ヒソカ のプロフィール

ポイント数10352pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り4648pt
職業経営者
Twitterコチラ
遊技スタイル専業プロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域神奈川県、千葉県、山梨県
好きなパチンコ台海シリーズ
好きなスロット台番長シリーズ
好きなライター演者-
実店舗でお店経営したり、グループ運営したりしています。
設定狙いが好きであーだこーだ考えながら毎日確率やお店と向き合ってきました。
その経験が少しでも皆様の役に立てると嬉しいです。
  • 77

ヒソカ のコメント一覧

  1. ヒソカ

    >2021年8月7日の予想結果

    抽選人数:7名
    一般入場:8名
    朝一合計:15名
    ------------------
    【パチンコ】
    ・大工の源さん 超韋駄天
    平均差玉+6,015 勝率60%(6/10台)

    ・P花の慶次~蓮 199ver.
    平均差玉-1,256 勝率60%(3/5台)

    ・CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    平均差玉+13,326 勝率80%(4/5台)

    *結果引用元
    https://rx7038.com/?p=203512
    ------------------
    今回は開催日付「8月7日(はな)」に因んだ機種、花の慶次シリーズを中心とした構成で、「真・花の慶次2 漆黒」が185番+44,070発、181番+22,010発を筆頭に平均差玉+13,326発・勝率80%と規格外の出玉を叩き出し、打ち込まれた回転数を見ても他2機種に比べかなり多くなっている事から今回特に力が入っていた機種だった可能性が高そうです。

    「花の慶次~蓮 199ver.」は残念ながら平均差玉はユーザー側のマイナスに着地していますが、180番の打ち込みは3001回転となっていますので慶次漆黒同様戦える状況だったと思いますし、更に稼働が伸びていれば結果もかわってきたのかもしれません。

    「源さん 超韋駄天」は他2機種に比べ平均で611回転の打ち込み留まってしまった模様、出玉的には25番+35,740発・18番+21,170発・20番+13,140発と同機の持ち味である瞬発力を発揮でき、平均差玉は+6,015発と良好。

    当日全体の結果としては、総差玉+120,500発、平均差玉+6,025発、勝率65%と優秀で、直近8回の開催でユーザーがマイナスの結果となったのは1回のみと状況はかなり良いと言えそうですし、次回以降も期待できそうです。

    続きを読む
    営業4(2021年8月7日の結果報告)
  2. ヒソカ

    >2021年8月7日の予想結果

    抽選人数:22名
    一般入場:20名
    朝一合計:42名
    ------------------
    【全台系】
    ・まどマギ前後編
    出玉率104.7% 勝率100%(6/6台)

    ピックアップ
    *末尾⑧
    出率104.9% 勝率50%

    全台差枚+11,950枚・1台平均+79枚

    *結果引用元
    https://rx7038.com/?p=203459
    ------------------
    個人的には同じ新台でも導入台数の少ないギアス3等を対象にするのではないかと予想していましたが、導入した新台の中で最も台数の多い「まどマギ前後編」が全台系

    全体の出率は104.7%と伸び悩んではいるものの、平均回転数は9512Gとブン回されており細かな解析数値が出ていない機種ではありますが、初当たりの軽さや他機種の挙動を踏まえ状況の良さを感じるには十分な雰囲気となっていたのかもしれません。

    更に当日はサプライズとして「末尾⑧」に仕掛けがあったようで「6号機アイジャグ」+4,189枚「マイジャグ4」+2,519枚「まどマギ2」+2,669枚「鬼浜狂闘」+2,732枚などしっかり出玉が付いていた台も確認できていますので、全台系同様結果をしっかりと出せる内容の仕掛けだったと思われます。

    総評としては、出率は公約である⑤⑥の理論値よりもやや下回っていますが、全台確信を持ってブン回され高設定の信憑性が高い結果になっている事を踏まえ☆3とします。

    続きを読む
    営業3(2021年8月7日の結果報告)
  3. ヒソカ

    >2021年8月7日の予想結果

    抽選人数:113名
    一般入場:34名
    朝一合計:147名

    【並び】
    87-89(ガルパン劇場版、ハルヒ、絶対衝激Ⅲ)
    119-121(絶対衝激Ⅲ、BLOOD+、北斗修羅)
    143-145(アルドノア・ゼロ)
    150-152(戦国乙女2)
    ―――――――――――――――
    出玉率107.9% 勝率92%(11/12台)
    平均差枚+1,365枚

