フィンクス のプロフィール

ポイント数3207pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り1793pt
職業無職
Twitterコチラ
遊技スタイル-
来店頻度ほぼ毎日
主な活動地域新潟県
好きなパチンコ台天龍・北斗シリーズ
好きなスロット台AT機・ハナハナ
好きなライター演者-
-
  • 2

フィンクス のコメント一覧

  1. フィンクス
    2021年4月14日の予想
    出玉予想:?

    スロッター×スロッター

    ▶︎スロット公約
    ・全台系(2台以上機種対象)
    ・並び(3台並び以上で⑤⑥)

    4月初めてのスロッター×スロッターが開催されます。

    公約は先月と同様に全台系と並びの2つ
    全台系ではまどマギ叛逆、並びは沖ドキ2が対象で、以前はAタイプ特に「ジャグラー系」が優遇されていましたが、前回AT系2機種が対象になっていた事を考えれば、今回もAT系で固めてくる可能性があるので注意は必要でしょう。

    全台系は
    ・まどマギ叛逆
    ・HEY!鏡
    ・マイジャグ3

    並びは
    ・沖ドキ2
    ・ゴージャグ
    ・ツインドラハナ

    この辺りが個人的には気になるところです。

    4月12日には「ファンキージャグラー」が導入されたようで、ピーワールドに台数の記載がないのですが、新台で分かり易く対象としてくる可能性もあるのでしっかりチェックしておきましょう。

    続きを読む
  2. フィンクス

    >2021年4月6日の予想結果

    朝一合計:8名

    ▶︎全台系
    ・まどマギ叛逆
    出玉率126.7% 勝率100%(1/1)

    ▶︎並び
    661-666(6号機アイム)
    813-816(吉宗3、サラ番2)
    837-850(サラ番2、バジ絆2)
    1021-1023(クレア眠り、サザンアイズ)

    出玉率104% 勝率33%(3/9)
    平均差枚+67枚

    ▶︎パチンコ
    ・大工の源さん超韋駄天
    平均差玉-562 勝率18%(3/17)

    ・遊タイムバラエティ
    平均差玉+574 勝率25%(2/8)

    ■スロット■
    *全台系
    いつもはマイナー機種を対象とする事が多いですが、旧イベという事もあってか定番機種「まどマギ叛逆」が全台系でしたが回されたのは125回転のみで埋もれ。魅力的な機種であっただけに残念です。

    *並び
    結果としては埋もれてしまったものの、全台系と同様に定番人気機種ばかりでホールとしてもかなり気合が入っていた事が伺えます。

    ■パチンコ■
    「源さん」は今回ユーザー4連勝がかかっていましたが、残念ながらマイナス、といっても平均-562発であれば振れ幅の範囲だと思いますし状況が悪かったわけではないでしょう。

    「遊タイムバラエティ」はしっかりと打ち込まれた2機種「エヴァ真紅」「アリア」がポテンシャルを発揮して全台でプラス差玉を記録。

    スロット、パチンコ共に結果を出せるだけの仕掛けは用意されていたと感じ、特にスロットはラインナップも良く内容が悪い訳ではなく稼働が付かなかった事が主な原因であり稼働さえ付けば盛り上がりを見せてくれたと思います。

    とはいえ結果が出ていない以上は評価はできないので、今回は旧イベの結果という事も踏まえ☆1とし次回のリベンジに期待します。

    続きを読む
    営業1(2021年4月6日の結果報告)
  3. フィンクス
    2021年4月11日の予想
    出玉予想:◯

    旧イベ「日曜日」

    ▶︎パチンコ店長のホール攻略
    ・スロッター×パチンカー
    ******************************
    ◎スロット
    【並び】
    ・並び(3台並び以上で⑤⑥?)
    ※何箇所存在するかは不明
     
    ◎パチンコ
    *当日対象機種
    ・ハイスペックバラエティ2BOX
    (詳細は画像を添付)
    ******************************

    今回もスロット【3台並び】に注目。
    今まで同時開催であった沖スロ系取材の開催はない様ですが、そもそも沖スロ系の取材を入れている時点で育成していこうとする意図が見えていますし、今まで通り【沖スロ】に仕掛けが用意されると予想。

