フィンクス のプロフィール

ポイント数2315pt
※Amazonギフト券
5000円獲得まで残り2685pt
職業無職
Twitterコチラ
遊技スタイル-
来店頻度ほぼ毎日
主な活動地域新潟県
好きなパチンコ台天龍・北斗シリーズ
好きなスロット台AT機・ハナハナ
好きなライター演者-
-
  • 2

フィンクス のコメント一覧

  1. フィンクス

    >2020年8月10日の予想結果

    朝一合計:8名

    ▶︎複数台機種
    ・ツインドラゴンハナハナ
    出玉率107.7%勝率66%(2/3)

    ・ゴーゴージャグラー
    出玉率95.6%勝率0%(0/3)
    総回転数11296g
    BIG37*1/305
    REG35*1/322
    合算1/156

    ・ハナビ通
    *350
    出玉率103.6%勝率50%(1/2)

    ・押忍!サラリーマン番長2
    *387.500.502
    出玉率79.4%勝率0%(0/5)

    ・バジリスク~甲賀忍法帖~絆2
    出玉率99.5%勝率50%(1/2)

    ▶︎末尾
    あたり末尾 3
    出玉率96.3%勝率30%(3/10)

    狙い所はしっかり用意されているものの稼働が中々上がりませんね…

    予想で挙げていた
    ・ゴージャグ
    ・サラバン2
    ・絆2
    全て投入あとは、投入頻度の高い「ツインドラゴン」も今回対象になっていました。

    ツインドラゴハナハナ 331番はボーナス確率も良く+2293枚とポテンシャルを発揮していたので、残り2台も稼働がつけば良い結果が残せたのではないでしょうか!

     
    ゴージャグはそこそこ粘って回されていた印象をうけますが、3台合計約1万回転で合算1/156と設定1以下の数値でした。

    これくらいのサンプルでは下振れは当然あるとは思うのですが、この結果を見て打とうかなとは中々ならないのが本音ですね。

     
    末尾に関しては狙い目がハッキリとしているので、早々に分かると他の稼働が下がってしまうので挙動で反応しやすい
    ・天昇
    ・絆2
    は外しているのだと思うのですが、今回の様に埋もれたら元も子もないと思うので、せめてどちらかは入れておいて欲しかったですね。

     
    トータルで見たらラインナップも良い機種が多く、狙い目もハッキリあるのですが稼働が付かず不発…続きを読む

    営業2(2020年8月10日の結果報告)
  2. フィンクス
    2020年8月14日の予想
    出玉予想:?

    8/14 金曜日 
    「スロッター×スロッター」の取材が入ります。
    狙い方は
    ・複数台機種
    ・並び狙い
    です。

    当店といえば8/7に「ツインドラゴンハナハナ」でガッツリと全台系を投入したのが記憶に新しいですね。

    直近の8/7に入れ替えで増台した「絆2」は前回も並びの機種またぎでしたが、ラインナップに入っていましたので今回も投入してくる可能性が高いと予想します。

    狙う際は機種の切れ目の台で「全台系」と機種またぎの「並び」をカバーするのが良いと思います。

    あとは8/7に新台で設置されました「シャア専用パチスロ」も8/10か今回どちらかで並びで投入してくると予想しています。

    他の複数台機種狙いとしては
    ・マジハロ5
    ・星矢sp
    8/7で放出しているのと、お盆期間ということも考慮で現実的な機種が対象になると予想します。

    並び狙いには「狙い目」として以前から投入してくれていそうな
    ・ツインドラゴン
    ・ゴージャグ
    ・サラバン2
    を大きく傾向が変わるまではこちらを狙っていきたいと思います。

    最近はユーザに寄せる傾向が見られるので今回も期待したいです。

    続きを読む
  3. フィンクス

    >2020年8月7日の予想結果

    抽選人数:7名
    一般入場:0名
    朝一合計:7名

    ▶︎複数台機種
    *全6機種
    ・OZ‐1
    出玉率138.9%勝率60%(3/5)

    ・ラッキージャックポット
    出玉率95.1%勝率50%(1/2)

