みんパチユーザーによる
東京都の営業予想 >>

アムディ亀有

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
アムディ亀有
特徴

7の日がイベント?ということで9/7行ってきました。
スロットしか見てませんが。

角台が強い?
誤爆にしては出玉ついている感じなので角メインで入れている?

前回8/27はクレア目覚めが全台っぽかったと店員さんが言ってましたが、今回はそれっぽい感じはなかったです。
箱変わっていた所がそうなのか?
こんなに上を使っている印象なかったのでちょっと意外でした。

評価
番付普通の店
全期間
総合点30点(評価数:34 件)
営業評価2.1
接客評価2.4
設備評価2.3
過去1年間
総合点33点(評価数:26 件)
営業評価2.2
接客評価3
設備評価2
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚-23枚
サンプル数141
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-98玉
サンプル数5
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間10:00〜22:50
住所東京都葛飾区亀有5丁目37番10号
地図こちらをクリック
台数パチンコ528台/スロット215台
旧イベント日7のつく日/月曜日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:30
情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1.12円 0.22円
スロット21.73円 2.17円
交換率(換金率)
4円パチンコ28玉
1.12円パチンコ100玉
0.22円パチンコ500玉
21.73円スロット5.2枚
2.17円スロット52枚
景品交換所の場所

正面入口を出てすぐ右にあります。
TSUTAYAの向かい、コインランドリーの隣です。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データ情報提供する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

スロッター×スロッター 調査スケジュール

月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全112件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2021年9月18日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    9月18日(土)の営業に注目する

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    ◎スロット
    ・全台系
    (2台設置以上機種に全⑤⑥)
    ・並び系
    (3台並びの⑤⑥が複数)
    ━━━━━━━━━━━━━

    前日9/17は「旧イベント日」という事で注目したが、今週は2日連続となるがやはり「土曜日」の営業にも注目する。

    今週末は日曜、月曜と連休となっている事から、2連休の期待に繋がる仕掛けが用意されいると見て良いだろう。

    ◆◆当日の投入考察◆◆

    【スロット】

    ・全台系
    7/31「サラ番2」「新ハナビ」
    8/14「吉宗3」
    8/17「劇場版まどマギ前後編」
    8/21「劇場版まどマギ前後編」
    9/11「まどマギ叛逆」「クレア眠り」

    先週の結果から遡る一か月間の結果を振り返ると以上の配分となっており、その傾向を踏まえればここも素直に「6号機AT系の全台系がある」とすべきであろう。
    旧イベント日である前日9/17の結果も踏まえ、ターゲットを絞りたい。

    ・並び系
    同店の仕掛けの定番であり、その構成はジャグラー系が中心となってきたが、先週9/11では、

    ・バラエティでの6号機ATの3台並び
    ・最新台ノーマルタイプ
    ・人気5号機ATメイン機種
    ・ジャグラーシリーズ

    と的を絞らせない広範な配分となっていた。

    ただ、それぞれが注目に適う機種であり、しっかり稼働も付いていた点でホールとしても結果を求めての配分だったとして良さそうだ。

    前日の9/17での投入傾向を参考にここも狙いを絞っていく必要がありそうだ。

    ━━━━━━━━━━━━━

    基本は「Aタイプ、6号機のAT系」推しでの営業、仕掛けであろうと思われる。
    ・ジャグラー系
    ・バラエティ
    のいつもの狙いに、最新台の扱いが良いのは同店の特色と言える。
    ・劇場版まどか☆マギカ 前後編
    ・コードギアス 反逆のルルーシュ3
    ・もっと!クレアの秘宝伝 女神/太陽
    などは引き続き注目だろう。

    結果は営業終了後に纏めて報告する。

    • >2021年9月18日の予想結果

      9月18日の営業結果を纏めたので報告する

      ◎スロット

      【全台系】
      ・S まどか☆マギカ[前後編]
      平均G数 7,115 G
      平均差枚 1,700 枚
      平均出率 108.0%

      【並び系】
      1560 マイジャグⅢ 1,872 +100
      1561 マイジャグⅢ 5,107 +2,300
      1562 マイジャグⅢ 343 -100
      1563 マイジャグⅢ 3,280 +1,000
      1565 マイジャグⅢ 705 -1,000
      1566 マイジャグⅢ 339 -400
      1567 マイジャグⅢ 2,697 +1,200

      全台系は前日稼働の付かなかった「まどマギ叛逆」から再度「前後編」での用意に。

      前日では全体に稼働が付かなかった所から一転3台揃って稼働が付き、1352番台から+3,000枚を筆頭に勝率100%と安定感のある結果。

      並び系では、今回は同店のメイン機種の一つマイジャグⅢの7台並びと豪勢な仕掛け。

      稼働が付き切ったという程では無いが、+2,300枚、+1,200枚、+1,000枚と稼働が付いた所は差枚も付いた所からも全体に攻められればまだまだ好結果も見られたといえよう。

      評価も、前日と比べて稼働もしっかりしたものとなり、結果も見える形となった点は評価できる。
      並び系のマイジャグⅢの勝率は微妙にはなったが、最新台のまどか前後編で安定した勝率100%は高評価して良い、今回は☆3としようと思う。

      いつもの通り結果を纏めて画像として添付しておくので、同店での立ち回りの参考してみると良い。

      営業 3 (2021年9月18日の結果報告)
  2. 2021年9月17日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    9月17日(金)の営業に注目する

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    ◎スロット
    ・全台系
    (2台設置以上機種に全⑤⑥)
    ・並び系
    (3台並びの⑤⑥が複数)
    ━━━━━━━━━━━━━

    この所「土曜日」の営業に注目してきたが、今回は同店の旧イベント日「7の付く日」となる「金曜日」で注目してみようと思う。

    週末、連休を控えての直前の仕掛けに注目し、連休中の立ち回りに活かして貰えればと思う。

    ◆◆当日の投入考察◆◆

    【スロット】

    ・全台系
    8/14「吉宗3」
    8/17「劇場版まどマギ前後編」
    8/21「劇場版まどマギ前後編」
    9/11「まどマギ叛逆」「クレア眠り」

    結果としては稼動が付き切らない、粘って回されなかった事で結果が出てはいなかったものの用意があったようである。
    よって、その傾向を踏まえればここも素直に「6号機AT系の全台系がある」とすべきであろう。
    その前の7/31では並び系で「サラ番2」「新ハナビ」でもあった事で【6号機に注力している】と見てよさそうだ。

    ・並び系
    こちらは同店の仕掛けの主軸としてこれまでも狙ってきた訳だが、8/14そして8/17と「全台系で6号機AT系機種」が選択されると此方では「ジャグラー系での並び」という判り易い結果が出ている。
    前回注目した9/11でも「マイジャグⅢ」「ファンキー」での4台並びの用意があった。

    ・バラエティでの6号機ATの3台並び
    ・最新台ノーマルタイプ
    ・人気5号機ATメイン機種
    ・ジャグラーシリーズ

    以上がこの所の並び系が置かれたポイント。

    引き続き、継続的に同店で戦える仕掛け、投入の傾向を結果で積み上げていきたい。

    ━━━━━━━━━━━━━

    基本は「Aタイプ、6号機のAT系」推しでの営業、仕掛けであろうと思われる。
    また、最新台の扱いが良いのは同店の特色と言える。

    結果は営業終了後に纏めて報告する。

    • >2021年9月17日の予想結果

      9月17日の営業結果を纏めたので報告する

      ◎スロット

      【全台系】
      ・Sまどか☆マギカ [叛逆]
      平均G数 151 G
      平均差枚 33 枚
      平均出率 107.3%

      ・S 吉宗3
      平均G数 523 G
      平均差枚 220 枚
      平均出率 103.1%

      【並び系】
      1236 BLOOD+ 5,213 +100
      1237 S AngelBearts! 4,090 +1,900
      1238 S ギアス3 415 +50

      全台系では前回稼働が付かなかった「まどマギ叛逆」のスライドでの用意に、以前やはり稼働が付かなった事がある「吉宗3」での用意だったようだ。

      叛逆は残念ながら今回も1台が僅かに回されたのみとなり、吉宗3もやはり1台動いただけで共に埋もれてしまった。

      並び系では、今回はバラエティから「BLOOD・AngelBeats・ギアス3」の1箇所。

      AngelBeatsからなんとか+1,900枚が出たが全体に稼働が付かなかったのは勿体無かった。

      今回はいつも以上に稼働が付かなかった様であるが、同店の旧イベ日「7の日」なのでしっかり仕掛けもあった事と思われ、ここは期待を持って臨んでみても良かったのではないだろうか。
      評価も、この稼働では正当な評価は難いが、稼働が付いていない、ユーザーに期待感を持たせられなかったという事で☆1とせざるを得ない。

      いつもの通り結果を纏めて画像として添付しておくので、同店での立ち回りの参考してみると良い。

      営業 1 (2021年9月17日の結果報告)
  3. 2021年9月11日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    9月11日(土)の営業に注目する

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    ◎スロット
    ・全台系
    (2台設置以上機種に全⑤⑥)
    ・並び系
    (3台並びの⑤⑥が複数)
    ━━━━━━━━━━━━━

    8月に続き、今月も「土曜日」の営業に注目してみようと思う。

    週末、日曜までの集客を意識しての土曜での仕掛け、毎回一定のポイントの用意はある様なので継続的に注目する事で同店の狙い方が見えてくるものと考えている。

    ◆◆当日の投入考察◆◆

    【スロット】

    ・全台系
    8/14「吉宗3」
    8/17「劇場版まどマギ前後編」
    8/21「劇場版まどマギ前後編」

    結果としては稼動が付き切らない、粘って回されなかった事で結果が出てはいなかったものの用意があったようである。
    よって、その傾向を踏まえればここも素直に「6号機AT系の全台系がある」とすべきであろう。
    その前の7/31では並び系で「サラ番2」「新ハナビ」でもあった事で【6号機に注力している】と見てよさそうだ。

    ・並び系
    こちらは同店の仕掛けの主軸としてこれまでも狙ってきた訳だが、8/14そして8/17と「全台系で6号機AT系機種」が選択されると此方では「ジャグラー系での並び」という判り易い結果が出ている。
    前回注目した8/21でも「マイジャグ系を中心視しつつジャグ系全体を意識」と掲げてみたが、前回では

    ・バラエティでの6号機ATの3台並び
    ・最新台ノーマルタイプ
    ・人気5号機ATメイン機種
    ・ジャグラーシリーズ

    と的を絞らせない広範な配分となっていた。
    ただ、それぞれが注目に適う機種であり、しっかり稼働も付いていた点でホールとしても結果を求めての配分だったとして良さそうだ。

