みんパチユーザーによる
東京都の営業予想 >>

将軍柳沢店

このホールに投稿された情報を
アプリのプッシュ通知で受け取る
将軍 柳沢店
特徴

■旧イベント日⇒5のつく日

旧イベの中でも『月頭の5日が特に強め』
関東圏内の差枚ランキングでも上位になることが多い

その日は『全6・全56が複数存在』
バジやモンハンなどのメイン機種で『ほぼ毎回設定6』投入
『特定末尾は1/2以上で56』といった仕掛けアリ

評価
番付良店
全期間
総合点58点(評価数:23 件)
営業評価3.7
接客評価4
設備評価1.5
旧イベント日の実績
スロット
台あたりの平均差枚+58枚
サンプル数53
詳細データみんレポ スロット版
基本情報
営業時間10:00〜22:40
住所東京都西東京市保谷町3丁目24-6桜井ビル
地図こちらをクリック
台数パチンコ224台/スロット120台
旧イベント日5のつく日/月末最終日
グランドオープン日
(周年イベント)
2008年7月25日
入場方法
整理券の有無あり(会員カード不要)
整理券の配布方法モバイル抽選
配布時間8:45
注意点

入場くんオンラインによるモバイル抽選
前日18:00~当日8:45までに予約
当日9:00に入場順決定

情報を修正する
遊技料金
パチンコ4円 1円
スロット21.27円
交換率(換金率)
4円パチンコ28玉
1円パチンコ非等価
21.27円スロット5.3枚
景品交換所の場所

正面入り口出て右に数十m。コインパーキングの先にTUCがあります。

外部リンク
P-WORLDこちらをクリック
台データ情報提供する
店舗ブログ情報提供する
Twitterこちらをクリック

※上記の情報においては正確でない場合もございます
※ホールと景品交換所には一切の関係性がありません

スロッター×スロッター 調査スケジュール

月間読者ランキング開催中!
毎月Amazonギフト券プレゼント

評価・コメントをする営業の予想をする

メールアドレスが公開されることはありません。

この店舗を評価する

営業
接客
設備
営業評価旧イベント日や取材日のみの出玉状況の評価をしてください
(通常営業日においてはどこのホールも基本回収なのでそれは評価には加えないでください)
接客評価接客、清掃状況、スタッフの容姿
設備評価新台やデータ機器の充実度、台間シャッターや肘掛けの有無、Wi-FiやUSBの有無、休憩所や食堂の質、装飾の華やかさ

サムネイル画像が設定できるようになりました♪
設定してみる

画像をアップロード


※Ctrlキーを押しながらの画像選択で一度に4枚まで投稿可能


2枚目の画像


3枚目の画像


4枚目の画像

新着コメント (全78件)

一般コメント劣悪コメントみんレポ
  1. 2021年10月5日の予想
    出玉予想:◎
    高設定の入れ方予想:
    機種(全台~1/2系) 末尾 バラエティ強め
    並び予想:50~99人

    今月も最も強い特定日【5日】に注目する
    ━━━━━━━━━━━━━━
    *当日の予想
    ■全台系、ニブイチ系、スポット投入
    ■1/2以上で⑤⑥末尾アリ
    ■バラエティは1/3以上で⑤⑥
    ━━━━━━━━━━━━━━
    今回も過去のゴトー軍団時と同様の期待値で臨める環境が各所に用意されていると思って良いだろう。

    先月確かな確信をもってブン回されている機種が散見されていたが、出玉が伸び悩んでしまった箇所が目立ち不発感のある印象となっていた、中には説得力ある出玉を記録しているポイントも確認できている事から内容は以前までと変わらず良好だったと判断しており、今回も同等もしくはそれ以上の内容でリベンジに期待できる状況であると予想しておる。

    【全台系、ニブイチ】
    直近2ヶ月間で仕掛けとだったと思わしき機種を改めて振り返ってみると

    9月5日
    ・コードギアス3
    ・まどマギ2
    ・ハナビ
    ・スーミラジャグ
    ・バジリスク絆2
    ・サンダーVライトニング

    8月5日
    ・コードギアス3
    ・ハナビ
    ・スーミラジャグ
    ・花の慶次 武威
    ・天下布武4

    導入後比較的新しい機種、直近の入れ替え機種、入れ替えに伴い配置変更・減台となった機種こちらは全てではないが比較的仕掛けの対象となりやすい事が伺える。

    その他狙い目となるのはAタイプ「ジャグ系・アクロス系」こちらはほぼ毎回『全台系』であろうデータが最低でも1機種ずつ用意されている事が多く、優秀な投入率なだけに今回も安心感をもって攻める事が出来る。

    【末尾系】
    推定ではあるが直近3回の投入実績は
    *今回←7←7←5

    特徴としては、ほぼ毎回ニブイチ以上で結果を残している機種が多く対象末尾としての信頼度が高い。その他には「バラエティコーナー機種」が盛り上がる事が多く特定末尾絞り込みの参考なり得る為しっかりと見極めていきたい。

    【バラエティ】
    以前までは塊りで魅せる事が多かったのだが、前回に関しては殆どが1台分間隔をあけて高挙動台が配置されているような構成となっており、隣が高挙動を示した場合やや引き気味で推し引きしていくのが良いかも知れない。

    とはいっても設定5での運用も多い印象であり、あまりに早すぎる見切りは捨てるリスクもある為慎重に判断していくべきであると思っておる。

    一通り振り返ってみたがどこからでも狙える印象のある非常に優れた環境であり、遅い入場番号でも十分勝負になる仕掛けが揃っている。

    結果については、営業終了後に改めて全体データを纏め報告する。

    • >2021年10月5日の予想結果

      ━━━━━━━━━━━━━━━
      ◆全台系・ニブイチ系
      *全台系?
      ・バジリスク絆2
      ・吉宗3
      ・アイムジャグラーEX アニバ

      ◆ニブイチ以上で⑤⑥末尾
      末尾1
      平均差枚 約+1,007枚
      勝率 40% (6/15)

      ◆バラエティ1/3以上で⑤⑥
      平均差枚 約+288枚
      勝率 33% (8/24)
      ━━━━━━━━━━━━━━━
      個人的主観・推測ではあるが上記でピックアップした内容が当日の仕掛けだったのではないかと判断した。

      現地には一般入場込みで約50名程のユーザーが集まっていた。

      【全台系・ニブイチ系】
      データを一目見て全台系と確信出来る仕上がりとなっていたのは「バジリスク絆2」と「吉宗3」の2機種であった。どちらも平均10,000G付近の圧倒的ブン回しが行われ、バジ絆2では差枚+6,300枚、吉宗3からは+4,100枚といった強烈な出玉が披露されておる。

      打ち込みが少なく全台がポテンシャルを発揮できた結果とはいかなかったが、ほぼ毎回ジャグ系が1機種は全台系と思われる仕掛けが存在している事から「アイジャグアニバ」が当日の仕掛けだったのではないかと推測した。

      今回特に強さを魅せていたバジ絆2、吉宗3が素晴らしい結果を残していた事を考えても「全⑥」の仕掛けであってもおかしくはなかったと判断している。 

      【末尾系】
      当日その他の末尾状況と比較しても平均で5958Gとかなり打ち込まれていた末尾①が当日の仕掛けだった可能性が非常に高いと推測した。

      苦戦したのか打ち込みがやや甘い箇所があり店舗側が想定していたであろう光景には一歩届かなかったとは思うが、「まどマギ叛逆」+6,300枚「モンハンワールド」+5,600枚「七つの大罪」+3,700枚などしっかりと結果を残していた機種も複数存在しており、伸び悩んだ箇所も内容的には問題はないであろう。

      【バラエティ】
      先月に続き今月も全体出率100%越えの優秀な環境となっている。出玉的に伸びやんでしまった機種はあるが軒並みしっかりと打ち込まれており高設定の手応えを感じていた様子が伺える。今回は『カタマリ』で魅せていたと思われる、同店のバラエティは見せ方に特徴があり特に今回のカタマリを意識して今後も立ち回るべきであろう。

      ザックリと全体差枚も計算したところ約+13,000枚・平均約+109枚と今月も甘い環境の用意となっていた。

      末尾系の勝率の甘さがやや気になる部分はあるが、しっかりと強さを感じられるデータも普段通り散見される好環境だった事は評価すべきであろう。

      今回は同店の最も強い営業を魅せる「5日」その期待に十分に応えた営業だったと言えるだろうし評価は☆5が相応しいであろう。

      営業 5 (2021年10月5日の結果報告)
  2. 月初5の日だけは差枚まぁまぁ。それでもすごく出てるわけではない。

    それより新台がパチもスロも入らなすぎてヤバい。
    牙狼MAXXもユニコーンもまどか新編もクレア4もギアス3も一台も入ってない。
    それに今のバラのラインナップは本当にイマイチ。

    昔はイベ日であればいつでも狙えたんだけどねー月初だけになってしまって
    危険信号出てるねーって感じっすわ。

    • 2021年9月5日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 末尾 バラエティ強め
      並び予想:100~299人

      最も強い特定日【5日】に注目する
      ━━━━━━━━━━━━━━
      *当日の予想
      ■全台系、ニブイチ系、スポット投入
      ■1/2以上で⑤⑥末尾アリ
      ■バラエティは1/3以上で⑤⑥
      ━━━━━━━━━━━━━━
      今回も過去のゴトー軍団時と同様の期待値で臨める環境が各所に用意されていると思って良いだろう。

      【全台系、ニブイチ】
      先月は最新機種「コードギアス3」を筆頭に「入替後比較的新しい機種」からお馴染みの「ジャグラー系」まで、幅広い機種から強い出玉、打ち込みを確認できている。

      前回の投入パターンを元にするのであれば今回気になる機種は増台された「バジリスクⅢ」であろう。その他狙い目となるのはAタイプ「ジャグ系・アクロス系」こちらはほぼ毎回優秀な結果を確認できている為今回も注目すべきであると思っている。

      【末尾系】
      推定ではあるが直近3回の投入実績は
      *今回←7←5←8(+αで7?)