    *全56機種
    ・GOD凱旋
    出玉率143%勝率100%(4/4)

    ・戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~
    出玉率120.2%勝率66%(2/3)

    ・リゼロ
    出玉率106.6%勝率30%(3/10)

    ▶︎末尾
    当たり末尾 6
    出玉率110.8%勝率43%(6/14)

    ▶︎ピックアップ機種
    878番台 モンハン狂竜 671G +3,621枚
    1120番台 ハナビ通 2136G +702枚

    複数台機種狙いはいつもの傾向台+GOD凱旋の組み合わせでした。

    当店の推し機種のリゼロは
    ラッシュ初あたり25回の1076番(当たり末尾)
    以外は有利区間1-2回でやめられており、以前にも触れましたが、今回も全456くらいの6が1本くらいの状況だったのかもしれません。

    あとは当日の「新台」と「前回入った新台」
    ・OZ‐1
    ・ラッキージャックポット
    この傾向は今後も使っていけそうですね。

    回転数は少ないですが乙女2、凱旋共にトータルプラスと悪くはなかったのだと思います。

    当たり末尾では
    ファンキージャグラー 7011g +4263枚
    沖ドキバケーション 3421g +2669枚
    と稼働の付いた機種はしっかりプラスで終えていたりと、他機種も稼働さえつけば良い結果が見込めたのではないでしょうか

     
    全台差枚は+23,348枚、1台平均+187枚
    とお店的にも気合の入った1日だったのではないでしょうか。

    続きを読む
    営業4(2020年8月7日の結果報告)
  4. フィンクス

    >2020年8月7日の予想結果

    朝一合計:25名

    ▶︎複数台機種
    ◆全6機種◆
    ・マジハロ5
    出玉率101.5% 勝率33%(1/3)

    ・戦コレ2
    出玉率100% 勝率25%(1/4)

    ◆全56機種◆
    ・ツインドラゴンハナハナ
    出玉率109.1% 勝率83%(10/12)

    ▶︎並び狙い
    677-680(マイジャグ3 )
    732-375(沖ドキ2)
    833-838(戦コレ2-絆2)
    863-866(サラバン2)
    出玉率108.1% 勝率50%(5/10)

    今回誰もがハナハナを連想する8月7日に、「ツインドラゴンハナハナ」を全台系に、ここ最近「5」のつく日に「アイム」を全台系にしたり、かなりユーザーに寄せてくれている感じはありますね!

     
    「マジハロ5」「戦コレ2」「並び」は残念ながら稼働が上がらず不発、並びの機種ラインナップに関しては、マイジャグ3やサラ2があったりと普段よりも良かったのですが残念でしたね…
    是非次回以降リベンジしていただきたいです。

    続きを読む
    営業3(2020年8月7日の結果報告)
  5. フィンクス
    2020年8月10日の予想
    出玉予想:?

    8/10 月曜日(祝日)
    「スロッター×スロッター」の取材が入ります。

    今回も「複数台機種」「並び狙い」が有効です。

    中々選択肢の多い当店ですが、直近の入れ替え機種を、一部系や並びに混ぜてくる事があるので、8/7に導入された「絆2」「シャア専用パチスロ」はどこかしらに投入してくるのではないかと予想します。

    並びには8/7にハナの日を迎えたばかりですが、投入率高めの「沖スロ」と「ゴージャグ」あとは並びの定番になりつつある「サラバン2」

    このあたりをガッツリ傾向が変化するまでは、優先で良いと思います。

    サラバン2 に関しては絆2が増台しているので、そちらに今後力を入れてくる可能性もあるので注意しておきましょう。

    続きを読む
  6. フィンクス
    2020年8月10日の予想
    出玉予想:?

