ヒソカ のプロフィール

ポイント数10352pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り4648pt
職業経営者
Twitterコチラ
遊技スタイル専業プロ
来店頻度週1~2回
主な活動地域神奈川県、千葉県、山梨県
好きなパチンコ台海シリーズ
好きなスロット台番長シリーズ
好きなライター演者-
実店舗でお店経営したり、グループ運営したりしています。
設定狙いが好きであーだこーだ考えながら毎日確率やお店と向き合ってきました。
その経験が少しでも皆様の役に立てると嬉しいです。
  • 77

ヒソカ のコメント一覧

  1. ヒソカ
    2021年4月10日の予想
    出玉予想:◯

    旧イベ日「土曜日」

    ◆ゴトー神奈川
    「スロット取材公約」
    ・並び(3台並び以上 1箇所以上 ⑤⑥)

    今回で開催3回目、前回と初回の結果から見えてきた傾向は【推し機種】が存在している可能性が高い【新台・増台機種優遇】

    【推し機種】では現在連続で対象となっている「まどマギ2」「マイジャグ3」こちらは今回も対象になる可能性がありそうなので要チェック。

    【新台】では3月29日に導入されていた「オバロ」は4月1日、「リンかけ」は4月3日に対象となっている事から、今回は4月5日に導入された「ニューパルSPⅢ」がかなり狙い目になってきそう。

    前回は打ち切られた台が少なく控えめな結果となっていましたが、初開催である4月1日と同様に結果を残せるだけのポテンシャルを十分に秘めた仕掛けが今回も用意されると思うので期待しています。

    続きを読む
  2. ヒソカ
    2021年4月10日の予想
    出玉予想:◯

    3月度クロロアワード「優秀ホール賞」受賞店舗

    ◆ゴトー神奈川
    【取材公約】
    ・並び(3台並び以上で⑤⑥)

    ◆最近の取材傾向
    ・Aタイプ強め(特にジャグラー)
    ・バラエティにも並びあり
    ・並びは機種跨ぎ多め
    *今のところジャグラー、バラエティは毎回1箇所以上並びあり

    今回も前回同様土曜日での開催である為、並び箇所は6〜8箇所仕掛けが用意されると予想。

    並び公約のみの開催となり、概ね傾向の変化はとくにありませんが、「ジャグラー」では【機種単位】その他バラエティ以外の「AT/ART系」では【機種跨ぎ】が多くなってきたので意識しておきたいポイントです。

    4月に入っても設定内容の「強さ」は健在でガッツリ差枚が付く台が非常に多いのも同店のゴトー神奈川の魅力であり、今回も十分ユーザーの期待に応える内容で仕掛けが用意されると思われます。

    続きを読む
  3. ヒソカ
    2021年4月10日の予想
    出玉予想:?

    ◆爆ガチ!
    ・遊ぱちレポート
    ・スロレポ
    ・フレアレポート
    *詳しく公約は不明
    ・玄武レポート「塊」
    ※3台並び2箇所以上

    ◆パチンコ店長のホール攻略
    ・パチンカー×パチンカー

    【パチンコ対象機種】
    PFアイドルマスター ミリオンライブ!
    PF戦姫絶唱シンフォギア2
    P真・北斗無双 第3章

    今回で3回目の開催となる「パチンコ公約」
    いままで対象機種「全て」を分岐調整としてきた事から、今回と同様対象機種全てにチャンスがあると思います。

    今回で3回目の開催となるので過去回の結果を振り返ってみると
    前回:総差玉+33,450発、平均+2,091発
    初回:総差玉+18,630発、平気+1,035発

    現状2回ともユーザー側が勝ち越し戦える状況である可能性が高いと判断していますので、今回もユーザー結果を残せる環境を用意してくれている事に期待。

    続きを読む
  4. ヒソカ
    2021年4月10日の予想
    出玉予想:◯

    パチンカー×パチンカーが開催されます。

    【パチンコ対象機種】
    *現在不明

    ホールナビで開催取材を確認したところ
    パチンカー×パチンカーが開催予定の様です。

    パチンコ対象機種は現在不明のようなので分かり次第予想を追記しようと思います。

    今回で3回目の開催です。
    これまでの実績は
    前回:総差玉+55,500発 平均+5,018発
    初回:総差玉+84,780発 平均+9,411発

    台数は10台ほどと少ないにも関わらず結果を出しており、パチンコなので運の要素に大きく左右される部分はあると思いますが、全台しっかり打ち込まれている事から、運だけではなくしっかり戦え結果を出せる調整が用意されているのは間違いないと思います。

    続きを読む
  5. ヒソカ
    2021年4月10日の予想
    出玉予想:?