    【パチンコ】
    ・Pとある魔術の禁書目録
    平均差玉-6,738 勝率25%(1/4台)

    ・P戦国乙女6 暁の関ヶ原
    平均差玉+2,670 勝率50%(2/4台)

    *結果引用元
    https://rx7038.com/?p=203330

    ◇スロット◇
    今回は「バラエティ」と「複数台機種」から合計4箇所の並び。

    今回最も打ち込まれていたのは「戦国乙女2」平均で10085Gの圧倒的ブン回しを披露し全台プラス差枚を達成する存在感ある結果を残していたのですが、その他の『並び』は埋もれ気味・出玉が伸び悩んでいる箇所がやや目立つ印象。

    全体の勝率は92%と非常に優秀であり、これまでの実績を考えても仕掛けの内容自体はしっかりとしていたと判断するのが妥当で、埋もれてしまった箇所の稼働さえ伸びれば更に結果を伸ばせる見込みは十分にあったと思います。

    ◇パチンコ◇
    打ち込まれた形跡のある台は存在しているものの、全台揃って打ち切られた形跡はなくやや説得力に欠ける結果。

    打ち込みが少ない為ポテンシャルを存分に発揮できた結果とは言えないとは思いますが、全台差玉は-1,511発とユーザー側がマイナスとなっており高評価とはいきませんね。

    パチンコは粘られた痕跡があるものの結果は出ていない為評価としては1.5~2、スロットは並びで出揃った結果は少なかったのですが内容の良さを続きを読む

    営業2(2021年8月7日の結果報告)
  4. ヒソカ

    >2021年8月6日の予想結果

    抽選人数:98名
    一般入場:18名
    朝一合計:110名

    【全台系】
    ・まどマギ叛逆
    出玉率109.0% 勝率100%(3/3台)

    ・吉宗3
    出玉率111.3% 勝率100%(3/3台)

    ・エウレカセブン3
    出玉率113.3% 勝率100%(4/4台)

    ・物語セカンド
    出玉率105.6% 勝率100%(4/4台)

    ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2
    出玉率101.0% 勝率50%(2/4台)

    ・絶対衝激Ⅲ
    出玉率103.0% 勝率66%(2/3台)

    ・グレートキングハナハナ
    出玉率100.9% 勝率66%(2/3台)

    ・バーサス
    出玉率102.0% 勝率66%(2/3台)

    【パチンコ】
    ・とある魔術の禁書目録
    平均差玉-1,859 勝率63%(5/8台)

    ・緋弾のアリア ~緋弾覚醒編~
    平均差玉-2,953 勝率50%(2/4台)

    ・Pガールズ&パンツァー劇場版
    平均差玉+8,545 勝率100%(2/2台)

    ・P戦国乙女6 暁の関ヶ原
    平均差玉+10,055 勝率100%(4/4台)

    ・P戦国乙女6 暁の関ヶ原(甘デジ)
    平均差玉-925 勝率50%(2/4台)

    ・CRF戦姫絶唱シンフォギアLIGHT ver.
    平均差玉+2,320 勝率100%(2/2台)

    ◆スロット◆
    今回用意された全台系は8機種27台*設置比率的には約16%が高設定とボリュームも十分。

    稼働が伸びきらずポテンシャルを発揮しきれていない機種がありますが、それ以上に優秀な結果を残している機種が目立っている印象。

    中でも「吉宗3」は平均10124Gのブン回しを披露し、差枚+3,439枚と文句ナシの『全⑥』の仕掛けだったと言えるでしょう。その他にも「まどマギ叛逆」68番+3,920枚続きを読む

    営業5(2021年8月6日の結果報告)
  5. ヒソカ

    >2021年8月7日の予想結果

    抽選人数:20名
    一般入場:23名
    朝一合計:43名

    【並び】
    101-103(ギアス3)
    191-193(ゴージャグ)
    210-212(6号機アイジャグ)
    217-219(マイジャグ4)
    ―――――――――――――――
    出玉率109.9% 勝率83%(10/12台)
    平均差枚+1,615枚