    8/10 月曜日(祝日)
    「スロッター×スロッター」の取材が入ります。
    狙い方は【複数台機種】【末尾狙い】です。

    当店といえば「ゴージャグ」は全台系、一部系合わせて8回連続対象となっているので今回も投入される事が予想されます。

    前回マイナー機種が多かった影響か、稼働が上がらず不発に終わっていたので、今回は定番機種に投入をして欲しいですね。

    休日なので一般のお客さんも触るであろう「絆2」、一時期狙い目になっていた「サラバン2 」このあたりをせめて期待したいです。

     
    末尾狙いはセオリーどおり「3」「5」「7」から狙っていきましょう。

    「5」が3回連続開催中で4回目があっても不思議ではないですし、もう一度「5」を狙ってみるのはアリだと思います。

    続きを読む
  7. フィンクス

    >2020年8月3日の予想結果

    朝一合計:5名

    ▶︎複数台機種
    ・ニューアイムジャグラーEX-KT
    出玉率86% 勝率0%(0/3)

    ▶︎末尾狙い
    ・あたり末 0
    出玉率105.5% 勝率44%(8/18)
    あたり末尾対象割合72%(13/18)

    今回も「アイム」があたり機種となりましたが稼働付かず…1360gREG9の台が存在していたみたいなので、他2台も稼働して欲しかったですね。

     
    末尾は今回「0」があたりと3回連続同一末尾と、こちらの連続性がどこまで続くかも気になるところですね。
     
    前回の結果で触れた
    (ルパン世界解剖&偽物語)
    (絆2&ゴージャグ2 台)
    (ツインドラゴン&沖ドキ2)
    (乙女2&北斗修羅)
    の組み合わせは今回も投入されていましたので末尾「0」を狙う際には、狙い目になりそうですね。

    「偽物語」4900g+2630枚
    「絆2」4760g+1400枚
    「ツインドラゴン」7990g+2970枚
     
    などポテンシャルを発揮していそうな機種もあるので、稼働が上がった際にどんな結果になるのか気になりますね!

    続きを読む
    営業3(2020年8月3日の結果報告)
  8. フィンクス
    2020年8月7日の予想
    出玉予想:?

    8/7 金曜日

    ・でちゃう
    「北陸 華田三銃士取材」

    ・パチンコ店長のホール攻略
    「スロッター×スロッター」

    2つの媒体から取材が入っています。
    「北陸 華田三銃士取材」は詳しい公約は不明ですが30π対象イベントの様です。

    「スロッター×スロッター」は今回【複数台機種】【並び狙い】が有効です。

     
    8/7というだけあって30π対象取材が入っています
    当店ですと「ツインドラゴンハナハナ」「沖ドキ2」「ニューシオサイ」「沖フェス」が対象と思われます。

    当店は「5」の日にアイムを投入、増台した「絆」を次の取材で全台系にしたりと、最近ユーザーに寄せてくれていそうなので、当日は取材も入れていますし「ツインドラゴンハナハナ」か他30π機種を素直に【一部系】または【並び】で用意してくれそうです。

     
    増台機種といえば7/27に「絆2」も増台しているので狙い目になってくると思います。あとは【並び】【一部系】投入率高めの「ゴージャグ」を狙いたいですね。

     
    最近感じさせて貰っていたユーザーに寄せる傾向を今回も継続してくれる事を期待します。

    続きを読む
  9. フィンクス
    2020年8月7日の予想
    出玉予想:?

    8/7 金曜日 「スロッター×スロッター」の取材が入っています。

    狙い方は【複数台機種】【末尾】狙いです。

    お馴染みになってきていますが、当ホールでは「リゼロ」で末尾をまず見つけてそれから他の機種を触るのがセオリーですね。

    あたり末尾が絡む「リゼロ」は前回前々回と、6でもおかしくない初あたり回数を誇っています。

    当日は8/7と「ハナハナ」を連想する日付となっています。当店では「ツインドラゴンハナハナ」があるので選択肢としてはアリだと思います。

    あとは、それに伴ってかはわかりませんが、「OZ-01」が当日5台18時開放で導入されます。ざっくりと言えば「リノ」にハイビスカス告知をつけた様な台です。

     
    【末尾】も法則性らしいものは見当たらないので、繰り返しにはなってしまうのですが、「リゼロ 」が本当に頼の綱です…
    同一末尾の連続性は過去1回のみなので、そこは優先度低めでいきましょう。