    スロッター×パチンカー2日連続開催

    【スロット取材公約】
    ・並び(3台並び以上で⑤⑥)

    【パチンコ対象機種】
    P真・北斗無双 第3章
    CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    PF戦姫絶唱シンフォギア2

    ◆スロット
    *これまでの傾向
    ・6号機優遇
    ・基本的に機種跨ぎアリ
    ・バラエティ、アクロスもチャンスアリ

    前回3月14日の並び
    1170-1172(まどマギ叛逆、バジ絆2)

    先月の開催日では「バジ絆2」「まどマギ叛逆」「吉宗3」が対象となっていましたので、今回も同様に【6号機定番機種】を攻めるのがセオリーだと思います。

    前回の連日開催では対象が1箇所3台のみでしたので、今回もボリュームに関してはいきなり5箇所に対象箇所が増えるとは考え辛いので慎重に立ち回る必要があると思います。

    基本的には機種跨ぎの「並び」を作る事が多いので、意識はしておきたい。

    –注目機種–
    ・まどマギ叛逆
    ・バジ絆2
    ・吉宗3
    ・モンキーターンⅣ

    ◆パチンコ
    公約は対象機種分岐調整。
    対象機種「全て」を分岐調整にするのか「一部」を対象とするのかは、お店次第なので台の調整をしっかり見極めたい。

    初日と2日目でラインナップに違いがあるのは今回であれば「シンフォギア 2」で、こちらは素直に対象になるのではないかと思います。

    前回スロットのボリューム不足で不発感もあった同店、今回は新たにパチンコ公約も加わりやる気を見せてくれていると思うので、リベンジに期待。

    続きを読む
  6. ヒソカ

    >2021年4月3日の予想結果

    抽選人数:150名
    一般入場:85名
    朝一合計:235名

    【全台系】
    ◎全台系総差枚+16,015枚

    ・政宗3
    出玉率114.6% 勝率66%(4/6)

    【並び】
    1071-1073(ハナハナ鳳凰、ツイドラハナ)
    1087-1100(マイジャグ4)
    1216-1218(ゴージャグ)
    1231-1233(ゴージャグ2)
    1253-1256(ゴージャグ)
    ——————————
    出玉率105.5% 勝率73%(11/15)
    平均差枚+1,218枚
    並び総差枚+18,265枚

    【パチンコ】
    ◎対象機種総差玉+123,680発

    ・Pとある魔術の禁書目録
    平均差玉+2,427 勝率58%(7/12)

    ・P花の慶次~蓮
    平均差玉+16,.955 勝率100%(2/2)

    ・CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃(列)
    平均差玉+4,890 勝率86%(6/7)

    ・P大工の源さん 超韋駄天(列)
    平均差玉+1,258 勝率57%(12/21)

    【スロットピックアップ機種】
    1136番台 マイジャグ3 6805G +1,187枚
    1163番台 ファンキージャグラー 9289G +1,045枚
    1580番台 モンハンワールド 5067G +2,726枚
    1713番台 番長3 4576G +2,917枚
    2107番台 バジ絆2 6765G +1,802枚

    ◆スロット全台系
    初めての全台系公約でしたが、対象機種は「政宗3」一定レベル打ち込まれており全台系として認識されていたのは間違いなさそうで、かなり結果が荒れる同機で平均差枚+2,669枚はかなり優種であり設定⑥が複数存在していた可能性が高そう。<続きを読む

    営業4(2021年4月3日の結果報告)
  7. ヒソカ

    >2021年4月3日の予想結果

    抽選人数:33名
    一般入場:18名
    朝一合計:51名

    【並び】
    708-710(まどマギ2)
    802-805(タイバニ、リンかけ、喰霊零)
    883-886(マイジャグ3)
    —————————–
    出玉率106.4% 勝率78%(7/9)
    平均差枚+908枚
    並び総差枚+8.169枚