    引き続き、継続的に同店で戦える仕掛け、投入の傾向を結果で積み上げていきたい。

    ━━━━━━━━━━━━━

    基本は「Aタイプ、6号機のAT系」推しでの営業、仕掛けであろうと思われる。
    ・ジャグラー系
    ・バラエティ
    のいつもの狙いに、最新台の扱いが良いのは同店の特色と言える。
    ・劇場版まどか☆マギカ 前後編
    ・コードギアス 反逆のルルーシュ3
    ・もっと!クレアの秘宝伝 女神/太陽
    などは引き続き注目だろう。

    結果は営業終了後に纏めて報告する。

    • >2021年9月11日の予想結果

      9月11日の営業結果を纏めたので報告する

      ◎スロット

      【全台系】
      ・Sまどか☆マギカ [叛逆]
      平均G数 0 G
      平均差枚 0 枚
      平均出率 ーー%

      ・クレアの秘宝伝 眠りの塔
      平均G数 2,393 G
      平均差枚 220 枚
      平均出率 103.1%

      【並び系】
      ・1箇所目
      1206 S ノゲノラ 4,059 +1,800
      1207 G1優駿倶楽部 12 0
      1208 S オット!?は-です 697 -500
      1210 戦国乙女2深 1,911 +500

      ・2箇所目
      1525 ファンキー 5,675 +700
      1526 ファンキー 1,383 +100
      1527 ファンキー 1,556 -900
      1528 ファンキー 2,488 +1,000

      ・3箇所目
      1563 マイジャグⅢ 1,031 +200
      1565 マイジャグⅢ 3,924 +300
      1566 マイジャグⅢ 3,473 -500
      1567 マイジャグⅢ 1,041 -1,200

      今回もスロットに焦点を当てて注目していたが、全台系では同じ6号機まどマギシリーズでも「まどマギ叛逆」での用意に、同店での扱いの良い「クレア眠り」の2機種と思われる。

      まどマギ前後編が続けて稼働が殆ど付かない状況だった事からの「叛逆」であったのかもしれないが、こちらも今回0行進となってしまった。
      また、今回は2機種の用意として扱いの良い「クレア眠り」の用意に、ユーザーも良いイメージを持っているのか1275番台で5,489G、1272番台で3,934Gと回されたが、1272番台で+1,400枚が唯一目立った差枚となるに留まった。

      並び系では、今回は「4台並び×3箇所」と、用意としては前回同様に12台というボリュームでこれまでの同店の用意と比較すればやはり今回もサービス回と言えた。

      強い差枚と言えそうなのは1528番のファンキーで+1,000枚、1206番のノゲノラで+1,800枚が見えたものの、今回も低空な数値が並んだ結果となった。

      結果としては一部の台で強い差枚が見える様になり全体勝率としても向上がみられるものの、稼働に応じたボーナス確率、差枚数の点では想定する仕掛けのレベルには満たない状況は変わらず、全体で納得できる結果になったかと言えば物足りなさを今回も感じる。

      全台系の叛逆に稼働が付かず、それなりに稼働は付いたものの結果をだし切れなかったクレア、並び系3箇所はバラエティでの4台並びこそ出率109%をマークしているがノゲノラの一発とその他の低稼働の結果でしかなく、マイジャグⅢに至ってはマイナスとなってしまっていては評価するのは前回以上に厳しいだろう。

      いつもの通り結果を纏めて画像として添付しておくので、同店での立ち回りの参考してみると良い。

      営業 1 (2021年9月11日の結果報告)
  4. 2021年8月21日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    8月21日(土)の営業に注目する

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    ◎スロット
    ・全台系
    (2台設置以上機種に全⑤⑥)
    ・並び系
    (3台並びの⑤⑥が複数)
    ━━━━━━━━━━━━━

    8/14(土)に続き、今回も「土曜日」の営業に注目してみようと思う。

    週末、日曜までの集客を意識しての土曜での仕掛け、毎回一定のポイントの用意はある様なので継続的に注目する事で同店の狙い方が見えてくるものと考えている。

    ◆◆当日の投入考察◆◆

    【スロット】

    ・全台系
    8/14では埋もれてはしまったが「吉宗3」、8/17も後程挙げておくが恐らく「劇場版まどマギ前後編」の用意であったようである。
    よって、ここも素直に「全台系がある」とすべきであろう。
    その前の7/31では並び系で「サラ番2」「新ハナビ」でもあった事で【6号機に注力している】と見てよさそうだ。

    ・並び系
    こちらは同店の仕掛けの主軸としてこれまでも狙ってきた訳だが、8/14そして8/17と「全台系で6号機AT系機種」が選択されると此方では「ジャグラー系での並び」という判り易い結果が出ている。
    今回も「マイジャグ系を中心視しつつジャグ系全体を意識」というところであろうか。

    引き続き、継続的に同店で戦える仕掛け、投入の傾向を結果で積み上げていきたい。

    ━━━━━━━━━━━━━

    基本は「Aタイプ、6号機のAT系」推しでの営業、仕掛けであろうと思われる。
    ・ジャグラー系
    ・バラエティ
    のいつもの狙いに、最新台が賑やかに導入されているのでそこも意識はしておきたい。
    ・劇場版まどか☆マギカ 前後編
    ・コードギアス 反逆のルルーシュ3
    ・もっと!クレアの秘宝伝 女神/太陽
    などは引き続き注目だろう。

    また、今回もスロットへの注目としてパチンコの集計まではしないが、
    3回前、7/31の「韋駄天Light」「とある」
    前々回、8/14で「韋駄天Light」「牙狼シリーズ」
    前回の8/17でも「シンフォギア2」「牙狼シリーズ」
    と、それぞれ好調整でもあった様だ。

    引き続き4パチでも2機種以上のボーダー超えを魅せる可能性はここでも充分あるだろう。
    最新台の「PF 機動戦士ガンダムユニコーン」など、導入からまだ間もない機種などを楽しむには絶好の機会とはいえる。

    結果は営業終了後に纏めて報告する。

    • >2021年8月21日の予想結果

      8月21日の営業結果を纏めたので報告する

      ◎スロット

      【全台系】
      ・Sまどか☆マギカ [前/後編]
      平均G数 2,824 G
      平均差枚 0 枚
      平均出率 100.0%

      【並び系】
      ・1箇所目
      1252 Swake UG 5,599 +2,500
      1253 S絶対衝激Ⅲ 2,037 -300
      1255 Sガルパン劇場版 1,965 +50

      ・2箇所目
      1260 S新ハナビ 6,722 +300
      1261 S新ハナビ 6,003 +700
      1262 S新ハナビ 390 +100

      ・3箇所目
      1333 まどマギ2 7,250 +3,900
      1335 まどマギ2 5,448 +1,800
      1336 まどマギ2 2,835 -200

      ・4箇所目
      1571 マイジャグⅢ 6,146 +3,400
      1572 マイジャグⅢ 468  -400
      1573 マイジャグⅢ 2,399 +600

      今回もスロットに焦点を当てて注目していたが、全台系では前回に続いて「まどマギ前後編」でのリベンジスライドの用意だった思われる。
      前回、今回と2度に渡っての用意で結果が出ないとなるとユーザーとしても触り辛くなってしまう為、ここは強めの用意で結果をしっかり出すべきであったが。

      並び系では、今回は「3台並び×4箇所」と、用意としては前回同様に12台というボリュームでこれまでの同店の用意と比較すればやはり今回もサービス回と言えた。

      1箇所目はバラエティからWUGが+2,500 枚、3箇所目でまどマギ2から+3,900枚、+1,800枚と差枚が付いている。

      ただ、2箇所目の新ハナビは結構追われたものの思う様な伸びが見られず、4箇所目のマイジャグⅢも同店では定番だが、1571番台から+3,400枚と強烈な差枚が出るもREGが付いてきていないBIGに寄った結果である点も含め、ノーマル系の安定感の無さには不安を感じる。

      結果としては一部の第で強い差枚が見える様になった事は向上点ではあるが、追われて結果が出ない6号機、安定感がないノーマル機の結果も含めて、全体で納得できる結果になったかと言えば物足りなさはある。

      以上から、評価としては☆2までという所だろう。

      いつもの通り結果を纏めて画像として添付しておくので、同店での立ち回りの参考してみると良い。

      営業 2 (2021年8月21日の結果報告)
  5. 2021年8月17日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    8月17日(火)の営業に注目する

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    ◎スロット
    ・全台系
    (2台設置以上機種に全⑤⑥)
    ・並び系
    (3台並びの⑤⑥が複数)
    ━━━━━━━━━━━━━

    「夏季休暇期間の最終土曜日」の8/14で注目させて頂いたばかりではあるが、間を置かず今度は休暇期間を終えての最初の旧イベント日「7の付く日」で再度スロットに焦点を合わせてみたいと思う。

    この比較によって同店の営業の体重の掛け方というものも見えてくるものと思われる。

    ◆◆当日の投入考察◆◆

    【スロット】

    ・全台系
    まだ8/14の集計が済んでおらぬ事で断言は避けるが、ここは8/14に倣った予測となろう。
    よって、ここも素直に「全台系がある」とすべきであろう。
    2台設置以上の【複数設置機種】であれば、その全てに可能性がある。

    ・並び系
    こちらは同店の仕掛けの主軸としてこれまでも狙ってきた訳だが「複数台機種からバラエティへの機種跨ぎ」「バラエティ機種」の2箇所での用意が見られた。

    引き続き「ユーザーが叩いてくれるであろう箇所に置く」という自在性を活かした仕掛けで用意されるのではないかと考えておる。

    ━━━━━━━━━━━━━

    基本は「Aタイプ、6号機のAT系」推しでの営業、仕掛けであろうと思われる。
    ・ジャグラー系
    ・バラエティ
    のいつもの狙いに、最新台が賑やかに導入されているのでそこも意識はしておきたい。
    ・劇場版まどか☆マギカ 始まり/永遠
    ・コードギアス 反逆のルルーシュ3
    ・もっと!クレアの秘宝伝 女神/太陽
    などは注目だろう。

    また、今回のスロットへの注目としてパチンコの集計まではしないが、前々回7/31の「韋駄天Light」「とある」同様に4パチでも2機種以上のボーダー超えを魅せる可能性はここでも充分あるだろう。
    最新台の「PF 機動戦士ガンダムユニコーン」など、導入からまだ間もない機種などを楽しむには絶好の機会とはいえる。

    結果は営業終了後に纏めて報告する。

    • >2021年8月17日の予想結果

      8月17日の営業結果を纏めたので報告する

      ◎スロット

      【全台系】
      ・Sまどか☆マギカ [前/後編]
      平均G数 3,629 G
      平均差枚 -367 枚
      平均出率 96.6 %