    続きを読む
  10. フィンクス

    >2020年7月27日の予想結果

    抽選人数:11名
    一般入場:4名
    朝一合計:15名

    【複数台機種】
    ◆全6機種◆
    ・ゴッドイーター
    出玉率62.9% 勝率0%(0/4)

    ◆全56機種◆
    ・リゼロ
    出玉率104.7% 勝率20%(2/10)

    ・真田純勇士
    出玉率76.2% 勝率0%(0/3)

    【末尾狙い】
    ・当たり末尾「1」
    出玉率108.4% 勝率31%(4/13) 高設定投入率69%(9/13)

    ▶毎回本当に稼働があがらないので結果を書きにくいのですが、またしても当たり末尾の「1」リゼロだけぶん回されていましたね。
    これ前回の末尾「2」を回した人と同じかな?笑

    設定を意識している人間が複数いれば「リゼロ」の「1」の挙動を見て末尾「1」がもっと回ってもよさそうですがどうなんでしょう。

    末尾1もディスクとリゼロだけで他はマイナスが目立ちます。
    どちらにしても稼働は少ないうえにマイナス台も多いですし、この結果で次の稼働につなげるのはなかなか難しいですね。

    続きを読む
    営業2(2020年7月27日の結果報告)
  11. フィンクス
    2020年8月3日の予想
    出玉予想:?

    8/3 月曜日
    「スロッター×スロッター」の取材が入っています。

    今回も【複数台機種】【末尾狙い】が有効の様です。

    前回、前々回と「アイム」ではなくAT機があたり機種となっていましたが、
    今のところ3回に1回はあたり機種として投入されていますので、今回も「アイム」狙いにならざるおえないですね…

    アイムは過去の投入率を見ても15回開催された中で8回対象となっていました。

     

    逆にそれ以外、スペックの良い機種が対象になる際にはだいたい何かしらの節目が多いように感じました。

     
    12/10 リゼロ (初回開催)
    12/30 リゼロ 、叛逆(年内最後の開催)
    1/13 ツインドラゴン、ルパンイタリア(正月連休明け)
    3/2 絆2(導入初日 時差解放)
    6/12 ツインドラゴン(自粛明け初回)

    アイム以外を狙う際には今後注意しておきたいです。
     
      
    前回末尾の方で若干ですが狙わせる傾向に寄せてきていたので、今後【複数台機種】も傾向が変わってくるかもしれませんね。

     
    【末尾狙い】ですが、再度傾向を見直したところ日付の数字と同じ数字には入っていないようなので、今回8/3開催なので「3」は消去、あとこじつけ感はありますが、日付の数字の+-1の数字が多めに見えない事も無いと思います。
    たとえば

    1/4→あたり3
    1/18→あたり7
    2/2→あたり1
    6/26→あたり7

     
    たまたまの可能性も高いですが15回中8回はこんな感じでした。
    なので法則?にのっとると「2」「4」ですが4は投入した事がないので「2」狙いで。

    続きを読む
  12. フィンクス

    >2020年7月26日の予想結果

    朝一合計:12名

    【複数台機種】
    ▶︎全6機種
    ・ハナビ通
    出玉率106.9% 勝率50%(1/2)

    ▶︎一部6機種
    ・ゴージャグ
    出玉率97.9% 勝率33%(1/3)

    ▶︎半5.6機種
    ・沖ドキバケーション
    出玉率98.7% 勝率50%(2/4)

    ・北斗将
    出玉率67.3% 勝率0%(0/4)

    【末尾狙い】
    あたり末尾5
    出玉率89.8% 勝率9%(1/11)

    予想で名前を挙げさせて頂いていた「ハナビ通」が今回素直に全台系になりました。
     
     
    1台は朝からそこそこ稼働していた様で7711回転24/32 +1999枚と結果を残していました、直近の新台入替機種からの投入と、わかりやすいく良い狙い目でしたね。

     
    「サラ番2」は外してきましたが「ゴージャグ」も予想通り今回は一部系でしたが、投入がありました。
    3台設置なので丸ごとでもいいかなと正直思いましたが、今後も狙い目として頑張ってほしい所です。