    勝率78%という数字からも内容的には良いものを使っているのだなと感じることはできますが、結果を残せたと認識できるのは「マイジャグ3」883番の差枚+4,937枚のみ。

    まだまだゴトー神奈川開催時のサンプルが少なく傾向が読み辛い影響もあり、対象機種が総じて打ち切られずポテンシャルを存分に発揮できた機種が少なくなってしまい、結果として物足りないものとなってしまったという印象。

    評価としては今回が「旧イベ日」である事を踏まえ☆2とさせて頂きます。

    仕掛けの内容としては初回同様良いものを使ってくれていると思いますし、次回のリベンジに期待します。

    続きを読む
    営業2(2021年4月3日の結果報告)
  8. ヒソカ

    >2021年4月2日の予想結果

    抽選人数:25名
    一般入場:21名
    朝一合計:46名

    【全台系】
    ◎全台系総差枚+3,335枚

    ・Re:ゼロから始める異世界生活
    出玉率106.8% 勝率100%(2/2)

    ・まどマギ叛逆
    出玉率104.2% 勝率100%(3/3)

    ・モンスターハンター~狂竜戦線~
    出玉率105.6% 勝率50%(1/2)

    【パチンコ】
    ◎対象機種総差玉+40,690

    ・P大工の源さん 超韋駄天
    平均差玉+1,695 勝率46%(11/24)

    ◆スロット
    今まで殆ど採用されて来なかった6号機定番機種「リゼロ」「まどマギ叛逆」が対象でやる気を感じられたものの結果は埋もれ・・・これまで5号機中心の全台系が非常に多かっただけに、キッチリ傾向通り立ち回っていたら中々手が出ないですね。

    唯一傾向通りの5号機機種「モンハン狂竜」は差枚数+4,839枚と-3,148枚と極端な結果。

    旬でもない機種に3,000枚投資をしている時点で、高設定確定画面や小役からのART直撃を複数回確認し、確信をもって回していた可能性の方が高いと思いますし、これまでの同店の信頼度を踏まえれば内容的には問題なかったと思います。

    ◆パチンコ
    今回も「大工の源さん 超韋駄天」が対象、余程の事がない限りこの連続投入の流れは変わらないと思うので今後もパチンコ公約であれば最優先で狙うべき機種。

    回転数的にそこまでガッツリとは打ち込まれていないので、見た目は飛びつく程の「アケ」はないのかもしれませんが、今回でユーザー7連勝、合計差玉もプラスとなっている同機は戦える調整になっている可能性の方が高いと思われるのて引き継ぎ注目。

    続きを読む
    営業3(2021年4月2日の結果報告)
  9. ヒソカ

    >2021年4月3日の予想結果

    抽選人数:12名
    一般入場:17名
    朝一合計:29名

    【全台系】
    ◎全台系総差枚+4,279枚

    ・笑ゥせぇるすまん絶笑
    出玉率129.7% 勝率100%(3/3)

    【並び】
    1256-1258(麻雀格闘3、麻雀格闘2)
    1303-1306(アイマス、絶対衝撃3)
    ——————————
    出玉率118.3% 勝率83%(5/6)
    平均差枚+1,351枚
    並び総差枚+8,106枚

    ここ最近では「新台」や「ジャグラー」の全台系が多かったですが、今回は「笑う絶笑」差枚自体はプラスとなっていますが流石にマイナーすぎて全台系と認識はされていなかったと思います。

    並びでは直近の新台「絶対衝撃3」を絡めてくれている辺りは好印象で、1035番台、1306番台はそこそこ打ち込まれしっかりプラス差枚を記録。

    もう1箇所は「麻雀格闘倶楽部シリーズ」こちらも、笑う絶笑同様発見するには中々の難易度であり、並びの認識は持てない打ち込みの少なさですね。

    新台を素直に絡めるなど嬉しいポイントもありましたが、全台で見れば埋もれている箇所も多く結果が伴っていない事も踏まえ今回は☆2とします。

    続きを読む
    営業2(2021年4月3日の結果報告)
  10. ヒソカ
    2021年4月9日の予想
    出玉予想:◯

    旧イベ日「9の付く日」

    ◆パチンコ店長のホール攻略
    ・スロッター×スロッター

    【スロット取材公約】
    ・全台系(2台以上機種対象)

