回転/1k(250玉)
      ・P真シャカRUSH
      →18.1回転/1k(250玉)

      ※28玉交換(3.57円)
      念の為にそれぞれのボーダーも併記しておく

      過去にも注目したポイントでは一定の答えを魅せてくれていた同店であるだけに、ここも答えの有るやらかしに期待したい

      前回と同様の内容となってはおるが、そこでしっかり魅せてこそのリベンジでもあるとして期待している。

      営業終了後には纏めて結果を報告しようと思うぞ

      • >2021年4月10日の予想結果

        4月10日(土)の営業結果を纏めてみた。

        ━━━━━━━━━━━━
        「スロット」
        全台差枚 -22,600 枚
        平均差枚 -126枚
        平均G数 2,111G
        ━━━━━━━━━━━━
        「パチンコ」
        全台差玉 約 -150,000 発
        平均差枚 約 -387発
        ━━━━━━━━━━━━

        【スロット】
        〇2台設置機種以上に全⑤⑥

        その様に予想をしていたのだが、複数設置機種でその様に出揃って強く魅せる所が見られなかったが、その中でも+4,600枚の差枚を付ける台もあり、ユーザーが比較的追いかけていた「まどマギ2」辺りはその可能性を見出せるのではないだろうか。

        また、2台設置から準新台と言える「政宗3」、同じく6号機の「モンハン:ワールド」の2機種については、それぞれ1台づつプラスを出し、もう片方は殆ど稼働が付かなかった事で、共に投入されていた可能性はありそうだ。

        当日のデータを見渡したところ、各所に「単品で高設定を思わせる差枚、挙動を魅せた台」は各所に見られた。

        それぞれ画像に纏めてみたので確認されたい。

        【パチンコ】

        【P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT】
        【P大工の源さん 超韋駄天】
        【P大海物語4スペシャル】

        パチンコで仕掛けられたと思われる機種として以上の3機種のなまえを上げさせて頂いていたが、最新台の「源さんLIGHT」で平均-500発とマイナスを叩いてしまっているが、勝率50%と健闘しており、1台-11,000枚を叩いてしまった台でチャララインを割ってしまったようだ。

        「P大工の源さん 超韋駄天」で平均+2,700 発、「P大海物語4スペシャル」でなんとか平均+1,000発とプラスは出ているが、【分岐目標】には到底届かない状況であり、パチンコ全体では-387発と、全体では比較的甘い状態であったようにも思うが、肝心なメイン機種が結果を出せなかったのは痛い。

        【総評】
        今回はスロの単品もそれ程多く、強く魅せていた訳でもなく、全体に稼働も低めである事もあってか仕掛けもはっきり浮かんでいるとは言えないだろう。

        勿論、稼働なりでの判断をするなら差枚よりも出率でみてくべきだが、これはこれで稼働が低ければブレ幅も大きくなるため決定打足り得ないものの、110%レベルで差枚の付いている台は比較的多く、全体に稼働が上がった時の結果が見て見たいとは思わせるだけのモノはあるとはいえる。

        パチンコにしてもメイン機種がプラマイレベルである中で、全体差玉では大きくマイナスにはなっていないものの、少数機種やバラエティでは強さが見られないだけに、メイン機種の安定感で支えられた様な結果だろう。

        以上から、今回は全体の数字のイメージもそpれほど強く見せていないだけでなく、限られた範囲で「仕掛け」と思われるほどに答えの有る結果も乏しく、
        前回を超える評価にはならないであろう。

        また何れか強さを見せて貰えそうなタイミングで注目してみたいと思う

        営業 2 (2021年4月10日の結果報告)
    • 2021年4月3日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
      並び予想:10~49人

      4月3日(土)でこちらのホールに注目する

      ━━━━━━━━━━━━
      ◎当日の予想

      ★スロット
      ・全台系
      (2台設置以上に⑤⑥)

      ★ぱちんこ
      ・4パチ:1機種以上分岐調整
      ━━━━━━━━━━━━

      久々の注目となるが、新年度、4月に入って最初の週末土曜日として【魅せる営業】に期待する

      【スロット】
      ★全台系
      2台設置機種~メイン機種まで視野広く見ておきたい。
      「機種単位で全台投入」だけでなく、「1/2系」「スポット投入」も用意されると思われ、探って行く中での思わぬ一本釣りも期待出来るだろう。

      中でも注目したいのは以下の通り。
      ・ジャグラー系
      ・バジリスク~絆2
      ・まどマギシリーズ

      【パチンコ】
      ★4パチ:1機種以上分岐調整
      以前の同店の仕掛けでは3機種前後である事が多かった
      今回も同程度以上を対象に良調整で仕掛けて来ると予想している

      此方の注目機種は以下の通り。
      ・P大工の源さん 超韋駄天
      →20.9回転/1k(250玉)
      ・PF戦姫絶唱シンフォギア2
      →19.1回転/1k(250玉)
      ・P真シャカRUSH
      →18.1回転/1k(250玉)

      ※28玉交換(3.57円)
      念の為にそれぞれのボーダーも併記しておく

      過去にも注目したポイントでは一定の答えを魅せてくれていた同店であるだけに、ここも答えの有るやらかしに期待したい

      以前と同様、営業終了後には纏めて結果を報告しようと思うぞ。

      • >2021年4月3日の予想結果

        四月最初の週末、4月3日の土曜の営業結果を纏めてみた。

        ━━━━━━━━━━━━
        「スロット」
        全台差枚 +5,140枚
        平均差枚 +28枚
        平均G数 2,111G
        ━━━━━━━━━━━━
        「パチンコ」
        全台差玉 -7,451発
        平均差枚 -266発
        ━━━━━━━━━━━━

        【スロット】
        〇2台設置機種以上に全⑤⑥

        その様に予想をしていたのだが、複数設置機種でその様な出玉感、若しくは挙動を魅せた台を見出せなかった。
        勿論、全台差枚の通り僅かながらユーザー側のプラス差枚となっており、それなりに全体に甘い営業であったであろう事は間違いない。

        当日のデータを見渡したところ、各所に「単品の強い差枚」は各所に見られた。
        一部抜粋したのが以下となる。

        1213 エウレカAO +3738枚
        1230 イクリプス +3340枚
        1232 獣王 王者の覚醒 +2221枚
        1236 BLLOD+ +4038枚
        1263 ハナビ通 +3387枚
        1310 政宗3 +2442枚
        1522 GOジャグ2 +2420枚
        1530 ファンキー +3325枚
        1573 マイジャグⅢ +2823枚

        その他、+1,000枚台の台もあるにはあるし、勝率だけに注目すれば、ファンキーは7/12台のプラス台は見られ、トータルで;4,000枚弱と1530番台以外は三桁の+差枚程度でもあり、全台系であったとも言いづらい内容だ。

        予想に挙げていた「まどマギシリーズ」では、叛逆とまど2を合わせてもプラス台は1台しかなく、バジ絆2ではプラス台が0台でもあり、全体でユーザープラスではあるものの、【低稼働マジック】という言葉しか浮かばない。

        【パチンコ】

        【P大工の源さん 超韋駄天】
        【PF戦姫絶唱シンフォギア2】
        【P真シャカRUSH】

        以上の3機種のなまえを上げさせて頂いていたが、「源さん」で平均-5,600発、「シンフォギア2」で平均-600発、「釈迦RUSH」でなんとか平均+667発とプラスは出ているが、【分岐目標】には到底届かない状況であり、パチンコ全体では-266発と、全体では比較的甘い状態であったようにも思うが、肝心なメイン機種が結果を出せなかったのは痛い。

        【総評】
        スロの単品の様な、各所に出現していた高差枚は、半分はジャグ系のモノでもあり、予想に挙げていた中で唯一プラス差枚を魅せていた訳だが、単品で機種1の3台のみでは全体を評価で支える程の結果とも言えない。

        その他の高差枚も、それぞれ荒波が特徴の台であり「差枚が付いたから高設定」というには、その様な荒波機種だけの結果である点では不安がある。

        パチンコにしてもメイン機種が全滅レベルである中で、全体差玉では大きくマイナスにはなっていないものの、少数機種で固めてやらかしているかと言えばそうでも無く【低稼働マジック】を覆す論拠に乏しい。

        以上から、今回は高評価を付けるには、全体の数字のイメージ程に簡単なモノではなさそうだ。

        また何れか強さを見せて貰えそうなタイミングで注目してみたいと思う

        営業 1 (2021年4月3日の結果報告)
    • みんぱちを見て、パチンコの状況が好転してきたと聞いて土日を使って終日稼働。

      以下、簡単な稼働詳細

      土曜日
      慶次漆黒
      回転数 19.3(3万投資分)
      出玉 145.8(サポ増減込み)
      持球単価:5.29円
      現金単価:-0.27円

      日曜日(イベント日)
      慶次漆黒
      回転数 20.625回(8万投資分)
      出玉:143.4玉(サポ増減込み)
      持球単価:7.414円
      現金単価:2.03円

      慶次漆黒を2日間終日稼働してみて、へそは大きめで一見回りそうだが、よりや風車を若干いじって19~20前半の調整にしている。
      ワープは無調整なので、癖の良い台ならもう少し回る台にありつけるかも?