    あとは「北斗将」「沖バケ」ですか…
    全く稼働してませんね
    「北斗将」は以前から他の機種よりは優遇されているのは過去の傾向から少し伝わってきますが、肝心のユーザーには全く伝わってなさそうなのが現実ですね…
     
     
    【末尾】も前回と同じ「5」と過去に3回連続の傾向がないので、探しているユーザーも中々触れなかったので今回の結果になってしまったと思います。
    対象になっている機種も挙動が反応しやすい機種も少なかったのも原因かと
     
     
    今回は「ハナビ通」は狙いやすく良い狙い目だったと思うのですが、その他が稼働が付かず、全体的に不発な結果でしたし、次回以降はまず稼働を上げる為にもう少し定番機種に寄せてくれる事を願います。

    続きを読む
    営業2(2020年7月26日の結果報告)
  13. フィンクス

    >2020年7月25日の予想結果

    朝一合計:20名

    【複数台機種】
    ◆全6機種◆
    ・シークレットハイビスカス
    出玉率117.6% 勝率66%(2/3)

    ◆全56機種◆
    ・アイムジャグラーEX
    出玉率101.3% 勝率45%(9/20)

    【並び狙い】
    ・686-700(ツイドラハナ)
    ・752-755(ゴージャグ)
    ・863-866(サラ番2)
    出玉率110.9% 勝率60%(6/10)

    ▶前々回の結果で触れた「5の日」にあわせてアイム全にしてきたのかな?」という予想が当たっていたのかはわかりませんが、今回も25日(5のつく日)にアイムが全台系でしたね。
    これはもし次の取材が「5の日」に入ったとしたら、アイムを保険にするのはありかもしれません。

    「アイム」18台全→新台の「絆2」5台全→「シークレットハイビ」が全6

    この流れは非常に良いと思います。
    ハイビはスペック高いですからね。
    「並び」でも「サラ番2」や「ツイン」に入っていますし、お店が頑張ろうとしているのが伝わってくる気がします。

    あとはもっと稼働がついて、結果を残せたら言うことないですね。

    続きを読む
    営業3(2020年7月25日の結果報告)
  14. フィンクス

    >2020年7月23日の予想結果

    朝一合計:24名

    【複数台機種】
    ◆全6機種◆
    ・物語セカンド
    出玉率127.6% 勝率100%(2/2)

    ◆全56機種◆
    ・バジリスク絆2
    出玉率115.9% 勝率(4/5)

    ・ゴッドイーター
    出玉率118.5 勝率60%(3/5)

    【並び狙い】
    ・727-730(沖ドキ2)
    ・751-753(ゴージャグ)
    ・775-777(偽物語・物語セカンド)
    出玉率116.9% 勝率44%(4/9)

    ▶祝日開催のスロッタースロッターでしたが、前回のアイム18台全に続いて、「還元しよう」とする意思がみてとれる機種から投入がありました。
    5台に増台された「バジリスク絆2」がそのまま全台系になりました。
    その証拠にしっかり回転数もついてますし、結果も上々でしたね。

    素直に絆2に投入されたのは好印象でした。

    朝の並びが休日で24人ですし、少し早めに並べば絆2がとれたのかと思うと、すごく良い状況ですよね。

    「増台繋がり」で、「偽物語」も「物語セカンド」との並び投入がありましたが、ここはあまり回らずでした。
    当日「並び」があること、「偽物語」が新台であること、「増台」された「絆2」が全台系であることなどを考慮すると打てたかなぁとも思えるだけに残念です。

    これまで回転不足気味だった当店ですが、この内容を続けてくれれば稼働アップに繋がるんじゃないかと期待しております。

    続きを読む
    営業4(2020年7月23日の結果報告)
  15. フィンクス

    >2020年7月21日の予想結果

    朝一合計:5名

    【複数台機種】
    ◆全6機種◆
    ・沖ドキ2
    出玉率111.2% 勝率17%(1/6)

    【末尾狙い】
    ・当たり末尾「0」
    出玉率116.5% 勝率47%(7/15) 高設定割合66%(14/21)

    ▶全台系は「沖ドキ2」でした。
    「沖ドキ2」って思っていた以上に稼働もつかないし、打ち手側も前作の沖ドキがホールにあるうちは回してくれないでしょうね。
    どこのお店でもガラガラなイメージがあります。

