大山オーシャンスロット専門館

大山オーシャンスロット専門館
特徴

ここで基本狙うとしたらジャグラー含むAタイプ。
基本的な特定8の日と近隣対抗(多分やすだ)の5の日のジャグ強化日がオススメ。
仕掛けは末尾か角からいくつの台の2パターンのどちらかが多い。

設備ですが会員カードに現在何枚貯メダルがあるかサンドから何故か確認出来ない不便な仕様。

評価
番付普通の店
全期間
総合点43.5点(評価数:16 件)
営業評価2.4
接客評価3.1
設備評価3.4
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚+107枚
サンプル数118
詳細データみんレポ スロット版
パチンコ
台あたりの平均差玉-79玉
サンプル数39
詳細データみんレポ パチンコ版
基本情報
営業時間10:00〜22:45
住所東京都板橋区大山東町21-5
地図こちらをクリック
台数スロット182台
旧イベント日8のつく日
グランドオープン日
(周年イベント)
1997年12月28日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法抽選
配布時間9:30
注意点

9時15~9時30迄抽選参加券配布

情報を修正する
遊技料金
スロット21.73円
交換率(換金率)
21.73円スロット5.2枚
景品交換所の場所

1F入口でてすぐのTUC

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データこちらをクリック情報を修正する
店舗ブログこちらをクリック情報を修正する
X(旧Twitter)
Instagram情報提供する
YouTube情報提供する
TikTok情報提供する

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全65件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 以前まで各台計数器だったのに何故か撤去されてる。
    え?やる気ねえな って思ったのはいいのですが。
    新台と札が刺されたマイジャグラーにだけ設定上を使ってるみたいです。
    常連は朝一で座ってぶん回してました。普通に示唆有り店舗かよ。きめえな。違法営業お疲れ様です。
    私はクランキークレスト5000g回して設定1の出玉を大きく下回ってびっくりしました。てか2台とも1以下の確率で凹ませるのやめろよ頭わりぃ店だなアクロス軒並み設定1据え置きです 糞店舗お疲れ様でした。

      1 返信
      営業1
      接客1
      設備3
      根拠が乏しい為、接客評価が無効となりました
    • ここで基本狙うとしたらジャグラー含むAタイプ。
      基本的な特定8の日と近隣対抗(多分やすだ)の5の日のジャグ強化日がオススメです。
      仕掛けは末尾か角からいくつの台の2パターンのどちらかが多いです。
      11月現在、ハッピージャグラー導入直後というのもあり、末尾、角台のどちらの仕掛けであっても必ずハッピーが絡むことになってるので、迷ったらハッピー座れば1/6でツモれます。
      肝心の配分はメリハリ系。恐らく6も使用してます。
      練馬オーシャン程仕掛けに工夫は無いと思います。

      設備、接客ですが会員カードに現在何枚貯メダルがあるかサンドから何故か確認出来ない不便な仕様。
      あと店員に愛想無い人が何故か多いです。

        営業 3
        接客2
        設備2
      • ミンティア

        出玉を知らずに会員カードにいれてしまいました。
        計数機で543枚(1の位は不確か)の表記でカードに入れたあとすぐ席で総枚数表示したら504枚しか入っていませんでした。
        実際に全部出してみてもカードには0枚だったので貯玉手数料的なものがあるっぽいので気をつけたほうがいいかもです…

        • 「大山オーシャンスロット専門館」

           2022-02-03 休業中

        • B級パチンカス

          今日行ったらスロ館閉まってた。。休業って看板出てたけど。。。

            1 返信
          • 1/28から2ヶ月程スロ館のみ休業だそうです。

            • ジャグラー:5000円以内あたりでペカって大体500までハマる

                1 返信
              • 2020年12月22日の予想
                出玉予想:◯
                高設定の入れ方予想:
                並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                並び予想:10~49人

                同店では旧イベント日「8の付く日」だけでなく、近隣競合対策として仕掛けを施す事も知られている。

                今回は12月22日が狙い目として注目し、予想してみる。

                ━━━━━━━━━━━━
                12月22日の予想

                ・「並び」を意識した仕掛けが複数
                ━━━━━━━━━━━━

                ゾロ目の日であり、「数字の並び」から並び系を意識した仕掛けを予想する。

                12/11
                ・マイジャグⅢ&Ⅳ
                ・ファンキー
                ・吉宗3
                ・絆2
                ・モンハンワールド

                11/17
                ・マイジャグⅣ
                ・ファンキー
                ・アイムアニバ
                ・ニューアイムEX-KA

                11/7
                ・マイジャグⅢ&Ⅳ
                ・ファンキー
                ・ニューアイムEX-KA
                ・アイムアニバ
                ・番長3

                直近3回の注目した日に仕掛けがあったと思えた機種は以上の通り。

                やはり「ジャグラー系」が主な投入機種と考えるべきであろう。
                更に「大都系」や人気6号機の絆2、最新機種のモンハンワールドの投入も見られた事から、纏めると以下の通り。

                【期待される機種】
                ・ジャグラー系
                ・大都系
                ・人気機種や最新6号機

                また、前日の12月21日では新装があり、
                ・哲也 ‐天運地力‐ 2台
                ・ひぐらしのなく頃に祭2 2台
                ・番長3 増台
                ・クランキー 増台