    【パチンコ】
    ・P大工の源さん 超韋駄天
    平均差玉+627 勝率43%(10/23台)

    ◇スロット◇
    今回は「新台」1箇所と「ジャグラー系」3箇所、合計4並びが用意されています。

    元々朝一の人数が少なく稼働が上がりきっていない影響もあってか、やや埋もれ気味な箇所が気になりますね。裏を返せば遅番、朝一以外でも戦える可能性が残っている好環境だったともいえます。

    稼働がやや低い中でも「ギアス3」+6,031枚「ゴージャグ」+2,069枚「6号機アイジャグ」+1,940枚「マイジャグ4」+3,817枚といった結果を確認でき、その結果の殆どがしっかり打ち込まれたうえでのモノであり高設定の信憑性は十分にあると思います。

    全体の結果としては平均差枚+1,615枚・勝率83%と少ない打ち込みだった台もしっかりポテンシャルを発揮できる『質』の高い内容だったのだと思います。

    ◇パチンコ◇
    スロットと同様に朝一の人数が少ない事もあり、稼働が上がりきっていない点は少し気になりますね。ただ最終データでは23台と少なくはない台数全てが稼働しているているところを見ると触ってみようと思える見た目・調整になっていたのだと思います。

    結果の差玉は平均で+627発と大きくは伸ばせていませんが、勝率も43%と低すぎない事も踏まえポテンシャルの片鱗を伺わせていたのかもしれません。

    稼働が伸びればまだまだ結果を伸ばせる余地は十分にあったと思いますし、今後の期待も込め総合評価は☆3とします。

    続きを読む
    営業3(2021年8月7日の結果報告)
  6. ヒソカ

    >2021年8月7日の予想結果

    抽選人数:199名
    一般入場:52名
    朝一合計:251名

    【パチンコ】
    ・P大工の源さん 超韋駄天
    平均差玉+19 勝率21%(3/14台)

    ・Pとある魔術の禁書目録
    平均差玉-1,508 勝率17%(2/12台)

    安定感ある結果が続いていた同店としては非常に珍しく、ユーザー側が2連続でマイナス差玉となってしまった様です。対象機種が前回の開催と同一機種となっているのでリベンジの意味もあったのだと思います。

    寧ろこれまでかなりの回数パチンカー×パチンカーを開催し殆どユーザー側がプラス差玉の結果を残していた事こそ、同店が公約対象機種をしっかり戦える環境に仕上げているかを改めて感じさせられます。

    前回、今回の結果も荒れやすいパチンコの「出玉のムラ」の一部であると思いますし次回以降でしっかりリベンジできる環境を用意してくれるでしょう。

    続きを読む
    営業1(2021年8月7日の結果報告)
  7. ヒソカ

    >2021年8月6日の予想結果

    抽選人数:184名
    一般入場:64名
    朝一合計:248名

    【全台系】
    ・鬼浜爆走紅蓮隊 狂闘旅情編
    出玉率85.2% 勝率0%(0/2台)

    ・Re:ゼロから始める異世界生活
    出玉率109.2% 勝率100%(3/3台)

    【末尾】
    特定末尾⑥
    出玉率105.0% 勝率52%(13/25台)
    平均差枚+809枚

    <全台系>
    今回の全台系は2機種。
    「鬼浜狂闘」は序盤から展開が悪かったと思われ、70番は僅か1789Gで-1,465枚と初期投資が掛かった影響もあり見切られた印象。厳しい展開だったとは思いますが元々スペックが低めで高設定でも苦しい展開となりやすい同機の良くない部分が先に出てしまったといったところでしょうか。

    「リゼロ」は平均8967Gのブン回しから勝率100%・平均差枚+2,485枚と文句なしの結果である事を考えると「鬼浜狂闘」も内容自体は悪くはなかったのだと判断するのが妥当でしょう。

    <末尾>
    今回が公約初開催。
    そんな中対象に選ばれていたのは開催日付に因んだ数字⑥番があたり末尾と、かなり良心的な仕掛け。

    わかりやすい仕掛けだった事もあり平均で5391G打ち込まれ、中でも優秀な結果を残していたのは「クレア女神の歌声」+2,800枚「星矢海皇覚醒」+5,267枚「番長3」+4,989枚「まどマギ前後編」+2,730枚、誤爆し難い6号機も打ち込まれたうえで結果を残している箇所がめだっていますので内容は問題なさそうですね。