    もし沖ドキ2を回そうという意思がお店側にあるなら、しばらく投入し続けて初めて効果がありそうな気もしますけどね。
    繁盛店でもない限り、人気が無い機種はそれくらいしないと回らないですね、、
    ちなみに繁盛店でも沖ドキ2は回ってません。

    というか、今回の狙い目は「末尾狙い」だったかもしれません。
    「連続同じ末尾投入」というのは、根拠も何もないサイコロでも振ってるのかと思わせるような末尾に入れるよりかは絶対良いと思いますし、ここは好印象です。

    そして機種にも注目したいのですが、「ルパン世界解剖&偽物語」「絆2&ゴージャグ2台」「ツイドラ&沖ドキ2」「乙女2&修羅」
    この4つの組み合わせは前回と全く同じでした。

    まだ発見されやすいようにカタマリや並びで意図的に投入してくれていると思いますので、こういったところを狙っていきたいですね。

    続きを読む
    営業3(2020年7月21日の結果報告)
  16. フィンクス

    >2020年7月21日の予想結果

    朝一合計:5名

    【末尾狙い】
    ・当たり末尾①…「1」
    出玉率106.3% 勝率40%(4/10) 高設定割合60%(6/10)

    ・当たり末尾②…「2」
    出玉率103% 勝率50%(4/8) 高設定割合50%(4/8)

    ・当たり末尾③…「7」
    出玉率95.9% 勝率38%(3/8) 高設定割合62%(5/8)

    【並び狙い】
    ・375-377(沖トロ・沖ドキ2)
    ・378-381(沖ドキ2)
    ・507-510(ツイドラハナ)
    出玉率116.6% 勝率66%(6/9)

    ▶末尾は3連続をさけて予想から一番最初に外した「2」が当たりでしたね(^^;)
    それ以外の二つの末尾は想定内でした。

    この日は「沖ドキ2」が増台された日でしたが、それにあわせて「沖スロコーナー」が優遇されていたようです。
    ここも想定内ではありましたが、あまり回らずと言う結果でした。

    というか当店は増台したからどうこうではなくて、もともと「沖スロコーナー」推しのお店でしたし、この増台によって更に今後の「並び狙い」においては「沖スロコーナー」が狙い目になってくるでしょう。

    続きを読む
    営業3(2020年7月21日の結果報告)
  17. フィンクス
    2020年7月27日の予想
    出玉予想:?

    7/27 月曜日 「スロッター×スロッター」の取材が入っています。

    狙い方は【複数台機種狙い】と【末尾狙い】です。

    当店の推し機種といえば「リゼロ」なので当然狙うのですが…毎回稼働が低く1-2台が打ち切られるかどうかという状況が続いています、前回打ち切られた台はあたり末尾と掛かっておりラッシュ初当たり20回と設定56が見える挙動をしていたと思いますので狙う際も【末尾】を意識するとより良いと思います。こちらはほか機種で【末尾】を探す際にも使えると思います。

    当ホールは基本的には「リゼロ」+「3-5台設置機種」の組み合わせが継続していますので、「モンハン狂竜」「バジスリー」「まどマギ2」「戦国乙女2」「マタドール」「ゴッドイーター」「サラバン2」から選ぶのがセオリーと思います。

    【末尾狙い】「0」「8」に関しては未だに投入実績がなく前回初回以来の「2」末尾「3・5・6」は優遇傾向ではありますが状況がピリッとしないことも少なくないので、基本的にはリゼロの反応ありきの探し方が無難かもしれません。

    続きを読む
  18. フィンクス
    2020年7月26日の予想
    出玉予想:?