    パチンコ公約の状況は言わずもがな常に戦える環境であると結果が出ていますので、対象のハイスペックバラエティコーナー機種を打ちながらスロットの様子を伺い、良さそうな並びが見えたら試してみるという立ち回りも十分可能でしょう。

    続きを読む
  4. フィンクス
    2021年4月10日の予想
    出玉予想:△

    土曜日恒例スロッター×パチンカー

    ▶︎スロット取材公約
    「全台系」(2台以上機種対象)
    「末尾」(対象末尾1/2で56)

    ▶︎パチンコ公約対象機種
    P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT
    CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    P大工の源さん 超韋駄天
    P花の慶次~蓮
    P真シャカRUSH
    P大海物語4スペシャル
    PF戦姫絶唱シンフォギア2
    ぱちんこ新鬼武者 超・蒼剣
    P GOD EATER‐ブラッドの覚醒‐MVY2

    ▶︎スロット全台系
    全台系といえば「OZ‐1」「花人」なのですが、OZ-1に関しては前回、前々回と少しではありますが打ち込みがあったにも関わらずユーザー側のマイナスとなっている為差枚の強さを感じさせてほしいところ。

    それ以外の機種も突発的に対象になっていますが、正直狙えるレベルとまでは行かないのが現状なので高挙動を示した台があれば後ヅモしていくのがよいでしょう。

    ▶︎スロット末尾
    前回:6←0←8←6←5←6←7

    現状特定末尾を事前に絞り込むは困難で、当日の状況から推測して行くのが最も重要で対象機種になり易い「リゼロ」「吉宗3」の挙動をしっかり把握しておきたいところです。

    ▶︎パチンコ
    前回から対象機種に変更があり、一定以上の打ち込みも確認でき、状況は良かったのではないかと思われ今回も戦える環境が用意されていると予想。

    新台の「大工の源さん 超韋駄天 LIGHT」が早速対象となっており、今回の目玉機種といっても良いでしょう。

    続きを読む
  5. フィンクス

    >2021年4月3日の予想結果

    朝一合計:0名

    ▶︎全台系

    ・OZ‐1
    出玉率81.9% 勝率0%(0/5)

    ・花人‐はなんちゅ‐
    出玉率93.3% 勝率0%(0/2)

    ▶︎末尾
    あたり末尾 6
    出玉率105.2% 勝率55%(6/11)

    ▶︎スロットピックアップ
    *半数冥神
    ・沖ドキ2
    ・吉宗3
    ・モンハン狂竜

    ▶︎パチンコ
    ・間引きコーナー
    平均差玉+931 勝率29%(2/7)

    ■スロット結果■
    パチンコ対象機種が変わりガラッと変わるかと思い期待していました、スロットの対象機種は特に大きな変化はなく今回も「OZ‐1」「花人」が対象。

    「OZ‐1」は全台合計で8204回転打ち込まれるもプラス差枚0台の勝率0%と内容に疑問が残る結果。「花人」は稼働がなく、ポテンシャルを発揮するタイミングが存在する事はなく内容を推し量る事は不可能ですね。

    末尾では「リゼロ」「吉宗3」を対象としていた様ですが不発、「アレックス」は打ち込み自体多くはありませんが差枚+1,745枚という結果でポテンシャルの片鱗を見せていたのかもしれません。

    ■パチンコ結果■
    今回から対象機種が変更となり今回最も注目すべき箇所でその結果は、稼働が付いていないと思われる箇所もありますが、以前までの対象ラインナップと比較しても一定以上の打ち込みを確認できている事から、状況は良かったのではないかと思われ今後も注目しておくべきでしょう。

    パチンコは一定の打ち込みもありながら差玉プラスと悪くないスタートを切っていましたが、スロットが評価できる内容ではない為☆1とさせて頂きます。

    続きを読む
    営業1(2021年4月3日の結果報告)
  6. フィンクス

    >2021年4月6日の予想

    *遊タイムバラエティ機種の画像添付を忘れていたので追記します。

    続きを読む
  7. フィンクス
    2021年4月6日の予想
    出玉予想:?