      将軍系列お馴染み強烈に強い末尾系が『5日』の醍醐味であり、期待しているユーザーは多いだろう。先月も出率110.1%と迫力あるやらかしを披露しており、今回も同等以上の盛り上がりに期待できると予想しておる。

      【バラエティ】
      先月は塊で魅せる傾向は見られなかったが、高設定を確信した打ち込みを複数個所から確認できており、今回も積極的に探っていくだけの価値ある内容で仕掛けが用意されているのは間違いないだろう。

      どこからでも楽しめる可能性が存在している『5日』はユーザーの期待感も相当なものであると思うが、その期待に十二分に応えるだけの仕掛けを毎回用意してくれているのが同店の魅力であり今回も期待している。

      結果については、営業終了後に改めて全体データを纏め報告する。

      • >2021年9月5日の予想結果

        ━━━━━━━━━━━━━━━
        ◆全台系・ニブイチ系
        *全台系?
        ・コードギアス3
        ・まどマギ2
        ・ハナビ
        ・スーミラジャグ

        *ニブイチ?
        ・バジリスク絆2
        ・サンダーVライトニング

        ◆ニブイチ以上で⑤⑥末尾
        末尾7
        平均差枚 約+367枚
        勝率 53% (8/15)

        ◆バラエティ1/3以上で⑤⑥
        平均差枚 約+254枚
        勝率 50% (12/24)
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        個人的主観・推測ではあるが上記でピックアップした内容が当日の仕掛けだったのではないかと判断した。

        朝一は一般入場ユーザー込みで86名程とスロット120台設置の店舗でこれだけのユーザーが集まっている所を見ると同店の旧イベ日の期待感の高さを感じる事が出来る。

        それではピックアップした内容を順に見ていくとしよう。

        【全台系・ニブイチ系】
        今回全台揃って打ち込まれ存在感ある結果を残していたのは「まどマギ2」と旧イベ日には毎回全台系と思われるデータが確認できているジャグ系「スーミラジャグ」の2機種。

        まどマギ2はゲーム性の仕様上出玉は荒れやすい印象だが、2台とも確信を持って打ち込まれ差枚も+3,600枚・+1,600枚と安定した結果を残している。

        スーミラジャグは1台残念ながら差枚マイナスとなってしまったが9490Gのブン回しを披露しており、高設定・全台系を確信していたのは間違いないだろう。

        その他ピックアップした機種も出玉が伸び悩んだ機種もあったが、展開次第では更なる結果を残せたポテンシャルを秘めていた可能性は十分にあると思っておる。

        【末尾系】
        強烈な強さを発揮する事が多い同店の末尾系であるが、今回は全体で6437Gと打ち込まれているが全体の結果としては出率101.9%と不発してしまった様だ。

        結果としては不発ではあるが、高設定が丸わかりの挙動をする「青鬼」が10000G越え「ガルパンG」+2,100枚「まどマギ」+3,600枚「ハナビ」+2,200枚「スーミラジャグ」+2,600枚と強い出玉、とブン回しを確認できている事から内容が悪かったという訳ではないだろう。

        【バラエティ】
        今回も高設定を感じさせるブン回しが各所に存在している。他店では中々高設定が投入される事のない「七つの大罪」などレアな機種でも楽しめるチャンスがあるのも同店のバラエティコーナーの魅力と言えるだろう。

        今回も用意された仕掛けと思われる箇所はしっかりと打ち込まれ手応えを感じさせるデータが揃っていたが、出玉的にやや伸び悩んだ箇所が目立った印象となった。

        ただ内容としてはこれまで同様「こぜ⑥」の手応えを感じられたユーザーも多かっただろうし、内容に関しては以前までと同様優れたモノが投入されているのは間違いないであろう。

        評価としては不発してしまった箇所もあり想定していた景色とはならなかった事を踏まえ☆3とするが、見応えある箇所も存在し『5のつく日』は期待できる事を引き続き証明できたと言えるだろう。

        営業 3 (2021年9月5日の結果報告)
    • 2021年8月5日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 末尾 バラエティ強め
      並び予想:50~99人

      最も強い特定日【5日】に注目する
      ━━━━━━━━━━━
      *当日の予想
      ■全台系、ニブイチ系、スポット投入
      ■ 1/2以上で⑤⑥末尾アリ
      ■ バラエティは1/3以上で⑤⑥
      ━━━━━━━━━━━
      今月も過去のゴトー軍団時と同様の期待値で臨める環境が各所に用意されていると思って良いだろう。

      今回予想を入れた直近3回分の結果を元に「5日」の各種傾向の振り返りとまとめをしてみようと思う。

      【全台系、ニブイチ、スポット投入】
      ◇7月
      ・鉄拳4
      ・ノーゲーム・ノーライフ
      ・アイジャグEX アニバ
      ・6号機アイジャグ

      ◇6月
      ・バジリスク絆2
      ・ゴージャグ
      ・ハナビ

      ◇4月
      ・物語セカンド
      ・アナターのオット!?はーです
      ・スーパーミラクルジャグラー

      様々な機種が好結果を残していたが、その月で毎回名前の挙がる「ジャグラー系」は今月も当然注目していくべき機種であり、当日仕掛けに該当する機種が見当たらない状況であれば深く探っていく価値がある。

      まとめると
      ・『ジャグラー』最低一箇所以上
      ・『AT/ART』最低1箇所以上目に見えて強い「全台系」が存在するといった所だろうか。

      先月7月5日と比較し新たにラインナップに加わっている機種は
      ・コードギアス3
      ・花の慶次 武威
      ・天元突破グレンラガン
      上記3機種が導入された影響で減台された機種もあり、ペイアウトが高い機種も減台されたおかげで全台系に等に使いやすくなるというパターンも考えれるので注意が必要だろう。

      【末尾】
      直近3回の投入実績は
      *今回←5←8(+αで7?)←0

      特徴としては、ほぼ毎回ニブイチ以上で結果を残している機種が多く対象末尾としての信頼度が高い。その他には設定に順次顕著な挙動を示す機種がやや対象に選ばれ辛い印象がある為、それを踏まえて機種選択をするとツモ率を底上げできそうである。

      【バラエティ】
      注目すべきは「塊」で魅せてくる傾向がみられる事。
      その塊は時には2~5台の規模にまで大きくなる事もあり、好挙動を示している台の隣はチャンスと捉える事ができる。

      その他には「末尾」と強く連動している仕掛けが多く『末尾の察知』に関しても貴重な情報源となるコーナーである。

      一通り振り返ってみたが、どこからでも狙える印象のある非常に優れた環境であり、遅い入場番号でも十分勝負になる仕掛けが揃っている。

      結果については、営業終了後に改めて全体データを纏め報告する。

      • >2021年8月5日の予想結果

        ━━━━━━━━━━━━━━━
        ◆全台系・ニブイチ系
        *全台系?
        ・コードギアス3
        ・ハナビ
        ・スーミラジャグ

        *ニブイチ?
        ・花の慶次 武威
        ・天下布武4

        ◆ニブイチ以上で⑤⑥末尾
        末尾7
        平均差枚 約+2,213枚
        勝率 93% (14/15)

        ◆バラエティ1/3以上で⑤⑥
        平均差枚 約-83枚
        勝率 35% (8/23)
        ━━━━━━━━━━━━━━━
        先月に続き各所に強い出玉、ブン回されている台が多数存在し旧イベ「5日」に相応しい盛り上がりを魅せている。

        個人的主観・推測ではあるが予想していた仕掛けが存在していたのか内容を順に見ていく。

        【全台系・ニブイチ系】
        こちらは最新台「コードギアス3」を筆頭に入替後比較的新しい機種からお馴染みのジャグラー系まで、幅広い機種から強い出玉、打ち込みを確認できている。

        中でも素晴らしい結果となっていたのは「コードギアス3」機種の解析は現状では殆ど分かってはいないが、2台とも9000Gを超えるブン回し、差枚では+5,500枚・+2,000枚と優秀な結果を見れば高設定であった事は間違いないだろうし個人的推測ではあるが2台とも『こぜ⑥』といえる挙動を示していたと思っておる。

        お馴染みのAタイプ「スーミラジャグ」も打ち込みこそ少ない台が存在していたが全台最終的にはプラス差枚に着地、「ハナビ」も2台とも粘り強い打ち込みで手応えを感じていた事は明らかであり、この2機種に関しても全⑥の仕掛けであったと判断している。

        【末尾系】
        毎月安定した強さを魅せる末尾系、今月も一目瞭然文句なしの結果を魅せている。

        特定末尾と推測したのは⑦番
        平均7277G、出率110.1.%と説得力抜群の結果でありこちらが末尾系だった事に対して疑う余地が存在しない程優れた結果である。

        【バラエティ】
        ここ最近では常に塊で魅せる仕掛けが施されていた印象だったのだが、今回優秀な結果を残していた台に関しては殆どが間隔をあけ傾向の変化が見られた。

        直近の入替で導入された「青鬼」同機種は高設定⑤⑥であれば独特な挙動となりやすく8410G打ち込まれている事実を見れば高設定であった可能性が非常に高い。その他にも「聖闘士星矢SP」「オーバーロード」「3×3EYES」といったこれまでの旧イベ日でも採用率の高い機種を中心とした狙い目が存在していた。

        全体的にも良好な結果が目立ち、ザックリと全体差枚も計算したところ約+17,700枚・1台平均 約+148枚と今月もユーザー側がプラス差枚となっていた。

        スロット120台という小規模店舗でこれだけしっかりと結果が出ている時点で中間設定で誤魔化すことなく高設定⑤⑥が使われている事は間違いないだろうし、この結果にユーザー的にも非常に満足度の高い一日だったであろう。

        予想していた各仕掛けで結果を残し、やはり同店の最も強い営業を魅せる「5日」は安定して期待出来る事を引き続き証明したと言って良いだろう。

        営業 5 (2021年8月5日の結果報告)
    • 2021年7月5日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 末尾 バラエティ強め
      並び予想:50~99人

      最も強い特定日「5日」に注目する
      ━━━━━━━━━━━
      *当日の予想
      ■全台系、ニブイチ系、スポット投入

      ■ 1/2以上で⑤⑥末尾アリ

      ■ バラエティは1/3以上で⑤⑥
      ━━━━━━━━━━━
      今回も過去のゴトー軍団時と同様の期待値で臨めると思って良いだろう。

      【全台系、ニブイチ、スポット投入】
      前回は人気定番機種「バジ絆2」お馴染みのジャグラー系から「ゴージャグ」ニブイチ系が投入される事が多く優遇傾向にあるアクロス系「ハナビ」の3機種が全台ブン回しの圧倒的存在感を魅せていた。