    末尾系で打ち込まれていない箇所が存在していたり高設定を掴める猶予はまだまだありそうな環境という印象でしたが、朝一人数ほぼ設置台数と同等のユーザーが集まっていた事を考えるともう一声仕掛けのボリュームが欲しかったですね、それでいて1機種が不発していますので物足りない印象だったユーザーも多かったのではないでしょうか。

    続きを読む
    営業2(2021年8月6日の結果報告)
  8. ヒソカ

    >2021年8月6日の予想結果

    抽選人数:16名
    一般入場:12名
    朝一合計:28名

    【パチンコ】
    ・ぱちんこCR真・北斗無双(列)
    *対象列125-135番台
    平均差玉-4,461 勝率22%(2/9台)

    ・CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    平均差玉-602 勝率60%(3/5台)

    前回8月2日には総差玉+72,400発を記録し復調の兆しを見せていたのですが、今回の結果は「総差玉-43,160発、平均差玉-3,083発、勝率36%」と残念ながらユーザー側のマイナス。

    これまで分岐対象としてきている機種は荒いミドルスペック機種が殆どで、荒れた結果となってしまうのは運に左右される部分も大きいパチンコの宿命ですね・・・

    今回も「北斗無双」では平均1355回転、130番台2557回転、133番台2320回転といった朝一からブン回されていたであろう痕跡も確認でき、状況の良さが伝わってくることを踏まえ今回は評価☆2とします。

    続きを読む
    営業2(2021年8月6日の結果報告)
  9. ヒソカ
    2021年8月12日の予想
    出玉予想:?

    旧イベ『2のつく日』

    ◆無双世紀末レポート
    ・北斗無双対象?

    ◆パチンカー×パチンカー
    【パチンコ対象ラインナップ】
    ぱちんこCR真・北斗無双
    P大工の源さん 超韋駄天

    今回の対象ラインナップはお馴染みの2機種。
    前回は「北斗無双「慶次漆黒」が対象で全台一定以上打ち込まれ状況の良さを感じられる結果データとなってはいましたが、肝心の出玉は2機種共マイナス差玉となっていましたので今回インパクトある出玉でリベンジに期待。

    7月は調子を落とし苦戦が続いていましたが、5月22日から始まったパチンカー×パチンカーの総差玉は現在+32,000発程ユーザーがプラスとなっていますので、今回軌道修正しプラス差玉を伸ばしていってほしいところ。

    同店の魅力の一つと言えばパチンコが「等価」である事、現金ギャップなども考慮する必要性がなく、強烈な出玉を叩き出した際にはしっかりと見返りがある条件下で、ユーザーが有利な調整になっているのであれば積極的に打ち込んでいく価値があると思います。

    続きを読む
  10. ヒソカ
    2021年8月12日の予想
    出玉予想:◎

    『2店舗合同リニューアルオープン初日』

    7月度クロロアワード「優秀ホール賞」受賞店舗

    ◆スロッター×スロッター
    ・全台系(2台以上機種対象)

    ○全台系傾向
    ・6号機優遇
    ・AT/ART系優遇
    ・まどマギシリーズ優遇
    ・「列」「パネル」仕掛けでの可能性あり

    ここ最近旧イベ日の翌日に連日開催を行っていましたが、今回はお盆期間中8月12日~8月17日まで『6連続』でスロスロが開催予定となっています。

    P-WORLDに掲載されている画像を見ると今回予想する初日【12日】の日付が「リニューアルオープン初日」という意味合いもあるとは思いますが意味深に赤くなっており、個人的に旧イベ日と同等レベルの環境に期待できそうかなと思っています。

    同店の信頼度を考えれば初日からコケる事はイメージできませんが、2日目以降の集客に影響が出る「初日の結果」だからこそ強く魅せてくるのではないかと予想。

    これまでも小さな部分であっても「変化」があった際にはしっかりと結果で魅せてきていますので今回も勿論期待。

    続きを読む
  11. ヒソカ
    2021年8月12日の予想
    出玉予想:◯

    『2店舗合同リニューアルオープン初日』

    ◆スロッター×パチンカー
    【スロット公約】
    ・全台系(2台以上機種対象)