                となっている事から、注目しておくべきポイント。

                参考までに、前回注目した日の結果画像と、今回の新装の告知を添付しておく

                当日の結果は、営業終了後にでも纏めて改めて報告しようと思う

                • >2020年12月22日の予想結果

                  12月22日 近隣対抗日の営業結果を報告しよう

                  当日の予想と注目した機種は以下の通り
                  ━━━━━━━━━━━━
                  12月22日の予想
                  ・「並び」を意識した仕掛けが複数

                  注目した機種

                  ・番長3を軸とした大都系
                  ・ジャグラー系
                  ━━━━━━━━━━━━

                  「番長3を軸とした大都系」としていたが、初心に帰ってしっかり「押忍!番長3」で用意されてきた。

                  また、「ジャグラー系」でも結果を求めるユーザーが一番望むであろう「マイジャグラー」で仕掛けて来ている。

                  【押忍!番長3】
                  箇所数としてはそれぞれ2箇所の計4箇所と、最近の同店の仕掛けとしては少なく、「出す気が無い」「経営が苦しい」「回収日」等々と言われそうではあるが、それぞれの結果、データをじっくりみていくと、実はそうではないと思えてくる。

                  まずは番長3だが、515番台は綺麗なスランプを描いており⑥を意識させる結果だ。

                  また548番台においても、515番の半分程度、4,539回転という事でスランプのスケールの差から滑らかとは言えないグラフではあるが、515番に準ずる推移を魅せている。

                  各箇所の残る2台づつは結果が出ていないが、この点についても思う所もあり、後程触れる。

                  【マイジャグラーⅢ&Ⅳ】
                  いつもの通り、各台のブドウ確率を逆算して載せておいた。
                  この「逆算ブドウ確率」は、「チェリー狙い」を前提として計算してあるため、実際に打っていたユーザーが「適当打ち」であった場合は、消化ゲーム数の影響も受けるが「凡そ0.14程度良数値」となる事を踏まえて見比べて欲しい。

                  結果だが、568番台は合算値も⑥の理論値を大きく上回り、出率、差枚も当然⑥の理論値を大幅に超えている。
                  「REGが付いていってないので⑥じゃない」とか言い出す、チョイかじりのアンチも出そうなので敢えて説明しておくと、総G数6,736Gであり、REG数30である事から【REG確率1/224.5】となり、

                  【REGが付いて来ていないのではなく、BIGが上振れしている】

                  という事であって、ほぼ⑥と断定して良いデータと言える。
                  そして、ブドウ確率に注目すると「1/6.23」であり、これを打っていたユーザーが仮に「適当打ち」であったとしても「1/6.09」程度となる為、ブドウ確率としては「設定⑤と⑥の中間の⑥寄り」であるが、チェリーをケアして打っていたとすれば「下振れ」していたという事になる。

                  高設定であろうが、低設定であろうが、個別の推測要素一つにだけ注目してみても「振れ幅」は必ず出てしまうので、複数の要素を総合的に見て設定判断はするべきだと言う好例であろう。

                  以上を踏まえて見て行くと、620番台は一時+3,000枚を超えるピークがあり、BR比が1:1でREGが付いて来ていて⑥を意識するが、REG確率に注目すれば1/252程度であり、ブドウ確率の下振れ具合からも、恐らく⑤であろうと思われる。
                  すでに8,500回転回されている事から、ハマりのタイミングの悪さでしか無いが、この先回せる時間的余裕があれば再び3,000超えもあった事であろう。

                  今回、ちょっと細かく見てきたが、今後同店を攻め、攻略するに当たってのヒントが今回は多く見られた事から、それを記すにあたっての前提として【設定⑤⑥がしっかり使われている】という大前提を再確認する必要があり、その上での考察となるからである。

                  今回、画像に纏めた番長3×2箇所、マイジャグⅢ&Ⅳの並び4箇所であるが、その内3箇所が「角台基点」であり、更に台番順での後番号の角から3台並びで揃えてある。

                  更に、3台並びが全⑥とまでは言えない結果ではあるが全⑤⑥を意識出来る事、マイジャグⅢの568番、番長3の515番と、「こぜ⑥」台が「角台」である共通点に注目すると、マイジャグⅣのマイナスに終わってしまっている621番台のブドウ確率は非常に良く、REG確率が良い訳では無いが先行している状況から、【ここも⑥であった可能性】が見て取れる。

                  以上から、
                  ・3台並びを複数、島構成上の同位置へ配置するというヒント
                  ・3台並び内での設定配分も同様に並べていた可能性
                  (今回は、3箇所で④⑤⑥、若しくは⑤⑤⑥だった可能性、番長3の1箇所は全く逆の入れ方)

                  という仕掛けの可能性が見て取れる。

                  勿論、今後も同様の仕掛けで入れ続けるという意味では無いが、少なくとも【気付ければ辿り着ける仕掛け】を同店が施している事は想像に難くない。

                  今回も、結果が派手に出揃ったという訳では無いが、それは稼働の付いていない番長3や、ブドウ確率もよく、REGも付いていて、プラス域で推移しながらも「ボーナス合算が悪い」「気持ち良く伸びない」事から稼働が伸び悩んだジャグラーを【出揃っていない】の根拠にする事は些か盲目的過ぎるというものだ。

                  箇所数を減らしている事も、そのまま「強く・判り易く入れる事で結果がしっかり出るであろうから」という予測の元での投入であったのだとしたら、納得も行く上に、戦うこちら側としても願ったり叶ったりと言えよう。