      狙っていく機種としては、ほぼ毎回全台系と思わしき結果を残す「ジャグラー系」と「6号機」から優先し確保していくことをオススメする。

      【末尾系】
      特定末尾と思わしき箇所の殆どが毎回浮き彫りになる事が多く非常に状況が良い同店の末尾系。

      前回は特定末尾⑧が存在感ある結果を残していたのは間違いないのだが、末尾⑦も全体的に悪くない結果を残している機種が散見される状況であり今回も『2つ目の特定末尾の可能性』を頭に入れ立ち回りたい。

      【バラエティ】
      ここ最近は「塊」で魅せてくる傾向がみられる。
      その魅せ方としては前回も当てはまっていた部分があったが『特定末尾の隣』はしっかりと注目しておく事でチャンスをつかめる可能性が高いと思っておる。

      毎回見事にユーザーの期待に応え続けている旧イベの中でも最も強い「5日」期待できない訳がない。

      結果については、営業終了後に改めて全体データを纏め報告する。

      • >2021年7月5日の予想結果

        ━━━━━━━━━━━━━━━
        ◆全台差枚 約+19,000枚
        ・1台平均 約+158枚

        ◆全台系・ニブイチ系
        ・鉄拳4
        ・ノーゲーム・ノーライフ
        ・アイジャグEX アニバ
        ・6号機アイジャグ

        ◆ニブイチ以上で⑤⑥末尾
        末尾5
        平均差枚 約+977枚
        勝率 66.6% (10/15)

        ◆バラエティ1/3以上で⑤⑥
        平均差枚 約+492枚
        勝率 39.1% (9/23)
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        同店が最も力を入れている『5日』今月もこれまでに引き続き安定感ある結果であると言える。

        あくまで個人的主観・推測ではあるが内容を順に見ていこう。

        【全台系・ニブイチ系】
        お馴染みの「ジャグラー系」そして「6号機」が今回の仕掛けであったと推測した。

        アイジャグ系は元々のスペックの低さもあってか全台ブン回しとまではいかなかった様だが、プラス差枚で着地している台が多くポテンシャルの片鱗は伺えたと思っておる。

        AT/ART系では末尾系の絡みもあり全台系だったと推測したのは「ノーゲーム・ノーライフ」と「鉄拳4」の2機種、その中でも新台ノーゲーム・ノーライフは差枚こそ伸び悩んだが2台とも打ち切られており『全⑥』の仕掛けであったと推測している。

        【末尾】
        今回特定末尾であると推測したのは『⑤』番
        平均で6,931回転と、他の追随を許さない信頼感のもとブン回されており確信を持っていたユーザーが多かったのは間違いない。

        「HEY!鏡」「まどマギ叛逆」高設定でなければおおよそ辿り着けないブン回しからの差枚数を記録しており、『設定⑥』も相当数投入されていると思われる。

        【バラエティ】
        今回は特に『塊』で魅せてくる傾向が強く出ていた。
        あくまで個人的な推測であるが「クレア眠り~星矢SP」までの5台が特に盛り上がりを魅せている。その中でも目を引く結果となったのは「モンキーターン4」が差枚+8,800枚を叩き出し6号機を感じさせない強烈な結果。

        その他にもブン回されていた「クレア眠り」+1,900枚「ゲッターマウス」+1,600枚、お馴染みの「オバロ」+2,100枚など結果を残す機種が散見される好環境であった。

        各箇所で高設定を確信しているであろう圧倒的ブン回しを確認できるなど、満足度の高い仕掛けの数々が施されていた同店の中でも最も信頼のおける『5日』は今回もユーザーの期待にしっかりと応えた結果と言える。

        全台系と思わしき機種達が少々伸び悩んでいる為評価は☆4としておくが、それを踏まえても十分に良好な環境であった。

        営業 4 (2021年7月5日の結果報告)
    • 2021年6月5日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 末尾 バラエティ強め
      並び予想:50~99人

      最も強い特定日「5日」に注目する
      ━━━━━━━━━━━
      *当日の予想
      ■全台系、ニブイチ系、スポット投入

      ■ 1/2以上で⑤⑥末尾アリ

      ■ バラエティは1/3以上で⑤⑥
      ━━━━━━━━━━━
      今回も過去のゴトー軍団時と同様の期待値で臨めると思って良いだろう。

      【全台系、ニブイチ、スポット投入】
      定番人気機種からAタイプまで様々な機種が強さを魅せている。前回予想を入れた4月5日には
      ・物語セカンド
      ・アナターのオット!?はーです
      ・スーパーミラクルジャグラー
      が全台系だったと判断しており、「物語セカンド」では平均9,000回転、平均差枚+4,650枚というインパクトある結果を残しており仕掛けの『質』の高さが非常に優れている事が伺え、今回も当然期待できる環境が準備されていると思ってよいだろう。

      【末尾系】
      特定末尾と思わしき箇所の殆どが毎回浮き彫りになる事が多い程状況が良い同店の末尾。ニブイチ以上でブン回しそして良好な結果を残す事も少なくない末尾の仕掛けはユーザーの期待が大きいポイントでもありこれだけでも参戦する価値があると言ってよいレベルである。

      傾向としては「Aタイプ」「バラエティ機種」が特に優遇傾向にあり、末尾を絞り込んでいく為の貴重な情報源なので要注目。

      【バラエティ】
      最近では『塊』で魅せてくる傾向がある。
      4月5日では「マジハロ7 380番」~「サザンアイズ 377番」、「猛獣王 368番」~「戦国乙女2 370番」の2箇所が塊で魅せていたと推測しており、高設定を探しやすくしてくれているとも言えるこの傾向は頭にいれ立ち回るべきであろう。

      見所が多くそして各所で優秀な結果が散見される環境である「5日」は今回もユーザーの期待に応える仕掛けが用意されているであろう。

      結果については、営業終了後に改めて全体データを纏め報告する。

      • >2021年6月5日の予想結果

        ━━━━━━━━━━━━━━━
        ◆全台差枚 約+14200枚
        ・1台平均 約+118枚

        ◆全台系・ニブイチ系
        ・バジリスク絆2
        ・ゴージャグ
        ・ハナビ

        ◆ニブイチ以上で⑤⑥末尾
        末尾8
        平均差枚 約+1,027枚
        勝率 73.3% (11/15)

        末尾7?
        平均差枚 約+87枚
        勝率 33.3% (11/15)

        ◆バラエティ1/3以上で⑤⑥
        平均差枚 約+113枚
        勝率 43.4% (10/23)
        ━━━━━━━━━━━━━━━

        今月も各所で見所ある結果となっており、同店で最も強い『5日』に相応しい盛り上がりを魅せたといえよう。

        あくまで個人的主観ではあるが内容を順に見ていく

        【全台系・ニブイチ系】
        盛り上がりを魅せていたのは3機種特に出玉的にも非常に優秀であった「ゴージャグ」「ハナビ」は『全⑥』の仕掛けであったと推測している。

        「バジ絆2」は517番が残念ながら10314回転のブン回しを魅せたが不発となっている、ただこれだけ打ち込まれていればたとえマイナス差枚であっても高設定であった可能性は十二分に感じられ、他3台もほぼ10000回転付近まで回されている事から全台系であったことは間違いないだろう。

        【末尾】
        今回特定末尾であると推測したのは『⑧』番
        平均差枚こそ少し伸び悩んだが勝率は73.3%と非常に良好であり、平均で7224回転の打ち込みを確認でき対象であった機種もニブイチ以上存在していたと見ている。

        あくまで憶測ではあるが『⑦』番も
        ニブイチには届いていないが同様の特定末尾の仕掛けに匹敵するレベルであったとみており。設定投入量があがり嬉しい点でもあるが末尾を推測していく際に混乱してしまう可能性もあるので今後も第2末尾の存在には注意しておく必要がありそうだ。

        【バラエティ】
        こちらは定番の「サザン」「オバロ」「モンキーターン4」など8000回転以上の強い打ち込みを確認できており、状況としてはかなり良好であると言える。

        今回も予想していた各仕掛けで結果を残し、やはり同店の最も強い営業を魅せる「5日」は安定して期待出来る事を引き続き証明したと言って良いだろう。
        今回は全台系・バラエティでも旧イベ日に相応しい盛り上がりを魅せていたが、特定末尾系8番の出率が104.7%と少し控えめであった事を踏まえ☆5に限りなく近い☆4としておく。

        営業 4 (2021年6月5日の結果報告)
    • 2021年4月5日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 末尾 バラエティ強め
      並び予想:50~99人

      今月も最も強い特定日「5日」に注目する
      ━━━━━━━━━━━
      *当日の予想
      ■全台系、ニブイチ系、スポット投入

      ■ 1/2以上で⑤⑥末尾アリ

      ■ バラエティは1/3以上で⑤⑥
      ━━━━━━━━━━━
      今回も過去のゴトー軍団時と同様の期待値で臨めると思って良いだろう。

      自粛あけ後の6月から「5日」は今回で10連勝を達成し、答えのある営業を続けておりユーザーからの信頼度は抜群であろう。

      【全台系、ニブイチ、スポット投入】
      推定ではあるが前回の対象は以下の通り
      ・バジリスク絆2
      ・マイジャグ3
      ・クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡
      ・ハナビ

      傾向としては
      ・AT/ARTは最低1箇所全台系
      ・Aタイプ優遇
      ・定番機種へのスポット投入

      毎回ではないが、バジ絆2、リゼロ、ジャグラー等の定番機種では、末尾系のあたり番号以外の箇所にも高設定だと思われる台がピンポイントで存在してる事がある為全台系でないからといって早見切りするのは禁物だろう。

      【末尾系】
      自粛明け6月からの投入実績は以下の通り
      (新)8←6+2?←1←1←0←6←6←5←0←0(旧)
      *推定

      現状傾向と呼べそうなのは「末尾の連続性」その傾向通りであれば今回⑧が狙っていけるかもしれない。

      【バラエティ】
      塊を作る傾向が最近見られている。
      前回であれば「クレア眠り 355番」~「星矢SP 360番」までの5台が並んでいたと思われ【塊】を意識することで立ち回りの幅が広がる可能性があるので要注目。