      【並び系】
      ・1箇所目
      1552 マイジャグⅢ 574 -500
      1553 マイジャグⅢ 4,963 +500
      1555 マイジャグⅢ 272 -400
      1556 マイジャグⅢ 2,495 -100
      1557 マイジャグⅢ 201 -300
      1558 マイジャグⅢ 2,441 +800
      1560 マイジャグⅢ 5,779 +700
      1561 マイジャグⅢ 778 +300

      ・2箇所目
      1570 マイジャグⅢ 2,766 +700
      1571 マイジャグⅢ 1,716 -100
      1572 マイジャグⅢ 4,694 +1,900
      1573 マイジャグⅢ 305 -300

      今回もスロットに焦点を当てて注目していたが、全台系では「まどマギ4」で用意されていたと思われる。
      まだ導入間もなく評価も定まってはいないものの、「初代に寄せた」という触れ込みですが、叛逆とは違って毎回RUSHが楽しめるのは良いのですが、殆どが初期値の100枚で終わってしまい、何処かでガツンとやらかさないと「中身の良さ」は感じられつつも差枚が伸びないもどかしさはある意味叛逆以上かも。

      並び系では【マイジャグラーⅢ】の8台並びと4台並びの2箇所と、ボリューム的にはサービス回だった様子。

      各所でREGもついてきてはいるが、合算では満たない流れが多く「並び」として認識出来たかと言えば難しい展開ではあった。

      今回のターゲットとしてパチは挙げてはいなかったが、「シンフォギア2」「牙狼シリーズ」が比較的好条件だったようだが、こちらも目立った結果が出る程に稼働が上がっていないのは残念。
      しっかりパチでも狙えるポイントは用意されていた様だ。

      結果としては用意されたポテンシャルを発揮しきれなかった、勿体無い状況であった事もまた前回の通りというところだ。

      いつもの通り結果を纏めて画像として添付しておくので、同店での立ち回りの参考してみると良い。

      営業 1 (2021年8月17日の結果報告)
  6. 2021年8月14日の予想
    出玉予想:△
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
    並び予想:10~49人

    8月14日の土曜の営業に注目する

    ━━━━━━━━━━━━━
    ◆◆当日の予想◆◆
    ◎スロット
    ・全台系
    (2台設置以上機種に全⑤⑥)
    ・並び系
    (3台並びの⑤⑥が複数)
    ━━━━━━━━━━━━━

    今回も稼働が上がると思われる「夏季休暇期間の最終土曜日」で、スロットに焦点を合わせてみたいと思う。

    ◆◆当日の投入考察◆◆

    【スロット】

    ・全台系
    前回、並び系を軸に予想していたが、全台系での用意もあった事は纏めた結果の通りだった。
    よって、ここは素直に今回も「全台系がある」とすべきであろう。
    2台設置以上の【複数設置機種】であれば、その全てに可能性がある。

    ・並び系
    こちらは前回仕掛けの軸として狙った訳だが「複数台機種からバラエティへの機種跨ぎ」「バラエティ機種」の2箇所での用意が見られた。

    引き続き「ユーザーが叩いてくれるであろう箇所に置く」という自在性を活かした仕掛けで用意されるのではないかと考えておる。

    ━━━━━━━━━━━━━

    基本は「Aタイプ、6号機のAT系」推しでの営業、仕掛けであろうと思われる。
    ・ジャグラー系
    ・バラエティ
    のいつもの狙いに、最新台が賑やかに導入されているのでそこも意識はしておきたい。
    ・劇場版まどか☆マギカ 始まり/永遠
    ・コードギアス 反逆のルルーシュ3
    ・もっと!クレアの秘宝伝 女神/太陽
    などは注目だろう。

    今回はスロットへの注目としてパチンコの集計まではしないが、前回の「韋駄天Light」「とある」同様に4パチでも2機種以上のボーダー超えを魅せる可能性はあるだろう。

    結果は営業終了後に纏めて報告する。

    • >2021年8月14日の予想結果

      8月14日の営業結果を纏めたので報告する

      ◎スロット

      【全台系】
      ・S吉宗3
      平均G数 0 G
      平均差枚 0 枚
      平均出率 ー%

      【並び系】
      ・1箇所目
      1555 マイジャグⅢ 5,244  +1,700
      1556 マイジャグⅢ 226  -400
      1557 マイジャグⅢ 1,694  -200

      ・2箇所目
      1555 マイジャグⅢ 3,778 +300
      1556 マイジャグⅢ 717 +200
      1557 マイジャグⅢ 935  -1,300

      今回はスロットに焦点を当てて注目していたが、全台系では「吉宗3」で用意されていたと思われる。
      モードA否定や、早めの当たり、REG後の引き戻し高確での当選率、ポイント抽選でのボーナス当選率等々、比較的高設定が見抜きやすい機種ではあるが、ボーナス当選時のBIGorREGのガチ振り分けに恵まれないと高設定を感じられていても苦しい展開が待っているゲーム性からか、旧タイトル程にブレイクし切れなかった面はあるが、比較的与しやすい機種。
      普段の扱いでの心象にも左右されるとはいえ、比較的少額で様子が伺えるだけに「稼働ゼロ」は勿体無い結果。

      並び系では【マイジャグラーⅢ】の3台並びを2箇所と、ここも比較的今回は素直に置かれてはいたようだ。

      1555番台で5,244G、1568番台で3,778Gとそれぞれ感じられる部分はあったのかそれなりに追われてはいるが、共にREGが付いて来ていない事で回し切る事に不安を覚えたか。
      それぞれの箇所で残る2台の挙動が付いて来ていれば、周囲の状況も根拠の一つとしてもっと追え、結果も纏まったであろうから展開の助けもホールとしては欲しかった所ではあろう。

      今回はターゲットとしてパチは挙げてはいなかったが、「超韋駄天ライト」「牙狼シリーズ」が比較的好条件だったようだが、こちらも目立った結果が出る程に稼働が上がっていないのは残念。
      しっかりパチでも狙えるポイントは用意されていた様だ。

      結果としては用意されたポテンシャルを発揮しきれなかった、勿体無い状況であった事もまた前回の通りというところだ。

      いつもの通り結果を纏めて画像として添付しておくので、同店での立ち回りの参考してみると良い。

      営業 1 (2021年8月14日の結果報告)
  7. 初めて入ったにしては、遊べました。偶々設定良かったのかな

    • 2021年7月31日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      並び パチンコ Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:10~49人

      7月31日の月末土曜の営業に注目する

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      ①スロット
      ・並び系
      (3台並び以上が1箇所以上)
      ②パチンコ
      ・機種単位で分岐超え調整
      ━━━━━━━━━━━━━

      今回も月末の土曜で、稼働が上がって仕掛けの姿も浮き上がってくるであろうと予想してみよう。

      ①スロット
      ・並び系
      このところ、全台系としての仕掛けは恐らく用意されてきたとして結果を纏めてはきたが、思う様な結果が出ていない。
      機種単位で攻めるというユーザーの動きが見られないのであれば、ホール側から「ユーザーが叩いてくれるであろう箇所に置く」という自在性を活かした仕掛けで用意されるのではないかと考えておる。

      よって、今回は「並び系」での仕掛けと予想する。

      基本は「Aタイプ、6号機のAT系」推しでの営業、仕掛けであろうと思われるが、、ここは「ジャグ系とバラエティ」で複数の用意と読む。

      あとは各所に単品の仕掛けもあるとは思うが、ここはもう事前に予測出来るものでなし、並び系を探っていく中では「フェイク」として機能しそうではあるが、行き当たればそれはそれで良いと言えるだろう。

      ②パチンコ
      前回までは「出率100%以上」、要は差玉ベースで「ユーザー側プラス」を予想していた訳だが、今回は「ボーダー超え」、所謂「分岐調整」という予想をしている。

      同店が25玉貸しの28玉交換と情報欄でされている事から、このギャップ分が上乗せされた調整を「ボーダー」として、それを超える調整おいう意味であり、前回以上の好条件となるのではないかと予想しておる。

      用意される機種も2機種以上、しっかりユーザーに出玉感を感じられる仕掛けで月末にインパクトある、楽しめる営業を魅せてくれるとの予想だ。

      スロ・パチともにスッキリと気持ち良い出玉感で楽しめる事を期待する。

      結果は営業終了後に纏めて報告する。

      • >2021年7月31日の予想結果

        7月31日の営業結果を纏めたので報告する

        ◎スロット

        【全台系】
        ・S押忍!サラリーマン番長2
        平均G数 1,531 G
        平均差枚 +467 枚
        平均出率 110.2%

        ・S新ハナビ
        平均G数 3,226 G
        平均差枚 +933 枚
        平均出率 109.6%

        【並び系】
        ・1箇所目
        1286 スープラSP -400  74.6%
        1287 真・麻雀格闘 0  -
        1288 ファンキー +500  105.6%

        ・2箇所目
        1306 サンVライト +100 109.9%
        1307 オバロ +1,400 127.8%
        1308 S政宗3 +1,400 160.1%
        1310 S政宗3 +700 108.1%

        スロットでは今回は「サラ番2」「新ハナビ」が全台系で用意されたようだ。
        サラ番2では前回注目時は殆ど稼働が付かなかったが今回はピンポイントながら攻められ好結果も生まれた。
        もう一方の「新ハナビ」ででは、最新台と言う事もあってサラ番2よりは稼動もあり、強めの差枚は+2,700枚、+1,900枚のみに留まったものの6台設置の内の5台がプラスで終えられるなど、まだまだ攻められる余地が感じられる結果となっている。

        並び系では【スープラSP・真麻雀・ファンキー】【サンVライト・オバロ・政宗3×2台】と、複数台からバラエティへと機種繋ぎで用意されたようだ。

        こちらも全体に稼働が中途半端ではあるいが、マイナスで終わってしまったのがスープラのみと、稼働が付けばしっかり結果がでている様子が伺えるだけに、この結果は勿体無いモノだったと言えよう。

        ◎パチンコ
        ・「P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT」
        平均差玉 +1,111 発
        勝率 44.4%(4/9)

        ・「Pとある魔術の禁書目録」
        平均差玉 -1,000 発
        勝率 0%(0/3)

        パチンコでは「P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT」「Pとある魔術の禁書目録」の2機種が好条件だったようだ。

        源さんライトでは平均+1,111発、とあるでは平均-1,000発と、それぞれ稼働が低めと言う事もあって万発オーバーも見られない寂しい稼働ではあったものの、全体トータルではプラスを計上している。

        スロ・パチ共に稼働が上がればもっと見えてくると思える箇所もあれば、展開一つで印象も変わって追われた可能性もあったであろう箇所が多かったという印象も、これまた前回通り。