                  このホール、思っていた以上に戦えるホールの可能性が見えてきた今回の結果と言えよう。

                  少しでも早く気付き、立ち回る事が自身の恩恵となる。
                  ちょっと長くなってしまったが、次回が楽しみになってきた。

                  営業 3 (2020年12月22日の結果報告)
              • 2020年12月11日の予想
                出玉予想:◯
                高設定の入れ方予想:
                並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                並び予想:10~49人

                同店の旧イベント日は「8の付く日」であるが、近隣の某大手競合店の仕掛けに合わせて、競合対策となる仕掛けを施す事もよく見られる傾向である。

                という事で、今回注目する日として取り上げるのは12月11日である。

                勿論、同日には「対策」が必要な事由があるのがその根拠となるのだが、聡明な上級スロッターであれば皆迄言う必要はあるまい

                当日がゾロ目の日であり、そこに合わせて仕掛けをするホールは多い
                同店もここで仕掛けるのであれば、ゾロ目、数字の並びから連想される仕掛けとして以下の予想をする
                ━━━━━━━━━━━━
                12月11日の予想

                ・「並び」を意識した仕掛けが複数
                ━━━━━━━━━━━━

                数字の並びからの連想などとそれらしい事を挙げなくとも、この所の同店の魅せ方は明らかに「並び系」である事は間違いない。

                ・番長3を軸とした大都系
                ・ジャグラー系

                今回、同店でそれが置かれるであろうところとして期待されるのも引き続き上記の機種だろう。

                これもまた「これ全部に高設定が入る」などという頓珍漢な解釈をする輩が出ても迷惑千万。
                「期待されるところ」であり、「並びで投入される傾向がこれまで見られてきた」訳であるから、実際にここに投入されても「3台並び」であるとか、範囲は限定される訳だ。

                「見つけ出す」のも、「結果を出す」のもユーザー自身のスキルであろうし、確率を超えた結果を求めるなら自身の「アーム」が責任を背負えば良い。

                前回の実績から見れば「3台並びで5箇所程度」は期待して良いと言えそうじゃ。

                そして儂的に注目するのは【番長3】であり、【ジャグラー系】という訳じゃ。

                ともすると分岐レベルで魅せる事もある同店の還元日だが、ここは「対抗」であるから「答えの有る営業」でなければ「対抗」にはならぬ。

                【見極められる、答えの出せる者】

                ホールが求めているのも、「結果を出してくれる者」であるじゃろうて。

                参考までに前回結果の画像を添付しておく

                当日の結果は、営業終了後にでも纏めて改めて報告しようと思う

                • >2020年12月11日の予想結果

                  12月11日 近隣対抗日の営業結果を報告しよう

                  当日の予想と注目した機種は以下の通り
                  ━━━━━━━━━━━━
                  12月11日の予想
                  ・「並び」を意識した仕掛けが複数

                  注目した機種

                  ・番長3を軸とした大都系
                  ・ジャグラー系
                  ━━━━━━━━━━━━

                  「番長3を軸」としていたが、同じ大都系の「吉宗3」への投入のみとなって、その他で人気の「バジ絆2」、最新機種の「モンスターハンター:ワールド」に置かれた事で、喜んだユーザーも居たとおもいきや、バジ絆2が1回転も回されないという結果に。

                  「ジャグラー系」からは「マイジャグⅢ&Ⅳ」「ファンキージャグラー」と3機種で用意されている。

                  更にバラエティ島から「熊酒場」「ディスクアップ」「バーサス」の3台並びが置かれたが、熊酒場にはまさか入らないだろうと思われていたのか殆ど回されていない。

                  5台並びのファンキージャグラーでは4台並んで箱を使う展開となって「並び」を感じられるポイントとなったが、まさか5台まではと思われたのか、502番台はブドウ確率もハマっていた事もあってか早見切りされてしまった。

                  儂自身が朝一確認出来ていないから何とも言えぬが、「近隣対抗日」でバジ絆2を一回も回さぬまま放置というのは流石に不自然。

                  あくまで想像だが、もしかすると設定変更後の有利区間ランプを付けてあったのかもしれぬな
                  アピールしたいホールが態々(据え置きか。。。)と思わせる様な事もないとは思うが、こればかりは確認しておらぬ故、推測の域を出ぬが。

                  「並び」と思われた各所でそれなりの差枚を付ける台が綺麗に1台づつ出ておるが、「並びが意識されていないのか、出ている台の隣が回されていない」というケースはよく見るが、出ている台の周囲も一定の稼働が付いて居る事から初動の悪さ故の放流なのだろうとしか言えないが、それぞれマイナスの台でもその数値はそれほど大きくハマり込んでいる訳でもないので、もうちょっと追ってみれば結果も変わってくると思うのだがの。

                  今回、7箇所もの用意があり、ジャグラー系に加え、人気の絆2、準新台で人気もある吉宗3、最新台のモンハンワールド、そして出率の高い熊酒場に設定不問で戦えるディスクと、ホールとしては魅せようとしている事が感じられるし、それぞれの箇所でしっかりと差枚を付ける台も出現している