      前回は違ったようだが、ほぼ毎回投入されている「サザンアイズ」設定Cは「5日」の目玉機種の1つであろう。

      攻略ポイントの多い同店の「5日」はチャンスも多く、期待を持って臨む価値が十分にある。

      結果については、営業終了後に改めて全体データを纏め報告する。

      前回3/5の結果は以下の通り
      ━━━━━━━━━━━━
      全台差枚 +23,020枚
      平均差枚 +192枚
      平均G数 3,604G
      勝率 47/120 39%

      https://min-repo.com/362823/
      ━━━━━━━━━━━━

      • >2021年4月5日の予想結果

        同店で最も強い営業を魅せる5日の報告
        ━━━━━━━━━━━━
        全台差枚 +22,100枚
        平均差枚 +184枚
        ━━━━━━━━━━━━
        今回も全台差枚でしっかりとプラスとなりユーザーの期待に応えたと言えよう。

        同店のスロット設置台数は120台であり仕掛け一つ一つの質が優秀でなければ、毎回の様に結果を残すことは難しく当日「5日」の状況がいかに優れているかが伺える。

        朝一の並びは約80名程とユーザーの期待感の高さが伺える。

        【全台系】
        今回全台系だったと思われる機種は
        ・物語セカンド
        ・アナターのオット!?はーです
        ・スーパーミラクルジャグラー

        中でも最も優秀な結果を残したのは「物語セカンド」平均で9000回転を超え確信を持ていたと思われるブン回しで推定ではあるが差枚も平均+4,000枚オーバーとかなりのやらかしを披露していたと言えよう。個人的な推測ではあるが文句なしの結果を残していた事から全⑥であったと思う。

        「はーです」は出玉面に関しては確定約、GOD待ちなゲーム性が故に少し物足りなさを感じる結果となったが、物語セカンド同様ブン回しを魅せており打っていたユーザーも高設定の確信を持っていたのは間違いないであろう。同機は設定④~⑤では設定⑥と比べ判別難易度、ゆるちゃれ突破率が安定しない展開が多く捨てられる事も珍しくはないが、これだけ回されていれば全⑥であった可能性が高いとみておる。

        毎回何かしら仕掛けを用意していると思われる「ジャグラー系」は、不発しているが「スーミラジャグ」推定ニブイチの仕掛けが用意されていたと思っておる。

        その他定番機種にもスポット投入があったと思われそちらは画像を添付するので確認してほしい。

        【末尾系】
        今回は【0】番にニブイチ以上の仕掛けが投入されていたと思われる。

        平均差枚 +1,420枚
        平均G数 6630G
        平均出率 107.1%
        勝率 73% (11/15)

        しっかりと打ち込まれている事からも確信を持っていたユーザーが多かった事が伺え、将軍系列の魅力でもある【強い特定末尾】が今回もしっかり用意されていたと言えよう。

        【バラエティ】
        勝率 10/24 43%
        平均G数 3,073 回転
        平均出率 101.4%

        今回「マジハロ7 380番」~「サザンアイズ 377番」、「猛獣王 368番」~「戦国乙女2 370番」の2箇所が塊で魅せていたと思われ今後もこの傾向は頭にいれ立ち回るべきであろう。

        今回はバラエティコーナーの目玉でもある「サザンアイズ」設定Cも復活し、待ち望んでいたユーザーの期待に応えてくれた。

        今回も予想していた各仕掛けで結果を残し、やはり同店の最も強い営業を魅せる「5日」は安定して期待出来る事を引き続き証明したと言って良いだろう。

        1 返信
        営業 4 (2021年4月5日の結果報告)
    • 2021年3月5日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:50~99人

      今月も最も強い特定日「5日」に注目する
      ━━━━━━━━━━━
      *当日の予想
      ■全台系、ニブイチ系、スポット投入

      ■ 1/2以上で⑤⑥末尾アリ

      ■ バラエティは1/3以上で⑤⑥
      ━━━━━━━━━━━
      今回も過去のゴトー軍団時と同様の期待値で臨めると思って良いだろう。

      前回2/5の結果は以下の通り
      ~~~~~~~~~
      総差枚 +14,867枚
      平均差枚 +124枚
      平均G数 3,470
      勝率 48/120 40%

      https://min-repo.com/341005/
      ~~~~~~~~~
      自粛休業明け後の「毎月5日」は全てプラス差枚を記録し、ユーザーの期待に応え続けている。

      【全台系、ニブイチ、スポット投入】
      推定ではあるが前回の全台系、ニブイチ系と思われた箇所は以下の通り
      ■サラリーマン番長2
      ■6号機アイムジャグラー
      ■ハナビ

      概ね前回まとめた傾向に沿った結果であり、今回も同様に「AT/ART系」「Aタイプ」にバランス良く仕掛けが用意されると予想しておる。

      *最近の傾向
      ・AT/ARTは最低1箇所全台系
      ・Aタイプ優遇
      ・定番機種へのスポット投入

      【末尾系】
      自粛明け6月からの投入実績は以下の通り
      (新)6+2?←1←1←0←6←6←5←0←0(旧)
      *推定

      現状傾向と呼べそうなのは「末尾の連続性」その傾向通りであれば今回は「6」もしくは「2」が対象になる可能性がありそうである。

      前回圧倒的に強かったのは末尾「6」であったが、末尾「2」でも結果を残していた機種が多かった事から、特定末尾が2つあったのではないかと推測しておる。今回も同様に特定末尾が2存在する可能性もあるのでいつも以上にしっかり状況の把握をしておきたい。

      過去には定番機種「バジ絆2」「リゼロ」「ジャグラー」などには、末尾系のあたり番号以外の箇所にも高設定だと思われる台が存在していた事から早見切りは禁物だろう。

      【バラエティ】
      2-3台の塊を作る傾向が最近見られているので、今回も意識しておくと良いだろう。
      ほぼ毎回投入されている「サザンアイズ」設定Cは「5日」の目玉機種の1つであろう。

      攻略ポイントの多い同店の「5日」はチャンスも多く、期待を持って臨む価値が十分にある。

      結果については、営業終了後に改めて全体データを纏め報告する。

      • >2021年3月5日の予想結果

        同店で最も強い営業を魅せる5日の報告
        ━━━━━━━━━━━━
        全台差枚 +23,020枚
        平均差枚 +192枚
        平均G数 3,604G
        勝率 47/120 39%

        https://min-repo.com/362823/
        ━━━━━━━━━━━━
        全台差枚は前回の結果を上回る優秀な結果を残しており、旧イベ日に相応しい盛り上がりを見せてくれた。

        朝一の並びは先月よりも増加し80名程とユーザーの期待感の高さが伺える。

        【全台系】
        今回全台系だったと思われる機種は
        ・バジリスク絆2
        ・マイジャグ3
        ・クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡

        「バジリスク絆2」では平均9,270回転のブン回しを披露し、全⑥の可能性が非常に高そうな綺麗な右肩上がりのグラフで平均差枚+2,261枚と優秀な結果を魅せてくれた。

        「マイジャグラー3」「クレア女神の夢」も粘り強い稼働を魅せ全台差枚プラスを達成し、内容の良さが伺える結果であったと言えよう。

        【末尾系】
        今回強かった末尾は一目瞭然【8】番が結果を残している
        平均差枚 +1,769枚
        平均G数 6,575G
        平均出率 109%
        勝率 11/15 73%

        特に優秀であったのは
        「エウレカ3」差枚+5,666枚
        「モンキーターンⅣ」差枚+4,904枚
        「猛獣王 王者の咆哮」差枚+4,748枚
        「物語セカンド」差枚+3,097枚

        先月に続き文句なしの素晴らしい結果で強烈な強さを魅せてくれた。

        【バラエティ】
        勝率 10/23 54%
        総差枚 +16,684枚
        平均G数 4,293 回転
        平均出率 105.4%

        予想では1/3以上としていたが、おそらく今回は約半分が高設定となっており非常に優秀な結果を魅せてくれた。

        気になるポイントとしては塊で魅せる傾向が今回も確認でき、推定ではあるが「クレア眠り 355番」~「星矢SP 360番」までの5台が並んでいたのだと思う。

        今回はいつも以上に「全台系」「末尾」「バラエティ」で【強い出玉】【魅力的な機種ラインナップ】での仕掛けが見られ、ユーザー満足度の非常に高い結果であったと言えよう。

        自粛あけ後の6月から「5日」は今回で10連勝を達成し、これだけ答えのある営業を続けてくれていればユーザーからの信頼度は抜群であろう。

        それぞれの詳細については、集計表にスランプグラフを付けて、別途添付しておくので確認して欲しい。

        営業 5 (2021年3月5日の結果報告)
    • 2021年2月5日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:100~299人

      今月も最も強い特定日「5日」に注目する
      ━━━━━━━━━━━
      *当日の予想
      ■全台系、ニブイチ系、スポット投入

      ■ 1/2以上で⑤⑥末尾アリ

      ■ バラエティは1/3以上で⑤⑥
      ━━━━━━━━━━━
      今回も過去のゴトー軍団時と同様の期待値で臨めると思って良いだろう。

      前回1/5の結果は以下の通り
      ~~~~~~~~~
      総差枚 +14,984枚
      平均差枚 +125枚
      平均G数 3,511
      勝率 42/120 35%
      https://min-repo.com/317833/
      ~~~~~~~~~
      自粛休業明け後の「毎月5日」は全てユーザー側がプラス差枚を記録し、期待に応え続けている。

      今回一度直近の結果を元に各種傾向の振り返りとまとめをしてみようと思う。

      【全台系、ニブイチ、スポット投入】
      直近3ヶ月で対象であったであろう所
      *1月
      ■モンハンワールド
      ■マイジャグⅢ

      *12月
      ■モンハンワールド
      ■マイジャグⅢ
      ■バーサス
      ■サンダーVライトニング
      ■ゴージャグ
      ■エウレカ3

      *11月
      ■まどマギ2
      ■マイジャグⅢ
      ■クレア女神の夢

      傾向としては
      ・AT/ARTは最低1箇所全台系
      ・Aタイプ優遇
      ・定番機種へのスポット投入
      といった所だろうか

      1月にもあったのだが、バジ絆2、リゼロ、ジャグラー等の定番機種では、末尾系のあたり番号以外の箇所にも高設定だと思われる台が存在していた事から早見切りは禁物だろう。