        それ程悪い状況でも無く、逆にまだ先に期待出来たのではないかと思える箇所も多かっただけに、勿体無い状況であった事もまた前回の通りというところだ。

        いつもの通り結果を纏めて画像として添付しておくので、同店での立ち回りの参考してみると良い。

        営業 3 (2021年7月31日の結果報告)
    • 2021年7月10日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) パチンコ メイン機種強め Aタイプ強め
      並び予想:10~49人

      7月10日の週末土曜の営業に注目する

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      ①スロット
      ・全台系(~1/2系)
      ②パチンコ
      ・機種単位で出率100%超
      ━━━━━━━━━━━━━

      今回も週末の土曜で、稼働が上がって仕掛けの姿も浮き上がってくるであろうと予想してみよう。

      ①スロット
      ・全台系
      「全台系」としたが、恐らく正確には「機種単位に1/2系で複数用意される」のではないかと見ておる。
      基本は「Aタイプ、6号機のAT系」推しでの営業、仕掛けであろうと思われるが、、ここは「ジャグ系に1/2系の投入」が複数みられ、更に番長3辺りが狙い目と読む。

      あとは各所に単品の仕掛けもあるとは思うが、ここはもう事前に予測出来るものでなし、全形を探っていく中で行き当たれば尚良しというところだろうか。

      ②パチンコ
      今回、当日に注目するのは人気の「韋駄天ライト」

      出玉感で人気の同シリーズのライトミドル機。
      継続率等ミドルと遜色なく、ライト機ながら一撃に期待出来る人気機種。

      スロ・パチともにスッキリと気持ち良い出玉感で楽しめる事を期待する。

      結果は営業終了後に纏めて報告する。

      • >2021年7月10日の予想結果

        7月10日の営業結果を纏めたので報告する

        ◎スロット

        【全台系】
        ・S押忍!サラリーマン番長2
        平均G数 26
        平均差枚 -33 枚
        平均出率 57.5%

        ・GOGOジャグラー2
        平均G数 1,907
        平均差枚 +175 枚
        平均出率 103.1%

        【並び系】
        ・1箇所目
        1238 JAWS +2,600  110.0%
        1250 テラフォーマーズ -500  95.3%
        1251 Sエウレカセブン3 0 0
        1252 Swake Up Girl! 0 0
        1253 S絶対衝撃Ⅲ +3,000 113.6%
        1255 Sガルパン劇場版 +400  133.1%

        スロットでは今回は「サラ番2」「ゴージャグ2」が全台系で用意されたようだ。
        ただ、サラ番2では殆ど稼働が付かず、もう一方の「ゴージャグ2」でも中途半端なまあされ方で結果がでたとは言い辛い。。

        並び系では【JAWS・テラフォーマース・エウレカ3・SUG・絶対衝激Ⅲ・ガルパン劇場版】と、バラエティで前回と同じ場所で用意されたと思われる。
        こちらも全体に稼働が付かず、8,663 G回された「JAWS」で+2,600 枚、7,346 G回された「絶対衝激Ⅲ」から+3,000 枚がでており、稼働が付けばしっかり結果がでている様子が伺えるだけに、この結果は勿体無いモノだったと言えよう。

        ◎パチンコ

        ・「P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT」
        平均差枚 +900 発
        勝率 40%(4/10)

        パチンコで注目した「P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT」だが高い稼働とはならなかった。
        だが、結果としてトータルプラスとはなっており、ここも稼働が付けばもっとはっきりと見えるやらかしも期待出来たのであろう。

        スロ・パチ共に稼働が上がればもっと見えてくると思える箇所もあれば、展開一つで印象も変わって追われた可能性もあったであろう箇所、それぞれホール側にとっても、ユーザー側にとっても運・不運に振り回されてしまった結果であろう。

        いつもの通り結果を纏めて画像として添付しておくので、同店での立ち回りの参考してみると良い。

        営業 3 (2021年7月10日の結果報告)
    • 2021年6月19日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
      並び予想:10~49人

      6月19日の週末土曜の営業に注目する

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      ①スロット
      ・全台系
      ・並び系
      ②パチンコ
      ・機種単位で出率100%超
      ━━━━━━━━━━━━━

      6月17日の同店の旧イベント日には既に注目し予想をしてみてはいるが、旧イベ日では無いが週末ともなれば稼働もあがる事で同店の営業が浮き出てくるだろう。

      週末で同店が如何様な仕掛けでユーザーを楽しませ様としているか暴いて見ようと思うぞ。

      ①スロット
      ・全台系
      以前までの結果からみても、2台設置機種に好挙動が見られれば全台系を期待して探る価値はあるだろう。
      基本は「Aタイプ、6号機のAT系」推しでの営業、仕掛けであろうと思われる為、ここも同様な形態で魅せてくるだろうと考えておる

      ・並び系
      多くのホールで採用されるに至った並び系は、設置台数に関わらず何処にでも置ける点で使い勝手が良い。
      3台並びを基本に、複数個所で用意されると見ておる。

      機種の狙い目としては、やはり過去の投入実績も高い「ジャグラーシリーズ」「まどマギシリーズ」が期待の筆頭となろう。

      基本は全台系と同様な傾向でありながら、設置数の多い人気機種やバラエティでも置ける分、こちらでは多台数設置人気6号機、人気Aタイプという探し方になろう。

      ②パチンコ
      今回、当日に注目するのは人気の「ギンパラシリーズ」

      同店ではシリーズとしていくつかあるので挙げておく。

      ・Pギンギラパラダイス 夢幻カーニバル 319ver.(5台)
      ・CRAギンギラパラダイス 情熱カーニバル 強99バージョン(2台)
      ・Pギンギラパラダイス 夢幻カーニバル 199ver.(2台)
      ・CRギンギラパラダイス クジラッキーと砂漠の国 強ミドル(1台)

      と多様なタイプで用意されているので仕掛けがあれば楽しめそうじゃが「わんパラ」については恐らく含まれぬだろう。

      スロ・パチともにスッキリと気持ち良い出玉感で楽しめる事を期待する。

      結果は営業終了後に纏めて報告する。

      • >2021年6月19日の予想結果

        6月19日の営業結果を纏めたので報告する

        ◎スロット

        【全台系】
        ・まどか☆マギカ[新編]叛逆
        平均G数 633
        平均差枚 +320 枚
        平均出率 116.8%

        【並び系】
        ・1箇所目
        1231 まどマギ叛逆 -200 92.0%
        1232 Sラブ嬢2 0 0
        1233 HEY!鏡 0 0
        1235 G1優駿 -700 75.3%

        ・2箇所目
        1251 エウレカ3 -400 88.4%
        1252 wake Up Girl! -800 84.4%
        1253 BLOOD+ -300 85.5%
        1255 ガルパン劇場版 600 104.0%

        スロットでは今回はまどマギ叛逆が全台系で用意されたようだ。
        人気のまどマギシリーズではあるが、差枚の上がり難さで意外に梃子摺る機種。
        中身の良さは比較的感じやすくもあるが、それ程回される事も無く数回のボーナスで放流された様子。

        並び系では【叛逆・ラブ嬢2・鏡・G1優俊】【エウレカ3・SUG・BLOOD+・ガルパン劇場版】と、バラエティで2箇所の用意がされた居た方だ。
        こちらも全体に稼働が付かず、唯一4,964G回された「ガルパン劇場版」で+600枚程だが唯一のプラス差枚を魅せている

        ◎パチンコ

        ・Pギンパラ夢幻カーニバルHCA
        平均差枚 -2,000 発
        勝率 0%(0/2)

        ・Pギンパラ夢幻カーニバルHTK
        平均差枚 -1,800 発
        勝率 0%(0/4)

        パチンコで注目した「ギンパラ夢幻カーニバルシリーズ」だが高い稼働とはならなかった。
        結果として全台マイナスとなってしまっているが、この程度の稼働ではその良し悪しさえ判断する状況にはないだろう。

        スロでは、全台系となった叛逆は多くの台でプラスの時点で放流されてしまったのは残念であるが、並びはバラエティに置かれた事で探索難易度も上がってしまったであろうし、パチは当りが引けてない訳ではない分、展開に恵まれなかったと解釈するべきであろうか。

        稼働が上がればもっと見えてくると思える箇所もあれば、展開一つで印象も変わって追われた可能性もあったであろう箇所、それぞれホール側によっても、ユーザー側にとっても運・不運に振り回されてしまった結果であろう。

        いつもの通り結果を纏めて画像として添付しておくので、同店での立ち回りの参考してみると良い。

        営業 1 (2021年6月19日の結果報告)
    • 2021年6月17日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
      並び予想:10~49人

      引き続き同店の旧イベの「7の日」に注目してみるとする

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      ①スロット
      ・全台系
      ・並び系
      ②パチンコ
      ・機種単位で出率100%超
      ━━━━━━━━━━━━━

      前回、【6月7日(月)】久方ぶりに注目したが、想定した仕掛けが想定した範囲には見られた。
      時期的なモノもあるのか、稼働面では満足のいく、ポテンシャルを発揮しきれるだけの稼働とはならなかった分優劣の判断は付き辛いが、引き続き戦える用意があるとして注目していく。

      ①スロット
      ・全台系
      以前までの結果からみても、2台設置機種に好挙動が見られれば全台系を期待して探る価値はあるだろう。
      前回の用意が「クレア眠り(2台)」であり、並び系でもAタイプ、人気のバジ系であったことから、基本は「Aタイプ、6号機のAT系」というカテゴリーからの少数設置台が狙い目と言えよう

      ・並び系
      多くのホールで採用されるに至った並び系は、設置台数に関わらず何処にでも置ける点で使い勝手が良い。
      3台並びを基本に、複数個所で用意されると見ておる。

      機種の狙い目としては、やはり過去の投入実績も高い「ジャグラーシリーズ」「まどマギシリーズ」が期待の筆頭となろう。

      ②パチンコ
      当日、同店がパチンコで仕掛ける、魅せようとするのであれば看板機種だろう

      同店の最大設置20台である看板機種
      ・P大海物語4スペシャルBLACK

      前回でも平均でプラス、出率100%超で結果を纏めた本機が狙い目と見ておる。

      スロ・パチともにスッキリと気持ち良い出玉感で楽しめる事を期待する。

      結果は営業終了後に纏めて報告する。

      • >2021年6月17日の予想結果

        6月17日の営業結果を纏めたので報告する

        ◎スロット

        【全台系】
        ・クレアの秘宝伝目覚めの塔
        平均G数 2,861
        平均差枚 +460 枚
        平均出率 105.4%

        【並び系】
        ・1箇所目
        1256 Sモンハンワールド +2,500 122.0%
        1257 Sモンハンタワールド 0 100.0%
        1258 クラセレ +600 115.3%