    7/26日曜日に「スロッタースロッター」の取材が入っています。

    今回も【複数台機種狙い】と【末尾狙い】が有効です。

    最近の設定投入の流れで「ゴージャグ」「サラ番2」は必ず全台系もしくは一部系をしてきているので当然選択肢に入ってくるでしょう。
    それ以外でとなると7/20に2台新設されましたハナビ通くらいでしょうか
    後は全台系は前回とあまり被らない印象ですが一部系を前回とかぶせてくるパターンがところどころ見られるので、今回でそれが当てはまりそうなのは「北斗天昇」「ツインドラハナ」だと思いますのでそちらもチェックしておきたいですね。

    【末尾狙い】は安定の「357」の中からで3回連続同じ末尾が来たことはないので、2連続投入されている「5」の優先度は下げてよさそうです。

    続きを読む
  19. フィンクス

    >2020年7月19日の予想結果

    朝一合計:9名

    【複数台機種】
    ◆全6機種◆
    ・北斗の拳将
    出玉率99% 勝率50%(2/4)

    ・ゴージャグ
    出玉率113% 勝率66%(2/3)

    ◆一部56機種◆
    ・ツインハナハナ(330 332 333)
    出玉率100.8% 勝率20%(1/5)

    ・サラ番2(388 500 502)
    出玉率128.7% 勝率50%(1/2)

    ・北斗天昇(522 523)
    出玉率103.5% 勝率100%(1/1)

    【末尾狙い】
    ・当たり末尾「5」
    出玉率120% 勝率50%(4/8)

    ▶全台系は「北斗将」と「ゴージャグ」でした。
    ゴージャグはおなじみですし、この日は三台中回っている二台は数字もついていたので、もう少し回してみてもよかったと思います。

    「北斗将」にいたっても、他のお店でいきなりこの機種を全台系で投入されても「なんで?」となる可能性はありますが、当店においては割と頻繁に設定が使われていますし、珍しい投入ではないですからね。

    一部系には北斗天昇、ハナハナ、サラ番2が投入されましたが、どれも回されていないのでもったいないです。
    あまり回っていない中でも回っているところは、ツインハナハナの330番台は7205回転で31/22と良い数字ですし、天昇の523番台も初当たり10回ついていますので、ポテンシャルは感じます。

    もう少し回ってくれればしっかり数字がついてきそうなので、稼働があがってくることを期待したいです。

    末尾狙いは前回同様「5」でした。
    前回の取材時の、「絆2」二台ともにマイナスフィニッシュのリベンジ投入なのかはわかりませんが、505の絆2にもしっかり投入されていました。

    続きを読む
    営業3(2020年7月19日の結果報告)
  20. フィンクス

    >2020年7月18日の予想結果

    抽選人数:8名
    一般入場:3名
    朝一合計:11名

    【複数台機種】
    ◆全6機種◆
    ・ゴッドイーター
    出玉率42.6% 勝率0%(0/4)

    ・バジリスク3
    出玉率154.4% 勝率100%(1/1)

    ◆全56機種◆
    ・リゼロ
    出玉率103.8% 勝率50%(5/10)

    ・ツインハナハナ
    出玉率107.9% 勝率60%(3/5)

    【末尾狙い】
    ・当たり末尾「2」
    出玉率97.7% 勝率29%(4/14) 高設定投入率46%(7/15)

    ▶前回リゼロについて苦言を呈しましたが、その後の取材でどうかわったのか見ていきたいと思います。

    今回もそこまで稼働は上がりはしませんでしたが、1022番台においては【
    初当たり20回】ついて打ち切られていました。
    これはほぼ確実に設定56と言い切れる挙動なので、他が回らなかったのはもったいない気はします。

    全台56は難しいかもしれませんが、全台456の一台ずつ5と6が存在する、くらいの配分を期待しているのですがどうでしょう。
    それなら狙う価値ありだと思うので、ぜひもう少し回してみてほしいなと思います。

    どちらにしても設定4で初当たり20回は難しいと思うので、打ち切った1022番台の方だけが真相をしっているとは思いますが笑、穴場なホールになる可能性は十分秘めていそうです。

    「バジリスク3」「ゴッドイーター」「ツインハナハナ」全て回っていないので評価しようがないですが、少しだけ回っているハナハナに関しては、少しポテンシャルを感じる部分もあるので、全ては稼働次第ですね。
    稼働が上がればもっと見えてくると思います。

    続きを読む
    営業3(2020年7月18日の結果報告)