    最近の傾向
    ・ジャグラー優遇
    ・少数台機種優遇
    ・列単位での全台系あり

    前回はグループ合同開催で取材公約が違いましたが、今回はいつも通り「全台系」公約。

    毎回全台系対象としてきている【ジャグラー】は勿論狙っていけるレベルで、その他だと基本的には【6号機】狙いをするのが良さそう。

    今回は旧イベ「9の付く日」開催であり、同じ旧イベ「3の付く日」2月13日の結果は全台系5機種とボリュームのある仕掛けを用意していたので、今回も同等もしくはそれ以上に期待できそうかなと思います。

    個人的に気になる機種は、前回4月1日の並びで不発気味だった「吉宗3」、気合いが入っている時に対象となりやすい「マイジャグシリーズ」この辺りが対象になるのではないかと予想。

    現状朝一人数が少ないのにも関わらずしっかり公約を達成し、強い結果を残してい同店は穴場でしょう。

    続きを読む
  11. ヒソカ
    2021年4月9日の予想
    出玉予想:◯

    3月度クロロアワード「優秀ホール賞」受賞店舗

    スロッター×パチンカー3日連続開催

    ・スロッター×パチンカー

    【スロット取材公約】
    ・全台系(2台以上機種対象で56)
    ・並び(3台並び以上 1箇所以上56)

    【パチンコ対象機種】
    P緋弾のアリア ~緋弾覚醒編~
    P大工の源さん超韋駄天
    P真北斗無双3
    PFゴルゴ13 疾風ver.
    CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    Pひぐらしのなく頃に~瞬~
    PモモキュンソードMC
    PF戦姫絶唱シンフォギア2
    PF戦姫絶唱シンフォギア(甘デジ)
    P戦国乙女6 暁の関ヶ原
    P新世紀エヴァンゲリオン シト新生 決戦W
    Pぱちんこ 乗物娘
    P FAIRY TAIL2

    【スロット】
    *最近の傾向
    ・Aタイプ機種優遇(特にハナハナ)
    ・並びは機種跨ぎアリ
    ・少台数機種優遇(全台系)

    今回は直近4月5日に【20スロ増設】が行われるており、その主な増設機種は【ジャグラー】合計11台の設置となった「マイジャグ3」は「並び」、少台数2台導入となった「スーミラジャグ」「ファンキージャグ」「バーサス」この辺りは「全台系」として公約に絡んできそう。

    同店といえばハナハナなイメージですが、これまでの取材開催日でも公約に絡んできているのでジャグラーの扱いが悪いという訳ではないと思います。

    今回は連日開催となっており意識しておきたいのは前日の対象機種、スロットで言えば殆ど前回対象箇所を次の開催日に被せてきていないので消去法が使えると思います。

    【パチンコ】
    今回もラインナップの「一部」が分岐以上調整になると予想。

    今回と次回2日目で機種が被っているのは
    ・シンフォギア 2
    ・北斗無双3
    のみどちらかといえば2日目にラインナップが変ってしまう機種を対象としてくるのではないかと思うので、そちらの機種の調整を優先してチェックしに行くのが良いかもしれません。<続きを読む

  12. ヒソカ

    >2021年4月1日の予想結果

    抽選人数:11名
    一般入場:9名
    朝一合計:20名

    【全台系】
    ・バーサス
    出玉率103.9% 勝率66%(2/3)

    ・サンダーVリボルト
    出玉率109.9% 勝率100%(3/3)

    予想通り同店の一推しである【アクロス系】の全台系2機種が対象。

    全体的な打ち込みは少な目ですが勝率の高さからも状況の良さを感じられ、打ち込みが増えればさらに良好な結果を残せるだけのポテンシャルを秘めていたのは間違いないと思います。

    4月5日の予想投稿に今回4月1日のアクロス機種状況データを添付していますが、今回全台系ではない「花火通」「ハナビ マットブラックver.」にも推定ですが単品の仕掛けが用意されていたのではないかと思いますし、アクロス系を狙う事でそこそこの確率でツモる事のできる環境なのではないかといった印象。

    一定数以上が最優先で狙う箇所に素直に仕掛けを用意してくれる所はユーザーとしても嬉しいポイントですね。

    続きを読む
    営業3(2021年4月1日の結果報告)
  13. ヒソカ

    >2021年4月3日の予想結果

    抽選人数:40名
    一般入場:2名
    朝一合計:42名

    【全台系】
    ◎全台系総差枚+22,721枚

    ・ひぐらし祭2
    出玉率106% 勝率100%(4/4)