    旧イベ日⑥の付く日
    「スロッター×パチンカー」

    ▶︎スロット取材公約
    ・全台系(2台以上機種対象)
    ・並び(3台並び以上)

    ▶︎パチンコ公約対象機種
    ・P大工の源さん 超韋駄天*20台
    ・遊タイムバラエティ
    *対象機種は画像を添付。

    ◎スロット
    *全台系
    対象機種は5号機から6号機まで幅広く中々絞り辛い状況ではありますが、「少台数機種優遇」が優遇されている傾向にあるのは変わりないので条件に当てはまる機種に注目しましょう。

    その中でも特に優遇されている「マジハロ5」はしっかりチェックしておきましょう。

    *前回の並び
    683-686(沖ドキ2)
    708-711(沖ドキ2)
    738-751(ゴージャグ)
    1073-1076(シスクエ、まどマギ2、麻雀物語3)

    2月23日の開催から毎回「沖ドキ2」が2箇所以上対象となっており今回も投入されると思われます。過去に対象となった箇所は以下の通り

    ・3月16日
    683-686(沖ドキ2)
    708-711(沖ドキ2)

    ・2月26日
    720-722(沖ドキ2)
    723-726 (沖ドキ2)

    ・2月23日
    720-722(沖ドキ2)
    726-728(沖ドキ2)
    732-735(沖ドキ2)

    現在は台番号も移動している為そこまで参考にならないかもしれませんが、23日と26日の結果から前回対象となった箇所からの「スライド」と「同一箇所」への投入が見られるので意識して立ち回れば答えに辿り着けるかもしれません。

    ◎パチンコ
    これまで同様対象機種全てが「分岐調整」になると思われます。

    ほぼ毎回対象機種になっている「大工の源さん 超韋駄天」は217台の結果から平均差玉+1,358発と結果を残し、2月23日から連続で対象になっている「遊タイムバラエティ」も同様に戦える環境である可能性が高く、今回も結果を残せるだけの調整が用意されていると思われます。続きを読む

  8. フィンクス
    2021年4月3日の予想
    出玉予想:?

    土曜日恒例スロッター×パチンカー

    ▶︎スロット取材公約
    「全台系」(2台以上機種対象)
    「末尾」(対象末尾1/2で56)

    ▶︎パチンコ公約対象機種
    P大工の源さん 超韋駄天:1台
    P花の慶次~蓮:2台
    P真シャカRUSH:1台
    P大海物語4スペシャル:1台
    PF戦姫絶唱シンフォギア2:3台
    CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃:3台
    ぱちんこ新鬼武者 超・蒼剣:2台
    P GOD EATER‐ブラッドの覚醒‐MVY2:1台

    今回大きく変わった点が1つ、15回連続で同じ機種を対象としてきた「パチンコ公約ラインナップの変化」が見られました。

    稼働が付いていなくても11月から一切変化のなかった箇所が変わるという事で店舗側の【やる気】を強く感じるので、パチンコだけではなくスロットの状況変化にも期待!

    ▶︎スロット全台系
    分かりやすく台数も現実的な「バジリスク絆2」「吉宗3」等対象としてくれる事に期待。 

    ▶︎末尾
    過去の傾向からも新台機種の末尾を対象とした実績もあるので、直近で導入された「エヴァAT777」「ガルパン 」「ルパンイタリア」の末尾には要注目。

    ▶︎パチンコ
    ラインナップの変化で定番人気機種が多くなり、台数的にも今まで同様ラインナップ機種「全て」が対象となると予想。

    新年度1回目の開催でどの様な結果を残してくれるのか楽しみです。

    続きを読む
  9. フィンクス

    >2021年3月27日の予想結果

    朝一合計:2名

    ▶︎全台系
    ・OZ‐1
    出玉率83% 勝率17%(1/6)

    ・戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~
    出玉率142.4% 勝率50%(1/2)

    ▶︎末尾
    あたり末尾 0
    出玉率114.5% 勝率57%(4/7)

    ▶︎パチンコ
    ・大海物語4 BLACK
    平均差玉-1,376 勝率40%(2/5)

    ・牙狼 魔戒ノ花~BEAST OF GOLD ver.~
    平均差玉+2,303 勝率100%(1/1)

    ・花の慶次X~雲のかなたに~
    平均差玉-300 勝率0%(0/3)