                  あとはユーザーの粘り一つという結果に見えるが、その粘りを期待するには積み重ねて魅せ続けるしかないのだろう

                  今回はうまく噛み合わなかった面も多かった様だが、この内容であればすぐにでも結果も見えてくるだろう。

                  次回にも期待して良いと思える内容ではあるが、結果が出切らなかったのは残念としか言いようがない。
                  評価としては、設置台数の13%超を対象として並びの仕掛けで、+19,217枚。
                  勝率的には悪い機種があるが、それでもマイナスの底は浅く、派手さは無いが結果としては一定のレベルは魅せている

                  充分期待して臨める、戦えるレベルと言っても良いだろう
                  ☆3としておく。

                  営業 3 (2020年12月11日の結果報告)
              • 2020年11月17日の予想
                出玉予想:◯
                高設定の入れ方予想:
                並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                並び予想:10~49人

                同店の旧イベント日は「8の付く日」であるが、近隣の某大手競合店の仕掛けに合わせて、競合対策となる仕掛けを施す事もよく見られる傾向である。

                という事で、今回更なる注目する日として取り上げるのは11月17日である。

                勿論、同日には「対策」が必要な事由があるのがその根拠となるのだが、聡明な上級スロッターであれば皆迄言う必要はあるまい

                当然、そうなれば考えられるのは以下の通りじゃ

                ━━━━━━━━━━━━
                11月17日の予想

                ・「並び」を意識した仕掛けが複数
                ━━━━━━━━━━━━

                以前、「多数」という表現を用いたが、この「多数」も人に寄ってイメージも違うであろうし、より現実的な表現として「複数」とした。

                ・番長3を軸とした大都系
                ・ジャグラー系

                今回、同店でそれが置かれるであろうところとして期待されるのは上記の機種だろう。

                これもまた「これ全部に高設定が入る」などという頓珍漢な解釈をする輩が出ても迷惑千万。
                「期待されるところ」であり、「並びで投入される傾向がこれまで見られてきた」訳であるから、実際にここに投入されても「3台並び」であるとか、範囲は限定される訳だ。

                「見つけ出す」のも、「結果を出す」のもユーザー自身のスキルであろうし、確率を超えた結果を求めるなら自身の「アーム」が責任を背負えば良い。

                前回の実績から見れば「3台並びで5箇所程度」は期待して良いと言えそうじゃ。

                前日11月16日には「新装」があり、話題の新機種「七つの大罪」「モンハン・ワールド」「ガールズケイリン」「華祭」の導入と共に、番長3、各種ジャグラーシリーズの増台も告知されておる。

                個人的に気になるのは「華祭」じゃがな

                ここでその新台4機種に投入されるかまでは、流石に儂もホールの人間でもあるまいし、そこはホール側の意図、目的を予測していくしかないが、一定の注意は必要とはなるであろう。

                だが、一方で「新台は放っておいても稼働が付く」と、地域差、ホール差はあれど、新台の設定状況は必ずしも良いとは限らない。

                勿論「御披露目」として、その後の稼働に繋がる様、良いイメージを持って貰う為にも「初日から出す!」というホールも確実に存在する。

                同店が新台に対してどう扱うかは、ポイントがはっきりしておるのだから各々で確認して貰うとし、儂的に注目するのは【番長3】であり、【ジャグラー系】という訳じゃ。

                ともすると分岐レベルで魅せる事もある同店の還元日だが、ここは「対抗」であるから「答えの有る営業」でなければ「対抗」にはならぬという事じゃ。

                【見極められる、答えの出せる者】

                ホールが求めているのも、「結果を出してくれる者」であるじゃろうて。

                参考になるかは判らぬが、11月16日「新装」の告知画像と、前回の「答えのあったと想定された箇所のデータ」添付しておく

                というかじゃ・・・告知画像、中央に新台群が集合写真しておるが、両脇の轟、ピエロの存在感がありすぎるじゃろう、流石凱旋無き後を担う番長さまとピエロさまの扱いというものよのう

                • >2020年11月17日の予想結果

                  11月17日 近隣対抗日の営業結果を報告しよう

                  当日は朝から10名弱のユーザーが各々のロジックで予測し、狙いを定めて同店へ赴いたようだ

                  当日、予測した対抗策は以下の通りじゃ

                  ━━━━━━━━━━━━
                  11月17日の予想

                  ・「並び」を意識した仕掛けが多数
                  ━━━━━━━━━━━━

                  儂が最近の同店の投入傾向から、上記の仕掛けがある可能性を予測したのは以下の通り。

                  ・番長3を軸とした大都系
                  ・ジャグラー系

                  そして、実際にそうであったろうと思われる箇所をそれぞれ画像に纏めて添付しておくので確認されたい。

                  勿論、あくまで儂の推定であるから、「そうではない」と思うのも個人の自由であるし、自身の目で「戦えない」と思えば他の赴くユーザーに譲って頂ければ良い。

                  結論から行くと、前回に引き続き番長3に用意され、ハイスペックジャグラーの代表格「マイジャグⅣ」、更にファンキージャグラー、アイム系からも2種が用意されたとみている

                  番長3では510~512への3台並びで置かれたと思われる
                  今回も504については⑥まであったのではないかと思える内容ではあるが、一旦止まった所で放流され、その後閉店を迎えている。

                  ・ニューアイムでは677~679
                  ・マイジャグⅣで619~621
                  ・ファンキーで671~673と679~681の2箇所
                  ・アイムアニバで628~627