      【末尾系】
      自粛明け6月からの投入実績は以下の通り
      新)1←1←0←6←6←5←0←0(旧
      *推定

      これを見て傾向と呼べそうなのは
      「末尾の連続性」

      2回以上同一番号は続いてない事から、今回「1」に関しては投入される可能性が低いのかもしれない。

      【バラエティ】
      こちらは2-3台の塊を作る傾向が最近は見られているので、今回も意識しておくと良いだろう。

      長くなってしまったが、これだけ攻略ポイントの多い同店の「5日」はチャンスも多く、期待を持って臨む価値が十分にあるだろう。

      参考に前回1/5の結果を添付しておく

      • >2021年2月5日の予想結果

        同店で最も強い営業を魅せる5日の報告
        ~~~~~~~~~
        総差枚 +14,867枚
        平均差枚 +124枚
        平均G数 3,470
        勝率 48/120 40%

        https://min-repo.com/341005/
        ~~~~~~~~~
        今回もユーザー側がプラス差枚

        先月と比べ総差枚数、平均G数はほぼ変わらない数値であったが、勝率が少しではあるが上がっており状況の良化が伺える。

        朝一の並びは先月より10名ほど少ない70名程となった

        【全台系】
        今回全台系だったと思われる機種は
        ・サラ番2
        ・アイム(6号機)
        ・ハナビ

        「サラ番2」では全台ブン回しとはいかなかったが、後半には稼働が付き6号機の中では荒れやすい機種で、全台差枚プラスとなっているのは内容が良いからこその結果だろう。

        「アイム」は差枚は控えめではあったが、全台しっかり回されボーナスも付いている事から全台系であった事は明らか。

        「ハナビ」は今回のあたり末尾番号の事も踏まえれば2台とも高設定であったと思われる。

        【末尾系】
        特に強さを発揮していたのは末尾「6」「バジ絆2」「リゼロ」から強い出玉も確認できており、誰から見ても強い末尾だと認識されていたであろう

        最も強かったのは末尾「6」で間違いないのだが、末尾「2」でも「まどマギ叛逆」「HEY!鏡」「バーサス」などか結果を残していた事から、推測ではあるがこちらもあたり末尾であったと見ている

        末尾⑥
        ・勝率 11/15 73%
        ・総差枚 +19,313枚
        ・平均G数 5,811 回転
        ・平均出率 107.4%

        末尾②
        ・勝率 8/15 53%
        ・総差枚 +6,535枚
        ・平均G数 4,872 回転
        ・平均出率 103%

        【バラエティ】
        ・勝率 9/24 37.5%
        ・総差枚 +1,320枚
        ・平均G数 3,895 回転
        ・平均出率 100.9%

        あたり末尾の関係もあるが今回は「A偽物語」「オバロ」が並んでいたと思われる、その他には定番の「サザンアイズ」設定C、「バジ3」など優秀台が確認できた

        自粛あけ後の6月から「5日」は全てユーザー側がプラスであり、今回で9連勝を達成し、やはり「5日」は期待できる事を証明してくれた。

        それぞれの詳細については、集計表にスランプグラフを付けて、別途添付しておくので確認して欲しい。

        営業 4 (2021年2月5日の結果報告)
    • 2021年1月5日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:100~299人

      今月も最も強い特定日「5の日」に注目する。
      ━━━━━━━━━━━
      当日の予想

      ■複数台機種で全台系や1/2等

      ■強い末尾がある

      ■バラエティが5~6台ほどチャンス
      ━━━━━━━━━━━
      自粛休業明け後も毎回安定して分岐レベルの営業を魅せる毎月5日。

      今回も過去のゴトー軍団時と同様の期待値で臨めると思って良いだろう。

      前回12/5は
      ~~~~~~~~~
      総差枚 +30,955枚
      平均差枚 +258枚
      平均G数 3,970G

      https://min-repo.com/293189/
      ~~~~~~~~~
      前回(12/5)の結果においては改めて添付画像にまとめておくので参考にしてほしい。

      Aタイプ、サンダーVライトニング、バーサス等が引き続き結果の上位を占めモンハンワールドも全台系であったことは間違いないだろう。

      営業は典型的なバランス型。
      6号機AT・ジャグラーだけでなくハナビやまどAといったノーマルタイプにも幅広く入れて来ている。

      また、将軍系列お得意の「強い末尾系」も勿論健在であり、そこを主役として狙うだけの価値がある。

      新年初の最も強い特定日「5の日」も期待を持って臨む価値が十分にあるだろう。

      参考になればと前回12/5の結果を添付しておく

      • >2021年1月5日の予想結果

        同店で最も強い営業を魅せる5日の報告
        ~~~~~~~~~
        総差枚 +14,984枚
        平均差枚 +125枚
        平均G数 3,511
        勝率 42/120 35%

        https://min-repo.com/317833/
        ~~~~~~~~~

        前回より総差枚が半分ほどに落ち込んでしまったが、要所では強いポイントが作られておりユーザー側のプラスとなっている

        朝一の人数は約80名程となった。

        【複数台機種】
        前回に引き続き「モンスターハンター:ワールド」が全台系で平均差枚も+2,937枚と説得力抜群の素晴らしい結果を残している

        推定ではあるがもう1機種「マイジャグラーⅢ」は全体のREG確率1/259と設定⑤⑥の数値であり、BIGが不足し不発となっているがしっかり粘られている事とも考慮すれば全台系であったと思う

        それ以外でもメイン機種、バジ絆2、リゼロなどにスポット投入が見られるなどユーザーとしては嬉しい仕掛けが存在していた

        【末尾系】
        末尾系では「1」と判断させて頂いた。

        「6」も同等以上の強い数字となっているが、高設定挙動の割合が多いと思える「 1 」が正解だと思われる。

        ・勝率 8/15 53%
        ・平均差枚 +673枚
        ・平均出率 104.1%

        いつもであれば強烈な強さが見られているが、今回は控えめな数字だったのは少し気になるところである

        【バラエティ】

        ・勝率 11/24 45.8%
        ・総差枚 +6,970枚
        ・平均G数 4,186 回転
        ・平均出率 102.3%

        こちらは今回も出率100%超えと優秀
        サザンアイズの設定C、確信を持って回されたオバロ、ラブ嬢2、バジ3など優秀台が確認できておる

        不発してしまった箇所もあり想定していた景色とはならなかったが、ユーザーのプラスは堅持しやはり「5の日」は期待できる事を引き続き証明できたと言えるだろう

        結果として数字が下がっている状況から、今回の評価は☆3としておく

        営業 3 (2021年1月5日の結果報告)
    • 2020年12月5日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 並び メイン機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:100~299人

      毎月5日は最も強い特定日。

      今月も「5の日」、12月5日(土)に注目する。

      前回の11/5は
      ━━━━━━━━━━━
      総差枚 +44,439
      平均差枚 +370
      平均G数 3,699

      https://min-repo.com/270228/
      ━━━━━━━━━━━
      自粛休業明け後も毎回安定して分岐レベルの営業を魅せる毎月5日。

      今回も期待して臨みたいと思う。

      前回(11/5)の結果においては改めて添付画像にまとめておくので参考にしてほしい。

      簡単におさらいをすれば、
      ・サンダーVライトニング
      ・アイムアニバ
      等のAタイプが引き続き結果の上位を占め、安定した投入を魅せている

      ・ハナビ
      ・ゴージャグ

      等も、全台系とならずとも末尾系ではしっかり拾われ、狙って行く価値は充分にあった。

      物語セカンド、バジ絆2等も勿論しっかり結果を出す台は用意されており、下記で取り上げる「横の繋がり」として、前回は「バジリスク絆2&Ⅲ」で投入の繋がりを魅せていた。

      ━━━━━━━━━━━
      7/5 まどマギシリーズ
      8/5 番長系(若しくは大都系)
      9/5 Aタイプ・まどマギ系
      10/5 Aタイプ・アニスロ?
      11/5 Aタイプ・バジ系
      ━━━━━━━━━━━

      前回も触れたが、「横の繋がり」は意識して立ち回るべきだろう

      【同店の投入にはテーマがある】

      これを頭に入れておくだけで、立ち回りはグンと有利になるはずだ

      ━━━━━━━━━━━

      同店のこれまでの傾向を纏めると、

      ■複数台機種で全台系や1/2等
      ■強い末尾がある
      ■バラエティが5~6台ほどチャンス

      と、過去のゴトー軍団時と同様の期待値で臨めると思って良い

      営業は典型的なバランス型。
      6号機AT・ジャグラーだけでなくハナビやまどAといったノーマルタイプにも幅広く入れて来ている。

      また、将軍系列お得意の「強い末尾系」も勿論健在であり、そこを主役として狙うだけの価値がある。

      トータルの結果としては長く裏切る事が無いこの5日は信頼できる。

      唯一懸念があるとすれば、凱旋の撤去に伴い、沖ドキと並ぶドル箱を失って11月は何処のホールでも普段より低調な印象がある。
      同店では、巧く世代交代して引き続き魅力的な営業を継続されていく事に期待したい。

      今回の結果も期待を持って臨む価値があるだろう。

      念の為、参考になればと前回11/5の結果を添付しておく

      • >2020年12月5日の予想結果

        同店で最も強い営業を魅せる5日の報告
        ~~~~~~~~~
        総差枚 +30,955枚
        平均差枚 +258枚
        平均G数 3970G

        https://min-repo.com/293189/
        ~~~~~~~~~

        今回も全体差枚しっかりプラスと良好な結果を残している

        「複数台機種」

        今回はまだまだ新台の「モンスターハンター:ワールド」が全台系となりしっかり回されインパクトを魅せていた

        扱いの良いAタイプから「マイジャグ3」は末尾系以外のところでREGを引けていた台はあったが撃沈、それ以外では「サンダーVライトニング」「バーサス」が奮闘をみせポテンシャル以上の見応えある結果を残している

        「末尾系」

        将軍系列お得意の「強い末尾系」は今回もしっかり用意されていた様で、その末尾は「1」となっていた様だ。

        ・勝率 10/15 67%
        ・平均差枚 +1,160枚
        ・平均出率 106.3%

        「リゼロ」「まどマギ叛逆」など挙動で判り易い機種への投入も見られ当日は判断しやすかったであろう

        「バラエティ」
        勝率 12/24 50%
        総差枚 +13,323枚
        平均G数 4605G
        平均出率 104%

        こちらも前回に引き続き優秀な結果

        前々回は結果として数字が下がった事があったものの、前回そして今回と以前までとかわらず優秀な結果を残しており、やはり同店の5日は信頼できると改めて感じさせてもらった結果となった

        営業 4 (2020年12月5日の結果報告)
    • 2020年11月5日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 末尾 メイン機種強め 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:100~299人