    ・ルパン三世~Lupin The End~
    平均差玉+270 勝率33%(1/3)

    ・スーパー海物語 IN JAPAN 239バージョン
    平均差玉+1,506 勝率50%(1/2)

    ▶︎ピックアップ
    *半数冥神
    ・沖ドキ2
    ・HEY!鏡

    ■スロット結果■
    珍しく稼働が付いた「OZ‐1」では811番からは差枚+1,022枚を記録するも、もう一台打ち込まれた812番台は-3,911枚とかなりの吸い込みとなってしまった様ですね…この結果を見ると打ち込むのは勇気が必要ですね。

    「乙女2」はほぼ打ち込みもなく埋もれてしまった様です。

    末尾では「モンハン狂竜」+1,586枚「北斗修羅羅刹」+1,313枚と結果を残している機種が存在していたのでそちらを頼りに他の機種も稼働が上がれば他の機種も結果を残せた可能性はあるでしょう。

    ■パチンコ結果■
    今回も少なく稼働の中僅かではありますが+6,870発のプラス。海ジャパンは今回で2連勝となり他機種よりも調整が優れている可能性はあるかもしれません。

    今回看板機種「OZ‐1」から-3,911枚という結果が出てしまい内容に疑問を持たずにはいられませんね…次回以降でリベンジしてくれる事を願います。

    続きを読む
    営業1(2021年3月27日の結果報告)
  10. フィンクス

    >2021年3月20日の予想結果

    朝一合計:2名

    ▶︎全台系
    ・OZ‐1
    出玉率49.1% 勝率0%(0/6)

    ・花人‐はなんちゅ‐
    出玉率128.4% 勝率100%(1/1)

    ▶︎末尾
    あたり末尾 8
    出玉率108.3% 勝率43%(3/7)

    ▶︎パチンコ
    ・大海物語4 BLACK
    平均差玉-234 勝率40%(2/5)

    ・牙狼 魔戒ノ花~BEAST OF GOLD ver.~
    平均差玉-% 勝率-%

    ・花の慶次X~雲のかなたに~
    平均差玉+922 勝率33%(1/3)

    ・ルパン三世~Lupin The End~
    平均差玉-130 勝率0%(0/2)

    ・スーパー海物語 IN JAPAN 239バージョン
    平均差玉+1,202 勝率20%(1/5)

    ▶︎ピックアップ
    *半数冥神
    ・沖ドキ2
    ・サラリーマン番長2

    ■スロット結果■
    全台系は看板機種「OZ‐1」と「花人」
    流石にこれだけ連続で対象になっていながら全く稼働が付いていない時点で、この2機種に魅力を感じているユーザーは皆無なのでしょう…

    末尾では結果を残したのは「ディスクアップ」のみ、低設定でもBIGの引きで差枚はプラスに持っていける機種であり、他の機種も稼働がなく出ているこの台から末尾推測を推測する事は困難であったと思います。

    ■パチンコ結果■
    パチンコは稼働が少ないながら海ジャパン、慶次雲の彼方でプラス差玉を記録し全体で僅かではありますが+9,060発ユーザー側がプラスとなり前回マイナスであったリベンジを果たせたと言えなくもないですね。

    パチンコ、スロット共に稼働が伸びずポテンシャルを発揮するタイミングがないので正確な評価はし辛いですが、結果が出ていない事に変わりはありませんので☆1とさせて頂きます。

    続きを読む
    営業1(2021年3月20日の結果報告)
  11. フィンクス
    2021年3月27日の予想
    出玉予想:△

    土曜日恒例スロッター×パチンカー

    ▶︎スロット取材公約
    「全台系」(2台以上機種対象)
    「末尾」(対象末尾1/2で56)

    ▶︎パチンコ公約対象機種
    【機種名:1000円辺りの等価ボーダー】
    スーパー海物語 IN JAPAN 239ver:17.2
    大海物語4 BLACK:20.0
    花の慶次X~雲のかなたに〜:19.2
    ルパン三世~Lupin The End~:19.5
    牙狼 魔戒ノ花BEAST OF GOLD ver.:19.7
    ——————————
    ※ボーダーラインは全て表記出玉計算
    ——————————
    ▶︎スロット
    <全台系>
    現状は「OZ-1」一強
    2月は定番人気機種が対象に加わるようになり傾向の変化を感じる事ができましたが3月は「花人」が対象になったのみとそれ以外の機種を予想するのは困難。