        ・2箇所目
        1520 GOジャグ2 +1,500  112.5%
        1521 GOジャグ2 +400 107.1%
        1522 GOジャグ2 +100 101.1%
        1523 GOジャグ2 +1,200  110.7%

        スロットでは6/7同様にクレア眠りが全台系で用意されたようだ。
        高いポテンシャルを持つ同機だが、比較的今回は回されてはいるのだが目立った結果とまではならなかった。

        並び系では【ゴージャグ2】の4台並びと、【モンハンワールド+クラセレ】での新旧での3台並び。
        機種跨ぎで用意されたモンハンワールドで+2,500枚&クラセレで+600枚、【ゴージャグ2】の4台並びからは平均としては+800枚程度だが勝率100%とはなった。

        ◎パチンコ

        ・P大海物語4スペシャルBLACK
        平均差枚 +200 発
        勝率 36.4%(6/110)

        パチンコで注目した黒海2だが高い稼働とはならなかった分、より運任せな結果となってしまっているのは前回同様。
        プラス万発超えが1台出ているが、マイナスの万発越えも同様に出てしまい、その他は小幅な動きで約+2,000発、ユーザー側のプラスで終えた。

        スロ、パチ共にそれ程強い稼働とはならなかった事で、中身の良否を判断するのも難しい結果だが、どちらも一応はプラスでは終われたようだ。

        パチは勿論の事、スロもやはり稼働なりの結果になるノーマル系の選択が目立つ事から、それぞれ大きなハマり込みでも無く底堅さという見方も出来るだけに、前回同様の結論とはなるが、追われればもっと違った結果になった可能性はあるだろう。

        いつもの通り結果を纏めて画像として添付しておくので、同店での立ち回りの参考してみると良い。

        営業 2 (2021年6月17日の結果報告)
    • 2021年6月7日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び パチンコ メイン機種強め
      並び予想:10~49人

      久方ぶりに旧イベの「7の日」に注目してみるとする

      ━━━━━━━━━━━━━
      ◆◆当日の予想◆◆
      ①スロット
      ・全台系
      ・並び系
      ②パチンコ
      ・機種単位で出率100%超
      ━━━━━━━━━━━━━

      同店の旧イベは「7の付く日」であり、「月曜日」もその様な扱いであるらしい。

      当日は【6月7日(月)】であれば、注目する理由にはなろう。

      ①スロット
      ・全台系
      以前までの結果からみても、2台設置機種に好挙動が見られれば全台系を期待して探る価値はあるだろう。

      ・並び系
      多くのホールで採用されるに至った並び系は、設置台数に関わらず何処にでも置ける点で使い勝手が良い。
      3台並びを基本に、複数個所で用意されると見ておる。

      機種の狙い目としては、やはり過去の投入実績も高い「ジャグラーシリーズ」「まどマギシリーズ」が期待の筆頭となろう。

      ②パチンコ
      当日、同店がパチンコで仕掛ける、見ようとするのであれば看板機種だろう

      同店の最大設置20台である看板機種
      ・P大海物語4スペシャルBLACK

      出玉速度と一撃性で人気
      ・P大工の源さん 超韋駄天

      この辺りが狙い目と見ておる。

      スロ・パチともにスッキリと気持ち良い出玉感で楽しめる事を期待する。

      結果は営業終了後に纏めて報告する。

      • >2021年6月7日の予想結果

        6月7日の営業結果を纏めたので報告する

        ◎スロット

        【全台系】
        ・クレアの秘宝伝目覚めの塔
        平均G数 2,311 G
        平均差枚 +200 枚
        平均出率 102.9%

        【並び系】
        ・1箇所目
        1261 スープラSP +800  105.2%
        1262 Lucky海物語 0 0
        1263 ブラクラ4 +1,400  124.4%

        ・2箇所目
        1381 バジⅢ 0 0
        1382 バジ絆2 -300  97.7%
        1383 バジ絆2 0  100.0%

        スロットでは、クレア眠りが全台系で用意されたようだ。
        高いポテンシャルを持つ同機だが、初動に恵まれなかったのか深く追われたのは1272番台での7,900回転での+1,900枚に留まってしまった。

        並び系ではバラエティのノーマルタイプ基点の3台並びと、【バジⅢ+バジ絆2】での新旧での3台並び。
        バラの3台並びでは、海物語に稼働が付かないままだったが、スープラSPで+800枚、ブラクラ4で+1,400枚と回転数が中途半端乍ら効率よい差枚が付き、バジシリーズ並びでは1382番台のバジ絆2が4,343Gと追われたが結果を残せず。

        ◎パチンコ

        ・P大海物語4スペシャルBLACK
        設置20台:稼働11台
        平均差枚 +500 発
        勝率 36.4%(4/11台)

        ・P大工の源さん 超韋駄天
        設置10台:稼働9台
        平均差枚 -500 発
        勝率 33.3%(3/9台)

        パチンコでは、注目した2機種でそれぞれそれ程高い稼働とはならなかった分、より運任せな結果となってしまっているが、万発越えの様な強い差枚の出現が無かった半面、深いハマリ込みもそれ程見られず、小幅な動きで黒海2で約+10,000発、韋駄天で約-5,000発となって、トータルでは僅かに+5,000発程のユーザー側のプラスで終えた。

        スロ、パチ共にそれ程強い稼働とはならなかった事で、中身の良否を判断するのも難しい結果だが、どちらも一応はプラスでは終われたようだ。

        パチは勿論の事、スロもやはり稼働なりの結果になるノーマル系の選択が目立つ事から、それぞれ大きなハマり込みでも無く底堅さという見方も出来るだけに、追われればもっと違った結果になった可能性はあるだろう。

        また改めて期待の出来そうな時にでも、次回はスパっとキレのある気持ちの良い結果を求めて注目してみようと思うぞ。

        いつもの通り結果を纏めて画像として添付しておくので、同店での立ち回りの参考してみると良い。

        営業 2 (2021年6月7日の結果報告)
    • ゴールデンウィーク入って
      ぱちが更にきつく感じます。

      • 2021年4月10日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
        並び予想:10~49人

        4月10日(土)で再度こちらのホールに注目する

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎当日の予想

        ★スロット
        ・全台系
        (2台設置以上に⑤⑥)

        ★ぱちんこ
        ・4パチ:1機種以上分岐調整
        ━━━━━━━━━━━━

        前回注目した4/3では思うように稼働も上がらず、結果として多く埋もれてしまったのではないだろうかと思ってはおり、改めてこの週末土曜日に注目して見るとする。

        以前はスロット、パチンコ共に気持ちの良い結果も見られていただけにしっかりリベンジしてみせてくれると期待したい

        【スロット】
        ★全台系
        2台設置機種~メイン機種まで視野広く見ておきたい。
        「機種単位で全台投入」だけでなく、「1/2系」「スポット投入」も用意されると思われ、探って行く中での思わぬ一本釣りも期待出来るだろう。

        中でも注目したいのは以下の通り。
        ・ジャグラー系
        ・バジリスク~絆2
        ・まどマギシリーズ

        【パチンコ】
        ★4パチ:1機種以上分岐調整
        以前の同店の仕掛けでは3機種前後である事が多かった
        今回も同程度以上を対象に良調整で仕掛けて来ると予想している

        此方の注目機種は以下の通り。
        ・P大工の源さん 超韋駄天
        →20.9回転/1k(250玉)
        ・PF戦姫絶唱シンフォギア2
        →19.1回転/1k(250玉)
        ・P真シャカRUSH
        →18.1回転/1k(250玉)

        ※28玉交換(3.57円)
        念の為にそれぞれのボーダーも併記しておく

        過去にも注目したポイントでは一定の答えを魅せてくれていた同店であるだけに、ここも答えの有るやらかしに期待したい

        前回と同様の内容となってはおるが、そこでしっかり魅せてこそのリベンジでもあるとして期待している。

        営業終了後には纏めて結果を報告しようと思うぞ

        • >2021年4月10日の予想結果

          4月10日(土)の営業結果を纏めてみた。

          ━━━━━━━━━━━━
          「スロット」
          全台差枚 -22,600 枚
          平均差枚 -126枚
          平均G数 2,111G
          ━━━━━━━━━━━━
          「パチンコ」
          全台差玉 約 -150,000 発
          平均差枚 約 -387発
          ━━━━━━━━━━━━

          【スロット】
          〇2台設置機種以上に全⑤⑥

          その様に予想をしていたのだが、複数設置機種でその様に出揃って強く魅せる所が見られなかったが、その中でも+4,600枚の差枚を付ける台もあり、ユーザーが比較的追いかけていた「まどマギ2」辺りはその可能性を見出せるのではないだろうか。

          また、2台設置から準新台と言える「政宗3」、同じく6号機の「モンハン:ワールド」の2機種については、それぞれ1台づつプラスを出し、もう片方は殆ど稼働が付かなかった事で、共に投入されていた可能性はありそうだ。

          当日のデータを見渡したところ、各所に「単品で高設定を思わせる差枚、挙動を魅せた台」は各所に見られた。

          それぞれ画像に纏めてみたので確認されたい。

          【パチンコ】

          【P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT】
          【P大工の源さん 超韋駄天】
          【P大海物語4スペシャル】

          パチンコで仕掛けられたと思われる機種として以上の3機種のなまえを上げさせて頂いていたが、最新台の「源さんLIGHT」で平均-500発とマイナスを叩いてしまっているが、勝率50%と健闘しており、1台-11,000枚を叩いてしまった台でチャララインを割ってしまったようだ。

          「P大工の源さん 超韋駄天」で平均+2,700 発、「P大海物語4スペシャル」でなんとか平均+1,000発とプラスは出ているが、【分岐目標】には到底届かない状況であり、パチンコ全体では-387発と、全体では比較的甘い状態であったようにも思うが、肝心なメイン機種が結果を出せなかったのは痛い。

          【総評】
          今回はスロの単品もそれ程多く、強く魅せていた訳でもなく、全体に稼働も低めである事もあってか仕掛けもはっきり浮かんでいるとは言えないだろう。

          勿論、稼働なりでの判断をするなら差枚よりも出率でみてくべきだが、これはこれで稼働が低ければブレ幅も大きくなるため決定打足り得ないものの、110%レベルで差枚の付いている台は比較的多く、全体に稼働が上がった時の結果が見て見たいとは思わせるだけのモノはあるとはいえる。

          パチンコにしてもメイン機種がプラマイレベルである中で、全体差玉では大きくマイナスにはなっていないものの、少数機種やバラエティでは強さが見られないだけに、メイン機種の安定感で支えられた様な結果だろう。

          以上から、今回は全体の数字のイメージもそpれほど強く見せていないだけでなく、限られた範囲で「仕掛け」と思われるほどに答えの有る結果も乏しく、
          前回を超える評価にはならないであろう。