      毎月5日は最も強い特定日。

      今月も「5の日」、11月5日に注目する。

      前回の10/5は
      ━━━━━━━━━━━
      総差枚 +5,286
      平均差枚 +44
      平均G数 3,625

      引用元:
      https://min-repo.com/245150/
      ━━━━━━━━━━━
      自粛休業明けも毎回安定して分岐レベルの営業を魅せる毎月5日。

      今回も期待して臨みたいと思う。

      前回(10/5)の結果においては改めて添付画像にまとめておくので参考にしてほしい。

      簡単におさらいをすれば、
      ・サンダーVライトニング
      ・ハナビ
      ・アイムアニバ
      ・ゴージャグ
      等のAタイプが結果の上位を占め、物語セカンド、バジ絆2、まど2等も全台系であった事は間違いないだろう。

      ━━━━━━━━━━━
      7/5 まどマギシリーズ
      8/5 番長系(若しくは大都系)
      9/5 Aタイプ・まどマギ系
      10/5 Aタイプ・アニスロ?
      ━━━━━━━━━━━

      前回も触れたが、「横の繋がり」は意識して立ち回るべきだろう

      【同店の投入にはテーマがある】

      これを頭に入れておくだけで、立ち回りはグンと有利になるはずだ

      ━━━━━━━━━━━

      同店のこれまでの傾向を纏めると、

      ■複数台機種で全台系や1/2等
      ■強い末尾がある
      ■バラエティが5~6台ほどチャンス

      と、過去のゴトー軍団時と同様の期待値で臨めると思って良い

      営業は典型的なバランス型。
      6号機AT・ジャグラーだけでなくハナビやまどAといったノーマルタイプにも幅広く入れて来ている。

      また、将軍系列お得意の「強い末尾系」も勿論健在であり、そこを主役として狙うだけの価値がある。

      トータルの結果としては長く裏切る事が無いこの5日は信頼できる。

      今回の結果も期待を持って臨む価値があるだろう。

      念の為、参考になればと前回10/5の結果を添付しておく

      • >2020年11月5日の予想結果

        同店で最も強い営業を魅せる5日の報告

        ~~~~~~~~~
        総差枚 +44,439
        平均差枚 +370
        平均G数 3,699

        https://min-repo.com/270228/
        ~~~~~~~~~

        毎回堅実に強いポイントがしっかり作られていたが、前月の結果の弱さを払拭するかのような素晴らしい結果を今回は魅せている

        「複数台機種」

        この所毎回強さを魅せていた「まどマギシリーズ」が、今回は「まどマギ2」でしっかり全台系として主役となっている。
        AT系では、引き続き「物語セカンド」「凱旋」「バジ絆2」などが全台系の様相を見せていたが、「クレア女神」「マイジャグⅢ」でやはり全台系としてのインパクトを魅せつつ、その他のAタイプが今回も広くプラス差枚の台が集中し、Aタイプの扱いの良さも相変わらず魅せている

        「末尾系」

        将軍系列お得意の「強い末尾系」は今回もしっかり用意されていた様で、その末尾は「0」となっていた様だ。

        ・勝率 11/15 60.0%
        ・平均差枚 +1,718枚
        ・平均出率 107.3%

        それ以外にも「3・7・8」辺りも強さを魅せていたが、これは全台系機種の好結果がそれぞれの末尾を押し上げたと言って良さそうだ

        「バラエティ」

        勝率 11/24 54.2%
        総差枚 +15,336枚
        平均G数 4,239 回転
        平均出率 105.0%

        こちらも前回に続いて優秀な結果となっている

        しっかり前回のリベンジを果たす結果といって良いだろう

        営業 4 (2020年11月5日の結果報告)
    • 10月25日 ホールサーチマン金枠
      ケロット4、まどまぎ叛逆、アイムの順でランクイン
      結果、プラスはアイム一台のみ
      +400枚 笑

      ちょっと客を馬鹿にしすぎかなぁ
      あと、台取り券ないんで先に入場した奴が荷物置いて仲間の分を確保することが可能だとか
      この辺は最低限しっかりしてほしいな

      1 返信
      営業 2
      接客2
      設備2
      根拠が乏しい為、接客と設備評価が無効となりました
    • 2020年10月5日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 末尾 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:100~299人

      毎月5日は最も強い特定日。

      前回の9/5は
      ━━━━━━━━━━━
      総差枚 +59,751
      平均差枚 +498
      平均G数 4,234

      引用元:
      https://min-repo.com/218785/
      ━━━━━━━━━━━
      自粛休業明けも毎回安定して分岐レベルの営業を魅せる毎月5日。

      今回も期待して臨みたいと思う。

      前回(9/5)の結果においては改めて添付画像にまとめておくので参考にしてほしい。

      簡単におさらいをすれば、
      ・ギアスR2CC
      ・まどマギA
      ・戦国乙女A
      ・ディスクアップ
      等のAタイプ、ノーマルタイプが結果の上位を占め、叛逆、鉄拳4等も全台系であった事は間違いないだろう。

      ━━━━━━━━━━━
      7/5 まどマギシリーズ
      8/5 番長系(若しくは大都系)
      9/5 Aタイプ・まどマギ系
      ━━━━━━━━━━━

      前回も触れたが、「横の繋がり」は意識して立ち回るべきだろう

      【同店の投入にはテーマがある】

      これを頭に入れておくだけで、立ち回りはグンと有利になるはずだ

      ━━━━━━━━━━━

      同店のこれまでの傾向を纏めると、

      ■複数台機種で全台系や1/2等
      ■強い末尾がある
      ■バラエティが5~6台ほどチャンス

      と、過去のゴトー軍団時と同様の期待値で臨めると思って良い

      営業は典型的なバランス型。
      6号機AT・ジャグラーだけでなくハナビやまどAといったノーマルタイプにも幅広く入れて来ている。

      また、将軍系列お得意の「強い末尾系」も勿論健在であり、そこを主役として狙うだけの価値がある。

      トータルの結果としては長く裏切る事が無いこの5日は信頼できる。

      今回の結果も期待を持って臨む価値があるだろう。

      • >2020年10月5日の予想結果

        同店で最も強い営業を魅せる5日の報告

        ~~~~~~~~~
        総差枚 +5,286
        平均差枚 +44
        平均G数 3,625

        https://min-repo.com/245150/
        ~~~~~~~~~

        それぞれに堅実に強いポイントがしっかり作られたが、ユーザー側プラスは死守したものの結果差枚は大きく落とす結果とはなってしまっている。

        「複数台機種」

        この所毎回強さを魅せていた「まどマギシリーズ」が、今回は「まどマギ2」で末尾系とは無関係に伸ばした1台が確認出来るものの、その他で沈黙している
        AT系では、代わりに「物語セカンド」「バジ絆2」などが全台系の様相を見せていたが、「サンダーVライトニング」「ハナビ」を筆頭にジャグラー系が奮闘をみせ、Aタイプ寄りの投入となっていた様だ。

        「末尾系」

        将軍系列お得意の「強い末尾系」は今回もしっかり用意されていた様で、その末尾は「6」となっていた様だ。

        ・勝率 9/15 60.0%
        ・平均差枚 +1,149枚
        ・平均出率 105.2%

        と、9月5日と同じ【6】となっていたのだが、(まさか同じ数字はないだろう。。)となってしまったのか、気付くまでに遅れたのか、平均回転数が落ちると共に、差枚数、勝率ともに落としてしまったが、それでも他の台番号からは明確に浮き上がって判り易い結果とはなってはいる

        尚、同店の末尾「6」は多くの機種で「角台」となる割り付けとなっている為「角が強い」という演出となったのではないかと前回も書いたが、実際、「まどマギ2」や「HEY!鏡」、「エウレカ3」等の末尾系にも、全台系にも掛からなかった機種の若い番号側の角台の回され方が押し並べて高くなっているのは、ホールとしても僥倖であろう。

        「バラエティ」

        勝率 13/24 54.2%
        総差枚 +407枚
        平均G数 4,006回転
        平均出率 103.4%

        こちらは優秀な結果となっている

        サザンアイズやバンバンクロスは今回も恐らく設定Cであった事とと思われるが、サザンアイズは何とか結果を魅せたが、バンバンクロスについては状況の良さを感じてのブン回しも結果に至らず手痛い敗戦となった様だ

        今回は各所で不発も出てしまった様で思う様な景色とはならなかったが、それでもユーザープラスを堅持し、「5日」が安定して期待出来る事を引き続き証明したと言って良いだろう

        結果として数字が下がっている状況から、今回の評価は☆3止まりとしておく

        営業 3 (2020年10月5日の結果報告)
    • 2020年9月5日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 末尾 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:100~299人

      毎月5日は最も強い特定日。

      前回の8/5は
      ━━━━━━━━━━━
      総差枚:+40,303
      台平均:+336枚
      ━━━━━━━━━━━
      自粛休業明けも毎回安定して分岐レベルの営業を魅せる毎月5日。

      今回も期待して臨みたいと思う。

      前回(8/5)の結果においては改めて添付画像にまとめておくので参考にしてほしい。

      前回は全台系として見えてきたのは「まどマギ叛逆だけ」ではあったものの、恐らく不発か埋もれてしまって見えてこなかっただけだったと思う。

      前々回の7/5で「まどマギシリーズが新旧A全て投入された」という事で、改めて前回のデータを見直してみると
      ・サラ番2
      ・番長3
      ・剛衛門
      ・HEY!鏡
      ・愛姫
      等々、番長系(若しくは大都系)の各所で強い差枚が付いており、やはり「横の関連性」は意識すべきではないかと、今一度提案しておきたい。

      ━━━━━━━━━━━

      同店のこれまでの傾向を纏めると、

      ■複数台機種で全台系や1/2等
      ■強い末尾がある
      ■バラエティが5~6台ほどチャンス

      と、過去のゴトー軍団時と同様の期待値で臨めると思って良い

      営業は典型的なバランス型。
      6号機AT・ジャグラーだけでなくハナビやまどAといったノーマルタイプにも幅広く入れて来ている。

      また、将軍系列お得意の「強い末尾系」も勿論健在であり、そこを主役として狙うだけの価値がある。

      トータルの結果としては長く裏切る事が無いこの5日は信頼できる。

      今回の結果も期待を持って臨む価値があるだろう。

      • >2020年9月5日の予想結果

        同店で最も強い営業を魅せる5日の報告

        ~~~~~~~~~
        総差枚 +51,637
        平均差枚 +430
        平均G数 4,234
        ~~~~~~~~~