      パチンココーナーは、全体を通してイベント日だろうが通常営業と変わらない調整で置いている→おそらく、最初にある程度の還元台(持球単価5円~7円前後、現金単価:±0)と回収台をきめてほぼ放置状態かと。

      若干物足りないかもしれませんが、今のご時世で、土日に単価7円の台を置いてあることはかなりのプラス要素。今後も通わせていただきます。

      あとは、設備面。パチスロコーナーにはUSBがあるのでパチンココーナーにも付けてほしいです。ドリンクホルダーとかも付けてもらえると嬉しいです。

      接客態度は普通のパチンコ店と変わらない良い接客でした。

        2 返信
        営業 3
        接客4
        設備2
      • 7が特日なんで連れ打ちしたけど、7の日は全6あるんじゃないの。今日はそれっぽいの無かったけど。中間多めの設定配分に興味ないよ店長さん。編むに期待したのが失敗。パチは人少ないけど探せばある感じ。亀○の7に対抗するなら中途半端感がすげー。期待込めて★3で

          営業 3
          接客2
          設備2
        • 1年前の印象から変わったイメージを受けたかなぁ
          役物コーナー?が出来たので餃子を打ちに行ったけど
          あまり出ないから源に座ったら思いのほか回って!????って感じ
          スロは、あんま入ってる感じはないけど、ジャグだけは打てる感じがキガス
          パチは穴場感がするので、特日は7?に朝から凸ってみます

            営業 5
            接客2
            設備2
          • 2021年1月7日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
            並び予想:10~49人

            2021年、新年最初の「7の日」に注目する。

            ━━━━━━━━━━━━
            ◎当日の予想

            ★スロット
            ①3台以上設置機種を対象に全⑥
            ②特定末尾が全④⑤⑥
            また、その内1/2以上で⑤⑥

            ★ぱちんこ
            ①4パチ:1機種以上分岐調整
            (ボーダー+2~3以上)
            ━━━━━━━━━━━━

            昨年末にかけて尻上がりに結果を上げてきて注目される同店。
            年明け一発でしっかり魅せて、更なる信頼度の向上に期待する。

            【スロット】
            ①3台以上設置機種を対象に全⑥
            前回は「吉宗3」の全⑥で、平均差枚+2,000 枚、平均出率 108.2%と完璧な結果。
            前々回の「バジ絆2」からの流れを見れば、今回も【6号機】に注目したくなる。
            元々「ジャグラー系」で魅せていた同店でもあるので、ジャグを含むAタイプ、また「3台設置以上」として選択の幅を広げる為「5号機の選択」もそろそろ念頭に置いておく必要はありそうだ。

            ②特定末尾が全④⑤⑥。また、その内1/2以上で⑤⑥
            過去二回【7・7】と続いている。
            ポテンシャルを存分に発揮したとは言えないまでも、しっかり⑤⑥と感じられる台は見られた。
            該当する全ての台の機械割の理論値が100数%以上と、しっかり回しきれば高確率でプラス差枚を計上する可能性が高い事から、察知は勝敗を分ける。
            引き続き【7】であるとは言い切れぬが、目を離せない事も確かであろう。

            【パチンコ】
            ①4パチ:1機種以上分岐調整(ボーダー+2~3以上)
            前回の12/27では、
            ・CR真・北斗無双
            ・P真北斗無双3
            ・P大工の源さん超韋駄天
            以上の3機種が当たり機種だった。

            回りをチェックされた程度のCR真・北斗無双は評価外としても、残る2機種は勝率、平均差玉ともに「分岐レベル」ではあった。

            2~3k程度では回りムラもある為判断は難しいが、元々甘いスペックのCR北斗無双ももう少し攻められても良かったのではないかとは思う。

            今回も、
            「北斗シリーズ」
            「源さん超韋駄天」
            を同様に注目するが、同じく3機種が対象になるとも限らない。
            それぞれにしっかりまずは「回り」からボーダーを見切って攻めて貰いたい。

            念の為に、同店の貸し玉、交換率でのそれぞれのボーダーも掲示しておく
            ・CR真・北斗無双
            19.0回転/1k(250玉)
            ・P真北斗無双3
            19.8回転/1k(250玉)
            ・P大工の源さん超韋駄天
            20.9回転/1k(250玉)

            以上が「ボーダー」となる為、ここに+2~3程度のプラス調整台を狙い撃つ事となる。

            新年最初の「7の日」でしっかり見極めて戦って貰いたい

            参考までに前回注目した12/27の集計結果を添付しておく。

            また、営業終了後には纏めて結果を報告しようと思うぞ。

            • >2021年1月7日の予想結果

              2021年、新年最初の「7の日」の結果を報告しよう

              ━━━━━━━━━━━━
              「スロット」
              ■3台設置機種以上に全⑥
              ・S吉宗3
              平均G数 8,537 G
              平均差枚 +2,800 枚
              平均出率 110.9%
              勝率 100 %

              ■特定末尾が全④⑤⑥
              当たり末尾:7
              平均G数 4,642 G
              平均差枚 +366 枚
              平均出率 102.6%
              勝率 50.0 % (11/22台)

              「パチンコ」
              ・CR真・北斗無双
              平均差玉 -375 玉
              勝率 0%(0/4台)
              ・P真北斗無双3
              平均差玉 +97 玉
              勝率 25.0%(2/8台)
              ・P大工の源さん超韋駄天YTA
              平均差玉 +146 玉
              勝率 36.4%(4/11台)
              ━━━━━━━━━━━━

              【スロット】
              〇3台設置機種以上に全⑥
              新年最初の仕掛けは、前回12/27でも用意され好結果を魅せた「吉宗3」を連続投入してきた。
              人気機種だけあって稼働もしっかり付き、前回以上の好結果となった。

              ②特定末尾が全④⑤⑥。その内1/2以上で⑤⑥
              今回も【7】で用意されたと思われる。
              これで【末尾系で見せ始めてから3回連続で(7)】となっており、ユーザー側での認知も進んだのか高い稼働となっている。
              差枚、出率は満足いくレベルには届いて居ないものの、モンハンから+3,300枚、AKB+2,400枚、マイジャグⅢ+2,300枚と結果を示す台も出現している。

              「判り易さ」「答えの見える結果」が継続して見えている現状においても【朝の抽選並びは33名】とライバルも少なく、年の初めから絶好の環境であったと言えよう。

              【パチンコ】
              今回も同店のイチ押し機種と思われる3機種での用意だったと思われる。

              それぞれに僅かなプラスマイナスで、勝率も良いとは言えない結果ではあるが、全28台の中で「1,000回転以上回されている台が無い」状況。

              「1/319のミドルタイプ」でありながら、【大当たり確率の理論平均値である319回転にも満たないままマイナスとなった台が11/17台】という状況では、結果をどうこういえる状況にはないだろう。

              勿論【追われていない】という客観的状況は、そのまま【予想時に挙げておいたボーダーに届く回りと感じられなかった】可能性も否定は出来ないが、スロットの結果を鑑みれば【同店の仕掛けに一定の信頼感は持てる】とも言えるのだが。

              【総評】
              スロットでは前回とほぼ同様の仕掛けによって「判り易さ」を前面に出し、全台系では全⑥らしく明確な好結果を示し、末尾系でも強い結果を魅せるポイントが見えている事から【積み重ねの信頼感】をも感じさせる好結果と言える。

              パチンコでは稼働が上がらない事から結果も当然見えてはこない状況にはあるが、「チョロっと触ってマイナスで放流」という多くの台を纏めてチャラにするだけのプラス台も出てはおり、結果として「低く狭いスケールながらも分岐レベル」ではある。

              スロの全台系だけであれば☆5レベルの結果だが、末尾の若干の不発感、パチの稼働の低さはマイナス査定せざるを得ない。

              【状況の良さと今後も充分期待が出来る結果ではある】ものの、今回は☆3止まりという所だろうか。

              また改めて状況の良さそうな今の「7の付く日」に注目していこうと思う。

              営業 3 (2021年1月7日の結果報告)
          • 2020年12月27日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
            並び予想:10~49人

            同店の特定日「7のつく日」となる12月27日(日)の予想をして見ようと思う

            12月27日(日)の予想
            ━━━━━━━━━━━━
            ★スロット
            ①3台設置機種以上を対象に全⑥
            ②特定末尾が全④⑤⑥
            また、その内1/2以上で⑤⑥

            ★ぱちんこ
            ①4パチ:1機種以上分岐調整
            (ボーダー+2~3以上)
            ━━━━━━━━━━━━