                  以上、6箇所の3台並びでの仕掛けがあったのではないだろうか

                  ジャグラー系では、前回以上にプラス差枚台が出現し、マイナス台も複数あるものの、【総回転数が200未満の低稼働状況では振れ幅が大きすぎて意味をなさない】が、ある程度稼働が付いた台では差枚がたとえわずかにマイナスであっても、ブドウ確率やREGの状況から「まだ追える根拠はあった」といえる台も複数みられる。

                  これら6箇所の「並びだった」と想定する箇所の中で、「ここは追うのは難しかったかもしれない」と思えるは、精々「ニューアイムEX-KA」の3台並びくらいであろうか。

                  決して「差枚だけ」で判断する事無く、全体を見て、内容を見て、その上でしっかり追いかけたユーザーは「答えの出せる者」だったのだろう。

                  結果として、前回以上の結果を魅せたと言って良く、上質なユーザーがしっかり中身を判別し、結果を求めた事が垣間見れるデータとなったと言える。

                  狙うポイントが明確であり、投入も安定している状況から狙い目なホールである事は間違いないが、朝の並びから見ても穴場的な環境である為、あるかどうかも判らない、いや、あったとしても抽選負けして座れるかどうかも判らないホールと比較して、しっかり勝ちを意識出来る点で選択肢のひとつとして意識できるホールであると思えるのではないだろうか

                  また折を見て注目していくとする。

                  尚、画像のジャグラーの集計には、それぞれの台の逆算ブドウ確率も添えておいた。
                  多角的に捉え、結果を吟味した上で次回に活かして貰えればと思う

                  評価としては、「3台並び」でマイナスになったのは一か所、ニューアイムのポイントだけではあるのだが、それぞれにマイナス台や、稼働が付いていない台もまだまだ多い為、☆2での据え置きとする

                  引き続き、この穴場感満載なホールで、更なるホールとしての仕掛けの強化、そして、ユーザーサイドでの根拠を探しつつもしっかり結果に結びつける攻略、両者が噛み合った素晴らしい結果を期待したい

                  営業 2 (2020年11月17日の結果報告)
              • 2020年11月7日の予想
                出玉予想:◯
                高設定の入れ方予想:
                並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                並び予想:10~49人

                同店の旧イベント日は「8の付く日」であり、毎回並び系で「答えの有る営業」をしている事は、比較的穴場的な同店で「答えを出せる稼働」をしているユーザーには知られている話ではあるだろう。

                そしてもう一つ

                「8の日」への着目だけでは勿体ないのが同店の「近隣競合対策」となる日の見落としである。

                これは、「答えの出せる者」へのメッセージと捉えて貰っても良いだろう

                同店では、近隣の某大手競合店の仕掛けに合わせて、競合対策となる仕掛けを施す事もよく見られる傾向である。
                ━━━━━━━━━━━━

                以上の様に記し、注目した前回11/1だが、やはり「近隣競合対策」としての「仕掛け」があろうことは確認出来たと言って良い。

                「出た・出ない」だけでしか判断も出来ない、他人が出したら「出ていた」、自分がハマったら「ガセ」、何でも良いが各々しっかり自身の目で、例えデータ上だけであってもしっかり見極める事が、他人を出し抜いてチャンスを掴む秘訣の一つじゃろうて。

                という事で、今回更なる注目する日として取り上げるのは11月7日である。

                勿論、同日には「対策」が必要な事由があるのがその根拠となるのだが、聡明な上級スロッターであれば皆迄言う必要はあるまい

                当然、そうなれば考えられるのは以下の通りじゃ

                ━━━━━━━━━━━━
                11月7日の予想

                ・「並び」を意識した仕掛けが複数
                ━━━━━━━━━━━━

                前回「多数」という表現を用いたが、この「多数」も人に寄ってイメージも違うであろうし、より現実的な表現として「複数」とした。

                ・マイジャグ系を中心にジャグラー系
                ・旧要件機では番長3やまどマギ2
                ・6号機では絆2を筆頭に最新人気機種まで

                同店でそれが置かれるであろうところとして期待されるのは上記の機種だろう。
                これもまた「これ全部に高設定が入る」などという頓珍漢な解釈をする輩が出ても迷惑千万。
                「期待されるところ」であり、「並びで投入される傾向がこれまで見られてきた」訳であるから、実際にここに投入されても「3台並び」であるとか、範囲は限定される訳だ。

                「見つけ出す」のも、「結果を出す」のもユーザー自身のスキルであろうし、確率を超えた結果を求めるなら自身の「アーム」が責任を背負えば良い。

                前回の実績から見れば「3台並びで5箇所程度」は期待して良いと言えそうじゃ。

                11月2日には「新装」があり、GOGOジャグラーを強くアピールしつつ、バジ絆2も合わせて増台されておる。
                ここでその2機種に投入されるかまでは、流石に儂もホールの人間でもあるまいし、そこはホール側の意図、目的を予測していくしかないが、一定の注意は必要とはなるであろう。