    <末尾>
    *年明け1/8からの投入実績は以下の通り
    前回:今回←?(20日)←6←5←6←7←6←5←3←3←1←7

    過去の傾向からも新台機種の末尾を対象とした実績もあるので、直近で導入された「エヴァAT777」の末尾を素直に責めるのが良さそうです。

    ▶︎パチンコ
    対象機種「全て」が分岐調整になると予想。
    これまでの実績で総差玉がプラスになっている機種を攻めるの現状は良さそう。
    *総差玉がプラスの台
    ・大海ブラック
    ・慶次雲のかなた
    ・海ジャパン

    続きを読む
  12. フィンクス

    >2021年3月21日の予想結果

    朝一合計:9名

    ▶︎パチンコ
    ・ハイスペックバラエティ2BOX
    平均差玉+311 勝率24%(11/45)
    *総差玉+16,810発

    ▶︎並び
    386-388(沖ドキ2)
    520-522(ハナハナ鳳凰、沖フェス、ユルビスカス)
    出玉率111.4% 勝率50%(3/6)
    平均差枚+845枚

    ▶︎パチンコ詳細
    今回は少し寂しい結果。
    ただ、全台差玉に関しては今回も僅かではあるがユーザー側がプラスになっている事から、戦える環境は用意されていたと思います。

    ▶︎スロット
    今回も「沖スロ30πコーナー」が2箇所対象となり盛り上がりを魅せています。

    もはや定番となりつつある「沖ドキ2」はしっかりと稼働した388番は差枚+2,856枚と説得力ある結果を残し、84、268回転で辞められてしまった2台も稼働が伸びれば優秀な結果を残せた可能性が高いでしょう。

    前回に引き続き「ユルビスカス」を中心とした沖スロAタイプが対象、打ち込みは少ないですが「沖フェス」では差枚+1,904枚を記録しポテンシャルの片鱗を感じられました。

    並びの箇所自体は多くないものの、毎回しっかりと差枚が付いている台が存在しており今後も要注目です。

    続きを読む
    営業3(2021年3月21日の結果報告)
  13. フィンクス

    >2021年3月17日の予想結果

    朝一合計:6名

    ▶︎全台系
    ・まどマギ叛逆
    出玉率100.3% 勝率50%(1/2)

    ▶︎並び
    163-165(沖ドキ2)
    出玉率108.9% 勝率100%(2/2)
    平均差枚+1,195枚

    ▶︎パチンコ
    ・真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    平均差玉+4,340 勝率40%(2/5)

    ・戦国乙女5~10th Anniversary~
    平均差玉-7,060 勝率0%(0/1)

    ・真・北斗無双
    平均差玉-1,353 勝率0%(0/4)

    ・大工の源さん 超韋駄天
    平均差玉-2,957 勝率17%(1/6)

    ■スロット結果■
    ▶︎全台系
    かなり久しぶりのスロット公約で全台系対象となったのは「まどマギ叛逆」4台中2台は3500回転程回されており、高設定挙動とも言えるマギカラッシュ直撃、ボーナス後の台詞など高設定と思わしき要素を確認し手応えを感じていたのかもしれません。

    以前まではジャグラー系の全台系が目立っていましたが、久しぶりの開催という事で高挙動が出やすい「まどマギ叛逆」を対象としてくれていたと思いますしそちらに関しては好印象ですね。ただ思惑とは裏腹に全体で見れば埋もれてしまっているのは残念です。

    ▶︎並び
    初開催となった並び公約では同系列が育成に力を入れていると思われる「沖ドキ2」が対象、1台は埋もれていますが、163番台では7482回転、166番台では5894回転としっかり粘られた上で2台とも差枚プラスになっており内容の良さが伺える結果であったと思います。

    ■パチンコ結果■
    今回合計差玉がプラスになった機種は「慶次漆黒」のみと少々物足りない結果ですね…パチンコはスロットと比べればかなり荒れやすいので、これまで悪くない結果を残してきた同店でも当然起こり得る現象であり次回以降リベンジを期待します。