            前回からスロット予想でのボーダーを大幅に上げてみたが、実際に絆2が全⑥様相の結果を魅せ、この年末年始に向けての更なる状況upが確認出来た。

            末尾系でも、対象末尾が④⑤⑥として全台系を感じさせるものでもあったため、状況は【これまでの7の日とは別格とも言える好環境】であると言えよう。

            【投入・調整を期待するポイント】

            【スロット】
            〇全台系
            前回の絆2の全台系は⑥らしいモノで、投入の信頼感を一気に積み増したと言える。
            今回も引き続き「3台設置以上の機種」から狙って行きたい。
            と言っても、未だそれ程稼働が高まっていない同店であるので、3~5台程度の設置機種を軸に狙って行きたい。

            12/21導入の新台
            ・吉宗3(5台)

            ・番長3(3台)
            ・物語セカンド(5台)
            ・ゴージャグ2(4台)
            ・バジⅢ(3台)

            辺りに期待する

            〇末尾系
            前回は恐らく「7」
            「7の日」に拘る同店として、前回の「7」は狙い頃だった。
            前回、あまり稼働が付かなかった、察知されていなかった、若しくは「認識されていなかった」事から、今後もこの仕掛けで魅せて行きたいならユーザーが認識してくれるまで「7」で継続もあるかもしれぬ。

            前回、認識・察知されていないのに、今回更に末尾を変える意味も無く、変わってくればそれは「かわす」と同意である為、結果が出ていない以上「7」に期待して良いやもしれぬ。

            【パチンコ】
            〇1機種以上分岐調整
            ここは、儂自身が現地で確認出来れば良いが、毎回そうもいかぬのでユーザー自身で判断してもらうしか無いが、1,000玉や1,500玉程度ではブレもあるので石橋をたたいて貰うしかない。

            だが、これまでの実績からも2~3機種は期待して良いであろうし、現状は「北斗シリーズ」と「源さん超韋駄天」が同店の推しでもある様なので、あくまで「機種全体で分岐調整」という視点で見て行き、それに満たない場合は「ハズレ」とシビアに立ち回る方がユーザーとしても納得のいく結果となる事だろう。

            スロットよりも収束に時間がかかり、どれだけ回りが良くても当たりが引けない、確変が引けない、引けても伸びない等々、「回りと収支が直結しない」というのは1営業日単位では当然でもあるが、その様なプラス環境で打ち続ける事で個人単位では収束していくのがパチンコの特性でもある

            現状は、
            「北斗シリーズ」
            「源さん超韋駄天」
            ここがやはり期待出来る所であろう

            スロットでもパチンコでも、状況の良い所での試行回数を重ねる事が結果に繋がる

            その点でも、今の同店の状況は「良」として良いだろう

            勿論上記は儂の独自考察でしか無い訳であるので、実際には各自現地でしっかり見定める必要がある。

            結果についても営業終了後、まとめて報告しようと思うぞ。

            • >2020年12月27日の予想結果

              特定日「7のつく日」の営業予想結果を報告しよう

              ━━━━━━━━━━━━
              12/27
              「スロット」
              〇3台設置機種以上に全⑥
              ・S吉宗3
              平均G数 8,169 G
              平均差枚 +2,000 枚
              平均出率 108.2%
              勝率 100 %

              〇特定末尾が全④⑤⑥
              辺り末尾:7
              平均G数 4,966 G
              平均差枚 +509 枚
              平均出率 103.4%
              勝率 59.1 % (13/22台)

              「パチンコ」
              ・CR真・北斗無双FWN
              平均差玉 -900 玉
              勝率 0%(0/3台)
              ・P真北斗無双3SFJ
              平均差玉 -133 玉
              勝率 14.2%(1/7台)
              ・P大工の源さん超韋駄天YTA
              平均差玉 +187 玉
              勝率 60%(3/5台)
              ━━━━━━━━━━━━

              「スロット」
              〇3台設置機種以上に全⑥
              今回も人気機種の吉宗3にしっかり用意されていた様で、稼働もしっかり付き、好結果を魅せている。
              これまでの広範囲に中途半端な結果を魅せていた時とは全く別のホールかと思わせる程に優秀な数値となっている。

              末尾系としても引き続き【7】で用意されたと思われるが、こちらもやはりこれまでとは全くレベルの違う稼働となり、勝率も向上し、出玉感のあるものとなった。
              全体平均としては、まだまだ上がある状況ではあるが、環境の良さは間違いないところだろう。

              更に期待の持てるホールと言える結果だ。

              「パチンコ」
              真・北斗こそ回りを見る程度にしか触られていないが、真・北斗3、韋駄天ともにひと勝負された程度の稼働は付き、それによって「分岐レベル」の数値が浮かんできてはいる。

              スロット同様に、状況の良さそうな今こそしっかり攻め、結果を求めるチャンスだと思って良さそうだ。

              評価としては、スロットではユーザーが求める所への投入、しっかり結果の魅せる配分で、それにユーザーも応えての好結果となっている

              パチンコでも、まだまだ稼働が薄いとはいえ、数値上は一定のレベルを見せ始めて居る点は心強い。

              また改めて状況の良さそうな今の「7の付く日」に注目していこうと思う。

              営業 4 (2020年12月27日の結果報告)
          • 2020年12月17日の予想
            出玉予想:◯
            高設定の入れ方予想:
            機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ
            並び予想:10~49人

            同店の特定日「7のつく日」となる12月17日の予想をして見ようと思う

            12月17日(木)の予想
            ━━━━━━━━━━━━
            ★スロット
            ①3台設置機種以上を対象に全⑥
            ②特定末尾が全④⑤⑥
            また、その内1/2以上で⓹⑥

            ★ぱちんこ
            ①4パチ:1機種以上分岐調整
            (ボーダー+2~3以上)
            ━━━━━━━━━━━━

            前回、「7の付く日」&「月曜日」と、旧特定日が重なるタイミングという事で、こちらも力を入れて色々な角度からデータを洗って期待を掛けていたが、恐らく仕掛けとしては充分なモノが用意されていた様には感じたものの、結果としては満足いくとまでは言えなかった。

            本来、しっかりと魅せたかったであろう同店として、魅せきれなかったモノを改めてここで魅せてくるとして、上記の予想としている。

            ■スロット

            ①3台以上設置機種に全⑥

            もうこれ以上の用意をしようが無い最高の魅せ方を期待する。
            流石にマイジャグ程の台数での全⑥は考えにくい為、3~5台程度の設置機種の可能性が高いであろうが、多くても7台設置のまどマギ叛逆までの何れかと考えるのが普通であろう。

            ②特定末尾が全④⑤⑥
            また、その内1/2以上で⓹⑥

            要は「末尾系で1/2以上で⓹⑥」であり、「その残り台でも④となる」と見ておる。

            出玉感は⓹⑥には劣る④であったとしても、出率的には勿論100%超えであるのだから、しっかり回して稼働さえ付けば多くの場合で全ての台がプラスになる可能性が高いという事じゃ。

            これまで注目してきたマイジャグラーが、全⑥としては台数的に疑問ではあっても、こちらで含まれれば当然期待して良いポイントではないかと思われる。

            ■パチンコ

            ①4パチ:1機種以上分岐調整
            (ボーダー+2~3以上)

            今回の儂の狙いは以下の通り

            ・北斗無双シリーズ
            ・源さん超韋駄天

            北斗無双シリーズとしては、12/7に「P真・北斗無双 第3章」が6台導入されていたが、12/14に更に増台され全9台となった事から注目したいポイント。
            勿論「ぱちんこCR真・北斗無双」も合わせて期待している。

            「P大工の源さん 超韋駄天」も勿論同店の主力機種であり、これらに稼働が付き、結果を魅せて来なければホールに活気も生まれない。

            勿論上記は儂の独自考察でしか無い訳であるので、実際には各自現地でしっかり見定める必要がある。

            最新のフロアマップも添付しておくので参考にされたい

            • >2020年12月17日の予想結果

              12月17日(木)の営業予想結果を報告しよう

              ━━━━━━━━━━━━
              12/17
              「スロット」
              〇3台設置機種以上に全⑥
              ・バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆2
              平均G数 5,195 G
              平均差枚 +2,075 枚
              平均出率 105.5 %
              勝率 100 %

              〇特定末尾が全④⑤⑥
              平均G数 1,639 G
              平均差枚 +245 枚
              平均出率 105.0 %
              勝率 40 % (6/15台)
              (対象22台・7台未稼働)

              「パチンコ」
              ・CR真・北斗無双FWN
              平均差玉 -900 玉
              勝率 0%(0/3台)
              ・P真北斗無双3SFJ
              平均差玉 -133 玉
              勝率 14.2%(1/7台)
              ・P大工の源さん超韋駄天YTA
              平均差玉 +187 玉
              勝率 60%(3/5台)
              ━━━━━━━━━━━━

              「スロット」
              バジ絆2が全⑥で用意された様で、それぞれにしっかり稼働も付き、結果としても良好なものとなった。
              やはり6号機は結果も安定して出易く、稼働に伴って結果もしっかり出てくる。