    【パチンコ対象ラインナップ】
    PFアイドルマスター ミリオンライブ!
    Pとある魔術の禁書目録
    P緋弾のアリア ~緋弾覚醒編~
    Pガールズ&パンツァー 劇場版
    P戦国乙女6 暁の関ヶ原
    P大工の源さん 超韋駄天(ミドル)
    P大工の源さん 超韋駄天(ライト)
    P戦国乙女6 暁の関ヶ原(甘)
    PF戦姫絶唱シンフォギア(甘)

    ホールナビによると同店は今回予想する「12日〜16日」で『5日間連続開催』が予定されている様です。今回はその【初日】

    ◇スロット◇
    先月の7月22日からの連日開催初日には高設定が埋もれ難い機種を中心に選ばれていましたので、今回も意識して狙って行くのが良いと思っています。

    AT/ART系であれば「物語セカンド」「まどマギ叛逆」連続投入が続いている「バジ絆2」、Aタイプであれば「アクロス系」「ハナハナ系」が個人的には気になります。

    *6月16日から8月6日までの全台系投入回数
    まどマギ叛逆:6回
    絶対衝激III:5回
    グレキンハナ:5回
    バーサス:5回
    ハナビ:5回
    クレア女神の夢:4回
    物語セカンド:3回
    エウレカ3:3回
    バジ絆2:3回
    吉宗3:3回
    ガールズ&パンツァー 劇場版:2回
    ニューハナゴールド:2回
    モンハンワールド:2回
    まどマギ2:2回

    ◇パチンコ◇
    今回もラインナップの中から『一部』が分岐調整になると思われます。

    毎回分岐対象機種に選ばれている『とある魔術の禁書目録』累計100台の結果は「総差玉+320,530発・1台平均+3,205発」と結果を残しており、サンプルが100台あればそこそこ信憑性ある数字だと思いますし、その他の分岐対調整象機種も戦える環境が整えられていると言続きを読む

  12. ヒソカ

    >2021年8月7日の予想結果

    抽選人数:18名
    一般入場:10名
    朝一合計:28名

    【並び】
    306-308(バジ絆2)
    ―――――――――――――――
    出玉率113.0% 勝率100%(3/3台)
    平均差枚+3,245枚

    今回対象に選ばれていたのは人気機種「バジリスク絆2」の3台普段の旧イベ日にも単品と思われる結果を毎回ではありませんが複数回確認できており、朝一このポイントを目指すユーザーも多いと思いますし抽選勝負ではありますが発見され自ずと結果が出る仕掛けとなっていたのは普段から狙っているユーザーとしては嬉しいポイントですね。

    結果としては『+4,550枚・+3,283枚・+1,908枚』と全台プラス差枚、スランプグラフを見ても『こぜ⑥』と判断できそうな台もしっかり存在しています。

    出玉の結果としては非常に優秀なのですが、投入量としてはやや物足りない為総合評価は☆3とし、次回以降では更に多い仕掛けに期待したいですね。

    続きを読む
    営業3(2021年8月7日の結果報告)
  13. ヒソカ

    >2021年8月7日の予想結果

    抽選人数:36名
    一般入場:23名
    朝一合計:59名

    【パチンコ】
    ・PF革命機ヴァルヴレイヴ2
    平均差玉-768 勝率50%(2/4台)

    ・P戦国†恋姫 Vチャージver
    平均差玉4,417 勝率100%(3/3台)

    ・P花の慶次~蓮
    平均差玉6,604 勝率60%(3/5台)

    「ヴァルヴレイヴ2」が唯一ユーザー側のマイナスの結果となっていますが「戦国†恋姫」「花の慶次~蓮」ではしっかりとプラス差玉を記録し、全体の結果としては総差玉+43,200発、平均差玉+3,600発、勝率66%と今回も安定感ある結果を魅せていたと言ってよいでしょう。