    続きを読む
    営業2(2021年3月17日の結果報告)
  14. フィンクス

    >2021年3月16日の予想結果

    朝一合計:14名

    ▶︎全台系
    ・北斗の拳 修羅の国篇
    出玉率128.7% 勝率100%(2/2)

    ・マジカルハロウィン5
    出玉率104.7% 勝率66%(2/3)

    ▶︎並び
    683-686(沖ドキ2)
    708-711(沖ドキ2)
    738-751(ゴージャグ)
    1073-1076(シスクエ、まどマギ2、麻雀物語3)

    出玉率121.8% 勝率50%(4/8)
    平均差枚+333枚

    ▶︎パチンコ
    ・大工の源さん超韋駄天
    平均差玉+1,439 勝率28%(5/18)

    ・遊タイムバラエティ
    平均差玉-868 勝率20%(2/10)

    ■スロット全台系考察■
    今回の全台系は昨年10月以来の対象「北斗修羅」と同店優遇機種「マジハロ5」

    「北斗修羅」は設置台数こそ2台と少なめですが、差枚+2,900枚、+4,900枚と非常に強い出玉を魅せ存在感をアピール、「マジハロ5」は全台綺麗に差枚プラスとはなっていませんがしっかり回された783番台では差枚+3,200枚を記録しています。

    同店の全台系は埋もれてしまいポテンシャルを発揮できていない事も少なくはないですが、やはり同店の設定内容の【質】は問題なく今回の様に稼働さえ付けば結果の出せるだけの良い内容を用意してくれているといえるでしょう。

    ■スロット並び考察■
    今回も「沖ドキ2」「ゴージャグ」に並びが存在、ただほぼ稼働がなく埋もれてしまいポテンシャルを発揮できてはいませんね、もう1箇所はバラエティ「シスクエ」「まどマギ2 」は一撃での差枚数は獲得しているものの打ち込みも少なく「並び」としては認識されてはいなかったと思います。

    ■パチンコ結果■
    「大工の源さん超韋駄天」は今回もユーザー側がプラス、過去の結果では丸一日粘っていたであろうデータはあまり見受けられませんがスロッター×パチンカー開催日の結果217台で差玉+294,760発 平均+1,358発は実際悪くない数字で続きを読む

    営業3(2021年3月16日の結果報告)
  15. フィンクス
    2021年3月21日の予想
    出玉予想:◯

    「旧イベ日 土曜日」

    ▶︎アツ姫
    ・トロピカルハンター
    *沖スロ機種高配分

    ・究PACHINKO
    *パチンコ取材

    ▶︎パチンコ店長のホール攻略
    ・スロッター×パチンカー
    ******************************
    ◎スロット
    【並び】
    ・並び(3台並び以上で⑤⑥?)
    ※何箇所存在するかは不明
     
    ◎パチンコ
    *当日対象機種
    ・ハイスペックバラエティ2BOX
    (詳細は画像を添付)
    ******************************
    今回スロットも【3台並び】に注目する。
    スロット公約が復活し、毎回対象機種になっている「沖ドキ2」はしっかりチェックしておき良好な結果を残している台が有ればその隣を確保していきたいですね。

    前回は沖ドキ2の他にもユルビスカス、沖フェス、ドキドキマンゴ-が対象になっており、同店のスロット公約を狙う上では【沖スロ】は欠かせない存在です。

    パチンコ公約の状況は言わずもがな常に戦える環境であると思いますので、対象のハイスペックバラエティコーナー機種を打ちながらスロットの様子を伺い、良さそうな並びが見えたら試してみるという立ち回りも十分可能でしょう。

    続きを読む
  16. フィンクス

    >2021年3月14日の予想結果

    朝一合計:10名

    ▶︎パチンコ
    ・ハイスペックバラエティ2BOX
    平均差玉+978 勝率37%(19/51)
    総差玉+52,800発

    ◎優種機種一部抜粋
    台番号/機種名/回転数/差玉
    122/大海物語4/547/+13,210
    158/新鬼武者/139/+8,670
    172/真シャカRUSH/532/+4,470
    182/シンフォギア2/108/+13,390
    200/ビッグドリーム2 /150/+11,830
    213/シンフォギア2/387/+17,520
    235/慶次2漆黒/944/+5,020