              末尾系としては【7】で用意されたと思われるが、こちらは一部狙われた様な結果も出てはいるが、未稼働台も目立ち、思う様な結果には至らなかった。

              ただ、中には目立った結果を魅せた台もあり、「末尾7」を察知する切っ掛けになっても良さそうな台はでている

              1227番台戦コレ4では、序盤苦しんだものの、波に乗ってからは6号機の⑥らしい綺麗な右肩上がりを見せ、出率112%、+3,300枚と満足いく結果に。

              1567番台マイジャグⅢでも、途中の凹みはありながらも最後もう一段の伸びを魅せる、これまた⑥というよりは典型的な⑤の上振れ、粘り勝ちの見本のような結果となっている。

              1217番台ピラミッドアイは意外に設定看破が難しい部類ではあるが、プラスで展開出来ているのであればもう少し粘っても良かったであろうし、吉宗3も初当たりが極端に重い訳でも無く、高設定でもREGを引けば減らしてしまうが、流石にこれはまだ勿体無かった。

              ④であれば、かなり厳しい我慢の戦いを強いられながらの事故待ちという展開になりがちではあるが、それでも粘ればプラス域の場面も見えてくる。

              その間に⑤や⑥が見えてくる事もあるので、1000回転そこそこで見切れる台はそう多くはない上に、数百枚程度のマイナスで諦めていては初動の良い⑥以外は折角ツモれていても捨ててしまう事が多くなってしまうだろう。

              この状況の良い間にしっかり掴んで、しっかり結果を出していきたい。

              「パチンコ」
              3機種共に大して回されても居らず、これでは状況の良しあし、結果の良しあしを語る以前の問題であろう。

              源さんではワンパン辞めの3台以外の2台のマイナスは、回りを見て辞めたという程度であるし、真北斗無双のマイナス3台も同様。

              最新台の真北斗3でさえ、1台のプラス、6台のマイナスと、パッと見はかなり状況が悪く見えてしまうが、その実ワンパン辞めと回りチェック程度で、状況云々以前にヒキの問題なだけにも見える。

              スロット同様に、状況の良さそうな今こそしっかり攻め、結果を求めるチャンスだと思うがの。

              評価としては、絆2の全6は勿論☆4レベルには結果を出してはいるが、状況は良かった末尾系の不発や結果の出切らなさを相殺せざるを得ず、パチについてはそもそも稼働が付いておらず評価するレベルに無いものの、それはそのままマイナス評価とはなってしまう。

              ここはユーザーに頑張ってもらうしか、ホールは入れる事、調整する事しか出来ないのがホールとしてももどかしい所ではあろう

              また改めて状況の良さそうな今の「7の付く日」に注目していこうと思う。

              営業 3 (2020年12月17日の結果報告)
          • 朝の並びは15人
            一般5人
            勿論角付近ジャグラー狙い。
            ゴージャグ2新台
            1000円ペカ。
            低貸スロットは大盛況。
            9月7日以来に入店
            設備評価の低さはトイレの電球が
            点滅していたこと
            前回より寂しい出玉感も高設定が
            ある可能性を残しつつ
            退店しました。

              営業 3
              接客4
              設備2
            • 2020年12月7日の予想
              出玉予想:△
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) 角付近 パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
              並び予想:10~49人

              同店の特定日は「7のつく日」「月曜日」となっているが、今回の「7の付く日」は「月曜日」でもあり、本来、それぞれで「旧イベ日」として組まれる予算を重ねて使える「年に数度とない特別な日」である【12月7日(月曜)】の予想となる

              参考になりそうなデータを拾い挙げてみる
              ━━━━━━━━━━━━
              ◎直近の「7の付く月曜」
              9/7(月)
              総差枚 +30,691枚
              ━━━━━━━━━━━━
              〇直近の「7の付く日」
              11/27(金)
              総差枚:-8,697

              〇直近の「月曜日」
              11/30(月)
              総差枚:-8,533

              それぞれのデータ引用元
              https://min-repo.com/?s=%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%87%E3%82%A3%E4%BA%80%E6%9C%89
              ━━━━━━━━━━━━
              以上の通り、「7の付く日」「月曜日」共にユーザー側のマイナスとは言え、「薄利」な営業であった事、通常より強めの営業であった事が判るが、「7の付く日で月曜」となると、更に1段階上の営業を魅せている事は、過去のデータからも見て取れる。

              同店にとっては「結果を出さなければならない日」であろうし、それはそのまま「ユーザー視点」では【期待】となるものだろう。

              12月7日(月)の予想
              ━━━━━━━━━━━━
              ★スロット
              ①3台設置機種以上を対象に全台系×2機種以上
              ②外角台を対象に1/2で⓹⑥
              ★ぱちんこ
              ①4パチ:1機種以上分岐調整
              (ボーダー+2~3以上)
              ━━━━━━━━━━━━

              過去データを今一度洗い直していた事から投稿が遅くなってしまったが、この「強く魅せる必要がある日」では、上記の様な攻め方がデータ上からは見て取れた。

              勿論、それだけでホールの全台差枚を過去のデータのレベルまで上げる事は適わないハズであり、それ以外の投入も勿論期待して良いとは思うが、実績的にも上記の狙い方が適していると思われる。

              ━━━━━━━━━━━━

              最後に、今回も当日儂が期待する機種をいくつか挙げておくとしようか

              【スロ】
              この所、ジャグラー系、それも「マイジャグラー」で魅せようとしている様子が伺える。
              ここでも「マイジャグラー」には期待して良いだろう。
              更にもう一機種以上、全台系での用意が期待出来、「外角台」では複数の機種が候補に挙がってくるが、1/2だと思えば「まず座って探ってみる」が正解だろう。

              【パチ】
              ・源さん超韋駄天
              ・P北斗無双3
              ・大海4スペシャル

              今回はこの辺りを本線とみる。

              勿論上記は儂の独自考察でしか無い訳であるので、実際には各自現地でしっかり見定める必要がある。

              最新のフロアマップも添付しておくので参考にされたい

              • >2020年12月7日の予想結果

                12月7日(月)の営業予想結果を報告しよう

                〇スロット

                予想に挙げていた「マイジャグラーⅢ」、更に「クレアの秘宝伝 眠りの塔と目覚めの石」で投入されたと思われ、「外角台」でも6台の投入があった様だ。

                「マイジャグⅢ」では、1568番台が+2,600枚と結果を残したが、それ以外でプラスとなったのは4台。
                10台がマイナスとはなったが、1,000回転も回されていない台も多く、マイナスと言っても2~500枚程度の台が殆どであり、正当な評価をするのは難しいがまだまだ攻めようもあった様に思う。

                「クレアの秘宝伝 眠りの塔」でも、1273番台で辛うじて+300枚程度を示すのみで、その他はマイナスとなってしまったが、やはり殆どの台で1,000回転も回されておらず、マイナス台が多いと言っても実態を表したものとは言えない。

                また、「外角台」として6台を投入先だったであろうとしてPickupしてみたが、やはり角台は気になるのか、全台系となった箇所より稼働が付き、その分差枚的な結果もみえて来ている。

                〇パチンコ
                今回も4パチのみに注目したが、当たり台としては予想に挙げていた「源さん超韋駄天
                」「真・北斗無双3」「慶次漆黒」の3機種ズバリであったとと思われる。

                ただ、稼働が全体に弱く、超韋駄天と北斗無双3は僅かにマイナスとなったものの、大海4では平均プラスとなり、勝率としても良いものとなった。

                勿論、稼働の低さを考えると正確な判断は難しいが、総じて大きなマイナスを追う事も無く、勝ち負けを意識できるレベルで戦える点を見れば、状況の良さは感じられると言っても良いのだろう。

                総評としては、パチ、スロ共に稼働が低めとなった事から、大きく結果を魅せる箇所が出て来ていないが、逆に大きくマイナスを示す部分も無い事から、パチ、スロともに状態の良さは感じられる。

                実際、スロットの「角台の一部」を拾ったデータでは、強めの稼働が付き、結果として差枚もついて来ている事でホール側の仕掛け、内容の良さが垣間見れ、これで稼働が付いてくれば結果もさらに上昇してくるという期待は持てるといえよう。

                当然、しっかり中身を判別、実際に戦える回りかどうか、との判別は不可欠ではあろうが、次回も期待して臨んでも良さそうだ

                評価としては「結果が出ている」とは言えないものの、攻められそうな様相はそこかしこに感じられ、結果が出ていない事から高評価は難しいものの、角台狙いでは充分とは言えないまでも、ユーザーとしては「可能性」を感じられる程度には結果を魅せた点を踏まえ、今回は☆2としておく

                営業 2 (2020年12月7日の結果報告)
            • 2020年11月28日の予想
              出玉予想:△
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) 並び パチンコ バラエティ強め
              並び予想:10~49人