    対象機種の打ち込みも
    ・革命機ヴァルヴレイヴ2
    平均3443回転

    ・P戦国†恋姫 Vチャージver
    平均2187回転

    ・花の慶次~蓮
    平均4708回転

    としっかり打ち込まれ、その中にも終日ぶん回されたと思われるデータが散見できることから状況が良かったのと判断するのが妥当でしょう。

    今年の4月から数えて8回パチンカー×パチンカーを同店は開催していますが、マイナスの結果になったのは僅かに2回のみと荒れやすいパチンコでありながら抜群の安定感を誇っておりしっかり戦える状況が整えられていると判断でき、信頼に値する優良店舗です。

    続きを読む
    営業3(2021年8月7日の結果報告)
  14. ヒソカ

    >2021年8月7日の予想結果

    抽選人数:33名
    一般入場:22名
    朝一合計:55名

    【並び】
    706-708(まどマギ2)
    712-715(まどマギ2)
    832-835(マイジャグ3)
    ―――――――――――――――
    出玉率109.4% 勝率78%(7/9台)
    平均差枚1,359枚

    7月の後半から投入頻度がかなり上がってきているまどマギシリーズから今回は「まどマギ2」を中心とした構成。

    全体の結果としては良かった台と伸び悩んでしまった台でメリハリが付いておりやや『並び』として説得力に欠ける結果になっている印象を受けます。

    ただ揃って4000G付近まで打ち込まれている所を見ると発見は遅れたが全台並びを意識して回されていたと判断できそうです。

    4回ぶりに並び対象に選ばれていたジャグラー系
    こちらは普段の旧イベ土曜日にも単品と思わしきデータを確認できていますので、単品をさがしている流れで並びに辿り着ける可能性を考えると悪くはない環境だったのかも知れませんね。

    伸び悩んだ部分もありますが、最終的な結果としては出率109.4%・勝率78%と及第点レベルの結果にしっかりまとまっていましたので評価は☆3とさせていただきます。

    続きを読む
    営業3(2021年8月7日の結果報告)
  15. ヒソカ

    >2021年8月7日の予想結果

    抽選人数:52名
    一般入場:6名
    朝一合計:58名

    【全台系】
    ・エウレカセブンAO
    出玉率108.9% 勝率100%(2/2台)

    ・まどマギ前後編
    出玉率110.7% 勝率75%(6/8台)

    ・まどマギ叛逆
    出玉率103.5% 勝率100%(3/3台)

    ・バーサス
    出玉率98.8% 勝率50%(2/4台)

    【並び】
    134-136(ノゲノラ/ひぐらし祭2)
    151-153(マイジャグ4)
    ―――――――――――――――
    出玉率101.5% 勝率33%(2/6台)
    平均差枚+194枚

    『全台系』
    今回はなんといっても最新機種「まどマギ前後編」の結果が素晴らしいですね!台数が8台と多く並びで魅せてくると予想していましたが、まさかの全台系でガッツリと魅せてくるとはお見事です。

    中でも46番台からは+9,369枚という圧巻の出玉も飛び出すなど盛り上がりを魅せていました。全体の結果は平均9623G・平均差枚+3,097枚と全台系としての説得力抜群の結果。

    その他の全台系では「バーサス」が打ち込みが少なく埋もれ、他の台数の多い全台系が割れていた事もあり、はやめに見切られてしまったのかもしれません。「まどマギ叛逆」が出玉は伸び悩んでいるものの平均7351Gとしっかり打ち込まれ「エウレカAO」も22番の差枚+3,582枚を筆頭に2台ともプラス差枚となっており、埋もれたバーサスも稼働さえ伸びれば結果を残せたのは間違いないでしょう。

    『並び』
    全台系はかなりの盛り上がりを魅せていましたが、こちらは朝一からのブン回しを感じられる台もなく不完全燃焼な結果。打ち込みが控えめの為本来のポテンシャルを推し量る事は難しいですが、今回の全台系の結果、これまでの実績を考えれば内容的には問題なかったと思います。

    今回『全台系』公約は新台「まどマギ前後編」を中心に盛り上がりを魅せていましたが、『並び』ではポテンシャルを発揮しきれず物足りない結果続きを読む

    営業3(2021年8月7日の結果報告)
  16. ヒソカ

    >2021年8月7日の予想結果

    抽選人数:56名
    一般入場:27名
    朝一合計:83名

    【並び】
    811-813(まどマギ前後編/まどマギ2)
    815-817(まどマギ2)
    1036-1038(マイジャグ4/マイジャグ3)
    1066-1068(マイジャグ3/マイジャグ4)
    ―――――――――――――――
    出玉率110.8% 勝率92%(11/12台)
    平均差枚+2,307枚