        全ての項目で先月を上回る結果を魅せた

        「複数台機種」

        今回も「まどマギ叛逆」の強さが見えたが、「まどマギA」も抜きんでた結果を魅せており、片方は大きなマイナスを叩いてしまっているが「まどマギ2」にも回されている様に気配があり、7/5を再現したかのような「まどマギシリーズが新旧A全て投入された」様子が見て取れる。

        その他でも、「ギアスR2C.C.」「鉄拳4」「物語セカンド」など、全台系を思わせる機種が多く見られた。

        「末尾系」

        将軍系列お得意の「強い末尾系」もやはり今回もしっかり用意されていた様で、その末尾は「6」となっていた様だ。

        勝率14/15 93.3%と見逃しようの無い結果となっており、流石に気付くのは容易だったと思われる。
        平均差枚でも+2,216枚、平均出率110.2%と圧巻の結果は「主役」とさえ言えるものだろう

        尚、同店の末尾「6」は多くの機種で「角台」となる割り付けとなっている為「角が強い」という演出にもなった事だろう

        「バラエティ」

        「バジⅢ」「リノ」「ルパンイタリア」を筆頭に今回は非常に判り易く結果を魅せている。
        サザンアイズやバンバンクロスも恐らく設定Cであった事とと思われ、ユーザーも満足感の高い一日になった事と思われる

        唯一残念な点を挙げるとすれば、末尾が通ったゴージャグ、アイムアニバ、マイジャグⅣがそれぞれ伸び悩み、恐らく全台系であったのではないかと思われるマイジャグⅣが全体に不発で、今回ジャグラーの存在感が薄くなってしまった事くらいだろうか。

        平均差枚が+400枚を超えてきた今回であれば、流石に☆5でもよいのではないか
        それくらい満足度の高い一日だったと思われる。

        1 返信
        営業 5 (2020年9月5日の結果報告)
    • 2020年8月5日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 末尾 少台数機種強め Aタイプ強め バラエティ強め
      並び予想:100~299人

      毎月5日は最も強い特定日。

      前回の7/5は
      ━━━━━━━━━━━
      総差枚:+25,311
      台平均:+211枚
      ━━━━━━━━━━━
      自粛休業明けも毎回安定して分岐レベルの営業を魅せる毎月5日。

      今回も期待して臨みたいと思う。

      前回(7/5)の結果においては改めて添付画像にまとめておくので参考にしてほしい。

      前回「まどマギシリーズ」で新旧A全て投入されたのは新たなる魅せ方を開眼したのかもしれない

      今回も頭の片隅には置いて、横の関連性を常に意識して立ち回ってみるのも面白いかもしれない

      同店のこれまでの傾向を纏めると、

      ■全台系が複数
      ■1/2系が大量
      ■強い末尾がある
      ■バラエティが5~6台ほどチャンス

      といった印象。

      営業は典型的なバランス型。
      6号機AT・ジャグラーだけでなくハナビやまどAといったノーマルタイプにも幅広く入れて来ている。

      そして「将軍系列」と言えば末尾系の強さは恒例だが、同店のバラエティも投入台での出玉感の強さは前回を見ても際立っており、その投入に至った台の中身は最良のセッティングが為されていると期待しても良いだろう。

      トータルの結果としては長く裏切る事が無いこの5日は信頼できる。

      今回の結果もどうなるか楽しみです。

      • >2020年8月5日の予想結果

        ~~~~~~~~~
        総差枚 +40,303
        平均差枚 +336
        平均G数 3,454
        ~~~~~~~~~

        今回は全台系らしい箇所がまどマギ叛逆のみだった。
        勿論、しっかり用意はされていたものの、埋もれたり、不発だった可能性はあるが、データからではちょっと推定するに相応しい箇所が見つけられない。

        しかし、結果としては前回の7月5日と比較しても約1.5倍と大幅に向上した内容となっており、この「5の日」の安定感は相変わらずと言って良い。

        予想で挙げていた通り、前回に続いて末尾系、バラエティでも強さを魅せる所が用意されており、複数台でも1/2、またはスポットで機種毎に恐らく最高設定と思われる強い伸びを見せるスポット投入も見られた。

        末尾系では【5】と判断させて頂いた。

        【1】も同等以上の強い数字となっているが、スポット投入の爆発の影響であり、高設定挙動の割合が多いと思える【5】が恐らく末尾系としては正解だと思われる。

        各傾向の集計とスランプグラフを纏めたモノを添付しておく。

        来月に備え、参考にして頂きたい。

        1 返信
        営業 4 (2020年8月5日の結果報告)
    • 2020年7月5日の予想
      出玉予想:◎
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) バラエティ強め
      並び予想:100~299人

      毎月5日は最も強い特定日。

      前回の6/5は
      ━━━━━━━━━━━
      総差枚:36,642枚
      台平均:305枚
      ━━━━━━━━━━━
      臨時休業明けの営業から台平均+305枚とかなりの頑張りを魅せてきた。

      前回(6/5)の結果においては添付画像にまとめたので参考にしてほしい。

      傾向としては、
      ■全台系が複数
      ■1/2系が大量
      ■強い末尾がある
      ■バラエティが5~6台ほどチャンス
      といった印象。

      営業は典型的なバランス型。
      6号機AT・ジャグラーだけでなくハナビやまどAといったノーマルタイプにも幅広く入っていた。

      逆に弱いと思われるのが、旧基準機と5.5号機。
      (ただし旧基準機ではバラの戦コレ2に入るなど一部の例外はある)

      見れば見るほど毎月5日は信頼できる。
      今回の結果もどうなるか楽しみです。

      • >2020年7月5日の予想結果

        ~~~~~~~~~
        総差枚 +25,311
        平均差枚 +211
        平均G数 3,885
        ~~~~~~~~~

        全台ではやはりしっかりプラスで持ってきていた、相変わらずの安定感といえるだろう。

        まどマギA
        まどマギ2
        まどマギ叛逆

        と、まどマギシリーズに揃って投入されていたようだ。

        更に、マイジャグⅢとアイムEX-AEでの組み合わせでジャグラーシリーズ、また、人気機種のサラ番2、バジ絆2、でも高設定が確認され、予想で挙げていたように1/2での投入が随所に見られた様に思う。

        早めに諦められてしまって見えて来て居ない台も含まれるが、恐らくマイジャグⅢとまどマギ叛逆は全台系だったと思われる。

        バラエティに目を移すと、詳細は一部画像で添付はするが、それ以外でもリノで2000枚、戦国乙女2も一時は3000枚に届く伸びを見せており、やはり常に狙えるポイントは用意されている安心感もある。

        末尾系では、やはり画像も見て欲しいが、今回は【0】が突出して良い結果をだしている。
        ただ、【1】【3】もそれなりにがんばっており、全体で見ると、【0~3】では全体で大きくプラスを出しているが、【5~8】では全ての番号で出率が100%を割ると言う明確な差がみられる。

        これも、今後頭に入れておいても良い傾向かもしれない。

        ※画像の引用元
        https://twitter.com/AI_slot_kantou/status/1280001472629882881

        営業 4 (2020年7月5日の結果報告)
    • 2020年6月30日の予想
      出玉予想:◯
      高設定の入れ方予想:
      機種(全台~1/2系) 角付近(全台~1/2系) バラエティ強め
      並び予想:50~99人

      月末最終日は当ホールのイベント日なので、当日の出玉予想をしてみます。

      まず、前回の結果は以下の通り。
      ━━━━━━━━━━━
      5/31(月末最終日)
      全台差枚:+16,336枚
      台平均:+136枚
      ━━━━━━━━━━━

      ご覧の通り全台差枚でプラっている。
      むろん交換率差で店側がちょい利益を上げている可能性はあるのだが、それでも薄利なことは間違いない。

      5/31のまとめデータを添付したのでそちらを見てほしいのだが、タロットエンペラーとバンバンクロスに⑥やCを使っており、月末最終日には何らかの仕掛けがあるということが垣間見える。

      人気の6号機にも各機種に⑥を使っている挙動が見られ、前回はリゼロの角台に入っていたようだ。

      クランキーでも4000枚以上出ているのだが、こちらは複数台設置されているということで、ベタピンではなくたまに高設定を入れているのかもしれない。

      しかし、見れば見るほど良い営業をしている。
      バラの黄門ちゃまは低設定の一撃っぽいが、戦コレ2は6っぽい挙動。

      コロナ火中でこの結果となるので、コロナ明けの月末最終日となればさらに期待できそう。
      結果は後日報告します。

      • >2020年6月30日の予想結果

        月末最終日の旧イベ報告です。
        ~~~~~~~~~
        総差枚 +7,313
        平均差枚 +61
        平均G数 1,865
        ~~~~~~~~~

        全体差枚はプラス。
        その詳細としては、絆2や叛逆といった人気機種に1台ずつ⑥が入っていた模様。
        ノーマルではマイジャグ4とハナビに入っていた。

        バラエティでは4機種ほど高設定っぽい台を確認。
        ただしどの出玉も2000枚レベルなので⑥はなかったのかもしれない。

        とりあえず、2~4台機種とバラエティにチャンスがある営業をしているということは再確認できたが、その一方で末尾では目立ったところはなかったので、今後は複数台機種&バラエティ狙いで良いだろう。

        2台機種にチャンスがあるのはけっこう美味しいかも。
        1/2で⑥となるわけなので。

        注意すべき点としては全台系は存在しなかったので、機種単位で周囲の挙動を注視すべき。⑥っぽい台があれば離脱し、逆にそれがなければツッパっても良い。

        この日の朝の並びはわからないが、回転数を見る限りではおそらく20~30人くらいでは?