          また何れか強さを見せて貰えそうなタイミングで注目してみたいと思う

          営業 2 (2021年4月10日の結果報告)
      • 2021年4月3日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
        並び予想:10~49人

        4月3日(土)でこちらのホールに注目する

        ━━━━━━━━━━━━
        ◎当日の予想

        ★スロット
        ・全台系
        (2台設置以上に⑤⑥)

        ★ぱちんこ
        ・4パチ:1機種以上分岐調整
        ━━━━━━━━━━━━

        久々の注目となるが、新年度、4月に入って最初の週末土曜日として【魅せる営業】に期待する

        【スロット】
        ★全台系
        2台設置機種~メイン機種まで視野広く見ておきたい。
        「機種単位で全台投入」だけでなく、「1/2系」「スポット投入」も用意されると思われ、探って行く中での思わぬ一本釣りも期待出来るだろう。

        中でも注目したいのは以下の通り。
        ・ジャグラー系
        ・バジリスク~絆2
        ・まどマギシリーズ

        【パチンコ】
        ★4パチ:1機種以上分岐調整
        以前の同店の仕掛けでは3機種前後である事が多かった
        今回も同程度以上を対象に良調整で仕掛けて来ると予想している

        此方の注目機種は以下の通り。
        ・P大工の源さん 超韋駄天
        →20.9回転/1k(250玉)
        ・PF戦姫絶唱シンフォギア2
        →19.1回転/1k(250玉)
        ・P真シャカRUSH
        →18.1回転/1k(250玉)

        ※28玉交換(3.57円)
        念の為にそれぞれのボーダーも併記しておく

        過去にも注目したポイントでは一定の答えを魅せてくれていた同店であるだけに、ここも答えの有るやらかしに期待したい

        以前と同様、営業終了後には纏めて結果を報告しようと思うぞ。

        • >2021年4月3日の予想結果

          四月最初の週末、4月3日の土曜の営業結果を纏めてみた。

          ━━━━━━━━━━━━
          「スロット」
          全台差枚 +5,140枚
          平均差枚 +28枚
          平均G数 2,111G
          ━━━━━━━━━━━━
          「パチンコ」
          全台差玉 -7,451発
          平均差枚 -266発
          ━━━━━━━━━━━━

          【スロット】
          〇2台設置機種以上に全⑤⑥

          その様に予想をしていたのだが、複数設置機種でその様な出玉感、若しくは挙動を魅せた台を見出せなかった。
          勿論、全台差枚の通り僅かながらユーザー側のプラス差枚となっており、それなりに全体に甘い営業であったであろう事は間違いない。

          当日のデータを見渡したところ、各所に「単品の強い差枚」は各所に見られた。
          一部抜粋したのが以下となる。

          1213 エウレカAO +3738枚
          1230 イクリプス +3340枚
          1232 獣王 王者の覚醒 +2221枚
          1236 BLLOD+ +4038枚
          1263 ハナビ通 +3387枚
          1310 政宗3 +2442枚
          1522 GOジャグ2 +2420枚
          1530 ファンキー +3325枚
          1573 マイジャグⅢ +2823枚

          その他、+1,000枚台の台もあるにはあるし、勝率だけに注目すれば、ファンキーは7/12台のプラス台は見られ、トータルで;4,000枚弱と1530番台以外は三桁の+差枚程度でもあり、全台系であったとも言いづらい内容だ。

          予想に挙げていた「まどマギシリーズ」では、叛逆とまど2を合わせてもプラス台は1台しかなく、バジ絆2ではプラス台が0台でもあり、全体でユーザープラスではあるものの、【低稼働マジック】という言葉しか浮かばない。

          【パチンコ】

          【P大工の源さん 超韋駄天】
          【PF戦姫絶唱シンフォギア2】
          【P真シャカRUSH】

          以上の3機種のなまえを上げさせて頂いていたが、「源さん」で平均-5,600発、「シンフォギア2」で平均-600発、「釈迦RUSH」でなんとか平均+667発とプラスは出ているが、【分岐目標】には到底届かない状況であり、パチンコ全体では-266発と、全体では比較的甘い状態であったようにも思うが、肝心なメイン機種が結果を出せなかったのは痛い。

          【総評】
          スロの単品の様な、各所に出現していた高差枚は、半分はジャグ系のモノでもあり、予想に挙げていた中で唯一プラス差枚を魅せていた訳だが、単品で機種1の3台のみでは全体を評価で支える程の結果とも言えない。

          その他の高差枚も、それぞれ荒波が特徴の台であり「差枚が付いたから高設定」というには、その様な荒波機種だけの結果である点では不安がある。

          パチンコにしてもメイン機種が全滅レベルである中で、全体差玉では大きくマイナスにはなっていないものの、少数機種で固めてやらかしているかと言えばそうでも無く【低稼働マジック】を覆す論拠に乏しい。

          以上から、今回は高評価を付けるには、全体の数字のイメージ程に簡単なモノではなさそうだ。

          また何れか強さを見せて貰えそうなタイミングで注目してみたいと思う

          営業 1 (2021年4月3日の結果報告)
      • みんぱちを見て、パチンコの状況が好転してきたと聞いて土日を使って終日稼働。

        以下、簡単な稼働詳細

        土曜日
        慶次漆黒
        回転数 19.3(3万投資分)
        出玉 145.8(サポ増減込み)
        持球単価:5.29円
        現金単価:-0.27円

        日曜日(イベント日)
        慶次漆黒
        回転数 20.625回(8万投資分)
        出玉:143.4玉(サポ増減込み)
        持球単価:7.414円
        現金単価:2.03円

        慶次漆黒を2日間終日稼働してみて、へそは大きめで一見回りそうだが、よりや風車を若干いじって19~20前半の調整にしている。
        ワープは無調整なので、癖の良い台ならもう少し回る台にありつけるかも?

        パチンココーナーは、全体を通してイベント日だろうが通常営業と変わらない調整で置いている→おそらく、最初にある程度の還元台(持球単価5円~7円前後、現金単価:±0)と回収台をきめてほぼ放置状態かと。

        若干物足りないかもしれませんが、今のご時世で、土日に単価7円の台を置いてあることはかなりのプラス要素。今後も通わせていただきます。

        あとは、設備面。パチスロコーナーにはUSBがあるのでパチンココーナーにも付けてほしいです。ドリンクホルダーとかも付けてもらえると嬉しいです。

        接客態度は普通のパチンコ店と変わらない良い接客でした。

          2 返信
          営業 3
          接客4
          設備2
        • 7が特日なんで連れ打ちしたけど、7の日は全6あるんじゃないの。今日はそれっぽいの無かったけど。中間多めの設定配分に興味ないよ店長さん。編むに期待したのが失敗。パチは人少ないけど探せばある感じ。亀○の7に対抗するなら中途半端感がすげー。期待込めて★3で

            営業 3
            接客2
            設備2
          • 1年前の印象から変わったイメージを受けたかなぁ
            役物コーナー?が出来たので餃子を打ちに行ったけど
            あまり出ないから源に座ったら思いのほか回って!????って感じ
            スロは、あんま入ってる感じはないけど、ジャグだけは打てる感じがキガス
            パチは穴場感がするので、特日は7?に朝から凸ってみます

              営業 5
              接客2
              設備2
            • 2021年1月7日の予想
              出玉予想:◯
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
              並び予想:10~49人

              2021年、新年最初の「7の日」に注目する。

              ━━━━━━━━━━━━
              ◎当日の予想

              ★スロット
              ①3台以上設置機種を対象に全⑥
              ②特定末尾が全④⑤⑥
              また、その内1/2以上で⑤⑥

              ★ぱちんこ
              ①4パチ:1機種以上分岐調整
              (ボーダー+2~3以上)
              ━━━━━━━━━━━━

              昨年末にかけて尻上がりに結果を上げてきて注目される同店。
              年明け一発でしっかり魅せて、更なる信頼度の向上に期待する。

              【スロット】
              ①3台以上設置機種を対象に全⑥
              前回は「吉宗3」の全⑥で、平均差枚+2,000 枚、平均出率 108.2%と完璧な結果。
              前々回の「バジ絆2」からの流れを見れば、今回も【6号機】に注目したくなる。
              元々「ジャグラー系」で魅せていた同店でもあるので、ジャグを含むAタイプ、また「3台設置以上」として選択の幅を広げる為「5号機の選択」もそろそろ念頭に置いておく必要はありそうだ。

              ②特定末尾が全④⑤⑥。また、その内1/2以上で⑤⑥
              過去二回【7・7】と続いている。
              ポテンシャルを存分に発揮したとは言えないまでも、しっかり⑤⑥と感じられる台は見られた。
              該当する全ての台の機械割の理論値が100数%以上と、しっかり回しきれば高確率でプラス差枚を計上する可能性が高い事から、察知は勝敗を分ける。
              引き続き【7】であるとは言い切れぬが、目を離せない事も確かであろう。

              【パチンコ】
              ①4パチ:1機種以上分岐調整(ボーダー+2~3以上)
              前回の12/27では、
              ・CR真・北斗無双
              ・P真北斗無双3
              ・P大工の源さん超韋駄天
              以上の3機種が当たり機種だった。

              回りをチェックされた程度のCR真・北斗無双は評価外としても、残る2機種は勝率、平均差玉ともに「分岐レベル」ではあった。

              2~3k程度では回りムラもある為判断は難しいが、元々甘いスペックのCR北斗無双ももう少し攻められても良かったのではないかとは思う。

              今回も、
              「北斗シリーズ」
              「源さん超韋駄天」
              を同様に注目するが、同じく3機種が対象になるとも限らない。
              それぞれにしっかりまずは「回り」からボーダーを見切って攻めて貰いたい。

              念の為に、同店の貸し玉、交換率でのそれぞれのボーダーも掲示しておく
              ・CR真・北斗無双
              19.0回転/1k(250玉)
              ・P真北斗無双3
              19.8回転/1k(250玉)
              ・P大工の源さん超韋駄天
              20.9回転/1k(250玉)

              以上が「ボーダー」となる為、ここに+2~3程度のプラス調整台を狙い撃つ事となる。

              新年最初の「7の日」でしっかり見極めて戦って貰いたい

              参考までに前回注目した12/27の集計結果を添付しておく。

              また、営業終了後には纏めて結果を報告しようと思うぞ。

              • >2021年1月7日の予想結果

                2021年、新年最初の「7の日」の結果を報告しよう

                ━━━━━━━━━━━━
                「スロット」
                ■3台設置機種以上に全⑥
                ・S吉宗3
                平均G数 8,537 G
                平均差枚 +2,800 枚
                平均出率 110.9%
                勝率 100 %