              同店の特定日である「7のつく日」「月曜日」が強めの営業となるのは当然であるのだが、同店では客入りの良い土曜日でもそれに負けない営業が最近見られている。

              引き続き今週も「土曜日」に注目する

              これまで数度、「土曜日」の状況の良さを客観的に見て貰う為、過去3回分の土曜の営業結果を載せてきたが、そろそろその確認も不要であろうと、今回からは直近の結果のみ載せていく。

              前回11/21「土曜日」の同店の営業データ

              ━━━━━━━━━━━━
              11/21
              「スロ」
              ■全台系
              ・マイジャグラーⅢ
              勝率38.5%、平均出率105.5%
              ・まどマギ叛逆
              勝率66.6%、平均出率102.4%
              ■並び系
              4台並び×1箇所
              勝率50%、平均出率106.2%

              「パチ」
              ・4パチ 慶次漆黒 -300玉
              ・4パチ 超韋駄天 +1,300玉
              ・4パチ 真・北斗 +2,500玉
              ・1パチ +7,400玉
              ・0.5パチ +6,900玉
              ━━━━━━━━━━━━

              前回、「スロ」「パチ」共にそれなりの結果とはなった。

              ただ、マイジャグⅢは稼働が分散してしまっているイメージであり、パチでも慶次漆黒は殆ど触られていないという状況も見て取れる

              どうしても遊び易い低貸しの方が稼働が高いのは当然と言えば当然ではあるが、やはりホールとしても低貸し「のみ」賑わっても営業的には苦しいだけでもあろう。

              ホールの立場であればどうするか、そこを見極めると自ずと見えてくるかと思案し、今回は以下の予想を挙げてみる

              11月28日の予想
              ━━━━━━━━━━━━
              ★スロット
              ①3台設置機種以上を対象で全台系×2機種以上
              ②バラエティ島対象で4台並び×2箇所以上
              ★ぱちんこ
              ①4パチ:1機種以上分岐調整
              ━━━━━━━━━━━━

              前回まで「全④⑤⑥」と記していたが、メインである「20スロ」に活況を呼び込む為には、それなりに「見える結果」が求められる。

              「魅せる」ために、もう1段階上の「全⓹⑥」等を予想としても出してみたいのだが、やはり儂としても「実績」は踏まえたい。

              今回、「全④⑤⑥」ではなく「全台系」としたのは

              【もしかしたら全⓹⑥等の1段階強めの営業があるかも?】

              という思いでの表現の変更と思って貰えれば幸いじゃ。

              勿論、パチも同様に低貸しの予想を外し、【4パチ】に注力するのではないか?

              という思いを込めたと思ってもらいたい。

              今週は上記の様な仕掛けに注目していこうと思う。

              ━━━━━━━━━━━━

              最後に、今回も当日儂が期待する機種をいくつか挙げておくとしようか

              【スロ】
              ・ジャグラー系
              ・まどマギ系
              ・バラエティに並び

              【パチ】
              ・源さん超韋駄天
              ・真・北斗無双
              ・慶次漆黒

              今回も引き続きこの辺りを本線とみる。

              ジャグラーは高い稼働が付く台も散見される事から、結果を魅せるならここへ
              まどマギ系は安定投入されている
              バラエティの並びも然り

              源さんと真・北斗の稼働状況を鑑みれば、やはりここへ良調整を置かなければ結果は見えまい。

              そして、前回悲惨な稼働状況に陥っていた「慶次漆黒」。
              ここでリベンジを見せないと完全通路化してしまう、ここは仕掛けるであろうし、狙い目となる。

              勿論上記は儂の独自考察でしか無い訳であるので、実際には各自現地でしっかり見定める必要がある。

              最新のフロアマップも添付しておくので参考にされたい

              • >2020年11月28日の予想結果

                11月28日(土)の営業予想結果を報告しよう

                〇スロット

                予想に挙げていた「まどマギ系」からはやはり「まどマギ叛逆」、「ジャグラー系」からは「マイジャグラーⅢ」、更に並びでは1260~1263番台での4台並びで用意されたようだ

                「まどマギ叛逆」では、1325番台が+1,000枚となったが、その他の台は全てマイナスとなってしまった

                「マイジャグⅢ」でも、1558番台で+1,900枚、1573番台から+2,500枚というやらかしが出たが、その他の台では目ぼしい結果が出なかったようだ

                また、「1260~1263番台での4台並び」からも1261番台ディスクアップから+3,100枚が出ているが、その他の3台は早々に見切られてしまった。

                〇パチンコ
                今回は4パチのみに注目したが、当たり台としては予想に挙げていた「源さん超韋駄天
                」「真・北斗無双」「慶次漆黒」の3機種だったと思われる。

                ただ、北斗無双と慶次漆黒は殆ど回される事なく、善し悪しの評価のしようがないと言えよう。

                源さん超韋駄天においても、まだ一応は一通り数百発を打たれる程度には触られているが、良さが感じられなかったのか、ユーザーの意図は判らぬが、ここもやはり評価のしようが無い。

                結果として、スロでは各機種に僅かに結果を魅せた台はあったものの、その対象範囲からすればやはり「一部」でしかなく、パチンコに於いてはそもそも殆ど打たれていない事から「善し悪しの判断は出来ない」が、結果が出ていない以上評価を上げる事は適わないという結論となる。

                営業 1 (2020年11月28日の結果報告)
            • 2020年11月21日の予想
              出玉予想:△
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) 並び パチンコ 少台数機種強め Aタイプ強め
              並び予想:10~49人

              同店の特定日である「7のつく日」「月曜日」が強めの営業となるのは当然であるのだが、同店では客入りの良い土曜日でもそれに負けない営業が最近見られている。

              引き続き今週も「土曜日」に注目する

              過去3回の「土曜日」の同店の営業データも列挙する

              ━━━━━━━━━━━━
              10/31
              「スロ」
              ・バジリスク~絆2
              勝率75%、平均出率109.9%
              ・クレアの秘宝伝~眠りの塔
              勝率50%、平均出率98.7%
              「パチ」
              ・4パチ 超韋駄天 +800玉
              ・1パチ +3,400玉
              ・0.5パチ -1、000玉
              ━━━━━━━━━━━━
              11/7
              「スロ」
              ・バジリスク~絆2
              勝率75%、平均出率108.8%
              ・マイジャグⅢ
              勝率35.71%、出率97.6%
              ・押忍!番長3
              勝率33.3%、出率100.0%
              「パチ」
              ・4パチ 超韋駄天 -4,200玉
              ・4パチ 慶次漆黒 -250玉
              ・1パチ +3,250玉
              ・0.5パチ +4,250玉
              ━━━━━━━━━━━━
              11/14
              「スロ」

              ※低稼働の影響もあり、20スロの投入先の推定無し

              2スロ
              1576~1586番 +125枚
              1617~1621番 -125枚

              「パチ」
              ・4パチ 超韋駄天 -1,100玉
              ・4パチ 慶次漆黒 -600玉
              ・1パチ -3,000玉
              ・0.5パチ -800玉
              ━━━━━━━━━━━━

              前回、「スロ」「パチ」共に厳しい結果となってしまった。
              勿論、稼働自体もかなり落ち込んでいた影響も少なからずあろうとは思うが、回されたマイジャグⅢでも思う様な結果も出ていない事から、色々と不運が重なってしまった面もあったのかもしれぬ。

              気を取り直して、ここはホールとしてもリベンジすべきタイミングであろうし、ここで魅せねば前回の結果も悪い意味で「真の姿」だと認識されてしまう。

              文末で改めて纏めるが、当日の21日は「リニューアル」の告知も出ている

              「魅せる」下地は充分とも言える訳じゃ

              期待を込めて記すとする

              11月21日の予想
              ━━━━━━━━━━━━
              ★スロット
              ①3台設置機種以上を対象で全456×2機種以上
              ②バラエティ島対象で4台並び456×2箇所以上
              ★ぱちんこ
              ①4パチ:1機種以上分岐調整
              ②1パチ:8列中何れかの1列で分岐調整
              ③0.2パチ:6列中何れかの1列で分岐調整
              ━━━━━━━━━━━━

              スロであればユーザー満足度が高い【全台系】や【並び系】。

              パチであればアピールのしやすい【機種単位】、もしくは【列単位】で分岐調整を仕掛けてくると思っておるが、どうにも稼働が付かなくなっており、結果が出る程の稼働が付く事を祈りたいところではある・・・と毎回申して居るが、ここは「稼働が低かろうと、その反応で稼働を呼び込む」くらいの気合いを魅せて欲しいところじゃの

              今週も引き続き上記の仕掛けに注目していこうと思う。

              最後に、今回も当日儂が期待する機種をいくつか挙げておくとしようか

              ・ジャグラー系
              ・まどマギ系

              前回と同じになるが、個人的には前回もここへの投入だったのではないかと思う面もある。
              その「仕掛け」の不発だったとすれば、今回はこの辺りで引き続き魅せようとするハズであるし、少しでも上積みした状況を用意してもおかしくないとは感じておる