    ・エウレカ3
    出玉率104.4% 勝率75%(3/4)

    ・モンハンワールド
    出玉率108% 勝率75%(3/4)

    ・番長3
    出玉率105.8% 勝率100%(2/2)

    4月初めての開催でしたが安定感は健在。

    「バジ絆2」の仕掛けを想定していましたが安直過ぎた様でかわされた様です・・・

    「ひぐらし祭2」は今回も対象となり今後どこまで連続対象の記録を伸ばすのか見もの。

    その他全台系も合わせ今回の対象4機種とも確信を持っていると思えるレベルの打ち込みが見られ、仕掛けの質の高さは良好な状況は変わっていないと判断でき【3月クロロアワード最優秀ホール賞】受賞店舗の実力を月頭から感じられる結果と言えるでしょう。

    続きを読む
    営業4(2021年4月3日の結果報告)
  14. ヒソカ

    >2021年4月3日の予想結果

    抽選人数:28名
    一般入場:20名
    朝一合計:48名

    【並び】
    579-581(ゴージャグ、ゴージャグ2)
    591-593(マイジャグ3)
    594-596(マイジャグ3)
    700-702(モンハンワールド、サラ番2)
    —————————-
    出玉率108.5% 勝率66%(8/12)
    平均差枚数+1,173枚
    並び総差枚+14,075枚

    今回の並びはジャグラー中心。
    そのジャグラー2機種「マイジャグ3」「ゴージャグ」の平均データは以下の通り

    *マイジャグ3(6台分)平均
    6007回転 BIG25 REG21 差枚+1,572枚
    ボーナス確率1/131

    *ゴージャグ(3台分)
    5691回転 BIG25 REG17 差枚+1,161枚
    ボーナス確率1/136

    「マイジャグ3」は今回神がかっていたと思われれる2台が数字を伸ばした事と、6台合計のサンプルという事で用意された仕掛けのポテンシャルに近い、悪くない結果になったという印象。

    「ゴージャグ」はマイジャグと比べサンプルが3台と少ない事もあってか全体的に控えめな数字、ただこれも振れ幅の範囲だと思いますし、これ以上の結果を残せるだけのポテンシャルはあると思います。

    そこまで稼働が伸びる事なく閉店してしまった「モンハン」〜「サラ番2」、モンハンは高頻度で対象となってきているので今後も注目すべき機種でしょう。

    並び自体は多いとは言えませんが、稼働が見込める機種を対象としているのは評価できると思います。

    不発気味な箇所、稼働が伸びなかった箇所も見られましたが、数字的にも説得力ある結果を残した「マイジャグ3」が存在しており、設定内容は良好であると感じられますし今後も期待できそうかなと思います。

    続きを読む
    営業3(2021年4月3日の結果報告)
  15. ヒソカ
    2021年4月8日の予想
    出玉予想:◯

    ◆スロッター×パチンカー

    【スロット公約】
    ・全台系(2台以上機種対象)

    【パチンコ対象機種】
    ・とある魔術の禁書目録
    ・真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    ・真・北斗無双
    ・大工の源さん 超韋駄天

    ◆スロット
    *これまでの傾向
    ・少台数機種優遇
    ・AT/ART機優遇
    ・5号機優遇

    ◎前回4月2日の対象機種
    ・リゼロ
    ・まどマギ叛逆
    ・モンハン狂竜

    スロッター×パチンカー開催時に今まで6号機定番機種を全台系とする事は見られなかったのですが、前回「リゼロ」「まどマギ叛逆」といったド定番6号機が対象となっており、今月から「6号機中心」となる可能性も0ではないと思うので要注目。

    個人的気になるのは当日主要キャラローズが誕生日の「マジハロシリーズ」で、設置台数的にマジハロ5、マジハロ7どちらも可能性がありそうなのでチェックはしておきたい。

    ◆パチンコ
    対象機種に関しては今まで同様「一部」が分岐調整になると予想。

    狙うべきは勿論連続で対象に選ばれ続けている「大工の源さん 超韋駄天」でしょう。8回連続で対象機種に選ばれ、今回も対象機種に選ばれる可能性が非常に高いと思われます。