                ■特定末尾が全④⑤⑥
                当たり末尾:7
                平均G数 4,642 G
                平均差枚 +366 枚
                平均出率 102.6%
                勝率 50.0 % (11/22台)

                「パチンコ」
                ・CR真・北斗無双
                平均差玉 -375 玉
                勝率 0%(0/4台)
                ・P真北斗無双3
                平均差玉 +97 玉
                勝率 25.0%(2/8台)
                ・P大工の源さん超韋駄天YTA
                平均差玉 +146 玉
                勝率 36.4%(4/11台)
                ━━━━━━━━━━━━

                【スロット】
                〇3台設置機種以上に全⑥
                新年最初の仕掛けは、前回12/27でも用意され好結果を魅せた「吉宗3」を連続投入してきた。
                人気機種だけあって稼働もしっかり付き、前回以上の好結果となった。

                ②特定末尾が全④⑤⑥。その内1/2以上で⑤⑥
                今回も【7】で用意されたと思われる。
                これで【末尾系で見せ始めてから3回連続で(7)】となっており、ユーザー側での認知も進んだのか高い稼働となっている。
                差枚、出率は満足いくレベルには届いて居ないものの、モンハンから+3,300枚、AKB+2,400枚、マイジャグⅢ+2,300枚と結果を示す台も出現している。

                「判り易さ」「答えの見える結果」が継続して見えている現状においても【朝の抽選並びは33名】とライバルも少なく、年の初めから絶好の環境であったと言えよう。

                【パチンコ】
                今回も同店のイチ押し機種と思われる3機種での用意だったと思われる。

                それぞれに僅かなプラスマイナスで、勝率も良いとは言えない結果ではあるが、全28台の中で「1,000回転以上回されている台が無い」状況。

                「1/319のミドルタイプ」でありながら、【大当たり確率の理論平均値である319回転にも満たないままマイナスとなった台が11/17台】という状況では、結果をどうこういえる状況にはないだろう。

                勿論【追われていない】という客観的状況は、そのまま【予想時に挙げておいたボーダーに届く回りと感じられなかった】可能性も否定は出来ないが、スロットの結果を鑑みれば【同店の仕掛けに一定の信頼感は持てる】とも言えるのだが。

                【総評】
                スロットでは前回とほぼ同様の仕掛けによって「判り易さ」を前面に出し、全台系では全⑥らしく明確な好結果を示し、末尾系でも強い結果を魅せるポイントが見えている事から【積み重ねの信頼感】をも感じさせる好結果と言える。

                パチンコでは稼働が上がらない事から結果も当然見えてはこない状況にはあるが、「チョロっと触ってマイナスで放流」という多くの台を纏めてチャラにするだけのプラス台も出てはおり、結果として「低く狭いスケールながらも分岐レベル」ではある。

                スロの全台系だけであれば☆5レベルの結果だが、末尾の若干の不発感、パチの稼働の低さはマイナス査定せざるを得ない。

                【状況の良さと今後も充分期待が出来る結果ではある】ものの、今回は☆3止まりという所だろうか。

                また改めて状況の良さそうな今の「7の付く日」に注目していこうと思う。

                営業 3 (2021年1月7日の結果報告)
            • 2020年12月27日の予想
              出玉予想:◯
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
              並び予想:10~49人

              同店の特定日「7のつく日」となる12月27日(日)の予想をして見ようと思う

              12月27日(日)の予想
              ━━━━━━━━━━━━
              ★スロット
              ①3台設置機種以上を対象に全⑥
              ②特定末尾が全④⑤⑥
              また、その内1/2以上で⑤⑥

              ★ぱちんこ
              ①4パチ:1機種以上分岐調整
              (ボーダー+2~3以上)
              ━━━━━━━━━━━━

              前回からスロット予想でのボーダーを大幅に上げてみたが、実際に絆2が全⑥様相の結果を魅せ、この年末年始に向けての更なる状況upが確認出来た。

              末尾系でも、対象末尾が④⑤⑥として全台系を感じさせるものでもあったため、状況は【これまでの7の日とは別格とも言える好環境】であると言えよう。

              【投入・調整を期待するポイント】

              【スロット】
              〇全台系
              前回の絆2の全台系は⑥らしいモノで、投入の信頼感を一気に積み増したと言える。
              今回も引き続き「3台設置以上の機種」から狙って行きたい。
              と言っても、未だそれ程稼働が高まっていない同店であるので、3~5台程度の設置機種を軸に狙って行きたい。

              12/21導入の新台
              ・吉宗3(5台)

              ・番長3(3台)
              ・物語セカンド(5台)
              ・ゴージャグ2(4台)
              ・バジⅢ(3台)

              辺りに期待する

              〇末尾系
              前回は恐らく「7」
              「7の日」に拘る同店として、前回の「7」は狙い頃だった。
              前回、あまり稼働が付かなかった、察知されていなかった、若しくは「認識されていなかった」事から、今後もこの仕掛けで魅せて行きたいならユーザーが認識してくれるまで「7」で継続もあるかもしれぬ。

              前回、認識・察知されていないのに、今回更に末尾を変える意味も無く、変わってくればそれは「かわす」と同意である為、結果が出ていない以上「7」に期待して良いやもしれぬ。

              【パチンコ】
              〇1機種以上分岐調整
              ここは、儂自身が現地で確認出来れば良いが、毎回そうもいかぬのでユーザー自身で判断してもらうしか無いが、1,000玉や1,500玉程度ではブレもあるので石橋をたたいて貰うしかない。

              だが、これまでの実績からも2~3機種は期待して良いであろうし、現状は「北斗シリーズ」と「源さん超韋駄天」が同店の推しでもある様なので、あくまで「機種全体で分岐調整」という視点で見て行き、それに満たない場合は「ハズレ」とシビアに立ち回る方がユーザーとしても納得のいく結果となる事だろう。

              スロットよりも収束に時間がかかり、どれだけ回りが良くても当たりが引けない、確変が引けない、引けても伸びない等々、「回りと収支が直結しない」というのは1営業日単位では当然でもあるが、その様なプラス環境で打ち続ける事で個人単位では収束していくのがパチンコの特性でもある

              現状は、
              「北斗シリーズ」
              「源さん超韋駄天」
              ここがやはり期待出来る所であろう

              スロットでもパチンコでも、状況の良い所での試行回数を重ねる事が結果に繋がる

              その点でも、今の同店の状況は「良」として良いだろう

              勿論上記は儂の独自考察でしか無い訳であるので、実際には各自現地でしっかり見定める必要がある。

              結果についても営業終了後、まとめて報告しようと思うぞ。

              • >2020年12月27日の予想結果

                特定日「7のつく日」の営業予想結果を報告しよう

                ━━━━━━━━━━━━
                12/27
                「スロット」
                〇3台設置機種以上に全⑥
                ・S吉宗3
                平均G数 8,169 G
                平均差枚 +2,000 枚
                平均出率 108.2%
                勝率 100 %

                〇特定末尾が全④⑤⑥
                辺り末尾:7
                平均G数 4,966 G
                平均差枚 +509 枚
                平均出率 103.4%
                勝率 59.1 % (13/22台)

                「パチンコ」
                ・CR真・北斗無双FWN
                平均差玉 -900 玉
                勝率 0%(0/3台)
                ・P真北斗無双3SFJ
                平均差玉 -133 玉
                勝率 14.2%(1/7台)
                ・P大工の源さん超韋駄天YTA
                平均差玉 +187 玉
                勝率 60%(3/5台)
                ━━━━━━━━━━━━

                「スロット」
                〇3台設置機種以上に全⑥
                今回も人気機種の吉宗3にしっかり用意されていた様で、稼働もしっかり付き、好結果を魅せている。
                これまでの広範囲に中途半端な結果を魅せていた時とは全く別のホールかと思わせる程に優秀な数値となっている。

                末尾系としても引き続き【7】で用意されたと思われるが、こちらもやはりこれまでとは全くレベルの違う稼働となり、勝率も向上し、出玉感のあるものとなった。
                全体平均としては、まだまだ上がある状況ではあるが、環境の良さは間違いないところだろう。

                更に期待の持てるホールと言える結果だ。

                「パチンコ」
                真・北斗こそ回りを見る程度にしか触られていないが、真・北斗3、韋駄天ともにひと勝負された程度の稼働は付き、それによって「分岐レベル」の数値が浮かんできてはいる。

                スロット同様に、状況の良さそうな今こそしっかり攻め、結果を求めるチャンスだと思って良さそうだ。

                評価としては、スロットではユーザーが求める所への投入、しっかり結果の魅せる配分で、それにユーザーも応えての好結果となっている

                パチンコでも、まだまだ稼働が薄いとはいえ、数値上は一定のレベルを見せ始めて居る点は心強い。

                また改めて状況の良さそうな今の「7の付く日」に注目していこうと思う。

                営業 4 (2020年12月27日の結果報告)
            • 2020年12月17日の予想
              出玉予想:◯
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) 末尾 パチンコ
              並び予想:10~49人

              同店の特定日「7のつく日」となる12月17日の予想をして見ようと思う

              12月17日(木)の予想
              ━━━━━━━━━━━━
              ★スロット
              ①3台設置機種以上を対象に全⑥
              ②特定末尾が全④⑤⑥
              また、その内1/2以上で⓹⑥

              ★ぱちんこ
              ①4パチ:1機種以上分岐調整
              (ボーダー+2~3以上)
              ━━━━━━━━━━━━

              前回、「7の付く日」&「月曜日」と、旧特定日が重なるタイミングという事で、こちらも力を入れて色々な角度からデータを洗って期待を掛けていたが、恐らく仕掛けとしては充分なモノが用意されていた様には感じたものの、結果としては満足いくとまでは言えなかった。

              本来、しっかりと魅せたかったであろう同店として、魅せきれなかったモノを改めてここで魅せてくるとして、上記の予想としている。

              ■スロット

              ①3台以上設置機種に全⑥

              もうこれ以上の用意をしようが無い最高の魅せ方を期待する。
              流石にマイジャグ程の台数での全⑥は考えにくい為、3~5台程度の設置機種の可能性が高いであろうが、多くても7台設置のまどマギ叛逆までの何れかと考えるのが普通であろう。

              ②特定末尾が全④⑤⑥
              また、その内1/2以上で⓹⑥

              要は「末尾系で1/2以上で⓹⑥」であり、「その残り台でも④となる」と見ておる。

              出玉感は⓹⑥には劣る④であったとしても、出率的には勿論100%超えであるのだから、しっかり回して稼働さえ付けば多くの場合で全ての台がプラスになる可能性が高いという事じゃ。

              これまで注目してきたマイジャグラーが、全⑥としては台数的に疑問ではあっても、こちらで含まれれば当然期待して良いポイントではないかと思われる。

              ■パチンコ

              ①4パチ:1機種以上分岐調整
              (ボーダー+2~3以上)