              パチでは素直に今人気、稼働のある台でないと結果が見えてこないであろうし、引き続き「慶次漆黒」「源さん超韋駄天」に注目する。
              また、この2箇所で目立った結果を魅せられない事から、更に当日、上方調整される機種があってもおかしくないだろう

              「スロ」「パチ」ともに「楽観的」とも取られかねない予想を出している様に思うであろうが、ここでもう一押しの根拠が今回はある。

              11月21日 【リニューアルオープン】
              が予定されている。

              ・パチンコ全館配置変更
              ・全館電子タバコ喫煙可能へ
              ・「4パチ」は248台から280台へ増台
              ・当日は10時開店

              リニューアル内容は上記の通りであるが、勿論このタイミングは一般的にも「魅せる時」と考えて良いだろう

              前回のリベンジ、ここでしっかり魅せてくると期待したい。

              勿論上記は儂の独自考察でしか無い訳であるので、実際には各自現地でしっかり見定める必要がある。

              最新のフロアマップも添付しておくので参考にされたい

              • >2020年11月21日の予想結果

                11月21日(土)の予想結果を報告しよう

                〇スロット

                予想に挙げていた「まどマギ系」からはやはり「まどマギ叛逆」へ投入が為され、「ジャグラー系」からは「マイジャグラーⅢ」で用意されたと思われる

                それぞれ全④⑤⑥程度の配分というのも恐らく予想通りだろう

                叛逆では、1325&1326の2台では6,000回転とそれなりに追われ、結果は僅かながらプラスとなっている。

                マイジャグⅢでも勝率は50%を割ってしまっているが、ある程度稼働が付いた所ではそれなりの結果が出ており、初動の悪かった台は入ってないと思われたか、④だろうとして早々に見切られた様子だ。

                それでもマイナス台だとしても大きくマイナスとなったのは、1558番台の-1,000枚のみで、全体に底堅い様子も伺え、④⑤⑥での投入だったと推定して良いだろう

                同じく20スロで「並び」としてバラエティで1箇所置かれたようだ

                やはり見切り早く捨てられた様子だが、追われれば一定のレベルの結果はついている。

                2スロでは今回もしっかり回され、結果として良い内容となったといって良さそうで、やはり状況が良いと思える時は、回せば結果も付いてくると言って良さそうだ

                〇パチンコ
                4パチ、1パチ、0.2パチまで、総じて「分岐調整」らしい結果分布と言って良く、それぞれに勝ち負けとなる状況だった

                前回と比較しても、今回はユーザーにとって有難い環境だったと言って良さそうですけど、慶次漆黒など、まったく稼働がつかなくなってしまった機種も出始めており、ただ釘を開けておくだけでは難しい状況ではありますね

                営業 3 (2020年11月21日の結果報告)
            • 2020年11月14日の予想
              出玉予想:△
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) 並び パチンコ 少台数機種強め Aタイプ強め
              並び予想:10~49人

              同店の特定日である「7のつく日」「月曜日」が強めの営業となるのは当然であるのだが、同店では客入りの良い土曜日でもそれに負けない営業が最近見られている。

              引き続き今週も「土曜日」に注目する

              過去3回の「土曜日」の同店の営業データも列挙する

              ━━━━━━━━━━━━
              10/24
              「スロ」
              ・魔法少女まどか☆マギカ 2
              勝率100%、平均出率125.9%
              ・魔法少女まどか☆マギカ 叛逆
              勝率75%、平均出率113.3%
              「パチ」
              ・4パチ 慶次漆黒 -16,330玉
              ・1パチ +24,850玉
              ・0.5パチ +23,550玉
              ━━━━━━━━━━━━
              10/31
              「スロ」
              ・バジリスク~絆2
              勝率75%、平均出率109.9%
              ・クレアの秘宝伝~眠りの塔
              勝率50%、平均出率98.7%
              「パチ」
              ・4パチ 超韋駄天 +800玉
              ・1パチ +3,400玉
              ・0.5パチ -1、000玉
              ━━━━━━━━━━━━
              7/7
              「スロ」
              ・バジリスク~絆2
              勝率75%、平均出率108.8%
              ・マイジャグⅢ
              勝率35.71%、出率97.6%
              ・押忍!番長3
              勝率33.3%、出率100.0%
              「パチ」
              ・4パチ 超韋駄天 -4,200玉
              ・4パチ 慶次漆黒 -250玉
              ・1パチ +3,250玉
              ・0.5パチ +4,250玉
              ━━━━━━━━━━━━

              先々週に続いて、先週も連続投入されたバジ絆2はらしい結果を魅せる事が出来た。
              また、番長3もまた1台のみ格好を付けたのだが、マイジャグⅢは15台で全④⑤⑥とされた様に見えて殆どが④だったのではないかという結果になっている。

              今週も「土曜日」にひっそり営業を強化していると思える11/14(土)について予想をしてみようと思うが、毎回「それっぽい」のレベルの結果しか出てこないようでは、「それっぽいだけ」で狙うに値しないという結論に至ってしまう。
              「ユーザーが出してくれない」ではなく、「ユーザーに出させる」営業を期待したいぞ

              11月14日の予想
              ━━━━━━━━━━━━
              ★スロット
              ①3台設置機種以上を対象で全456×2機種以上
              ②バラエティ島対象で4台並び456×2箇所以上
              ★ぱちんこ
              ①4パチ:1機種以上分岐調整
              ②1パチ:8列中何れかの1列で分岐調整
              ③0.2パチ:6列中何れかの1列で分岐調整
              ━━━━━━━━━━━━

              スロであればユーザー満足度が高い【全台系】や【並び系】。

              パチであればアピールのしやすい【機種単位】、もしくは【列単位】で分岐調整を仕掛けてくると思っておるが、どうにも稼働が付かなくなっており、結果が出る程の稼働が付く事を祈りたいところではある

              ※11/2に入替があった為、改めて店舗案内図を添付しておくので参考にすると良い

              今週も引き続き上記の仕掛けに注目していこうと思う。

              最後に、今回も当日儂が期待する機種をいくつか挙げておくとしようか

              ・ジャグラー系
              ・まどマギ系

              今回はこの辺りがそろそろ巡ってくる頃合いだろう

              パチでは素直に今人気、稼働のある台でないと結果が見えてこないであろうし、引き続き「慶次漆黒」「源さん超韋駄天」に注目する。

              勿論上記は儂の独自考察でしか無い訳であるので、実際には各自現地でしっかり見定める必要がある。

              • >2020年11月14日の予想結果

                11月14日(土)の予想結果を報告しよう

                〇スロット

                予想に挙げた、まどマギ系、ジャグラー系、共にこれと言った目立った結果や挙動が見られなかった。

                これまでの傾向から、ジャグラー系では台数的にも「ゴージャグ2」辺りが手頃では無いかと思っていたし、まどマギ系も「まど2」よりは「まどマギ叛逆」の方がホールとしては怖さも無いであろう、、、とな。

                だが、それぞれに稼働もそれほどついておらぬので実際の中身は判らぬが、ゴージャグ2でも2000回転超回された台があるし、マイジャグⅢでも7000回転超回されていたりもしておるのだから、何処かで結果が出ても良いと思うが、それが出て来て居ない、見えていない以上、予想も外れであるし、ホールの状況も決して良かったとは言えぬのじゃろう。

                一方で2スロでは、やはり投資が楽な分楽しめている様で、稼働の面では圧倒的に2スロは付いており、万枚オーバーな台まで出現しておる

                2スロも20スロも、機械は同じものじゃから、その挙動の違いは中身の違いだと言う他ない

                一応、今回もスロットの集計画像は用意したが、20スロについては「推定する事も難しい」として省略させて頂いた。

                「パチンコ」についても予想してみたのじゃが、こちらも傾向としても、恐らく慶次漆黒、源さん超韋駄天で引き続き魅せようとしていたのではないかと思う。

                ただ、ザックリな逆算ではあるが、回転数、差玉等から見る限り、殆どの台で1,500発も使わない程度で触られた程度の挙動しか無かった様じゃ

                これでは結果も出ないとも言えるが、一方で「続けて打てるだけの根拠」が無かったとも言えるのじゃろう。

                パチでの根拠と言えば「回り」と「信頼度(実績)」であろうし、どちらもホール側でユーザーに積み上げる物であるから、ホール側の一層の努力しかないといえるのじゃろう。

                改めて、また同店の「土曜日」については注目してみたいと思うが、前回レベルならまだ兎も角も、今回くらい結果が見えない状況では流石にオススメはしにくくなる。

                稼働が低ければ、稼働が付く為にはユーザーの信頼を勝ち取る為に積み上げていくしかない訳で、今が「失っている」のであれば、それはホールが失わせたものであるのだから、それで得た色々な内部留保で買い戻すしかないじゃろうて