                ともすると分岐レベルで魅せる事もある同店の還元日だが、ここは「対抗」であるから「答えの有る営業」でなければ「対抗」にはならぬという事じゃ。

                【見極められる、答えの出せる者】

                ホールが求めているのも、「結果を出してくれる者」であるじゃろうて。

                参考になるかは判らぬが、11月2日「新装」の告知画像と、前回の「答えのあったと想定された箇所のデータ」添付しておく

                • >2020年11月7日の予想結果

                  11月7日 近隣対抗日の営業結果を報告しよう

                  当日は朝から10名程のユーザーが各々のロジックで予測し、狙いを定めて同店へ赴いたようだ

                  当日、予測した対抗策は以下の通りじゃ

                  ━━━━━━━━━━━━
                  11月1日の予想

                  ・「並び」を意識した仕掛けが多数
                  ━━━━━━━━━━━━

                  儂が最近の同店の投入傾向から、上記の仕掛けがある可能性を予測したのは以下の通り。

                  ・マイジャグ系を中心にジャグラー系
                  ・旧要件機では番長3やまどマギ2
                  ・6号機では絆2を筆頭に最新人気機種まで

                  そして、実際にそうであったろうと思われる箇所をそれぞれ画像に纏めて添付しておくので確認されたい。

                  勿論、あくまで儂の推定であるから、「そうではない」と思うのも個人の自由であるし、自身の目で「戦えない」と思えば他の赴くユーザーに譲って頂ければ良い。

                  結論から行くと、番長3、マイジャグ系及びジャグラー系からニューアイムへの投入があったとみている。

                  残念ながら今回もまどマギ2や6号機での目立った投入は「並び」としての仕掛けがあったとは言い難い結果だった。

                  番長3では548~550への3台並び、549については⑥まであったのではないかと見ておる。
                  ニューアイムでは566~568
                  マイジャグⅢで622~624
                  マイジャグⅣで671~673と679~681の2箇所
                  更にアイムアニバで572~574
                  ファンキーで617~619

                  以上、7箇所の3台並びでの仕掛けがあった様じゃ

                  番長3では、前回に続いて549番の1台はしっかり結果を魅せた
                  548番でも結果は出し切れなかったものの7,000弱まで回されている事から、中身の良さが察知されていたであろうし、549番との挙動の差から設定⑤として、何処かでポテンシャルを発揮する場面が訪れて欲しかったという展開であろう

                  マイジャグⅢ&Ⅳでも今回、しっかり結果を残せた台もでているが、REGが付いて来れていない状況や、ブドウ確率の上振れポイントも無い為、状況としてはハイスペックジャグラー0であるが故の全⓹での用意、もしくは⑥は初動の悪さから埋もれてしまった可能性もあろう。

                  アイム系ではなかなか全台キレイに出揃うのは難しい機種ではあるが、それぞれにBR合算、ブドウ確率、出率、REG確率、そして差枚と、個別に見て行けば取り上げられる所もあり、更に打っていた本人からすれば単独REGの確率も合わせて総合的に見れば追う根拠があったのであろう事は回転数からも見て取れる。

                  決して「差枚だけ」で判断する事無く、全体を見て、内容を見て、その上でしっかり追いかけたユーザーは「答えの出せる者」だったのだろう。

                  更に今回、マイジャグに次ぐハイスペックジャグラー、名前通り異端のジャグラーと呼ばれるファンキージャグラーでも投入され、ブドウ確率的には可能性が見られたものの、BIG先行型ジャグラーであるファンキーだけに、マイジャグ並にREGが付いて来てしまうと伸びきれない機種ではあるが、状況的には「REGが付いて来ていると言うより、BIGが伸びなかった」というのが実態であろうし、折角のハイスペジャグといってもファンキーでは⓹では余程展開に恵まれないともどかしいモノとなる・・・そんな印象じゃな。

                  「答えの出せるポイントを用意する」のが店のやれる事であるとすれば、それを見つけ出し切るのはユーザーの資質でしかない。

                  その点で、「旧イベ」や「取材」だけでなく、要所要所でユーザーに訴えかける「仕掛け」が見える同店は、やはり「答えの出せる者」には有難い存在と言えそうじゃ。

                  アイムアニバは優秀な内容であり、結果と言えるであろうし、マイジャグ系も結果の波はあるものの⓹想定とすれば回された分結果に繋がっており、勝率的にも健闘している。

                  番長3は機種特性からも仕方がない面はありつつも、追える根拠があったであろうし、あえて厳しい見方をするとすればファンキジャグラーの結果は残念という他ないだろう。

                  凱旋が引退した事で、同店では番長3推しとなっている事が感じられるし、ジャグラーへの投入状況から、同店でのメイン機種、同店が魅せようとしているのはやはりこの辺りであるのは間違いない

                  狙うポイントが明確であり、投入も安定している状況から狙い目なホールである事は間違いないが、朝の並びから見ても穴場的な環境である為、あるかどうかも判らない、いや、あったとしても抽選負けして座れるかどうかも判らないホールと比較して、しっかり勝ちを意識出来る点で選択肢のひとつとして意識できるホールであると思えるのではないだろうか

                  また折を見て注目していくとする。

                  尚、画像のジャグラーの集計には、それぞれの台の逆算ブドウ確率も添えておいた。
                  多角的に捉え、結果を吟味した上で次回に活かして貰えればと思う

                  営業 2 (2020年11月7日の結果報告)
              • 流石にガセが酷すぎて許せなかったので投稿しました。
                この書き込みをみた皆様がどうかこの店を回避できればと思います。
                まず11/1のジャグラー、絆2、まど2、番3のデータとここに書いてあった予想(公約)を照らし合わせてみてください。
                二度と私のような被害者が出ない事を望みます。