              今回の儂の狙いは以下の通り

              ・北斗無双シリーズ
              ・源さん超韋駄天

              北斗無双シリーズとしては、12/7に「P真・北斗無双 第3章」が6台導入されていたが、12/14に更に増台され全9台となった事から注目したいポイント。
              勿論「ぱちんこCR真・北斗無双」も合わせて期待している。

              「P大工の源さん 超韋駄天」も勿論同店の主力機種であり、これらに稼働が付き、結果を魅せて来なければホールに活気も生まれない。

              勿論上記は儂の独自考察でしか無い訳であるので、実際には各自現地でしっかり見定める必要がある。

              最新のフロアマップも添付しておくので参考にされたい

              • >2020年12月17日の予想結果

                12月17日(木)の営業予想結果を報告しよう

                ━━━━━━━━━━━━
                12/17
                「スロット」
                〇3台設置機種以上に全⑥
                ・バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆2
                平均G数 5,195 G
                平均差枚 +2,075 枚
                平均出率 105.5 %
                勝率 100 %

                〇特定末尾が全④⑤⑥
                平均G数 1,639 G
                平均差枚 +245 枚
                平均出率 105.0 %
                勝率 40 % (6/15台)
                (対象22台・7台未稼働)

                「パチンコ」
                ・CR真・北斗無双FWN
                平均差玉 -900 玉
                勝率 0%(0/3台)
                ・P真北斗無双3SFJ
                平均差玉 -133 玉
                勝率 14.2%(1/7台)
                ・P大工の源さん超韋駄天YTA
                平均差玉 +187 玉
                勝率 60%(3/5台)
                ━━━━━━━━━━━━

                「スロット」
                バジ絆2が全⑥で用意された様で、それぞれにしっかり稼働も付き、結果としても良好なものとなった。
                やはり6号機は結果も安定して出易く、稼働に伴って結果もしっかり出てくる。

                末尾系としては【7】で用意されたと思われるが、こちらは一部狙われた様な結果も出てはいるが、未稼働台も目立ち、思う様な結果には至らなかった。

                ただ、中には目立った結果を魅せた台もあり、「末尾7」を察知する切っ掛けになっても良さそうな台はでている

                1227番台戦コレ4では、序盤苦しんだものの、波に乗ってからは6号機の⑥らしい綺麗な右肩上がりを見せ、出率112%、+3,300枚と満足いく結果に。

                1567番台マイジャグⅢでも、途中の凹みはありながらも最後もう一段の伸びを魅せる、これまた⑥というよりは典型的な⑤の上振れ、粘り勝ちの見本のような結果となっている。

                1217番台ピラミッドアイは意外に設定看破が難しい部類ではあるが、プラスで展開出来ているのであればもう少し粘っても良かったであろうし、吉宗3も初当たりが極端に重い訳でも無く、高設定でもREGを引けば減らしてしまうが、流石にこれはまだ勿体無かった。

                ④であれば、かなり厳しい我慢の戦いを強いられながらの事故待ちという展開になりがちではあるが、それでも粘ればプラス域の場面も見えてくる。

                その間に⑤や⑥が見えてくる事もあるので、1000回転そこそこで見切れる台はそう多くはない上に、数百枚程度のマイナスで諦めていては初動の良い⑥以外は折角ツモれていても捨ててしまう事が多くなってしまうだろう。

                この状況の良い間にしっかり掴んで、しっかり結果を出していきたい。

                「パチンコ」
                3機種共に大して回されても居らず、これでは状況の良しあし、結果の良しあしを語る以前の問題であろう。

                源さんではワンパン辞めの3台以外の2台のマイナスは、回りを見て辞めたという程度であるし、真北斗無双のマイナス3台も同様。

                最新台の真北斗3でさえ、1台のプラス、6台のマイナスと、パッと見はかなり状況が悪く見えてしまうが、その実ワンパン辞めと回りチェック程度で、状況云々以前にヒキの問題なだけにも見える。

                スロット同様に、状況の良さそうな今こそしっかり攻め、結果を求めるチャンスだと思うがの。

                評価としては、絆2の全6は勿論☆4レベルには結果を出してはいるが、状況は良かった末尾系の不発や結果の出切らなさを相殺せざるを得ず、パチについてはそもそも稼働が付いておらず評価するレベルに無いものの、それはそのままマイナス評価とはなってしまう。

                ここはユーザーに頑張ってもらうしか、ホールは入れる事、調整する事しか出来ないのがホールとしてももどかしい所ではあろう

                また改めて状況の良さそうな今の「7の付く日」に注目していこうと思う。

                営業 3 (2020年12月17日の結果報告)
            • 朝の並びは15人
              一般5人
              勿論角付近ジャグラー狙い。
              ゴージャグ2新台
              1000円ペカ。
              低貸スロットは大盛況。
              9月7日以来に入店
              設備評価の低さはトイレの電球が
              点滅していたこと
              前回より寂しい出玉感も高設定が
              ある可能性を残しつつ
              退店しました。

                営業 3
                接客4
                設備2
              • 2020年12月7日の予想
                出玉予想:△
                高設定の入れ方予想:
                機種(全台~1/2系) 角付近 パチンコ メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                並び予想:10~49人

                同店の特定日は「7のつく日」「月曜日」となっているが、今回の「7の付く日」は「月曜日」でもあり、本来、それぞれで「旧イベ日」として組まれる予算を重ねて使える「年に数度とない特別な日」である【12月7日(月曜)】の予想となる

                参考になりそうなデータを拾い挙げてみる
                ━━━━━━━━━━━━
                ◎直近の「7の付く月曜」
                9/7(月)
                総差枚 +30,691枚
                ━━━━━━━━━━━━
                〇直近の「7の付く日」
                11/27(金)
                総差枚:-8,697

                〇直近の「月曜日」
                11/30(月)
                総差枚:-8,533

                それぞれのデータ引用元
                https://min-repo.com/?s=%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%87%E3%82%A3%E4%BA%80%E6%9C%89
                ━━━━━━━━━━━━
                以上の通り、「7の付く日」「月曜日」共にユーザー側のマイナスとは言え、「薄利」な営業であった事、通常より強めの営業であった事が判るが、「7の付く日で月曜」となると、更に1段階上の営業を魅せている事は、過去のデータからも見て取れる。

                同店にとっては「結果を出さなければならない日」であろうし、それはそのまま「ユーザー視点」では【期待】となるものだろう。

                12月7日(月)の予想
                ━━━━━━━━━━━━
                ★スロット
                ①3台設置機種以上を対象に全台系×2機種以上
                ②外角台を対象に1/2で⓹⑥
                ★ぱちんこ
                ①4パチ:1機種以上分岐調整
                (ボーダー+2~3以上)
                ━━━━━━━━━━━━

                過去データを今一度洗い直していた事から投稿が遅くなってしまったが、この「強く魅せる必要がある日」では、上記の様な攻め方がデータ上からは見て取れた。

                勿論、それだけでホールの全台差枚を過去のデータのレベルまで上げる事は適わないハズであり、それ以外の投入も勿論期待して良いとは思うが、実績的にも上記の狙い方が適していると思われる。

                ━━━━━━━━━━━━

                最後に、今回も当日儂が期待する機種をいくつか挙げておくとしようか

                【スロ】
                この所、ジャグラー系、それも「マイジャグラー」で魅せようとしている様子が伺える。
                ここでも「マイジャグラー」には期待して良いだろう。
                更にもう一機種以上、全台系での用意が期待出来、「外角台」では複数の機種が候補に挙がってくるが、1/2だと思えば「まず座って探ってみる」が正解だろう。

                【パチ】
                ・源さん超韋駄天
                ・P北斗無双3
                ・大海4スペシャル

                今回はこの辺りを本線とみる。

                勿論上記は儂の独自考察でしか無い訳であるので、実際には各自現地でしっかり見定める必要がある。

                最新のフロアマップも添付しておくので参考にされたい

                • >2020年12月7日の予想結果

                  12月7日(月)の営業予想結果を報告しよう

                  〇スロット

                  予想に挙げていた「マイジャグラーⅢ」、更に「クレアの秘宝伝 眠りの塔と目覚めの石」で投入されたと思われ、「外角台」でも6台の投入があった様だ。

                  「マイジャグⅢ」では、1568番台が+2,600枚と結果を残したが、それ以外でプラスとなったのは4台。
                  10台がマイナスとはなったが、1,000回転も回されていない台も多く、マイナスと言っても2~500枚程度の台が殆どであり、正当な評価をするのは難しいがまだまだ攻めようもあった様に思う。

                  「クレアの秘宝伝 眠りの塔」でも、1273番台で辛うじて+300枚程度を示すのみで、その他はマイナスとなってしまったが、やはり殆どの台で1,000回転も回されておらず、マイナス台が多いと言っても実態を表したものとは言えない。

                  また、「外角台」として6台を投入先だったであろうとしてPickupしてみたが、やはり角台は気になるのか、全台系となった箇所より稼働が付き、その分差枚的な結果もみえて来ている。

                  〇パチンコ
                  今回も4パチのみに注目したが、当たり台としては予想に挙げていた「源さん超韋駄天
                  」「真・北斗無双3」「慶次漆黒」の3機種ズバリであったとと思われる。

                  ただ、稼働が全体に弱く、超韋駄天と北斗無双3は僅かにマイナスとなったものの、大海4では平均プラスとなり、勝率としても良いものとなった。

                  勿論、稼働の低さを考えると正確な判断は難しいが、総じて大きなマイナスを追う事も無く、勝ち負けを意識できるレベルで戦える点を見れば、状況の良さは感じられると言っても良いのだろう。

                  総評としては、パチ、スロ共に稼働が低めとなった事から、大きく結果を魅せる箇所が出て来ていないが、逆に大きくマイナスを示す部分も無い事から、パチ、スロともに状態の良さは感じられる。

                  実際、スロットの「角台の一部」を拾ったデータでは、強めの稼働が付き、結果として差枚もついて来ている事でホール側の仕掛け、内容の良さが垣間見れ、これで稼働が付いてくれば結果もさらに上昇してくるという期待は持てるといえよう。

                  当然、しっかり中身を判別、実際に戦える回りかどうか、との判別は不可欠ではあろうが、次回も期待して臨んでも良さそうだ

                  評価としては「結果が出ている」とは言えないものの、攻められそうな様相はそこかしこに感じられ、結果が出ていない事から高評価は難しいものの、角台狙いでは充分とは言えないまでも、ユーザーとしては「可能性」を感じられる程度には結果を魅せた点を踏まえ、今回は☆2としておく

                  営業 2 (2020年12月7日の結果報告)