                ぱち、スロ、共に結果が見えぬ、強さが見えぬ、この様な状況では「土曜日」を新たな意識できる日へと昇華させる事は適わぬだろう

                全てはホール側次第であって、決してユーザーの責任ではないのだからな。

                ああ、儂の予想が外れたのは儂の責任じゃな、結果が出ないような所を推しているようでは、儂もまだまだ精進が足りぬと言う事じゃろう

                営業 1 (2020年11月14日の結果報告)
            • 2020年11月7日の予想
              出玉予想:△
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) 並び パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
              並び予想:50~99人

              同店の特定日である「7のつく日」「月曜日」が強めの営業となるのは当然であるのだが、同店では客入りの良い土曜日でもそれに負けない営業が最近見られている。

              引き続き今週も「土曜日」に注目する

              過去3回の「土曜日」の同店の営業データも列挙する
              ━━━━━━━━━━━━
              10/17
              総差枚 +15,883
              平均G数 2,492
              ━━━━━━━━━━━━
              10/24
              「スロ」
              ・魔法少女まどか☆マギカ 2
              勝率100%、平均出率125.9%
              ・魔法少女まどか☆マギカ 叛逆
              勝率75%、平均出率113.3%
              「パチ」
              ・4パチ 慶次漆黒 -16,330玉
              ・1パチ +24,850玉
              ・0.5パチ +23,550玉
              ━━━━━━━━━━━━
              10/31
              「スロ」
              ・バジリスク~絆2
              勝率75%、平均出率109.9%
              ・クレアの秘宝伝~眠りの塔
              勝率50%、平均出率98.7%
              「パチ」
              ・4パチ 超韋駄天 +800玉
              ・1パチ +3,400玉
              ・0.5パチ -1、000玉
              ━━━━━━━━━━━━

              先週はバジ絆2こそ何とか結果を魅せたが、それ以外はインパクトに欠ける結果となっている。

              今週も「土曜日」にひっそり営業を強化していると思える11/7(土)について予想をしてみようと思うが、前回のインパクトの無さをここで挽回してくるかどうかで、更にその先の期待度が占えると言っても良いかもしれない。

              11月7日の予想
              ━━━━━━━━━━━━
              ★スロット
              ①3台設置機種以上を対象で全456×2機種以上
              ②バラエティ島対象で4台並び456×2箇所以上
              ★ぱちんこ
              ①4パチ:1機種以上分岐調整
              ②1パチ:8列中何れかの1列で分岐調整
              ③0.2パチ:6列中何れかの1列で分岐調整
              ━━━━━━━━━━━━

              スロであればユーザー満足度が高い【全台系】や【並び系】。

              パチであればアピールのしやすい【機種単位】、もしくは【列単位】で分岐調整を仕掛けてくるのではないだろうか?

              ※11/2に入替があった為、改めて店舗案内図を添付しておくので参考にすると良い

              今週も引き続き上記の仕掛けに注目していこうと思う。

              最後に、今回も当日儂が期待する機種をいくつか挙げておくとしようか

              ・ジャグラー系
              ・番長系

              この辺りがそろそろローテーション的にも目を離せないと感じる。

              パチでは素直に今人気、稼働のある台でないと結果が見えてこないであろうし、引き続き「慶次漆黒」「源さん超韋駄天」と、「甘デジ」にも注目してみたい。

              勿論上記は儂の独自考察でしか無い訳であるので、実際には各自現地でしっかり見定める必要がある。

              今回もしっかり注目して今後も狙っていけそうか判断したいと思う

              • >2020年11月7日の予想結果

                11月7日(土)の予想結果を報告しよう

                〇スロット
                予想に挙げた、
                番長系からは「番長3」
                ジャグラー系からは「マイジャグⅢ」
                更に「バジ絆2」

                恐らくこの3機種で用意されたとみて良いじゃろう

                詳細は画像に纏めて添付しておくが、「バジ絆2」に於いては勝率、差枚、出率それぞれに優秀な結果になっておるので恐らく間違いはないだろう

                「番長3」については、勝率33.3%と満足いく結果とは言えないが、1330番・1331番共に3,600G、5,000Gと追われており、状況の良さは感じられていたのだろうと思われる

                問題は「マイジャグⅢ」というところか。
                それぞれに一定の稼働が付いており、マイナス台でも殆どの台で小幅なマイナスであり、その底堅さからある程度の設定はあるであろうし、追われ具合からも中身の良さを感じられてはいたと思える
                ただ、10台ものマイジャグⅢが、例え④⑤⑥とはいえ、実際に⓹や⑥が混じって居ればもう少し結果を魅せる台があっても良いのではないかとは思う。

                よって、儂としては同店が注力する所では④⑤⑥見込んでいたところが、実は中身は全てが④だったなどという事であったら、さすがにオススメはし辛くなってしまうのぅ

                また、バラエティでも4台並びだったのではないかという所を抜き出して画像に含めてある。

                こちらでも目立ったやらかしは見られなかったものの、総じて一定の回転数まで粘られて居る所から、中身の良さが感じられたからこそのものであろう

                ただ、今回、スロットでは「バジ絆2」「番長3の1328番」以外は情けない結果と言って良いだろう

                仮に開店からでなく、途中で覗いてこの状況では、とても座る判断も出来ぬし、更に他店への移動を意識してしまうだろう

                今回も「ぱちんこ」でも予想をしているが、4ぱちでの当たり機種は恐らく「源さん超韋駄天」と「慶次漆黒」で良かったと思われる。

                だが、稼働が付かなければ結果も出ないのだが、その稼働が付かないのは導入以来如何にユーザーを楽しませ、期待感を抱かせ、継続的に遊戯したいと思わせてきたかという積み重ねであり、前回でもそうなのだが、昨日今日多少良くしたくらいですぐに結果が出る訳でも無く、結果が出ないのに一度離れたユーザーがそこへ戻るとホールが考えているなら甘い話じゃの。

                釘の見方も分らぬ素人でも、「お?これ凄くないか?」と、通路を通り際にも目を引く位の覚悟を持った調整なくして、離れたユーザーを取り戻す事なぞ出来ぬじゃろうて。

                また、それを仮にやったとしても、それが目にとまり、座るのはシンフォギアやきゅうでぇ、ルパンを打っていた【すでに店内にいたユーザー】でしかない。

                外のユーザーに訴え、来てもらおうと思うなら、今回の儂の様に、結果を外へ放流する奇特なヤツが居る時に、しっかり結果を出さねば既に店内にいるユーザーの配置換え効果しかない事ぐらい想像も出来よう。

                また、1ぱち、0.2パチででも投資が楽な分稼働は高いものの、前回程には目に見えて盛り上がるほどには無く、結果的に1パチと0.2パチの「当り列」と思われる所ではその良さが実感できたとは言えないのかもしれない。

                スロでは結果を魅せる機種が出てはいるものの、パチでは総じて「戦える状況にある様には見えぬ」という結果だ

                この様に結果をユーザーは常に発信しておる

                「結果を魅せられない状況」を発信し続けていては、返ってユーザーを敬遠させるだけじゃのぅ

                今回の結果については画像で添付しておくので確認されたい

                改めて、また同店の「土曜日」については注目してみたいと思うが、あまりに調子のよい事ばかり言っていても儂が「嘘つき狼」になりかねぬのでな、「答えの有る営業」が期待出来そうな時にでも、また注目して予想もしてみようと思うぞ。

                1 返信
                営業 1 (2020年11月7日の結果報告)
            • 2020年10月31日の予想
              出玉予想:◯
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) 並び パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
              並び予想:50~99人

              同店の特定日である「7のつく日」「月曜日」が強めの営業となるのは当然であるのだが、同店では客入りの良い土曜日でもそれに負けない営業が最近見られている。

              先週の「土曜日」10/24に続いて今週も引き続き注目する

              前回取り上げた10/17に合わせて、先週の同店の営業データも列挙する
              ━━━━━━━━━━━━
              10/17
              総差枚 +15,883
              平均G数 2,492
              ━━━━━━━━━━━━
              10/24
              「スロ」
              ・魔法少女まどか☆マギカ 2
              平均差枚+1,900枚
              勝率100%、平均出率 125.9%
              ・魔法少女まどか☆マギカ 叛逆
              平均差枚+1,588枚
              勝率75%、平均出率113.3%
              「パチ」
              ・4パチ 慶次漆黒 -16,330玉
              ・1パチ +24,850玉
              ・0.5パチ +23,550玉
              ━━━━━━━━━━━━

              先週は4パチのみ、慶次漆黒が分岐調整となっていたものの結果が出なかったが、それ以外では優秀な数値を叩き出している。

              よって、今週も「7の日」からは外れはするが、「土曜日」にひっそり営業を強化していると思える10/31(土)について予想をしてみる

              10月31日の予想
              ━━━━━━━━━━━━
              ★スロット
              ①3台設置以上の機種を対象に全台系を2機種以上?
              ②バラエティであれば4台並びを2箇所以上?
              ★ぱちんこ
              ①4パチ:1機種以上分岐調整?
              ②1パチ:8列中何れかの列で分岐調整?
              ③0.2パチ:6列中何れかの列で分岐調整?
              ━━━━━━━━━━━━

              スロであればユーザー満足度が高い【全台系】や【並び系】。

              パチであればアピールのしやすい【機種単位】、もしくは【列単位】で分岐調整を仕掛けてくるのではないだろうか?