        その状況でこの内容であれば十分戦える。

        営業 3 (2020年6月30日の結果報告)
    • 景品交換所の場所
      正面入り口出て右に数十m。コインパーキングの先にTUCがあります。

      • 2020年6月5日の予想
        出玉予想:◯
        高設定の入れ方予想:
        機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) バラエティ強め
        並び予想:10~49人

        以前は毎月5日にスロッタースロッターを開催していたのだが、今回その媒体が入っているのかは不明。

        仮に入っているのであれば公約は以下の通り。
        全台系(全⑤⑥)
        末尾(1/2で⑤⑥)
        バラエティ(1/3で⑤⑥)

        しかしながら、おそらく入っていないと思うので、入っていないことを前提として予想してみる。

        そのヒントとなるのが、前回4/5の営業結果となる。
        (ちなみに、5/5においてはコロナの影響で臨時休業となった)

        4/5の結果は全台差枚+5,474枚。
        HEY鏡・物語セカンド⇒全⑤⑥濃厚
        ゴージャグ・ハナビ・戦国乙女A⇒1/2⑤⑥濃厚
        という結果となっていた。

        +5,474枚はコロナ火中においてはなかなかの結果ではないかと。
        ともすると、6/5は勝負する価値はあるだろう。

        ちなみに、朝の並びは40~50人程度。
        それもでスロットの台数は120台と少ないので、オープンと同時に30~40%程度の台は埋まることになる。

        長らく毎月5日はそれなりの実績を積んでいるホールなので、全台差枚プラスの営業は高確率でやらかしてくると思う。

        結果は後日報告します。

        • >2020年6月5日の予想結果

          ~~~~~~~~~~
          総差枚:+36,642枚
          台平均:+305枚
          ~~~~~~~~~~
          自粛明け初の特定日としては十分な結果。
          臨時休業期間は大変だったろうが、ユーザーを楽しませる為の営業を心掛けてくれていたということが伝わってくる数値である。

          それでは詳細を見てみよう。

          ~~~~~~~~~~
          ■全台系
          まどマギ2 112.4%
          サラリーマン番長2 106.1% 

          ■1/2系
          バジリスク絆2 104.5%
          エウレカセブン3 114.0%
          物語セカンド 108.3%
          まどマギA 103.8%
          アイムジャグラー 120.9%

          ■バラエティ
          モンキーターンⅣ 125.9%
          タロットエンペラー 105.3%
          聖闘士星矢SP 101.6%
          蒼天の拳 152.4%
          戦国乙女2 124.1%
          戦国コレクション2 128.3%

          ■末尾
          「0」 108.6%
          ~~~~~~~~~~

          複数台・バラエティ・末尾と、すべてのカテゴリーに渡って高設定が確実に存在していたのが分かる。
          このホールの5日は毎回期待大ということを改めて実感した。
          ちなみに、並びは40~50人程度であり抽選負けで打てないこともないところもメリットである。

          ※画像の引用元
          https://twitter.com/AI_slot_kantou/status/1269075651555758080

          営業 5 (2020年6月5日の結果報告)
      • 毎回、色々な傾向で魅せようとしてくれており、その投入量も優秀な優良店。
        営業再開を心待ちにしている人も多い事だろう、勿論私もその一人である。
        苦しいとは思うが頑張って欲しいものだ

          ホールへのエール
        • 2020年3月5日の予想
          出玉予想:◯
          高設定の入れ方予想:
          機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) バラエティ強め
          並び予想:10~49人

          5の付く日
          狙いは「複数設置台」「末尾」「バラエティ」と色々な角度で攻める事が可能。
          複数世設置機種は大体4~5機種になる事が多く、内訳はAタイプとAT&ARTが半々前後。
          話題の6号機であったり、新旧問わず人気機種というモノは毎回1機種。
          それ以外はタイプに拘わらず、比較的不人気機種であるとか、マイナー機種の傾向が最近は強い。

          と、前回と同じ書き出しではあるが、前回は3機種と減ってしまった替わりという訳ではないだろうが、まど2&マイジャグⅣというメジャー機種に、同店得意の鉄拳シリーズという構成となっていた。

          2月17日に絆2が入っているが、あえて前回は触れなかったが、今回辺りはどうだろう?という思いはあるのだが。

          引き続き鉄拳は同店の鉄板コンテンツであると解釈して、引き続き投入と考えた方が良いのだろう。

          あとは中々絞るのは難しいが、ハナビやゴージャグなどが選ばれる事があても不思議はない。

          末尾は強い傾向的なモノは感じられないが偶数に偏ってはいる。
          また、末尾のラインに掛かる機種の中で実際の当たり台、投入台はやはりレア機種、マイナー機種である傾向を察知にも活かしたい。

          バラエティの結果は比較的良好だが、こちらもどちらかというとレアな機種、マイナーな機種、特殊なタイプと、王道で行ったらロスを先に被ってからという稼働になってしまう。

          以上の事は、逆手に取れば「傾向」と言えるので、しっかり理解して、判断出来るのであれば、返って美味しい環境にする事は可能。

            • >2020年3月5日の予想結果

              朝一抽選= 46名
              一般入場= 10名

              【複数設置台】
              ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2
              出玉率 129.3% 勝率 100%(4/4台)
              ・アイムジャグラーEX‐AE
              出玉率 101.1% 勝率 33%(1/3台)

              ここは恐らく全6だったような感じですね
              4~5000程度しか回されていないにも関わらずこの差枚は、絆2にしては出木杉君。
              しかし、私のマイホに比べ、他店のアイム系は何故こんなに出ないのだろうな。

              【並び:360~362番台】(星矢SP・タロエン・ルパン世界解剖)
              ・出玉率 101.3% 勝率 33%(1/3台)

              【末尾系(11/14台投入:No.0)】
              ・出玉率 109.3% 勝率 71%(10/14台)

              【バラエティ(8/24台投入)】
              ・出玉率 100.0% 勝率 38%(9/24台)

              末尾では、複数台の2台にも通しているので、末尾としては実質8/14という事だ。
              更に、今回の「並び」は、そのままバラエティ内の3台な為、バラエティとしては実質6/24という事になるのだけど、末尾系との重複3台で、内2台が投入台という事であれば、片方は並びとも重複しており、バラエティでの投入は実質5/24だったという事になる。

              「並び」という項目を増やして、見た目上の投入率を多く見せるのは勿論アリなのだが、ここまでベッタリ重複だと「増やした分、結局対象範囲の総差枚、出率は上げ底出来る訳ではなく、返って下ってしまうケースもあって損ですぜ」と言って上げたい。

              勿論、集計評価を各所でやって比較検討している私の目は誤魔化せないので重複分は当然補正されるのである。

              それでも総設置台数に対する投入割合は充分優秀なレベルなのだから、重複させずにバラエティ減らして、他の多設置機種の一部で並びとかの方が変な誤解を与えなくて済むのにな。

              ・設置120台への並び46人。台確保の容易性:〇
              ・20スロ設置120台。対象範囲の投入22台。投入量:◎
              ・判りやすい傾向・法則等が無い。台選択の容易性:×
              ・選択された台の人気度・スペックの評価:〇
              ・47枚貸し、5.3交換。客側の優位性:△
              ・20スロ対象範囲の総差枚+37,338枚@非等価。結果:◎

              ☆=超優秀
              ◎=優秀
              〇=平均的~良
              △=平均未満
              ×=明らかに劣る

              120台という小規模ながら、22台投入と優秀な割合の投入であり、並びもそれほど多くない点は有利な環境と言える。
              充分な総差枚も叩き出し、0.6ギャップではあるものの今回は5を付けるか迷う位の☆4

                営業 4 (2020年3月5日の結果報告)
            • 2020年2月5日の予想
              出玉予想:△
              高設定の入れ方予想:
              機種(全台~1/2系) 末尾(全台~1/2系) バラエティ強め
              並び予想:10~49人

              5の付く日
              狙いは「複数設置台」「末尾」「バラエティ」と色々な角度で攻める事が可能。
              複数世設置機種は大体4~5機種になる事が多く、内訳はAタイプとAT&ARTが半々前後。
              話題の6号機であったり、新旧問わず人気機種というモノは毎回1機種。
              それ以外はタイプに拘わらず、比較的不人気機種であるとか、マイナー機種の傾向が最近は強い。

              例えば、天下布武4、鉄拳4、番長A、ハナビ、マイジャグ4であったり、
              エウレカ3、鉄拳3、沖ドキトロピ、ニューパルDXCCであったりと、
              マイジャグ4、ハナビ、エウレカ3を除いた残りは、今の時期に朝から狙う様な台ではないので、最初にハイスペ機や人気機種を触って投資と稼働時間を消費してから撤収か、これらに僅かな期待を持って試行するかという形になってしまうのが厄介。

              末尾は強い傾向的なモノは感じられないが偶数に偏ってはいる。
              また、末尾のラインに掛かる機種の中で実際の当たり台、投入台はやはりレア機種、マイナー機種である傾向を察知にも活かしたい。

              バラエティの結果は比較的良好だが、こちらもどちらかというとレアな機種、マイナーな機種、特殊なタイプと、王道で行ったらロスを先に被ってからという稼働になってしまう。

              以上の事は、逆手に取れば「傾向」と言えるので、しっかり理解して、判断出来るのであれば、返って美味しい環境にする事は可能。

                • >2020年2月5日の予想

                  抽選人数:40名
                  一般入場:8名

                  ・まどマギ2 
                  出率 109.0% 勝率 50%
                  ・鉄拳4 
                  出率 107.9% 勝率 100%
                  ・マイジャグ4 
                  出率 99.4% 勝率 33%

                  まど2、鉄拳は明暗が分かれた様にみえるが、諦められたのか、伸びきれなかった側もまだまだ見所もあっただけに・・・
                  マイジャグは不発以外の何物でもないだろう。
                  REGがあの状態で、差枚もマイナスになってはもう追えないのも理解できる。
                  REGがついて来なくとも差枚があがれば追えるし、REGが例え先行してようともそのREG自体の確率も出てない上の差枚が伸びない状況ならやはり追えないからな

                  〇末尾系
                  出率 103.7% 勝率 50%
                  10/15の投入のようだ。投入台のみでの数字はかなり優秀なのだが、結果勝率も満足いくものとはならなかった分、同店としては不発の類であろう。

                  〇バラエティ
                  出率 103.5% 勝率 38%
                  8/21という投入率でこの出率なら立派だろう。
                  勝率38%。これで3倍に及ぶ全台での平均でこれであるので、数字を見ただけで如何に投入台が良い状況だったかが分かろうと言うものだ。
                  今回の様に、2台づつ並べて入れられる事も傾向として記憶しておくと、今後の立ち回りでの察知能力アップに繋がる。

                  全体としては対象台だけではプラスの結果を出しているが、同店のこれまでを思うと不発の類ではあろう。
                  並びも落ち着いていて良好な環境である上に投入量も非常に優秀なレベルではあるのだが、非等価という点を考えると、全台差枚は一応の+だが20000にも達しない今回の結果は並というところだろう。

                  今回の投入量、内容であれば、ホールとしてももっと上を意識していた事は明らかで、☆3も納得して貰えると思われる。

                    営業 3 (2020年2月5日の結果報告)