    ▶︎並び(スロット)
    501-503(沖ドキ2)
    522-525(ユルビスカス、沖フェス、ドキドキマンゴー)
    出玉率111.3% 勝率50%(3/6)
    平均差枚+358枚

    ▶︎パチンコ詳細
    今回も差玉プラスでユーザー側の3連勝を達成、これまでの15回の開催でユーザー側が10回勝ち越している事から状況の良さは感じられますし、今回も総差玉+52,800発という悪くない結果を残しています。

    ▶︎スロット詳細
    前回、前々回に続き「沖ドキ2」が対象
    今回は初めて沖ドキ2以外の沖スロが対象になりました。残念ながら稼働自体は伸びず盛り上がりにかける結果となっていました。

    同時開催している沖スロ取材「トロピカルハンター」に因んだ機種を素直に対象としているところは好印象です。

    続きを読む
    営業3(2021年3月14日の結果報告)
  17. フィンクス
    2021年3月20日の予想
    出玉予想:△

    今月3回目のスロッター×パチンカー

    ▶︎スロット取材公約
    「全台系」(2台以上機種対象)
    「末尾」(対象末尾1/2で56)

    ▶︎パチンコ公約対象機種
    【機種名:1000円辺りの等価ボーダー】
    スーパー海物語 IN JAPAN 239ver:17.2
    大海物語4 BLACK:20.0
    花の慶次X~雲のかなたに〜:19.2
    ルパン三世~Lupin The End~:19.5
    牙狼 魔戒ノ花BEAST OF GOLD ver.:19.7
    ——————————
    ※ボーダーラインは全て表記出玉計算
    ——————————
    ▶︎スロット
    <全台系>
    「OZ-1」1強の状況は変わらないのですが、最近では定番機種が対象に加わるようになり傾向の変化を感じる事ができるものの、こちらも苦戦中であり、久しぶりに目の覚める様な強烈な出玉を叩き出している結果を見てみたいところです。

    <末尾>
    *年明け1/8からの投入実績は以下の通り
    前回:6←5←6←7←6←5←3←3←1←7

    今のところ比較的対象となり易い「リゼロ 」を頼りに推測して行くのが考えられる中では最良の方法なのだと思います。

    前回は人気定番機種【バジ絆2】が差枚+3,908枚を叩きだしており、今回あたり末尾の中にバジ絆2が存在するかは不明ですが、今回も注目はしておきましょう。

    ▶︎パチンコ
    今回も対象機種「全て」が公約対象となり分岐調整になると思われます。

    今回で15回目を迎えるパチンコ公約はもう少しで対象機種全ての総差玉がユーザープラスのところまできていますので、この辺りで一気に差玉を伸ばして欲しいところです。

    続きを読む
  18. フィンクス

    >2021年3月13日の予想結果

    朝一合計:4名

    ▶︎全台系
    ・OZ‐1
    出玉率64.4% 勝率20%(1/5)

    ・花人‐はなんちゅ‐
    出玉率44.1% 勝率0%(0/1)

    ▶︎末尾
    あたり末尾 6
    出玉率109.7% 勝率42%(5/12)

    ▶︎パチンコ
    ・大海物語4 BLACK
    平均差玉-2,504 勝率0%(0/5)

    ・牙狼 魔戒ノ花~BEAST OF GOLD ver.~
    平均差玉-% 勝率-%

    ・花の慶次X~雲のかなたに~
    平均差玉+2,506 勝率66%(2/3)

    ・ルパン三世~Lupin The End~
    平均差玉-1,250 勝率0%(0/2)

    ・スーパー海物語 IN JAPAN 239バージョン
    平均差玉-2,246 勝率0%(0/5)

    ■スロット考察■
    全台系は看板機種「OZ‐1」と「花人」
    稼働もほぼなくこれではポテンシャルを発揮するタイミングはないので埋もれて当然ですね…

    末尾では「バジ絆2」から差枚+3,908枚「マイジャグ3」差枚+1,467枚と強い出玉を記録した台が存在していたのでこれをヒントに全体でもう少し盛り上がりを見せてほしかったですね