                スロパチ広告レベルの有名なイベントでもガセってたのに、こんなマイナーイベント信じて行った私が愚かでした。
                でも流石に酷すぎますよ。データ見ればわかりますが店内に高設定なんてジャグラーに45があるかないかくらいでした。
                是非データを見てみてください。酷すぎました。
                どのような煽りをされようとこの店には二度と行く気にはなれません。

                  1 返信
                • 2020年11月1日の予想
                  出玉予想:◯
                  高設定の入れ方予想:
                  並び メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め
                  並び予想:10~49人

                  同店の旧イベント日は「8の付く日」であり、毎回並び系で「答えの有る営業」をしている事は、比較的穴場的な同店で「答えを出せる稼働」をしているユーザーには知られている話ではあるだろう。

                  そしてもう一つ

                  「8の日」への着目だけでは勿体ないのが同店の「近隣競合対策」となる日の見落としである。

                  これは、「答えの出せる者」へのメッセージと捉えて貰っても良いだろう

                  同店では、近隣の某大手競合店の仕掛けに合わせて、競合対策となる仕掛けを施す事もよく見られる傾向である。

                  「激戦区」といってよい当該エリアでは「油断」は「大敵」どころか命取りとなりかねない為、ほぼ同店の旧イベント日と変わらぬ内容で仕掛けてくると思われる。

                  11月1日、今回はその日の営業に注目し、予想してみようと思うぞ。

                  勿論、同日には「対策」が必要な事由があるのがその根拠となるのだが、聡明な上級スロッターであれば皆迄言う必要はあるまい

                  当然、そうなれば考えられるのは以下の通りじゃ

                  ━━━━━━━━━━━━
                  11月1日の予想

                  ・「並び」を意識した仕掛けが多数
                  ━━━━━━━━━━━━

                  ・マイジャグ系を中心にジャグラー系
                  ・旧要件機では番長3やまどマギ2
                  ・6号機では絆2を筆頭に最新人気機種まで

                  同店でそれが置かれるであろうところとして思い浮かぶのはこんな所かのぅ
                  在り来たりと言えば在り来たりじゃが、ユーザーがそれを望むからこその用意であろうし、だからこそ「答えのある結果」として見える訳だ。

                  翌日11月2日には「新装」も予定されており、この11月1日来店したユーザーにしっかりアピールする為にも、きっと答えの有る営業をみせてくれるじゃろうて。

                  ともすると分岐レベルで魅せる事もある同店の還元日とあれば、あまりに集まり過ぎても1ユーザーとしては困る面もあるからのぅ、ひっそり直前に投下して広まり過ぎない程度にピックアップしておくとする。

                  参考になるかは判らぬが、10月26日に行われた「新装」と、11月2日に予定されている「新装」の告知画像を添付しておく

                  • >2020年11月1日の予想結果

                    11月1日 近隣対抗日の営業結果を報告しよう

                    当日は朝から20名程のユーザーが各々のロジックで予測し、狙いを定めて同店へ赴いたようだ

                    当日、予測した対抗策は以下の通りじゃ

                    ━━━━━━━━━━━━
                    11月1日の予想

                    ・「並び」を意識した仕掛けが多数
                    ━━━━━━━━━━━━

                    儂が最近の同店の投入傾向から、上記の仕掛けがある可能性を予測したのは以下の通り。

                    ・マイジャグ系を中心にジャグラー系
                    ・旧要件機では番長3やまどマギ2
                    ・6号機では絆2を筆頭に最新人気機種まで

                    そして、実際にそうであったろうと思われる箇所をそれぞれ画像に纏めて添付しておくので確認されたい。

                    勿論、あくまで儂の推定であるから、「そうではない」と思うのも個人の自由であるし、自身の目で「戦えない」と思えば他の赴くユーザーに譲って頂ければ良い。

                    結論から行くと、番長3、マイジャグ系及びジャグラー系からニューアイムへの投入があったとみている。

                    残念ながら今回はまどマギ2や6号機での目立った投入は「並び」としての仕掛けがあったとは言い難い結果だった。

                    番長3では551~553への3台並び、恐らく全⓹だったのではないかと見ておる。
                    アイムでは562~564、565~567の3台、事実上6台並びだったと思われる。
                    マイジャグ系では、Ⅲで623~625、Ⅳで677~679の3台並びが用意されたようじゃ。

                    番長3、アイムではなかなか全台キレイに出揃うのは難しい機種ではあるが、それぞれにBR合算、ブドウ確率、出率、REG確率、そして差枚と、個別に見て行けば取り上げられる所もあり、更に打っていた本人からすれば単独REGの確率も合わせて総合的に見れば追う根拠があったのであろう事は回転数からも見て取れる。

                    決して「差枚だけ」で判断する事無く、全体を見て、内容を見て、その上でしっかり追いかけたユーザーは「答えの出せる者」だったのだろう。

                    マイジャグ系では、ハイスペックジャグラーと言われるだけにアイム系より結果は出易く、実際見所のある結果を魅せている。

                    マイジャグⅢの3台並びでは、1台はマイナスに終わっているが、BR合算、ブドウ確率、REG確率共に「下」」を意識させる状況でもあり致し方ない面はあるが、残る2台は設計値を超える上振れを魅せており、それぞれに見所もあるがEG確率やブドウ確率等々を総合的に見れば⑥よりは⓹の可能性が高そうじゃの。
                    それでもまだ5000回転台、その後の展開次第では⑥の近似値に寄って行ったかもしれぬし、⓹付近に全てが収束していったかもしれぬ。