              ※店舗案内図を添付しておくので参考にすると良い

              新たな特定日を作るには、一貫して【やり通すこと】がブランディングする上では絶対条件。
              今後、毎週土曜日はしばらく上記の仕掛けに注目していこうと思う。

              最後に、当日儂が期待する機種をいくつか挙げておこうかの

              前回予想を入れてみた10/24では予想通り「まどマギ2」「まどマギ叛逆」辺りがしっかり上位の結果を魅せていた。

              引き続きこの流れをユーザーにアピールするには埋もれさせない投入が必要だろう

              ・バジ絆2
              ・Re:ゼロ
              ・クレアの秘宝伝

              辺りの定番人気機種の扱いが悪い事は無いと予想する。

              パチでは素直に今人気、稼働のある台でないと結果が見えてこないであろうし、「慶次漆黒」については前回結果が出ていない事からの更なるリベンジ調整を期待したい。

              更に源さん超韋駄天も狙い頃といえるだろう

              勿論上記は儂の独自考察でしか無い訳であるので、実際には各自現地でしっかり見定める必要がある。

              ここでしっかり仕掛けが見えれば、しばらく注目に値するホールとなるじゃろうて

              • >2020年10月31日の予想結果

                10月31日(土)の予想結果を報告しよう

                まずはスロットだが、予想に挙げた3機種の中のから目立った機種が出ている

                ・クレアの秘宝伝~眠りの塔
                ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2

                恐らくこの2機種で用意されたとみて良いじゃろう

                詳細は画像に纏めて添付しておくが、バジ絆2に於いては勝率、差枚、出率それぞれに優秀な結果になっておるので恐らく間違いはないだろう

                クレア眠りについては、勝率50%とはいえ満足いく結果とは言えないが、なかなか伸びきれないながらも1276・1277番台はしっかり追われており、かなり展開の厳しそうだった1273番でさえ4,400回転超と粘られていて、状況の良さは感じられていたと思われる。

                また、バラエティでも4台並びだったのではないかという所を抜き出して画像に含めてある。

                こちらは目立ったやらかしは1577番+1,348枚、1617番+1,802枚に留まっているものの、総じて一定の回転数まで粘られて居る所から、中身の良さが感じられたからこそのものであろう

                今回も「ぱちんこ」でも予想をしているが、4ぱちでの当たり機種は恐らく「源さん超韋駄天」で良かったと思われる。

                思われるのだが、ユーザー側の一応のプラス差玉にはなっているが、等価営業ではない事から「分岐には達していない」となってしまうが、それでも結果としては「分岐レベル」を示してはいる。

                また、1ぱち、0.2パチででも投資が楽な分稼働は高いものの、前回程には目に見えて盛り上がるほどには無く、結果的に1パチと0.2パチの「当り列」と思われる所ではその良さが実感できたとは言えないのかもしれない。

                スロでは結果を魅せる機種が出てはいるものの、パチでは総じて「準分岐レベル」には結果は収まっているものの、ユーザーとしては口惜しい結果と言えよう。

                内容としては「やはり土曜日は強化されている」として良い結果ではあるとはおもう為、今後も注目して行こうと思う。

                今回の結果については画像で添付しておくので確認されたい

                改めて、また同店の「土曜日」については注目してみたいと思うぞ

                営業 2 (2020年10月31日の結果報告)
            • まずパチンコ、釘がガチガチがメインで回るなぁと思うと右の釘がしんでます
              スロットは言うまでもなく酷い
              あと店員の対応悪い、店としての対応も酷すぎる。
              カード最初からひびはいってる時がありますがすぐ変えてもらってください。
              まあいいかで打ってて間違えて割れると中の現金は店に取られます。
              このカードだけは皆さん気をつけてください。
              本当にびっくりしますよ。 

                営業2
                接客1
                設備3
                悪意が感じられる内容である為、全ての評価が無効となりました
              • 2020年10月24日の予想
                出玉予想:◯
                高設定の入れ方予想:
                機種(全台~1/2系) 並び パチンコ バラエティ強め
                並び予想:10~49人

                同店の特定日である「7のつく日」「月曜日」が強めの営業となるのは当然であるのだが、同店では客入りの良い土曜日でもそれに負けない営業が最近見られている。

                もう10/24(土)が目の前に迫っているが、それこそ情報収集に余念の無いスロッター、パチンカーこそ報われるべきであろうし、あえてこのタイミングで今回は投下してみようと思うぞ。

                まずは直近の「土曜日」となる10/17の同店の営業データを一部拾ってみる

                ━━━━━━━━━━━━
                10/17
                総差枚 +15,883
                平均G数 2,492
                ━━━━━━━━━━━━

                勿論当日は「7の付く日」でもある訳だが、その週の月曜日(10/12)が「総差枚-4,968枚」と、一応はホール側プラスと言えども「薄利」で強めてはいる訳だが、それと比較しても10/17(土曜)は強い。

                ・グレキン
                勝率4/5:出率108%
                ・番長3
                勝率 3/3:出率113.9%
                ・ゴッドイーター
                勝率 2/4:出率107.2%

                と注目に値する結果も見て取れる

                よって、今週も「7の日」からは外れはするが、「土曜日」にひっそり営業を強化していると思える10/24(土)について予想をしてみる

                10月24日の予想
                ━━━━━━━━━━━━
                ★スロット
                ①3台設置以上の機種を対象に全台系を2機種以上?
                ②バラエティであれば4台並びを2箇所以上?

                ★ぱちんこ
                ①4パチ:1機種以上分岐調整?
                ②1パチ:8列中何れかの列で分岐調整?
                ③0.2パチ:6列中何れかの列で分岐調整?
                ━━━━━━━━━━━━

                スロであればユーザー満足度が高い【全台系】や【並び系】。
                パチであればアピールのしやすい【機種単位】、もしくは【列単位】で分岐調整を仕掛けてくるのではないだろうか?

                ※店舗案内図を添付しておくので参考にすると良い

                新たな特定日を作るには、一貫して【やり通すこと】がブランディングする上では絶対条件。
                今後、毎週土曜日はしばらく上記の仕掛けに注目していこうと思う。

                最後に、当日儂が期待する機種をいくつか挙げておこうかの

                先週の土曜は「番長3」や「凱旋」辺りが上位の結果を魅せていた。
                一番好結果だったのは「グレキン」であるがな。

                一方で、柔らかい印象のアニスロ系がイマイチでもあった事から、今回はそちらに注目してみたい

                ・Re:ゼロ
                ・まどマギ2
                ・まどマギ叛逆

                等はかなり前回弱かったので、ここで再注目は必要だろう。

                パチでは素直に今人気、稼働のある台でないと結果が見えてこないであろうし、「慶次漆黒」辺りは狙ってみても良いのではないだろうか。

                勿論上記は儂の独自考察でしか無い訳であるので、実際には各自現地でしっかり見定める必要がある。

                ここでしっかり仕掛けが見えれば、しばらく注目に値するホールとなるじゃろうて

                • >2020年10月24日の予想結果

                  10月24日(土)の予想結果を報告しよう

                  朝は抽選の並びが少な目ながら80人程集まったようだ

                  まずはスロットだが、予想通り2機種は目立った結果を残している

                  ・魔法少女まどか☆マギカ 2
                  ・魔法少女まどか☆マギカ 叛逆

                  恐らくこの2機種、「まどかシリーズ」で用意されたとみて良いじゃろう

                  詳細は画像に纏めて添付しておくが、勝率、差枚、出率それぞれに優秀な結果になっておるので恐らく間違いはないだろう

                  また、バラエティでも4台並びだったのではないかという所を抜き出して画像に含めてある。

                  こちらは目立ったやらかしは1箇所、1600番台の+4,000枚のみだが、総じて一定の回転数まで粘られて居る所から、中身の良さが感じられたからこそのものであろう

                  今回は「ぱちんこ」でも予想をしてみたが、4ぱちでの当たり機種は恐らく慶次漆黒で良かったと思われる。

                  思われるのでが、実際には結果が出ておらず、展開に恵まれなかったと言う他ない

                  しかし1ぱち、0.2パチでは流石に投資が低く楽しめるからか、稼働の付き方が全く違う為、結果的に1パチと0.2パチの「当り列」と思われる所ではその良さが実感できるほどには賑やかに盛り上がったと言える結果だろう。

                  この状況であれば、「やはり土曜日は強化されている」として良いであろうし、今後も注目するに値するといえよう

                  今回の結果については画像で添付しておくので確認されたい

                  改めて、また同店の「土曜日」については注目してみたいと思うぞ

                  営業 3 (2020年10月24日の結果報告)