    今回「バジリスク絆2」「沖ドキ2」が半数冥神だった様で状況の良化を感じさせてくれました。

    ■パチンコ結果■
    最近ではユーザー側が連勝をしていましたが、今回は総差玉-14,970発、平均差玉-713発、勝率13%と厳しい結果になっていますので、次回以降のリベンジに期待します。

    依然として厳しい状況が続いていますが、人気機種「バジリスク絆2」が半数冥神になっていたりと状況の良化に向け細かな動きが確認できており、状況がガラッと変化する可能性もありますし今後もアンテナは貼っておく必要があるでしょう。

    続きを読む
    営業2(2021年3月13日の結果報告)
  19. フィンクス
    2021年3月17日の予想
    出玉予想:?

    今年初めての「スロッター×パチンカー」開催 

    ▶︎スロット公約
    ・全台系(2台以上機種対象)
    ・並び(3台並び以上で⑤⑥)

    ▶︎パチンコ対象機種
    ・真・花の慶次2 漆黒の衝撃
    ・戦国乙女5~10th Anniversary~
    ・真・北斗無双
    ・大工の源さん 超韋駄天

    ■スロット■
    かなり久しぶりにスロッター×パチンカーが開催されます。スロット公約に至っては去年9月以来の開催です。

    これまでの傾向から特に優遇されていた機種は【ジャグラー】であり今回も狙って行くべきだと思います。特にニューアイムが高頻度で対象になっていましたが既に設置がないようなのでガラッと傾向が変わっている可能性もありそうです。

    現在同店に設置のあるジャグラーは2機種
    ・ゴージャグ 10台
    ・マイジャグ3 3台

    スペックの良い機種が対象になる際には何かしらの節目が多く、今回もその節目になると思うので、過去にも対象になってきた「ツインドラゴンハナハナ」「リゼロ」「バジ絆2」辺りはしっかりチェックしておきたいです。
     
    12/10 リゼロ (初回開催)
    12/30 リゼロ 、叛逆(年内最後の開催)
    1/13 ツインドラゴン、ルパンイタリア(正月連休明け)
    3/2 バジ絆2(導入初日 時差解放)
    6/12 ツインドラゴン(自粛明け初回)

    【並び】は今回初開催であり傾向が不明ですが、いきなり埋もれさせるような所には入れてはこないと思いますし定番6号機、ジャグラーが対象になるのではないかと予想しています。

    ■パチンコ■
    パチンコはこれまでと同様の4機種が対象で、今までもこの4機種が毎回あたり機種でしたので今回も公約どおり「分岐調整」になると思われます。

    過去の結果を見ても総差玉+94,110発、平均差玉+1,001発と戦える環境であると思います。

    続きを読む
  20. フィンクス
    2021年3月16日の予想
    出玉予想:△

    旧イベ日⑥の付く日
    「スロッター×パチンカー」が開催。

    ▶︎スロット取材公約
    ・全台系(2台以上機種対象)
    ・並び(3台並び以上)

    ▶︎パチンコ公約対象機種
    ・P大工の源さん 超韋駄天*20台
    ・遊タイムバラエティ※機種名に関しては画像を添付します。

    ◎スロット
    最近の全台系は5号機から6号機まで幅広く中々絞り辛い状況ではありますが「少台数機種優遇」であるのは変わりないので条件に当てはまる機種に注目しましょう。

    前回の並びは5箇所
    720-722(沖ドキ2)
    723-726 (沖ドキ2)
    751-753(ゴージャグ)
    803-806(はーです)
    868-871(HEY!鏡、政宗3)

    今回も同系列で力を入れて行く動向が見らる「沖ドキ2」と優遇機種「ゴージャグ」は並びが用意されると予想、毎回ではないですが「サザンアイズ」も対象になる事があるのでREGの回数はしっかりとチェックし設定Cであるか確認したいですね。

    ◎パチンコ
    これまで同様対象機種全てが「分岐調整」になると思われます。

    2月23日から対象に加わった遊タイムバラエティでは
    *2月23日、2月26日の合計
    エヴァ真紅:回転数2888 差玉+4,050
    とある:回転数2173 差玉+3,380
    エウレカ:回転数1948 差玉+15,080
    真牙狼:回転数4560 差玉+4,560
    4機種が特に打ち込まれているので要注目です。

    続きを読む