    台数が24台と多く一律に同一の調整にする事は難しいと思うので、より良い回転率の台を掴んで早めからブン回していきたいですね。

    続きを読む
  16. ヒソカ
    2021年4月7日の予想
    出玉予想:◯

    旧イベ日「7日」
    3月度クロロアワード「敢闘ホール賞」受賞店舗

    ◆アウルスロット
    ・裏店長セイヤ来店実践

    ◆爆ガチ!
    ・ドキDOKIレポート
    ・無双世紀末レポート

    ◆パチンコ店長のホール攻略
    ・ゴトー神奈川
    【スロット取材公約】
    ・並び(3台並び以上 1箇所以上 ⑤⑥)

    ◎スロット傾向
    ・ジャグラー推し(特にマイジャグ)
    ・バジリスク絆2優遇

    急遽「ゴトー神奈川」の開催が決まった様です。

    急遽開催となれば気になるのは「配分」、旧イベ日という事もあるのでいつも頑張る時には「6〜7箇所の並び対象箇所」+「バジリスク絆2」の並びが用意されるので今回も同等レベルに期待します。

    あくまで【噂】の域を出ない話ではありますが、「裏店長セイヤ来店実践」の収録日当日は赤字営業かつ全⑥機種が台数に応じて複数ありとの情報をWEB上で見かけました、あくまで噂なので参考程度に・・・

    立ち回りや狙い機種は今まで同様で「ジャグラー」を最優先しながら「バジリスク絆2」の並びをフォローしていくのが良さそう。

    同店だけに限った話ではありませんが、急遽追加があった取材等は結果的に頑張るホールが多い印象なので今回はいつも以上に期待できるかもしれません。

    続きを読む
  17. ヒソカ

    >2021年4月3日の予想結果

    抽選人数:177名
    一般入場:94名
    朝一合計:271名

    【並び】
    718-720(ゴルゴ13)
    759-761(リゼロ、まどマギ叛逆)
    817-819(星矢海皇、マジハロ5、アイマス)
    826-828(G1優駿、北斗無双、地獄少女宵)
    845-847(マイジャグ4)
    879-881(マイジャグ3)
    893-895(ニューアイム)
    921-923(ゴージャグ)
    ——————————
    出玉率108.6% 勝率88%(21/24)
    平均差枚+1,646枚
    並び総差枚+39,504枚

    開催日が休日で来店するユーザーが増える影響もあると思いますが、単純に前回と比較して対象箇所が増えたのは評価すべき点でしょう。

    今回も安定感ある結果を披露。
    「ゴルゴ13」を対象とするのは予想外すぎてあまり稼働が伸びていませんが、それでもプラス差枚になる辺りは流石の内容なのだと思います。

    その他では「リゼロ」「まどマギ叛逆」「アイマス」「マイジャグ4」でこぜ⑥と十分感じる事のできるグラフ、履歴を残しており、【内容の強さ】は変わらずあたり機種を探す価値のある内容で営業をしてくれているのが伝わります。

    休日の平常営業という事を踏まえれば十分な結果であったと思います。

    続きを読む
    営業4(2021年4月3日の結果報告)
  18. ヒソカ

    >2021年4月3日の予想結果

    抽選人数:94名
    一般入場:34名
    朝一合計:76名

    【全台系】
    ◎全台系総差枚+8,748枚

    ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2
    出玉率114.5% 勝率100%(3/3)

    【並び】
    1161-1163(アイマス)
    1220-1222(ハナハナ鳳凰、プレハナ)
    1235-1237(沖ドキ2)
    ——————————
    出玉率112.8% 勝率78%(7/9)
    平均差枚+1,645枚
    並び総差枚+14,807枚

    【パチンコ】
    ◎対象機種総差玉+149,238発 平均+3046発

    ・大海物語4スペシャル
    平均差玉-2,656 勝率40%(4/10)

    ・劇場版魔法少女まどか☆マギカ
    平均差玉+5,740 勝率50%(1/2)

    ・緋弾のアリア ~緋弾覚醒編~
    平均差玉-3,217 勝率66%(2/3)

    ・大工の源さん 超韋駄天
    出玉率+5,776 勝率69%(11/16)

    ・とある魔術の禁書目録
    平均差玉+1,658 勝率40%(4/10)