    【パチンコ】
    ・源さん 超韋駄天(特定列)
    *51-70番台
    平均差玉+1,282 勝率25%(4/16台)

    ・CR真・北斗無双
    平均差玉+2,610 勝率50%(8/16台)

    ◇スロット◇
    今回の対象機種は全て『人気機種』
    ジャグラーでさえも全てスペック最高峰のマイジャグシリーズ統一で対象としているなど、店舗側のやる気を感じられます。

    全台が綺麗に出揃った結果とはいかなかったものの「まどマギ前後編」812番+8,726枚「まどマギ2」813番台+6,946枚「マイジャグ4」1037番台+4,562枚「マイジャグ4」1068番台+2,920枚といった各並びで強さを魅せる台が最低でも1台存在しており『並び』の印象も非常に良いですね。

    ◇パチンコ◇
    開催日が休日土曜日だった事も影響があると思いますが、2台とも前回までと比較しても打ち込まれている台が非常に多くなっており、状況の良さがユーザーに浸透してきた結果とも言えそうですね。

    差玉も2機種共ユーザー側がプラスで公約も達成となっています。

    旧イベ日の翌日にこれだけの結果を残しているのは大いに評価すべきであると思いますし、更に同店がユーザー有利となる46スロット&4円パチンコ導入店での結果という事も踏まえ総合評価☆5とします。

    続きを読む
    営業5(2021年8月7日の結果報告)
  17. ヒソカ

    >2021年8月7日の予想結果

    ■スロット館
    モバイル抽選人数:27名
    一般入場:8名
    朝一合計:35名

    ■パチンコ館
    抽選人数:12名
    一般入場:18名
    朝一合計:30名

    【並び】
    54-56(6号機アイジャグ/スーミラジャグ)
    57-59(スーミラジャグ/6号機アイジャグ)
    92-94(まどマギ叛逆)
    120-122(鉄拳4デビル/ギアス3)
    226-228(沖ドキトロピ)
    ―――――――――――――――
    出玉率108.9% 勝率87%(13/15台)
    平均差枚+1,710枚

    【パチンコ】
    ・CR真・北斗無双
    平均差玉-4,152 勝率30%(3/10台)

    ◇スロット◇
    前回に続き今回のラインナップも「定番人気機種」「新台」「ジャグ系」と一通り揃っており魅力的な公約対象。

    今回の対象箇所の中でも盛り上がりを魅せていたのは「まどマギ叛逆」と「鉄拳4デビル~ギアス3」、まどマギ叛逆は3台平均差枚+2,522枚。もう一箇所はギアス3の+4,386枚を筆頭に他に台も差枚+1,000枚越え、この並び2箇所(まどマギ叛逆は第番号が違いますが)は前回出玉が伸び悩んでいた箇所でありそのリベンジを達成したと言えるでしょう。

    ◇パチンコ◇
    2回目の開催となった今回の対象機種は「北斗無双」
    結果としては出玉は付いてきていませんが、1080番-19,870発・1081番-16,030発といったかなり深めに投資し続けている台も存在していますので『続行』できる理由としてそこまで打ち込める程状況が良かったと判断できそうです。

    スロットは抽選人数も踏まえるとかなり条件が良く、結果も良好で☆3.5~4相当の結果、パチンコは打ち込まれていたと思われるポイントが複数個所存在するもユーザー側が大きめのマイナスとなってしまった事を踏まえ総合評価は☆2とします。

    評価は☆2としましたが、しっかりと戦える環境が用意されていたと思えま続きを読む

    営業2(2021年8月7日の結果報告)
  18. ヒソカ

    >2021年8月6日の予想結果

    抽選人数:9名
    一般入場:0名
    朝一合計:9名

    【全台系】
    ・クレア女神の歌声
    出玉率107.4% 勝率100%(2/2台)

    ・まどか☆マギカ2
    出玉率115.3% 勝率100%(2/2台)