                    マイジャグⅣでは、677番台が8000回転までしっかり回し、結果⑥の理論値の出率をマークしたが、勿論これであっても⑥だと言い切る事は出来ないし、足りない所を探すならBR合算でも、ブドウ確率でも足りないだろう。

                    足りない所をいくら揚げへつらっても、実際にそこに座って⓹~⑥の近似値を魅せるポイントが複数あり、差枚も付いているなら結果は成功じゃろうて。

                    「答えの出せるポイントを用意する」のが店のやれる事であるとすれば、それを見つけ出し切るのはユーザーの資質でしかない。

                    その点で、「旧イベ」や「取材」だけでなく、要所要所でユーザーに訴えかける「仕掛け」が見える同店は、やはり「答えの出せる者」には有難い存在と言えそうじゃ。

                    それぞれの箇所で最高設定の想定出率を示し、アイムの一か所以外では平均差枚が1,000枚を超えている状況を鑑みれば☆3でも良いのではないかと思うが、勿論全てで満足いく結果が出たとは言えぬ点と、同店が非等価営業である点でもう少し結果が出て欲しいと思う事から☆2に留めておく。

                    また折を見て注目していくとする。

                    尚、画像のジャグラーの集計には、それぞれの台の逆算ブドウ確率も添えておいた。
                    多角的に捉え、結果を吟味した上で次回に活かして貰えればと思う

                    営業 2 (2020年11月1日の結果報告)
                • 取材系などで覗いていますが、
                  大山エリアというメリットがありながら、稼働がついていないという状況。

                  機種指定系ですら客側が粘りづらい環境にある。
                  若い層が多いエリアなのにこの状態は残念無念…。改善をしないと更なる負のスパイラルに突入か???

                  ジャグラーなどは3-5割程度稼働はある。
                  一応イベ日などには456は使われる。

                    営業 2
                    接客3
                    設備3
                  • スロぱち初取材!
                    ぶっこ抜き!

                    • 入場方法
                      整理券の有無:あり(会員カード不要)
                      整理券の配布方法:抽選
                      配布時間:9:30
                      注意点:
                      9時15~9時30迄抽選参加券配布

                      • 営業:旧イベントは0の日です
                        設定に関しては正直厳しいかぎりです
                        まず新台は一週間以上絞ってきます
                        やり方がガ〇アに近い感じ

                        接客:会釈程度ですがやってるので問題ありません
                        店員は基本二人しかいませんので対応遅いこともあります

                        設備:ジャグコーナーだけはしっかりとされておりほかは放置気味
                        台メンテなどもしてないのでメダルが入らないことも結構あります

                        トータル:イベントも期待できないし行くだけ無駄かな
                        その代わり新台は一週間以上回収しますが常連はそれを分かってるので負けても良いなら新台はすぐに打てます

                          1 返信
                          営業 1
                          接客2
                          設備3
                        • 再評価させて頂きますが、7/28現在、正直完全にダメな店になってます
                          ここ2カ月ほど旧イベで隣の安田に出玉、並び双方で負けている状態です
                          出率も酷く正直リセットしているだけで設定が入っていないのでは?と思わざるを得ないです
                          通常営業は天井に近い台だけリセットで後は毎日据置ですね

                            3 返信
                            営業 1
                            接客2
                            設備3
                            • みんパチスタッフ3

                              投稿ありがとうございます。

                              >ここ2カ月ほど旧イベで隣の安田に出玉、並び双方で負けている状態です

                              であれば、隣の安田のレビューもお願いできないでしょうか?
                              出ていないホールよりも出ているホールのレビューのほうが高いポイントが入ります。

                              理由はレビューの価値が高いからです。

                            • ハーチャン

                              最低の店。
                              皆さん、行ったらダメ!
                              ケツノケまでむしりとられますよ笑
                              経営が良くないんですかね、いわゆる、ボッタクリバーみたいなパチンコ屋さんです。
                              いくら、お金投資しても無理!
                              遠隔してますから、勝てませんわ笑

                                3 返信
                              • 色々言われて盛り上がってる?ようなので私も個人的評価を。
                                パチプロ(ピン、軍団、セミプロ)と一般ユーザーで大分評価が違う店だと思う。
                                プロにとっては大山で一番使えない店。
                                理由は会員カードでの当日再プレイ不可(出玉移動は可。複数店舗ハイエナ対策)や
                                空き台待ちがしにくい環境、宵越し対策が厳しい(ラムクリや閉店後回しもしてくる)等々
                                露骨にはやらないができる限りプロを排除しようという意識が大山では群を抜いて高い。
                                それは客層にも表れていて打ち手の年齢層がかなり高い。
                                逆にそういった方には快適に感じられる空間であると言える。
                                ジャグラーも隣の安田の方が強い印象で稼働も安田の方が良いがしっかり常連はついている。
                                ただ各台計数機は概ね不評のようで付けたり外したりを何回かやっている(笑)
                                店員は普通だが配置は少ない。
                                結局のところ出玉で還元するのではなく快適な空間で還元するタイプの店であると言えよう。

                                  3 返信
                                  営業 1
                                  接客3
                                  設備4