    ・閃乱カグラ2 胸躍る199Ver.
    平均差玉+8,145 勝率50%(1/2)

    ・モンキーターンV
    平均差玉+14,903 勝率66%(2/3)

    ・〈物語〉シリーズ セカンドシーズン
    平均差玉-590 勝率33%(1/3)

    ◆スロット
    *全台系
    今回は人気機種「バジリスク絆2」が対象。
    他店舗でも言える事だと思いますが、バジ絆2は人気もあり出玉目も申し分のない現状ではスペシャルな機種で「特別な日」に全台系になる事が多く、新年度1回目の開催という事で今回は同店の【特別な日】であったと思います。

    今回のよう続きを読む

    営業4(2021年4月3日の結果報告)
  19. ヒソカ

    >2021年4月3日の予想結果

    抽選人数:66名
    一般入場:5名
    朝一合計:71名

    【全台系】
    ・ひぐらしのなく頃に祭2(列)
    出玉率107.6% 勝率100%(3/3)

    ・ドンちゃん2
    出玉率106% 勝率100%(3/3)

    【並び】
    238-251(ディスクアップ)
    282-286(マイジャグ4)
    288-301(ゴージャグ2)
    ——————————
    出玉率103.8% 勝率56%(5/9)
    平均差枚+716枚
    並び総差枚+6,445枚

    【ピックアップ】
    21番 ディスクアップ 5426G +2,582枚
    71番 バジ絆2 4344G +1,410枚
    160番 FAガール 5328G +2,318枚
    212番 アレックス 7754G +2,652枚
    215番 ハナビ通 6686G +2,396枚
    230番 マイジャグ4 8489G +1,921枚

    ◆全台系
    2月6日以来の対象となった「ドンちゃん2」
    こちらは平均で7112回転としっかり打ち込まれ差枚も6号機Aタイプらしい緩やかな出玉推移を魅せ安定感ある結果。

    今回で6連続対象となり同店の看板機種とも言える「ひぐらし祭2」こちらもドン2同様に一定以上の打ち込みが見られ、平均差枚も+1,637枚とまずまずの結果。

    今回は対象機種がいつもと比較して少ない分、結果の残し易い機種にフォーカスを当てた全台系構成だったのだと思います。

    ◆並び
    こちらも全台系同様に「Aタイプ」が主役
    看板機種「マイジャグ4」は平均7992回転 ボーナス合算1/128 REG確率1/242と内容の良さが光る部分が見られたが出玉的には少々物足りなかったという印象。

    その他の「ゴージャグ2」「ディスクアップ」では打ち込み回続きを読む

    営業2(2021年4月3日の結果報告)
  20. ヒソカ
    2021年4月7日の予想
    出玉予想:?

    4月初のスロッター×スロッター

    【取材公約】
    ・全台系(2台以上機種対象)
    ・並び(3台並び以上 1箇所)
    ・バラエティコーナー(1/3以上)

    【全台系】
    *前回3月21日の全台系
    ・クラセレ
    ・まどマギ叛逆

    前回の開催は「旧イベ日」であり定番機種が対象になっていますが、過去の旧イベ日以外での開催日1月17日では「バーサス」「ゴージャグ2」が対象機種となっており、今回も少しマイナーな機種、もしくはAタイプを狙って行くのが現実的な印象。

    –注目機種–
    ・アクロス系
    ・スーミラジャグ
    ・6号機アイム
    ・6号機ゴッドイーター

    【並び】
    *前回の並び
    41-43(まどマギ2)
    61-63(6号機アイム)

    これまで最低1箇所は定番人気機種を対象としきており「全台系」を狙いつつ「並び」もフォローする立ち回りが良さそうで、前回は「機種単位」での並びでしたが機種またぎで並びをつくる傾向が目立っている為、台確保の際には機種の切れ目を優先するのをオススメする。

    【バラエティ】
    *前回の優秀機種
    (台番号/機種名/ゲーム数/差枚数)
    102/HOTD/4656/+1,238
    103/ダンまち/8004/+360
    108/クレア眠り/6848/+2,891

    毎回の様に全台対象とされているバラエティですが、正直なところ微妙な結果が続いています。ただ内容の良さが光る機種が毎回何台かは存在しているのも事実であり、攻める価値があるポイントではある為押し引き状況判断は慎重に行いたい。

    続きを読む