    ・まどマギ前後編
    出玉率110.7% 勝率100%(2/2台)

    ・まどマギ叛逆
    出玉率90.5% 勝率0%(0/2台)

    注目度の高い『新台機種』を全台系にしてくれているのは非常に良心的であり結果も「クレア女神の歌声」平均8486G・平均差枚+1,892枚「まどマギ前後編」9802G・平均差枚+3,150枚と非常に強く、新台を存分に楽しめたユーザーの満足度も高いでしょう。

    その他にはまどマギシリーズの前作、「まどマギ叛逆」は残念ながら不発となっていますが、比較的高設定が反応する機種で平均で4752G回されている所を見るとAT直撃、チャンスモード、スイカからのCZ突入率など粘れる根拠があったのは間違いなさそうです。

    「まどマギ2」は優秀な結果を残していた新台系と同様に終日ブン回され、平均差枚も+4,237枚と文句ナシの結果。

    狙いやすい全台系4機種その中で全⑥が2機種ありながら、朝一9人は美味しすぎる状況でしょう。先月から今回の様に魅せる仕掛けが増えてきていますので今後の動向もしっかりとチェックするべきですね。

    続きを読む
    営業4(2021年8月6日の結果報告)
  19. ヒソカ
    2021年8月11日の予想
    出玉予想:◯

    7月度クロロアワード「敢闘賞」受賞ホール

    ◆スロッター×スロッター開催
    【取材公約】
    ・並び(3台並びの⑤⑥アリ)

    [前回7月22日の並び]
    666-668(プレミアムハナ)
    710-712(6号機アイジャグ)
    729-731(6号機アイジャグ)
    761-763(マイジャグ3)
    792-794(ラブ嬢2プラス、零、物語セカンド)
    797-799(WUG、アルドノアゼロ、ノゲノラ)
    827-829(北斗宿命)
    839-841(番長3)
    857-859(バジ絆2)

    同店では今回が2回目の開催となるスロスロ、前回の初開催では【平均差枚+2,568枚・出率115%、勝率81%】と強烈な結果を叩き出していましたので今回も期待しているユーザーも多いでしょう!

    対象に選ばれていたのは9箇所
    ・メインAT系:3箇所
    ・ジャグラー系:3箇所
    ・ハナハナ系:1箇所
    ・バラエティ:2箇所

    どこかに特化するというよりは「バランス」を意識した構成となっていました。
    Aタイプであれば
    ・ジャグ系&ハナ系

    AT/ARTであればメイン機種には今後も並びが1箇所は投入されそうな雰囲気がありますので
    ・番長3
    ・バジリスク絆2
    この2機種は特に注目すべきでしょう。

    スロスロ開催が前回のみで傾向は読み切れませんが、初開催でしっかりとやり遂げた同店であれば今回もユーザーの期待に応える仕掛けを用意してくれると思いますし、期待して臨む価値が十分にあると思います。

    続きを読む
  20. ヒソカ
    2021年8月11日の予想
    出玉予想:◯

    ◆ゴトー神奈川
    「スロット取材公約」
    ・並び(3台並び設定⑤⑥アリ)

    [ 前回8月1日の並び ]
    782-785(チバリヨ)
    827-830(番長3)
    851-853(まどマギ2)
    878-881(北斗の拳宿命)
    1015-1017(ゴージャグ)
    1066-1068(バジ絆2)
    1070-1072(バジ絆2)
    1088-1103(バジ絆2)

    前回は月一の合同開催という特別感のある日であり『バジリスク絆2』並び3ヵ所11台が実質「全台系」とド派手な仕掛けを用意し盛り上がりを魅せていたので今回も期待感はかなりあります。

    狙いどころとしては同店の並び公約の顔「バジリスク絆2」は当然今回も注目、それ以外では「ジャグラー系」「新台系」がこれまで『並び』対象に選ばれやすい傾向となっていますので、直近の入替で導入された「まどマギ前後編」「コードギアス3」「クレア女神の歌声」辺りは要注目。

    これまでもゴトー神奈川で『並び』対象に選ばれた箇所からは『こぜ⑥』と思える抜群の結果複数回に渡り確認できていますので、今回も並びを積極的に探っていく価値ある内容だと思っています。

    続きを読む